車用シートカバー人気おすすめTOP20!選び方を詳しく解説【最新】

車用シートカバーをお気に入りのデザインのカバーに替えるだけで気分も上がりドライブも楽しくなりますし、室内でちょっとした食事をしてシートを汚してしまいシミや匂いが着いてしまった時はカバーを洗えば綺麗になります。ランキングでは車室内用のフロント用、リヤシート用カバーや全シートセット物など、汎用性のある物や車種専用の物など、人気のカラーやデザイン、また、それぞれの素材の特徴とおすすめの選び方などと共に車用シートカバー人気ランキングで紹介していきましょう。

目次

  1. 車用シートカバー人気ランキング
  2. 車用シートカバー人気おすすめランキング20位〜11位
  3. 車用シートカバー人気おすすめランキング10位〜7位
  4. 車用シートカバー人気おすすめランキング6位〜4位
  5. 車用シートカバー人気おすすめランキング3位〜1位
  6. 車用シートカバーの掃除・お手入れ方法
  7. 車用シートカバー人気おすすめランキングまとめ

車用シートカバー人気ランキング

シートカバー車のインテリアとして画像

車のインテリアとして

車のシートは黒やグレーなどが多く、個性的に快適な空間を演出してくれるシートカバーが充実してきました。

 

自分らしくかつ機能的に運転をサポートしてくれる車用シートカバーは、ペットや小さいお子さんがいるご家庭に特に人気が高く、汚れたらすぐに取り外せてサッと洗えるので便利です。

おすすめ人気ランキング車用シートカバー残価設定画像

車の買い方が楽になった

最近では車を3年から5年など数年後の残価設定型クレジットでマイカーを購入する人も増えました。

車用シートカバービフォーアフターの画像

中古車も増え業界も規模が拡大

平成25年頃から中古車の販売台数も増え、車用シートカバーで気分を一新したい方も増えています。

 

中古車が需要が増えてくると買取価格も上がるため、車を綺麗に使おうと車用シートカバーを着ける方も多くいるようです。

 

 

おすすめ人気ランキング車用シートカバー軽でも高級感画像

軽でも高級感たっぷり!

どうせ買うなら室内をインテリア感覚で居住空間を演出したいものです。

 

ドライブのストレスを解消するため機能性を重視したり、アウトドアなどの趣味をお持ちの方で水や汚れに強い特徴を持った素材を選ぶなどおすすめの選び方を紹介していきましょう。

車用シートカバーで車の室内空間を快適に!

車用シートカバーキティちゃんの画像

大好きなキティちゃんルーム

お部屋のコーディネートをするように車の室内の居住性も考えて好きなグッズやデザイン、カラーを統一させて室内環境を自分カラーにするのも話題で人気です。

モノトーンの車用シートカバーの画像

シックなデザインで落ち着いた雰囲気に

室内の居住性を高めると精神的にもストレスが解消され、快適なドライブを実現できます。

 

最近では危険なあおり運転が増えていますので、室内の自分に合ったデザインやカラーの車用シートカバーなら譲り合いの気持ちがわきトラブル回避にもなりそうです。

車用シートカバーもお部屋のセットコーディネイトと同様に、ベッドカバーやカーテンを季節に合わせて変えてみたり居住性を季節や気分など好みに合わせて替えてみるのも流行っているようです。また趣味もフィッシングやトレッキングなどのアウトドアも多彩に増えてきていますので、耐水性や防汚性を兼ね備えた車用シートカバーも増えてきています。おすすめの選び方としての素材ごとをランキングで見ていきましょう。

車用シートカバーの素材ごとの特徴

アイボリー&レッドの車用シートカバー画像

素材の特徴と選び方

車を購入するときは車の性能はもちろん、シートの座り心地や居住性も重視します。

 

シートが希望通りの車でなかったら、購入満足度を満たすために是非車用シートカバーで個性的に気分的にも充実したカーライフを送りましょう。

 

また車の室内は乾燥し、静電気が貯まりやすい環境にあります。静電気は不快なだけではなく、給油の際には事故につながる危険性もありますので選び方として素材の特徴も踏まえましょう。

