市販のおすすめルイボスティーランキング20選!妊活中でも安心して飲める!

様々な美容効果があり妊活中の女性におすすめのルイボスティーは、最先端の健康ドリンクとして注目を集めています。しかしまだブームになってから日が浅いため、飲み方や選び方について詳しくない人がいるかもしれません。そのためここではルイボスティーのおすすめランキングをまとめていきながら、詳細をご紹介していきます。ランキングと併せて水出しや煮出しなど、あまり知られていない美味しい飲み方もチェックしておきましょう。

目次

  1. ルイボスティーおすすめランキング20選!妊活中でも安心
  2. ルイボスティーおすすめランキング20位~11位
  3. ルイボスティーおすすめランキング10位~7位
  4. ルイボスティーおすすめランキング6位~4位
  5. ルイボスティーおすすめランキング3位~1位
  6. 飲み過ぎても大丈夫?ルイボスティーの副作用は?
  7. ルイボスティーおすすめランキング20選!のまとめ

ルイボスティーおすすめランキング20選!妊活中でも安心

市販ルイボスティーの水出しタイプなどの人気おすすめを紹介

ルイボスティーを撮影している画像

美しい色のルイボスティー

南アフリカ共和国原産の茶葉を使用したルイボスティーにはお馴染みのティーパックから、少し変わった水出しなど様々な淹れ方があります。

そんなルイボスティーは体内の活性酸素を除去してくれる酵素を含んでいるため、美容効果だけでなく妊活中も安心して飲めると話題を集めました。ここでは女性だけでなく男性にも飲んでもらいたいルイボスティーの選び方と、人気商品のおすすめランキングをまとめていきますのでお好みの商品を見つけてみましょう。それではルイボスティーおすすめランキングのスタートです!

ルイボスティーの選び方や飲み方

選び方のポイントは産地

ルイボスティーの産地を紹介する画像

産地は南アフリカ共和国

上述した通りルイボスティーの原料となるルイボスは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈でしか生産されていません。

 

そのため選び方のポイントとして、まず産地をチェックしておくようにしましょう。

滅多にはありませんが産地が不明な商品は信用性が低くなります。ただし南アフリカ共和国から原料を輸入したものを日本で茶葉にした製品もありますので、産地が日本という表示になっていても問題があるわけではありません。輸入元か産地がしっかりと明記されているものを確認することが、ルイボスティーの選び方でまず重要視してもらいたいポイントになります。

栽培認定されたものがおすすめ

有機JASマークを写している画像

日本の有機JASマーク

世界にはルイボスティーなどの製品が、有機栽培やオーガニックで作られているかを認証する機関が存在しています。

 

そのためオーガニック製品であるかどうかの栽培方法を確認しておきましょう。

ルイボスティーは美容効果などに期待が持てる健康食品なので、これらの機関に認められた製品に与えれれる栽培認定があるものを選ぶようにしなければいけません。栽培認定にはフランスのエコサートや、上記画像で確認することができる日本の有機JASなどがあります。こちらのポイントも選び方で重視するようにしましょう。

コスパも選び方の重要なポイント

コスパを表記する画像

日用品だからこそコスパは重要

コストパフォーマンスもルイボスティーの選び方で大切なポイントになります。

 

リラックス効果も期待できるルイボスティーは毎日飲んでもらいたいので、コスパをしっかりと検討材料にしておきましょう。

高級品ではないため何千円も差が出る訳ではありませんが、毎日飲みたいルイボスティーは価格にもこだわってもらいたい飲み物です。塵も積もれば山となるということわざのように、毎日飲んでいくとかなりの差が出てしまうかもしれません。そのためこのランキングでは選び方で重視したいコスパも詳しくお伝えしていきますのでしっかりとチェックしておくようにしましょう。

飲み方

ソイミルクルイボスティーを撮影している画像

ソイミルクルイボスティー

ノンカフェインでクセのないルイボスティーには様々な美味しい飲み方があり、その中でまずご紹介するのは豆乳を使ったソイミルクティーです。

こちらは温めておいた豆乳と濃い目に作ったルイボスティーをお好みの割合で混ぜ合わせていきましょう。お好みでジンジャーパウダーを加えると温浴効果が高まります。ソイミルクティーは就寝前の飲み物としてもおすすめですので、冷え性の方は試してみましょう。

ジンジャールイボスティーを写している画像

ジンジャールイボスティー

こちらはグラスに生の生姜を搾ってから温めたルイボスティーを注いでいき、良くかき混ぜてからいただきましょう。

 

