嵐のアルバム売上歴代ランキング全19枚!【2018最新版】

1999年の9月に結成してから徐々にその人気を上げ、今では知らない人はいないほどの有名なジャニーズグループの「嵐」。バラエティーや俳優、CMやニュースでもマルチに活躍しているのでファンの年齢層も幅広いのが特徴です。その嵐が2018年6月までに発売しているCDアルバムは全19枚。どのアルバムもオリコンランキングの上位に入る人気です。そこで嵐の歴代アルバムの売上ランキングやそれぞれのアルバムの売上枚数、売上推移、落ちた評価まで詳しく紹介していきます。

目次

  1. 嵐のアルバム売上歴代ランキング全19枚!【2018最新版】
  2. 嵐アルバム売上歴代ランキング!19位〜11位
  3. 嵐アルバム売上歴代ランキング!10位〜4位
  4. 嵐アルバム売上歴代ランキング!3位〜1位
  5. 現在の嵐の売上推移やジャニーズファンからの人気評価は落ちた?
  6. 嵐のアルバム売上歴代ランキング全19枚!【2018最新版】

嵐のアルバム売上歴代ランキング全19枚!【2018最新版】

嵐のアルバム売上枚数や現在の活動をご紹介!

1999年にバレーボールワールドカップのイメージキャラクターとして結成された嵐。デビュー会見はハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船で行われました。ファーストシングルCDの「A・RA・SHI」でオリコンシングルランキングの週間1位を獲得し、デビューした翌年2000年の4月には初のコンサートも行われています。

しかし実は結成初期はコンサートチケットは売れ残っていて人気が上がらず、今では考えられませんがデビューから5,6年間は「ジャニーズのお荷物」と言われるほど評価が落ちたグループでした。嵐と同年代のジャニーズJr.がたくさんいる中でなぜこのメンバーだったのかと不満を感じるファンも多く、デビューしてもしばらくは評価が上がらず落ちたままでした。

状況が変わったのは2005年の二宮和也の映画出演や2006年の櫻井翔のキャスターへの就任、2005年からの松本潤のドラマ出演であると推測されます。メンバー個人の活躍が嵐としてのグループの人気にも繋がり、徐々にCDの売上も伸びて2009年には初の紅白歌合戦にも出場しています。今では誰もが知る人気グループですが、デビュー後しばらくは人気が落ちた時期もあり悪戦苦闘してきました。

嵐がリリースしたCDアルバムは2018年6月現在で全19枚。デビュー後初のCDアルバムは売上枚数を伸ばしたものの、その後の推移は停滞してしまいます。徐々に人気の出てきた2006年頃から、リリースしたアルバムの売上がまた伸びるようになります。

アルバムを引っ提げたコンサートは毎年のように行われており、2015年にはシングル・アルバムの総売上が3000万枚を突破するほど評価も高くその人気を上げている嵐。歌手活動だけではなくメンバー個人の主演ドラマや主演映画、MCやキャスターなどでの活躍はもちろん、2018年4月には冠番組「VS嵐」が10周年を迎えるなど現在の活動も順調です。

嵐の楽曲のなかでもファンによって好き嫌いはありますし、アルバムのテイストや評価によっても人気ランキングは変化し売上の推移も変わります。

そこで今回は嵐がリリースした歴代全19枚のアルバムの売上ランキングとその売上枚数、売上の推移や各CDアルバムのエピソードを紹介するとともに、ジャニーズファンからの人気評価が落ちたかどうかについても考察します。ランキングではアルバムのタイトルリストやジャケット写真も紹介するのでお気に入りのアルバムが売上ランキング何位なのかを確かめてみてください。

嵐アルバム売上歴代ランキング!19位〜11位

アルバム売上ランキング19位:How's it going?

