日常系の漫画おすすめベスト40!ゆるい空気に癒やされる名作・迷作が勢揃い!

最近ではかわいいキャラクターが魅力的な漫画が人気となっていて、日常系のゆるい空気の漫画が面白いと注目されています。ゆるい空気に癒されたいという方は、日常系漫画がおすすめです。こちらでは日常系漫画のおすすめランキングベスト40を紹介します。日常系漫画の名作だけでなく、迷作も揃っているランキングとなっています。完結したギャグ漫画や学園ものの日常系漫画にも注目でしょう。いずれもおすすめの日常系漫画となっているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

目次

  1. 日常漫画おすすめランキング・ベスト40!
  2. 日常漫画おすすめランキング40位~21位
  3. 日常漫画おすすめランキング20位~11位
  4. 日常漫画おすすめランキング10位~4位
  5. 日常漫画おすすめランキング3位~1位
  6. 日常系の漫画やアニメのブームが凄い!
  7. 日常漫画おすすめランキング・ベスト40のまとめ

日常漫画おすすめランキング・ベスト40!

ゆるい空気に癒やされる面白い名作・迷作が勢揃い

ゆるい空気で癒してくれる日常系漫画

ゆるい空気感が魅力的な日常系漫画

様々な漫画のジャンルの中でも、日常漫画は癒される名作が多いことでも注目されています。

 

ゆるい空気に癒されることで、気持ちをリフレッシュさせることが出来ます。

また、面白い名作だけでなく、迷作も勢揃いである点から目が離せません。日常漫画のゆるい空気に癒されることで、毎日の生活も楽しくなります。日常系の漫画は、男性からも女性からも人気の高い漫画が多い点も注目でしょう。

完結した作品から最新作まで人気のギャグ・学園ものなど厳選!

ギャグが面白い日常系漫画

様々なおすすめの日常系漫画を紹介!

今回紹介する日常漫画は、いずれもおすすめの面白い漫画ばかりです。

 

完結した作品から最新作まで、様々な日常漫画を紹介します。

ギャクのセンスが光る日常漫画やラブコメ要素もある学園ものなどの日常漫画にも注目です。それでは、日常系漫画のおすすめランキングベスト40を紹介します。そのゆるい空気に癒されること間違いなしなので、気になる作品があったら是非読んでみてください。

日常漫画おすすめランキング40位~21位

40位:あたしンち

あたしンち21表紙

作品情報

作者名:けらえいこ

出版社:KADOKAWA

巻数:全21巻(完結)

出版日:1995年4月(1巻)

連載誌:読売新聞日曜版

日常系漫画おすすめランキング40位は、幅広い世代に人気の漫画である「あたしンち」です。「あたしンち」はテレビアニメ化もされた人気作品で、読売新聞日曜版で連載されていました。この作品は無口でマイペースな父や大雑把な母、少しドジな高校生の娘などを描いた心温まる作品として有名です。淡々と日常を描いているにも関わらず、読んでいて飽きがこない名作としておすすめとなっています。

あたしンち表紙画像

家族のあるある話が共感出来る作品

「あたしンち」は家族それぞれが織り成すエピソードが描かれていて、個性のある家族の話に引き込まれるストーリーばかりです。

 

個性的な家族のエピソードには、癒されること間違いなしでしょう。

「あたしンち」は幅広い世代に人気の作品である点も特徴で、一度読んでみるとその癒される雰囲気の虜になります。単行本は全21巻が刊行されていて、一気に読んでみてもその魅力が伝わってくるでしょう。

39位:アホガール

アホガール1巻表紙

作品情報

作者名:ヒロユキ

出版社:講談社

巻数:全12巻(完結)

出版日:2013年5月(1巻)

連載誌:週刊少年マガジン

    別冊少年マガジン

日常系漫画おすすめランキング39位は、ギャグが面白い日常漫画の「アホガール」です。「アホガール」は「週刊少年マガジン」と「別冊少年マガジン」で掲載されていた漫画で、作者が「一旦休んで次回作に取り組む」ために完結されました。単行本は全12巻で、読み応えがある作品です。テストで0点を取るほど頭の悪い主人公と幼馴染の「あっくん」との面白いやり取りが魅力的な漫画として注目でしょう。

あほガール漫画画像

思わず笑ってしまうギャグが沢山

この作品はギャグセンスが光るところが人気となっていて、読んでいると思わず笑い出してしまう漫画です。

おすすめランキングにランクインすることも納得するほどの漫画で、個性的なキャラクターが織り成すエピソードに思わず目が釘付けになってしまいます。本作の主人公はツインテールが特徴の女子高生でかわいいルックスからも目が離せません。漫画を読んで笑いたいという方におすすめの人気作品です。

38位:旦那が何を言っているかわからない件

旦那が何を言っているかわからない件5巻表紙

作品情報

作者名:クール教信者

出版社:一迅社

巻数:既刊5巻(連載中)

出版日:2011年12月(1巻)

連載誌:作者自身のサイトにて連載

日常系漫画おすすめランキング38位は、「旦那が何を言っているかわからない件」です。こちらの作品は単行本が一迅社より発行されていて、面白い4コマ漫画として注目を集めています。オタクである「旦那」と一般人である「カオル」の夫婦のやり取りを描いた作品で、ラブコメ要素のある日常系漫画として人気です。笑えるだけでなく、ラブコメ風に描いたエピソードにキュンとすることも出来るでしょう。

