芋焼酎おすすめ人気ランキングTOP31!選び方や種類ごとの美味しい飲み方は?

芋焼酎おすすめ人気ランキングをご紹介します。芋焼酎はお酒の中でも種類が豊富にあり、お酒の味や食事に合う種類など選び方が気になります。また、ロックやお湯割り、水割り、ストレートなど様々な飲み方がありますが、どれが一番おいしく飲むことが出来るのか知っておくと選び方の視野が広がります。本記事では芋焼酎おすすめ人気ランキングをご紹介すると共に、価格の比較や味の特徴、初心者におすすめな選び方、プレゼントに最適な芋焼酎などをご紹介していきます。

目次

  1. 芋焼酎おすすめ人気ランキング【最新版】
  2. 芋焼酎おすすめ人気ランキング31位~11位
  3. 芋焼酎おすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 芋焼酎おすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 芋焼酎おすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 芋焼酎を料理にも活用してみよう!
  7. 芋焼酎おすすめ人気ランキングのまとめ

芋焼酎おすすめ人気ランキング【最新版】

プレゼントやギフトに選ばれることも多い芋焼酎

天誅の芋焼酎

ランキングをご紹介

居酒屋や自宅で飲むためだけでなく、プレゼントやギフトに選ばれることが多い芋焼酎。種類が豊富で選び方に困る方も多いのではないでしょうか。

 

本記事では芋焼酎おすすめ人気ランキングをご紹介すると共に、味の特徴や価格の比較、初心者におすすめな芋焼酎の選び方をご紹介していきます。

芋焼酎の種類ごとの特徴と選び方

テーブルに置かれた芋焼酎

特徴や選び方は?

芋焼酎は蒸留の方法や麹の種類によって味が大きく異なります。種類や選び方を知り、芋焼酎の特徴を理解していきましょう。

蒸溜方法をチェック

減圧蒸留用のタンク

蒸留方法①減圧蒸留

減圧蒸留とは「気圧を下げた蒸留」のことで、芋焼酎独特の香りや風味を限りなく凝縮し、すっきりとした味わいにするために用いられる蒸留方法です。

常圧蒸留のタンク

蒸留方法②常圧蒸留

常圧蒸留はその名の通り「常圧で行う蒸留」のことで、芋焼酎の原料の深い味わいがより堪能できる蒸留方法です。

このように蒸留の方法によって味や風味の特徴が異なり、価格も変わります。一般的に減圧蒸留で製造された芋焼酎は「甲類」で、常圧蒸留の場合は「乙類」に分類されていますが、中には例外もあります。甲類は大量生産が可能なことから低価格帯に抑えられているのが特徴で、対して乙類は価格が上がります。瓶の裏に蒸留方法や種類が記載されていることが多いので、気になる方はチェックしてみてください。

麹の種類によって味わいは違う

マスに入れられた麹

麹は3種類ある

芋焼酎の麹は「黒麹」「白麹」「黄麹」の3種類ですが、多く使われているのが「黒麹」と「白麹」です。違いや味の特徴を見ていきましょう。

散りばめられた黒麹

黒麹の特徴は?

黒麹は麹菌の中でも特に多量のクエン酸を生成しており、雑菌の繁殖を防ぐ力があり、多くの芋焼酎に黒麹が使用されています。

黒麹が使用された芋焼酎は、麹の色味からも想像できる通り、濃厚な味わいが特徴的です。クエン酸の酸味により辛口度が増し、キレのある深い味わいになることから、芋焼酎好きにはたまらない類だと言われています。

手に乗せられた白麹

白麹の特徴は?

白麹は「黒麹の突然変異」により生成されており、黒麹と同じく多量のクエン酸を生み出すため、多くの芋焼酎に使用されています。

味わいは深みのある黒麹と比較すると「穏やかで優しい口当たり」が特徴で、原料の甘みがありながらもスッキリとした味わいが印象的です。芋焼酎を飲んだことがないけど興味があるという初心者の方は、白麹・黒麹が使用された芋焼酎を飲み比べて味の比較をすると、どちらが口に合うかハッキリと分かりますので是非お試しください。

さつま芋の品種にも注目

焼酎用のジョイホワイト

①ジョイホワイト

芋焼酎の味わいは、使用される芋の種類によっても変わります。こちらは焼酎用の芋として誕生したジョイホワイトという芋です。

完全に焼酎用の芋として作られた芋ですので、食用には適していません。でんぷんの含有量の多さが特徴で、甘みのあるまろやかなのどごしを生み出すことが出来ます。

箱に詰められた紅さつま

②紅さつま

鹿児島県で生産されている紅さつま。芋本来の甘みが感じられるとして多くの芋焼酎に使用されています。

他にも「金時芋」や「紅芋」「安納芋」など、芋焼酎に使用されている原料は数多くありますが、メジャーな芋は上記2つとなります。芋の種類によって味わいが大きく異なりますので、初心者の方は芋の種類に特化した選び方もおすすめです。

初心者にも分かりやすい芋焼酎の代表的な味わい方

ストレート

テーブルに置かれた焼酎

味を楽しむならストレート

芋に限らず焼酎全般に言えることですが、焼酎本来の香りや味を楽しみたい方は「ストレート」がおすすめです。

ストレートで飲むと芋焼酎の本来の味わいを堪能できるのみならず、他の飲み方と比較するとのどごしの強さが大きく異なります。焼酎鑑評会で行われる本格的なテイスティングの際は「常温」で行われており、やはり本来の味を知るには常温が適していると言われています。ストレートで飲む際は、香りを飛ばさないようショットグラスを使用することをおすすめします。

