コンパクトデジタルカメラおすすめランキングTOP20!最新機種を徹底比較

2018年おすすめのコンパクトデジタルカメラを紹介します。初心者や女性にも人気の機種や、最新のモデルやデザインや画質などを比較的やさしくコンパクトにまとめてランキング順に紹介します。スマホのカメラ機能が充実してきている今日では、デジタルカメラメーカーはどのようにして差別化を図っているかランキングに沿って紹介します。コンパクトデジタルカメラはコンデジとも呼ばていますがどのような機能がおすすめなのでしょうか。

目次

  1. コンパクトデジタルカメラおすすめランキング【2018最新機種】
  2. コンパクトデジタルカメラおすすめランキング20位〜11位【最新機種】
  3. コンパクトデジタルカメラおすすめランキング10位〜7位【最新機種】
  4. コンパクトデジタルカメラおすすめランキング6位〜4位【最新機種】
  5. コンパクトデジタルカメラおすすめランキング3位〜1位【最新機種】
  6. コンパクトデジタルカメラのお手入れ方法
  7. コンパクトデジタルカメラ最新機種おすすめランキングまとめ

コンパクトデジタルカメラおすすめランキング【2018最新機種】

コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)とは?

かっこいいコンパクトデジタルカメラ

コンデジの定義

・レンズの交換ができない

・一般的に軽量

・小さく持ち運びに便利

おすすめのコンパクトデジタルカメラの紹介をします。カメラのはレンズの交換をできるカメラと交換できないないカメラがあります。交換できるカメラは、一眼レフカメラ、ミラーレスカメラの2種類があります。

コンデジ vs スマホ

「コンデジ vs スマホ」

・スマホとコンデジのすみ分けは可能?

・その差別化は?

コンパクトデジタルカメラの特徴は、ほとんどのコンパクトデジタルカメラが持ち運びに便利で軽く小型です。しかし最近、スマホのカメラ機能の性能がどんどん上がり、コンパクトデジタルカメラの領域に侵入してきています。

コンパクトデジタルカメラを選ぶときの比較ポイント

ステキなコンパクトデジタルカメラ

コンデジの選び方

・機能を比較する

・価格帯を決める

・使う目的を決める

コンパクトデジタルカメラの機種を選ぶ時に、いくつかのポイントがあります。メーカーや価格、デザイン、画質など比較して、自分の好きな機種を選ぶことが大切です。また、いきなり高機能の機種を購入しても初心者には使いこなせないことが多くあります。

画質

綺麗な画質

画質とは

カメラの世界では1インチの正方形にいくつの点(画素)が入る数値のことを言います。

カメラのカタログに800万画素というように画素という単位が使われています。これが画質の目安となります。これは1インチ(2.54cm)四角の中にいくつの画素が入るかで画素数を表示しています。この数値は大きければ多いほどいいのですが、ネットにアップする画素数は200万画素、Lサイズの写真用紙に印刷する際でも700~800万画素で充分です。

センサーサイズ

CCDセンサーサイズ

センサーサイズとは

センサーサイズは、光を電気信号に変換する装置の大きさのことです。

人には目から入ってきた映像を網膜に投影し、網膜が脳に信号を出し脳は物体が何であるか認識します。カメラはレンズから入ってきた光をセンサーが受けデジタルに変換する装置です。サイズは大きい方がいいのですがセンサーが大きくなるとカメラの本体の大きさも大きくなります。

焦点距離

コンパクトデジタルカメラの焦点距離

焦点距離とは

・焦点距離が短いと広範囲の画像が撮れる

・焦点距離が長いと遠くが拡大して画像が撮れる

 

カメラレンズの焦点は28mmや50mmという表現をします。数値は小さいほど近くの被写体を撮るのに適しています。小さければ被写体が映る角度は広くなります。一方、数値が大きいと遠くの被写体を撮るのに適していますが、撮る角度は狭くなります。一方、望遠ズームレンズは焦点を28mm~200mmという表示をします。

F値

難しいF値

F値とは

・光を取り入れる値のこと。

・多い光と少ない光の取り込むこと。

F値は人間の瞳に相当します。F値が小さいと大量の光を取り入れることができますから、シャッタースピードを短くすることができ、動いている被写体を撮る時ブレることが少なくなります。一般的に小さな数値のF値を持つカメラの方が高性能といわれておりおすすめのカメラです。

最短撮影距離

ピントがある最短撮影距離

最短撮影距離とは

レンズを被写体に近づけてピントが合う最短の距離のことです。

最短撮影距離とはレンズをどこまで近づけてピントが合う最短の距離の距離のことです。レンズを交換できる一眼レフカメラではレンズを交換するだけで、撮影最短距離は変わりますがレンズの交換ができないコンパクトデジタルカメラは、購入するときにF値を気にして購入しなければなりません。特に生物や植物を撮ることを目的にする方はF値の小さいものを選ぶと最短撮影距離も短くなります。

デザイン

デザイン

コンデジ・デザイン

豊富なデザインやカラーのコンパクトデジタルカメラ

初心者や旅行、アウトドアのお伴に使われるコンパクトデジタルカメラはデザインやカラーは重要な要素になります。カメラメーカーはコンパクトデジタルカメラの用途に合わせたデザインや、カラーを出し、最近では女性に好まれるカラーのバリエーションなども用意しています。

ISO感度

コンパクトデジタルカメラのISO感度

ISO感度とは

ISO感度とは、デジタルカメラが光をとらえる能力のことです。

デジタルカメラ世界のISO感度とは光をとらえる量のことをいいます。ISO感度100のところをISO感度200にすると、シャッタースピードは半分で100の時と同じ画質を撮ることができます。また、ISO感度の数値を上げることで、フラッシュを使う必要のある暗闇でも被写体が綺麗に撮れます。ただ、IOS値を上げすぎると画質が下がりますので、ISO数値とシャッタースピード、F値のバランスが必要となってきます。

女性に人気!自撮り機能がついたモデルも!