生搾りだとパンチのある辛みが味わえ、身体を芯から温めてくれます。

少しパンチを抑えたい方はジンジャーパウダーやチューブの生姜を入れるようにしましょう。こちらの飲み方は寒い季節におすすめとなっています。お好みで砂糖を入れても美味しいので、ジンジャールイボスティーにもチャレンジしてみましょう。ジンジャーエールがお好きな人は必ず気に入ってくれるはずです。

ミックスベリールイボスティーを撮影している画像

ミックスベリールイボスティー

この飲み方はクセや香りの少ないルイボスティーならではとなっています。

 

作り方はティーポットの中に冷凍ミックスベリーとルイボスティーの茶葉を入れ、熱湯を注いでいきましょう。

分量はルイボスティーのティーパック1個にミックスベリー約10g、お湯は200~300mlになります。美味しい飲み方のポイントはお湯を注いでから5分間蒸すことになっていますので、ベリーの香りを纏ったルイボスティーの華やかな味を楽しみましょう。フルーティーな香りにはリラックス効果も期待できますので、おすすめしたい飲み方となっています。

チャイルイボスティーを写している画像

チャイルイボスティー

チャイティーとはお好みのスパイスと紅茶を一緒に煮出して、ミルクティーとして楽しむ飲み方です。

 

スパイスはカルダモンやクローブなど豊富な種類から選ぶようにしましょう。

ここでご紹介するのは紅茶の代わりにルイボスティーを使用したものです。飲み方は茶葉を煮出した鍋に牛乳と砂糖、お好みでシナモンなどのスパイスを入れてから弱火で5分ほど温めましょう。最後に茶漉しを使ってカップに注げば完成します。生姜などをプラスすれば朝のドリンクに最適となりますので、チャイルイボスティーを試してみましょう。

ハニーセサミンルイボスティーを写している画像

ハニーセサミンルイボスティー

こちらは美容効果を期待する人にとっておすすめの飲み方になっています。

 

作り方はとても簡単で、まずカップにルイボスティーを250ml程注いでいきましょう。

そこにはちみつを小さじ1~2杯程度を加えて混ぜ合わせていき、その上からすりごまをかけたら完成です。冬は温めたハニーセサミンルイボスティーで身体をポカポカに温めましょう。塩分が必要な夏はレモンと一つまみの塩を加えると爽快感がアップします。ごまとはちみつの美容効果をルイボスティーにプラスさせて美肌と健康的な生活を手に入れましょう。

淹れ方

煮出している画像

煮出し

ルイボスティーには淹れ方も種類がありますので、是非この機会に覚えておくようにしましょう。

 

まず最初にご紹介するのはポピュラーな煮出しになります。

こちらはメーカーが販売している煮出し用のルイボスティーを使用する淹れ方で、初めに水道水で構いませんので熱闘を沸かしましょう。そして1Lの熱闘に対して約5gの茶葉もしくはティーパックを入れてから、弱火で10分程度蒸らしていきます。こうすることでルイボスティーの茶葉からフラボノイドという健康成分が抽出されますので、後は上述したような飲み方で上品な味を楽しんでみましょう。

水出ししている画像

水出し

続いてご紹介する淹れ方は水出しという方法で、こちらはその名前通り水でルイボスティーの旨味成分を抽出していきます。

 

水出しは紅茶やコーヒーをあまり飲まない方には聞き馴染みがないかもしれません。

しかしとても美味しい淹れ方の1つですので覚えておきましょう。使用する水はミネラルウォーターがおすすめで、欲を言えば軟水を使用することがベストです。水出しは1Lの水に約10gの茶葉もしくはティーパックを入れ、そのまま冷蔵庫で10時間程度冷しておきましょう。10時間後にはしっかりと茶葉の成分が抽出できています。少し時間はかかりますが水出しのルイボスティーも試してみましょう。

ペットボトルでも水出しができるルイボスティー

水出しをお手軽に行う方法

ルイボスティーを淹れる場合に水出しを選択しようと思っても、面倒な洗い物のせいで二の足を踏んでしまう人がいるかもしれません。

そんな人は購入してきたミネラルウォーターのペットボトルをそのまま使って水出しを行いましょう。方法は簡単でまずペットボトルの水を少し減らしてから、ティーパックの先端が水に触れるようにして入れるだけです。冷蔵庫で保存後、ティーパックを抜き取れば水出しは完成なのですが、商品によっては破れやすいティーパックもありますので注意するようにしましょう。

ルイボスティーおすすめランキング20位~11位

グラスに注がれているルイボスティー

ティータイムを彩るルイボスティー

いよいよここからルイボスティーおすすめランキングTOP20がスタートです。

 

