まな板のおすすめ人気商品26枚を厳選!素材別のメリットや違いはあるの?

木製やプラスチック製、そしてゴム製など様々な素材で作られているまな板は、毎日の料理で必ずと言っていいほど使用する必需品です。カッティングボードとも呼ばれる人気のまな板は、これまでおしゃれなものから抗菌加工されたものまで数多くの商品が開発されてきました。ここではまな板のおすすめランキングをまとめていきながら、メリットのある選び方をご紹介していきます。サイズなどの詳細をおすすめランキングの中でで確認しながら人気のまな板をチェックしていきましょう。

目次

  1. まな板おすすめ人気ランキング!
  2. まな板おすすめ人気ランキング!第26位~11位
  3. まな板おすすめ人気ランキング!第10位~7位
  4. まな板おすすめ人気ランキング!第6位~4位
  5. まな板おすすめ人気ランキング!第3位~1位
  6. まな板の洗い方…食材に触れるものだから清潔にしておこう!
  7. まな板・カッティングボードをおしゃれに収納しよう!
  8. まな板おすすめ人気ランキング!まとめ

まな板おすすめ人気ランキング!

抗菌まな板・カッティングボードなどまな板のおすすめをランキングでご紹介

まな板とトマトを写している画像

品質とデザインにこだわりたいまな板

まな板は毎日使うものだからこそ、抗菌加工などの機能性やおしゃれなデザイン性にこだわりたい人は少なくありません。

しかし日本製のまな板や海外製のカッティングボードなど、様々な種類があるため選び方でお悩みの方もいると思います。そのためここからはまな板のおすすめランキングをまとめていきながら人気商品をご紹介していきますので、お気に入りのまな板を見つけていきましょう。それでは最新版のまな板おすすめランキングのスタートです!

サイズ・木製・プラスチック・ゴムなどまな板の選び方【素材別メリット付】

サイズについておすすめの選び方

まな板のサイズを紹介している画像

大きめのサイズを選ぶことが重要

まな板の選び方で最も重要になってくるのが台所と比較した製品のサイズです。

 

サイズは基本的にご自宅の台所のスペースが許容できる範囲の中で大きめのものを選ぶようにしましょう。

料理をされる方ならご理解いただけると思いますが、まな板が小さいと食材が切りにくくなってしまいます。そのため出来る限り大きめのまな板を検討するようにしましょう。さらに重要なのはご自宅の流しに入るサイズを選ぶということです。もしも流しに入らないサイズのまな板を購入してしまうと洗う際に不便さを感じてしまいますので、キッチンと流しのサイズをしっかり確認しておきましょう。

木製まな板のメリットとデメリット

木製のまな板を撮影している画像

木材特有の抗菌作用がメリット

木製のまな板に使われる素材はひのきやイチョウ、ヤナギやキリなど数多くの種類があります。カッティングボードではカシなどが一般的な素材と言えるでしょう。

そんな木製まな板のメリットは木材が持っている抗菌作用と、適度な硬さの素材が多いため包丁の刃こぼれがしにくいことです。デメリットは高級なまな板が多いことと、安い素材だと傷が付きやすい点と言えるでしょう。さらに毎回しっかりとしたお手入れをしなければなりません。しかし木製のまな板は傷を削り落として使い続けることができるので、手間暇を惜しまない人におすすめとなっています。

プラスチック製まな板のメリットとデメリット

プラスチック製のまな板を写している画像

殺菌消毒が可能な点がメリット

プラスチック製まな板の素材となるものは、ポリエチレンやポリプロピレンが一般的と言えるでしょう。

 

100円ショップで売られているまな板はプラスチック製が多くなっています。

素材にプラスチックを用いた場合のメリットは塩素消毒ができるため衛生的な点と、素材に個体差がないため価格が安定していることです。デメリットは薄いまな板だと反り返りが起こりやすく、さらに耐熱温度が100℃以下の商品が多い点です。しかし木製に比べると洗う手間はかかりませんので、選び方でお手入れの簡単さを重視する人はプラスチック製のまな板を選ぶようにしましょう。

ゴム製まな板のメリットとデメリット

ゴム製まな板を撮影している画像

簡単な調理におすすめ

ゴム製まな板に多く使われている素材は主に合成ゴムとシリコンになります。

 

合成ゴムのメリットは水切れが良いことと、弾力性があるため刃こぼれしにくい点です。そのため木製のまな板と近い感覚を受けるかもしれません。

しかしプラスチックに比べると重たくなってしまう点がデメリットになりますので、取り扱いには注意するようにしましょう。シリコンは消毒もできますし軽量で弾力性があり滑りにくい素材です。さらに耐熱性も高いため鍋敷きなどに利用できるので、万能的な素材と言えるかもしれません。そのため簡単な調理が多い方はシリコン製のまな板を検討するようにしましょう。

まな板おすすめ人気ランキング!第26位~11位

食材とまな板を撮影している画像

家事を楽しくするおしゃれなまな板

ここからいよいよまな板とカッティングボードのおすすめ人気ランキングTOP26がスタートしていきます。

 

