GPS付きランニングウォッチおすすめランキングTOP17!機能・デザインを比較

2018年のおすすめのGPS付きランニングウォッチをランキング別に紹介します。おすすめのデザインや機能を紹介しますので、今後の選び方や価格が安いものでも充分機能するランニングウォッチもあります。最新の人気モデルは心拍数とGPSデータを組み合わせ情報収集したり、走りながら音楽を聴くなど多彩な機能が組み込まれています。ランキング別に紹介したランニングウォッチを比較して、ご自身の購入する際の参考にしていただくようにしてください。

目次

  1. GPS付きランニングウォッチおすすめランキング!
  2. GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング17位~7位
  3. GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング6位~4位
  4. GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング3位スントSPARTAN SPORT WRIST HR
  5. GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング2位エプソンWristable J-300T/B/W
  6. GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング1位ガーミン ForeAthlete 645 Music
  7. ランニングには朝がおすすめ!その効果と方法は?
  8. GPS付きランニングウォッチおすすめランキング!まとめ

GPS付きランニングウォッチおすすめランキング!

2018年最新!GPS付きランニングウォッチの機能や安いものなどを比較し紹介

ランニングウォッチのランキング

おすすめのランニングウォッチ

2018年の最新ランニングウォッチ

機能、価格、重さ、防水

デザイン

毎日ランニングしている人にとって、週どれくらいの距離を走っているのか?走るスピードの速さは?走っている時の心拍数は?など運動量や健康管理は気になるものです。それらの悩みを解決してくれるのがGPS付きランニングウォッチです。今回はおすすめのランニングウォッチを機能やデザインや人気など、ランキングにまとめて比較的に安いものなど最新モデルを交えランキング形式で紹介して参ります。

機能やデザインは?GPS付きランニングウォッチの選び方

体とマッチするフィット感

一番大切なのはフィット感

ベルトの素材は、シリコン系のベルトは

汗で腕とベルトが不快感にならない

GPS付きランニングウォッチの選び方の一番大切なものは、GPS付きでも無しでも長時間身体に付けていますのでフィット感が一番です。次に大切なのは防水機能です。天気が良くても急な雨に会うことや、汗で塩が出ることもあります。防水機能がなくてランニングウォッチが急に動かなくなってしまうこともあります。おすすめは基本の腕に付けてのフィット感と防水機能付きがランニングウォッチを選び方です。

音楽視聴の容量付きや心拍数のデータ管理ができるなどの機能で選ぶ

スマホ パソコンアプリ

スマホやパソコンアプリは重要

走った距離や心拍数データとして蓄積しアプリがスマホやパソコンに用意があります

GPS付きランニングウォッチには多くの機能を搭載したものが出ております。GPS軌跡や心拍数を計る機能がありパソコンやスマートフォンに転送し、データを管理したり分析する機能があります。そのためには、購入するGPS付きランニングウォッチをサポートするアプリ(ソフト)の機能にも購入前に確認しなければなりません。最新の機能には財布の代わりや、運動するランニングウォッチもあります。

健康管理機能を持ったランニングウォッチもある

ランニングウォッチは多彩なセンサー

多彩なセンサーを装備

走った距離やスピード、歩幅、スピードペースを測定します

 

健康管理機能をするセンサーや心拍数の許容範囲を測定し回復時間を監視します

GPS付きランニングウォッチには心拍数以外にもさらに健康管理をする機能を持ったランニングウォッチがあります。生理的なデータや今やっている運動のエネルギーの変動を監視しベストな運動量の消化を常に監視しています。過度の運動量を行っている場合などには警告で本人に知らせ運動をセーブするよう促します。

GPS付きランニングウォッチの選び方・デザインと重さにも注目

ファッション性やデザイン性

ファッション性やデザイン性

ファッション性やデザイン性がいいウォッチを選ぶと日常使用ができます。

 

ベルト交換が簡単に交換できるウォッチがあります。

 

GPS付きランニングウォッチの選び方の基本として腕に巻き付くフィット感は大切と紹介しましたが、その重さも大切です。ランニングウォッチの重量は100グラムを切る重さですが数時間はめておくと、重さを感じるようになります。また、デザインも重さに関係してきます。デザインがスマートで比較的軽いランニングウォッチを選ぶことをおすすめします。

ランニングウォッチの選び方・画面が反射しないディスプレイを選ぶ

ライト機能

忙しい現代人にはライト機能は重要

早朝、夜またトンネル内でランニングするときにおすすめの機能です。

 

暗いところでの画面表示は不可欠なライト機能です。

GPS付きランニングウォッチは走りながら目で見て確認をすること多い道具です。走っていると太陽の反射でディスプレイが見えずらくなったり、雨の滴で見にくくなります。ランニングウォッチでは太陽の光でも比較的視やすいく、雨が降っても滴が付きにくい機能を持ったランニングウォッチもあります。今回ご紹介するランキング別のおすすめのランニングウォッチにも高機能のウォッチには工夫が施されています。

賢いランニングウォッチの選び方・バッテリーの容量と交換

電池交換や充電式電池容量

電池交換や充電式電池容量

充電式電池を持っているウォッチがおすすめです。充電式電池は交換可能なウォッチがおすすめでしょう。

GPS付ランニングウォッチの選び方で意外と忘れてしまいがちなのがバッテリーの容量と交換があります。GPS機能付きのランニングウォッチの場合、常にGPSを使って位置を記録するのでGPS機能を持っていないウォッチに比較し電池の消耗が激しいです。また、バッテリー交換も注意が必要です。自分で交換できるランニングウォッチや、充電式バッテリーやソーラー式もあり、事前に確認することをおすすめします。