ロック

芋焼酎のロック

味の変化を楽しめるロック

芋焼酎をロックにすることで、スッキリとした飲みやすい口当たりに変化する点が特徴的です。

芋焼酎は氷で冷やすことで甘みが凝縮されます。また、段々と氷が溶けていくと「水割り」に変化していきますので、ロックで注文すると2通りの楽しみを得ることが出来ます。ロックで飲む際に大切なのは「氷選び」で、大きいサイズ感の透き通った氷で飲むと、口当たりのまろやかさや美味しさが格段にアップします。

水割り

水割りの芋焼酎

辛みを求める方は水割り

芋焼酎を水割りは、ストレートよりも芋の独特の風味が口中に広がると言われており、辛みが増す傾向にあります。

 

「ストレートで飲めるけど水割りは苦手」という方がいる程、クセが強い飲み方だと言われています。

 

芋独特の香りを強く感じたい方や、強いのどごしを求める方におすすめな飲み方です。

お湯割り

お湯割りの芋焼酎

寒い時期におすすめなお湯割り

お湯割りは芋に限らずどの焼酎でも愛されている一般的な飲み方です。5:5の比率で割るのが一番良いと言われていますので是非お試しください。

おすすめ人気ランキングで価格や美味しい飲み方を比較しよう

1位~3位までのランキング

ランキング形式でご紹介

初心者に最適な芋焼酎の選び方や味の特徴、飲み方(ストレート・ロック・水割り・お湯割り)などをご紹介しました。

ここからは人気でおすすめな芋焼酎をランキング形式でご紹介すると共に、味の特徴の比較や価格帯、商品にあったおすすめな飲み方に関してもご紹介していきますので是非参考にしてください。

芋焼酎おすすめ人気ランキング31位~11位

31位:一刻者「赤」

宝酒造の一刻者「赤」

ランキング31位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで31位にランクインしたのは、宝酒造が製造・販売している一刻者「赤」です。

人気おすすめランキング31位の商品情報

一刻者「赤」の瓶

気になる価格帯は?

・商品名:一刻者「赤」

・価格:3,082円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで31位にランクインした一刻者「赤」は、芋と芋麹のみで製造した赤芋100%の芋焼酎です。赤井も由来の天海豊奈香りとまろやかですっきりとした味わいが特徴でプレゼントに最適です。

おすすめの美味しい飲み方

一刻者のロック

ロックがおすすめ!

赤芋100%で製造された一刻者「赤」は、ロックグラスで少し薄めて飲むのがおすすめです。

30位:赤猿

小正醸造の赤猿

ランキング30位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで30位にランクインしたのは、小正醸造が製造・販売している「赤猿」です。

人気おすすめランキング30位の商品情報

畳の上に置かれた赤猿

気になる価格帯は?

・商品名:赤猿

・価格:2,208円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで30位にランクインした「赤猿」は、希少なさつまいもの個性と特徴をあますところあく引き出した芋焼酎です。優しく柔らかな口当たりが多くの人々を魅了し続けていますので、プレゼントにも最適です。

おすすめの美味しい飲み方

赤猿のロックグラス

お湯割りがおすすめ!

赤猿はさつまいもの個性を引き出した芋焼酎ですので、お湯割りで薄めて飲むと丁度よい美味しさを感じられます。

29位:侍士の門

大久保酒造の侍士の門

ランキング29位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで29位にランクインしたのは、大久保酒造が製造・販売している「侍士の門」です。

人気おすすめランキング29位の商品情報

侍士の門のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:侍士の門

・価格:3,855円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで29位にランクインした「侍士の門」は、幻の米と謳われている「白玉米」を麹米にして、コクや奥行きを深めた芋焼酎となっていますので、プレゼントに最適です。

おすすめの美味しい飲み方

ロックグラス2つ

ロックがおすすめ!

侍士の門はコクのある深い味わいが特徴ですので、ロックグラスで氷を入れて飲むのがおすすめです。

28位:秋茜

本坊酒造の秋茜

ランキング28位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで28位にランクインしたのは、本坊酒造が製造・販売している「秋茜」です。

人気おすすめランキング28位の商品情報

秋茜の一升瓶

気になる価格帯は?

・商品名:秋茜

・価格:3,630円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで28位にランクインした「秋茜」は、収穫されたばかりのサツマイモ「紅さつま」を原料とした芋焼酎です。昔ながらの手法である「黒麹甕壺仕込み」で製造しており、蒸留直後に焼酎を熟成することなく割水して瓶詰されています。そのため、出来立て新鮮な味わいが堪能できますので、プレゼントに最適です。

おすすめの美味しい飲み方

秋茜のビンとグラス

ストレートがおすすめ!

秋茜は出来立てで新鮮な味わいが楽しめる芋焼酎ですので、ストレートで直に味を感じるとおいしさを堪能できます。

27位:もぐら

さつま無双のもぐら

ランキング27位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで27位にランクインしたのは、さつま無双が製造・販売している「もぐら」です。

人気おすすめランキング27位の商品情報

もぐらのラベル

気になる価格帯は?

・商品名:もぐら

・価格:3,800円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで27位にランクインした「もぐら」は、ろ過をせずに製造された芋焼酎ですので、最初は濃厚な芋感が醸し出されており、その後にふわっとした甘味が口中に広がります。「もぐら」という名前にインパクトがあると同時に、味わいにも同等のインパクトが感じられます。

おすすめの美味しい飲み方

もぐらのロックグラス

ロックがおすすめ!

