フリーズドライご飯おすすめランキングTOP15!アウトドアが楽しくなる人気品

フリーズドライご飯おすすめランキングTOP15を作成いたしました。お米、野菜、味噌汁、はてはパスタなどの麺類といった、様々な商品が販売されているフリーズドライご飯ですが、近年は種類もどんどん増えてきています。今回は、近年注目されている人気のおいしいフリーズドライご飯を、ランキング形式で15個、価格やメーカーも記載してご紹介いたします。お湯だけで作れるフリーズドライご飯は、アウトドアでも活躍するおすすめの商品です。ぜひご覧ください。

目次

  1. フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング
  2. フリーズドライ食品の魅力
  3. フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング15位〜11位
  4. フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング10位〜7位
  5. フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング6位〜4位
  6. フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング3位〜1位
  7. ご飯のフリーズドライ食品にはどんな種類がある?
  8. フリーズドライご飯を活用したレシピ
  9. フリーズドライご飯おすすめ人気ランキングまとめ

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング

お湯で簡単!おいしいフリーズドライご飯を紹介!

災害備蓄用のフリーズドライご飯

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキングをご紹介!

本記事では、お湯で簡単に作れる、人気のおいしいフリーズドライご飯を、価格やメーカーも含めてTOP15ご紹介していきます。

フリーズドライ食品の魅力

フリーズドライご飯にお湯・水を入れる様子

簡単に作れるだけじゃない!

フリーズドライご飯と言えば、お湯だけで手軽作れることが最大の特徴のように思われますが、実はそれ以外にもたくさんの魅力があるのです。

フリーズドライ製法は、凍結させた食品を真空状態に置き、水分を昇華させ乾燥させる技術のことです。その特性上、水やお湯を注ぐだけで元の食品としての姿を取り戻し、味も劣化することはほとんどありません。手軽にすばやく、簡単に作れることは大きな利点ではありますが、実はそれ以外にも、フリーズドライご飯ならではのメリットが存在するのです。

長期保存できる

フリーズドライのご飯3種類

災害時用食料としても人気!

フリーズドライ製法で作られたご飯は長期保存が可能であり、アウトドアだけでなく災害時用の食料としても人気を集めています。

フリーズドライご飯は水分が含まれていないため、劣化するスピードを極限まで抑えることが出来ます。種類にもよりますが、ほとんどのものが最低でも3年以上、長いものでは数十年規模の消費期限をもつ商品もあります。アウトドアだけではなく災害時用の食料としても人気であり、長期間避難生活が続く場合などにおいしいご飯を手軽に食べることが出来るのは、フリーズドライご飯ならではのメリットといえます。

保存料が入っていない

フリーズドライのオニオンスープ

健康にも優しい!

フリーズドライご飯には保存料が入っておらず、アウトドアをやっていなくとも、健康志向の方や子供にもおすすめ出来る商品なのです。

食品に使われる保存料とは、基本的には酸化を抑えるために使われます。しかし、フリーズドライご飯は水分がないため、微生物の働きをほぼ抑制することが出来ます。結果的に保存料を使う必要がなく、人によっては気にする要因である、化学物質を体内に摂り入れる必要がないのです。フリーズドライご飯の中には、そういった特徴を強調した商品も多く、健康を気にする人にはおすすめの商品となっています。

アウトドアで活躍

キャンプで使われるフリーズドライの味噌汁

お湯だけで簡単に作れる!

お湯や水を使うだけで簡単に食べることが出来るフリーズドライご飯は、アウトドアを趣味とする方たちには大人気の商品となっています。

フリーズドライご飯はお湯や水を使えば手軽に作ることが出来ますし、お湯の量を調節すれば雑炊に出来るものも存在します。水分が含まれていないため重さも軽く、登山などのアウトドアでは荷物が嵩張らないためとてめ便利です。米を使ったご飯、味噌汁やスープといった汁物、パスタなどの麺類など、種類も豊富でアウトドアを趣味とする方からは大人気の商品となっています。

