3色ボールペンおすすめ人気TOP25!多機能や書きやすいものなど厳選

様々なドキュメント、手帳の管理などに便利なのが3色ボールペンです。水性や油性といったインクの種類選び、消せるフリクション、タッチペンなども含めた多機能に活用できることで人気です。有名メーカーから続々と商品がシリーズ化しています。こちらでは、3色ボールペンの選び方の特徴などの解説を含めた、価格とコスパの適切さ、優れたデザイン性、書きやすいおすすめな注目の3色ボールペンをランキング形式でご紹介します。今最も売れ筋な人気の3色ボールペンや話題の3色ボールペンまで、おすすめなベストランキング25です。

目次

  1. 3色ボールペンおすすめ人気ランキング!書きやすいのは?
  2. 3色ボールペンおすすめ人気ランキング25位~11位
  3. 3色ボールペンおすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 3色ボールペンおすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 3色ボールペンおすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 参考にしたい!専門家おすすめの3色の使い分け方とは?
  7. ボールペンはプレゼントにも最適?プレゼント用のポイントは?
  8. 3色ボールペンおすすめ人気ランキング!のまとめ

3色ボールペンおすすめ人気ランキング!書きやすいのは?

多機能で書きやすいボールペンの価格や選び方の紹介

フルカラー印刷 3色ボールペン

使いやすくコスパの高い3色ボールペン

3色ボールペンといえば、一本で赤、黒、青など複数の色を選択して使い分けができる便利なボールペンです。勉強やビジネスなどで多義にわたってすっかりお馴染な文具です。

3色ボールペンもしくは多色ボールペン、多機能ペンは、1本で複数の色分けができて携帯性や利便性に優れています。今ではすっかりお馴染で、学生から社会人まで幅広いユーザーニーズに合わせて店頭でも並んでいます。誰しも一本は所持しているボールペンの機種です。

3色ボールペンの機能や選び方

どのような3色ボールペンが好みか?

ジェットストリーム プライム

メーカーによって違う3色ボールペンの多機能性

あらゆるメーカーが生産し続ける3色ボールペンですが、その種別や性能は様々です。特にインク顔料のこだわりも使う人によって違っています。

現在では水性、油性、消せるフリクション、エマルジョン系といった様々な種類が販売されています。そんな中でどのような3色ボールペンの選び方がベストなのでしょうか?この記事は、普段何気なく使っている3色ボールペンの人気ランキング特集です。

クリア3色ボールペン

書き心地やデザイン、特性などの選び方がある

3色ボールペンの選び方についてはどのようなポイントがあるでしょうか。特に決まったルールがあるわけではないことを、まずは念頭に入れておきましょう。

3色ボールペンの簡単な選び方は、文具店などに行った際に手に取ってみて、思いつきや感触でチョイスするのが手っ取り早いです。デザインや書きやすいかどうかなどは、使い込むうちにいろいろと自分にとってベストな条件が分かってきます。まずは自分の思いつきで「これだ!」というものを使ってみましょう。その上でいろいろ試していくのがベストです。また、以下のような内容を考慮しながらの選び方もおすすめです。

水性・油性などインクで選ぶ

なめらかな書き味

インクのタイプで決める

3色ボールペンの重要な部分となるのがインクです。原料がどのようなタイプによるかで、書きやすさや価格などの違いも生じてきます。デザインとともにインクの種類にこだわりましょう。

通常、一般的なボールペンの成分は大きく分けると、油性、水性、ジェル、エマルジョン、低粘度油性という5つの種類のインクが使用されています。 それぞれの顔料にはメリットもデメリットもあります。それを事前に理解した上で自分にあったインクを使っている3色ボールペンを選ぶようにすると良いでしょう。

3色ボールペンの水性と油性の見比べ方

シンプルなデザインの3色ボールペン

定番人気な水性か油性かをまず前提に

3色ボールペンの選び方として、まずは油性インクか水性インクかを見極めておくことが初歩的な考え方です。どちらも善し悪しがありますが、概ねポピュラーで昔から人気なのが油性インクのほうです。

油性のインクは、耐水性や耐候性があります。また速乾性もあることで広く認知されています。概ねのボールペンの標準として選ばれているのが油性です。筆圧を出せることも利点です。ただし書きやすいのはどちらかと言えば水性のほうに軍配が上がります。 水性のインクは、染料または顔料に水を混ぜています。水に弱いようでいて意外と顔料タイプなら耐水性が高いこともメリットです。ただし滲み易いデメリットはあります。

