IH土鍋おすすめ人気ランキングTOP20!機能性抜群でオールシーズン使える

優れた機能性で大人気となっているIH土鍋は、一家に一台揃えておきたいおすすめの家電製品です。ふっくらとしたご飯を炊けるだけでなく、IH土鍋はおしゃれなデザインのものが多いため注目を集めてきました。ここでは2018年最新のIH土鍋おすすめランキングをまとめていきながら、サイズと重量、そして使い方などを比較しながらご紹介していきます。おすすめランキングの中から人気の商品を選んで、普段の料理をグレードアップさせてみましょう。

目次

  1. IH土鍋おすすめ人気ランキング【2018】比較・参考に
  2. IH土鍋おすすめ人気ランキング第20位~11位
  3. IH土鍋おすすめ人気ランキング第10位~7位
  4. IH土鍋おすすめ人気ランキング第6位~4位
  5. IH土鍋おすすめ人気ランキング第3位~1位
  6. IH土鍋でご飯をふっくら美味しく炊き方・方法
  7. IH土鍋の使い方~美味しい料理を食べたい!~
  8. IH土鍋おすすめ人気ランキング【2018】まとめ

IH土鍋おすすめ人気ランキング【2018】比較・参考に

心も体も温まる!色々なIH土鍋のおすすめをランキングでご紹介!

食卓にIH土鍋を置いている画像

色々な料理が作れるIH土鍋

大人数で鍋を囲んでみたりふっくらとした美味しいご飯が炊ける土鍋は、昔から様々な料理で日本人の心と体を温めてきました。

そんな土鍋は2018年現在、IHにも対応した製品が販売されていて1人用から大家族用まで様々なサイズがラインナップされています。ここでは2018年最新のIH土鍋おすすめランキングをまとめていきながら機能や使い方を比較していきますので、人気の製品を探していきましょう。それではIH土鍋おすすめランキングのスタートです!

IH土鍋とは?

IHクッキングヒーターと土鍋を撮影している画像

IH土鍋の仕組み

IHクッキングヒーターは磁力で電流を発生させて、その時に生じる熱で鍋を温めていきます。

 

そのため磁力を通す金属素材の鍋でないと熱が発生しないためIHクッキングヒーターでは使用できません。

土鍋は素材が土のため本来IHには対応できないのですが、IH土鍋は底にカーボン製の発熱体を入れたことによって熱が伝わる仕組みになっています。通常の土鍋とは違い底に黒い発熱体が付いているものがIH土鍋になりますので、購入する時はしっかりと比較してからにしましょう。

IH土鍋の選び方のポイント~おしゃれなデザイン・機能・サイズ・重量など~

使い方でIH土鍋を選ぶ

蓋付きのIH土鍋を撮影している画像

形状によって異なる使い方

IH土鍋の選び方でまず重要なポイントになるのが、どのような使い方をするかという点です。

 

IH土鍋には浅い形状をしたものと深い形状をしたものがあり、それぞれ異なる機能を持っています。

まず浅型は蒸し料理に適していて持ち運びに便利なため、頻繁にIH土鍋で調理をする方はこちらのタイプを選ぶようにしましょう。深型は浅型と比較した場合に吹きこぼれしにくいため、ふっくらとした美味しいご飯を炊きたい人におすすめです。それぞれのご家庭の使い方に合わせた形状を選びましょう。

デザインでIH土鍋を選ぶ

おしゃれなIH土鍋を写している画像

おしゃれなデザインが多いIH土鍋

デザイン性もIH土鍋を選ぶ時に注目してもらいたいポイントの1つです。

 

IH土鍋はご家族はもちろん、友人を招いた鍋パーティーなど使用頻度の多い調理器具ですのでデザインも重視しましょう。

2018年最新のIH土鍋は洋風のおしゃれなデザインのものから、収納しやすいデザインのものまで種類が豊富にラインナップされています。おしゃれなデザインを重視するか、それとも収納など機能を重視するかは人それぞれですので、豊富なラインナップを比較しながらご自分の考え方に沿ったIH土鍋を探してみましょう。

機能性でIH土鍋を選ぶ

プレートを取り付けているIH土鍋

機能も重要なポイント

IHクッキングヒーターに対応するための機能として、IH土鍋は2種類のタイプに分かれています。

 

1つは上述した通り土鍋の底に発熱体を加工したものになります。

もう1つはIHクッキングヒーターを使用する時に専用のプレートを鍋底に取り付けるタイプになります。プレートを取り付けるタイプは発熱体を加工したタイプと比較すると、比較的お手頃な価格で購入することができます。しかしデメリットとして土鍋とプレートを別々に洗わなくてはなりません。そのため片付けに手間を掛けたくない方は発熱体を加工したタイプを選ぶようにしましょう。

