ロールカーテンおすすめランキングTOP20!設置のメリット・デメリットも解説

ロールカーテンおすすめランキングでは遮光・調光をしてくれるなど実用的で、デザインがおしゃれなロールカーテンのおすすめランキングを紹介します。ランキングでは人気商品のメーカー、サイズ、カラー、価格などの詳細や、メリット・デメリット、お手入れの仕方まで紹介するので、これを見ればロールカーテンのことが丸わかりです。ぜひロールカーテンを購入する際は、おすすめランキングを参考にしてみてください。

目次

  1. ロールカーテンおすすめランキング!メリット・デメリットも
  2. ロールカーテンおすすめランキング20位~11位
  3. ロールカーテンおすすめランキング10位~7位
  4. ロールカーテンおすすめランキング3位~1位
  5. ロールカーテンのメリット・デメリットを解説!
  6. ロールカーテンはまめにお手入れしよう
  7. ロールカーテンおすすめランキングのまとめ

ロールカーテンおすすめランキング!メリット・デメリットも

ロールカーテンは実用的でおしゃれ

ピンク色のロールカーテン

便利なロールカーテン

ロールカーテン(ロールスクリーン)は便利なアイテムで、厚みのあるカーテンと比べるとすっきりしているため、お部屋を広く見せます。

 

またつっぱりで引っかけるタイプのものがあるので、カーテンより取り付けが簡単です。そして実用性だけでなく、デザインもおしゃれなので、お部屋をグレードアップしてくれます。

遮光・調光に便利なロールカーテンの選び方

種類で選ぶ

ダブルロールカーテン

ロールカーテンの種類とは

ロールカーテンの種類には大まかに分けてスタンダードタイプ、ダブルカーテンタイプ、調光タイプがあります。

スタンダードタイプは生地が1枚で、ダブルカーテンタイプは生地が2枚になっていて、調光タイプは何枚も生地が重なっています。スタンダードタイプは布が1枚なので、生地を上げると丸見えになります。昼間は部屋に光を取り込みたい人におすすめです。

調光タイプのロールスクリーン

視線が気になる方は調光タイプ

ダブルカーテンタイプは2枚の生地のうちの1枚が薄いことが特徴です。

 

調光タイプは生地の間を開けて、視線をカットしつつ光を取り込めるので、視線が気になる方は両タイプがおすすめです。

ロールカーテンおすすめランキング20位~11位

ロールカーテン調光タイプ

ロールカーテンのランキングをご紹介

まずは20位から見ていきましょう。どんな作品が入っているのでしょうか。それではランキングのスタートです。

20位:ロールスクリーン・アルティス自然

おしゃれなデザインが人気のロールカーテン

ロールスクリーン・アルティス自然

フルネスの人気ロールカーテン

・メーカー:フルネス

・サイズ:幅45cm×丈135cm

・素材:(麻調)ポリエステル、レーヨン、麻など

・カラー:木調、麻調

・価格:4,450円

ロールカーテンおすすめランキング20位はフルネスのロールスクリーン・アルティス自然です。デザインは木調、麻調があって、どちらもおしゃれなので、お部屋をグレードアップしてくれます。機能性も高く、スクリーンの昇降がスムーズで、静かで、巻き上げの速度がダイヤルで調整可能です。

商品のメリットとデメリットは?

ロールスクリーン・アルティス自然の麻調タイプ

商品に対する反応を調査

見た目が魅力的なフルネスのロールスクリーン・アルティス自然ですが、評価を調べてみると少し気になるコメントも見受けられました。

木調を購入した人から少し透けるというコメントがいくつか投稿されており、デメリットになるかも知れません。しかし完全に見えるわけではなく、コメントにもある通り色々な使い方が出来るようです。

19位:竹ロールスクリーン

おしゃれなデザインのロールカーテン

アイネットの竹ロールスクリーン

アイネットの人気ロールカーテン

・メーカー:アイネット

・サイズ:幅88cm×高さ180cm

・素材:天然竹(桟)、天然木(紐)、レーヨン 

・カラー:ナチュラル、炭化焼竹

・価格:2,280円

ロールカーテンおすすめランキング19位はアイネットの竹ロールスクリーンです。竹製のロールスクリーンで、天然竹を使用していて高級感があっておしゃれなデザインなので、インテリアとしても活躍してくれます。値段もリーズナブルで、コスパの良さも魅力です。

竹ロールスクリーンに対する反応は?

