ケチャップおすすめ人気ランキングTOP25!各メーカー商品の味や価格を比較

さまざまな料理において、ほどよい酸味が特徴のケチャップですが、そんなケチャップのおすすめ人気ランキングを紹介します。ケチャップのおすすめ人気ランキングでは、美味しいものはもちろんですが、その栄養や塩分、価格などを比較して選び方をおすすめします。人気のカゴメのケチャップなどのメーカーを中心に、トマトの栄養を手軽に摂取できる点も魅力といえます。栄養が豊富な調味料であるケチャップを比較しておすすめ人気ランキングを楽しみましょう。

目次

  1. ケチャップ人気おすすめランキング!メーカー商品の価格を比較
  2. ケチャップ人気おすすめランキング25位~11位
  3. ケチャップ人気おすすめランキング10位~7位
  4. ケチャップ人気おすすめランキング6位~4位
  5. ケチャップ人気おすすめランキング3位~1位
  6. ケチャップの大さじ一杯はどれくらいの量?
  7. ケチャップ人気おすすめランキング!のまとめ

ケチャップ人気おすすめランキング!メーカー商品の価格を比較

カゴメなど栄養のある人気調味料ケチャップを紹介

ケチャップの魅力

メーカーごとの魅力

料理に欠かせない調味料の一つであるケチャップですが、そのケチャップはとても栄養が豊富です。

ケチャップは調味料としてトマトの栄養を手軽に摂取できる調味料です。カゴメなどのメーカーが有名ですが、カゴメ以外にもいろいろなメーカーが存在しており比較して、お気に入りのケチャップを見つけるのが楽しいです。価格や塩分などの比較も大事で、より美味しいものをおすすめ人気ランキングから見つけてみましょう。

ケチャップと健康

ケチャップの魅力

ケチャップは調味料の中でも、非常に健康に関わる調味料といえます。

おすすめ人気ランキングの中でも詳しく解説していますが、ケチャップは調味料として美味しいだけでなく、健康に関しても興味深い調味料です。ケチャップの原料であるトマトに秘められたリコピンの存在は度々注目されています。野菜嫌いの人でもケチャップなら大丈夫という人も多いので、ケチャップは積極的に使いたい調味料です。

美味しいケチャップの選び方

塩分が気になるなら有機トマトを使用したものを選ぶ

有機トマトのケチャップ

有機トマトを比較

カゴメなどのメーカーからは有機トマトを使用したケチャップが販売されています。

カゴメなどのメーカーからは有機トマトを使用したケチャップが販売されています。有機トマトは動物のフンなどの天然の肥料を利用して作られたトマトです。化学肥料や農薬を使用していないことから安心で安全なものとして注目されています。

ケチャップと塩分カット

塩分カットなども魅力

有機トマトを使用したものは、さらに他のものと比較するために塩分カットしている場合もあります。

有機トマトのものの中では、調味料でついつい過剰摂取してしまう塩分をカットしているタイプもあります。カゴメのものも塩分カットを大きくパッケージに記載していますし、味に関しても美味しいものになっています。美味しいという点だけで比較するのではなく、使われているトマトに注目するのも大事な比較ポイントといえます。

有機トマトのケチャップの見分け方

パッケージに注目

そういった有機トマトなどの表記は、パッケージで非常に大きく明記されていて目立ちます。

ケチャップのパッケージは、非常にそういった有機トマトを使用していることなどを大々的にアピールしています。ケチャップのパッケージを確認してみると、そういった有機トマトや塩分を抑えていることなどがひと目で分かるようになっています。

選び方で健康も大事

ケチャップの栄耀

栄養が高いケチャップ

同じケチャップでも健康志向なよりトマトの栄養成分が充実しているものや、香辛料が足されたちょい足しタイプなどが販売されています。

もともとトマトはとても栄養価が高いというのは認知されていたようです。そういった中で、生のトマトを一年中流通させることが難しい時代に、収穫したトマトを加工することで多くの都市で消費してもらおうとしたのがケチャップの始まりだと言われています。

トマトケチャップのランク付け

ケチャップのランク付け

そういった中で、トマトケチャップにはランク付けが行われており、それも一つの選び方の参考になります。

日本の場合は「トマト加工品の日本農林規格」というものがあり、その規格から外れたものは「トマトソース」という形になります。また、トマトケチャップには「特級」と「標準」があり、特級は添加物の使用が香辛料抽出物以外認められていません。そういった部分も選び方のヒントになるといえます。