サイズ・重量でIH土鍋を選ぶ

9号のIH土鍋を撮影している画像

号で表記するIH土鍋のサイズ

土鍋のサイズは基本的に3~5号が1人、6号が1~2人、7号が2~3人、8号が3~4人、9号が4~5人用となっています。

 

それぞれのご家庭に合わせたサイズを選んでもらいたいのですが、普段使用する人数よりも1人分大きめのものを選ぶようにしましょう。

サイズに余裕を持たせることによって鍋パーティーに対応できますし、大きめのIH土鍋は幅広いレシピに対応することが可能です。重量は1kg~3kg程度が主流となっていますので、サイズやデザインを比較しながら家庭環境に合わせたIH土鍋を検討してみましょう。

IH土鍋おすすめ人気ランキング第20位~11位

IH土鍋でご飯を炊いている画像

日本人が愛するふっくらしたご飯

ここからいよいよ2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキングがスタートしていきます。

 

機能やおしゃれなデザインを比較しながらお好みのIH土鍋を見つけて、ふっくらしたご飯を炊いて幸せな気分を味わっていきましょう。

第20位:IH卓上鍋土鍋風・ニトリ

お値段以上の価値があるIH土鍋

IH卓上鍋土鍋風を撮影している画像

軽量で持ち運びに便利

価格:2490円、2990円

サイズ:5号、6号

重量:700g

材質:アルミニウム、ステンレス

2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキングは、ニトリが販売する「IH卓上鍋土鍋風」からスタートしました。こちらは2種類のサイズが用意されたIH土鍋で、汚れが付着しにくいセラミック加工を施しています。持ち手には火傷を予防するためシリコーンゴムカバーを採用しました。本体も蓋も軽い「IH卓上鍋土鍋風」でいつものご飯をふっくらと炊いてみましょう。

箸を蓋に乗せている画像

蓋にも嬉しい機能を搭載

お値段以上でお馴染みのニトリが開発した「IH卓上鍋土鍋風」のおすすめしたい長所は、軽さと汚れにくさだけではありません。

アルミニウム製の蓋には箸を一時的に置くことができる形状を採用しました。こうした心配りがおすすめランキング入りした理由と言えるでしょう。軽量でお手入れが簡単な上、細かな気遣いが満載の「IH卓上鍋土鍋風」は普段使いに最適な製品です。シンプルなデザインがおしゃれを感じさせるIH土鍋で美味しい料理を作ってみましょう。

第19位:宴ベイクオレンジ・マルオカ

おしゃれなカラーデザイン

宴ベイクオレンジを写している画像

日本が誇る伝統工芸品

価格:4584円~

サイズ:6号~10号

重量:1.8kg~

材質:陶磁器

目を引く鮮やかなオレンジ色の「宴ベイクオレンジ」が、2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第19位を獲得しました。こちらはIHプレートを取り付けるタイプになりますので、取扱説明書で使い方を確認してから使用するようにしましょう。美濃焼の製法で作られた「宴ベイクオレンジ」は深型の形状をしていますので、鍋パーティーなどにおすすめのIH土鍋です。

宴ベイクオレンジに食材を入れている画像

陶磁器の使い方

陶磁器のIH土鍋は初めて使う前に荒土のアクを取り除かなければなりません。

 

そのためご使用前に米のとぎ汁もしくは不要になった野菜等を10分間煮込んでから使用するようにしましょう。

こうすることでふっくらとしたご飯や、美味しい鍋料理を頂くことができます。少し面倒かもしれませんが陶磁器のIH土鍋を使うためにしっかりと使い方を守りましょう。おしゃれなデザインが印象的な陶磁器のIH土鍋を1台持っておくと食卓が華やかになります。人気の「宴ベイクオレンジ」で食事風景に彩りを加えてみましょう。

第18位:ニューIH対応土鍋・BLACK

ステンレスプレートでIHに対応した土鍋

ニューIH対応土鍋を撮影している画像

蒙古焼のシックなデザインが人気

価格:2840円~

サイズ:7号~10号

重量:1.5kg~

材質:陶磁器

汚れが目立たないブラックのデザインを採用した「ニューIH対応土鍋」が、2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第18位となりました。浅底タイプとなっているこちらのIH土鍋は、4種類のサイズがラインナップされています。使い方は蒸し料理などに向いていて、シックなデザインのため食卓をおしゃれに彩りたい人から支持を集めました。人気のIH土鍋で様々な蒸し料理レシピに挑戦してみましょう。