手軽に野菜が摂れる

フリーズドライの野菜

栄養分の劣化が少ない

瞬間的に冷凍することで水分を抜かれたフリーズドライの野菜は、栄養分が大幅に失われることもないため、新鮮な野菜そのままの栄養を摂ることが出来ます。

フリーズドライで作られた乾燥野菜は、元の新鮮な野菜の栄養を保っています。フリーズドライのスープや味噌汁だけでなく、フリーズドライの野菜をお湯で戻さずそのまま、ご家庭で作るお味噌汁などに使うことも可能です。手軽に野菜を摂れるのはうれしいですし、食感や味もほとんど劣化していないので、おいしい野菜を味わうことが出来ます。

ランキングで価格やお米の種類などを徹底比較!

アルファ米のご飯

お米にもいろいろな種類がある

フリーズドライご飯は色々な種類がありますが、使われているお米にもさまざまな種類が存在します。

フリーズドライで作られたお米は、うるち米、玄米、白米など色々な種類が存在します。お米によって味や食感にも違いが出てきますので、フリーズドライご飯を購入する際にはそういった点も考慮するとよいでしょう。本記事のランキングでは、そういったフリーズドライご飯に使われているお米の種類や、価格やメーカーを記載しておりますので、購入する際は参考にしてください。ランキングスタートです!

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング15位〜11位

フリーズドライのチャーハン

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング15位〜11位をご紹介!

それでは早速、フリーズドライご飯のおすすめ人気ランキング15位~11位をご紹介していきます。

15位:永谷園「災害備蓄用フリーズドライご飯白飯」

2パック入りで使いやすい

永谷園のフリーズドライご飯

アウトドアにも使える定番のフリーズドライご飯!

価格:1,080円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:80g×2個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング15位は、永谷園の「災害備蓄用フリーズドライご飯白飯」です。永谷園はお茶漬けやふりかけ、味噌汁などの食品をメインに扱う会社であり、こちらの商品もフリーズドライご飯ながらおいしいと評判です。お湯でたったの3分で作ることが出来、賞味期限も5年以上なのでアウトドアだけでなく、その名の通り災害備蓄用として非常に優れた商品です。

14位:アマノフーズ「フリーズドライおかゆ」

シンプルだけどおいしいおかゆ

天野実業のフリーズドライおかゆ

胃腸にやさしいおかゆタイプ

価格:2,916円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米

内容量:16g×18袋入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング14位は、アマノフーズの「フリーズドライ・おかゆ」です。天野実業はフリーズドライ食品に力を入れている会社で、様々な種類のフリーズドライご飯を取り扱っています。こちらの商品は、シンプルなおかゆタイプであり、低カロリーなのにお腹いっぱい食べれることが特徴です。おかゆなので、通常のご飯よりも体が温まりやすいのでアウトドアにもおすすめです。

13位:アマノフーズ「炙りさけ雑炊」

アウトドアで大活躍の雑炊

アマノフーズのフリーズドライさけ雑炊

定番のさけ雑炊

価格:940円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米

内容量:21.8×6個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング13位は、アマノフーズの「炙りさけ雑炊」です。雑炊としては定番のさけ雑炊で、本来炊き上げるのに時間がかかる雑炊を手軽に楽しむことが出来ます。価格は少々高いですが、高い価格に見合った味をしており、思わず買ってしまう方も多い人気商品です。賞味期限は1年程度ですので、備蓄としてよりアウトドア用に割り切った方がよいでしょう。

12位:永谷園「フリーズドライご飯チャーハン味」

アウトドアで手軽チャーハンが食べれる!

永谷園のフリーズドライご飯チャーハン味

安心と信頼の高品質商品

価格:980円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:85g

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング12位は、永谷園の「フリーズドライご飯・チャーハン味」です。しっかりと味付けされたチャーハン味のフリーズドライご飯で、さらに5年間保存可能なので災害用の備蓄としても使えます。備蓄用に買っておけば、アウトドアに行くときにもすぐに持っていくことが出来ます。価格は高めになっていますが、味、品質、保存期間、すべてにおいて高評価の商品です。

11位:アマノフーズ「トマトとチーズのリゾット 」

本格的なリゾットをフリーズドライで!

