嵐のシングル売上ランキングTOP35!売上枚数が多い人気曲を一覧で!【最新】

ジャニーズの大人気アイドルグループの嵐。デビューから18年経った今でも幅広い世代から人気があります、メンバーそれぞれ個性を生かして活動しており、多方面での活躍がここ数年目立っています。今回はそんな嵐の歴代売上シングルCD最新ランキング一覧をご紹介します。嵐のシングル曲は売上枚数もすごく、ジャニーズ大人気アイドルグループ嵐の人気の高さが伺えます。ランキングには大野智が振り付けした「つなぐ」などもランクイン!ランキングで見事1位になるのはどの曲なのか、ぜひご覧ください。

目次

  1. 嵐のシングル売上ランキングTOP35!売上枚数がすごい!【最新】
  2. 嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!35位〜25位
  3. 嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!24位~35位
  4. 嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!14位〜4位
  5. 嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!3位〜1位
  6. 嵐の人気アルバムのランキングは?
  7. 嵐のシングル売上ランキングTOP35!売上枚数がすごい!【最新】まとめ

嵐のシングル売上ランキングTOP35!売上枚数がすごい!【最新】

ジャニーズ所属の嵐とは改めてどんなアイドルかご紹介!

ジャニーズ事務所の大人気アイドルグループ「嵐」は今では国民的アイドルと呼ばれるまでに成長しました。国民的アイドルと呼ばれるまでには苦しい下積み時代も経験している嵐。昔からアイドルとして歌った踊るだけではなく、体を張った企画にも挑戦してきました。メンバーの櫻井翔は、ジャニーズで初めてシングルCDのRAPを作詞した事でも知られています。

さらにニュースキャスターもジャニーズ初の事で、新しいチャレンジをしてジャニーズ事務所の後輩へ道をつなぐ活動をしています。ジャニーズアイドルの嵐のメンバーはとにかく中が良いと言われており、レギュラー番組でもその雰囲気は伝わってきます。本人達は仲が良いと言われてもあまり感じないらしく、あくまで自然体と明かしています。

そんなジャニーズアイドル嵐のライブも大人気でチケットが取れないアイドルとも言われています。ライブ演出もすごく、毎回工夫を凝らした演出でファンを楽しませています。現在、ジャニーズアイドルの嵐は結成18年です。それぞれが自分の個性を生かして活動しています。

売上枚数がすごい!歴代の人気曲一覧を一気に紹介!

ジャニーズ事務所の大人気アイドルグループの嵐の歴代シングルCD売上枚数ランキングをご紹介します。数々の偉業を達成している大人気アイドルグループ嵐ですが、果たしてどの曲が今まで最も売上枚数が多いのでしょうか。ランキングにはもちろん懐かしい曲から最新曲までランクインしています。大人気アイドルグループ嵐の歴代の人気曲一覧をランキングと共にご紹介します!

嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!35位〜25位

35位:「SUNRISE日本/HORIZON」 2000年4月5日発売 売上枚数 40.6万枚 

アイドル嵐の2枚目のシングル

フライングディスク盤

初回限定盤は珍しいフライングディスク盤

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で35位は「SUNRISE日本/HORIZON」です。この曲は嵐の2作目のシングルとして発売されました。

 

この曲のシングルの初回限定版はフライングディスクの形をしていました。ノリのいい曲で、今でもライブで歌われる曲です。

懐かしい曲として今でも多くのファンから親しまれている曲です。フレッシュの嵐を見る事ができるPVも大人気です。

34位:「つなぐ」2017年6月28日発売 売上枚数 41.9万枚 

つなぐは大野智が振り付けをした

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で34位は「つなぐ」です。ランキング34位のつなぐは、嵐の52枚目のシングルCDです。つなぐは大野智主演の映画「忍びの国」の主題歌に起用されています。

つなぐが主題歌となった映画で大野智は忍者役を演じました。アクションシーンは圧巻で身軽するぎる動きに話題になったほどです。つなぐは振り付けは大野智が担当しています。つなぐの振り付けはつなぐが主題歌に起用された忍者をイメージしています。つなぐはかっこいい曲調で大野智らしい振り付けもつなぐの注目ポイントです。つなぐはライブでも披露されています。