ふっくらご飯に挑戦したことをインスタグラムにアップしている愛用者

ふっくらとしたご飯をIH土鍋で炊いている愛用者は大勢います。炊飯器では味わえない甘みを楽しめるためIH土鍋は美食家から高い評価を受けてきました。そんな中、新たな使い方を提案してくれたのがIH土鍋です。安心なIHクッキングヒーターで利用できるIH土鍋の機能性を是非この機会に試してみましょう。

第17位:フタがガラスのIH土鍋・ハリオ

土鍋の様子を見られる機能性が人気

フタがガラスのIH土鍋を写している画像

大皿感覚で使えるおしゃれなデザイン

価格:18000円

サイズ:6号

重量:1.8kg

材質:陶磁器、耐熱ガラス(蓋)

2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第17位には、ハリオの「フタがガラスのIH土鍋」がランクインしました。こちらは調理中に土鍋の様子を確認できる機能性と、食卓に大皿感覚で置けるおしゃれなデザイン性が人気となっています。5種類の料理が掲載されたポケットブックも付属されていますので、レシピ本を活用して新たな土鍋料理に挑戦してみましょう。

フタがガラスのIH土鍋を紹介する動画

上記動画で詳細を視聴できる「フタがガラスのIH土鍋」は、350℃以上の耐熱陶器を鍋身に採用しました。さらにカラーデザインはホワイトとブラックがラインナップされています。どちらも人気のデザインとなっていますのでご自宅の食卓に合わせたタイプを選ぶようにしましょう。

第16位:菊花瑠璃釉・スズ木

目止めの必要がないセラミック加工

菊花瑠璃釉を撮影している画像

手間をかけたくない人におすすめ

価格:5292円~

サイズ:7号、8号、9号

重量:1.74kg~

材質:陶磁器、セラミック

汚れが付着しにくいセラミック加工を施した「菊花瑠璃釉」が2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第16位を獲得しました。普通の土鍋は表面をコーティングするため、おかゆを炊いたり片栗粉をお湯で沸騰させるなど目止めという方法を行わなければなりません。しかし「菊花瑠璃釉」はセラミック加工のため目止めの必要がないので、手間暇をかけたくない方におすすめのIH土鍋です。

洋風の煮込み料理を作っている画像

ふっくらご飯が頂ける陶器のIH土鍋

陶器製のIH土鍋はふっくらとした美味しいご飯を炊きたい人におすすめです。

 

さらに「菊花瑠璃釉」は発熱体を加工したタイプなのでプレートを洗う手間もかかりません。

 

手間がかからないため忙しい主婦におすすめしたいIH土鍋になります。

落ち着いたデザインのため和食はもちろん、上記画像のように洋風料理とも相性が良いIH土鍋です。陶器製品を数多く取り扱っているスズ木では、IH土鍋だけでなく同柄の小鉢もラインナップしています。土鍋と小鉢を揃えることでおしゃれな食生活を楽しんでみましょう。

第15位:ポタリーフィールドIH土鍋・アワサカ

北欧をイメージしたおしゃれなデザイン

ポタリーフィールドIH土鍋を写している画像

食卓を華やかにするIH土鍋

価格:5940円

サイズ:8号

重量:2.1kg

材質:陶磁器

2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第15位は、アワサカの「ポタリーフィールドIH土鍋」となりました。こちらはステンレスプレートを取り付けるタイプのIH土鍋です。そのためIHとガスコンロの両方で使用したい人におすすめとなっています。北欧を連想させるおしゃれなデザインの土鍋で、洋風の煮込み料理を作ってみましょう。

デザインが異なるIH土鍋を紹介しているTwitter

上記Twitterで紹介している通り「ポタリーフィールドIH土鍋」には、もう1種類おしゃれなデザインの製品があります。可愛くておしゃれなデザインのIH土鍋はホームパーティーで大活躍してくれるはずです。ご自宅にお客さんを呼ぶ機会の多い方は「ポタリーフィールドIH土鍋」の購入を検討してみましょう。

第14位:IH土鍋・トウジキトンヤ

飽きのこないシンプルなデザイン

黒のIH土鍋を撮影している画像

耐熱性に優れた蒙古焼

価格:10000円~

サイズ:8号、9号

重量:1.1kg~

材質:陶磁器

優れた耐久性と耐熱性を誇る蒙古焼の「IH土鍋」が2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第14位に輝きました。頑丈なIH土鍋は毎日のように使ってもらいたい調理器具です。こちらは鍋底に特殊加工を施しているため、プレートを用意する必要がありません。シンプルなデザインで長く愛用できるIH土鍋を探している人はこちらをチェックしておきましょう。

