メンズ用釣りの服装20選!春夏秋冬の全身トータルコーデを紹介!【最新】

春夏秋冬楽しめる釣りという趣味ですが、メンズ用の服装は様々なものがランキングに選ばれています。ジャケットや帽子、またグローブなどメンズの釣りの服装には春夏秋冬に合わせておすすめが存在します。ランキングでは人気のメンズ用釣りの服装を紹介します。機能性やおしゃれなもの、また釣りをする上で必須ともいえるジャケットや帽子、グローブについてランキングで紹介します。ランキングではどのようなメンズ用釣りの服装が人気なのでしょうか。

目次

  1. メンズ用釣りの服装ランキングTOP20!季節ごとに紹介!
  2. メンズ用釣りのシャツ服装ランキング【春夏】7位~1位
  3. メンズ用釣りのジャケット服装ランキング【秋冬】8位~1位
  4. メンズ用釣りのボトムス服装ランキング【雨の時期】5位~1位
  5. 夏場の釣りの熱中症対策
  6. メンズ用釣りの服装ランキングTOP20!のまとめ

メンズ用釣りの服装ランキングTOP20!季節ごとに紹介!

ジャケットなどのメンズ用釣りに人気でおすすめな服装を紹介

服装

釣りの服装は大事

釣りを楽しむためには、春夏秋冬に合わせた服装をするのがとてもおすすめです。

釣りは春夏秋冬の様々な気候に合わせた服装がおすすめです。メンズの釣りの服装には様々なものがランキングで選ばれており、ジャケットやグローブ、そして帽子などメンズ用の釣り道具をランキングで紹介します。

メンズ用

ランキングでは春夏秋冬に合わせて紹介

ランキングではメンズ用釣りの服装を春夏秋冬に合わせた形で、ランキング形式にしました。

春夏秋冬に合わせて、メンズ用の釣りの服装をすることが大事です。快適なメンズ用の釣りの服装を選ぶことで、さらに釣りを楽しむことが出来ます。また、ジャケットなどは時には命を守ってくれるものになります。メンズ用でもおしゃれな服装がランキングで楽しむことが出来ます。

おしゃれ

釣りも登山もポイントは同じ

ある意味で釣りと登山は服装に関してはポイントは同じと言えるかもしれません。

 

釣りに行く際は、服装の一つ一つをしっかりと状況に対応できるものかチェックしましょう。

 

足元はもちろん、帽子などを準備して、雨への対応も怠らないことが大事です。

また、ジャケットは急な気温の変化に対応できるように、すぐに取り出したり、簡単に収納しやすいものを選ぶと使いやすくておすすめです。

防水性が大事な釣りの服装ですが、蒸れにくいタイプとして「ゴアテックス」と言われる素材を使用しているものは、蒸れにくいものになっています。汗をかきやすいという人は、服装を選ぶときにレインパンツなどではゴアテックスという札がついているものを選ぶと蒸れにくくのでおすすめです。

グローブや帽子など釣りで必要な服装

素手のほうが釣りはしやすいけれども

フィッシンググローブ

フィッシンググローブも必要

釣りのときには「フィッシンググローブ」と呼ばれるものもおすすめです。

メンズ用の釣りの服装で気になるのは、フィッシンググローブです。実際に素手と比べてどのような利点があるのかもランキングではポイントになってきます。釣り用のフィッシンググローブは指が完全に隠れ散るものばかりではなく3フィンガーレスと言われる指が出ているものもあります。

フィッシンググローブ

防寒としてもおすすめ

指が出ているタイプは、普通のグローブに比べて利点も多いです。何よりも冬には必須アイテムだといえます。

メンズ用の釣りの服装でランキングでも重要視されるグローブは、怪我を防ぐ効果があります。また、素手で寒い場合や蚊に刺されることを防ぐのでランキングでも人気でおすすめです。また、ルアーチェンジがしやすいという意見もあり、素手とグローブを使い分けるという服装もランキングではおすすめできます。

また、指先だけでなく手のひらが開いたフィッシンググローブというものもあります。釣りをする上での機能性をできる限り追求しているものを選ぶのがおすすめです。真冬では完全に手を覆ったグローブタイプのほうが良いですが、少し肌寒いぐらいでは指が出ているタイプでも問題ないです。

