水耕栽培キットおすすめ人気25選!初めての室内栽培で何を選べばいいの?

家庭菜園ブームの影響で水耕栽培キットが人気を集めています。水耕栽培キットは室内やベランダで野菜を育てることができ、初心者でも簡単に土に触れずに様々な種類のハーブや野菜を育てることができるためおすすめです。発売されている水耕栽培キットについて、おすすめの製品を比較し、機能や選び方についてランキング形式でまとめました。人気の水耕栽培キットや、それぞれの製品のメリットなどを人気ランキングにして紹介します。

目次

  1. 水耕栽培キットおすすめ人気ランキング【最新版】
  2. 水耕栽培キットおすすめ人気ランキング25位~11位
  3. 水耕栽培キットおすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 水耕栽培キットおすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 水耕栽培キットおすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 水耕栽培で失敗してしまう主な原因を紹介!
  7. 水耕栽培キットおすすめ人気ランキングのまとめ

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング【最新版】

ご家庭の室内でハーブや野菜が収穫できる水耕栽培キット

窓辺の水耕栽培キット

水耕栽培キットで野菜を育てる

水耕栽培キットを使うことで、初心者でも室内で簡単に野菜やハーブを育てることができます。

 

「水耕栽培」とは、土を使わずに水と液体肥料だけで野菜などを育てる栽培方法のことです。

英語ではハイドロカルチャーと言い、近年ではLEDライトを使い大規模な水耕栽培を行う植物工場も登場しています。近年の家庭菜園ブームの影響から、室内で水耕栽培キットを使う人も増えています。

水耕栽培のメリットとは?

バジルを育てている水耕栽培キット

多くのメリットがある水耕栽培

水耕栽培は、室内で野菜やハーブを育てる際のメリットが多く、家庭菜園に興味がある人におすすめです。水耕栽培のメリットについて紹介します。

水耕栽培のメリットについてです、まずメリットとして挙げられるのは、土を使うことがないため通常の家庭菜園に比べて手間がかからないことです。土を触らないので清潔で、野菜を育てるための土壌づくりが必要ないので始めやすいです。また水耕栽培の場合は家庭内の小さなスペースでも栽培が可能なため、室内で野菜やハーブを育てやすいのもメリットです。

ハーブを育てている水耕栽培キット

初心者でも簡単に始められる

水耕栽培は管理がしやすく、家庭菜園初心者でもすぐに始めることができるのも大きなメリットです。

 

水耕栽培なら基本的に水と栄養を管理するだけで育てることができます。簡単なことは家庭菜園をやったことがない人でも手が出しやすく大きなメリットと言えます。

 

家庭内での野菜作りが簡単に、そしてすぐに始めることができるのが水耕栽培のメリットです。

多くの野菜を栽培している水耕栽培キット

土を使わず清潔で育成も早い

水耕栽培キットは土を使わないので、土作りの必要もなく清潔なのもメリットです。野菜の育成も早いです。水耕栽培なら土を使わないため清潔なのもメリットです。

完全室内向けの水耕栽培キットなら、ライトの点灯時間や温度管理機能なども用意されている製品もあり、天候に左右されることなく野菜などを栽培することができます。また作物が土耕栽培より育つのが早いのもメリットといえます。

野菜を取り出している水耕栽培キット

無農薬で安心安全

水耕栽培キットで育てる野菜なら、農薬を気にする必要がありません。

市販の野菜で気になることとして農薬の使用が挙げられます。しかし室内で育てる水耕栽培キットなら、害虫の心配がないため野菜やハーブに農薬を撒くことはありません。自分で無農薬の野菜を育てることができるのもメリットです。

水耕栽培キットの種類

初心者向けの手軽な小型タイプ

小さな3つの水耕栽培キット

手軽に始めれる小型の水耕栽培キット

水耕栽培キットは、手軽で小さなものから、本格的なものまで多くの種類があります。初心者なら小型の水耕栽培キットがおすすめです。

水耕栽培キットは、小型のキットと大型のキットがあります。小型の水耕栽培キットは手のひらサイズのものが多く、比較的管理がしやすいです。インテリア性を重視した製品もあり、飾って楽しむのに向いたものもあります。ただし小型なので、育てられる野菜やハーブの種類や収穫量は少なくなります。

本格的な大型タイプ

大型の水耕栽培キット「FARM BOX mini」

たくさん野菜やハーブが作れる

大型の水耕栽培キットは、スペースを広くとることになりますが、野菜やハーブをたくさん作ることができます。

 

本格的な栽培を楽しむことができる大型の水耕栽培キットも発売されています。

 

大型なら小型のキットと比較してたくさんの野菜やハーブを収穫することができるほか、小型キットでは育てにくい作物も育てることができます。

ただし広いスペースが必要になるほか、間引くなどの栽培に関する知識がある程度必要となります。電気代も小型キットよりかかります。

初心者でも失敗しない選び方

選び方のポイント①「水耕栽培キットの設置場所を決める」

台所に置かれた水耕栽培キット

どこに水耕栽培キットを置くのか

選び方のポイントとして、水耕栽培キットを置く場所は最初に決めておいたほうがいいでしょう。

水耕栽培キットの選び方で重要なポイントとして、どこに設置するのかという問題があります。小型のものなら家庭内のちょっとしたスペースに設置することができ、リビングや台所など好きなところに置くことができます。しかし小型のものでもLEDライトが付いたものは意外と大きい場合もあります。どこに水耕栽培キットを置くのかは事前に決めておきましょう。