ファブリック製

ファブリックチェック青の車用シートカバー画像

洗濯機で丸洗いできるファブリック製

キルティングやデニムなどの綿やポリエステルなどの素材でデザインもカラーも多彩でファッション感覚で変更できます。

 

価格も安価なものが多く気分や季節などで衣替えのようなイメージ変更も可能です。

ファブリックとは「fabric」=生地や織物のことです。コットン(綿)やポリエステルなどの素材で作られています。ポリエステルは静電気が貯まりやすく、車内のシートには不向きですが、速乾性と耐久性に優れているので静電気対策をすれば車用シートカバーに人気です。また一時期コットンTシャツを座席の背もたれ部分にかぶせていたのが流行りましたが静電気が起こりにくいとも人気がありました。

合成革製

合成皮革白車用シートカバーの例画像

高級感と耐久性なら合成皮革を

耐熱性に優れた人気の合成皮革の素材のものを選ぶのも賢い選び方と言えます。

 

多少高価なものになりますが、耐久性がよく、汚れもサッと拭くだけなので長年使いたい方は飽きの来ない合成皮革がいいでしょう。

合成皮革なら高級感は得られますが、あまり安価な合成皮革の車用シートカバーだと、耐熱性が低く夏場の高熱になる車内では劣化が激しく、表面がすぐひび割れてめくれてくます。合成皮革は合成樹脂(ポリ塩化ビニール)で出来ていて3年程度の耐久性があります。見た目は本革と見分けがつかないようになりましたが、本革に比べると耐久性は劣ります。耐久性も大事な選び方の一つです。

本革製

本革製車用シートカバーの説明画像

最上級の高級感とフィット感

長年使い続けたい方には人気の本革製の車用シートカバーがおすすめです。お手入れが良いと良いなめしの本革だと10年から20年持つほど耐久性が優れていると人気です。

経年変化も味わいがあり、風合いや肌触り、カラーなど使えば使うほどに馴染んできて体にフィットしたり深い味わいの色が出て人気があります。丸洗いなどは出来ませんが、固く絞ったダスターで拭くだけで汚れは落ちますし、合成皮革と違い夏の暑さにも強いのが特徴です。ただ価格が高くつきますが、長年使えますので初期費用はかかりますが交換費用などを考えるとコスパを考えると良い選び方と言えます。

車用シートカバーの選び方

オレンジ本革車用シートカバーの説明画像

失敗しない人気車用シートカバーの選び方

たくさんのデザインや種類の車用シートカバーが売られていて何を買っていいか迷ってしまう昨今です。

 

自分のライフスタイルに合った車用シートカバーを選ぶポイントとして6点をチェックしながら選ぶと失敗しない選び方と言えるでしょう。おすすめの選び方ポイントをまとめましたので見ていきましょう。

素材で選ぶ

車用シートカバー素材別説明画像

それぞれの素材の特徴

<主な素材別長所>

・本革:耐久性は10~20年、高級感、耐熱性、フィット感、保温性、防汚性など

・合成皮革:耐久性は2~3年、高級感、耐水性、撥水性、防汚性など

・ファブリック:耐用年数は1~3年、丸洗い、脱着の容易性、保温性、ファッション性など

人気おすすめ第一に考えたいのが素材の選び方です。汚れが気になるなら洗濯しやすい布製が人気で丸洗いできるものが良いでしょう。ペットの排尿やウォータースポーツなど水がシートに染みこむ事が多いのであれば合成皮革の車用シートカバーが人気です。高級感を重視したいとお考えの方や長い年月交換しなく、あまり汚れないようでしたらフィット感のある特徴の本革がおすすめと言えるでしょう。

おすすめ人気ランキング車用シートカバーたばこ画像

たばこを吸うなら人気の難燃性素材

たばこの火種でシートを焦がしてしまう方には、デザインだけではなく火災にならないように難燃性がある特徴の素材や耐熱性の素材なども人気です。

機能で選ぶ

車用シートカバー吸汗速乾の機能性説明画像

様々な機能が備わった人気車用シートカバー

長時間のドライブに対応して吸汗速乾素材の特徴を持った人気の車用シートカバーもあります。

 

山道カーブの体の重心を支えるため高密度ウレタンが体型に合わせて備え付けられたスポーツタイプのものも人気があります。

 