白のIH土鍋を写している画像

2種類のカラーデザイン

ホワイトとブラックが選べるトウジキトンヤの「IH土鍋」は、土鍋にあしらわれた縞模様がハイセンスなデザイン性を感じさせてくれます。

こちらのIH土鍋は和食だけでなくシチューなどの洋風料理も美しく見栄えさせてくれる点が人気の理由となりました。おしゃれなだけでなく陶器特有の高い機能性も持ち合わせています。蒙古焼ならではの高い保温性を活用して、これまでとは比較にならないような美味しい料理を作って食卓をワンランク上のゴージャスなものにしてみましょう。

第13位:菊花山吹・銀峯陶器

高い伝熱機能のIH土鍋

菊花山吹を撮影している画像

吸水性を抑えた釉薬を使用

価格:7370円

サイズ:9号

重量:2.28kg

材質:陶磁器

2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第13位を獲得したのは、銀峯陶器が製造する「菊花山吹」となりました。こちらは発熱プレートを鍋底に取り付けるタイプで、使い方はプレートのツメを鍋底の溝にはめ込んで密着させます。吸水性を抑えた釉薬を使っているため目止めなどの下処理が必要ありませんので、面倒な手間を省きたい人は「菊花山吹」を選ぶようにしましょう。

イベントに出展している銀峯陶器

イベントでも盛況だった「菊花山吹」はその名の通り菊の花びらを蓋にデザインしました。鮮やかな山吹色は食卓に華やかな彩りをプラスしてくれます。伝熱機能が優れていて見た目もおしゃれなIH土鍋を探しているかたは「菊花山吹」をチェックしておきましょう。

第12位:ニューIH対応仕切り付マルチ土鍋・リビング

2種類の味を比較できる高機能なIH土鍋

ニューIH対応仕切り付マルチ土鍋を写している画像

使い方を2色鍋に特化した人気商品

価格:4160円

サイズ:8号

重量:2.6kg

材質:耐熱陶器

リビングが製造する「ニューIH対応仕切り付マルチ土鍋」が2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第12位にランクインしました。「ニューIH対応仕切り付マルチ土鍋」は仕切りがあるため、2種類のスープで鍋や煮込み料理を楽しむことができます。仕切りは取り外しできないため、使い方は2種類の料理に特化しています。味を比較しながら異なる料理を楽しみましょう。

鍋の中を撮影している画像

ご自宅で楽しめる2色鍋

キムチ鍋と水炊き、寄せ鍋や豆乳鍋など人気の鍋料理は数えるときりがないほど存在しています。

 

そのためお鍋の献立選びで頭を抱えてしまっている人も少なくありません。

「ニューIH対応仕切り付マルチ土鍋」はそんな人たちの悩みを一瞬で解決してくれる優れものです。辛いものが苦手なお子様がいるご家庭でも、大勢の人数が集まり好みが分かれる鍋パーティーでもこれさえあれば問題ありません。2色鍋はスープの味などを比較することができるため、新たな味の発見にもつながります。高機能なIH土鍋で美味しい鍋を数多く味わいましょう。

第11位:IH土鍋ハケメ・ニトリ

コストパフォーマンス抜群のIH土鍋

ハケメを写している画像

嬉しい1年保証付き

価格:1990円~

サイズ:6号、8号、9号

重量:1.19kg~

材質:耐熱陶器

2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第11位は、ニトリが販売する「IH土鍋ハケメ」が獲得しました。「IH土鍋ハケメ」の最大の特徴は他社製品と比較した時の圧倒的なコストパフォーマンスです。6号のサイズであれば2000円を出せばお釣りがくるコスパは、ニトリにしか実現することはできません。お求め安い価格のIH土鍋を探している人は今すぐニトリのホームページをチェックしてみましょう。

ニトリのIH土鍋でふっくらご飯を炊いている愛用者

土鍋で炊いたふっくらとしたご飯はどんなご馳走よりも日本人にとっては最高のご褒美になります。そんなふっくらとしたご飯も炊ける「IH土鍋ハケメ」は、ふちを高くすることによって吹きこぼれしにくくしました。この価格で機能性も充実したIH土鍋は他では見つかりません。機能と価格を他社製品と比較してみると「IH土鍋ハケメ」の人気の理由がお分かりいただけるはずです。

