筋トレ器具・グッズおすすめランキングTOP36!種類や選び方ポイントを解説

筋トレをしたくても時間がなくて、ジムになかなか通えない時家に筋トレ器具があると便利です。しかし、たくさんの筋トレ器具が存在していて、どれがいいか迷うこともあると思います。そんな、筋トレグッズの選び方のポイントやメーカー、特徴やおすすめをご紹介します。鍛えたいポイントに効果的な腹筋ローラーやトレーニングベンチなどの筋トレの種類やダンベルの重量の選び方など、ランキングと共にご紹介ていきます。「筋トレ器具・グッズおすすめランキングTOP36!種類や選び方ポイントを解説」ご覧下さい。

目次

  1. 筋トレ器具やグッズのおすすめランキング!
  2. 筋トレ器具・グッズおすすめランキング第36位~11位
  3. 筋トレ器具・グッズおすすめランキング第10位~7位
  4. 筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6位~4位
  5. 筋トレ器具・グッズおすすめランキング第3~1位
  6. 筋トレ初心者に最適なダンベル重量は?気を付けるポイントは?
  7. 筋トレ器具・グッズおすすめランキングまとめ

筋トレ器具やグッズのおすすめランキング!

種類がたくさんある筋トレ器具・グッズの中からおすすめをランキングで紹介

ホームジムファイティングロード

筋トレ器具・グッズのおすすめ

健康志向のためや、芸能人でも体を鍛えている人が多い近年、筋トレブームが到来しています。家でもトレーニングできるようにたくさんの筋トレ器具が販売されています。

 

そんなたくさんある筋トレ器具・グッズの中からおすすめランキングと選び方などご紹介していきます。

トレーニングベンチや腹筋ローラーといったマシンの特性・特徴も解説!

トレーニングベンチ

1台あると便利

トレーニングベンチは、1台あるとダンベルやバーベルを使ったトレーニング以外にもトレーニングの幅が広がる便利な器具です。

 

代表的なフラットベンチ・角度を自由に変えることが出来るインクラインベンチ・折りたたんでコンパクトに収納出来るフォールディングベンチなどがあります。

トレーニングベンチの選び方・耐荷重量

フラットトレーニングベンチ

ダンベルと合えあせて効果アップ

ダンベルと合わせてトレーニングするとより効果が期待できるトレーニングベンチの選び方で需要なポイントは、耐荷重量や自分に合ったサイズかどうか?・スペースなどになってきます。

 

耐荷重量は200Kg以上の物がおすすめです。

腹筋ローラーの特性

腹筋ローラー

人気の高い筋トレ器具

腹筋ローラーは、効率的に腹筋を鍛えることができ、価格も安いため筋トレ器具の中でも特に人気が高いです。

 

腹筋だけでなく、背中の筋肉や、上腕三頭筋も同時に鍛えることが出来る大変便利な器具です。

腹筋ローラーの特徴

3輪腹筋ローラー

呼び方もいろいろ

人気の腹筋ローラーはいろいろなメーカーから販売されていいます。「アブローラー」、「スリムローラー」などと呼び方もメーカーによってさまざまです。

 

ローラーの大きさや3輪や4輪と車輪の数もいろいろ存在しています。

メーカーの筋トレ器具やグッズの選び方のポイント

筋トレ器具おすすめメーカー

アイロテック・バーベル

筋トレ器具選び方

現在筋トレ器具は激安の物から高価なものまでたくさん販売されていますが、あまりにも激安の物は破損してけがの原因のもなりかねません。

 

筋トレ器具メーカーとして知名度のある適正な価格で販売されているものがおすすめです。

選び方のポイント1・鍛えたい部位

ダンベルセット

鍛えたい部位で選ぶ

筋トレ器具は全体を鍛えるためではなく、部分的に鍛えるために出来ていますので自分が鍛えたい部位によって決めることが選び方のポイントになります。

 

筋トレ器具の代表格のダンベルは腕周りを鍛えるためには必須アイテムで、重さを自由に変えられるものを選ぶことも選び方のポイントになります。

選び方ポイント2・スペース

トレーニングベンチ

スペース確保

トレーニングベンチや懸垂マシンなど大型の筋トレ器具を購入する場合は置き場の確保が必要になります。

 

バーベルなどと組み合わせて筋トレすることの多いトレーニングベンチは運動範囲も考慮に入れての購入がおすすめです。

 

その他の筋トレ器具も収納方法なども選び方のポイントになります。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第36位~11位

バーベルトレーニングをする美女

筋トレ器具・グッズおすすめをランキングでご紹介

気軽に始められるものから本格的なトレーニンググッズまで、おすすめランキング36をご紹介します。

第36位:InFieldエクササイズバンド

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第36位の商品情報

トレーニングチューブ

商品情報

・本体サイズ:60cm×5cm×0.35cm

・重量:???

