ジンおすすめ人気銘柄ランキングTOP23!飲み方と選び方も紹介!

バーや居酒屋、晩酌などで親しまれているジンの人気おすすめランキングをご紹介します。安い銘柄から高級な銘柄まで、ジンの種類は様々です。度数や原料の違い、飲み方の違いなど、ジンのおすすめの選び方も併せてご紹介します。歴史深いスピリッツは日々の晩酌に潤いを与えます。ジンをこれから飲んでみようとお考えの初心者の方も、ランキングを参考に人気のジンをお気に入りにしてスピリッツを楽しみましょう。

目次

  1. ジン人気おすすめランキング【最新版】
  2. ジン人気おすすめランキング23位~11位
  3. ジン人気おすすめランキング10位~7位
  4. ジン人気おすすめランキング6位~4位
  5. ジン人気おすすめランキング3位~1位
  6. ジンは二日酔いしづらいって本当?
  7. ジン人気おすすめランキングのまとめ

ジン人気おすすめランキング【最新版】

カクテルに欠かせないジン

カクテルに欠かせないジン

カクテルを作る際に欠かせないのがジンです。初心者にも飲みやすく、上級者にも好まれるジンは飲み方も銘柄も様々です。

世界中で愛されるスピリッツ、カクテル作りに欠かせないジンの安いものから高級なものまで、人気のあるおすすめ銘柄をランキングでご紹介します。原料や度数等初心者への選び方も様々です。歴史あるジンの人気銘柄からお気に入りの一本を見つけましょう。

歴史は古く四大スピリッツに挙げられるジン

熟成期間の必要ないジン

熟成期間の必要ないジン

収穫仕立ての果実ではなく貯蔵された原料から作り出されるジンは熟成期間も必要なく、休みなく生産と出荷が可能です。

ジンの歴史は17世紀オランダ、ライデン大学のシルヴィウス教授が解熱、利尿剤として開発した薬用酒が期限といわれている、358年もの深い歴史を持っています。これは一説であり、諸説ありますが、どの説からみても300年以上もの歴史を誇るのが4大スピリッツといわれるジンです。

ジン選び方のポイント

アルコール度数

ジンの度数で選ぶ

ジンの度数で選ぶ

4大スピリッツの多くは、平均的に40%台の度数が多く流通しています。初心者なら高すぎず低すぎないアルコール度数という選び方がおすすめです。

ジンの銘柄選び方のポイント1つ目は、アルコール度数です。40度や47度で数字的に大きな違いがないかのように思えますが、実際に飲んでみるとやはり度数が高い分味わいも変わりますし、より酔いやすくなります。初心者の選び方のポイントは度数をしっかり見ることが重要です。

種類と原料

多くの種類が含まれたジンが選び方のポイント

多くの種類が含まれたジンが選び方のポイント

ボタニカルという、植物の種子や実、根など薬草成分が含まれているジンですが、多くの種類のボタニカルを使用していた方が味に深みがあり飽きがきません。

ジンの銘柄選び方のポイント2つ目は、多くのボタニカルを使用しているということです。味が複雑になり、深みが出るというのが特徴です。カクテルベースよりもストレートやロックで本来のジンの味を楽しみたいという方におすすめの選び方です。

歴史深いジン

ジンの歴史を知るのも選び方のポイント

ジンの歴史を知るのも選び方のポイント

歴史深いジンは長く愛され続けている証拠です。選び方の参考にジンの歴史をしるのもおすすめです。

ジンの選び方のポイント3つ目はジンの歴史から選ぶという方法です。ジンの銘柄の中には秘伝のレシピや代々受け継がれているレシピを忠実に守り続けているもの等様々です。初心者でジンの選び方に迷ったときは、ジンの歴史を見てみるのもおすすめの選び方です。

初心者でも楽しめるジンの飲み方

ストレートで美味しいハーブの香り

スタンダードな飲み方

スタンダードな飲み方

独特のハーブの香り漂うジンはカクテルベースが多いですが、ストレートで飲むのもスタンダードな飲み方です。

アルコール度数が高いジンは冷凍庫で冷やしても凍りません。キンキンに冷やしたジンをストレートという飲み方であれば、ジン本来のハーブの香りなどを実感することができます。ジン本来の味が楽しめるため、選び方も重要なポイントとなる飲み方です。

