超特急メンバー人気順ランキングTOP6!プロフィール・カラーも!2018最新

2011年に活動を開始してからオリコン週間ランキングで徐々に順位を上げ、現在その人気が留まることを知らない男性音楽グループ「超特急」。イケメンのメンバーそれぞれにイメージカラーや担当があり全員が仲良しで有名なグループです。韓国人グループとよく間違えられますが、日本のアーティストになります。そこで超特急メンバーのそれぞれの身長や体重などのプロフィールと画像、そして人気順ランキングを紹介します。人気順ランキングは2018年4月にメンバー1人が脱退してからの6人でのランキングになります。

目次

  1. 超特急のメンバー人気順!
  2. 超特急のメンバー人気順ランキング!
  3. 超特急のお勧めの人気曲
  4. 超特急のメンバー人気順ランキングまとめ

超特急のメンバー人気順!

高身長でイケメン揃いのメンバーとクールでカッコいいダンスが特徴的な男性音楽グループである超特急。コミカルで可愛い部分もあり超特急のメンバー6人がそれぞれ魅力的。そこで今回はそんな超特急メンバーの人気順ランキングを画像をたくさん含めて紹介します。

超特急のメンバーは個性も豊かで非アイドルをうたうグループです。俳優活動やバラエティに出るメンバーもいて、超特急のメンバー同士はすごく仲が良いですがそれぞれに別の仕事を持っていたりもするので幅広いファンがいるグループになっています。人気順ランキングだけではなく身長や体重などのプロフィール、脱退したメンバーのことや画像などもたくさん紹介するので超特急について詳しく知ってください。

超特急とは?

超特急は2011年のクリスマスに結成し、2012年に「TRAIN」という楽曲でCDデビューをした若手の男性音楽グループです。

超特急はダンサーがメインでボーカルがバックという史上初のスタイルで、2017年に発売したシングル「超ネバギバDANCE」がオリコン週間ランキング1位を獲得するなど人気上昇中。発売したシングルやアルバムの合わせて13作品がオリコン週間ランキングの人気順TOP10入りを果たしています。全員が170㎝超えの高身長で体重も軽くモデルのようなスタイルなのでイケメンでかっこいいとファンも多いグループです。

 

ももいろクローバーZの弟分

超特急はエンターテイメントなパフォーマンスが特徴は、超特急はスターダストプロモーション事務所のEBiDAN(恵比寿学園男子部)の中のユニットの1つです。

 

1号車から7号車までカラフル

同事務所のももいろクローバーZの弟分として知られています。カラフルなメンバーカラーやプロフィールコールなどもももクロの形式に影響しています。

超特急のメンバーには車番号が付いており、メンバー内のメインダンサーにはカイ(2号車)、リョウガ(3号車)、タクヤ(4号車)、ユーキ(5号車)、ユースケ(6号車)の5人、バックボーカルにはタカシ(7号車)がいます。ファンのことは8号車、スタッフのことは9号車と呼び、メンバーやファンなどの全員が超特急列車に乗っているかのようなフレンドリーな対応と独自のルールが人気の秘密にもなっています。

超特急は韓国人グループ?

韓国人メンバーのグループだと勘違いしている方もいすが、超特急のメンバーは全員日本人です。メンバーの衣装は個性的なものが多く、それが韓国のグループに見えるのかもしれません。

ヘアスタイルや衣装がカラフルで個性的であるだけではなく、超特急によく似た韓国の「超新星」というK-POPグループと間違われることも多いようです。さらにメンバー2号車のカイは韓国好きとしても知られ、ブログにK-POPや韓国料理、韓国語などが頻繁に出てきます。グループの名前やメンバーのスタイル、韓国好きなどから韓国人と思われてしまうようです。

超特急のイケメンメンバーが脱退?その真相は!?

超特急はもともと7人メンバーのグループでした。それが2018年4月に1号車のコーイチが脱退して今では6人グループになっています。2018年1月16日に超特急の公式HPやFCサイトで脱退が発表され、3日後の19日に初めてコーイチ自身がブログで脱退を表明しました。

超特急の公式ブログではコーイチの書いたブログは「宝物」というタイトルで、その内容は超特急メンバーと8号車であるファンへの愛と感謝でした。脱退に至った真相はコーイチ自身の愛する超特急と現実の超特急にズレが生じたことにあるようですが、超特急を愛しているが故の決意であったようです。ファンの間でも脱退を惜しむ声がたくさんあがっています。

コーイチの脱退はファンだけではなくメンバーのなかでもかなり惜しまれ、ブログでも全員が脱退についての心境を真剣にコメントしています。仲違いをしたのではなくメンバー全員が仲の良いままの状態での脱退なのが唯一の救いです。ちなみにコーイチは人気順ランキングではリョウガと並ぶくらいの人気順でした。

超特急のメンバー人気順ランキング!

