離乳食レシピ本人気おすすめランキングTOP27!評価の高い物を厳選

赤ちゃんのための離乳食のレシピ本を、おすすめランキングTOP27でご紹介します。ママたちの評価の高い人気の本が並ぶランキングです。フリージングや作り置きなど毎日の離乳食の献立が便利になるアレンジや、アレルギー対策など赤ちゃんの健康を守る育児に役立つ調理法をマスターして、赤ちゃんとママに嬉しい離乳食を作りましょう!人気のレシピ本おすすめランキングから、お好みのレシピ本を選んでみて下さい。

目次

  1. 離乳食レシピ本の人気おすすめランキング!高評価のものは?
  2. 離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第27位~11位
  3. 離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第10位~7位
  4. 離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第6位~4位
  5. 離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第3位~1位
  6. 【育児ママ必見】離乳食卒業後の幼児食の味付けは大人と同じ?
  7. 離乳食レシピ本の人気おすすめランキング!まとめ

離乳食レシピ本の人気おすすめランキング!高評価のものは?

赤ちゃんのため!アレンジ満載の離乳食レシピ本をランキングでご紹介!

離乳食のプレート

初めての育児の味方!

初めて育児をするママにとっては、赤ちゃんのための離乳食作りはとても大変です。そこで頼りになるのがレシピ本です!

ここでは、人気の離乳食レシピ本を、おすすめランキングTOP27にまとめてご紹介します。本によって様々な特徴とおすすめのポイントがありますので、ぜひ人気ランキングを参考に、自分に合った離乳食レシピ本を選びましょう。

離乳食レシピ本の選び方…フリージング・便利な作り置き・アレルギー用献立

初めての育児に挑戦するママには

可愛い離乳食

総合的なレシピ本がおすすめ

第一子の育児をする新米ママの場合、離乳食の基本的な注意や進め方、悩みの解決法などが載っている、総合的な本がおすすめです。

レシピだけでなく、保存方法などが載っていると便利です。初心者用のレシピ本で離乳食作りに慣れたら、応用的なレシピ本を見て離乳食作りのアレンジなど楽しみを広げると良いでしょう。楽しみながら離乳食を作れると、育児のストレスも軽くなりそうです。

さらに詳しい便利な育児情報!

中期の離乳食

もっと便利に離乳食を

レシピ本によっては、大人の食事と一緒に作るための便利なアレンジ方法や、手間を省くための作り置き、フリージング方法が載ったものもあります。

また、アレルギーについての注意など、より詳しく赤ちゃんの体調管理が出来るような情報が載っているレシピ本だと、安心して離乳食を作れるのでおすすめです。自分にとって必要な情報がきちんと載っているかをチェックして、レシピ本を選びましょう。

離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第27位~11位

白身魚とブロッコリーの離乳食

人気ランキングスタート!

ここからは、人気のレシピ本おすすめランキング第27から11をご紹介します。それぞれの本の特徴も一緒にチェックしていきましょう。

第27位:「ママがんばらないで離乳食」森崎友紀

離乳食レシピ本人気ランキング第27位!商品情報とおすすめポイント

ママがんばらないで離乳食

育児の負担を軽くしてくれる

出版社:トランスワールドジャパン
価格:1296円
刊行年:2018年

慣れない離乳食作りはママにとって大変なものです。このレシピ本は、切った野菜をフリージングしておいて、電子レンジで温めて作ることが出来るレシピが載っています。仕事をしながら育児をするママにおすすめな、時短で便利な離乳食レシピ本です。著者の森崎友紀さんは管理栄養士です。

第26位:「平野レミのあかちゃんといっしょごはん」平野レミ

離乳食レシピ本人気ランキング第26位!商品情報とおすすめポイント

平野レミのあかちゃんといっしょごはん

人気の料理研究家・平野レミ!