発売日:2003年7月9日

バージョン:初回限定盤(スペシャルブックレット付)、通常盤

ランキング最高位:オリコン週間ランキング2位

売上枚数:11万4865枚

櫻井翔主演のドラマ「よい子の味方~新米保育士物語~」の主題歌となった「とまどいながら」と、嵐主演映画「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」の主題歌「PIKA☆NCHI」の2曲のシングルCDがAlbum Versionで収録されたアルバムです。他にも収録されている「Lucky Man」は歴代アルバムで収録された曲の中で初めてPVが作成されており、How's it going?のリード曲となっています。

1.とまどいながら(album version)

2.Crazy groundの王様

3.Lacky Man

4.身分差のない恋人

5.ONLY LOVE

6.嵐のまえの静けさ

7.Blue

8.Waiking in the rain

9.パレット

10.できるだけ

11.テ・アゲロ

12.15th Moon

13.どんな言葉で

14.PIKA☆NCHI(album version)

大野ファンにはたまらない「ONLY LOVE」の収録アルバム

How's it goingのアルバム曲のなかでも特におすすめなのが「ONLY LOVE」と言う楽曲です。メンバーの相葉雅紀もお気に入りの1曲として挙げているほど人気のある曲になっています。

大野智はジャニーズのなかでもかなりの歌唱力とダンスセンスに評価があるメンバーです。結成初期はジャニーズJr.時代から歌が上手かった大野がリードボーカルを務める曲も多く、特にONLY LOVEは曲の最後に大野の高いフェイクがあります。大野ファンにはたまらない美しい歌声を聞くことが出来るのでおすすめです。

アルバム売上ランキング18位:HERE WE GO!

発売日:2002年7月17日

バージョン:初回限定盤(キャンペーン応募券付)、通常盤(ブックレット付)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング2位

売上枚数:14万7520枚

櫻井翔出演の「木更津キャッツアイ」の主題歌である「a Day in Our Life」とアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のエンディングテーマの「ナイスな心意気」の2曲のシングルCDが収録されたアルバムです。高校バレーのイメージソングである「Easy Crazy Break Down」と「ALL or NOTHING」がリード曲となっています。

1.Theme of ARASHI

2.Easy Crazy Break Down

3.君は少しも悪くない

4.Tokyo Lovers Time Night

5.a Day in Our Life

6.ALL or NOTHING ver.1.02

7.眠らないカラダ

8.君はいないから

9.IROあせないで

10.愛していると言えない

11.星のFreeWay

12.いま愛を語ろう

13.wow!!

14.ナイスな心意気

ファンキーで大人っぽいアルバム

HERE WE GO!のアルバムには櫻井が初めてRAPのリリックを担当した曲が2曲収録されています。特に「Theme of ARASHI」は荘厳なオーケストラからのRAPになっているのでギャップを楽しめる曲となっています。

アルバムにはロックやジャズ、HIPHOPなど様々なジャンルの楽曲が収録されており、嵐の歴代アルバムのなかでも特にクールで大人っぽい作品になっています。ジャケットやブックレットでもモノクロ写真が使われており、いつもと違うかっこいい嵐のメンバーを見ることが出来ます。しかし1stアルバムから急激に売上が落ちた作品にもなります。

アルバム売上ランキング17位:いざッ、Now

発売日:2004年7月21日

バージョン:初回限定盤(ファンが選んだ上位5曲収録のDVDとブックレット付)、通常盤(5周年グッズキャンペーンの応募券付)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位

売上枚数:15万1100枚

二宮和也主演のドラマ「Stand Up!!」の主題歌である「言葉より大切なもの」と嵐主演映画「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」の主題歌「PIKA★★NCHI DOUBLE」の2曲のシングルCDが収録されたアルバムです。嵐が出演した渋谷PARCOのCMソングにもなった「RIGHT BACK TO YOU」がリード曲となっています。

 

1.言葉より大切なもの

2.JAM

3.The Bubble

4.Thank you for my days

5.PIKA★★NCHI DOUBLE

6.keep a peak

7.EYES WITH DELIGHT

8.RIGHT BACK TO YOU

9.RAINBOW

10.ハダシの未来

11.優しくって少しバカ

12.Deat My Friend

13.君だけを想ってる

14.チェックのマフラー

15.途中下車

特典満載の4thアルバム

いざッ、Nowのアルバムは初回限定盤と通常盤のジャケット写真が違うだけではなく購入特典もかなり違います。これまでとは違い4thアルバムにはDVDが付属しているのでファンにとっても嬉しい得点になっていて、両方購入する方も多くいたようです。

初回限定盤に付いているDVDはファン投票のランキング上位になった「A・RA・SHI」「a Day in Our Life」「君のために僕がいる」「台風ジェネレーション-Typhoon Generation」「とまどいながら」の5曲のPVが収録されています。通常版には嵐のメンバーが作曲作詞した「スケッチ」という楽曲のCD、相葉と大野がデザインしたTシャツ、カードのどれかが貰える応募券が付いていました。