もぐらは芋のインパクトが絶大な芋焼酎ですので、ロックやストレートがおすすめですが、クセが苦手な方は水割りやお湯割りがおすすめです。

26位:紫の赤兎馬

濱田酒造の紫の赤兎馬

ランキング26位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで26位にランクインしたのは、濱田酒造が製造・販売している「紫の赤兎馬」です。

人気おすすめランキング26位の商品情報

紫の赤兎馬の一升瓶と小瓶

気になる価格帯は?

・商品名:紫の赤兎馬

・価格:2,816円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで26位にランクインした「紫の赤兎馬」は、三国志の伝説の名馬の名前を受けた芋焼酎です。紫芋とコガネセンガンを使用しており、さわやかな芋の香りやほのかに甘い味わいが特徴的です。また、紫の赤兎馬は年に2回のみ発売される特別仕様の芋焼酎ですので、プレゼントに最適ですし、選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

おすすめの美味しい飲み方

紫の赤兎馬のロック

ロックがおすすめ!

紫の赤兎馬はほのかに甘い味わいが特徴的な芋焼酎ですので、ロックやストレートで楽しむと美味しさを感じられます。

25位:沁~みずごころ~

沁株式会社の沁~みずごころ~

ランキング25位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで25位にランクインしたのは、沁株式会社が製造・販売している「沁~みずごころ~」です。

人気おすすめランキング25位の商品情報

沁~みずごころ~のロック

気になる価格帯は?

・商品名:沁~みずごころ~

・価格:3,500円

・原材料:紅あずま、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:福岡県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで25位にランクインした「沁~みずごころ~」は、平成29年福岡県酒類鑑評会で「金賞」を受賞した芋焼酎です。「沁~みずごころ」に使用されている水は、富士山の地下深層から採れた天然水で、焼酎ながら美容面や健康面でも注目を集めている芋焼酎になります。金賞受賞焼酎ながら、3,000円代というお手頃価格で販売されていますのでプレゼントにも最適です。

おすすめの美味しい飲み方

沁~みずごころのロックグラス

ロックがおすすめ!

「沁~みずごころ」は、ほのかに香る甘さとまろやかな口当たりが魅力的ですので、ロックグラスに丸い氷を入れて飲むと美味しさがより引き立ちます。

24位:山ねこ

黒木本店の山ねこ

ランキング24位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで24位にランクインしたのは、黒木本店が製造・販売している「山ねこ」です。

人気おすすめランキング24位の商品情報

地面に置かれた山ねこ

気になる価格帯は?

・商品名:山ねこ

・価格:2,950円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:宮崎県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで24位にランクインした「山ねこ」は、熟成させて仕上げた独自の風味を瓶に持たせ、サツマイモ「ジョイホワイト」をブレンドした芋焼酎です。ほのかに香る甘い香りと、爽やかさ溢れる口当たりが何とも言えない美味しさを解き放っています。

おすすめの美味しい飲み方

山ねこのロック

どの飲み方もおすすめ!

山ねこは爽やかさ溢れる口当たりが特徴ですので、お湯割りや水割り、ロックなど、どの飲み方でも美味しさが感じられますのでおすすめです。

23位:川越

川越酒造場の川越

ランキング23位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで23位にランクインしたのは、川越酒造場が製造・販売している「川越」です。

人気おすすめランキング23位の商品情報

川越のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:川越

・価格:4,680円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:宮崎県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで23位にランクインした「川越」は、夫婦二人で愛情と丹精を込めて製造された芋焼酎です。ほのかに香る甘味と口当たりの良さが絶大で、口に含めると作り手の愛情と真心が感じられます。また、昭和感が醸し出されたラベルが特徴で、お手頃価格で販売されているためプレゼントにも最適です。

おすすめの美味しい飲み方

川越のお湯割り

お湯割りがおすすめ!

川越はストレートやロックもおすすめですが、1:1の比率にしてお湯割りでのむのもおすすめです。

22位:一刻者「紫」

宝酒造の一刻者「紫」

ランキング22位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで22位にランクインしたのは、宝酒造が製造・販売している一刻者「紫」です。

人気おすすめランキング22位の商品情報

台に置かれた一刻者「紫」

気になる価格帯は?

・商品名:一刻者「紫」

・価格:3,373円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで22位にランクインした一刻者「紫」は、南九州産の紫芋を100%使用した全量紫芋の焼酎です。一般的に販売されている「一刻者」よりも芋本来の味わいや風味を楽しめる芋焼酎ながら、クセがなくフルーティで比較的甘い香りが魅力的です。一刻者よりも人気や知名度は劣りますが、多くの方々に愛されている焼酎ですので、初心者の方も是非お試しください。

おすすめの美味しい飲み方

一刻者「紫」の水割り

水割りがおすすめ!

一刻者「紫」はフルーティな味わいが特徴ですが、一刻者と比較すると力強さが増していますので、水割り等で薄めて飲むと美味しさが感じられます。

21位:佐藤「黒」

じざけや芋焼酎の佐藤「黒」

ランキング21位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで21位にランクインしたのは、地酒や芋焼酎で製造されている佐藤「黒」です。

人気おすすめランキング21位の商品情報

佐藤「黒」のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:佐藤「黒」

・価格:5,380円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで21位にランクインした佐藤「黒」は、黒麹とサツマイモを原料に製造された本格派の芋焼酎です。サツマイモ本来の香りを感じる風味が特徴で、力強くキレのある深い味わいが魅力的です。また、キレがありながらも比較的やわらかでまろやかな口当たりが多くの人々に愛されていますので、選び方が分からない初心者の方は是非お試しください。

おすすめの美味しい飲み方

台に置かれた佐藤「黒」

水割りやお湯割りがおすすめ!