ロックでさらに冷やしたジンを

ストレートが苦手な人におすすめ

ストレートが苦手な人におすすめ

ストレートでは度数の強さがキツイという初心者の方にはロックで飲むのがおすすめの飲み方です。ストレートよりもさらにキンキンに冷えたジンが美味しい飲み方です。

グラスとジンを冷凍庫で冷やし、氷を作っておき、ロックでという飲み方はストレートよりもさらにキンキンに冷えている為、初心者でも飲みやすくなります。また、氷が解けだすことでジンが薄まっていきますから、ゆっくりと嗜む飲み方としておすすめです。

寒い日にポカポカするお湯割り

マイナーな飲み方お湯割り

マイナーな飲み方お湯割り

寒い日に効果的な飲み方のお湯割りもおすすめの飲み方です。ジンの高いアルコール度数と暖かいお湯によって体が温まる飲み方です。

ジンをお湯割りするというのはあまり知られていない飲み方です。冷え込みが強いイギリスではお湯割りで飲むことがあります。日本でも、寒い冬の日にあたたかいお湯割りのジンを飲めば芯からポカポカとあたたまることができます。お湯割りしたジンをホットジンスリングと呼びます。

人気おすすめランキングで安いものから高級銘柄までチェック

安いジンも美味しい!高級銘柄も知っておくとお得!

安いジンも美味しい!高級銘柄も知っておくとお得!

安いからといって美味しくないわけではありません。価格が安いジンであってもしっかりとしたボタニカルを使用しているため美味しく飲むことができます。

ジン初心者はまず安いジンから試飲して、慣れてきてから高級銘柄を選ぶという選び方もおすすめです。安いジンも高級なジンも、人の好み様々に生産されていますから、きっと自分に合ったジンを見つけることができるでしょう。人気の高いおすすめのジンをランキング形式でご紹介します。それではランキングスタートです!

ジン人気おすすめランキング23位~11位

ジンのおすすめランキングをご紹介!

ジンのおすすめランキングをご紹介!

まずは23位から11位のおすすめジン銘柄ランキングをご紹介します。ジンの度数や歴史、原料も併せてご紹介しますので、お気に入りのジンを見つけてみましょう。

あまり見かけない高級なジンや、身近に手に入れることのできる安いジンなど、人気のジン銘柄は様々に生産されています。ランキング23位から11位のご紹介です。

第23位:ブラックフォレストディスティラードライジン

個性あふれる銘柄

47のボタニカル

47のボタニカル

ブランド:モンキー47

価格:5,700円前後

内容量:998g

原料:ジュニパーベリー、クランベリー、エルダーフラワー

度数:47%

ドイツ原産のジンがおすすめランキング23位となりました。発売されたのが2011年と歴史がそれほど長くは有りませんが、発売した2011年からまたたくまに世界中に広がり、多くのジン愛飲家たちの下を唸らせる逸品となった人気のジンです。

47種類のボタニカルの味わい

おすすめランキング23位となったジンには47種類ものボタニカルが使用されています。豊富な種類の原料を使用していることから芳醇な香りの中に複雑で深みのある味わいが存在します。これほどの原料を使用していながらバランスがとれた飽きが来ないジンです。

第22位:サントリードライジネクストラペット

大容量で安い銘柄

爽やかな口当たり

爽やかな口当たり

ブランド:サントリースピリッツ

価格:2,000円前後

内容量:1.8kg

原料:スピリッツ

度数:40%

ジュニパーベリーやオレンジピールを含む7種類のボタニカルが原料となっています。ジントニックとしての愛称が抜群ですから、カクテルベースとしての飲み方がお勧めです。サントリーは1899年創業の歴史あるメーカーで、ジンにおいても多くの人に愛され続ける製品づくりを行っています。おすすめランキング22位となりました。

国産ジンとして人気

国産のジンであるため、勝手の分からない初心者の方でも安心して飲むことができ、高級品と違って価格も安い為買い入れやすいジンが人気です。ジントニックとして、ジンとトニックウォーターを割るだけの簡単なカクテルとしての飲み方がおすすめのジンです。