ピンクなEX-ZR3200

EX-ZR3200

価格:オープン(市場:34,000円~)

重量:249g(電池、SDカード込み)

画素数:1,210万

センサーサイズ:1/1.7型

F値:2.8-17.8

ズーム:光学12倍、デジタル併用93倍

手ぶれ:光学式

ランキングに入れたい女性に人気のコンデジ、カシオの「EX-ZR3200」です。高角25mmレンズを使用しオートフォーカス(AF)焦点速度は0.15秒と他のコンデジと比較してもそんなに色が変わりません。液晶のチルトは180度回転することができ、手持ちのスマホの画面をみながら「EX-ZR3200」をリモートでシャッターを押せる優れもので女性に人気のコンパクトデジタルカメラです。

コンパクトデジタルカメラの価格相場

カラフルなコンパクトデジタルカメラ

コンデジ価格

・初心者~30,000円程度

・一般用30,000円~70,000円

・プロ級70、000円~

コンパクトデジタルカメラの新品の価格は5,000円~200,000円程度まであります。初心者におすすめのコンパクトデジタルカメラの価格は30,000円まで、一般の人向けは30,000~70,000円がおすすめです。その上は上級者向けとなります。最近はスマホのカメラ機能が上がりスマホと初心者用コンデジのすみ分けが難しくなっています。

初心者向けエントリーモデル

初心者向けのコンパクトデジタルカメラ

初心者のコンデジ選び

初心者はスマホ以上の機能を持った30,000円以下のコンデジがおすすめです。

2018年の初心者向けのおすすめなコンパクトデジタルカメラの価格は、30,000円程度で買うことができます。画質もよく綺麗に撮れる機能があるコンパクトデジタルカメラをおすすめします。スマホと比較されがちなクラスのカメラなので、高画質でズームや近くの被写体が写せたり、連写機能もある優れものもあります。カメラに興味のある方におすすめのコンパクトデジタルカメラです。

機能満載のハイエンドモデル

高級コンデジ

ハイエンドコンデジ

ハイエンドのコンデジは大人たちの密かなブームになっています

最近、中高年などの大人の世界で密かにブームになっているハイエンドのコンパクトデジタルカメラです。会社を定年退職した人たちが、旅行のお伴に気軽に持っていけるという理由でハイエンドのコンデジがブームになっています。すべての機能を持っている機種や、遠くの景色や高山植物など近くの被写体を撮る専門に特化したコンパクトデジタルカメラです。価格は7万円以上のコンデジです。

ほとんどの機能を搭載ミドルモデル

ミドルクラスのコンパクトデジタルカメラ

コンデジミドルクラス

価格帯も手軽でほとんどの機能を搭載しているミドルクラスのコンデジのことです。

女性や一般の方に最もおすすめしたいミドルクラスのコンパクトデジタルカメラです。価格帯では30,000円から70,000円の機種がおすすめです。画質も良く、夜空の星や夜景も撮れ、望遠機能もそれなりにあり、シーンに合わせたカメラ設定があり、簡単に写真を撮ることができます。Wi-FiやBluetoothでの外部接続が可能で4K動画を撮ることもできデザイン豊富なミドルクラスのコンデジはおすすめカメラです。

コンパクトデジタルカメラのおすすめメーカー

気になるコンパクトデジタルカメラメーカー

日本のコンデジメーカー

・パナソニック

・キャノン

・ソニー

・ニコン

・リコー

・カシオ

・富士フィルム

・オリンパス

現在のことろコンパクトデジタルカメラのメーカーは日本が断然強いですが、スマホメーカーがアジアのメーカーに入れ替わったように、いずれアジア勢力がコンデジの世界にも押し寄せてくる可能性があります。

コンパクトデジタルカメラおすすめランキング20位〜11位【最新機種】

20位:ニコン「COOLPIX W100」

青のCOOLPIX W100

「COOLPIX W100」

価格:オープン(市場:12,000円~)

重量:177g(電池、SDカード込み)

画素数:1,300万

センサーサイズ:1/3.1型

F値:3.3-5.9

ズーム:電子式4倍

手ぶれ:手ぶれ軽減

 

初心者におすすめのコンパクトデジタルカメラ、ランキング20位はニコン「COOLPIX W100」です。デザインは丸みを帯びた可愛く作られ、女性やお子さんにも比較的簡単に操作できるデジタルカメラです。水深10mの深さまで潜っても大丈夫なので、川遊びやハイキングのお伴にバックに入れて持ち運びも楽です。価格は1万円程度なので初心者にはぴったりのランキング20位のおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

「COOLPIX W100」のユーザー評価

花柄なニコン「COOLPIX W100」

「COOLPIX W100」カスタマーレビュー

「COOLPIX W100」のカスタマーレビューは5点満点中3.9点です。

小4の子供へのクリスマスプレゼントに購入しました。子供にも使いやすくできていて、いろいろな機能もあり、とても楽しいようです。

ニコンの「COOLPIX W100」のユーザー評価は5点満点中3.9でした。操作性が簡単で初心者や女性でも簡単に撮れるというおすすめのコンパクトデジタルカメラはランキング20位の機種です。

19位:ソニーDSC-W830 

シルバーなソニーDSC-W830 

ソニーDSC-W830

価格:オープン(市場:15,000円~)

重量:120g(電池、SDカード込み)

画素数:2,010万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.3-6.3

ズーム:光学8倍、プログレッシブ32倍

手ぶれ:光学式手ぶれ補正

コンパクトデジタルカメラのおすすめでランキング19位のソニーDSC-W830です。ソニーが誇るZEISSレンズを搭載し、広角25mmから望遠200mm光学8倍、デジタルでは32倍まで撮影できる初心者向けのコンパクトデジタルカメラです。画質を決める画素数は2010画素で、光学式手ぶれ補正機能も持ち合わせた優れものです。オートフォーカス(AF)機能もマルチAF、顔追従AFなど初心者も安心して使えるカメラです。