おしゃれなデザインや機能性、そして素材などを考慮しながらご自分なりの選び方で人気のまな板とカッティングボードをチェックしていきましょう。

第26位:カッティングボードりんごMサイズ・STARBAMB

イタリアのおしゃれなカッティングボード

カッティングボードりんごMサイズを撮影している画像

女性におすすめしたい人気商品

価格:2400円

メーカー:Tognana

サイズ:290mm×315mm

素材:竹

抗菌加工:ナシ

まな板のおすすめランキング第26位はイタリアのTognanaが製造する「カッティングボードりんごMサイズ」が獲得しました。元々は陶磁器メーカーだったTognanaは、テーブルウェアの最大手として、イタリア人を魅了しています。お手頃な価格と遊び心が詰まったおしゃれな形状のカッティングボードは台所を華やかにしてくれますので、特に女性の方はこちらの商品をチェックしておきましょう。

おしゃれなデザインを紹介するTwitter

インスタ映えすること間違いなしの「カッティングボードりんごMサイズ」は、選び方でおしゃれなデザインを重視している方におすすめの商品です。ホームパーティーなどを彩ってくれるこちらのカッティングボードは竹を素材に採用しました。世界各国のカフェやレストランで重宝されているカッティングボードでおしゃれなライフスタイルを手に入れましょう。

第25位:カラーまな板・カラフルキッチン

カラーバリエーションが豊富なゴム製まな板

カラーまな板を写している画像

食材をカットしやすい目盛り付き

価格:800円

メーカー:京セラ

サイズ:300mm×210mm×2mm

素材:ゴム(熱可塑性エラストマー)

抗菌加工:アリ

日本有数の電子機器メーカーである京セラが製造する「カラーまな板」が、おすすめ人気ランキング第25位になりました。こちらはレッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、ピンクという豊富なカラーが用意されたゴム製のまな板です。キッチンをおしゃれにして料理を楽しみたい人は「カラーまな板」を選んでみましょう。お手頃な価格もおすすめポイントです。

京セラのキッチン用品を愛用しているユーザー

京セラのキッチン用品はどれもカラーバリエーションが豊富になっていますので、包丁やピーラーなどを揃えることでキッチンを明るくすることができます。同じカラーで揃えても良いですし様々な色を楽しむのも京セラのキッチン用品の楽しみ方です。ちなみにこのまな板は耐熱温度が100℃までとなっていますので、火のそばでは使わないようにしましょう。

第24位:青森ヒバ木のまな板・ヒバまな板

森林の香りを楽しめる人気のまな板

青森ヒバ木のまな板を撮影している画像

無料刻印サービスがおすすめポイント

価格:3700円

メーカー:青森ヒバクラフト

サイズ:370mm×210mm×33mm

素材:青森ヒバ木

抗菌加工:ナシ

まな板おすすめランキング第24位には、職人が1枚1枚カンナで手作りした刻印サービス付きの「青森ヒバ木のまな板」がランクインしました。1枚板で制作されたこちらのまな板は接着剤などの化学薬品を使用していないので、ご家族の健康を考える主婦の方におすすめです。カンナで削られたまな板は撥水性に優れていますので、水切れが良い木製まな板で毎日の料理を楽しんでみましょう。

青森ヒバの香りで癒されていることを紹介するTwitter

青森ヒバは香木と呼ばれるほど清々しい香りが特徴的な素材です。そのため「青森ヒバ木のまな板」を購入して上記Twitterのように森林浴のような快適なリフレッシュ効果を味わってみましょう。さらに青森ヒバは元々抗菌効果を持っているので、衛生面でも安心な木製まな板と言えます。メリットばかりの人気まな板で日々の料理に木製まな板の温もりを加えてみましょう。

第23位:チョップ&スライドカッティングボード・グッド・グリップス

軽量設計のプラスチック製まな板

チョップ&スライドカッティングボードを撮影している画像

食材がこぼれにくい機能性

価格:2000円

メーカー:OXO

サイズ:345mm×270mm×20mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:ナシ

軽量設計により持ち運びやすい「チョップ&スライドカッティングボード」が、まな板のおすすめランキング第23位となりました。軽いだけでなく先を細くしたグリップ形状はとても持ちやすくなっていますので、持ち上げる際に不便さが感じられません。さらにサイド部分を立ち上げたことで食材がこぼれにくくなっています。使いやすさを追求したまな板で調理の手間を省きましょう。

解放コーナーを紹介する画像

機能的な開放コーナー

「チョップ&スライドカッティングボード」はコーナー部分を開放するように設計しました。

 

そのためカットした食材をコンロやボウルへスムーズに移すことが可能になっています。この設計によってこぼれた食材を拾う手間がなくなりました。

滑らず安定しているので、玉葱のみじん切り・パン作り等で重宝しています。

「チョップ&スライドカッティングボード」はこうしたアイディアが人気の理由となっています、さらに漂白剤や食器洗い乾燥機での使用も可能となっていますので、衛生的なまな板の購入を検討してみましょう。滑らずに安定するので、色々な作業にも向いているという声もありました。

第22位:抗菌炭化木まな板・CB-3

特殊加熱処理済の木製まな板

抗菌炭化木まな板を写している画像

大家族におすすめの特大サイズ

価格:7000円

メーカー:庖丁工房タダフサ

サイズ:450mm×210mm×27mm

素材:天然木材(スプルース)

抗菌加工:アリ

まな板おすすめランキング第22位は、特許を取得した特殊加熱処理を施した「抗菌炭化木まな板」が獲得しました。3種類のサイズがラインナップされた中で、おすすめしたいのは大家族向けの450mmタイプとなります。天然木製のまな板は化学塗料など有害な物質を一切含んでいませんので、選び方で環境性を重視する方は「抗菌炭化木まな板」の購入を検討しましょう。

抗菌炭化木まな板の口コミは?