選び方のポイント②「キットにライトが付いているか」

ライトがついた水耕栽培キット

ライトの有無をチェック

水耕栽培キットには、LEDライトが付いているものと付いていないものがあります。選び方のポイントとして、ライトが付いているかをどうかチェックしましょう。

 

選び方でチェックすべきポイントとして、ライトの有無が挙げられます。ライトの種類はLEDと蛍光灯の2種類です。

日が差し込む窓辺やベランダに設置するのなら必要ありませんが、完全室内で使うならライトは必須です。水耕栽培キットによっては自動消灯機能が付いているものもあります。多くの水耕栽培キットでは寿命が長いLEDライトが採用されています。

選び方のポイント③「どういった機能がついているか」

スマホと連動した水耕栽培キット

必要な機能があるかどうか比較する

選び方のポイントではキットの機能の重要です。野菜やハーブをしっかり育てるために、どういった機能が付いているのかを他の製品と比較してチェックしましょう。

多くの水耕栽培キットがありますが、製品によっては特徴的な機能が付いています。水中ポンプがついているものや温度調節機能、自動追肥機能が付いた製品もあります。選び方のポイントとして、室内で作物を育てるのに必要な機能が搭載されているかどうか、水耕栽培キットを買う前に製品を比較してチェックしておきましょう。

選び方のポイント③「どういった野菜を育てるのか」

チンゲン菜を育てている水耕栽培キット

用途にあったキットを選ぶ

選び方で重要な点として、どういった野菜を育てるのかも重要です。

選び方のポイントとして、どんな野菜を育てるのかも重要です。リーフレタスやバジルといった小さな野菜はハーブなら小型の水耕栽培キットでもいいですが、大きなトマトやナス、キュウリを育てたいなら大きなキットを選ぶ必要があります。育てたい野菜の種類によっても水耕栽培キットの選び方も変わってきます。

選び方のポイント④「キットの価格」

スプラウトを育てている安い水耕栽培キット

価格も大事な要素

選び方のポイントとしては、水耕栽培キットの価格も重要な要素です。安いものから高いものまで様々あります。選び方のポイントとしては価格も重要です。

 

水耕栽培キットは簡単な構造のものは安いですが、ポンプやLEDライトなどが付いている製品は高めです。

高度な機能がついているキットは10万円を超えるものもあります。また同じようなキットでも価格に差があることもあります。他の製品と値段も比較しましょう。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキングで機能など比較しよう

色々な水耕栽培キット

おすすめの水耕栽培キットを紹介

家庭内で水耕栽培が楽しめるキットの中からから、おすすめの水耕栽培キットを紹介します。それぞれを比較して自分に合ったキットを見つけましょう。

多くのメーカーから様々な機能や特徴を持った水耕栽培キットが発売されています。それらの中から人気の製品や、初心者向けの水耕栽培キットを比較しランキング形式で紹介していきます。おすすめ人気ランキングで水耕栽培キットの機能を比較して、自分にあった製品を見つけてください。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング25位~11位

25位:リッチェル「スプラウトファーム12型グリーン」

「スプラウトファーム12型グリーン」本体

シンプルで小型の水耕栽培キット

・メーカー:リッチェル
・価格:410円
・サイズ:幅237×奥行123×高さ85mm
・重さ:260g
・タンク容量:0.28L
・ライト:無し

スプラウトを手軽に育てられる

スプラウトを育てている「スプラウトファーム12型グリーン」

安さも魅力の水耕栽培キット

リッチェル「スプラウトファーム12型グリーン」は、とてもシンプルな水耕栽培キットです。価格も500円ほどと安いです。

 

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング25位はリッチェル「スプラウトファーム12型グリーン」です。小型でシンプルな水耕栽培キットです。

 

スポンジや綿を使うことなくカイワレなどのスプラトウトやベビーリーフ、ハーブなどを育てられます。水を入れるタンクは半透明になっているので水の残量もわかりやすいです。

24位:協和ハイポニカ「ホームハイポニカぷくぷく」

苗が植えられた「ホームハイポニカ ぷくぷく」

コンパクトだけど本格的

・メーカー:協和ハイポニカ
・価格:5332円
・サイズ:直径320mm×高さ200mm
・重さ:1kg
・タンク容量:9L
・ライト:無し

手軽だけど本格的な水耕栽培が可能

ミニトマトが植えられている「ホームハイポニカぷくぷく」

組み立て簡単で本格的な水耕栽培

水耕栽培キットおすすめランキング24位は協和ハイポニカ「ホームハイポニカぷくぷく」です。

 

「ホームハイポニカぷくぷく」は、小型で手軽な水耕栽培キットです。組み立ても簡単で初心者でも扱いやすいです。

ミニトマトやキュウリ、なす、スイカなどを育てることができます。手軽ですが機能は十分で、タンクの水がポンプで循環して野菜を育てます。ライトは付いていないので設置場所は日当たりが良い場所がおすすめです。付属品にミニトマトの種がついているので直ぐに始められます。

23位:大和プラスチック「キッチンファーム120 0.45Lグリーン」

「キッチンファーム120 0.45Lグリーン」本体

小さなスペースで楽しめる

・メーカー:大和プラスチック
・価格:330円
・サイズ:幅125×高さ77×奥行き125mm
・重さ:260g
・タンク容量:0.45L
・ライト:無し

ちょっとしたスペースでスプラウトを育てる

スプラウトを育てている「キッチンファーム120 0.45L グリーン」

種からスプラウトを栽培

「キッチンファーム120 0.45L グリーン」は、シンプルな水耕栽培キットです。家庭内のちょっとしたスペースに置けます。

水耕栽培キットおすすめランキング23位は大和プラスチック「キッチンファーム120 0.45L グリーン」です。300円ほどで買えるシンプルな水耕栽培キットで、カイワレや豆苗といったスプラウトを育てることができます。半透明の水タンクで水の状態も見やすくなっています。