ソニーDSC-W830のユーザー評価

カッコいいDSC-W830のユーザー評価

DSC-W830のユーザー評価

DSC-W830のユーザー評価は5点満点中の3.2の評価でした

値段の割に使い易いです。画質もきれいで重宝しています。Wi-Fiがないのが残念です。

ランキング19位のDSC-W830のユーザー評価は5点満点中3.2でした。初心者や女性にも簡単に操作できるおすすめのコンパクトデジタルカメラですが、電源をオン/オフにするスイッチが小さく電源が入れにくいというマイナスのコメントも多くありました。初心者におすすめのコンパクトデジタルカメラです。

18位:キャノン「IXY 650」

黒のCANON  IXY650

キャノン「IXY 650」

価格:オープン(市場:15,000円~)

重量:147g(電池、SDカード込み)

画素数:2,020万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.3-7.0

ズーム:光学12倍、プログレッシブ24倍

手ぶれ:光学式手ぶれ補正

初心者におすすめのコンパクトデジタルカメラ、キャノン「IXY 650」です。光学式ズーム14倍を持ち遠くの被写体も綺麗に撮影することができます。また、ISO感度を上げた時に出るノイズを抑えた「HI SYSTEM」を搭載しているので夜景や夕暮れの人物が綺麗に撮れます。顔の有無、光の加減など32シーンを自動的に識別し刷する機能「かんたん撮影」などがあり、初心者に使いやすいランキング18位のカメラです。

キャノン「IXY 650」のユーザー評価

おしゃれなカラーの「IXY 650」

「IXY 650」のユーザー評価

「IXY 650」のユーザー評価は5点満点中4.2の評価です。

ヨーロッパ旅行に行く為の購入でしたが、スイスの綺麗な風景をそのまま画質も良く写せたのには感動でした。

ランキング18位でおすすめのコンパクトデジタルカメラ、キャノンの「IXY 650」の評価は4.2でなかなかの評価です。コンパクトなサイズで、女性のバックにも簡単に入り特に海外旅行で使って便利できれいな画像が撮れたと評判のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、ランキング18位の「IXY 650」です。

17位:カシオ「EX-ZS260」

ステキなカシオ「EX-ZS260」

「EX-ZS260」

価格:オープン(市場:10,000円~)

重量:179g(電池、SDカード込み)

画素数:1,610万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.1-16.3

ズーム:光学12倍、デジタル併用191倍

手ぶれ:光学式

2018年3月16日に発売された、ランキング17位のコンパクトデジタルカメラ、カシオ「EX-ZS260」です。デザインはカシオのエントリーモデルのデザインを継承している機種です。1万円の価格で1610万画素、光学12倍ズーム、手ぶれ補正付のコンデジは初心者におすすめのコンパクトデジタルカメラです。

カシオ「EX-ZS260」の評価

ランキング17位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、2018年3月に発売したカシオの「EX-ZS260」の評価はまだありません。今後の評価を期待していきましょう。

16位:オリンパス「TG-5」

赤黒なオリンパス「TG-5」

オリンパス「TG-5」

価格:55,080円

重量:250g(電池、SDカード込み)

画素数:1,200万

センサーサイズ:1/2.33型

F値:2.0-4.9

ズーム:光学4倍

手ぶれ:電子式手振れ補正

ランキング16位のおすすめのカメラはオリンパスのコンパクトデジタルカメラ戦略はタフなアウトドアスポーツに適した機種のみを開発販売しています。高画質の画像処理エンジンに緯度・経度、温度、標高(水深)などを記録しGPSも搭載しています。水深15mの水中撮影を可能にし、IPX6の防塵機能を備えていますんで本格的登山などにも向いているおすすめのランキング16位のコンパクトデジタルカメラです。

オリンパス「TG-5」のユーザー評価

山にぴったりな「TG-5」

「TG-5」のユーザー評価

「TG-5」のユーザー総合評価は5点満点中4.2です。

植物や虫を撮影することが多いので今までは重い一眼とレンズを持って撮影していましたが、このモデルの顕微鏡モードにゾッコン!

ランキング16位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、オリンパス「TG-5」のユーザー総合評価は5点満点中4.2です。近距離の被写体が撮れるので一眼レフカメラから乗り換えたユーザーもいるランキング16位のおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

15位:ソニー「DSC-RX1」

綺麗に撮れるソニー「DSC-RX1」

ソニー「DSC-RX1」

価格:オープン(市場183,000円~)

重量:482g(電池、SDカード込み)

画素数:2,430万

センサーサイズ:35mmフルサイズ

F値:2.0-22.0

ズーム:光学2倍

手ぶれ:なし

ランキング15位のコンパクトデジタルカメラです。普通の一眼レフカメラの本体が1kgに対して「DSC-RX1」は500gです。レンズ付きで重さ500gは35mmフルサイズのCMOSモデルとしては比較的軽いカメラです。「DSC-RX1」のズームの光学倍率を2倍なのは35mmの大きなCMOSと2,430万画素の画質で引き伸ばしでも耐えれる画質からです。ランキング15位のおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

ソニー「DSC-RX1」の評価

本格的な「DSC-RX1」

「DSC-RX1」の評価

「DSC-RX1」のユーザー総合評価は5点満点中5.0です。

ISOがなんだーとか、ダイナミックレンジがなんだーとか、F値がなんだーとか巷でいろいろ言ってるけど結局はセンサーですよね、カメラって。

ランキング15位のおすすめのコンパクトデジタルカメラの総合評価は5点満点中5.0という素晴らしいカメラです。一眼レフカメラとも遜色が変わらないコンデジは非常に評価が高いコンパクトデジタルカメラです、価格は高額なものですがおすすめカメラです。