・価格:1,180円

・特徴:強度5タイプ

・購入可能サイト:Amazon

軽量コンパクトでラクラクトレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング36位は「InField エクササイズバンド」です。軽量で可動域も広くないので自宅でTVを見ながら気軽にトレーニング出来ます。全身のインナーマッスル強化や、二の腕、背中などの上半身・太もも、お腹などの下半身にも効果的です。

InFieldエクササイズバンドを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第36位の「Infieldエクササイズバンド」は、強度の違う5本のバンドがセットになっているので年齢性別関係なくトレーニングすることが出来ます。軽量でコンパクトなので持ち運びも楽で、省スペースでもトレーニングすることが出来ます。

第35位:FIELDOORケトルベル

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第35位の商品情報

フィールダーケトルベル

商品情報

・本体サイズ:直径19cm×高さ22cm×奥行13.5cm

・重量:12Kg

・価格:3,480円

・特徴:2Kg~24Kgまで8種類

・購入可能サイト:Amazon

体幹も鍛えられる筋トレ器具

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第35位は「FIELDOORケトルベル」です。やかんの形に似てることからケトルという名前が付いています。ダンベルやバーベルとは違い反動を使ったトレーニングで体幹トレーニングやインナーマッスル強化、バランス強化、筋持久力強化に効果的です。

FIELDOORケトルベルを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第35位の「FIELDOORケトルベル」は、重さによって種類が分けられていて、グリップより先に重心があるためダンベルとはまた違った効果を得ることができ、筋力強化だけでなく体幹やインナーマッスルを鍛えることが出来ます。

第34位:ALINCO懸垂マシン

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第34位の商品情報

アルインコ懸垂マシン

商品情報

・本体サイズ:1100mm(幅)×785mm(奥行)×2020~2220mm(高さ)

・重量:約20Kg

・価格:9,504円

・特徴:耐荷重・90Kg

・購入可能サイト:Amazon

上半身に効果的な本格トレーニング器具

懸垂マシン

懸垂運動器具

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第34位は「ALINCO 懸垂マシン」です。自分の体重を利用する懸垂運動が出来る本格的なトレーニング器具です。

 

背中や腕などの上半身の筋肉をバランスよく自宅で手軽に鍛えることが出来ます。高さは5段階で調節可能なので家族みんなで利用することが出来ます。

 

本格的なアスリートから体を鍛え始めたい人まで幅広く使えます。

ALINCO懸垂マシンを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第34位の「ALINCO懸垂マシン」は、高さ調節できるので家族みんなでトレーニングすることが出来るトレーニング器具です。懸垂運動で上半身を効果的に鍛えるだけでなく、背筋を伸ばす事で腰痛改善など健康器具としても効果があります。

第33位:ブルワーカー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第33位の商品情報

ブルワーカー

商品情報

・本体サイズ:10cm(幅)×4cm(奥行)×86cm(高さ)

・重量:1.35Kg

・価格:11,286円

・特徴:最大荷重・45Kg

・購入可能サイト:Yahooショッピング

人気再熱トレーニング器具

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第33位は「ブルワーカー」です。1960年代初頭に発売された歴史のあるトレーニング器具です。アイソメトリックトレーニングによる筋トレグッズで、この1本で42種類の筋肉トレーニングが出来ます。

ブルワーカーを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第33位の「ブルワーカー」は、ドイツで考案され、日本では少年漫画誌の雑誌広告で80年代に人気があったトレーニング器具ですが、新モデルも登場し近頃人気が再熱しています。場所を選ばずテレビなど見ながらのながらトレーニングが出来るところが魅力です。

第32位:ShopJapanスクワットマジック

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第32位の商品情報

ショップジャパン スクワットマジック

商品情報

・本体サイズ:270mm(幅)×270mm(奥行)×675~795mm(高さ)

・重量:約2.4Kg

・価格:13,932円

・特徴:耐荷重・110Kg

・購入可能サイト:Amazon

正しいスクワットで痩せやすい体づくり

スクワットマジック

イギリスで特許申請中

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第32位は、「Shop Japan スクワットマジック」です。正しいフォームでスクワットが可能になる筋トレ器具です。

 

5度の角度の傾斜設計がスクワットで痛めがちな関節への負担を軽減し、正しいフォームで、ヒップ、腹筋、太ももなど5つの部位を同時に鍛えられます。

 

負荷を3段階に調節可能でき、シートの高さも調節可能です。

スクワットマジックを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第32位の「ショップジャパンスクワットマジック」は、フィットネス、キッチン用品の販売で有名な日本のメーカーから発売されている正しい姿勢でのスクワットによる基礎代謝を上げる器具です。お尻、太もも、腹筋などの5つの部位を同時に鍛えることが出来ます。

第31位:Cookie Tolkバンドグリップ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第31位の商品情報

ハンドグリップ

商品情報

・本体サイズ:10cm(幅)×2cm(厚み)×15cm(高さ)

・重量:160g

・価格:850円

・特徴:5Kgから60Kgまで負荷調節可能

・購入可能サイト:Amazon

握力の強化

可変式ハンドグリップ

負荷調節可能

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第31位は「Cookie Talkハンドグリップ」です。調整ダイヤルを回して約5Kg~最大約60Kgまでの調整可能です。

 

滑りにくいラバー素材で、持ち運びしやすい大きさなので、外出先でも手軽にトレーニング出来ます。

Cookie Talkハンドグリップを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第31位の「Cookie talkハンドグリップ」負荷が幅広く調節できるところがポイントで女性から男性まで利用できます。握力アップには自分の握力の85%~100%の負荷で回数を少なくトレーニングし、持続力アップには65%以下の少ない負荷で回数を多くして繰り返すと効果的です。

第30位:PROIRONダンベルセット

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第30位の商品情報

プロイロンダンベルセット

商品情報

・本体サイズ:17.96mm(幅)×7.5mm(奥行)×7.08mm(高さ)