22位:リッチェル「スプラウトファーム24型グリーン」

「スプラウトファーム24型グリーン」本体

大き目のシンプルな水耕栽培キット

・メーカー:リッチェル
・価格:615円
・サイズ:幅237×高さ85×奥行き123mm
・重さ:118g
・タンク容量:0.68L
・ライト:無し

多めにスプラウトが育てられる

スプラウトを育てている「スプラウトファーム24型グリーン」

大きな容量を持つ単純な構造のキット

「スプラウトファーム24型グリーン」は大きな容量を持っているため、たくさんスプラウトを育てることができます。

水耕栽培キットおすすめランキング22位はリッチェル「スプラウトファーム24型グリーン」です。キットは栽培部と貯水部が分かれており水の管理もしやすいです。本体サイズが大きいため室内のスペースは取りますが、小型の水耕栽培キットよりもスプラウトを多く育てることが可能です。

21位:聖新陶芸「育てるグリーンペット」

「育てるグリーンペット」のバジルタイプ

手軽にハーブを育てられる

・メーカー:聖新陶芸
・価格:650円
・サイズ:高さ145mm
・重さ:90.7g
・タンク容量:???
・ライト:無し

ペットボトル型容器でハーブを育てる

バジルを栽培している「育てるグリーンペット」

ペットボトル型で気軽に始められる

「育てるグリーンペット」はペットボトル型の水耕栽培キットで、ハーブを育てることができます。

 

水耕栽培キットおすすめランキング21位は聖新陶芸「育てるグリーンペット」です。ペットボトル型の水耕栽培キットに付属の種を撒き簡単にハーブを育てることができます。

ハーブの種類はバジル、ミント、イタリアンパセリ、レモンバーム、ワイルドストリベリーが用意されています。量は多くありませんが簡単に始められるので初心者におすすめです。

20位:カフェ・セブン「家庭用ハーブの水耕栽培キット 窓際族」

バジルを育てている「窓際族」

ユニークな名前のお手軽キット

・メーカー:カフェ・セブン
・価格:630円
・サイズ:???
・重さ:90.7 g
・タンク容量:2L
・ライト:無し

窓際に置いてハーブを育てる

ハーブを育てている「家庭用ハーブの水耕栽培キット 窓際族」

窓際のスペースを活用

水耕栽培キットおすすめランキング20位はカフェ・セブンの「窓際族」です。「窓際族」は、窓際に置いてハーブを育てるのに適した水耕栽培キットです。

 

ユニークな名前のシンプルなキットで、透明なPET素材の本体とバジルの種、液体肥料、ヤシガラの栽培土がついています。

そのため初心者でも簡単に使うことができます。日が当たる窓辺においてハーブを育てることができます。

19位:ゼンポー「水畑ミニ」

ミニチンゲン菜を育てている「水畑ミニ」

ミニチンゲン菜などを育てられる

・メーカー:ゼンポー
・価格:2580円
・サイズ:幅360×奥行100×高さ70mm
・重さ:???
・タンク容量:1L
・ライト:無し

エアポンプで水を循環させる小型キット

ミニチンゲン菜の芽が出ている「水畑ミニ」

肥料と種が付いている

「水畑ミニ」には、ミニチンゲン菜の種と肥料がついているので、すぐに育てることができます。

水耕栽培キットおすすめランキング19位はゼンポーの「水畑ミニ」です。エアポンプで水を循環させるシンプルな構造を持った水耕栽培キットで、ペットボトルから減った分の水が供給されるようになっています。肥料と種も付属しており、ミニチンゲン菜をすぐに育て始めることができます。

18位:Cupid farm「水耕栽培器Cupid farm MAX650」

正面から見た「Cupid farm MAX650」

ハイテクな自動水耕栽培キット

・メーカー:Cupid farm
・価格:129000円
・サイズ:幅655×奥行470×高さ440mm
・重さ:7kg
・タンク容量:10L
・ライト:有り

自動で温度調節などしてくれる多機能な水耕栽培キット

キッチンに置かれた「水耕栽培器Cupid farm MAX650」

栽培が自動化されている

「水耕栽培器Cupid farm MAX650」は、温度管理などが自動化されている水耕栽培キットです。

水耕栽培キットおすすめランキング18位はCupid farmの「水耕栽培器Cupid farm MAX650」です。LEDライトで野菜やハーブを育成しますが、栽培が自動化されているのが特徴です。温度調節機能、液肥追加機能、空気循環換気扇機能などが搭載されています。そのため価格は高いですが、初心者でも扱いやすい本格的な水耕栽培キットです。

17位:リビングファーム「中型水耕栽培器RW3」

野菜を育てている「中型水耕栽培器RW3」

室内で本格的な栽培ができる

・メーカー:リビングファーム
・価格:54500円
・サイズ:幅795×奥行600×高さ345mm
・重さ:15kg
・タンク容量:???
・ライト:有り

大きな室内向けの水耕栽培キット

葉菜類を栽培している「中型水耕栽培器RW3」

ルッコラやリーフレタスなどを育てられる

「中型水耕栽培器RW3」は、ルッコラやリーフレタスといった葉菜類をたくさん育てられます。

水耕栽培キットおすすめランキング17位はリビングファームの「中型水耕栽培器RW3」です。種子を育てる培地が28苗、苗を育てる数が16株ある比較的大きなキットです。植物育成用LEDライトで、ルッコラやリールレタスなどを室内で育てられます。大きなキットですが、ガイドブックが付属しているので初心者でも扱うことができます。

