【コスパ最強】人気のインスタントコーヒーおすすめ20選!

インスタントコーヒーといえば、コーヒー好きにとってはリラックスタイムの必需品です。しかし、市販されているインスタントコーヒーではどれを購入すれば良いのでしょうか。そこでこちらでは、インスタントコーヒーのおすすめランキングとして、瓶タイプとスティックタイプの2つに分けておすすめの商品をランキング形式でご紹介します。アイスコーヒーに向いているものやコスパの良いものなどそれぞれの特徴も解説していきます。一緒にカルディの無料コーヒーの秘密も紹介しているので、一緒に見てみましょう。

目次

  1. インスタントコーヒーおすすめランキング20選!市販最強は?
  2. インスタントコーヒーおすすめランキング【瓶タイプ】10位~4位
  3. インスタントコーヒーおすすめランキング【瓶タイプ】3位~1位
  4. インスタントコーヒーおすすめランキング【スティックタイプ】10位~4位
  5. インスタントコーヒーおすすめランキング【スティックタイプ】3位~1位
  6. 人気なカルディコーヒーが無料である秘密
  7. インスタントコーヒーおすすめランキング20選!のまとめ

インスタントコーヒーおすすめランキング20選!市販最強は?

市販インスタントコーヒーをタイプ別に紹介!コスパの良い人気商品は?

インスタントコーヒーでホットコーヒー

簡単おいしいインスタントコーヒー

自宅でもオフィスでも、ちょっと一息つきたいときにぴったりのコーヒーですが、最近は多くの種類のインスタントコーヒーが販売されています。

そこでこちらの記事では、市販されているおすすめのインスタントコーヒーをランキング形式でご紹介します。ブラックかカフェオレか、ホットかアイスかなど人によってコーヒーの好みは様々です。インスタントコーヒーの選び方や最新のおすすめのインスタントコーヒーの特徴を紹介するので、この記事を参考にお好みのインスタントコーヒーを見つけましょう。

インスタントコーヒーの選び方

色々なホットコーヒー

好きなインスタントコーヒーを探そう

スーパーや通販サイトでは、色々なタイプのインスタントコーヒーが販売されています。どのインスタントコーヒーを選べばいいのか、選び方を紹介します。

スティックタイプなど種類やコスパで選ぶ

スティックタイプのインスタントコーヒー

スティックタイプは持ち運びしやすい

市販されているインスタントコーヒーは、大きく分けると粉が瓶に入っているタイプと1杯分が個包装されているスティックタイプに分けられます。

 

スティックタイプのインスタントコーヒーは、個包装されているため持ち運びがしやすく、オフィスなど外出先でも楽しみたいときにおすすめです。

また、あらかじめ1杯分の分量が決まっているため、いつでも同じ味を手軽に楽しめます。時間や手間をかけずにサッと美味しいコーヒーを楽しみたい人におすすめです。さらに、スティックタイプのインスタントコーヒーは個包装されているため、空気に触れにくく、インスタントコーヒーの香りや味などが劣化しにくくなっています。しかし、瓶タイプに比べると価格が高く、コスパが悪くなりやすいことがデメリットです。

瓶タイプのインスタントコーヒー

瓶タイプはコスパが高いのがポイント

反対に、瓶タイプのインスタントコーヒーはスティックタイプのインスタントコーヒーよりも内容量が多く、1杯あたりのコスパが良いことがポイントです。

 

しかし、コーヒーを淹れるたびに粉の分量を量る必要があるため、好みの味に調整しやすいですが、濃くなりすぎたり薄くなりすぎたりと味は安定させにくいです。

さらに、瓶タイプのインスタントコーヒーは瓶のサイズが大きめのものが多いため、持ち運ぶよりも自宅などいつもコーヒーを飲む場所に備え付けておくと良いでしょう。空気に触れて香りなどが劣化しやすいため、毎日コーヒーを飲む人におすすめです。

タイプで使い分けるインスタントコーヒー

ケースバイケースで使い分ける

以上のように、瓶タイプとスティックタイプのインスタントコーヒーはそれぞれ正反対のメリット・デメリットを持っています。

その時々によってスティックタイプと瓶タイプの2つのインスタントコーヒーを使い分けると、便利で簡単に美味しいコーヒータイムが楽しめます。

アイスコーヒーなど飲みたいコーヒーで選ぶ

アイスのインスタントコーヒー

水に溶けるタイプもあり

インスタントコーヒーは基本的なホットコーヒーとしてだけではなく、氷を入れたり水で溶かしたりとアイスコーヒーとしても楽しむことができます。

市販されているインスタントコーヒーには水で溶かしやすいタイプもあり、暑い季節にコーヒーを楽しみたい場合やアイスコーヒーが好きな人におすすめです。他にも、インスタントコーヒーの種類によって、ホットがおすすめのもの、カフェオレにするのがおすすめのものなどがあるため、市販のインスタントコーヒーを選ぶ場合には自分の好きな飲み方ができるものを選ぶと良いでしょう。

インスタントコーヒーの製法の違いで選ぶ

スプーンですくったインスタントコーヒー

2つの作り方がある

インスタントコーヒーには大きく分けて2つの製造方法があります。「スプレードライ製法」「フリーズドライ製法」と呼ばれるその製法の違いによって、インスタントコーヒーの特徴が変わります。

まず、コーヒー豆を収穫したら、コーヒー生豆の焙煎、焙煎した豆のブレンド、ブレンドした豆を砕くグラインドを行います。ここまでは、レギュラーコーヒーと共通の製造方法です。次に、グラインドした豆からコーヒー液を抽出し、粉状にします。この粉がインスタントコーヒーとなりますが、粉状にする方法が2種類あるのです。

スプレードライ製法のインスタントコーヒー

スプレードライ製法

まず1つ目の製法は「スプレードライ製法」です。抽出したコーヒー液を乾燥した空間に霧状に噴射し、熱風などでその霧を瞬時に乾燥させるとサラサラとした粒子が細かいインスタントコーヒーができます。

スプレードライ製法で製造されたインスタントコーヒーのメリットは、粒が細かいためお湯だけでなく冷たい水にもすぐ溶けることです。手軽にコーヒーを作りたいインスタントコーヒーにはぴったりの製造法ですが、粒状にするために加熱するので、コーヒーの香りや風味が飛んでしまいます。そのため、深みのあるコクや味わいを出しにくいことがデメリットになります。