ケチャップの違い

食材に合わせる

ケチャップは、同じケチャップでも比較してみると味の違いがしっかりと存在しています。

美味しいケチャップはたくさん存在しますが、そういった美味しいケチャップも味を比較してみると、水分量が多いみずみずしいものや、逆にドロッとしたソースのようなものもあります。また、酸味がかなり強いものもありますし、その色合いなども異なっています。ケチャップはそういった点も比較して食材などに合わせた選び方がおすすめです。

ケチャップ人気おすすめランキング25位~11位

かごめを中心としたさまざまなメーカーが存在するケチャップのおすすめ人気ランキングを紹介します。調味料として栄耀や美味しいという点だけでなく、塩分や価格などいろいろな点に注目してみました。

25位:太陽食品工業「太陽ケチャップ」

旨味と甘みのコラボレーション

昔ながらのケチャップ

絶妙な美味しいケチャップ

価格:432円

内容量:380g

特徴:昔ながらのケチャップ

現在のケチャップと比較すると昔のケチャップは、もっと甘みが強かったそうです。しかし、現在のケチャップは甘みが抑えられて酸味が強くなっています。そういった調味料の時代の中での変化の中で、このケチャップは昔ながらの甘みがあるケチャップが特徴となっています。

いろいろなケチャップ料理の調味料に

テレビなどでもたびたびこのケチャップは取り上げられており、ナポリタンなどの料理にもおすすめなケチャップとなっています。調味料として昔ながらの製法を守り続けているという点を含めて、とても美味しいと評判のケチャップです。

他のメーカーのケチャップとは違って、かなり甘みがあるのが特徴なので、いろいろな料理に試してみても良いと思います。ちょっとした隠し味に利用しても良いですし、酸味が強いケチャップが苦手な人にもおすすめできる調味料です。

また、このケチャップは愛知県で作られているケチャップとしてお土産にも人気です。かなり濃厚なケチャップとなっており、そのパッケージもシンプルながらトマトの美味しい雰囲気が伝わってくるものになっています。ハンバーグなどにもおすすめですし、そのまま煮込みハンバーグに使うケチャップとしてもおすすめです。

24位:パスカル清見「パスカルトマトケチャップ」

瓶タイプのトマトケチャップ

酸味少なめ

酸味の少なめなケチャップ

価格:400円

内容量:388g

特徴:瓶タイプの甘みのあるケチャップ

こちらも酸味や塩分が少ないトマト本来の甘みが特徴のケチャップです。酸味がよわいため、子どもも喜んでかけられるトマトケチャップとなっています。

いろんな料理に使いたい

普段とは違うケチャップを探したいというときは、お土産が売っているようなところで探してみると珍しいケチャップを見つけることが出来ます。特にサービスエリアなどでは、そういったご当地調味料を探してみるのがおすすめです。こちらのケチャップもそういったところで見かけることが出来ます。

このケチャップはTwitterの口コミでは、とにかく美味しいという声がたくさんあり、一度試したら他のメーカーのケチャップには戻れないというぐらい愛用されているケチャップです。

ケチャップの選び方として、価格や塩分の比較も大事ですが、やはり食べたときの濃厚さというのは試してみないとなかなかわからない点です。どんな料理にも合うので、オムレツやハンバーグなど子どもに人気の料理のお供としての選び方でおすすめです。

23位:ケンシヨー「減塩トマトケチャップ」

有機トマトと減塩タイプ

塩分控えめ

有機トマトの栄耀たっぷり

価格:465円

内容量:380g

特徴:有機トマトの減塩タイプ

本場イタリアの厳しい基準をクリアした有機栽培トマトと高知県の契約農家のトマトを使用した安全で塩分を控えたトマトになっています。とても自然の風味を大切にしており、じっくりと煮込まれたケチャップが特徴です。

塩分を控えて健康志向

調味料で塩分を取りすぎるというのはよくあることですが、そういった塩分のとり過ぎを抑えてくれるのが、このメーカーのケチャップです。塩分を通常の商品よりも約60%軽減しているというだけに、健康志向な人にもとてもおすすめなケチャップになっています。

また、塩分を抑えて味が落ちるということはなく、トマトの酸味と旨味がしっかりとしており、後味はほのかなスパイシーさが特徴と言えます。有機トマトや塩分控えめなケチャップを探している人におすすめです。

22位:デルモンテ「リコピンリッチ」

トマトの栄耀で重要なリコピンたっぷり

リコピンたっぷりのケチャップ

美味しいと評判

価格:198円

内容量:485g

特徴:リコピンがたっぷり

デルモンテといえば、カゴメのケチャップと比較されることの多いケチャップメーカーです。このケチャップはトマトの栄養成分としてとても大事なリコピンがたっぷりのトマトケチャップになっています。調味料の栄養も決して馬鹿には出来ないので、ケチャップからの栄養も重視しましょう。