佐藤「黒」は黒麹を原料としており力強い味わいが特徴ですので、水割りやお湯割り等で薄めて飲むと丁度良い風味に変わりますのでおすすめです。

20位:晴耕雨読

佐多宗二商店の晴耕雨読

ランキング20位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで20位にランクインしたのは、佐多宗二商店が製造・販売している「晴耕雨読」です。

人気おすすめランキング20位の商品情報

台の上に置かれた晴耕雨読

気になる価格帯は?

・商品名:晴耕雨読

・価格:3,170円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで20位にランクインした「晴耕雨読」は、芋焼酎に米焼酎を少量ブレンドした芋焼酎です。蒸留した後、手作業で油などの不純物を排除することで、クセのないさっぱりとした味わいを実現しています。芋の独特な香りが苦手な方でも飲みやすい焼酎となっていますので、プレゼントに最適ですし、芋焼酎の選び方が分からない初心者の方でも気兼ねなく飲むことが出来ます。

おすすめの美味しい飲み方

晴耕雨読のロック

ロックがおすすめ!

晴耕雨読はさっぱりとしたクセのない味わいが特徴ですので、ロックやストレートで飲むとほのかに漂う甘い香りを体感できます。

19位:八幡

高良酒造の八幡

ランキング19位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで19位にランクインしたのは、高良酒造が製造・販売している「八幡」です。

人気おすすめランキング19位の商品情報

八幡の箱と瓶

気になる価格帯は?

・商品名:八幡

・価格:3,800円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで19位にランクインした「八幡」は、昔ながらの甕仕込みで製造された鹿児島県を代表する芋焼酎です。発行時にもろみの温度が上昇して発生する対流により、まろやかで深い味わいに育ててくれます。比較的まろやかで豊かな芋の香りを堪能できる芋焼酎として人気ですので、プレゼントに最適ですし、選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

おすすめの美味しい飲み方

八幡のお湯割り

冬はお湯割りで!

八幡は癖が無く飲みやすい点が特徴ですので、寒い時期はお湯割りで、暑い時期は水割りで飲むと美味しさをより体感できます。

18位:白玉の露

白玉醸造の白玉の露

ランキング18位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで18位にランクインしたのは、白玉醸造が製造・販売している「白玉の露」です。

人気おすすめランキング18位の商品情報

白玉の露のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:白玉の露

・価格:2,100円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで18位にランクインした「白玉の露」は、プレミア焼酎と言われている「魔王」を醸した芋焼酎です。高級なさつまいもである「コガネセンガン」を原料に白麹を加えブレンド熟成しており、やさしい香りと比較的まろやかでキレの良い口当たりが特徴です。

おすすめの美味しい飲み方

白玉の露のロック

どんな方法もおすすめ!

白玉の露は白麹を原料に製造された芋焼酎で、すっきりとした味わいが特徴ですので、ストレートやロックなどどのような飲み方でも美味しさを堪能できます。

17位:華奴

大久保酒造の華奴

ランキング17位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで17位にランクインしたのは、大久保酒造が製造・販売している「華奴」です。

人気おすすめランキング17位の商品情報

綿に包まれた華奴

気になる価格帯は?

・商品名:華奴

・価格:2,440円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで17位にランクインした「華奴」は、減量に白麹とコガネセンガンが使用されていることで、風味や甘味を抑えすっきりと飲みやすく仕上げた芋焼酎です。華奴はとにかく原料にこだわりを持っており、甕壺でじっくりと仕込んでいる上、原料に使用されている芋は関連会社で生産しています。「薩摩焼酎認証マーク」が付いている点も信頼性が上がります。

おすすめの美味しい飲み方

華奴の一升瓶

ロックがおすすめ!

華奴はすっきりとした味わいが特徴ですので、ロックで焼酎を冷やして飲むことで美味しさが増しますのでおすすめです。

16位:さつま島美人

長島研譲のさつま島美人

ランキング16位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで16位にランクインしたのは、長島研譲が製造・販売している「さつま島美人」です。

人気おすすめランキング16位の商品情報

さつま島美人の6本セット

気になる価格帯は?

・商品名:さつま島美人

・価格:2,171円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで16位にランクインした「さつま島美人」は、鹿児島県最北端の島である「長島」で培われた伝統の技法でブレンド熟成させた芋焼酎です。原料に黒麹が使用されており、黒麹特有の深い味わいと口内に広がるふくよかなまるみのある甘味が特徴です。また、昭和を感じさせるラベルのデザイン性も非常に評判高い焼酎となっています。

おすすめの美味しい飲み方

さつま島美人の水割り

水割りやお湯割りがおすすめ!

さつま島美人は黒麹を原料として製造された芋焼酎ですので、人によっては癖を感じるかもしれません。そんな時は水割りやお湯割りで薄めて飲むのがおすすめです。

15位:赤兎馬

濱田酒造の赤兎馬

ランキング15位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで15位にランクインしたのは、濱田酒造が製造・販売している「赤兎馬」です。

人気おすすめランキング15位の商品情報

赤兎馬の一升瓶

気になる価格帯は?

・商品名:赤兎馬

・価格:2,999円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで15位にランクインした「赤兎馬」は、厳選された良質なさつまいも「黄金千貫」と、「タマアカネ」を原料に製造された芋焼酎です。赤兎馬は「薩州赤兎馬」と「タマアカネ製焼酎」をブレンドして作られており、甘い香りと比較的まろやかな味わい、口当たりの優しさが特徴的です。

おすすめの美味しい飲み方

赤兎馬のお湯割り

気分に合わせた飲み方を!