フリーズドライ製法とスプレードライ製法

フリーズドライ製法

2つ目の製造方法は、「フリーズドライ製法」と呼ばれているものです。この方法では、抽出したコーヒー液を濃縮し、マイナス40度の低温で凍結させます。

凍結したコーヒー液を砕き、真空状態で乾燥させることで、画像の左側のような粒の大きなインスタントコーヒーが作られます。この製法で作った際のメリットは、抽出したコーヒー液を加熱しないため、コーヒーの風味・香りが飛ばないことにあります。反対に、デメリットはスプレードライ製法のようには冷たい水に溶けにくいことです。また、商品の価格も高くなりやすい点もポイントです。

コーヒー豆とインスタントコーヒー

現在の主流はフリーズドライ製法

コーヒーの風味・香りを逃さない点から、現在は多くのインスタントコーヒーがフリーズドライ製法で製造されています。

しかし、フリーズドライ製法では水のみでアイスコーヒーを淹れにくかったり、あっさりしたコーヒーはスプレードライ製法の方が向いているなど、個人の好みによりどちらの製法のインスタントコーヒーが良いのかは変わります。また、企業独自の製造法などもあり、商品によって特徴は異なります。自身がどんなコーヒーが好きかによって、どのインスタントコーヒーを購入するのか選ぶと良いでしょう。

インスタントコーヒーおすすめランキング【瓶タイプ】10位~4位

瓶タイプのインスタントコーヒー

おすすめのインスタントコーヒー10位〜4位を紹介

それではここからはおすすめのインスタントコーヒーをランキング形式で紹介していきます。まずは瓶タイプのインスタントコーヒーの10位〜4位までを見ていきましょう。

10位:ネスレ「ネスカフェエクセラ」

定番のインスタントコーヒー

定番のインスタントコーヒー・ネスカフェエクセラ

入手のしやすいインスタントコーヒー

価格:1,307円

メーカー:ネスレ日本

用途:ホット・アイス

内容量:200g

製法:挽き豆包み製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:やや深煎りのコクと香り

おすすめランキング10位はネスレ「ネスカフェエクセラ」です。市販されているインスタントコーヒーの中でも定番の人気商品で、スーパーなどで手軽に購入できます。ネスカフェ独自の挽き豆包み製法で製造されており、コーヒーが酸化しにくく、いつでも淹れたての味わいが楽しめます。

ホットでもアイスでも楽しめてコスパ良し

水にも溶けるインスタントコーヒー

冷たい水でも簡単に溶ける

ネスレ「ネスカフェエクセラ」の口コミでは、お湯はもちろん、冷たい水にも溶けやすいことが評価されています。

 

牛乳などにもよく溶けるため、アイスコーヒーやカフェオレ好きの人におすすめです。

スーパーでよく売られているネスカフェのコーヒーの粉ですが、これは裏にも書かれている通りお湯ではなく冷えた水、牛乳、豆乳でもうまく溶けてくれる他、
大容量でこの値段なので他のコーヒーを買うより安いと思います。

さらに、詰め替え用のパックもスーパーなどで市販されているため、安く手に入れやすいこともポイントです。毎日コーヒーを楽しむ人におすすめのコスパの良いインスタントコーヒーです。

9位:AGF「ちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンド」

コーヒー鑑定士がブレンド

インスタントコーヒーのちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンド

ブラジル産最上級豆を使用

価格:538円

メーカー:AGF

用途:ホット

内容量:80g

製法:フリーズドライ製法

豆の種類:ブラジル産

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:深いコクと澄んだ後味

おすすめランキング9位はAGF「ちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンド」です。コーヒー鑑定士がコーヒー豆の調合をしており、深い味わいながらもスッキリとした後味を実現しています。また、使用しているコーヒー生豆はロットごとに残留農薬検査をしているため、美味しいだけでなく、安心してコーヒーを楽しむことができます。

香りは冷凍保存で長持ちできる

詰め替え用のちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンド

ちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンドは酸味少なめ

AGF「ちょっと贅沢な珈琲店スペシャル・ブレンド」は、酸味の少ない味わいから日本人好みのインスタントコーヒーだと口コミで評価されています。

酸味が少なく、苦みの方が良く感じられるので気に入っています。
ただし一か月くらいのペースでゆっくり使用していると湿気って香りも飛んでしまいます。珪藻土のスプーンや乾燥材とかを使うと湿気に関しては解決するかもしれません。

こちらの口コミのように、開封してから使い切るまでに時間が経ちすぎると香りが飛んでしまうこともあるようです。このような普段からあまり使用しない場合には、使わない分は冷凍保存をしておくと、開封直後の香りが長く楽しめます。

8位:ネスレ「ネスカフェ香味焙煎・深み」

厳選された豆を使用したインスタントコーヒー

ネスレのインスタントコーヒー「香味焙煎深み」

深い香りが楽しみたい人におすすめ

価格:1,000円

メーカー:ネスレ日本

用途:ホット

内容量:65g

製法:挽き豆包み製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:濃厚な香り・深みのある味わい

インスタントコーヒーおすすめランキング8位はネスレ「ネスカフェ香味焙煎・深み」です。厳選された素材を丁寧に焙煎することで、コーヒーの苦味と酸味が感じられるインスタントコーヒーになっています。コーヒー豆の旬に合わせて場所を変えて収穫しているため、常に厳選されたコーヒーの味わいと深い香りが楽しめます。

味わいの良さが高評価

美味しいと人気のインスタントコーヒー

ネスカフェ香味焙煎・深みの口コミは?

