高音質ヘッドホンおすすめTOP17!選び方の7つのポイントも解説【最新】

音楽を聴くのに欠かせないのがヘッドホンです。2018年最新では高音質でおしゃれな人気モデルのヘッドホンが多く販売されています。選び方がわからない人向けに2018年に気のおすすめヘッドホンをランキング形式でご紹介します。有線や無線、Bluetooth対応になっているかなど、選び方のポイントを交えて高音質でおすすめのヘッドホンをランキングにしました。音楽を楽しむだけでなくおしゃれなファッションのポイントとしても楽しめるヘッドホンを手に入れましょう!

目次

  1. 高音質ヘッドホンおすすめランキングTOP17!
  2. 高音質ヘッドホンおすすめランキング17位~11位
  3. 高音質ヘッドホンおすすめランキング10位~7位
  4. 高音質ヘッドホンおすすめランキング6位~4位
  5. 高音質ヘッドホンおすすめランキング3位~1位
  6. ガガ様ほかセレブ愛用の高音質ヘッドホン
  7. 高音質ヘッドホンおすすめTOP17のまとめ

高音質ヘッドホンおすすめランキングTOP17!

おしゃれな音楽好き必見!人気の高音質ヘッドホン【2018年】

ヘッドホンもおしゃれに

ヘッドホンもおしゃれに

高音質な音楽を楽しめるヘッドホンもおしゃれに進化した2018年人気モデルをランキングにしました。

高音質な音楽を楽しみたいおしゃれな方、ヘッドホンには有線や無線、Bluetooth対応など選び方やポイントが様々にあります。2018年に人気の高いおすすめのヘッドホンモデルをランキング形式でご紹介します。おしゃれで高音質なヘッドホンを手に入れましょう!

有線?無線?Bluetoothワイヤレスなども!おすすめモデルをチェック

2018年現在人気のヘッドホンモデル

2018年現在人気のヘッドホンモデル

ヘッドホンのモデルは多種多様に存在します。選び方のポイント等おすすめのヘッドホンにはどんなものがあるでしょうか?

一般的な有線式のヘッドホンやBluetooth対応の無線式、価格も数千円のものから数万円のものまで、選び方は様々に存在します。2018年現在、人気の高いおすすめモデルのヘッドホンは高音質でおしゃれや、利便性を兼ね備えた商品が多数販売されています。選び方も交えてランキング形式でご紹介します。

高音質ヘッドホンの選び方のポイント7つ

選び方のポイント1:利用シーンに合わせる

屋外、室内での選び方

屋外、室内での選び方

ヘッドホンは大まかに、屋外で使用する場合と室内で使用する場合によってハウジングも変わります。

屋外でヘッドホンを使用する場合は密閉型のヘッドホンがおすすめです。遮音性が高く、音漏れがしにくいので、雑音の多い屋外での使用に長けています。また、室内で使用する場合は開放のオープン型がおすすめです。空気の出入りがスムーズで、長時間使用していても疲れにくいようになっています。

選び方のポイント2:イヤーパッドの種類で選ぶ

耳とのフィット感やサウンドへの違い

耳とのフィット感やサウンドへの違い

アラウンドイヤー型は安定感があり、オンイヤー型は装着感が軽いというそれぞれメリットがあります。

アラウンドイヤー型は耳の周りを包み込むため、長時間の使用に向いています。じっくりと音楽を聴きたい方におすすめです。オンイヤー型は耳の上に載せるタイプで、軽量化となっているため、外出した屋外で使用するのにおすすめです。

選び方のポイント3:接続方式で選ぶ

有線か?無線か?

有線か?無線か?

