韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25!2018最新版!

韓流ブームで韓国の恋愛ドラマが一時爆発的な人気となりましたが、ドラマの次は韓国映画を観てみませんか?実は韓国の恋愛映画は
ロマンチックでクオリティの高い作品が多いと評判です。そこで、韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25をご紹介します。あらすじや動画とともにおすすめの恋愛・ラブコメ作品をまとめました。胸キュン必至の名作揃いの2018年最新版のランキングです。

目次

  1. 韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25!2018最新版!
  2. 韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25 25位ー11位
  3. 韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25 10位ー4位
  4. 韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25 3位ー1位
  5. 他にもおすすめのロマンチックな歴史的名作をご紹介!
  6. 韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25!2018最新版!まとめ

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25!2018最新版!

最新のおすすめの人気韓国映画の作品やあらすじをご紹介!

日本でも一時韓国ドラマが爆発的なブームとなりましたが、韓国映画もクオリティが高く人気なのをご存じですか?韓国映画の中でも特に恋愛・ラブコメの作品は、日本人も胸キュン間違いなしのロマンチックな内容の映画が揃っています。そこで今回は数ある韓国映画の中から、恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25をあらすじや動画とともにご紹介します。今見ておかないともったいない2018年最新版のランキングとなっています。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25 25位ー11位

ランキング25位:ユア・マイ・サンシャイン(2005年)

ソクチュン(ファン・ジョンミン)は、農村で母親と暮らす36歳の独身男性。奥手なソクチュンは偶然出会った美しい女性・ウナ(チョン・ドヨン)に一目ぼれします。しかしウナは暗い過去から逃げ回る生活の末HIVに冒され、その事実を知らないままソクチュンの永遠の愛を受け入れます。

2人は結婚し幸せな生活を始めましたが、ウナの過去とHIVという現実が幸せな2人を切り離していくことに…。韓国で実際に起きた奇跡のような純愛物語を映画化し、韓国恋愛映画史上No.1ヒットを樹立した作品です。

厳しい現実の中でも愛し抜く主人公の姿に感動

ヒロインのウナを扮するのは「スキャンダル」のチョン・ドヨン。彼女を一心に愛し続ける青年ソクチュンを「甘い人生」のファン・ジョンミンが演じました。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第25位の「ユア・マイ・サンシャイン」は、演技派俳優2人の高い演技力が評価されています。愛する彼女と離れ離れになりやつれる主人公を表現するため、ファン・ジョンミンは大幅な増減量をして挑みました。ロマンチックなだけのベタな恋愛映画ではなく、実話だからこそのシリアスさと愛の深さに胸を撃たれます。

人気韓国映画「ユア・マイ・サンシャイン」の動画はこちら

純朴ながらウナへの熱い思いに突き動かされるソクチュンを演じるファン・ジョンミンの熱演と、ウナという女性が持つ本来の優しさを感じさせるようなチョン・ドヨンの自然な演技。その絶妙なバランスに引き込まれる「ユア・マイ・サンシャイン」は、ランキング第25位です。

ランキング24位:永遠の片思い(2002年)

イ・ジファン(チャ・テヒョン)はある夏の日、キム・ギョンヒ(イ・ウンジュ)とシム・スイン(ソン・イェジン)と出会います。ジファンはスインに一目惚れをしますが振られてしまい、友人として3人で楽しい日々を送ります。

しかし冬を迎えた頃、ギョンヒとスインは突然姿を消してしまいます。ジファンの元に差出人不明の手紙が届いたことから、彼は5年前のその日々を回想します。友情と愛情の間で揺れ動く、三者三様の片思いを描いた純愛映画です。

切ない想いが鮮やかに描かれる恋愛映画

「猟奇的な彼女」のチャ・テヒョン、「ブラザーフッド」のイ・ウンジュ、「ラブストーリー」のソン・イェジンという、韓国映画の人気スター3人が集結しました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第24位の「永遠の片思い」は、随所に散りばめられた伏線がひとつずつ回収されていく様が秀逸な作品です。単なる三角関係ではなく、明らかになる秘密に胸が掴まれます。

人気韓国映画「永遠の片思い」の動画はこちら

対照的な2人のヒロインと、優しくてどこか振り回されてしまう青年という韓国ではお馴染みのキャラクター。ですが演じた俳優たちの巧みな演技が映画の雰囲気を心地よいものにしています。美しい映像と音楽に引き込まれる「永遠の片思い」は、ランキング第24位です。

ランキング23位:イルマーレ(2000年)

海の上に建つ家"イルマーレ"に引っ越してきた青年ソンヒョン(イ・ジョンジェ)。その郵便受けには、前の住人だと名乗る女性ウンジュ(チョン・ジヒョン)から、新たな住人に綴った手紙の投函がありました。ですが不思議なことにその手紙の投函日は2年後の日付です。そこから、2人の時空を超えた交流が始まります。海の上に立つ家を舞台に、手紙を交換するというロマンチックなやり取りに魅了される胸キュンの恋愛映画です。