・重量:2Kg(2Kg×2個セット)

・価格:1,680円

・特徴:1Kg~10Kgまでの7種類展開

・購入可能サイト:Amazon

明るくポップなカラーリングの筋トレ器具

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第32位は、「PROIRON ダンベル」です。カラフルで女性や子供にも人気のダンベルです。ソフトコーティングで包まれているので握りやすく、汗をかいても滑りません。丸みを帯びた六角形で転がりにくくなっています。

PROIRONダンベルを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第28位の「PROIRONダンベル」は、明るくポップだバリエーション豊かなカラーで女性に人気のダンベルです。耐久性のある合成ゴムである「ネオプレン」でコーティングされているので、握りやすく布で拭くだけできれいになります。

第29位:MIZUNOトレーニングウエイトジャケット

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第31位の商品情報

ミズノウエイトジャケット前

商品情報

・本体サイズ:???

・重量:約500g

・価格:12,735円

・特徴:最大10Kgの負荷

・購入可能サイト:Amazon

日常生活がトレーニングに

ミズノウエイトジャケット

バランスよく強化

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第29位は「MIZUNOトレーニングウエイトジャケット」です。

 

スポーツメーカーMIZUNOが販売している着るだけで普段の生活をトレーニングに変えることが出来る、ジャケットです。

 

約380gの重りが25個付いてくるので、自分に合わせた負荷をかけられます。

MIZUNOウエイトジャケットを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第29位の「MIZUNOウエイトジャケット」は、総合スポーツメーカーMIZUNOの負荷が最大10Kgかけられるウエイトジャケットです。体幹や下半身の強化用のトレーニンググッズです。カラダにフィットするので無理なく負荷がかけられます。日常生活がトレーニングになる便利筋トレグッズです。

第28位:アスタルテドアジム

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第28位の商品情報

ドアジム

商品情報

・本体サイズ:65~105cm(横幅)×直径約3cm

・重量:約1.5Kg

・価格:1,680円

・特徴:耐荷重約100Kg

・購入可能サイト:Amazon

簡単取り付けトレーニンググッズ

ドアジム自宅で懸垂

自宅で簡単自重トレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第28位は「アスタルテドアジム」です。ドア枠に取り付けるだけで自宅で懸垂運動が出来る便利グッズです。

 

腕立て伏せ、腹筋などにも使えます。

アスタルテドアジムを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第28位の「ASTARTEドアジム」は、ドア枠に突っ張り棒のように取り付けるだけで自宅で懸垂トレーニングが出来る便利なグッズです。一度固定したら動かさない丸型タイプと、取り付け位置を変えられる六角タイプがあります。

第27位:trexxスライドディスク

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第27位の商品情報

トレックス

・本体サイズ:180mm(直径)×5mm(幅)

・重量:約100g

・価格:1,294円

・特徴:両面使用

・購入可能サイト:楽天市場

衝撃を少なく筋肉強化できる話題のトレーニング器具

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第27位は「trexxスライドディスク」です。筋肉を鍛えて、負荷コントロールまでできるグッズです。手や足をディスクの上にのせて、滑らす事で筋肉へ大きな刺激を与えることが出来るスライドワークアウトを行う器具です。

trexxスライドディスクを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第27位の「trexxスライドディスク」は、滑りやすいディスクを手元や足元の置くことにより体のバランスを保つことが必要になるので、普段のトレーニングより負荷をかけることが出来ます。

第26位:ワンダーコア2

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第29位の商品情報

ワンダーコア2

商品情報

・本体サイズ:101cm(幅)×52cm(奥行)×73cm(高さ)

・重量:11Kg

・価格:17,400円

・特徴:折り畳み時サイズ/104cm(幅)×52cm(奥行)×34cm(高さ)

・購入可能サイト:Yahooショッピング

腹筋と上半身のトレーニングも同時に行える

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第29位は「ワンダーコア2」です。倒れるだけで腹筋ワンダーコアにエクササイズバンドが付きました。腹筋を鍛えながら、付属のエクササイズバンドを利用して10種類の上半身トレーニングができ、運動負荷を2段階にレベル調節できます。

ワンダーコア2を実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第26位の「ワンダーコア2」は倒れるだけで腹筋が鍛えられる「ワンダーコア」にエクササイズバンドが付いた進化版です。折りたたんで収納もでき、負荷も2段階にレベル調節できます。

第25位:UMTELEトレーニングチューブ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第28位の商品情報

トレーニングチューブ

商品情報

・本体サイズ:???

・重量:???

・価格:1,380円

・特徴:チューブ負荷:約13.6Kg

・購入可能サイト:Amazon

どこでもトレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第28位は「UMTELEトレーニングチューブ」です。ちょっとしたスペースでも気軽にトレーニングできます。持ち運びしやすく、効果的なのにコスパもいい筋トレグッズです。100%天然ゴムを使用し高い引張強度と、弾性に優れています。

トレーニングチューブを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第25位の「UMUTELEトレーニングチューブ」は、コンパクトでどこでも簡単にトレーニングすることが出来ます。1本あれば、腕だけでなく上半身から下半身までトレーニングすることが出来る筋トレグッズです。

第24位:レッグトレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第24位の商品情報

レッグスライダー

商品情報

・本体サイズ:108cm(幅)×35cm(奥行)×93~103cm(高さ)