アマノフーズのドライフーズリゾット

ダイエットにも使える低カロリー!

価格:838円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米・玄米

内容量:23g×4袋入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング11位は、アマノフーズの「トマトとチーズのリゾット」です。お湯を注いでわずか30秒という短時間で食べることが出来ます。アウトドアだけでなく、忙しい朝や時間が取れない時などに活躍します。玄米入りで低カロリーかつ、お腹に溜まるリゾットタイプなのでダイエットにも最適です。味に関しても、トマトの甘みとチーズの風味がおいしい人気の商品です。

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング10位〜7位

フリーズドライのトマトピラフ

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング10位〜7位をご紹介!

ここまで15位~11位のフリーズドライご飯をご紹介しましたが、他にはどのような商品が存在するのでしょうか?

 

ここからは、ランキング10位~7位までの商品をご紹介していきます。

10位:永谷園「フリーズドライご飯カレー味」

おかずいらずのおいしいドライカレー

永谷園のフリーズドライご飯カレー味

子供にも人気の定番カレー味!

価格:980円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:85g

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング10位は、永谷園の「フリーズドライご飯カレー味」です。カレーの味がしっかりと染みており、おかずがなくとも十分おいしいカレー味を楽しむことが出来ます。アウトドアで活躍するのはもちろんのこと、保存期間も長いので備蓄としても使えます。さらに、お湯を多めに入れれば柔らかく出来るので、小さいお子さんでも食べることが出来るのも魅力的です。

9位:永谷園「フリーズドライご飯梅しそ味」

中高年の方におすすめ!

永谷園のフリーズドライご飯梅しそ味

お味噌汁との組み合わせ抜群!

価格:1,296円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:75g×2個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング9位は、永谷園の「フリーズドライご飯梅しそ味」です。他の永谷園のフリーズドライご飯シリーズと同じく、お湯を注いで3分、米の固さも調整可能です。さっぱりとしたしそ味なので、味噌汁との相性は抜群です。中高年以上の方や、ご高齢の方でもおいしく味わえる商品となっています。

8位:永谷園「フリーズドライご飯ピラフ味」

そのままでもおいしいピラフ味

永谷園のフリーズドライご飯ピラフ味

アウトドアでスープと一緒に!

価格:1,296円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:75g×2個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング8位は、永谷園の「フリーズドライご飯ピラフ味」です。こちらはピラフのあっさりとした味付けになっており、子供から大人までおいしく食べれる商品となっています。味噌汁よりも洋食のスープ系と相性がよく、アウトドアで組み合わせて食べればさらにおいしく味わえます。コーンなどの野菜もしっかりとフリーズドライで作られており、程度は摂ることが出来ます。

7位:永谷園「フリーズドライご飯わかめ味」

永谷園のフリーズドライご飯わかめ味

わかめの旨みでご飯がすすむ!

価格:1,296円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:75g×2個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング7位は、永谷園の「フリーズドライご飯わかめ味」です。他のシリーズと同じくうるち米をフリーズドライしていますが、わかめも一緒に混ぜてあります。味付けは、ほんおりと塩味が効いておいしいですが、他のフリーズドライ食品のお味噌汁などと一緒に食べるとよりおいしいと思います。癖もなく、年齢問わず誰でもおいしく食べることが出来る優秀な商品です。

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング6位〜4位

フリーズドライのリゾット

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング6位〜4位をご紹介!

ランキング10位~7位は永谷園の商品でしたが、次はどんな商品がランクインするのでしょうか?ここからはランキング6位~4位の商品をご紹介していきます。

6位:アマノフーズ「中華粥・ホタテの貝柱入り」

お粥だけどとってもおいしい!

アマノフーズのフリーズドライ中華粥・ホタテの貝柱入り

具沢山の海鮮中華粥

価格:756円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米

内容量:16.5g×4個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング6位は、アマノフーズの「中華粥・ホタテの貝柱入り」です。低カロリーかつ量もそれほど多いわけではないのですが、味が非常にしっかりとしており、米以外の貝柱や野菜などの具材がかなりゴロゴロと入っています。見た目以上にお腹も膨れるため、アウトドア以外にもダイエット、普段使いや小腹が空いたときなど、様々な場面で活躍できる商品です。

5位:アマノフーズ「3種のチーズリゾット」

3種類のチーズを入れた人気のリゾット

アマノフーズのフリーズドライチーズリゾット

チーズ好きな方におすすめ!