腰痛に悩まされた方におすすめの矯正タイプの車用シートカバーも人気があります。

通気性やフィット感、保温性、撥水性、速乾性など優れた機能が人気があります。以前は汚れ対策のための車用シートカバーでしたが、デザインも良く機能性を施した多様性能の人気車用シートカバーがたくさんの種類が発売されてきました。自分のライフスタイルを把握して選び方を選択してみましょう。

形状で選ぶ

クッションタイプ車用シートカバーで形状説明画像

人気の形もさまざま

腰の負担にならないように体幹サポートが特徴のクッション状の物がついているものや、首を支えるネッククッションタイプがついているものも人気があります。

 

座布団状の物、エプロンのようにかぶせるだけの物も人気があります。

セット(フロント・リヤ・全席)で選ぶ

ファブリック黒車用シートカバー全席セット説明画像

コーディネイトは自由自在!

運転席のみ車用シートカバーを変更しても良いですし、全席セットでセッティングしても統一感が出て人気のおすすめです。

 

最近では、前席(フロント)と後部(リヤ)座席のカラー違いのデザインや柄物などをセットにする選び方も個性的になってきています。

車用シートカバーとマットのお揃いセット画像

ティッシュカバーなどのセットものが人気!

純正でもティッシュケースカバーやフロアマット、ハンドルカバー、リアの日よけカーテンなどもセット販売されています。

車の既成のシートは黒やグレーのカラーが多く、重く感じます。全席シートとフロアマット、ハンドルカバーなどおそろいのセット商品も女子には人気で高く、室内の雰囲気を暖かくさせてくれる効果もあるようです。車の室内も住宅のように居住性を重視し、トータルカラーで合わせたり、好きなグッズのデザインなどでインテリアコーディネートするのが人気です。

カラーで選ぶ

おすすめ人気ランキング車用シートカバードッド柄画像

好きなカラーの選び方

車用シートカバーの選び方としてカラーの選択は悩むところです。

 

好きな色にしたいけれど、あまり派手だと飽きないだろうかと不安になったりします。そんな時は布製のリーズナブルなシートカバーでお試し買いしてみて季節によって変えてみるのもおすすめと言えます。

デザインで選ぶ

スマートレザーでデザイン症例する画像

機能性よりデザイン重視するのも人気!

帯状のデザインの車用シートカバーでポイントを入れるだけで車室内の空気がガラッと変わると人気です。

汚れ防止や体のずれ防止などではなく、人気デザインをポイントとして取り入れるのもシートカバー初心者にはおすすめでしょう。車用シートカバー人気おすすめランキングでそれぞれの特徴を踏まえながら人気のシートカバーを見ていきましょう。

車用シートカバー人気おすすめランキング20位〜11位

車用シートカバー20位から11位表題の画像

人気ランキングスタート!

車用シートカバー人気のおすすめランキングの第20位から第11位です。それぞれに特徴がありますので比較しながら見ていきましょう。

20位:グランデ(GRANDE)/エアーラインシリーズ

グランデエアーライン説明画像

メッシュ素材で熱がこもらなく人気!

メーカー:(GRANDE)

対応車:車種専用

カラー:ベージュ×ベージュ、ブラック×ブラック、グレー×グレー、レッド×ブラック、オレンジ×ブラック

素材:ファブリック+合成皮革のコンビシート

セット:フロント×、リヤ×、全席セット〇

価格:20,800円~(税込)

ネックパッドとハンドルカバーも同じ素材のオプションがありますので、室内全コーディネイトすることもできます。完全オーダーメイドなのでピッタリなサイズで、ダブルステッチも美しさと高級感、耐久性に評判が高く、マジックテープとひもで装着でき、8~9割の方が自分で取り付ける方が多いほど簡単さでも人気の要因です。

グランデエアーラインオレンジ特徴の画像

メッシュのファブリックは通気性抜群

一部ファブリックなので全面合成皮革よりカジュアルな若々しい雰囲気が人気でカラーも多彩なのでおしゃれに自分らしさを演出してくれる車用シートカバーとして人気の高さは定評があります。

19位:Refinad(レフィナード)/レザーデラックスシリーズ

Refinadレザーデラックス説明画像

リサイクルレザーで本革の特徴そのままで人気!