・重量:7.6Kg

・価格:9,194

・特徴:耐荷重80Kg

・購入可能サイト:Amazon

脚のたるみやすい部分を効果的に引き締める

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第24位は「鉄人クラブレッグトレーニング」です。足を左右に開くと閉じるを繰り返すだけの簡単トレーニングです。太もも、内もも、外もも、ヒップなどのたるみやすい部分を効果的に引き締めるエクササイズマシンです。折りたたんでコンパクト収納できます。

レッグトレーニングを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第24位の「鉄人クラブレッグトレーニング」は、足の鍛えにくい筋肉を鍛えられるとして人気があります。足を左右に開いたり閉じたりするだけなので、簡単でながらトレーニングができるため、「鉄人クラブ」以外にもいろいろなメーカーから販売されている人気のトレーニング器具です。

第23位:Trideerバランスボール

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第23位の商品情報

バランスボール

商品情報

・本体サイズ:48~55cm

・重量:???

・価格:1,680円(Mサイズ)

・特徴:S~XLまでの4種類展開

・購入可能サイト:Amazon

バランス感覚もアップ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第26位は「Trideerバランスボール」です。500Kgの重さに耐えられるバランスボールです。様々なトレーニングと組み合わせて使用すると、背中、お腹、腕、肩などの筋肉の強化やバランス感覚も強化することが出来ます。

Trideerバランスボールを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第23位の「Trideerバランスボール」はいろいろなメーカーから販売されているバランスボールの中でも厚みがあり破裂しにくいアイテムとして人気です。筋肉トレーニングだけでなく、椅子として使用するだけでバランス感覚をアップさせることができます。

第22位:FIELDOORアンクルウエイト

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第25位の商品情報

FIELDOORアンクルウエイト

商品情報

・本体サイズ:35cm×13.5cm/ベルト27.5cm

・重量:3.0Kg×2

・価格:2,400円

・特徴:1Kg~5Kgまでの4種類展開

・購入可能サイト:Amazon

自然にトレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第25位は「FIELDOORソフトアンクルリストウエイト」です。面ファスナーで固定するだけで簡単に装着できます。普段の生活で使用する事でも自然とトレーニングすることになり、ジョギングやエクササイズなどのトレーニングで使用すれば、筋力アップのサポートになります。

アンクルウエイトを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第22位の「FIELDOORアンクルウエイト」は、3Kg以外にも、0.5Kg、1Kg、、2Kg、5Kgと5種類の重量があります。日常生活に取り入れるだけで自然にトレーニングすることになる便利な筋トレグッズです。

第21位:BALANCE1スライドボード

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第21位の商品情報

・本体サイズ:180cm(縦)×50cm(横)×5cm(高さ)

・重量:2.25Kg

・価格:8,500円

・特徴:専用シューズカバー、収納ネット付属

・購入可能サイト:Yahooショッピング

遊び感覚トレーニング

バランスワンスライドボードトレーニング

下半身の筋力を上げる

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第21位は「スライドボード」です。スケートのような動きを家庭でもできるようにしたトレーニンググッズです。

スライドボードを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第21位の「スライドボード」はテレビなどで取り上げられている話題の筋トレグッズです。滑りやすく加工されたボードの上を、付属のライクラ素材で出来たシューズカバーをお手持ちの靴にかぶせてトレーニングを行います。低い体勢での横滑りの動作は下半身の筋力アップに効果的です。

第20位:トレーニングダンパー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第20位の商品情報

トレーニングダンパー

商品情報

・本体サイズ:79.5cm(幅)×4.2cm(奥行)×16cm(高さ)

・重量:2.6Kg

・価格:2,680円

・特徴:負荷2段階

・購入可能サイト:楽天市場

スプリングの弾力で筋力アップ

トレーニングダンパー

本格パワートレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング20位は「トレーニングダンパー」です。曲げて伸ばすだけの簡単動作で効率よく筋力をアップできます。

 

腕力のアップにやたくましい胸板づくりに最適ですが、使い方次第で全身のトレーニングも可能です。

トレーニングダンパーを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第20位の「トレーニングダンパー」は、曲げ伸ばしという簡単な動作で、上半身の筋力アップが期待できます。グリップの握る位置を内側にすることでトレーニングの強度が増します。

第19位:FYLINA腹筋ローラー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第19位の商品情報

4輪腹筋ローラー

商品情報

・本体サイズ:31cm(幅)×13cm(奥行)×18cm(高さ)

・重量:0.9Kg

・価格:1,599円

・特徴:耐荷重100Kg

・購入可能サイト:Amazon

4つのローラーでより安定

進化版腹筋ローラー

短時間で腹筋に効果的

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第位は「FYLINA腹筋ローラー」です。4輪構造で安定感抜群の腹筋ローラーです。

 

ポリウレタン素材を使用した車輪は静かでスムーズに回転するので夜間自宅でトレーニングすることが出来ます。保護マット付きなのでフローリングでのトレーニングも安心です。

FYLINA腹筋ローラーを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第19位の「FYLINA腹筋ローラー」は、4輪でできているため安定感があるところがポイントです。女性や筋力の弱い方でも安心してトレーニングすることが出来ます。マットも付いているのでフローリングも傷つかず使用することが出来ます。

第18位:ACELETEスナップボール

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第18位の商品情報

スナップボール オートスタート

商品情報

・本体サイズ:7cm(幅)×6cm(高さ)