価格:752円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米・玄米

内容量:24g×4個入り

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング5位は、アマノフーズの「3種のチーズリゾット」です。玄米と押し麦入りのリゾットであり、ゴーダチーズ・パルメザンチーズ・ゴルゴンゾーラチーズの3種類のチーズによって、非常に風味豊かな味となっています。リゾット系は体が暖まるため、アウトドアの登山やキャンプで寒いところに行くのならば、持って行って損はない商品と言えるでしょう。

4位:アマノフーズ「フリーズドライ雑炊・おかゆ4種類」

アマノフーズのフリーズドライ雑炊・おかゆ4種類28食セット

人気のおかゆと雑炊をセットで!

価格:5,411円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米

内容量:4種類×28食セット

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング4位は、アマノフーズの「フリーズドライ雑炊・おかゆ4種類」です。人気のおいしい雑炊3種類とおかゆがセットになった商品で、各28食分と大容量となっています。価格も相応ですが、味が気に入ったなら単品で購入するよりもこちらのセットの方が安上がりです。アウトドア以外でも、普段の小腹が空いた時や非常食としても活躍します。

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング3位〜1位

フリーズドライの食品

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング3位〜1位をご紹介!

ここまで様々なフリーズドライご飯をご紹介してきましたが、ここからは、いよいよトップスリーの商品をご紹介いたします。

3位:アマノフーズ「フリーズドライあぶり雑炊・中華粥5種」

アウトドアだけでなく普段使いにも活躍!

アマノフーズのフリーズドライあぶり雑炊・中華粥5種

人気の雑炊と粥のセット

価格:2,947円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米

内容量:5種類×3袋ずつ

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング3位は、アマノフーズの「フリーズドライあぶり雑炊・中華粥5種」です。異なる2種類の中華粥と、3種類の海鮮雑炊を組み合わせたセット商品であり、各種3袋ずつ入っております。全部で15袋となっていますが、味の種類が豊富なので飽きが来ないのが魅力的です。

雑炊も中華粥も具が多く入っており、量こそ少な目に感じるかもしれませんが、食べごたえは抜群です。商品そのものも小さく、重さも非常に軽いのでアウトドアで登山などに行く時に持っていくのも楽です。

2位:アマノフーズ「ビストロリゾット4種セット」

違った4種類の味を楽しめる

アマノフーズのフリーズドライビストロリゾット

低カロリーリゾットの4種類セット

価格:728円(税込)

メーカー:アマノフーズ

お米の種類:精白米・玄米

内容量:4種類×1袋ずつ

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング2位は、アマノフーズの「ビストロリゾット4種セット」です。各種1袋ずつ入っており、お試しですべてのリゾットを食べたい方にはおすすめの商品です。低カロリーということでダイエット向きですが、4種類すべてかなり違いがある味なので、飽きることなく食べ続けることが出来ます。

雑炊と似通った点として、消化によく、胃腸に優しい点が挙げられます。体調が悪くて食欲がない時に、サッと手軽に作れるのは、フリーズドライならではの特徴と言えます。お菓子などの代わりに、間食の際に食べるようにすれば、ダイエットにも繋がります。アウトドア、ダイエット、普段使い、非常に幅広い使い道を持った商品となっています。

1位:永谷園「フリーズドライご飯4種・お試しパック」

備蓄にもアウトドアにも使える!

永谷園のフリーズドライご飯4種(4食)お試しパック

人気の味を4つ合わせたお試しセット!

価格:2,480円(税込)

メーカー:永谷園

お米の種類:うるち米

内容量:4種類×1袋(85g)ずつ

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング1位は、永谷園の「フリーズドライご飯4種・お試しパック」です。本ランキングでもご紹介してきたカレー、チャーハン、ピラフに加え、炊き込み五目味も含めた4種類の味がセットになった商品です。各種1袋ずつセットになったお試し版であり、価格が若干高いものの、この商品でそれぞれの味を確かめた後に、気に入った味の物をまとめて購入すれば安くなるでしょう。

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキング1位の商品のレビューをチェック!