つなぐの曲は、嵐メンバーの二宮和也の表現力がとにかくすごいと話題になっています。振り付けが大野智な為、メンバーのそれぞれの良さを最大限に引き出している曲です。

33位:「I'llbethere」2017年4月19日発売 売上枚数 万枚 

サビの部分の振り付けが注目ポイント

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で33位は「I'llbethere 」です。ランキング33位のI'llbethereは、つなぐの前作となる嵐の51枚目のシングルCDです。

この曲は、相葉雅紀主演ドラマ「貴族探偵」の主題歌に起用されています。ドラマの世界観と合っているミステリアスな雰囲気の曲調になっています。サビの手を使った振り付けがポイントです。

32位:「FindTheAnswer」2018年2月21日発売 売上枚数 42.1万枚 

未来へつなぐ、力強いメッセージが伝わってくるシングル

嵐のシングルCD売上人気最新ランキング一覧で32位は「FindTheAnswer」です。ランキング32位のFindTheAnswerは、嵐の54枚目のシングルCDです。

この曲は松本潤主演ドラマ「「99.9-刑事専門弁護士-2」の主題歌に起用されています。嵐のシングルCD売上人気最新ランキング一覧で32位は「FindTheAnswer」です。ランキング32位のFindTheAnswerは、嵐の54枚目のシングルCDです。この曲は松本潤主演ドラマ「「99.9-刑事専門弁護士-2」の主題歌に起用されています。

この曲は力強く、未来へ続く爽快感をイメージアップテンポな曲と言われいます。通常盤に収録されている「白が舞う」は日本テレビ冬季平昌オリンピックのテーマソングとなっています。

31位:「Love so sweet」2007年2月21日発売 売上枚数 45.7万枚 

大人気ドラマの主題歌になったシングル

嵐のシングルCD売上人気最新ランキング一覧で31位は「Lovesosweet」です。ランキング31位のLovesosweetは、嵐の18枚目のシングルCDです。この曲は松本潤主演ドラマ「花より男子リターンズ」の主題歌に起用されています。POPな曲調で「恋」をテーマに歌っている曲です。

また、2015年にはキリン午後の紅茶のCMソングにも起用され再び注目され曲でもあります。また、初回限定盤のみに収録された「ファイトソング」は作詞は嵐で作曲は二宮和也です。ファイトソングは嵐ファンの間でも人気の曲です。

嵐がブレイクするきっかけとなった「花より男子」の主題歌の1つでもある「Love so sweet」は嵐やファンにとって大切な1曲です。

30位:「Beautifuldays」2008年11月5日発売 売上枚数 47.2万枚 

ドラマの世界観に合っているバラード曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で30位は「Beautifuldays」です。この曲は嵐の20作目のシングルとして発売されました。

ランキング30位のBeautifuldaysという曲は、嵐のメンバーである二宮和也主演ドラマ「流星の絆」の主題歌となった曲です。ドラマの世界観と合っている曲になっています。

29位:「Power of the paradise」 2016年9月14日発売 売上枚数 47.1万枚 

力強い応援ソング

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で29位は「Power of the parradise」です。この曲は嵐の50作目の記念シングルCDとして発売されました。

この曲は嵐のメンバーである櫻井翔がメインキャスターを務めた日本テレビのリオデジャネイロオリンピックのテーマソングとして起用されていたので、聴いた事がある方も多いのではないでしょうか。今回の曲でオリンピックの夏季・冬季を含め6作目のタイアップになりました。

28位:「to be free」2010年7月7日発売 売上枚数 51.9万枚 

夏にぴったりの爽快感のあるシングル

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で28位は「to be free」です。ランキング28位のto be freeは嵐の31作目となるシングルでした。嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で28位は「to be free」です。ランキング28位のto be freeは嵐の31作目となるシングルでした。

ランキング28位のこの曲は嵐のメンバーである櫻井翔が出演していた三ツ矢サイダーのCMソングに起用されています。夏に向けてぴったりの爽快感溢れる曲です。

27位:「Sakura」 2015年2月25日発売 売上枚数 52.1万枚 

嵐が出演していないドラマでの主題歌起用は初

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で27位は「Sakura」です。ランキング27位のSakuraは、同じジャニーズ事務所の生田斗真主演ドラマ「ウロボロス」の主題歌に起用されました。