タッチペンや消せるフリクションなど多機能のものを選ぶ

タッチペン機能の付いた3色ボールペン

益々コストの高さが要求されてきています。

機能面からツールを選ぶのも方法の一つです。3色ボールペンは既に使い勝手が良いのですが、さらにタッチペン機能がプラスされたものも登場しています。持ち替える必要がないのが利点です。

3色ボールペンの多機能な側面から選ぶというのも方法の一つです。タッチペンもしくはフリクションといった機能での選び方ということです。「消せるボールペン」としてすっかり浸透したのがフリクションタイプ、修正テープ付きのタイプ、シャーペン付きのタイプ、タッチペンタイプなど、本体の書きやすさとは別に機能がどうかによって3色ボールペンの選び方も違ってきます。

近年ではフリクションも主流となりつつタッチペンが人気上昇中

3色ボールペンフリクションタイプ

消せるインクの色も黒と赤と青がベーシック

それまでのボールペンは一度書いてしまったら消せないのが当たり前、修正液を使うしか方法はありませんでした。そこへ登場したのが消せる「フリクション」タイプです。

もし手帳などに使うようならフリクションタイプで記入すれば、スケジュール変更時に以前の文字が消せるので便利です。1本で3色を使い分けしつつ何度でも書き消し可能な利便性の高さが定着してきました。他にも近年では、ipadやスマートフォンとの融合性も考え、タッチパネルに対応したタッチペンの機能も持った3色ボールペンが人気となっています。用途に合わせた付加機能での選び方がおすすめです。

自分の好みのデザインで選ぶ

本体カラーも選ぶポイント

最終的には感覚で選んでみる

3色ボールペンを選ぶ時に、最終的には自分の勘が決め手になるはずです。その大部分を占めているのがデザイン性や手に馴染むしっくり感ではないでしょうか?そういった感覚的なことは大切です。

ボールペン選びの楽しい部分として、一番個人差の開きがあり重要なのが好みのデザインを優先するということです。3色ボールペンもますますポップなデザインのタイプが登場してきました。もちろん渋めのデザインのものもありますので、使うシーンなども考慮した選び方が理想です。 また、毎日使うものなので価格と相談しつつ、自分の目で確かめながらしっくりする製品を選ぶと良いでしょう。

3色ボールペンおすすめ人気ランキング25位~11位

書きやすい3色ボールペンの選び方

書きやすい3色ボールペンをチェックしよう!

多機能で書きやすい3色ボールペンの売れ筋おすすめランキングをご紹介します。

デザインの優れたものや書きやすいタイプ、油性や水性など、たくさんの種類があります。自分の好みに合う3色ボールペンをぜひチェックしてみてください。

25位:ゼブラ多色ボールペン「クリップオンスリム」

ZEBRA ゼブラ 多色ボールペン

女性の手でも持ちやすいスリムタイプなデザイン

価格:¥3950

メーカー:ゼブラ

ボール径:0.7mm

軸色:パステルグリーン

インク色:油性/黒・赤・青

本体長:143.1mm

軸径:10.8mm

替芯:SK-0.7芯

普通の単色ボールペンと変わらない細いグリップ感

見た目はスリムながら丈夫な作りが人気の3色ボールペンです。厚めなノートや手帳にも対応して挟めるバインダークリップ式になっているのが特徴です。可動式クリップなので長持ちします。クリップ折れを軽減させ機能面も優れているおすすめな油性の3色ボールペンです。どちらかと言えば、誰でも無難に使いこなせて、ポピュラーなタイプなので安心感があるボールペンです。

24位:三菱鉛筆多色ボールペン「ジェットストリーム」

油性の3色ジェットストリーム黒ボディ

なめらかな書き味は価格以上!

価格:¥4940

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.5mm

軸色:黒

インク色:油性/黒・赤・青

本体長:143.7mm

軸径:12.2mm

替芯:SKR8005

今や定番人気ボールペンのジェットストリーム

3色ボールペンのファンやマニアにとって普通の習慣なのは「まとめ買い」です。自分の書きやすい慣れた3色ボールペンは、価格やデザイン、インクが水性か油性か、多機能か否かなど、さまざまな側面から考慮して一本に絞りたいものです。これは業務用に10本セットで販売されている「ジェットストリーム」タイプのボールペンです。書きやすいインクの質と使い勝手の良さが今人気となっているおすすめなタイプです。