アルバム売上ランキング16位:One

発売日:2005年8月3日

バージョン:初回限定盤(メイキングDVD付き)、通常盤(Bonus Track1曲追加)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2005年度年間ランキング100位

売上枚数:15万1224枚

櫻井翔が出演する「城南予備校」のCMソングとなった「サクラ咲ケ」のシングルCDが収録されており、歴代アルバムのなかでシングル収録が1曲のみの最も少ない作品にもなっています。「夏の名前」と嵐の冠番組であった「まごまご嵐」のエンディングテーマである「素晴らしき世界」がリード曲になっています。

1.Overture

2.夏の名前

3.ROMANCE

4.Lai-Lai-Lai

5.Days

6.素晴らしき世界

7.サクラ咲ケ

8.Rain

9.いつかのSummer

10.W/ME

11.秘密

12.夢でいいから

13.Yes?No?

【Special Summer Track】

14.風見鶏

桜ソングランキング上位「サクラ咲ケ」のシングルCDを収録

Oneに収録されている「サクラ咲ケ」は初動売上11.5万枚でオリコンランキング初登場首位を獲得したシングルです。オリコンの桜ソングランキングにもほぼ毎年TOP10入りを果たしている人気曲になっています。

アルバム売上ランキング15位:嵐 Single Colection1999-2001

発売日:2002年5月16日

バージョン:通常盤のみ

ランキング最高位:オリコン週間ランキング4位

売上枚数:18万9744枚

1.A・RA・SHI

2.明日に向かって

3.SUNRIZE日本

4.HORIZON

5.台風ジェネレーション

-Typhoon Generation-

6.明日に向かって吠えろ

7.感謝カンゲキ雨嵐

8.OK! ALL RIGHT! いい恋をしよう

9.君のために僕がいる

10.はなさない!

11.時代

12.恋はブレッキー

デビュー時からのシングル曲を網羅できるアルバム

デビューからのシングルCD6曲とそのカップリングがすべて収録されたアルバムです。新しい曲が収録されていないので、2018年現在でオリコン週間ランキング4位は歴代アルバムのなかで最も低い順位になっていますが、嵐結成初期のフレッシュな歌声をまとめて聴くことが出来るのでおすすめです。

アルバム売上ランキング14位:ARASHIC

発売日:2006年7月5日

バージョン:初回限定盤(2005年ライブツアーのダイジェスト映像DVD付き)、通常盤(Bonus Track追加)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2006年度年間ランキング80位

売上枚数:16万4544枚

松本潤主演のドラマ「花より男子」の主題歌である「WISH」、嵐出演のハウス食品のCMソング「きっと大丈夫」の2曲のシングルCDが収録されたアルバムです。「COOL&SOUL」と松本メインの楽曲である「I Want Somebody」がリード曲になっています。

1.WISH

2.ランナウェイ・トレイン

3.Raise Your Hands

4.きっと大丈夫

5.Ready To Fly

6.キャラメル・ソング

7.COOL&SOUL

8.旅立ちの朝

9.I Want Somebody

10.Secret Eyes

11.超2ありがとう

12.CARNIVAL NIGHT part2

13.シルバーリング

【Bonus Track】

14.LOVE PARADE

初回プレス仕様はブックレット付き

ARASHICは初回限定のDVDも魅力的ですが、通常盤のみに付いている特典もおすすめです。通常盤には初のジャズを取り入れた曲が収録され、プレス仕様なら32Pもあるブックレットを手に入れることが出来ます。

アルバム売上ランキング13位:5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004

発売日:2004年11月10日

バージョン:初回限定盤(全シングルCDのPVが収録されたDVD付き)、通常盤(Bonus Track追加)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位