ランキング入りししたルイボスティーはどれも極上の味になっていますので、お気に入りの商品を見つけていきましょう。

20位:オーガニックスーパールイボスティー・クラシック

最高級茶葉を使用したルイボスティー

ノバテックのクラシックを写している画像

妊活中の女性にもおすすめ

価格:4640円(10包×10袋)

メーカー:ノバテック

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:煮出し

コスパ:1杯約46円

ノバテックの「オーガニックスーパールイボスティー・クラシック」は限定した高級茶葉に刻みという工程を加えることで、飲みやすさと抽出力の向上を実現しました。100%ノンカフェインで天然ミネラルが豊富なため、子どもや妊活中の女性にもおすすめです。コストパフォーマンスも抜群に高いため、日常のティータイムに「オーガニックスーパールイボスティー・クラシック」を選んでみましょう。

クラシックの特徴を紹介する画像

有機JAS規格認定の安心感

このルイボスティーの原料となるオーガニック茶葉は、高いハードルと言われている有機JAS規格の認定をクリアしています。

さらに原料だけでなく製造工程の全てで有機JAS規格認定取得しました。選び方で安全と安心を重視する方はこちらのルイボスティーがおすすめとなっています。3gのティーパックから1.8L作れるためコスパが高く、クセのない飲みやすさをしたルイボスティーで至福のひと時を手に入れましょう。

19位:なごみ

ポリフェノール含有量が豊富なルイボスティー

なごみを写している画像

クセのない味わいが大人気

価格:1000円(2g×100包)

メーカー:ナチュラルショップ

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約10円

南アフリカ共和国で大量に買い付けをすることによって、低価格を実現した「なごみ」が、ルイボスティーおすすめランキング第19位を獲得しました。広告費を削減し直接販売にこだわったからこそ、この価格を実現しています。その上でポリフェノール含有量が豊富なため、健康志向のユーザーは「なごみ」を愛飲してみましょう。飲み続けることによって健康効果が期待できるはずです。

商品が届いたことを喜ぶTwitter

「なごみ」はクセのない味わいが多くのユーザーから評価されました。ルイボスティーは苦みや渋みの原因となるタンニンが少なくなっています。そのため妊活中の女性や赤ちゃんがいるご家庭は、ルイボスティーで乾いた喉を安心して潤しましょう。「なごみ」の美味しさを体験すると上記Twitterのように商品が届いた喜びが理解できるはずです。

18位:なでしこオーガニックルイボスティー

美容と健康を意識する人におすすめのルイボスティー

価格:999円(2g×100個)

メーカー:有限会社むらも

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:煮出し

コスパ:1杯約10円

「なでしこオーガニックルイボスティー」はコストパフォーマンスを重要視する人におすすめの商品です。飲み方は煮出したものをストレートもしくはミルクティーで味わってみましょう。リラックスしたひと時を体験できるはずです。しっかり有機JAS認定も受けていますので、安心しながらお飲みいただける低価格のルイボスティーで妊活に励んでみましょう。

料理になでしこオーガニックルイボスティーを使用している画像

料理にも使える万能食材

「なでしこオーガニックルイボスティー」は肉料理の下ごしらえに使用すると臭みが無くなる上、肉質がとても柔らかくなる効果があります。

 

そのため大量に煮出しした「なでしこオーガニックルイボスティー」を料理に使用して、いつもの食事を高級なものにグレードアップさせていきましょう。

安いだけでなく幅広く使えるルイボスティーは家計に優しい食品です。幅広い活用法は選び方の参考になると思いますので「なでしこオーガニックルイボスティー」の詳細は是非チェックしておきましょう。詳細を知れば知るほどルイボスティーに関する概念を変えてくれると思います。

17位:フレーバールイボスティー4種類セット

ホームパーティーにおすすめのルイボスティー

価格:842円(35g×20袋)

メーカー:ムーミン

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約42円

こちらはストロベリーとバナナバニラにチョコレート、そしてレモンチーズケーキの4種類からフレーバーの選び方を楽しめるアソートタイプのルイボスティーです。可愛いムーミンのパッケージはホームパーティーを盛り上げてくれますし、プレゼントとしてもおすすめなので大切な人への贈り物にしてみましょう。健康維持に最適なルイボスティーを頂いて喜ばない人はいないはずです。

