電気ケトルおすすめ人気ランキングTOP25!短時間でお湯が沸き電気代の節約に

いつでもすぐにワンタッチでお湯が沸かせることができて便利な電気ケトル。電気ポットと比較しても保温用の電気代がかからず、おすすめです。そんな便利な電気ケトルですが、現在は非常にたくさんの種類が発売されていて、デザインがおしゃれなものも多いです。価格も安いものから高いものまであり、容量もさまざまです。どの電気ケトルがいいか選び方に悩む人も多いのではないでしょうか。そんな方のために2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキングをご紹介しますので、人気ランキングを電気ケトルの選び方の参考にしてください。

目次

  1. 電気ケトルおすすめ人気ランキング【2018年版】
  2. 電気ケトルおすすめ人気ランキング25位~11位
  3. 電気ケトルおすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 電気ケトルおすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 電気ケトルおすすめ人気ランキング3位~1位
  6. お湯を沸かすだけではない電気ケトル活用方法
  7. 電気ケトルおすすめ人気ランキングのまとめ

電気ケトルおすすめ人気ランキング【2018年版】

電気ケトルと電気ポットは何が違う?

電気ケトルと電気ポットの画像

電気ケトルと電気ポットの違いは?

少しのお湯を沸かすのに便利な人気の電気ケトル。コーヒー1杯分のお湯なら1分以内で沸騰する商品も多く発売されています。

電気ケトルと同じくお湯を沸かすのに便利なのが電気ポットです。電気ポットの良さは保温機能があるところです。毎日たくさんのお湯を使うという人は電気ポットがおすすめです。また電気ポットは温度調節機能もあります。ただ電気ポットは重たいものが多いです。それに対し電気ケトルは軽いのが人気です。簡単に手で持って注ぐことができますので手軽ですし、ドリップコーヒーなどには電気ケトルがおすすめです。

電気ケトルの電気代は節約になるのか

電気ケトルの画像

電気代は電気ケトルのほうが安い

電気ケトルの良さには電気代が安いというところもあります。電気ポットと比較してみますと、使用法によりますが電気ケトルのほうが電気代は安く済みます。

2.2Lの電気ポットを24時間保温して利用した場合に1か月でかかる電気代はおよそ800円です。これに対し、商品によりますが、電気ケトルで1日2Lお湯を沸かしても1か月で平均すると約150円しかかりません。コーヒーを飲むためのお湯が欲しいという人や、カップ麺に必要なお湯を沸かすだけという人は電気ポットよりも無駄な電気代がかからず、必要最小限の電気代だけで済む電気ケトルのほうをおすすめします。

選び方のチェックポイント

サイズと容量

電気ケトルのサイズ

一人暮らし用と家族用の選び方

電気ケトルの選び方でまず大事なのが自分に必要なサイズの電気ケトルを選ぶという選び方です。一人暮らしの方なら基本的に容量は1Lもあれば十分です。

 

 

それとは逆に家族の方の場合で、使用する人数が多いという場合の選び方はなるべく大きい容量の電気ケトルを選ぶ選び方のほうがいいです。大きいサイズのものですと1.8Lという2L近い電気ケトルもあります。容量が大きいので設置のスペースはある程度取りますが、何度もお湯を沸かす手間が省けますので、大容量サイズの電気ケトルを選ぶのががおすすめの選び方になります。

価格は安いか

電気ケトルの画像

価格も電気ケトルによってさまざま

電気ケトルの選び方では価格ももちろん大事になります。電気ケトルには温度の調節機能や一定時間保温してくれるような機能がある商品もあります。

温度の調整や保温の機能が付いている電気ケトルは便利ですが、その分価格も高くなります。赤ちゃんがいる家庭などですと、温度の調整機能があるとミルクを作る時などに便利です。でも、一人暮らしやコーヒーを飲むためだけに使用する場合は必要がないことも多いです。必要がないと思う機能は省いて、自分の予算内の電気ケトルを選ぶという選び方が大事です。安い商品を買う際は口コミ評価も参考にするようにしましょう。

デザインはおしゃれか

電気ケトルの画像

デザインもおしゃれな電気ケトル

電気ケトルの選び方にはデザインを重視した選び方もあります。今はデザインがおしゃれな電気ケトルもたくさん発売されています。

 

インテリアとしてもおしゃれな電気ケトルもありますし、ケトルの材質も樹脂タイプのものからステンレス製のもの、ガラス製のおしゃれなものまであります。

おしゃれなデザインの電気ケトルは価格が高いものも多いですが、安くてかわいい電気ケトルやスタイリッシュな電気ケトルもあります。機能はもちろんですが、デザインも気に入ったものを選ぶという電気ケトルの選び方がおすすめです。

沸騰するまでの時間

便利な電気ケトル

沸騰するまでの時間もメーカーによって違う

電気ケトルは商品によって水を入れてから沸騰するまでの時間も違います。

有名メーカーではないメーカーで、価格が安い電気ケトルの場合ですと、沸騰するまでの時間が有名メーカーの電気ケトルと比べて倍以上かかるものも中にはあります。上手な電気ケトルの選び方は商品説明や購入した人の口コミなどを参考にすることです。お湯が沸くまでの時間もチェックするようにしましょう。

電気ケトルおすすめ人気ランキングでそれぞれ商品を比較しよう

コーヒーにも便利な電気ケトル

電気ケトルの最新ランキングを紹介!