14位:パナソニック「DMC-FZH1」

手ブレしないパナソニック「DMC-FZH1」

パナソニック「DMC-FZH1」

価格:オープン(市場128,000円~)

重量:966g(電池、SDカード込み)

画素数:2,010万

センサーサイズ:1.0型

F値:2.8-11.0

ズーム:光学20倍

手ぶれ:電子式

おすすめのハイエンドのコンパクトデジタルカメラ、ランキング14位はパナソニック「DMC-FZH1」です。大型のCMOSセンサー1型を搭載したデジタルカメラです。「DMC-FZH1」の重さは約1Kgで、ミラーレスカメラと同じくらいです。しかし、画質を重視したライカのレンズを使用し、近距離から望遠までカバーしたレンズはランキング14位のおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

パナソニック「DMC-FZH1」の評価

手ブレしないパナソニック「DMC-FZH1」

「DMC-FZH1」評価

パナソニック「DMC-FZH1」の総合評価は5点満点中4.0ですです。

ズームは素晴らしいです。世の中にはもっと倍率の高いカメラもありますが、これ以上倍率を上げても大気の関係で鮮明に写すことはむつかしいのでしょう。

ランキング14位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、パナソニックの「DMC-FZH1」の総合評価は5点満点中4.0です。カメラ機能はもちろんのこと4K動画カメラとして利用しているユーザーも多いです。4K使用時間制限がなく9時間以上も連続撮影したユーザーもいました。

13位:リコー「GR-II」

綺麗なリコー「GR-II」

リコー「GR-II」

価格:89,100円

重量:251g(電池、SDカード込み)

画素数:1,620万

センサーサイズ:APS-Cサイズ

F値:2.8-16.0

ズーム:なし

手ぶれ:なし

女性や初心者でもきれいな写真が撮れるとおすすめでランキング13位のコンパクトデジタルカメラ、リコーの「GR II」です。ズーム機能はついていませんが、レンズに歪みがなく画質のきれいな写真が撮れます。センサーはAPSサイズの大きさで高精密です。通常時でもISO3200感度を使用しシャッタースピードが速くし、被写体がぶれない仕組みのランキング13位のコンパクトデジタルカメラです。

リコー「GR-II」の評価

おしゃれな「GR-II」

「GR-II」の評価

「GR-II」のユーザー総合評価は5点満点中4.2です。

APSC素子のおかげで画質はとても良いです。
コンデジの中では少々大き目なので、手に持った時の感覚がとても良いです。

ランキング13位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、「GR-II」の総合評価5点満点中4.2です。デザインがシンプルで、APSサイズのCMOSの画質の良さは定評です。一眼レフから乗り換えたユーザーコメントもある女性にもおすすめカメラです。

12位:パナソニック「Lumix FT7」

オレンジ色のLumix FT7

パナソニック「Lumix FT7」

価格:オープン(市場53,000円~)

重量:319g(電池、SDカード込み)

画素数:2,110万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.3-18.0

ズーム:光学4.6倍

手ぶれ:光学式

ランキング12位のコンパクトデジタルカメラ、パナソニックが2018年10月18日にアウトドア用に5年ぶりに出した新規種です。デザインも一新し、防水・耐衝撃・防塵・耐低温・耐荷重に強いカメラですのでアウトドアには持ってつけのコンパクトデジタルカメラです。フルの画質で10コマ/秒の連写も可能で、外では見にくいモニターの代わりに高性能ファインダーを搭載したランキング12位のデジタルカメラです。

「Lumix FT7」のユーザー評価

ランキング12位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、最新の機能を持った「Lumix FT7」のユーザー評価は2018年10月18日発売直後のためありません。今後の評価が楽しみのコンパクトデジタルカメラです。

11位:リコーWG-60

かっこいいリコーWG-60

リコー「WG-60」

価格:35,100円

重量:193g(電池、SDカード込み)

画素数:1,600万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.5-5.5

ズーム:光学5倍、プログレッシブ32倍

手ぶれ:電子式手ぶれ補正

ランキング11位のおすすめのカメラは、2018年11月16日発売の最新式リコーのアドベンチャーシリーズ、WG-60はランニングx位のデジタルコンパクトデジタルカメラです。14mの水中に2時間使っても、-10度の極寒の地でも、防塵はIPX6なので登山やカントリースキーなどタフな使い方に耐える構造となっている最新の技術を取り入れた、おすすめのランキング11位のコンパクトデジタルカメラです。

リコー「WG-60」の評価

ランキング11位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、リコー「WG-60」は最新のカメラでありユーザー評価は2018年11月16日発売のため評価はまだありません。

コンパクトデジタルカメラおすすめランキング10位〜7位【最新機種】

10位:ニコン「COOLPIX A900」

本格的なニコン「COOLPIX A900」

ニコン「COOLPIX A900」

価格:オープン(市場:30,000円~)

重量:299g(電池、SDカード込み)

画素数:2,114万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.4-6.9

ズーム:光学35倍

手ぶれ:光学式と電子式の併用

ランキング10位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、ニコンの「COOLPIX A900」です。女性にも簡単に操作できるコンパクトで光学35倍ズーム機能を備えたおすすめのカメラです。グリップをしっかりつかめるデザインと軽いボディは長時間使用しても疲れないコンパクトデジタルカメラです。

ニコン「COOLPIX A900」に液晶モニターはチルド可動で自撮りもできる

COOLPIX A900

3型チルト式液晶モニター

液晶画面は180度回転できるチルト式で自撮りも撮れる

ランキング10位でおすすめのニコン「COOLPIX A900」は、液晶画面が180度回転できるため、人垣なので見にくい被写体をとらえたり、自撮りをしながら画面を確認することができる機能を持っています。20M画素の画質のままで7コマ/秒の連写撮影は運動会など動的撮影も簡単に撮れる女性にもおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