ネスレ「ネスカフェ香味焙煎・深み」の口コミを見ると、インスタントコーヒーとしてもトップクラスの味の良さから人気があるようです。

こちらの口コミによると、ネスレ「ネスカフェ香味焙煎・深み」はコーヒーの苦味と酸味がバランスよく味わえるため、酸味は控えめに感じるようです。酸味のある味わいが苦手な人におすすめできるインスタントコーヒーです。他の市販されているインスタントコーヒーと比較すると少々高めの値段となっていますが、深みのあるコーヒーを楽しみたい人におすすめです。

7位:AGF「ブレンディ」

アイスカフェオレが簡単に作れるインスタントコーヒー

カフェオレ派におすすめのインスタントコーヒー

カフェオレ派におすすめ

価格:425円

メーカー:AGF

用途:ホット・アイス

内容量:80g

製法:アグロマート製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:まろやかなコクと香り

おすすめランキング7位は、カフェオレ派におすすめのインスタントコーヒーであるAGF「ブレンディ」です。冷たい水や牛乳にも溶けるため、アイスコーヒーやカフェオレが簡単に作れます。AGF独自のT2ACMI焙煎技術により、まろやかで豊かな香りとコクが楽しめるため、リラックスタイムにカフェオレで一息つきたいときにおすすめです。

牛乳で割ってもコーヒーの味が楽しめる

カフェオレ人気の高いブレンディ

ブレンディの口コミ評価をチェック

AGF「ブレンディ」の口コミを見ると、価格がアイスコーヒー派やカフェオレ派からの人気はもちろん、コスパの良さからの人気も高くなっています。

色々飲んできましたが、牛乳で割るならやっぱりこれが1番かなとゆう感じです。
粉末なので溶け残りもなく、牛乳を入れてもコーヒー自体の味やコクがしっかり残ってます。
しっかり濃いカフェオレも作れるので気に入ってます。

ブレンディは冷たい牛乳にもサッと溶けることに加え、溶かした後もしっかりとコーヒーのコクが残るため、自宅で簡単にカフェオレを飲みたい人におすすめです。粉の量で味の濃さも調整できるため、自分の好きな分量を見つけて楽しみましょう。

6位:ネスレ「ネスカフェゴールドブレンド・カフェインレス」

天然水でカフェインカット

カフェインレスのインスタントコーヒー

人気のカフェインレス

価格:1,201円

メーカー:ネスレ日本

用途:ホット

内容量:80g

製法:挽き豆包み製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインレス

味わい:苦味と酸味の感じられる味わい

おすすめランキング6位は最近人気のカフェインレスコーヒーであるネスレ「ネスカフェゴールドブレンド・カフェインレス」です。山の天然水を利用してカフェインを97%カットしてあり、妊娠・授乳中はもちろん、寝る前でも寝付きが悪くならないため、コーヒーを楽しめます。また、カフェインレスなので、長時間の移動のお供にもおすすめです。

カフェインレスでも変わらない味わい

美味しいカフェインレスのインスタントコーヒー

ゴールドブレンドとほぼ変わらない味わい

ネスレ「ネスカフェゴールドブレンド・カフェインレス」は、カフェインを除去しているのに同じくネスレの「ネスカフェゴールドブレンド」とほぼ変わらない味を楽しめます。

ドリップしたての香りには負けますが、カフェインレスと思えない味で、インスタントコーヒーの中では、こちらが一番気に入っています。

口コミの評判でも、カフェインレスとは思えない味を楽しめると人気のインスタントコーヒーです。夜にもコーヒーのコクと香りを楽しみたい人におすすめです。

5位:UCCおいしいカフェインレスコーヒー

カフェインレスでも美味しさそのまま

UCCのカフェインレスインスタントコーヒー

カフェインレスで体に優しい

価格:615円

メーカー:UCC

用途:ホット

内容量:45g

製法:液体二酸化炭素抽出法

豆の種類:ブラジル産アラビカ豆

カフェインタイプ:カフェインレス

味わい:奥行きのあるコク

インスタントコーヒーのおすすめランキング第5位はUCC「おいしいカフェインレスコーヒー」です。液体二酸化炭素抽出法でカフェインを取り除いているため、カフェインレスながらもコーヒーの味わいと香りを楽しめます。97%のカフェインがカットされているため、夜に飲んでも目が冴えにくく、リラックスしたいときにおすすめのインスタントコーヒーです。妊娠中や授乳中の女性もコーヒーを楽しめると人気です。

妊娠中の女性にも好評

妊娠中の女性に人気のインスタントコーヒー

UCCおいしいカフェインレスコーヒーは女性から人気

UCC「おいしいカフェインレスコーヒー」の口コミでは、コーヒーが好きな女性からの評価が非常に高くなっています。

妊活に向けカフェインレス生活のため購入。
味はちゃんとコーヒー。
クセもなく美味しく飲めました。
リピしたいと思います。

人気の秘訣は、カフェインレスで妊娠中でも安心してコーヒータイムを楽しめること。カフェインレスなのに味や香りがきちんと残っていることも高評価のポイントです。

4位:AGF「マキシム/モカ・ブレンド」

モカ豆の甘い香りを楽しむ

モカ豆を使用したインスタントコーヒー

香りを楽しむインスタントコーヒー

価格:473円

メーカー:AGF

用途:ホット

内容量:80g

製法:フリーズドライ製法

豆の種類:モカ豆

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:繊細な甘みの味わいと香り

おすすめランキング4位はモカ豆を使用したAGF「マキシム/モカ・ブレンド」です。モカ・ブレンドなので、モカ豆独特の甘い香りとすっとした繊細な味わいが楽しめます。モカ豆がブレンドされたコーヒーの場合には酸味が気になることがありますが、「マキシム/モカ・ブレンド」は酸味や苦味などの味わいがバランスよくブレンドされているため、これまでモカを避けてきた人にもおすすめできます。

ストレートで味わうのがおすすめ

モカブレンドのインスタントコーヒー

優しい味わいのコーヒー

AGF「マキシム/モカ・ブレンド」の口コミをチェックすると、バランスの良い味わいとクセの少なさが人気のポイントのようです。

 

カフェオレやフレッシュミルクと合わせるよりも、ストレートでそのすっきりとした味わいを楽しむのがおすすめです。

初めて購入しました。
苦味がほとんど無く、酸味も抑えられているので初心者には飲みやすいコーヒーだと思います。
モカブレンドになっていますが、個性が薄い分物足りなさを感じます。
ミルクと合わせるとミルク臭くなってしまうので、ブラックで濃い目にして飲んでいます。

インスタントコーヒーおすすめランキング【瓶タイプ】3位~1位

コーヒーの入ったコーヒーカップ

瓶タイプのインスタントコーヒー3位〜1位まで紹介

ここからはコスパが良いことが魅力の瓶タイプのおすすめのインスタントコーヒーランキングの3位から1位までご紹介します。どのインスタントコーヒーがランクインしたのかチェックしていきましょう。