売上枚数:18万9744枚

1.Hero

2.瞳の中のGalaxy

3.途中下車

4.RIGHT BACK TO YOU

5.PIKA★★NCHI DOUBLE

6.言葉より大切なもの

7.ハダシの未来

8.Lucky Man

9.Blue

10.とまどいながら

11.冬のニオイ

12.PIKA☆NCHI

13.眠らないカラダ

14.ナイスな心意気

15.a Day in Our Life

【Bonus Track】

16.La tomenta 2004

2002~2004年までの全てのシングルCDが聴けるアルバム

初回限定盤はデビュー時からの全てのシングルCDのPVが収録されたDVD付きで、通常盤はコンサートなどでメンバー紹介の際に使われる曲が追加収録されています。2002←2004のタイトルからも分かるようにシングルCDリリースの逆順から収録されているのも特徴です。

アルバム売上ランキング12位:Time

発売日:2007年7月11日

バージョン:初回限定版(メンバーソロ楽曲の特典CD付き)、通常版(Bonus Track追加)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2007年7月度月間ランキング4位、2007年度ランキング41位

売上枚数:31万3228枚

櫻井翔主演の映画「ハチミツとクローバー」のエンディングテーマ「アオゾラペダル」と松本潤出演ドラマ「花より男子2」の主題歌である「Love so sweet」、同じく松本主演のドラマ「バンビ~ノ!」の主題歌である「We can make it」の3曲のシングルCDが収録されたアルバムです。

1.Oh! Yeah!

2.Love so sweet

3.WAVE

4.We can make it!

5.Firefly

6.太陽の世界

7.Carry on

8.ROCK YOU

9.Cry for you

10.Love Situation

11.風

12.Be with you

13.LIFE

14.アオゾラペダル

【Bonus Track】

15.Everybody

初回限定盤のメンバーソロ楽曲もおすすめ

アルバムTimeには初回限定盤にメンバーのソロ楽曲が収録されたCDが付属しています。嵐ファンの方はもちろん、メンバー担当のファンの方にも嬉しい特典となっています。

大野智の「Song for me」、相葉雅紀の「Frendship」、二宮和也の「虹」、櫻井翔の「Can't Let You Go」、松本潤の「Yabai-Yabai-Yabai」の5曲が収録されており、中でも二宮和也のソロ楽曲は二宮自身が作詞を手掛けたことでも有名で人気があります。メンバーのドラマでの活躍とソロ楽曲が落ちた売上数を一気に伸ばしたアルバムにもなっています。

アルバム売上ランキング11位:Dream”A”live

発売日:2008年4月23日

バージョン:初回限定盤(メンバーソロ楽曲の特典CD付き)、通常盤(Bonus Track追加)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2008年5月度月間ランキング1位、上半期ランキング19位、年間ランキング30位

売上枚数:32万1728枚

二宮和也、櫻井翔主演ドラマ「山田太郎ものがたり」の主題歌である「Happiness」と、嵐のバラエティ番組「GRA」のエンディングテーマ「Step and Go」の2曲のシングルCDが収録されたアルバムです。

1.theme of Dream"A"live

2.Move youe body

3.Happoness

4.虹の彼方へ

5.Do my best

6.シリウス

7.Flashback

8.Dive into the future

9.声

10.My Answer

11.Life goes on

12.Step and Go

13.YOUR SONG

【Bonus Track】

14.Once Again

初のオリコン月間首位獲得アルバム

初動売上が1stアルバム以来7年ぶりに20万枚を突破し、累計売上も30万枚を超えたかなり人気のある評価の高いアルバムです。オリコンランキングではシングルCDではすでに獲得していましたが、アルバムでは歴代初の月間ランキング首位を獲得した作品になっています。

嵐アルバム売上歴代ランキング!10位〜4位

アルバム売上ランキング10位:ARASHI NO.1(ICHIGOU)嵐は嵐を呼ぶ

発売日:2001年1月24日

バージョン:初回限定盤(BOX仕様でステッカー封入)、通常盤

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位

売上枚数:32万3030枚

嵐の1stシングルである「A・RA・SHI」と2ndシングルの「SUNRISE日本」、二宮和也出演のドラマ「涙をふいて」の主題歌である「感謝カンゲキ雨嵐」、嵐出演のブルボンのCMソングにもなった「台風ジェネレーション-Typoon Generation-」のシングルCDが4曲収録されたアルバムです。