ニコン「COOLPIX A900」の評価

夜景を撮りたい「COOLPIX A900」

「COOLPIX A900」の評価

「COOLPIX A900」の総合評価は5点満点中4.0です。

列車の窓からの風景もタイミングを逃がさない。このカメラにしてよかった。
高倍率にも拘わらずズームレンズ送り出しも結構速い。

ランキング10位でおすすめのデジタルコンパクトデジタルカメラ、ニコン「COOLPIX A900」の総合評価は5点満点中4.0です。古いモデルの買い替えや、ミラーレスとの比較などの結果、コンパクトデジタルカメラ「A900」は連写や持ち運びの便利さなどに評価が高かったおすすめのカメラです。

9位:キャノン「PowerShot G1 X Mark III」

可愛いキャノン「PowerShot G1 X Mark III」

「PowerShot G1 X Mark III」

価格:オープン(市場:95,000円~)

重量:399g(電池、SDカード込み)

画素数:2,420万

センサーサイズ:APS-Cサイズ

F値:2.8-5.6

ズーム:光学3倍、電子4倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

ランキング9位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、キャノン「PowerShot G1 X Mark III」です。キャノンのコンパクトデジタルカメラのフラグシップカメラであり、CMOSにはAPS-Cサイズの大型を採用し、高画質の画像を実現しているコンデジであります。

「PowerShot G1 X Mark III」はキャノンのデジコンのフラグシップモデル

機能性抜群なPowerShot G1 X Mark III

「PowerShot G1 X Mark III」

・APS-CサイズCMOSセンサー

・軽量/小型ボディー

・高速連写

・操作性

ランキング9位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、「PowerShot G1 X Mark III」は高性能なCMOSセンサーで「14bit RAW」データを記録でき繊細な部分までも鮮明にとらえることができます。また、前モデルに比較して154gの軽量化を実現しました。9コマ/秒の高速連写でベストなシーンを取り損なう心配がいらないカメラです。液晶パネルでの操作もでき、感覚で操作できる女性にもおすすめのカメラです。

キャノン「PowerShot G1 X Mark III」の評価

かっこいいPowerShot G1 X Mark III

「PowerShot G1 X Mark III」評価

「PowerShot G1 X Mark III」の総合評価は5点満点中4.7です。

家電量販店に行って一目惚れして即買いしました。APS-Cでこのサイズは凄い。
バリアングル液晶、F2,8からのズーム、本体デザインも質感も気にいってます。

ランキング9位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、キャノン「PowerShot G1 X Mark III」の総合評価は5点満点中4.7です。想像以上に軽く、APS-CサイズのCMOSセンサーが綺麗で鮮明な画像が気に入られています。デザインも良くミラーレスと比較しても遜色のないおすすめのコンパクトデジタルカメラと評判のいいカメラです。

8位:パナソニック「DC-LX100M2」

25倍なパナソニック「DC-LX100M2」

パナソニック「DC-LX100M2」

価格:オープン(市場:111,000円~)

重量:350g(電池、SDカード込み)

画素数:1,700万

センサーサイズ:4/3型

F値:1.7-16.0

ズーム:光学6.2倍、光学とデジタル併用25倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

2018年10月18日に発馬を始めたランキング8位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、パナソニック「DC-LX100M2」です。パナソニックメーカーの最新の技術を取り入れたデジタルカメラです。4/3型の高感度MOSセンサーを搭載とライカのレンズを搭載したことで、高画質の映像が撮れ9つのシーンをあらかじめ設定し女性でも簡単に撮れるおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

フィルムカメラ感覚での優れた操作性「DC-LX100M2」

裏も素敵なパナソニック「DC-LX100M2」

パナソニック「DC-LX100M2」

デザイン性や操作性にも重点を置いた「DC-LX100M2」です。

2018年10月18日に出荷を始めたランキング8位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、パナソニック「DC-LX100M2」は、デザイン性を高めたカメラに仕上がっています。シャッタースピードや露出はカメラ上部のダイヤルで簡単に操作でき、レンズ鏡筒の前部にある絞りリングではフィルムレンズ感覚で絞りを確認することができるユーザーフレンドリーなおすすめのランキング8位のデジコンです。

パナソニック「DC-LX100M2」の評価

最新発売のパナソニック「DC-LX100M2」

「DC-LX100M2」評価

2018年10月18日に出荷開始したばかりなので評価はありません。

2018年10月18日に出荷を開始した、ランキング8位のコンパクトデジタルカメラ「DC-LX100M2」はユーザー評価ままだありません。Twitter上では気になる機能や、欲しいといった内容の表現がありました。コンパクト軽い女性にもおすすめのコンデジです。

7位:ライカ「C-LUX」

真っ黒いライカ「C-LUX」

ライカ「C-LUX」

価格:149,040円(税込み)

重量:340g(電池、SDカード込み)

画素数:2,000万

センサーサイズ:1.0型

F値:3.3-8.0

ズーム:光学15倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

2018年7月28日に発売された、ランキング7位のカメラメーカーが作ったコンパクトデジタルカメラ、ライカ「C-LUX」デザイン性はもちろん、性能も他のメーカーと比較しても引けを取らない最新の機能を搭載した機種のカメラとなっているコンパクトデジタルカメラです。

ライカ「C-LUX」は最新の機能を搭載

金色のライカ「C-LUX」

ライカ「C-LUX」機能

・1型CMOSセンサー

・15倍光学ズーム

・49点オートフォーカス

・高繊細ファインダー

2018年7月28日に発売された、ランキング7位のライカ最新のコンパクトデジタルカメラ「C-LUX」は大型センサーを搭載することで鮮明な画像を実現します。2000万画素の画質と15倍のズームとISO感度25600まで移せる画質は様々なシーンで高画質な撮影を可能にします。49点のAF機能で高速のピントが可能になり、まぶしい場所でも被写体をとらえるファインダーを備えたおすすめのランキング7位のコンデジです。