3位:キーコーヒー「インスタントコーヒー・スペシャルブレンド」

バランスのとれたコクのある味わい

キーコーヒーのインスタントコーヒー

ランキング3位はキーコーヒー

価格:460円

メーカー:キーコーヒー

用途:ホット

内容量:90g

製法:フリーズドライ製法

豆の種類:メキシコ、インドネシア、コロンビア産

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:バランスの良いコク深い味わい

おすすめのインスタントコーヒーランキング第3位はキーコーヒー「インスタントコーヒー・スペシャルブレンド」です。街中のカフェなどで見かけることもあるキーコーヒーから発売されているインスタントコーヒーで、長い間コーヒーの愛好家から愛され続けてきた商品です。コスパが良いことに加え、キーコーヒーのオンラインショップや通販サイトでも市販されているので、普段使い用に気軽に購入できます。

キーコーヒースペシャルブレンド

フリーズドライ製法により風味が強い

キーコーヒー「インスタントコーヒー・スペシャルブレンド」はフリーズドライ製法でインスタントにされているため、コーヒーの香りと味が強く感じられます。

さらに、豆のブレンドを改良することでより一層の香りとコクのある味わいを楽しめるようになっているため、コーヒー好きの人にこそおすすめしたいインスタントコーヒーです。

コーヒーの香りを楽しめる

キーコーヒーのインスタントコーヒー・スペシャルブレンド

コーヒーの香りが好きならこのインスタントコーヒーがおすすめ

瓶タイプのインスタントコーヒーランキング3位にランクインした「インスタントコーヒー・スペシャルブレンド」は香りの良さが評価されているようです。

題名の通り、インスタントにしては珍しくまずは香りを味わえるコーヒー
他に浮気できません。

このインスタントコーヒーを愛用している人の口コミを見ると、やはりその香りの良さに注目が集まっています。すっきりとしたコーヒーの香りが感じられるため、コーヒーの香りが好きな人にこそおすすめです。バランスよく酸味や苦味を感じられる味わいに加え、飲んだ後の後味はさっぱりとしているため、フレッシュミルクや牛乳を入れて楽しむのはもちろんのこと、ストレートで味わうのにも向いています。

2位:マウントハーゲン「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒー」

オーガニックのカフェインレスコーヒー

マウントハーゲンのカフェインレスインスタントコーヒー

オーガニックで安心を感じるコーヒー

価格:1,372円

メーカー:マウントハーゲン

用途:ホット

内容量:100g

製法:フリーズドライ製法

豆の種類:高地有機栽培アラビカ豆

カフェインタイプ:カフェインレス

味わい:酸味少なめのマイルドな味わいと豊かな香り

おすすめのインスタントコーヒーランキング第2位はマウントハーゲン「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒー」です。カルディや通販サイトで市販されており、カフェインレスのインスタントコーヒーとして愛用者の多い人気のインスタントコーヒー。「超臨界二酸化炭素抽出法」と呼ばれる天然液体二酸化炭素と水を利用したカフェインの除去手法を使用しています。

カフェインレスのマウントハーゲンのインスタントコーヒー

伝統的な有機農法で栽培された豆使用

マウントハーゲン「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒー」では、伝統的な有機農法で栽培され、一つずつ手摘みをされたコーヒー豆を使用しています。

さらに、高地栽培アラビカ種コーヒー豆を100%使用し、丁寧に焙煎しているため、コーヒー豆の豊かな香りを味わえるおすすめの商品です。フリーズドライ製法に加え、丁寧な自然工法を使用することで、カフェインレスのインスタントコーヒーながらに、とても豊かな香りと味わいを楽しめます。

カフェインレスとは思えない味わい

マウントハーゲンのカフェインレスインスタントコーヒー

マイルドな味わいがグッド

おすすめランキング3位にランクインしたマウントハーゲン「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒー」の口コミの評価では、その味わいが高評価になっているようです。

珈琲好きで、いつもは豆を挽いてブラックで珈琲を飲んでいたので、インスタントなんて…と思っていました。しかもノンカフェイン。でも、これを飲んでみると、これまでのインスタント&ノンカフェインのイメージが一気に変わりました。風味や味がいい感じ。

「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒー」の味わいの特徴は、コーヒー豆本来の豊かな香りと酸味が少ないマイルドな味わいです。マイルドといっても味が薄いのではなく、深みが感じられる味わいなので、カフェインが含まれているインスタントコーヒーと比べても違和感なく飲みやすくなっているようです。カフェインの残留率は0.3%未満と非常にわずかであることも高評価のポイントです。

1位:ネスレ「ネスカフェゴールドブレンド」

購入しやすくコスパ良しのロングセラー

ネスカフェ・ゴールドブレンド

ロングセラーのインスタントコーヒー

価格:1,518円

メーカー:ネスレ日本

用途:ホット

内容量:120g

製法:挽き豆包み製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:淹れたての上質な味わいと香り

インスタントコーヒーのおすすめランキング第1位はロングセラー商品であるネスレ「ネスカフェゴールドブレンド」です。ネスカフェ独自の挽き豆包み製法を用いることで、まるで淹れたてのような香りと深い味わいが楽しめるインスタントコーヒー。酸味と苦味のバランスが非常に良く、世代を問わず人気の消費品です。

苦味が増したゴールドブレンドインスタントコーヒー

50周年を迎えたゴールドブレンド

ネスレ「ネスカフェゴールドブレンド」は発売から50年目を迎えるほど、長い間愛されてきた商品です。挽き豆包み製法により、香りとコクはより深く楽しめるようになるなど進化してきました。

こちらのインスタントコーヒーは酸味が控えめで、コーヒー豆の独特の苦味が強いこともポイント。後味は雑味が少ないため、すっきりとした印象を与えています。スーパーやコンビニなどで市販されているため、すぐに手に入るところも高ポイント。詰め替え用などを利用することでコスパが良くなるので、毎日多くのコーヒーを飲む人におすすめです。

苦味が強いのでカフェオレにもおすすめ

バリスタとネスカフェゴールドブレンド

コーヒー感が味わえる一品

ランキング1位のネスレ「ネスカフェゴールドブレンド」の口コミでは、その味わいとコスパの良さが注目されています。

うちでは水を使わず牛乳のみでコーヒーを作ることが多いのですが、
インスタントコーヒーのなかで、ちゃんとコーヒーの香りや味がする数少ない商品の一つです。

コーヒー牛乳やカフェオレのように、牛乳を多めに使ったコーヒーを手軽に飲みたい場合には
特におすすめです!

