車載用スピーカー人気おすすめランキングTOP18!選び方を詳しく紹介【最新】

車内で音楽を聴くためオーディオにこだわるドライバーは多いと思います。しかしオーディオを変えただけでは音質を向上させることはできません。これは標準的に設置されている車載用スピーカーの性能が良くないためです。しかし市販の商品は種類が豊富で価格も異なるため選び方で悩んでいる人が少なくありません。そのためここでは車載用スピーカーの人気おすすめランキングTOP18をご紹介していきます。メリットとデメリットもお伝えしていきますので、おすすめランキングの中からお気に入りのものを見つけていきましょう。

目次

  1. 車載用スピーカーおすすめランキング
  2. 車載用スピーカー人気おすすめランキング18位〜11位
  3. 車載用スピーカー人気おすすめランキング10位〜7位
  4. 車載用スピーカー人気おすすめランキング6位〜4位
  5. 車載用スピーカー人気おすすめランキング3位〜1位
  6. 車載用スピーカーの設置費用はどのくらい?
  7. 車載用スピーカー人気おすすめランキングまとめ

車載用スピーカーおすすめランキング

車載用スピーカーとは?

車載用スピーカーを写している画像

車内に音を伝える車載用スピーカー

自動車に設置してあるオーディオと連動して音を伝えるのが車載用スピーカーです。しかし多くの人は車内で流れる音質にはこだわらず、音楽さえ聴ければいいと思っているかもしれません。

そんな人には市販の高性能スピーカーと交換してみることをおすすめします。純正の車載用スピーカーでは味わえなかった音質を体験すると夢中になるはずですので、ランキング形式でまとめていくおすすめの車載用スピーカーの購入を検討してみましょう。

カーオーディオを交換するメリット・デメリット

カーオーディオを写している画像

カーオーディオを交換するメリット

カーオーディオには自動車を購入した時に最初から設置されてあるメーカーの純正オーディオと、交換用の市販オーディオがあります。

純正のオーディオは選べるシステムが限られているため、必要な機能を選べる点が交換するメリットと言えるでしょう。さらに車載用スピーカーなど他の商品と組み合わせることで、お気に入りのオーディオシステムを構築できる点もメリットになります。車内のデザインを一新できるところもメリットと言えますので、カーオーディオの交換を検討してみましょう。

市販のカーオーディオを撮影している画像

カーオーディオを交換するデメリット

設置されている純正オーディオを交換する時にはデメリットも生じますので注意しましょう。

市販のオーディオに交換する時のデメリットは、自動車にトラブルが起きた場合に保証期間内であっても無償修理が不可能な点です。保証内容は購入時の条件で異なりますが、大抵の場合は保証期間内であってもディーラーなどで修理する時には有料となってしまいます。そのためカーオーディオを交換する時はデメリットも考慮して慎重に検討するようにしましょう。

車載用スピーカーの種類

セパレートスピーカー

セパレートスピーカーを写している画像

音域を分けて伝えるスピーカー

車載用スピーカーのセパレートスピーカーという種類は、中低音と高音の領域を2つのスピーカーで分けて出すタイプです。

こちらのメリットは高音を出すスピーカーの位置を運転手の視線に合わせることができる点と言えるでしょう。人間の耳は高音が聞こえてくる場所から全体の音が出ていると判断します。そのためセパレートスピーカーを使用すると、自然に前方から音が聞こえてくるようになります。もしもシートの下から音が聞こえてくる自動車に乗っている人は、セパレートスピーカーの購入を検討しましょう。

コアキシャルスピーカー

コアキシャルスピーカーを撮影している画像

安い価格がメリット

コアキシャルスピーカーは純正の車載用スピーカーに多く採用されているポピュラーな種類になります。

こちらは高音と中低音が1つの軸から出される種類のスピーカーで、お手頃な価格がメリットと言えるでしょう。しかしドアの下部分に設置されることが多いため、前方から自然な音が聴こえてこないことがデメリットになります。選び方で安い価格を重視する人にはコアキシャルスピーカー、優れた音質を重視する人にはセパレートスピーカーがおすすめですので性能を参考にしながら選ぶようにしましょう。