時空を超えたロマンチックな恋愛映画

心を交わし合う2人とイルマーレという名の家、過去と未来を繋ぐポスト。すべてがこの映画の主役として物語を盛り上げます。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第23位の「イルマーレ」は、穏やかな時間の流れの中で紡がれる繊細なロマンチックさが魅力です。ハリウッドでリメイクもされましたが、繊細さの点では韓国版の方が抜きん出ているといえます。

人気韓国映画「イルマーレ」の動画はこちら

ファンタジーな設定にもかかわらず高い人気を誇るのは、手紙での言葉のやり取りが丁寧に描かれているからでしょう。韓国映画らしい映像美と美しい名言の数々に胸を打たれる「イルマーレ」は、ランキング第23位です。

ランキング22位:レッドカーペット(2014年)

ルームシェアをすることになったアダルト映画の監督ジョンウ(ユン・ゲサン)と元人気子役のウンス(コ・ジュニ)。ジョンウがアダルト作品を手掛けているとは知らず、ウンスはジョンウの脚本に感銘を受け、女優としての再起を決意します。

それから1年後、ジョンウは自主映画の制作を開始、ウンスも事務所に黙ってヒロイン役で参加します。ですが彼女の出演がマスコミに報道されてスキャンダルに発展してしまいます。アダルト映画界で繰り広げられるロマンチック・コメディです。

アダルト映画界が舞台の胸キュンストーリー

300作あまりのアダルト映画を手掛けたパク・ボムス監督が、自身の経験を溶け込ませながら作り上げた韓国映画です。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第22位の「レッドカーペット」は、アダルト業界を舞台にしながら青春映画を名乗れる爽やかさがポイントです。真っ直ぐで素直な生き方に胸キュンする極上のラブコメです。

人気韓国映画「レッドカーペット」の動画はこちら

7年振りの共演となったユン・ゲサンとコ・ジュニの信頼度は抜群で、2人を中心にした和やかな雰囲気が作品を通しても感じられます。映画の製作過程もリアルに描いた「レッドカーペット」は、ランキング第22位です。

ランキング21位:カップルズ 恋のから騒ぎ(2011年)

携帯メール一通を残して居なくなった恋人を噂を頼りに探すユソク(キム・ジュヒョク)。去った彼氏が遺したA級の指輪のみを手に握ったエヨン(イ・ユンジ)。愛を求めて風のように飛び回るナリ(イ・シヨン)。友人の友人を愛した自称「都市のハイエナ」ポクナム(オ・ジョンセ)。

そして、愛は絶対にないと確信していたピョンチャン(コン・ヒョンジン)。特別な理由を抱えた5人の男女が、偶然と必然、出会いと別れを繰り返し、運命の糸は複雑に絡み合っていきます。5人の男女の恋愛模様を描いたオムニバスストーリーです。

個性的なキャラクターが魅力

内田けんじ監督・脚本の「運命じゃない人」を韓国版にリメイクしたラブコメです。オムニバス形式で進んでいきますが、ストーリーが繋がっていく様が秀逸です。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第21位の「カップルズ 恋のから騒ぎ」は、個性的な5人のキャラクターとそれらを演じた俳優陣がハマり役なのがポイントです。好感が持てるキャラクターたちに胸キュンします。

人気韓国映画「カップルズ 恋のから騒ぎ」の動画はこちら

人間関係の構図やチョン・ヨンギ監督の摂り方に定評があり、コメディでありながらしっかりとしたラブストーリーとしても楽しめます。恋にも人生にも前向きになれる「カップルズ 恋のから騒ぎ」は、ランキン第21位です。

ランキング20位:恋は命がけ(2011年)

観客の中に異様なオーラを放つ女性ヨリ(ソン・イェジン)を見つけた、ストリート・マジシャンのジョグ(イ・ミンギ)。その特異な雰囲気からアイデアを得たホラー風味のマジックを彼女と始め、一躍有名人となります。

しかし、一年が経ってもヨリはジョグや仲間たちに心を開こうとしません。そんな中、ジョグはあることがきっかけでヨリの秘密を知ることに。王道のラブコメにホラー要素を加えた一味違う恋愛映画です。

ホラーだけど胸キュンできるロマンチック・コメディ

よりそう男女

定評がある映画

「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン と 「クイック!!」のイ・ミンギが共演した、笑いもホラーも涙もありの、ハイクオリティ映画です。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第20位の「恋は命がけ」は、 ロマンチック・ラブコメディと正統ホラーを絶妙に融合させたユニークな作品です。胸キュンするほど可愛らしい2人なのにホラーが本格的で、そのギャップも楽しめます。

人気韓国映画「恋は命がけ」の動画はこちら

ハートウオーミングな中にもホラーの雰囲気を忍ばせた巧みな語り口に加えて、ヒロインが友人たちと繰り広げる赤裸々でほほ笑ましいガールズトーク。見所満載の「恋は命がけ」は、ランキング第20位です。

ランキング19位:私の頭の中の消しゴム(2004年)