ヘッドホンの接続方式は有線か、Bluetooth対応の無線かでメリットも変わってきます。

高音質を重視するのなら有線ヘッドホンがおすすめです。音質も劣化せず、ノイズが混じりにくい為高音質なサウンドを楽しむことができます。Bluetooth利用の無線ヘッドホンは、ケーブルの煩わしさから解放されるため、動きながら使用することができます。

選び方のポイント4:音楽のジャンルで選ぶ

良く聞く音楽に合わせた選び方

良く聞く音楽に合わせた選び方

ロックなら低音、ポップなら中高音に強いものが向いています。

通常聞く音楽が、ポップなのかロックなのかでも愛称のいいヘッドホンは変化します。また、ジャズやクラシックを聴くなら臨場感を楽しめるようオープン型のヘッドホンがおすすめです。

選び方のポイント5:用途に的を絞ったヘッドホン

サラウンド、モニター等用途別の選び方

サラウンド、モニター等用途別の選び方

特定の用途を想定したヘッドホンであれば、映画を楽しむのか、音楽を楽しむのか、その用途で変化します。

サラウンドヘッドホンは、立体感や臨場感に強い再生形式ですから、映画鑑賞やゲーム等で臨場感たっぷりに楽しむことができます。モニターヘッドホンは音質重視型であり、マイク搭載のヘッドホンもあるため、高音質なサウンドを楽しみたい方や、オンラインゲームなどにもおすすめです。

選び方のポイント6:ノイズキャンセリング機能つき

雑音相殺機能

雑音相殺機能

ノイズキャンセリング機能とは、周囲の雑音をある程度消し去ってくれる機能のことです。

 

大きすぎる音の排除まではできないというのが難点でもあります。

勉強や作業など、集中したいときにヘッドホンを使用するのであれば、エアコンの稼働音や遠くに聞こえる車の音、時計の音などをある程度低減してくれる機能です。生活音に関しては音を相殺してくれますが、あまりに大きな音であると排除が難しくなります。

選び方のポイント7:付け心地やおしゃれで選ぶ

クッション性やデザイン性

クッション性やデザイン性

機能に対して大きなこだわりがなければ、装着感の良さやデザイン性の良さで選ぶという選び方もあります。

外出先でヘッドホンを使用するなら、服装から浮かない程度におしゃれなヘッドホンがおすすめです。また、クッション性などの装着感によって、長時間ヘッドホンをつけていても耳が痛くならないような選び方も重要となります。

Bluetoothワイヤレスヘッドホンおすすめ17選!人気なのは?【最新】 | ランキングまとめメディア

高音質ヘッドホンおすすめランキング17位~11位

17位:Skullcandy/ワイヤレスヘッドホン A6CRW-K590

サブウーファーの立体感

サブウーファーの立体感

重低音にこだわりたい人に人気のおすすめヘッドホンになります。ロックを聴く場合は重低音に強いヘッドホンがおすすめで、ランキング入りとなりました。

 

また、低音がリアルに聞こえるというメリットから、映画やゲームでも楽しむことができる無線タイプのヘッドホンです。

価格は2万円以内、連続使用可能時間は40時間というハイスペックのBluetooth対応ヘッドホンです。Bluetooth対応であるため、持ち運びにも便利で、ホワイトのカラーがかわいらしく、女性にもおすすめのおしゃれで人気のヘッドホンです。ランキング17位となりました。Amazonで購入可能です。

ゲームでの使用にもおすすめ

左右独立サブウーファーの立体感

左右独立サブウーファーの立体感

独立したサブウーファーの振動が立体的なサウンドを届けてくれます。ゲーム等で使用すると、いつもは気づかない小さな音にも気づけるという高音質でランキング入りです。

 

BGMとセリフに音量の差がある映画の視聴にも人気のヘッドホンです。

ランキング17位のヘッドホンはBluetooth対応であるため無線でヘッドホンを使用できるというメリット付きで、デザインもおしゃれなため、持ち歩きで使いたい人言う人にも人気のおすすめヘッドホンです。もちろん室内での使用にもおすすめで、汎用性の高いヘッドホンとしてランキング入りです。

16位:べイヤーダイナミック/オープン型ヘッドホン業務用 DT 990PRO

ドイツ発祥ヘッドホンブランド

ドイツ発祥ヘッドホンブランド

べイヤーダイナミックは、ドイツのヘッドホンブランドです。

価格は2万円前後、有線タイプであり、ケーブルの長さは3mとなっています。商品名にPROとついていますが、プロ仕様のヘッドホンとして人気です。高音と低音が強調された高音質なヘッドホンで、クオリティの高いところが人気であり、おすすめランキングも16位となりました。Amazonで購入可能です。

