辛いカップ麺の激辛ランキングTOP25!クセになる美味しさ最強決定戦!

激辛カップ麺は辛いもの好きに人気があり、クセになる美味しさがあります。辛いカップ麺は有名店監修の最強インスタントカップ麺、スープが辛い美味しいカップ麺など、様々なカップ麺の種類があります。激辛ランキングでは激辛やきそばや、おすすめ激辛蒙古タンメンなど、人気があるカップ麺もランクインしています。2018辛いカップ麺の激辛ランキングTOP25を、チェックしましょう。

目次

  1. 辛いカップ麺の激辛ランキング【2018】最強に辛いのは何!
  2. 辛いカップ麺の激辛ランキング第25位~11位
  3. 辛いカップ麺の激辛ランキング第10位~7位
  4. 辛いカップ麺の激辛ランキング第6位~4位
  5. 辛いカップ麺の激辛ランキング第3位~1位
  6. カップ麺…賞味期限切れてても食べていいよね?
  7. カップ麺の健康への影響…毎日食べても大丈夫?
  8. 辛いカップ麺の激辛ランキング【2018】まとめ

辛いカップ麺の激辛ランキング【2018】最強に辛いのは何!

激辛だけど美味しいと人気の有名店の味を再現したインスタント…

カップ麺

有名店監修の激辛カップ麺

蒙古タンメン中本や赤からなどの有名店からも、人気の激辛ラーメンが販売されています。

辛すぎっ!でも止まらない‼スープも美味しい蒙古タンメンや激辛やきそば…

カップ麺

辛いラーメンが人気!

蒙古タンメンや激辛やきそばは、スープまで美味しいと人気があります。リピート率が高く、さらに辛いカップ麺を求める人もいるようです。

激辛でも美味しい人気の辛いカップ麺のおすすめをランキングでご紹介!

カップ麺

ランキングスタート!

辛いカップ麺の激辛ランキングをご紹介します。予想している辛いカップ麺はランクインするでしょうか?

 

それではランキングスタートです!

辛いカップ麺の激辛ランキング第25位~11位

カップ麺

激辛ランキング第25位~11位をチェック!

辛いカップ麺の激辛ランキング第25位~11位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみて下さい。

第25位:徳島製粉「金ちゃんヌードル辛味」

美味しく食べられる辛いインスタント麺

徳島製粉「金ちゃんヌードル辛味」

美味しいと話題の激辛カップ麺

・価格:180円

・メーカー:徳島製粉

・カロリー:366Kcal

・内容量:80g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、ラード、植物油脂、食塩、蛋白加水分解物)、スープ(ポークエキス、香辛料、食塩、植物油脂、糖類、粉末醤油、椎茸エキス、チキンエキス、粉末味噌、酵母エキス)、かやく(キャベツ、味付えび、いか)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド、クチナシ)、炭酸Ca、増粘多糖類、かんすい、香料、香辛料抽出物、トレハロース、pH調整剤、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第25位は、徳島製粉「金ちゃんヌードル辛味」です。徳島製粉「金ちゃんヌードル辛味」はつるつるとした食感で、喉ごしが良い平麺です。スープは魚介とポークが効いていて、具材は海老やイカが入っています。辛さ:★

第24位:日清「とんがらし麺ビッグ/激辛ジャークチキン」

辛いインスタント麺が好きな人におすすめ

日清「とんがらし麺ビッグ/激辛ジャークチキン」

スープに特徴がある激辛カップ麺

・価格:205円

・メーカー: 日清

・カロリー:???

・内容量:97g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、香辛料(唐辛子))、スープ(食塩、動物油脂(鶏、豚)、チキンエキス、香味調味料、糖類、香辛料、オニオンパウダー、酵母エキス、植物油脂、香味油)、かやく(キャベツ、味付鶏肉、味付卵、赤唐辛子、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、炭酸Ca、増粘多糖類、酸味料、香料、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、乳化剤、炭酸Mg、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、カロチノイド色素

辛いカップ麺の激辛ランキング第24位は、日清「とんがらし麺ビッグ/激辛ジャークチキン」です。美味しいと人気がある日清「とんがらし麺ビッグ/激辛ジャークチキン」は、ジャマイカの国民食でもあるジャークチキンをコンセプトにしています。