社長令嬢のスジン(ソン・イェジン)と、建設現場で働くチョルス(チョン・ウソン)。正反対の環境で育った2人は互いに惹かれ合い、身分の差を乗り越えて結婚することに。

しかし幸せな日々を送っていた矢先、スジンが若年性のアルツハイマーに冒されていることが判明。記憶の薄れていくスジンを、夫のチョルスは強い愛で受け止めます。不治の病と闘いながら夫婦の愛を深めていく胸キュンの純愛ラブストーリーです。

韓国中を席巻した珠玉のラブストーリー

失恋した女性

「とにかく泣ける」と話題の韓国映画

2005年11月に韓国で公開されると、3週連続興行ランキングNo.1に輝き300万人を動員しました。「とにかく泣ける」と話題になった感動のラブストーリーです。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第19位の「私の頭の中の消しゴム」は、韓国の王道すぎるメロドラマ的なストーリーが魅力です。実はその原作は、永作博美がヒロインを演じた日本のテレビドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」です。

人気韓国映画「私の頭の中の消しゴム」の動画はこちら

前半のロマンチックな物語から一変した後半の壮絶な生活は、主演の2人の繊細な演技によって美しく悲劇的に描かれています。悲恋を描いた作品の多い韓国映画の中でも、特に不朽の名作と名高い「私の頭の中の消しゴム」は、ランキング第19位です。

ランキング18位:あなたの初恋探します(2010年)

ミュージカルの舞台監督として働くジウ(イム・スジョン)は、父親に結婚をせかされていました。揚げ句、結婚できないのは初恋の人を忘れられないからだと責めたてられ、ある日「初恋探し株式会社」へと引っ張って行かれます。

それはまじめ過ぎて旅行代理店をやめたギジュン(コン・ユ)が起こした会社でした。韓国でヒットしたミュージカル「キム・ジョンウク探し」の演出家チャン・ユジョンが初メガホンを取り、同作を映画化したラブストーリーです。

韓国の大ヒットミュージカル原作の恋愛映画

原作のミュージカル「 キム・ジョンウク探し」は、日本でも韓国ミュージカルとして上映され、その後日本版リメイクもされました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第18位の「あなたの初恋探します」は、特にコン・ユの演技が注目されています。 正反対の一人二役を魅力たっぷりに演じています。

人気韓国映画「あなたの初恋探します」の動画はこちら

韓国映画はキスシーンに力を入れている作品が多いですが、本作の美しいキスシーンにも注目です。インドの美しい風景の中で繰り広げられる 「あなたの初恋探します」は、ランキング第18位です。

ランキング17位:くだらないロマンス(2010年)

画力高いが、ストーリー作りの才能がいまいちなチョンベ(イ・ソングン)。出版社で自分の原稿がひどい扱いを受けているのを見て逆切れしてしまいます。一億三千万ウォンの賞金が掛かったアダルト向け作品のマンガ・コンペに打って出るべく、原作者募集を始めましたがやって来るのは勘違いな連中ばかり。

成人雑誌の翻訳をするコラムニストのタリョン(チェ・ガンヒ)を採用しましたが、テンションこそ高いものの、彼女は誇大妄想のトラブルメーカーでした。イ・ソンギュンとチェ・ガンヒが恋人役として共演を果たし話題となった、ちょっとエッチなラブコメです。

漫画家とストーリー作家のロマンチック・コメディ

キム・ジョンフン監督のデビュー作で、公開初日から8日連続で韓国興行収入ランキング第1位に輝いた、大人のためのラブコメです。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第17位の「くだらないロマンス」は、主演2人の息の合った掛け合いが面白い映画です。ポンポンと弾むやり取りは「ピンポン演技」と言われ絶賛されました。

人気韓国映画「くだらないロマンス」の動画はこちら

マンガ製作がベースにあるため、それがアニメーションになって動き出すのも、この作品の面白いところです。大人だからこそ楽しめるラブコメである「くだらないロマンス」は、ランキング第17位です。

ランキング16位:同い年の家庭教師(2003年)

気の短さゆえ、家庭教師のアルバイト最短記録を更新中の女子大生スワン(キム・ハヌル)。母親の友人の息子ジフン(クォン・サンウ)の家庭教師をすることになりましたが、彼はなんと高校を3回留年しているためスワンと同じ年でした。

喧嘩を繰り返し、成績は最低。タバコをふかしながら乱暴な口をきく彼にキレそうになりながらも、スワンの授業は始まります。立場も性格も正反対な同い年の男女が繰り広げる韓国の王道ラブコメです。

主演の演技が光る痛快ラブコメディ

インターネットに掲載されていたエピソードを原作とし、脚本家出身のキム・ギョンヒ監督の手により究極のコメディ映画に仕上がっています。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第16位の「同い年の家庭教師」は、主演の2人の演技に注目。21歳の高校生という役柄ではクォン・サンウらしい演技が光り、清純なイメージの役柄が多かったキム・ハヌルのはじけた演技も見ものです。

人気韓国映画「同い年の家庭教師」の動画はこちら

第一印象が最悪の2人が惹かれ合っていくストーリーは韓国らしいですが、恋に落ちる瞬間が特にしっかり演出された映画です。ドタバタコメディながら最後には胸キュンできる「同い年の家庭教師」は、ランキング第16位です。