ここからはいよいよ2018年の電気ケトルのおすすめランキングTOP25をご紹介していきます。今人気の電気ケトルはどのような商品なのか見ていきましょう。

電気ケトルおすすめ人気ランキング25位~11位

25位:レコルト電気ケトル「クラシックリーブル」0.8L「RCK-2」

レコルト電気ケトル「クラシックリーブル」

シンプルでおしゃれなデザインの電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング25位はレコルトの電気ケトル「クラシック リーブルRCK-2s」です。

おすすめ人気ランキング25位の商品情報

レコルト電気ケトル「クラシックリーブル」

ランキング25位の価格や商品の特徴

価格:6,480円

メーカー:récolte (レコルト)

容量:800ml

サイズ:幅22.8×奥行13.2×高さ21.2cm

本体重量:720g

コード長さ:85cm

消費電力:1000W

レコルトのシンプルでいておしゃれなデザインの電気ケトル「RCK-2」。ステンレス製の電気ケトルで、重さが720gと軽量ですので、持ち運びも楽です。0.8Lの水が沸騰するまでの時間は約3~4分となり、コーヒー1杯程度の場合は1分以内に沸騰が終わります。注ぎ口が湯切れがいいのでドリップにも最適なこちらの電気ケトルのカラーは「シルバー、ブルー、レッド、ホワイト」の4色用意されています。

24位:VIVREAL電気ケトル「空だき防止装置搭載」1.2L

VIVREAL電気ケトル

1.2Lの大容量電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング24位は、VIVREALの1.2Lの大容量電気ケトルです。

おすすめ人気ランキング24位の商品情報

VIVREAL電気ケトル

ランキング24位の価格や商品の特徴

価格:6,480円

メーカー:VIVREAL

容量:1.2L

サイズ:幅27×奥行13.07×高さ21.2cm

本体重量:約1399g

コード長さ:???

消費電力:???

ガラス製のおしゃれなデザインが魅力のVIVREALの電気ケトル。1.2Lと大容量の電気ケトルですので、家族の方向きの電気ケトルになります。5人家族なら5人分のお湯をやかんと比較して一気に沸かすことができますので、何度もお湯を沸かす手間もなく便利でおすすめです。スイッチを入れるとルーライトが点灯しますので、それもおしゃれでインテリアとしてもマッチするデザインです。空焚き防止機能も搭載されています。

23位:ラッセルホブス電気カフェケトル1.2L「7412JP」

ラッセルホブス電気カフェケトル

洗練されたおしゃれなデザインが人気の電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング23位は、ラッセルホブスの1.2L電気カフェケトル「7412JP」です。

おすすめ人気ランキング23位の商品情報

ラッセルホブス電気カフェケトル

ランキング23位の価格や商品の特徴

価格:8,790円

メーカー:Russell Hobbs (ラッセルホブス)

容量:1.2L

サイズ:幅27×奥行13×高さ23.5cm

本体重量:780g

コード長さ:1.3m

消費電力:1250W

高い技術力で世界中でロングセラー商品となっているラッセルホブスの電気ケトル。安い値段ではないですが、使えば必ず満足する電気ケトルです。スタイリッシュでおしゃれなデザインは2017年のグッドデザイン賞を受賞、保温力が高いステンレス製の電気ケトルですので、沸騰してからの保温効果も高いです。130mlのカップ1杯分なら約1分で沸騰でき、注ぎ口が細長いですのでコーヒーをドリップするのにも便利です。

22位:象印電気ケトル1.0L「CK-AW10-TM」

象印電気ケトル「CK-AW10-TM」

人気ランキング22位は1時間保温できる象印の電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング22位は、象印の電気ケトル「CK-AW10-TM」です。

おすすめ人気ランキング22位の商品情報

ワンタッチで蓋が外せるCK-AW10-TM

ランキング22位の価格や商品の特徴

価格:7,730 円

メーカー:象印マホービン(ZOJIRUSHI)

容量:1.0L

サイズ:幅23×奥行14.5×高さ24.5㎝

本体重量:1.3㎏

コード長さ:1.5m

消費電力:1300W

人気ランキングの象印のこちらの電気ポットは沸とうしてから1時間は約90℃の温度を保ってくれます。1.0Lと大容量の電気ケトルですので、家族でばらばらに食事を取ったりする際にも、再度お湯を温める必要がないので便利です。また倒れてもお湯がこぼれにくい構造になっていますので、万が一の時にも安心です。フタはワンタッチで簡単に外すことができ、コードは1.5mと長いですので、置き場所の幅も広がり人気です。

21位:アイリスオーヤマ電気ケトルricopa「IKE-R800」

電気ケトル「IKE-R800」の画像

レトロでおしゃれなデザインの電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング21位は、アイリスオーヤマの電気ケトル「ricopa IKE-R800」です。

おすすめ人気ランキング21位の商品情報

 電気ケトルricopaの画像

ランキング21位の価格や商品の特徴

価格:3,783円

メーカー:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

容量:0.8L

サイズ:幅約15×奥行約19×高さ約26cm

本体重量:800g

コード長さ:1.3m

消費電力:1200W

レトロでデザインがかわいいので、比較的女性からの人気が高いアイリスオーヤマの電気ケトル「ricopa」。中身が空の場合は自動で電源がオフになりますので、空焚きの心配もないです。電気ケトルの正面に目盛りが付いていますので、外からお湯の量が一目で分かるのも人気です。カラーは「アイボリー、アッシュピンク、アッシュブルー」の全部で3色用意されていて、どの色もインテリにマッチします。

20位:ハリオV60パワーケトル「ヴォーノEVKT-80HSV」

電気ケトル「ヴォーノ」の画像

温度調整機能付きの高級電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング22位は、ハリオの電気ケトル「ヴォーノEVKT-80HSV」です。温度調整と細長い注ぎ口が特徴です。

おすすめ人気ランキング20位の商品情報

電気ケトルヴォーノの画像

ランキング20位の商品の価格や特徴

価格:13,500円

メーカー:HARIO(ハリオ)

容量:0.8L

サイズ:幅30×奥行19×高さ18.5cm

本体重量:898 g

コード長さ:???

消費電力:???