16位:学研ステイフル「LEDガーデン」

野菜を栽培している「LEDガーデン」

実験キットとしても使える

・メーカー:学研ステイフル
・価格:3478円
・サイズ:幅200×奥行200×高さ220mm
・重さ:???
・タンク容量:???
・ライト:有り

学研から発売されている教材のようなキット

牛乳パックを使って育てている「LEDガーデン」

牛乳パックを培地に使う

「LEDガーデン」は学研から発売されている水耕栽培キットです。牛乳パックを培地に使います。

水耕栽培キットおすすめランキング16位は学研ステイフルの「LEDガーデン」です。牛乳パックを培地に使うキットで、水耕栽培と土耕栽培どちらでも可能です。機能面ではLEDライトは2段階切り替えが可能で、成長に合わせてキットの高さを変えることができます。実験教材のような水耕栽培キットなので初心者だけでなく子供の学習用にもおすすめです。

15位:旭化成ホームズ「VEGUNI(ベジユニ)」

バジルを栽培している「VEGUNI(ベジユニ)」

インテリアにも良い小型キット

・メーカー:旭化成ホームズ
・価格:14000円
・サイズ:幅336×奥行150×高さ336mm
・重さ:1.6 Kg
・タンク容量:???
・ライト:有り

コンパクトでおしゃれ

部屋に置かれた「VEGUNI(ベジユニ)」

週に一回の水替えで育てられる

「VEGUNI(ベジユニ)」は週に一回、培養液を交換するだけで野菜が育っていきます。

水耕栽培キットおすすめランキング15位は旭化成ホームズ「VEGUNI(ベジユニ)」です。特徴はコンパクトな本体でバジルや小さな葉物野菜を育てることができます。白く丸みのあるデザインはインテリア性も高いです。週に一回培養液を交換するだけで栽培でき、培養液はトレイに養液パックを1袋入れてトレイ内側の線まで水を張れば簡単に作れます。

14位:ハイポニカ「心知菜園」

ミニトマトの「心知菜園」

おしゃれな陶器製

・メーカー:ハイポニカ
・価格:4300円
・サイズ:幅140×奥行140×高さ140mm
・重さ:1.6 Kg
・タンク容量:2L
・ライト:無し

インテリア感覚で使えるキット

5種類の「心知菜園」

5種類のカラーバリエーションがある

「心知菜園」は5種類のカラーが用意されており、それぞれ付属している野菜やハーブの種が違います。

水耕栽培キットおすすめランキング14位はハイポニカの「心知菜園」です。特徴的な真四角の本体は陶器製となっており頑丈で、インテリア感覚で使うことができます。5種類のカラーバリエーションが存在しており、それぞれ付属している種が違います。ミニトマトやハーブ類を育てることができるおしゃれな水耕栽培キットです。

13位:リビングファーム「ココベジi」

リーフレタスを栽培している「ココベジi」

小さい本体で本格的な水耕栽培

・メーカー:リビングファーム
・価格:4300円
・サイズ:幅350×奥行240×高さ400mm
・重さ:2.0Kg
・タンク容量:???
・ライト:有り

シンプルなデザインでインテリアにもおすすめ

キッチンに置かれた「ココベジi」

キッチンと調和するデザイン

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング13位はリビングファームの「ココベジi」です。「ココベジi」はシンプルなデザインで室内やキッチンのインテリアとしてもおすすめできます。

小さな本体ではありますが、植物の光合成を効率的に促すLEDライトでリーフレタスなどを育てることができます。電気代も月130円ほどと他のキットと比較しても安いです。種も付属しているので直ぐに育て始めることができます。

12位:協和ハイポニカ「ホームハイポニカ KAREN」

「ホームハイポニカ KAREN」本体

野菜や観葉植物を育てられる

・メーカー:協和ハイポニカ
・価格:10000円
・サイズ:幅610×奥行250×高さ320mm
・重さ:2.3kg
・タンク容量:12L
・ライト:無し

30cmくらいまでの野菜やハーブなどを栽培できる

野菜を栽培している「ホームハイポニカ KAREN」

小さな野菜や植物を育てられる

「ホームハイポニカ KAREN」は、草丈が30cmまでの野菜やハーブ、植物を育てるのに適している水耕栽培キットです。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング12位は協和ハイポニカの「ホームハイポニカ KAREN」です。協和ハイポニカが発売している他のキットと比較すると最小の製品となっており、草丈30cmまでの野菜やハーブ、観葉植物を育成できる水耕栽培キットです。培地は15か所用意されているので様々な種類の葉物野菜やハーブを育てられます。

11位:オリンピア照明「LED水耕栽培キットAkarina01(アカリーナ)」

リーフレタスを栽培している「LED水耕栽培キットAkarina01(アカリーナ)」

家庭内のインテリアとして使える

・メーカー:アクアポニックス
・価格:32184円
・サイズ:直径320×高さ350mm
・重さ:2.1Kg
・タンク容量:???
・ライト:有り

インテリア性が高いおしゃれな水耕栽培キット

キッチンに置かれている「LED水耕栽培キットAkarina01(アカリーナ)」

おしゃれな見た目が人気

「LED水耕栽培キットAkarina01(アカリーナ)」は、丸いおしゃれなデザインが目を引きます。野菜だけでなく花を育てるのにも向いています。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング11位はオリンピア照明「LED水耕栽培キットAkarina01(アカリーナ)」です。他の水耕栽培キットと比較してもインテリア性が高いデザインとなっており、野菜だけでなく花を育てるのにも向いた製品です。LEDライトの光量も十分あり、下の栽培槽を取り外して照明スタンドとしても使えます。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング10位~7位