釣りの帽子の選び方

釣りの帽子の選び方としては、一般的なキャップタイプのものや360度フチがあるタイプ、またサンバイザータイプなどがあります。サンバイザータイプはおしゃれで通気性は良いのですが、頭部に対しての日光はかなり当たるので注意が必要です。

帽子をかぶっていると、どうしても熱気で頭部が蒸れるという人には、こういった通風孔が開いているタイプがおすすめです。頭部に対する直射日光を防ぐと同時に通気性がよくなるので、夏場で暑すぎないといえます。また、こういったタイプの帽子はコンパクトに折り畳めるのもうれしい点です。

夏場の川辺での釣りは虫との戦いとも言えます。どこかアメコミで見たことがある形な気もしますが、目以外は布でガードしているようなタイプは、虫からの影響を防げます。首周りのガードもしてくれるのでタオルなどを忘れた場合でも首の日焼け対策にもなります。

春夏秋冬のおすすめの服装について

釣りを快適にできるために

服装

安全で快適に釣りができる服装

春夏は快適に過ごせる服装で、秋冬は防寒をしっかりとできるものがランキングでおすすめで人気です。

春夏は快適に過ごせる服装がおすすめです。着脱がしやすいものがおすすめで、風で身体が冷えるというときにも着替えやすいタイプがおすすめです。秋冬のおすすめで人気な服装は、防寒がしっかりしたものがおすすめです。気づかないうちに体温が下がって風邪を引くというのは避けたいところです。

軽い釣りならラフな格好も間違えではありません。ただし、釣り場は足場が不安定なことも多くサンダルなどは避けるほうが良いといえます。また、出来るだけ肌を露出しないようにして岩場などで足を切ったり腕を怪我しないような服装がおすすめです。楽しい釣りをするためには怪我をしないことも大事です。

じっとしている時間が長くなりがちな釣りは、体温が下がることが多いです。夜釣りはレインコートやジャケットなどをしっかりと用意しておくことで、体温が下がるのを防ぐ事ができます。余裕があれば、初心者の釣り仲間のために予備を用意しておいてあげることで、釣り仲間としての仲も深まるといえます。

オールマイティーな服装がベスト

オールマイティー

動きやすさや通気性

釣りの服装としては動きやすさと通気性が基本になります。そして、必ずしっかりと防水加工されているものを選びましょう。

釣りのジャケットは、釣りがやりやすくなるようにポケットが複数用意されているものも多いです。実際に試しに試着して、普段の釣りのときをイメージしてみると良いかもしれません。長時間立ちっぱなしになることも多いので、ジャケットは出来るだけ軽量タイプのほうが疲れなくておすすめです。

偏光サングラス

偏光サングラスも用意しよう

真夏の場合は、日光の光が水面で反射するため、偏光サングラスを持っていると安全です。

船に乗っての釣りの場合は、水面との距離が近くなり、水面を反射する日光が目にダメージを与えます。長時間その状態が続くと白内障や黄班変性症などの大きな目の病気にかかわる場合があります。目を守ってくれるだけでなく、水面が見やすくなるので魚の状態を確認してマキエのポイントを探す場合にも有利です。

最近では、釣り具メーカーだけでなく、いろいろなメーカーから釣りにも使えるような服が販売されています。ネットではワークマンがコスパも良いと注目されているようです。出来るだけ釣りに特化した服装もおすすめですが、最低限の準備で挑む場合はそういったメーカーのものを利用しても良いです。

水辺で釣りをする場合は、危険な虫や動物がいる場合があります。そのため、足回りや腕もしっかりと守るのがおすすめです。足をしっかりと安全にするために長靴を準備しておくことも頭に入れておきましょう。できれば、釣りに慣れているベテランから服装のアドバイスを受けて、取捨選択すると費用も抑えることが出来ます。

メンズ用釣りのシャツ服装ランキング【春夏】7位~1位

7位:シマノ「ライトインシュレーションジャケット」

釣りのアクションを邪魔しないので人気でおすすめ

動きやすい

釣りの動きを邪魔しない

価格:6500円~

機能:保湿、撥水、防風

立体裁断されているため、釣りのときの動きを邪魔しないメンズ用つりの服装のジャケットになっています。ソフトな中綿と裏地になっているため、少し暖かくなってきた春から夏前までランキングでおすすめです。