タダフサのまな板

タダフサまな板の口コミは?

サイズもいろいろ選べる庖丁工房タダフサのまな板の口コミも見ていきましょう。

本来木材が含んでいる栄養分や水分がほとんど含まれないことから、耐水性・抗菌性に優れています。プラスチック製のまな板に比べて、包丁の当たりが柔らかく気持ち良く切れる。また包丁の刃先が磨耗しにくいです。

こちらのまな板は素材を炭化加工しているため食材の油分が染み込みやすくなっていますので、油の多い具材をカットする時はキッチンペーパーを敷くようにしましょう。使用中のお手入れやキレイに汚れを洗い流すことで木製のまな板は長く愛用することができます。天然木を使用した木製のまな板は決してお安くはありませんので大切に使用していきましょう。

第21位:アサヒクッキンカット・家庭用

給水率0%のゴム製まな板

アサヒクッキンカットを撮影している画像

お手入れの手間を解消

価格:3564円

メーカー:パーカーアサヒ株式会社

サイズ:210mm×380mm×13mm

素材:合成ゴム(エラストマー)

抗菌加工:アリ

業務用のタイプもあり料理人にも愛用者が多い「アサヒクッキンカット」が、まな板のおすすめ人気ランキング第21位にランクインしました。こちらは吸水性がないため基本のお手入れは水洗いして軽く拭くだけという手軽さが人気となっています。熱湯消毒や漂白剤も使えるゴム製のまな板となっていますので、選び方のポイントを衛生面だと考えている方は「アサヒクッキンカット」をチェックしておきましょう。

撥水性に驚いているユーザー

おすすめランキング第21位の「アサヒクッキンカット」は撥水性だけでなく、ゴム特有の弾力性によって包丁の刃こぼれを防いでくれます。さらにゴムの弾力が包丁をソフトに受け止めるため、まな板自体にも傷が付きにくくなっています。傷が付いた部分は雑菌の温床となってしまいますので、こうした丈夫な耐久性も多くの愛用者から支持を集めました。

第20位:サービングボード・ブラックウォルナット

北米の木材を日本で加工した木製カッティングボード

サービングボードを写している画像

優れた強度を誇る一枚板

価格:7800円

メーカー:ダスホルツ

サイズ:500mm×250mm×10mm

素材:ブラックウォルナット

抗菌加工:ナシ

耐久性の高いブラックウォルナットを素材に使った「サービングボード」が、まな板のおすすめランキング第20位に名を連ねました。片側部分に木肌の曲線を遺したおしゃれなデザインのため、食卓にそのままおかずプレートとして出すこともできます。丸太から切り出した無垢材の一枚板は木目の美しさを感じられるため、選び方でデザイン性を重視する人はこちらの商品を選んでみましょう。

理想のカッティングボードだと語るTwitter

洋風の「サービングボード」はキッチンでおしゃれを楽しみたい人から絶大な支持を集めています。もちろんアウトドアなどでも大活躍してくれることは間違いありません。「サービングボード」はキッチンを格式高くしてくれる木製カッティングボードです。特に洋風の料理が多いご家庭はこちらの商品をチェックしておきましょう。

第19位:四万十ひのきスタンド付き・一枚板

高級ひのきを使った木製まな板

四万十ひのきスタンド付きを撮影している画像

収納に便利な自立式スタンド

価格:2400円

メーカー:土佐龍

サイズ:400mm×200mm×30mm

素材:ヒノキ

抗菌加工:ナシ

回転式のスタンドが付属した「四万十ひのきスタンド付き」が、おすすめランキング第19位を獲得しました。四万十ひのきは重量の約半分がCO2が固まった炭素であるため、この素材を使用することは温暖化抑制につながります。自立式のスタンドで収納すると水切れが良いため変色の恐れがありませんので、長く使えるまな板をお探しの方は「四万十ひのきスタンド付き」を検索してみましょう。

有名人の調理器具ブランドに決定

俳優の速水もこみちも土佐龍のまな板に魅了された1人です。ちなみにひのきはヤニが出る木材ですが、このヤニは汚れではありません。ヤニには雑菌の増殖を抑える抗菌作用成分が含まれています。そのため洗剤などで洗い落とす必要はありません。もしもヤニが多く出過ぎた場合はお湯で洗い流すようにしましょう。

第18位:抗菌まな板・ブラック

優れた抗菌性能のゴム製まな板

抗菌まな板を写している画像

水切れが早くお手入れが簡単

価格:4500円

メーカー:ビタクラフト

サイズ:370mm×24mm×6mm

素材:合成ゴム(エラストマー)