出版社:金の星社
価格:1620円
刊行年:2011年

大人の食事と一緒に作ることができる離乳食レシピ本で、平野レミならではのとても美味しそうなレシピが載っていておすすめです。月齢に合わせた献立が分かるので、初心者ママにもおすすめできます。大人用の料理1品から離乳食4品を作ることが出来て、1歳から食べられるスイーツのレシピも載っているという情報てんこ盛りな本です。

第25位:「いつからOK?離乳食ー食べていいもの悪いもの」上田玲子

離乳食レシピ本人気ランキング第25位!商品情報とおすすめポイント

いつからOK?離乳食ー食べていいもの悪いもの

難しい食材選びにおすすめ

出版社:主婦の友社
価格:918円
刊行年:2017年

赤ちゃんは大人と違って消化能力が未熟なため、食べられるものと食べられないものの選択がデリケートです。このレシピ本では、食材500品目について赤ちゃんが食べて良いかどうかを〇△×で表示していて、分かりやすくておすすめです。離乳食の時期に分けて、食材別に詳しく載っているので、安心して食材を選べると人気です。

第24位:「脳とカラダがすくすく育つ!ママ&パパのはじめてフリージング離乳食」川口由美子

離乳食レシピ本人気ランキング第24位!商品情報とおすすめポイント

脳とカラダがすくすく育つ!ママ&パパのはじめてフリージング離乳食

デザインも可愛くておすすめ

出版社:朝日新聞出版
価格:1080円
刊行年:2018年

フリージングで作れる便利な離乳食レシピが載っています。「赤ちゃんの脳と体を育てる」というポイントを押さえていて、食を重視するママに人気のレシピ本です。図解や写真が入っていて分かりやすいのも、人気の理由でしょう。離乳食の時期に合わせた献立もあり、1週間分の作り置きも出来て便利です。

第23位:「おとなごはんと一緒に作るこどもごはん」フルタニマサエ

離乳食レシピ本人気ランキング第23位!商品情報とおすすめポイント

おとなごはんと一緒に作るこどもごはん

離乳食完了期におすすめ

出版社:日東書院本社
価格:1404円
刊行年:2009年

この本は離乳食完了期におすすめで、大人と全く同じものではなく赤ちゃんに合わせたアレンジが出来るレシピ本です。幼児の食事は、成長のための栄養摂取だけでなく、味覚を育てる食育の第一歩としてとても大切です。子どもの歯の力に合わせているので、安心して食べさせられます。イベントレシピや体調不良の際のレシピも載っていて便利です。

第22位:「すぐわかる!離乳食ー初めてでも安心」ひよこクラブ

離乳食レシピ本人気ランキング第22位!商品情報とおすすめポイント

すぐわかる!離乳食ー初めてでも安心

インデックスがついて便利

出版社:ベネッセコーポレーション
価格:1296円
刊行年:2016年

定番の「たまひよシリーズ」から出ているレシピ本で、離乳食の始まりから終わりの時期まで一冊で網羅できる人気の本です。実物大の写真が多く使われているため、料理に不慣れなパパママでも分かりやすくておすすめです。「食材別かたさ&大きさ・実物大シート」や「食べていいもの・まだダメなもの一覧シート」など、便利な付録も人気です。

第21位:「歯と体の発達に合わせた赤ちゃんと幼児のごはん」外木徳子

離乳食レシピ本人気ランキング第21位!商品情報とおすすめポイント

歯と体の発達に合わせた-赤ちゃんと幼児のごはん-

歯の成長に注目した献立を

出版社:婦人之友社
価格:1080円
刊行年:2015年

このレシピ本の特徴は、子どもの歯の成長を基準にした離乳食の献立が載っていることです。また、虫歯になりにくい体を作るためのレシピが掲載されています。最新の小児歯科、小児科、保育学、栄養学に基づいた解説が、イラストで分かりやすく載っていておすすめです。よく噛むことは、味覚の発達や歯の健康、様々な体の健康につながる大切なことです。

第20位:「つよい体をつくる離乳食と子どもごはん」山田奈美

離乳食レシピ本人気ランキング第20位!商品情報とおすすめポイント

つよい体をつくる離乳食と子どもごはん

子どもの強い体を育てるために

出版社:主婦と生活社
価格:1458円
刊行年:2015年

この本の特徴は、「3歳までの食事が強い体を作るために重要」という考え方に基づいて、免疫力を高める献立を提案していることです。大人に対する食育にもなるような本です。フリージングや電子レンジは使わず、素材の味を活かした優しい離乳食を作れる点が評価されて人気を集めています。自然派なママに特におすすめです!