ランキング15位:ミス・ワイフ(2016年)

ヨヌ(オム・ジョンファ)は負け知らずの優秀な弁護士で、ブランドが好きな未婚の女性。しかし彼女は長年の夢だったニューヨークへの異動の知らせを受ける直前に、交通事故に遭ってしまいます。

ひん死のヨヌの前にイ所長(キム・サンホ)が現れ、1ヶ月他人の人生を生きるなら全て元通りにすると言います。そうしてヨヌは、いきなり2人の子持ちの主婦になり切ることに。笑いと感動を呼ぶハートフル・ラブコメディです。

思わずほろっとする心温まる韓国のラブコメ映画

突然の逆転人生を送ることになった敏腕弁護士を、ラブコメクイーンとして君臨するオム・ジョンファが演じています。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第15位の「ミス・ワイフ」は、主人公が家族になることの本当の意味を悟っていく姿が幅広く共感されました。もちろんコメディとしても面白く、愛妻家役のソン・スンホンのコミカルな演技にも注目です。

人気韓国映画「ミス・ワイフ」の動画はこちら

気の利いた台詞とスタイリッシュな映像演出、俳優陣の人間味のある演技力が、観客を物語の中に引き込みます。コメディの枠に留まらず、最後には思わず泣ける「ミス・ワイフ」は、ランキング第15位です。

ランキング14位:オアシス(2002年)

暴行、強姦未遂に続いて、今度はひき逃げ事件による2年6ヵ月の刑を終えたばかりのジョンドゥ。ある日、彼はひき逃げで死なせてしまった被害者遺族を訪れましたが、一家は引越しの最中で、部屋にはコンジュ(ムン・ソリ)という女性一人が取り残されていました。

彼女は重度の脳性麻痺のため手足が不自由で、発語にも重い障害を抱えていました。そんなコンジュのことが、ジョンドゥは気になり始めます。健常者と障碍者の恋愛をピュアに描いたラブストーリーです。

韓国映画だからこそできた唯一無二の恋愛映画

2002年ヴェネチア国際映画祭ではイ・チャンドンが監督賞、ムン・ソリが新人賞を受賞し、大きく話題となった韓国映画です。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第14位の「オアシス」は、ムン・ソリの演技がこの映画を支えています。手足や背骨を不自然に硬直させ続けるため、一度に10分程度しか連続して演じられず、クランクアップ後も理学的な治療が必要となるなど過酷を極めました。

人気韓国映画「オアシス」の動画はこちら

内容のコンセプトが他と違うだけでなく、韓国映画らしい映像美がストーリーを盛り上げています。一般にタブーとされることも描くなど全編を通して観客の興味をそそる「オアシス」は、ランキング第14位です。

ランキング13位:今日の恋愛(2015年)

小学校教師のジュンス(イ・スンギ)と大人気のお天気お姉さんのヒョヌ(ムン・チェウォン)は、何でも話し合えて互いに助け合う親友の間柄。ジュンスは恋人の望みを何でも叶えるのに毎回振られ、ヒョヌは妻子ある職場の先輩と不倫関係にあります。

そんな折、ヒョヌは先輩から別れ話をされ、ジョンスを呼び出してやけ酒大会。ジュンスは彼女を励まそうとするうちに18年間秘めていた想いを告白するのですが…。全く進展のない男女の恋愛模様を描いたラブロマンスです。

「some」をテーマにした話題作

韓国の国民的ドラマ「華麗なる遺産」で共演したイ・スンギとムン・チェウォンが共演し、多くの若者の共感を呼び大ヒットしたラブコメです。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第13位の「今日の恋愛」は、2014年の韓国の流行語「some」をテーマにした映画です。「some」とはsomethingの略で、異性と互いに好意を持ちながら過ごしている友達以上恋人未満の微妙な状態を表しています。

人気韓国映画「今日の恋愛」の動画はこちら

本作はストレートで率直なときめく台詞が散りばめられており、現実共感ロマンスとして高評価を得ています。駆け引きで恋愛が難しくなった今時の男女を愉快に描いた「今日の恋愛」は、ランキング第13位です。

ランキング12位:ハッピーログイン(2016年)

詐欺で家を失った独身アラフォーCA(チェ・ジウ)、天狗になっているイケメン韓流スター(ユ・アイン)、女性と付き合ったことのない草食系の天才作曲家(カン・ハヌル)。気難しい性格の売れっ子脚本家(イ・ミヨン)、婚期を逃したおせっかい者のシェフ(キム・ジュヒョク)、恋愛上級者の新米ドラマプロデューサー(イ・ソム) 。

SNSでつながった6人の男女は、それぞれ口には出せない思いをネットの中で曝け出し、次第に恋心が芽生えていきます。恋の形やタイプの異なるカプルたちの奮闘する姿が共感を誘う、等身大のラブストーリーです。