旦那が何を言っているかわからない件の挿絵

新婚生活を描いた日常系漫画

「旦那が何を言っているかわからない件」で描かれているラブラブな新婚生活に癒されている読者も多いでしょう。

 

この作品は、癒し系の日常漫画としても注目されています。オタクの「旦那」と一般人の「カオル」は性格も真逆で、二人の面白い会話に目が釘付けになります。

 

2014年10月から12月まで5分枠のショートアニメが放送されたことも注目で、アニメ化されるほど人気の日常系漫画としておすすめです。

37位:くまみこ

くまみこ10巻表紙

作品情報

作者名:吉元ますめ

出版社:KADOKAWA

巻数:既刊10巻(連載中)

出版日:2013年10月(1巻)

連載誌:月刊コミックフラッパー

日常系漫画おすすめランキング37位は、「くまみこ」です。「くまみこ」は、「月刊コミックフラッパー」で2013年5月から連載されています。現在も連載中となっていて、まだ完結していません。この作品の主人公はクマを奉る神社に巫女として仕える中学生の少女で、田舎コンプレックスを抱えています。そのため、都会の高校に進学することを決意するのですが、クマのナツが反対するという面白いストーリー構成です。

くまみこ漫画画像

喋るクマと巫女のほっこり日常漫画

「くまみこ」は日常系の漫画の中でも、ちょっと変わった田舎暮らしの日々を描いた漫画です。

 

クマがしゃべるという非日常的な点も日常の出来事に見えてしまうほど、ゆるい空気感が魅力的な作品です。

時間の流れが遅く感じるほどまったりとして漫画なので、ゆっくりと読みたいという方におすすめでしょう。主人公の無垢な可愛さも魅力的で、かわいい主人公の魅力にも癒されること間違いなしです。

36位:三ツ星カラーズ

三ツ星カラーズ5巻表紙

作品情報

作者名:カツヲ

出版社:KADOKAWA

巻数:既刊5巻(連載中)

出版日:2015年4月(1巻)

連載誌:月刊コミック電撃大王

日常系漫画おすすめランキング36位は、「三ツ星カラーズ」です。「三ツ星カラーズ」は「月刊コミック電撃大王」で2014年から連載されていて、現在も完結していない人気漫画となっています。3人の女子小学生が織り成すエピソードは面白いの一言で、癒される空気感も魅力的です。都会の中にもゆるい雰囲気があり、時間がゆっくりと流れているような作品です。小学生ならではのギャグセンスも面白い漫画でしょう。

三ツ星カラーズ漫画画像

3人の可愛い女子小学生が主役

この作品の大きな魅力は、小学生の頃に感じた世界の広さを表現している点です。

小学生の頃には外の世界が大きく見えて、何気ない場所でも冒険のような感覚で楽しめることが多くあったでしょう。本作品にはギャグだけでなく、純粋な小学生が織り成す感動的なエピソードも収録されています。登場人物が全て個性的で、一つ一つのセリフも秀逸です。「三ツ星カラーズ」を読んで、かわいい登場人物に癒されてください。

35位:ぷちます!

ぷちます!7巻表紙

作品情報

作者名:明音

出版社:アスキーメディアワークス

巻数:既刊10巻(連載中)

出版日:2009年11月(1巻)

連載誌:電撃マオウ

日常系漫画おすすめランキング35位は、「ぷちます!」です。「ぷちます!」は、「電撃マオウ」で掲載されている人気漫画です。この作品はバンダイナムコエンターテインメントのゲームである「アイドルマスター」のスピンオフ作品ですが、「アイドルマスター」を知らなくても楽しむことが出来る漫画となっています。「ぷちどる」というアイドル達にそっくりな姿をした謎の生き物とのエピソードから目が離せません。

ぷちます!漫画画像

デフォルメキャラが可愛くて魅力的

日常をゆるいノリで描いた4コマ漫画で、「ぷちどる」のかわいい行動に癒されてしまいます。

また、所々にギャクセンスの光る小ネタが用意されていて、思わず笑顔になってしまう漫画でしょう。そのかわいい容姿に全てが許されてしまうような漫画で、極端な展開でも気になりません。かわいいキャラクターが好きだという方におすすめで、現在も連載中である人気漫画として注目が集まっています。

34位:ひなこのーと

ひなこのーと2巻表紙

作品情報

作者名:三月

出版社:KADOKAWA

巻数:既刊4巻(連載中)

出版日:2015年8月(1巻)

連載誌:コミックキューン

日常系漫画おすすめランキング34位は、4コマ漫画として人気を集めている「ひなこのーと」です。「ひなこのーと」は「コミックキューン」で掲載されていて、現在も連載中となっています。この作品は女子高生の主人公が、アパートや学園で繰り広げる面白いストーリーが魅力の作品です。下宿先である古本屋「ひととせ荘」では個性的なキャラクターが住人として登場し、面白いのは学園での出来事だけではありません。

ひなこのーと漫画画像

口下手な主人公が演劇部に入る物語

「ひなこのーと」の主人公は口下手であがり症で、これを克服しようと演劇部に入ります。

 

時には失敗してしまうこともありますが、周りのキャラクターが優しいので柔らかい空気が魅力の作品です。

本を食べる少女がいるなど、突っ込みどころ満載な点からも目が離せません。テレビアニメ化もされていて、キャッチコピーは「元かかし少女の演劇コメディ!」です。演劇に興味がある方には、特におすすめの作品でしょう。

33位:それでも町は廻っている

それでも町は廻っている1巻表紙

作品情報

作者名:石黒正数

出版社:少年画報社

巻数:全16巻(完結)