メーカー:Refinad(レフィナード)

対応車:車種専用

カラー:ブラック、グレー、ダークベージュ、ワインレッド、ベージュ、ダークブラウン

素材:リサイクルレザー

セット:フロント×、リヤ×、全席セット〇

価格:2列・49,800円、3列・59,800円(税込)

廃材となる革チップを細かく刻み、特殊な溶剤で固めたリサイクルレザーは人気のビビットな色合いを実現し、レザーの風合いはそのままにタイトなフィッティング、調湿性、耐摩擦性、耐熱性、耐光性が高く、本革の短所をカバーする高耐久素材が人気です。パンチングされたレザーを接触する部分に採用しているので通気性が優れて快適なドライブを約束してくれます。

18位:AUSKIN/ムートンラグ(ムートンフリース・カーシート)エクシード・アイボリー1.5匹物

ムートンカバーの画像

ニュージーランド産ムートン

メーカー:AUSKIN(オースキン)

対応車:汎用

カラー:アイボリー

素材:本革(ムートン)

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット×

価格:16,200円(税込)

絶大な人気の天然のムートン(羊の皮)は保温性が高く、吸湿・発散性にも優れているのが特徴です。裏面はバックスキンなので滑り止めにもなります。短毛なので夏期にはサラッとした感触です。オールシーズン使えると人気です。ムートンの毛の中に程よい水分を保有しているので車特有の静電気も防止してくれます。長年人気で愛用しているドライバーは多いようです。

17位:アルティナ(ARTINA)/スタンダードシートカバー

アルティナスタンダードシートカバーの説明画像

車種専用設計で抜群のフィテッィングで人気!

メーカー:アルティナ(ARTINA)

対応車:車種専用設計

カラー:ブラック、ベージュ、グレー、アイボリー、ブラウン

素材:防水PVCレザー

セット:フロント×、リヤ×、全席セット〇

価格:K-CARシート15,800円(税抜)、セダン系2列シート27,800円(税抜)など適合車種により異なります。

アルティナのシートの特徴は4層で構成された生地を使用しており、10mmの厚さのウレタンスポンジ、ソフト合成皮革、シングルメリアスなどで通気性、防汚性に優れた素材で快適にドライブをサポートしてくれます。ゆるみ防止ストッパーもついているので、フィット感は最高と人気で評判があります。インテリアの高級感も演出するダブルステッチはシートの強度も補佐する機能性も人気です。

16位:ボンフォーム(BONFORM)/Ostrich(オーストリッチ)

ボンフォームオーストリッチ説明画像

高級感漂うオーストリッチ調

メーカー:ボンフォーム(BONFORM)

対応車:軽フロントベンチシート汎用

カラー:ブラック

素材:表面・合成皮革、中・ポリエステル綿入

セット:フロント〇、リヤ×、全席セット×

価格:6,900円(税込)

合成皮革でオーストリッチ調を表現したことでラグジュアリーな車内を演出してくれると評判の人気商品です。体にあたる部分のギャザリングが可愛いデザインと評判で、高級感のオーストリッチ調イメージにガーリー感が加わった車用シートカバーがリーズナブルに購入できると売上販売ランキングも高い人気商品です。合成皮革なので汚れも拭くだけの撥水性があるのが特徴です。

15位:Sandii(サンディ)/WAFFLEシリーズ(ワッフル)

SandiiWAFFLE説明画像

機能性も充実!可愛いと人気

メーカー:Sandii(サンディ)

対応車:全車種専用設計

カラー:15色(オーダー製)

素材:高品質PVC(合成皮革)

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット〇価格:49,800円(税込)

とにかく可愛くて機能性もデザインも評判のSandiiシリーズはフルオーダー方式なので納品されるまで2,3か月かかりますが、その分フィット感や高級感は間違いありません。車種専用設計なのでコンソールボックスや、サイドエアバック、カップホルダーなどの細かいところまで気配りされているカバーは満足度が高いと評判です。カラーバリエーションも豊富なのが特徴的で、自分カラーで室内の居心地抜群の人気商品です。