赤兎馬は芋の甘味が特徴ですので、ストレートやロック、水割りやお湯割りなど、どの飲み方でも本来の美味しさを味わうことが出来ます。

14位:富乃宝山

西酒造の富乃宝山

ランキング14位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで14位にランクインしたのは、西酒造が製造・販売している「富乃宝山」です。

人気おすすめランキング14位の商品情報

富乃宝山の箱と瓶

気になる価格帯は?

・商品名:富乃宝山

・価格:4,300円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで14位にランクインした「富乃宝山」は、2011年モンドセレクションで金賞を受賞した芋焼酎です。「芋焼酎は臭い」という概念を振り払った芋焼酎として一躍話題になり、老若男女問わず数多くの人々を魅了しています。味わいは比較的まろやかで甘い口当たりが特徴で、余韻の長いミネラル系の香りに浸ること間違いなしな一本です。

おすすめの美味しい飲み方

富乃宝山のロック

ロックがおすすめ!

富乃宝山はまろやかで甘い口当たりが特徴ですので、そのままストレートで飲むのも良いですし、ロックグラスに氷を入れて飲むとより美味しさが感じられます。

13位:金霧島

霧島酒造の金霧島

ランキング13位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで13位にランクインしたのは、霧島酒造が製造・販売している「金霧島」です。

人気おすすめランキング13位の商品情報

瓶とグラスに入れられた金霧島

気になる価格帯は?

・商品名:金霧島

・価格:4,456円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:900ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで13位にランクインした「金霧島」は、霧島酒造の代表格とも呼べる黒霧島の原酒に、「冬虫夏草」を浸漬したスピリッツです。黒霧島が持つまろやかな甘みに冬虫夏草が持つ滋味が加えられることでより甘味が増した1本となっています。また、「金霧島」という名前をイメージした焼酎の色合いも特徴で、プレゼントにも喜ばれる芋焼酎となっています。

おすすめの美味しい飲み方

金霧島のロック

ストレートやロックがおすすめ!

金霧島は比較的まろやかな味わいが特徴ですので、ストレートやロックで焼酎を楽しむと美味しさを直に堪能することが出来ます。

人気おすすめランキング13位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで13位にランクインした「金霧島」に関する世間の口コミを調査したところ、ボトルや焼酎の色合いやデザイン性を褒めたたえる意見や、甘みがあり美味しいというコメントが見つかりました。金霧島は芋焼酎の中で真ん中に位置する価格設定ですので、プレゼントに最適ですし、選び方が分からない初心者の方もおすすめです。

12位:茜霧島

霧島酒造の茜霧島

ランキング12位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで12位にランクインしたのは、霧島酒造が製造・販売している「茜霧島」です。

人気おすすめランキング12位の商品情報

茜霧島の5本セット

気になる価格帯は?

・商品名:茜霧島

・価格:1,698円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:900ml

・アルコール度数:25%

・産地:宮崎県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで12位にランクインした「茜霧島」は、霧島シリーズの中でもフルーティな味わいが特徴な芋焼酎です。霧島酒造独自となる「芋の花酵母」とオレンジ芋の「タマアカネ」が使用されており、各々が醸し出す香りは芋焼酎とは思えない新感覚の風味となっています。一升瓶のラベルと味わいのイメージが非常にマッチしており、期待を裏切らない信頼感が霧島酒造にはあります。

おすすめの美味しい飲み方

手に持っている茜霧島

全ておすすめ!

茜霧島はストレートやロック、水割り、お湯割りなどどの飲み方でも美味しい味わいを堪能できます。

人気おすすめランキング12位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで12位にランクインした「茜霧島」に関する世間の口コミを調査したところ、ほのかに甘い香りや比較的まろやかな味わいを称賛する意見が相次いでいました。また、上記ツイートのように初めて飲んだ方も美味しいとコメントしていますので、芋焼酎の選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

11位:感謝ノ焼酎「泥亀」

大島酒造の泥亀

ランキング11位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで11位にランクインしたのは、大島酒造が製造している「泥亀」です。

人気おすすめランキング11位の商品情報

泥亀の黒い瓶

気になる価格帯は?

・商品名:泥亀

・価格:1,860円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:720ml

・アルコール度数:20%

・産地:長崎県

・味わい:甘口

芋焼酎人気おすすめランキングで11位にランクインした「泥亀」は、長崎県を代表する芋焼酎で、国産の紅あずまが使用されています。ほのかな香りとすっきりとした甘さが特徴な焼酎で、「芋」「麦」のどちらも人気です。泥亀は流通量が少なく、スーパーやコンビニ等で見かけることが滅多にありませんが、長崎料理をメインに扱う居酒屋や、アマゾンやヤフーショッピングなどのネット通販で販売されています。

おすすめの美味しい飲み方

泥亀の一升瓶と小瓶

水割りやお湯割りがおすすめ!

泥亀はフルーティな味わいが特徴で、水割りやお湯割りにすると香りを楽しむことが出来ます。お刺身のようにあっさりとした料理とマッチします。

人気おすすめランキング11位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで11位にランクインした「泥亀」に関する世間の口コミを調査したところ、フルーティな味わいが魅力という意見が数多く見つかりました。関東近郊にお住いの方はネット通販で購入するのが一番早いので、選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

芋焼酎おすすめ人気ランキング10位~7位

10位:森伊蔵

森伊蔵の森伊蔵

ランキング10位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで10位にランクインしたのは、森伊蔵が製造・販売している「森伊蔵」です。

人気おすすめランキング10位の商品情報

森伊蔵の箱と瓶

気になる価格帯は?