「ネスカフェゴールドブレンド」の苦味が強めのマイルドな味わいから、カフェオレをいれるのにも向いているようです。「ネスカフェゴールドブレンド」はお湯で溶かすタイプのインスタントコーヒーなので、カフェオレを作る際にはあらかじめお湯でコーヒーを溶かしておきましょう。または、温めた牛乳に「ネスカフェゴールドブレンド」を溶かせば、ミルク感の強い優しいカフェオレを楽しめます。

インスタントコーヒーおすすめランキング【スティックタイプ】10位~4位

瓶に入ったインスタントコーヒー

スティックタイプのおすすめランキングを紹介

ここからはおすすめのインスタントコーヒーランキングのスティックタイプ編を10位から4位まで紹介します。どんなインスタントコーヒーがあるのか注目です。

10位:AGF「マキシム・スティック」

マキシムのスティックタイプ

マキシムのスティックタイプインスタントコーヒー

豊かな香りが楽しめるインスタントコーヒー

価格:1,944円

メーカー:AGF

用途:ホット・アイス

内容量:100本

製法:???

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:豊かな香りとコク

スティックタイプのおすすめインスタントコーヒーおすすめランキング10位はAGF「マキシム・スティック」です。瓶タイプでお馴染みのAGF「マキシム」がスティックになって個包装されています。スティックタイプは瓶タイプと比べてコスパが悪くなりがちですが、AGF「マキシム・スティック」は1杯分がおよそ20円で楽しめるため、コスパも良好です。オフィスでの休憩時などにおすすめです。

アイスでも溶けやすい

個包装のマキシムスティックタイプ

いつでも新鮮なコーヒーが楽しめる

スティックタイプのランキング10位のAGF「マキシム・スティック」の口コミでは、やはり持ち運びの便利さに注目が集まっているようです。

 

ブラックの無糖のスティックタイプのインスタントコーヒーは数が少ないため、その点も高評価のポイント。

ホットだけでなくアイスにもオススメです。豆乳に入れていますがさらさら溶けやすいです。
本品はインスタントコーヒーの中では、後味が悪くなくマイルドな味わいで気にいりました。強い味がお好みの方には合わないかもしれません。
こういった個包装ですと旅行にも持って行けるしいつも新鮮な状態で飲めるのでうれしいです。

冷たい水にも溶けやすいため、手軽に色々な場所でコーヒーを楽しめます。こちらの口コミのように、豆乳や牛乳に溶かしてカフェオレとして楽しむこともおすすめ。AGF「マキシム・スティック」は酸味が強めのブレンドになっているため、酸味が強めのコーヒーが好きな人におすすめです。

9位:AGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/濃厚キャラメルマキアート」

手軽にカフェ気分が味わえるインスタントコーヒー

カフェラトリースティック濃厚キャラメルマキアート

まるでカフェのようなキャラメルマキアート

価格:821円

メーカー:AGF

用途:ホット・アイス

内容量:20本入り

製法:???

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:キャラメルマキアート

スティックタイプのインスタントコーヒーランキング9位はAGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/濃厚キャラメルマキアート」です。お湯を注ぐだけで手軽にカフェで飲むようなキャラメルマキアートを楽しめます。お湯を半分ほど注いだ後に氷を入れて冷やせばアイスキャラメルマキアートを楽しめるので、寒い季節はもちろん、夏でも楽しめる1杯です。

牛乳で割っても美味しい

ブレンディの濃厚キャラメルマキアート

カフェラトリー濃厚キャラメルマキアートの口コミをチェック

AGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/濃厚キャラメルマキアート」の口コミをチェックすると、冬にぴったりなホッとする甘さが評価されています。

少し甘いけど疲れたときに飲むと結構癒されます。甘いのが好きな方は非常に飲みやすいと思います。

AGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/濃厚キャラメルマキアート」はお湯で割るだけでもキャラメルの香りと甘さを楽しむことができます。より甘くしたい場合には、お湯で溶かした後に牛乳で割ると、お湯だけよりもまろやかで甘い味になります。甘さが強めの商品なので、どのくらい甘いのか心配な場合は、最初は内容量の少ないタイプを購入して試してみると良いでしょう。

8位:AGF「ブレンディスティック・エスプレッソ微糖」

ほんのり甘いエスプレッソ

ブレンディスティック・エスプレッソ微糖

ミルク感のあるエスプレッソ・オレ

価格:718円

メーカー:AGF

用途:ホット・アイス

内容量:30本

製法:???

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:エスプレッソ・オレ

スティックタイプのランキング第8位はAGF「ブレンディスティック・エスプレッソ微糖」です。スティック1本にマグカップ1杯分にちょうど良い量のインスタントコーヒーが入っているので、忙しいときでもお湯を注ぐだけですぐにコーヒーを楽しめます。同シリーズのカフェオレに比べ60%の糖類がカットされており、ほんの少しだけ甘い微糖のエスプレッソ・オレなので、甘すぎるコーヒーが苦手な人におすすめです。

程よい甘さでリラックス

ブレンディのエスプレッソ・オレ

エスプレッソ・オレの口コミをチェック

AGF「ブレンディスティック・エスプレッソ微糖」の口コミをチェックすると、甘すぎずコーヒーを味わえるところが人気の秘訣のようです。

 

疲れたときにはミルク感のあるエスプレッソ・オレで癒されましょう。ミルクで割れば甘すぎないカフェオレも楽しめます。

エスプレッソオレがお気に入りです。
コーヒーの味が濃く、ほどよい苦味、甘さも普通のブレンディスティック・カフェオレより控え目です。
それでも甘いですが、疲れてる時はホッとする甘さです。

7位:ネスレ「ネスカフェゴールドブレンド・スティック/ブラック」

人気のブラックコーヒーのスティックタイプ

ネスカフェゴールドブレンド・スティック

ストレートで飲みたい人におすすめ

価格:1,676円

メーカー:ネスレ日本

用途:ホット・アイス

内容量:90本

製法:挽き豆包み製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:上質な香りとマイルドな味わい

スティックタイプのおすすめインスタントコーヒーランキング第7位はネスレ「ネスカフェゴールドブレンド・スティック/ブラック」です。瓶タイプのインスタントコーヒーとしても人気の「ネスカフェゴールドブレンド」がスティックタイプです。瓶タイプは開封後時間が経つと、コーヒーが参加して香りや味わいが飛びやすくなるため、あまりコーヒーを飲まない人はこのスティックタイプを用意しておくと良いでしょう。