第21位:ボタニストアイラドライジン

アイラ島ボタニカル使用のジン

アイラ島の自然豊かなジン

アイラ島の自然豊かなジン

ブランド:ザ・ボタニスト

価格:3,900円前後

内容量:1.48kg

原料:香草、ニュートラルスピリッツ

度数:46%

アイラ島原生の22種類のボタニストを使用したプレミアムなジンがランキング入りとなりました。蒸留には世界で唯一稼働しているローモンドスティルが使用されており、ゆっくりとした蒸留が特徴です。クラシカルな9つのボタニカルも原料としており、爽やかに味わうことができるおすすめのジンです。

スムースな口当たりが特徴

人気ランキング入りとなったこちらのジンはアルコールの刺激が少な目ですから初心者にもおすすめできるジンです。スムースな口当たりでさっぱりと飲むことができるのが特徴です。価格は安いのに、きめの細かい上品な味があり、ジントニックとしてもロックとしても美味しい飲み方として楽しむことができます。

第20位:ギルビージン37.5度

柑橘系の爽やかな味わいがおすすめ

清涼感あふれるジン

清涼感あふれるジン

ブランド:ギルビー

価格:900円前後

内容量:1L

原料:スピリッツ、糖類、香料

度数:38%

ギルビー社は150年以上の歴史あふれるブランドで、ランキング入りとなったジンはギルビー家秘伝のレシピでブレンドされており、内容は非公開となっています。100年以上にもわたる歴史あるレシピを使用したジンで、柑橘系の香り際立つ味わいが特徴の人気銘柄です。

価格が安いのに美味しい

価格が安いの何よりうれしいジンがおすすめランキング入りとなりました。さまざまなカクテルベースとして親しまれているジンですから、いろんなカクテルを試しながらチビチビのむことができます。香りが薄めであるため、カクテルとしてクセの無い美味しいものが仕上がります。ジンに慣れていない初心者の方におすすめのジンです。

第19位:季の美/京都ドライジン

日本で作られる和製ジン

京都発プレミアムクラフトジン

京都発プレミアムクラフトジン

ブランド:KINOBI

価格:4,500円前後

内容量:700ml

原料:ジュニパーベリー、スピリッツ等

度数:45%(実際は47.5%酒税法による)

日本初のジンに特化した蒸留所、京都蒸留所から生産されているジンがおすすめランキング入りとなりました。ロンドンスタイルに対して和のエッセンスを加えており、日本人の大和魂をくすぐる味わいとラベルが特徴です。素材の味を最大限に生かした匠の技が込められており、高級な銘柄といえます。

高級感あふれるジン

素材やデザインまであふれる高級感と、京都らしい雅な世界観がこのジンには詰まっています。日本らしい繊細な風味がまろやかな口当たりとなって楽しむことができます。まるで別格のようなジンがランキング入りしました。高級な銘柄として特別な日の一杯に飲みたい逸品です。

第18位:イマジンストックホルムドライジン

プレミアムスピリッツ

スウェーデン創業のスピリッツ

スウェーデン創業のスピリッツ

ブランド:イマジン

価格:2,800円前後

内容量:700ml

原料:スピリッツ等

度数:40%

2011年発売のジンで、それほど歴史は深くありませんが、プレミアムスピリッツのみを手掛けるスウェーデン創業の生産者から発信されている確かな品です。13種類のボタニカルを使用しており、柑橘系の風味が心地よく、お酒に酔いやすい人にとっては爽やかに楽しむことができる逸品です。おすすめランキングもこの順位となりました。

ほのかな青色

ほのかに青く色づけされている為見た目にも楽しむことができ、お部屋のインテリアにもなりやすいボトリングです。通常透明なジンに対してほのかに青いこちらのジンは全く新しいスタイルの提案となりました。目を引きやすい為、初心者の方でも見つけやすいことでしょう。洗練された味わいが美味しいジンとして人気ランキング入りです。