IH土鍋おすすめ人気ランキング第10位~7位

IH土鍋で鍋を作っている画像

おすすめランキングTOP10がスタート

ここからいよいよ2018年最新版のIH土鍋おすすめ人気ランキングはTOP10に突入していきます。

 

引き続き使い方や機能性などを比較しながら、2018年最新の人気IH土鍋をチェックしていきましょう。

第10位:LACCOTTEエル・正村製陶所

8種類の使い方に対応したIH土鍋

LACCOTTEエルを写している画像

重量感のある蓋が旨味を凝縮

価格:18000円

サイズ:8号

重量:2.4kg

材質:陶磁器

「LACCOTTEエル」蓋の重量をあえて重くすることで食材から出る旨味を凝縮させることを実現しました。そのため蒸す、煮る、炒めるなど8種類の使い方で完成度の高いレシピを作ることができます。他社製品と比較すると「LACCOTTEエル」の蓋には水蒸気を逃がす穴が開いていません。この蓋が食材の水分を利用した調理方法を可能にしていますので、人気のIH土鍋で色々なレシピに挑戦してみましょう。

LACCOTTEエルで米を炊いている画像

おすすめの使い方は炊飯

「LACCOTTEエル」でおすすめしたい使い方は、ふっくらとした美味しいご飯を炊く方法です。

 

鍋蓋が重たいこのIH土鍋は、鍋の中の圧力を高めることで粒が立ったご飯を炊けることを実現しました。

さらにIH土鍋は蓄熱効果が高いためご飯をゆっくりと過熱していくことが可能です。この蓄熱効果がご飯の旨味成分であるアミラーゼという酵素を分解させていきます。旨味成分が凝縮されたふっくらご飯をIH土鍋で炊いてみましょう。今までのご飯とは比較にならないふっくらとした美味しさが味わえるはずです。

第9位:IH土鍋漆黒・武田コーポレーション

吹きこぼれにくい設計が人気

IH土鍋漆黒を写している画像

様々なシーンにマッチするデザイン

価格:3863円

サイズ:9号

重量:2.8kg

材質:耐熱陶器

「IH土鍋漆黒」の特徴は熱の伝わり方が緩やかな点になりますので、じっくりと煮込む料理におすすめしたい製品です。煮込み料理に最適なIH土鍋になるよう、鍋の縁を高くすることで吹きこぼれにくい設計を採用しました。ただし急な温度変化を加えると割れの原因となりますので、使用する場合は注意するようにしましょう。

品質検査に合格したことを証明する画像

食品衛生法安全基準適合品

IH土鍋おすすめランキング第9位の「IH土鍋漆黒」は1200℃以上の高温で焼き上げることで高度な耐久性を実現しました。

 

そのため厚生労働省が認定する安全基準に適合した高機能なIH土鍋です。

 

寒い季節は大家族向けのIH土鍋で、心と身体を芯から温めましょう。

第8位:IHサーマテック洋風土鍋・MIYAWO

おしゃれなカラーが人気のIH土鍋

IHサーマテック洋風土鍋を撮影している画像

艶のある蓋がおしゃれを演出

価格:6750円

サイズ:8号

重量:1.83kg

材質:陶磁器

2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキング第8位はカラーがチョコ、デニムブルー、アイボリーの3種類用意された「IHサーマテック洋風土鍋」でした。こちらはシックな土鍋と艶のある蓋がおしゃれに融合したIH土鍋です。持っているだけで使いたくなる人気の可愛いIH土鍋で、毎日の食卓を華やかに彩りましょう。

すき焼きを作っている画像

JIS認定高耐熱のIH土鍋

「IHサーマテック洋風土鍋」は耐熱性が優れている上、吸水性がほとんどないため料理の匂い移りがありません。

 

そのためすき焼きを作った次の日に水炊き、キムチ鍋の次に寄せ鍋など豊富な鍋料理を楽しむことができます。

さらに多層構造の発熱体を採用していますので、異常発熱を防止するIHクッキングヒーターに優しい土鍋となっています。スタイリッシュなデザインが多くのユーザーから高く評価された人気のIH土鍋で、美味しい鍋料理と数多く作ってみましょう。