砂糖やミルクを加えてアレンジ

ネスカフェゴールドブレンドのスティックタイプ

自分で好みの味にアレンジしよう

ネスレ「ネスカフェゴールドブレンド・スティック/ブラック」の口コミでは、独自の挽き豆包み製法による香りの良さが高評価を受けています。

コーヒー好きで色々と買いましたが、結局このコーヒーに戻るを繰り返し。
まず洗練された香り、無糖でも加糖でもミルク抜きでも、ありでも美味しく飲める汎用性。

顆粒で水にも溶けやすく、アイスにもしやすい。
しかも本製品は、新製品の使いやすいスティックタイプ。
余りにも偉大な製品。お勧めです。

最初にお湯でインスタントコーヒーを溶かしておけばアイスにも対応できるため、1年を通して楽しめる商品です。また、こちらは90本入りと大容量ですが、ミルクや砂糖が入っていないシンプルなブラックタイプのコーヒーなので、自身でフレッシュミルクや砂糖を足してアレンジして飽きることなく飲めます。大容量な分、コスパに優れているのでコーヒー好きの人におすすめです。

6位:AGF「ブレンディスティック・カフェオレ/やすらぎのカフェインレス」

カフェイン97%カットで体にやさしい

インスタントコーヒーのカフェインレスタイプ

価格:718円

メーカー:AGF

用途:ホット

内容量:21本

製法:???

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインレス

味わい:リッチなコクのカフェオレ

スティックタイプのランキング6位はAGF「ブレンディスティック・カフェオレ/やすらぎのカフェインレス」です。山の天然水を使用した「水抽出法」でカフェインを除去していますが、コーヒーの本来のコクを残しており、カフェインレスでもおいしいカフェオレを楽しめます。

カフェインレスでちょうど良い甘さ

ブレンディスティックのカフェインレスカフェオレ

カフェインに弱い人におすすめ

AGF「ブレンディスティック・カフェオレ/やすらぎのカフェインレス」の口コミの評価は高く、カフェインレスの優しさが注目されています。

最初からミルクが入っているスティックタイプのインスタントコーヒーなので、疲れた夜にもすぐにカフェオレを作ることができます。「ブレンディスティック・カフェオレ/やすらぎのカフェインレス」の特徴であるクリーミーな飲み心地も高評価のポイントです。

5位:ネスレ「ネスカフェエクセラ・ふわラテまったり深い味」

深煎りのコクが味わえるラテ

ネスカフェエクセラのスティックタイプ

コスパ良しのスティックタイプ

価格:544円

メーカー:ネスレ

用途:ホット・アイス

内容量:30本

製法:シルキークレマ製法

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:ミルク感のあるカフェラテ

スティックタイプのインスタントコーヒーおすすめランキング5位はネスレ「ネスカフェエクセラ・ふわラテまったり深い味」です。マグカップ30杯分のスティックが入って500円前後で購入できるため、毎日カフェラテを楽しめるほどコスパが高いです。個包装で持ち運びしやすいため、毎日の仕事のお供におすすめ。強めのコーヒーのコクととミルクのバランスが程よいため、コーヒーの満足感が得られます。

簡単にふわふわラテが楽しめる

ネスカフェ・ふわラテのインスタントコーヒー

シルキークレマ製法でふわふわのラテができる

ネスレ「ネスカフェエクセラ・ふわラテまったり深い味」には、シルキークレマ製法が使用されており、お湯を注ぐだけでふわっとしたラテが楽しめます。

 

気軽にカフェラテが味わえるので、口コミでもふわふわとした泡が高評価を受けています。

お湯を注ぐだけで簡単にふわふわのラテができます。甘さが控えめでヘルシーなのもいいですね。

ミルク感が強すぎず、ラテの泡とあわせて優しい口当たりが楽しめるインスタントコーヒーです。お湯をホットで飲むときの半分にして氷を入れれば、アイスでもふわふわのカフェラテが楽しめるのでアイス派の人にもおすすめです。

4位:スターバックス「スターバックスヴィア・コーヒーエッセンス/コロンビア」

スターバックスの味を気軽に楽しむ

スターバックスヴィア・コーヒーエッセンス

スターバックスのコーヒーも市販されている

価格:950円

メーカー:スターバックス

用途:ホット・アイス

内容量:12本

製法:???

豆の種類:ラテンアメリカ産

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:ナッツを感じさせる風味

おすすめのスティックタイプのインスタントコーヒーランキング第4位はスターバックス「スターバックスヴィア・コーヒーエッセンス/コロンビア」です。スターバックスの店舗のほか、オンラインショップやコストコなどで市販されています。贈答用のアソートセットも販売されているため、自分で楽しむだけでなく、プレゼントにもおすすめです。水にも溶けるため、簡単にアイスコーヒーが作れます。

酸味控えめで飲みやすい

スターバックスのスティックコーヒー

すっきりとしたバランスのインスタントコーヒー

「スターバックスヴィア・コーヒーエッセンス/コロンビア」の口コミをチェックすると、酸味が少なく飲みやすいと人気があります。

 

酸味と共にコーヒーのコクも深すぎないので、コーヒーを飲み慣れない人にも飲みやすいです。

「スターバックスヴィア・コーヒーエッセンス/コロンビア」に使用されている豆はラテンアメリカ産の豆を水洗式で加工したものです。この豆はナッツのような風味がすることが特徴ですが、このインスタントコーヒーでも店舗で淹れてもらったかのような味わいが楽しめるため、満足度が高いアイテムです。

インスタントコーヒーおすすめランキング【スティックタイプ】3位~1位

スプーンとインスタントコーヒー

スティックタイプランキング3位〜1位をチェック

ここからは、おすすめのスティックタイプのインスタントコーヒーランキングの3位から1位までを紹介します。何がランクインしているのかチェックしましょう。

3位:AGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/アソート」

スティックタイプの入門におすすめ

スティックインスタントコーヒーのアソート

4種類のラテが楽しめる

価格:972円

メーカー:AGF

用途:ホット・アイス

内容量:20本(4種各5本)

製法:???