ライカ「C-LUX」の評価

首からかけられるライカ「C-LUX」

ライカ「C-LUX」評価

ライカ「C-LUX」の評価はみあたりません。

2018年7月28日に日本でも発売された、ランキング7位のライカ「C-LUX」の評価はありません。ライカのショップサイトでは売り切れになっているので売れ行きは上々です。

コンパクトデジタルカメラおすすめランキング6位〜4位【最新機種】

6位:カシオ「EX-100F」

青いカシオ「EX-100F」

カシオ「EX-100F」

価格:オープン(市場:143,000円~)

重量:390g(電池、SDカード込み)

画素数:2,010万

センサーサイズ:1/1.7型

F値:2.8

ズーム:光学10倍、デジタル併用83倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

ランキング6位のカシオの最高級コンパクトデジタルカメラ、「EX-100F」です。カシオの特徴であるワンシャッターで絞りやホワイトバランス、絞りなどを変えた9枚の写真を作成し、好みにあった1枚を選択できる機能があるランキング6位のおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

カシオ「EX-100F」の連写機能がすごい

画面が大きいカシオ「EX-100F」

カシオ「EX-100F」

・60コマ/秒連写

・F値2.8の28-300mmレンズ

・EXILIMエンジンHS搭載

ランキング6位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、カシオ「EX-100F」は1秒間に60枚の写真を連写することができます。AFの焦点速度は0.17秒と速く、F2.8をキープしながら28-300mmの望遠に対応しています。EXILIMエンジンHSは2つの回路を持ち撮影した画像を2つの回路で素早く処理する機能を備えているおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

カシオ「EX-100F」は誰もが簡単に撮れる機能がある

ダイナミックなカシオ「EX-100F」

カシオ「EX-100F」

・トリプルショット

・ND(減光)フィルター搭載

・HSナイトショット

ランキング6位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、カシオ「EX-100F」は、シャッターを押す前後を自動的に保存する「トリプルショット」機能、明るい場面でもスローシャッターが押せる「ND(減光)フィルター」搭載、フラッシュを使わなくても綺麗な画像が写せる「HSナイトショット」機能があるおすすめでランキング6位のコンパクトデジタルカメラです。

カシオ「EX-100F」の評価

使いやすいカシオ「EX-100F」

「EX-100F」評価

「EX-100F」の総合評価は5点満点中4.5です。

基本的な動作が速く、正確で、画像がクリヤーです。連写もいいですが、1枚1枚写すときのスピードもストレスがありません。バッテリーの持ちも十分です。

ランキング6位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、カシオ「EX-100F」の総合評価は5点満点中4.5です。

5位:ニコン「COOLPIX P1000」

形が可愛いニコン「COOLPIX P1000」

ニコン「COOLPIX P1000」

価格:オープン(市場:110,000円~)

重量:1,415g(電池、SDカード込み)

画素数:1,605万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:2.8-8.0

ズーム:光学125倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

2018年9月14日に発売され、2018年GOODデザイン賞を受賞したランキング5位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、ニコン「COOLPIX P1000」です。カメラメーカーのニコンが望遠を専門とするコンデジです。前モデル「P900」が光学83倍ズームと比較して約1.5倍の125倍のズームを実現したおすすめのズームコンパクトデジタルカメラです。

「COOLPIX P1000」最新の望遠機能は?

ズームしやすいニコン「COOLPIX P1000」

「COOLPIX P1000」機能

・光学で広角24mmから3000mm相当の光学125倍ズーム

・ダイナミックファインズームなら高画質のまま最大250倍ズーム

・光学とデジタルズームを併用すると最大500倍ズーム

カメラメーカーニコンが作った最新のズームコンパクトデジタルカメラ、「COOLPIX P1000」は光学とデジタルズームを併用すると最大500倍のズーム(12,000mm相当)まで拡大できます。つまり「COOLPIX P1000」1台で24mm~12,000mmをカバーする最新のコンパクトデジタルカメラです。重さが約1.5kgありますが、同等の機能を持つ一眼レフカメラの重量と比較して軽量のコンパクトデジタルカメラです。

 

手ブレ補正も優れている「COOLPIX P1000」

かっこいいニコン「COOLPIX P1000」

「COOLPIX P1000」

手ブレ効果5段の「P1000」はシャッタースピードが長くてもブレないのが特徴です。

ランキング5位のニコン「COOLPIX P1000」はおすすめのコンパクトデジタルカメラです。手ブレ補正を比較する最には光学だの電子などいろいろあり基準がありませんでした。そこで、手ブレ効果の段というルールがあります。1段から2段と順に上がり5段が現在最高になっています。「COOLPIX P1000」はその手ブレ効果5段に認証されており、シャッタースピードを遅くしてもきれいな画像が撮れる優れものです。

「COOLPIX P1000」の評価

鮮やかなニコン「COOLPIX P1000」

「COOLPIX P1000」評価

「COOLPIX P1000」の総合評価は5点満点中4.5です。

いつでもどんな場面でもすぐに使えるサブカメラとして言うことなし。気軽に楽しむならこれ一台でもOK。24時間手元に置いて備えています。

ランキング5位でおすすめのデジタルコンパクトデジタルカメラ、「COOLPIX P1000」の総合評価は5点満点中4.5です。2018年9月発売のため評価総数が9つで正確な評価とは言えない評価数が少ない評価となっています。

4位:富士フィルム「FUJIFILM XF10」

モダンな「FUJIFILM XF10」

「FUJIFILM XF10」

価格:オープン(市場:48,000円~)

重量:279g(電池、SDカード込み)