抗菌加工:アリ

まな板のおすすめランキング第18位は、特殊な抗菌剤で加工したビタクラフトの「抗菌まな板」となりました。こちらは抗菌剤の効力が半永久的に続きますので、非常に衛生的なゴム製まな板です。合成ゴムの弾力性を活かした上で有害な物質は一切使用していません。選び方で安全性を重視する方には「抗菌まな板」がおすすめとなっています。

抗菌まな板で朝食を作っているユーザー

「抗菌まな板」は抗菌製品技術協議会認定マークも取得しているため、衛生面に優れたゴム製まな板です。そのため上記Twitterのように毎日の調理を安心して行えるため人気を集めました。4種類のカラーバリエーションがある中、ブラックが一番人気となっていますがキッチンの壁紙やお好みに合わせたカラーを選んでみましょう。

第17位:軽いまな板LL・グリーン420×292

滑り止め付きプラスチック製まな板

軽いまな板LLを撮影している画像

軽さが最大のメリット

価格:1620円

メーカー:貝印

サイズ:425mm×295mm×12mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:アリ

とにかく軽いため女性におすすめしたい「軽いまな板LL」が人気ランキング第17位に入りました。まな板から直接鍋に具材を入れたい時や、洗い物と収納に便利な軽さを実現しています。さらに滑り止めも付いているので安全に食材をカットすることができます。お子様と料理をする機会の多いママは、安全で軽量なプラスチック製の「軽いまな板LL」を選びましょう。

滑り止めを写している画像

軽いだけでなく新機能も搭載

「軽いまな板LL」は軽くて滑り止めが付いているだけなく、まな板の中心に向かっていくほど薄くなる形状を採用しました。この新機能により食材から出た水分がこぼれにくくなっています。

 

食材を切った後の片付けにまで気配りの利いた「軽いまな板LL」は主婦の強い味方になってくれることでしょう。

 

 

第16位:シート付抗菌まな板・トンボ

使い分けに便利なシート付のプラスチック製まな板

シート付抗菌まな板を撮影している画像

飽きのこないシンプルなデザイン

価格:898円

メーカー:新輝合成

サイズ:370mm×22mm×10mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:アリ

まな板のおすすめランキング第16位には、新輝合成が製造した「シート付抗菌まな板」がランクインしました。この商品はシートを付けて材料をカットしたら、そのままフライパンや鍋に入れられる便利さが人気の理由です。まな板とシートを使い分けることによって洗う手間も省けますので、選び方で調理時間の短縮にこだわる人は「シート付抗菌まな板」をチェックしておきましょう。

シート付抗菌まな板に食材を置いている画像

シートが付いているので衛生的

抗菌加工で衛生的なプラスチック製の「シート付抗菌まな板」は抜群のコストパフォーマンスを誇っています。

 

生肉や生魚、野菜を切る度にまな板を洗っている方はこちらの商品をチェックしておきましょう。

ミニトマトなど、小さな野菜を切る用に購入。とても使えます。消毒も可能なので便利です。

食品衛生法適合の素材を使用しながらこのコストパフォーマンスは他製品には真似することができません。消毒ができたりしますので、調理器具を節約することで食材にかけられる費用を多めにして、豪勢で美味しい食事を楽しみましょう。

第15位:カッティングボードトロール・リサラーソン

有名デザイナーが作るおしゃれなカッティングボード

カッティングボードトロールを撮影している画像

モチーフは可愛い動物

価格:3500円

メーカー:Opto Design

サイズ:170mm×300mm

素材:MDF

抗菌加工:ナシ

スウェーデンの人気デザイナーであるリサラーソンがデザインした「カッティングボードトロール」がおすすめランキング第15位を獲得しました。可愛い動物をモチーフにしたおしゃれなカッティングボードは赤、青、黒、緑、ピンクからカラーが選べます。インテリアとしても使える「カッティングボードトロール」は、フック掛け用の穴もありますのでキッチンをオシャレ空間に変えてみましょう。

かわいくて使えない!という愛用者のTwitter

こちらの愛用者は「カッティングボードトロール」をインテリアの一部として飾っているようです。おしゃれなカッティングボードは見栄えが良いのでこうした愛用者は少なくありません。おすすめランキング第15位に輝いたカッティングボードは女性におすすめのおしゃれなまな板です。お部屋の模様替えに人気のカッティングボードを活用してみましょう。

第14位:食器洗い乾燥機対応ひのきまな板・カジュアルキッチン

スタンド付きの木製まな板

食器洗い乾燥機対応ひのきまな板を写している画像

高級ヒノキにウレタン樹脂を加工

価格:2800円

メーカー:ダイワ産業

サイズ:390mm×240mm×13mm

素材:ヒノキ

抗菌加工:ナシ

まな板のおすすめランキング第14位は側面をウレタン樹脂で加工した「食器洗い乾燥機対応ひのきまな板」でした。ウレタン樹脂加工は水切れが早く乾きやすい特徴を持っています。さらに軽量で反り防止加工も施されていて回した立てるスタンドも付属されているため、多くの主婦から使いやすいと人気となりました。

口コミでも人気の商品!