ウーファースピーカー

ウーファースピーカーを写している画像

重低音を響かせたい人におすすめ

ウーファースピーカーは重低音の領域を強く出せる性能を持っていて、様々な場所に設置できる車載用スピーカーです。

基本的にはアンプがいらない単体のものとアンプが付属している2種類に分かれていますので、お好みの性能で選ぶようにしましょう。低音の領域を力強くしたい方はアンプが付属しているものがおすすめですが、別売りのアンプを設置すれば単体でも優れた音質を発揮してくれます。サウンドにボリュームを持たせたい人は、車種に合わせたウーファースピーカーをショップに問い合わせてみましょう。

車載用スピーカーの選び方

音質にこだわるなら再生周波数帯が重要なポイント

ヘッドホンを写している画像

周波数は音質を決める重要な要素

人間の耳は20Hzの周波数が聴き取りやすいと言われていますが、市販の車載用スピーカーの再生周波数帯は30Hzとなっています。

そのためどうしても上記画像のヘッドホンのように低音域の音質を上手に響かせることができません。この悩みを解決してくれるのが中低音域を分離したスピーカーで伝えてくれるセパレートスピーカーになります。音質にこだわる人は再生周波数帯の問題を解決してくれるセパレートスピーカーを選ぶようにしましょう。

豊富な種類が人気の車載用スピーカー

センタースピーカーを撮影している画像

進化し続ける車載用スピーカー

車載用スピーカーの種類はここまでお伝えしてきたものだけではありません。

 

ミニバンにおすすめな天井から吊るすサテライトスピーカーや、ダッシュボードの上に置くことができるセンタースピーカーなど豊富な種類が用意されています。

そのため自動車の種類や性能によって多彩な選び方が楽しめます。マイカーに合わせて豊富な種類の中から最適な車載用スピーカーを探してみましょう。車載用スピーカーの選び方で重要なのは音質だけでなくどこから音を聴くかが重要になります。車内の設置スペースを考慮しながら性能と価格に満足できるものを選ぶようにしましょう。

音域によって異なる直径

直径によって音域が異なる車載用スピーカー

直径も選び方の重要なポイント

カーマニアから人気を集める車載用スピーカーの種類には、様々な直径の商品がラインナップされています。

これは音域に合わせて最適な直径が必要になるためで、低音域の音質を良くするためには直径を大きくしなければなりません。反対に高音域の音質を優れたものにするためには直径を小さくする必要があります。そのため直径も車載用スピーカーの選び方で重要なポイントと認識しておきましょう。

音質を左右する車載用スピーカーの性能

音質を左右する車載用スピーカーの性能

性能を支える3種類のパーツ

車載用スピーカーの選び方で最も重要と言えるのが、いかに高性能なものをチョイスするかという点です。

 

基本的に性能を左右するのは、振動板とフレームとマグネットの材質となります。

振動板は素材の厚みで音質の伝わり方が変わり、フレームは強度が高いほど音を支えてくれる安定感が増します。パワフルなサウンドを追求する方は強力な磁力を持ったマグネットを選ぶようにしましょう。どうしても純正の車載用スピーカーはコスト的に性能が劣るものになっています。そのため高性能な市販の車載用スピーカーの購入を検討してみましょう。

選び方で価格を重視する時のメリットとデメリット

人気の車載用スピーカーを写している画像

予算に合わせた選び方が大切

人気の車載用スピーカーは性能や音質を追求すれば価格は高くなっていきますが、高級品は設置費用が高くなるデメリットがあります。

そのため選び方でコストパフォーマンスを重視する方は、1万円前後の車載用スピーカーをチョイスするようにしましょう。1万円台の車載用スピーカーでも純正のものと比べると性能は段違いになります。お財布事情に余裕がある方には3万円台の商品がおすすめですので、ご予算に合わせた車載用スピーカーを探してみましょう。

車載用スピーカー人気おすすめランキング18位〜11位

セパレートタイプの車載用スピーカーを撮影している画像

人気の高性能車載用スピーカー

ここからいよいよお待ちかねの車載用スピーカー人気おすすめランキングTOP18がスタートです!