6位:ダイワ「フーディージャケット」

明るい色が目立っておしゃれ

軽量

アウターとしておすすめ

価格:10,000円~

機能:保温、撥水、軽量

春先や秋口などの、少し寒さが残る時期にランキングでおすすめしたいメンズ釣り用の服装です。夏場にもどんな天気になるかわからないときにもおすすめです。釣りの最中は天候の変化も多いので、メンズ用の釣り用品として服装に取り入れましょう。

5位:ザ・ノース・フェイス「スクープジャケット」

登山グッズとしても人気

ノースフェイス

人気ブランド

価格:17,800円~

機能:撥水、保温、雨や雪の侵入を防ぐ

メンズの釣りの服装はもちろん、登山やとレッキングでも人気なノースフェイスの商品です。非常に高品質でランキングでも安定した人気があります。ランキングで迷ったときはノースフェイスブランドの商品がランキングでおすすめできます。

4位:ザ・ノース・フェイス「ベンチャージャケット」

止水ファスナーで水を防ぐ

ウインドシェル

軽量タイプで人気

価格:16,000円

機能:軽量、撥水

ランキングの中で春仕様としては軽量なものがランキングでおっすうめです。ランキングの中でもしっかりと止水ファスナーが使用されており、軽量性が重視されたジャケットといえます。また、メンズ釣り服装だけでなく、普段遣いできる点もランキングでポイントです。

ノースフェイスは、人気ブランドだけあって、様々なノウハウを持っています。トレッキングなどに関する製品に強いだけあって、防水や水の侵入を防いでくれるという点では、とても評価が高い製品が多いです。ファスナーあたりから水が侵入する場合もあるので、しっかりとしたブランドのものはそういった点の防水もしっかりとしています。

3位:コロンビア「ストームジャケット」

防寒具としてもランキングで注目

動きやすい

高い防水性と運動性

価格:10,593円~

機能:撥水

釣りでは撥水性は非常に重要です。高い防水性を実現すると同時に動きやすく着心地が良いので、メンズの釣り用の服装としてランキングで注目です。コンパクトな荷物なので、使わないときでも釣りの道具に入れておける点もランキングで人気な理由です。

メンズ用品として、釣りだけでなく様々な場面で使えるのがストームジャケットの嬉しい点です。釣り以外としてはトレッキングなどでも愛用できるので、普段のメンズ服装として取り入れるものをおすすめします。

ジャケットやシャツでは、コロンビアを中心に、パタゴニアやモンベルあたりの人気ブランとがおすすめです。ストームジャケットに関してもコロンビア製品は高い評価を得ています。デザインの好みなどでコロンビアやパタゴニア、モンベルあたりを選べば品質的には間違いないといえます。ジャケットは少し価格が高くても良いものを選ぶのがおすすめです。

2位:モンベル「サンダーパスジャケット」

釣り服装はコスパも大事

軽い

ランキングでコスパも高い

価格:9,180円

機能:撥水、軽量

春におすすめなランキングの中で、コスパの良さがランキングで人気です。メンズ用品は何かと高いものが多くなりがちですが、ランキングで1万円以下でしっかりとした春用の服装として肌寒い気温を防いでくれます。

上下セット

上下で用意しておくと便利

できれば上下で用意しておくことで、どんな場面にでも対応できるといえます。上下セットで販売されていることも多いです。

有名メーカーの良いところは、ユーザーが求める最低限の機能はしっかりと備えているということです。便利なのは、そのまま家庭で洗濯タイプできるととても便利です。川釣りや海釣りなど気にせず、どこでも気軽に釣りを行うことができるといえます。しっかりとたためばかさばるものではないので、上だけでなく下も用意しておきましょう。

釣りのときの服装は、とにかく水濡れに対しての効果があるものがおすすめです。安物のジャケットなどの服装は撥水効果が薄く、しっかりと防水出来ていないものがあります。メンズ釣り服装としては、安価なものよりもしっかりとした品質のものをランキングで選びましょう。