1.Instroduction~STORM~

2.A・RA・SHI

3.DANGAN-LINER

4.SUNRIZE日本

5.サワレナイ

6.感謝カンゲキ雨嵐

7.愛と勇気とチェリーパイ

8.Deepな冒険

9.heipless

10.On Sunday

11.野生を知りたい

12.アレルギー

13.ココロチラリ

14.台風ジェネレーション

 -Typhoon Generation-

1stでオリコン週間ランキング1位の人気アルバム

嵐がCDデビューしてから1年後に販売されたアルバムで、オリコン週間ランキング1位になったことでその注目度の高さが分かる作品になっています。初回限定盤はBOX仕様でステッカー付きだったために嵐ファンにはたまらないアルバムです。

アルバム売上ランキング9位:「untitled」

発売日:2017年10月18日

バージョン:初回限定盤(「未完」のPVとメイキングDVD付き)、通常盤(Bonus Track追加とユニット曲収録CD付き)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2017年10月度月間ランキング1位、年間ランキング3位

売上枚数:74万9772枚

リオオリンピックのテーマソングである「Power of the paradise」,相葉雅紀主演ドラマ「貴族探偵」の主題歌である「I'll be there」、大野智主演映画「忍の国」の主題歌である「つなぐ」の3曲のシングルCDが収録されたアルバムです。

[CD1]            

1.Green Light

2.つなぐ

3.「未完」

4.Suger

5.Power of the Paradise

6.ありのままで

7.風雲

8.I'll be there

9.抱擁

10.Pray

11.光

12.彼方へ     

13.Song for you※組曲

[CD2]

1.パズりNIGHT

2.夜の影

3.UB

4.Come Back

5.カンパイ・ソング

リードトラック「「未完」」やユニット曲が魅力のアルバム

2017年に発売された嵐の最新アルバムで、リードトラックである「「未完」」は和やDIGITAL、クラシックやHIPHOPなどのジャンルを曲の中に散りばめた新しい楽曲になっています。

初回限定盤では「「未完」」のPVやメイキング映像を収録しており、さらに通常盤には嵐の久々のユニット曲を4曲収録しています。どちらのアルバムも魅力的で評価の高いアルバムなのでファンの中には2種類購入する方もたくさんいます。この作品からも売上推移が急激に上がり、一度落ちた人気も上がることになります。

アルバム売上ランキング8位:Are You Happy?

発売日:2006年10月26日

バージョン:初回限定版(ブックレットとPVメイキング映像のDVD付)、通常版(Bonus Track追加)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2016年10月度ランキング1位、11月度ランキング3位、年間ランキング1位、Billboard年間ランキング1位

売上枚数:77万5496枚

リクルートのCMソングとなった「愛を叫べ」やNTTドコモのCMソングとなった「復活LOVE」、大野智主演のドラマ「世界一難しい恋」の主題歌「I seek」や松本潤主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の主題歌「Daylight」のシングルCDが収録されたアルバムです。

1.DRIVE

2.I seek

3.Ups and Downs

4.青春ブギ

5.Sunshine

6.復活LOVE

7.Amore

8.Bad boy

9.WONDER-LOVE-

10.また今日と同じ明日が来る

11.Daylight

12.愛を叫べ

13.Baby Blue

14.Miles away

15.To my homies

16.Don't You Get It

【Bonus Track】

17.TWO TO TANGO

喜怒哀楽をテーマにしたアルバム

タイトル通りHAPPYをテーマにしていますが、収録曲にはハッピーな曲もあればそうでない曲もあり喜怒哀楽を表したアルバムになっています。

メンバー5人のソロ楽曲や、メンバーそれぞれが作詞や編曲で監修した楽曲が収録されており今までのアルバムとは少し違った作品を楽しむことが出来ます。ファンの間でも評判の人気アルバムです。

アルバム売上ランキング7位:THE DEGITALIAN

発売日:2014年10月22日

バージョン:初回限定版(ブックレットとPVDメイキング映像を収録した特典DVD付き)、通常版(Bonus Track付き)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2014年10月度ランキング1位、年間ランキング3位

売上枚数:82万2936枚

松本潤主演のドラマ「失恋ショコラティエ」の主題歌「Bettersweet」や大野智主演ドラマ「死神くん」の主題歌「誰も知らない」、二宮和也主演ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の主題歌「GUTS」の3曲のシングルCDが収録されたアルバムです。

1.Zero-G-

2.Wonderful

3.Tell me why

4.Asterisk

5.Imaging Crazy

6.GUTS!