23位:ゼブラ多色ボールペン「サラサ3」

ゲルインク3色ボールペン

書き味そのままの便利な多機能

価格:¥4870

メーカー:ゼブラ

ボール径:0.5mm

軸色:黒

インク色:ゲルインク/黒・赤・青

体長:143.1mm

軸径:13.5mm

替芯:JK-0.5芯

インクの善し悪しで決まるのが3色ボールペン

「ゲルインク」とは、水性ボールペンのなめらかさと油性ボールペンの耐水性の両方を兼ね備えています。ゲルインクによる、滑らかな書き心地の良さが味わえます。ほぼストレスを感じさせないと評判な3色ボールペンです。しかもまとめ買い用の10セット、毎日使う3色ボールペンだから、選び方としてはいつでも書き味にこだわりたいものです。字がかすれず、ストレスフリーな気分で使い続けたい方へおすすめする商品です。

22位:トンボ鉛筆3色ボールペン「リポータースマート」

三菱の3色ボールペンリポータースマート

多機能さとデザイン性をこの1本で確かめられる

価格:¥3950

メーカ―:トンボ鉛筆

ボール径:0.7mm

軸色:透明

インク色:油性/黒・赤・青

サイズ:143mm×12.0mm

替芯:BR-CL

目印はこの金属のグリップ部分

「リポータースマート」は、高級感のある金属グリップが特徴的でおすすめな3色ボールペンです。「超低粘smartインク」による書きやすい多機能性が実現されています。くっきりとなめらかな書き心地は、いつまでも末永く使い倒したいというリクエストに応えることができます。いつでもどこでも使えて耐久性がある、そんな筆記具をお探しの方へおすすめする人気の3色ボールペンです。

21位:三菱鉛筆「ジェットストリーム」3色ボールペン0.38

ジェットストリームピンクボディ

定番の安心感が魅力な3色ボールペン

価格:¥3280

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.38mm

軸色:パープル

インク:油性/黒・青・赤

サイズ:143.7mm×12.2mm

替芯:SXR-80-38

安定した書きやすさを得たいのならこの一本!

クセになるほどの、滑らかな書き味が魅力の油性3色ボールペン「ジェットストリーム」です。三菱鉛筆による油性ボールペンのシリーズ名で、世界初となる新開発インクを搭載しています。今までの油性ボールペンと比べてみても、筆記速度に関係なく筆記抵抗が極めて低いという特徴があります。そのためなめらかな書きやすい油性インクを実現させています。益々普及していく人気シリーズ、価格も高コストでおすすめです。

20位:セーラー万年筆多機能ペン「3色+シャープ」メタリノ4シルバー

多機能にシャープペン搭載タイプ

スタイリッシュボディに4つの多機能性!

価格:¥1282

メーカー:セーラー万年筆

ボール径:???

軸色:シルバー

インク色:黒・赤・青

サイズ :14x14x142mm

替芯:???

 

複合型ペンの人気機種として期待されている

「メタリノ4」は、スタイリッシュなボディながら3色ボールペンとシャープペンの4つのカラー機能を搭載させている多機能型ボールペンとして人気が高まっています。ランキングでもまだまだ上位に行く可能性があります。ボールペンを使う際は回転させて繰り出す方式、シャープペンも回転ノック方式を採用しています。セーラーの他の多機能ペンと比べてみても、回転式のものは珍しく、使いやすいことがポイントです。

19位:パイロット3色ボールペン「アクロボール3.0」

アクロボール3色ボールペン

水性ボールペンのような滑らかさが魅力

価格:¥612

メーカー:パイロットコーポレーション

ボール径:???

軸色:ノンカラー 

インク色:黒・赤・青

サイズ:147.1x13.0mm/13.8g

替芯:???

アクロインキの使いやすさとグリップ感が魅力

スライドレバー式による一般的な3黒・赤・青の3色ボールペンですが、その定番ぶりから安定した人気を得ています。なめらかで書きやすいボールペン「アクロボール」のシリーズのい、新仕様の3色ボールペンとして登場したのがこの商品です。従来通りにアクロインキを搭載、リフトクリップ、しっかり握れるタイヤパターングリップを採用しています。価格以上に使えるコストパフォーマンスの良さがおすすめです。

18位:三菱鉛筆多機能ペン「ピュアモルト2&1」メタリックブラウン

三菱ピュアモルト2&1ボールペン

グリップの心地よさと木の質感が最適

価格:¥692

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.7mm

軸色:ブラウン

インク色:黒、赤、青

サイズ:14mm×19mm×147mm

替芯:???