出版日:2006年1月(1巻)

連載誌:ヤングキングアワーズ

日常系漫画おすすめランキング33位は、「それでも町は廻っている」です。通称「それ町」と呼ばれ、「ヤングキングアワーズ」で2005年から2016年にかけて連載されていました。完結した作品なので、一気に読むことで読み応えのある作品となるでしょう。本作品の魅力はギャグが面白いだけでなく、独特な雰囲気が特徴の日常系漫画です。ギャグセンスも凄い作品ですが、張り巡らされた伏線からも目が離せません。

それでも町は廻っている漫画画像

ミステリーな面も含む日常系漫画

主人公の嵐山歩鳥は、天然ボケで能天気な女子高生です。行動力も凄くドジなところがありますが、妙に鋭い点が各ストーリーでのポイントになっています。

日常系のコメディ漫画として笑って読める作品ですが、事件の謎を解き明かすようなミステリーな一面も持ち合わせています。登場人物とのコミュニケーションが面白い作品でもあり、それぞれの登場人物が発言するセリフにも注目です。

32位:だがしかし

だがしかし表紙画像

作品情報

作者名:コトヤマ

出版社:小学館

巻数:全11巻(完結)

出版日:2014年9月(1巻)

連載誌:週刊少年サンデー

日常系漫画おすすめランキング32位は、「週刊少年サンデー」で連載されていた「だがしかし」です。「だがしかし」は駄菓子屋を舞台にした日常系漫画で、2018年に完結しました。本作品では、駄菓子をテーマに様々な面白いストーリーを展開しています。一度読めば、駄菓子が食べたくなってしまうこと間違いなしでしょう。駄菓子に関するあらゆるウンチクも紹介されている点からも目が離せません。

だがしかし漫画画像

懐かしくなる駄菓子に注目

「だがしかし」では小さい頃から食べていた駄菓子が紹介されるので、非常に興味をそそられる内容になっています。

個性的な絵柄で登場する女性キャラクターも魅力的に描かれているので、エピソードだけでなく絵も楽しめる日常系漫画です。青春を漂わせたドラマも展開されていて、ギャグが面白いだけでなく胸がキュンとするようなストーリーも楽しめます。駄菓子が好きだという方には、特におすすめ出来る作品です。

31位 :がくえんゆーとぴあまなびストレート!

がくえんゆーとぴあまなびストレート!1巻表紙

作品情報

作者名:ufotable(原作・原案)

    たぁたんちぇっく(作画)

出版社:メディアワークス

巻数:全4巻(完結)

出版日:2006年6月(1巻)

連載誌:月刊コミック電撃大王

日常系漫画おすすめランキング31位は、「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」です。本作品は「学校に行く理由とは?」ということをテーマに描かれた作品で、日常系漫画の中でも学校の存在意義について考えさせられる作品となっています。「月刊コミックス電撃大王」で連載されていた作品で、既に完結し単行本は全4巻です。かわいいキャラクターが学園で繰り広げる面白いコメディに注目でしょう。

がくえんゆーとぴあまなびストレート!3巻表紙画像

未来を描いた学園物語

この作品の最大の特徴は、2035年という未来の話を舞台にしたことです。

 

2035年という時代では少子化の影響や価値観の多様化により、学校の存在意義が薄くなっていました。

 

廃校になる高校も多い中、主人公は私立「聖桜学園」に転校し学校の大切さを伝えます。

学園を舞台にしてワクワクドキドキできるような展開が待ち受けている作品でしょう。学園ものが好きだという方には、特におすすめしたい日常漫画です。

30位:デンキ街の本屋さん

デンキ街の本屋さん1巻表紙

作品情報

作者名:水あさと

出版社:KADOKAWA メディアファクトリー

巻数:全15巻 + 短編集3巻

出版日:2011年11月(1巻)

連載誌:月刊コミックフラッパー

日常系漫画おすすめランキング30位は、「デンキ街の本屋さん」です。「デンキ街の本屋さん」は「月刊コミックフラッパー」で2011年から2017年まで連載され、既に完結した漫画となっています。本作品ではタイトルのとおり、電気街の本屋が舞台となっています。店員たちの日常を描く日常漫画で、ゆるい空気感に癒される作品です。2014年には、テレビアニメ化されたことでも話題となりました。

デンキ街の本屋さん漫画画像

電気街の本屋さんが舞台

この作品の大きな魅力は、登場キャラクターの感情表現が豊かな点です。

笑い顔や泣き顔の演出が上手く、登場キャラクターの気持ちを読者に感じさせることに長けています。「デンキ街の本屋さん」は笑いあり、涙ありの印象的なエピソードが魅力的な作品でしょう。本屋の店員ならではのディープなオタクトークも面白い作品で、甘酸っぱい青春ストーリーも楽しめる日常漫画としておすすめです。

29位: 生徒会役員共

生徒会役員共15巻表紙

作品情報

作者名:氏家 ト全

出版社:講談社

巻数:既刊16巻(連載中)

出版日:2008年8月(1巻)

連載誌:週刊少年マガジン

 

日常系漫画おすすめランキング29位は、「生徒会役員共」です。「生徒会役員共」は、「週刊少年マガジン」で連載されている4コマギャグ漫画です。学園の日常を描いている作品で、最大の特徴は8割が下ネタである点です。下ネタを使ったギャグには、多くの読者が思わず笑ってしまいます。下ネタが苦手な方でも気にならないほど、スマートな笑いが魅力の作品と言えるでしょう。