GPS機能はアメリカ合衆国が運用している衛星測定システムのこと

GPS機能

世界の衛星測定システム

GPSはアメリカの衛星測定システム

みちびきは日本の衛星測定システム

CLONASSはロシアの衛星測定システム

GalileoはEUの衛星測定システム

一般に言われているGPS機能とは、GNSSと言わねばなりません。GPSはアメリカ合衆国が運用していているGNSSです。GPS、みちびき(日本)、CLONASS(ロシア)、Galileo(EU)の4つが運用されています。GNSSという言葉は聞き慣れないのでここではGPSという言葉を使ってGNSS(衛星測定システム)のことを総称します。

GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング17位~7位

ランキング17位~6位

ランキング17位~6位

初心者からハイエンドまでのおすすめのウォッチを紹介します。

ランキング17位から7位までの雄おすすめのランニングウォッチを紹介します。まずは初心者向けのエントリー版から、ハイエンドの高級仕様までを紹介します。また、ランニングウォッチではメジャーでなくても今後ランキング上位に入りそうなおすすめのランニングウォッチを紹介します。

ランキング17位:エプソン Wristable Q-10

エプソン Wristable Q-10

ランキング17位初心者向き

メーカー:エプソン

重さ:40g

防水:50m

GPS計測時間:約13時間

価格:13,000円

その他の機能:カロリー消費

ランキング17位はエプソン Wristable Q-10 (以下:エプソン Q-10)は安心して簡単に使っていただけるランニングウォッチです。ランニングが初心で選び方に困っている方におすすめのランニングウォッチです。アプリと連携することで走った距離、ラップタイム、カロリー消費量などをデータとして蓄え日々のランニングの運動量を計測するおすすめのランニングウォッチです。

ランキング16位:ポラール M200

ポラール M200

ランキング16位コスパ

メーカー:ポーラル

重さ:44g

防水:水泳可能

GPS計測時間:???

価格:16,480円

その他の機能:目標管理

ランキング16位で初心者おすすめのGPS付きランニングウォッチポラールM200。メーカー希望価格で16,000円のM200は、GPSのみならず光学式心拍数測定装置を装備している優れものです。100種類以上のスポーツがプレインストールされていて、トレーニングの指導や目標管理ができます。また、有酸素運動量を推測できるので無理のない目標管理が可能となるおすすめのランニングウォッチです。

ランキング15位:GOYOURLIFEのGo Watch 110i Plus

GOLIFE Go Watch 110i Plus

ランキング15位初心者向き

メーカー:GOLIFE

重さ:49g

防水:50m

GPS計測時間:14時間

価格:17,980円 

  (現在の市場価格 10,000円)

その他の機能:マルチスポーツ

ランキング15位で初心者におすすめのランニングウォッチ、GOYOURLIFEのGoWatchi 100i Plusです。初心者がランニングウォッチを選ぶ時の選び方には、いくつかの選択肢がありますが、まずは安いモデルを購入し使い慣れてから自分の好みに合わせてメーカーや価格帯を選ぶことをおすすめします。ランキング15位のGoWatchi  100iは初心者におすすめのランニングウォッチです。

ランキング14位:ガーミン ForeAthlete 235J(以下 235J)

ガーミン ForeAthlete 235J

ランキング14位ガーミン初心者向き

メーカー:ガーミン

重さ:42g

防水:50m

GPS計測時間:11時間

価格:31,297円 

その他の機能:光学式心拍数測定

おすすめのランニングウォッチ、ランキング14位はガーミン 235Jです。エントリーレベルから心拍数測定装置を備え、ハードウェア的にはみちびきまでもGPS機能を持っていていつでもサポートできるようになっています。35Jと比較してモノクロからカラーになり見やすいディスプレイとなっています。有酸素運動の摂取推測も可能であり、ミドルクラスとの選び方として安くて性能のいいおすすめのウォッチです。

ランキング13位:スント スパルタン トレーナー シリーズ

スパルタン トレーナー シリーズ

ランキング13位:9種類のタイプ

メーカー:スント

重さ:56g

防水:50m

GPS計測時間:10時間

価格:34,000円~ 

その他の機能:マルチスポーツ対応

ランキング13位のおすすめのGPS付きランニングウォッチ スパルタン トレーナー シリーズです。GPS機能に加え心拍数測定装置が付いています。アプリケーション連携は当然のことで、ランナーに見合ったトレーニングプログラムを推奨する、おすすめのランニングウォッチです。

ランキング12位:エプソン Wristable U350BS

エプソン Wristable U350BS

ランキング12位エプソン最高峰

メーカー:エプソン

重さ:64g

防水:100m

GPS計測時間:36時間

               (GPS+心拍数)

価格:50,000円

その他の機能:電子ペーパー採用

ランキング12位のおすすめのランニングウォッチ・エプソン U350BSです。エプソンのランニングウォッチの中では最高峰ですが、他社のランニングウォッチに比較すると安いおすすめのウォッチです。GPSとみちびきに対応し、脈拍センサーと加速度センサー計測によって活動量計機能を測り24時間ランナーの健康を管理します。多くのスポーツに対応し、トレーニングプログラムを作成し目標管理をしていきます。

ランキング11位:ガーミン fēnix 5 Plus Sapphire Ti Gray

ガーミン fēnix 5 Plus Sapphire Ti Gray

ランキング11位:ガーミン最高峰

メーカー:ガーミン

重さ:76~87g

防水:100m

GPS計測時間:18時間

       (GPS+心拍数)

価格:104,800円

その他の機能:サファイアレンズ、音楽

ランキング11位のおすすめのランニングウォッチはガーミンの最高峰仕様 fēnix 5 Plus Sapphire Ti Grayです。ウォッチのディスプレイ上に地図を表示しナビゲーションをする機能を持っているのが、このクラスの特徴です。GPSはすべての衛星システムに対応しているので正確かつ迅速な高度・速度測定が可能です。この価格が安いと判断される方にはおすすめのランニングウォッチです。