第17位:ボルスバレルエイジドジュネヴァ

熟成によって生み出される味わい

歴史あるオランダ発のジン

歴史あるオランダ発のジン

ブランド:ボルス

価格:6,300円前後

内容量:1,000ml

原料:ジュニパーベリー等

度数:42%

こちらのジンはオランダジンとも呼ばれ、世界四大スピリッツの一つであるジンの原型ともいわれています。歴史ある伝統的なスピリッツといえるジンがおすすめランキング入りとなりました。原酒をオーク樽で18ヵ月も熟成させており、価格を見ても高級な銘柄といえます。

複雑で力強いユニークな味わい

高級な価格に合った、高級感あふれるボトルも特徴的なジンです。複雑で力強く、個性的な味わいが楽しめるとして人気を博しており、ユニークなスピリッツとして知名度を誇っています。ウイスキーのような味わいでもありながら、カクテルベースとしても使用されるジンがおすすめランキング入りとなりました。

第16位:ウィルキンソンジン37度

度数の低さから安い銘柄として人気

おしゃれなシンプルラベルのジン

おしゃれなシンプルラベルのジン

ブランド:ウィルキンソン

価格:800円前後

容量:720ml

原料:記載無

度数:37%

ニッカウヰスキーが歴史あるスピリッツ製造の技で作り出したジンがおすすめランキング入りとなりました。価格が安い為初心者でも購入、ためしのみできるのがうれしいポイントです。ジンの選び方に迷った初心者はコレといっても過言ではないほど知名度の高いジンとなっています。

大容量で安いからずっと楽しめる

シトラスのような香りにスッキリとした後味が特徴のジンです。スタンダードですから、初心者がジンの選び方に迷った時におすすめの逸品です。ジンバックやジントニックなど、カクテルとして美味しい飲み方を楽しむことができ、価格も安い為長く楽しむことができるジンが人気ランキング入りとなりました。

第15位:ブラックデスロンドンドライジン

正統派のジンとして人気

骸骨が主張されたラベル

骸骨が主張されたラベル

ブランド:SLASH/JAMSHOPPING

価格:2,000円前後

内容量:700ml

原料:スピリッツ

度数:40%

インパクトがある髑髏のラベルが人気のジンです。ブラックデスというのは、ヨーロッパの人口を半分に減らしたといわれている中性のペストという病のことを刺しているようで、なんともものものしい印象のあるジンですが、15種類のボタニカルの使用によって、見た目に似合わない芳醇な香りと甘さがある口当たりでおすすめのジンとなっています。

奇抜なラベルが特徴の銘柄

ラベルの人気具合から、ミュージシャンが多く愛飲したということで有名な銘柄です。初心者がいきなり手を出すには奇抜すぎるラベルですが、その中身は意外にも甘みのある口当たりです。選び方に迷ったときは、ジャゲ買いしてみるのも一つの方法です。おすすめランキングもこの順位となりました。

第14位:タンカレーオールドトムジン

1835年考案の歴史

並行輸入の高級なスピリッツジン

並行輸入の高級なスピリッツジン

ブランド:タンカレー

価格:6,500円前後

内容量:1L

原料:ジュニパーベリー、コリアンダー等

度数:47.3%

高級なスピリッツジンがランキング14位となりました。通常のタンカレージンに似ていますが、ライムの香りやハーブ、ジンジャーの風味がプラスされている為、口当たり爽やかな仕上がりです。カクテルはマティーニとしてがおすすめの飲み方です。

甘みのある味わいが特徴

その高級さから初心者はなかなか手が出しにくい逸品ともいえます。しかし、特有の少し甘みのある味わいが特徴であるため、多くのユーザーから愛され続ける歴史あるジンとして人気となっています。アルコール度数が高めですから、冷凍庫に入れても凍りません。キンキンに冷やしてロックで飲むのもおすすめです。

第13位:ビーフィータージン47度

アルコール度数高めのジン

創業以来変わらぬレシピ

創業以来変わらぬレシピ

ブランド:ビーフィーター

価格:1,000円前後

内容量:750ml

原料:ジュニパーベリー、オレンジピール、スピリッツ等

度数:47%

おすすめランキング13位のジンのラベルは、多くの人が目にしたことのあるデザインです。1820年創業してから変わらぬレシピを守り続けているジンであるため多くの人から愛され続けています。ロンドン市内で唯一蒸留を行っているロンドン・ドライ・ジンとしてランキング入りとなりました。