生徒会役員共漫画画像

ギャグ要素多めの学園日常漫画

「生徒会役員共」の舞台となっている桜才学園は、男子生徒が28人で女子生徒が524人という女子校とも言えるような男女比率の高校です。

主人公である男子新入生の津田タカトシは、なぜか生徒会長・天草シノによって強制的に生徒会副会長に任命されてしまいます。この生徒会のメンバーが癖だらけで、生徒会では毎日面白い出来事が起こっています。下ネタが面白い作品として、気になる方は読んでみてください。

28位:あそびあそばせ

あそびあそばせ1巻表紙

作品情報

作者名:涼川りん

出版社:白泉社

巻数:既刊6巻(連載中)

出版日:2016年2月(1巻)

連載誌:ヤングアニマル

日常系漫画おすすめランキング28位は、「あそびあそばせ」です。「あそびあそばせ」は「ヤングアニマル」で連載されている日常漫画で、アニメ化された人気作品としても注目されています。本作品は遊び人研究会の活動を描く日常系漫画となっていて、様々な遊びを通じて面白いやり取りが繰り広げられています。インパクトの強い登場人物が大きな魅力となっているでしょう。

あそびあそばせ漫画画像

登場キャラクターの個性が魅力的

個性のある新キャラが続々登場する展開には、驚かされることばかりです。

また、ギャグの内容もシュールで、笑いのレベルが高い作品となっています。顔芸や下ネタなどのギャグもあり、様々な面から楽しむことが出来るでしょう。1冊のエピソード量も多く、読んでいて飽きが来ることはありません。部活風景を中心に描いたゆるい空気感も魅力で、読んでいて癒される日常系漫画です。

27位:ブレンド・S

ブレンド・S1巻表紙

作品情報

作者名:中山幸

出版社:芳文社

巻数:既刊4巻(連載中)

出版日:2015年1月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららキャラット

日常系漫画おすすめランキング27位は、「ブレンド・S」です。「ブレンド・S」は「まんがタイムきららキャラット」で連載されている日常系漫画で、まだ完結していません。本作品は、喫茶店を舞台に従業員の面白いやり取りを描いた4コマ漫画となっています。個性豊かな従業員ばかりで、毎日の楽しい雰囲気が伝わってきます。働くことを楽しく感じてしまうような明るい作品と言えるでしょう。

ブレンド・S漫画画像

喫茶店を舞台とした作品

「ブレンド・S」の主人公である桜ノ宮苺香は、「天然ドS」という面白いキャラクターです。

 

天然のドS接客をこなす主人公とその他の従業員とのやり取りにも注目でしょう。

この作品はアルバイトでの日常を描いた面白い作品で、アルバイトなどの仕事に興味を持っている方におすすめです。「ブレンド・S」の楽しそうなアルバイト風景は、アルバイトへのやる気を起こさせてくれるでしょう。

26位:侵略!イカ娘

侵略!イカ娘1巻表紙

作品情報

作者名:安部真弘

出版社:秋田書店

巻数:全22巻(完結)

出版日:2008年4月(1巻)

連載誌:週刊少年チャンピオン

日常系漫画おすすめランキング26位は、「侵略!イカ娘」です。「侵略!イカ娘」は「週刊少年チャンピオン」で連載されていた漫画で、2016年に完結しました。全22巻と呼び応えのあるボリュームが魅力の日常系漫画となっています。「侵略!イカ娘」の大きな特徴は、主人公の設定です。主人公の「イカ娘」はかわいい容姿とは裏腹に、海からの侵略者という設定です。

侵略!イカ娘漫画画像

地球を侵略したい主人公の日常系漫画

上陸した海岸にある海の家「れもん」で働くことになり、海の家の関係者を中心としたギャグ漫画として人気を集めています。

 

主人公である「イカ娘」のかわいい容姿や純粋な心に癒される読者も多いでしょう。

本作品は、読んでいるだけで心が癒されるような日常系の癒し漫画となっています。「イカ娘」以外にもかわいいキャラクターが登場し、面白いやり取りや癒されるほどのかわいい見た目に注目です。

25位:みつどもえ

みつどもえ4巻表紙

作品情報

作者名:桜井のりお

出版社:秋田書店

巻数:全19巻(完結)

出版日:2007年1月(1巻)

連載誌:週刊少年チャンピオン

日常系漫画おすすめランキング25位は、「みつどもえ」です。「みつどもえ」は、「週刊少年チャンピオン」で連載されていたギャグ漫画です。既に完結している作品で、単行本は全19巻となっています。本作品は、小学6年生の「日本一似ていない」三つ子が織り成すギャグ漫画です。三つ子なのに全く似ていないという面白い設定が魅力で、周辺のキャラクターとのやり取りにも注目です。

みつどもえ漫画画像

個性的な三つ子の物語

「みつどもえ」は小学生が主人公であることもあり、懐かしい雰囲気の日常系漫画です。

 

個性的な三つ子ですが、いずれも純粋な心を持っている小学生であることから目が離せません。

 

クラスメイトとの会話が秀逸で、笑いを堪えきれない作品でしょう。

「みつどもえ」は全く似ていない三つ子の成長を描いている作品でもあります。個性的な三つ子がどのように成長していくかにも注目してください。

24位:あんハピ♪

あんハピ♪7巻表紙

作品情報

作者名:琴慈

出版社:芳文社

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2013年7月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららフォワード

日常系漫画おすすめランキング24位は、「あんハピ♪」です。「あんハピ♪」は、「まんがタイムきららフォワード」で連載中の日常系漫画です。学園が舞台となっている作品ですが、これがただの学園ではありません。主人公たちは入学した天之御船学園の1年7組というクラスは不幸な生徒だけを集めたクラスだったのです。不幸という重いテーマを面白いギャグで明るいストーリーにしている作品です。

あんハピ♪漫画画像

不運な主人公とその周りで起こる日常系漫画

「あんハピ♪」の大きな魅力は、不幸というテーマを前向きに捉えていることです。

 

主人公たちは様々な不運の持ち主なのですが、幸福になるための努力をしています。

 

登場人物たちの団結力も見事で、見ていて楽しくなる作品と言えるでしょう。

かわいい絵柄も魅力的で、かわいいキャラクターたちの会話に癒されること間違いなしです。不幸というテーマでも面白い作品なので、気になる方はチェックしてください。

23位:ステラのまほう

ステラのまほう6巻表紙

作品情報

作者名:くろば・U

出版社:芳文社

巻数:既刊6巻(連載中)

出版日:2013年12月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららMAX

日常系漫画おすすめランキング23位は、「ステラのまほう」です。「ステラのまほう」は、「まんがタイムきららMAX」で連載中の日常系漫画です。本作品は、同人ゲームを制作している部活「SNS部(死んだ魚の目日照不足シャトルラン部)」での日常を描いています。学園の部活が舞台となっている日常漫画の中でも、ゲームを作成するという本格的な活動が魅力の作品となっています。

ステラのまほう漫画画像

学園の部活生活が舞台の作品

主人公である本田珠輝は女子高生で、幼い頃に抱いた「自分にしか作れない遊び(ゲーム)を作りたい」 という願望を思い出してSNS部に入部します。

SNS部の個性的なキャラクターが織り成すストーリーは、一度は読んでおきたい面白い話になっています。思わず見惚れてしまうようなかわいい絵柄も特徴的で、ゆるい雰囲気に引き込まれる作品です。同人ゲームの製作に興味があるという方には、特におすすめです。

22位:月刊少女野崎くん

月刊少女野崎くん1巻表紙

作品情報

作者名:椿いづみ

出版社:スクウェア・エニックス

巻数:既刊10巻(連載中)

出版日:2012年4月(1巻)

連載誌:ガンガンONLINE

日常系漫画おすすめランキング22位は、「月刊少女野崎くん」です。スクウェア・エニックスのウェブコミック配信サイト「ガンガンONLINE」で連載されている4コマ漫画として人気となっています。本作品は、男子高校生の人気漫画家とアシスタントになった女子高校生の織り成すエピソードが面白い作品です。とにかくギャグセンスが光る作品で、主人公たちの面白いセリフに思わず笑ってしまうでしょう。

月刊少女野崎くん漫画画像

ラブストーリーも繰り広げる作品

また、「月刊少女野崎くん」はギャグセンスだけでなく、ラブコメ漫画としても楽しめます。

主人公である女子高生の佐倉千代は、男子高校生で人気少女漫画家の野崎梅太郎に恋をしています。キュンとするようなラブストーリーの中にもギャグを織り交ぜて、緩急の付いた話で飽きることはありません。2014年にはアニメ化をされ、アニメでも多くの注目を集めました。ラブストーリーとギャグを織り交ぜた注目の漫画です。

21位:となりの関くん

となりの関くん1巻表紙

作品情報

作者名:森繁拓真

出版社:KADOKAWA メディアファクトリー

巻数:既刊10巻(連載中)

出版日:2011年4月(1巻)

連載誌:コミックフラッパー

日常系漫画おすすめランキング21位は、「月刊コミックフラッパー」で連載中の人気漫画「となりの関くん」です。「となりの関くん」は、授業中での遊びをテーマにしている作品です。その授業中の遊びのクオリティが高いことから、次にどのような遊びが繰り広げられるのか目が離せません。主人公の隣に座っている「関くん」は次々と新たな遊びを思いつき、授業中とは思えないほどの凄い遊びをします。

となりの関くん漫画画像

授業中にする一人遊びが面白い物語

「関くん」は最後列の窓際という教師に見えにくい席を利用して授業中に一人遊びをするのですが、隣の席の「横井さん」は「関くん」の遊びが気になって授業に集中することが出来ません。

「横井さん」のツッコミが面白い作品でもあり、二人の会話にも注目です。授業中に小さな机の上で繰り広げられる無限の可能性を追求したドラマで、一人遊びのスケールが大きい日常系漫画として期待してください。

日常漫画おすすめランキング20位~11位

20位:よつばと!

よつばと!1巻表紙

作品情報

作者名:あずまきよひこ

出版社:アスキーメディアワークス

巻数:既刊14巻(連載中)

出版日:2003年8月(1巻)

連載誌:月刊コミック電撃大王

日常系漫画おすすめランキング20位は、「よつばと!」です。「よつばと!」は「月刊コミック電撃大王」で2003年から連載されていて、現在も完結していない人気作品です。作品全体のキャッチコピーは、「いつでも今日が、いちばん楽しい日。」であることから、楽しい雰囲気の日常漫画であることがわかります。単行本は2018年4月までで14巻が刊行されていて、今後の展開が期待されている人気作品です。

よつばと!漫画画像

好奇心旺盛な主人公のほのぼの日常系漫画

本作品は、ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」の日常を描いた作品です。

 

