モーニング娘。の人気曲ランキングTOP40!2018年おすすめ紹介【動画】

2018年になっても今だ活躍しているアイドルグループ・モーニング娘。は以前は国民的なアイドルグループとまで言われる程の人気を持っていました。アイドルの中でも歌唱力に定評があったモーニング娘。ですが、どんな曲が最もファンから支持されているのでしょうか?アルバムやシングルの中からモーニング娘。の曲のおすすめ人気ランキングを作成しました。ランキング1位に輝く名曲とは何なのでしょうか?MV動画や歌詞にも注目です。MV動画では懐かしいメンバーの姿に感動します。

目次

  1. モーニング娘。の人気曲ランキングTOP40!【動画】
  2. モーニング娘。人気曲ランキング40位~25位
  3. モーニング娘。人気曲ランキング24位~15位
  4. モーニング娘。人気曲ランキング14位~4位
  5. モーニング娘。人気曲ランキング3位~1位
  6. この3人がモーニング娘。の歴史を変えた!?
  7. モーニング娘。人気曲ランキングTOP40まとめ

モーニング娘。の人気曲ランキングTOP40!【動画】

モーニング娘。2018現在の最新メンバーを紹介!

グループ名:モーニング娘。’18

結成日:1997年

グループメンバー:譜久村聖、生田衣梨奈、飯窪春菜、石田亜佑美、佐藤優樹、小田さくら、野中美希、牧野真莉愛、羽賀朱音、加藤楓、横山玲奈、森戸知沙希

主な活動:アイドル

所属事務所:アップフロントプロモーション

所属レコード会社:UP-FRONT WORKS

長年アイドルとして活動してきているモーニング娘。はメンバーの入れ替わりを続けながら活動しています。20年以上も活動している古参のアイドルグループですが、以前は国民的なアイドルグループと呼ばれ社会現象になる程の楽曲を生み出した事もありました。

シングル・アルバム曲からファンおすすめの名曲と歌詞をご紹介!【MV】

多くの曲をこれまでにリリースしてきているモーニング娘。ですが、最もファンから支持されている名曲とは何なのでしょうか?

モーニング娘。のこれまでリリースしたアルバム・シングルの中から最も人気がある名曲をランキング形式で紹介していきます。おすすめの名曲の中にはあたなが好きなアルバム・シングルの曲は入っているのでしょうか?早速ランキングTOP40から見ていきましょう。モーニング娘。の人気おすすめ名曲ランキングのスタートです。MV動画も必見です。

モーニング娘。人気曲ランキング40位~25位

40位:One・Two・Three

人気曲・One・Two・ThreeのMV動画

この曲はモーニング娘。の記念すべき50枚目のシングルとして発売されています。新垣里沙や光井愛佳が卒業してモーニング娘が10人体制になってからの初のシングルとなっています。2012年に発売されてからライブでを盛り上げる上でも大事な曲となっています。モーニング娘おすすめ人気曲ランキング40位の楽曲です。

One・Two・Threeの曲紹介

この曲はシングル両A面となっており、もう1つの楽曲はThe 摩天楼ショーが収録されています。ヴォーカルへのエフェクト処理が多いのが曲の特徴です。センターは田中れいな、鞘師里保が務めています。

39位:恋愛レボリューション21

人気曲・恋愛レボリューション21のMV動画

モーニング娘。の中でも代表的なシングル楽曲となっています。かなり前の曲ではありますが、今でも時代に合わせて作り替えられており、ファンから愛されている楽曲で有り続けています。

恋愛レボリューション21の曲紹介

この楽曲はモーニング娘。の初期の名曲でディスコティックな曲調になっているのが特徴となっています。センターが後藤真希と安倍なつみが務めていました。この楽曲は初代モーニング娘。のメンバーである中澤裕子が参加した最後のシングルとなっていた事でもファンにとって思い出深い楽曲となっています。

38位:Help me!!

人気曲・Help me!!のMV動画

ランキング38位に入っているこの楽曲はモーニング娘。の52枚目のシングルとなっています。この当時はモーニング娘。のシングル楽曲の中で久しぶりに「バズった」と言われており、オリコンチャートでは久しぶりに1位を獲得していました。

Help me!!の曲紹介

この楽曲のセンターは鞘師里保が務めており、モーニング娘。らしい激しいダンスが特注的な楽曲となっています。モーニング娘。の11期生でもある小田さくらが始めて参加した楽曲でもありました。

37位:What is Love?

