ハロウィンの定番曲ジャンル別ランキング!子供向けから映画曲まで30選

最近ハロウィンが身近になり、テレビや雑誌ではハロウィン特集が組まれ、ハロウィングッズやハロウィンをモチーフにした食べ物が人気を集めるなど日本中で盛り上がっています。イベントに出かけるのもいいけれど、家でハロウィンパーティーを開く方も多いのではないでしょうか。そんな時に大人から子供まで楽しめるハロウィンの定番の歌のランキングが気になりますよね。映画で使われた洋楽や一度は聞いたことのある定番の歌をランキング形式でご紹介します。

目次

  1. ハロウィンの歌ランキング!邦楽・洋楽に分けて紹介
  2. ハロウィンの歌ランキング【洋楽編】15位~7位
  3. ハロウィンの歌ランキング【洋楽編】6位~4位
  4. ハロウィンの歌ランキング【洋楽編】3位~1位
  5. ハロウィンの歌ランキング【邦楽編】15位~7位
  6. ハロウィンの歌ランキング【邦楽編】6位~4位
  7. ハロウィンの歌ランキング【邦楽編】3位~1位
  8. ハロウィンを盛り上げるコスプレ衣装の選び方
  9. ハロウィンの歌ランキング30選!のまとめ

ハロウィンの歌ランキング!邦楽・洋楽に分けて紹介

定番曲から子供向けまで人気のハロウィンの歌を紹介

ハロウィン

ハロウィン

ハロウィンの時期に街中やテレビから流れてくる定番の歌を洋楽や邦楽などジャンル別にランキング形式でご紹介します。

ハロウィンの歌ランキング【洋楽編】15位~7位

ハロウィンのカボチャ

まずは洋楽のランキングからスタート!

自宅でのハロウィンパーティーやハロウィンの時期の気分を盛り上げてくれるおしゃれな洋楽のランキングからご紹介します。

15位:My Plague

Slipknotのmy plage

ヘヴィメタル好きにおすすめ

歌手:Slipknot

作詞:Slipknot

作曲:Slipknot

リリース:2001年

Slipknotはアメリカの9人組のヘヴィメタルバンドです。メンバーがそれぞれ個性的なマスクを被ってパフォーマンスをします。どの曲のミュージックビデオも刺激的ですが、この曲もSlipknotの良さが全面に出たものとなっています。

刺激的なミュージックビデオ

メンバーそれぞれのマスクがまるでハロウィンの仮装のようにも見えてきます。パフォーマンスも刺激的なので苦手な方もいるかもしれませんが、ちょっと怖いハロウィンが好きな方にはおすすめです。

14位:Ghostbusters

Ray Parker Jr.のGhostbusters

有名映画の主題歌

歌手:Ray Parker Jr.

作詞:Ray Parker Jr.

作曲:Ray Parker Jr.

リリース:1984年

1984年に公開した映画「ゴーストバスター」の主題歌で、全米1位にもなった大ヒット曲です。グラミー賞も受賞しているので、聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

懐かしいと思う方も多いのでは?

映画は1984年に公開されていますが、テレビで放送されたり、動画サイトにアップされたりしているので見たことがある方もいると思います。曲はその時の気持ちに一瞬で引き戻してくれる力がありますよね。

13位:Rama Lama

Roisin murphyのrama lama

曲の始まりから引き込まれる!

歌手:Roisin murphy

作詞:?

作曲:?