人気順ランキング6位:リョウガ

リョウガプロフィール

愛称:リョウガ

本名:船津稜雅(ふなつりょうが)

生年月日:1994年10月23日

現在年齢:23歳

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:177㎝ 

体重:51㎏

活動内容:2006年から1年間ジャニーズJr.として活動。2007年にはスターダストに移籍し、2011年に超特急として活動。2015年には「サイドライン」で映画初出演を果たす。

所属グループ:超特急、EBiDAN

事務所:スターダストプロモーション

家族構成:父、母、祖母、愛犬ティアラ

リョウガのイメージカラーと画像

超特急メンバーのなかでリョウガのイメージカラーは落ち着いた紫色。コーイチが脱退した後の超特急の現リーダーです。控えめでシャイな性格ですがリーダーとしてメンバーを後ろから見守る縁の下の力持ちとしての面も持ち合わせています。

コーイチが脱退した後に超特急のリーダーになったリョウガ。自分はリーダーっぽくないと言いつつもきちんと先頭でメンバーをまとめていたり、時には後ろから見守っていたりと人気順ランキングでは6位で、いつもコーイチとランキング順を競っているような立場でしたが、超特急のリーダーになってからファンになる方も増えてこれからランキングの人気順が上がりそうなメンバーの1人です。

 

体重が女の子並み!プロフィールコールもガリガリ

177㎝の高身長に体重51㎏というかなり細みの体型で、その事からメンバーのユーキから超特急のガリガリ担当と名付けられています。超特急のライブのメンバープロフィール紹介でも一人だけ不思議な紹介です。画像で見ても細いなとわかるくらいのガリガリで食べても体重が増えないという羨ましい体質です。人気順ランキングが6位なのは体重が軽すぎて細すぎるからというも多いようです。

 

アニメ関連のお仕事が増加中

超特急のリーダーであるリョウガはかなりのアニメやゲーム好きです。2017年に「COMIKAWA」でアニメや声優のコラムを担当したり、「アニステ」でMCを担当したりとアニメに関する仕事をいくつかこなしています。バラエティ番組では「3次元に興味がない。現実の女性を今まで一度も好きになったことがない」などの衝撃発言もしており、イケメンなのにオタクであるというギャップがリョウガの魅力でもあります。

人気順ランキング5位:タカシ

タカシのプロフィール

愛称:タカシ

本名:松尾太陽(まつおたかし)

生年月日:1996年9月23日

現在年齢:21歳

出身地:大阪府

血液型:A型

身長:180㎝

体重:67㎏

活動内容:2010年に「大奥」で映画初出演。2011年に超特急として活動を開始し、2017年からは映画出演やテレビドラマにも出演して俳優業もこなしている。

所属グループ:超特急、EBiDAN

事務所:スターダストプロモーション

家族構成:父、母、兄、姉

タカシのイメージカラーと画像

超特急メンバーのなかでタカシのイメージカラーは白ではなく純白。超特急の元バックボーカルのコーイチの黒と対になるカラーになっています。白ではなく純白なのはメンバーの中で最年少である純粋さから来ているのではないかと言われています。

メンバーのなかではタカシは末っ子担当。イケメン俳優でもありながら超特急のライブやブログではいつも無邪気に「タカシやで!」と関西弁で挨拶してくれる可愛い部分もあります。その可愛さが魅力の1つでもあり、ファンからは「やでちゃん」とも呼ばれています。コーイチが脱退した後、超特急の唯一のバックボーカルとなってしまいちゃんと楽しんで歌えているのかとファンの間で心配の声もあがっています。

 

超特急の末っ子担当の愛されキャラだったタカシも、コーイチが脱退してメンバー内のバックボーカルが1人になるとファンの間では大人っぽくなった、末っ子に見えないとの声も続出。超特急メンバーのなかで現在は人気順ランキング5位ですが、これからどんどんランキングの人気順が上がりそうなメンバーの1人です。

メンバーの中で一番の高身長!松尾太陽としての俳優活動も順調

2017年に公開した映画「一週間フレンズ」や「一礼して、キス」、2018年4月よりテレビドラマ「花にけだもの」にも出演するなど俳優としての活動も順調に増えてきている超特急タカシ。超特急メンバーの中で最年少ながら一番の高身長なのでイケメンでスタイルが良いことも魅力です。体重も一番重いですが身長も高いので他のメンバーとのスタイルの差はほぼありません。