嵐のメンバーが出演していないドラマの主題歌に起用されたのはこれが初めてです。Sakuraは嵐全員でやる手の動きが素晴らしいと話題になっています。

26位:「誰も知らない」2014年5月28日発売 売上枚数 52.5万枚 

ドラマ「死神くん」の主題歌

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で26位は「誰も知らない」です。ランキング26位の「誰も知らない」は嵐の44枚目のシングルです。

この曲は、嵐のメンバーである大野智主演のドラマ「死神くん」の主題歌となった曲です。オリコンシングルランキングでは40作1位を獲得しており男性アーティストとしてB'zに続いて2組目です。

25位:「愛を叫べ」2015年9月2日発売 売上枚数 52.9万枚 

結婚式の定番余興ソングとしても有名

嵐のシングルCD売上人気最新ランキング一覧で25位は「愛を叫べ」です。ランキング25位の愛を叫べは、嵐の47枚目のシングルCDです。愛を叫べは人気CMである「ゼクシィ」のCMソングにも起用されました。結婚式で余興などで歌っている方が多く、結婚式の余興などの定番ソングとしても知られています。歌詞は新郎側に向けた歌詞になっています。

また、ランキング26位の愛を叫べのPVは結婚式で新郎の友達と相談してサプライズで登場するという演出がされていました。実際に本当に挙式をあげている2人の協力のもとで新郎の余興で嵐が登場するといった演出です。最近ではこのランキング26位の愛を叫べは結婚式でも使われる嵐の定番曲です。

嵐のファンの人の多くは嵐の結婚ソングと言われている愛を叫ぶやOneLoveを結婚式で流しているそうです。

嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!24位~35位

24位:「復活LOVE」2016年2月24日発売 売上枚数 54.1万枚 

作詞・作曲した人が豪華すぎるシングル曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で24位は「復活LOVE」です。ランキング24位の復活LOVEは嵐の48枚目のシングルになります。前回の愛を叫べの売上枚数に比べると大きく伸びているのが分かります。今回のランキングで25位にランクインしたこの曲はNTTDocomoの「dヒッツ」のCMソングにも起用されました。

また、ランキング25位のこの曲の作詞は山下達郎、作曲は奥さんの竹内まりやが担当しています。嵐の人気メンバーの1人である松本潤が交流のあった山下達郎にお願いした事がきかっけです。その為、超豪華なタッグが実現した事から発売当時から大きな注目を集めた曲です。山下達郎と竹内まりやらしいジャズのような雰囲気の曲になっています。

23位:「EndlessGame」2013年5月29日発売 売上枚数 55.7万枚 

ドラマにぴったりの力強い曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で23位は「EndlessGame」です。ランキング23位のEndlessGameは、嵐の41枚目のシングルCDです。

この曲は、櫻井翔主演ドラマ「家族ゲーム」の主題歌となりました。家庭教師を演じた櫻井翔主演ドラマの世界観にぴったりの曲です。

22位:「Your eyes」2012年6月6日発売 売上枚数 55.9万枚 

相葉雅紀主演ドラマの主題歌となったシングル

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で22位は「Your eyes 」です。ランキング22位のYour eyes は、嵐の39枚目のシングルCDとして発売されました。

この曲は相葉雅紀主演ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の主題歌となっています。爽快感のある曲調とドラマに合わせた少しミステリアスな部分もある曲となっています。

21位:「マイガール」2009年11月11日発売 売上枚数 56.0万枚 

家族の「温かみ」が伝わる曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で21位は「マイガール 」です。ランキング21位のマイガール は、嵐の28枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、相葉雅紀主演ドラマ「マイガール」の主題歌としても起用されています。

ランキング21位のマイガールは嵐が5人の兄弟という設定で家の片付けを行っています。途中登場してくる母親の写真は嵐5人の顔のパーツを合わせた写真だそうです。曲調も優しい曲調で遠く離れた人への想いを綴った歌です。

20位:「One Love」 2008年6月25日発売 売上枚数 56.4万枚 

結婚式の定番ソング

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で20位は「One Love 」です。ランキング20位のOne Love は、嵐の22枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は松本潤主演の大ヒットドラマ「花より男子」の映画版「花より男子F」の主題歌に起用されました。花より男子シリーズはドラマと映画を含め3作ありますが、すべて嵐が主題歌を担当しています。