ウィスキーの樽をイメージさせた大人の3色ボールペン

通常プラスチック製が多いボールペンですが、これは木の触感を嗜めることができる、そんな上質感漂うペンです。内容はシャープペンと黒、赤の2色ボールペンがドッキングしています。とにかく優しいぬくもりのある握り心地で、書きやすい工夫がされ使い込めばどんどん馴染むという利点があります。オーク材を採用し重すぎず軽すぎず心地よい多機能ペンです。また、ジェットストリームインクを使っているおすすめ品です。

17位:名入れジェットストリーム0.7mm「3色ボルドー」

ジェットストリーム多色ボールペン

レーザー名入れサービスがある3色ボールペン

価格:¥980

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.7mm

軸色:レッド

インク色:黒・赤・青

サイズ:12.2mm×17.1mm×147.6m

替芯:???

 

名入れサービスが特別感を醸し出す

なめらかで書きやすいと好評なジェットストリーム多色ボールペン、中でもこの3色ボールペンのラインナップは、日常の中で使用頻度の高い「黒、赤、青」の3色に厳選してこだわったものです。軸径をスリム化させ、最適なウェイトバランスとグリップ感の向上を目指しています。癖になるなめらかな書き心地を実現させました。既存の油性ボールペンよりも抵抗感がないおすすめ3色ボールペンです。

16位:三菱ジェットストリーム「スタイラス」ブラック

三菱の3タッチペン式色ボールペン

色分けとタッチペンの多機能型ボールペン

価格:¥1516

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:???

軸色:シルバー

インク色:黒・赤・青

サイズ ::φ11×136mm

替芯:???

スマホやタブレットのお供になるタッチペン式3色ボールペン

低摩擦によって書きやすさを実現させた「ジェットストリームインク」を搭載している3色ボールペン、そこにスマホやipadに対応できるように「タッチペン」がプラスされています。タッチペンの先には操作性を重視して「Agファイバーチップ」が採用されています。これからの時代を占って、スマホとの相性を追求しています。タッチペンの使いやすさも併せて実感できる工夫がされているボールペンです。化粧箱付きです。

15位:2017限定軸色「ジェットストリーム」3色ボールペン

2017限定軸色ジェットストリーム3色ボールペン

2017限定軸色「ジェットストリーム」3色ボールペン0.5mm

価格:¥1980

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.5mm

軸色:黒

インク色:黒、赤、青

サイズ :???

替芯:???

 

限定品という言葉に弱いという方へおすすめ

なめらか書きやすさが自慢のジェットストリームが公表した「2017年限定」の3色ボールペンです。ビジネスシーンでもおしゃれに決めることができ、「限定カラー」という特別感によりとても人気のある商品です。涼しげな印象のカラーリングとデザイン性です。好みの色を使い分けながらモチベーションアップを計りたい方へおすすめです。選び方のラインアップは12種類あります。書き味の良さと他とは違う存在感です。

14位:ゼブラ3色ボールペン「データツールU1」0.7

ゼブラ 3色ボールペン データツールU1 0.7 ATU1-BK 黒

microSDアダプター装着の3色ボールペン

価格:¥1480

メーカー:ゼブラ

ボール径:???

軸色:黒

インク色:黒・赤・青

サイズ :14x14x142mm

替芯:???

書く以外の多機能型ボールペン

機能面を充実させつつある3色ボールペンの世界に、microSDアダプターが装着できる珍しい3色油性ボールペンが登場しました。携帯電話のmicroSDカードに保存された写真や音楽、メールアドレスのデータなどをパソコンへ取り込めます。microSDカードを別途購入しボールペンのアダプターに差し込んでおくことで、USBメモリーとして使えます。便利な複合筆記具としておすすめできます。

13位:南三陸モアイファミリー「3色ボールペン」タッチペン付きシルバー

南三陸モアイファミリー 3色 (赤・青・黒) ボールペン タッチペン付き シルバー

見た目とギャップのある実用性高いドイツ製3色ボールペン

価格:¥540

メーカー:南三陸モアイファミリー

軸色:白

インク色:赤、青、黒

ボール径:0.7mm

サイズ:140mm×102mm

材質:プラスチック

替芯:???