食器洗い乾燥機対応ひのきまな板のロゴを紹介する画像

テレビでも紹介された人気商品

食器洗い乾燥器に対応している木製のまな板は珍しいため、「食器洗い乾燥機対応ひのきまな板」は日本テレビで放送中のヒルナンデスで取り上げられました。

 

人気番組で紹介されたことにより「食器洗い乾燥機対応ひのきまな板」は爆発的に売り上げを伸ばしています。

 

 

Amazonの箱を開けた瞬間に檜の香りに包まれました。
夕飯前に届いたので早速 夜に使用しました。
使って良い香り 洗って良い香り 立たせて良い香り。お気に入りです。

食器洗い乾燥機でお手入れする場合はしっかりと取扱説明書を確認する必要があります。高級なヒノキを素材に使用した人気のまな板だからこそ大切に使うことを心掛けましょう。この商品はご自宅に食器洗い乾燥機がある方に最適となっています。選び方でお手入れの簡単さを重要だと思う人は「食器洗い乾燥機対応ひのきまな板」をチェックしておきましょう。

第13位:ソフトまな板・ダイソーキッチン

コスパ抜群のプラスチック製まな板

ソフトまな板を写している画像

使いやすい柔らかさ

価格:108円

メーカー:ダイソー

サイズ:305mm×205mm×3mm

素材:プラスチック

抗菌加工:ナシ

薄くて柔らかいため使いやすさが抜群に高い「ソフトまな板」がおすすめランキング第13位に入りました。こちらは100円ショップのハイクォリティ商品ですので、選び方で費用を重視している方におすすめのまな板です。汚れたら漂白殺菌できますし、とにかくお求めやすい価格なので定期的な買い替えを希望する人は「ソフトまな板」をまとめ買いしておきましょう。

コスパでまな板を選んだユーザーのTwitter

料理初心者やこれから1人暮らしを始める方はどうしても家具にかかる費用を抑えたくなるはずです。そんな方はまずダイソーの「ソフトまな板」で新生活を始めていきましょう。柔らかいため曲げることのできるプラスチック製まな板は、価格以上の働きをしてくれます。少しでも選び方で悩んでしまった方はまな板のエントリーモデルとして「ソフトまな板」を選んでみましょう。

第12位:食器洗い乾燥機対応まな板・ファミリーキッチン

20色から選べるプラスチック製まな板

食器洗い乾燥機対応まな板を撮影している画像

切り分けに便利な目盛り付き

価格:594円

メーカー:パール金属

サイズ:325mm×210mm×2mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:ナシ

まな板のおすすめランキング第12位には、パール金属の「食器洗い乾燥機対応まな板」がランクインしました。カラーバリエーションが豊富なため、このまな板はキッチンの色合いと合わせながら選ぶことができます。具材を均等に切り分けたい時に便利な目盛りも表記されていますので、おしゃれで機能的なまな板を探している人は「食器洗い乾燥機対応まな板」をチェックしておきましょう。

食洗器で使える便利なまな板

食洗器対応はとっても衛生的

まな板を食洗器で洗えるということは、非常に衛生的でありながら手間暇を省くことができます。

 

 

そのため家事の時間短縮を選び方の基準にしている人は、こちらのまな板の購入を検討してみましょう。使い終わったら食洗器に入れてボタンを押すだけなので、今まで洗い物にかけていた余計な時間を他の作業に費やすことができます。忙しい主婦にとって嬉しい機能が付いた「食器洗い乾燥機対応まな板」が見事におすすめランキング第12位となりました。お手頃な価格のまな板でゆとりのある生活を手に入れましょう。

第11位:使い捨てペーパーまな板・KOKUBO

防水加工のまな板シート

使い捨てペーパーまな板を写している画像

食材バットとしても使用可能

価格:600円

メーカー:小久保工業所

サイズ:335mm×220mm×10mm

素材:紙(ラミネート加工)

抗菌加工:ナシ

防水加工を施した「使い捨てペーパーまな板」が、まな板のおすすめランキング第11位に入りました。バーベキューなどのアウトドアにおすすめのこちらの商品は、ご自宅で生ものを調理する時にもお役立ちする紙製のまな板です。さらに角を曲げることで食材バットに変身しますので、簡易的な収納ボックスとして使える便利な機能を今すぐ試してみましょう。

口コミでも使いやすいと評判の商品

使い捨てペーパーまな板を実際に使っている画像

厚みと耐久性に高い評価

防水加工と耐久性が「使い捨てペーパーまな板」をおすすめしたい最大の理由です。

 

この特徴はAmazonなどのユーザーレビューでも高い評価を受けてきました。

牛乳パックよりは若干薄いですが十分な厚みがあり、しっかりしており満足しています!
開いた牛乳パックとの厚みの比較をしてみましたが、見た目にはほぼ同じ!