14位:ボンフォーム/ウエットガード

ボンフォームウエットガード説明画像

ウェットスーツ素材

メーカー:ボンフォーム

対応車:汎用

カラー:ブラック、グレー

素材:(表) ポリエステル、(裏) 合成ゴム

セット:フロント〇、リヤ×、全席セット×

価格:2,255円(税込)

ウェットスーツの素材でつくられているので、撥水性は言うまでもありません。マリンスポーツやアウトドアなどの帰りにそのまま乗車することもでき、丸洗いできるのでペットも一緒にお出かけにも重宝されます。装脱着がパパっと簡単で、裏面が合成ゴムで出来ているのでずれにくいと評判です。程よいクッション性もあるのでゴワゴワしないとリピート率も高い車用シートカバーではロングセラー商品でもあります。

13位:Copap(コーパープ)/カーシートカバーエスニック風柄7

コーパープエスニック風柄説明画像

高品質の手織り材質を採用

メーカー:Copap(コーパープ)

対応車:汎用

カラー:ブラック系、レッド系、ブルー系などマルチカラー

素材:表面:手織り布、裏面:スポンジ(3mm)

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット〇、ハンドルカバー・クション枕2個セット

価格:4,899円(税込)

エスニックな柄がおしゃれで可愛いと人気で、フロントとリヤの全席セットにハンドルカバーとシートベルトにつけるクッションもついて、トータルコーディネイトが出来てコストパフォーマンスが高いと評判です。生地もしっかりしていてスポンジが裏面についているのでクッション性も高く通気性も高いとオールシーズン使えます。丸洗いも出来るのでペットや小さいお子さんがいらっしゃるご家庭には特に人気が高いようです。

12位:steman--net/超高品質ダイヤモンドカシミア暖房クッションシートカバー

steman--netカシミア暖房クッションシートカバーの説明画像

あったかポカポカ

メーカー:steman--net

対応車:汎用

カラー:ブラック、ベージュ

素材:複合布、不織布

セット:フロント〇、リヤ×、全席セット×

価格:2,999円(税込)

遠赤外線加熱抵抗線はバネが放熱してくれる放熱二重螺旋加熱ワイヤースプリングであったかポカポカで、暖房効率が良く、寿命も他のヒートパッドより長いのが特徴です。不織布がカシミア風の手触りで温かみを増幅してくれます。安全ヒューズを内蔵した難燃性耐熱プラグは熱に強く安心設計だと評判です。五層構造エコ複合材料で火災にも強く安全で保温性も保たれています。水洗いも出来る優れモノとして人気があります。

11位:MEITO/麻レザー汎用シートカバー「jp36f」

MEIKO麻レザー汎用シートカバーの説明画像

レザーと麻で通気性が抜群

メーカー:MEIKO

対応車:汎用

カラー:ブラック&柄

素材:合成皮革、麻

セット:フロント〇、リア×、全席セット×

価格:3,980円(税込)

接触部分が麻素材なので通気性抜群で熱や湿気がこもりません。レザーと柄の組み合わせもおしゃれなデザインで室内が可愛くなると人気です。人気車用シートカバーランキングは11位になりました。温かみあのある柄はオールシーズン使えて取り付けも簡単なエプロンタイプでコスパ抜群です。リヤシートのカバーを同色のキルティングにしても違和感が無いと評判な人気商品です。

車用シートカバー人気おすすめランキング10位〜7位

車用シートカバー10位から7位表題画像

ランキング10位からの発表!

車用シートカバー人気のおすすめランキングの第10位から第7位です。それぞれに特徴がありますので比較しながら見ていきましょう。

10位:レガリア/シートカバー「ダイヤモンドステッチシリーズ」

レガリアダイヤモンドステッチの説明画像

高級感たっぷりのダイヤモンドステッチ

メーカー:REGALIA(レガリア)

対応車:車種専用設計

カラー:アイボリー、ベージュ、ホワイト、ライトグレー、グレー、ブラック

素材:合成皮革

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット〇

価格:14,800円(税込)~

カラーバリエーションも充実

ダイヤモンドステッチシリーズカラー種類説明画像

完全オーダーメイドだからおしゃれ

前面のステッチのカラーも選べる完全オーダーメイドの人気シートカバーです。

 