トマトらしい味が好きな人におすすめ

リコピンの栄養は動脈硬化や糖尿病の予防に効果があると言われています。また、がんの肝臓がんや大腸がんなどに関しても発症を抑制する効果があると言われています。喫煙によるタバコの肺への障害も予防する効果があると言われており、非常に重要な栄養がトマトには含まれています。

デルモンテのリコピンリッチは、たっぷりの完熟トマトを使用することで、トマト本来の甘みとコクを引き出しています。非常にコクが深いケチャップになっており、トマトリゾット的な料理を作るのがおすすめです。

ちなみに、デルモンテはこのリコピンリッチのケチャップと同じようなリコピンたっぷりのジュースも販売しています。リコピンリッチの味を美味しいと感じた人は、こちらのジュースタイプもとても美味しいので試してみてください。

21位:光食品「有機トマトケチャップ」

100%有機野菜使用

オーガニックケチャップ

安全への基準が高い

価格:254円

内容量:300g

特徴:100%有機野菜を使用している

ケチャップに使用されているトマトやたまねぎ、トマトや砂糖に純米酢に純リンゴ酢がすべて100%有機のものを使用しているこだわりのケチャップです。

こだわりのケチャップに対する評価が高い

自然の甘みを生かして甘口に仕上げられたケチャップです。真っ赤に完熟した海外産有機トマトと国内産有機トマトを使用しており、保存料や着色料、化学調味料などを一切使用していない点が評価されています。

公式サイトでは、原産地情報や自社で測定したデータなどを公開しており、消費者に対する安全度を高めています。そういった細かな情報を公開するというのが、このメーカーのこだわりと自信を感じさせるものになっています。

20位:カゴメ「有機トマト使用ケチャップ」

人気のカゴメの有機トマトタイプ

濃いめの有機トマトケチャップ

カゴメの新提案

価格:225円

内容量:300g

特徴:有機トマト使用の濃いめ

有機野菜の美味しい味を活かしたトマトケチャップとなっています。従来のケチャップよりも塩分を30%カットしているというのもとくちょうです。普段のカゴメのケチャップから健康を意識した人におすすめです。

濃いめの味

調味料というのは毎日のように利用するだけに、その毎日の中での栄養分をしっかりと考えることが大事です。他の食事で塩分を取りやすい人は、せめてトマトケチャップだけでも塩分を控えるなどの工夫もおすすめです。

二大メーカーであるカゴメとハインツですが、それぞれの味を比較するという選び方もおすすめです。実際に食べてみることで味を比較した上での選び方が、お気に入りのケチャップを見つける近道です。

19位:デルモンテ「トマトケチャップ」

パイナップルビネガーの酸味と甘味が絶妙

パイナップルビネガーのケチャップ

甘みが特徴で面白い

価格:280円

内容量:500g

特徴:パイナップルビネガー

真っ赤な完熟トマトを使用して、栄養もたっぷりなデルモンテのケチャップです。パイナップルビネガーが他のメーカーとの比較のポイントで、程よい酸味と甘味がどんな料理にも合うものとなっています。

濃厚さが美味しいケチャップの秘密

ケチャップの選び方のポイントとしては、やはり酸味と甘味のどちらを優先するかということです。デルモンテの場合は、他のケチャップとの選び方と比較すると甘みが強いものが好きなひとにおすすめといえます。

このケチャップは食材にかけるのはもちろん、何かを漬け込んだり調理するなどどんな料理にも使えるという点です。いろいろな選び方があるケチャップですが、栄養が満点で甘みの強いケチャップならデルモンテがおすすめで人気です。

18位:くらし良好「トマトケチャップ」

無着色保存料無添加なケチャップ

コスパが良いケチャップ

コスパも良し

価格:172円

内容量:500g

特徴:コスパが良い

トマトの甘味や風味を活かした、酸味を控えたマイルドなケチャップです。価格も安くコスパが良いので、どんどん使えるケチャップといえます。無着色で保存料無添加なので安心してたっぷりと使えるケチャップといえます。

ちょっとした隠し味にもおすすめ

完熟トマトのおいしさが魅力で、そのままかけて使うという使い方もおすすめですが、いろいろな料理の隠し味にもおすすめです。ウスターソースと1:1で混ぜてつくるソースもおいしいので、ハンバーグなどに利用してみましょう。

17位:テーブルランド「トマトケチャップ/JAS特級」

完熟トマトが約15個分使用

トマトの風味がしっかりしたケチャップ

ケチャップで栄養補給

価格:350円

内容量:500g

特徴:トマトの風味がしっかり

パッケージだけだと、他のメーカーと見間違えて購入してしまいそうなのがデメリットといえるかもしれません。もう少しパッケージに違いがあれば目立つのがとても惜しいところです。とはいえ、しっかりと約15個分ほどのトマトが使われており、リコピンをしっかりと補給できます。