アイネットの竹ロールスクリーンの機能説明画像

商品の評価を調査

そんなアイネットの竹ロールスクリーンに対する反応をネットレビューで調べてみると以下のようなコメントがありました。

細やかな細工で、仕上がりも上品で価格よりは上等に感じると思いました。

価格はリーズナブルですが、細工が細かく上品で、価格よりは上等に感じると好評です。アイネットの竹ロールスクリーンは価格の割に細工が上等なところが魅力と言えます。

18位:遮光ロールスクリーン

価格が魅力の調光式ロールカーテン

SMONTERの遮光ロールスクリーン

SMONTERの調光式ロールカーテン

・メーカー:SMONTER

・サイズ:45cm×150cm~

・素材:ポリエステル100%、通気性、帯電防止など

・カラー:ホワイト

・価格:2,499円~

ロールカーテンおすすめランキング18位はSMONTERの遮光ロールスクリーンです。調光タイプのロールスクリーンで、スクリーンを下ろしたまま、日差しを取り込んだり、カットしたりすることが出来ます。チェーンコネクターを装備しているため、子供やペットが首を巻き込む事故が起こりにくくなっています。そしてなんと言っても値段の安さが特徴で、コスパ重視の人におすすめです。

遮光ロールスクリーンに対する評価は?

SMONTERの遮光ロールスクリーンを使用した部屋

商品に対する反応を調査

そんなSMONTERの遮光ロールスクリーンに対する評価を調べてみると、価格に対するコメントがありました。

2個セットなのでお買い得でした。

2個セットも売っていますが、安いので、コスパの良さが好評のようです。しかし耐久性を疑問視するコメントもありました。それでも安くて壊れても買い換えられるので、コスパの良さはメリットと言えます。

17位:ロールスクリーン・アゲインスト

おしゃれなデザインのロールカーテン

サンローズのロールスクリーン・アゲインスト

サンローズの人気ロールカーテン

・メーカー:サンローズ

・サイズ:幅45×丈150cm~幅180~丈210cm

・素材:ポリエステル:100% 

・カラー:アイボリー、イエロー、グリーンなど

・価格:3,580円

ロールカーテンおすすめランキング17位はサンローズのロールスクリーン・アゲインストです。遮光1級で強い日差しをカットしてくれるのはもちろんのこと、防音、断熱効果もあって、快適な生活を提供してくれます。色の種類は8色あるので、部屋に合わせやすいです。またデザインがおしゃれなので、お部屋をグレードアップしてくれること間違いなしです。

ロールスクリーン・アゲインストに対する反応は?

ロールスクリーン・アゲインストの説明画像

商品の評価は?

そんなロールスクリーン・アゲインストに対する反応を調べてみると遮光性とチェーンに対するコメントがありました。

チェーンがやや硬いですが、遮光性は十分。

しっかりと日差しをカットしてくれると遮光性が高いところは好評です。しかしチェーン式ですが、チェーンの硬さがデメリットとして捉えられていて、チェーンの硬さには注意が必要です。

16位:調光ロールアップ スクリーン

インテリアとしても活躍する商品

FoireSoftの調光ロールアップスクリーン

FoireSoftの人気商品

・メーカー:FoireSoft

・サイズ:幅60cm×幅90cm~

・素材:アルミニウム、メッシュ

・カラー:グリーン、ブラウン、ピンク

・価格:4,609円

ロールカーテンおすすめランキング16位はFoireSoftの調光ロールアップ スクリーンです。コンビブラインドタイプのロールカーテンで、生地とメッシュが規則的に配列され、二重で交差して動作します。デザインがおしゃれなので、日光や視線をカットするだけでなく、インテリアとしても活躍します。