日清「とんがらし麺ビッグ/激辛ジャークチキン」

おすすめの辛いカップ麺

激辛ですがしっかりと旨味があり、とんがらし麺ビックシリーズの中で最強と言われています。

 

辛さ:★★

第23位:セブンイレブン「蒙古タンメン中本/チーズ」

有名店蒙古タンメン中本が監修している人気カップ麺

セブンイレブン「蒙古タンメン中本/チーズ」

蒙古タンメン中本の激辛カップ麺

・価格:213円

・メーカー: セブンイレブン

・カロリー:513Kcal

・内容量:115g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油、チキンエキス)、スープ(豚脂、味噌、糖類、香辛料、小麦粉、野菜エキス、ポークエキス、植物油脂、でん粉、玉ねぎ、加工油脂、酵母エキス、食塩、オニオンパウダー、野菜調味油、香味油)、かやく(キャベツ、豆腐、味付豚肉、人参、キクラゲ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸Ca、かんすい、カロチノイド色素、カラメル色素、香辛料抽出物、炭酸Mg、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第23位は、セブンイレブン「蒙古タンメン中本/チーズ」です。セブンイレブン「蒙古タンメン中本/チーズ」は、蒙古タンメンの中では食べやすいインスタント麺となります。

セブンイレブン「蒙古タンメン中本/チーズ」

人気の蒙古タンメンチーズ

蒙古タンメン中本は有名店監修の激辛カップ麺で、インスタント麺史上最強とも言われています。蒙古タンメン中本はおすすめです。辛さ:★

第22位:寿がきや「赤から監修カップ赤からきしめん」

赤から監修のおすすめインスタント麺

寿がきや「赤から監修カップ赤からきしめん」

有名店の美味しい激辛カップ麺

・価格:202円

・メーカー: 寿がきや

・カロリー:309Kcal

・内容量:191g

・原材料:めん(小麦粉、食塩、植物油脂、大豆多糖類、醸造酢、酵母エキス、ぶどう糖)、スープ(糖類、たん白加水分解物、動植物油脂、しょうゆ、みそ、食塩、コチュジャン、乳糖、野菜エキス、チキンエキス、唐辛子、しょうゆもろみ、ゼラチン、粉末みそ、ローストガーリックペースト、おろしにんにく、香味油、かつおエキス、香辛料)、かやく(あげ玉、味付油あげ、味付肉そぼろ、ねぎ、にら)、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、増粘多糖類、ソルビット、着色料(カラメル、パプリカ色素)、乳化剤、セルロース、トレハロース、香料、膨張剤、豆腐用凝固剤、酸化防止剤(V.E、ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、炭酸水素ナトリウム

辛いカップ麺の激辛ランキング第22位は、寿がきや「赤から監修カップ赤からきしめん」です。寿がきや「赤から監修カップ赤からきしめん」は、全国有名店の赤からとタイアップした商品です。特製スープで美味しいと人気があります。辛さ:★

第21位:日清「とんがらし麺ビッグ/激辛アラビアータ」

辛いインスタント麺が好きな人におすすめ

日清「とんがらし麺ビッグ/激辛アラビアータ」

美味しいと話題の辛さがあるカップ麺

・価格:205円

・メーカー: 日清

・カロリー:???

・内容量:104g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、香辛料(唐辛子))、スープ(糖類、香辛料、食塩、植物油脂、豚脂、香味油、トマトパウダー、酵母エキス、香味調味料、ポーク調味油)、かやく(キャベツ、味付豚肉、トマト、玉ねぎ、赤唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、かんすい、炭酸Ca、増粘多糖類、香辛料抽出物、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、パプリカ色素、香料、炭酸Mg、ビタミンB2、クチナシ色素、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第21位は、日清「とんがらし麺ビッグ/激辛アラビアータ」です。日清「とんがらし麺ビッグ/激辛アラビアータ」は唐辛子とニンニク、トマトの酸味を効かせた激辛スープです。