人気曲・What is Love?のMV動画

ランキング37位に入っているこの楽曲はモーニング娘。の55th枚目のシングルに収録されており、この楽曲からモーニング娘。の名称が「モーニング娘。’14」に変更されています。

What is Love?の曲紹介

この楽曲のセンターは道重さゆみと鞘師里保となっています。このシングルはモーニング娘。として初の試みである「トリプルA面シングル」です。「愛とは何か?」と問いかけている歌詞が楽曲の特徴となっています。

36位:Only you

人気曲・Only youのMV動画

ランキングで36位に選ばれているこちらの楽曲はモーニング娘。の46枚目のシングルとなっています。この楽曲でモーニング娘。はデビュー以来46作連続でオリコンシングルTOP10にランキングしている事になり、快挙だと話題になりました。

Only youの曲紹介

このシングルではセンターは高橋愛、田中れいなが務めています。ダンスに加えて歌唱力も求められる楽曲になっています。アルバムでは「12,スマート」に収録されています。

35位:まじですかスカ!

人気曲・まじですかスカ!のMV動画

ランキング35位に入っているこの楽曲は2011年に発売されている45枚目のモーニング娘。のシングルでオリコンチャートでは最高3位となっています。人気メンバーだった亀井絵里が卒業してから初のシングルとなっていました。

まじですかスカ!の曲紹介

この楽曲センターを務めているのは高橋愛となっています。タイトルに相応しい明る楽曲となっておりライブでも根強い人気があります。アルバムでは「12,スマート」に収録されている楽曲です。

34位:シャボン玉

人気曲・シャボン玉のMV動画

ランキング34位のこちらの楽曲はモーニング娘の19枚目のシングルとなっています。2003年に発売されている楽曲ですが、今でもモーニング娘。の代表曲の1つとしてファンから愛されているのが特徴です。保田圭が卒業してから最初のシングルとなっていました。

シャボン玉の曲紹介

この人気楽曲でセンターを務めたのは田中れいなとなっています。セリフが多い事も楽曲の特徴となっています。収録されているアルバムは「バスト!、モーニング娘。2」です。

33位:気まぐれプリンセス

人気曲・気まぐれプリンセスのMV動画

ランキング33位に入っているこの楽曲がモーニング娘。のプラチナ期と呼ばれる期間にリリースされている楽曲となっています。2009年に発売されています。モーニング娘。の人気メンバーだった久住小春が参加した最後のシングルという事もあり、ファンにとって印象深い曲となっています。

気まぐれプリンセスの曲紹介

この楽曲のセンターには亀井絵里が選ばれています。この人気曲のテーマはズバリ「お尻」となっており、ロシアンなメロディーやアレンジが特徴です。アルバムでは「⑩MY ME」に収録されています。

32位:TIKI BUN

人気曲・TIKI BUNのMV動画

ランキング32位に入っている人気楽曲は2014年に発売されているシングルでトリプルA面シングルとなっていた事が特徴的です。長年モーニング娘。に在籍していた道重さゆみの卒業シングルなので、ファンにとって思い出深い楽曲となっています。

TIKI BUNの曲紹介

このシングルは道重さゆみの最後のシングルではありますが、このランキングに入っている楽曲に関してはセンターを鞘師里保が務めています。強い意思を感じる道重さゆみにラストに相応しい楽曲です。アルバムでは「14章~The message~」に収録されています。

31位:女子かしまし物語

人気曲・女子かしまし物語のMV動画

MV動画では懐かしいモーニング娘。のメンバーを見る事ができるこちらの楽曲がランキングで31位に入ってます。モーニング娘。の23枚目のシングルとなっています。辻希美と加護亜依のラストシングルである事でも知られています。

女子かしまし物語の曲紹介

このシングルは各メンバーの性格や、特徴、出身地をネタにしている事が特徴となっています。楽曲の時間も6分とかなり長い事でも特徴です。コロコロと歌い手が変わるのでセンターは得にいないレアな曲でもあります。アルバムでは「愛の第6感」に収録されています。

30位:セクシーキャットの演説

人気曲・セクシーキャットの演説のMV動画

ランキング30位に入っているモーニング娘。のこの楽曲ではメンバーがセクシーキャットに扮している事が特徴的で、曲だけでなく可愛い衣装にも目が奪われてしまいます。2016年に発売されたモーニング娘。の62枚目のシングルです。

セクシーキャットの演説の曲紹介

この楽曲の特徴は譜久村聖、工藤遥、小田さくらの3人がセンターを務めている事です。ミュージカル調の楽曲が意識されています。オリコンチャートで1位を獲得しているモーニング娘。の人気曲となっています。

29位:Oh my wish!