カーテンレールにも取り付け可能で好評

FoireSoftの調光ロールアップスクリーン

商品の評価を調査

そんなFoireSoftの調光ロールアップ スクリーンに対する反応を調査すると、カーテンレールに取り付ける方法が紹介されていました。

ホームセンターなどでカーテンレール用の金具を買えば、カーテンレールにも取り付けられます

FoireSoftの調光ロールアップ スクリーンはカーテンレール用の金具を使えば、カーテンレールにも取り付けられるようです。カーテンレールに付けたい人はぜひ試してみてください。

15位:つっぱり式ロールスクリーン

取り付けで工具が必要なしの商品

フルネスのつっぱり式ロールスクリーン

フルネスの人気商品

・メーカー:フルネス

・サイズ:幅60×高さ135cm~

・素材:ポリエステル100%、アルミニウム

・カラー:アイボリー、イエロー、オレンジなど

・価格:7,670円

ロールカーテンおすすめランキング15位はフルネスのつっぱり式ロールスクリーンです。つっぱり式ロールスクリーンで、つっぱらせて付けられるデザインなので、ネジ穴やクギ穴が残りません。工具が必要ないので、女性でも簡単に付けられます。貸賃など、壁に穴を開けられない方におすすめのロールカーテンです。

つっぱり式ロールスクリーンに対する評価は?

フルネスのつっぱり式ロールスクリーンのカラータイプ

商品に対する反応を調査

そんなフルネスのつっぱり式ロールスクリーンに対する評価を調べると取り付けに関するコメントが投稿されていました。

会社の窓につけました、結構簡単に付けられてとても満足です

簡単に付けられるところが好評です。つっぱらせて付けられるので、フルネスのつっぱり式ロールスクリーン穴を開けられないシチュエーションにもってこいの商品です。

14位:サイズオーダー・ロールスクリーン

メーカーがオーダーで作ってくれる商品

T-colorsのサイズオーダー・ロールスクリーン

T-colorsの人気のロールスクリーン

・メーカー:T-colors

・サイズ:幅15~210cm×丈10cm~240cmまで

・素材:ポリエステル不織布

・カラー:ライトブラウン、エンジ、グリーン

・価格:11,815円

ロールカーテンおすすめランキング14位はT-colorsのサイズオーダー・ロールスクリーンです。ハニカム構造のロールカーテンで、見た目が可愛いだけでなく、スクリーンの内部に空気の層を作るため、夏は涼しく冬は暖かく、お部屋を快適にしてくれます。サイズをオーダーできるので、自分のお部屋にぴったりと合わせることができるところも魅力です。

サイズオーダー・ロールスクリーンに対する反応は?

色が豊富なサイズオーダー・ロールスクリーン

商品に対する反応を調査

T-colorsのサイズオーダー・ロールスクリーンに対する反応を調査すると、オーダーに対するコメントが投稿されていました。

窓のサイズにピッタリ合ったものが届きました。

オーダー通りぴったりのものが届いたと好評です。やはりオーダー制で自分の部屋に合わせられるところが、T-colorsのサイズオーダー・ロールスクリーンの最大の魅力と言えそうです。

13位:遮光率100%のロールスクリーン

遮光率100%のロールスクリーン

満天カーテンの遮光率100%のロールスクリーン

満天カーテンの人気商品

・メーカー:満天カーテン

・サイズ:幅30cm×丈190cm~

・素材:アクリル樹脂

・カラー:アイボリー、グリーン、パープル

・価格:6,480円

ロールカーテンおすすめランキング13位は満天カーテンの遮光率100%のロールスクリーンです。1級遮光を超える遮光率100%のロールスクリーンで、日差しを完全にシャットアウトしてくれます。断熱、保温、防音も優れ、快適な生活を提供してくれること間違いなしです。

遮光率100%のロールスクリーンに対する反応は?