抜け感のある高音質が人気

ロックを聴く人におすすめ

ロックを聴く人におすすめ

ランキング16位となった有線ヘッドホンはロックをよく聞くというユーザーにおすすめのヘッドホンです。

 

オープン型ヘッドホンならではの音の広がりと高音質を楽しむことができることで人気のヘッドホンとなっています。

べイヤーダイナミックからはプロ仕様の有線モデルヘッドホンが人気となっています。無線が増える2018年最新モデルのヘッドホンですが、有線モデルのヘッドホン人気は鉄板のようで、高音質に関しては有線モデルのヘッドホンが高い人気を誇り、ランキング入りとなりました。

15位:Pioneer/Bluetooth対応密閉型ヘッドホン SE-MS7BT

Bluetooth対応おしゃれなヘッドホン

Bluetooth対応おしゃれなヘッドホン

ランキング15位は、Bluetoothにもハイレゾにも対応したおしゃれなヘッドホンです。無線にも有線にも対応しているのが高機能でおすすめです。

 

販売は2016年ですが、2018年となった現在も人気の高いヘッドホンとしてランキング入りしました。

価格は9千円前後と低価格になっております。レトロモダンなデザインがおしゃれで人気の高いヘッドホンです。Bluetoothでありながら、無線有線どちらでも使用できる優れた機能つきです。連続再生時間は12時間で、ハイレゾ再生に対応しているため高音質を楽しむことができます。Amazonで購入可能です。

見栄え抜群のおしゃれなヘッドホン

有線でのハイレゾ対応が高音質

有線でのハイレゾ対応が高音質

Bluetooth対応の無線機能でちょっとしたお出かけにも使用でき、有線ではハイレゾ対応の高音質を楽しむことができます。無線有線で切り替えて使えるのが人気のおすすめランキング15位となりました。

デザイン性の高さが人気のヘッドホンです。高級感あふれるデザインで、本体に搭載されている音量ボタンがありますが、本体のデザインに溶け込んでいて見栄えが良く、おしゃれで人気のヘッドホンです。ランキングもこの順位となりました。

14位:オーディオテクニカ/プロフェッショナル モニターヘッドホン ATH-M50xRD

スッキリとした高音質

スッキリとした高音質

3万円前後という平均よりやや高めの価格設定ですが、遮音性が高く、長時間使用していても耳が疲れない快適な装着感があります。

 

スッキリとした音質を楽しむことができ、ランキングもこの順位となりました。

ランキング14位の有線ヘッドホンは、限定カラーモデルにワインレッドがあります。落ち着いたカラーリングでおしゃれさがあり人気のヘッドホンとなっています。2017年モデルですが、2018年現在も人気ポイントの高いヘッドホンとしてランキング入りとなりました。Amazonで購入可能です。

プロフェッショナルモニターヘッドホン

伸縮性カールコード

伸縮性カールコード

耳にフィットする装着感抜群のイヤーパッドや伸縮性のあるカールコードはモニタリングに適しています。折り畳みもできるという利便性から人気が高いおすすめランキング14位のヘッドホンです。

音量を絞ってみても、輪郭の際立った高音質のサウンドを届けてくれます。表現力の高さが人気のポイントで、ランキングもこの順位となりました。モニター、リスニングどちらでも使用できる汎用性の高い有線ヘッドホンとしてランキング14位という結果になりました。

13位:SONY/ヘッドホン Bluetooth密閉型 MDR-XB650BT

圧倒的な重低音の量感

圧倒的な重低音の量感

ベースブースター採用により重低音に強いヘッドホンです。Bluetooth対応の無線ヘッドホンであるため、持ち運びにも便利でおすすめランキング13位となりました。

 