日清「とんがらし麺ビッグ/激辛アラビアータ」

おすすめの辛いカップ麺

美味しいと人気があり、とんがらし麺ビッグの中でもおすすめとなります。辛さ:★

第20位:日清「とんがらし麺うま辛海鮮」

ヘルシーな激辛ラーメン

日清「とんがらし麺うま辛海鮮」

海鮮スープが特徴の激辛カップ麺

・価格:95円

・メーカー: 日清

・カロリー:296Kcal

・内容量:64g

・原材料: 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、香辛料(唐辛子))、スープ(香辛料、糖類、ビーフエキス、魚醤、豚脂、いかパウダー、ポークエキス、香味調味料、食塩、酵母エキス)、かやく(キャベツ、いか、味付卵、魚肉練り製品、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、かんすい、炭酸Ca、増粘多糖類、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、酸味料、乳化剤、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第20位は、日清「とんがらし麺うま辛海鮮」です。日清「とんがらし麺うま辛海鮮」は海鮮ベースのスープに、ローストした唐辛子を効かせた激辛スープとなります。インスタント麺の中ではヘルシーで、美味しいと人気があります。辛さ:★

第19位:明星「千里眼監修辛辛辛まぜそば」

有名店監修!激辛のまぜそば

明星「千里眼監修辛辛辛まぜそば」

最強の辛さと言われたインスタントまぜそば

・価格:213円

・メーカー: 明星

・カロリー:748Kcal

・内容量:168g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、でん粉、粉末油脂、卵粉、香味調味料)、ソース(豚脂、しょうゆ、半個体状ドレッシング、糖類、香辛料、豚・鶏エキス、食塩、香味油、かつおぶしエキス、植物油脂、たん白加水分解物、香味調味料、醸造酢)、かやく(オニオン入り揚玉、キャベツ、香辛料、ねぎ)/ 加工デンプン、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、かんすい、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、乳化剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、pH調整剤、香料、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第19位は、明星「千里眼監修辛辛辛まぜそば」です。明星「千里眼監修辛辛辛まぜそば」はにんにく、赤唐辛子を効かせたタレと、背脂入りラー油オイルを合わせたスープです。

明星「千里眼監修辛辛辛まぜそば」

おすすめの辛いやきそば

麺と絡む美味しいスープで、最強とも言われています。

辛さ:★★

第18位:寿がきや「カップ台湾ラーメン」

有名店監修!人気の激辛カップ麺

寿がきや「カップ台湾ラーメン」

有名店の定番メニューが激辛カップ麺に!

・価格:180円

・メーカー: 寿がきや

・カロリー:404Kcal

・内容量:97g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、小麦たん白、食塩、しょうゆ、砂糖)、スープ(たん白加水分解物、しょうゆ、食塩、動植物油脂、砂糖、チキンエキス、香味油、豆板醤パウダー、ポークエキス、唐辛子、にんにく、ガーリックペースト、香辛料、野菜エキス、酵母エキス、発酵調味料)、かやく(肉そぼろ、唐辛子、にら)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、クチナシ、パプリカ色素)、炭酸カルシウム、セルロース、かんすい、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸Na)、酸化防止剤(V.E、V.C)、香辛料抽出物、酸味料、トレハロース、ビタミンB2、ビタミンB1、香料

辛いカップ麺の激辛ランキング第18位は、寿がきや「カップ台湾ラーメン」です。寿がきや「カップ台湾ラーメン」は名古屋のラーメン有名店の定番メニューが、インスタント麺として登場しました。美味しいと人気がある激辛スープで、人気があります。

辛さ:★★

第17位:明星「一平ちゃん夜店の焼そば/麻辣味」

辛いおすすめやきそば

明星「一平ちゃん夜店の焼そば/麻辣味」

2018注目の辛いおすすめやきそば

・価格:180円

・メーカー: 明星

・カロリー:595Kcal

・内容量:128g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、ソース(半固体状ドレッシング、糖類、しょうゆ、植物油脂、豚脂、食塩、香辛料、ビーフエキス、香味油、豚・鶏エキス、たん白加水分解物、醸造酢、牛脂)、かやく(キャベツ、香辛料)/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、かんすい、炭酸カルシウム、酒精、乳化剤、カロチノイド色素、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、香料、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第17位は、明星「一平ちゃん夜店の焼そば/麻辣味」です。激辛と言われている明星「一平ちゃん夜店の焼そば/麻辣味」は、インスタントやきそばとなります。美味しいと人気があり、辛いやきそばが好きな人におすすめです。