遮光率100%のロールスクリーンの色の種類

商品に対する反応を調査

そんな満天カーテンの遮光率100%のロールスクリーンに対する反応を調査すると以下のようなコメントがありました。

 

本棚のような固定スペースが限られている場所でも設置できるところが好評です。

満天カーテンの遮光率100%のロールスクリーンは固定スペースが限られている場所に使用できるところがメリットとして捉えられています。

本棚みたいな固定スペースが限られてるようなものにも設置できます。

12位:SISの遮光ロールスクリーン

チェーン式ロールカーテン

SISの遮光ロールスクリーン

SISの人気ロールカーテン

・メーカー:SIS

・サイズ:幅80×高さ180cm

・素材:???

・カラー:カフェ、ブラウン、ホワイト

・価格:2,620円

ロールカーテンおすすめランキング12位はSISの遮光ロールスクリーンです。チェーン式で、コード式と比較して操作する時の負担が少なく、高さの微調整も簡単に出来ます。取り付け方は天井付け、正面付けだけでなく、カーテンレール付けも可能です。また遮光率99.99%以上で、強い日差しをカットしてくれます。そして価格が安く、コスパの良さも魅力です。

遮光ロールスクリーンに対する評価は?

半開きのロールカーテン

商品に対する反応を調査

そんなSISの遮光ロールスクリーンに対する評価を調べてみると以下のようなコメントがありました。

ネジ二本で簡単に取り付けられました。
性能も申し分ありません。
ただ、スクリーンにシワが入りやすいので取り扱いに注意ですね。

SISの遮光ロールスクリーンは取り付けやすさ、性能が好評で、そこがメリットとして捉えられています。しかしスクリーンにシワが入りやすいところはデメリットとして捉えられているようです。

11位:節約リフォームショップのロールスクリーン

お部屋のおしゃれに合わせやすいデザイン

節約リフォームショップのロールスクリーン

人気のロールカーテン

・メーカー:節約リフォームショップ

・サイズ:幅 60cm×高さ180cm

・素材:???

・カラー:アズキ、イエロー、ウォーターブルー

・価格:2,480円

ロールカーテンおすすめランキング11位は節約リフォームショップのロールスクリーンです。光を通すタイプですが、視線は隠してくれます。そして特徴はカラーバリエーションが豊富なところで、アズキ、イエロー、ウォーターブルーなど13色あって、お部屋のおしゃれに合わせやすいです。

節約リフォームショップのロールスクリーンに対する評価は?

節約リフォームショップのロールスクリーンのカラータイプ

商品の評価を調査

そんな節約リフォームショップのロールスクリーンに対する評価を調査するとアイボリーを購入した方から意外な使い方をしている人がいました。

この商品をビデオスクリーンの代用として購入いたしました

ビデオスクリーンとして使用したようです。ビデオスクリーンは高めですが、これなら安いので、コスパ最高です。節約リフォームショップのロールスクリーンは意外な使い方が出来るところもメリットとして捉えられています。

ロールカーテンおすすめランキング10位~7位

ロールカーテンと机

10位以降をチェック!

10以降はどのようなランキングになっているでしょうか。それでは10位以降を見ていきましょう。

10位:障子風ロールアップスクリーン

素材に不織布を使用したロールカーテン

障子風ロールアップスクリーン

DAIKOの人気商品

・メーカー:DAIKO

・サイズ:幅88×高135cm

・素材:不織布・天然木

・カラー:ナチュラル

・価格:3,480円

ロールカーテンおすすめランキング10位はDAIKOの障子風ロールアップスクリーンです。障子風にアレンジして作られたロールカーテンで、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。また素材に不織布を使用しているため、お子様やペットに破られる心配が少ないです。そして値段も他のロールカーテンと比べると安く、コスパが良いところも魅力です。

障子風ロールアップスクリーンに対する評価は?