10位:Finether「水耕栽培キットFinether」

ミニトマトを栽培している「水耕栽培キットFinether」

手軽に育てられる人気のキット

・メーカー:Finether
・価格: 5999 円
・サイズ:幅108×奥行257×高さ376mm
・重さ:1.2 Kg
・タンク容量:1.5 L
・ライト:有り

プレゼントとしても人気がある

オフィスに置かれている「水耕栽培キットFinether」

コンパクトで扱いやすい

「水耕栽培キットFinether」はコンパクトながら一通りの機能が揃っており扱いやすいです。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング10位はFinetherの「水耕栽培キットFinether」です。全体的にコンパクトな見た目ですが1.5Lの容量を持つ水タンクを備え、LEDライトはセンサー付きで外部の環境に合わせて光量が地蔵調節されます。また水がなくなった場合にはLEDライトが点滅してお知らせしてくれる機能も搭載されています。

「水耕栽培キットFinether」の口コミ

机に置かれた「水耕栽培キットFinether

誰でも扱いやすいスマートなキット

「水耕栽培キットFinether」は、スマートな本体に栽培に必要な機能が詰まっています。

家のカウンターに設置して子供と毎日観察しています。食育にもつながりちょっとした野菜育てなどには重宝しそうです^_^冬なども寒さなど考えずいいので助かります。

「水耕栽培キットFinether」は、コンパクトなことと完全室内向けのキットの中では比較的安いのが魅力です。口コミの中には子供の食育のために購入した主婦の方もいました。サイズが小さいのでたくさんは育てられませんが、子供でも扱える水耕栽培キットです。

9位:アクアポニックス「アクアスプラウトSV 」

金魚が入っている「アクアスプラウトSV 」

水槽と水耕栽培キットが合体

・メーカー:アクアポニックス
・価格:31800円
・サイズ:45×24×30cm幅450×奥行240×高さ300mm
・重さ:約8kg
・タンク容量:26L
・ライト:有り

水槽としても楽しめる水耕栽培キット

キッチンに置かれた「アクアスプラウトSV」

魚を飼育しながら水耕栽培できる

「アクアスプラウトSV」は水耕栽培キットでもあり、中型水槽でもある一風変わった製品です。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第9位はアクアポニックス「アクアスプラウトSV」です。中型水槽の上部が培地になっており、魚を育てていると発生するアンモニアなどが養分となります。飼育水が循環することで野菜が育つという仕組みです。魚の飼育と野菜の栽培が同時にできる変わり種の水耕栽培キットです。またインテリア性も高いデザインとなっています。

「アクアスプラウトSV」の口コミ

机に置かれた「アクアスプラウトSV」

水槽としても使える

「アクアスプラウトSV」の水槽部分では丈夫な種類の熱帯魚や金魚を飼育できます。水槽内の循環で野菜などを育てる仕組みです。

アクアスプラウトは魚のエサやりだけで育つので、手軽だし、生態系みたいに循環して育てるのがおもしろいです。
我が家では金魚と小さなドジョウを入れています。毎日の観察も楽しく、採れたてのハーブで料理をするのも贅沢です。

「アクアスプラウトSV」は魚の育成とセットで水耕栽培ができるのが好評です。魚の飼育で発生するアンモニアがそのまま植物の養分となるのは、一つの生態系が再現されているようで楽しいとの意見がありました。一方でサイズは60cm水槽並みと大きいので、家庭内での設置場所は考慮したほうが良いとの声もありました。

8位:協和ハイポニカ:「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」

「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」本体

トマトのデザインがかわいい

・メーカー:協和ハイポニカ
・価格:16000円
・サイズ:直径467×高さ300mm
・重さ:3kg
・タンク容量:12L
・ライト:なし

トマトやキュウリを育てるのに適している

トマトを栽培している「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」

トマトやナスを野菜を育てられる

「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」は、トマトやナスなど実の成る野菜を育てることができます。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第8位は協和ハイポニカの「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」です。トマトのデザインがかわいい水耕栽培キットで、二層構造の内部では液体肥料がポンプで循環し野菜を育てます。トマト、ナス、キュウリといった大きな実の付く種類の野菜を育てることができ、種でも苗でも育てることができます。別売りのマルチパネルを使うと葉物野菜も栽培できます。

「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」の口コミ

トマトとミニトマトを栽培している「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」

室内でも大きく育てられる

「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」は、トマトなどを育てるのに向いた水耕栽培キットです。室内でも大きく育ちます。

室内で育てたので、虫もつかずインテリアとしても楽しめてよかったです。また、栽培が終わった後、枯れ枝を処分する際も、土などがないため、簡単に処分できました。注意点として、あまり巨大に育てると、天井くらいまで大きくなるため、早めに枝の先を切ったほうがよいと思います。

「ホームハイポニカ601果菜ちゃん」は家庭内でも大きくトマトなどを育成できるのが評判となっているようです。大きな実を付ける野菜が育てられる水耕栽培キットですが、キットには支柱支持枠が2個付属しているものの支柱自体は別売りなので注意が必要です。