日常の中での様々な体験を描いていて、笑いあり涙ありの感動する漫画となっています。

2006年に第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞、さらに2016年には第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞やAmazonランキング大賞2016上半期のコミック部門第1位受賞した人気作品としておすすめです。

19位:スケッチブック

スケッチブック1巻表紙

作品情報

作者名:小箱とたん

出版社:マッグガーデン

巻数:既刊12巻(連載中)

出版日:2003年8月(1巻)

連載誌:月刊コミックブレイド

日常系漫画おすすめランキング19位は、「スケッチブック」です。「スケッチブック」は「月刊コミックガーデン」で連載中の4コマ漫画で、まだ完結していない人気作品です。現在も連載が続いているものの中でも、最も古い「萌え4コマ漫画」として注目されています。「スケッチブック」はゆるい雰囲気が魅力の日常系漫画で、読んでいると癒される作品として人気を集めています。

スケッチブック漫画画像

美術部員のまったり日常漫画

「スケッチブック」の舞台は太宰府市で、個性的な美術部員たちとのまったりとした時間が描かれています。

 

時にはドタバタした日常になっていて、その目まぐるしい展開に飽きることはありません。

4コマ漫画らしいテンポの良いストーリーとなっていて、かわいいキャラクターにも目が虜になります。主人公である梶原空は寡黙であまりしゃべらない女の子ですが、そのまったりとした雰囲気が魅力の作品です。

18位:ヤマノススメ

ヤマノススメ1巻表紙

作品情報

作者名:しろ

出版社:アース・スターエンターテインメント

巻数:既刊16巻(連載中)

出版日:2012年6月(1巻)

連載誌:コミックアース・スター

日常系漫画おすすめランキング18位は、「ヤマノススメ」です。「ヤマノススメ」は、「コミック アース・スター」で連載中の日常系漫画です。タイトルからも分かる通り、登山をテーマとして日常系漫画となっています。驚きなのは、登山に挑戦するのが女子高生だという点でしょう。主人公であるあおいは、インドアが趣味で高所恐怖症の女子高生です。それが、幼馴染との再会をきっかけに変わっていくことになります。

ヤマノススメ漫画画像

登山がメインテーマの物語

著者は登山を趣味としていることから、登山についての細かい説明などもあります。

 

登山に興味が無いという方でも、本作品を読めば登山に興味が沸いてくるでしょう。

また、単行本の表紙に山の写真が使われるなど、登山への愛情が伝わってくる作品となっています。公式サイトでは「ゆるふわアウドドアコミック」と称されるほど、ゆるい空気の漫画として注目です。アウトドアが好きな方には、特におすすめです。

17位:からかい上手の高木さん

からかい上手の高木さん1巻表紙

作品情報

作者名:山本崇一朗

出版社:小学館

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2014年6月(1巻)

連載誌:ゲッサン

日常系漫画おすすめランキング17位は、「からかい上手の高木さん」です。「ゲッサン」で連載中の作品で、中学校の同級生同士のやり取りを描いたラブコメディとなっています。中学校の同級生の「西片」と「高木さん」のやり取りは、面白いの一言に尽きます。二人の関係性にはキュンと来る方も多いでしょう。甘酸っぱい恋の話としても楽しめるので、読んでいて飽きが来ない人気作品です。

からかい上手の高木さんの漫画画像

少年のときの気持ちを思い出す漫画

本作品は、田舎町のとある中学校が舞台になっています。

 

「高木さん」が「西片」をからかうストーリーは秀逸で、笑いを堪えきれません。

二人の関係性が絶妙な点も大きな魅力で、丁度良い距離感を保った漫画と言えるでしょう。「西片」の純粋無垢なところも特徴で、少年心を忘れていないキャラクターとして注目です。「西片」と「高木さん」の関係性がどのように変化していくかにも期待したい作品となっています。

16位:きんいろモザイク

きんいろモザイク1巻表紙

作品情報

作者名:原悠衣

出版社:芳文社

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2011年3月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららMAX

日常系漫画おすすめランキング16位は、「きんいろモザイク」です。「きんいろモザイク」は、「まんがタイムきららMAX」で連載中の人気漫画です。イギリスでホームステイを通じて友人となった少女たちと繰り広げる日常系漫画となっていて、かわいいキャラクターの魅力の虜になるでしょう。2013年にはテレビアニメ化され、2015年には第2期が放送されました。アニメとしても有名な作品となっています。

きんいろモザイクの漫画画像

ゆるい空気感でまったりとした雰囲気が魅力

本作品の最大の特徴は、ゆるい空気感で日常をコメディタッチで描いている点です。

 

かわいいキャラクターがまったりと過ごしていることが伝わってきて、読んでいると心が落ち着くのがわかります。

また、日本の少女とイギリスの少女との文化の違いもギャグにしていて、ギャグセンスの光る日常堅漫画と言えるでしょう。かわいいキャラクターに癒されたいという方におすすめしたい作品です。

15位:Aチャンネル

Aチャンネル9巻表紙

作品情報

作者名:黒田bb

出版社:芳文社

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2009年12月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららキャラット

日常系漫画おすすめランキング15位は、「Aちゃんねる」です。「Aちゃんねる」は、「まんがタイムきららキャラット」で連載されている4コマ漫画です。るん、トオル、ユー子、ナギの4人の女子高生の日常を描いた作品となっています。天然のるんの放つボケが強烈で、周りのキャラクターのツッコミから目が離せません。「Aちゃんねる」は、ドタバタした日常をギャグで描いた面白い日常漫画です。

Aちゃんねるの漫画画像

女子高生4忍のやり取りに注目!