障子風ロールアップスクリーンのタイプ

商品に対する評価を調査

そんなDAIKOの障子風ロールアップスクリーンに対する評価をネットレビューで調べてみると以下のようなコメントがありました。

窓の上部分の目隠しが簡単にできるし下部分から風も良く通るし、全部窓を隠しても風で動くので涼感があって良いですね!

DAIKOの障子風ロールアップスクリーンに対して風にふかれて動く様に涼感があると好評で、涼感が魅力として捉えられています。涼感があるということで、特に夏の夜に合いそうです。

9位:Zenのプレーン・ロールスクリーン

リラックス出来る明るさのロールカーテン

Zenのプレーン・ロールスクリーン

Zenの人気ロールカーテン

・メーカー:Zen

・サイズ:幅180cm×丈220cm

・素材:???

・カラー:アイボリー、ブラウン、ブラック

・価格:8,640円

ロールカーテンおすすめランキング9位はZenのプレーン・ロールスクリーンです。透過性生地なので、透過した光で暗くなりすぎず、リラックス出来る明るさになります。リビング・寝室、子供部屋、洗面所など場所を問わず取り付けることが出来、取り付ける際もドライバー1本で簡単に出来ます。

プレーン・ロールスクリーンに対する反応は?

プレーン・ロールスクリーンを使用した部屋

商品に対する反応を調査

そんなZenのプレーン・ロールスクリーンに対する反応を調査すると、スクリーンを操作した時の音や振動に対するコメントがありました。

集合住宅住まいなので、振動やゴロゴロ音がしないのは助かります。
が、その分ちょっと巻き上がるのが遅い気がします。

動かしている時の音や振動がないと好評です。集合住宅の場合、音や振動が気になりますが、Zenのプレーン・ロールスクリーンは音や振動が抑えられているので、ぴったりと言えます。

8位:フルネスのロールスクリーン・アルティス遮光

スプリング式のロールカーテン

フルネスのロールスクリーン・アルティス遮光

フルネスの人気ロールカーテン

・メーカー:フルネス

・サイズ:幅45cm×高さ135cm

・素材:ポリエステル100%

・カラー:ブラウン、ベージュ、ダークグレー

・価格:3,960円

ロールカーテンおすすめランキング8位はフルネスのロールスクリーン・アルティス遮光です。操作方法がスプリング式のロールカーテンです。カラータイプがブラウン、ベージュ、ダークグレーと落ち着いた色合いで、部屋に合わせやすく、またお部屋に安らぎを与えてくれます。カーテンレール用取付金具が付いているため、カーテンレールにも取り付け可能です。

ロールスクリーン・アルティス遮光に対する反応は?

フルネスのロールスクリーン・アルティス遮光

商品に対する反応を調査

そんなフルネスのロールスクリーン・アルティス遮光に対する反応を調べてみると遮光機能に対するコメントがありました。

朝日を遮るのに暗くなりすぎずちょうどよい。

適度に朝日を遮ってくれるところが好評です。フルネスのロールスクリーン・アルティス遮光は適度に光を遮る遮光機能が魅力として捉えれているようです。

7位:立川機工のTIORIOロールスクリーン

巻き取りスピード調整出来るロールカーテン

TIORIOロールスクリーン

立川機工の人気ロールカーテン

・メーカー:立川機工

・サイズ:幅180cm×丈220cm

・素材:???