リリース:2005年

この曲は前奏部分から独特のリズム感で引き込まれてしまい、曲の中盤からのハロウィンにぴったりな不思議なメロディーがハロウィン気分をさらに盛り上げてくれます。

前奏部分が独特

前奏がなんだか不思議なメロディーで、どんな曲なんだろうと気になってしまいますよね。それに加えて、ロイシンのキャッチーな歌声がとても魅力的な歌です。

12位:Psychosocial

Slipknotのpsychosocial

Slipknotが二曲目のランクイン

歌手:Slipknot

作詞:Slipknot

作曲:Slipknot

リリース:2008年

15位に続いてSlipknotの曲がランクインしました。。アップテンポでノれる曲になっているので、パーティーを盛り上げたい時などに流すといいかもしれません。

15位の曲とはまた違った魅力

「Psychosocial」とは心理社会的という意味で、世間に対して強烈なメッセージ性が込められています。歌詞の意味にも注目して聞いてみるのもいいかもしれません。

11位:The Beautiful People

marilyn mansonのthe beautiful people

パーティーを盛り上げたいときに

歌手:Marilyn Manson

作詞:?

作曲:?

リリース:1996年

マリリンマンソンはアメリカのロックミュージシャンで、ライブでの過激なパフォーマンスが伝説になっています。俳優のジョニーデップがマリリンマンソンとライブで共演したことでも話題になりました。

バンド好き以外の方にもおすすめ!

この曲はアップテンポで激しい曲なので、マリリン・マンソンを知らないという方や、バンドが好きな方以外にも聞いていて楽しい曲だと思います。

10位:Ghost Town

adam lambertのghost town

甘い声にうっとり

歌手:Adam Lambert

作詞:Adam Lambert他

作曲:Adam Lambert他

リリース:2015年

アダムランバートはアメリカの歌手であり、舞台俳優としても活躍しています。甘い声をしていて、おしゃれなパーティーや夜のパーティーなどにぴったりの曲です。

おしゃれな夜のパーティーにぴったり

サビの部分からは、それまでの曲のリズムと全く違うものになっていて、おもしろい曲の作りになっています。ぜひ最後まで聞いてみてください。

9位:Everybody

Backstreet BoysのEverybody

みんなで楽しめるハロウィンにぴったり

歌手:backstreet boys

作詞:D.Pop、M.Martin

作曲:D.Pop、M.Martin

リリース:1997年

ミュージックビデオもハロウィンをモチーフにされていて、大勢でダンスしている映像が印象的です。みんなでダンスをしながら楽しめる曲になっています。

みんなでダンスに挑戦!

この曲は、キッズチョイスアワード楽曲賞などを受賞していて、世間からの評価も高い大ヒット曲です。ミュージックビデオを見ているだけでも楽しくなってきてしまいます。

8位:Dead!

My Chemical RomanceのDead

ノリノリの曲!

歌手:My Chemical Romance

作詞:My Chemical Romance

作曲:My Chemical Romance

リリース:2006年

この曲は死をテーマに歌っているのにもかかわらず、アップテンポでノリノリの曲となっています。ハロウィンもオバケなどをモチーフにしているので、この曲もぴったりかもしれません。

ミュージックビデオにはメンバーのキャラクターが登場

マイケミカルロマンスは2013年の人気絶頂期に解散してしまいました。これを機にマイケミカルロマンスの曲を聴いてみるのも楽しいと思います。

7位:Arabian Night

アラジンのArabian Night

子供受け抜群の名曲

歌手:Bruce Adler

作詞:?

作曲:?

リリース:1992年

アラビアンナイトは大人から子供まで、誰もが知るであろうディズニーの不朽の名作「アラジン」の中で登場する曲です。映画を見たことがなくても聞いたことのある方も多いと思いますし、子供受けも抜群の一曲となっています。

日本語バージョンもおすすめ

洋楽バージョンだけではなく日本語バージョンも動画サイトなどにアップされているので、シーンに合わせて聞き分けてもいいかもしれません。

ハロウィンの歌ランキング【洋楽編】6位~4位

いろいろなジャックオランタン

続いて6位から4位!