「使い捨てペーパーまな板」は使用後、捨てるだけなのでアウトドアに欠かせない調理器具となっています。食材の臭い移りが気になる人も「使い捨てペーパーまな板」があれば、臭いに関する悩みは解消されるはずです。幅広い使い方で忙しい家事をサポートしてくれるアイディア商品で、毎日の調理に便利さを加えてみましょう。

まな板おすすめ人気ランキング!第10位~7位

カッティングボードでパンを切っている画像

人気商品が揃ったランキングTOP10

いよいよまな板のおすすめランキングはTOP10に突入することになりました。

 

おしゃれで優れた機能性の人気商品の中から、ご自分の選び方に合ったまな板を見つけていきましょう。

第10位:カッティングボード・SMART

コンパクトサイズのプラスチック製カッティングボード

プル・ミエのカッティングボードを撮影している画像

1人暮らしの方におすすめ

価格:648円

メーカー:プル・ミエ

サイズ:220mm×220mm×10mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:アリ

プル・ミエが製造する「カッティングボード」はコンパクトサイズなため、1人暮らしをしている人やキッチンが手狭だという人におすすめの商品です。食材から出てしまった汁を受けるための溝は、細かな食材をこぼさないためのストッパーとしての機能も果たしてくれます。カラーはアイボリー、グリーン、ローズの3種類から選べますので、ご自宅のキッチンに合うカラーリングをチョイスしてみましょう。

使いやすさを絶賛するTwitter

こちらの商品には上述した便利機能だけでなく、端には薬味おろしがついているので一石二鳥のカッティングボードになっています。さらに全体を抗菌加工していますので衛生面でも優れたまな板と言えるでしょう。食洗器にも対応していますので、まな板の買い替えを検討している人はプル・ミエのホームページを検索してみましょう。

第9位:カットバリア・レッド

テレビショッピングで話題沸騰中のまな板

カットバリアを写している画像

特殊な新素材を採用

価格:3980円

メーカー:協和工業

サイズ:255mm×370mm×3mm

素材:プラスチック(ポリウレタン)

抗菌加工:アリ

「カットバリア」に採用したTPU素材(熱可塑性ポリウレタン)は、木製とプラスチック、そして合成ゴムの機能性を兼ね備えました。木製のように包丁を刃こぼれさせることなく、ゴム製のように傷が付きにくくなっています。さらにプラスチック素材のように汚れが付着しにくいため、万能なまな板を探している人は「カットバリア」をチェックしておきましょう。

包丁とカットバリアをセットで購入したユーザー

まな板のおすすめランキング第9位となった「カットバリア」は、3mmという厚さのため収納や持ち運びにとても便利です。抗菌加工も施してありますので水洗い後はサッと拭くだけですぐ乾く点も、忙しい主婦から反響を呼びました。テレビショッピングで紹介されてから話題沸騰中の「カットバリア」で、日々の調理に快適さをプラスしましょう。

第8位:D&SカッティングボードLサイズ・MP196

デンマークの人気カッティングボード

D&SカッティングボードLサイズを撮影している画像

北欧のおしゃれなキッチン用品

価格:2452円

メーカー:ケヴンハウン

サイズ:398mm×280mm×15mm

素材:アカシア

抗菌加工:ナシ

まな板のおすすめランキング第8位はケヴンハウンの「D&SカッティングボードLサイズ」となりました。こちらは食卓プレートとしても使える天然木の温もりが感じられるまな板です。食卓プレートとして使用する場合、陶器製品とは違って割れにくいのでお子様がいるご家庭でも安心して使ってみましょう。

プレゼントしてもらったことを喜ぶTwitter

天然木で作られたカッティングボードは熱を伝えにくいため、料理の温度を長く保つことができます。美しい木目が特徴的な味わい深い「D&SカッティングボードLサイズ」は贈り物にも最適ですので、大切な人の特別な日にプレゼントしてあげましょう。必ず喜んだ笑顔を見ることができるはずです。

第7位:いちょうの木のまな板・3中

国産のいちょうから作られた一枚板

いちょうの木のまな板を写している画像

木目の柔らかなフォルムが特徴的

価格:7500円

メーカー:ウッドペッカー

サイズ:290mm×180mm

素材:いちょう

抗菌加工:ナシ

いちょうは弾力性が高い素材のため刃こぼれしにくく、切った跡も自然に復元する機能を持っています。さらに適度な油分を含有しているため、水切れしやすく乾きやすい特徴が忙しい主婦やプロの料理人から支持されました。長く愛用してもらいたいため詳しいお手入れ方法が掲載された取扱説明書も付いていますので、安心して使える「いちょうの木のまな板」を選んでみましょう。

いちょうの木のまな板を友人にプレゼントしたユーザー

シンプルなデザインのため「いちょうの木のまな板」は、和風のキッチンや洋風のキッチンにもマッチする調理器具です。包丁とまな板がぶつかるトントンという美しい音色はいちょうにしか出すことができません。キレイな音を弾ませながら日々の料理を楽しんでみましょう。

まな板おすすめ人気ランキング!第6位~4位

まな板を立てかけている画像

おすすめ商品ばかりのTOP6

ここからいよいよまな板のおすすめランキングはTOP6を発表していくことになります。

 