7.Disco Star

8.誰も知らない

9.TRAP

10.STAY GOLD

11.Bittersweet

12.メリークリスマス

13.キミの夢を見ていた

14.One Step

15.Hey Yeah!

16.Hope in the darkness

【Bonus Track】

17.Take Off!!!!!

初のメイキング映像DVD特典付きアルバム

初回限定盤のDVD特典にはリード曲となった「Zero-G-」のPVとメイキング映像、そして歌フォト・ブックレットが付属しています。通常盤の櫻井翔が作詞したBonus Track「Take off‼!!!!」も魅力的ですが、DVDが付いている初回限定盤がかなりの人気だったそうです。

アルバム売上ランキング6位:LOVE

発売日:2013年10月23日

バージョン:初回限定版(ブックレットとPVを収録したDVD付き、通常版

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2013年10月度ランキング1位、年間ランキング1位

売上枚数:84万7730枚

二宮和也の主演映画「プラチナデータ」の主題歌「Breathless」や相葉雅紀の主演ドラマ「ラストホープ」の主題歌「Caling」、櫻井翔の主演ドラマ「家族ゲーム」の主題歌「Endless Game」のシングルCDが収録されたアルバムです。

 

1.愛を歌おう

2.サヨナラのあとで

3.CONFUSION

4.Hit the floor

5.P・A・R・A・D・O・X

6.suger and salt

7.Breathless

8.20825日目の曲

9.Rock Tonight

10.Endless Game

11.Calling

12.夜空への手紙

13.Dance in the dark

14.Starlight kiss

15.FUNKY

16.Tears

初回限定盤には60Pのブックレット付

アルバムLOVEの初回限定盤には「P・A・R・A・D・O・X」のPVを収録したDVDと歌詞フォト・ブックレットが付属しています。大人っぽくていつもとは違う色っぽい嵐のメンバーを見ることが出来るので評判の高いアルバムになっています。

通常盤でも32Pのブックレットが付属していますが、初回限定盤になると60Pと倍のページのブックレットになりファンにとっても堪らない特典になっています。

アルバム売上ランキング5位:Beautiful World

発売日:2011年7月6日

バージョン:通常版(ブックレット付き)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2011年7月度ランキング1位、年間ランキング1位、Billbord年間ランキング2位

売上枚数:93万6404枚

櫻井翔出演のCMソングである「To be free」や松本潤主演のドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の主題歌「Love rainbow」、二宮和也主演映画「大奥」の主題歌「Dear Snow」、同じく二宮主演のドラマ「フリーター、家買う」の主題歌「果てない空」相葉雅紀、相葉雅紀主演ドラマ「バーテンダー」の主題歌である「Lotus」のCDが収録されたアルバムです。

1.Rock this

2.まだ見ぬ世界へ

3.Love Rainbow

4.always

5.Shake it!

6.虹のカケラ~no rain,no rainbow~

7.Dear Snow

8.Hung up on

9.Joy

10.どこにでもある唄。

11.negai

12.Lotus

13.「じゃなくて」

14.morning light

15.To be free

16.このままもっと

17.果てない空

18.遠くまで

初回プレス盤やセブンネットオリジナル盤が販売

アルバムBeautiful Worldには通常盤の初回プレス盤や、セブンネットオリジナル盤が存在します。

通常盤には32Pのブックレットが付属していますが、初回プレス盤は48Pのブックレットとスペシャルパッケージでの販売になっていました。さらにセブンイレブンのネット販売のアルバムも存在し、オリジナルのタオルや「エナジーソング~絶好調超‼!!~」のトラックが収録されておりシングルCDが収録されていなくても評価の高い作品になっています。

アルバム売上ランキング4位:Popcorn

発売日:2012年10月31日

バージョン:通常版」

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2012年10月度1位、11月度5位、12月度14位、年間ランキング4位、2013年上半期ランキング35位、年間ランキング62位、Billboard2012年度年間ランキング3位

売上枚数:95万1203枚

櫻井翔主演ドラマ「謎解きはディナーのあとで」の主題歌である「迷宮ラブソング」と松本潤主演ドラマ「ワイルドアットハート」の主題歌である「ラッキーセブン」、大野智主演ドラマ「鍵のかかった部屋」の主題歌「Face Down」や相葉雅紀主演ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の主題歌「Your Eyes」のシングルCDが4曲収録されたアルバムになっています。

 

1.Welcome to our party

2.駆け抜けろ!

