市販の鍋の素おすすめ人気ランキングTOP30!定番商品を比較【2018最新】

市販の鍋の素は使い勝手が良く、簡単に美味しい鍋を作ることができます。メーカーによって種類や価格が違うので、好みに合わせた選び方ができます。さらに鍋の素スープで、アレンジレシピを作ることができるので人気が高いアイテムとなります。2018市販の鍋の素おすすめ人気ランキングTOP30をチェックしましょう。ランキングではおすすめ鍋の素の、選び方を合わせてご紹介します。

目次

  1. 鍋の素人気おすすめランキング!アレンジレシピも【2018】
  2. 鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】6位~1位
  3. 鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】6位~1位
  4. 鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】6位~1位
  5. 鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】6位~1位
  6. 鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】6位~1位
  7. 鍋の素は賞味期限が長いので災害時の備蓄にも最適
  8. 鍋の素人気おすすめランキング!のまとめ

鍋の素人気おすすめランキング!アレンジレシピも【2018】

市販メーカーで人気なのは?価格や美味しいスープの選び方を紹介

鍋の素

ランキングをチェック!

市販の鍋の素を場面や人数別で分けて、ランキング形式でご紹介します。予想している鍋の素はランクインするでしょうか?

 

市販の鍋の素おすすめ人気ランキングをチェックしましょう。

鍋の素の種類や選び方

種類豊富な鍋の素

鍋の素

選び方をチェック

鍋の素の選び方は、人数や好みによって決める選び方ができます。2018年人気の鍋の素もあるので、興味のある方は注目です。

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】6位~1位

鍋の素

【子供がいる家庭鍋】6位~1位をチェック

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】6位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

6位:日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」

市販されているおすすめの鍋の素

日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」

子供がいる家庭鍋ランキング第6位

・価格:308円

・メーカー: 日本食研

・原材料: 米発酵調味料、かつおエキス、蛋白加水分解物、食塩、醤油、昆布エキス、チキンエキス、おろしにんにく、砂糖、加工油脂、清酒、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、(原材料の一部に小麦、乳成分、牛肉、さば、大豆、鶏肉を含む)

・内容量:720g

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】第6位は、日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」です。日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」は、こだわりの塩を使用したコク深い塩鍋スープです。やさしい味わいがあり、子供がいる家庭にもおすすめです。日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」は秋冬限定の発売で、スープが美味しいと人気があります。

日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」のおすすめレシピ

日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」のおすすめレシピは、白菜ではなくキャベツを入れることです。

キャベツをいれることで、やさしい味わいになります。〆アレンジの一つとして、〆はご飯がおすすめです。日本食研「キャベツ旨塩鍋スープ」は市販されているので、気軽に購入することができます。

5位:ダイショー「豚うま鍋スープ」

コクがあるおすすめの鍋の素

ダイショー「豚うま鍋スープ」

子供がいる家庭鍋ランキング第5位

・価格:326円

・メーカー:ダイショー

・原材料: かつおエキス、アミノ酸液、清酒、果糖ぶどう糖液糖、食塩、植物たん白加水分解物、宗田節、酵母エキス、鯛エキス、こんぶエキス、しいたけエキス、エビエキス、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】第5位は、ダイショー「豚うま鍋スープ」です。ダイショー「豚うま鍋スープ」は、鰹、鯛、エビの合わせだしに清酒を加えた鍋の素スープとなります。本格的な味わいがある鍋の素スープで、だしにこだわっています。

ダイショー「豚うま鍋スープ」のおすすめレシピ

ダイショー「豚うま鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

ダイショー「豚うま鍋スープ」の〆アレンジレシピは、月見そばがおすすめです。

 

ダイショー「豚うま鍋スープ」は月見そばと相性が良いので、一味違った〆を楽しみたい方に最適です。

市販されている鍋の素スープで、美味しいと評判です。またダイショーからは様々な鍋の素スープが販売されているので、好みに合わせた選び方ができます。 ダイショー「豚うま鍋スープ」はパッケージデザインがゴールドとブラックで、高級感があります。1袋当たり3人~4人前なので、子供がいる家庭鍋におすすめのスープです。

4位:ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」

チーズ好きにおすすめのカレー鍋スープ

ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」

子供がいる家庭鍋ランキング第4位

・価格:316円

・メーカー:ダイショー

・原材料: 果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、プロセスチーズ(チェダーチーズパウダー、カマンベールチーズパウダー、クリームチーズパウダー)、カレー粉、カレールウ、大豆油、食塩、クリーミングパウダー、濃厚ソース、チキン・ポーク風味顆粒、ポークエキス、酵母エキス/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、乳化剤、酸味料

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】第4位は、ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」です。ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」は、CoCo壱番屋監修の鍋の素スープで、子供がいる家庭にもおすすめとなります。コク深いカレールウにチキン・ポークの旨味を加え、チェダーチーズやカマンベールチーズ、クリームチーズでまろやかに仕上げています。

ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」

美味しいと話題の鍋の素

ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」は15種類のスパイスが配合されていますが、子供でも気軽に食べることができます。

ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」のおすすめレシピ

ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

 ダイショー「CoCo壱番屋監修/チーズカレー鍋スープ」のおすすめのアレンジ方法は、ご飯と牛乳とパルメザンチーズを入れた、ミルクチーズリゾットです。

 