辛さ:★★

第16位:エースコック「EDGE/鬼シビ辛みそラーメン」

辛いインスタント麺が好きな人におすすめ

エースコック「EDGE/鬼シビ辛みそラーメン」

2018!美味しいと人気がある激辛カップ麺

・価格:210円

・メーカー:エースコック

・カロリー:396Kcal

・内容量:90g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、しょうゆ、鶏・豚エキス、砂糖、野菜エキス)、スープ(みそ、香辛料、おからパウダー、植物油脂、食塩、砂糖、でん粉、発酵調味料、豚エキス、豚脂、カツオブシパウダー、ごま、全卵粉)、かやく(キャベツ、ねぎ、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸カルシウム、増粘多糖類、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、カロチノイド色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(甘草、スクラロース、アセスルファムK)、香辛料抽出物、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第16位は、エースコック「EDGE/鬼シビ辛みそラーメン」です。エースコック「EDGE/鬼シビ辛みそラーメン」はポークや香味野菜が効いた、激辛スープが特徴です。山椒の痺れ感があり、リピート率が高い激辛インスタントカップ麺です。辛さ:★★

第15位:明星「辛激タンメン東京タンメントナリ監修」

有名店監修!おすすめカップ麺

明星「辛激タンメン東京タンメントナリ監修」

有名店監修の辛いおすすめカップ麺

・価格:298円

・メーカー:明星

・カロリー:507Kcal

・内容量:112g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、酵母エキス)、スープ(ラード、豚・鶏エキス、たん白加水分解物、糖類、香辛料、でん粉、小麦粉、みそ、食塩、香味調味料、魚介エキス、しょうゆ、香味油、ポークオイル、デキストリン、しょうゆもろみ、XO醤、豆板醤)、かやく(キャベツ、チャーシュー、人参、もやし、ニラ、キクラゲ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カロチノイド色素、炭酸カルシウム、かんすい、香料、カラメル色素、酒精、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、カゼインナトリウム、リン酸塩(Na)、炭酸マグネシウム、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物

辛いカップ麺の激辛ランキング第15位は、明星「辛激タンメン東京タンメントナリ監修」です。明星「辛激タンメン東京タンメントナリ監修」は、生姜が効いた辛いスープが特徴です。美味しいと人気があり、食べ応えがあるおすすめの激辛インスタント麺です。辛さ:★★

第14位:日清「カップヌードルチリチリ♪チリトマトヌードル」

おすすめのカップ麺

日清「カップヌードルチリチリ♪チリトマトヌードル」

カップヌードル最強と呼ばれる辛いカップ麺

・価格:170円

・メーカー:日清

・カロリー:359Kcal

・内容量:78g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、ポークエキス)、スープ(香辛料、トマトパウダー、糖類、たん白加水分解物、豚脂、ポークエキス、香味調味料、トマトペースト、野菜調味料、食塩、魚介エキス、オニオンパウダー、チーズパウダー、野菜エキス)、他

辛いカップ麺の激辛ランキング第14位は、日清「カップヌードルチリチリ♪チリトマトヌードル」です。日清「カップヌードルチリチリ♪チリトマトヌードル」は35周年記念商品で、チリチリペーストの辛さがある激辛インスタント麺です。

カップ麺

おすすめカップ麺

カップヌードルシリーズの中でも最強と言われていて、おすすめの激辛カップ麺です。

辛さ:★★

第13位:大黒食品「うま辛麻辣麺」

ボリューム感がある激辛ラーメン

大黒食品「うま辛麻辣麺」

2018注目の激辛インスタント麺

・価格:108円

・メーカー: 大黒食品

・カロリー:499Kcal

・内容量:121g

・原材料:油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、スープ(しょうゆ、豚脂、豆板醤、チキンエキス、たん白加水分解物、果糖ぶどう糖液糖、食塩、植物油脂、香辛料、ポークエキス、砂糖、デキストリン )、かやく(味付挽肉(鶏肉、豚肉)、ねぎ、赤ピーマン )/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸Ca、香辛料抽出物、カラメル色素、かんすい、香料、酸味料、増粘多糖類、セルロース、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第13位は、大黒食品「うま辛麻辣麺」です。大黒食品「うま辛麻辣麺」は山椒の痺れるような辛さがある、激辛スープとなります。2018注目のインスタント麺で、美味しいと人気があります。辛さ:★★★