ワイヤレス人気度の高い2018年もおすすめ度の高いBluetooth対応モデルとしてランキング入りです。

価格が1万円以内と購入しやすい値段であり、連続再生時間も30時間となっています。軽量かによってBluetooth対応もありスマートで持ち運びしやすいシンプルでおしゃれなデザイン性が人気です。おすすめランキングも13位という結果になりました。Amazonで購入可能です。

イコライザーで好みの音質設定

Bluetoothの良さが詰まった無線式ヘッドホン

Bluetoothの良さが詰まった無線式ヘッドホン

連続再生時間30時間という長時間型であり、Bluetooth対応の無線式であることから持ち運びにも便利なヘッドホンでランキング入りとなりました。

重低音に特化したモデルの無線ヘッドホンですが、対応アプリを使用することでイコライザーの使用が可能になります。音質を好みのものに変えることができるというポイントがおすすめでランキングもこの順位となりました。

12位:Creative/ヘッドホン AurvanaLive! HP-AURVN-LV

コスパ抜群高音質ヘッドホン

コスパ抜群高音質ヘッドホン

マニア初心者問わず2018年も人気のモデル、高音質をかなえたヘッドホンがランキング12位となりました。

 

有線であるため音楽を臨場感あふれる高音質で楽しめるのがポイントの人気商品です。2018年もおすすめのモデルとなっています。

価格が5千円以内と良コスパでありながら、音楽も高音質で躍動感たっぷりに楽しむことができます。有線であるためイヤーカップも最適化されおり、長時間の視聴が可能になっている、2018年も人気の高いおすすめモデルとしてランキング12位という結果になりました。Amazonで購入可能です。

低価格とは思えないハイクオリティ音楽

根強い人気を誇る有線モデルのヘッドホン

根強い人気を誇る有線モデルのヘッドホン

密閉型のヘッドホンで、選び方に迷った場合はこのモデルのヘッドホンといわれるほど人気の商品で、ランキングもこの順位となりました。

高音質のヘッドホンで音楽を楽しみたい方の入門用として価格もベストのヘッドホンがランキング入りとなりました。デザインもシンプルでありながらおしゃれで、臨場感ある音楽を楽しめるポイント付き、長時間視聴しても疲れないという気持ちよく音楽を楽しめる2018年も人気モデルのヘッドホンがランキング12位となりました。

11位:SONY/ヘッドホン 密閉型 WH-1000XM2

Bluetooth対応イコライザーが人気のモデル

Bluetooth対応イコライザーが人気のモデル

低音重視でSONYらしい音質をかなえたモデルのヘッドホンがランキング入りしました。Bluetooth対応であるため無線でも有線でも使用できるモデルで人気です。

3万円前後で購入できる価格帯です。無線で使用してもハイレゾ相当の高音質が叶う人気モデルがランキング11位という結果になりました。ノイズキャンセリングも最適化されている為、多少のホワイトノイズは入り込みますが、雑音を気にせず音楽を楽しむことができるおすすめランキング入り納得のヘッドホンです。Amazonで購入可能です。

多様な機能満載

うれしい機能が満載のハイエンドヘッドホン

うれしい機能が満載のハイエンドヘッドホン

ノイズキャンセリング機能に特化しており、Bluetooth対応の無線でも高音質が実現していることなど、他にもうれしい機能が満載です。おすすめランキングも11位という結果です。

電車などで車内放送が流れたときは瞬時に外音を取り込める機能、本体のタッチセンサーコントロールパネルで音楽操作も可能、スマホの音声アシスタント機能も起動可能、様々な機能を取りそろえたハイエンドヘッドホンとして人気のモデルで、ランキングもこの順位となりました。

高音質ヘッドホンおすすめランキング10位~7位

10位:ゼンハイザー/ヘッドホン オープン型 HD 650

高音質に定評のあるヘッドホンモデル

高音質に定評のあるヘッドホンモデル

8年以上もの間ユーザーに愛され続けている不動のヘッドホンモデルがランキング入りとなりました。2018年現在でも支持されるほどの高音質がランキング入りのポイントとなっています。