ランキング20位のこの電気ケトルはお湯の温度を1度単位で設定できるというのが特徴の電気ケトルです。お湯の60度から96度まで設定でき、温まった後は約15分間保温することができるのも便利です。注ぎ口がノズル形状ですのでコーヒードリップもやりやすいです。安い電気ケトルではないですが、お湯の温度を設定できますので、赤ちゃんのミルクの調乳にも手間が省けて大変便利でおすすめの電気ケトルになります。

19位:BRUNO電気ドリップケトル「BOE025」

電気ケトル「BOE025」

コーヒーに最適なドリップ電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング22位は、イデアインターナショナルの電気ケトル「BRUNO・BOE025」です。

おすすめ人気ランキング19位の商品情報

BRUNOの電気ケトル「BOE025」

ランキング19位の商品の価格や特徴

価格:7,560円

メーカー:イデアインターナショナル

容量:0.9L

サイズ:横幅:304mm 高さ:197mm 奥行:160mm

本体重量:760g

コード長さ:1.2m

消費電力:1000W

人気ランキング19位のこちらの商品は注ぎ口が絶妙な細さのドリップに適した電気ケトルですので、お湯の量の調節が大変しやすい商品です。電気ケトルの口の部分が広いので掃除もやりやすくておすすめです。電源はワンタッチでオンとオフができ、空焚き防止機能ももちろん付いています。デザインもおしゃれでかっこいい電気ケトルで、カラーは落ち着きのあるダークブラウンとアイボリーの2色が用意されています。

18位:デロンギ電気ケトル1.0L「アクティブシリーズKBLA1200J」

電気ケトル「アクティブシリーズKBLA1200J」の画像

デロンギのおしゃれな電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング18位は、デロンギの電気ケトル「アクティブシリーズKBLA1200J」です。

おすすめ人気ランキング18位の商品情報

電気ケトル「アクティブシリーズKBLA1200J」の画像

ランキング18位の商品の価格や特徴

価格:4,500円

メーカー:DeLonghi(デロンギ)

容量:1.0L

サイズ:幅21.5×奥行16.5×高さ20.5cm

本体重量:0.9kg

コード長さ:1.3m

消費電力:1200W

デザインがおしゃれでかっこいいデロンギの電気ケトルですが、デザインだけでなく機能も優れていて、とんがり形状の注ぎ口はお湯が注ぎやすい形状となっています。1Lというちょうどいいサイズで、取っ手部分のボタンを押せばフタが開きますので、片手でも操作できて便利です。カラーはスタイリッシュな「インテンスブラック」と鮮やかな「パッションレッド」の2色でどちらも光沢感がある色でおしゃれです。

17位:Aicok電気ケトル1.0Lステンレス製BPA-FREE

Aicokの電気ケトル

コーヒーからカップ麺まで便利な細い注ぎ口が特徴の電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング17位は、Aicokのおしゃれなステンレス製電気ケトルです。

おすすめ人気ランキング17位の商品情報

Aicokのおしゃれな電気ケトルの画像

ランキング17位の商品の価格や特徴

価格:2,999円

メーカー:Aicok

容量:1.0L

サイズ:22.2 x 18.9 x 17.9 cm

本体重量:1.06 Kg 

コード長さ:???

消費電力:1000W

ステンレス製で見た目がシンプルでおしゃれなAicokの電気ケトルは、1.0Lと大容量ながら3000円以下と価格が安いのが特徴です。注ぎ口が細くて長い形状ですので、量の調節がやりやすく、通常タイプの電気ケトルと比較してもコーヒーのドリップもやりやすいくておすすめです。取っ手が持ちやすいのも特徴で、お湯を入れる位置も簡単に調整できますので、コーヒーだけではなくカップ麺や白湯にも便利です。

16位:ティファール電気ケトル1.2Lジャスティン プレミアム

電気ケトル「ジャスティンプレミアム」の画像

おすすめランキング16位はティファールの人気「大容量電気ケトル」

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング16位は、ティファールの電気ケトル「ジャスティンプレミアム」です。

おすすめ人気ランキング16位の商品情報

電気ケトル「ジャスティン プレミアム」

ランキング16位の商品の価格や特徴

価格:4,000円

メーカー:T-fal (ティファール)

容量:1.2L 

サイズ:幅20×奥行16.5×高さ20cm

本体重量:930g

コード長さ:???

消費電力:1250W

ティファールの電気ケトル「ジャスティンプレミアム」は1.2Lという使い道が多い大容量が人気の電気ケトルです。ステンレス製なのでさびにくく、お湯の量か分かる目盛りが左右に付いていますので、見やすいのも特徴の電気ケトルです。 電気ケトル・ジャスティンプレミアムのカラーはパールホワイトの他に、オニキスブラック、ルビーレッドの合計3色が用意されています。

15位:象印ZOJIRUSHI電気ケトル「CK-HB08」

電気ケトル「CK-HB08」の画像

シンプルな軽量タイプの人気電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング15位は、象印の電気ケトル「CK-HB08」です。

おすすめ人気ランキング15位の商品情報

電気ケトル「CK-HB08」の画像

ランキング15位の商品の価格や特徴

価格:4,266円

メーカー:象印マホービン(ZOJIRUSHI)

容量:0.8L

サイズ:幅21.5×奥行15×高さ21.5cm

本体重量:0.98kg

コード長さ:???

消費電力:1300W

シンプルでいて機能性に優れた象印マホービンの電気ケトルがおすすめランキング15位に入りました。人気の理由は持ちやすく、注ぎやすいという電気ケトルとしての扱いやすさです。注ぎ口は指でレバーを押すと開く仕組みになっています。コンパクトで軽量設計の電気ケトルですので、場所も取らずおすすめです。転倒しても、お湯がこぼれにくい構造になっていて、フタも簡単に外せてお湯の入れ替えも簡単です。

14位:デロンギ「アイコナ・ヴィンテージ」電気ケトルKBOV1200J

デロンギ電気ケトル「アイコナ」の画像

レトロでエレガンスなデザインがおしゃれな電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング14位は、デロンギの電気ケトル「アイコナ・ヴィンテージ 」です。

おすすめ人気ランキング14位の商品情報

電気ケトル「アイコナ・ヴィンテージ 」

ランキング14位の商品の価格や特徴

価格:7,460円

メーカー:DeLonghi(デロンギ)

容量:1.0LL

サイズ:幅210×奥行165×高さ215mm

本体重量:0.85kg

コード長さ:1.3m

消費電力:1200W

高級感のあるヴィンテージなデザインが人気のデロンギの電気ケトル「アイコナ・ヴィンテージ」はおしゃれなのはもちろん、ステンレスを使用していますので耐久性にも優れた電気ケトルです。水量計も外から見やすく、フタの間口が比較的広めですので掃除もしやすいです。カラーはグリーンの他にブルーとベージュが用意されていてどれも人気です。電気ケトルにおしゃれさを求める人には大変おすすめです。

13位:バルミューダ(BALMUDA)電気ケトルThePot「K02A」

バルミューダ電気ケトルの画像

デザインが美しいコンパクトな電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング13位は、バルミューダの電気ケトル「ThePotK02A」です。