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:濃厚ビターカフェラテ他

おすすめのスティックタイプインスタントコーヒーランキングの第3位はAGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/アソート」です。スティックタイプのインスタントコーヒーの人気ブランドであるAGFから出ている「カフェラトリー」シリーズの4種の味をそれぞれ5杯ずつ楽しめます。

インスタントーコーヒーのカフェラテアソート

アソートで好きな味を見つけよう

市販されているスティックタイプのインスタントコーヒーには、ブラックよりもカフェラテの種類が多く、色々な味が出ています。

「ブレンディ・カフェラトリースティック/アソート」に含まれているのは濃厚ビターカフェラテ、濃厚ミルクカフェラテ、濃厚キャラメルマキアート、濃厚抹茶ラテの4種類。抹茶ラテを除いて、様々なカフェラテが楽しめるので、最初はこのアソートで好きな味のインスタントコーヒーを見つけましょう。「カフェラトリー」シリーズにはカフェラテ専門の職人が関わっており、どの味も高いレベルで味わえておすすめです。

人気ポイントは色々楽しめるところ

ブレンディ・カフェラトリースティックのアソート

毎日の気分で味を変える

AGF「ブレンディ・カフェラトリースティック/アソート」の口コミでの人気ポイントは、色々な味を試せるところであるようです。

 

1つの味のスティックインスタントコーヒーを買うよりもコスパは悪いですが、1箱置いておけば毎日違う味が楽しめるところが好評です。

安くて多くてバラエティ豊富です。
ちょっとした旅行のお供に最適でした。

また、「ブレンディ・カフェラトリースティック/アソート」に入っているインスタントコーヒーは、お湯を注ぐだけで、ぱちぱちとラテの泡ができます。その泡ができる様子やふわっとした泡の感触で楽しくコーヒーを味わえるところも人気のポイントです。

2位:AGF「ブレンディスティック・カフェオレ」

大人気のスティックタイプのカフェオレ

スティックタイプのインスタントコーヒー「ブレンディスティック・カフェオレ」

カフェオレのインスタントコーヒーの定番

価格:1,925円

メーカー:AGF

用途:ホット・アイス

内容量:90本

製法:???

豆の種類:???

カフェインタイプ:カフェインあり

味わい:ミルク感のあるカフェオレ

スティックタイプのインスタントコーヒーランキング2位はAGF「ブレンディスティック・カフェオレ」です。スティックタイプのインスタントコーヒーでは定番と言われるほど、人気のあるインスタントコーヒーです。1本でマグカップ1杯分のカフェオレが作れるため、コーヒーをカフェオレにして飲む人におすすめです。瓶タイプのインスタントコーヒーに比べてコスパは悪くなりがちですが、手軽にカフェオレが楽しめます。

ブレンディスティック・カフェオレ

アイスでもカフェオレが楽しめる

「ブレンディスティック・カフェオレ」の味わいはミルク感が強く、ミルクを多めにつくったクリーミーなカフェオレといった印象です。

 

コーヒーの苦味や酸味は薄めなので、強すぎるコーヒーが苦手な人にぴったりのインスタントコーヒーになっています。

甘さは少し控えめなので、甘すぎるコーヒーが苦手な人にも飲みやすくなっています。疲れたときや寒い季節に飲みたいインスタントコーヒーです。もちろん、最初にお湯でインスタントコーヒーを溶かし、氷を入れれば手軽にアイスカフェオレが作れるので、暑い季節にはアイスにしてリラックスタイムを楽しみましょう。

甘いコーヒーが好きなら砂糖を追加してアレンジ

使いかけのスティックインスタントコーヒー

甘いコーヒーにアレンジ可能

AGF「ブレンディスティック・カフェオレ」の口コミでは、甘すぎないインスタントコーヒーという評価が多くなっています。

 

しかし、甘さが控えめな分、甘いコーヒーを飲みたいときには少し物足りない場合もあります。そんな場合には少し砂糖を足してアレンジしてみましょう。

こちらの口コミのように、スティックシュガーを入れるだけで甘みが強くなり、よりスイートなカフェオレを楽しむことができます。他にも、お湯の量を少なくしてミルクを足したり、カロリーカットの甘味料を足したりとアレンジ可能なので、物足りないときにはアレンジして自分好みに調整してみましょう。

1位:マウントハーゲン「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒースティック」

人気のカフェインレスコーヒーのスティックタイプ

マウントハーゲンのスティックタイプのインスタントコーヒー

スティックタイプのオーガニックカフェインレスコーヒー

価格:896円

メーカー:マウントハーゲン

用途:ホット

内容量:25本

製法:フリーズドライ製法

豆の種類:高地栽培アラビカ種コーヒー豆

カフェインタイプ:カフェインレス

味わい:酸味少なめのマイルドな味わいと豊かな香り

スティックタイプのおすすめインスタントコーヒーランキングの第1位は、瓶タイプのインスタントコーヒーでもランキング入りしたマウントハーゲンのインスタントコーヒーです。マウントハーゲン「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒースティック」はドイツ生まれのブランド。現在ではオーガニックフェアトレードコーヒーのトップブランドとして知られ、カルディなどでも市販されています。

スティックタイプのカフェインレスコーヒー

オーガニックと自然工法で深い味わい

「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒースティック」の人気の秘訣は、伝統的な有機農法で栽培されたオーガニックのコーヒー豆と、最新の自然工法です。

 

マウントハーゲンの特徴である豆本来の豊かな香りと、バランスの良い味わいがスティックタイプでも変わらずに楽しめます。

マウントハーゲンではカフェインの除去にアメリカ・ヨーロッパで特許取得ずみの天然液体二酸化炭素によるカフェイン除去法を使用しています。この技術によりカフェインの残留率0.3%未満と、非常に高いレベルでのカフェインレスインスタントコーヒーを作っています。また、コーヒー豆本来の深い味わいと香りはそのまま残っているため、カフェインレスコーヒーでもしっかりとコーヒーの満足感を得られます。

マイルドな味とナッツのような香りが魅力

マウントハーゲン・カフェインレスインスタントコーヒースティック

口コミでも高評価のスティックカフェインレスコーヒー

「オーガニックフェアトレード・カフェインレスインスタントコーヒースティック」は口コミでも非常に高く評価されています。

 

そのポイントは、オーガニックの安心とカフェインレスインスタントコーヒーとは思えない味わいにあるようです。

カフェインレスでいろいろ探しましたが、美味しくてしかもオーガニック‼︎
スティックは、職場に持って行っています。
瓶は自宅で!