人気順ランキング4位:ユーキ

ユーキのプロフィール

愛称:ユーキ

本名:村田祐基(むらたゆうき)

生年月日:1995年1月2日

現在年齢:22歳

出身地:徳島県

血液型:AB型

身長:172㎝

体重:55㎏

活動内容:2011年に超特急として活動開始。多数のテレビ出演を果たし2015年「サイドアップ」で映画初出演。

所属グループ:超特急、EBiDAN

事務所:スターダストプロモーション

家族構成:父、母、姉2人

ユーキのイメージカラーと画像

超特急のメンバーのなかでユーキのイメージカラーは赤色。超特急の元リーダーということもあり中心的な存在で赤色になっているようです。超特急メンバー全員のカラーや担当もユーキが考えており、メンバーそれぞれのイメージにぴったりだと言われています。

超特急メンバーの中のドジっ子担当。超特急のメンバーでご飯を食べに行くと必ず飲み物をこぼしたり、メンバーの誕生日を1ヶ月間違えておめでとうメールを送ったりと超特急のメンバーのなかでも自他ともに認めるドジっ子ぶりでその可愛さが人気順ランキング4位の秘密でもあります。

超特急メンバーのなかではドジっ子担当なユーキですが、ライブの時にはプロ意識がかなり高くファンからの評価も絶大。超特急結成後2年でメンバーのコーイチにリーダーを交代しますが、それも客観的にグループをみてこのままじゃダメだと察したからと言われています。リーダー交代後にオリコン週間ランキングが上位に上がりました。ドジっ子だけどしっかりとした面もあるところがメンバーのなかでも特に魅力的です。

 

メンバー内で女子力が高くて女装画像も可愛い

ドジっ子担当で可愛い面も持ちつつ超特急元リーダーとしてしっかりとした面もあるユーキ。でも実はとても女子力が高いんです。特にInstagramには女の子のような可愛い仕草やポーズが多く、ユーキならぬユーコという女装画像もたびたび登場。イケメンなのに女子力が高い所も魅力の1つで、超特急メンバーの人気順ランキングにはその可愛さが影響しているのではないでしょうか。

 

人気順ランキング3位:タクヤ

タクヤのプロフィール

愛称:タクヤ

本名:草川拓弥(くさかわたくや)

生年月日:1994年11月24日

現在年齢:23歳

出身地:東京都

血液型:A型

身長:172㎝

体重:60㎏

活動内容:2008年から俳優としてテレビドラマに多数出演。2012年に超特急に加入後も映画やプロモーションビデオ、CMなど様々なメディアに出演している。

所属グループ:超特急、EBiDAN

事務所:スターダストプロモーション

家族構成:父、母、弟はEBiSSHのメンバーの草川直弥

タクヤのイメージカラーと画像

超特急のメンバーのなかでタクヤのイメージカラーは緑色。メンバーのなかでもクールな性格で喜怒哀楽が素直に顔に出るので、その時の機嫌によっては塩対応であると言われることも。超特急元メンバーのコーイチはそんなタクヤのことを「お姫様」と呼ぶこともあったそうです。

メンバーの中では筋肉担当。鍛えられたその肉体美に惚れるファンも多いようですが、プロフィールでは筋肉がある分体重も重たくなっています。さらには女子力もかなり高く、化粧水などの美容にはかなり気を使っていて、カバンの中に化粧品などをキッチリと整理して入れている几帳面なところもあります。その筋肉や美意識、そしてクールな態度でタクヤに振り回されてみたいというファンも多く人気順ランキングも高いです。

 

タクヤの美意識の高さに触発されるファンも少なからずいます。きちんとお手入れをしているからこそ超特急メンバーの中でもイケメンさがより際立って他のメンバーよりも人気順ランキングが上位に入っているのかもしれません。人気順ランキングは2位のカイといつも争っているような立場にいます。

普段はあまり喋らないクールなタクヤが喋ったり笑ったりしてくれると超特急ファンにとってはかなりのサプライズ。超特急のメンバー同士との会話や写真などでは笑っている画像がたくさんあるので、そのツンデレ感がたまらないファンも多く人気順ランキングが3位なのはその性格にもあるようです。

超特急加入前からテレビドラマに出演する俳優

タクヤは元々は俳優として数々のテレビドラマに出演していましたが、2012年に超特急に加入していたメンバーのショウが脱退する際に新たに超特急に加入したメンバーです。超特急加入後も「ウルトラマンギンガ」や大河ドラマ「平清盛」のなど有名な作品にも出演。最近では2017年のドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」で美丘千秋役を熱演し、超特急のファン以外からも注目を集めてイケメン俳優ぶりを発揮しています。