ランキング10位:スント9

スント9

ランキング10位:スント最高峰

メーカー:スント

重さ:76g

防水:100m

GPS計測時間:25時間

       (GPS+心拍数)

価格:96,120円~

その他の機能:マルチスポーツ

ランキング10位はおすすめのスントの最高峰スント9です。一般のランニングのみならずトライアスロンやトレイルランにも適用した丈夫で長時間の使用が可能となったおすすめのランニングウォッチです。どのような気象や悪条件でも正確に情報を測定し、記録します。スントが提供できるランニングと健康管理機能をすべて兼ね備えているおすすめのランニングウォッチです。

ランキング9位:ポラール M600

ポラール M600

ランキング9位:M600

メーカー:ポラール

重さ:63g

防水:10m

GPS計測時間:8時間

価格:36,800円(市場価格 30,000円程度)

その他の機能:音楽

ランキング9位でおすすめのランニングウォッチ・ポラールM600です。Google OSを搭載したウォッチですからウォッチ内にアプリをダウンロードして自分自身のウォッチにすることが可能です。ポラールが提供するランニングやスポーツ管理はもちろん、心拍数の管理をすることで健康管理にもやくだてる、ランキング9位のおすすめのランニングウォッチです。

ランキング8位:NEW BALANCE(NB) RUN IQ

NEW BALANCE(NB) RUN IQ

ランキング8位:NBウォッチ

メーカー:NEW BALANCE

重さ:74g

防水:50m

GPS計測時間:5時間

価格:34,800円 

その他の機能:音楽

おすすめのランニングウォッチ、ランキング8位はアメリカのシューズメーカーが2017年2月に発売した「RUN IQ」です。機能はランニングウォッチメーカーのミドルクラスと同等ですが安い価格のおすすめのウォッチです。メーカー希望価格は37,500円ですが、市場価格は2018年現在25,000円程度さらに安い値段で売られているおすすめのランニングウォッチです。

スマホ連携や音楽を聴く機能も充実

NB RUN IQ

音楽を聴く機能

音楽を聴きながらランニングができます。JOIN STRAVAは世界中とつながるようになっています。

ランキング8位でおすすめのGPS付きランニングウォッチNB RUN IQはユーザーインターフェイスとしてウォッチのボタンと画面のタッチパネルの両方を兼ね揃えています。音楽のサポートをしていますが、音楽はダウンロードするのではなく、Wi-Fi接続によりGoogle Play Musicとの接続で音楽を聴くおすすめのウォッチです。

ランキング7位:HUAWEI Band 3 Pro

HUAWEI Band 3 Pro

ランキング7位スマホメーカー製

メーカー:HUAWEI

重さ:25g

防水:50m

GPS計測時間:7時間

価格:11,800円 

その他の機能:スマホとの連携

ランキング7位は2018年10月に発売されて間もないGPS付きランニングウォッチです。HUAWAI(ファーウェイ)はランニングウォッチという呼び名ではなく「ウェアラブル端末」と呼んでいます。HUAWAIはスマートフォン分野で急速に伸び、パソコンやタブレットにも力を入れている企業です。今回ランニングウォッチを発表し、ユーザーの選び方の幅が広がりました。ランキング7位のランニングウォッチです。

ランニングウォッチの価格の常識を破ったおすすめの「HUAWEI Band 3 Pro」

HUAWEI Band 3 Pro

価格革命が始まる

GPS付きランニングウォッチの価格革命の引き金となるメーカーで、心拍数測定付きで1万円代はハイコスパです

HUAWAIの特徴はすべての製品は安い価格の製品に安いとは思わせない充分すぎるほどの機能を搭載した製品を出すことで有名です。2018年10月に発売されたGPS付ウェアラブル端末「HUAWEI Band 3 Pro」もGPSや心拍センサー、加速度センサー+ジャイロセンサーを装備して市場価格は11,000円と驚くべき安い価格です。これからのランニングウォッチの価格破壊の前触れです。今後の選び方が変わってきます。

おすすめのランキング7位の「HUAWEI Band 3 Pro」は常時心拍数を監視

GPS機能 心拍数測定機能

GPS機能と心拍数測定機能

インテリジェントAI付き心拍数測定

24時間健康管理

コーチング可能 等

2018年10月に発売されたランキング7位「HUAWEI Band 3 Pro」は、常時心拍数をAI機能により健康管理をするとともに、運動時にはGPS機能を使いスピード、距離などの情報を使って有酸素能力を測定します。その結果に最大酸素摂取量(VO2max)の測定と進化がわかるおすすめのランニングウォッチです。

ランキング7位の「HUAWEI Band 3 Pro」スマホアプリと連携

HUAWEI Band 3 Pro

スマートフォンとの連携

スマホメーカーのランニングウォッチは親密なスマホ連携があります。

ランキング7位の「HUAWEI Band 3 Pro」は、スマホのデータ連携だけでなく常時スマホと連携することで、メールの着信やスケジュールのアラームなどをランニングウォッチへ知らせます。また、スマホのカメラのシャッターやタイマーの役目を「HUAWEI Band 3 Pro」が行うことができるおすすめのランニングウォッチです。

GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング6位~4位

ランキング上位

上位3組に劣らないウォッチ・ランキング6位~4位

高機能で高性能で手ごろな価格はおすすめのウォッチです

ランキング上位と入れ替えてもおかしくなおすすめのランニングウォッチを紹介します。ポラール、ガーミン、Fitbitの3社のランニングウォッチです。

ランキング6位:ポーラル M430

ポーラル M430

M430

メーカー:ポラール

重さ:51g

防水:水泳可能

GPS計測時間:8時間

価格:25,800円 

その他の機能:コーチング

GPS付きランニングウォッチ・ポラールM430はポラールがランナーのために設計した最高峰のランニングウォッチです。おすすめのランキング6位のランニングウォッチです。