人気曲・Oh my wish!のMV動画

2015年に発売されているモーニング娘。の59枚目のシングルの中の1曲がランキング29位に入っています。メンバーが歌のチームとダンスのチームに分かれてパフォーマンスを披露するという初の試みがなされている楽曲としても知られています。メンバーが卒業してもチームを再編してライブで披露されています。

Oh my wish!の曲紹介

ランキング29位のこの楽曲では鈴木香音と工藤遥がセンターを務めています。得意分野をメンバー担当しているので、高いレベルの楽曲になっています。アルバムでは「プッチベスト16」に収録されています。

28位:Mr.Moonnlight~愛のビッグバンド~

人気曲・Mr.Moonnlight~愛のビッグバンド~のMV動画

モーニング娘。の13枚目のシングルがおすすめランキングに入っています。2018年現在でも人気がある楽曲となっています。この頃のモーニング娘。正に黄金期と呼ばれている時代で、勿論オリコンでは1位を獲得していました。5期メンバーである高橋愛、紺野あさ美、小川麻琴、新垣里沙が始めて参加した楽曲でもあります。

Mr.Moonnlight~愛のビッグバンド~の曲紹介

ダンスホールがイメージされている楽曲となっており、センターは吉澤ひとみが務めています。吉澤ひとみと安倍なつみ、後藤真希が男装している事も特徴です。アルバムでは「4th「いきまっしょい!」に収録されています。

モーニング娘。のシングルは名曲揃いとなっていますが、シングルとして売りに出された曲だけが名曲ではりません。おすすめランキングではシングルにはなくアルバムだけにしか収録されていない曲も入っています。やはりファンから支持されている曲のランキングですから、ファンであればあらゆるモーニング娘。の曲を把握していると言えます。歌詞やライブ動画にも注目していきましょう。

27位:Fantasyが始まる

人気曲・Fantasyが始まるのライブ動画

ランキング27位に入っているこちらの楽曲はモーニング娘。のファンでも知る人ぞ知る名曲となっています。アルバムにしか収録されていない曲となっていますが、ライブでは度々披露されるおすすめナンバーで「神曲」という評価もあるそうです。しかし一般には知名度が高くは無いのでランキングではこの位置に留まっています。

Fantasyが始まるの曲紹介

この楽曲はアルバム「Fantasy!拾壱」に収録されているもので、道重さゆみがセンター的なポジションを務めています。独特な世界観が特徴的な楽曲です。このアルバムは亀井絵里、ジュンジュン、リンリンが参加した最後のアルバムとなっています。

26位:The 摩天楼ショー

人気曲・The 摩天楼ショーのMV動画

ランキング26位に入っている人気楽曲は2012年に発売されたダブルAサイドシングルのオリコン週間ランキングでは3位を獲得しており、通算50作品のオリコンシングルTOP10入りを果たした記念すべき人気曲でもあります。

The 摩天楼ショーの曲紹介

この楽曲はディスコ調の曲となっておりカラオケでも盛り上がる事ができるのが特徴です。センターは鞘師里保、田中れいなが務めています。アルバムでは「⑬カラフルキャラクター」に収録されています。

25位:恋愛ハンター

人気曲・恋愛ハンターのMV動画

ランキング25位に入っているのは2012年に発売されている49枚目のシングルの中の1曲です。この楽曲はモーニング娘。の7代目リーダーである新垣里沙の卒業シングルとなっているので、思い出深い曲として知られています。

恋愛ハンターの曲紹介

この楽曲では新垣里沙がセンターを務めており最後に相応しい演出がされています。歌詞の力強いフレーズが特徴的な曲でもあります。アルバムでは「⑬カラフルキャラクター」に収録されています。

ここまででモーニング娘。の人気曲のおすすめランキングを25位まで紹介してきました。2018年現在も愛されている楽曲が沢山ランキングに入っていたのではないでしょうか?2018年の最新の楽曲もランキングに入ってくるのでしょうか?ここからはおすすめ楽曲ランキングの24位から15位を見ていきましょう!引き続き可愛くてかっこいいMV動画も必見です。