 

車内を極上の快適空間にしてくれる車載用スピーカーで、毎日のドライブを心地良いものにグレードアップさせましょう。

18位:X170 UNO

イタリアの人気ブランドが開発した製品

X170 UNOを撮影している画像

音質を追求する人におすすめ

価格:12000円

ブランド:HERTZ

仕様:コアキシャルスピーカー

直径:17cm

生産国:イタリア

車載用スピーカー人気おすすめランキング第18位は、HERTZが製造した「X170 UNO」が獲得しました。低音域を出すウーファーは17㎝、高音域のトゥイーターは25mmのサイズになっています。マグネットの中心にセンターチューニングダクトを搭載したことにより、45Hz~25KHzの再生周波数帯を実現しました。こちらは純正の車載用スピーカーからの交換も簡単になっています。

ブランドロゴと製品を写している画像

中高音で優れた性能を発揮

幅広い再生周波数帯を誇る「X170 UNO」は中音と高音で安定した性能を発揮する車載用スピーカーです。

車内をコンサート会場のような音響空間にするため、ウーファーとトゥイーターを最適な特性で接続しました。制振材を貼ってドア内部を強化するオーディオデッドニングを行うことでさらに優れた音質を楽しむことができますので、購入を検討する場合は店員さんにおすすめのデッドニングキットを紹介してもらいましょう。

17位:KFC-US1603

躍動する音質が魅力的な車載用スピーカー

KFC-US1603を撮影している画像

音の輪郭をリアルに再現

価格:29000円

ブランド:ケンウッド

仕様:セパレートスピーカー

直径:16cm

生産国:日本

日本を代表する音響メーカーのケンウッドが開発した「KFC-US1603」がおすすめランキング第17位にランクインしました。こちらは振動板にパルプを採用した基材に特殊な塗装をすることにより強度をアップさせています。そのため音をクリアに出すことを実現させました。選び方で音質を追求する方には少し高級なこちらの車載用スピーカーがおすすめとなります。

購入したことをtweetしたくなる高級車載用スピーカー

「KFC-US1603」は購入したことを思わずつぶやきたくなる高級な車載用スピーカーです。こちらはツィーターを純正位置に設置できるよう、ブラケット構造を採用しました。そのためトヨタや日産など幅広いメーカーの純正位置に対応できるようになっています。また別売りのブラケットを購入すればスズキやダイハツの車種にも対応可能なマルチ車載用スピーカーです。

16位:STE-G170C

お手頃な価格を探している人におすすめ

STE-G170Cを写している画像

コスパが高い車載用スピーカー

価格:7500円

ブランド:アルパイン

仕様:コアキシャルスピーカー

直径:17cm

生産国:日本

選び方でコストパフォーマンスを重視する人におすすめの車載用スピーカー「STE-G170C」が人気ランキング第16位を獲得しました。この製品は磁気回路のコイルを四角形にすることで電気信号を正確で力強く振動に変換させていきます。そのため低価格でありながらクリアな音質を実現させました。

交換した車載用スピーカーの写真をアップしているユーザー

上記Twitterのように「STE-G170C」の音質に満足するユーザーが多くなっています。アルパインは低価格でおすすめのものから高級なものまで、幅広い種類の製品があるためカーマニアに支持されてきました。お手頃な価格の「STE-G170C」に交換した後はオーディオも買い替えて、さらに車内を快適な空間に仕上げていきましょう。