チョコレートの香りを楽しんでいるユーザー

上記はカカオの風味に酔いしれているユーザーのTwitterです。こちらのルイボスティーはお好みのフレーバーを楽しんでほしいため、まずは4種類それぞれを味わってみましょう。どれも華やかな香りがするため必ずお気に入りのフレーバーが見つかるはずです。健康効果だけでなく味と香りを楽しめるルイボスティーでティータイムを豪華に彩りましょう。

16位:水出し有機ルイボスティー

外出用におすすめのルイボスティー

水出し有機ルイボスティーを撮影している画像

老舗メーカーの人気商品

価格:500円(6g×16袋)

メーカー:小谷穀粉

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:水出し

コスパ:1杯約7.8円

昭和7年創業の小谷穀粉が販売する「水出し有機ルイボスティー」がおすすめランキング第16位を獲得しました。こちらは水出しタイプになっていますので、ミネラルウォーターか沸騰した水道水で作るようにしましょう。約1Lの水でティーパック1袋を水出しできますが、お好みの濃さに調節することも可能です。完成後はペットボトルに移し替えて外出用のドリンクにしてみましょう。

水出し有機ルイボスティーをグラスに注いでいる画像

ダイエットにおすすめ

こちらは100ml当たりのカロリーが0となっていますのでダイエット中の飲み物に選んでみましょう。

さらにタンニンやカフェインを含まないためお子様や妊活中の女性も安心して飲むことができます。水出しタイプは夏場の水分補給にもおすすめなので、お好みで塩を加えてから飲むようにしましょう。選び方で健康志向の商品を重視している方はこちらの「水出し有機ルイボスティー」がおすすめです。

15位:スタンダードグリーンルイボスティー

緑茶のような爽やかな味わい

スタンダードグリーンルイボスティーを写している画像

急速乾燥させた茶葉を使用

価格:720円(2.5g×20パック)

メーカー:H&F BELX

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:煮出し

コスパ:1杯約18円

H&F BELXが販売する「スタンダードグリーンルイボスティー」は茶葉を発酵させずに乾燥させたタイプとなります。そのため普通のルイボスティーとは風味が異なり、まるで緑茶のような爽快感を味わえることでしょう。製法は違ってもフラボノイドなどルイボスティー特有の栄養成分は変わりません。こちらは緑茶が好きな人への贈り物に選んでみましょう。

H&F BELXを愛用しているユーザー

H&F BELXはルイボスティー愛用者から高い評価を受けているブランドです。お近くに店舗がある方はまずショップに足を運んでみて、豊富な種類がラインナップされたルイボスティーをチェックしてみましょう。もちろんH&F BELXはネット販売もしていますので、近所にショップが無くても安心して利用できるブランドです。

14位:ピュアルイボス

大人気紅茶メーカーの新商品

ピュアルイボスを撮影している画像

シーンを選ばないクセのない味

価格:378円(1g×18袋)

メーカー:リプトン

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約21円

リプトンが販売する人気の「ピュアルイボス」は2018年9月にリニューアルしました。さらにこれをきっかけにルイボスの風味と相性の良いアップルの甘みをプラスした新商品も発売中です。ピラミッド型のティーパックを採用したことにより、健康成分と旨みをさらに抽出しやすくなりました。人気のメーカーが開発したどんなシーンにもマッチするルイボスティーで身体を芯から温めましょう。

美味しいと称賛しているTwitter

「ピュアルイボス」の美味しさで仕事の疲れを癒しているようです。ルイボスティーに含まれるカルシウムやビタミンC、そしてミネラルは疲労回復にも効果的なので、疲れを感じている人は上記Twitterのようにルイボスティーで身体をケアしてあげましょう。もしも選び方でお悩みの方には有名ブランドの「ピュアルイボス」をおすすめします。

13位:オーガニックルイボスティー

日本初の紅茶ブランドが製造する逸品

オーガニックルイボスティーを写している画像

鮮度を密封した個包装が人気の商品

価格:400円(20袋)

メーカー:日東紅茶

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約20円

こちらはオーガニックの茶葉を使用した商品の中で、トップクラスのコストパフォーマンスを実現しています。さらにティーパックを個包装にすることで鮮度と香りを完全に密閉することに成功しました。ティーパックを入れたグラスにお湯を注ぐと、ルイボスの華やかな香りと赤の美しい色合いが広がっていきます。おすすめの飲み方は蒸らし時間を3分程度にすることですので、是非この機会に極上の味を試してみましょう。

コストパフォーマンスを評価するユーザー

やはり多くの愛用者が「オーガニックルイボスティー」のコストパフォーマンスに喜んでいるようです。ポリフェノールやカルシウムは妊活中の女性には欠かすことができません。そんな栄養素をお手頃な価格で頂けるルイボスティーは妊活をしている全ての女性におすすめです。毎日飲みたいルイボスティーだからこそ、価格を選び方の重要なポイントにしましょう。