このインスタントコーヒーではフリーズドライ製法と丁寧な焙煎技術により、豆本来の香りと味わいを楽しめます。酸味が少なく、マイルドでバランスの良い味わいに加え、ナッツのような風味を感じさせる香りで多くの人に愛されている商品です。こちらの口コミのように、持ち運びにはスティックタイプ、自宅では瓶タイプのカフェインレスインスタントコーヒーを使い分け、愛用している人も多いようです。

人気なカルディコーヒーが無料である秘密

コーヒー豆の販売をしているカルディ

カルディでコーヒーが試飲できるのはなぜ?

大きめのショッピングモールの中などでオリジナルのコーヒー豆や市販の食品の販売をしているカルディコーヒーファーム。店頭で配っているコーヒーは大人気で、行列ができていることもあります。

クッキーとコーヒー

コーヒー無料の秘密を紹介

ですが、ランキングでも見てきたとおり、コーヒー豆やインスタントコーヒーはそんなに安価なものではありません。ではなぜカルディではコーヒーを無料で振舞っているのでしょうか。

カルディがコーヒーを無料で配っている理由

理由1:カルディのオリジナルのコーヒー豆「マイルドカルディ」の販促

カップに入ったコーヒー豆

カルディのコーヒー豆の売り上げを伸ばすため

カルディではオリジナルブレンドの「マイルドカルディ」を始め、多くのコーヒー豆の販売を行なっています。カルディ店頭で無料試飲を行なっているのは、このマイルドカルディです。

マイルドカルディは味のバランスが良く、飲みやすい人気があるコーヒー豆で、試飲した人の多くは美味しいコーヒーだと印象を受けます。この試飲をきっかけとして、カルディ店内で販売されているコーヒー豆への興味を持たせ、「マイルドカルディ」や他の単価の高いコーヒー豆の販売につなげています。

理由2:カルディ店内へと顧客を呼び込むため

カルディの店内風景

試飲をきっかけとして人を呼ぶ

マイルドカルディの無料試飲を店頭で行うことで、カルディの店内へと試飲した人を誘導することができます。

人通りの多い場所に店舗を構えても、店内へ顧客が来てくれなければ商品は売れません。カルディ店内ではコーヒー豆だけでなく、市販の珍しい商品も販売していますが、その商品を販売するにはまず店内へ入る人の流れが必要です。その流れを作るために、無料でコーヒーの試飲を行い、試飲した人が店内へと入っていく流れを作り、販売を行う機会を増やしているのです。

理由3:店内でゆっくり商品を見てもらうため

マイルドカルディとコーヒーカップ

気になる商品を見つけてもらう

カルディがコーヒーの無料試飲を行なっている理由の3つ目は、顧客に店内にゆっくりと滞在してもらうためです。

 

理由の2つ目でご紹介しましたが、まずコーヒーの無料試飲で店内へと入る人の流れを作ります。さらに、コーヒーを飲んでいる間は店内に滞在してもらうことで、顧客が欲しい商品を見つけてもらっています。

ただ店内を人が通るだけでは、店内に並べてある商品を意識してもらうことはできません。しかし、試飲中のコーヒーがあることで、飲んでいる間はゆっくりと店内に滞在せざるをえません。そうすると、顧客の滞在時間が長くなり、その間にその人が買いたいと思う商品を見つけてもらうことができます。これにより、カルディが販売している商品が売れやすくなり、売り上げにつながっていきます。

理由4:カルディのリピーターを増やすため

カルディで売っているコーヒー豆

顧客にお店を気に入ってもらう

コーヒーの無料試飲を行なっている理由の4つ目として、顧客にカルディ店内で楽しんでもらうことで再度の来店を促すことが挙げられます。

たとえば、1度の来店では顧客が気にいる商品がなく、売り上げに繋がらなかったとしても、2度3度と繰り返し来店してもらえばそれだけ販売につながる機会が増えていきます。そのため、カルディに限らず小売を行なっている店舗では、店に良いイメージを持ってもらって再度の来店に繋げていきたいのです。その店舗やチェーン店で使えるポイントカードも、同じ考え方で利用されています。

コーヒー豆とインテリア

強い印象を残してリピーターに

初めての来店時にその顧客が欲しい商品がなくても、「カルディコーヒーファーム」という店の名前と好印象を覚えてもらうことができれば、再び来店するリピーターになる確率が上がります。

 

美味しいコーヒーの無料試飲を行うことで、リピーターを増やしているのです。

カルディがコーヒー無料試飲を行うのはおもてなしのため

コーヒーを飲んでいる女性

多くの人に楽しんでもらうため

カルディの店頭でのコーヒー無料試飲は、顧客におもてなしをするために行なっているのだそうです。

カルディのカフェオレベース

試飲のコーヒーはブラックに変更してもらえる

実は、店頭での試飲を行なっているコーヒーには砂糖とミルクが入っていますが、実はコーヒーをサーブしているスタッフに声をかけるとブラックに変えてもらえます。

 

これは、コーヒーの無料試飲を顧客へのおもてなしと考え、店内で快適に過ごしてもらうために行なっているからなのです。

また、無料試飲のコーヒーに最初からミルクと砂糖が入っているのは、コーヒーが苦手な人や子どもにも飲みやすくするためで、出来るだけ多くの人に楽しんでもらうためなのだそう。コーヒーの無料試飲のサービスを開始してからカルディの売り上げが伸びたことは間違いありませんが、売り上げのためだけでなく、純粋に顧客に楽しんでもらうためにも行なっているサービスであることが伺えます。

インスタントコーヒーおすすめランキング20選!のまとめ

カップに入ったコーヒーとカフェオレ

いつでも美味しいコーヒーを楽しもう

以上、おすすめのインスタントコーヒーを瓶タイプとスティックタイプに分け、それぞれランキング形式でご紹介してまいりました。

リラックスタイムに欠かせないインスタントコーヒーですが、瓶タイプは持ち運びがしにくいがコスパが良く、スティックタイプは持ち運びはしやすくてもコスパが悪いとそれぞれ正反対の特徴を持っています。また、コーヒーの味わいも2つのタイプでそれぞれ異なります。自身のライフスタイルやコーヒーの好みに合わせて、お気に入りのインスタントコーヒーを見つけていきましょう。

その他続けて読みたいコーヒーランキングはこちら!

カフェインレスコーヒーの選び方・おすすめTOP15!妊娠中や授乳中も楽しめる | ランキングまとめメディア
コーヒー粉タイプのおすすめ市販品25選!口コミを参考に味や香りなどを総合評価 | ランキングまとめメディア
コーヒーミルクおすすめランキングTOP15!種類や成分などを比較! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