15位:SRT1633S

迫力ある音質を求める方におすすめ

SRT1633Sを撮影している画像

優れた音質の車載用スピーカー

価格:12000円

ブランド:クラリオン

仕様:セパレートスピーカー

直径:16cm

生産国:日本

車載用スピーカーおすすめ人気ランキング第15位に輝いたのはクラリオンが製造する「SRT1633S」でした。こちらはパワフルで大迫力の音質をお届けするため大口径のスピーカーとなっています。チタン素材のウーファーが奏でる躍動感たっぷりの重低音でドライブを楽しんでみましょう。

SRT1633SをおすすめするTwitter

クラリオンは音質にこだわるユーザーから人気を集めているメーカーです。その中でもおすすめランキング第15になった「SRT1633S」は価格面と品質面においてデメリットがない人気商品ですので、選び方で迷った人はこちらの車載用スピーカーをチェックしてみましょう。

14位:TS-C1730S

角度調整が可能なロータリー機構のトゥイーターがおすすめポイント

TS-C1730Sを写している画像

バランスの取れた車載用スピーカー

価格:32000円

ブランド:カロッツェリア

仕様:セパレートスピーカー

直径:17cm

生産国:日本

人気メーカーのカロッツェリアが中音域にこだわって開発した「TS-C1730S」が、車載用スピーカーおすすめランキング第14位です。こちらはトゥイーターをダッシュボード上に設置する際に細かな調整を可能にしました。そのためセパレートスピーカーならではの自由な音響を楽しむため、お好みの角度に合わせて設定しましょう。

夫婦で同じ車載用スピーカーを愛用しているユーザー

CDよりも元の原音に波形が近いと言われるハイレゾ音源は、まるで生のライブを味わっているような感覚が楽しめます。ハイレゾ音源対応のオーディオを使用している方は「TS-C1730S」で最高の臨場感を味わいましょう。高級な人気車載用スピーカーは選び方で音質を第一に考えている人におすすめです。

13位:T4652-S

サウンドパフォーマンスを追求した超高級車載用スピーカー

T4652-Sを撮影している画像

高級オーディオとの併用がおすすめ

価格:20万円

ブランド:ロックフォード

仕様:セパレートスピーカー

直径:16.5cm

生産国:アメリカ

車載用スピーカーおすすめランキング第13位は、超高級な「T4652-S」が獲得しました。こちらはロックフォードの人気商品であるパワーシリーズの最新型です。最先端テクノロジーを駆使しながら美しい中音域と、透明感のある高音域を実現しました。マイカーのオーディオシステムを高級なものにしたい人へおすすめの車載用スピーカーとなっています。

ロックフォードの車載用スピーカーでジャズを楽しむ愛用者

高級な車載用スピーカーを取り付けると毎日ドライブしたくなるものです。最高の音質と躍動感のある力強いサウンドを聴きながら運転したい人には、ロックフォードの車載用スピーカーがおすすめと言えるでしょう。ただし価格がお高めになっていますので購入する時は慎重な検討が必要になります。「T4652-S」はじっくりと考えてから買うようにしましょう。

12位:マキシモ Ultra 502

車載用スピーカーのエントリーモデル

マキシモ Ultra 502を写している画像

取付を自ら行いたい人におすすめ

価格:40000円

ブランド:モレル

仕様:セパレートスピーカー

直径:13cm

生産国:イスラエル

モレルの人気シリーズであるマキシモから「マキシモ Ultra 502」が、おすすめランキング第12位にランクインしました。人気の理由は純正のヘッドユニットやナビシステムのほぼ全種類に、簡単な接続ができる点です。またアンプを小型化にしていますので設置スペースも場所を取りません。少々高い価格がデメリットになりますが、お値段以上の性能に満足できるはずです。

代車のスピーカーをモレルに変えたことを紹介するTwitter

短期間であっても高性能な車載用スピーカーで音楽を楽しみたいという執念が感じられます。それほどモレルというブランドに愛着があるということなのでしょう。ドライブ中のBGMはテンションを上げてくれる大切なものになります。おすすめの車載用スピーカーを設置して最高のドライブに出かけてみましょう。