12位:ピッコロ

子供と一緒に楽しめるルイボスティー

ピッコロを撮影している画像

魅惑的な甘い香り

価格:790円(10パック入り)

メーカー:ルピシア

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約79円

ベリーとアプリコットのフレーバーをプラスした「ピッコロ」がおすすめランキング第12位にランクインしました。こちらはスウィートな優しい香りがするためお子様にも人気が高いルイボスティーです。毎日飲み続けてほしい商品だからこそ、ルピシアは美味しさにこだわりました。さらに香りのバリエーションも豊富にラインナップされていますので、飲み比べをしてみることもおすすめです。

色々な香りのルイボスティーを楽しむ愛好家

ルピシアのルイボスティーには「ピッコロ」の他に、すっきりとしたグリーンルイボスや爽やかな香りを楽しめるブレンドが用意されています。この「ピッコロ」はルイボスティーに馴染みのない方のためエントリーモデルとしてご紹介しました。上級者の方は豊富なラインナップの中からご自分に味覚に合うものを探してみましょう。

11位:ロイヤルTルイボスティー

ポリフェノールを豊富に含んだルイボスティー

ロイヤルTルイボスティーを写している画像

こだわりが詰まった高級品

価格:1925円(100g×40パック)

メーカー:ロイヤルT

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約48円

ロイヤルTが茶葉の発酵と乾燥にこだわったこのルイボスティーは、ポリフェノールを余すことなく抽出しました。そのため妊活をしている女性と妊婦さんにおすすめの商品です。さらに男性のテストステロンを増やす効果が期待できる亜鉛も多く含んでいますので、夫婦で妊活中の方はこちらの「ロイヤルTルイボスティー」を試してみましょう。

ロイヤルTルイボスティーをグラスに注いでいる画像

食欲をそそる美しい茶褐色

プロがこだわり抜いた茶葉のカット方法により、このルイボスティーは鮮やかで綺麗な茶褐色が特徴的です。

 

 

高級なルイボスティーだからこそ、食欲をそそる見た目も重要なポイントと言えるでしょう。このポイントをクリアしたロイヤルTはm日本だけでなくアジア各国から高い評価を受けています。是非この機会に自分へのご褒美として高級なルイボスティーを選んでみましょう。

ルイボスティーおすすめランキング10位~7位

ルイボスティーを用意している画像

極上品ばかりのランキングTOP10

いよいよここからルイボスティーおすすめランキングはTOP10に入っていきます。

 

新陳代謝やアンチエイジングに効果が期待できる人気のルイボスティーを飲んで、健康的な毎日を手に入れましょう。

10位:みんなの有機ルイボスティー

成分を分析した安心で安全な原材料を使用

みんなの有機ルイボスティーを撮影している画像

希少な上級グレード茶葉

価格:800円(2g×43袋)

メーカー:小川生薬

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:煮出し、水出し

コスパ:1杯約18円

まずおすすめランキングTOP10にランクインしたのは、小川生薬の「みんなの有機ルイボスティー」でした。こちらは希少な上級グレードのスーペリアという茶葉を原料にしています。オーガニック栽培のスーペリアを使いながら優れたコストパフォーマンスも実現しました。煮出しと水出しの両方に対応していますので、季節に合わせた飲み方で味わってみましょう。

アンチエイジングに期待するTwitter

ルイボスティーは妊活や美肌、疲労回復だけでなくアンチエイジングにも期待が持てる飲み物です。活性酸素を抑制するSOD酵素もたっぷり含んでいますので、ルイボスティーの選び方でアンチエイジングの効果を求める方は「みんなの有機ルイボスティー」を食生活に取り入れましょう。

9位:GASSオーガニックルイボスティー

最高級のクラシックオーガニックが原料

GASSオーガニックルイボスティーを写している画像

品質とコスパを追求

価格:540円(1.8g×18パック)

メーカー:ガスコ

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約30円

「GASSオーガニックルイボスティー」は最高級のクラシックオーガニックを原料にしながら、リーズナブルな価格を実現しました。さらに安心を追求したためお年寄りからお子様、そして妊活中の女性にも優しいルイボスティーになっています。不足した栄養面を普段の食生活で補いたい人は、おすすめランキング第9位の「GASSオーガニックルイボスティー」を選ぶようにしてみましょう。