ナポリタンなどにおすすめ

口コミなどを見ていると、このケチャップはそのままかけて使うのはもちろんですが、ナポリタンなどの料理に使うのがおすすめという声が多くありました。強すぎない酸味なので、しっかりと味をつけても酸っぱすぎないというのが人気の秘訣だといえます。

16位:ナガノトマト「子どもと食べたい!つぶ野菜入りケチャップ」

トマト以外も入ったケチャップ

トマト以外の野菜も取れるケチャップ

子どもの野菜嫌いにも

価格:270円

内容量:295g

特徴:トマト以外の野菜入り

ランキングの中でも少し珍しいタイプのケチャップです。このケチャップの選び方のポイントは、トマト以外の野菜も子どもに食べてもらいたいと言う人におすすめです。ランキングの中でも注目したいケチャップです。

玉ねぎや人参も入っている

メーカーが子どもに食べてもらい野菜として、トマト以外に玉ねぎや人参、ほうれん草とピーマンといった6種類の野菜を入れたケチャップとなっています。子育てをする中で、子供の野菜嫌いというのはなかなか難しい問題です。しかし、ケチャップにうまくそういった野菜が溶け込んでいるので、子供の野菜嫌い克服や栄養の摂取におすすめできるケチャップです。

また、塩分も控えめとなっており50%の減塩と、化学調味料不使用、アレルギー特定原材料等27品目の不使用など、子どもに対する安全に配慮された商品です。ちなみに、長野県にある会社が製造しています。

15位:生活クラブ「トマトケチャップ」

まるでジャムのような瓶タイプ

凝縮されたトマト

トマト本来の旨味が魅力

価格:1,150円

内容量:370g

特徴:ぎっしりと完熟トマトを凝縮

一瓶に国産の加工用トマト約12個分をぎっしりと凝縮したケチャップになります。実は生食トマトの国内自給率は100%ですが、加工用トマトの自給率は5%程度です。その中で、この商品はそういった限られた国産の加工用トマトを100%使用しているというのがポイントです。

水を加えずに濃厚なケチャップ

粗ごしピューレを水を加えずにそsのまま使用しているため、トマトの風味や旨味がストレートに味わえます。また、ドロッとした濃厚な口当たりが特徴なので、選び方として水っぽいケチャップが苦手という人におすすめの選び方といえます。

口コミの中で目立ったのは、このケチャップを使用すれば、どんなに料理が下手な人でも美味しい料理が作れるというものが多くありました。それだけ味に対する評価が高いというのが、おすすめ人気ランキングの中でも特徴なケチャップといえます。

14位:琉球フロント「沖縄県産島とうがらし入トマトケチャップ」

トマトの旨味とほどよい辛さがくせになる

島とうがらし入のケチャップ

沖縄県産島とうがらし使用

価格:680円

内容量:300g

特徴:島とうがらしの辛味

こちらもおすすめ人気ランキングの中で珍しい、島とうがらし入のケチャップです。有機栽培トマトを使用したトマトケチャップに、沖縄県産の島とうがらしが入ったトマトの酸味と甘味に、島とうがらしの辛味がベストマッチしたケチャップです。

一度は試したいケチャップ

いろいろな種類の選び方があるケチャップですが、このケチャップの魅力はやはり程よい辛味です。決して辛すぎないちょうどいい辛味が魅力であり、いままでのケチャップに飽きた人にも満足できる物となっています。

やはり沖縄県産の島とうがらしを使用しているというだけに、沖縄料理を再現するときに用意しておきたいケチャップです。ナポリタンなどに使用すると、アラビアータ的なスパゲッティになるという不思議な魅力があり、ちょっとしたトマト料理の代わりにこのケチャップを使ってみると辛味が出て食欲をそそります。

13位:高橋ソース「カントリーハーヴェスト」

さっぱりケチャップならこれ

さっぱりケチャップ好きにおすすめ

価格も高すぎない

価格:542円

内容量:300g

特徴:さっぱりとしたケチャップ

オーガニック素材を100%使用しており、食塩などを加えず、砂糖の代わりに濃縮ブドウ果汁を使って仕上げたというこだわりの一品です。あまり濃すぎないという選び方ではこのケチャップがおすすめです。

ケチャップの旨味を堪能できる濃厚さ

他のメーカーのものと比較すると、少し水っぽいのが特徴なケチャップになっています。かけて使うよりは料理などの隠し味におすすめなタイプといえるかもしれません。ポテトをつけて食べるという食べ方では少し物足りないと言う声もありました。