ランキング20位のOne Loveは「愛」を歌った曲で今では結婚式の定番ソングとしても有名です。また、スタンドマイクで披露する振り付けは同じジャニーズ事務所の屋良朝幸が担当しています。

19位:「青空の下、キミのとなり」2015年5月13日発売 売上枚数 57.1万枚 

相葉雅紀初の月9の主題歌

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で19位は「青空の下、キミのとなり」です。ランキング19位の青空の下、キミのとなり は、嵐の46枚目のシングルCDとして発売されました。

 

この曲は相葉雅紀主演ドラマ「ようこそわが家へ」の主題歌に起用されました。このドラマは相葉雅紀にとって初めての月9で注目されたドラマでもあります。爽快感のあふれる曲になっています。

18位:「Bitter sweet」2014年2月12日発売 売上枚数 59.1万枚 

「甘い恋」を連想させるシングル曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で18位は「Bitter sweet」です。ランキング18位のBitter sweet は、嵐の42枚目のシングルCDとして発売しました。

この曲は、松本潤主演ドラマ「失恋ショコラティエ」の主題歌として起用されています。ランキング19位の「青空の下、キミのとなり」の売上枚数に比べると約2万枚多く売上ており、ヒロインに石原さとみが起用された失恋ショコラティエの注目度の高さが伺えます。

曲は切ない片思いの歌詞が多くある曲で、新曲として披露された音楽番組でもかわいいセットの雰囲気の中で歌唱されました。

17位:「Dear Show」2010年10月6日発売 売上枚数 59.8万枚 

大奥の世界観溢れる曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で17位は「Dear Show」です。ランキング17位のDear Show は、嵐の33枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、二宮和也主演映画の「大奥」の主題歌としても起用されています。Dear ShowのPVは日本の古民家のような場所で撮影されたPVで、映画の世界観とも合っています。

Dear Showの曲の後半にある二宮和也ソロ部分はファンの間でも人気で二宮和也の透き通るような声に注目です。

16位:「GUTS!」2014年4月30日発売 売上枚数 万枚 

「野球」に関する振り付けがポイント

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で16位は「GUTS!」です。ランキング16位のGUTS! は、嵐の43枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、二宮和也主演のドラマ「弱くても勝てます志先生とぺっぽこ高校野球の野望」の主題歌にも起用されました。ランキング16位のGUTS!は振り付けがかわいいと話題です。

振り付けは個性的でドラマに合わせてなのか、野球のバットを振る振り付けやボールを投げる振り付けなどがGUTS!の振り付けの中にあります。

サビ部分は踊りやすい振り付けになっており、ファンもライブでは一緒になって振り付けをやることも。GUTS!は、元気のでる明るい曲になっています。

15位:「Face Down」2012年5月9日発売 売上枚数61.9万枚 

大野智主演ドラマの主題歌

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で15位は「Face Down」です。ランキング15位のFace Down は、嵐の38枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は嵐のメンバーである大野智主演ドラマの「鍵のかかった部屋」の主題歌として起用されています。大野智の振り付けも印象的です。

大野智のドラマの前のクールでは同じ嵐メンバーの松本潤主演ドラマ「ラッキーセブン」が同じ枠の月9で放送されていました。2クール連続での月9主題歌に起用されたのは、嵐が初めてです。この曲は、ドラマと同様に謎めいた雰囲気の曲になっています。

嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!14位〜4位

14位:「明日の記憶/Crazy Moon」  2009年5月27日発売 売上枚数62.2万枚 

切ない曲調のバラード曲と激しいダンスソングの両面Aシングル

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で14位は「明日の記憶/Crazy Moon」です。ランキング14位の明日の記憶/Crazy Moon は、嵐の26枚目のシングルCDとして発売されました。この曲はシングル両面Aシングルとして発売されています。

明日の記憶は、櫻井翔出演ドラマの「クイズショウ」の主題歌で、Crazy Moonはコーセ「エスプリーク・プレシャス」のCMに起用されています。明日の記憶はしっとりとしたバラード調の曲で、Crazy Moonは激しいダンスソングとなっています。