〆の選び方も多様にあり、アレンジしやすい鍋の素スープとなります。 かぼちゃの甘みとトマトの酸味があり、大人にも人気がある鍋の素スープです。

3位:キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」

種類豊富なアレンジができる鍋の素

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」

子供がいる家庭鍋ランキング第3位

・価格:378円

・メーカー:キューピー

・原材料: 乳等を主要原料とする食品(植物油脂、クリーム、バターオイル、チーズ、脱脂粉乳、乳たん白、卵黄油、全粉乳、食塩)、乳たん白加工品(還元水あめ、乳たん白、植物油脂、砂糖、たん白質濃縮ホエイパウダー、チーズ、乳脂肪)、食塩、砂糖、チキンエキスパウダー(食塩、麦芽糖、デキストリン、チキンエキス調味料、砂糖、植物性たん白加水分解物、鶏肉加工品、オニオンパウダー、脱脂粉乳、酵母エキス、乳糖、ビーフ香味調味料、香辛料)、ガーリックパウダー、植物油脂、酵母エキスパウダー、香辛料、動物油脂、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、くん液、(原材料の一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

・内容量:300g

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】第3位は、キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」です。キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」は、洋風の鍋を楽しみたい人におすすめです。なめらかクリーム味は子供に人気があり、作り方も簡単です。

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」のおすすめレシピ

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」

おすすめのレシピをチェック

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」のおすすめレシピアレンジは、パスタと一緒に煮込むことです。

 

パスタを茹でずにそのまま入れることで、濃厚な味わいのパスタとなります。

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」の〆アレンジとして、クリームリゾットがおすすめです。残りのスープにご飯を加えて、ひと煮立ちさせるだけなので簡単に作ることができます。

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」の口コミ

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/なめらかクリーム味」は〆の選び方が多様にでき、アレンジしやすいです。市販されている鍋の素スープで、2018年注目です。

2位:くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」

白菜を大量消費できるおすすめの鍋の素

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」

子供がいる家庭鍋ランキング第2位

・価格:378円

・メーカー:くばら

・原材料:チキンエキス、しょうゆ、食塩、砂糖、焼きあごだし、みりん、たん白自己消化物、椎茸だし、魚醤、かつお節、かつお節エキス、醸造酢、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

・内容量:800g

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】第2位は、くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」です。くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」は、トビウオ、かつお、椎茸から出しを取り、醤油味で仕上げた寄せ鍋つゆとなります。さっぱりしている鍋の素スープで、白菜の旨味を活かす味わいがあります。

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」のおすすめレシピ

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」

おすすめのレシピをチェック

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」のおすすめのレシピアレンジ方法は、鶏もも肉を入れることです。

 

あっさりした鍋の素スープなので、鶏肉と相性が良いです。

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」の〆アレンジは、雑炊がおすすめです。残ったスープにご飯を入れ、溶き卵でとじ、三つ葉や刻みのりを入れることがポイントです。

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」の口コミ

くばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」は市販されているので、スーパーなどで購入することができます。選び方が多様にできるくばら「はくさいのうま鍋/あごだし醤油味」は、美味しいと評判です。

1位:カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」

子供に人気のカゴメ「甘熟トマト鍋スープ」

カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」

子供がいる家庭鍋ランキング第1位

・価格:357円

・メーカー: カゴメ

・原材料:トマトペースト、砂糖、食塩、ナチュラルチーズ、大豆油、醸造酢、鰹節エキス、香辛料、(一部に乳成分・大豆を含む)

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【子供がいる家庭鍋】第1位は、カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」です。カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」は、カゴメオリジナルの味わいがあるトマト鍋スープです。トマトを6個分使用していて、甘みとコクを感じることができます。さらに魚介だしやチーズが含まれているので、濃厚な味わいがあります。

カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」のおすすめレシピ

カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」のレシピアレンジは、ご飯と卵のオムライスアレンジがおすすめです。

パスタとチーズを入れた、トロトロチーズのナポリタン鍋も人気です。選び方によって種類豊富なアレンジができるので、子供と一緒に楽しむことができます。 カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」 は、2018注目の鍋の素スープとなります。

カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」の口コミ

カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」は大人におすすめの、トマトチーズフォンデュ鍋アレンジもあります。トマトチーズフォンデュ鍋アレンジは、チーズをたっぷりと入れることがポイントです。 カゴメ「甘熟トマト鍋スープ」はゴーダチーズ、チェダーチーズ、パルメザンチーズを使用しているので、トマト嫌いな子供にもおすすめです。

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】6位~1位

鍋の素

【女子会鍋】6位~1位をチェック!