・重量:約250g

・価格:1,480円

・特徴:機能

・購入可能サイト:Amazon

ながらトレーニング可能

スナップボール

回すだけの簡単トレーニンググッズ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第18位は「ACEFITSスナップボール」です。回すだけで腕全体の筋肉にアプローチします。

 

回転数が上がるほど加える力を必要とするため、腕全体や指の筋力アップに効果的な筋トレグッズです。

ACEFITSスナップボールを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第18位の「ACEFITSスナップボール」は、オートスタート機能搭載で紐でボールを引っ張る手間がなくなった便利なスナップボールです。滑らかな回転で音も静かです。回すだけで腕や手首の筋肉が鍛えられるおもちゃ感覚の楽しい筋トレグッズです。

第17位:FIGHTINGROADバーベル50Kgセット

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第17位の商品情報

バーベルセット

商品情報

・本体サイズ:シャフト180cm

・重量:セット内容70Kg・プレート1.25Kg×4枚、2.5Kg×4枚、5Kg×2枚、7.5Kg×2枚、シャフト10Kg

・価格:16,848円

・特徴:ラバータイプ

・購入可能サイト:Amazon

安全性の高いラバータイプ

バーベルチャレンジセット

防音性にも優れたタイプ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第17位は「FIGHTINGROADバーベルセット」です。ダンベルやバーベルで人気のメーカーのダンベルセットです。

 

筋力増量や筋力強化には必須の器具であるバーベルのラバータイプです。トレーニングベンチと組み合わせるとよりたくさんのトレーニングをすることが出来ます。

FIGHTINGROADバーベルセット

ファイティングロード

人気のラバータイプ

筋トレ器具・グッズで有名なメーカー「FIGHTINGROOD」のバーベルはラバー付きで人気です。Amazonで実際に購入された方の口コミです。

重さを調節できるので家族全員で使えるところが気に入っていいます。
ラバータイプなので家の中に傷がつかないのも助かっています。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第17位は「FIGHTINGROADバーベルセットー」です。ダンベルなどお値打ちに購入できる筋トレ器具メーカーのバーベルセットです。重さを調節できるので便利で、ラバー付きなのでご家庭でも使いやすいです。

第16位:You Ten折り畳みフラットベンチ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第16位の商品情報

You Ten トレーニングベンチ

商品情報

・本体サイズ:490mm(幅)×1,175mm(長さ)×715~785mm(高さ)

・重量:約12Kg

・価格:5,580円

・特徴:耐荷重・300Kg

・購入可能サイト:Amazon

トレーニングの幅が広がる

トレーニングベンチ

折りたためてコンパクト

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第位は「YouTenフラットトレーニングベンチ」です。耐荷重300Kgあります。

 

腹筋や背筋のトレーニングに使う「シットアップベンチ」とダンベルトレーニングに使う「フラットベンチ」の両方の機能を持ち合わせた便利なトレーニングベンチです。

YouTenフラットトレーニングベンチを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第16位の「YouTenフラットトレーニングベンチ」は、折りたためてスリムに収納出来ます。パイプも太くシートの厚みも旧タイプから1.6倍になった耐久力がポイントのトレーニングベンチです。トレーニングベンチは、1台あると自宅での筋トレの幅が広がります。

第15位:B-SANTEトランポリン

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第15位の商品情報

トランポリン

商品情報

・本体サイズ:93cm(直径)×25cm(高さ)

・重量:4.9Kg

・価格:4,889円

・特徴:耐荷重80Kg

・購入可能サイト:Amazon

効率よく全身運動

トランポリン

飛んで筋力アップ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第15位は「B-SANTEトランポリン」です。家庭用トランポリンは今筋トレ・ダイエットグッズとして注目を集めています。

 

遊び感覚で子供から大人まで楽しめるトレーニング器具です。

 

B-SANTEトランポリンを実際に使っている人の感想

家庭用トランポリン

意外とハード

5分跳んだらジョギング1Km相当の運動量と言われているトランポリンを、実際に使っている人のAmazonのレビューです。

 

マンションなどで使用される方はトランポリンマットも購入されることがおすすめです。

いきなり5分はもちません!3分で、かなりの筋肉痛でした。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第15位の「B-SANTEトランポリン」は跳ぶだけで体幹やバランス感覚もアップすることが出来ます。短時間で高い運動効果が得られるために人気の家庭用トランポリンは、サイズや耐荷重、収納方法などが選び方のポイントになります。

第14位:アームマッチョ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第14位の商品情報

アームマッチョ

商品情報

・本体サイズ:22cm(円直径)×41cm(幅)×3cm(奥行)

・重量:約840g

・価格:4,990円

・特徴:強度3種類

・購入可能サイト:Amazon

3種類の強度を選べる前腕に効くトレーニング器具

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第14位は「アームマッチョ」です。ハンドルを両手で握って、内側と外側に交互に回すだけで、リスト、前腕、上腕三頭筋に限定して効くトレーニンググッズです。

アームマッチョを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第14位の「アームマッチョ」はその名前の通り腕を効率よく鍛えることが出来る筋トレグッズです。仕事の息抜きなどすき間時間に簡単に筋トレできるために人気があります。

第13位:シェイクウェイトGプロ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第13位の商品情報

シェイクダンベル

商品情報

・本体サイズ:11cm(幅)×36cm(長さ)