1位:パタゴニア「クラウドリッジジャケット」

価格さえ除けばベストバイ

完璧

品質の高さは随一

価格:32,400円

機能:撥水、保温

リサイクル可能なリサイクル・ポリエステル素材を使用した3層構造のジャケットになっています。2通りの方法で調整可能なフードは、ラミネートしたつばを備えています。水の侵入をしっかりと防ぐコーティングでありメンズ釣り服装のランキングとして効果ですが、春使用で一番おすすめできます。

フード付きで雨にも強い

収納性も高い

ランキング1位として軽量なスタッフサック付きで容易な持ち運びが可能となっています。

ランキング1位として、持ち運びが便利という点も注目しています。メンズ釣り服装として、片付けや持ち運びの点も注目しておきたいです。メンズブランドとして高価なパタゴニアですが、その価格に見合ったメンズ向けの服装だといえます。

パタゴニアのジャケット類はどれも評価が高いです。Twitterでも高価だけど買ってよかったという評価も多くメンズからの人気の製品です。釣りを快適に行えるように、細部まで拘った服装になっているのでメンズとしてワンランク上の服装を目指す人におすすめです。

Tシャツのようなラフな服装を基本にして、その上にクラウドリッジジャケットを羽織るようなスタイプもおすすめです。夏はついついシャツだけで良いと思いがちですが、朝釣りなどは思っているよりも気温が低めになることがあります。そういったときにシャツだけだとどうしても体温が下がってしまうので、持ち運びしやすい収納タイプのジャケットを用意しておきましよう。

メンズ用釣りのジャケット服装ランキング【秋冬】8位~1位

8位:シマノ「ストレッチ3レイヤーフーディジャケット」

首周りの防寒がばっちり

シマノ

価格:11,016円

機能:防風、撥水

秋冬のランキングでは、防風機能が大事になってきます。海からの風は身体を冷やすのでしっかりと体温を保温し、外からの風を守るものがメンズ釣り服装のランキングでじゅうようになります。特にまわりが風が入りにくい構造のものがランキングでも人気です。

7位:シマノ「ライトスーツ」

人気のシマノブランド

動きやすい

シマノの安定性

価格:7,018円~

機能:動きやすい機能性タイプ

ランキングの中でも非常にすっきりとしたシルエットが特徴的です。ランキングの中で釣りの動きを考慮したアクション性の高い作りになっています。メンズ釣り服装として、すっきりとしたシルエットで軽量されている点がランキングでも注目です。

6位:カリマー「Urbanジャケット」

シンプルデザインで安定した機能性

カリマー

防寒と通気性に優れている

価格:11,800円

機能:撥水、防風、通気性

「より多く運ぶ」という言葉が語源であるカリマーのジャケットです。ランキングの中でも元々はサイクルバッグメーカーというのが特徴です。ランキングの中ではチャレンジ精神の高い製品として注目されています。

5位:ダイワ「ウィンタースーツ」

ダイレクトダイヤルシステできっちりフィット

トータルケア

トータル機能が高い

価格:62,100円~

機能:防寒、防風、保湿、ダイレクトダイヤルシステム

ランキングの中では秋よりも冬に完全防寒の服装としてランキングでおすすめです。ウエストサイズを簡単に調整できるダイヤルがついており、他の部分も同様に微調整ができるのが嬉しいポイントです。価格を除けば冬のメンズ釣り服装としてかなりランキングでも注目です。

4位:ミレー「ゴアテックスジャケット」

調整がしやすいメンズ釣り服装用

ミレー

秋冬は頭の防寒が大事

価格:28,512円

機能:透湿性、撥水

調整可能なフードがついており、秋冬の防寒対策にランキングでおすすめです。取り外し可能なパウダースカートも備わっているのもおすすめな点です。全体的にランキングの中で、メンズ釣り服装としては、細部が調整しやすいのが秋から冬にかけての使いやすさとしてランキングで評価が高いです。

頭まですっぽりとカバーできるタイプのジャケットは、釣りだけでなく雪などの気候にも強いです。釣りをしているときに、雪が振らないとはかぎりません。口元ぐらいまでしっかりとカバーできるタイプのものを選んでおくと寒さを耐える事ができます。ネックウォーマーなどと合わせて使用するとよい防寒性が高まります。