3.ワイルドアットハート

4.Face Down

5.We wanna funk,we need a funk

6.two

7.Waiting for you

8.楽園

9.旅は続くよ

10.それはやっぱり君でした

11.迷宮ラブソング

12.Your Eyes

13.Fly on Friday

14.Cosmos

15.証

16.Up to you

嵐popcornの絵本付きアルバム

初回プレス盤はスペシャルパッケージで歌詞ブックレットと「愛と勇気のポップコーン~Popcornができるまで~」というオリジナル絵本、そしてステッカーが封入されています。ポップコーンを被った嵐のメンバーが可愛いアルバムで評価の高い作品です。

嵐アルバム売上歴代ランキング!3位〜1位

アルバム売上ランキング3位:Japonism

嵐のJOPONISM

2015年リリース嵐14thアルバム

発売日:2015年10月21日

バージョン:初回限定版(ブックレットとPV、メイキングDVD付き)、通常版(Bonus Track収録のCD付)、よいとこ版

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2015年10月度ランキング1位、年間ランキング1位

売上枚数:102万1610枚

ジャニーズの生田斗真が主演したドラマ「ウロボロス~この愛こそ正義。」の主題歌である「Sakura」と相葉雅紀主演ドラマ「ようこそ、わが家へ」の主題歌である「青空の下、キミのとなり」の2曲のシングルCDが収録されたアルバムです。ランキング3位になると売上枚数も100万枚を超えて推移もあがります。

[CD1]

1.Sakura

2.心の空

3.君への思い

4.Don't you love me?

5.miyabi-night

6.三日月

7.Bolero! 

8.Mr.FUNK

9.暁    

10.青空の下、キミのとなり

11.Rokking days

12.イン・サ・ゲーム

13.マスカレード

14.MUSIC

15.伝えたいこと

16.Japanesque

[CD2]

1.僕らがつないでいく

2.the Deep End

3.Make a wish

4.ふるさと

バージョン特典が豊富なアルバム

アルバムJaponismには初回限定盤と通常盤、そしてよいとこ盤という3つのバージョンが発売されました。初回限定盤ではスペシャルパッケージで「心の空」のPVとメイキング映像の収録されたDVDとフォトブックレット84pが封入されており、通常盤では4曲のCDが付属されています。

よいとこ盤ではjジャニーズの先輩である少年隊の「仮面舞踏会」のカップリング曲である「日本よいとこ摩訶不思議」のカバートラックが収録されたCDが付属されています。このバージョンの豊富さが売上推移にも反映しているようです。

 

 

アルバム売上ランキング2位:僕の見ている風景

発売日:2010年8月4日

バージョン:通常版(ブックレット付CD2枚組)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2010年8月度ランキング1位、年間ランキング1位、2011年度年間ランキング94位

売上枚数:113万1725枚

嵐出演のauのCMソングとなった「Everything」と相葉雅紀主演ドラマ「マイガール」の主題歌「マイガール」、櫻井翔主演のドラマ「特上カバチ‼」の主題歌「Troublemaker」と大野智主演ドラマ「怪物くん」の主題歌「Monster」4つのシングルCDが収録されたアルバムです。

 

[CD1]

1.movin’on

2.マダ上ヲ

3.リフレイン

4.Troublemaker

5.T.A.B.O.O

6.サーカス

7.ギフト

8.Everything

9.Come back to me

10.マイガール

11.Magical Song

12.let me down

[CD2]

1.Monster

2.Don't stop

3.静かな夜に

4.むかえに行くよ

5.1992*4##111

6.空高く

7.kagero

8.Summer Splash!