モーニング娘。人気曲ランキング24位~15位

24位:GO Girl~恋のヴィクトリー~

人気曲・GO Girl~恋のヴィクトリー~のMV動画

おすすめランキング25位に入っているモーニング娘。の人気曲は2003年に発売されているシングルです。このシングルはモーニング娘。の20枚目のシングルとなっています。ハロー!プロジェクトのフットサルチームのテーマソングとしても使われていた楽曲です。

GO Girl~恋のヴィクトリー~の曲紹介

この楽曲では明確にセンターと定義されているメンバーはいない様ですが、敢えて言うのであれば石川梨華だと言われています。メンバー全員がカメラに向かって「好き」と囁くのが最も大きな特徴です。アルバムでは「ベスト!モーニング娘。2」に収録されています。

23位:泣いちゃうかも

人気曲・泣いちゃうかものMV動画

モーニング娘。のおすすめ楽曲ランキングで23位に入っているのは2009年に発売されたこちらのシングルとなっています。MV動画では今にも泣きそうな表情で歌っているメンバーが印象的となっています。雨を降らせる事で、より歌詞が伝わってくる演出となっています。

ランキング23位の楽曲情報

この楽曲でセンターを務めているのは高橋愛、田中れいなとなっています。歌詞が深いので歌唱力が特に求められる曲となっていました。アルバムでは「プラチナ9DISC」に収録されています。

22位:愛して愛して後一分

人気曲・愛して愛して後一分のライブ動画

モーニング娘。のおすすめランキング23位に入っているこの曲知る人ぞ知る名曲となっています。歌詞を聴いていると分かりますが、これでもかという程に愛が歌われています。ライブでも盛り上がる歌唱力重視の人気楽曲です。

愛して愛して後一分の曲紹介

この人気楽曲はシングル「気まぐれプリンセス」のカップリングとして収録されている曲となっています。明確なセンターは不明です。

21位:モーニングコーヒー

人気曲・モーニングコーヒーのMV動画

モーニング娘。の初期の頃からのファンとしては泣くほど感想するMV動画ではないでしょうか。ランキング21位に入っているこの人気楽曲はモーニング娘。のメジャーデビューシングルとなっています。この曲からモーニング娘。は国民的なアイドルグループと呼ばれるまでに発展していきました。2017年には「モーニングみそ汁」というリメイク楽曲も発表されています。

モーニングコーヒーの曲紹介

1998年発売されたモーニング娘。のデビューシングルとなっており、センターは福田明日香が務めていました。安倍なつみではない事を意外に感じるかもしれません。この曲では女の子の恋に揺れる気持ちが歌い上げられています。アルバムでは「ファーストタイム」に収録されていました。

20位:愛の軍団

人気曲・愛の軍団のMV動画

モーニング娘。のおすすめ人気楽曲ランキングで20位に入っているのは2013年に発売されているシングル「愛の軍団」となっています。このシングルはオリコンチャートで1位を獲得する程に人気楽曲で、田中れいなが卒業して10人体制となったモーニング娘。の最初のシングルとなっていました。

愛の軍団の曲紹介

ランキング20位に入っている「愛の軍団」ですが、この楽曲はどのアルバムにも収録されていないレア曲となっています。センターも明確には決まっていませんが、道重さゆみのエフェクトボイスが使用されている事が特徴的な人気楽曲です。

19位:Memory 青春の光

人気曲・Memory 青春の光のMV動画

モーニング娘。の人気楽曲ランキングで17位に入っているこの曲はモーニング娘。のかなり初期の楽曲ではありますが、2018年現在でもファンか支持されている人気曲となっています。モーニング娘。の初期メンバーである福田明日香のラストシングルであることでも知られています。カップリングには福田明日香の卒業ソングである「Never Forget」が収録されています。

Memory 青春の光の曲紹介

かなりしっとり歌い上げられている楽曲で、少女から女性へ成長していくモーニング娘。のメンバーが表現されています。アルバムでは「セカンドモーニング」に収録されており、センターは安倍なつみが務めています。

18位:ここにいるぜぇ!