第19位:「食物アレルギーをこわがらない!はじめての離乳食」伊藤浩明

離乳食レシピ本人気ランキング第19位!商品情報とおすすめポイント

食物アレルギーをこわがらない-はじめての離乳食

アレルギーが増えている現代におすすめ

出版社:主婦の友社
価格:1296円
刊行年:2015年

最近は赤ちゃんのアレルギーが増えていて、離乳食で不安を抱えるママも多いでしょう。専門医のアドバイスを交えながら、アレルギーが出やすい食材について離乳食の進め方が分かりやすく書いてあっておすすめです。赤ちゃんのアレルギーについての過剰な不安や勘違いを正してくれて、発症したアレルギーへの対処方法も分かるので、きっとこの本で安心できるママが沢山いるはずです!

第18位:「アトピーっ子も安心の離乳食」梅崎和子

離乳食レシピ本人気ランキング第18位!商品情報とおすすめポイント

アトピーっ子も安心の離乳食

皮膚アレルギーの赤ちゃんに

出版社:家の光協会
価格:1404円
刊行年:2005年

アトピーの赤ちゃんでも食べられるような離乳食が載っているレシピ本です。アレルギー予防のために参考にするのもおすすめですし、実際に発症したアレルギーの度合いに合わせた献立を考えたいママにもおすすめです。アレルギーでも、安心して美味しいものを食べさせてあげたいというママの味方です。

第17位:「こどもといっしょに食べるはじめてのごはん」野口真紀

離乳食レシピ本人気ランキング第17位!商品情報とおすすめポイント

こどもといっしょに食べるはじめてのごはん

大人と同じ食材で便利に

出版社:アノニマ・スタジオ 
価格:1512円
刊行年:2005年

大人用の献立と同じ食材を使って作れる離乳食のレシピ本です。仕事に育児にと忙しいパパママにとっては、出来るだけ日常の中で離乳食の準備が出来る方が助かります。様々なアレンジのアイディアを活かして、便利に離乳食をつくりましょう!

第16位:「0~5歳子どもの味覚の育て方」とけいじ千絵

離乳食レシピ本人気ランキング第16位!商品情報とおすすめポイント

0~5歳子どもの味覚の育て方

子どもの味覚を育てる食育!

出版社:日東書院本社
価格:1404円
刊行年:2016年

加工食品に使われる人工甘味料などの添加物が原因で、味覚を正しく感じられない子どもが増えています。味覚を育てるためには離乳食からの食育がとても大切であり、この本はその点を大事にした離乳食のレシピが載っています!添加物の多い食生活は生活習慣病やアレルギーの原因にもなりますので、将来の健康のために子どもの頃の食事はとても大切です。

第15位:「いちばんやさしいきほんの離乳食」堤ちはる

離乳食レシピ本人気ランキング第15位!商品情報とおすすめポイント

いちばんやさしい-きほんの離乳食-

初心者おすすめの優しいレシピ本で人気

出版社:成美堂出版
価格:1404円
刊行年:2010年

こちらは、とにかく優しく簡単なレシピ本が欲しいという人におすすめです。大人用の献立から分けたり、ベビーフードを活用したりして、短時間で簡単に作ることができます。アレルギーや病気などの注意点もきちんと配慮されています。アレンジレシピやフリージングレシピもあって、飽きずに便利に使える点も高評価です。

第14位:「はじめてのカンタン離乳食548安心レシピ」太田百合子

離乳食レシピ本人気ランキング第14位!商品情報とおすすめポイント

はじめてのカンタン離乳食548

レシピの数がとにかく多いのが人気!