ここからはさらに一度は聞いたことがあるような人気の歌がランクインしています。おしゃれな洋楽でハロウィンの気分をさらに上げてくれること間違いなしです。

6位:Disturbia

Rihannaのdisturbia

歌姫リアーナのハロウィン曲

歌手:Rihanna

作詞:B.Seals、C.Brown、A.Merritt、R.Allen

作曲:B.Seals、C.Brown、A.Merritt、R.Allen

リリース:2008年

リアーナはバルバドス出身の大人気歌手で、女優やモデルもこなしています。前奏のメロディーが印象に残りやすくて、とてもおしゃれな曲で、ミュージックビデオもハロウィンっぽく仕上がっています。全米1位を獲得した大人気の曲です。

リアーナがおしゃれで可愛い!

このミュージックビデオに登場するリアーナがとてもおしゃれで可愛いです。曲の冒頭部分はついつい口ずさみたくなってしまうリズムになっています。

5位:Oompa Loompa

harry connickのoompa loompa

耳に残る独特のメロディー

歌手:Harry Connick

作詞:Leslie Bricusse

作曲:Anthony Newley

リリース:1971年

ウンパルンパは1971年に公開された「夢のチョコレート工場」という人気映画の劇中歌です。子供にも親しみやすい曲なので、幅広い世代が楽しめるでしょう。

幅広い世代で楽しめる

夢のチョコレート工場の原作は「チャーリーとチョコレート工場」としても公開しているので、若い世代でも聞いたことがある方も多いかもしれません。幅広い世代で楽しむことができそうです。

4位:Hedwig's Theme

john williamsのHedwig's Theme

ハリーポッターの大人気曲

歌手:なし

作詞:なし

作曲:John Williams

リリース:2001年

この曲は大人気シリーズハリーポッターの名曲で、多くの方が知っている曲かと思います。ハリーポッターの不思議な世界観を表した不思議なメロディーはハロウィンにもピッタリの曲です。

誰もが一度は聞いたことがある曲

ハリーポッターは多くの人に愛されている映画なので、この曲は大人から子供まで、年齢男女問わずどんな場面でも使える曲になっています。ハリーポッターのほかの曲も流しても盛り上がりそうです。

ハロウィンの歌ランキング【洋楽編】3位~1位

ハロウィンの仮装をする家族

いよいよ3位から1位!

誰もが一度は聞いたことのあるハロウィンの定番の歌が続々とランクインしています。大人から子供まで幅広い年代に人気の歌ばかりです。

3位:Cartoon Heroes

AquaのCartoon Heroes

CMにも使われた曲

歌手:Aqua

作詞:Soren Rasted、Claus Norreen

作曲:Soren Rasted、Claus Norreen

リリース:2000年

日本でもお茶のCMソングに起用されていたので知っている方も多いのではないでしょうか。ポップでかわいらしい曲調になっていて、ハロウィンに限らずともいろいろなところで流れている印象があります。

かわいらしいミュージックビデオ

ミュージックビデオは潜水艦や謎の生物が出てきて、かわいらしく、わくわくするような仕上がりになっています。歌詞中でも、漫画の世界のパーティーにようこそ!と歌っているので、仮装パーティーなどにぴったりですよね。

Twitterでも話題!

アクアのボーカルの方の声は高くて特徴的です。耳に残るキャッチーな歌声もこの曲がヒットした理由のひとつになっているのかもしれません。

2位:Thriller

Michael jacksonのthriller

色褪せない名曲

歌手:Michael Jackson

作詞:Rod Temperton

作曲:Rod Temperton

リリース:1982年

誰もが知るアメリカ出身のエンターテイナー、マイケルジャクソンの代表曲「Thriller」が2位にランクインです。この曲はハロウィンの定番曲で、ミュージックビデオもゾンビが出てくるなど、ハロウィン要素もたっぷりです。

有名なダンス

スリラーのダンスは世界的にも有名で、なんとなく踊れる方も多いのではないでしょうか。ミュージックビデオを見ながらダンスを少し覚えてみたり、Youtubeにアップされているいろいろな人のダンスを見て子供たちや、大勢で楽しむのもおすすめです。

幅広い世代から支持される名曲!