永谷園のフリーズドライご飯4種セット

実際に購入した方の反応は?

見事ランキング1位に輝いた永谷園の「フリーズドライご飯4種・お試しパック」ですが、実際に購入された方のレビューを調査いたしました。

味見用に買ってみたんですが、簡単に出来るし、どれも美味しかったです。
震災の時にもこのタイプのものを避難バッグに入れていて本当に助かったので、次はたくさん買って実家にも分けようと思います。

袋は意外と頑丈に出来ており、密封されているので水に浸かっても問題ありません。保存期間も味の違いに関わらずすべて5年間であり、実際に震災に遭った際にも活躍できる非常に優秀な商品です。もちろん、アウトドアでも使うことが出来ますので、あらゆる状況に対応した商品と言えるでしょう。

フリーズドライ製品とよく似たものとして、アルファ米が使われた商品があります。アルファ米はフリーズドライの米よりおいしいと言われており、保存期間もアルファ米の方が長い傾向があります。しかし、フリーズドライの米にしかない特徴として、水やお湯で戻さずとも、そのまま食べることが出来るという特徴があります。災害でお湯どころか水が確保できない状況でも、そのまま食べられるのは大きな利点です。

ご飯のフリーズドライ食品にはどんな種類がある?

フリーズドライ食品の陳列棚

様々な種類が存在するフリーズドライ食品

本記事のランキングでは、主に米を使用したフリーズドライ食品をご紹介してきましたが、米以外のご飯ものにはどのようなものが存在するのでしょうか?

お味噌汁

フリーズドライの味噌汁を作る様子

定番ながらもっとも種類が豊富

味噌汁といえばフリーズドライ食品の中でも、もっとも種類が豊富な食品です。最近の商品は具材も多く、すべて食べればお腹もそれなりに膨れます。

フリーズドライの味噌汁は種類が非常に多く、野菜が多く入ったものや豚汁タイプ、なめこや小松菜などの一つの具材が多いといった特徴のある味噌汁がたくさんあります。お腹も膨れて野菜も摂れる、寒い時期は体も暖まるフリーズドライの味噌汁は、様々な場面で役立つ便利な存在なのです。

パスタ

フリーズドライのパスタにお湯を注ぐ様子

貴重なフリーズドライの麺類

米を使用したご飯ものが多い中で、フリーズドライのパスタは数少ない麺類の食品となります。

 

お米に飽きた方には、フリーズドライのパスタを食べるのもおすすめです。

麺類のパスタではありますが、フリーズドライのパスタはそのほとんどが「フジッリ」と言われる種類のパスタです。「フジッリ」は螺旋状の形をしたショートパスタであり、日本ではマカロニなどと並ぶかなり有名なパスタです。長いタイプのパスタと違って、短いショートパスタである「フジッリ」はフリーズドライにするとコンパクトになり、螺旋状なので少なくなりがちなスープを余さず絡めることが出来ます。

にゅうめん

フリーズドライのにゅうめん

パスタとは違う麺類のフリーズドライ食品

種類こそ少ないものの、フリーズドライのにゅうめんというものが存在します。

 

そうめんを出し汁などで煮たものであり、パスタとは違ってそばなどに近い食品です。

フリーズドライのにゅうめんは密かに人気を集めている商品であり、低カロリー、食べやすさ、お腹の持ちようと色々な面で優れたフリーズドライ食品です。種類によって具材に違いがあり、野菜が多い物から鶏肉の団子が入っているものなど、味噌汁ほどではありませんがそれなりの種類が存在します。手軽に麺類を食べたい方にはおすすめの商品です。

フリーズドライご飯を活用したレシピ

そのまま食べるのはもったいない!?

フリーズドライたまごスープを使ったあんかけチャーハン

ひと手間加えるだけでさらにおいしくなる!