おすすめ人気ランキング13位の商品情報

バルミューダ電気ケトルの画像

ランキング13位の商品の価格や特徴

価格:11,300円

メーカー:BALMUDA(バルミューダ)

容量:0.6L

サイズ:幅 269mm × 奥行き 128mm × 高さ 170mm

本体重量:0.6kg

コード長さ:1.3m

消費電力:1200W

600mlという場所を取らないコンパクトサイズのバルミューダの電気ケトル「ThePotK02A」は注ぎ心地の良さも人気の商品です。ノズルとハンドル部分は注ぎやすく、持ちやすいように研究しつくされていますので、コーヒーのドリップにも最適です。カップ麺なら素早く、ドリップコーヒーの場合はゆっくりとスピードの調節もやりやすいです。使わないときは電源コードを裏側のホルダーに収納ができます。

12位:ドリテックステンレス電気ケトルマキアートPO-115BK2

ドリテック電気ケトル「PO-115BK2」

価格も安いドリテックの人気電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング12位は、ドリテックの電気ケトル「PO-115BK2」です。

おすすめ人気ランキング12位の商品情報

ドリテックの電気ケトル「PO-115BK2」

ランキング12位の商品の価格や特徴

価格:2,327円

メーカー:dretec

容量:0.8L

サイズ:幅233×奥行150×高さ170mm

本体重量:577g

コード長さ:???

消費電力:900W

人気ランキング12位のドリテックの電気ケトル「PO-115BK2」は2000円台前半と価格が安いことでも人気です。安いのにデザインもおしゃれでコストパフォーマンスも高い商品で、容量は0.8Lで重さが577gと軽量なことも特徴です。注ぎ口の形状がティーポットのようなデザインですので使いやすく、ドリップコーヒーをはじめ、紅茶やカップ麺などにも便利です。

11位:ラッセルホブス電気カフェケトル1.0L

RussellHobbs電気カフェケトル1.0L

おしゃれで高機能な電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング18位は、RussellHobbs (ラッセルホブス)の電気カフェケトル 1.0Lです。

おすすめ人気ランキング11位の商品情報

ラッセルホブス電気ケトル1.0Lの画像

ランキング11位の商品の価格や特徴

価格:7,019円

メーカー:Russell Hobbs (ラッセルホブス)

容量:1.0L

サイズ:幅25.5×奥行13×高さ22cm

本体重量:730g

コード長さ:1.3m

消費電力:1250W

おすすめ人気ランキング11位のこちらの電気ケトルは、ランキング23位のラッセルホブス1.2L電気ケトルの1.0Lサイズの商品です。容量が少ない分、値段も安いので人気が高いです。グッドデザイン賞受賞商品のこの電気ケトルは沸騰直後でも底の部分が熱くなりにくい構造ですので、下に何も敷かずにテーブルにそのまま置くことができます。ステンレス製ですので、沸騰後保温状態がしばらく続くのも人気です。

電気ケトルおすすめ人気ランキング10位~7位

10位:山善電気ケトル0.8L「YKG-C800-E」

電気ケトル「YKG-C800-E」の画像

保温機能付きのおしゃれ電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング10位には、山善(YAMAZEN)の電気ケトル「YKG-C800-E」がランクインしました。

おすすめ人気ランキング10位の商品情報

山善の電気ケトル「YKG-C800-E」

ランキング10位の商品の価格や特徴

価格:5,668円

メーカー:山善(YAMAZEN)

容量:0.8L

サイズ:幅28.5×奥行19×高さ24cm

本体重量:0.98kg

コード長さ:0.9m

消費電力:1000 W

電気ケトルおすすめ人気ランキング10位に入ったこちらの電気ケトルは沸騰したお湯をお好みの温度で保温できる機能が付いていますので、再度沸かす手間もなく便利です。デザインもシックでおしゃれな電気ケトルで、カラーはブラックの他にホワイトも用意されています。商品画像にありますように、電気ケトルの注ぎ口が細長い形状となっていますので、ドリップコーヒーにも便利でおすすめです。

温度設定機能付きの電気ケトル

温度設定機能も付いて便利

おすすめランキング10位の山善の電気ケトルには便利な温度調節機能が付いています。温度調節機能附属にしては価格も安い商品になります。

お湯の温度は60度から100度まで1度単位で調節でき、ワンタッチで簡単に温度の変更ができます。温度の選び方は茶葉なら少しぬるめにしたり、カップ麺なら100度のお湯にしたりボタン1つでできますので便利です。赤ちゃんのミルク作りにも便利ですのでおすすめの電気ケトルになります。

おすすめ人気ランキング10位の口コミレビュー

山善の電気ケトル

ランキング10位の商品の評価

ランキング10位の商品の山善の電気ケトル「YKG-C800-E」の購入者の声を調査してみました。温度調節機能と保温機能がとにかく便利という声が多かったです。

湯沸かしまでのめどが立てやすく、かつ1℃単位で調整できるので、用途に合わせて適切な温度選択が可能です。
また湯が湧いたら、「保温」ボタンを押すことで、20分間、温度をキープしてくれる機能も助かります。

他のメーカーの電気ケトルを使用していて、買い替えで初めて山善の電気ケトルを購入した人の評価もありましたが、他社メーカーと比較しても湯沸かし時間は遜色なく、温度調節機能付きで安いのでコスパが最高と高評価でした。

9位:ティファール電気ケトル1L「ヴィテスネオハイパワーモデル」KO501AJP

電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」

ティファールの1L電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング9位は、ティファールの電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」です。

おすすめ人気ランキング9位の商品情報

電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」の画像

ランキング9位の商品の価格や特徴

価格:3,023円

メーカー:T-fal (ティファール)

容量:1.0L

サイズ:幅240×奥行180×高さ210mm

本体重量:1020g

コード長さ:???