・重量:2.2Kg

・価格:5,960円

・特徴:オリジナルDVD付

・購入可能サイト:Yahooショッピング

上半身に効果的

シェイクプロG

フルだけ簡単筋トレ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第1位は「シェイクウエイトGプロ」です。振るだけで上半身を集中トレーニング出来ます。

 

ターンウエイトシステムを搭載しているので負荷を自由に調節することが可能です。慣性の法則を利用したトレーニング器具です。

シェイクウエイトGプロを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第13位の「シェイクウエイトGプロ」は、振るだけで胸、腕、肩を集中トレーニング出来るトレーニング器具です。負荷を自由に変えられるターンウエイトシステムを搭載しています。

第12位:FIELDOORコアトレーニングタンク

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第17位の商品情報

ウォーターバッグ

・本体サイズ:84cm(幅)×24cm(奥行)×24cm(高さ)

・重量:1.5Kg

・価格:5,184円

・特徴:フットポンプ付き

・購入可能サイト:Yahooショッピング

水の特性を最大限に利用

FIELDOOR体幹トレーニング

水の力で体幹トレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第1位は「FIELDOORコアトレーニングタンク」です。流れる水の力で体幹と筋肉のトレーニングを行うことが出来ます。

 

タンク内の水の不規則な動きにカラダがバランスを取ろうと対応するため体幹や全身の筋力を刺激することが出来ます。

FIELDOORコアトレーニングタンクを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第12位の「FIELDOORコアトレーニングタンク」はアウトドア用品で有名なメーカーFIELDOORから販売されている体幹をメインにしたトレーニング器具です。水の動きは、不規則なタイミングで負荷がかかるので、バランスを取ろうとすることにより体幹や全身の筋肉を刺激します。

 

第11位:wolfyok腹筋ローラー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第11位の商品情報

wolfyokアブローラー

商品情報

・本体サイズ:8.19インチ(横幅)×9.8インチ(奥行)×3.46インチ(高さ)

・重量:約1.39ポンド(約680g)

・価格:2,649円

・特徴:大輪設計で安定感抜群

・購入可能サイト:Yahooショッピング

アブローラーグリップ

安全な腹筋ローラー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第11位は「Wolfyok腹筋ローラー」です。ステンレス鋼パイプで軽量の腹筋ローラーです。

 

肉厚の二重ホイールで安定性抜群、超静音設計でマンションでも安心です。

 

Wolfyok腹筋ローラーを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第11位の「Wolfyok腹筋ローラー」は、ステンレスパイプで軽量ながら耐荷重が強く大輪設計なので安定感があります。通常のグリップより長くしているので手の大きな方でも安心して使うことが出来ます。握りやすく滑りにくいグリップで安全性の高い腹筋ローラーです。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第10位~7位

「筋トレ器具・グッズおすすめランキングTOP36」ついにTOP10です。まずは、第10位~7位までご覧ください。

第10位:ウルトラスポーツバランスボード

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第10位の商品情報

バランスボード

商品情報

・本体サイズ:36cm(直径)×8.5cm(高さ)

・重農:???

・価格:1,899

・特徴:滑りにくい設計

・購入可能サイト:Amazon

バランス運動にも最適

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第10位は「ウルトラスポーツバランスボード」です。上半身の筋力や体幹が強化出来るバランスボードです。コンパクトで場所を取らず、表面は滑りにくい設計になっています。

ウルトラスポーツバランスボードを実際に使っている人の感想

バランスボード」

気軽にバランス感覚強化

「ウルトラスポーツバランスボード」は通常のバランスボードとは違い取っ手が付いているので、トレーニングできる種類がおおくなります。

 

実際に使っている人のAmazonのレビューです。

持ち手が二つ付いているので、足で乗って使用するだけでなく、持ち手をもって腕立ての要領で使用するのにも使いやすいです。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第10位の「ウルトラスポーツバランスボード」は体幹やバランス感覚の強化だけでなく取っ手の効果でいろいろな種類の筋肉トレーニングを行うことが出来ます。コンパクトなので自宅のトレーニングにピッタリな筋トレグッズです。

第9位:SLLZトレーニングマット

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第9位の商品情報

トレーニングマット

商品情報

・本体サイズ:61cm(幅)×0.6cm(厚さ)×183cm(全長)

・重量:1Kg

・価格:3,974円

・特徴:筋肉強化ガイドデザイン

・購入可能サイト:Amazon

自宅トレーニングには必須

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第9位は「SKLZトレーニングマット」です。丸めて収納で着て便利なトレーニングマットです。エリートアスリート専門トレーナーによる筋力強化ガイドが印刷されています。

SKLZトレーニングマットを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第9位の「SKLZトレーニングマット」はコンディショニングの回復やけがのリスクを減らすために開発された耐久性に優れたトレーニングマットです。トレーニングマットは筋トレを行う時のけがの防止や、床の保護、防音などに役立ちます。家での筋トレをするためには、1枚は持っていたいアイテムです。

第8位:BODYMAKERトレーニングロープ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第8位の商品情報

トレーニングロープ

商品情報

・本体サイズ:直径50mm×長さ9m

・重量:13.8Kg

・価格:11,664円

・特徴:有名アスリートも愛用

・購入可能サイト:Amazon

筋力・体幹力・心肺機能向上

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第8位は「BODYMAKERトレーニングロープ」です。健康志向の高いアメリカではすでに大人気の筋トレグッズです。全身を使ってロープを振ることにより1人でもハードなトレーニングが出来ます。