第7位:おもてなし和食IH対応軽くて丈夫な卓上鍋・和平フレイズ

汚れにくいフッ素樹脂加工

おもてなし和食IH対応軽くて丈夫な卓上鍋を写している画像

軽量な土鍋を探している人におすすめ

価格:4180円

サイズ:7号

重量:1.26kg

材質:アルミニウム、ステンレス

「おもてなし和食IH対応軽くて丈夫な卓上鍋」は軽量で持ち運びに便利なアルミ製のIH土鍋です。簡単に後片付けができるように、鍋の内面は汚れにくいフッ素樹脂加工を採用しました。 忙しい主婦から人気を集めたため、和平フレイズの「おもてなし和食IH対応軽くて丈夫な卓上鍋」がおすすめランキング第7位を獲得です。使いやすさを重視する方はこのIH土鍋をチェックしておきましょう。

2色鍋を作っている画像

おもてなし和食は人気シリーズ

大人気シリーズのおもてなし和食には様々な人気商品がラインナップされています。

 

こうした豊富な種類からIH土鍋を選べることも多くのユーザーから高く評価されてきました。

 

その中で現在は左記画像の仕切りが付いた2色鍋タイプも人気を集めています。

普通の鍋に飽きた方には2色鍋が楽しめるタイプのIH土鍋もおすすめとなっています。おもてなし和食シリーズはお値段もお手頃になっていますので、用途に合わせて人気シリーズの中からお気に入りのIH土鍋を見つけましょう。

IH土鍋おすすめ人気ランキング第6位~4位

鍋の具材とIH土鍋を写している画像

売れ筋商品が揃ったランキングTOP6

ここからご紹介するおすすめランキングTOP6には売れ筋商品が揃いました。

 

安全性が高く人気となっているIHクッキングヒーターを使って様々な料理に挑戦していきましょう。

第6位:花三島・銀峯陶器

大人気土鍋のIH対応モデル

花三島を撮影している画像

45年以上の実績を誇る土鍋

価格:4980円~

サイズ:7号~10号

重量:1.46kg~

材質:耐熱陶器

国内土鍋トップブランドの銀峯陶器が製造する「花三島」がIH土鍋おすすめ人気ランキング第6位にランクインしました。こちらは昭和47年に発表された人気商品に発熱プレートを装備させることで、IH対応にモデルチェンジしています。自社工場で一貫生産されている高品質なIH土鍋は一家に一台置いておいて損をすることはありません。是非この機会に「花三島」の購入を検討してみましょう。

ニュースでも紹介された花三島

万古焼きの代表格と言える「花三島」は昔から料理店などで重宝されてきました。その人気商品が発熱プレートでIHクッキングヒーターに対応しているため、このおすすめランキングから外す訳にはいきません。土鍋ならではの落ち着いた雰囲気と美味しい料理で心を癒されてもらいましょう。

第5位:IH対応土鍋・パール金属

土鍋が持つ柔らかな熱伝導が特徴

IH対応土鍋を写している画像

食卓にマッチするシックなデザイン

価格:3500円~

サイズ:6号、8号、9号

重量:1.1kg~

材質:陶磁器

幅広くキッチン用品を取り揃えるパール金属の「IH対応土鍋」が、おすすめランキングTOP6に名を連ねました。こちらは土鍋本来のゆっくりとした熱伝導が具材の1つ1つに味を染み込ませていきます。鍋料理や炊飯など豊富なレシピに対応できるオールマイティーなIH土鍋を活用して、豪勢な食事と憩いのひと時を楽しみましょう。

6号のIH対応土鍋を撮影している画像

1人鍋に人気の6号サイズ

食品検査に合格している「IH対応土鍋」の6号は、1人暮らしの人から圧倒的な人気を誇っています。

 

さらにこの土鍋の原料となる釉薬には鉛やカドミウムは含まれていません。
 

そのため人体に害を及ぼすことはありませんので安心してお使いになることができます。こうしたこだわりもおすすめランキング入りを後押ししました。安心で安全な「IH対応土鍋」はお子様のいるご家庭にもおすすめしたい商品です。家族の健康を大切に考えてる人はこちらのIH土鍋を選ぶようにしましょう。

第4位:do-nabe・セラミックジャパン

スタイリッシュなデザインが大人気

do-nabeを写している画像

収納性にこだわったIH土鍋

価格:8100円~

サイズ:S(5号)、L(7号)

重量:1.05kg

材質:陶磁器

おすすめランキング第4位に輝いたのはセラミックジャパンが製造する「do-nabe」となりました。こちらは収納しやすくするため持ち手を無くしています。その代わりに鍋を内側に凹ませることで持ち手スペースを確保しました。「do-nabe」は使用する人のことを考えた斬新なアイディアと、スタイリッシュなデザインが見事におすすめランキング入りした理由です。