人気曲・ここにいるぜぇ!のMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキングに入っているこちらの曲はモーニング娘。の人気楽曲の中でも屈指のパーティーソングとなっています。この人気曲もモーニング娘。の黄金期にリリースされています。2018年になってもモーニング娘。の代名詞的な人気曲として認知されています。

ここにいるぜぇ!の曲紹介

この曲の特徴は「速さ」になります。テンポで言えばモーニング娘。の楽曲の中でも最速となっています。アルバムでは「NO.5」に収録されています。テンポが早いのでセンターは判別しにくいですが、矢口真里、高橋愛、辻希美があげられています。

17位:SEXY BOY~そよ風に寄り添って~

人気曲・SEXY BOY~そよ風に寄り添って~のMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキング17位に入っている2006年に発売されている29枚目のシングルとなっています。モーニング娘。の世代交代を感じる楽曲だと言われています。特徴的な振り付けが持ち味となっていました。

SEXY BOY~そよ風に寄り添って~の曲紹介

この曲のセンターには高橋愛、田中れいなが抜擢されています。明るい曲調が特徴で両手の人差し指を上に向けた「上上」という踊りがあります。アルバムでは「SEXY 8 BEAT」に収録されています。

16位:女と男のララバイゲーム

人気曲・女と男のララバイゲームのMV動画

モーニング娘。人気曲ランキング16位に入っているこの楽曲は亀井絵里、ジュンジュン、リンリンが参加したラストシングルでもありました。ライブでも人気がある楽曲となっており、ライブではCD版とは違うバージョンが使われる事が多いそうです。MV動画では緩急のあるダンスが見所となっています。

女と男のララバイゲームの曲紹介

この楽曲ではセンターに田中れいな、高橋愛、亀井絵里、新垣里沙が抜擢されており、4人という大所帯のセンター体制でした。情熱的な恋をしている女性の歌詞が印象的な楽曲です。アルバムでは「Fantasy!拾壱」に特別バージョンで収録されています。

15位:Are you Happy?

人気曲・Are you Happy?のMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキングで15位に入っているのは2018年の今年リリースされた楽曲となっています。65枚目のシングルです。12期メンバーである尾形春水のラストシングルである事でも知られています。オリコン週間ランキングでは首位を獲得して、2018年の今年もモーニング娘。が健在である事をアピールしています。

Are you Happy?の曲紹介

この楽曲でセンターを務めたのは卒業する尾形春水に加えて、牧野真莉愛となっていました。不安を抱える女性を歌い上げた歌詞が特徴的です。

多くの名曲を生み出しているモーニング娘。の人気曲ランキングを15位まで紹介してきました。ここからはさに上位のランキングを紹介していきましょう。2018年現在でも名曲だと言われているモーニング娘。の楽曲が沢山出てきます。ランキング14位から4位までを一気に見ていきましょう。

モーニング娘。人気曲ランキング14位~4位

14位:なんちゃって恋愛

人気曲・なんちゃって恋愛のMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキング14位に入っているこの曲はモーニング娘。の40枚目の節目のシングルとなっています。発売前に三輪車12時間耐久レースの出場者を応援する為に披露された事でも当時は話題になっていました。

なんちゃって恋愛の曲紹介

この楽曲でセンターに抜擢されているのは高橋愛で、メインボーカルも高橋愛が務めていました。恋に満たされていない女性の気持ちを歌詞に込めています。アルバムでは「⑩MY ME」に収録されています。

13位:恋のダンスサイト

人気曲・恋のダンスサイトのMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキングで13位に入っているこちらの楽曲はライブでも大盛り上がりの名曲となっています。モーニング娘。の楽曲の中でも初動売上に関しては2018年現在でも破られていない記録を持っています。

恋のダンスサイトの曲紹介

この楽曲センターに抜擢されたのはまだ加入して間もない後藤真希となっています。オリエンタルな曲調とダンスが特徴の名曲です。この楽曲のダンスの振り付けを担当したのは夏まゆみで、「アフリカの武道」をイメージしたものなんだそうです。アルバムでは「3rd-LOVEパラダイス-」に収録されています。

12位:Do it!Now

人気曲・Do it!NowのMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキング12位に入っているこちらの楽曲はモーニング娘。のエースと言われていた後藤真希の最後の参加曲としても知られています。後藤真希が卒業してから加護亜依と田中れいなが後藤真希のパートを担当していました。ランキング12位の人気曲です。

Do it!Nowの曲紹介

この曲では卒業する後藤真希に加えて安倍なつみがセンターに抜擢されています。ダブルエースの最後の共演となっていました。メンバー全員がラップのパートを担当している事が特徴となっています。ライブでも大盛り上がりの名曲がランキング12位に入っています。アルバムでは「No.5」に収録されています。