出版社:学研プラス
価格:1296円
刊行年:2012年

こちらのレシピ本は、とにかく掲載されているレシピの数が多いところが高評価で人気です。離乳食の基礎的な内容よりも、レシピの説明にページが割かれていますので、離乳食作りに慣れてレパートリーを増やしたい人におすすめです。作り置きしやすいレシピもありますので、忙しい中での育児に役立つでしょう。献立の栄養素が載っているのもおすすめポイントです。

第13位:「クリトモの大人もおいしい離乳食」栗原友

離乳食レシピ本人気ランキング第13位!商品情報とおすすめポイント

クリトモの大人もおいしい離乳食

料理研究家のリアルなレシピ

出版社:扶桑社
価格:1296円
刊行年:2016年

人気の料理研究家・栗原友が実際に自分の育児で作っていた離乳食を参考にしたレシピ本です。料理研究家ならではの個性的なレシピが載っていて、大人が食べても美味しい!と高評価です。細かい計量を気にせず作れるので、忙しい中で育児をするパパママにおすすめです。食材からレシピを探せるのも便利です。離乳食のスタートから2歳児まで使えます。

第12位:「らくらくあんしん離乳食」小池澄子/検見崎聡美

離乳食レシピ本人気ランキング第12位!商品情報とおすすめポイント

らくらくあんしん離乳食の表紙

電子ダウンロードも出来る!

出版社:学研プラス
価格:1404円
刊行年:2017年

離乳食レシピを電子版でダウンロードして、スマホで見ることが出来るという最新版のレシピ本です。キチンで本を開きながら料理をするのが不便だという人にぜひおすすめです!月齢別の献立が載っていますし、食べて良いものを一覧で見られるのも便利です。

第11位:「離乳食の大百科」小池澄子

離乳食レシピ本人気ランキング第11位!商品情報とおすすめポイント

離乳食の大百科の表紙

Kindle版にも対応!

出版社:学研プラス
価格:1337円
刊行年:2015年

この本の特徴は、月齢による赤ちゃんの舌の動かし方の違いや、食事のタイムスケジュールなど、他の本にはなかなか載っていない情報が見られることです。赤ちゃんの食べ方を研究した上でのレシピが他とは一味違います。Kindle版なら、キッチンで本を広げることなくスマートに料理が出来ます。

離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第10位~7位

スープの離乳食

TOP10に突入!

ここから、人気の離乳食おすすめレシピ本ランキングの第10位から第7位です。育児に役立つ便利なレシピ本ばかりです!

第10位:「赤ちゃんとお母さんのためのおいしい離乳食」野口真紀

離乳食レシピ本人気ランキング第10位!商品情報とおすすめポイント

赤ちゃんとお母さんのためのおいしい離乳食

大人用の献立から分けて作れる!

出版社:池田書店
価格:1404円
刊行年:2012年

 

多くの育児本に比べてシンプルな表紙がおしゃれで、キッチンに置いていてガチャガチャしないのもおすすめです。

おすすめランキング第10位のこのレシピ本は、大人用の献立メニューから少量を分けて、離乳食用にアレンジすることが出来るところが高評価です。一から別に作る必要が無いので、食事の用意が楽になっておすすめです。

第9位:「初めての離乳食最新版」ひよこクラブ

離乳食レシピ本人気ランキング第9位!商品情報とおすすめポイント

初めての離乳食の表紙

写真が分かりやすくておすすめ

出版社:ベネッセコーポレーション
価格:1512円
刊行年:2016年

 

初めての離乳食作りなら、とにかく分かりやすいレシピ本を選ぶのがおすすめです。

初めても離乳食作りに役立つ基本的な情報がきちんと載っていて、さらにレシピの数も100種類以上ととても多いので、これ一冊で離乳食期を過ごせると評価の高い人気レシピ本です。フルカラーの写真がとても見やすくて、実物大なので分量などの目安も分かりやすいのがおすすめです。時短料理のコツも載っていて助かります。