SNSから始まる不器用な大人たちのラブコメ

ドラマ「冬のソナタ」などで人気を博した「涙の女王」チェ・ジウをはじめ、韓国映画界きっての人気俳優陣が名を連ねた作品です。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第12位の「ハッピーログイン」は、SNSから始まるイマドキの恋愛模様を描いています。3つのカップルの不器用な恋に胸キュンします。

人気韓国映画「ハッピーログイン」の動画はこちら

SNSが取り込まれた作品というだけあり、スマホでのやり取りを作中に上手く表現しているのが印象的です。観ていて楽しい気分になれる「ハッピーログイン」は、ランキング第12位です。

ランキング11位:ラブストーリー(2003年)

演劇部の先輩サンミン(チョ・インソン)に、密かに憧れを抱く奥手な女子大生ジヘ(ソン・イェジン)。彼女は、友人のスギョン(イ・サンイン)も同じくサンミンに恋心を抱いていることを知ります。

友人のために自分の想いを抑えて応援するジヘ。そんなある日、家の棚から母の恋愛日記を見つけます。そこには今の自分をそっくりな母の初恋が記されていました。母と娘、親子2世代に渡って描かれる爽やかな恋愛映画です。

時を越えて続く感動の恋愛映画

本作主演のソン・イェジンは、母と娘の2役を見事に演じ切り、大鐘賞で新人賞を受賞しました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第11位の「ラブストーリー」は、好きな人の前で奥手になってしまうジヘの乙女心に胸が締め付けられます。母ジュヒとの演じ分けや、時の経過とともに見せる様々な表情に注目です。

人気韓国映画「ラブストーリー」の動画はこちら

母と娘の初恋が同時に進んで行く本作では、恋の成就の難しさを考えさせられます。田舎の風景や作中の音楽が美しく、初恋をロマンチックに描く「ラブストーリー」は、ランキング第11位です。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25 10位ー4位

ランキング10位:私の愛、私の花嫁(2014年)

4年の交際の末、ゴールインした新婚ホヤホヤのヨンミン(チョ・ジョンソク)とミヨン(シン・ミナ)。しかし結婚式からほどなく、現実は思い描いていた理想の結婚生活とはほど遠いことに気付きます。

大人になりきれない夫は妻の話に耳を貸さず、頑固な妻は夫に小言を浴びせる毎日。結婚は正しい選択だったのか…。思いが消す苛立ちや嫉妬が渦巻く結婚生活をリアルに描いたロマンチック・ラブコメディです。

結婚の在り方を考えるラブコメ

本作は、1999年に故チェ・ジンシルをヒロインに迎え作られた作品のリメイク版で、現代風にアレンジされました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第10位の「私の愛、私の花嫁」は、誰もが一度は悩む結婚がテーマ。結婚している人もしていない人も今一度結婚の在り方を見つめ直せる一作です。

人気韓国映画「私の愛、私の花嫁」の動画はこちら

結婚後の感情の変化が、赤裸々で現実的な台詞の数々に現れていて、思わず頷く人も多いでしょう。結婚に対するファンタジーを破り、最後には心が温かくなる「私の愛、私の花嫁」は、ランキング第10位です。

ランキング9位:恋愛の温度(2013年)

同じ銀行で働くドンヒ(イ・ミンギ)とヨン(キム・ミニ)は、周囲に内緒で3年間交際してきましたが、ついに破局。しかしその直後から、相手の持ち物を壊して着払いで送りつけるなど、互いへの執着心を抑えられなくなります。

周囲を巻き込み大ゲンカを繰り広げる中、心のうちをさらけ出しようやく互いの本心がわかった2人は復縁を誓いますが…。第16回上海国際映画祭の「アジアン・ニュー・タレント・アワード」にて最優秀作品賞を受賞した、韓国の恋愛映画史に残る作品です。

別れから始まる新しい形のラブコメ

メガホンを取ったのは、本作が長編劇映画デビューとなった女性新鋭監督、ノ・ドク。韓国のラブコメ映画の新境地を開きました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第9位の「恋愛の温度」は、別れた2人がいかに相手に復讐するかに執念を燃やすのが印象的です。甘くロマンチックなそれまでのラブコメとは違う、恋人たちの修羅場が見ものです。

人気韓国映画「恋愛の温度」の動画はこちら

特別な塗ればシーンや暴力シーンがないにもかかわらず、19禁となった話題作。リアルな男女の恋愛模様をドキュメンタリータッチで綴る大人のラブコメ「恋愛の温度」は、ランキング第9位です。

ランキング8位:私のオオカミ少年(2012年)

家族と静かな村へと引っ越してきた少女スニ(パク・ボヨン)は、言葉を理解できずにオオカミのように振る舞う少年(ソン・ジュンギ)と出会います。そして少年をチョルスと名付け、家に居候させることにします。

チョルスは生活に必要なことを献身的に教えてくれるスニに対して、生まれて初めての感情が芽生えていきます。内向的で心を閉ざしてきた少女をオオカミ少年の純愛が描かれた胸キュンの恋愛映画です。