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】6位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

6位:エバラ食品「キムチ鍋の素」

種類豊富なアレンジができる鍋の素

エバラ食品「キムチ鍋の素」

女子会鍋ランキング第6位

・価格:298円

・メーカー: エバラ食品

・原材料: 果糖ぶどう糖液糖、アミノ酸液、みそ、醸造酢、魚醤(魚介類)、魚介エキス(オキアミ、鮭、アサリ、ホタテ)、食塩、りんごパルプ、チキンエキス、砂糖、にんにく、乳酸発酵調味料、唐辛子、酵母エキス、かつお節/調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、ベニコウジ色素、酸味料、香辛料抽出物、カラメル色素、(一部に小麦・さけ・大豆・鶏肉・りんご・魚醤(魚介類)を含む)

・内容量:300ml

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】第6位は、エバラ食品「キムチ鍋の素」です。エバラ食品「キムチ鍋の素」は、アサリ、ホタテ、オキアミ、鮭、カツオの旨味を効かせたキムチ鍋の素です。エバラ食品「キムチ鍋の素」は食べごろのキムチの味わいがあり、美味しいと評判です。2018注目のエバラ食品「キムチ鍋の素」は、市販されているのでスーパーなどで気軽に購入することが可能です。

エバラ食品「キムチ鍋の素」のおすすめレシピ

エバラ食品「キムチ鍋の素」

おすすめのレシピをチェック

エバラ食品「キムチ鍋の素」のおすすめレシピアレンジは、タラや辛子明太子を入れることです。

 

魚介類を入れることで、さらに濃厚な魚介スープを楽しむことができます。

エバラ食品「キムチ鍋の素」の〆レシピは、種類豊富なアレンジがあります。イタリアン風キムチリゾット、春雨ときのこのキムチスープ、キムチうどん、キムチクッパなどの種類があります。

5位:ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」

味が調整しやすい鍋の素

ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」

女子会鍋ランキング第5位

・価格:934円

・メーカー:ミツカン

・原材料: 果糖ぶどう糖液糖、食塩、しょうゆ、魚醤(魚介類)、鶏がらだし、たんぱく加水分解物、酵母エキス、かつおだし、こんぶエキス、ほたてエキス、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、ゼラチンを含む)

・内容量:1170g

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】第5位は、ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」です。ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」は本醸造しょうゆベースに魚醤、地鶏だし、かつお、こんぶ、ほたてを加えた鍋の素です。あっさりコクがあるスープで、味の調節も簡単にできるので使いやすいです。さらにミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」は凝縮タイプなので、長持ちしやすいです。

ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」のおすすめレシピ

ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」

おすすめのレシピをチェック

ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」は鍋以外にも、しょうゆラーメンやうどんすき、かにすきなどにも、種類豊富に使用することができます。

鍋の〆アレンジとしては、ラーメンがおすすめとなります。選び方が多様にできるので、アレンジしやすいです。ミツカン「麺&鍋大陸/地鶏寄せ鍋スープの素」は、2018注目の鍋の素スープです。

4位:エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」

2018注目のエバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」

エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」

女子会鍋ランキング第4位

・価格:356円

・メーカー: エバラ食品

・原材料: 醤油(国内製造)、大豆油、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、アミノ酸液、ゆず果汁、食塩、レモン果汁、りんご酢、すだち果汁、昆布エキス、ごま油、酵母エキス、蛋白加水分解物、唐辛子/調味料(アミノ酸)、香料、カラメル色素、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンC)、(一部に小麦・ごま・大豆・りんごを含む)

・内容量:100g

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】第4位は、エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」です。エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」は、本醸造醬油と昆布だしをベースに、柚子やすだち果汁で爽やかな風味がある鍋の素スープです。エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」は胡麻の風味もあるので、さっぱりとしたコクのある味わいがあります。

エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」のおすすめレシピ

エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」

おすすめのレシピをチェック

エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」のおすすめレシピは、豚しゃぶです。

 

豚しゃぶのレシピは豚肉以外の具材を半量加え、豚肉をしゃぶしゃぶします。

好みによって味の濃さを調節することができます。美味しいと評判の鍋の素で、種類豊富のアレンジ方法があります。 エバラ食品「鍋しゃぶ/柑橘醤油つゆ」は旨味がしっかりとしているので、野菜をしっかりと摂ることができます。

3位:モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」

2018注目の鍋の素

モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」

女子会鍋ランキング第3位

・価格:379円

・メーカー: モランボン

・原材料: トマト、砂糖、食塩、玉ネギ、発酵調味料、食用植物油脂、チキンブイヨン、ニンニク、チーズ、脱脂粉乳、コショウ、オレガノ、バジル/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、酸味料、香料、(一部に大豆・鶏肉・乳成分を含む

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】第3位は、モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」です。モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」は、大人が楽しむことができるトマト鍋です。完熟トマトを使用し、バジルとオレガノを効かせています。

モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」のおすすめレシピ

モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」のおすすめレシピは、白菜ではなくキャベツを入れることです。

キャベツを入れることによって、甘みが増します。なすやきのこ類もおすすめの具材です。またモランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」の〆アレンジは、トマトパスタやトマトカレーです。モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」は市販されているので、気軽に購入できます。アレンジ種類も豊富にあるので、多様な選び方ができます。

モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」の口コミ

モランボン「BistroDish/完熟トマト鍋スープ」はチーズでまろやかに仕上げているので、本格的なトマト鍋を食べることができます。2018注目の鍋の素です。

2位:イチビキ「赤から鍋3番」

辛い鍋が好きな人は注目の鍋の素

イチビキ「赤から鍋3番」

女子会鍋ランキング第2位

・価格:463円

・メーカー: イチビキ

・原材料:しょうゆ(本醸造)、砂糖、ぶどう糖果糖液糖、はちみつ、みそ、豆板醤、食塩、米発酵調味料、コチュジャン、唐辛子、にんにく、かつおエキス、昆布エキス、オイスターエキス、煮干し、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、増粘多糖類