プロモーションビデオでも大活躍

タクヤは他のアーティストのミュージックプロモーションビデオにも出演しています。flumpoolの「君に届け」やGReeeNの「桜color」、BREAKERZの「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」にも出演し、アーティストの歌がメインで一言も喋らない俳優の役割でも、そのイケメンさが際立っていてカッコいいとファンの間でも話題になっています。ちなみに桜colorには他の超特急メンバーも出演しています。

人気順ランキング2位:カイ

カイのプロフィール

愛称:カイ

本名:小笠原海(おがさわらかい)

生年月日:1994年9月27日

現在年齢:23歳

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:177㎝

体重:65㎏

活動内容:2009年にスターダストに所属し、俳優としてその後映画やテレビドラマにも多数出演。2011年に超特急の活動を開始。超特急加入後もドラマなどに出演して俳優としても活躍中。

所属グループ:超特急、EBiDAN

事務所:スターダストプロモーション

家族構成:父、母、妹

カイのイメージカラーと画像

超特急のメンバーのなかでカイのイメージカラーは青色。超特急のライブやバラエティー、ブログでの独特なコメントが特徴的でメンバーのユーキから神秘担当として位置づけられました。神秘的なカラーとしてメンバーカラーが青色のイメージになったのではないかと推測されます。

神秘担当と名付けられたカイですが、バナナマンやポケモン、K-POP好きと趣味は多種多様。超特急のなかでも特に髪色も奇抜なピンクやオレンジ、ブルーにするなどバラエティーに富んだ個性派のメンバーでもあります。ほかにもカイの韓国好きは特に有名。公式ブログでも韓国料理やK-POP、韓国語の話題が多く、2015年にWEB連載の「韓流express」でMCを務めるほど大の韓国好きで知られています。

 

人気順ランキング2位のカイは超特急のメンバーとしてのカイとしてももちろんですが、俳優の小笠原海としても人気が高くそのイケメンさからファンがたくさんいます。髪色を奇抜な色に変えたりとちょっと変わっていますが、それがおしゃれでかっこいいというファンも多く、メンバーの人気順ランキングはいつも上位で、3位のタクヤとランキングの人気順が変わることもあります。

スターダストプロモーションに所属する前にはジャニーズのオーディションを受けていることもありジャニーズに関心が高いカイ。落選してしまったもののジャニーズにいてもおかしくないイケメンさです。プロフィールでもジャニーズに落ちたことは記されているのでファンの間では有名です。ジャニーズファンからしても超特急のメンバーであるカイのイケメンさは魅力的なようでランキングが上位なのもうかがえます。

石原さとみの弟役でドラマ出演

俳優としても活躍する超特急のカイは2017年に「東京喰種トーキョーグール」で窪田正孝の親友役で出演したり、最近では2018年1月から放送された「アンナチュラル」で石原さとみの弟役で出演するなど、超特急のファン以外からもイケメン俳優として人気順が上昇しています。

MCもこなす実力派のメンバー

こちらは2015年にWEB連載で始まった「韓流express」です。韓国好きのカイのために作られた番組で、全5回のうちの1回目で憧れのVIXXと対面した時の画像です。緊張はしているもののとても楽しそうでキッチリとMCをこなしている姿を見るととても当時21歳には見えないほど大人っぽく、年上のファンも多いので人気順ランキングも上位になっているようです。

人気順ランキング1位:ユースケ

ユースケのプロフィール

愛称:ユースケ

本名:福田佑亮(ふくだゆうすけ)

生年月日:1995年12月24日

現在年齢:22歳

出身地:神奈川県

血液型:B型

身長:171㎝

体重:58㎏

活動内容:2008年に事務所に所属。映画やドラマ、モデルとしても活躍。2015年には「ゴーストの恋」でドラマ主演も。

所属グループ:超特急、EBiDAN

事務所:スターダストプロモーション

家族構成:父?、母、弟、妹

ユースケのイメージカラーと画像

超特急のメンバーのなかでユースケのイメージカラーは黄色です。メンバーのなかでも特にいつも元気でいたいという願掛けから元気担当なり、人気順ランキングも1位となっています。ユーキが有彩色の中で一番明るい黄色をメンバーカラーとして選んだそうです。

ユースケはメンバーの中でのムードメーカー的な役割でいつも明るく盛り上げてくれる存在です。感情表現も豊かで人のことで泣いたりもする優しい性格を持っています。一方で泣き虫でネガティブな部分もあり、ダンスが上手く踊れなくて悔し涙を流すこともありそのギャップがユースケの魅力でもあります。人気順ランキングでは常にトップで、ランキングの人気順が変わることはほとんどありません。