価格は5万4千円と平均的に見ても高めの設定となっていて、ノイズキャンセリングもサラウンドも非対応の有線モデルでありながら、10年以上もの間ユーザーから愛され続けるほど、人を虜にする高音質を送り続けています。おすすめランキングもこの順位となりました。Amazonで購入可能です。

このサウンドから戻れないほどの名品

最高音質ヘッドホン

最高音質ヘッドホン

高音質のヘッドホンで音楽を楽しみたいという選び方をしている人に推薦され続けるヘッドホンモデルがおすすめランキング10位という結果になりました。

ヘッドホンアンプと併用することによって本領発揮するモデルのヘッドホンがランキング10位に入りました。オーディオマニアの入門としてかなり有名なヘッドホンで、一度このモデルのヘッドホンで音楽を聴くと、もう戻れないというほどの人気を誇り、おすすめランキングもこの順位となりました。

装着感の良さを選び方のポイントとしているなら、イヤーパッドもふかふかのヘッドホンがおすすめです。また、交換可能であれば長く使うことができるので愛着もわきます。

9位:TaoTronics/ヘッドホン 密閉型 TT-BH21

低価格で高品質が人気ポイント

低価格で高品質が人気ポイント

Bluetooth対応であり、無線有線どちらでも好みで使用できるモデルのヘッドホンがランキング入りとなりました。

 

形状記憶のイヤーパッドが、長時間の視聴でも疲れさせない構造でおすすめ人気度の高いヘッドホンとなっています。

価格は7千円前後とコスパも良く、そのうえでBluetooth対応のため無線にも有線にも対応しています。また、高音質であるというのも魅力的なポイントです。2018年現在も人気度の高いヘッドホンモデルで、おすすめランキングもこの順位となりました。2時間でフル充電、25時間連続再生することができます。Amazonで購入可能です。

十分な高音質が2018年も人気の理由

デザインもおしゃれでお手ごろ価格

デザインもおしゃれでお手ごろ価格

価格が低い上に、おしゃれなデザイン、かつ高音質であるという優れたモデルのヘッドホンとして、2018年も人気となっています。ランキングも9位という結果になりました。

低価格高品質というユーザーの希望をかなえたヘッドホンモデルです。この価格でスタイリッシュなデザイン性と高音質が叶うため、おすすめランキング9位入りも納得の結果です。無線は高いイメージがありますが、Bluetooth対応で無線有線両方選べるのがうれしいポイントです。

普段ヘッドホンを使用しないでゲームをプレイしている人は感動するほどの違いがあるかもしれません。細かい音もヘッドホンが拾ってくれるため、世界に入り込んだような臨場感を味わうことができます。

8位:SHURE/ヘッドホン SRH440 密閉型 プロフェッショナル スタジオ用

モニター系を試したい人ならこのヘッドホン

モニター系を試したい人ならこのヘッドホン

モニター系の中でも低価格で購入できるおすすめヘッドホンです。バランスよく高音質なサウンドをかなえた商品で、おすすめランキング8位となりました。

 

オンラインゲーム等でも力を発揮するマルチプレイヤーです。

価格は1万円以内と手に入りやすく、スタジオモニターとして人気があり、レコーディングやモニタリングに最適なヘッドホンです。有線モデルでありますが、その分有線の良いところを存分に生かした高音質ヘッドホンとしておすすめランキングもこの順位となりました。Amazonで購入可能です。

密閉型で高音質再生に最適

モニター系でバランス抜群

モニター系でバランス抜群

重低音や高音域などに関わらず、偏りのない高音質なサウンドを楽しむことができます。おすすめランキングも8位という結果になりました。

オンラインゲーム等、細かな聞き逃したくない音もしっかり拾ってくれるヘッドホンがおすすめランキング入りとなりました。モニター系であるため、高音質でバランスのとれたサウンドを実現しています。

モニタリングの正確さに定評があるため、モニター系入門という初心者の方でも低価格で手に入れることができる優れたヘッドホンです。おすすめランキングもこの順位となりました。