・カラー:グリーン、ブルー、アイボリーなど

・価格:17,192円

ロールカーテンおすすめランキング7位は立川機工のTIORIOロールスクリーンです。プルコード式で、ダイヤルで巻き取りスピード調整出来ます。またオイルブレーキでスムーズな巻き上げが可能です。遮光機能はもちろんのこと、防炎機能も付いていてもしもの時にも安心です。

TIORIOロールスクリーンはコスパの良さが好評

TIORIOロールスクリーンの操作法説明画像

商品の評価を調査

そんな立川機工のTIORIOロールスクリーンに対する反応を調査すると取り付けが簡単なところとコスパの良さが好評です。

取付の手軽さと コスパの良さから大満足です

やはり取り付けが簡単な方が便利で良いので、立川機工のTIORIOロールスクリーンの取り付けの手軽さはメリットと言えます。また価格は他の安い商品よりかは少しお高めですが、高すぎず、質も高いので、コスパが良いと言えます。

6位:センシア・ナチュラルシリーズ

光の入り方を調整出来るロールスクリーン

センシア・ナチュラルシリーズ

調光タイプのロールスクリーン

・メーカー:トーソー

・サイズ:幅60×高さ150cm~幅180×高さ200cm

・素材:ポリエステル100% 非防炎

・カラー:アイボリー、ブラウン、ダークブラウン、グラス

・価格:7,080円

ロールカーテンおすすめランキング6位はトーソーのセンシア・ナチュラルシリーズです。調光タイプのロールスクリーンなので、スクリーンを下ろしたまま、日差しを取り込んだり、日差しと視線をシャットアウトしたりと調整することが出来るデザインになっています。

センシア・ナチュラルシリーズに対する評価は?

スクリーンを下ろしたまま調光可能な商品

商品に対する評価を調査

そんなトーソーのセンシア・ナチュラルシリーズに対する評価を調査すると以下のようなコメントがありました。

値段も安く使い勝手もいいです。全開にする時ちょっと時間かかりすぎるかな。

使い勝手の良さ、価格の安さがメリットとして捉えられているようです。しかし全開にするまで少し時間がかかるところがデメリットとして捉えられています。全開にするまでの時間に注意が必要みたいですが、概ね好評のようです。

5位:ロールスクリーン・非遮光

シンプルなデザインのロールカーテン

BOBOTOGOのロールスクリーン・非遮光

BOBOTOGOの人気ロールカーテン

・メーカー:BOBOTOGO

・サイズ:幅30 ×丈180cm~幅130 ×丈220cm

・素材:透過性生地、ポリエステル100%

・カラー:グリーン、ベージュ、ホワイトなど

・価格:2,031円

ロールカーテンおすすめランキング5位はBOBOTOGOのロールスクリーン・非遮光です。この商品の特徴はカラーバリエーションが豊富なところで、グリーン、ベージュ、ホワイトなど6色あります。またデザインもシンプルなところも特徴で、どんなお部屋にも合わせやすいです。そしてブラケット採用で、ドライバー1本で、簡単に取り付けられるところも特徴になっています。

北欧風の部屋に大好評

ロールスクリーン・非遮光のカラータイプ麻混

ロールスクリーン・非遮光の評価は?

そんなBOBOTOGOのロールスクリーン・非遮光に対する評価を調査すると北欧風の部屋にするためにカラータイプの麻混を使用したというコメントがありました。

北欧風のお部屋に模様替え中でしたが、色や麻感が大変気に入りました。

色と麻感が好評のようです。やはりカラーバリエーションが豊富なので、部屋に合わせやすく、そこがBOBOTOGOのロールスクリーン・非遮光の最大の魅力であり、人気の要因になっています。

4位:Satori遮光1級ロールスクリーン

遮光性能の高さがメリットのロールスクリーン

Satori遮光1級ロールスクリーン

遮光率の高さが人気の商品

・メーカー:新サイレンス遮光ロールスクリーン

・サイズ:幅180cm×丈220cm

・素材:ポリエステルなど

・カラー:アイボリー、ブラウン、グリーン

・価格:11,340円

ロールカーテンおすすめランキング4位はSatori遮光1級ロールスクリーンです。この商品のメリットは遮光1級ロールスクリーンで、99.99%遮光してくれるところで、強い日差しをカットしたい寝室などにおすすめです。また遮熱効果も優れているため、夏の涼しさ、冬の暖かさをキープしてくれるので、省エネにもなります。

Satori遮光1級ロールスクリーンに対する評価は?