13位:「Lotus」 2011年2月23日発売 売上枚数62.5万枚 

リズミカルな曲調のシングル曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で13位は「Lotus」です。ランキング13位のLotusは、嵐の35枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、相葉雅紀主演ドラマ「バーテンダー」の主題歌としても起用されています。

二宮和也の歌声が好きというファンは多く、Lotusでは二宮和也の歌声がソロで聞く事ができます。透き通るような歌声は注目ポイントです。

12位:「LΦve Rainbow」 2010年9月8日発売 売上枚数 62.7万枚 

爽やかで夏にぴったりの曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で12位は「LΦve Rainbow」です。ランキング12位のLΦve Rainbowは、嵐の32枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、松本潤出演ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の主題歌としても起用されています。ランキング12位のLΦve Rainbowは夏にぴったりの爽やかな曲調になっています。ライブでも、歌われている定番曲になっています。

この曲は、松本潤出演ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の主題歌としても起用されています。ランキング12位のLΦve Rainbowは夏にぴったりの爽やかな曲調になっています。ライブでも、歌われている定番曲になっています。

LΦve Rainbowの振り付けでは松本潤が指揮者になって他の嵐のメンバーの前に立つ振り付けが嵐の仲良しな雰囲気が伝わってくる振り付けでファンの間では人気です。

11位:「Doors~勇気の軌跡~」2017年11月8日発売 売上枚数 63.0万枚 

サビの振り付けがポイント

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で11位は「Doors~勇気の軌跡~」です。ランキング11位のDoors~勇気の軌跡~は、嵐の53枚目のシングルCDとして発売されました。

この曲は、嵐のメンバー櫻井翔主演ドラマの「先に生まれただけの僕」の主題歌としても起用されています。また、2曲目に収録されている「NOWorNEVER」は嵐が出演するゲームアプリのパズル&ドラゴンのCMに起用されている為、知っている人も多いです。

10位:「迷宮ラブソング」2011年11月2日発売 売上枚数 64.7万枚 

ドラマの執事役の雰囲気を取り入れたシングル曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で10位は「迷宮ラブソング」です。ランキング10位の迷宮ラブソングは、嵐の36枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、櫻井翔主演ドラマの「謎解きはディナーのあとで」の主題歌としても起用されています。ランキング10位の迷宮ラブソングには振り付けで膝をつく振り付けがあります。

恐らく、主題歌に起用された櫻井翔主演ドラマでの役柄が執事だった事からイメージしてるのではないでしょうか。この振り付けが紳士的でかっこいいといった声が多く挙がっているので迷宮ラブソングの注目ポイントです。

櫻井翔主演ドラマ「謎解きはディナーのあとで」にぴったりの曲です。この曲を聴くともう一度ドラマが見たい!という意見が多く挙がっています。

9位:「ワイルドアットハート」 2012年3月7日発売 売上枚数 65.0万枚 

マイクパフォーマンスが見どころ

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で9位は「ワイルドアットハート」です。ランキング9位のワイルドアットハートは、嵐の37枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、松本潤主演ドラマ「ラッキーセブン」の主題歌としても起用されています。ワイルドアットハートのポイントはスタンドマイクパフォーマンスです。

かっこいダンス曲でもありますが、曲の後半で行うスタンドマイクでのパフォーマンスはぜひ見て欲しいポイントです。さらにワイルドアットハートが収録されているシングルCDの2曲目「ついておいで」は嵐のメンバーである大野智がダンスを振り付けしています。

8位:「truth/風の向こうへ」 2008年8月20日発売 売上枚数 65.9万枚 

嵐の両面Aシングル

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で8位は「truth/風の向こうへ」です。ランキング8位のtruth/風の向こうへは、嵐の23枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は両面Aシングルになっており、truthは、大野智主演ドラマ「魔王」の主題歌としても起用されています。さらに風の向こうへは櫻井翔がメインキャスターを務めた北京オリンピックのテーマソングでした。

さらにカップリングの「スマイル」はハウス食品のとんがりコーンのCMに起用されています。truthはシリアスな雰囲気の曲で激しいダンスが魅力です。

風の向こうへのRAP部分は櫻井翔が北京オリンピックに出場する選手をインタビューした際に心に響いた言葉を取り入れているそうです。風の向こうへは応援ソングになっています。