切れ味が際立つ逸品

オレンジピールなどが原料として使われていて、爽やかな柑橘系の香りと口当たりが特徴で、ジントニックなどのカクテルにぴったりの逸品です。ビーフィーターはロンドン塔をまもる近衛兵のことで、王家の宝を守っていた兵士たちをかたどっているという由来があります。受け継がれ続けるビーフィーターの味わいが人気のひとしなです。

第12位:ギルビージン

香り豊かな柑橘系のジン

スムースな味わいが特徴のジン

スムースな味わいが特徴のジン

ブランド:ギルビー

価格:1,100円前後

容量:750ml

原料:スピリッツ、糖類、香料

度数:48%

150年以上の伝統を守り続けるギルビー社こだわりの逸品がおすすめランキング入りとなりました。秘伝のレシピで造られていることから歴史を守り続けるギルビー家が代々語り継いだジンとして世界中の人から支持を受けています。

購入しやすく安いのが特徴

カクテルベースとして使用されることが多いギルビージンですが、意外と個性的なカクテルレシピが多くあります。たとえば、桃とセロリ、炭酸水と水で割ったカクテルというものがあります。桃とセロリという一見不思議な組み合わせですが甘さのなかに清涼感があると人気のカクテルです。

第11位:ウィルキンソンジン47.5度

数十種類のハーブを原料に

やわらかな飲み心地のジン

やわらかな飲み心地のジン

ブランド:ウィルキンソン

価格:900円前後

内容量:720ml

原料:アルコール、ジン蒸留液

度数:48%

ウィルキンソンの度数高めのジンがランキング入りとなりました。厳選した原料から生まれたジンで、伝統製法を守り続けるという深い歴史とこだわりから作り出されています。純度の高いスピリッツが初心者にもやわらかな飲み心地を与えてくれる逸品です。

飲み安いジン

高級な銘柄と比べても劣らないのびやかな味わいが人気のジンがおすすめランキング入りとなりました。これほどの味のクオリティを持ちながら900円前後という安い価格で販売されているのが人気の秘訣です。庶民的なジンであるからこそ本格的なジンといえる逸品です。

ジン人気おすすめランキング10位~7位

第10位:ロンドンヒルドライジン

歴史ある伝統をもったプレミアムなジン

門外不出秘伝のレシピ

門外不出秘伝のレシピ

ブランド:ロンドンヒル

価格:2,600円前後

内容量:700ml

原料:穀類、天然ハーブ等

度数:47%

ジュニパーベリーの香味を引き出すために使用される原料は源泉された12種類以上の天然ハーブやスパイスを使用しています。伝統的な二重蒸留を使用しており、爽やかで透明感あふれる風味に、甘くキレのあるのど越しを楽しむことができるジンで、おすすめランキング10位となりました。

キレのあるのど越し

世界的権威のあるコンペティションでは3度も金賞を受賞しています。丸みあふれる味わいの中に甘くキレのあるのど越しが特徴で、キンキンに冷やしたうえでストレートで飲み干したい逸品です。歴史と伝統あるレシピを守り続け、こだわりの中で造り続けられているジンがおすすめランキング入りとなりました。

第9位:スター・オブ・ボンベイ

特徴的な製造方法

洗練された味わいを追求したジン

洗練された味わいを追求したジン

ブランド:ボンベイ・サファイア

価格:3,600円前後

内容量:750ml

原料:記載無

度数:48%

ジンの平均価格としては高めの高級な銘柄、スーパープレミアムジンがランキング入りとなりました。丁寧に時間をかけた蒸留に、豊かな緑と綺麗な水に囲まれた蒸留所で作るというこだわりあるジンです。厳選された原料を使用しており、より深く、まろやかな味わいを実現しています。

柑橘系がさわやかなジン

清涼感あふれる新鮮な柑橘系が口に広がり、鼻を抜けていきます。絶妙なブレンドとなるように調整したバランスも抜群のジンです。後味には上品でなめらかさがあふれる贅沢な味わいとなっています。ボトルのスタイリッシュさも特徴で、カクテルベースとしても初心者が楽しむことができる逸品です。