ペットボトルタイプを愛飲しているユーザー

「GASSオーガニックルイボスティー」は外出する時に持ち運びが便利なペットボトルタイプもラインナップしています。職場や学校などに持っていけばさらに健康効果の期待値が上昇しますので、こちらのルイボスティーを日常生活の必需品にしましょう。

8位:ルイボスオレンジ

イギリスの名ブランドが誇る人気のルイボスティー

ルイボスオレンジを撮影している画像

日本でも大人気のブランド

価格:680円(8パック)

メーカー:カメリアズティーハウス

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約85円

こちらはルイボスティーにオレンジの皮とリコリスを加えたオリジナルブレンドです。柑橘の爽やかな香りがルイボスティーをより美味しく仕上げることに成功しました。ノンカフェインなど、ルイボスティーの良い所を活かしながら華やかな味わいを実現しています。おすすめランキング第8位に輝いた英国のブランドが開発した上品で夢中になれる高貴な風味を味わってみましょう。

日本向けの新商品を紹介するTwitter

上記は日本人にも最適な風味の「ルイボスオレンジ」を紹介しているTwitterです。こちらはホットも美味しく頂けますが、おすすめはアイスティーになりますので極上の香りを楽しみましょう。さらにオシャレなティーパックボトルは贈り物に適しています。大切な人へ日頃の感謝を込めて「ルイボスオレンジ」をプレゼントしましょう。必ず大事な人が笑顔になれる瞬間を見られるはずです。

7位:プレミアムピュアルイボスティー

妊活中の女性と産後のママにおすすめ

プレミアムピュアルイボスティーを写している画像

リッチな気分になれるルイボスティー

価格:900円(2.5g×20パック)

メーカー:H&F BELX

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約45円

こちらはランキング15位を獲得した「スタンダードグリーンルイボスティー」をよりプレミアムにしたルイボスティーです。高い抗酸化作用が期待できるポリフェノールを多く含みながらとても飲みやすい口当たりとなっているため、おすすめランキング第7位にランクインしました。ノンカフェインで栄養成分が豊富なので、妊活に励んでいる女性と出産したばかりのお母さんにおすすめのルイボスティーです。

喉の調子が悪い時にルイボスティーを飲んでいるユーザー

H&F BELXのルイボスティーに龍角散をプラスするという新たな飲み方を教えてくれるTwitterです。健康成分が豊富に含まれているルイボスティーは、様々な場面で多くの人に愛されてきました。その中でも「プレミアムピュアルイボスティー」はラグジュアリー感を楽しむことができます。健康な時もそうでない時も、体調をサポートしてくれるルイボスティーを自宅に常備しておきましょう。

ルイボスティーおすすめランキング6位~4位

ルイボスティーにレモンを添えている画像

銘茶が揃ったランキングTOP6

ルイボスティーのおすすめランキングもいよいよ佳境に入ってきました。

 

まだお気に入りのルイボスティーが見つかっていないという方はTOP6に期待しましょう。

 

それではルイボスティーおすすめランキングTOP6のスタートです!

6位:ルカフェルイボスグリーン

グリーン茶葉の爽やかな風味が特徴的

ルカフェルイボスグリーンを撮影している画像

可愛いボトルデザインが人気

価格:130円(350ml)

メーカー:HARUNA

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ペットボトル

コスパ:1本130円

「ルカフェルイボスグリーン」は無香料、無着色でノンカフェインのルイボスティーとなっていて、外出時に持ち運びやすいペットボトルタイプになっています。こちらはグリーン茶葉を発酵させずにすぐ乾燥させました。そのためクセのない味わいが楽しめるので、食事中に飲んでもらいたいルイボスティーです。ダイエット効果もあるルイボスティーを食事のお供に選びましょう。

外出のお供にルイボスティーを選んでいる愛用者

ペットボトルタイプは持ち運びに便利な上、350mlはコンパクトなのでバッグにもスッキリ収納できます。カリウムを豊富に含んでいるルイボスティーはデトックスに効果が期待でき、さらに新陳代謝を向上させてくれます。外出時はペットボトルのルイボスティーで健康生活を維持していきましょう。

5位:ベルタルイボスティー

マタニティブランドが販売するルイボスティー

ベルタルイボスティーを撮影している画像

9種類のハーブをブレンド

価格:2980円(30包入)

メーカー:ベルタ

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約99円

「ベルタルイボスティー」は9種類のハーブをブレンドし、さらにポリフェノール含有量が多い黒大豆などを加えました。そして生姜の成分が身体を芯から温めてくれ、食物繊維が豊富な大麦も配合しています。「ベルタルイボスティー」は定期便のお申し込みですと初回500円(1袋)となりますので、購入を検討する方はホームページをチェックしておきましょう。