マイケルジャクソンが亡くなった今でも多くの人がこの曲でダンスをするなど親しまれています。ダンスを見ればスリラーだと分かるくらいダンスも浸透しています。

1位:This is Halloween

The nightmare before christmasのthis is halloween

ハロウィンと言えばこの曲!

歌手:Plays(The Nighmare Before Christmas)

作詞:Danny Elfman

作曲:Danny Elfman

リリース:1993年

ハロウィンと言えばこの曲!というくらいハロウィンの時期には街中で流れている定番曲です。ティムバートン監督の最高傑作とも言われている「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」というミュージカル映画のオープニング曲です。

誰もが聞いたことのある定番曲

国内外問わず、様々な人がこの曲をカバーしていることでも話題になっています。洋楽が苦手な方や、洋楽をあまり聞かないという方でも、日本語バージョンもあるので楽しく聞くことのできると思います。

ハロウィンの時期には聞きたくなってしまう!

ハロウィンと言えばこの曲を思い浮かべる方も多いようです。いろいろな声のキャラクターが出てくるのも楽しくて、子供受けもばっちりです。

ハロウィンの歌ランキング【邦楽編】15位~7位

いろいろな大きさのジャックオランタン

邦楽編のランキングスタート!

先ほどまで洋楽のハロウィンの定番曲をご紹介してきました。

ここからは邦楽のランキングをご紹介します。洋楽が苦手という方や、洋楽をあまり聞かないという方はこのランキングを参考にしてみてください。

15位:朝までハロウィン

Sound Horizonの朝までハロウィン

ポップで楽しい歌!

歌手:Sound Horizon

作詞:?

作曲:?

リリース:2013年

この曲はハロウィンのお祭りの雰囲気がよく表れていて、歌詞の中にも「いたずらしちゃうぞ」と可愛らしいフレーズが入っているので、子供たちも楽しく歌える曲になっています。

聞いているだけでも楽しい!

この曲は「いたずらしちゃうぞ」や「お菓子をくれ」などハロウィンらしい歌詞が特徴です。聞いているだけでハロウィンが楽しみになってくるような曲です。

14位:trick and treat

Oster projectのtrick and treat

不思議なメロディー

歌手:OSTER project feat.鏡音リン、鏡音レン

作詞:OSTER project

作曲:OSTER project

リリース:2010年

ボーカロイドの不思議な声とメロディーが相まって、ハロウィンの独特の雰囲気を醸し出している曲です。歌詞の中には少し怖いフレーズも入っているのでよりハロウィンらしさが出ています。

ハロウィンらしい怖いフレーズ!

前奏の部分からちょっと怖いメロディーになっていて、楽しいハロウィンもいいけれど、やっぱりホラー的要素が欲しいという方におすすめの曲です。

13位:Vampiregirl

9mm Parabellum BulletのVampiregirl

みんなで叫べる!

歌手:9mm Parabellum Bullet

作詞:菅原卓郎

作曲:滝善充

リリース:2008年

歌詞の中にある「Vampiregirl」のところはライブでもお客さんがみんなで叫んでいるので、パーティーのときにもみんなで叫んで盛り上がれる曲になっています。ノリノリなパーティーになること間違いなしです。

みんなで盛り上がろう

ライブの映像からもわかるように、とても盛り上がる曲です。バンドの曲をあまり聞かないという方も楽しく盛り上がって聞ける曲だと思います。

12位:Melty Halloween

岡本信彦のメルティハロウィン

前奏だけで楽しくなる曲

歌手:岡本信彦

作詞:岡本信彦

作曲:渡辺和紀

リリース:2017年

前奏部分からポップで楽しい曲調になっていて、子供も楽しめます。さらに、歌詞の内容は恋愛ソングになっているので、大人も聞ける曲だと思います。

11位:Halloween Code

安部菜々のhalloween code

みんなで歌える曲!