第12位:農心「旨激辛ラーメンカップ」

農心最強の激辛ラーメン

農心「旨激辛ラーメンカップ」

辛い!最強と呼ばれる激辛カップ麺

・価格:155円

・メーカー:農心

・カロリー:274Kcal

・内容量:65g

・原材料:油揚げ麺(小麦粉、でん粉、植物油脂、食塩、米糠風味液)、食塩、ビーフシーズニング、唐辛子調味粉、にんにく、ねぎ、砂糖、豚骨調味粉末、調味醤油粉末、ブドウ糖、唐辛子フレーク、コチュジャン粉末、粉末みそ、にんにく粉末、胡椒粉末、たまねぎ風味粉、加工デンプン、卵殻カルシウム、調味料(核酸等)、かんすい、微粒二酸化ケイ素、増粘多糖類、乳化剤、香辛料抽出物、酸味料、酸化防止剤(緑茶抽出物)、カラメル色素、ビタミンB2

辛いカップ麺の激辛ランキング第12位は、農心「旨激辛ラーメンカップ」です、農心「旨激辛ラーメンカップ」は、農心ブランドの中で最強と呼ばれている激辛カップ麺です。韓国の旨味もあり、2018年注目のおすすめ激辛カップ麺となります。辛さ:★★★

第11位:三養「プルダックポックンミョン」

おすすめの韓国カップ麺

三養「プルダックポックンミョン」

辛い!韓国最強と呼ばれる激辛カップ麺

・価格:140円

・メーカー: 三養

・カロリー:425Kcal

・内容量:105g

・原材料:小麦粉(アメリカ産、オーストラリア産)、澱粉(タイ産)、パーム油、活性小麦グルテン、精製塩、麺類添加アルカリ剤、グアガム、ビタミンB2、クエン酸、緑茶風味液 ・スープ:精製水、醤油、砂糖、グリルチキン濃縮液、チキン香粉末、大豆、ハバネロ味シーズニング、玉ねぎ、唐辛子粉、唐辛子種油、味ベースエス、激辛唐辛子ベース粉末、にんにく、変性澱粉、オレオレジンカプシカム、パプリカ抽出色素、胡椒粉、チキンカレー味ベース、栄養強化剤、煎りゴマ、焼き海苔{小麦粉(小麦)、脱脂大豆(大豆)、卵黄(卵)、牛乳} 

辛いカップ麺の激辛ランキング第11位は、 三養「プルダックポックンミョン」です。 三養「プルダックポックンミョン」は韓国のインスタント麺で、激辛カップ麺だと人気があります。2018注目のカップ麺で、韓国のカップ麺の中でも最強と呼ばれています。辛さ:★★★

辛いカップ麺の激辛ランキング第10位~7位

カップ麺

激辛ランキング第10位~7位をチェック!

辛いカップ麺の激辛ランキング第10位~7位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

第10位:寿がきや「スパイシー辛辛豚らーめん」

ファミリーマート限定の辛いカップ麺

寿がきや「スパイシー辛辛豚らーめん」

辛い!美味しいと話題の激辛カップ麺

・価格:278円

・メーカー: 寿がきや

・カロリー:508Kcal

・内容量:133g

・原材料:めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、小麦たん白、大豆食物繊維、たん白加水分解物)、スープ(ポークエキス、チキンオイル、香味油、チキンエキス、ポークオイル、糖類、食塩、ポークプロテイン、粉末かつお節、ガーリックペースト、発酵調味料)、かやく(フライドオニオン、唐辛子、フライドガーリック、ローストネギ、ねぎ、パセリ)/ 加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、アルギン酸Na、増粘多糖類)、かんすい、炭酸カルシウム、乳化剤、香料、着色料(パプリカ色素、クチナシ、カラメル)、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.E、V.C)

辛いカップ麺の激辛ランキング第10位は、寿がきや「スパイシー辛辛豚らーめん」です。寿がきや「スパイシー辛辛豚らーめん」はファミリーマート限定で発売されていて、ファミリーマート史上最強の激辛インスタント麺と言われています。辛さ:★★★