 

モアイグッズ専門業者の南三陸モアイファミリーがキャラクター

細すぎず太すぎない丁度よいサイズ感、しっかりとした多機能、可愛らしいデザインの3色ボールペンです。ドイツ製の油性インクで滑らかに書きやすいと評判です。スマホやタブレットに対応するタッチペンが付いています。感度の良いタッチペンなのでゲームをする方には特におすすめします。ブランド名の「南三陸モアイファミリー」では、この商品収益5%を東日本大震災復興支援として南三陸町に寄付しています。

12位:ゼブラ3色ボールペン「クリップオンG3C」

ゼブラ 3色ボールペン クリップオンG3C 透明 10本 B-B3A3-C

エコマーク認定商品とされている3色ボールペン

価格:¥2398

メーカー:ゼブラ

ボール径:???

軸色:無色

インク:油性/黒・赤・青

サイズ :???

替芯:SK-0.7芯

最近このシリーズではなくて、スリムタイプばかりが店頭に並んでいるので探すのが大変でした。まとめ買いできて助かりました。

3色油性ボールペンのポピュラーなスタイルとデザインを保持しています。折れにくいバインダークリップは可動式で丈夫なタイプです。多少の厚手がある生地やボードなどにも挟めて、ヘヴィデューティーな使用に対応できます。軸中央部のボタンを押せばペン先を収納します。ひも通し穴付きなので首からぶら下げることもできます。GPNエコ商品ねっと掲載再生材料を使用した価格もコスパも最適な3色ボールペンです。

11位:カミオジャパン「スヌーピー ジェットストリーム」3色ボールペン

価格:¥539

メーカー:カシオジャパン

ボール径:???

軸色:白

インク:黒・赤・青

サイズ :???

替芯:SXR-80-38/SXR-80-05/SXR-80-07/SXR-80-10 他

定番人気のスヌーピーとコラボの3色ボールペン

人気者のキャラクターであるスヌーピーのデザインがされているジェットストリーム式3色ボールペンです。くっきりとした描線が書け、優れた速乾性が特徴です。 なめらかで気持ちの良い書き具合です。「スプリングチップ」の採用によってインクの直流が防げます。また、インクが逆流しない「ツインボール機構」になっています。意外と多機能に富んでいるおすすめな3色ボールペンです。

3色ボールペンおすすめ人気ランキング10位~7位

3色ボールペン情報活用術

消せるフリクションなど多機能面から選ぶ

何となく購入してしまいがちな3色ボールペンですが、デザイン性や安定感、消せるフリクション式といった機能面からも選べます。では続けて人気ランキング10位以降をご紹介します。

10位:BIC3色ボールペン「3CFMWHT」白

BIC 3色ボールペン 3CFMWHT 白

70年代から親しまれているロングセラー3色ボールペン

価格:¥378

メーカー:BICジャパン

ボール径:???

軸色:白

インク:油性/黒・赤・青

サイズ:Φ16.1×145mm

替芯:???

今日でも変わらぬ人気を誇る多色ボールペンの王様

「ビック」は、1945年からフランスで創業している老舗の文房具メーカーです。日本国内ではビックジャパン社が輸入販売を請け負っています。1970年には既に多機能型のペンを生産している先進的なメーカーで、しかもシンプルで装飾性を排したデザインが特徴です。価格帯も普通の国産品のボールペンとの大差がないことから長く親しまれています。古き良き頃のレトロ感がお好きな方へおすすめする3色ボールペンです。

9位:ぺんてる多色ボールペン「ローリー3色」0.7mm

ぺんてる 多色ボールペン ローリー3色 0.7mm クリアスカイブルー軸 BPC37S

持ちやすさとスリムさが人気の3色ボールペン

価格:¥5468

メーカー:ぺんてる

ボール径:???

軸色:クリアスカイブルー

インク:油性/黒・赤・青

サイズ:15.01 x 2.01 x 0.99 cm

替芯:???

数年前から、仕事もプライベートもローリーしか使用していません。という程、好きです。私にはとても持ちやすく、ノートとペンは毎日使っていますので色分けして書け、便利です。

「ローリーシリーズ」は豊富なラインナップが揃っていて、中でもこの3色ボールペンタイプが人気の商品です。軸はプラスチック製ながらも、同社の金属製のペンと大差がない程にスリムさを実現させています。かつスタイリッシュなデザインをしているのが特徴的です。軽さと書きやすさを重視した選び方を望むのであれば、このシリーズはおすすめです。消せるフリクションボールペンと併用しているという方が目立ちます。