画素数:2,424万

センサーサイズ:APS-Cサイズ

F値:2.8-16.0

ズーム:単焦点レンズ

手ぶれ:なし

2018年8月に発売された、ランキング4位のおすすめのコンパクトデジタルカメラはフィルムメーカーの富士フィルムが開発した女性にも簡単に写せるXシリーズの「FUJIFILM XF10」です。価格も5万円を切る価格で売られているおすすめのコンデジです。デザインも可愛くシルバーとブラックの2種類を用意しているコンパクトデジタルカメラです。

「FUJIFILM XF10」は大型CMOSセンサーできれいな画質が撮れる

綺麗な「FUJIFILM XF10」

「FUJIFILM XF10」

・軽く持ち運びに便利

・きれいな画質

・タッチパネルでの操作性

ランキング4位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、「FUJIFILM XF10」は280gの軽さでちょっとした外出や旅行のお供に最適で、女性にもお似合いのカメラです。レンズはズーム機能を持たず、単焦点レンズと大型のAPS-CサイズのCMOSセンサーを使用することで、遠くの景色もきれいに撮れるように画質をよくしています。

 

「FUJIFILM XF10」の多彩な機能

多彩な「FUJIFILM XF10」

「FUJIFILM XF10」の多彩な機能

・スナップショット機能

・スーパーiフラッシュ機能

・4K連写機能

・ワイヤレス通信

ランキング4位のおすすめのコンパクトデジタルカメラ、「FUJIFILM XF10」はあらかじめ焦点距離やピント範囲を固定しておく機能があります。「スナップショット」といい2mと5mの2種類があります。料理などをおいしく見せる「スーパーiフラッシュ機能」や、4K動画を利用した15コマ/秒の連写、Bluetoothを使って写真を転送したり、リモート機能でシャッターを押したりすることができます。

「FUJIFILM XF10」の評価

評価が高い「FUJIFILM XF10」

「FUJIFILM XF10」評価

「FUJIFILM XF10」の総合評価は5点満点中3.1です。

APS–Cのセンサーでこのサイズ、リーズナブルな価格。レンズも逆光耐性が素晴らしくボケも綺麗です。

2018年8月に発売された「FUJIFILM XF10」の総合評価は5点満点中3.1ですが、発売から2ヶ月しか経っていないため評価総数が6件と少ない数字です。6件の評価のうち2件が初期不良はいただけません。また、別サイトでは手ブレ補正を望む声がありました。

コンパクトデジタルカメラおすすめランキング3位〜1位【最新機種】

3位:パナソニック「DC-TX2」

おしゃれなパナソニック「DC-TX2」

パナソニック「DC-TX2」

価格:オープン(市場:78,500円~)

重量:340g(電池、SDカード込み)

画素数:2,010万

センサーサイズ:1.0型

F値:3.3-8.0

ズーム:光学15倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

デジタルカメラメーカーの老舗の一つであるパナソニックがライカのレンズを搭載し2018年3月に発売を開始した、ランキング3位の「DC-TX2」です。女性にも簡単に撮影ができ、22種類のフィルター効果から選ぶことができるクリエイティブコントロール一機能を持っている、デジタルカメラメーカーならではの気の配りようです。ランキング3位のおすすめのコンパクトデジタルカメラです。

「DC-TX2」の最新機能はレンズと大型CMOSの組み合わせ

ステキなパナソニック「DC-TX2」

最新の機能「DC-TX2」

・LEICA DC VARIO-ELMARレンズ

・光学15倍ズーム

・マクロ撮影

デジタルカメラの老舗メーカーであるパナソニックが提供するコンパクトデジタルカメラ「DC-TX2」はライカの「DC VARIO-ELMAR」レンズを搭載しレンズの隅でも歪みのない画像を実現しています。光学15倍の望遠レンズ機能を持ちながら、W端では3㎝まで近づいても撮影できます。これは1型の大型CMOSセンサーを使用し、鮮明な画質を取り入れているからです。

女性でも簡単に撮れる機能を満載「DC-TX2」

3次元な「DC-TX2」

「DC-TX2」

・マルチプロセスNR

・最高感度ISO12800

・広帯域輪郭強調処理

・3次元色コントロール

デジタルカメラの老舗メーカーであるパナソニックは、ランキング3位のデジコン「DC-TX2」に女性でも簡単に撮せるように、様々な機能を取り込んでいます。ISO感度を上げることにより暗闇でもフラッシュをたかずに撮影できたり、その際発生するノイズを抑制する方法を見つけました。夕焼けなどの風景には青、黄、紫などのグラデーションが1枚の画像に現れる色彩を忠実に再現する機能も備えています。

「DC-TX2」の評価

綺麗に撮れる「DC-TX2」

「DC-TX2」評価

「DC-TX2」の総合評価は5点満点中の4.4です。

3センチまで寄れますし、レンズも少し広角になってます。ファインダーも倍の解像度で見やすくなりました。

老舗のデジタルカメラメーカーが作ったパナソニック「DC-TX2」の総合評価は5点満点中4.4です。ただし、評価総数が4つしかありませんのであくまでも参考数値です。ランキング3位のパナソニック「DC-TX2」の評価です。

2位:ソニー「RX100V」

機能抜群なRX100V

RX100V

価格:104,880円

重量:299g(電池、SDカード込み)

画素数:2,010万

センサーサイズ:1.0型

F値:1.8-2.8

ズーム:光学2.9倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

ランキング2位のソニーサイバーRX100シリーズの流れを組む「RX100V」です。「RX100VI」と同時に発売を開始したコンパクトデジタルカメラです。「RX100V」と「RX100VI」を比較してみると、大きな違いは望遠の機能とF値です。ソニーサイバーショットのこれまでの伝統は、大きなCMOSセンサーと小さなF値で優れた良質の画像を出すものでした。