この世で最もピュアな少年をめぐるラブストーリー

メガホンを取るのは、韓国映画界の新世代気鋭として注目されているチョ・ソンヒ。韓国で700万人超動員の大ヒットを記録した作品です。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第8位の「私のオオカミ少年」は、人気実力共に注目される若手俳優ソン・ジュンギの演技が見どころです。台詞はほとんどなく、瞳で多くを語る演技に胸キュンする作品です。

人気韓国映画「私のオオカミ少年」の動画はこちら

オオカミ少年の存在が中心のファンタジーな内容でありながら、純真なチョルスの姿と、スニとの微笑ましいやり取りに顔が綻びます。韓国らしい温かな家族の交流や人との強いつながりを感じられる「私のオオカミ少年」は、ランキング第8位です。

ランキング7位:シュリ(1999年)

韓国情報部員ユ・ジョンウォン(ハン・ソッキュ)と、アクアショップを経営する恋人イ・ミョンヒョン(キム・ユンジン)。結婚を一ヵ月後に控えるジョンウォンは、北朝鮮の女工作員イ・バンヒを追っていました。

そんな矢先、北朝鮮特殊部隊の爆破目標が、要人が集うサッカーの交流試合が開催されるスタジアムだと突き止めます。ここでジョンウォンは、北朝鮮の女工作員の正体が誰なのかを知ることになります。壮絶なアクションと切ないラブストーリーを盛り込んだ韓国の意欲作です。

ハリウッド映画を超えたと言われる韓国のアクション超大作

ハードな銃撃戦や爆破アクションがとてもリアルで、韓国映画がハリウッド作品を超えたと言わしめた、名作中の名作です。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第7位の「シュリ」は、アクションシーンが高い評価を受けましたが、作品の軸にある恋愛模様に注目したい作品です。心理描写が丁寧に描かれ、恋愛映画としても見ごたえがあります。

人気韓国映画「シュリ」の動画はこちら

タイトルの「シュリ」は、南北の国境に流れる河川に生息する淡水魚の名前で、朝鮮の南北問題を象徴しています。南北分裂という悲劇をストレートに、巧みな構成で魅せる「シュリ」は、ランキング第7位です。

ランキング6位:マイリトルブライド(2004年)

ちょっとナンパな大学生サンミン(キム・レウォン)と天真爛漫な女子高生ボウン(ムン・グニョン)は兄妹のように育った幼なじみ。2人の祖父はかつてお互いの子どもを結婚させる約束をしていましたが、両家とも息子で約束を果たせずにいました。

そこで孫のポウンとサンミンに約束を実現してほしいと言い出し、2人は結婚することになります。少女マンガのような恋に憧れる女子高生とナンパな大学生の、結婚から始まるロマンチック・ラブコメディです。

観るだけで元気になれるラブコメ

主演のムン・グニョンとキム・ホジュンはフレッシュな演技が評価され、大鐘賞で新人賞をダブル受賞する快挙を成し遂げました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第6位の「マイリトルブライド」は、これまでの韓国映画の王道を行かない作品。ですがどこか韓国らしさを感じられる、観客を元気にする恋愛映画です。

人気韓国映画「マイリトルブライド」の動画はこちら

韓国の人気No.1アイドルと恋人にしたい人No.1俳優による、結婚から始まる奇妙なラブコメ。可愛い夫婦の姿に胸キュンする「マイリトルブライド」は、ランキング第6位です。

ランキング5位:過速スキャンダル(2010年)

絶大なる人気を博したかつてのアイドルスター、ナム・ヒョンス(チャ・テヒョン)は30代半ばになった今でも人気ラジオ番組のDJをしています。そんな彼の前に、毎日欠かさずメッセージを送ってくるリスナー、ファン・ジョンナム(パク・ボヨン)がある日突然現れます。

実の娘だと言い出し、小さな子供まで連れて追いかけてくるジョンナム。終いには芸能記者にスキャンダルの匂いを嗅ぎつけられて…。韓国で830万人を動員した、観客を笑いの渦に巻き込む大ヒットコメディです。

家族愛がテーマのハートフル・コメディ

本作はこれまでご紹介してきた恋愛映画とは異なり、家族愛をテーマにしています。ですが恋愛にも負けないラブストーリーとなっています。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第5位の「過速スキャンダル」は、韓国映画らしいハートフルコメディです。大いに笑ってホロっと泣ける、家族愛の大切さが感じられる作品です。

人気韓国映画「過速スキャンダル」の動画はこちら

作中の・テヒョンとパク・ボヨンの歌声にも注目です。5歳にして売れっ子子役となったワン・ソクヒョンの演技も光る「過速スキャンダル」は、ランキング第5位です。

ランキング4位:建築学概論(2012年)

建築学概論の授業で出会ったソヨン(スジ)に一目ぼれをした、建築学科のスンミン(イ・ジェフン)。距離を縮めていく2人でしたがスンミンは思いを告げられず、小さな誤解でソヨンと疎遠になってしまいます。