基本的にそのまま食べるように作られているフリーズドライご飯ですが、シンプルな味付けが多いゆえにアレンジが効くのも特徴です。

 

本項では、フリーズドライご飯をアレンジしたレシピをいくつかご紹介いたします。

雑炊をアレンジしたレシピ

フリーズドライのカニ雑炊

好きな具材を加えるだけ!

フリーズドライの雑炊はさっぱりとした味付けのものが多いため、アレンジがしやすい食品です。

 

好みの具材を加えるだけで、おいしさはさらにアップします。

作り方はとても簡単で、自分の好きな野菜やお肉、魚などを調理し、出来上がったフリーズドライ雑炊に入れるだけです。好みの具材を入れるだけでもおいしさは断然違います。ただし、具材を入れるときは炊いたご飯も少量混ぜるとよいでしょう。フリーズドライの雑炊はどうしても量が少なめになりがちなので、ご飯を少量加えることで量を増やしてメインの食事にすることが出来ます。

フリーズドライ雑炊のアレンジの仕方は千差万別です。その人の好みに合わせた数のアレンジレシピが存在するため、自分のオリジナルのレシピを作ってみるのもよいかもしれません。

味噌汁をアレンジしたレシピ

フリーズドライの味噌汁

フリーズドライの具材を入れるだけ!

メインとしても、ご飯のお供としても優秀なフリーズドライの味噌汁ですが、こちらもひと手間加えるだけでお腹一杯食べれる料理へと変わります。

味噌汁はアレンジが非常に簡単な食品です。というのも、乾燥させた味噌汁の具はほとんどのスーパーなどのお店で販売されており、中にはフリーズドライで作られた味噌汁の具が販売されていることもあります。わかめやネギなどの様々な野菜や、豆腐や油揚げをフリーズドライの味噌汁に入れれば、お腹一杯に食べれます。アウトドアはもちろん、カロリーも少ないので夜食や小腹が空いた時の間食にもおすすめです。

通常の味噌汁用である乾燥された具材を、そのままフリーズドライの味噌汁に入れることが出来ます。フリーズドライの味噌汁はそのままでも十分おいしいのですが、具材が物足りないと思ったら、自分の好きな味噌汁の具材を加えてアレンジしてみるとよいでしょう。

パスタをアレンジしたレシピ

フリーズドライのパスタ

普通のパスタと同じように!

フリーズドライのパスタは他のご飯ものと比べて味が濃い目になっていることが多く、アレンジの幅は狭いかもしれません。

 

しかし、フリーズドライとはいえ、パスタはパスタなので、普通のパスタ用のアレンジをそのまま活用することが出来ます。

フリーズドライのパスタは、フリーズドライ食品の中でも味がかなりしっかりしたものが多いようです。普通のパスタと同じようなアレンジが可能で、トマトを使ったものにはパルメザンチーズをかけたり、パスタ用の具材として販売されているマッシュルームや、刻み海苔を使ったアレンジもおすすめです。

味の濃さをうまく使えば、パンなどの炭水化物と組み合わせることも可能です。これは、ショートパスタが多いフリーズドライパスタならではの特徴と言えるでしょう。

フリーズドライご飯おすすめ人気ランキングまとめ

永谷園のフリーズドライご飯3種類

フリーズドライご飯の活躍の幅は広い!

災害、アウトドア、ダイエット、普段使い、様々な場面で活躍するフリーズドライご飯は、近年多くの人々から注目を集めています。

今回は、フリーズドライご飯のおすすめランキングTOP15をご紹介してきました。アウトドアに役立つ食品として、以前から人気であったフリーズドライご飯ですが、近年はさらに注目を集めています。いざという時の災害に備えた備蓄として購入する方も多く、備蓄として、時にアウトドア用に使えるとても便利な商品なのです。本記事のランキングを参考に、自分好みのフリーズドライご飯を探してみてください。

その他のフリーズドライ食品に関する気になる記事はこちら

フリーズドライスープおすすめTOP15!お湯をそそぐだけでアウトドアにも最適 | ランキングまとめメディア
フリーズドライ味噌汁おすすめランキングTOP15!ギフト用やお弁当にも便利! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