・商品名:森伊蔵

・価格:18,450円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで10位にランクインした「森伊蔵」は、2万円近い高級な芋焼酎です。森伊蔵は、契約栽培しているさつまいもを「かめ壺」でじっくりと熟成発酵させています。また、その人気は日本国内のみならず、フランスの元大統領であるジャック・シラク氏が大好きだという情報もあります。甘味のあるまろやかで芳醇な味わいが多くの人々に愛されている芋焼酎です。

おすすめの美味しい飲み方

森伊蔵のロック

やっぱりストレート!

森伊蔵のように手の込んだ焼酎は、一番味わいを体感できるストレートで飲むのがおすすめです。ストレートはキツイという方は、水割りやお湯割りがベストでしょう。

人気おすすめランキング10位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで10位にランクインした「森伊蔵」に関する世間の口コミを調査したところ、ネガティブな言葉が一切見つかりませんでした。価格が高い分丹精込めて作られた高級な芋焼酎ですので、瓶のデザイン性や味が一級品です。瓶を丸々購入するのはお金が追い付かないという方は、お店でグラス一杯分注文するのもおすすめですので、選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

9位:村尾

村尾酒造の村尾

ランキング9位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで9位にランクインしたのは、村尾酒造が製造している「村尾」です。

人気おすすめランキング9位の商品情報

村尾のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:村尾

・価格:10,400円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで9位にランクインした「村尾」は、村尾酒造が製造している高級芋焼酎です。巷では3M(森伊蔵・村尾・魔王)と称されている人気な芋焼酎の1つで、さつまいもや米麹等の減量の買い付けから製造、配達まで創業者である村尾寿彦氏1人で行っていることからブランド価値が上昇しています。一般的に焼酎造りは5人以上必要ですが、1人で行うプロ魂が多くの方々に愛されています。

おすすめの美味しい飲み方

村尾用のグラス

ストレートがおすすめ!

村尾は熟成酒ならではの芳醇な香りとまろやかさが魅力的ですので、ストレートで香りの余韻に浸るのが一番おすすめな飲み方です。

人気おすすめランキング9位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで9位にランクインした「村尾」に関する世間の口コミを調査したところ、価格が高いこともあり、他の芋焼酎と比較してもしきれないほど美味しいという意見が相次いでいました。まろやかな口当たりと口中に広がるほのかに甘い香りがをストレートで直に体感している方や、ロックで飲む方、水割りで飲む方など様々な方法で味を楽しんでいる方が散見されました。

8位:三岳

三岳酒造の三岳

ランキング8位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで8位にランクインしたのは、三岳酒造が製造している「三岳」です。

人気おすすめランキング8位の商品情報

三岳の瓶と箱

気になる価格帯は?

・商品名:三岳

・価格:2,410円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで8位にランクインした「三岳」は、自然の魅力溢れる屋久島の芋焼酎です。日本の名水百選にも数えられる屋久島の天然水が使用されているからか、三岳の味わいは澄み切った比較的爽やかな風味となっています。芋焼酎独特の香りが制限されており、ほんのり漂うのみで上品ささえ感じます。

おすすめの美味しい飲み方

三岳のお湯割りグラス

お湯割りがおすすめ!

三岳はお湯割り専用グラスが販売されていますので、上品な味わいをお湯割りでお楽しみください。また、暑い時期は水割りがおすすめです。

人気おすすめランキング8位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで8位にランクインした「三岳」に関する世間の口コミを調査したところ、やはりお湯割りで三岳を楽しんでいる方が多いということが分かりました。寒い時期にはお湯割りで、暖かい時期には水割りで飲むと美味しさを堪能することが出来る芋焼酎です。選び方が分からないけど芋焼酎に挑戦したいという初心者の方も是非お試しください。

7位:さつま白波

薩摩酒造のさつま白波

ランキング7位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで7位にランクインしたのは、薩摩酒造が製造している「さつま白波」です。

人気おすすめランキング7位の商品情報

さつま白波のパックと瓶

気になる価格帯は?

・商品名:さつま白波

・価格:1,555円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで7位にランクインした「さつま白波」は、鹿児島県産のさつまいもと米麹を原料に用いた芋焼酎です。伝統的な単式蒸留法を用いており、原料の特性を生かした深い味わいが特徴です。芋焼酎特有の鋭いコクや、キレと旨味が凝縮された一本となっています。

おすすめの美味しい飲み方

さつま白波の水割り

水割りやお湯割りがおすすめ!

常圧蒸留法を用いた製造が行われているため、人によってはキレに圧倒されるかもしれません。そんな方は水割りやお湯割りで薄めて飲むことをおすすめします。

人気おすすめランキング7位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで7位にランクインした「さつま白波」に関する世間の口コミを調査したところ、芋本来の風味を堪能できるという意見が相次いでいました。蒸留方法によってすっきりした味わいが特徴な芋焼酎や、キレのある味わいが特徴な芋焼酎など様々です。さつま白波はキレとコクが魅力ですので、深い味わいを堪能したいけど選び方が分からない初心者の方は是非お試しください。

芋焼酎おすすめ人気ランキング6位~4位

6位:伊佐美

甲斐商店の伊佐美

ランキング6位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで6位にランクインしたのは、甲斐商店が販売している「伊佐美」です。

人気おすすめランキング6位の商品情報

伊佐美のお湯割り

気になる価格帯は?