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】第2位は、イチビキ「赤から鍋3番」です。イチビキ「赤から鍋3番」は人気居酒屋チェーン、赤から監修の鍋の素スープです。赤からの味を自宅でも味わえることから、人気が高い鍋の素となっています。

イチビキ「赤から鍋3番」のおすすめレシピ

イチビキ「赤から鍋3番」

おすすめのレシピをチェック

イチビキ「赤から鍋3番」のおすすめレシピは、ニラやぎょうざ、牛ホルモンを入れることです。

 

辛さのあるスープと相性が良く、美味しいと評判です。

〆アレンジは、チーズリゾット、雑炊、ラーメン、きしめんなど、種類豊富なので、好みに合わせた選び方ができます。イチビキ「赤から鍋3番」はストレートタイプなので、簡単に鍋を作ることができます。

イチビキ「赤から鍋3番」の口コミ

「赤から鍋3番」はスタンダードな辛さで、辛い鍋が苦手な人にもおすすめです。またイチビキから販売されている赤から鍋の素スープは、1番、3番、5番、15番の種類があるので、選び方が多様にできます。

1位:ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」

選び方が多様にできるおすすめ鍋の素

ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」

女子会鍋ランキング第1位

・価格:350円

・メーカー:ミツカン

・原材料:すりごま、砂糖、鶏がらだし、食塩、大豆粉末、調製豆乳(大豆を含む)、ねりごま、ごま油、アミノ酸液 (大豆を含む)、酵母エキス(大豆を含む)、なたね油、こんぶだし/調味料(アミノ酸等)、レシチン(大 豆由来)、炭酸カリウム

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【女子会鍋】第1位は、ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」です。ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」は、鶏と昆布のだしを合わせ、ごまと豆乳で仕上げた鍋の素スープです。あっさりしていてコクがあり、〆まで美味しく食べることができます。

ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」のおすすめレシピ

ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」

おすすめのレシピをチェック

ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」のおすすめレシピは、うどんアレンジです。

ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」の口コミ

〆にうどんを入れてひと煮立ちさせることで、ごま豆乳うどんを楽しむことができます。ミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」はストレートタイプの鍋の素なので、調理も簡単にできます。2018注目のミツカン「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート」は、市販されているので気軽に購入可能です。

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】6位~1位

鍋の素

【少し変わった鍋】6位~1位をチェック!

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】6位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

6位:ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」

2018注目のおすすめ鍋の素

ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」

少し変わった鍋ランキング第6位

・価格:296円

・メーカー:ダイショー

・原材料:果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、大豆油、カレー粉、濃厚ソース、チキン・ポーク風味顆粒、カレールウ、ポークエキス、食塩、鶏がらスープ、酵母エキス、赤唐辛子、かつおぶし/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、酸味料、香料

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】第6位は、ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」 です。ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」は鶏がらスープに豚骨の旨味、15種類のスパイスを合わせた鍋の素です。和風仕立てのストレートカレー鍋スープで、本格的なカレー鍋を食べたい人におすすめです。

ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」のおすすめレシピ

ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」のおすすめレシピは、シーフードを入れることです。

 

シーフードを入れることで、海鮮カレー鍋アレンジが可能です。

ダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」に牛乳を半カップ加えると、クリーミーでコクのある味に仕上がります。辛さを足したい人はダイショー「CoCo壱番屋監修/カレー鍋スープ」に七味やぎざみねぎを散らすと、ピリ辛カレー鍋となります。アレンジ種類が多く、〆も多様な選び方ができます。

5位:ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」

市販されている鍋の素スープ

ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」

少し変わった鍋ランキング第5位

・価格:350円

・メーカー:ミツカン

・原材料: 食塩、水あめ、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、焼きあごだし、かつおだし、煮干しだし、さば節だし、アミ ノ酸液(大豆を含む)、酵母エキス、鶏がらだし、しいたけだし、こんぶだし/調味料(アミノ酸等)

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】第5位は、ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」です。ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」は、焼あご、かつお、煮干し、さば、鶏がら、しいたけ、昆布の出しをブレンドした鍋の素です。あごは、九州地方の方言でトビウオを言い、焼あごは乾燥させて焼いたトビウオのことを指します。

ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」のおすすめのレシピ

ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」

おすすめのレシピをチェック

ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」のおすすめレシピは、わさびや柚子胡椒を加えることです。

わさびや柚子胡椒はアクセントとなり、さらに美味しく食べることができます。ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」の〆アレンジは、雑炊がおすすめです。ご飯を入れ、お好みでねぎやのりを散らすことがポイントです。ミツカン「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート」は市販されているので、スーパーなどで気軽に手に入れることができます。

4位:キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」

種類豊富なアレンジができる鍋の素

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」

少し変わった鍋ランキング第4位

・価格:378円

・メーカー:キユーピー

・原材料: トマトペースト、ソテーオニオン、トマトケチャップ、ドミグラスソース、食塩、砂糖、ポーク・チキンエキス、ローストガーリック、チーズフード、しょうゆ、ローストオニオンパウダー、フォン・ド・ヴォー、酵母エキスパウダー、香辛料、ココアパウダー、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、(原材料の一部に小麦・牛肉を含む)