3位:シマノ「アドバンスグローブ3」

素手に使いやすい感覚

シマノフィッシンググローブ

カラーも豊富

価格:1,821円

機能:吸水速乾性

秋冬のメンズ釣り服装ランキングの中で大事なのはフィッシンググローブです。人気ブランドのシマノ製であり、自然に釣り道具を扱える立体裁断となっています。指を三本出せるタイプはランキングの中でも人気で釣りを行いやすいデザインになっています。

釣りのときにグローブをつけることに抵抗がある人も多いようです。しかし、シマノのフィッシンググローブはできる限り素手のときと変わらない作りになっているのがランキングでも人気の理由です。人気のランキングでは、フィッシンググローブも注目することがおすすめです。

2位:ダイワ「ツバ付きニットキャップ」

ツバ付きはおしゃれで機能性も高い

ツバ付きニット

ツバ付きがおすすめ

価格:3,777円

機能:ツバ付き

もう一つ秋冬のメンズ釣り服装ランキングで欠かせないのば帽子です。帽子で頭部を防寒することはとてもおすすめです。ランキングでツバ付きをおすすめするのは、風や雨から顔を守るという効果もあり、偏光グラスをかけたときにも扱いやすいのがランキングでおすすめの理由です。

もちろん、保温素材になっているので、とてもカジュアルで温かい服装になります。防寒と同時におしゃれな服装も欠かしたくないという釣り人におすすめしたいメンズ帽子です。

1位:パタゴニア「トレントシェルジャケット」

軽量でしっかりと防水

トレントシェルジャケット

価格:15,552円

機能:防水、透湿

秋冬のランキングとしては軽量タイプのジャケットです。完全な冬には少し肌寒さも感じるかもしれないので、このジャケットを軸に防寒を進めるのがランキングでおすすめです。メンズ釣り服装としてマイクロフリースの裏地などが、肌触りもよくランキングで人気です。

しっか防寒

ジッパー式ハンドウォーマー

ジッパー式ハンドウォーマーポケットやベンチレーション用ピットジッパーを備えています。

ランキングの中ではトータルな扱いやすさがランキング1位の理由です。メンズ釣り服装として扱い安く、快適な肌触りは無視できない重要なポイントです。全天候型となっているので、秋冬はもちろんですがフルシーズンで利用することも出来ます。

パタゴニアは全体的にカラーがおしゃれなのもランキングで人気な理由です。トレントシェルジャケットは防寒は撥水性の評価が高いので、ランキングで1位にしました。普段遣いから釣りの服装にも使えるという万能な部分がランキングで評価されています。

メンズ用釣りのボトムス服装ランキング【雨の時期】5位~1位

5位:シマノ「撥水キャップ」

不意な雨でも安全

撥水キャップ

撥水加工で雨に強い

価格:4,838円

機能:撥水

雨の時期は撥水加工されている帽子が必須といえます。ボトムスと合わせることができるのでしっかりと撥水加工された帽子をかぶっておきましょう。釣りのときには天候の変化に、そのまま対応できる帽子をかぶっておくと楽です。

4位:TAKAMIYA「SmileShip防水レインパンツ」

雨の時期のスタンダード

レイン

雨の時期のボトムスとして人気

価格:3980円

機能:撥水加工、完全シームシーリング加工

雨の時期におすすめしたいボトムスです。釣りの服装としてしっかりと撥水加工をしておいて、バランスよく使えるモデルが人気です。また、レインパンツの弱点である裂けやすいという点もしっかりとリップストップ生地を採用して対応しています。

蒸れる

蒸れにくいという要素も大事

レインパンツは、防水性だけに偏ってしまうとかなり蒸れるタイプがあります。

レインパンツは高価なタイプになると、防水製だけでなく長時間使用していても蒸れにくいタイプのものがあります。汗でレインパンツの中が蒸れるようなものは深いです。そういったものを求めている場合は、ゴアテックスと言われるような素材を使用しているものを選ぶと蒸れにくいです。

3位:アングラーズデザイン「プロテクションレインパンツ」

丸洗いもできて便利

レインパンツ

雨前提の服装

価格:22,356円

機能:撥水、伸縮性が高い

非常に伸縮性があるウエストサイドアジャスター付きが高い評価を受けているレインパンツです。釣りの中では川釣りや、元から天候が雨とわかっている前提で使用するのがおすすめです。また、船縁に足があたっても痛くないように、プロテクト素材が尻部や腿部分に加工されています。