・商品名:伊佐美

・価格:3,450円

・原材料:芋、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで6位にランクインした「伊佐美」は、明治32年に創業した甲斐商店の芋焼酎です。甲斐商店は創業時から伊佐美ブランド一本のみで勝負しており、味や香りなど品質に絶大な自身と誇りを持っています。また、伊佐美は黒麹を使用していることで、クエン酸の酸味により辛口度が増し、キレのある深い味わいが特徴です。

おすすめの美味しい飲み方

伊佐美のロック

どの飲み方も合う!

伊佐美は深く鋭い味わいが特徴ですので、芋焼酎の耐性がついている方はストレート、あまり慣れていない方はロックや水割り、お湯割りで飲むのがおすすめです。

人気おすすめランキング6位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで6位にランクインした「伊佐美」に関する世間の口コミを調査したところ、ロックで飲むと美味しいことが分かりました。アマゾンやツイッターに投稿された口コミにはロックグラスと共に撮影された画像やコメントが相次いでおり、伊佐美をこよなく愛している方々は深い味わいと共に香りを楽しんでいるようです。選び方が分からない初心者の方は是非お試しください。

5位:黒霧島

霧島酒造の黒霧島

ランキング5位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで5位にランクインしたのは、霧島酒造が製造している「黒霧島」です。

人気おすすめランキング5位の商品情報

黒霧島のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:黒霧島

・価格:2,078円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:1800ml

・アルコール度数:25%

・産地:宮崎県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで5位にランクインした黒霧島は、霧島酒造の代名詞とも言える芋焼酎です。霧島酒造の2代目社長が追い求めた本格焼酎の味わいを、独自の製法を用いることで実現した新しい本格芋焼酎です。「トロっと・キリっと」をコンセプトに掲げた芋焼酎で、豊潤でなめらかな口当たりとほのかに香る甘い香り、飲み飽きないキレの良さが特徴的です。

おすすめの美味しい飲み方

紙パック型の黒霧島

かち割氷のロックがおすすめ

黒霧島はかち割り氷をグラス目一杯にまで入れ、焼酎を流し込むロック形式で飲むとより美味しさを堪能することが出来ます。

 

氷でキンキンに冷やしたロックは暑い夏の時期におすすめで、寒い時期に突入したら体を温めるべくお湯割りにすると良いでしょう。

人気おすすめランキング5位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで5位にランクインした黒霧島に関する世間の口コミを調査したところ、ロックで飲んでいる方が多いことが分かりました。ストレートよりもほのかに甘い香りを体感できる上、鋭いコクを味わうことが出来るとのことです。黒霧島はコンビニやスーパーなどどこにでも置いてありますので、選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

4位:天使の誘惑

西酒造の天使の誘惑

ランキング4位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで4位にランクインしたのは、西酒造が製造・販売している「天使の誘惑」です。

人気おすすめランキング4位の商品情報

台の上に置かれた天使の誘惑

気になる価格帯は?

・商品名:天使の誘惑

・価格:3,698円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:720ml

・アルコール度数:40%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで4位にランクインした「天使の誘惑」は、さつまいもと米麹を原料に作られたアルコール度数40%の芋焼酎です。天使の誘惑は、芋焼酎の原酒をシェリー酒に9年間ブレンドせずに眠らせたことで深い味わいやコクを引き出しています。また、ほのかな甘みや上品な旨味が特徴的で、口に含んだ後に香る余韻が長いことで知られています。

おすすめの美味しい飲み方

グラスに入った天使の誘惑

ロックがおすすめ!

天使の誘惑は凝縮した味わいが最後まで残る点が特徴的な上アルコール度数が高いため、ストレートよりもロックや水割り、お湯割りがおすすめです。

人気おすすめランキング4位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで4位にランクインした「天使の誘惑」に関する世間の口コミを調査したところ、深い味わいと長い余韻を楽しめる香りを称賛する意見が見受けられました。アルコール度数が40%と非常い高いので、飲みやすいからとたくさん飲むのではなく、一滴一滴の香りや味わいを楽しみながら飲むことをおすすめします。

芋焼酎おすすめ人気ランキング3位~1位

3位:一刻者

宝酒造の一刻者

ランキング3位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで3位にランクインしたのは、宝酒造が製造・販売する「一刻者」です。

人気おすすめランキング3位の商品情報

卓に並べられた一刻者

気になる価格帯は?

・商品名:一刻者

・価格:3,373円

・原材料:さつまいも、いも麹

・容量:1.8L

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで3位にランクインした「一刻者」は、鹿児島県産でアルコール度数25%の芋焼酎です。一般的な芋焼酎は「芋と米麹」が使われていますが、一刻者は「さつまいもといも麹」で製造された「芋100%」の全量芋焼酎です。「一刻者」は、薩摩地方に残る話し言葉で「頑固者」という意味合いが込められており、芋にこだわった背景が名称にも使われています。

おすすめの美味しい飲み方

一刻者とグラス

おすすめな飲み方は?