BODYMAKERトレーニングロープを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第8位の「BODYMAKERトレーニングロープ」は、高密度にロープを編みこんでいるので同様のトレーニングロープより高重量になっています。上半身の筋力と心肺機能と体幹をを鍛えたい人に最適なトレーニング法でアスリートからも注目のアイテムです。

第7位:ワンダーコアスマート

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第7位の商品情報

ワンダーコアスマート

商品情報

・本体サイズ:55cm(幅)×52cm(奥行)×38cm(高さ)

・重量:約6Kg

・価格:10,789円

・特徴:スマート収納

・購入可能サイト:Yahooショッピング

手軽さとコンパクト収納が魅力

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第7位は「ワンダーコアスマート」です。コンパクトながら体を倒すだけで腹筋を鍛えることが出来ます。1台で8種類の筋トレが出来ます。

ワンダーコアスマートを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第7位の「ワンダーコアスマート」はわずか12cmの薄さで収納することが出来ます。サッとしまえて、サッと出せるので扱いやすいです。筋トレは続けることがポイントなので出し入れが簡単なことは、重要です。1セットたった30秒という短時間で効率よく腹筋を鍛えることが出来ます。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6位~4位

プッシュアップバー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6~4位

気になる筋トレ器具・グッズは登場するでしょうか?筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6位~4位をご覧ください。

第6位:Aokeouトレーニングチューブ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6位の商品情報

トレーニングチューブ

商品情報

・本体サイズ:138cm

・重量:472g

・価格:2,088円

・特徴:強度の違うチューブ5本セット

・購入可能サイト:Amazon

家族みんなでトレーニング

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第5位は「Aokeouトレーニングチューブ」です。強度別のチューブ5本セットです。天然ラテックス素材のチューブで2重にコーティングされているので大変丈夫なチューブです。5本合わせると50Kg負荷をかけることが出来ます。

Aokeouトレーニングチューブを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6位の「Aokeouトレーニングチューブ」は、強度の違う5種類のチューブがセットになっているので自分に合った負荷でトレーニングすることが出来ます。コスパもよく手軽にh締められるトレーニングチューブは筋トレを始めてみたい方にもおすすめの筋トレグッズです。

第5位:GronGプッシュアップバー

プッシュアップバー

商品情報

・本体サイズ:115mm(高さ)×225mm(奥行)×135mm(幅)

・重量:425g

・価格:749円

・特徴:取り外し収納可能

・購入可能サイト:Amazon

床より効率アップ

プッシュアップバーでトレーニング

幅を変えて鍛える部位を変えることが出来る

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第5位は「GrouGプッシュアップバー」です。短時間で筋力アップが望める筋トレグッズです。

 

プッシュアップバーを使用すると床での腕立て伏せでは鍛えることが出来なかった筋肉まで鍛えることが出来るようになります。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第5位の「GronGプッシュアップバー」は、両手より低く体を下げられるため、筋肉により負荷をかけられるので、短期間で腕や大胸筋を鍛えることが出来ます。腹筋トレーニングなど数種類のトレーニングに応用できます。

第4位:NIHOLI可変式ブロックダンベル

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第4位の商品情報

可変式ダンベル

商品情報

・本体サイズ:41.5cm(幅)×17cm(奥行)×16cm(高さ)

・重量:84Kg(41Kg×2)

・価格:38,000円

・特徴:重量調節可能

・購入可能サイト:Amazon

素早く重量調節

可変式ダンベル

ピンを差し替えるだけで重量調節

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第4位は「NIHOLI可変式ブロックダンベル」です。ピンを差し替えるだけで約5Kg~42Kgまで重量を調節できます。

 

わずか5秒で重量が変えられるので煩わしいダンベルのプレート交換から解放されます。

可変式ダンベルを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第4位の「NIHOLI可変式ブロックダンベル」は、ピンを差し替えるだけで自分に合った重量のダンベルでトレーニングすることが出来ます。何種類ものダンベルを用意しなくてもよくスッキリとしたデザインで収納スペースも少しで済みます。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第3~1位

ファイティングロードダンベルセットブラック

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第3位~1位

いよいよ数ある筋トレ器具・グッズの中から「筋トレ器具・グッズおすすめランキングTOP36!」の第3位~1位に選ばれたのはどんな器具でしょうか?

 

第3位:IROTECマルチポジションベンチ

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第3位の商品情報

インクラインベンチ

商品情報

・本体サイズ:70cm(幅)×142cm(奥行)×55~121cm(高さ)

・重量:33Kg

・価格:27,000円

・特徴:耐荷重240Kg

・購入可能サイト:Amazon

万能なトレーニングベンチ

トレーニングベンチ

バックシート7段階調節

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第6位は「IROTECマルチポジションベンチ」です。トレーニング器具で有名なメーカーIROTECのトレーニングベンチです。

 

フラット、インクライン、ディクライン、ショルダープレスまでのポジション設定が可能な万能トレーニングベンチです。フロントシートは自動角度調節式です。

下半身トレーニングにも効果的

インクラインベンチ

レッグカール・エクステンション付属

「IROTECマルチポジションベンチ」はインクラインベンチながら下半身のトレーニングも出来るところが魅力のトレーニングベンチです。

 

レッグカール・エクステンションと、プリーチャーカール用のアタッチメントが付属しているので自宅では行いにくい下半身トレーニングの種類を増やすことが出来ます。

 