炊き込みご飯を作った愛用者のTwitter

発熱プレートを入れた「do-nabe」は、ふっくらとした炊き込みご飯の調理にも最適なIH土鍋です。おしゃれなデザインはそのまま食卓に運ぶとラグジュアリー感を味わうこともできます。インテリアとしても使えるほどスタイリッシュなデザインが人気の「do-nabe」を使って鍋パーティーを開いてみましょう。必ずおしゃれだと友人たちから褒めてもらえるはずです。

IH土鍋おすすめ人気ランキング第3位~1位

豆乳鍋を作っている画像

人気商品ばかりのランキングTOP3

ついに2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキングはTOP3を残すだけとなりました。

 

まだお気に入りのIH土鍋が見つかってない人は、胸を躍らせながら特におすすめのTOP3をチェックしていきましょう。

第3位:KAKOMIIH鍋・KINTO

テーブルを囲む人を笑顔にするIH土鍋

KAKOMIIH鍋を撮影している画像

白と黒のカラーバリエーション

価格:8100円~

サイズ:6号、8号

重量:3.1kg

材質:高耐熱陶器

まずおすすめランキング第3位に輝いたのはKINTOの「KAKOMI IH鍋」となりました。こちらは鍋料理だけでなく、付属のすのこを使うことで蒸し料理を簡単に作ることができます。オーブンでの使用も可能ですので様々な料理にできる点がおすすめポイントとなっています。本格的な鍋料理を作って友人や家族の笑顔に包まれてみましょう。

IHクッキングヒータに置いてあるKAKOMIIH鍋

どんな料理にも合う可愛いデザイン

「KAKOMI IH鍋」に加工した発熱体は多層構造で高品質なものを採用しました。

 

その性能は耐熱温度差500℃を超えるものとなっていて、長期的に食卓を華やかにしてくれるものになっています。

大切な人とテーブルを囲んで欲しいというモチーフで「KAKOMI IH鍋」は製造されました。そのため和食や洋食、中華料理などにマッチするようシンプルなフォルムを採用しています。日本人の多彩な食生活に合わせたおしゃれなIH土鍋で、幸せな空間を満喫してみましょう。

蒸し器として使えるすのこを紹介しているTwitter

IH土鍋はすのこが付属されるだけで料理の幅が格段と広がる調理器具です。IH鍋の中で蒸された具材は栄養素が失われることはありません。そのため健康的な食生活に気を配っている人におすすめです。マルチに活躍してくれる「KAKOMI IH鍋」で美味しくてヘルシーな食事を味わいましょう。

第2位:IH対応ヘルシー蒸し鍋鈴・長谷園

蒸し料理に最適なIH土鍋

IH対応ヘルシー蒸し鍋鈴を写している画像

キャメルカラーが大人気

価格:27000円

サイズ:7号

重量:2.3kg

材質:陶磁器

伊賀焼の土鍋を手掛ける長谷園から「IH対応ヘルシー蒸し鍋鈴」がおすすめランキング第2位にランクインしました。こちらは肉厚な土鍋になっていて蓄熱性能が優れています。鈴のような可愛いデザインとキャメル色が人気を集めました。付属された陶製すのこで蒸し料理にチャレンジしてみましょう。

長谷園の土鍋で肉まんを作っている動画

上記の動画のように「IH対応ヘルシー蒸し鍋鈴」でももちろん美味しい肉まんを蒸すことが可能です。「IH対応ヘルシー蒸し鍋鈴」には肉まん以外にも様々なレシピが掲載されたポケットブックも付属されています。もちろんすのこを外せば煮込み料理も作れますので、万能タイプのIH土鍋を今すぐチェックしておきましょう。

長谷園にもっとIH土鍋を作って欲しいというつぶやき

上記TwitterはIHクッキングヒーター愛用者の切実な訴えなのかもしれません。現在はオール電化の住宅が着実に戸建て数を伸ばしてきています。そんな流れの中、長谷園をはじめとする各ブランドが数多くのIH土鍋を開発してくれることに期待しましょう。

第1位:サーマテックIH土鍋・MIYAWO

優れた耐久性のIH土鍋

サーマテックIH土鍋を撮影している画像

長く愛用したい人におすすめ

価格:3966円~

サイズ:8号、9号、10号

重量:1.86kg~

材質:高耐熱セラミック

MIYAWOが独自開発した銀幕多層構造発熱体を加工した「サーマテックIH土鍋」が、見事にIH土鍋おすすめ人気ランキングを制しました。この商品はあらゆる熱源に対応する機能性と優れた耐久性を誇るため、長年ご愛用頂けるIH土鍋になっています。少しでもIH土鍋選びに悩んでいる人は、強靭でありながら土鍋の温かな雰囲気を持ち合わせたこちらの商品の購入を検討しましょう。