11位:TRIP

ポータブルBluetoothスピーカー

TRIPを撮影している画像

自宅と車内の併用がおすすめ

価格:9800円

ブランド:JBL

仕様:ポータブルスピーカー

サイズ:64mm(H)×134mm(W)

生産国:アメリカ

「TRIP」はこれまでご紹介してきた車載用スピーカーとは違い、種類はポータブルBluetoothスピーカーになります。しかしアタッチメントをセットすれば車載用スピーカーとしても活用できるため、おすすめランキング第11位に名を連ねました。こちらはサンバイザーに挟むだけで使用できますので、ご自宅と併用するのがおすすめの使用方法です。発表されたばかりの最新モデルもチェックしておきましょう。

TRIPの使いやすさをお伝えしているユーザー

「TRIP」のアタッチメントは車内に加工する必要が無く、着脱がとても簡単になっています。さらに自動車用のスピーカとして使いやすいよう、タッチセンサー式の操作パネルを採用しました。おすすめランキング第11位を獲得した新世代の人気車載用スピーカーを設置して、様々な種類のミュージックを流してみましょう。

車載用スピーカー人気おすすめランキング10位〜7位

JBLの車載用スピーカーを写している画像

ついにランキングTOP10が決定

ここからいよいよ車載用スピーカーのおすすめランキングはTOP10に突入していきます。

 

豊富な種類の中からご自分にとってのメリットとデメリットを考慮しながら、最適な選び方で最高の製品を手に入れるようにしましょう。

10位:SRT1033

破格の安さがおすすめポイント

SRT1033を写している画像

抜群のコストパフォーマンス

価格:4300円

ブランド:クラリオン

仕様:コアキシャルスピーカー

直径:10cm

生産国:日本

車載用スピーカーおすすめランキングTOP10にまずランクインしたのは、圧倒的なコストパフォーマンスが魅力の「SRT1033」です。こちらはコンパクトでありながらクリアな音質が多くのユーザーから支持されました。市販の車載用スピーカーを初めて使ってみようと思っている方におすすめしたい製品です。小さなボディから溢れ出る極上のサウンドに耳を傾けましょう。

クラリオンのスピーカーを愛車に取り付けたユーザー

クラリオンは使用者の満足度がとても高いブランドです。実際に使っている人の意見は選び方の参考になると思いますので、上記Twitterのような意見を探してみるようにしましょう。ユーザーの評価と実際の声が車載用スピーカー購入を後押ししてくれるはずです。

9位:TS-STX510

5.1chシステムのリアスピーカーにおすすめ

TS-STX510

幅広い車種に設置可能

価格:12000円(2本1組)

ブランド:カロッツェリア

仕様:サテライトスピーカー

質量:0.6kg(1個)

生産国:日本

日本で大人気となっているミニバンやコンパクトカーなど、幅広い車種に設置することができる「TS-STX510」がおすすめランキング第9位でした。5.1Chシステムのリアスピーカーにすると、音が後方から自然な流れで前方へ進んでいきます。おすすめのサテライトスピーカーを設置して、車内を音楽が包み込むような感覚を味わってみましょう。

商品を購入したユーザーのTwitter

サテライトスピーカーの美しいデザインは車内をラグジュアリーな空間に変えてくれます。価格も安くデメリットがないサテライトスピーカーを選んで、車内のBGMをこれまでとは違うワンランク上のものにしてみましょう。音楽に包み込まれながらのドライブは最高の瞬間になるはずです。

8位:X-170C

フルモデルチェンジした人気車載用スピーカー

X-170Cを写している画像

重厚感を求める人におすすめ

価格:21000円

ブランド:アルパイン

仕様:コアキシャルスピーカー

直径:17cm

生産国:日本

車載用スピーカーおすすめランキング第8位は、アルパインが14年ぶりにフルモデルチェンジした「X-170C」が獲得しました。こちらは振動板にカーボングラファイトを採用したことにより、解像度の高い重厚感のあるサウンドを実現しています。さらに優れた剛性を誇るナノファイバーを取り入れることで、音源を細部まで表現することに成功しました。