妊活に効果があることを紹介しているTwitter

こちらの商品はネガティブなハーブを配合していないため、妊活や妊娠中、そして産後のママにおすすめのルイボスティーです。妊娠中の胎児に影響を及ぼすとされるカフェインも含んでいません。栄養不足になりがちな妊婦さんは「ベルタルイボスティー」を飲んで体調を整えるようにしましょう。

4位:アバンスSIP有機ルイボスティー

抜群のコストパフォーマンス

アバンスSIP有機ルイボスティーを写している画像

気軽に飲める価格が大人気

価格:268円(20包)

メーカー:アバンス

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約13円

ルイボスティーおすすめランキング第4位には「アバンスSIP有機ルイボスティー 」がランクインしました。抽出しやすい三角ティーパックを採用した「アバンスSIP有機ルイボスティー 」は、1包で1L飲めますのでコストパフォーマンスが非常に高くなっています。煮出す場合は成分を濃く抽出するため10分程度蒸らしてから飲むようにしましょう。

ルイボスティーデビューを報告するTwitter

お求めやすい価格が嬉しい「アバンスSIP有機ルイボスティー 」はエントリーモデルに最適な商品となっています。毎日飲みたいルイボスティーだからこそ価格のことも考慮せざるを得ません。コストパフォーマンスを重視する方は「アバンスSIP有機ルイボスティー 」をチェックしておきましょう。

ルイボスティーおすすめランキング3位~1位

ティーパックをグラスに入れている画像

ランキングTOP3は極上の銘茶

ついにルイボスティーおすすめランキングはTOP3を残すのみとなりました。

 

ルイボスティーの選び方で悩んでいる人は、ランキングTOP3からお好みの商品をチョイスしてみましょう。
 

3位:ひしわ有機ルイボスティー

日本初有機JAS認定ブランド

ひしわ有機ルイボスティーを撮影している画像

高品質と低価格を実現

価格:400円(3g×8パック)

メーカー:株式会社菱和園

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約16円

日本で初めて有機認証が認可されたのが「ひしわ有機ルイボスティー」を製造する株式会社菱和園です。「ひしわ有機ルイボスティー」はこの実績に恥じないこだわりと、企業努力によってリーズナブルな価格を実現しました。ティーパック1個で2~3名分のルイボスティーが作れますので、突然の来客にも最適です。安全性とコスパを重要視する方は「ひしわ有機ルイボスティー」を選ぶようにしましょう。

ボトルタイプを写している画像

ボトルに入れるお手頃タイプも人気

「ひしわ有機ルイボスティー」には持ち運びやすいボトルタイプもあります。

 

ティーパックをボトルに入れたままでも、余分な苦みや雑味が出ることはありません。

こちらは茶葉をボトルに入れるだけですので、忙しい方に喜ばれている商品です。柔らかな口当たりのルイボスティーを外出先で楽しみたい人は、ボトルタイプを購入してみましょう。さらに冷え性の人にはジンジャー入りのタイプを選ぶと身体を芯から温めることができます。

ひしわ有機ルイボスティーの効果を検証するユーザー

大人気の「ひしわ有機ルイボスティー」は常に注目を浴びる存在です。上記Twitterでは妊活に効果があるのか検証していますが、もちろんポリフェノールをたっぷり含み、さらにノンカフェインですので妊活にも期待が持てることは間違いありません。こちらのルイボスティーで妊活をサポートしてもらいましょう。

2位:ヘルシールイボスティー

スッキリとした後味が魅力

ヘルシールイボスティーを撮影している画像

無添加ルイボスティー

価格:980円(15袋)

メーカー:伊藤園

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:煮出し、水出し

コスパ:1杯約20円

おすすめランキング第2位に輝いたのは伊藤園の「ヘルシールイボスティー」でした。こちらは健康成分であるルイボスポリフェノールを1パック当たり150mg含有しています。そのため美容と健康に気を遣っている方は「ヘルシールイボスティー」でポリフェノールを摂取しましょう。香料や着色料を一切使用していない無添加飲料なので、家族全員で飲むことをおすすめします。

ペットボトルタイプを紹介する画像

ペットボトルもラインナップ

「ヘルシールイボスティー」には手間がかからないペットボトルもラインナップされています。

 

価格は140円(500ml)となっていますので、ティーパックと合わせてこちらもチェックしておきましょう。

ちなみにペットボトルタイプのルイボスポリフェノール含有量は、1本当たり100mgとなっています。後味がスッキリとしたこちらのルイボスティーは食事の味を邪魔することがありません。食事を楽しみながら健康成分を摂取して、美容と健康を手に入れましょう。