歌手:安部菜々(三宅麻理恵)、乙倉悠貴(中島由貴)、前川みく(高森奈津美)

作詞:磯谷佳江

作曲:岡野裕次郎

リリース:2017年

この曲は声優さんたちの曲なので、とにかくかわいい声が特徴です。ハロウィンをテーマにした正統派の曲で、女子会や子供たちが多いパーティーにもうってつけです。

可愛らしい声の歌

いかにもハロウィンらしい前奏から始まる曲です。歌っている方たちの声だけでなく、歌詞もとても可愛らしいものになっているので、歌詞にも注目してみてください。

10位:Mrs.Pumpkinの滑稽な夢

ハチのMrs.Pumpkinの滑稽な夢

おしゃれな曲調

歌手:ハチfeat.初音ミク

作詞:ハチ

作曲:ハチ

リリース:2011年

ハチとは米津玄師の別名で、ボーカロイドを使った楽曲の時にこの名前が使われるそうです。この曲も初音ミクを使っていて、ボーカロイド独特の不思議な声と、メロディーがハロウィンらしい曲です。ミリオンも達成していて、大人気の曲になっています。

特徴的な曲調に注目

この曲は多くの人がカバーしていて、個性があふれた動画がたくさん動画サイトにアップされています。いろいろなバージョンを聴いてみるのも楽しいと思います。

9位:ゲラゲラポーのうた

キングクリームソーダのゲラゲラポーのうた

子供受けばっちり

歌手:キング・クリームソーダ

作詞:motsu

作曲:菊谷知樹

リリース:2014年

大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のオープニングテーマで、一時社会現象になるほど大ヒットしました。子供たち目線で書かれた曲だそうで、子供うけは抜群です。

みんなで踊ってみよう!

この曲をかけておけば絶対に盛り上がるといっても過言ではないくらいの定番曲です。みんなでダンスに挑戦するのも楽しいと思います。

8位:ゲゲゲイの鬼太郎

東京ゲゲゲイのゲゲゲイの鬼太郎

世界一ダンスがうまい妖怪たち!

歌手:東京ゲゲゲイ

作詞:水木しげる、Rap詞:東京ゲゲゲイ、堀江ヒロアキ

作曲:いずみたく

リリース:2016年

多くの人が知る「ゲゲゲの鬼太郎」をアレンジして、ダンスチューンにしたこの曲は、なんといってもキレキレのダンスをする東京ゲゲゲイが大きな話題になりました。

キレッキレのダンスが話題

曲を聴いているだけでも、ダンスを見ているだけでも元気になれるゲゲゲイの鬼太郎はハロウィンに限らず楽しい気分にさせてくれます。

7位:炎と森のカーニバル

Sekainoowariの炎と森のカーニバル

ピエロが躍る楽しいミュージックビデオ

歌手:SEKAI NO OWARI

作詞:Fukase

作曲:Fukase

リリース:2015年

ピエロや魔女、バレリーナなど様々なキャラクターが登場し、曲に合わせて踊るミュージックビデオは見ていてとても楽しいものになっています。

一緒に歩き出してしまいそうな曲調

SEKAINO OWARIのメンバーたちと一緒にリズムに乗って歩き出してしまいそうな曲調は、みんなで集まるシーンにぴったりです。

ハロウィンの歌ランキング【邦楽編】6位~4位

ハロウィンかぼちゃとおばけ

邦楽の6位から4位は?

楽しくて不思議なハロウィンにぴったりな曲が次々登場します!洋楽よりも邦楽のほうが好きという方、必見です。

6位:Monster

嵐のMonster

ドラマの主題歌にもなった曲

歌手:嵐

作詞:UNITe、Sean-D

作曲:CHI-MEY

リリース:2010年

ドラマ「怪物くん」の主題歌にもなり、オリコンチャートでも1位を獲得した大ヒット曲です。ミュージックビデオでは、メンバーが怪物界の王子という設定で仮装をしていて、見ているだけでハロウィン気分になってきます。

ダンスにも注目

ダンスはゾンビなどをイメージした箇所もあり、衣装のほかにダンスにも注目です。セットもゴシック調の屋敷がモチーフになっているので、見所がたくさんです。

5位:オレンジのハッピーハロウィン

大原櫻子のオレンジのハッピーハロウィン

歌詞が可愛い!