第8位:ボルスジュネヴァ

歴史深いレシピで忠実に作られるジン

現存する最古の蒸留会社から販売のジン

現存する最古の蒸留会社から販売のジン

ブランド:ボルス

価格:3,700円

内容量:1,000ml

原料:ジュニパーベリー

度数:42%

オランダロッテルダム郊外にて、1575年に創業されたボルス社は、現存する蒸留会社として世界最古の歴史を誇っています。ボルス社自身、17世紀にジン創世期を迎えてから携わり続けている歴史ある会社として知られています。

人気と美味しさを提供

ウイスキーのような芳醇な香り漂うジンは人気と美味しさを博す商品として知られています。ジンらしい複雑で豊かな味わいに対して滑らかな口当たりを楽しむことができます。伝統と製法に手間暇かけて生産されているジンが人気ランキング入りとなりました。

第7位:ビーフィーター24

歴史深いブランド

極上のジントニックを作り出すジン

極上のジントニックを作り出すジン

ブランド:ロンドンドライジン

価格:3,200円前後

内容量:1L

原料:記載無

度数:45%

ロンドンドライジンの特徴である製法を使用されているジンがおすすめランキング7位となりました。24時間の漬け込みを行って手間暇かけてつくられている、フレッシュで優しい味わいが特徴のジンです。アルコール度数45%へもこだわり持って設定しています。

芳醇で力強い風味

トニックウォーターで割るだけの簡単なカクテルで最も力を発揮するジンです。厳選されたボタニカルを使用していることから高級な銘柄として知られており、独特の香りと通常とは異なる口当たりを求めるジン愛好者から人気のジンです。

ジン人気おすすめランキング6位~4位

より飲みやすいジンを求めて

より飲みやすいジンを求めて

クセがあるのがあえて好きだという人も多い中、初心者におすすめしたいのはやはり飲みやすいジンです。おすすめランキングも6位~4位を紹介することとなりました。

柑橘系の爽やかさあふれるジンやクセの強いジン等、好みは様々です。初心者にもおすすめできる美味しいジンの銘柄、ランキング6位~4位の発表です。

第6位:ゴードン/ロンドンドライジン

秘伝のレシピで高級感あふれるジン

世界で初めてジントニックをうんだブランド

世界で初めてジントニックをうんだブランド

ブランド:ゴードン

価格:1,200円前後

内容量:750ml

原料:記載無

度数:43%

ゴードンロンドンドライジンは1769年に誕生した歴史深いジンです。世界では初めてジントニックを生み出したといわれていて、ぜひジントニックとして飲んでいただきたい逸品です。ジュニパーベリーは高品質なものをふんだんに使われており、世界180か国の国と地域で愛され続けるプレミアムなジンです。

豊潤な香りに爽快感あふれる味わい

最適な風味とアルコール度数は追及されて造られたこだわりある設定です。高品質なジュニパーベリーを源泉していることから、ボタニカルにもこだわりをもって選んだ原料が特徴で、バランスのある豊かな香りが人気のジンです。清涼感あふれる後味で二日酔いも気にならないため、初心者にもおすすめしたい人気のジンとしておすすめランキング入りとなりました。

バランス良い配合で初心者にもおすすめ

レッドとイエローはゴードンのシンボルカラーであり、一目見ただけで見つけやすいデザインなのも特徴です。アルコール度数は2種類展開がありますから、初心者でも自分にあった選び方が可能で人気を博しています。高級な銘柄として、歴史あるジンがおすすめランキング6位という結果になりました。

第5位:ヘンドリックスジン

薔薇エッセンスオイルが華やか

華やかでフローラルな香りのジン

華やかでフローラルな香りのジン

ブランド:ヘンドリックス・ジン

価格:3,600円前後

内容量:700ml

原料:穀類

度数:44%

スコットランドのウイスキーメーカーが生産販売しているジンがおすすめランキング5位となりました。華やかなフローラルの香りはきゅうりとバラのエッセンスを使用している為醸し出されています。きゅうりとバラのエッセンスを独自の調和で生み出している為、香水のように華やかに香るのが特徴です。