寿がきや「スパイシー辛辛豚らーめん」の口コミ

寿がきや「スパイシー辛辛豚らーめん」は、スープの辛さが特徴で、2018年注目のおすすめカップ麺です。辛いカップ麺が好きな人に、おすすめとなります。

第9位:ペヤング「激辛やきそば」 

激辛のペヤングやきそば

ペヤング「激辛やきそば

2018注目の辛いやきそば

・価格:175円

・メーカー:ペヤング

・カロリー:556Kcal

・内容量:118g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、ラード、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料)、添付調味料(砂糖、たん白加水分解物、食塩、しょうゆ、醸造酢、ポークエキス、香辛料、植物油脂、りんご、トマト、でん粉)、かやく(キャベツ、鶏ひき肉)、調味料(アミノ酸等)、アルコール、カラメル色素、増粘剤(グァーガム)、パプリカ色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、甘味料(ステビア、甘草)、かんすい、重曹、ビタミンB2

辛いカップ麺の激辛ランキング第9位は、 ペヤング「激辛やきそば」です。 ペヤング「激辛やきそば」は辛いやきそばとして人気があり、本格的な鉄板焼きそばのような味わいがあります。食べ応えがあるサイズで、多く激辛やきそばを食べたい人におすすめです。辛さ:★★★

ペヤング「激辛やきそば」の口コミ

辛いペヤング「激辛やきそば」は、独自の香ばしさを引き出すために秘伝醤油を練り込んでいます。激辛やきそばが好きな人は、注目の激辛カップ麺となります。

第8位:エースコック「EDGE鬼辛とんこつラーメン」

ボリューム感がある激辛ラーメン

エースコック「EDGE鬼辛とんこつラーメン」

激辛のとんこつカップ麺

・価格:205円

・メーカー:エースコック

・カロリー:393Kcal

・内容量:89g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、植物性たん白、食塩、砂糖)、スープ(豚エキス、植物油脂、唐辛子、食塩、豚脂、カツオブシパウダー、でん粉、香辛料、デキストリン、たん白加水分解物、酵母エキス、オニオンパウダー、ポークコラーゲン、全卵粉)、かやく(ごま、ねぎ、キクラゲ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、炭酸カルシウム、重曹、かんすい、カラメル色素、カロチノイド色素、香辛料抽出物、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第8位は、エースコック「EDGE鬼辛とんこつラーメン」です。エースコック「EDGE鬼辛とんこつラーメン」は豚骨や香味野菜を炊き出し、激辛スパイスとブレンドした激辛とんこつスープが特徴です。辛さ:★★★

エースコック「EDGE鬼辛とんこつラーメン」の口コミ

辛いカップ麺として人気があり、辛いカップ麺が好きな人におすすめです。エースコック「EDGE鬼辛とんこつラーメン」は、辛さと相性が良いコリコリしたキクラゲを使用しています。スープと相性が良く、最強の組み合わせとなります。

第7位:サッポロ一番「ビンギリ/花椒激辛タンタン麺」

山椒が効いたおすすめカップ麺

サッポロ一番「ビンギリ/花椒激辛タンタン麺」 

辛い痺れる!激辛スープが人気のインスタント麺

・価格:???

・メーカー: サッポロ一番

・カロリー:392Kcal

・内容量:95g

・原材料:めん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、大豆食物繊維、粉末卵)、スープ(香辛料、香味食用油、糖類、食塩、豚脂、植物油脂、ポークエキス、しょうゆ、チキンエキス、酵母エキス)、かやく(鶏・豚味付肉そぼろ、フライドオニオン、ニラ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、増粘多糖類、パプリカ色素、かんすい、レシチン、香料、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、クチナシ色素、香辛料抽出物、酸味料

辛いカップ麺の激辛ランキング第7位は、サッポロ一番「ビンギリ/花椒激辛タンタン麺」です。サッポロ一番「ビンギリ/花椒激辛タンタン麺」は東京荻窪にある有名店が監修している、美味しい激辛カップ麺です。有名店はビンギリという担々麵専門店で、荻窪では最強とも言われています。辛さ:★★★

サッポロ一番「ビンギリ/花椒激辛タンタン麺」の口コミ

サッポロ一番「ビンギリ/花椒激辛タンタン麺」は山椒が特徴で、辛いスープが特徴です。辛いカップ麺が好きな人には、おすすめの激辛カップ麺です。

辛いカップ麺の激辛ランキング第6位~4位

カップ麺

激辛ランキング第6位~4位をチェック!