消費電力:1450W

電気ケトルランキング9位のティファールの電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」はハイパワーという商品名の通り1450Wというパワーが人気の商品です。コーヒー1杯分なら1分以内に沸騰が完了し、満杯の1Lでも約4分20秒で沸騰します。1Lが5分以内で沸きますので、他の電気ケトルと比較しても早く、ガスと比較しても早いです。電気代もそれほどかかりませんので時短もできてお得です。

電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」のフタ

操作性も優れた電気ケトル

フタはワンタッチで開きますので片手でも操作でき、取っ手部分も持ちやすいので、女性でも片手で楽に持ち運べます。

電気ケトルの注ぎ口上部にはカバーがありますので、上からホコリが入るのを防ぐ設計となっていますカバーは簡単に取り外せてすぐ洗えます。目盛りの窓も大きいので外からお湯の量が一目で分かるのも嬉しいです。電気ケトル本体は抗菌素材が使用されていますので、汚れも付きにくく衛生的です。

おすすめ人気ランキング9位の口コミレビュー

電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」

ランキング9位の商品の評価

ランキング9位の商品・ティファールの1リットル電気ケトル「ヴィテスネオハイパワーモデル」の購入者の声を調査してみました。

 

やはりハイパワーで他の商品と比較してお湯がすぐ沸くのが嬉しいという評価が多かったです。

小型なのに容量たっぷりで、軽いです。ホントにすぐに沸くのにびっくりしました。

口コミレビューには注ぎ口にダストカバーが付いているので衛生的で嬉しいという声もありました。シンプルなデザインもおしゃれな電気ケトルでカラーはホワイト、ミモザ、カフェオレの3色が用意されています。

8位:dretec(ドリテック)電気ケトル「ティッピーPO-129」

電気ケトル「ティッピーPO-129」

おしゃれでかわいい電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング18位は、dretec(ドリテック)の電気ケトル「ティッピーPO-129」です。

おすすめ人気ランキング8位の商品情報

電気ケトル「ティッピーPO-129」

ランキング8位の商品の価格や特徴

価格:1,874 円

メーカー:dretec

容量:1.0L

サイズ:W223×D151×H197mm

本体重量:780g

コード長さ:1.2m

消費電力:900 W

おすすめ電気ケトルランキング8位のdretec(ドリテック) のこの電気ケトルは、2000円以下と価格が安いのも特徴ですが、値段が安い割に作りもしっかりしていて、使いやすい電気ケトルです。コーヒーカップ1杯分のお湯が沸く時間は約90秒ですので、スイッチ1つでコーヒー、紅茶、カップ麺などに必要なお湯が必要な量だけすぐに出来上がります。お湯の量を確認する窓も広くて見やすい設計です。

電気ケトル「ティッピーPO-129」の画像

値段も安いスタンダードな電気ケトル

値段も安いので一人暮らしの学生にもおすすめの電気ケトルです。来客などでちょっとしたお湯が急に欲しい時などに大変便利です。

 

電気ポットと比較しても電気代が節約でき、コーヒー1杯分の電気代は0.6円と経済的ですのでおすすめです。

おすすめ人気ランキング8位の口コミレビュー

電気ケトル「ティッピーPO-129」の画像

ランキング8位の商品の評価

ランキング8位の商品・ドリテックの電気ケトル「ティッピーPO-129」の購入者の声を調査してみました。

 

値段が安いので期待してなかったけど、デザインもおしゃれで機能も申し分なくコストパフォーマンスが最高の電気ケトルという評価がありました。

今まで使っていたものが壊れて有名メーカーにするか悩みましたが、こちらで十分良かったです。値段も安くデザインもシンプルで良いです。1週間ほど使いましたがお湯を沸かす時間も想像通り。

お湯をすぐに沸かすという電気ケトルとしての最低限の機能だけあればよく、温度調整や保温機能などは必要ないという人には、こちらの商品は最大1Lまで沸かせて値段も安いのでおすすめの商品です。沸騰と同時にスイッチが自動にオフになる空焚き防止機能ももちろん付いていて、注ぎ口は、洗えるフィルターが付いていますので衛生的です。カラーはホワイト、ブラック、レッドの3色用意されています。

7位:dretec(ドリテック)電気ケトルステンレスコーヒードリップ1.0L「PO-135」

ステンレス電気ケトル「PO-135 」

おいしいドリップコーヒーができる電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング7位は、dretec(ドリテック)のステンレス電気ケトル「PO-135」です。

おすすめ人気ランキング7位の商品情報

ステンレス電気ケトル「PO-135」の画像

ランキング7位の商品の価格や特徴

価格:3,247円

メーカー:dretec(ドリテック)

容量:1.0L

サイズ:縦280×横135×厚194mm

本体重量:980 g

コード長さ:0.8m

消費電力:900W

2018年のおすすめ電気ケトル人気ランキング7位にランクインしたこの電気ケトルは、コーヒー好きの本格的なドリップコーヒーを味わいたい方におすすめの「ドリップ式電気ケトル」になります。細くて長い注ぎ口が特徴のドリップ用電気ケトルで、ゆっくりと注ぐことによりおいしいドリップコーヒーが自宅で簡単に楽しめます。コーヒー1杯なら約80秒と2分以内に沸きますので急な来客にすぐに対応できておすすめです。

ステンレス電気ケトル「PO-135」

インテリアにも合うステンレス製

ドリップコーヒーに便利ですが、もちろんドリップコーヒー以外にもカップ麺や粉末スープなど幅広い用途で使用できる電気ケトルです。

 

ステンレス製のデザインもスタイリッシュでインテリアにも合います。

おすすめ人気ランキング7位の口コミレビュー

電気ケトル「PO-135」の画像

ランキング7位の商品の評価

ランキング7位の商品、dretec(ドリテック)のステンレス電気ケトル「PO-135」の購入者の声を調査してみました。

 

見た目もおしゃれで注ぎ口が細いので使いやすくてコスパがいいという口コミ評価が多く見られました。

注ぎ口が細いので注ぎ溢れがなく、コーヒーのドリップにも適しています。我が家では、毎朝飲む白湯から、カップ麺、コーヒーまで大活躍です。白くて綺麗なフォルムも気に入っています。

他のメーカーでは注ぎあふれの経験があった方も、この電気ケトルは他商品と比較して細口なので注ぎあふれる心配がなくコーヒーだけでなくお茶もおいしく出来たという評価もありました。電気ケトルのカラーはシルバーの他にブラック、レッド、ホワイトの合計4色が用意されています。