12位:創健社「有機完熟トマト使用ケチャップ」

細かな部分に配慮したケチャップ

安全なケチャップ

安全に配慮されたケチャップ

価格:346円

内容量:300g

特徴:リコピン豊富

アメリカ産有機栽培完熟トマトを100%使用しており、遺伝子組み換え原料不使用な安全なトマトが使用されています。食塩も天日塩を沖縄の海水で溶かし、平釜でじっくりと煮詰めて仕上げたものが使用されています。

選び方としては、あまり甘いケチャップは好きじゃないという人におすすめな甘さ抑えめのケチャップとなっています。トマト本来の甘さがメインで、しっかりとトマトの味の濃さが活かせる料理におすすめです。

11位:明宝「トマトケチャップ」

高級トマトケチャップ

高級なトマトケチャップ

トマトベースの料理におすすめ

価格:974円

内容量:300g

特徴:高級ケチャップ

岐阜県産のトマトを使用し、丁寧に一つ一つ洗い瓶詰めまで一貫して女性の手で作られた手作業のトマトケチャップです。大鍋で5時間かけてじっくりと煮込んで仕上げられており、完熟トマトならではの深みが堪能出来ます。

ワンランク上の味を楽しめる

他のケチャップと比較しても価格は高めですが、それだけにこのケチャップは本当に美味しいという口コミがたくさんありました。しっかりとしたパッケージから贈り物にもおすすめで、無添加でさっぱりとした後味が魅力です。

ケチャップ人気おすすめランキング10位~7位

一般的なケチャップやハーフタイプのケチャップだけではなく、さらに変わったケチャップも存在しています。おすすめ人気ランキングでは、そういったちょっと変わったケチャップも紹介しています。

10位:ハグルマ「有機栽培トマト使用ヘルシーケチャップ」

食塩不使用で糖分も15カット

ヘルシーケチャップ

太陽の恵みを受けたトマト

価格:239円

内容量:290g

特徴:食塩不使用

有機栽培で育った太陽の恵みがたっぷりのトマトです。食塩や添加物を使わないので安心して使用できるトマトです。また、食塩を不使用にするだけでなく、糖類を15%カットになっておりトマト本来の旨さを味わえる調味料です。

ポテトフライなどにおすすめ

いろいろとヘルシータイプのケチャップが販売されていますが、その中でそういったヘルシータイプという選び方で気になるのは味の問題です。いろいろなものを省くことは健康には良いけど、味が落ちるのは困るという意見もあります。そういった問題をしっかりとクリアしており、普通のケチャップとの味を比較しても引けを取らないものになっています。

ちょっとした調味料から減塩を進めていくというのはとても大事なことです。あまり意識しないで減塩できるのは調味料のメリットとも言えます。普通のケチャップと味を比較しても問題がないので、減塩を目指す人におすすめです。

9位:カゴメ「バタークリーミーケチャップ」

試してみたくなる不思議な組み合わせ

バターとケチャップ

バターをブレンド

価格:451円

内容量:680g

特徴:まろやかな風味

料理をする上で、バターを足すというのはコクを増したりまろやかな風味にするという意味で重要です。そういったバターをケチャップに利用したのがこのケチャップです。

いつものケチャップとは違う魅力

非常にまろやかなコクが特徴なケチャップとなっており、普段使っているケチャップとはまた違った魅力があります。おすすめの使い方としては、パンやコロッケに合わせるというのも一つで二つの調味料をこなせる使い方だといえます。

デメリットとしては、ちょっと試してみたいという気持ちに比べて、販売されているサイズが大きすぎるという意見もあるかもしれません。もう少し内容量を減らしたものを販売すれが、バター系のケチャップがさらに認知されるかもしれません。

8位:デルモンテ「ケチャップハーフ」

デルモンテ好きにおすすめ

ハーフタイプのケチャップ

デルモンテのハーフタイプ

価格:198円

内容量:450g

特徴:糖質やカロリーをカット

デルモンテの味が好きな人におすすめなハーフタイプのケチャップです。いつものケチャップの美味しい味をそのままに、カロリーと糖質や塩分を半分にしたケチャップとなっています。世界中の畑から厳選した完熟トマトを使用しており、濃厚な甘みとコクが特徴なケチャップです。

少しでも健康に配慮したい人に人気

マヨネーズなどではハーフタイプのものが一般的ですが、ケチャップに関してはデルモンテは積極的に取り組んできたそうです。いろいろな健康志向が高まっている中で、調味料のメーカーもヘルシー志向に合わせた商品を生み出しているといえます。