7位:「Belive/曇りのち快晴」  2009年3月4日発売 売上枚数 66.2万枚 

矢野健太デビュー曲として話題

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で7位は「Belive/曇りのち快晴」です。ランキング7位のBelive/曇りのち快晴は、嵐の25枚目のシングルCDとして発売されました。

この曲は両面Aシングルとなっており、Beliveは櫻井翔が出演した映画でアニメが実写かされた「ヤッターマン」の主題歌としても起用されています。

また、曇りのち快晴は大野智主演ドラマ「うたのお兄さん」の主題歌になっています。しかし曇りのち快晴は大野智ではなく、ドラマの役名の「矢野健太」としてCDを発売しています。その為、矢野健太のデビューシングルとなりました。

6位:「果てない空」2010年11月10日発売 売上枚数 69.3万枚

二宮和也主演ドラマの主題歌

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で6位は「果てない空」です。ランキング6位の果てない空は、嵐の34枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、二宮和也主演ドラマ「フリーター、家を買う」の主題歌としても起用されています。

このドラマには同じジャニーズ事務所で関ジャニ∞のメンバーである丸山隆平も出演しています。連続5クールで嵐のメンバーがそれぞれドラマに出演している事でも当時は話題となり、このドラマの最終回でも次のクールでドラマに出演する予定の相葉雅紀がゲスト出演しました。

この曲は壮大な曲になっており、最後の曲の盛り上がりも注目ポイントです。また、PVも壮大な雰囲気を演出しているPVになっています。

5位:「Troblemaker」2010年3月3日発売 売上枚数 70.1万枚

盛り上がるライブの定番ソング

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で5位は「Troblemaker」です。ランキング5位のTroblemakerは、嵐の29枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、嵐のメンバーの櫻井翔主演ドラマ「特上カバチ」の主題歌に起用されています。

また、ランキング5位のTroblemakerのシングルCDに収録されている「揺らせ、今を」はテレビ番組「ズームインSUPER」の冬のテーマソングと日本テレビ冬季バンクーバーオリンピックのテーマソングにもなりました。TroblemakerはPOPな曲調でこれまでの嵐の曲にはない雰囲気の曲だった事から売上枚数のランキングでも上位にランクインしています。

発売から約8年経っていますが、現在でもライブで盛り上がる曲として歌われています。曲の最後の方にある5人が肩を組んで踊る振り付けは印象的で最近では、大野智を肩組む間にわざと入れてあげなかったりなど仲の良い嵐を見る事のできる曲としても人気です。

4位:「Monster」2010年5月9日発売 売上枚数 70.7万枚

怪物くんの世界が感じられる曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で4位は「Monster」です。ランキング4位のMonster は、嵐の30枚目のシングルCDとして発売されました。この曲は、大野智主演ドラマ「怪物くん」の主題歌になっており、映画「怪物くん」でも同じMonsterが主題歌に起用されています。

ランキング4位のMonsterのPVや振り付けは「怪物くん」をイメージしています。PVでは炎などを使った演出もされており、怪物くんの世界観に合わせて作られています。曲と合わせてPVも見るのがおすすめです。

Monsterの最初の部分のところでは、大野智のソロが圧巻で思わず聴き入ってしまいます。そんな魅力的な歌声も注目のポイントです。

嵐のシングルCD売上ランキングTOP35!3位〜1位

3位:「Iseek/Daylight」 2016年5月18日発売 売上枚数 82.8万枚 

櫻井翔のRAPが話題に

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で3位は「Iseek/Daylight」です。ランキング3位のIseek/Daylightは、嵐の49枚目のシングルCDとして発売されました。ランキングを見てみると、比較的少し前の曲がランクインしているのに対して、ランキング4位のIseek/Daylightはここ最近の曲としてランクインしています。嵐にとっては久しぶりの両面Aシングルです。

ランキング2位の売上枚数と比べても、かなり伸びている事から主題歌になったドラマへの注目度が伺えます。Iseekは、大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」の主題歌で、Daylightは松本潤主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の主題歌にそれぞれ起用されています。