電気ケトルおすすめ人気ランキング6位~4位

6位:ティファール電気ケトル0.8L「アプレシアエージー・プラスコントロール」KO6208JP

電気ケトル「アプレシア エージー・プラス コントロール 」の画像

ティファールの温度調節機能付き電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング18位は、ティファールの0.8L電気ケトルです。

 

「アプレシア エージー・プラス コントロール 」は温度調節機能が付いた電気ケトルです。

おすすめ人気ランキング6位の商品情報

「アプレシア エージー・プラス コントロール 」の画像

ランキング6位の商品の価格や特徴

価格:7,072円

メーカー:T-fal (ティファール)

容量:0.8L

サイズ:幅16×奥行21×高さ20cm

本体重量:0.982kg

コード長さ:1.3m

消費電力:1250W

おすすめランキング6位のこちらの気ケトルは、電気ケトルの人気メーカー「T-fal (ティファール)」の中でも上位機種で温度コントロールが付いた電気ケトルになります。ティファールの機能性の高さはそのままで、温度は「100度、95度、90度、85度、80度、70度、60度」と7段階で調節が可能です。例えばホットコーヒーなら90度、紅茶なら95度、緑茶であれば80度と飲み物に合わせて温度調節が可能です。

「アプレシア エージー・プラス コントロール 」の画像

保温機能も備えた電気ケトル

温度調節の他に、保温機能も備わっていて、設定した温度1時間保温してくれますので、朝など忙しい時は先に沸騰させておけばいいので楽です。

 

電気代の目安はカップ1杯のお湯を沸かす電気代が約0.52円と経済的で、自動に電源がオフになりますので空焚きの心配も不要です。

おすすめ人気ランキング6位の口コミレビュー

アプレシアエージー・プラスコントロールの画像

ランキング6位の商品の評価

ランキング8位の商品、ティファールの0.8L電気ケトル「アプレシアエージー・プラスコントロール」の購入者の声を調査してみました。

 

温度設定ができるのが嬉しいという評価が多くありました。

買って良かったです。温度設定機能はとても重宝しています。コーヒーやお茶は90度でいれています。おいしいです。

赤ちゃんのミルクは、60度から70度の温度でお湯を沸かす必要がありますが、この電気ケトルは温度の調節もできて、しかもすぐに沸きますので、非常に便利です。温度は液晶に表示され、簡単なボタンで操作できます。ボタンは「電源ボタン、沸騰ボタン、温度調整ボタン、保温ボタン」の4つあります。カラーはオニキスブラックとパールホワイトの2色あり、どちらの色もおすすめです。

5位:タイガー魔法瓶電気ケトル「わく子PCF-G080-D」

電気ケトル「わく子PCF-G080」の画像

保温力の高い電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング5位は、タイガー魔法瓶の 800ml電気ケトル「わく子PCF-G080」です。

 

魔法瓶の人気メーカーとして有名なタイガーですが、その技術をいかした保温力の高さが特徴の800ml電気ケトルです。

おすすめ人気ランキング5位の商品情報

電気ケトル「わく子PCF-G080」の画像

ランキング5位の商品の価格や特徴

価格:4,148円

メーカー:タイガー魔法瓶(TIGER)

容量:800ml

サイズ:15.2×21.8×19.4cm(幅×奥行×高さ)

本体重量:(約)0.95Kg

コード長さ:???

消費電力:1300W

おすすめ人気ランキング5位の電気ケトル「わく子PCF-G080」はタイガー魔法瓶の「本体が二重構造」なっている電気ケトルです。二重ですので沸騰した際に、電気ケトル本体が熱くなりにくく、その上保温効果も高いのでしばらく置いておいても冷めにくいです。従来のタイガー魔法瓶の電気ケトルと比較してみて、この商品は湯わかし時の電気代がかからないように設計されていますので電気代の節約にもつながります。

電気ケトル「わく子PCF-G080」

コーヒー1杯分のお湯は1分で沸騰

コーヒーカップ1杯分のお湯が沸くまでの時間は約1分で沸騰したら自動的に電源は止まります。

 

電気ケトルのフタはワンタッチで簡単に取れますので、掃除も楽で給水もやりやすいです。

おすすめ人気ランキング5位の口コミレビュー

電気ケトル「わく子PCF-G080」

ランキング5位の商品の評価

ランキング5位の商品、タイガー魔法瓶の電気ケトル「わく子PCF-G080」の購入者の声を調査してみました。

 

他のメーカーの電気ケトルと比較してみても沸騰するのが早くて嬉しいという評価が多くありました。

驚くほど早く沸くし、本体もしっかりしていて性能も良い。嫌な臭いもなくカラーも可愛いし大満足。

また保温機能は付いていない電気ケトルですが、2重構造のおかげで以前使用していた電気ケトルと比較してもお湯が冷めにくいというレビューもありました。この電気ケトルは800mlと比較的容量も小さめの電気ケトルですので1人暮らしのかたにも人気です。1人分のお湯なら、冷めても1分以内ですぐに沸かせますのでおすすめです。フタが取りやすいので掃除もしやすいという口コミも多くありました。

4位:ティファール電気ケトルパフォーマ0.8L

ティファールの電気ケトルパフォーマ

軽量タイプの電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング18位は、ティファールの0.8L電気ケトルパフォーマです。ティファールの軽量電気ケトルです。

 

 

おすすめ人気ランキング4位の商品情報

ティファール電気ケトルパフォーマ

ランキング4位の商品の価格や特徴

価格:2,980円

メーカー:T-fal (ティファール)

容量:0.8L

サイズ:幅16×奥行22×高さ19cm

本体重量:750g

コード長さ:1.3m

消費電力:1250W

人気ランキング4位のティファールの電気ケトル「パフォーマ」の特徴はコンパクトサイズで軽量なことです。この電気ケトルは店頭販売はしていない商品になりまして、オンライン販売限定ということで人気の商品です。ティファールの電気ケトル「パフォーマ」の容量は0.8Lの他に1.5Lのサイズも用意されていて用途に合わせてサイズも選ぶことができます。価格は0.8Lサイズのほうが1.5Lのサイズよりも、500円安いです。