雨でもつよい

雨の時期でも安心

レインパンツは釣りにおける川や海などの水はもちろんですが、激しい雨にも耐えることが出来ます。

すっぽりと胸あたりまでカバーしてくれるレインパンツはとても釣りを快適なものにしてくれます。レインパンツは一度使うとその便利さに驚くかもしれません。

2位:Buggy「サイドフルオープンレインパンツ」

そのまま脱げる

サイドフルオープン仕様

価格:4,574円

機能:撥水、口を履いたままの着脱

雨の時期において、釣りをしながら着脱がしやすいサイドフルオープン仕様のレインパンツです。靴を履いたたま着脱ができるようになっているので、最初は短パンなどで服装で釣りを楽しんで、雨が降ってきたときに一気に履くということが出来ます。

持ち運び便利

持ち運びしやすい

春夏秋冬関係なく、こういった着脱のしやすい服装を準備しておくのはとてもおすすめです。

普段は小さく収納できる絞り付き収納袋がついているのもおすすめな理由です。夏場はついつい短パンなどで釣りを行いがちですが、いざというときにロングなレインパンツがあるととても便利です。また、季節の変わり目も着脱がしやすいレインパンツは扱いやすくて人気です。

釣りの服装としておすすめなサイドフルオープンのレインパンツですが、どうやらバイク乗りにも人気が高いようです。メンズ釣り服装としてもバイク用服装としても人気なサイドフルオープンタイプは、一つ用意しておくととても便利です。

1位:フェニックス「Vaganski」

釣りのときに邪魔しない構造

膝

動きを制限しない

価格:10,282円

機能:透湿性、通気性、ストレッチ仕様

透湿防水、通気性、ストレッチの3つを兼ね備えた新素材が使われているボトムスです。完全防水となっており、布目を縦方向に伸びるように配置されています。

伸びます

膝まわりがつっぱらない

レインパンツ系は膝周りが伸縮性がなくて扱いにくいですが、このタイプはボトムスと同じように扱えます。

ボトムスタイプでは、ときどき膝周りの伸縮がなくて釣りのときに動きにくいということがあります。釣りではしゃがんだり、船に乗り降りするときに足を大きく動かすこともあり伸縮性があるものがおすすめです。

シーズン全体を通して、雨に対応出来たものを服装として用意しておくのがおすすめです。完全に晴れのときでもレインコートやレインパンツは用意しておくと便利です。それだけに持ち運びしやすいタイプのものが人気です。

雨の釣りも普段とは違った楽しさを味わえるものです。それだけに、釣りを長い趣味として楽しむためには、雨の日に対応した服装をしっかりと用意しておきましょう。また、釣り仲間も気を使ってしまうので、自分だけずぶ濡れというのも避けたいところです。

夏場の釣りの熱中症対策

熱中症

釣りに熱中しすぎないこと

夏場の釣りは熱中症対策が必須です。帽子などでしっかりと熱中症対策をしましょう。

ついつい盛り上がって熱中症対策を怠ってしまうのが夏場の釣りの怖さです。おしゃれな釣りの服装も大事ですが、メンズ釣りの服装として熱中症対策として帽子などは忘れないようにしましょう。気温などを確認しながら、日焼けにも気をつけることがおすすめです。

ネックガード

紫外線対策も

ネックガードなどで紫外線対策も大事です。日焼け止めを塗ってネックガードをすれば汗で落ちにくくなります。

ネックガードをしておくことで、直接紫外線が当たるのを防ぐだけでなく、汗で日焼け止めが落ちるのを防ぐ事ができます。太陽の光を浴びていると体力の消費も激しくなるので、釣りを長く楽しむためにも、首周りのガードも忘れないことがおすすめです。メンズ釣りの服装ではそういったポイントも考慮しましょう。

水分補給

必ず水分補給をしよう

喉が乾いてからでは遅いです。水分はのどが渇いたと感じる前からしっかりと補給しましょう。

夏場の釣りではメンズ用の服装と合わせて、水分補給をしっかりとおこないましょう。麦茶などのさっぱりしたものの、塩分補給ができるスポーツドリンクを合わせて用意しておくことが大事です。また、塩分が含まれた飴などを舐めながら釣りをするということも大事です。