8位:パイロット「フリクションボール3」0.38mm

パイロット 3色ボールペン フリクションボール3 LKFB60UFS 0.38mm シルバー軸

消せるボールペンフリクションシリーズの3色ボールペン

価格:¥580

メーカー:パイロット万年筆

ボール径:0.38mm

軸色:シルバー

インク:ゲルインク/黒・赤・青

サイズ:145mm×12mm ×25mm

替芯:LFBTRF30UF

手帳を使う方におすすめな3色ボールペン

フリクションシリーズは「消せるボールペン」として登場し、今ではすっかり浸透しました。書き間違いを砂消しゴムなどで削り取ったり修正テープを使うのが常識と思われていたものが、鉛筆と同じように消せるという画期的な発案です。しかも単色ボールペンだけではなく、3色ボールペンでも消せるよう徐々に進歩しています。ペン先の太さ0.38ミリという極細も実現しています。一人一本、消せるフリクションの時代です。

7位:ジェットストリーム 「Fシリーズ」3色ボールペン0.5mm

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームF 0.5 SXE360105.24 ルミナスブラック

女性向けにスリムボディな3色ボールペン

価格:¥436

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.5mm

軸色:黒

インク:油性/黒、赤、青

サイズ:11.6×14.9×144.1mm

替芯:???

書き味もさることながらデザインが魅力!

三菱「ジェットストリーム」シリーズより、女性に人気の3色ボールペンが登場です。インクの出過ぎや逆流を防いでくれる機構を備えたのがジェットストリームの特徴です。書きやすい筆圧で心地よさが伝わります。Fシリーズは、女性をターゲットユーザーにして展開し、そのためデザインも柔らかめで親しみやすさを演出しています。軸の細みでスリムな形状、細かい文字もストレスなく書けておすすめです。

3色ボールペンおすすめ人気ランキング6位~4位

ジェットストリーム3色ボールペン 1.0

選び方は使い道によりけり

3色ボールペンは便利なツールです。色の使い分け方に一定ルールを決めている方も多くおられることでしょう。

 

特に手帳管理などには色分けが成果をもたらします。では人気ランキングの6位から4位です。

 

6位:パイロット「フリクションボール3」メタル0.5mm

パイロット フリクション3 メタル グラデーション ブラック

消せる3色ボールペンのハイクラス仕様

価格:¥1090

メーカー:パイロット万年筆

ボール径:???

軸色:グラデーションブラック

インク:黒・赤・青

サイズ:Φ14.1×145mm

替芯:LFBTRF30EF

何とも言えない金属感がハイグレードさを演出!

消せるフリクションシリーズの3色ボールペン、その中でもハイグレードに高級仕様となっているのが本製品「メタル」です。ペン先やクリップ、軸の飾りリングがおしゃれで高級感と重厚さを保持しているのが特徴です。 何か特別な意味を持ってドキュメントに取り組む際には、高級万年筆と同様に、一つ揃えておきたいおすすめな3色ボールペンです。仕様はスライドレバー式、シリコーンラバーグリップを採用しています。

5位:ゼブラ「スラリ3C」0.5mm

スラリ3C 3色ボールペン0.5mm【ライトブルー】 B3AS11-LB

書き味の良いエマルジョンインク

価格:¥364

メーカー:ゼブラ

ボール径:???

軸色:ブルー

インク色:黒・赤・青

サイズ:???

替芯:???

清書して提出するドキュメントに対応できるボールペン

数多い「スラリ」シリーズのラインナップの中でも、プラスチックボディの凡庸型3色ボールペン、油性と水性の両方を併せ持つ「エマルジョン系インク」を採用している3色ボールペンです。エマルジョンとは、水の中に油、あるいは油の中に水が分散した状態を指し、それが書き心地に抵抗をなくし滑らかな書体と状態が確かめられます。字のかすれもほとんどない程よい感じが魅力でおすすめです。最も安心できるタイプです。

4位:ぺんてる多色ボールペン「エナージェル」3色

ぺんてる 多色ボールペン エナージェル3色 ホワイト軸 XBLC35W

スッと書けサッと乾く水性3色ボールペン

価格:¥333

メーカー:ぺんてる

ボール径:???

軸色:ホワイト

インク:黒・赤・青

サイズ:16x149x15mm

替芯:???