ポーラル M430

豊富なカラーベルト

10色のカラーがあり自分でベルトは交換でし、しかも低価格です

ベルトは多くのバリエーションがありユーザーでも簡単に交換が可能ですので、毎日ベルトを変えて気分に合わせて色を決めてランニングするのも楽しいものです。平常の心拍数や睡眠中の心拍数を計測するポラールM430は常に装着してほしいランニングウォッチなので、色を変えて気分を変えて楽しむおすすめのランキング6位のGPS付きランニングウォッチです。

ランキング6位のポラールM430は自己診断テスト機能を持つ

ポラールM430

自己診断テスト機能

定期的検査

自己診断

運動効果測定

ランキング6位のおすすめのGPS付きランニングウォッチ・ポラールM430は5分間の自己診断テスト機能を持っています。平常時の心拍数測定を行い心拍数の変動を計測し、情報をもとに有酸素能力を測定します。その結果に最大酸素摂取量(VO2max)を測定しその変化をみることで、ランナーの進歩度合いが分かっていきます。

ランキング6位のポラール M430はパフォーマンス向上プログラムがある

ポーラル M430

GPS・加速度計で位置/スピード測定

スピード

距離

高度

ルート

ランキング6位でおすすめのGPS付きランニングウォッチ・ポラールM430は走った距離などの情報を元にアプリで、目標のおすすめのトレーニングを作成し、目標に近づいている進捗を随時確認することができます。また、運動と睡眠とに因果関係を示すSLEEP PLUS機能という睡眠の質や睡眠パターンを知り充実した睡眠を取ることでランナーのパフォーマンス向上を支援します。

ランキング6位のポラール M430はユーザーレビューも好評

ポーラル M430

M430ユーザーレビュー

おおむね好評

防水性がお気に入り

見やすい画面

マラソンで使っていますが、GPSの補足は早いし、
心拍計もベルトをちゃんと締めれば正確だし、
防水だし、アプリも使いやすくわかりやすく、
ベルトの通気性も良く、夏も快適でした。
あと文字盤がすごく大きいので、日常使いでも老眼にはとても助かります。

非常に満足しています。長く愛用していきたいと思っています!

ポラールのアプリ連携は好評

Polar Flow

Polar Flow

ランニングウォッチとアプリの連携は好評化

今年に入ってからジョギングを始めました。晴れの日限定ですが(汗
M430を付けて走るようになってから距離や消費カロリーなどのデータをiPhoneのアプリ「Polar Flow」で連携・分析できるのがありがたいです。
内蔵GPSで走った場所をトラッキングできる機能もおもしろいです。

ポラールM430の心拍数測定は好評

ポラールM430

M400の心拍数測定

正確な心拍数測定に感激

家を出て1分も経たずに信号100%補足できます。
寝ている間の心拍数も測定したり、体動を検知して熟睡できているかどうか記録し、運動のみならず活動量計としても活躍してます。
心拍数は激しい運動でも途切れることなく行われています。
同価格帯の某Gと迷いましたが、昔から心拍計ではお世話になっていたので、時計でもさすがのポラールです。
良い買い物でした。

ランキング6位でおすすめのポラールM430ユーザーレビューです。素早いレスポンスに興味を持ったカスタマーがレビューコメントを書いています。なかなか好評を受けているポラールM430です。 

ランキング5位:ガーミン vívoactive 3 Music Black

ガーミン vívoactive 3 Music Black

2018年7月発売

メーカー:ガーミン

重さ:39g

防水:50m

GPS計測時間:11時間

価格:39,630円 

その他の機能:音楽、常時

2018年7月に発売さてれたガーミンの最新のランキング5位のおすすめのランニングウォッチです。ランキングウォッチではトップメーカーのガーミンには多彩な種類の製品がありますが、最新式というのは最新の機能を安い価格で提供しているので一つの選び方であります。メーカー販売価格は39,630円ですが市場では37,000円程度安い価格で売られています。

ランキング5位のおすすめのガーミン vívoactive 3 Music Black

vívoactive 3 Music Black

ミュージックプレイヤー機能

500曲録音

お財布携帯機能

15以上のスポーツをプリインストール

日常の運動時の差のストレスチェック機能

ランキング4位でおすすめのGPS付きランニングウォッチ・ガーミンのvívoactive 3 Music Blackは音楽を500曲というガーミン最大の録音曲数を誇ります。運動量や有酸素運動能力を測定予測しランナーへベストマッチした運動プログラムを提供し、ランナーと共に目標管理をしていくおすすめのランニングウォッチです。

ランキング5位のガーミン vívoactive 3 Music Blackはユーザーレビューも好評

ガーミン vívoactive 3 Music Black

vívoactive 3 Music Black

購入しているカスタマーの評価は好評

マルチスポーツユーザーが多い

これはいいですね。
ランニング(音楽聴きながら)、ゴルフ、日々の健康管理を目的に購入しました。
購入と同時にVISAデビットにも加入したのでカード到着後にVISA TOUCHも使えるようにするつもりです。ローソンは使えるそうですから、ランニング時に小銭入れを持たなくてもよくなるのは嬉しいですね。
スマホとの同期化も簡単でした。スマホのアプリも結構使いやすいと思います。他を知らないので比較できませんが…
早朝ランニングのラップを確認したり、睡眠情報等、スマホをいじくってると結構楽しいので、はまっています。

ゴルフをする中高年者に好評

vívoactive 3 Music Black

ゴルフ機能が好評

100のゴルフ場を事前に登録し運動する機能は中高年者に好評な機能です

ランニングとゴルフ目的で購入です。
ゴルフコースダウンロードで100個しか入らない。
ハーフ単位なので、ゴルフ場数ではもっと少ないですが、
入れ替えできるので問題ないように思います。
この値段でランニング、ゴルフにも使えて他にも利用アイテムとしては、
見た目Appleも良いけど控えめ見た目以上に使えそうです。
買ってよかったです。