・内容量:300g

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】第4位は、キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」です。キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」は、一味違った鍋を食べたい人におすすめです。コクのドミグラス味は、フォンドヴォーと玉ねぎの旨味で、コクがありながらさっぱりとした味わいがあります。

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」のおすすめレシピ

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」

おすすめのレシピをチェック

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」のおすすめレシピは、挽肉を炒めて鍋の素と水を加え、パスタを加えます。

 

そして好みの具材と煮込めば完成となります。

キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」の〆アレンジは、ご飯がおすすめです。ご飯と合わせるとドリア風になり、美味しいと人気があります。 キユーピー「3分クッキング鍋パスタ/コクのドミグラス味」は子供にも人気の鍋の素で、簡単に調理することができます。

3位:ユウキ「麻辣火鍋の素」

辛い鍋が好きな人におすすめ

ユウキ「麻辣火鍋の素」

少し変わった鍋ランキング第3位

・価格:1689円

・メーカー:ユウキ食品

・原材料:醤油、ラー油、豆板醤、砂糖、醸造調味料、唐辛子、食塩、チキンエキス、花椒、にんにく、生姜、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

・内容量:1.1㎏

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】第3位は、ユウキ「麻辣火鍋の素」です。ユウキ「麻辣火鍋の素」は、唐辛子のピリっとした辛さがある四川風鍋の素です。

ユウキ「麻辣火鍋の素」のおすすめレシピ

ユウキ「麻辣火鍋の素」

おすすめのレシピをチェック

ユウキ「麻辣火鍋の素」のおすすめレシピは、薬味を用意することです。

 

豆板醬、生おろしにんにく、卵黄、長ネギ、香菜などを用意すると、一口一口違った味わいを楽しむことができます。

ユウキ「麻辣火鍋の素」は〆の種類も豊富で、多様な選び方できます。アレンジしやすいユウキ「麻辣火鍋の素」は、2018注目の鍋の素です。

ユウキ「麻辣火鍋の素」の口コミ

山椒のしびれるような辛さがあり、辛い鍋を食べたい人におすすめです。ユウキ「麻辣火鍋の素」は100gに対して、500mlのお湯で薄める使用方法となります。辛味をプラスしたい方は、つけだれとしてもユウキ「麻辣火鍋の素」を使うことができます。

2位:ダイショー「両国チャンコスープ」

2018注目!市販されている鍋の素

・価格:343円

・メーカー: ダイショー

・原材料: しょうゆ、エキス(鶏がら、かつお)、食塩、香辛料、かつおぶし、調味料(アミノ酸等)

・内容量: 750g

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】第2位は、ダイショー「両国チャンコスープ」です。ダイショー「両国チャンコスープ」は、鶏ガラと鰹節の合わせだしに、ピリっとした胡椒を効かせたしょうゆ仕立ての鍋スープです。ダイショー「両国チャンコスープ」はストレートタイプの鍋の素なので、簡単に作りやすいのが特徴です。

ダイショー「両国チャンコスープ」のおすすめレシピ

ダイショー「両国チャンコスープ」

おすすめのレシピをチェック

ダイショー「両国チャンコスープ」のおすすめレシピは、具材に鶏だんごを入れることです。

 

鶏だんごを入れることで、よりちゃんこ鍋のような味わいになります。

ダイショー「両国チャンコスープ」の口コミ

〆アレンジとして、ラーメンなどの種類を入れることもポイントです。ダイショー「両国チャンコスープ」は市販されているので、気軽に購入することができます。選び方が多様にできる鍋の素です。

1位:よしの味噌「広島レモン鍋の素」

2018注目の一味違った鍋の素

よしの味噌「広島レモン鍋の素」

少し変わった鍋ランキング第1位

・価格:432円

・メーカー:よしの味噌

・原材料: 塩麹(米麹、食塩)、発酵調味料(発酵調味料、酒精、液状ぶどう糖、食 塩)、 レモン果汁(広島県産)、還元水飴、風味調味料、レモン果皮(広島県 産)、醸造調味料、醤油、醸造酢、生姜、にんにく、酒精、調味料(アミノ酸 等)、 酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に小麦、大豆、さば、鶏肉、ゼラチンを含む)

・内容量:180g

鍋の素人気おすすめランキング【少し変わった鍋】第1位は、よしの味噌「広島レモン鍋の素」です。よしの味噌「広島レモン鍋の素」は、爽やかでヘルシーな広島れもん鍋です。テレビなどでも紹介された鍋の素で、美味しいと人気があります。

よしの味噌「広島レモン鍋の素」のおすすめレシピ

よしの味噌「広島レモン鍋の素」

おすすめのレシピをチェック

よしの味噌「広島レモン鍋の素」のおすすめレシピは、豚バラと白菜のミルフィーユレモン鍋です。

白菜と鍋を交互に並べ、よしの味噌「広島レモン鍋の素」を加えてひと煮立ちさせるだけの、簡単なレシピとなります。またよしの味噌「広島レモン鍋の素」の〆アレンジは、ラーメンがおすすめです。レモンラーメンの独特な味わいがあり、リピート率が高いです。

よしの味噌「広島レモン鍋の素」の口コミ

よしの味噌「広島レモン鍋の素」は塩麴のやさしい甘味と、国産のレモンをたっぷりと使用した鍋です。2018注目のよしの味噌「広島レモン鍋の素」は、酸っぱ旨い一味変わった鍋です。

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】6位~1位

鍋の素

【一人鍋】6位~1位をチェック!