7位:AKG/密閉型ヘッドホン無線式 Y50BT

高解像度でデザイン性の良いヘッドホン

高解像度でデザイン性の良いヘッドホン

無線でありながら高解像度をかなえた、スタイリッシュでおしゃれなデザインのヘッドホンがランキング7位となりました。

価格は1万円からで、連続20時間の再生を可能にしています。Bluetooth対応で無線を使用することができ、無線でありながら高音質であるというポイントがランキング入りの理由の一つとなりました。Amazonで購入可能です。

おしゃれさと高音質を兼ね備えたヘッドホン

立体感あふれる高音質サウンド

立体感あふれる高音質サウンド

スタイリッシュでおしゃれなデザインが人気のヘッドホンです。重低音に強く、立体的なサウンドをかなえた高音質ヘッドホンとしておすすめランキング7位となりました。

Bluetooth対応の無線で音楽を楽しめることや、無線でありながら高音質をかなえているという高いポイントでおすすめランキング入りとなっています。満充電で最長20時間の再生を可能としている人気のヘッドホンです。

手に入りやすい価格帯でありながら、高音質やデザイン性に優れているというバランスの良さから人気の高いヘッドホンです。おすすめランキング入りもうなずける機能つきでランキング7位となりました。

高音質ヘッドホンおすすめランキング6位~4位

6位:オーディオテクニカ/エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-AD500X

バランスのとれたヘッドホン

バランスのとれたヘッドホン

ランキング6位のヘッドホンは低音域、中音域においてバランスよくカバーしている為高音質なヘッドホンとしておすすめとなっています。

価格は1万以内、8千円前後で購入することができます。ノイズキャンセリングやサラウンドには非対応ですが、高音質でバランスのとれたサウンド提供が人気のヘッドホンです。おすすめランキングも6位という結果になりました。Amazonで購入可能です。

付け心地も抜群

聞き疲れしない付け心地

聞き疲れしない付け心地

ランキング6位のヘッドホンは、高音質に加えて付け心地も良いことから、長時間音楽を聴いても疲れにくいというのが特徴のおすすめヘッドホンです。

1万円以下で購入でき、高音質で付け心地も抜群のヘッドホンです。音質の良さに興味を持った初心者の方でも手に入れやすく、入門用としておすすめされているヘッドホンとしてランキング入りとなりました。

聞き疲れしないうえに高音質というバランスのとれたヘッドホンがランキング6位となりました。軽量化もあって装着感がいいというのもおすすめポイントです。能力発揮させるにはやはりヘッドホンアンプがあるとさらに高音質を実感できます。ランキング入り納得の機能です。

5位:AKG/Q701GRN ヘッドホン オープン型

2種類のカラーリング

2種類のカラーリング

低音域が落ち着いており、高音域が滑らかでキレが良いという高音質が特徴のヘッドホンがランキング5位となりました。

 

ハウジングはオープン型の有線式で、カラーはグリーンもあります。

価格は3万円以内でノイズキャンセリングやサラウンドには非対応です。リケーブル可能となっているのがメリットでおすすめランキングもこの順位となりました。Amazonで購入可能です。

心地よく聞き続けられる

音楽を心地よく楽しみたい人向け

音楽を心地よく楽しみたい人向け

音の輪郭がはっきりしていて、音の刺さりも無い為聞き疲れしにくく心地よく音楽を楽しむことができるヘッドホンモデルとしてランキング入りとなりました。

ポップなどを聞く人であればボーカルのリアルなサウンドも楽しむことができます。低音域が落ち着いている為、ロックなどの激しい音楽には向かないので、音楽ジャンルに合わせて選びましょう。

高音質であり、音楽のジャンルによっては立体感をもってリアルに音楽を楽しむことができます。人によりますが、長時間使用することで頭が痛くなる付け心地という報告もあるようですが、ちょっとしたリラックスタイムに楽しむのには抜群の高音質でランキング入りです。