ティファールの電気ケトル「パフォーマ」

カラーバリエーションは3色

カラーはブラックとホワイトが用意されていて、T-fal (ティファール)の公式オンラインショップ限定でレッドも販売されています。

 

機能はティファールの人気商品ですので優れていて140mlのお湯なら約53秒で沸きます。フタや注ぎ口のフィルターも簡単に取り外すことができ、お手入れもしやすいです。

おすすめ人気ランキング4位の口コミレビュー

電気ケトル「パフォーマ」

ランキング4位の商品の評価

ランキング4位の商品、ティファールの電気ケトル「パフォーマ」を実際に購入した人のレビューを調査してみました。

 

コスパはかなり高い電気ケトルで満足という評価が多かったです。

お茶やカップ麺等で、利用しています。沸くのも早いし手入れも楽ですね~ポットより小さく場所も取らないから助かります。良い買い物をしました♪

デザインもおしゃれで機能、サイズどれも満足という評価も多くありました。同じ容量の他の電気ケトルと比較しても、この電気ケトルは小さめのサイズですので、場所を取りません。ティファールというブランドを信用しているので、買い替えでまたティファールの電気ケトルを購入したというリピーターの人も多かったです。

電気ケトルおすすめ人気ランキング3位~1位

3位:ヒロ・コーポレーション電気ケトル「KTK-300」

L電気ケトル「コンパクトKTK-300」

価格が安い電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング3位に入ったのは、ヒロ・コーポレーションの1.0L電気ケトル「コンパクトKTK-300」です。

 

こちらの商品は最安値のお店で価格が1000円以下と価格が安いのが特徴の電気ケトルです。

おすすめ人気ランキング3位の商品情報

電気ケトル「コンパクトKTK-300」

ランキング3位の商品の価格や特徴

価格:938円

メーカー:ヒロ・コーポレーション

容量:1.0L

サイズ:約W20.5×H17×D15cm

本体重量:600g

コード長さ:1.3m

消費電力:800 W

おすすめ人気ランキング3位にランクインしたこの電気ケトルはとにかく価格が安いのが人気で、最安値で938円という驚きの安さの電気ケトルになります。このランキングで紹介する電気ケトルの中でも一番安い商品ですので、選び方はとにかく安い値段で欲しいという人には一番おすすめの電気ケトルです。1年間の保証が付いているのも安心です。これだけ安いですので学生の人などにもおすすめの電気ケトルです。

電気ケトル「コンパクトKTK-300」

容量も1.0Lと大容量

このお値段で容量も1.0Lとたっぷり入りますし、お湯は300mlから沸かすことができます。

 

利用方法は1人分のコーヒーやカップ麺、即席のお味噌汁を作るなど用途も幅広いです。消費電力は800wですので電気代もかからず経済的で嬉しいです。

値段が安いので不安な方もいるかもしれませんが、ヒロ・コーポレーションの「コンパクトKTK-300」は電気ケトルの機能はしっかりと満たしていて、沸騰したら電源がoffになる空焚き防止機能ももちろん付いています。また、外からは中身が見えますので、水の量もすぐに分かります。高さがわずか17cmですので、テーブルに置いても場所を取らずに邪魔になりません。カラーはグレーとピンクの2色が用意されています。

おすすめ人気ランキング3位の口コミレビュー

電気ケトル「コンパクトKTK-300」

ランキング3位の商品の評価

ランキング3位の電気ケトル、ヒロ・コーポレーションの「コンパクトKTK-300」の購入者のレビューを調べてみました。

 

使い勝手が良く、値段が安いのでコストパフォーマンスのいい電気ケトルという評価が多くありました。

とにかく安い物が欲しかったので購入したが、想像以上の働きぶり。1ヶ月毎朝使っているが、一人暮らしで使う分には何も文句のつけどころがない。

値段が安いけど機能的には何の問題もないというレビューが多かったですが、予想以上にサイズがコンパクトで場所を取ることもなく嬉しいという評価もありました。沸騰するまでの時間ですが、他社の高いメーカーと比較しますとこちらの電気ケトルは若干時間はかかるようですが、それでもやかんでお湯を沸かすのに比べればはるかに早いので満足という声が多かったです

2位:ドリテック電気ケトルラミン「PO-323」

電気ケトル「ラミンPO-323」

ドリテックの超軽量電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング3位に入ったのは、ドリテックの電気ケトル「ラミンPO-323」です。

 

この電気ケトルは容量が1.0Lで本体の重さがわずか515gと超軽量タイプです。

おすすめ人気ランキング2位の商品情報

電気ケトル「ラミンPO-323」

ランキング2位の商品の価格や特徴

価格:1,264円

メーカー:dretec

容量:1.0L

サイズ:幅210×奥行130×高さ194mm

本体重量:515g

コード長さ:0.9m

消費電力:900W

おすすめ人気ランキング2位の電気ケトル、ドリテックの「ラミンPO-323」は超軽量タイプですので、お湯が入ってても重くなりにくく女性にも人気の電気ケトルです。この電気ケトルも値段が安いのが人気で、最安値のお店で1000円台前半で購入することができるということで人気ランキング2位となりました。容量も1リットルと大きめのサイズですので、一人暮らしのかたはもちろん、家族での利用にもおすすめです。

電気ケトル「ラミンPO-323」

デザインもシンプルでおしゃれ

無駄を省いたシンプルなデザインが特徴のドリテックの電気ケトル「ラミンPO-323」は外観もおしゃれです。

 

コーヒー1杯分なら電気代はわずか0.7円とお財布にも優しいです。

電気ケトルのフタはワンタッチで片手で開けられますので、便利で掃除もしやすく衛生的です。値段が安い割には沸騰するまでの時間も早くてコストパフォーマンスも高い電気ケトルになります。空焚き防止機能もついているこの電気ケトルのカラーは「ホワイト、ブラック、レッド」の3色でどれもシンプルなのでインテリアにもマッチします。

おすすめ人気ランキング2位の口コミレビュー

電気ケトル「ラミンPO-323」の画像

ランキング2位の商品の評価

ランキング2位となったドリテックの電気ケトル「ラミンPO-323」の購入者のレビューを調べてみました。

 

価格が安くてコストパフォーマンスが最高という評価が多かったです。

シンプルイズベストです!麦茶沸かしように使用しています!値段がとにかく安いのでコスパ最高です!