辛いカップ麺の激辛ランキング第6位~4位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

第6位:ペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」

ボリューム感がある激辛ラーメン

ペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」

2018年注目の激辛やきそば

・価格:240円

・メーカー: ペヤング

・カロリー:1097Kcal

・内容量:232g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、食塩、植物油脂、しょうゆ、たん白加水分解物、香辛料、醸造酢、ポークエキス、りんご、トマト、野菜エキス、にんにくペースト、でん粉)、かやく(キャベツ、味付け鶏ひき肉)、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、香辛料抽出物、増粘多糖類、パプリカ色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、アナトー色素、甘味料(ステビア、カンゾウ)、重曹、ビタミンB₂

辛いカップ麺の激辛ランキング第6位は、ペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」です。ペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」は、激辛やきそばと激辛カレーやきそばがセットになった激辛やきそばです。超大盛りタイプのやきそばなので、ボリューム感があります。辛さ:★★★

ペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」の口コミ

ペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」の激辛カレーやきそばは、しっかりとカレーの味を残しつつ辛い味わいがあります。激辛やきそばは刺激的な辛い味わいがあり、美味しいと人気があります。2018注目のおすすめペヤング「超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛」です。

第5位:サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」

有名店監修のおすすめカップ麺

サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」

有名店監修!2018注目の激辛カップ麺

・価格:250円

・メーカー:サッポロ一番

・カロリー:504Kcal

・内容量:133g

・原材料:めん(小麦粉(国内製造)、でん粉、植物油脂、食塩、大豆食物繊維、粉末卵)、スープ(ポークエキス、ねりごま、糖類、食塩、豚脂、香辛料、みそ、しょうゆ、クリーミングパウダー、植物油脂、豆板醤、香味食用油、酵母エキス、たん白加水分解物、デキストリン、発酵調味料)、かやく(鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、乳化剤、香料、パプリカ色素、クチナシ色素、かんすい、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(カンゾウ)、香辛料抽出物

辛いカップ麺の激辛ランキング第5位は、サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」です。サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」は、東京大久保にある有名店が監修している、激辛カップ麺です。有名店は担々麵専門店の地獄の担担麺/護摩龍で、有名店の味わいをカップ麺で楽しむことができます。辛さ:★★★★

サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」の口コミ

サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」は最強に辛いと人気があり、辛いカップ麺が好きな人におすすめです。サッポロ一番「地獄の担担麺/護摩龍」は、スープが美味しいと評判で、2018注目の激辛カップ麺です。

第4位:ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」

おすすめの辛いペヤングやきそば

ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」

辛い!2018注目の激辛やきそば

・価格:493円

・メーカー:ペヤング

・カロリー:549Kcal

・内容量:118g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、たん白加水分解物、食塩、しょうゆ、醸造酢、植物油脂、りんごピューレ、トマトペースト、ポークエキス、野菜エキス、香辛料、でん粉)、かやく(キャベツ、味付け鶏ひき肉)、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、香辛料抽出物、増粘剤(グァーガム)、かんすい、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、重曹、ビタミンB2

辛いカップ麺の激辛ランキング第4位は、ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」です。ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」はペヤング激辛やきそばを、さらに辛くした激辛カップやきそばです。辛さ:★★★★

ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」の口コミ

激辛やきそばの2倍以上辛いと言われていて、辛味が強いので軽率な喫食はご注意くださいと、警告が記載されています。ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」は激辛ソースが入っているので、辛さを調節することも可能です。辛いやきそばが好きな人におすすめの激辛やきそばとなります。

辛いカップ麺の激辛ランキング第3位~1位

カップ麺

激辛ランキング第3位~1位をチェック!