サーマテック土鍋紹介動画

上記の動画で詳細を確認できる「サーマテックIH土鍋」の最大の特徴は耐熱強度が優れている点です。通常は空焚きをすると割れてしまう土鍋ですが、「サーマテックIH土鍋」は空焚きテストを50回以上クリアしてきました。もちろんご自宅での空焚きは決しておすすめしませんが、「サーマテックIH土鍋」の耐久性は高い基準をクリアしていますので安心して使用することができます。

IH土鍋の美味しさの秘密を紹介するTwitter

上記のTwitterが紹介している通り「サーマテックIH土鍋」は鍋全体に夏が広がるため、食材を均一に温めることができます。この機能性は鍋料理や蒸し料理、そしてふっくらとしたごはんを炊くのに適していますのでお好きな料理を「サーマテックIH土鍋」で作ってみましょう。

IH土鍋でご飯をふっくら美味しく炊き方・方法

IH土鍋で美味しお米を炊くポイントは4種類

美味しそうに炊きあがっている土鍋ご飯

お米を研いで給水させることが大切

ボタン1つでご飯が炊ける電子炊飯器とは違い、土鍋はじっくりと工程を重ねていくことでふっくらとした美味しいご飯を炊くことができます。

まずお米をボウルとザルを重ねた容器に入れて研いでいきましょう。この時余計な力を入れ過ぎてはいけません。研ぎ終わったら炊く時と同量の水とお米を土鍋に入れて1時間ほど給水させます。少し長く感じるかもしれませんが、この給水時間は非常に重要なポイントですのでしっかりと時間をかけましょう。

土鍋からご飯をよそっている画像

加熱して蒸らせば美味しいご飯が完成

しっかりと給水させたら鍋の水を新しいものに変えてからIH土鍋に入れて加熱をしていきます。

割合はお米1合に対して水を200mlと覚えておきましょう。中火からやや強火の温度に設定して12分間加熱していきます。IH土鍋が沸騰したら加熱をやめてそのまま20分ほど蒸らしていきましょう。土鍋の中で対流する蒸気がお米の旨味を凝縮させ、ふっくらとした美味しいご飯の完成となります。

IH土鍋の使い方~美味しい料理を食べたい!~

おすすめはヘルシーな蒸し料理

蒸し鶏と温野菜を撮影している画像

蒸し鶏と温野菜のレシピ

蒸し料理は具材の旨味と栄養素を閉じ込めながら、余分な脂を落としてくれるのでとてもヘルシーな料理です。

 

ここからはおすすめのレシピを紹介しますので、是非お持ちのIH土鍋で挑戦してみましょう。

まずIH土鍋に水を入れ付属のすのこをセットしてから、塩こうじに漬けておいたササミとお好みの野菜を入れましょう。あとは取扱説明書に従いながら具材を蒸していき、中まで火が通れば蒸し鶏と温野菜のレシピが完成です。お好みで梅ダレやポン酢をつけて召し上がりましょう。

IH土鍋おすすめ人気ランキング【2018】まとめ

洋風煮込み料理をIH土鍋で作っている画像

マルチに活躍するIH土鍋

ここまで2018年最新のIH土鍋おすすめ人気ランキングをまとめてきました。

 

マルチに活躍するIH土鍋からは多くの人が恩恵を受けていることでしょう。

鍋底に発熱体を加工したタイプや、発熱プレートを設置することでIHクッキングヒーターに対応した土鍋は安全性の観点から大人気となっています。土鍋は煮込み料理や蒸し料理、そしてふっくらとした美味しいご飯を炊けるため常備しておきたいマストアイテムです。おすすめランキングの中からご家庭の環境に合わせた商品を選んで、幅広い鍋料理のレシピ作りに挑戦してみましょう。

生活・雑貨に関する他のまとめ記事はこちら!

タンブラーおすすめ人気ランキングTOP30!選び方の5つのポイントを解説 | ランキングまとめメディア
米びつのおすすめ人気ランキング21選!保存性や密閉性などが高い商品は? | ランキングまとめメディア
圧力鍋のおすすめ人気ランキングTOP15!失敗しない選び方 | ランキングまとめメディア
フライパンおすすめ人気ランキングTOP21!くっつかない・長持ちなのは? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