4位:Bose/DoundLink headphones Ⅱ

無線ながら深みのある高音質を実現

無線ながら深みのある高音質を実現

音楽を楽しむための深みのあるサウンドを生み出すのはBoseならではのテクノロジーです。高音質が人気でおすすめランキング4位となりました。

価格は2万5千円前後で購入できます。Bluetoothとの接続が可能な為無線でも楽しむことができるヘッドホンです。最大連続再生時間は15時間で軽量化もされており、持ち運びにも便利なヘッドホンがおすすめランキング入りとなりました。Amazonで購入可能です。

クリアでナチュラルな通話音

Bluetoothで通話も可能に

Bluetoothで通話も可能に

Bose専用アプリの使用によってBluetooth機器の接続が可能になっており、通話も可能なのがおすすめです。ランキングもこの順位となりました。

密閉型アラウンドイヤーヘッドホンで、Bluetooth対応の無線ですが、無線であることを忘れてしまうほどの高音質が人気のヘッドホンです。解像度の高いクリアな音源を提供しており、ランキングも4位という結果になりました。

高音質の楽しみだけでなく、Bluetooth接続のスムーズさも売りで、さらにNFC対応であることやイヤーパッドの付け心地の良さなど、バランスのとれた快適なヘッドホンとしてランキングもこの順位には入りしました。

高音質ヘッドホンおすすめランキング3位~1位

3位:SONY/ヘッドホン MDR-1A:ハイレゾ対応 密閉型

ハイレゾを存分に味わえるヘッドホン

ハイレゾを存分に味わえるヘッドホン

SONYといえばハイレゾといわれるほどハイレゾに特化したヘッドホンモデルがランキングトップ3に入りました。

価格は2万円以内で購入できる密閉ダイナミック型のヘッドホンがランキング3位という結果になりました。SONYらしいハイレゾを存分に味わうことができるヘッドホンモデルです。Amazonで購入可能です。

偏らないバランスのとれた高音質

クリアな高音域

クリアな高音域

このモデルのヘッドホンはクリアな高音が心地よい高音質になっており、バランスのとれたフラットな聞き心地が人気でおすすめランキングもこの順位となりました。

SONYらしい音質がどんなものなのか、体感したいという人におすすめのヘッドホンモデルです。SONYらしい音質の典型といえるほどこのモデルにはSONYの技術がしっかりと詰まっています。ランキング3位も納得の結果です。

ハイレゾ対応SONYヘッドホンの中でも、SONYの典型的な音質を知ることができる商品として人気のヘッドホンです。ウォークマン用に高音質のヘッドホンをお探しなら、是非試してもらいたいおすすめのヘッドホンとしてランキング3位となりました。

安心して購入できるヘッドホン

価格も音質もバランスのとれたヘッドホン

価格も音質もバランスのとれたヘッドホン

価格もちょうどよく、間違いのないSONYから発信されているヘッドホンモデルですから、安心して購入することができます。

ヘッドホンにあまり詳しくない初心者の方でも、SONYというブランドと、安定的な高音質が楽しめるという点で、このヘッドホンを購入しておけば間違いないとマニアからは言われているほどおすすめのヘッドホンです。ランキングも3位という結果になりました。

2位:SHURE/ヘッドホン 密閉型 SRH1540

幅広いシーンで重宝

幅広いシーンで重宝

ランキング2位のヘッドホンはなんといっても音場の広さとバランスのとれた高音質が特徴となっています。圧倒的な音質に定評があり、おすすめランキング入りとなりました。

価格は5万円前後と高めの設定になっておりますが、オーディオ愛好家やミュージシャンなどあらゆるタイプのユーザーから支持を受けているヘッドホンで、ランキングも2位という結果になりました。Amazonで購入可能です。

低音強めでフラットな音質

圧倒的な音場の広さ

圧倒的な音場の広さ

低音が強めで中高音域とのバランスがとれた高音質ヘッドホンで、全体的にはフラットな音質にまとまっています。

密閉型でありながら音場の広さが特徴的です。装着感も良く軽量化されている為、長時間の視聴にも対応できるため、幅広いシーンで重宝されるヘッドホンです。ランキングも2位という結果になりました。