松本潤主演ドラマの主題歌になったDaylightは松本潤が自ら嵐メンバーの櫻井翔にRAPを依頼したというエピソードが残っています。シングルとしては久しぶりの櫻井翔のRAPという事からも売上枚数が伸びた原因の1つかもしれません。

2位:「calling/Breathless」2013年3月6日発売 売上枚数 88.1万枚 

ダンスが激しい曲を踊る嵐に注目

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で2位は「calling/Breathless」です。ランキング2位のcalling/Breathlessは、嵐の40枚目のシングルCDとして発売されました。

この曲は両面Aシングルになっており、callingは相葉雅紀出演ドラマ「ラストホープ」の主題歌に、Breathlessは二宮和也主演映画「プラチナデータ」の主題歌にそれぞれ起用されています。

どちらともダンスナンバーになっており、かっこいい嵐を見る事ができます。Breathlessは爽快感のあるダンスソングになっています。

1位:「A・RA・SHI」1999年11月3日発売 売上枚数 97.3万枚 

嵐のデビュー曲

嵐の歴代シングルCD売上人気最新ランキング一覧で1位に輝いたのは「A・RA・SHI」です。ランキング1位のA・RA・SHIは、嵐のデビューシングルCDとして発売されました。やはり嵐のシングル売上ランキングで1位になったのはデビュー曲でした。

売上枚数もあと一歩という所まで売上ており嵐の人気の高さが分かります。このデビュー曲でのスケスケ衣装も話題となりました。嵐のデビュー曲として発売から18年経った今でも親しまれている曲です。節目節目でライブでも披露されています。ノリやすい曲調になっており、嵐の曲をあまり聴いた事ない方にもぜひ聴いて欲しい曲です。

嵐の人気アルバムのランキングは?

3位:Japonism

大人気アイドルグループ嵐のアルバムランキング3位は「Japonism」です。このアルバムは「和」をイメージしたアルバムで、日本の和楽器とのコラボをしています。また、心の空では人気アーティスト布袋寅泰とのコラボした事で話題となりました。よいとこ盤では少年隊の「日本よいとこ摩訶不思議」を嵐が歌っています。

2位:僕の見ている風景

大人気アイドルグループ嵐のアルバムランキング2位は「僕の見ている風景」です。このアルバムは発売して8年経った今でもたまに聴きたくなるアルバムです。嵐メンバーのソロ曲もそれぞれ収録されています。

1位: All the BEST 1999-2010

大人気アイドルグループ嵐のアルバムランキング1位は「All the BEST 1999-2010」です。このアルバムは嵐10周年を記念して発売されたアルバムで嵐の人気曲が詰まったアルバムになります。

また、ディスク3にはシングル曲以外で嵐が厳選したおすすめの曲が収録されています。どれも名曲ぞろいで嵐の曲を聴いてみたい!と思ったらまず聴いて欲しいアルバムです。大人気アイドルグループ嵐の人気曲がたくさん入っており、未来へつなぐ素敵なアルバムになっています。

嵐のシングル売上ランキングTOP35!売上枚数がすごい!【最新】まとめ

ジャニーズ事務所の嵐のシングル売上ランキングについてご紹介しました。35曲ののランキングで見事1位に輝いたのは嵐のデビュー曲である「A・RA・SHI」です。ジャニーズ嵐のデビュー曲として今でも人気のある曲です。売上枚数も2位を大きく引き離しています。ランキング全体を見ても売上枚数がすごく、改めて嵐の人気のすごさが分かります。2010年辺りの曲が多くランキングにはランクインしていました。

10周年を迎えた嵐が様々な事に挑戦していた年でジャニーズ大人気アイドルグループ嵐が大ブレイクしていた時期でもあります。もちろん、ここ数年のシングル曲も多くランクインしており、嵐の人気は衰えていません。デビューして18年経った今でもジャニーズの人気アイドルグループ嵐は新しい事に挑戦し続けています。これからも新しい事に挑戦し続ける嵐に注目しましょう。

嵐のその他の関連記事はこちらから

嵐のアルバム売上歴代ランキングTOP19!売上枚数は?【最新版】 | ランキングまとめメディア
嵐メンバー人気順ランキング2018最新!一番人気なメンバーは?プロフィールも | ランキングまとめメディア

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