ソニー「RX100V」の大型CMOSセンサーとAFは最強

綺麗なRX100V

RX100VのCMOSとAF

・高速AF

・315点AF

・24コマ/秒で233枚連続

・最高1/32000秒シャッター

ランキング2位でおすすめのデジタルコンパクトデジタルカメラ、ソニー「RX100V」は大型のCMOSセンサーを改良することで、0.05秒の高速AF機能を実現しました。また、その際のAFは画面の315点で被写体を捉えるためピンボケ防止にも役立っています。また、高速連写としては24コマ/秒の連写を約10秒間撮ることができ、シャッタースピードは速く動くものを捉えるために最高1/32000秒を持っています。

ソニー「RX100V」は多彩な機能を搭載

多機能すぎるRX100V

RX100V機能

・見たままを再現する「オートHDR」

・表現を調整「DレンジOPT」

・色彩を調整できるホワイトバランス

・「一点重点測光」と「全体平均測光」

ランキング2位のソニー「RX100V」は誰でも簡単に写真が撮れるように多彩な機能を搭載しています。目で見たままを再現する「オートHDR(ハイダイナミックレンジ)」、室内の逆光で暗くなった時の顔の表現を調整する「Dレンジオプティマイザー」、光源を自動判別し色彩を調整する「ホワイトバランス」、スポットを浴びたおうにする「一点重点測光」や光をまんべんなく輝かせる「残隊庭訓測光」があります。

 

「RX100V」の評価

おしゃれなRX100V

RX100V評価

「RX100V」の総合評価は5点満点中4.2です。

rxシリーズは夜でも明るく撮影でき、コンパクトで高性能な
すばらしいカメラです。

ランキング2位のソニー「RX100V」の総合評価は4.2です。さすが、ソニーサイバーショットの流れを組む機種とあって写真撮影の画質の良さと室内など光を遮る場所でも鮮明に撮れる写真の良さは好評の「RX100V」です。

1位:キャノン「PowerShot SX740 HS」

一つは欲しいキャノン「PowerShot SX740 HS」

「PowerShot SX740 HS」

価格:オープン(市場:42,000円~)

重量:299g(電池、SDカード込み)

画素数:2,030万

センサーサイズ:1/2.3型

F値:3.3-6.9

ズーム:光学40倍

手ぶれ:光学式手ブレ補正

ランキング1位は2018年8月30日に発売された最新のコンデジ、キャノンの「PowerShot SX740 HS」です。価格は5万円を切っていながらコンデジのフル機能を持ち合わせた優れものです。特徴はズーム機能で光学40倍、プログレッシブファインズームでは約80倍の能力を搭載しています。

「PowerShot SX740 HS」の機能

見た目も可愛いキャノン「PowerShot SX740 HS」

「PowerShot SX740 HS」

・「新映像エンジンDIGIC 8」

・「HS SYSTEM」

・「ISO3200」

・「EOSやGシリーズと同じ画づくり」

ランキング1位のコンデジ「PowerShot SX740 HS」は、多彩な機能を満載しました。キャノン最新のエンジン「DIGIC 8」を搭載し、画質、高感度、高速連写を強化しました。「HS SYSTEM」を改良することで、高感度のノイズ発生を抑制しています。高感度はISO3200の撮影を実現して夜景などスマホは苦手とする領域をカバーしています。画質はEOSやGシリーズに合わせキャノンファミリーを意識しています。

簡単にきれいに撮れる機能を満載の「PowerShot SX740 HS」

画面も大きいキャノン「PowerShot SX740 HS」

「PowerShot SX740 HS」

・29オートシーン

・手ブレを補正の「マルチシーンIS」

・「チルト液晶」

・ダイヤル「撮影モード」

ランキング1位のコンデジ「PowerShot SX740 HS」には、オート撮影時の設定をユーザーが決めるシーンを29個用意しています。手ブレ補正もシーンに合わせカメラが自動で補正する「マルチシーンIS」、自撮りなど液晶を180度可動な「チルト液晶」、撮りたいモードをダイヤルで設定するダイヤル「撮影モード」など、きれいな写真を簡単に撮る仕組みの機能を搭載している「PowerShot SX740 HS」です。

「PowerShot SX740 HS」の評価

ランキング1位のコンデジ「PowerShot SX740 HS」の評価はありません。発売日から数か月しか経っていないので、評価する人がいなかったようです。これからの評価が楽しみなランキング1位のキャノン「PowerShot SX740 HS」です。

コンパクトデジタルカメラのお手入れ方法

コンデジのお手入れ

コンデジのお手入れ

・クリーニングクロス

・ブロアー

・レンズクリーナー

・綿棒

 

コンパクトデジタルカメラは湿気と埃を嫌います。比較的風通しのいい湿気のない場所で保管することがおすすめです。デジコンを使ったあとは、まず、ブロアーで小さな埃を吹き飛ばし綿棒などでカメラについているゴミを取り除きます。特にレンズは傷がつきやすいのでブロアーを使ったあとで柔らかなハケで埃を取り除きます。あとは、クリーニングクロスでカメラ全体を拭いたのち保管します。

コンパクトデジタルカメラ最新機種おすすめランキングまとめ

まとめるコンパクトデジタルカメラ

コンデジまとめ

自分の好みにあったコンパクトデジタルカメラを選ぶことをおすすめします。

おすすめのコンパクトデジタルカメラをランキング別に機種を紹介してきました。メーカーにも特色がありアウトドアスポーツに特化したメーカーもありました。中には一眼レフカメラにも劣らない機能を持っているコンデジもありました。ちょっとしたお出かけや旅行バックに入れて持ち歩けるコンパクトデジタルカメラは便利な携帯性のあるカメラです。コンデジの知識を知った上で自分の好みを選んでください。

他にも読みたいカメラに関するランキングはこちら!

デジタル一眼レフカメラのおすすめTOP17!2018年の最新機種を紹介 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