7位:聖新陶芸「フレッシュベジ」

「フレッシュベジ」ミニトマト用

シンプルなボトルタイプ

・メーカー:聖新陶芸
・価格:750円
・サイズ:直径98×高さ122mm
・重さ:1.5kg
・タンク容量:???
・ライト:無し

シンプルなボトルで野菜が育てられる

ミニトマトを栽培している「フレッシュベジ」

簡単な構造だけど野菜が育つ

「フレッシュベジ」はカップ容器の中に必要なものが入っており、水を入れるだけで栽培が始められます。

 

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第7位は聖新陶芸の「フレッシュベジ」です。

 

シンプルなカップ型の水耕栽培キットで、水を入れると吸水ヒモを伝い水が種に供給される仕組みです。カップが透明なので給水のタイミングもわかりやすいです。

「フレッシュベジ」の口コミ

様々な種類の「フレッシュベジ」

カップで野菜を育てる

「フレッシュべジ」は、手ごろなサイズのカップで野菜が育てられる水耕栽培キットで。

特に変わったことはしていませんがすくすく育ち、きちんと収穫まで行うことができました。また来年このシリーズを購入したいと思えます。下部に水が溜まる構造のため、水換えのタイミングもわかりやすく、なによりオシャレです!

「フレッシュベジ」は他のキットと比較してシンプルながらも、栽培に必要なものが全て揃っています。育てる際にやることは水やりくらいなので初心者でも扱いやすいのが評判です。キットは使い切りとなっており、ミニトマト、ラディッシュ、ベビーリーフ、レタスの4種類がラインナップされています。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング6位~4位

6位:SANEI「アクア栽培キットie・na」

野菜を栽培している「アクア栽培キットie・na」

スッキリしたデザインの水耕栽培キット

・メーカー:SANEI
・価格:9981円
・サイズ:幅400×奥行396×高さ263mm
・重さ:約2.4kg
・タンク容量:20L
・ライト:無し

葉物野菜と果菜類を育てられる

ミニトマトの栽培をしている「アクア栽培キットie・na」

2種類の育成プレート付き

「アクア栽培キットie・na」には葉物野菜用と果菜類用の育成プレートが付属しています。水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第6位はSANEI「アクア栽培キットie・na」です。

 

日当たりのよい室内かベランダにおいて使用するキットで、葉物野菜用と果菜類用の育成プレートが付属しています。育てられる野菜の種類も多いキットです。

「アクア栽培キットie・na」の口コミ

ベランダに置かれている「アクア栽培キットie・na」

初心者が扱いやすいキット

「アクア栽培キットie・na」は初心者でも扱いやすい水耕栽培キットとして評判が良いです。

思ったより生育が遅いなぁと思っていたら3週間過ぎるくらいからどんどん大きくなっています。ふたを開けて根を観察するのも面白いです。最初の栽培キットとして値段も手頃で、手間も掛からずおすすめでしょう。

「アクア栽培キットie・na」は組み立ても簡単で、付属のプレートを変えることで様々な野菜を育てることができます。種や液肥といった栽培に必要なものが揃っていることから使いやすさが評判となっています。初心者が最初に使う水耕栽培キットとしてもおすすめできます。

5位:協和ハイポニカ「ホームハイポニカ303」

「ホームハイポニカ303」本体

大容量の水耕栽培キット

・メーカー:協和ハイポニカ
・価格:34800円
・サイズ:幅800×奥行665×高さ310mm
・重さ:4.5kg
・タンク容量:50L
・ライト:無し

大型の水耕栽培キットで収穫量も多い

大量のトマトを栽培している「ホームハイポニカ303」

大きな野菜も育てられる

「ホームハイポニカ303」は大きなタンク容量を持っており、大きな実をつける野菜なども育てることが可能です。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第5位は協和ハイポニカ「ホームハイポニカ303」です。家庭用の水耕栽培キットとしては他と比較しても大容量のタンク容量を持っています。大きなサイズを生かし、たくさんの葉物野菜が育てられるほか、大きな実を付ける果菜類も問題なく育てることが可能です。

「ホームハイポニカ303」の口コミ

たくさんの果実が育っている「ホームハイポニカ303」

高い収穫量を誇る

大きな容量を持つ「ホームハイポニカ303」を使えば、たくさんの野菜を収穫することができます。

ゴーヤを育てています。まさに脅威の成長、収穫量です。土や固形肥料を扱う面倒がないことが園芸を手軽にし楽しみをぐっと増してくれます。また、肥料を含んだ水が水槽内を循環しますが、藻が発生したり水が腐ったりすることはなく衛生的です。

「ホームハイポニカ303」の特徴は、とにかくタンクの容量が大きいことです。このため大きな野菜でも栽培することができるほか、水やりの手間も少なくて済むメリットもあります。小型のキットでは栽培できないゴーヤを栽培しているとの口コミもありました。大きな容量を生かした栽培を楽しむことができます。

4位:八洲電業「LED Farm Tree 3Pods」

リーフレタスを栽培している「LED Farm Tree 3Pods」

室内のインテリアに最適

・メーカー:八洲電業
・価格:25000円
・サイズ:幅300×奥行320×高さ300mm
・重さ:3.1 Kg
・タンク容量:???
・ライト:有り

インテリア照明としてデザインされている

電話機に横に置かれた「LED Farm Tree 3Pods」

LEDライトとしても使える

「LED Farm Tree 3Pods」は間接照明としても使うことができる水耕栽培キットです。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第4位は八洲電業の「LED Farm Tree 3Pods」です。LEDライトを使って野菜を育成する水耕栽培キットですが、大きな特徴はインテリアとしてデザインされている点です。LEDライトは植物の育成を促すだけでなく、室内の間接照明として使用できるようになっています。