しかし15年後、建築士になったスンミン(オム・テウン)の元に、家を建ててほしいと突然ソヨン(ハン・ガイン)が現れるのでした。観客動員数410万人を記録し、韓国恋愛映画の歴史を塗り替えた大ヒット作です。

韓国全土を胸キュンさせた男性が泣ける恋愛映画

韓国国内での観客動員数が400万人を超え、韓国の恋愛映画として歴代1位の興行記録を塗り替えた作品です。男性が泣ける恋愛映画として話題となりました。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第4位の「建築学概論」は、初恋をロマンチックに描きつつほろ苦い部分も効かせた味わい深い恋愛映画です。韓国全土で初恋ブームを巻き起こした名作となっています。

人気韓国映画「建築学概論」の動画はこちら

元々建築家だったイ・ヨンジュ監督の「家を建てる工程は恋愛に似ている」というユニークな視点から描かれた本作。自身の初恋を振り返りたくなる「建築学概論」は、ランキング第4位です。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25 3位ー1位

ランキング3位:カンナさん大成功です!(2007年)

身長169㎝、体重95kgのハンナ(キム・アジュン)は、舞台裏で人気ポップシンガー・アミの歌を当てる仕事をする中、唯一音楽性を認めてくれたハン・サンジュン(チュ・ジンモ)にひそかに想いを寄せていました。しかしサンジュンからの思いがけない言葉に傷つき、全身整形手術に積み切ります。

1年後、美しく生まれ変わったハンナは韓国系アメリカ人「ジェニー」としてサンジュンの前に現れ、念願の歌手デビューが決まります。ですがハンナの内に真実を告白するかという新たな迷いが生じるのでした。一人の女性が本当の幸せを掴むまでを描いたラブコメ映画です。

韓国で多くの人気を集めた話題作

韓国で観客数600万人異常を動員し、2006年のNo.1ヒットとなった作品で、日本でもリメイクされました。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第3位の「カンナさん大成功です!」は、鈴木由美子著作を原作とし、韓国の芸能界に舞台を移し製作されました。原題は「美女はつらいの」で、憧れの男性との恋の進展を通して成長していく女性の姿をコメディタッチに描いています。

整形前の95kgのカンナの姿を演じるため、ファットスーツを身に着け特殊メイクをして挑んだキム・アジュン。チャップリンの作品を参考に見事なコメディエンヌぶりを発揮しました。それにより、韓国のアカデミー賞「大鐘賞」で12部門ノミネート、またチュ・ジンモと共に大韓民国映画演技大賞ベストカップル賞も受賞しています。キム・アジュンはこの作品から大ブレイクを果たしました。

人気韓国映画「カンナさん大成功です!」の動画はこちら

作中ではキム・アジュンが歌うシーンがありますが、特にクライマックスでの本物のコンサートさながらのスケールで披露される歌声は圧巻です。繊細な演技とリアルな演出に引き込まれる「カンナさん大成功です!」は、ランキング第3位です。

ランキング2位:怪しい彼女(2014年)

70歳のマルスン(ナ・ムニ)は、国立大教授に出世した一人息子を女手一つで育て上げたパワフルなおばあさん。ですが言いたいことをズケズケ言うため、息子の嫁はストレスで倒れてしまい、医者からはマルスンと別々に暮らすことを勧められます。

そんな時、マルスンはある写真館の前に飾られていたオードリー・ヘップバーンの写真に惹かれ、写真を撮ってもらうことに。すると不思議なことに20歳の頃の自分に戻ってしまいます。再び手に入れた青春を謳歌する女性の快進撃を描いたハートフルコメディです。

個性的なキャラクターに笑って泣ける良作

中国、ベトナム、日本でもリメイクされた大ヒット作品です。大いに笑ってほっこりできる恋愛映画となっています。韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第2位の「怪しい彼女」は、ラブコメ映画としても家族映画としても楽しめます。若い姿で恋に胸をときめかせるマルスンが改めて気付く家族の絆と愛情が胸に迫ります。

20歳のマルスンを演じたシム・ウンギョンは、映画やドラマで類まれな演技力を見せ、子役として大活躍してきた女優です。今作で初めての成人役を熱演し、最年少女優主演賞の自身の記録を塗り替えました。喋り方から体の動きまで忠実に「おばあちゃん」らしさを表現した演技が話題です。ある時は少女のような純真な表情を浮かべ、またある時は凍りつくようなクールな表情を見せるという、女性の複雑な感情も変幻自在に演じています。

人気韓国映画「怪しい彼女」の動画はこちら

おばあちゃん臭いのに可愛いマルスンの魅力的なキャラクターに思わず胸キュンします。たった一度の人生だからこそ、毎日を精一杯楽しむことの大切さを教えてくれる「怪しい彼女」は、ランキング第2位です。

ランキング1位:猟奇的な彼女(2001年)

兵役が終わって復学したキョヌ(チャ・テヒョン)はナンパ大学生。ひょんなことから出会った「彼女」は、老人に席を譲らなければどつき、援助交際らしきカップルに文句をつける、最強な女性でした。