特にたくさんケチャップを使うオムライスであったりタコライスなどのような料理の場合は、ハーフのものを使えば使うほどトータルでの差が出てきます。調味料のハーフなんてそれほど変わらないとは思う人も多いかもしれませんが、そういった視点から見つめ直すのがおすすめです。

7位:IKEA「KETCHUP」

あのIKEAが販売するケチャップ

いろんな料理に合うケチャップ

シンプルなパッケージ

価格:299円

内容量:500g

特徴:料理に合うケチャップ

北欧から日本に上陸して大きなブームとなったIKEAですが、そのIKEAの中ではフードスペースがあります。その中で使われていたと言われているのがこちらのケチャップです。まろやかな甘味があり、パスタやホットドッグなどにおすすめです。

ホットドッグなどに思いっきりケチャップをかけたい

このケチャップの購入を考えた人の多くは、やはりIKEAでホットドッグを食べたりしてケチャップを試した人が多いようです。どこにでもあるようなホットドッグなのに、ケチャップをかけるだけでとても美味しくなりクセになったという人が多いようです。

さらに、このホットドッグとしての魅力を高めるために、ケチャップだけでなくマスタードも販売されています。二つを合わせることで、さらにこのケチャップの魅力を引き出せるので購入するときはセットでの購入がおすすめです。IKEAの公式サイトでも通販で購入できます。

ケチャップ人気おすすめランキング6位~4位

有機トマトや塩分控えめなケチャップなど、ケチャップの栄養だけでなく塩分に関しても注目されていることが意外だったかもしれません。それだけケチャップというものが豊富な栄養がある証拠だと言えます。

6位:カゴメ「トマトケチャップミニ」

あると便利なミニタイプ

使い切りタイプのケチャップ

どんなときでも使える

価格:600円

内容量:12g×10個

特徴:使い切りタイプ

定番のカゴメのトマトケチャップのミニタイプです。お弁当に使ったり、内容量が多すぎるものでは使い切れないと言う人におすすめです。また、普段はあまりケチャップを使わないと言う人にもおすすめです。

お弁当などにも使える

ホットドッグやアメリカンドッグなどが好きという人に、ちょっとだけケチャップを使いたいと言う人におすすめです。料理などにはケチャップを使わないで、ちょっとつけるだけというなら選び方としてランキングの中で一番おすすめです。

おすすめ人気ランキングの中でも、内容量が多くコスパが良いものが目立ちますが、実際に一人暮らしなどでは使い切れないと言う人も多いといえます。ちょっとだけケチャップを使いたいと言う人は、ミニタイプ乃ケチャップを購入しておくと無駄遣いにならないのでおすすめです。

5位:オーサワ「オーサワのトマトケチャップ」

砂糖不使用のケチャップ

砂糖不使用のケチャップ

定番以外のケチャップ

価格:562円

内容量:300g

特徴:砂糖不使用

メジャーを避けたケチャップ

ケチャップもさまざまなこだわりが目立ちます。酸味と甘味というのは大きなポイントであり、必ずしもメジャーなメーカーが美味しいとは限りません。少量のタイプを販売しているところもあるので、気になったケチャップはどんどん試していきましょう。

4位:オタフクソース「1歳からのケチャップソース」

お好みソースだけじゃない

アレルギーに配慮したケチャップ

子どもにおすすめ

価格:313円

内容量:200g

特徴:7大アレルゲン不使用

オタフクソースといえばお好みソースや焼きそばソースのイメージが強いかもしれません。そんなオタフクソースがアレルギーを抱える子どものために開発したのがこの商品です。7大アレルゲンと言われる卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かにを不使用としており、化学調味料や着色料に保存料も不使用となっています。

アレルギーを抱える人におすすめ

アレルギーの問題というのは、両親にとって大きな悩みのタネです。子どもに少しでもみんなと同じものを安心して安全に食べてもらえる商品というのは注目です。

子どもが食べやすいように酸味が抑えられており、トマトや人参、プルーンなどを含んで優しい甘口に仕上げられています。スパゲッティやオムライス、ピザトーストなどにもおすすめの優しい味です。

ケチャップ人気おすすめランキング3位~1位

おすすめ人気ランキングもついにトップ3になりました。それぞれのケチャップが特徴があるなかで、おすすめ人気ランキングのトップ3はどのようなケチャップが選ばれるのでしょうか。

3位:有明ファーム「超絶トマットロケチャップ」

濃厚なケチャップならこれ!