40mmのネオジムドライバーを採用していることでクリアな高音質、ウォームな低音域を実現し、音場の広い高音質を提供しています。軽量化によって快適な装着感と遮音性を兼ねており、ランキング2位もなっとくのおすすめヘッドホンです。

プロにも愛好家多数のヘッドホン

SHUREの経験が詰まったヘッドホン

SHUREの経験が詰まったヘッドホン

SHUREのオーディオ機器分野における90年以上の経験を活かして生産されたヘッドホンモデルで、バランスのよい高音質を実現したおすすめランキング2位のヘッドホンです。

通常の一般ユーザーだけでなく、プロのオーディオエンジニアやミュージシャン等多くのユーザーに親しまれるヘッドホンモデルです。高音質に加えて快適性、耐久性にも優れたヘッドホンとしてランキング入りとなりました。

1位:ゼンハイザー/ヘッドホン オープン型 HD 599

高音質で装着感も抜群

高音質で装着感も抜群

音の広がりや音域の豊かさに優れた特徴を持つゼンハイザーのヘッドホンがランキング1位という結果になりました。

 

ダイナミック開放型で、形状はオーバーヘッドのデザインとなっています。

価格は2万3千円前後で購入できます。シックなデザイン性で、低価格でありながら高音質と優れた装着感を得ることができるヘッドホンです。ランキングも堂々の1位となりました。Amazonで購入可能です。

ユーザーから高い支持を受けているヘッドホン

ばらつきのない音域

ばらつきのない音域

低音を豊かに表現し、厚みのある中音域、伸びのある高音域と全てにおいてバランスのよい高音質を実現し、ランキング1位に輝きました。

全ての音域においてバランスよく設定されていて、有線式だからこその高音質をかなえています。心地よい音を提供しており、まとまりのよい高音質を楽しむことができることからユーザーの支持も高く、おすすめランキングも1位という結果になりました。

とにかくバランスのとれた高音質なサウンド提供が魅力のヘッドホンです。音質の解像度も高いことから、使用者を魅了するヘッドホンとしておすすめランキングトップという結果になりました。

音楽を楽しむすべての人へ

価格やデザイン性も人気

価格やデザイン性も人気

ランキング1位となったおすすめのヘッドホンは、低価格でありながらデザイン性もよく、さらには高音質を提供するヘッドホンです。

高音質な音楽を長く楽しむため、装着感にも優れています。長時間の使用を可能にした有線式のヘッドホンで、低音から高音までバランスのとれた高音質を提供しています。ランキング1位という結果になりました。

ガガ様ほかセレブ愛用の高音質ヘッドホン

音づくりのプロ監修

音づくりのプロ監修

影響力のあるアーティスト、プロデューサー、レディガガやU2、エミネムなどといった海外トップスター及びセレブが所属しているインタースコープレコードの社長、ジミー・アイオヴィンが設立したヘッドホンブランドです。

最高峰の音質を提供するべく、音楽に関するプロ達によって監修されたbeatsシリーズのヘッドホンは世界中で大ヒットしており、多くのトップミュージシャンやセレブの間で愛用されているヘッドホンです。設立からわずか数年でアメリカを代表するトップヘッドホンブランドとして名前が挙がっています。

高音質ヘッドホンおすすめTOP17のまとめ

音楽を楽しむための必須アイテム

音楽を楽しむための必須アイテム

プレイヤー等デバイスのみで音楽を楽しむのもお手軽で良いですが、音楽をもっと楽しみたいという人は、是非高音質なヘッドホンを使用してほしいところです。

 

ヘッドホンを使用することで、今まで聞こえなかった深い部分のサウンドを楽しむことができます。

高音質や機能だけでなく、デザイン性も豊かなヘッドホンが多く販売されています。価格も低価格からありますので、初心者でも購入しやすいというメリットもあります。今回のランキングで試してみたいヘッドホンは見つかったでしょうか。おすすめランキングを参考にぜひヘッドホンで音楽を楽しんでみましょう!

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