軽いシャツ

薄手で肌の露出を防ぐ

肌をそのまま出すのは仕方ないことですが、薄手で良いので肌の露出を防ぐのもおすすめです

真夏の日中は仕方ないですが、夏場の釣りでも肌の露出を薄手のシャツで防ぐこともおすすめです。直射日光はどんどん、身体の水分を奪っていきます。また、日焼けもひどいものでは火傷のような状態になるので、熱中症対策と日焼け対策の両方をしっかりと行って、真夏の釣りを楽しむようにしましょう。

どのように熱中症を防いでいるのか

Twitterではメンズ用の釣りの服装だけでなく、熱中症対策に関するおすすめもたくさん紹介されていました。特にクールタオルは水などで濡らしたタオルを首に巻いておくことによって、熱中症対策になると人気です。釣り場では太陽にがっつりと当たる形になるので、首周りを冷やしおくのが大事です。

また、多く見られたのは熱中症に近い経験をした人と、そういった経験をしたことがない人での意識差です。かなり強く熱中症対策をアドバイスしても無視されてしまったというつぶやきが多いのに驚かされます。熱中症になってしまった時点では、水分を補給してもなかなか改善されないので、早め早めの対策が必須だといえます。

夏場の日差しは目にもダメージを与えます。偏光グラスや帽子、またジャケットやグローブなどをすることで日焼けから守ることがポイントです。おしゃれな帽子や服装も大事ですが、そういったメンズ用の服装の中に熱中症対策を意識したものを取り入れましょう。

メンズ用釣りの服装ランキングTOP20!のまとめ

トータルコーディネート

帽子やジャケットでバッチリ

メンズ用釣りの服装ランキングを紹介しました。春夏秋冬どのシーズンも対策を怠らないのが大事です。

メンズ用釣りの用具は見た目も大事ですが、やはり機能性を忘れてはいけません。釣りをする中では肩周りなどが動かしやすいものがおすすめです。急なヒットに対応できるような機能性が良いものがおすすめなので、試着して肩周りの動きが制限されないものを選ぶと、実際の釣りでも快適に釣りを楽しむことが出来ます。

雨

夏は熱中症に気をつける

釣りのときは必ず帽子を忘れないようにしましょう。熱中症や雨への対策になります。

釣りの服装には帽子は必須です。帽子は熱中症対策にはもちろんですが、雨が降ってきたときも視界を確保することが出来ます。サンバイザータイプやツバが広いものを身につけることで、雨が目に入ってくるのを防ぐ事ができます。ジャケットもしっかりとしたものを選んでいれば、多少の雨ぐらいは気にせず続けることが出来ます。

普段遣いができる

普段遣いできるものがおすすめ

ランキングで紹介したものの多くは、普段遣いができるようなものをランキングで選びました。

ランキングでおすすめしたものは機能性も高いですが、普段遣いができるようなものを選びました。また、釣りだけでなくトレッキングやサイクリングなどでも使い回せるタイプをランキングで多く採用したので、トータルで便利に使えるものが多くなっています。釣りに特化したものもいいですが、普段遣いできるようなおしゃれなものが非常に多くなっています。

耐久性

怪我を守ってくれる

船で釣りをする場合は、船の上で衣類が擦れて傷つくこともあります。耐久性のあるものを選びましょう。

メンズ用の釣りの服装は、トータルバランスを良いものを選びましょう。動きを制限しないもので、撥水加工されているもの、そして耐久性のあるものを選びましょう。釣り竿のグレードをあげることも大事ですが、より良い服装をすることで快適な釣りを楽しむ事ができます。トータルバランスをしっかりと考えた釣りの服装で春夏秋冬のオールシーズンを楽しみましょう!

その他のおすすめランキングのまとめはこちら

万能竿おすすめランキング25選!釣り初心者向けの選び方解説【延べ竿・投げ竿】 | ランキングまとめメディア
登山時計おすすめ人気ランキングTOP30!選び方の4つのポイントを紹介 | ランキングまとめメディア
自転車ヘルメットおすすめランキングTOP17!おしゃれで高性能な商品の選び方 | ランキングまとめメディア
メンズタンクトップブランドランキングTOP15!おすすめの着こなしも紹介 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