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】6位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

6位:エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」

2018注目のおすすめ鍋の素

エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」

一人鍋ランキング第6位

・価格:296円

・メーカー: エバラ

・原材料: 醤油、砂糖、食塩、鰹エキス、昆布エキス、みりん、りんご酢、生姜エキス/調味料(アミノ酸等)、酸味料、(一部に小麦・大豆・りんごを含む)

・内容量:23g×6個

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】第6位は、エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」です。エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」は1個で一人分の鍋の素なので、手軽に食べることができます。うすくち醤油をベースに、鰹と昆布の旨味とほんのりショウガを効かせた味わいに仕上げています。エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」は市販されていて、美味しいと人気があります。

エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」のおすすめレシピ

エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」

一人鍋ランキング第5位

エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」のおすすめレシピは、うどんや雑炊などにも使用することができます。

エバラ「プチッと鍋/寄せ鍋」は、種類豊富なアレンジができるので選び方が多様にできます。炊き込みご飯や茶碗蒸しなどにも使うことができるので、人気が高いです。

5位:エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」

レシピの選び方が多様にできる鍋の素

エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」

一人鍋ランキング第5位

・価格:296円

・メーカー: エバラ

・原材料: 砂糖、みそ、魚醤(魚介類)、醸造酢、食塩、アミノ酸液、にんにく、魚介エキス(オキアミ、鮭)、唐辛子、煮干いわし、鰹節、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、酸味料、カラメル色素、パプリカ色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・さけ・大豆・りんご・魚醤(魚介類)を含む)

・内容量:23g×6個

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】第5位は、エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」です。エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」は、イワシ、オキアミ、アサリ、鮭、鰹の旨味を効かせたスープとなります。唐辛子の辛さを程よく効かせ、コク深い味わいがあります。エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」は液体調味料なので、溶けやすく調理しやすいのが特徴です。市販されているので、気軽に購入できます。

エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」のおすすめレシピ

エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」

おすすめのレシピをチェック

エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」は鍋だけではなく、キムチ炒飯やキムチ炒めにも利用することが可能です。

種類豊富なアレンジができるので、一つあると万能に使うことができます。エバラ「プチッと鍋/キムチ鍋」は常温保存可能なので、バーベキューやアウトドアでも便利に使用することができます。

4位:ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」

2018注目!使い勝手が良い鍋の素

ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」

一人鍋ランキング第4位

・価格:328円

・メーカー: ミツカン

・原材料: アミノ酸液(大豆を含む)、果糖ぶどう糖液糖、みそ(大豆を含む)、食塩、醸造酢、魚醤(魚介類)、にんにく、唐辛子、ごま油、コチュジャン(大豆を含む)、ラージャン、たん白加水分解物、鶏脂、ポーク・チキン香味オイル、煮干し粉末、酵母エキス加工品/調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、増粘剤(キサンタンガム)

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】第4位は、ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」です。ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」は、コクがあるキムチ鍋で〆まで美味しく食べることができます。ごま油と鶏油で炒めたニンニクと、韓国唐辛子、コチュジャン、ラージャンを加えたキムチ鍋つゆとなります。ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」は市販されているので、気軽に手に入れることができます。

ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」のおすすめレシピ

ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」

おすすめのレシピをチェック

ミツカン「〆まで美味しいキムチ鍋つゆ」のおすすめレシピは、〆にラーメンを入れることです。

 

ラーメンに加えてチーズを入れると、より美味しく食べることができます。種類豊富な〆アレンジがあり、選び方が多様にできます。

3位:味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」

2018注目!おすすめの鍋の素

味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」

一人鍋ランキング第3位

・価格:283円

・メーカー:味の素

・原材料:食塩、乳糖、キムチパウダー、食用油脂、粉末味噌、かつおエキス、ガーリックパウダー、魚醤パウダー(魚介類)、粉末ごま油、デキストリン、酵母エキス、チキンパウダー、香辛料、発酵調味料/調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、香辛料抽出物、ベニコウジ色素、酸味料、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・ごま・魚醤パウダー(魚介類)を含む)

・内容量:76g

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】第3位は、味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」です。味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」はキューブタイプの鍋の素で、1個1人前の量となります。

味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」のおすすめレシピ

味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」

おすすめのレシピをチェック

味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」のおすすめレシピは、〆アレンジにご飯を入れることです。

 

ご飯を入れ卵をトッピングすると、キムチ卵雑炊となります。

味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」のレシピとして、餃子やもちを入れることもポイントです。種類豊富なトッピングがあるので、人気が高いです。2018注目の鍋の素です。

味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」の口コミ

人数に合わせて調整することができるので、万能に使うことができます。味の素「鍋キューブ/ピリ辛キムチ」は鶏だしをベースに、キムチや赤みそなどで味付けをしています。隠し味には魚醤を加えています。