最高品質高級な銘柄

華やかな香りの中にある味わいは柑橘系で清涼感あふれる口当たりです。上品な仕上がりになっている為、飲んだ後の余韻がしばらく続くのもジン愛好家たちの舌を唸らせる理由の一つです。優しい飲み口ですからのど越しも滑らかに、スッキリとした味わいを楽しむことができる人気のジンとしておすすめランキング入りとなりました。

様々な飲み方で楽しみたい銘柄

カクテルベースとしてもちろん美味しいですが、その華やかな香りの中にある柑橘系の味わいをぜひロックやストレートでも味わってほしい逸品です。プレミアムジンであるからこその奥行ある上品な心地よい口当たりを楽しむことができます。よりスッキリした飲み方は、バジル、レモンジュース、角砂糖を混ぜたジンにきゅうりのスライスを飾るのがおすすめです。

第4位:タンカレー/ナンバーテン

深い香りのジン

エレガントで繊細な味わい

エレガントで繊細な味わい

ブランド:タンカレー

価格:4,200円前後

内容量:750ml

原料:ボタニカル、生のフルーツなど

度数:47.3度

価格を見ても高級な銘柄といえるジンがおすすめランキング入りとなりました。生のフルーツが醸し出す味わいはまさに、エレガントで繊細となっています。高品質のボタニカルにフルーツの使用によって清涼感あふれる仕上がりとなりました。素材にフレッシュさをこだわった逸品としてランキングもこの順位となりました。

生のフルーツがみずみずしい逸品

生のフルーツから醸し出される清涼感、みずみずしさが何よりも特徴となっているジンがおすすめランキング入りとなりました。2000年から2002年までの3年間で世界スピリッツ大会のベストスピリッツとしても選ばれているほどの逸品です。ボタニカルと生のフルーツの味わいは一度は試してみたいと思わせるジンとして人気を博しています。

高級感あふれるスピリッツ

高級な銘柄として知られていますが、それは蒸留できる量が限られているからです。蒸留できる量が限られているのも、こだわりを持って作られている証拠といえるでしょう。美味しいジンとしては多くの人々から支持を得ているタンカレーナンバーテンがおすすめランキング4位という結果になりました。

ジン人気おすすめランキング3位~1位

いよいよランキングトップ3へ

いよいよランキングトップ3へ

ジンのランキングトップ3を発表します。知らない人はいないというほどメジャーな銘柄が出そろいました。

トップに入るジンの銘柄は万人受けして様々な人に好まれ続ける銘柄が出そろっています。スーパーやコンビニでも手軽に手に入るジンのトップに輝くのはどの銘柄でしょうか。

第3位:タンカレー/ロンドンドライジン

ジンのロールス・ロイスと称賛される銘柄

高品質なボタニカルを使用したジン

高品質なボタニカルを使用したジン

ブランド:タンカレー

価格:1,600円前後

内容量:750ml

原料:スピリッツ、香味植物

度数:48%

納得のランキングトップ3入りのタンカレーです。度数が高めの設定となっているのはこだわりの蒸留を4回繰り返していることによります。高品質なボタニカルを使用した、香り豊かなジンとして知られています。その味わいの深さはジンのロールス・ロイスとして称賛されているのが特徴のジンです。

高級感あふれるジンが安い!

ボトルは高級感あふれるデザインで、こだわりの蒸留を行っている高級感あふれるドライジンですが、価格は2,000円以内で購入できるため、初心者にもぜひおすすめしたいジンです。そのこだわりの製法とレシピを知っているのは世界でたったの6人であるといわれています。いつまでも長く飲み続けたいジンがおすすめランキング3位となりました。

スッキリとしたキレのある味

タンカレーのカクテルベースとしても様々なレシピがあります。タンカレーとレモン風味の炭酸水、イチゴと氷を口語に入れたGinStrawberryCrushなど、かわいらしい見た目から女性にも人気の高いカクテルとなっています。しかし簡単にトニックウォーターとレモン皮のスライスで作るジントニックもぜひ試してみたい逸品です。