ランキング5位でおすすめのGPS付きランニングウォッチ・ガーミン vívoactive 3 Music Blackのカスタマーはランニングだけでなく、他のスポーツをやっているユーザーが多いです。特にゴルフをしているユーザーにとってコース登録が100コースあるため、ゴルフとエネルギー消化の健康とスポーツに興味を持っているユーザーが日本には多くいると予測されます。おすすめのランニングウォッチです。

ランキング4位:Fitbit Ionic

Fitbit Ionic

Ionic

メーカー:Fibit

重さ:47g

防水:50m

GPS計測時間:10時間

価格:オープン

   (市場:32,000円) 

その他の機能:音楽、常時

アメリカ・サンフランシスコのセンサー技術を得意とする会社(Fitbit)が、GPS付きランニングウォッチを設計するとランキング4位の Ionicのように多くのセンサーを装備し、多彩な情報をランナーから入手します。画面は大きく見やすいように設計されていますが、エラストマー素材のベルトを装着して47グラムの重さで、防水機能は50メートル防水、バッテリーはGPSを使いながら最大10時間です。

センサー以外にも豊富な機能が充実

Fitbit Ionic

センサー機能以外にも音楽やBluetoothもサポート

音楽は300曲以上を録音可能

Bluetoothを使ってイヤホンへ音楽配信

アプリのダウンロード

キャシュレス機能

ランキング4位のおすすめのランニングウォッチ、Fitbit Ionicは自身でアプリが動くなど機能を豊富にそろえています。アプリには好みに合わせて選び方を選択し、音楽を聴いたり、スマホとの連携はもちろんのこと、自身でもスケジュールの管理などを揃えています。市場価格は32,000円程度で反射されており同等の他社の機種に比べて安い価格になっていりのでおすすめのランニングウォッチです。

ランキング4位のFitbit Ionicはユーザーレビューも好評

Fitbit Ionic

ユーザーレビューも好評

健康管理に関する項目は絶賛

Appleとの比較が多い

日常の使い勝手には辛口もあり

活動の感知は、今のところランニングとサイクリングしかやっていませんが自動で感知してくれます。
手動のみになりますが、GPSとの連動でスマホなくてもコースの記録が取れるのはいいですね!
フィットネスに関しては単体での音楽再生機能もありますし、スマホが本当に不要なのは素晴らしいです。

Fitbit Ionic

健康管理機能

毎日の健康管理に役立つと好評

考えていたより全然使い勝手が良くて毎日の健康管理・把握に大分役立っています。
もっと早くこういうものに手を出しておけばよかった(笑)
初スマートウォッチが Fitbitで良かったです。

ランキング4位のおすすめFitbit Ionicは、サイズ感のわりに軽く感じると好評です。また、画面が大きくタッチパネルのスイッチも多言語をサポートして分かり易いとのことです。運動と睡眠など日常の健康と運動時の健康を気にする方にはおすすめのランニングウォッチです。

GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング3位スントSPARTAN SPORT WRIST HR

スント SPARTAN SPORT WRIST HR

SPARTAN SPORT WRIST HR

メーカー:スント

重さ:73g

防水:100m

GPS計測時間:18時間

価格:60,480円 

その他の機能:デザイン、マルチスポーツ

おしゃれなスントSPARTAN SPORT WRIST HR

スント SPARTAN SPORT WRIST HR

2017年5月に発売

おしゃれでデザイン性もあり人気でおすすめのGPS付きランニングウォッチです

 

価格は発売当初7万円でしたが今では5万円まで安い価格に下がっています

スント SPARTAN SPORT WRIST HRは、人気の高いおすすめのGPS付きランニングウォッチです。デザイン性もあり日常のウォッチとして使用することもできます。心拍数測定機能を備えているので運動している時と一般の生活時の心拍数や睡眠時の心拍数を比較することで、ランナーの健康状態を常に管理することができます。

あらかじめ80種目以上のスポーツがインストール

スント SPARTAN SPORT WRIST HR

80種目以上のスポーツ

80種以上スポーツがプレインストール

運動を総合的に管理

ディプレイは1.97インチのサイズで、クリスタルガラスを用いています。重さは72グラムとランニングウォッチとしては少し重めです。ストラップはシリコン素材を用い汗のべとつきを感じさせない素材を用いています。防水機能は100メートルの深さまで潜っても大丈夫です。電池はリチュウムイオン電池の充電式を使っています。また、GPS以外にコンパスや高度計を装備しています。

2017年GOOD デザイン賞を獲得

スント SPARTAN SPORT WRIST HR

2017年GOOD デザイン賞

アメリカのシカゴ・アテナイオン建築・デザイン博物館のGOODデザイン賞受賞

 

ヨーロッパ建築・美術デザイン・都市計画センターのGOODデザイン賞受賞

GPS付きランニングウォッチ・スントのSPARTAN SPORT WRIST HRはスントの他のSPARTAN SPORTシリーズに比較してウォッチの厚さを薄くしています。そのためウォッチの周りにはステンレス製のリングをはめ込んでいます。また、このリングがデザイン性を高める結果となっています。

スント心拍ベルトはより精度の高い心拍数を提供

スント SPARTAN SPORT WRIST HR

suunto 心拍ベルト

より正確な心拍数測定ができ、サイズはS,M,Lがあります。

 

価格:5,000円

スントはウォッチとは別に体に巻き付ける心拍数を測る装置です。腕に巻いたウォッチの心拍数を計測するのに比較して、数段高い精度を有しているのでより正確な情報を収集することができます。スントは腕にはめた心拍数の数値誤差は8%程度とスント社はコメントしています。

カスタマービューのスントSPARTAN SPORT WRIST HRは?