第8位:「フリージング離乳食/一週間ラクラク」ほりえさわこ

離乳食レシピ本人気ランキング第8位!商品情報とおすすめポイント

フリージング離乳食の表紙

フリージングと作り置きで楽なのが人気

出版社:主婦の友社
価格:720円
刊行年:2013年

 

フリージングによって時間を有効活用できれば、他の家事もはかどるのでとてもおすすめです。

おすすめランキング第8位のこちらは、フリージングと作り置きをメインにした離乳食レシピ本です。5日分の離乳食をまとめて作り置きできるので、忙しいパパママにおすすめです。フリージングと解凍の方法も丁寧に解説されているので、時短で美味しく離乳食を用意するのにとても役立つでしょう。スタンダードなレシピ本を持ったうえで、プラスαでこちらの本を活用するのもおすすめです。

第7位「電子レンジ・フリージングをフル活用!はじめてでもカンタン離乳食」松尾みゆき

離乳食レシピ本人気ランキング第7位!商品情報とおすすめポイント

はじめてでもカンタン離乳食の表紙

見やすいレイアウトに高評価

出版社:PHP研究所
価格:1404円
刊行年:2014年

 

電子レンジを活用したレシピは大人用の料理でも人気ですが、離乳食にも便利でおすすめです。

基本的な離乳食と、作り置きやフリージングの方法も詳しく乗っていて、とても便利なレシピ本です。フリージングと電子レンジを活用して、作り置きもしておけば、離乳食の用意はかなりラクになります。また、レイアウトが見やすくて分かりやすいという評価もあり、おすすめなレシピ本です。

離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第6位~4位

離乳食の雑炊

人気を集めるレシピ本たち

続いては、人気の離乳食レシピ本おすすめランキング第6位から第4位です。多くの人に選ばれるレシピ本が登場します。

第6位:「世界一簡単な赤ちゃんごはん」宗祥子

離乳食レシピ本人気ランキング第6位!商品情報とおすすめポイント

世界一簡単な赤ちゃんごはん

素材の旨味を活かした献立を

出版社:主婦と生活社
価格:1296円
刊行年:2014年

 

自然派な子育てをしたいパパママには特におすすめです。素材を生かしたアレンジは、普段のお料理にも活きるでしょう。

こちらの本は、ナチュラルケアで人気な松が丘助産院の院長である宗先生が提案するレシピ本です。油や砂糖を使わずに素材を生かした健康的な料理で、赤ちゃんだけでなく家族全員の健康につながります。母乳がおいしくなる、子どもが元気で落ち着いた子になる、などの利点もあるようです。宗先生の知恵や育児のアイディアも載っているのが人気です。

第5位:「はじめての離乳食」小池澄子

離乳食レシピ本人気ランキング第5位!商品情報とおすすめポイント

はじめての離乳食の表紙

この一冊でパーフェクト!

出版社:学研プラス
価格:1404円
刊行年:2013年

 

基本からアレンジまで、お悩みを解決する一冊がランキング第5位です。

離乳食の基本から応用まで、一冊で幅広い情報が得られるおすすめな人気レシピ本です。きっと離乳食の悩みがこの本で解決できるでしょう。時間がある時に作っておける作り置きや、忙しい時におすすめなベビーフード活用レシピなど、様々な場面に対応できます。料理の固さや食材選び、様々なQ&Aなど、月齢別で細かく載っていて人気です。

第4位:「みきママのスーパー離乳食&パパごはん」藤原美樹

離乳食レシピ本人気ランキング第4位!商品情報とおすすめポイント

みきママのスーパー離乳食&パパごはん

ブログで人気な料理研究家!