車種専用設計なのでずれたりせず安全性が優れているのが特徴です。フィット感もあり比較的コストパフォーマンスが高い全席セットが好評です。高温になる室内でも耐熱性にも優れ、たばこによる火災にも安心な高級素材は、撥水性も高く、お手入れが楽と評判です。人気の車用シートカバーランキングは10位獲得は納得のおすすめシリーズです。

9位:ハニー/シートカバー「HY-587、 HY-586」

tomboyハニーかわいいシートカバー説明画像

肌触りの良いスェード調

メーカー:錦産業/tomboy

対応車:汎用

カラー:ベージュ、ブラウン

素材:綿/ポリエステル

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット×

価格:12,420円(税込)

ベンチシート/セパレートシートどちらも取付可能な、マルチタイプ!

おすすめ人気ランキング車用シートカバー

ランキング9位はガーリーに大人気

車室内のトータルコーディネートも可愛いのが特徴で室内を優しい雰囲気に変えてくれると女子に人気の車用シートカバーです。

 

撥水機能のスェード調生地は肌触りがよく、ポイントのレースは気品を漂わせ派手過ぎず、飽きのこないデザインで若い女子に人気の車用シートカバーです。

8位:Dotty(ダティ)/COX-SPORTS

ダティCOX-SPORTS説明画像

スポーティー感と遊び心をくすぐる

メーカー:Dotty(ダティ)

対応車:車種専用

カラー:ブラック、グレー、ベージュ、アイボリー、キャメル、イエロー、ブルー、レッド、モカブラウン、アロマワイン(配色は外側と内側の指定ができるオーダー製)

素材:SS-PVC(スーパーソフトPVCレザー)

セット:フロント〇、リヤ×、全席セット〇

価格:軽自動車1列:33,000円、2列:56,000円(税別)~

コーディネイトも人気で楽しめる

ダティCOX-SPORTSカラー詳細説明画像

カラーの組み合わせが自由に!

外側と内側のカラーを選べるオーダー製なので、自分らしい室内コーディネイトが出来ます。

 

オプションでダブルステッチのカラーも選べるきめ細かいサービスもうれしいと人気です。フロントシート背面裏側にはおしゃれな信頼の証「Dottyタグ」が入ります。

 

オプションでフロントシート背面部にDottyロゴ(型押し)を入れることができます。

7位:マックスウィン/ホット&クールカーシート

マックスウィンーホット&クールカーシート説明画像

オールシーズン対応で人気

メーカー:Maxwin(マックスウィン)

対応車:国産車汎用

カラー:ブラック

素材:材質:シート表面:PVC合成皮革、シート内部:ウレタンフォーム、EVA、合金 

セット:フロント〇、リヤ×、全席セット×

価格:11,780円 (税込)

マッサージ機能付きで腰の負担も軽減

マッサージ暖房&送風機能付きの説明画像

マッサージ、暖房&送風機能付き

3段階調節可能な冷風&ヒーター機能&マッサージ機能も付いた清音タイプのオールシーズン使用可能の万能シートとして人気の運転席専用の車用シートカバーです。

 

特にハイブリッド車の冷暖房の省エネになると高評価を得て人気ランキングは7位に入りました。

車用シートカバー人気おすすめランキング6位〜4位

車用シートカバー6位から4位表題画像

上位ランキングの発表!

車用シートカバー人気のおすすめランキングの第6位から第4位です。それぞれに特徴がありますので比較しながら見ていきましょう。

6位:Refinad(レフィナード)/アルカンターラシリーズ

レフィナードアルカンターラ説明画像

高級車内装に採用されるイタリア製のアルカンターラ

メーカー:Refinad(レフィナード)

対応車:車種専用

カラー:シックな9色レザーカラーに5色のアルカンターラを組み合わせ

素材:スエード調人造皮革(ポリエステル約68%・ポリウレタン約32%)

セット:フロント×、リヤ×、全席セット〇

価格:全席セット/89,000円 (税込)

高級車用シートカバーと知られるRefinad(レフィナード)のアルカンターラという人気素材は東レが開発したスエード調人造皮革で、イタリア高級車のシートに使われている事で有名です。

耐久性、難燃性、耐光性、通気性に優れていますので本革に引けを取らない素材で人気の素材です。高級感の割にお手入れも楽でドライブ時のフィット感は抜群と人気ランキングは6位を獲得です。

5位:グランデ/エクセレントシリーズ

グランデエクセレントシリーズ説明画像

車種に合わせてピッタリサイズで人気

メーカー:グランデ

対応車:車種専用

カラー:ブラック、ベージュ、グレー

素材:合成皮革

セット:フロント×、リヤ×、全席セット〇

価格:全席セット/14,970円 (税込)

フルシートタイプなので、張り替えたようだと高評価を得ています。車種に合ったピッタリ設計なので装着に時間がかかりますが、その分充実した満足感が得られると人気です。

フィット感が優れもの!