X-170Cを購入したユーザーのTwitter

上記は取付前から音質を楽しみにしているユーザーのTwitterです。「X-170C」はホームオーディオに引けを取らないスペックを搭載しました。その上で価格も抑えているためデメリットのないおすすめの車載用スピーカーです。価格と性能の両方にこだわる方は「X-170C」の購入を検討しましょう。

7位:T1S2-12

薄型のウーファースピーカー

T1S2-12を撮影している画像

重低音を響かせたい人におすすめ

価格:11万5000円

ブランド:ロックフォード

仕様:ウーファースピーカー

直径:30cm

生産国:アメリカ

薄型でありながらパワフルな重低音を車内に響かせてくれるロックフォードの「T1S2-12」が、車載用スピーカーおすすめランキング第7位に輝きました。こちらはマグネットをコイルの内側に設置したことにより、ベース音を力強く出すことを実現しています。お高めの価格がデメリットになるかもしれませんが、車内のBGMを格式高いものに仕上げたい方には最適なウーファースピーカーと言えるでしょう。

T1S2-12と装着したユーザー

新たにウーファースピーカーを設置したワクワク感が伝わるTwitterです。こうした期待感を与えてくれるのも車載用スピーカーの魅力と言えるでしょう。日常のドライブに必要不可欠なBGMの音質をグレードアップさせてくれる車載用スピーカーはユーザーのテンションを上げてくれます。おすすめの製品を設置して快適なドライブを楽しみましょう。

車載用スピーカー人気おすすめランキング6位〜4位

ロックフォードの車載用スピーカーを写している画像

厳選したランキングTOP6

車載用スピーカーおすすめランキングもついにTOP6を発表する段階までやってきました。

 

ここからご紹介する製品はデメリットのない高性能なものばかりですので、お気に入りの車載用スピーカーを見つけましょう。

6位:TS-C1736S

ハイレゾ音源対応の高性能車載用スピーカー

TS-C1736Sを撮影している画像

鮮明な音質を追求する人におすすめ

価格:32000円

ブランド:カロッツェリア

仕様:セパレートスピーカー

直径:17cm

生産国:日本

カロッツェリアで人気のCシリーズから「TS-C1736S」がおすすめランキング第6位を獲得しました。こちらはおすすめランキング第14位の「TS-C1730S」とはトゥイーターの設置スタイルが違い、埋め込み型というシステムを採用しています。幅広い車種の純正トゥイーター取付位置に設置できますので「TS-C1736S」が醸し出すナチュラルなサウンドを車内に響かせましょう。

Cシリーズを購入したユーザー

Cシリーズはトップクラスの音楽再生機能を搭載しています。その中でも埋め込み型を採用した「TS-C1736S」は多くのユーザーから高い評価を受けてきました。一点だけデメリットがあるとすれば、埋め込み型のため適合しない車種があるという点です。購入をご検討している方はカロッツェリアのホームページでマイカーが適合しているかチェックするようにしましょう。

5位:P1S2-10

コストパフォーマンスが高いウーファースピーカー

P1S2-10を写している画像

ウーファー初心者におすすめ

価格:18000円

ブランド:ロックフォード

仕様:ウーファースピーカー

直径:25cm

生産国:アメリカ

車載用スピーカーおすすめランキング第5位には、ロックフォードの「P1S2-10」がランクインしました。「P1S2-10」はフレームにコイルを冷却するためのダクトを設置するなど、最新のテクノロジーを駆使した車載用スピーカーとなっています。お手頃な価格でありながら高品質なサウンドを実現したこちらの製品は、初めてウーファースピーカーを設置する人におすすめです。

ボックスの取付を楽しみにしているTwitter

自らウーファースピーカーを取り付けるところに音響へのこだわりが感じられます。愛車をカスタマイズするのもマイカーライフを充実させる選択肢と言えるでしょう。自動車のカスタムの中で車載用スピーカーは比較的簡単でおすすめのリニューアル方法となっています。自分でスピーカーの交換を行ってマイカーに対する愛着を膨らませてみましょう。