2位:味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」

市販されているおすすめの鍋の素

味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」

一人鍋ランキング第2位

・価格:283円

・メーカー:味の素

・原材料:食塩、豆乳パウダー、食用油脂、脱脂大豆粉、チキンエキス、クリーミングパウダー、粉末味噌、発酵調味料、たん白加水分解物、デキストリン、昆布粉末、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、キサンタンガム、炭酸水素Na、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・ごまを含む)

・内容量:77g

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】第2位は、味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」です。味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」は、豆乳をベースにした鍋の素で、鶏出しと昆布だしの旨味を効かせています。

味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」のおすすめレシピ

味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」

おすすめのレシピをチェック

味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」のおすすめレシピは、まろやか豆乳うどんです。

まろやか豆乳うどんレシピは、うどんに味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」を入れます。ひと煮立ちさせたら、仕上げに卵を加えることがポイントです。美味しいと話題のレシピで、おすすめです。

味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」の口コミ

味の素「鍋キューブ/まろやか豆乳鍋」 は、クリーミーでコク深い味わいがあり、種類豊富なメニューに利用することができます。2018注目の鍋の素となります。

1位:サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」

アレンジが多様にできる2018注目の鍋の素

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」

一人鍋ランキング第1位

・価格:320円

・メーカー:サッポロ一番

・原材料:油揚げめん(小麦粉、でん粉、ラード、植物油脂、植物性たん白、食塩、しょうゆ、粉末卵)、スープ(みそ、食塩、ポークエキス、調味油脂、糖類、香辛料、豚脂、たん白加水分解物、酵母エキス)、やくみ(七味唐辛子)、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、香辛料抽出物、炭酸カルシウム、かんすい、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、(原材料の一部にごまを含む)

・内容量:284g

鍋の素人気おすすめランキング【一人鍋】第1位は、サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」です。サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」は、サッポロ一番みそラーメンをベースにした鍋の素です。

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」のおすすめレシピ

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」

おすすめのレシピをチェック

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」のおすすめレシピは、〆にラーメンを加えることです。

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」の〆専用のラーメンもあるので、人気が高いです。〆専用のラーメンは太麵で、食べ応えがあります。煮込み時間は約7分間となります。アレンジしやすい鍋の素で、美味しいと評判です。

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」の口コミ

サッポロ一番「みそラーメンが鍋になりました」はポークエキスをベースに、赤味噌、白味噌を合わせています。さらにオニオン、ガーリック、ジンジャーの香味野菜を加え、風味豊かな味わいに仕上げています。

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】6位~1位

鍋の素

【おもてなし鍋】6位~1位をチェック!

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】6位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

6位:まつや「とり野菜みそ」

市販されている人気の鍋の素

まつや「とり野菜みそ」

おもてなし鍋ランキング第6位

・価格:705円

・メーカー:まつや

・原材料:米みそ、醸造調味料、砂糖、魚介エキス、チキンオイル、食塩、ガーリックパウダー、チキンエキス、香辛料、酒精、調味料(アミノ酸等)

・内容量:500g

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】第6位は、まつや「とり野菜みそ」です。まつや「とり野菜みそ」は、石川県で親しまれている調味味噌となります。大豆と米麴から作る味噌で、香辛料と混ぜ合わせています。まつや「とり野菜みそ」は味わい深い風味とコクがあり、リピート率が高い鍋の素となります。

まつや「とり野菜みそ」のおすすめレシピ

まつや「とり野菜みそ」

おすすめのレシピをチェック

まつや「とり野菜みそ」のおすすめレシピは、水や出し汁で薄めてうどんやラーメンのソースにすることです。

 

炒め物などにも使用することができ、万能みそとなります。まつや「とり野菜みそ」は素材の味を邪魔せずに、具材を引き立てる味わいがあります。

5位:もへじ「塩レモン鍋つゆ」

一味違った鍋を楽しめるもへじ「塩レモン鍋つゆ」

もへじ「塩レモン鍋つゆ」

おもてなし鍋ランキング第5位

・価格:267円

・メーカー:もへじ

・原材料:たん白加水分解物、食塩、チキンエキス、砂糖、レモン濃縮果汁、発酵調味料、レモンペースト、香辛料/調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、安定剤(キサンタンガム)、(一部に小麦、鶏肉を含む

・内容量:600g

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】第5位は、もへじ「塩レモン鍋つゆ」です。もへじ「塩レモン鍋つゆ」は、レモンの爽やかな酸味がある鍋の素です。チキンベースのストレートタイプの鍋の素で、使い勝手が良いです。もへじ「塩レモン鍋つゆ」は市販されているので、便利に利用することができます。

もへじ「塩レモン鍋つゆ」のおすすめレシピ

もへじ「塩レモン鍋つゆ」

おすすめのレシピをチェック

もへじ「塩レモン鍋つゆ」のおすすめレシピは、ご飯とチーズを合わせるレモンチーズリゾットです。

 

あっさりとしたリゾットで、リピート率が高い鍋の素となります。

4位:日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」

種類豊富なレシピがある日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」

日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」

おもてなし鍋ランキング第4位

・価格:398円

・メーカー:日本食研

・原材料:調製豆乳、乳加工品、おから、砂糖、食塩、大豆粉、おろし生姜、ポークエキス、酵母エキス、チキンエキス、コラーゲンペプチド、調味料(アミノ酸等)、ポリリン酸Na、乳化剤、(原材料の一部に小麦、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