レフィナードエクセレントシリーズ詳細説明画像

まるで純正!新車そっくりさんに

中古車を買ったけれどシートが汚れている方や、シートを汚したくない方など幅広いニーズに答えられるとロングセラー商品で人気ランキングは5位を獲得しました。

4位:クラッツィオ/ClazzioJr(クラッツィオジュニア)

クラッツィオClazzioJr説明画像

幅広い車種にマッチングする人気のカバー

メーカー:クラッツィオ (Clazzio)

対応車:汎用

カラー:ブラック、アイボリー

素材:新開発BioPVC(合成皮革)

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット〇

価格:2列全席セット/19,440円 (税込)、3列全席セット/27,000円 (税込)

センターの背中部分がパンチング生地を使用しているので、通気性に優れていて人気です。長時間ドライブにも快適に過ごせます。シートラインの縫製も2重に縫い合わせているダブルステッチなので丈夫で美しいラインを演出してくれるのも人気の要因です。フロントカバーの背面には使いやすいポケットも装備しているので室内の小物の収納も出来、長年使用できると人気ランキング4位を獲得です。

純正シートの機能を損なわない設計で人気

クラッツィオClazzioJr生地の特徴画像

装着スムーズな素材も人気!

純正シートを張り替えたようなフィット感で肌触りもよい人気の新素材「ソフトBio.PVCレザー」は丈夫で伸び縮みする事で美しいシートラインを作り出します。

車用シートカバー人気おすすめランキング3位〜1位

車用シートカバー3位から1位タイトル画像

TOP3の発表!

車用シートカバーおすすめ人気ランキングのトップ3を見ていきましょう。トップスリーは良い所がいっぱいです。どんなシートカバーが選ばれたかご覧ください。

3位:Calm(カーム)/シートカバー前席用

Calm(カーム)説明画像

リネン調整生地が人気で気持ち良い!

メーカー:錦産業/Calm(カーム)

対応車:汎用

カラー:レッド、ブルー、ブラウン、グリーン

素材:ポリエステル100%

セット:フロント〇、リヤ〇、全席セット〇

価格:フロントのみ3,218円 (税込)

取り付けは簡単で約15分で装着可能です。カラーも落ち着いた草木染めのような自然な風合いの人気カラーでバリエーションも多く選びやすいことで人気ランキング3位に入りました。

座り心地も抜群で人気!

リヤシートカバーやティッシュケースカバー、ハンドルカバーなどもお揃いでコーディネイトできます。背面の3つのポケットはスマホやドリンクなどが入れられ便利と人気でおすすめです。

2位:ボンフォーム/ファインテックス前席用軽普通車用エプロンタイプ

ボンフォームファインテックスの説明画像

すっぽりくるむ簡単装着で人気!

メーカー:ボンフォーム

対応車:汎用

カラー:ブラック・ベージュ

素材:(表) ポリエステル、(裏) PVCコーティング

座席:フロント〇、リヤ×、全席セット×

価格:1,068円 (税込)

ほとんどの車の前席シートに装着可能です。ヘッドレストまですっぽりかぶせるだけだから装着が簡単で、汎用性は抜群なので車種を選ばないのでAmazonでは人気ベストセラー商品です。

飽きのこないデザインとカラー

ボンフォームファインテックス撥水性特徴画像

撥水性も抜群!

カラーはブラックとベージュで飽きのこないカラーが人気です。

 

撥水性も抜群なのでアウトドアやマリンスポーツなど色々なシーンに使えると評判で人気ランキング2位になりました。

1位:MEIKO/クッションシートカバー「F1」

MEIKOクッションシートカバーF1の説明画像

色も豊富でスポーティーで人気でカッコイイ!