4位:X-170S

ゴールドのラインが特徴的な車載用スピーカー

X-170Sを写している画像

デザインにこだわる人におすすめ

価格:32000円

ブランド:アルパイン

仕様:セパレートスピーカー

直径:17㎝

生産国:日本

高性能でありながらハイセンスなデザイン性が人気の「X-170S」が、車載用スピーカーおすすめランキング第4位を獲得しました。アルパインが前人未到の音質を実現したXシリーズは、所有しているだけでラグジュアリー感を味わうことができます。おすすめの車載用スピーカーを取り付けて、マイカーの車内を高級感のあるサウンドで包み込んでみましょう。

休日に車載用スピーカーを設置したユーザー

フロントに取り付けたトゥイーターが車内を華やかに仕上げています。「X-170S」は最高の音質にこだわりながらデザイン性も追求しました。車内に設置するスピーカーだからこそデザイン性を追求する人も多いと思います。そんな方はおすすめランキング第4位の「X-170S」を選んでオシャレなカーライフを満喫してきましょう。

車載用スピーカー人気おすすめランキング3位〜1位

三菱の車載用スピーカーを撮影している画像

おすすめランキングTOP3を発表

いよいよ車載用スピーカーおすすめランキングTOP3を発表する時がやってきました。

 

TOP3はどれも遜色のつけられない優れた製品になっていますので、予算や求める性能に合ったものを選んでみましょう。
 

3位:TS-V173S

臨場感を追求したフラッグシップモデル

TS-V173Sを写している画像

最高の部品を最適に構築

価格:60000円

ブランド:カロッツェリア

仕様:セパレートスピーカー

直径:17cm

生産国:日本

車載用スピーカーおすすめランキングTOP3にまず名を連ねたのは、カロッツェリアのフラッグシップモデル「TS-V173S」です。こちらは高音質を極めるためアルミニウム合金やカーボンファイバーなどの素材を、最適な位置で構成させました。個別に駆動するトゥイーターとウーファーが織りなす、高音域と低音域のバランスの良さをご自身の愛車で確かめてみましょう。

エンジニアが語る製品にかける情熱

縦方向の角度調整が可能なトゥイーターと奥行をコンパクトに設計したウーファーには、開発エンジニアの情熱が満載になっています。高級志向の車載用スピーカーをお求めの方は「TS-V173S」の購入を検討してみましょう。音質や取付やすさだけでなくデザイン性にもこだわった車載用スピーカーは、必ず高い満足感を与えてくれるはずです。

Amazonで商品を購入したユーザー

愛車に「TS-V173S」を設置できる喜びが感じられるTwitterです。車載用スピーカーとして「TS-V173S」は決してお安いものではありません。しかし最高の音質を求める人にとっては優れたコストパフォーマンスの車載用スピーカーだと断言できる製品です。カロッツェリアの最高傑作で車内を最高の音響空間にしてみましょう。

2位:X-180S

ダイナミックな音響を実現した大口径モデル

X-180Sを撮影している画像

高性能な振動板を搭載

価格:35000円

ブランド:アルパイン

仕様:セパレートスピーカー

直径:18cm

生産国:日本

原音を限りなくクリアに再現するアルパインの「X-180S」が、車載用スピーカーおすすめランキング第2位にランクインしました。こちらは振動板の素材にアモルファスカーボンとグラファイトの結合したもの使用することにより、生演奏のような臨場感を実現しています。大口径のスピーカーから聴こえるダイナミックな音響を肌で感じてみましょう。

X-180Sのトゥイーターを写している画像

こだわりのトゥイーター

トゥイーターに搭載している振動板は1秒間に数万回以上の振動を繰り返します。

 

 

そのため振動板は優れた剛性を備えていなければなりません。「X-180S」はカーボングラファイトを素材に採用したことにより、高い剛性と軽量化を兼ね備えることに成功しました。この最新テクノロジーが搭載されたトゥイーターは、高音域で圧倒的に高い解像度を誇っています。今まで味わうことの出来なかった高音域を「X-180S」のトゥイーターで体験してみましょう。