口ぐせは「ぶっ殺されたい?」で、キョヌはそんな彼女に振り回されては体はいつも傷だらけ。しかし実は彼女には性格がDV体質になった裏事情があったのでした。韓国のキム・ホシクのネット小説を原作としたロマンティック・ラブコメディです。

韓国で「猟奇ブーム」を巻き起こした異色恋愛映画

原作の連載が始まって以来、韓国では「ヨブキ(猟奇)」という言葉が流行し、「かわいらしい、いたずらじみた」といった意味に取られるようになりました。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキング2018最新版・第1位の「猟奇的な彼女」は、原作の人気にも関わらず低予算で製作。様々な部分で予算節約を行なった結果、エキストラに韓国のクァク・ジェヨンをはじめとしたスタッフも参加することになりました。

チョン・ジヒョン演じる猟奇的な「彼女」と、チャ・テヒョン演じる優しいキョヌとの掛け合いが楽しい作品です。チョン・ジヒョンはこの映画の大ヒットで一躍トップスターとなり、第39回大鐘賞主演女優賞と人気賞を同時に受賞しました。作品の人気度はもちろん、韓国特有の慣習が散りばめられていたりと、韓国映画を存分に楽しめる映画となっています。

人気韓国映画「猟奇的な彼女」の動画はこちら

彼女の猟奇的でも正義感が強く真っ直ぐな性格は、キョヌだけでなく観客も心奪われます。そして時折こぼす弱音にも似た我儘に胸キュンすること間違いなし。ヒロインのギャップとちょっと切ないストーリーが魅力の「猟奇的な彼女」は、ランキング第1位です。

他にもおすすめのロマンチックな歴史的名作をご紹介!

僕の彼女を紹介します(2004年)

正義感は強いものの無鉄砲な熱血婦警のギョンジン(チョン・ジヒョン)はある日、スリを現行犯逮捕し交番に連行します。しかし連れて来られたのはスリではなく、スリを捕まえようとしていた女子高教師のミョンウ(チャン・ヒョク)でした。

後日再びキョンジンと遭遇したミョンウは、無鉄砲な彼女のせいでまたも事件に巻き込まれます。そんな出会いにも関わらず2人はまもなく恋に落ちていきます。「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督とチョン・ジヒョンが再び組み、2004年の韓国映画の年間観客動員数ランキング10位となった注目のラブコメ映画作品です。

私たちの幸せな時間(2006年)

三度目の自殺に失敗した元歌手のユジョン(イ・ナヨン)はシスターの伯母に連れられて刑務所を訪問します。そして精神病院でも治療の代わりに、3人を殺害した死刑囚ユンス(カン・ドンウォン)との週に一度、3時間だけの面会を引き受けました。

初めのうちは敵対心を抱いていた2人でしたが、やがてお互いが似ていることに気付き、本当の自分をさらけ出していきます。韓国の人気作家コン・ジヨンの同名ベストセラーを映画化し、韓国で300万人を動員した感動の恋愛映画です。

ただ君だけ(2012年)

ボクサーとしてチャンピオンになった経験もありながら、暗い過去のために心を固く閉ざしていたチョルミン(ソ・ジソブ)。駐車場の狭い部屋で独り寂しく夜を過ごしていた彼の元に、目が不自由な女性ジョンファ(ハン・ヒョジュ)が現れます。

視力を失いつつもいつも明るくはつらつとした、花のように愛くるしいジョンファに、チョルミンは少しずつ心を開いていきます。ですが、彼はジョンファの過去との思いがけない接点があることを知ってしまうことに。チャップリンの名作「街の灯」をモチーフにし、韓国の130万人が涙した純愛ラブストーリーです。

ビューティー・インサイド(2015年)

18歳を境に、目覚めると年齢や性別、国籍を問わずそれまでとは全く異なる外見に変化する奇妙な運命を背負うことになったウジン。ある日、家具店で働くイス(ハン・ヒョンジュ)に恋をし、一見の客のふりをして毎日店に通うようになります。

ウジンはイスとずっと一緒にいたいと思うようになり、別の人にならないように三日間徹夜をしていたものの、つい電車の中で眠ってしまいます。そんな自分をイスに理解してほしいと思ったウジンは、打ち明ける決意をするのですが…。123人1役という異例の試みで、日本からは韓国映画初出演の上野樹里も参加したロマンチックファンタジーです。

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25!2018最新版!まとめ

韓国映画の恋愛ラブコメ人気おすすめランキングTOP25をご紹介しました。どの作品もロマンチックな要素満載で、胸キュンさせてくれる名作ばかりです。ランキング入りした25作品はもちろん、惜しくもランキングには入らなかった作品にも胸キュン必至の名作が韓国映画には数多くあります。韓国ドラマに熱中した方も映画好きの方も、恋愛ラブコメ作品をお探しなら韓国映画をぜひチェックしてみてください。

その他の気になるランキングの記事はこちら

韓国女優人気ランキングBEST30!可愛いと噂のあの女優も!【2018最新】 | ランキングまとめメディア
アクション映画おすすめ邦画人気ランキングTOP55!気分爽快な名作多数! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