一刻者は良質な麹にこだわりぬいたことで、焼酎一滴一滴に雑味が無く、芋本来の甘い香りを生み出しています。

芋焼酎人気おすすめランキングで3位にランクインした「一刻者」は、比較的まろやかで甘い香りが口中に広がる芋焼酎ですが、辛口でのどごしの味わい深さも特徴的です。そのため、芋焼酎の香りになれていない方はストレートよりもロックや水割り、お湯割りで飲むことをおすすめします。反対に芋焼酎に慣れていて好きという方は、ストレートで飲む方が一刻者の良さを体感することが出来ます。

人気おすすめランキング3位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで3位にランクインした「一刻者」に関する世間の口コミを調査したところ、甘さがありながら比較的辛い芋焼酎であることが分かりました。また、画像のように一風変わった瓶で販売されていることもあり、焼酎の味だけでなく様々な点で楽しませてくれるお酒でもあります。一刻者をプレゼントする際は、少々変わった瓶を探してみるのもおすすめです。

2位:赤霧島

霧島酒造の赤霧島

ランキング2位をご紹介

芋焼酎おすすめ人気ランキングで2位にランクインしたのは、霧島酒造が販売している「赤霧島」です。

人気おすすめランキング2位の商品情報

赤霧島のボトル

気になる価格帯は?

・商品名:赤霧島

・価格:1,227円

・原材料:ムラサキマサリ

・容量:900ml

・アルコール度数:25%

・産地:宮崎県

・味わい:中辛口

芋焼酎おすすめ人気ランキングで2位にランクインした「赤霧島」は、平成14年に品種登録された紫芋「ムラサキマサリ」が原料に使用された芋焼酎です。ムラサキマサリは、豊富に含まれているポリフェノールと麹が生み出すクエン酸に反応して真っ赤になることから「赤霧島」という名称がつけられました。発売当初は人気が絶大で、入荷すると直ぐに売り切れてしまう程入手が困難な芋焼酎でした。

おすすめの美味しい飲み方

紙パック型の赤霧島

おすすめな飲み方は?

赤霧島はアルコール度数が25%ある上、色味が赤いことで辛口な味わいを想像する方が多い焼酎ですが、「甘み」が特徴的な芋焼酎です。

芋焼酎おすすめ人気ランキングで2位にランクインした「赤霧島」は、気品高い香りと比較的ほのかな甘みが魅力的な芋焼酎ですので、ストレートやロック、水割りで飲むとより美味しさを感じることが出来ます。ストレートで飲む際は、常温よりも若干冷やして飲むことで、ほのかな香りを堪能できます。「ストレートはキツイ!」という方は、5:5の比率にしたお湯割りでのむことをおすすめします。

人気おすすめランキング2位の口コミは?

芋焼酎おすすめ人気ランキングで2位にランクインした「赤霧島」に関する世間の口コミを調査したところ、ほのかな甘みを醸し出す赤霧島を愛してやまない方が多いことが分かりました。赤霧島は価格の安さも人気な理由の一つですし、同じ類の「黒霧島」よりも価値が高い為プレゼントにも最適です。ストレートやロックなど、様々な飲み方を試して赤霧島の魅力を体感してください。

1位:魔王

白玉醸造の魔王

ランキング1位をご紹介

芋焼酎人気おすすめランキングで1位にランクインしたのは、白玉醸造が製造する「魔王」です。

人気おすすめランキング1位の商品情報

魔王のラベル

気になる価格帯は?

・商品名:魔王

・価格:5,229円

・原材料:さつまいも、米麹

・容量:720ml

・アルコール度数:25%

・産地:鹿児島県

・味わい:中辛口

芋焼酎人気おすすめランキングで1位にランクインした「魔王」は、鹿児島県の酒造メーカーである白玉醸造より販売されている有名な芋焼酎です。原料に「さつまいも」「米麹」が使用された芋焼酎で、アルコール度数が25%です。魔王は焼酎業界のプレミアムランキングで上位にランクインしており、入手困難な状態が長い間続いていますので、選び方が分からない初心者の方のみならず、プレゼントにも最適です。

おすすめの美味しい飲み方

魔王のお湯割り

魔王のおすすめな飲み方は?

魔王は「のどごしの味わい深さ」と「まろやかな風味」が特徴で多くの人々に愛されています。そんな魔王のおすすめな飲み方はどれなのでしょうか。

芋焼酎人気おすすめランキングで1位にランクインした「魔王」は、さつまいもと米麹の混合を直に感じるべくストレートで飲むのがおすすめです。「ストレートは苦手…」という方は、ロックや水割りもおすすめですし、寒い時期であればお湯割りで飲むと体の芯から暖まる上、魔王のまろやかさ美味しさを堪能することが出来ます。

人気おすすめランキング1位の口コミは?

芋焼酎人気おすすめランキングで1位にランクインした「魔王」に関する世間の口コミを調査したところ、まろやかながら比較的深い味わいが好きな方が多い傾向にありました。魔王は年々プレミア感が増しており、おしゃれな包装やグラス付きの包装など、プレゼントにも適しています。芋焼酎の中でも独特な風味が比較的抑えられていますので、選び方が分からない初心者の方も是非お試しください。

芋焼酎を料理にも活用してみよう!

芋焼酎を使った美味しい料理レシピ集

芋焼酎を使用したパンケーキ

芋焼酎で煮詰めたパンケーキ

こちらは「りんごジャムパンケーキ」で、芋焼酎で煮込み作られています。芋焼酎は料理との相性が良く、特に豚料理の際に役立ちますので是非お試しください。

芋焼酎おすすめ人気ランキングのまとめ

様々な種類の芋焼酎

ランキングのまとめ!

芋焼酎人気おすすめランキングをご紹介しました。ご自身の好みと合う芋焼酎を見つけてお酒を堪能していきましょう。

お酒に関する記事をもっと読みたい方はコチラ

焼酎の人気ランキングTOP25!初心者には麦と芋どっちがおすすめ? | ランキングまとめメディア
【2018年版】梅酒のおすすめ人気ランキング30選!本当に美味しいのはどれ? | ランキングまとめメディア
果実酒おすすめランキングTOP15!簡単な手作りレシピも! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