気になるくまモンのケチャップ

くまモンパッケージは限定

価格:432円

内容量:200g

特徴:濃厚でトロトロ

限定ながらくまモンがパッケージになっている濃厚なトロトロなケチャップです。自社農園の有明ファームで朝収穫した真っ赤な完熟の桃太郎トマトだけを使っています。時間をかけて皮ごとトロトロになるまで濃縮させて、完全無添加なケチャップになっています。

ノーマルパッケージ

自然の甘みと適度な酸味

こちらが通常のパッケージになっています。くまモン版のパッケージが見当たらない場合はこちらを探しましょう。

ケチャップとしては、茶色に近いような赤みが特徴で、皮ごと濃縮させたこともありかなり繊維が残った食感も独特なケチャップといえます。口コミなどではチャツネのような雰囲気といえるかもしれません。

トロトロのケチャップ

購入するのはAmazonなどの通販での購入が手軽です。スーパーなどで市販されているタイプと比べるとなかなか見かけないタイプですが、ネットで購入してぜひ試してみて欲しいケチャップです。

また、有明ファームというのは有明商事グループが5年前から熊本県に自社農園である有明ファームを設立したことから始まりました。そこではしいたけやトマトの飼育が行われており、有名料理店などのPBなどを主に製造している形になっています。それだけに、かなりこだわり抜かれたものとなっており、新しい地元の名物へと成長してきています。

濃厚なトマトケチャップとなっているので、しっかりとケチャップの存在感を出したい料理におすすめです。いつものオムレツなどにかけても、かなりしっかりとしたケチャップを堪能できるものとなっているので、濃厚なケチャップならこれを選ぶのがベストチョイスです。

2位:ハインツ「トマトケチャップ」

ナポリタンが作りたくなるケチャップ

逆さボトル

逆さのボトルが特徴

価格:177円

内容量:460g

特徴:トマト本来の旨味

とろみと甘みが強いのがハインツのケチャップの特徴です。他のケチャップとの一番の違いといえるかもしれないのは、この逆さになったボトルです。こういった調味料は最後の最後が残ってしまって勿体無いという気持ちになりがちですが、ハインツのボトルなら最後までしっかりと使い切る事ができます。

料理に使うならハインツ

酸味がそれほど強いわけではないので、いろんな料理に使いやすいといえます。そのため、ハインツ関連の口コミでは、ハインツを使った料理を紹介した人が非常に多いという特徴がありました。

ハインツの特徴として、材料の中ににんにくや香辛料が含まれているというのも一つのポイントです。そういった要素が、料理を作ったときのちょうどいいスパイスにつながるというのが選び方のポイントになると言えます。

ハインツはカゴメと比較するよりも、デルモンテとの比較のほうが多く見られました。ハインツが好きな人はデルモンテが好き、デルモンテが好きだとハインツが好きというような感じでした。デルモンテと選び方で迷ったときは、酸味が少ないほうがハインツになるので、それを参考にして選ぶと良いといえます。

口コミの中では気になる口コミが存在しました。というのも、ハインツの中でもオランダ原産のものとアメリカ原産のものがあるようで、その種類のよっても味が異なるという意見です。こういった細かな仕様の違いを追求していくのも、調味料の探求といえそうです。

1位:カゴメ「トマトケチャップ」

明治から伝統のあるケチャップ

親しみのあるケチャップとして人気

日本ではやはりカゴメ

価格:162円

内容量:500g

特徴:親しみのあるケチャップ

1899年にトマト栽培を初めたときから伝統のある会社です。トマトに関する様々な分野のパイオニアとなっており、日本で初めておトマトジュースを販売したのもカゴメです。1966年にガラス瓶ではなく、合成樹脂製チューブに入れたトマトケチャップを世界で最初に開発したのもカゴメです。

お馴染みのケチャップ

トマトの栄養も摂取

カゴメのトマトケチャップは、トマトに糖類やお酢、食塩に玉ねぎと香辛料だけで作られています。

甘みと酸味のバランスが絶妙で、最初は甘みが来てその後に酸味が来るような味わいとなっています。絶妙な香辛料との配合が行われており、ケチャップのスタンダードな味として日本人に親しまれています。

馴染みがあり安心感が強い

やはり圧倒的な知名度と、スーパーなどで市販されていて購入しやすいというのはおすすめ人気ランキングでも重要なポイントでした。いろいろなケチャップの選び方があるなかで、やはりメインとしてカゴメのケチャップは長く愛用できる商品です。

ケチャップを使った料理としてチキンライスが定番ですが、カゴメのおすすめの使い方はご飯を入れる前にケチャップを先に入れる方法がおすすめなのだとか。こうすることで、ご飯がベトベトとしないようになり、美味しいチキンライスができるそうです。

トマトの栄養がたっぷりなケチャップなので、いろいろな料理に取り入れるのがおすすめです。リコピンの作用は多くの病気を予防する元になります。ついつい脂っこい食事が多くなる人も、ケチャップでリコピンを摂取して病気を予防するようにしましょう。

メジャーな商品ということもあり、派生の商品のバリエーションも多いです。また内容量の選択肢も豊富で、ランキングで紹介したようなミニタイプも販売されています。また、このつぶやきのように他のメーカーのケチャップはどこか一回でドッと出るという印象あるかもしれません。カゴメのケチャップは量の調節もしやすく、万人から愛されるケチャップです。

ケチャップの大さじ一杯はどれくらいの量?