スント SPARTAN SPORT WRIST HR

カスタマー評価

デザイン性が好評

多彩なスポーツ種類が好評

今まで、チェストHRを使用しておりましたが、装着前後の取り付け、ケアが若干面倒でした。
リストHRになり、心拍精度を心配してましたが、問題ないです。
GPSの計測時間を時計本体(今まではPC接続必要)で可能なため、電池残量を見ながら調整が可能な点が便利です。
時計本体のアップグレードはPCにて更新しますが、発売間もないこともあり、更新間隔が短く、機能が目に見えて良くなっていきます。
マルチスポーツ機能はスポーツを(登山、自転車、ランなど)複数こなす人に便利です。
100M防水、スイミングでも使えるので心拍計測の幅が広がります。
最後に他のスポーツウォッチより明らかに質感、デザインが良いとおもいます。

デザインが好評

スントSPARTAN SPORT WRIST HR

SPARTAN SPORT WRIST HR

スントSPARTAN SPORT WRIST HRはデザインが好評です

主にランニングと筋トレで使用。
GPSの精度は高く、ハートレートもついていて、申し分ありません。つけたまま寝れば、睡眠時間もトラックできます。
ハートレートがリアルタイムで分かりづらいので、その点はガーミンのライフロガーの方が使いやすかったかも。デザインはこちらの方が圧倒的に好みです。

スントのランニングウォッチ・SPARTAN SPORT WRIST HRはデザイン性の評価が高く、日常の時計としても身に付けている方が多いです。また、ランニングだけでなく週末は山登りに行くなど複数のスポーツを楽しんでいる方が使っていらっしゃいます。スポーツの種類をプレインストール機能が好まれています。

GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング2位エプソンWristable J-300T/B/W

エプソンWristable J-300T/B/W

Wristable J-300T/B/W

メーカー:エプソン

重さ:51g

防水:50m

GPS計測時間:16時間

価格:27,000円~ 

その他の機能:見やすい画面

同時に発売されたWristable J-300とJ-350との比較は

エプソンWristable J-300T/B/W

Wristable J-300とJ-350の差は

タフなロードはJ-350がおすすめ

街角ランナーはJ-300がおすすめ

エプソンがランナーのために設計したJ-350とJ-300の2機種は2017年9月に発売されました。J-350とJ-300の機能比較はほぼ同じです。違いはバッテリーの寿命が違います。J-300の駆動時間がGPS+脈拍数測定時でも測定時間16時間と比較して、J-350は同じ条件で36時間稼働します。J-350はトライアスロン、ウルトラマラソン、トレイルランなど長時間挑戦するランナーへおすすめです。電池は充電式です。

エプソン Wristable J-300はランナーのためのフラグシップモデル

エプソン Wristable J-300

世界戦略フラグシップモデル J-300

ハイレベルなコスパのウォッチです

 

エプソンのワールドワイドのフラグシップモデルです

 

一般のマラソンまでならJ-300がおすすめです。J-350のデザインカラーは2種類しかありませんが、J-300は3種類あり選び方を豊富にしています。エプソンの販売戦略としてもJ-350は日本、北米、台湾を市場としているのに対し、J-300はJ-350市場に中国を加えています。エプソンとしてもJ-300をフラグシップモデルとして位置づけています。GPS付きランニングウォッチとしてもランキング2位のおすすめの製品です。

エプソン GPS付きランニングウォッチJ-300の最新の機能

エプソン J-300

J-300とJ-350の価格比較は

J-300:27,000~37,000円

J-350:37,000~43,000円

エプソンGPS付きランニングウォッチJ-300はメーカーオープン価格となっていますが、市場では27,000~37,000円の幅で売られています。最新の機能をディスプレイに導入しました。それは、電子ペーパー技術の採用です。これにより、太陽の反射、夕暮れ時やサングラスの偏光板使用など今まででは見えにくかった画面は見違えるほどくっきり視えるようになりました。人気でおすすめのランキング2位の製品です。

夜間やトンネル内でのライト機能を充実

エプソンWristable J-300T/B/W

早朝や夜に絶対必要

電子ペーパー画面

バックライト機能

見やすい画面

GPS付きランニングウォッチJ-300には、夜間などに役立つおすすめのライト機能を搭載しました。ウォッチのボタンでライトを点ける機能はもちろんのこと、常時ライトオンの状態にする機能、決めた距離を走った時点で走ることを止めるオートラップや、ランナーが立ち止まったオートポーズ時にライトを点灯する機能、手首を回すだけでライトを点灯させるなどおすすめのGPS付きランニングウォッチです。

位置や走った距離を正確に導き出す高精度GPS機能を搭載

エプソンWristable J-300T/B/W

正確性なGPS機能

GPS、みちびきからの電波を受けます

 

電波のないところでは自動AGPS、オートサーチ機能で修正します

エプソン GPS付きランニングウォッチJ-300は、GPSに加え日本のみちびきの位置測定システムも取り入れ建物や森の中など、GPSでの測定だけではズレが生じる場所の走行でも正確に距離・速さ・方向をとらえます。また、蓄積されたデータは自動でスマホやパソコンに移され分析され、健康管理など様々な用途に使われるランキング2位のおすすめのGPS付きランニングウォッチJ-300です。

豊富なトレーニングメニューを揃えたおすすめのGPS付きランニングウォッチJ-300

エプソンWristable J-300T/B/W

運動メニュー機能

有酸素運動

トレーニング通知機能

コーチング

おすすめのGPS付きランニングウォッチJ-300は、豊富なランニングメニューを揃えています。心拍数トレーニングは、心拍数を常に監視し、ペースの走りの負荷チェックしインターバルトレーニングの孤立をよくします。目標ペーストレーニングは目標値と実際の値を比較しながら目標値に近づけるトレーニングです。目標とする距離を時間配分や心拍数と比較しながら行うトレーニングなどを用意しています。