色々なカラーがあるSatori遮光1級ロールスクリーン

商品の評価を調査

そんなSatori遮光1級ロールスクリーンに対する評価を調べてみると巻き取り音と価格に対するコメントがありました。

下ろす際は静かですが巻き取り音は布同士が擦れる耳障りな音が気になるので、赤ちゃんが寝ている部屋はどうでしょうね⁉︎ しかしお値段お安く他に問題はないので満足しています。

個体差はありそうですが、巻き取り音がするものがあるそうで、メリットとして捉えられています。また価格が安いところは好評で、価格の安さはメリットとして捉えられているようです。

ロールカーテンおすすめランキング3位~1位

ピンク色のロールカーテン

3位以降をチェック

いよいよ3位まで来ましたが、3位以降はどうなのでしょうか。それでは3位以降をご覧ください。

3位:オーダー・ロールスクリーン

おしゃれな色合いが人気の商品

オーダー・ロールスクリーン

おしゃれな色合いのロールカーテン

・メーカー:ハローロールスクリーン

・サイズ:幅30~45cm×丈30~80cm~

・素材:???

・カラー:ピンク、アイボリー、グリーン

・価格:5,914円

ロールカーテンおすすめランキング3位はハローロールスクリーンのオーダー・ロールスクリーンです。オーダー式で、サイズ、カラー、操作法(チェーン式orスプリング式)を選択することが出来ます。またウォッシャブルタイプで、洗濯することが出来るところも魅力です。

オーダー・ロールスクリーンに対する評価は?

オーダー・ロールスクリーンの色の種類

商品の評価を調査

そんなハローロールスクリーンのオーダー・ロールスクリーンに対する評価を調べてみると色合い、素材に対するコメントがありました。

色がきれいで素材も厚めで安心です。

色合いが綺麗で、素材は厚いところが好評です。似たようなコメントが多く、色合いの綺麗さ、素材の厚さがハローロールスクリーンのオーダー・ロールスクリーンのメリットとして捉えられています。

2位:sakuraロールスクリーン

カラータイプが30色の商品

ノーブランド品のsakuraロールスクリーン

ノーブランド品の人気商品

・メーカー:ノーブランド品

・サイズ:オーダーサイズ

・素材:???

・カラー:ネイビーなど

・価格:5,832円

ロールカーテンおすすめランキング2位はノーブランド品のsakuraロールスクリーンです。1級遮光で、強い日差しも防いでくれます。また遮光だけでなく防炎、遮熱も優れていて安心です。カーテンレールに取り付けられるので、貸賃でも使えます。サイズはオーダーなので、自分の部屋に合わせやすく便利です。カラータイプは30色で、お部屋のインテリアに合わせやすいところも魅力です。

sakuraロールスクリーンに対する評価は?

sakuraロールスクリーンのカラーバリエーション

商品に対する反応を調査

そんなノーブランド品のsakuraロールスクリーンに対する評価を調べてみると取り付けに関するコメントがありました。

取説が分かりやすく取り付けも簡単でサッシ枠内にすっきりと収まっているのでカッコいいです

ロールカーテンの取り付けが簡単だと好評です。ノーブランド品のsakuraロールスクリーンは取り付けの簡単さも魅力として捉えられています。

1位:グラムスタイルのロールスクリーン

デザインがシンプルで色が豊富な商品

グラムスタイルのロールスクリーン

グラムスタイルの人気ロールカーテン

・メーカー:グラムスタイル

・サイズ:幅40cm×高さ60cm

・素材:ポリエステルなど

・カラー:オレンジ、イエロー、アイボリー

・価格:9,710円

ロールカーテンおすすめランキング位はグラムスタイルのロールスクリーンです。デザインはシンプルで、カラータイプがオレンジ、イエロー、アイボリーなど18色あるので、お部屋に合わせやすくなっています。一級遮光生地で、日差しをカットしてくれるので、お休みの日でもぐっすり使えます。

グラムスタイルのロールスクリーンに対する反応は?