ケチャップと他の調味料で異なる

ケチャップと大さじ

ケチャップの大さじ1は15g

調味料によって、厳密な大さじ1というのは異なってきます。ケチャップに限って言えば大さじ1は15gになります。

調味料によって厳密な大さじ1あたりのグラム数が異なるのは、その液体の性質などが関係しています。そのため、大さじ1やccというものやグラムというのは、それぞれ別々のものと考えて計測する必要があります。例えば砂糖に関しても上白糖やグラニュー糖では同じ大さじ1でも重さは異なってくるというわけです。

ケチャップは分離しにくい

珍しい特徴

このように他の調味料では厳密には異なる大さじ1と重さの関係ですが、ケチャップだけは統一して同一と考えることが出来ます。

ケチャップは水と合わせても沈むことがないため比重がそれほど変わることがありません。また、他の調味料とも分離すること無く混ぜ合わせる事ができるため、大さじ1とグラム換算は同じものとして扱う事ができます。

他の調味料とケチャップ

他の調味料は気をつけよう

しかし、他の調味料の場合はそういうわけにはいきません。同じ調味料でもそれぞれ確認する必要があります。

例えば塩は大さじ1が18gになりますが、あら塩だと大さじ1は15gとなります。砂糖では上白糖は大さじ1で9gですが、グラニュー糖では大さじ1が12gとことなります。このようにそれぞれの調味料と量というのは、しっかりと確認した上で使用することが美味しい料理へとつながります。

ケチャップ人気おすすめランキング!のまとめ

ケチャップは奥深い

奥の深いケチャップたち

ケチャップのおすすめ人気ランキングを紹介しました。ケチャップなんてどれも同じということはなく、非常に奥が深いのが伝わったと思います。

いろいろな選び方ができるケチャップですが、やはりその選び方の中では酸味というのが大きなポイントになります。酸味の強さによってケチャップから受ける印象は大きくことなるので、自分がトマトのあの酸っぱさが好きか苦手かというのが、選び方のポイントになってきます。

濃厚さとケチャップ

濃厚さも気になる

ケチャップの中では、水っぽいものからかなりどろりとしたものがあります。そういった点の選び方のポイントになります。

粗ごしされたようなタイプのケチャップも特徴的です。みずみずしいケチャップが多い中でそういった濃厚などろっとしたケチャップは、旨味があり口の中でも少し残るような感覚があるかもしれません。ランキングの中では数は少ないですが、濃厚なケチャップも試してみて欲しいです。

ケチャップの使い方

料理のタイプ

ケチャップの選び方の中では、料理のタイプによっても選ぶものが異なります。かけるのかそれとも隠し味的な存在にするかという点が大事です。

オムレツなどにかけて使うタイプと、スープ的な意味合いで料理の中で使うのとでは、選ぶケチャップも異なってきます。存在感がありすぎるケチャップでは、料理本来の良さを消してしまうこともあります。おすすめ人気ランキングの中でも、いろいろなケチャップがあるのでそれぞれに適したものを用意するために、2本から3本ほどケチャップを用意してみても面白いかもしれません。

いろんなケチャップを試す

たくさんためそう

ケチャップも別のものを試してみるとその魅力にハマります。定番以外もおすすめです。

おすすめ人気ランキングではケチャップの味だけでなく、栄養と言う面も大事なポイントになりました。トマトが持つリコピンの栄養はとても身体に重要です。いつもの定番のケチャップはもちろんですが、栄養を考えてさらにひと手間加えたケチャップもおすすめです。美味しいケチャップとともに健康的な毎日を送りましょう。

その他のおすすめ人気ランキングはこちら

料理が格別に美味しくなるおすすめ塩TOP25!良い塩の選び方を伝授! | ランキングまとめメディア
ステーキソースの人気おすすめランキングTOP11!和風や醤油など種類豊富! | ランキングまとめメディア
本格派から定番まで!おすすめパスタソースランキングTOP15! | ランキングまとめメディア
ごまドレッシングおすすめ人気TOP25!風味がよく料理との相性もバグツン! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