トレーニング後の効果を確認する機能を持つGPS付きランニングウォッチJ-300

エプソンWristable J-300T/B/W

ベストな運動メニュー

運動/健康バランス効果を測定

運動回復測定

 

 

ランキング2位のおすすめのGPS付きランニングウォッチJ-300には、ランニングをした後の効果を見る機能を備えています。脈拍数からVO2max(最大酸素摂取量)を推定し、5㎞、10㎞、フル(ハーフ)マラソンなどランナーの実力を測ることができます。走った後のリカバリーするまでの時間を予測します。また、心肺能力の維持や向上など運動した効果を報告する機能を持つおすすめのランニングウォッチです。

レビューで高い評価を得ているおすすめのランキング2位のエプソン J-300

エプソンWristable J-300T/B/W

ユーザーレビュー評価は上々

スマホからの乗り換えで好評

持ってなかった人から絶賛

エプソンのユーザーレビューはガーミンを意識したレビューが多いです。価格帯と機能では絶対負けていないエプソンのランニングウォッチですが、ブランド感があるのがガーミンという意見が多いです。これからのエプソンの戦略に期待したいです。

GPS付きランニングウォッチ人気おすすめランキング1位ガーミン ForeAthlete 645 Music

ForeAthlete 645 Music

ForeAthlete 645 Music

メーカー:ガーミン

重さ:42g

防水:50m

GPS計測時間:約14時間

価格:49,800円

その他の機能:音楽、カスタマイズ

最大の特徴・コストパフォーマンス

ForeAthlete 645 Music

リーゾナブルな価格で高機能

コスパのいいウォッチで、高性能な機能と音楽を聴く機能をもってます

GPS付ランニングウォッチのランキング1位はガーミンの最新の2018年人気モデルForeAthlete 645 Music(フォアアスリート645ミュージック)です。ガーミンの通販では税抜きで49,800円で売られています。最大の特徴はミドルレンジの価格にも関わらず、ガーミンの高機能のGPS付ランニングウォッチと同等の機能を持ち合わせているおすすめのGPS付きランニングウォッチです。

ミドルの価格で軽くて疲れない最新の機能をもっているGPS付ランニングウォッチ

ForeAthlete 645 Music

軽くて疲れない

デザイン性があり高機能で、しかも軽量です

ガーミンのGPS付ランニングウォッチForeAthlete 645 Musicは、5万円台で購入できガーミンの高級GPS付ランニングウォッチと比較しても遜色のない最新のデザイン性のある機能を備えたおすすめのランキング1位のGPS付ランニングウォッチです。重さは42.2グラムと軽く、腕に巻いてもサラッとしているシリコン素材、ベゼルは痒くならないステンレスを使用しています。

長時間の使用に耐える充電機能を備えたリチュウムイオンバッテリーを搭載

ForeAthlete 645 Music

軽量でもパワフルな電池容量

大容量バッテリー

充電式

バッテリー交換可能

重さ42.2グラムのGPS付ランニングウォッチForeAthlete 645 Musicは、充電式のリチュウムイオンバッテリーを搭載しています。音楽再生+GPS+心拍数測定で最大5時間使用することができるので長時間での運動にも耐えれます。GPS+心拍数では最大14時間使用できます。充電には専用のUSBケーブルを使用し、パソコンやACアダプターから充電します。GPSはGPSとみちびき、GLONASSを使用しています。

ガラスは強化ガラスで反射しにくいディスプレイを使用

ForeAthlete 645 Music

どこでもいつでも見やすい画面設計

見やすい画面

大画面3.2インチ

GPS付ランニングウォッチForeAthlete 645 Musicは、3.2インチの大きなディスプレイを使用しガラスは強化ガラスで二重構造としています。また、半透過メモリインピクセル技術を使用して太陽光の下でも見やすい工夫をしている人気のデザインとなっています。また、防水機能としては50メートルの水圧まで耐えれるように設計されているおすすめのランニングウォッチです。

気分転換にもなるガーミンの音楽再生機能

ForeAthlete 645 Music

いつでもどこでも好きな曲

500曲の音楽

Bluetoothヘッドホン

GPS付ランニングウォッチForeAthlete 645 Musicは約500曲の音楽を再生する機能を持っている人気でおすすめのランキング1位の機種です。PCから音楽を転送し、その日の気分にあった音楽を流してランニングすることが可能になります。音楽はBluetooth機能でワイヤレスのヘッドホンへ飛び走りながら聴くことができます。

現金を持って走る必要がないお財布携帯機能

ForeAthlete 645 Music

財布レス時代

現金携帯不要

デビット払い

GPS付ランニングウォッチForeAthlete 645 Musicは、ランニング中の休憩時にちょっと「のどが渇いた」、「小腹がすいた」時に、自動販売機やコンビニなどでミネラルウォーターや軽食などランニングウォッチにデビットカードの機能を持たせキャシュレスでお買い物ができる便利なおすすめの機能です。デビットカードを利用するには事前にカード会社への手続きが必要となります。

多様なセンサー機能で人の健康管理をする

ForeAthlete 645 Music

たくさんのセンサーを装備

GPS、みちびき、GLONASS

光学式心拍数

ジャイロセンサー等

2018年発売のGPS付ランニングウォッチのランキング1位のForeAthlete 645 Musicには、多彩なセンサー機能を備えてランナーの健康管理に役立ています。GPS機能はもちろんのこと光学式心拍計、気圧高度計、コンパス、ジャイロセンサー、加速度計、温度計などを装備しこれらの情報を元に様々の方面からランナーの動きを監視し助言を与えるシステムとなっています。

ランニングだけでなく他のスポーツも記録し総合的に管理をする機能持っている

ForeAthlete 645 Music

多くのスポーツ運動量測定

ランニング

スイミング

バイク その他

GPS付ランニングウォッチForeAthlete 645 Musicは、ランニングの運動量を測定するだけでなく他のスポーツの運動量も計算に加え、総合的に健康管理ができる機能を備えたおすすめのランキング1位のランニングウォッチです。バイク(自転車)、水泳、スキー/ボード、筋トレなどをアプリを使って予め登録することで総合的に運動量が管理される最新で人気のおすすめの製品です。