グラムスタイルのロールスクリーンを使用した部屋

商品に対する反応を調査

グラムスタイルのロールスクリーンに対する反応を調査してみると、オーダーに対するコメントが投稿されていました。

近所で探した類似サイズオーダー見積もりの3分の1近い値段で嬉しい悲鳴です。

サイズをオーダーできますが、オーダーにもかかわらず、価格が安いところが大好評です。オーダーなのに安いところが、グラムスタイルのロールスクリーンの最大の魅力と言えそうです。

ロールカーテンのメリット・デメリットを解説!

ロールカーテンのメリットとは?

青いロールカーテン

おしゃれで調光しやすい!

メリットは厚いカーテンに比べて薄いのですっきり見せてくれることと、調光タイプは細かく調整できるのでカーテンより調光がしやすいこと、カーテンよりスタイリッシュに見えるところです。

ロールカーテンのデメリットは?

黒いロールカーテン

デメリットは音と取り外しの不便さ

デメリットもあって、まず1つ目のデメリットは窓を開けて風を取り込んだ時にロールカーテンの上部が窓に当たり音がきになることです。

 

また2つ目のデメリットとして洗えるタイプは生地部分とメカ部分を外したり戻したりするのが面倒なことが挙げられます。

3つ目のデメリットは種類によって上に巻き上げる必要があるので面倒になることがあることなどです。ロールカーテンを買うときには、デメリットも確認しておいてください。

ロールカーテンはまめにお手入れしよう

ロールカーテンのお手入れする方法やポイント

シンプルなロールカーテン

お手入れ方法は様々!

ロールカーテンはお手入れする方法とポイントがタイプごとに異なります。

 

そんなロールカーテンのお手入れ方法を、それぞれのタイプごとにご紹介致します。

スタンダードタイプの手入れの仕方

2枚のロールカーテン

スタンダードタイプの洗い方

ロールカーテンのお手入れの仕方ですが、まずスタンダードタイプははたき、ハンディモップなどで小まめにほこりをとります。

 

スタンダードタイプで気をつけたいのが水で、張りを持たせるための樹脂加工をしていて水をかけると溶け出しシミになるので、水をかけないようにしましょう。

洗濯可能タイプの手入れの仕方

水色のロールカーテン

洗濯可能タイプの洗い方

洗濯可能タイプは洗濯機で洗うときには、他の洗濯物と混ぜず、洗濯機に入れるときには折り癖が付かないように球状に丸めて入れます。

 

そして漂白剤の入っていない洗剤を使用し、弱で優しく洗います。洗い終わって手で絞る場合は優しく、脱水機にかける場合は2、3分で脱水します。

そしてロールカーテンを脱水して干すときには陰干しで、シワにならないように引っかけます。アイロンは中温で当て布をするとシワになりにくいです。

ロールカーテンおすすめランキングのまとめ

親子とロールカーテン

おしゃれで便利なので要チェック

ロールカーテンは実用的で、おしゃれで、便利なのでぜひチェックしてみてください。自分に合ったロールカーテンが見つかればお部屋をグレードアップしてくれること間違いなしです。

 

そして商品をチェックする際にはロールカーテンおすすめランキングを参考にしてみてください。

その他のインテリア・家具ランキングはこちら

LEDキャンドルライトおすすめTOP25!火を使わずにアロマも楽しめる | ランキングまとめメディア
自然音タイプの目覚まし時計おすすめ10選!癒しのサウンドが寝起きに心地良い! | ランキングまとめメディア
スタンドミラーおすすめランキングTOP17!全身のおしゃれコーデに必須! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