11位:わがまま 気のまま 愛のジョーク

人気曲・わがまま 気のまま 愛のジョークの動画

モーニング娘。の人気曲ランキングで11位に入っているこの楽曲は2013年に発売されており、田中れいなが卒業した新体制での最初のシングルとなっていました。今ではグループ名が「モーニング娘。」の後に現在の西暦がつく名称となっていますが(2018年の時は18)この楽曲は無印モーニング娘。の最後の曲となっています。

わがまま 気のまま 愛のジョークの曲紹介

この楽曲ではセンターに関してはハッキリしていませんがポジションを見るに道重さゆみではないかと思われます。何度も同じフレーズが入っているのは特徴で、覚えやすい楽曲となっています。アルバムでは「The Best!~Updated モーニング娘。~」に収録されています。

長年モーニング娘。を支えてきた田中れいなが卒業しからの初めてのシングルなので、メンバーもかなり気合が入っている事は歌詞からも伝わりますし、さらにキャッチコピーとして「私たちが、今のモーニング娘。です。さあ、行こうか」という力強いメッセージが使われていました。

10位:サマーナイトタウン

人気曲・サマーナイトタウンのMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキングの10位に入っている曲は、モーニング娘。の2ndシングルとなっています。MV動画でもかなりの懐かしさを感じるのではないでしょうか。このシングルは2期メンバーの保田圭、矢口真里、市井紗耶香が始めて参加した曲でもありました。

サマーナイトタウンの曲紹介

安倍なつみがセンターに抜擢されています。この頃から後藤真希が加入するまでは安倍なつみが絶対的なエースと言われていました。この楽曲の特徴は「色気」となっており、「あん」というフレーズが大流行しました。アルバムでは「ファーストタイム」に収録されています。

9位:抱いて HOLD ON ME!

人気曲・抱いて HOLD ON ME!のMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキングで9位に入っている名曲は、モーニング娘。が人気アイドルグループとしての頭角を表してきた時代の楽曲となっています。アイドルでありながらもかなり高い歌唱力をアピールする事に成功した名曲でもあります。初のオリコンチャート1位を獲得しています。

抱いて HOLD ON ME!の曲紹介

センターに選ばれたのは前作から引き続き安倍なつみとなっています。この曲でもセクシーさが強調されており「ねえ、笑って」というフレーズが話題になりました。アルバムでは「セカンドモーニング」に収録されています。

8位:I WISH

人気曲・I WISHのMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキングの8位に入っている、こちらのは楽曲は2期生の市井紗耶香が卒業した後の最初のシングルとなっていました。この曲は加護亜依と辻希美の為の曲と言われている背景もあるそうです。オリコンチャートでは最高で1位を獲得していました。

I WISHの曲紹介

センターに抜擢されているのは後藤真希で、最初はイントロが無いゴスペル調で歌われておりモーニング娘。の楽曲でも珍しいパターンとなっています。アルバムでは「ベスト!モーニング娘。1」に収録されています。

7位:ザ✩ピ~ス

名曲・ザ✩ピ~スのMV動画

2001年に発売されている名曲がモーニング娘。おすすめ曲ランキングで7位に入っています。この楽曲は前作から発売までに7ヶ月程空いており、間隔が大きかった事で、その分大きな反響がありました。初期メンバーである中澤裕子が卒業した最初のシングルでもあります。

ザ✩ピ~スの曲紹介

この楽曲では石川梨華がセンターに抜擢されています。ジャズ調のダンスが披露しており、「終わりそうで終わらない」というイメージが特徴の曲となっています。アルバムでは「4th「いきまっしょい!」」に収録されています。

6位:ハッピーサマーウェディング

人気曲・ハッピーサマーウェディングのMV動画

モーニング娘。の人気曲ランキング6位に入っているこの楽曲は市井紗耶香の卒業ソングであると同時に、加護亜依、辻希美、石川梨華、吉澤ひとみの初参加の楽曲でもあるのでモーニング娘。のファンにとっては思い出深い名曲となっています。

ハッピーサマーウェディングの曲紹介

後藤真希がセンターを務めており、結婚する前の女性の気持ちを歌詞に込めています。アラビアチックな衣装もこの楽曲の特徴です。アルバムでは「ベスト!モーニング娘。1」に収録されています。

5位:みかん

人気曲・みかんのMV動画

2007年に発売されているこちらの楽曲はモーニング娘。の中では有名なではないが名曲と言われています。CDのジャケット写真がモーニング娘。のメンバーが楽しくホームパーティーをしている様子が撮されている事もファンから好感を得ていました。