「LED Farm Tree 3Pods」の口コミ

ライトを点灯している「LED Farm Tree 3Pods」

キットとしても十分使える

「LED Farm Tree 3Pods」はインテリアとしてデザインされていますが、しっかり野菜を育てることができます。

育てて食べるのを、インテリアとしても楽しめます。どんどんつくって、どんどん食べるかんじではありませんが、グリーンを置く感じに、プラス植物育成の感じが、ちょっと新しくて良いです。

「LED Farm Tree 3Pods」はインテリア性を重視した製品ですが、水耕栽培キットとしての機能も十分あります。LEDライトは野菜の成長状態によって高さを変えられるようになっています。オシャレな空間を演出してくれる水耕栽培キットです。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング3位~1位

3位:BelleLife「もやし栽培マシン」

もやしを育てている「もやし栽培マシン」

もやしをたくさん育てられる

・メーカー:BelleLife
・価格:4990円
・サイズ:25×37cm
・重さ:1.6キロ
・タンク容量:???
・ライト:なし

もやしとスプラウト栽培専用の水耕栽培キット

様々なもやしと「もやし製造マシン」

新鮮なもやしを楽しめる

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第3位はBelleLife「もやし栽培マシン」です。「もやし栽培マシン」は、名前の通りもやしの栽培に特化している水耕栽培キットです。

もやしを育てることに特化しており、内部に水を入れて豆を入れるだけで新鮮なもやしを栽培することができます。自動温度管理機能がついており、もやしの育成に最適な温度が保たれます。また季節ごとに育成環境を設定できるようになっているので、誰でも簡単にもやし育成を楽しむことができます。

「もやし栽培マシン」の口コミ

「もやし栽培マシン」の仕組み

もやし育成はキットで簡単にできる

「もやし栽培マシン」に豆を入れることで、もやしを簡単に栽培することが可能です。

毎日水交換は少し大変でしたが、後は放置で3日程で見事二段になってました!新鮮で安全なもやしが食べられるのはすごい。

「もやし栽培マシン」は、とにかく扱いが簡単なのが高い評価を受けています。必要となるのは豆と水だけで、後は機械が自動で水やりを行いもやしを発芽させます。栽培プレートが2段用意されているので、上下で別のもやしを栽培できます。

水を散布している「もやし栽培マシン」

豆と水をセットして放置するだけ

「もやし栽培機マシン」は栽培が自動化されており、初心者でも簡単にもやしを作ることができます。

コンセントを入れて、季節に合ったボタンで時間調節をしておけば、定期的に水をかけておいてくれるので楽です。こちらが手を出すと言えば、水替えくらいなのでほとんど「もやし栽培マシン」に任せきりでした。

「もやし栽培機」の口コミでは、もやしを簡単に育てられるのが人気となっています。育成に必要な環境はキットで自動化されているため、育成で気に掛ける必要があるのは水やりくらいです。手軽にもやしが育てられるので、初心者向けの水耕栽培キットと言えます。

2位:ユーイング「水耕栽培機Green Farm」

「水耕栽培機Green Farm」本体

レタスやベビーリーフをたくさん栽培できる

・メーカー:ユーイング
・価格: 18200円
・サイズ:幅544×奥行262×高さ305mm
・重さ:5kg
・タンク容量:4L
・ライト:有り

省電力でタイマー運転も可能

重ね置きしている「水耕栽培機Green Farm」

虫が入りにくい構造

水耕栽培キットおすすめ人気ランキング第2位はBユーイング「水耕栽培機Green Farm」です。「水耕栽培機Green Farm」は、虫やホコリが入りにくく配慮された構造をしています。

省電力LEDライトで植物を育成し、ポンプで液肥と水を循環させます。タイマー運転機能や発芽を促す消灯モードなど、室内での栽培に必要な機能が搭載されています。またケースが半密閉状態で虫やホコリが入りにくくなっています。

「水耕栽培機Green Farm」の口コミ

レタスを育てている「水耕栽培機Green Farm」

手間が掛からずオシャレ

「水耕栽培機Green Farm」は、手間がかからずデザインも優れていると評判となっています。

発芽率は、99%手間が全くかからず(水が減ったら溶液を足すだけ)観ても癒やされる野菜工場です。夕方から夜まで間接照明の役割も果たしているのでとても癒やし効果が高いと思います。

「水耕栽培機Green Farm」は、手間が掛からず扱いやすい水耕栽培キットとして評判となっています。また見た目もキッチンに合う白を基調とした清潔感があるデザインであることも人気となっています。

キッチンに置かれた「水耕栽培機Green Farm」

失敗しにくいのも魅力

「水耕栽培機Green Farm」は、栽培が失敗しにくいのも人気の要因となっています。

LEDライトだけではなく空調用のファンもついているので、室内でオールシーズン、誰でも失敗なく水耕栽培が楽しめるキットです。培地スポンジや種は専用のものでなくても、市販されている安価なもので十分発芽し、成長します。

「水耕栽培機Green Farm」ではレタスのような葉物野菜なら10株、ハーブは16株を育てることができます。水位フロートが付いており、水が少なくなってきたら視覚的にわかるようになっています。初めて使う人でもわかりやすく、使いやすいため栽培の失敗が少ないのが高評価となっています。