歌手:大原櫻子

作詞:亀田誠治

作曲:亀田誠治

リリース:2014年

この曲は歌詞がとてもかわいいです。大原櫻子は女性に人気のある歌手なので、女子会ハロウィンにぴったりだと思います。歌詞の中にある「さあはじけよう」「さあ楽しもう」のように、はじけて楽しんで聞きたいですね。

4位:ファッションモンスター

きゃりーぱみゅぱみゅのファッションモンスター

世界中で大人気!

歌手:きゃりーぱみゅぱみゅ

作詞:中田ヤスタカ

作曲:中田ヤスタカ

リリース:2012年

きゃりーぱみゅぱみゅの曲はメルヘンな曲が多いですが、この曲はアップテンポでロックテイストになっていて、ミュージックビデオやダンスの振り付けも印象的です。

たくさんのモンスターが登場して楽しい!

ミュージックビデオの中では様々なモンスターたちが出てきて、そんなモンスターたちが最初は怖がられているけれど、だんだんと人気者になるストーリーが描かれていてとても楽しい気分にさせてくれます。

ハロウィンの歌ランキング【邦楽編】3位~1位

ハロウィンのおばけ

いよいよ3位から1位の発表!

ここまで邦楽の15位から4位をご紹介してきましたが、いよいよ3位から1位の発表です。定番曲が続々と登場します。

3位:ハロウィンナイト

AKB48のハロウィンナイト

メンバーの仮装が楽しい!

歌手:AKB48

作詞:秋元康

作曲:井上ヨシマサ

リリース:2015年

ディスコをイメージしたどこか懐かしい曲調の曲で、ミュージックビデオの中で披露している、メンバーの仮装にも注目です。ハロウィンで仮装をする際は、メンバーたちの仮装を参考にしてみてもいいかもしれません。

可愛らしい仮装に注目!

実はこの曲はもともとハロウィンの曲ではなく、ディスコソングとして制作を進めていたそうです。そのため衣装もギリギリでハロウィン仕様に変えたという裏話もあります。この曲が流れたときにこんな裏話をみんなに教えてあげてもいいかもしれません。

ハロウィンと言えばこの曲!という人も

曲のタイトルも「ハロウィンナイト」なので、ハロウィンの時期には聞きたくなる方も多いようです。ぜひハロウィンの夜に「ハロウィンナイト」を聴いてみてください。

2位:Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~

きゃりーぱみゅぱみゅのcrazy party night

4位に続いて二曲目のランクイン!

歌手:きゃりーぱみゅぱみゅ

作詞:中田ヤスタカ

作曲:中田ヤスタカ

リリース:2015年

4位に続いて2位もきゃりーぱみゅぱみゅの曲がランクインしました。ハロウィンと言えばきゃりーぱみゅぱみゅの曲は定番ですね。この曲は年中ハロウィンのような衣装のきゃりーぱみゅぱみゅをイメージして作られた曲だそうです。

見応えのあるミュージックビデオ

ミュージックビデオはハロウィンの楽しい雰囲気だけではなく、サブタイトルの「ぱんぷきんの逆襲」にちなんでホラー的要素も入った見応えのあるものになっています。ダンスは大人から子供まで楽しめるものにこだわったそうで、みんなで楽しみながら踊るのもいいと思います。

この曲を聴いて楽しい気分に

ハロウィンということだけでなく、曲としてもとても聞きやすくて楽しいので、ふとした時にも聞きたくなってしまうような曲ですよね。

1位:HALLOWEEN PARTY

halloween junky orchestraのhalloween party

ハロウィンと言えばこの曲!