TOP6は優れた機能性を誇る人気のまな板ばかりですので、買い替えを検討している方はランキングTOP6をチェックしておきましょう。

第6位:マナイタセットL・CS-208

アウトドアに最適な木製まな板

マナイタセットLを撮影している画像

包丁を収納できる折りたたみ式

価格:5300円

メーカー:スノーピーク

サイズ:360mm×236mm×17mm

素材:天然木

抗菌加工:ナシ

新潟県でアウトドア用品を開発するスノーピークの「マナイタセットL」がおすすめランキング第6位となりました。これは板の中に包丁をセットできる折りたたみ式のまな板になっていて、アウトドアに最適な人気商品です。マグネットによって包丁は固定されていますので、お子様のいるご家庭でキャンプに出かけることが多いご家族は「マナイタセットL」を持っておくと重宝することは間違いありません。

マナイタセットLを家でも使おうと思っている愛用者

アウトドアに特化した「マナイタセットL」ですが、もちろんご自宅用として使っても構いません。包丁自体もハイカーボンバナジウムステンレスを素材に採用していますので、切れ味抜群のものになっています。どこでも使用可能な「マナイタセットL」は非常時の備えとしても購入をおすすめしたい商品です。

第5位:六角形のカッティングボード・六角太郎

今までなかった斬新なデザインのカッティングボード

六角形のカッティングボードを写している画像

材質は樹齢60年の良質な国産杉

価格:3000円

メーカー:ROOTS FACTORY工房

サイズ:215mm×190mm×30mm

素材:国産杉

抗菌加工:ナシ

こちらは淡路島のROOTS FACTORY工房が1つ1つ手作りしている斬新な六角形をしたカッティングボードになります。良質な国産杉無垢材に荏胡麻オイルを塗って仕上げました。木目がそれぞれ異なる世界で唯一のカッティングボードは、おしゃれなランチプレートとしても活用してみましょう。

六角太郎を紹介しているTwitter

まな板のおすすめランキング第5位を獲得した「六角形のカッティングボード」は、テーブルに乗せるだけで食卓を華やかに彩ってくれます。洋食にも和食にも合うデザインのカッティングボードで、食事風景におしゃれなエッセンスを加えてみましょう。国産杉の温もりで料理がさらに美味しく感じられるはずです。

第4位:カッティングボードフラワー・フロリス

花柄が目を引くおしゃれなカッティングボード

カッティングボードフラワーを撮影している画像

収納しやすい薄型タイプ

価格:1200円

メーカー:フランフラン

サイズ:325mm×210mm×9mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:アリ

まな板のおすすめランキング第4位にランクインしたのは、人気ブランドのフランフランが製造する「カッティングボードフラワー」でした。こちらは薄型タイプのまな板となっているため、収納しやすいという理由からサブのまな板として使っている人が多くなっています。おしゃれな花柄はインテリアとしてもキッチンを美しくしてくれますので、フランフランのキッチン雑貨を今すぐ検索してみましょう。

ボタニカルな柄が気に入っている愛用者

「カッティングボードフラワー」は2種類のデザインから選ぶことができます。さらに表面はガード付き、裏面はフラットという具合に両面で機能が異なりますので、具材や調理方法に合わせて両面の機能性を活用するようにしましょう。デザインだけでなく高機能な点も人気ランキング入りした理由でした。

まな板おすすめ人気ランキング!第3位~1位

まな板の上でリンゴをカットしている画像

厳選したランキングTOP3

ついにまな板のおすすめランキングはTOP3を残すだけとなりました。

 

ここからご紹介する3種類のまな板は機能性やデザイン性など甲乙つけがたい商品ですので、じっくりと詳細を比較しながらお好みのまな板を見つけていきましょう。

第3位:カッティングボードLarge・エピキュリアン

特殊素材によって木製のデメリットを補ったまな板

カッティングボードLargeを写している画像

材質に天然木の繊維を採用

価格:4320円

メーカー:エピキュリアン

サイズ:367mm×283mm×6mm

素材:セルロース繊維

抗菌加工:アリ

水が染み込みやすいという木製のまな板が抱えるデメリットを解消するため、「カッティングボードLarge」はセルロース繊維を素材に採用しています。そしてボードの表面を非多孔性にしたため、吸水性がなくなり衛生的な製品の開発に成功しました。裏面も同じ仕様になっていますので、生肉や野菜によって両面を使い分けるようにしましょう。

カッティングボードLargeをPRする動画

「カッティングボードLarge」は耐熱性に優れていて、さらに食洗機にも対応しています。表面と裏面の使い分けがしやすいよう、片面に小さなロゴを入れました。ブラックはカットした食材が見えやすいというメリットもありますので、シックな色合いのカッティングボードで日々の料理をエンジョイしましょう。

食卓でそのまま使えることを紹介するTwitter

落ち着いたカラーリングを採用した「カッティングボードLarge」は、食材の色味を邪魔することがありません。そのため上記Twitterのように美しいプレートとして食卓を魅力的な空間に引き立ててくれます。幅広い使い方で「カッティングボードLarge」のポテンシャルを活用してみましょう。

第2位:インデックス付まな板ラージ・アドバンス2.0

食材ごとの使い分けを追求したプラスチック製まな板

インデックス付まな板ラージを撮影している画像

収納に便利なケースを付属

価格:7560円

メーカー:ジョセフジョセフ

サイズ:340mm×240mm×8mm

素材:プラスチック(ポリプロピレン)