電気ケトルとしての一番大事なお湯を早く沸かすという機能だけあればいいという方には大変おすすめできる電気ケトルの「ラミンPO-323」。コストパフォーマンスがいいだけでなく、耐久性も高いというレビューもありました。2年以上毎日使用しても壊れないという口コミもありましたので、安いからすぐ壊れるという心配もないです。新しく一人暮らしする人やお湯割り用のちょっとしたのお湯が欲しい人にもおすすめです。

1位:ティファール電気ケトル「アプレシアプラス」コンパクトモデルBF805

電気ケトル 「アプレシア プラス」の画像

ティファールの大人気電気ケトル

2018年の電気ケトルおすすめ人気ランキング1位に輝いたのは、ティファールの電気ケトル 「アプレシア プラス」です。

 

こちらの電気ケトルはティファールの大人気定番商品です。

 

 

おすすめ人気ランキング1位の商品情報

ティファールの電気ケトル 「アプレシア プラス」

ランキング1位の商品の価格や特徴

価格:2,944円

メーカー:T-fal (ティファール)

容量:0.8L

サイズ:幅220×奥行150×高さ180mm

本体重量:750g

コード長さ:1.3m

消費電力:1250W

おすすめ人気ランキング1位になったT-fal (ティファール)電気ケトル 「アプレシアプラス」は、人気電気ケトルメーカーの「ティファール」の中でも特に人気が高いロングセラー商品になります。高さが18cmで奥行きが15cmというちょうどいいサイズ感が人気の電気ケトルで、0.8Lとコンパクトなのでキッチンでも場所を取らないです。電気ケトル本体の重量は750gで、重さは500mlペットボトルとほぼ同じです。

電気ケトル「アプレシアプラス」

お湯が沸くスピードも早い電気ケトル

軽量なので女性やご年配の方でも片手で楽に注ぐことができる電気ケトルです。湯切れもいいので、ティファールならではのお湯が注ぎやすいつくりになってます。

 

注ぎ口にはほこりの侵入を防ぐ、取り外しが簡単なカバーがありますので、衛生面もばっちりです。

ティファールの電気ケトルが人気の理由はなんといっても沸騰するまでの時間の早さです。コーヒー1杯分のお湯ならわずか47秒で沸騰し、カップラーメン1杯分でも約2分35秒で100度に沸騰します。機能面だけでなく丸みをおびたデザインもおしゃれなでんきけでカラーは「カフェオレ 、スカイブルー、シュガーピンク」の3色からお好きな色を選ぶことができます。

おすすめ人気ランキング1位の口コミレビュー

電気ケトル「アプレシアプラス」の画像

ランキング1位の商品の評価

ランキング1位となった ティファールの電気ケトル 「アプレシアプラス」の購入者のレビューを調べてみました。

 

沸騰するまでの時間が本当に早いという評価が多かったです。

とにかく思ったよりもお湯の沸き上がりが早くて驚きです。また静かです。

ティファールの 「アプレシアプラス」は沸騰するまで早いことと、音も他社と比較しても静かという評価や、洗練されたデザインが好きという評価も多かったです。ティファールの電気ケトルは耐久性も非常に高く、3年以上毎日使用しているけど壊れず順調に使用しているという口コミもありました。中には10年近く使用しているという人もいましたので、コストパフォーマンスは大変優れた商品でおすすめです。

お湯を沸かすだけではない電気ケトル活用方法

じつは電気ケトルは料理に応用することもできる!

電気ケトルの画像

料理にも使える電気ケトル

お湯を沸かすのに便利な電気ケトルですが、実はお湯を沸かす以外にも便利な活用方法があるのをご存知でしょうか。

 

ここでは電気ケトルの便利な活用方法についてご紹介します。

電気ケトルでゆで卵

電気ケトルとゆで卵

茹で卵を電気ケトルで作る方法

まずご紹介するのは電気ケトルを利用して茹で卵を作るという活用方法です。電気ケトルでのゆで卵の作り方は簡単です。

 

まず卵を電気ケトルの中に入れて、卵が被るくらいの水を電気ケトルに入れます。電気ケトルのスイッチを入れて、沸騰しましたらそのままの状態で待てば出来上がりです。

 

半熟卵の場合は7分間、固ゆで卵の場合は10分間沸騰した後入れたままにしておけば、ちょうどいい固さのゆで卵が出来ます。

うどんを茹でるのに電気ケトル活用

電気ケトルでうどん

電気ケトルでうどんを茹でる

電気ケトルを活用してうどんを茹でるということもできます。この作り方も非常に簡単で、電気ケトルに冷凍うどんと水を入れスイッチを入れます。

 

沸騰したらしばらく待てばうどんは完成します。出来上がった後の湯切りが電気ケトルなのでしやすいというのがポイントです。

レトルト食品を温めるのにも電気ケトルを活用

電気ケトルとレトルト食品

電気ケトルでレトルト食品を温める

電気ケトルを活用してカレーなどのレトルト食品を温めることも可能です。電子レンジを利用するか、鍋に水を入れて沸騰させて温めるレトルト食品。

 

そんなレトルト食品も電気ケトルを利用すれば、簡単に温めることができます。作り方は簡単で水の入った電気ケトルにレトルト食品を入れてスイッチをオンにして水を沸騰させます。

 

沸騰したら1分か2分待てば余熱でしっかり温まっていますので完成します。

電気ケトルおすすめ人気ランキングのまとめ

電気ケトルの画像

電気ケトルランキングのまとめ

2018年の人気おすすめ電気ケトルランキング、そして電気ケトルの上手な選び方や電気ケトルの活用方法について紹介してきました。

 

 

日々の生活を便利にしてくれる電気ケトル。紹介してきましたように電気ケトルは価格から特徴までさまざまです。紹介した比較ランキングを参考に自分にぴったりの電気ケトルを見つけてください。

その他家電関連で気になる記事はこちら

2018電気ケトルおすすめ品27選!購入時に迷わない選び方は? | ランキングまとめメディア
2018コーヒーメーカーのおすすめランキングTOP17!最高の1台は? | ランキングまとめメディア
2018電子レンジおすすめ品20選!一人暮らし向けの人気機種は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