フロントにX-180Sを設置する計画を立てているTwitter

カーナビと一緒に車載用スピーカーを「X-180S」に交換する計画のようです。デットニング加工もすることで本格的な音響空間に仕上がることでしょう。毎日の通勤に使うマイカーだからこそ、音質にこだわりたくなる気持ちは多くの人が共感できると思います。上記Twitterを参考に最高の音質でドライブを満喫してみましょう。

1位:TS-F1740S

コストパフォーマンスが最高のハイレゾ音源対応スピーカー

TS-F1740Sを写している画像

中音域に独自の技術を採用

価格:16000円

ブランド:カロッツェリア

仕様:セパレートスピーカー

直径:17cm

生産国:日本

車載用スピーカーおすすめランキングで見事に首位を獲得したのは、カロッツェリアの「TS-F1740S」となりました。おすすめしたい最大の理由は優れたコストパフォーマンスです。1万円台というお手頃な価格でありながら、中音域をトゥイーターから出すことによって極上の音質を実現しました。車載用スピーカーのエントリーモデルとしてこれ以上の製品はありません。
 

ブランケットを撮影している画像

様々な車種に設置可能ブランケット

「TS-F1740S」は多くの車種に取り付けられるようにするため、トゥイーターとウーファーそれぞれに専用のブランケットを付属しました。

このブランケットの対応車種は幅広くなっていますので、純正スピーカーからすぐにグレードアップすることが可能です。ハイレゾ音源に対応したおすすめランキングTOPの車載用スピーカーで美しい音色に包み込まれましょう。

カロッツェリアのスピーカーに満足しているTwitter

日本を代表する電気機器メーカーのパイオニアが手掛けるカロッツェリアのスピーカーは、どれもユーザー満足度の高いものばかりです。その中でも「TS-F1740S」は頭1つ抜き出た製品となっていますので、低コストで最高のサウンドを手に入れましょう。

車載用スピーカーの設置費用はどのくらい?

カースピーカーを交換している画像

設置費用も重要なポイント

スピーカーの購入を検討する場合、製品概要の次に重要となるのが設置費用です。

 

ここではディーラーやカーショップでの設置費用をお伝えしますので、購入を検討する際の参考にしてみましょう。

スピーカーの設置費用はオーディオ交換とは別料金

カースピーカーの交換作業を写している画像

設置費用の平均相場

車載用スピーカーの設置はとても複雑な作業なので、オーディオ交換とは別途料金がかかることをまず覚えておきましょう。

 

その上でディーラーによる交換費用の平均相場は1万5千円前後、カーショップの平均相場は6千円程度となります。

ただしカーショップの場合はそのお店でスピーカーを購入してから取付を依頼する場合に限ります。持ち込みで交換を依頼する場合は2倍程度の工賃になりますので注意しましょう。あくまでも設置費用は目安になりますので、交換を依頼する場合は事前に確認することが重要になります。

車載用スピーカー人気おすすめランキングまとめ

高級品の車載用スピーカーを撮影している画像

種類が豊富な車載用スピーカー

ここまで車載用スピーカーのおすすめランキングTOP18をまとめてきました。

 

ご紹介した製品は価格や性能など様々なタイプがあるため、予算や求める音質などを考慮することが重要です。

その上でメリットとデメリットを把握しながら車載用スピーカーを選ぶようにしましょう。さらに購入を検討する場合は設置費用の確認も必須となります。必ずディーラーやカーショップで事前に確認することを忘れないようにしましょう。

バイク・自動車に関する他のまとめ記事はこちら!

20代に人気の車おすすめランキングTOP20!かっこいい車種は?【最新】 | ランキングまとめメディア
ドライブレコーダーおすすめランキングTOP15!選び方や購入時のポイントは? | ランキングまとめメディア
コンパクトカー人気おすすめランキングTOP35!国産・外車から厳選 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