辛いカップ麺の激辛ランキング第3位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

第3位:寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」

有名店監修!おすすめの辛いカップ麺

寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」

2018注目の辛いカップ麺

・価格:260円

・メーカー: 寿がきや

・カロリー:496Kcal

・内容量:137g

・原材料: めん(小麦粉、小麦全粒粉、食塩、植物油脂、小麦たん白、大豆植物繊維、たん白加水分解物)、スープ(しょうゆ、ポークエキス、動物油脂、唐辛子、糖類、香味油、粉末かつお節、たん白加水分解物、チキンエキス、デキストリン、ポーク調味油、食塩、ポークパウダー、ローストしょうゆ調味液、ガーリックペースト、香辛料)、かやく(ねぎ)/加工デンプン、他

辛いカップ麺の激辛ランキング第3位は、寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」です。寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」は、有名店が監修している激辛カップ麺です。辛さ:★★★★

寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」の口コミ

寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」は、とんこつベースのしょうゆ味のスープですが、辛い味わいがあります。2018注目の激辛カップ麺で、最強という呼び声も高いです、寿がきや「麺処井の庄監修/辛辛魚らーめん」は美味しいと人気で、激辛が好きな人におすすめです。

第2位:セブンイレブン「蒙古タンメン中本/北極ラーメン」

美味しいと話題の蒙古タンメン中本

セブンイレブン「蒙古タンメン中本/北極ラーメン」

おすすめ!蒙古タンメン中本

・価格:213円

・メーカー:セブンイレブン

・カロリー:517Kcal

・内容量:111g

・原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(豚脂、味噌、糖類、香辛料、小麦粉、植物油脂、ポークエキス、でん粉、食塩、野菜調味油、香味油、酵母エキス、加工油脂)、かやく(味付豚肉、ごま、モヤシ、フライドガーリック、赤唐辛子、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、増粘剤(キサンタンガム)、かんすい、トレハロース、カロチノイド色素、グリセリン、香辛料抽出物、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、乳酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1

辛いカップ麺の激辛ランキング第2位は、セブンイレブン「蒙古タンメン中本/北極ラーメン」です。セブンイレブン「蒙古タンメン中本/北極ラーメン」は、辛い味わいで美味しいと人気がある激辛カップ麺です。辛さ:★★★★

セブンイレブン「蒙古タンメン中本/北極ラーメン」の口コミ

蒙古タンメン中本が監修のカップ麺で、本店と同じような味わいがあります。セブンイレブン「蒙古タンメン中本/北極ラーメン」は辛いカップ麺の中で最強と呼ばれていて、辛いカップ麺が好きな人にはおすすめです。別添で蒙古タンメン中本北極ラーメン激辛オイルが付属されているので、辛さを調節することも可能です。

第1位:ペヤング「激辛やきそばEND」

ランキング第1位の激辛やきそば

ペヤング「激辛やきそばEND」

2018年注目の激辛やきそば

・価格:185円

・メーカー:ペヤング

・カロリー:554Kcal

・内容量:110g

・原材料:油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、たん白加水分解物、植物油脂、食塩、しょうゆ、醸造酢、りんごピューレ、香辛料、トマトペースト、ポークエキス、野菜エキス)、かやく(キャベツ、味付け鶏ひき肉)/調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、香辛料抽出物、増粘多糖類、かんすい、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、重曹、ビタミンB2

辛いカップ麺の激辛ランキング第1位は、ペヤング「激辛やきそばEND」です。ペヤング「激辛やきそばEND」はペヤング市場最強に辛いと呼ばれる激辛やきそばです。辛さ:★★★★★

ペヤング「激辛やきそばEND」の口コミ

ペヤング「激辛やきそばEND」は2018年に発売された激辛商品で、その辛さから一躍話題となりました。ペヤング「激辛やきそばEND」は口の中が刺激されるような辛い味わいで、辛いインスタント麺が好きな人におすすめです。

カップ麺…賞味期限切れてても食べていいよね?

賞味期限と消費期限の違いとは?

カップ麺

違いをチェック!

賞味期限はおいしく食べることができる期限で、消費期限は味わいが変化している可能性があるが、安全に食べることができる期限です。

カップ麺の健康への影響…毎日食べても大丈夫?

カップ麺

健康への影響は?

カップ麺を毎日食べる人は、ご飯を抜いたり適度な運動が必要のようです。

辛いカップ麺の激辛ランキング【2018】まとめ

カップ麺

ランキングまとめ!

カップ麺辛いランキング第1位は、ペヤング「激辛やきそばEND」となりました。

予想していたカップ麺はランクインしたでしょうか?辛いカップ麺が好きな人は、カップ麺辛いランキングを、是非参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい『カップラーメン』の記事はこちら!

カップラーメンおすすめ人気ランキングTOP35!簡単アレンジレシピ付き | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