ジェル(ゲル)インクで書き味が滑らかなうえ、速乾なので書いたところにうっかり触れてしまっても、手も紙も汚さないので気持ちいいです。始めは単色(黒)を使っていましたが、多色タイプのあることをAmazonで知り即購入しました。

水性のエナージェルインキを採用した3色ボールペンです。インキ吐出時にゲルから液体へ変化するスピードが早く、しかも優れた速乾性があることが特徴です。発色の高さがある着色剤を使用し、濃い筆跡が残るように工夫されています。紙に素早く浸透し速乾性を発揮し、汚れが生じにくいのでおすすめです。綺麗な線や描写を描きたい方に便利なボールペンとなることでしょう。

3色ボールペンおすすめ人気ランキング3位~1位

三菱クリフター3色ボールペン0.7

機能と質感もさらに向上する3色ボールペン

一度で複数の色が使えれば便利だろうという発想で登場した多機能ボールペンです。

ところが近年では更なる進化を求めて、新機種が続々と登場しました。ボールペンはどんどん便利になっています!ではいよいよ人気ランキングTOP3をご紹介します。

3位:パイロット「アクロボール 」ホワイトライン0.7mm

パイロット 3色ボールペン アクロボール ホワイトライン クリアブルー 修正テープ付き BKAW-60F-CL

普通の3色ボールペンにはない装備

価格:¥559

メーカー:パイロット万年筆

ボール径:???

軸色:ブルー

インク:黒・赤・青

サイズ:Φ14.0×全長149mm

替芯:BVRF-8F-B・R・L(黒・赤・青)

修正テープはカートリッジ式

普通の3色ボールペンにはない修正テープ付きという変わり種な3色ボールペンです。選び方次第で便利な1本となります。滑らかな書き味も自慢で、その秘密は、低粘度「アクロインキ」を採用しています。グリップは安定性のある「タイヤパターングリップ」が使われています。

アクロインキに込められた意味

アクロボール3色ボールペンのアクロインキ

ストレスのないスムーズな書き始め

アクロインキは、書き出しからその瞬間から擦れることがないインキです。

アクロインキは、書き出しからその瞬間から擦れることがないインキです。スムーズに書ける理由そしては、インキの粘度を既存の5分の1程度へ抑えるという画期的開発によるものです。潤滑剤も配合しされ、さらにペン先のボールの回転がスムーズになる工夫を施しています。アクロボールとは、「アクロバティック(Acrobatic:躍動的)でなめらかに進むボールペン(Ballpointpen)」という二つの言葉の造語です。

2位:三菱鉛筆ジェットストリーム「プライム」3色ボールペン0.5mm

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームプライム 0.5 ブラックピンク SXE3300005B13

価格なりに上位の品質と堅実差が魅力

価格:¥2469

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:0.5mm

軸色:レッド

インク色:黒、赤、青

サイズ:11mm×17.3mm×143.4mm

替芯:???

自分だけの特別感を得たい方におすすめ!

安定した人気のジェットストリームシリーズ、その最上位になるのが「プライム」です。価格も3000円台という高級なタイプなので、選び方としては贈答用などに喜ばれています。水性かと思えるほど書きやすい油性インク、ホールドしやすいグリップ形状と質感が、既存の3色ボールペンのワンランク上という印象です。動作も小気味よく扱えおすすめな一本です。

高級ボールペンならではな装備

ジェットストリーム プライム ノック式3色ボールペン 0.7mm

既存ボールペン以上の実感

速乾性と低摩擦なジェットストリームインクが搭載されることで、既存のボールペン以上の書き味が分かります。

ジェットストリーム「プライム」ならではな専用金属リフィルが搭載されて、携行の際にも扱いやすいことも注目です。筆記荷重や速度問わずに、筆記抵抗が少なくてなめらかな筆運びが特徴です。

1位:三菱鉛筆ジェットストリーム「スタイラス」3色ボールペンシルバー

三菱鉛筆 3色ボールペン&タッチペン ジェットストリームスタイラス シルバー SXE3T18005P26 Japan

スタイリッシュで現代的なフォルムのタッチペン型3色ボールペン

価格:¥5781

メーカー:三菱鉛筆

ボール径:???

軸色:シルバー

インク:黒・赤・青

サイズ:???

替芯:???

特殊繊維を使ったタッチペンの反応が最新型!

三菱鉛筆 SXE3T18005P9 多色ボールペン ジェットストリームスタイラス ネイビー 3色 0.5mm

Agファイバーチップとは?