テレビでも取り上げられたことを紹介するTwitter

ルイボスティーには抗酸化作用があるため加齢臭を抑える効果が高いとされています。さらにカリウムも豊富に含んでいるためデトックスと便秘解消にも効果的なことが実証されました。様々な健康効果に期待が持てるルイボスティーは体調の悩みを解決していきましょう。

1位:ティーライフルイボスティー

通販サイト売上No.1

ティーライフルイボスティーを撮影している画像

最高品質を追求したルイボスティー

価格:1029円(101個入)

メーカー:ティーライフ

原産国:南アフリカ共和国

栽培認定:有機JAS

飲み方:ティーパック

コスパ:1杯約10円

見事にルイボスティーおすすめランキングTOPを獲得したのは「ティーライフルイボスティー」でした。最高の茶葉を原料にしながら抜群のコストパフォーマンスを実現したこちらのルイボスティーは、通販サイトの売上部門でもTOPとなっています。少しでも選び方で迷ったり悩んだりしている人は、迷わず「ティーライフルイボスティー」を選ぶようにしましょう。

ティーライフルイボスティーをグラスに注いでいる画像

輝くような濃い茶褐色が特徴

「ティーライフルイボスティー」のティーパックは蒸気殺菌処理を施しました。

 

そのため時間をかけて煮出さなくても成分が抽出されやすくなっています。

 

ティーパックにお湯を注ぐと濃い茶褐色となりますので、実際に他社の製品と比べてみましょう。

 

 

ティーライフルイボスティーを購入した人のTwitter

「ティーライフルイボスティー」はノンカフェインのため寝る前に飲んでも安心です。さらにマグネシウムやカリウムだけでなく、注目の健康成分であるスーパーオキシドも豊富に含んでいるため、健康志向の方々から大きな支持を集めました。おすすめランキングTOPのルイボスティーを飲んで心身ともに健康になりましょう。

飲み過ぎても大丈夫?ルイボスティーの副作用は?

ルイボスティーをポットに入れている画像

健康成分が豊富なルイボスティー

おすすめランキングをまとめてきたルイボスティーは多くの健康成分が含有された夢のような飲み物です。

 

しかしその一方で副作用を心配する方もいるのではないでしょうか。

そんな方のため、ここからはルイボスティーの副作用についてまとめていきます。せっかく健康や美容を気にしてルイボスティーを飲んでいるのに副作用があっては元も子もありません。健康のためにルイボスティーを飲み始めようと思っている方は、しっかりと副作用についても確認しておきましょう。

基本的に副作用がないルイボスティー

ルイボスティーにフルーツを添えている画像

過剰摂取に注意が必要

結論から言うとルイボスティー自体に副作用を起こすような働きはありません。

 

しかし豊富な成分の中には過剰に摂取すると副作用のような症状を起こすものも含まれています。

例えばマグネシウムや食物繊維は過剰に摂取すると下痢の症状を引き起こしてしまいます。さらに亜鉛を過剰に摂取した場合、頭痛や嘔吐などを引き起こす恐れがありますので注意が必要でしょう。ですがルイボスティーに含まれる成分は、日常生活で過剰摂取する機会の少ないものばかりです。そのため1日に500ml~1L程度を適量にしながらルイボスティーを飲み続けてみましょう。

ルイボスティーおすすめランキング20選!のまとめ

ルイボスティーと茶葉を写している画像

大注目のヘルシードリンク

ここまでルイボスティーのおすすめランキング20選をまとめてきました。

 

ルイボスティーは健康志向の人が各メディアが大注目している飲み物です。

ノンカフェインのため妊活中も飲むことができる上、カロリーオフという点がダイエット中の方々から高い評価を受けてきました。さらに抗酸化作用がありデトックス効果にも期待が持てる夢のようなお茶がルイボスティーです。ランキングでご紹介した商品の中からお好みのものを選んで健康的な生活を送りましょう。

食品・飲料に関する他のまとめ記事はこちら!

麦茶の人気おすすめランキングTOP20!1番美味しいと評判なのは? | ランキングまとめメディア
美味しい紅茶ティーバッグおすすめランキングTOP35!選び方の4つのポイント | ランキングまとめメディア
果実酒おすすめランキングTOP15!簡単な手作りレシピも! | ランキングまとめメディア
焼酎の人気ランキングTOP25!初心者には麦と芋どっちがおすすめ? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