 

喜怒哀楽が激しくていつも明るいユースケはバラエティでも人気です。最近では2018年5月に「ヒルナンデス」にロケ出演していたり、2017年8月に「逃走中」でハンターから逃げ切って賞金をゲットしていました。イケメンで性格も明るいのでバラエティでも人気でTwitterではユースケの名前がトレンド入りするほど。超特急ファンでない方もユースケに魅かれる方は多いようで、人気順ランキングが1位なのも納得です。

ユースケは超特急メンバーの中で一番身長が低くメンバーの中にいると小柄に見えますが、それでも171㎝あるので超特急のメンバーの平均身長の高さがよくわかります。超特急のメンバー6人の画像だけを見ていても分かりにくいですが、バラエティやドラマで俳優や女優と並んでいる画像を見比べるとその差がよくわかります。

メンバーの中で唯一の主演「ゴーストの恋」

超特急ユースケの初主演ドラマは「ゴーストの恋」という直木賞や芥川賞作家たちの裏舞台を描くドラマで、主人公がある女流作家のゴーストライターを引き受けることから始まります。その主人公の青年、才藤直木をがユースケで、女流作家に対する複雑な感情を見事に演じています。他のメンバーと同じく俳優としての活動も順調ですが、単独主演はユースケが初めてなのでランキング1位の人気順の高さがうかがえます。

2015年から続くユースケのMC番組

フジテレビで放送されている「次ナルTV-G」というバラエティ番組。2015年の4月から放送が開始されましたが、MCを超特急のメンバーであるユースケが務めています。深夜放送なのでリアルタイムで観ることの出来る方は少ないですが、2017年にはマンスリーゲストMCとして超特急の他のメンバーが出演するなどファンにとっては見逃せない番組で、2015年からずっとMCを務めているユースケはかなりの実力派です。

超特急のお勧めの人気曲

Yell

2016年3月2日に発売された11thシングルの「Yell」。ドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主題歌にもなっており、希望に満ちた未来を感じさせる歌詞でウエディングソングにもおすすめの楽曲です。ダンスのセンターはタクヤで、曲を聴いた人やミュージックビデオを見た人すべてにYellを贈りたいとコメントをしていました。結婚式のプロフィールムービーにもおすすめです。オリコン週間ランキングは最高4位です。

My Buddy

2017年7月26日に発売された13thシングルである「My Buddy」。ドラマ「警視庁いきもの係」の主題歌で、生き物やバディがコンセプトになので曲中に動物の声をインサートたり、メンバー2人1組でのダンスがあったりと独特な楽曲になっています。ドラマのエンディングに着ぐるみ超特急メンバーが出演して、視聴者にメンバーの配役を当てさせるなどの企画も行われました。オリコン週間ランキングは最高2位です。

a kind of love

「a kind of love」は2018年4月4日に発売された最新シングルで、コーイチが脱退した後のメンバーでの初めての楽曲になります。6人での新体制を感じさせるような楽曲で、MVでは1台のバンに超特急メンバーが乗り込んでいく姿や、メンバー皆でスカイダイビングをしている姿などが映され新しい旅立ちのような構成になっています。オリコン週間ランキングは最高2位です。

バッタマン

9thシングル「バッタマン」は超特急のデビュー記念日である2015年6月10日に発売され3周年記念作品としての側面も持っています。「スターダスト LOVE TRAIN/バッタマン」の2曲で前者の楽曲プロデューサーに小室哲哉氏、後者に前山田健一氏を迎えた豪華な作品になっていてバッタマンは本物かどうかを見極める定義がテーマで、ばったもんをもじったと言われています。オリコン週間ランキングは最高5位です。

超特急のメンバー人気順ランキングまとめ

ドラマやバラエティで活躍する超特急メンバー

超特急の人気順ランキングではドラマやバラエティで活躍するメンバーが上位に入っています。超特急はコーイチが脱退してしまって1号車のいない2号車からの超特急になってしまいました。それでも6人での超特急も今まで以上に活躍が期待されています。

超特急メンバーの人気順ランキングやメンバーそれぞれの身長、体重などのプロフィール、出演番組などを紹介しましたが、人気順ランキングに関わらずどの超特急のメンバーもそれぞれに個性があってイケメンで。コーイチという大事なメンバーが脱退したばかりでファンの間では8号車を下車する方もいるようですが、まだまだこれからも成長していくので楽曲やオリコンランキングも見逃さず注目するべきグループです。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