歌手:HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

作詞:HYDE

作曲:HYDE

リリース:2012年

ハロウィンと言えばこの曲!というくらいの定番曲です。誰が歌っているのかは知らないけれど、曲は聞いたことがある!という方も多いのではないでしょうか。この曲はVAMPSが主催しているハロウィンイベントの参加アーティストで結成されたハロウィン期間限定のグループの曲で、毎年多くの場所で流れています。

超豪華なアーティストたちの夢の共演

参加アーティストはVAMPSのHYDEをはじめ、モノマネタレントとしても活躍している青木隆二や、大人気バンドのAcid Black Cherry、タレントの土屋アンナ、DAIGOなど超豪華で、そんな超豪華なアーティストたちが参加しているミュージックビデオも見応え抜群です。

ハロウィンにはこの曲を聴こう!

さすがはハロウィンの定番曲。ハロウィンの時期には聞いている方がとても多いようです。この曲を聴いておけば間違いなさそうです。

ハロウィンを盛り上げるコスプレ衣装の選び方

コスプレ衣装を着る子供たち

仮装の選び方のポイントは?

ハロウィンを一段と盛り上げるのはやはりコスプレ衣装ですよね。コスプレ衣装はどのように選んだらよいのでしょうか?その選び方をが紹介します。

1.お手軽さで選ぶ

コスプレと言っても、10月の下旬は肌寒いし、そんなに凝ったコスプレには抵抗があるけれど、せっかくのハロウィンは少しでも気分を盛り上げたい、という方におすすめの定番かつ、お手軽なコスプレを紹介します。

魔女

魔女の仮装

帽子をかぶるだけで

魔女と言えば特徴的な帽子ですが、その帽子はインターネットや雑貨店、100円ショップなどで簡単に購入することができます。さらに、黒いワンピースなどを合わせれば、簡単に魔女に変身できます。

囚人

囚人服の衣装

防寒もできて定番で一石二鳥!

囚人服は毎年多くの人がコスプレ衣装として着ている定番衣装です。スカートなどのいろいろなパターンがあるので、何人かでパターン違いを楽しむことも可能です。

ハロウィンメイク

ハロウィンメイク

メイクだけでお手軽ハロウィン

お手持ちのアイライナーやアイシャドウだけで簡単にできるハロウィンメイクもたくさんあります。

蜘蛛の糸を書いたり、猫のようなひげを書いたりするのは定番でとてもお手軽なので、子供に書いてあげることもできます。簡単にハロウィン気分が味わえます。

2.シチュエーションで選ぶ

ハロウィンは家で家族で過ごす方、友達とパーティーをする方、テーマパークなどに出かける方など、過ごし方は人それぞれです。それぞれのシチュエーションに合った仮装を楽しみたいですよね。シチュエーション別にハロウィンの仮装を紹介します。

おうちハロウィン

おうちハロウィン

おうちでまったりハロウィン

家で家族や友達とまったり過ごす派の方々には、服の上から着るコスプレや、帽子など被るものがおすすめです。

テーマパークでハロウィン

ハロウィンかぼちゃのオブジェ

テーマパークでみんなでわいわい

ハロウィンの時期は多くのテーマパークでイベントが行われています。せっかくテーマパークに行くので、全身のコスプレで思いっきり仮装を楽しみましょう。

ハロウィンの歌ランキング30選!のまとめ

ハロウィンのモチーフ

ハロウィンを楽しもう!

ここまでハロウィンの定番の曲や仮装をご紹介しました。ハロウィンを家族と、友達と楽しんでください。

これまでにご紹介したハロウィンの洋楽、邦楽の定番曲を聴いてハロウィンの気分を味わったり、パーティーを盛り上げたりしてそれぞれのハロウィンを楽しんでください。思い出に残るハロウィンになるといいですね。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