メーカー:MEIKO

対応車:汎用

カラー:レッド&黒、ベージュ、ブル&黒、グレー&黒、ブラウン&黒、白&黒

素材:合成皮レザー、高密度ウレタン、メッシュ

座席:フロント〇、リヤ×、全席セット×

価格:4,480円 (税込)

合成皮革のメッシュパンチで通気性が抜群です。座り心地も良くフィット感も優れていて人気でリピート率も高く多くのファンもいるようです。

通気性が良いでメッシュ素材で長時間も運転が楽!

MEIKOF1白詳細説明画像

取り付けもらくらく

汎用なので座席サイズを選ばないことで人気車用シートカバーランキング1位を獲得いたしました。

腰の部分にチューブ状の腰掛設計は、腰の疲れも軽減されるとプロドライバーにも人気の高い商品です。首の部分にも高密度ウレタンで支える構造になっていて負担がある肩や首を守ってくれます。裏地も汚れに強い素材を使用し、弾力性もあるので耐久性も高くなっていると人気です。

機能性に優れた特徴でプロにも人気

MEIKOクッションシートカバーF1の特徴の説明画像

座席の後ろも小物ポケット付き

座席の安定性を高めるための高密度ウレタン使用を座面両側に使用されていて、カーブの時の重心をサポートしてくれます。

 

座席後ろには便利なポケット付きで収納力抜群で人気があります。合成皮革も上質で高級車の品格も損なうこともなく機能性に優れているので人気おすすめの車用シートカバー№1です。

車用シートカバーの掃除・お手入れ方法

車用シートカバーの手入れ説明の画像

シートカバーに汚れがつく原因は?

《主な原因》

・車内で飲食したときの食べカス

・雨や雪の日に付いた汚れの飛び散り

・車内で喫煙による臭い

・衣類による色移り

・汗などのシミつき・・・等

シートカバーの汚れの主な原因は上記の5つです。原因からお手入れ方法を変える必要があります。汚れが付いたらなるべく早く除去する。汚れがつかないように対策する事など対策できますが、なかなか完璧にはできそうにありません。シートの背もたれや座面、シートカバーとシートカバーの隙間などに汚れがつきやすい箇所もあります。その部分を原因によってお手入れしましょう。

シートカバー掃除道具の画像

主な道具

  • ・掃除機
  • ・エチケットブラシ又は歯ブラシ
  • ・雑巾
  • ・マスク
  • ・ウェットティッシュ
  • ・除菌消臭スプレー
  • ・シートカバー専用クリーナー
  • ・重曹

掃除機で食べかすなどの固形物や埃、髪の毛などを吸い取ります。換気の為窓は開けておきましょう。へばりついた物などや隙間に入り込んだ物はエチケットブラシなどで掃出しながら掃除機をかけましょう。頑固な液体系の汚れはシートカバー専用クリーナーで雑巾やウェットティッシュなどで拭き取りましょう。本革のシートはデリケートなので柔らかい雑巾を使うと良いでしょう。仕上げは除菌・消臭スプレーで完璧です。

車用シートカバー人気おすすめランキングまとめ

車用シートカバーのまとめ画像

機能性の優れた車用シートカバー

なるべく汚れをつけないように対策してもどうしても付いてしまう汚れや匂いです。

 

細かい隙間がたくさんある車用シートは汚れも取りづらい箇所でもあります。

いろいろな機能性に優れた車用シートカバーでいつも綺麗に保つことが出来ますし、快適なドライブの為に疲れを軽減させてくれるマッサージ機能もついた車用シートカバーもありました。デザインも多種多彩で自分の好みに合った車用シートカバーを人気ランキングで見つけて、より快適なドライブをエンジョイしましょう。

車のアクセサリーのランキングはこちら

車用の芳香剤おすすめ31選!人気の香りやおしゃれなデザインの商品を紹介 | ランキングまとめメディア
車載用スピーカー人気おすすめランキングTOP18!選び方を詳しく紹介【最新】 | ランキングまとめメディア
車用カーテンおすすめランキングTOP11!選び方・取り付け時の注意も紹介 | ランキングまとめメディア

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