みかんの曲紹介

この楽曲では久住小春がセンター的なポジションを務めています。みかんと「未完」の2つの意味が歌詞に込められています。アルバムでは「プラチナ9 DISC」に収録されていました。

4位:浪漫~MY DEAR BOY~

人気曲・浪漫~MY DEAR BOY~のMV動画

人気曲ランキングに入っているこちらの楽曲はライブではあまり披露される事は無いそうですが、それでも名曲となっておりモーニング娘。のファンからライブでぜひ披露して欲しいという声もあがっています。この楽曲は安倍なつみが卒業してからの最初のシングルとなっており、絶対的なエースがいなくなった新生モーニング娘。の真価が問われた楽曲でした。

浪漫~MY DEAR BOY~の曲紹介

この楽曲では石川梨華、高橋愛、藤本美貴の3人がセンターに抜擢されています。モーニング娘。の曲の中でもカッコよさでは定評がある曲調となっています。個々のパートの入れ替わりがとっても早い事も特徴となっています。アルバムでは「愛の第6感」に収録されていました。

ここまででモーニング娘。の人気曲の中からランキング4位に入るまでの名曲を特集してきました。残すはいよいよ3位から1位になってきていますが、堂々の1位に輝くモーニング娘。に人気曲とは何なのでしょうか?ファンから最も支持されているモーニング娘。の名曲をランキングから確認していきましょう。2018年現在でも愛されているアゲアゲのナンバーです。

モーニング娘。人気曲ランキング3位~1位

3位:歩いてる

人気曲・歩いてるのMV動画

2006年に発売された人気曲が3位にランクインしています。この楽曲は紺野あさ美と小川真琴が卒業してから初めてのシングルとなっている事でも注目されていました。この時には少し低迷傾向にあったモーニング娘。でしたが、この楽曲で久しぶりにオリコンチャートで1位を獲得していました。低迷期のモーニング娘。を救った名曲であるとも言えます。

 

歩いてるの曲紹介

この楽曲のセンターは高橋愛、久住小春となっていました、曲の特徴としては落ち着いており爽やかな曲調となっています。メンバーが卒業する時にライブで披露される事が多い楽曲となっています。アルバムでは「SEXY 8 BEAT」に収録されています。

ランキング3位の楽曲の評価は?

ランキング3位に選ばれている「歩いている」はTwitterでも高く評価されている事が分かります。未来に向かって歩いていく気持ちが歌詞に込められている名曲となっています。仲間通しの絆を感じる歌でもあるので、青春を思い出せる意味でも爽やかな曲であると言えます。発売から10年以上が経過していますが、2018年現在でも評価されています。

2位:Happy大作戦

人気曲・Happy大作戦のライブ動画

人気ランキングで2位に入っている名曲ですが、この楽曲は時にモーニング娘。のファンにとって心に残っている曲として認知されています。モーニング娘。の歴代最も長く所属していた道重さゆみの卒業コンサートで最後に歌われた曲となっています。プロデューサーのつんく♂もコンサートを意識して作った曲だとコメントしています。

Happy大作戦の曲紹介

この曲はシングル「Help me!!」のカップリングとして収録されている楽曲となっています。カップリングはランキング2位に来るのは驚きではないでしょうか。センターは定かではりませんが、やはり道重さゆみの曲という印象がファンの間では強いと言われています。

ランキング2位の楽曲の評価は?

カップリングの曲ではありますが、十分にメインを張る事ができる魅力に溢れており、歌詞も気持ちがこもっている事が分かります。全力で駆け抜けてきたモーニング娘。の等身大の姿が反映されている様な楽曲となっています。アイドルグループでは屈指の歌唱力を誇り、基本的に口パクではなく生歌をモットーとしているモーニング娘。だからこそファンを感動させる事ができています。

1位:LOVEマシーン

人気曲・LOVEマシーンのMV動画

数ある人気曲から堂々に1位に選ばれているのはモーニング娘。の名曲中の名曲と言われている「LOVEマシーン」です。最高のアゲアゲソングとして今でも歌われている楽曲です。ライブでも盛り上がる事間違いなしで、モーニング娘。の代名詞となっている程にベストソングとなっています。この楽曲から後藤真希が加入した事でも知られています。

LOVEマシーンの曲紹介

1999年に発売されており、グループとして初のミリオンセラーを達成した曲となっています。加入した直後の後藤真希がセンターを務めていました。この楽曲は「アーティストの嫌うダサい曲こそ売れる」という事がコンセプトになっていました。

これまでしっとりとした歌が多かったモーニング娘。のイメージを一変させる楽曲だった事が印象的です。アルバムでは「3rd-LOVEパラダイス-ベスト!モーニング娘。1」に収録されています。

ランキング1位の楽曲の評価は?