抗菌加工:アリ

「インデックス付まな板ラージ」は食材ごとのマークを表示したタブによって、簡単に使い分けができる便利で衛生的なまな板です。さらに4種類のまな板を収納できるケースを付属しました。多忙な主婦や料理が好きな人へこれ以上ない心配りが詰まった「インデックス付まな板ラージ」が、見事におすすめランキング2位に輝きました。

インデックス付まな板ラージのプロモーション動画

食洗器に対応しているこのまな板には、滑り止めと食材をこぼれにくくするためフチを付けました。ケースの裏面にもしっかり滑り止めがありますので、スムーズな出し入れが可能になっています。細部にまでこだわった使いやすさをご自宅で体験してみましょう。

インデックス付まな板ラージを購入したユーザー

「インデックス付まな板ラージ」はスタイリッシュでおしゃれなデザイン特徴的です。購入時は化粧箱に入っているので贈り物にもおすすめしたいまな板となっています。離れて暮らす家族や知人へのプレゼントに「インデックス付まな板ラージ」を選んでみましょう。

第1位:まな板26cm・ラバーゼ

使い勝手の良い小型サイズのまな板

まな板26cmを写している画像

弾力のあるゴム材を採用

価格:5000円

メーカー:和平フレイズ

サイズ:260mm×260mm×25mm

素材:ゴムの木

抗菌加工:ナシ

まな板のおすすめランキングTOP26を制したのは和平フレイズのキッチン用品ブランドであるラバーゼの「まな板26cm」でした。こちらは一般的な木製まな板よりも弾力を追求するため、ゴム材を採用しています。包丁の刃こぼれを予防するだけでなく、乾きやすい特徴を持った素材の優れた機能性をご自宅で試してみましょう。

ラバーゼの調理器具を紹介する動画

「まな板26cm」の板厚は25mmあるため自立することが可能となっています。この厚さによって収納場所を選ぶことなく、スムーズにまな板を乾燥させることを実現しました。考え抜かれたサイズもラバーゼの調理器具が人気を集めている理由と言えるでしょう。

サイズが最適だと称賛するTwitter

26cmの正方形をしているため使いやすさも「まな板26cm」の特徴となっています。正方形のため複数枚を組み合わせることもできますので、大家族のご家庭にも対応しています。食材や人数、用途に合わせたオリジナルの組み合わせで「まな板26cm」を使用していきましょう。

まな板の洗い方…食材に触れるものだから清潔にしておこう!

まな板の正しい洗い方

まな板を洗っている画像

衛生的に使いたいまな板

まな板は使う度に洗剤で洗う方がほとんどだと思いますが、間違った洗い方をしているとまな板の寿命が縮む恐れがありますので、正しい洗い方を覚えておきましょう。

まず使い終わったまな板は流水で大まかな汚れを取り除いていきます。続いて細かな汚れを除去するため洗剤を使って洗い、流水でしっかりとすすぎを行いましょう。次にまな板に熱湯をかけて殺菌と消毒を行いますが、この手順が面倒だと感じる方は主に肉や魚を切った後のまな板を殺菌すれば衛生的には充分ですので省いても構いません。最後に乾燥させて風通しの良い場所で保管すればまな板の洗浄は完了となります。

まな板・カッティングボードをおしゃれに収納しよう!

スタンドを使った収納方法

セリアのまな板スタンドを撮影している画像

100円ショップで購入可能なスタンド

おしゃれな収納方法としてまずご紹介するのはまな板スタンドを使った方法です。

 

まな板スタンドは100円ショップに売っていますので、費用も安く抑えられますので活用してみましょう。

洗い終わったまな板をスタンドに立てるとおしゃれなだけでなく、乾燥も早める効果にも期待が持てます。スッキリとしたキッチンを目指している人はまな板スタンドの購入を検討してみましょう。

まな板を壁掛けにする収納方法

壁掛けスタンドを写している画像

壁掛けタイプのまな板スタンド

まな板を壁掛けにすることができるスタンドも複数のメーカーから数多く販売されています。

その中でも吸盤タイプはシンク周りを傷つけないため人気となっています。収納スペースが限られているシンクでも、壁掛けタイプなら場所を取りません。価格も1千円前後の安価な物が販売されています。是非この機会に壁掛けの収納を選んで、キッチンを美しいものに変えていきましょう。

まな板おすすめ人気ランキング!まとめ

まな板と玉ねぎを撮影している画像

おしゃれで高機能な最新のまな板

ここまで最新の高性能なまな板のおすすめランキングをまとめてきました。

 

日々の調理に欠かせない必需品となるまな板は、素材によって様々な特徴やメリットとデメリットがあります。

そのため使い方や家族構成によって最適なまな板を選ばなければなりません。ここでご紹介したまな板はどれも高性能でおしゃれなものばかりとなっています。用途に合わせたまな板を選んで日々の調理に便利さと楽しさをプラスさせましょう。

生活・雑貨に関する他のまとめ記事はこちら!

2018年入浴剤おすすめランキングTOP25!香りや効能・効果も詳しく解説 | ランキングまとめメディア
米びつのおすすめ人気ランキング21選!保存性や密閉性などが高い商品は? | ランキングまとめメディア
フライパンおすすめ人気ランキングTOP21!くっつかない・長持ちなのは? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