第2位:ボンベイ・サファイア

クセのあるスピリッツ

ベストセラージン

ベストセラージン

ブランド:ボンベイ・サファイア

価格:1,700円

内容量:750ml

原料:記載無

度数:47%

ボトルからグラスに注いだ瞬間、もはやカクテルといわれるほどのジンで、ベストセラーとして知られています。ジュニパーベリー等10種類のボタニカルを使用しており、ヴェイパーインフュージョンという名前の特殊な製法をもって生産されているジンがおすすめランキング2位という結果になりました。

上級者向けのジン

深く華やかな香りが特徴のボンベイ・サファイアがおすすめランキングトップ3に歯を連ねました。サファイアのようなブルーのボトルが特徴で、誰もが購入しやすい安い価格で提供されています。厳選されたボタニカルの使用に独特な製法を持って精算されているジンが人気の逸品となっています。

ライムを垂らした飲み方が至高

トニックウォーターを注げば、サファイアトニックと呼ばれるカクテルの完成です。サファイアトニックにカットライムを絞りいれることでさらに清涼感あふれるカクテルに仕上がります。全体が冷えるように混ぜて、キンキンに冷やした状態でトニックウォーターを注ぎましょう。オレンジやストロベリー、ピーチを使ったトニックもおすすめの飲み方です。

第1位:ビーフィータージン

自分だけの一杯を造れる銘柄

万人受けのスタンダードなジン

万人受けのスタンダードなジン

ブランド:ビーフィーター

価格:950円前後

内容量:700ml

原料:表記なし

度数:40%

度数、価格、味わい、香り、すべてにおいてスタンダードで全ての人に好まれ続けるジンがおすすめランキングの1位に輝きました。1820年の創業以来変わらぬ秘伝のレシピで造られているこだわりある歴史深いジンとして知られています。

飲み方様々でも美味しい

カクテルベースとして様々な飲み方を楽しむことができるジンですが、柑橘系の味わいが特徴であるためジントニックにぴったりです。ジントニックならトニックウォーターのみで造ることができるためコスパも抜群で人気のカクテルです。

クセがなくて安い初心者おすすめ

クセがないため初心者にもおすすめで、カクテルベースとして様々に楽しむことができる逸品です。また、クセがないのが特徴ではありますが、ストレートやロックで飲むのもまた至高です。冷凍庫でキンキンに冷やして美味しいジンを楽しみましょう。

ジンは二日酔いしづらいって本当?

爽やかな香りが特徴のジン

爽やかな香りが特徴のジン

清涼感が特徴的で香りも爽やかであったり華やかであったり、味わい以外にも楽しむことができるジンは二日酔いしにくいお酒としても知られています。

ジンが二日酔いしにくい理由

色が濃いお酒ほど二日酔いしやすい

色が濃いお酒ほど二日酔いしやすい

ブランデーや赤ワインは二日酔いしやすいとされていますが、二日酔いの理由について明確な理由はないといわれており、目安の一つとなっています。

ジンは無色透明のお酒で、コンジナーと呼ばれる成分が少ない為二日酔いしにくいといわれています。ボタニカルは事前に付け込んでおき、その後蒸留されるという過程をふんでいることからお酒の色が透明で、二日酔いしにくいといわれています。また柑橘系の香りが多く爽やかな味わいであるのも二日酔いしにくい理由の一つです。

ジン人気おすすめランキングのまとめ

人気のジンをランキングに!お気に入りはどれ?

人気のジンをランキングに!お気に入りはどれ?

人気のジンをおすすめランキングでご紹介しました。初心者も上級者も女性でも楽しめるジンの銘柄が出そろいましたが、お気に入りは見つかったでしょうか。

ジンの中には安いものから高級な銘柄まで幅広く生産されています。ジンの歴史も深いことから味わいにも華やかさと深みがあるのが特徴です。お気に入りの一本を見つけて、爽やかな晩酌を楽しみましょう。

その他お酒に関する記事はこちら

ウォッカおすすめ人気銘柄ランキングTOP23!初心者向けの飲み方も紹介! | ランキングまとめメディア
バーボンのおすすめ銘柄ランキング25選!プロが薦める飲み方とは? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