出版社:主婦の友社
価格:972円
刊行年:2017年

 

一般のママレシピから本になっているので、参考にしやすいでしょう。ブログから有名になった人なので、親しみやすい雰囲気です。

おすすめランキング第4位は、ブログ「藤原家の毎日家ごはん。」で人気の料理研究家・藤原美樹のレシピ本です。離乳食の初期はフリージングや作り置きを活用し、離乳食後半には大人の献立から取り分けるアレンジレシピを推奨しています。洗い物を少なくする工夫など、忙しい毎日に役立つ情報が満載です。

離乳食レシピ本の人気おすすめランキング第3位~1位

三種類の離乳食

人気第一位はどのレシピ本?

人気の離乳食レシピ本おすすめランキング第27位から第4位までをご紹介し、いよいよ残すところはTOP3となりました。

これまでにご紹介したレシピ本も人気の高いおすすめばかりでしたが、TOP3はますます口コミで評価の高いものです。作り置きやアレルギーへの配慮、美味しいアレンジレシピなど、様々な情報を毎日の離乳食作りに役立てましょう!

第3位「月齢ごとに見てわかる!離乳食新百科」ベネッセコーポレーション

離乳食レシピ本人気ランキング第3位!商品情報とおすすめポイント

月齢ごとに見てわかる!離乳食新百科

詳しく丁寧な情報が高評価

出版社:ベネッセコーポレーション
価格:1400円
刊行年:2014年

 

教育のプロであるベネッセから発売された、オールカラーのレシピ本がランキング第3位です。

おすすめランキング第3位のこちらは、通常の離乳食だけでなく、赤ちゃんの体調が悪い時に対応するレシピも載っているところがおすすめです。また、赤ちゃんの歯の発達状態や、食事を与える時の姿勢など、ほかの本にはなかなか載っていない情報まで網羅されていると人気です。実物大の写真も載っていて分かりやすいのもおすすめポイントです。

月齢ごとに見てわかる!離乳食新百科

定番のたまひよクラブ

離乳食のレシピ本は様々な種類のものがあるので、どれにしようか迷ってしまうという人も多いでしょう。

 

こちらのレシピ本は、育児本の定番である「たまごクラブ・ひよこクラブ」のシリーズですので、多くの人に馴染みがあるでしょう。

どのレシピ本が良いのか判断に困ったり迷った時には、王道の会社のものを選んでおくというのも一つの手です。実際、このレシピ本は口コミでも人気ですので、とりあえず全般に役立つものが一冊欲しい!と思ったパパママにはおすすめです。

人気の理由やレシピ本の評価は?

写真付きの分かりやすい説明で、「米粉を炊く前に刻む」というそれまでに知らなかった手順を学ぶことが出来たという口コミです。離乳食の調理は普段の調理とは違った工程が多いので、分かりやすいレシピ本の存在はとても大切です。

第2位「やさしくわかる月齢別離乳食のきほん辞典」太田百合子

離乳食レシピ本人気ランキング第2位!商品情報とおすすめポイント

やさしくわかる月齢別離乳食のきほん辞典

マンガつきで見やすいと人気!

出版社:西東社
価格:1404円
刊行年:2015年

 

初心者のパパママにおすすめな、基本中の基本から学べるレシピ本が、ランキング第2位です。優しい雰囲気の表紙も素敵です。

題名の通り、離乳食の基本情報が分かりやすく書かれているので、初めての離乳食作りにとてもおすすめなレシピ本です。多くの人が疑問に思うQ&Aや、分かりやすいマンガ、実物大の食材の写真など、理解しやすく優しい本なので人気が高いです。

やさしくわかる月齢別離乳食のきほん辞典

食材選びの考え方がわかる

赤ちゃんに食べさせてはいけない食材は多くのレシピ本に載っていますが、この本は食べさせてはいけない「理由」まできちんと書かれています。

そのように、一歩踏み込んだ知識まで学ぶことが出来るのも、他の本に比べて特におすすめできるポイントでしょう。Kindle版もありますので、利用のお好みによって選ぶことをおすすめします。

人気の理由やレシピ本の評価は?