「Agファイバーチップ」を採用したジェットストリーム式3色ボールペンです。画期的なインクによって低い筆記抵抗を実現させています。

静電容量式のタッチペンを搭載しているジェットストリームスタイラス、タッチペンの先にはシルバーコートした特殊機能を植毛しています。超高感度と軽い操作でタッチパネルもスムーズに操作できます。スマホなどを多用する方におすすめタッチペン式ボールペンです。

特許申請済みのAgファイバーチップを搭載

普段使ってるボールペンがスタイラスペンになる

ペン操作は後付け

スマートフォンなどのタッチパネルでは、指での操作を想定して設計されています。ペンを使った操作は後付けとなってしまいました。

従来の静電容量式タッチペンでは、画面上でペン先を押しつぶして使用することが多く、そのため画面でのすべりが悪くなって細かな操作が不安定になりがちでした。そこで開発されたのが「Agファイバーチップ」です。シルバーコート(銀メッキ)された特殊繊維をペン先に植毛、これによって操作時のストレスを軽減させてくれます。

参考にしたい!専門家おすすめの3色の使い分け方とは?

フルカラー印刷 3色ボールペン

3色の色分けはドキュメント管理に役立つ

3色ボールペンは、多くの場合に黒、赤、青の色分けがされています。ではその各色をなぜ採用し定着できているのでしょうか?そこには色の選び方で、様々な管理ができることにあります。

黒は事実を書き表す

サラサ3色ボールペン

一番使う色は黒

3色ボールペンの中で黒こそ、一般的な色として最も使われています。頻度が極めて高い色だとされています。

このカラーで記述される内容については、なるべく「事実」についてを書き記す時に使うと良いでしょう。事例として「電話の要件・伝達メモ、お客様の意見、計算」など、その時々に起こる事象の表面的なことです。

赤は行動記録やチェック事項として書く

三菱クリフター3色ボールペン0.7

赤は刺激の強い色

赤を使う文字を視ると、多くの人々がそれに注意を促します。赤は刺激があって目立つ色です。

既に無意識なところで赤はよう注意事項、重要事項という認識があります。そこでこれを応用し、黒で書いた事実に基づきながら、必要性のある事柄、チェック項目について赤で書くと分かりやすくなります。

青は客観的な意見や考えを書く

3色ボールペン 27

青は沈着冷静な判断に最適

青は落ち着気を連想させる色です。自分の考えなどを冷静に受けとめて表記するのに適しています。

例えば、あることについて憤りを感じたり、嬉しかった出来事などは感情に関わっている内容です。それについての進展や考え、意見をまとめる時にも使用すると良いでしょう。

ボールペンはプレゼントにも最適?プレゼント用のポイントは?

PILOT 3色ボールペン レグノメイプル

高級3色ボールペンなら贈答用になる

昔から万年筆がよく贈答用プレゼントとしてもてはやされてきました。しかしあまり一般的に普及されず、日常でも使っている人も限られています。そこで使い勝手の良い3色ボールペンがおすすめとなります。

3色ボールペンは多機能なのがポイント

贈答用3色ボールペン

使い勝手の良さが喜ばれる

3色ボールペンが贈答用に向いている理由、それは「機能面が優れている」ことにあります。

消せるフリクション、さらっと書きやすい水性インク、タッチペンが付いているなど、普通のボールペンにはない機能が充実いし、意外と日常の暮らしの中で役立つからです。プレゼントとは言え、毎日使われていれ肌身離さず活用されたほうが嬉しいはずです。

3色ボールペンおすすめ人気ランキング!のまとめ

「なめらかな書き味」と、「操作性」と「高級感」を両立した3色ボールペン

自分の3色ボールペンを見つけよう。

最新3色ボールペン人気ランキングをお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?購入してみたいと気になるような3色ボールペンはは見つかったでしょうか?

年度末、新年度などのシーズンになれば、最新の文具がたくさん登場します。その中から機能豊富なタイプのボールペンを選ぶとしたら3色ボールペンはなくてはならないアイテムです、ぜひチェックしてみてください。また、スマホアプリを利用する人も昨今増えています。スケジュール管理などにタッチペン式の3色ボールペンは需要が増えていくと思われます。最新な準備を整えるためにも、ぜひ一本揃えておきましょう。

あわせて読みたい関連記事はこちら!

ボールペンのおすすめ人気商品30選!デザインと書きやすさを両立しているのは? | ランキングまとめメディア
蛍光ペンおすすめ人気ランキングTOP21!長持ち・使いやすい商品まとめ! | ランキングまとめメディア
折れないシャーペンおすすめ人気ランキングTOP10!性能や価格を比較 | ランキングまとめメディア
万年筆おすすめ人気商品をランキング形式で紹介!5000円以下から45本を厳選 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