1位:ユーイング「GreenFarmCube」

「GreenFarmCube」本体

場所を取らない水耕栽培キット

・メーカー:ユーイング
・価格:11800円
・サイズ:幅225×奥行225×高さ285.5mm
・重さ:2kg
・タンク容量:2L
・ライト:有り

インテリアとしても使えるデザイン

野菜を栽培している「GreenFarmCube」

家庭内のインテリアにもおすすめ

「GreenFarmCube」は、家庭内のインテリアとしても使えるデザインと機能が特徴です。

水耕栽培キットおすすめランキング第1位はユーイングの「GreenFarmCube」です。コンパクトな本体ではありますが、レタス系なら4株、ベビーリーフやハーブなら9株を育てることができます。タイマー機能でライトの点灯時間を設定できるほか、消灯前には電球色の常夜灯にゆっくりと切り替わります。インテリア性も高い水耕栽培キットです。

「GreenFarmCube」の口コミ

薄暗いトロに置かれた「GreenFarmCube」

初心者でも育てやすい

「GreenFarmCube」は小型で初心者でも扱いやすく人気の製品となっています。

今まで プランターでの栽培とかで 育った事がないぐらい すぐに 枯らしてしまう育て下手の私でしたが これは 凄い(笑) バジルを育てて ジェノベーゼソースを作りました

「GreenFarmCube」は小型の水耕栽培キットではありますが、上下分割できるシンプルな本体構造で野菜の飼育がしやすくなっています。ケース内の湿気や熱もファンで排出されます。小型ながらも十分な機能を持っているので、栽培初心者でも扱いやすいと好評です。

「GreenFarmCube」のカラーバリエーション

小さな本体だけど機能も十分

「GreenFarmCube」にはタイマーや日めくりカレンダーなどの便利な機能が搭載されています。

光がすこしつよくて、玄関の電気がついているのかな?と勘違いするくらいですが、夜になると自動に消えるので大丈夫です。育てるといってもほおっておくだけで栽培できるので楽しいです。てまがほとんどかかりません。

「GreenFarmCube」では小さな葉物野菜を育てることができますが、LEDライトはタイマー機能で自動消灯してくれます。また日めくりカレンダー機能も用意されているので栽培日数も簡単に確認できます。扱いやすくインテリアとしても機能し、どこでも置けるコンパクトさを持つ「GreenFarmCube」が、水耕栽培キットおすすめランキング1位です。

水耕栽培で失敗してしまう主な原因を紹介!

初心者が失敗してしまう代表例とは

水耕栽培中の植物の根

失敗に気を付けて育成

メリットの多い水耕栽培ですが、やり方を間違えると失敗することもあります。育てる際には注意が必要です。

簡単に室内で野菜を育てることができる水耕栽培ですが、せっかく植えた種や苗が育たないという失敗は多いです。初心者の場合は躓きやすく、簡単と思って始めたものの育たなくてやめてしまう人もいます。失敗の原因はいくつかありますが、それらに対処することで水耕栽培で失敗を避けることができます。失敗の原因として代表的なものを紹介します。

失敗の原因①「日照不足」

水耕栽培で育つ野菜

日光がしっかり当たっているか

失敗の原因で多いのが日照不足です。特に室内で育てている場合には注意です。

水耕栽培で多い失敗としては日照不足があります。室内で育てられるのがメリットの水耕栽培ですが、十分な日光が当たらないと発芽しなかったり、芽が間延びして苗がひ弱になる「徒長」が起こってしまいます。窓から差し込む日光で育成している場合などは日照不足になる可能性が高いので、設置場所を工夫するかLEDライトを導入しましょう。

失敗の原因②「スポンジが固い」

スポンジに刺さった野菜の芽

固いと育成の妨げになる

植物をセットするスポンジが固いと、根の成長が妨げられてしまうことがあります。

水耕栽培キットでは、培地にスポンジが使用されていることが多いです。しかしスポンジが固いと根が育成されにくくなってしまい、野菜の成長に悪影響が出る場合があります。スポンジが固いと思ったら市販の柔らかいスポンジに変えてみるのがおすすめです。

失敗の原因③「水の量が多すぎる」または「少なすぎる」

水耕栽培されている水菜

水を与えすぎるのもダメ

栽培中の野菜に水を与えすぎたり、逆に少なすぎると育成が失敗してしまいます。水耕栽培キットの水は多すぎても少なすぎてもいけません。

 

水をあげすぎてしまうと「根腐れ」を起こしてしまう場合があります。逆に少ないと野菜が枯れてしまいます。

 

ちょうどいい水量をキットには入れる必要があります。説明書に従って水量を調節してみてください。

水耕栽培キットおすすめ人気ランキングのまとめ

リビングに置かれた水耕栽培キット

室内で新鮮な野菜を楽しもう

水耕栽培キットを使えば、いつでも自宅で新鮮な野菜を栽培して楽しめます。水耕栽培キットをランキング形式で紹介してきました。

 

室内で野菜やハーブを簡単に育てることができる水耕栽培キットはたくさんの野菜が育てられるものから、インテリア性の高いものまで、多くのメーカーから様々な種類の製品が発売されています。

 

水耕栽培キットおすすめランキングを参考に、自分に合った水耕栽培キットを見つけてください。

他の生活・雑貨に関する記事はこちら

タンブラーおすすめ人気ランキングTOP30!選び方の5つのポイントを解説 | ランキングまとめメディア
カセットコンロおすすめランキングTOP17!アウトドアや卓上焼き肉で人気! | ランキングまとめメディア
米びつのおすすめ人気ランキング21選!保存性や密閉性などが高い商品は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