ランニングのパフォーマンス分析機能を持つおすすめのランニングウォッチ

ForeAthlete 645 Music

パフォーマンスを分析

ランナー特有の走り方や癖など発見

トレーニング機能

最新のガーミン2018年モデルForeAthlete 645 Musicには、人の走るフォームを測定ています。ピッチ幅、スライド幅や上下運動などのバランスを測定します。その結果、自分のベストな走りや正しい走り方などがわかり、分析した結果を別売のRunning Dynamics Podの記録させ装着することで、正しいベストな走り方へ導いてくれる、おすすめの機能をもっているランニングウォッチです。

トレーニング効果を測定し効果ある運動量を支援するおすすめの機能

ForeAthlete 645 Music

効果のある運動量を知らせる機能

ランナーの運動能力や限界地を把握

ランナーに適した運動

効果を知らせる機能

最新のガーミン2018年モデルForeAthlete 645 Musicには、トレーニングの効率を自動的に評価するモニタリングツールの最近の機能を持っています。効率のよいトレーニングをしているか、過剰にトレーニングをしているか、ピークに達しているのでここで休憩を知らせたり、常に平常値と比較しながら問題があるようであれば人に随時知らせます。

レビューで高評価・ガーミンの最新の2018年モデルForeAthlete 645 Music

ForeAthlete 645 Music

2018年モデルは人気で高評価

買ってよかったと評価してます

使ってよかったと評価してます

おすすめと評価してます

スマホのアプリを利用してランニングしていたものの、その距離の不正確さに困り、音楽は欠かせないものでミュージック機能搭載のこちらを購入。......公認の陸上トラックで15キロ走破したところ、誤差はなんとたったの10メートル......ここまでの精度とは感動もので、キロごとのバイブと表示もきわめてわかりやすく、加えて音楽も聴けてスマホなしのランが想像以上に快適。また、ステップ数や幅、心拍数とVo2などなど、有難い機能も満載。これはもはや自分を最大限に励ましてくれる専属コーチのような存在で、購入させて頂いた事、むしろ感謝しています。ありがとうございます。

高評価のForeAthlete 645 Music

ForeAthlete 645 Music

ForeAthlete 645 Music評価

2018年の最新型はとにかく素晴らしいと評価

音楽再生機能やガーミンペイに注目される本機種ですが、基本的なランニングGPS機能も格段にレベルが上がっていて素晴らしい製品に仕上がっていますね。名機!

アプリ連携への評価?

ForeAthlete 645 Music

アプリ連携への評価

ガーミンのアプリ連携に好評化

ガーミンの存在を知りこのランニングウォッチを購入しました。走りながら音楽が聴けること、上記不安が一気に解消したので大満足しています。しかも某スポーツメーカーのスマホアプリとWi-Fi経由でシンクロしているのでランニングウォッチを持たずにスマホだけ記録をとることも可能です。その場合でもガーミンコネクトというアプリにきちんと記録されています。確かにチープ感は否めませんがむしろシンプルで良いと思います。
最高のランニングウォッチ‥‥。いや、最高の商品だと思います。

ガーミンのGPS付きランニングウォッチ、最新の2018年モデルForeAthlete 645 Musicは多くの方に愛され満足されている人気で機能豊富なGPS付きランニングウォッチです。ガーミンの中では安い価格帯ですが一般のランニング機能は十分です。また、ガーミンは音楽機能と心拍数管理機能に力を入れておりこれからも目が離せない人気のGPS付きランニングウォッチメーカーです。

ランニングには朝がおすすめ!その効果と方法は?

ランニングは朝がおすすめ

ランニングは朝がおすすめ

ランニングは朝がおすすめ

食事前がおすすめ

人間の体は、夜寝ている間に体の復元(回復)行う能力を持っています。また、夕食を摂ってから随分時間が経っていますから、空腹の状態です。そのような時にタンニングをすると、体内の脂肪を効率的に燃焼することになり、無駄な脂肪が体内からなくなっていきます。だから、ランニングは朝がおすすめなのです。

朝のランニング・距離と時間と朝食の摂取量は?

ランニングは朝がおすすめ

朝ランニングの量はどれくらい

1日30~50分、週に3~4回

ランニング後30分以内に摂取

朝ランニングをする間には充分な、ウォーミングアップをしなければなりません。体がほぐれたかどうか、中級クラス以上のランニングウォッチなら体がほぐれたことを知らせてくれます。ランキング中はランキングウォッチと決めたプログラムに沿って走ります。水分補給を忘れずにし、ランニング後は30分以内に朝食をとることで無駄のない栄養補給ができます。ランニング中の服装にも注意を払う必要があります。

GPS付きランニングウォッチおすすめランキング!まとめ

ランニングウォッチはGPS付がおすすめ

GPS付がおすすめ

初めは安いものでいい

慣れてたら好みのもの

中級クラスで充分

ランニングウォッチをこれから買う予定の方には、GPS付きがおすすめです。もし、ランニングが初心者ならば、GPS機能が付いている安いランニングウォッチを購入しましょう。半年から2年ほど、購入して次のステップのランニングウォッチを購入すると、ランニングと健康管理と目標設定が楽しくなります。

その他のRankBestに関する”ランキング”に関する記事はこちら!!

2018石鹸シャンプーおすすめ人気ランキングTOP21!選び方や成分比較 | ランキングまとめメディア
ヘアアイロンおすすめランキングTOP20!目的別の選び方を解説 | ランキングまとめメディア
ドライブレコーダーおすすめランキングTOP15!選び方や購入時のポイントは? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