ダンベルと併用してトレーニングすれば全身を鍛えることが出来ます。

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第3位の「IROTECマルチポジションベンチ」は、フラットから、ダンベルトレーニングに便利なインクライン、デクライン状態までバックシートが7段階調節できるマルチなトレーニングベンチです。マルチステーションラックや、マルチパワーラックなどのラックと組み合わせると多くの種類のトレーニングが出来ます。

第2位:Soomloom腹筋ローラー

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第2位の商品情報

soomlom腹筋ローラー

商品情報

・本体サイズ:15cm(ホイール直径)×30cm(グリップ幅)

・重量:520g

・価格:1,270円

・特徴:耐荷重200Kg

・購入可能サイト:Amazon

超静音設計

腹筋ローラー

ダブルホイールで安心

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第2位は「Soomloom腹筋ローラー」です。しっかりとした厚みのあるダブルホイールで安全な腹筋トレーニングを行えます。

 

車輪にはEVA素材を使っているのでスムーズな回転で、音も静かで床も傷つけません。グリップは高密度発泡スポンジで握りやすくなっています。

 

滑り止め使用でケガも防止してくれます。

正しいフォームで腹筋トレーニング

腹筋ローラーやり方

説明書&マット付き

Soomloomの腹筋ローラーには日本語の説明書が付いているので、購入したその日から正しいフォームで腹筋トレーニングを開始することが出来ます。

Soomloom腹筋ローラーを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第2位の「Soomloom腹筋ローラー」はステンレス鋼パイプと高品質の発泡スポンジハンドルで静かで振動が伝わりにくい構造になっています。夜にトレーニングしても音が気にならない人気の腹筋ローラーです。コンパクトサイズで場所も取りません。

第1位:IROTECダンベルセット

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第1位の商品情報

アイロテックダンベルセット

商品情報

・本体サイズ:ダンベルシャフト長さ40cm

・重量:40Kgセット・ダンベルシャフト2.5Kg×2、1.25Kgプレート×4、2.5Kgプレート×4、5Kg×4

・価格:11,988円

・特徴:60Kg,40Kg,30Kgセットもあり

・購入可能サイト:Amazon

人気NO.1

アイロテックダンベルセット内容

IROTECブランドのダンベルで人気NO.1

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第1位は、「IROTECダンベルセット」です。一番人気のダンベルセットになります。

 

床を傷つけにくいラバーリングを使用しています。

アイロテックダンベルセット

安心の品質

アイロテックは、「スーパースポーツカンパニー」のオリジナルブランドです。鉄のような心や体を創るテクノロジーを表現しています。

 

安心で安全・コスパもよい日本のメーカーの人気の高いダンベルセットです。

IROTECダンベルセットを実際に使っている人の感想

筋トレ器具・グッズおすすめランキング第1位は「IROTECダンベルセット」でした。ラバーリング付きで床などを傷つける心配がありません。可変式ダンベルには、ダイヤル式やピン差し替えタイプの物もありますが値段が高くなってしまいます。プレート式は交換の手間はありますが、コスパもよく、プレートだけを買い足すことが出来るので長く使用することが出来ます。

筋トレ初心者に最適なダンベル重量は?気を付けるポイントは?

ダンベルトレーニング

ダンベルの選び方

筋トレを始めるには、まずダンベルの購入がおすすめです。メーカーも重量も沢山の種類があります。筋トレ初心者に最適なダンベルの重量や、気を付けるポイント、選び方をご紹介します。

初めのダンベルの選び方

カラフルダンベルセット

重量の目安

初めから重すぎるダンベルでトレーニングを始めると、ケガや筋を傷めてしまう恐れがあります。

 

初めて筋トレを行う場合、男性なら5~10Kg、女性なら2~5Kgの重量のダンベルから始めてみるのがダンベルの重量選びのポイントです。

筋トレに慣れよう

筋トレ美人

正しいフォームでのトレーニング

正しいフォームでのトレーニングやテクニックなど、筋トレに慣れてきたらだんだんダンベルの重量を増やしていくことを考えていきます。

慣れてきてからのダンベルの選び方

ダンベルセット

重量の選び方ポイント

ダンベルの選び方でポイントになるのが「RM値」です。反復可能最大回数の意味で、5RM値とは、5回までで限界が来る重さということになります。

 

筋肉量のアップを図るなら7~10RM値、ダイエットなら10~13RM値という具合にRM値で決めていくことがポイントになります。

可変式ダンベル

様々な重さのあるダンベル

筋トレを継続的に行うなら可変式のダンベルがおすすめです。初めは高価に感じるかもしれませんが、何個も買い揃えるより長期的に見ればお得になります。

 

ダイヤル式、スピンロック式などメーカーも様々に多くの可変式ダンベルが販売されています。

筋肉は裏切らない

筋トレするイケメン

宅トレブーム

「宅トレ」というという言葉もあるように自宅でのトレーニングがブームになっています。筋トレは頑張った分だけ効果があります。

筋トレ器具・グッズおすすめランキングまとめ

器具・グッズおすすめランキングまとめ

筋トレ

筋トレ器具・グッズおすすめランキングまとめ

筋トレ器具・グッズおすすめランキングTOP36・ダンベルの選び方ポイントなどご紹介させていただきました。

 

自分に合った筋トレ器具・グッズで理想の体型を手に入れましょう。

 

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