・内容量:720g

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】第4位は、日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」です。日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」は、豆乳クリームを使用したプレミアムな鍋の素です。コクがある鍋の素スープで、美味しいと人気があります。日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」は市販されているので、気軽に購入することができます。

日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」のおすすめレシピ

日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」

おすすめのレシピをチェック

日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」のおすすめレシピは、豆乳カルボナーラうどんです。

 

残ったスープを煮立たせ、うどんを入れます。卵を入れて胡椒やチーズを加えると、より美味しく食べることができます。

3位:ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」

まろやかな味わいがある鍋の素スープ

ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」

おもてなし鍋ランキング第3位

・価格:450円

・メーカー:ミツカン

・原材料:豆乳(大豆を含む)、ごま、砂糖、鶏がらだし、食塩、大豆粉末、ごま油、アミノ酸液(大豆を含む)、酵 母エキス(大豆を含む)/調味料(アミノ酸等)、レシチン(大豆由来)、炭酸カリウム

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】第3位は、ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」です。ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」は素材の種類や配合量にこだわった、ワンランク上の鍋の素です。

ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」のおすすめレシピ

ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」

おすすめのレシピをチェック

ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」のおすすめレシピは、ごま豆乳チーズリゾットです。

ごま豆乳チーズリゾットのレシピは、残ったスープにご飯を入れ、チーズや胡椒をトッピングします。美味しいと評判の〆レシピで、人気が高いです。

 

ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」の口コミ

ミツカン「NABE THE PREMIUM/焙煎ごま豆乳鍋つゆ」は鶏がら出汁をブレンドしているので、豆乳のまろやかな旨味を楽しむことができます。華やかな胡麻の香りがあり、本格的な豆乳鍋を食べることができます。

2位:トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」

高級感があるおすすめ鍋の素

トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」

おもてなし鍋ランキング第2位

・価格:429円

・メーカー:トリゼンフーズ

・原材料:チキンスープ(鶏ガラ)、食塩、調味料(アミノ酸等)

・内容量:600g

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】第2位は、トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」です。トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」は、水炊き料亭「博多華味鳥」監修の鍋の素スープとなります。独自の製法で鶏骨を炊き上げ、口当たりの良いスープに仕上げています。

トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」のおすすめレシピ

トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」

おすすめのレシピをチェック

トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」のおすすめレシピは、鶏団子を入れることです。

 

鶏団子を入れると、よりトリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」を楽しむことができます。

 

 

トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」の口コミ

トリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」は料亭の味を、家庭で食べることができます。ストレートタイプなので、簡単に調理できるのがポイントです。 またトリゼンフーズ「博多華味鳥/水たきスープ」は、カレーのベースや鶏ガラスープとしても利用することが可能です。

1位:ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」

ランキング第1位の人気鍋の素

ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」

おもてなし鍋ランキング第1位

・価格:398円

・メーカー:ミツカン

・原材料:みそ(大豆を含む)、水あめ、ごま油、にんにく、ポークエキス、唐辛子、食塩、魚醤(魚介類)、えび 醤、しょうが、ポーク・チキン香味オイル、鶏脂、酵母エキス、コチュジャン(大豆を含む)、煮干し粉末、 たん白加水分解物、酵母エキス加工品、発酵調味料(小麦を含む)/調味料(アミノ酸等)、乳酸、パ プリカ色素

・内容量:750g

鍋の素人気おすすめランキング【おもてなし鍋】第1位は、ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」です。ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」は、ワンランク上の本格的なスープとなります。

ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」のおすすめレシピ

ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」

おすすめのレシピをチェック

ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」のおすすめレシピは、海鮮キムチ鍋です。

海鮮キムチ鍋は、ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」に牡蠣やホタテ、エビなどの海鮮を入れるだけの簡単なレシピです。またミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」は、〆のチゲ雑炊がおすすめです。卵と万能ねぎを加えると、より深みのある雑炊となります。

ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」の口コミ

ミツカン「NABE THE PREMIUM/濃旨キムチ鍋つゆ」は辛味にこだわり、韓国産唐辛子と炒めにんにく、味噌をブレンドしています。さらにコチュジャンと蝦醤を配合しているので、本場韓国のチゲ鍋のような味わいがあります。

鍋の素は賞味期限が長いので災害時の備蓄にも最適

賞味期限が長い鍋の素

鍋の素

備蓄にもおすすめの鍋の素

鍋の素は未開封であれば半年から一年程、保存が可能となります。保存性があるので、災害時の備蓄にもおすすめとなります。

鍋の素人気おすすめランキング!のまとめ

鍋の素

ランキングまとめ

鍋の素は種類が多くあり、好みの味を選ぶことができます。予想していた鍋の素はランクインしたでしょうか?

 

市販の鍋の素おすすめ人気ランキングを是非参考にしてみて下さい。

他のランキングが気になる方はコチラ!

おにぎりの具材人気ランキングTOP35!おいしい作り方や簡単レシピ付き! | ランキングまとめメディア
シリアル食品おすすめランキングTOP25!ダイエット効果があるのは? | ランキングまとめメディア
市販の納豆おすすめ人気ランキングTOP17!健康に良くて美味しい発酵食品 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