JAL盤アルバムも販売

アルバムに収録されているリード曲「movin'on」が日本航空(JAL)のCMソングにもなっており、JAL嵐JETが就航されたのを記念に一部のJAL路線でアルバムが機内販売されました。

収録内容は通常盤と同じですが、JAL盤では嵐が飛行機に乗っているジャケットを手に入れることが出来るので、わざわざ飛行機に乗って購入したというファンもたくさんいました。初回限定盤がなく特典は少ないですが、JAL盤の発売により推移も上がっているようです。

アルバム売上ランキング1位:All the BEST! 1999-2009

発売日:2009年8月19日

バージョン:初回限定版(DISC3とソングブック付き)、通常版(シークレットトラック付き)

ランキング最高位:オリコン週間ランキング1位、2009年8月・9月度ランキング1位、2010年上半期ランキング14位、年間ランキング19位、2011年年間ランキング97位

売上枚数:196万3295枚

1999年の嵐結成時から2009年5月に発売された26枚目のシングル「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」までを収録したベストアルバムになっています。初回限定盤には嵐のメンバーがセレクトした10曲のアルバム収録曲が入ったDISC3が付いています。

[CD1]

1.A・RA・SHI

2.SUNRIZE日本

3.HORIZON

4.台風ジェネレーション

 -Typhoon Generation-

5.感謝カンゲキ雨嵐

6.君のために僕がいる

7.時代

8.a Day in Our Life

9.ナイスな心意気

10.PIKA☆NCHI

11.とまどいながら

12.ハダシの未来

13.言葉より大切なもの

14.PIKA★★NCHI DOUBLE

15.瞳の中のGalaxy

16.Hero

[CD2]

1.サクラ咲ケ

2.WISH

3.きっと大丈夫

4.アオゾラペダル

5.Love so sweet

6.We can make it!

7.Happiness

8.Step and Go

9.One Love

10.truth

11.風の向こうへ

12.Beautiful days

13.Believe

14.明日の記憶

15.Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~

16.5×10

ジャニーズ歴代アルバム売上ランキング1位

歴代売上ランキングNo.1は今までのシングルCDを全て収録したアルバムです。このアルバムを購入するだけで嵐の10年間のメジャー曲を聴くことが出来るので売上枚数も高く人気のある作品になっています。

オリコンのランキングでも3年連続でランクインするほどの人気アルバムで、さらには2009年時点でジャニーズの歴代アルバムの売上枚数ランキング1位になるほどの評価の高い作品になっています。売上推移ではこのベストアルバムが特に売れていることが分かります。

現在の嵐の売上推移やジャニーズファンからの人気評価は落ちた?

歴代と現在のアルバムの売上推移は?

2001年にリリースした初のアルバムで30万枚の売上を獲得したものの、2ndからのアルバムの売上は低迷して落ちた状態になっています。累計売上の推移は徐々に上がっているものの初動売上は厳しく、嵐にも苦労する時期があったことを示しています。

2007年頃になると初動売上はまたデビュー時の30万枚を超すようになり、デビューから10周年目の2009年には歴代のアルバム売上ランキング1位にもなった「All the BEST!1999-2009」で一気に100万枚を超える売上を獲得します。これらの推移はメンバーそれぞれのドラマなどの活動が人気でテーマソングとして有名になったことも関係しています。

初回限定盤や通常盤、プレス盤などのバージョンの特典が増えるにしたがって多重買いをするファンも増えているので売上自体は伸びています。しかし近年の嵐の楽曲はテイストを変えたり新しい試みをしているものが増え、シングル曲以外のアルバム曲は演奏の音が目立ちすぎていたり難しくて歌いにくい楽曲が増えているので評価としては落ちたと感じるファンが多いようです。

 

嵐のアルバム売上歴代ランキング全19枚!【2018最新版】

歴代アルバムの売上推移やジャニーズファンからの評価が落ちたことも嵐にとってはこの先きっとプラスになります。ファンからの評価が落ちたと言ってもファンを辞める方は少ないですし、オリコンランキングでも常に上位を獲得しているので嵐の魅力は変わらず存在しています。

アルバムのテイストや内容でファンの評価は落ちたと言えますが、逆に新しい嵐への変化でもあるのでどんどん後輩グループがデビューしてもマンネリ化せず、最新の楽曲を提供している嵐も高評価するべき点です。今後も新しいアルバムがどんどん発売されるにつれての推移や落ちた評価についての動向も注目してみてください。

 

ジャニーズランキングについてもっと知りたい方はこちらへ

嵐のシングル曲人気ランキングTOP20最新2018版!売上やおすすめ人気曲! | ランキングまとめメディア
ジャニーズ歌唱力ランキングTOP25!一番歌上手いジャニーズは?2018最新 | ランキングまとめメディア
嵐メンバー人気順ランキング2018最新!一番人気なメンバーは?プロフィールも | ランキングまとめメディア

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