ランキング1位になった「LOVEマシーン」ですが、発売から約20年が経過している今でも印象深い曲となっています。暗い気持ちになった時に聞いている人が非常に多く日本を代表するアゲアゲソングと言えます。オリコンカラオケチャートでは当時17週連続で1位を獲得しており、2018年になっても破られる事が無い、モーニング娘。の最大のヒット曲です。正にランキング1位が相応しい楽曲です。

この3人がモーニング娘。の歴史を変えた!?

つんくが語る歴史を変えるキーマンとなったメンバーとは

メンバーの入れ替わりが激しい事で知られているモーニング娘。ですが、その中でも特に印象が残っているメンバーがいるのではないでしょうか?プロデューサーであるつんく♂が認めたモーニング娘。の歴史を変えた3人がいると言われています。それは誰なのでしょうか?

後藤真希が歴史を変えた?

特にモーニング娘。の歴代のメンバーの中でも印象に残っているのは後藤真希ではないでしょうか?中学生でモーニング娘。に加入しています。抜群のルックスを持つ後藤真希ですが、後藤真希の魅力は歌声にもあると言われています。とっても通る歌手向きの声質をしています。

後藤真希はオーディションに勝ち抜いてモーニング娘。に加入していますが、当初は後藤真希だけでなく複数人が加入する事になっていました。しかしオーディションであまりにも後藤真希が圧倒的な魅力を持っていたので、急遽後藤真希だけを合格者としたという出来事があります。このエピソードだけでもモーニング娘。の歴代メンバーで最高の1人と言えるのではないでしょうか。

高橋愛が歴史を変えた?

モーニング娘。の歴代メンバーで印象深い他のメンバーに高橋愛があります。高橋愛も抜群の歌唱力を持っていた事で知られています。早口でも歌詞を正確に発音する事ができていました。さらに歌詞の発音だけでなく観客への魅せ方も本能的に知っていました。

高橋愛は長年モーニング娘。に在籍しており、リーダーを務めた経験も持っています。高橋愛は全盛期と低迷期の両方を経験している数少ないメンバーの1人で、高橋愛が踏ん張らなければ今のモーニング娘。は無かったかもしれないと言われている程の存在となっています。今ではステキな声質を活かして声優としても活動する様になっています。モーニング娘。の伝説のメンバーの1人でしょう。

鞘師里保が歴史を変えた?

鞘師里保もモーニング娘。の歴代のメンバーで歴史を変える程の大きな影響力を持っていると評価されたメンバーの1人です。鞘師里保は活動期間は長くありませんでしたが、ダンス・歌のスキルは歴代のモーニング娘。のメンバーの中でトップと評価され「到達点」とまで言われました。

つんく♂も鞘師里保のスキルには太鼓判を押していました。鞘師里保によってモーニング娘。全体のスキルが活性化され、さらに上のステージでパフォーマンスができる様になったとまで言われています。2015年でモーニング娘。から卒業している鞘師里保ですが、卒業して海外でダンスと言語を学ぶ事を明らかにしていました。世界的なダンサーとして将来注目される事を期待しています。

モーニング娘。人気曲ランキングTOP40まとめ

モーニング娘。の数ある楽曲の中から特にファンがおすすめしている楽曲のランキングを発表する事ができました。魅力的な歌詞や、テンションが上がる楽曲や幅広いジャンルがモーニング娘。の持ち味となっています。

プロデューサーのつんく♂はルックスだけでなく歌唱力もメンバー選考の際には重きを置いているといいます。その為モーニング娘。はアイドルという括りではありますが、プロ集団としての意識をもかなり高いグループとなっています。モーニング娘。の歴史を変えた程の伝説のメンバークラスの存在がこれからも生まれるのでしょうか?これからもモーニング娘。の活動に注目していきましょう。

その他のモーニング娘。に関するランキングはこちら!

モーニング娘。歴代メンバー人気順ランキングBEST30!【最新2018版】 | ランキングまとめメディア
モーニング娘。アルバムおすすめ人気ランキングTOP15!〜ファンが選んだ〜 | ランキングまとめメディア
モーニング娘。現在メンバー人気順ランキングBEST13!【最新2018版】 | ランキングまとめメディア

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