口コミでも、この本がとても分かりやすいと評価されています。作り置きでフリージングしたり、大人のメニューから取り分けてアレンジしたり、様々なアイディアを活用すれば離乳食作りはとても楽しくなります。

第1位「はじめてママ&パパの離乳食」上田玲子

離乳食レシピ本人気ランキング第1位!商品情報とおすすめポイント

はじめてママ&パパの離乳食の表紙

多くの人気ランキングで上位!

出版社:主婦の友社
価格:1404円
刊行年:2015年

 

多くのパパママに支持される人気の一冊が、ランキング第1位となりました。

人気の離乳食レシピ本おすすめランキング第1位となったこちらの本は、基本から応用までこれ一冊で網羅できると人気を集めています。赤ちゃんが食べられるものや、一回当たりの食事の量などを、一覧で確認できるようになっていて、とても分かりやすいです。

はじめてママ&パパの離乳食のシリーズ

フルカラーで見やすいと人気

表紙はシンプルで可愛らしく、中身もフルカラーで見やすいと人気です。食材の実物大の写真も、分かりやすさのポイントです。

作り置きやフリージングに対応したレシピも載っていて、育児の負担を軽くするのに役立ってくれます。掲載レシピの数はなんと300にもなるので、マンネリせずに美味しい離乳食を作ることが出来るでしょう。

人気の理由やレシピ本の評価は?

この育児本シリーズへの高評価な口コミです。使う食材や調味料の量が実物大の写真で載っていると、イメージしやすくてとても便利です。作り置きやフリージング、アレンジレシピなどは、実例を挙げられると分かりやすいです。

【育児ママ必見】離乳食卒業後の幼児食の味付けは大人と同じ?

離乳食と幼児食って?

離乳食のセット

赤ちゃんの食生活

母乳から離乳食になり、離乳食の初期・中期・後期・完了期を過ぎると、大人と同じ食事を取るまでの段階として「幼児食」の時期を作ります。

離乳食が完了したら親と同じメニューの食事をするの?と思う人もいるかもしれませんが、そうではなく、離乳食と通常食の間に「幼児食」の期間が必要なのです。幼児食は、その先の人生の食生活を左右する大切な食育なので、親としてきちんと健康的に管理してあげる必要があります。

幼児食の味付けアレンジ

カレーの離乳食

薄味を心がけて

幼児期は味覚がとても敏感なため、塩分と砂糖の量に気を付けて、味が濃すぎないように気を付ける必要があります。

 

大人の味覚では「薄いかな」と感じるくらいの味付けで十分なので、くれぐれも濃い味にならないようにしましょう。

食事の量も、少なめから段々と増やすのがおすすめです。離乳食完了から18か月は大人の三分の一の量、3歳頃までは大人の半分の量、段々と増やして、5歳頃になると大人と同じ量も食べられるようになってきます。その場合も、味付けは薄めのアレンジをおすすめします。

離乳食レシピ本の人気おすすめランキング!まとめ

卵の離乳食

お気に入りを見つけよう

離乳食レシピ本の人気おすすめランキングをご紹介してきました。それぞれのレシピ本におすすめのポイントがあり、どれも人気があります。

 

人気ランキングや人のおすすめも参考になりますが、自分にとって分かりやすい、使いやすいものを選ぶことも大切です。

赤ちゃんに食べさせてはいけないものや、離乳食の時期に合わせた作り方、与え方など、基本的な情報はきちんと押さえておく必要があります。その上で、アレンジレシピなどを楽しめると良いでしょう。ぜひ人気おすすめランキングを参考にして、お気に入りのレシピ本を見つけてみましょう!

その他のランキングはこちら!

子育て・育児の悩みランキングTOP15!どんな解消方法があるの? | ランキングまとめメディア
市販ヨーグルトのおすすめ20選!コスパで選ぶならコレで決まり! | ランキングまとめメディア
ドライフルーツおすすめ人気ランキングTOP11!ヘルシーでおいしい売れ筋は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