本作品は、4人の女子高生のやり取りが面白い漫画として人気となっています。

 

天然のるんが放つボケには、心が癒されること間違いなしです。

イラストがかわいいのも大きな魅力で、イラストを楽しめる漫画としても注目されています。2011年にテレビアニメ化された作品で、漫画は現在も完結していません。2008年から連載され、未だに連載が続いているほどの人気作品なので読んでみて損はないでしょう。

14位:苺ましまろ

苺ましまろ6巻表紙

作品情報

作者名:ばらスィー

出版社:KADOKAWA

巻数:既刊8巻(連載中)

出版日:2003年1月(1巻)

連載誌:月刊コミック電撃大王

日常系漫画おすすめランキング14位は、「苺ましまろ」です。「苺ましまろ」は、「月刊コミック電撃大王」で2001年から連載されている日常系漫画です。現在も完結せずに続いていることから、人気漫画であることがわかります。「苺ましまろ」の主な登場人物は、11歳から16歳までの少女5人です。一話完結形式で、特に何事もない日常でも面白おかしく描いている点が特徴となっています。

苺ましまろの漫画画像

小学生らしい面白いギャグに期待

本作品のキャッチコピーは、「かわいいは、正義!」です。このキャッチコピーからも分かる通り、本作品ではかわいいキャラクターが多数登場します。

主要キャラクターは小学生であり、小学生らしいギャグで笑いが絶えない作品となっています。また、女の子の仕草やファッションなどが詳細に描かれている点も特徴的で、細かな気配りにも注目したい人気漫画です。

13位:NEW GAME!

NEW GAME!1巻表紙

作品情報

作者名:得能正太郎

出版社:芳文社

巻数:既刊8巻(連載中)

出版日:2014年3月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららキャラット

日常系漫画おすすめランキング13位は、「NEW GAME!」です。「NEW GAME!」は、「まんがタイムきららキャラット」で連載されている4コマ漫画です。本作品はゲーム会社が舞台となっていて、若い女性社員の日常を描いた漫画となっています。作者は3年間ゲーム会社に勤務していた経験があり、その経験を基に描いたリアルな作品でもあります。ゲーム会社の日常を描いた人気作品として注目されています。

NEW GAME!の漫画画像

リアルな社内の人間関係を描いた作品

本作品の特徴は、働く女性の人間関係を描いているところです。

 

ほのぼのとして日常系漫画では学園ものが多い中、本作品ではゲーム会社という社内の日常を描いています。

上司と部下という上下関係が軸となっていて、リアルな社内の人間関係にも注目です。ギスギスしたような雰囲気はなく、本作品を読めば会社で働くことの魅力が伝わってくるでしょう。会社での日常を描いた漫画として、今後も注目の作品です。

12位:ゆるキャン△

ゆるキャン△1巻表紙

作品情報

作者名:あfろ

出版社:芳文社

巻数:既刊7巻(連載中)

出版日:2015年11月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららフォワード

日常系漫画おすすめランキング12位は、「ゆるキャン△」です。「ゆるキャン△」は「まんがタイムきららフォワード」で連載中の漫画で、山梨県周辺を舞台とした漫画となっています。本作品の特徴は、キャンプ場でのレクリエーションや野外調理などのアウトドアを中心に描いている点です。キャンプなどのアウトドアに興味が無いという方でも、アウトドアが気になってしまう漫画でしょう。

ゆるキャン△の漫画画像

食べ物が美味しそうに描かれている点にも注目

登場人物は女子高生で、女子高生たちが個人またはグループでキャンプを楽しむ姿が描かれています。

キャンプの計画や道具、食材集めなどの様々な出来事が面白おかしく描かれている作品です。一人旅などのエピソードもあり、一人でのキャンプの魅力も伝わってきます。また、食べ物が美味しそうに描かれている作品で、キャンプでの描写だけでなく食事の描写にも注目したい漫画です。

11位:ご注文はうさぎですか?

ご注文はうさぎですか?1巻表紙

作品情報

作者名:Koi

出版社:芳文社

巻数:既刊7巻(連載中)

出版日:2012年2月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららMAX

日常系漫画おすすめランキング11位は、「ご注文はうさぎですか?」です。「ご注文はうさぎですか?」は、「まんがタイムきららMAX」で連載中の4コマ漫画です。本作品は、高校入学を機に「木組みの家と石畳の街」に引っ越してきたココアが、下宿先ラビットハウスを舞台に面白い出来事を繰り広げる作品となっています。主人公であるココアの底抜けの明るさに癒される読者も多いでしょう。

ご注文はうさぎですか?の漫画画像

個性的なキャラクターの面白いギャグに期待

ココアの下宿先であるラビットハウスにはチノという店員の少女がいて、ココアとチノの面白いやり取りには思わず笑ってしまいます。

姉妹のような二人の関係性には、読んでいて癒されること間違いありません。かわいいキャラクターが次から次へと登場し、面白いギャグで笑わせてくれる作品です。2020年にはテレビアニメ第3期が放送されることが決定されていて、その勢いは留まることを知りません。

日常漫画おすすめランキング10位~4位

10位:キルミーベイベー

キルミーベイベー1巻表紙

作品情報

作者名:カヅホ

出版社:芳文社

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2009年1月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららキャラット

日常系漫画おすすめランキング10位は、「キルミーベイベー」です。「キルミーベイベー」は「まんがタイムきららキャラット」で連載されている4コマ漫画で、単行本は9巻まで発刊されています。本作品は学園が舞台となっていますが、面白いのはそのキャラ設定です。ごく普通に学校に通う「殺し屋」の少女・ソーニャとその友人である折部やすなとの日常は、時にバイオレンスなものとなっています。

キルミーベイベーの漫画画像

シュールなギャグと面白い設定の漫画

「殺し屋」がごく普通の学校に通っているという奇想天外なキャラ設定ですが、これが物語の雰囲気にピッタリとマッチしています。

主人公である折部やすなの底抜けの明るさが、「殺し屋」という設定をギャグに見せてくれています。「キルミーベイベー」のシュールなギャグには、多くの読者が虜になっているでしょう。一度読んだら止められないほど、中毒性のある日常系漫画として人気です。

9位:ゆるゆり

ゆるゆり1巻表紙

作品情報

作者名:なもり

出版社:一迅社

巻数:既刊16巻(連載中)

出版日:2009年8月(1巻)

連載誌:コミック百合姫

日常系漫画おすすめランキング9位は、「ゆるゆり」です。「ゆるゆり」は「コミック百合姫」で掲載されている日常系漫画で、単行本は2018年1月までに16巻が発刊されています。本作品の舞台は、中学校の「ごらく部」という部活です。七森中の「ごらく部」に所属する女子中学生4人が繰り広げる日常を描いた作品となっています。かわいいキャラクターのゆるい雰囲気に癒される人気漫画でしょう。

ゆるゆりの漫画画像

百合漫画を代表する存在の漫画

ギャグの面白い作品ですが、時には百合ありのまったりとした日常を描いています。

 

個性的な登場人物が多く、存在感の薄い主人公がいじられるという面白い展開からも目が離せません。

現代の百合漫画を代表する存在であり、後発の百合漫画にも大きな影響を与えているという点に注目です。累計発行部数は2011年12月時点で100万部を突破しているので、気になるという方は是非読んでみてください。

8位:らき☆すた

らき☆すた1巻表紙

作品情報

作者名:美水かがみ

出版社:角川書店

巻数:既刊10巻(連載中)

出版日:2005年1月(1巻)

連載誌:コンプティーク

日常系漫画おすすめランキング8位は、「らき☆すた」です。「らき☆すた」は、月刊ゲーム雑誌「コンプティーク」や「コンプエース」などの数誌で掲載されている人気漫画です。本作品は、小柄でアニメやゲームが大好きなオタクの女子高生である泉こなたと、その友人たちとの日常を描いた作品となっています。何気ない普段の生活を面白く描いていることから、ギャグセンスに長けた作品とも言えます。

らき☆すたの漫画画像

マニアックなネタが面白い

説教的にオタクを取り入れている点が特徴的で、オタクネタが好きだという方には堪らない漫画です。

日常をほのぼのと描いているので、まったりとした空気感が魅力の作品でもあります。日常系の漫画の中でも優しい雰囲気が魅力の作品となっていて、マニアックなネタも楽しめる人気漫画としておすすめです。

7位:みなみけ

みなみけ1巻表紙

作品情報

作者名:桜場コハル

出版社:講談社

巻数:既刊17巻(連載中)

出版日:2001年11月(1巻)

連載誌:週刊ヤングマガジン

日常系漫画おすすめランキング7位は、「みなみけ」です。「みなみけ」は「週刊ヤングマガジン」で連載されている人気漫画で、これまで4期にわたってテレビアニメ化されました。本作品は3姉妹の日常を描いた作品で、ドタバタなエピソードが面白い漫画です。姉妹と友人らの面白いやり取りには、思わず笑ってしまいます。

みなみけの漫画画像

登場人物の細かい描写が気になる漫画

ほとんどのエピソードは1話完結で、気軽に読むことができる漫画です。

3姉妹にはそれぞれの個性があり、登場人物の細かい描写には思わず感動してしまいます。登場人物の答申を下げるなどの作画も特徴で、目や唇、顎のラインなどにもアクセントを加えた作画が注目の作品となっているでしょう。3姉妹のドタバタな日常を描いた面白い漫画として期待してください。

6位:日常

日常1巻表紙

作品情報

作者名:あらゐけいいち

出版社:KADOKAWA

巻数:全10巻(完結)

出版日:2007年7月(1巻)

連載誌:月刊少年エース

日常系漫画おすすめランキング6位は、「日常」です。面白いギャグと言えば、この漫画を思い出す方も多いでしょう。「日常」は既に完結した作品となっていて、単行本は全10巻となっています。本作品は高校での不条理な「日常」を題材としたもので、シュールな笑いが特徴の漫画です。

日常の漫画画像

凄まじいボケと鋭いツッコミに注目!

とにかくギャグのセンスが秀逸で、一度読めばそのシュールな笑いの虜になること間違いなしです。

 

登場人物には個性的なキャラクターが多く、その凄まじいボケやツッコミから目が離せません。

淡々と描かれた雰囲気の中に、とてつもないボケが繰り広げられます。シンプルな作画も魅力的で、多くの人に好かれやすい日常系漫画となっているでしょう。

5位:男子高校生の日常

男子高校生の日常1巻表紙

作品情報

作者名:山内泰延

出版社:スクウェア・エニックス

巻数:全7巻(完結)

出版日:2010年2月(1巻)

連載誌:ガンガンONLINE

日常系漫画おすすめランキング5位は、「男子高校生の日常」です。「男子高校生の日常」は「ガンガンONLINE」で連載され、第1巻から第7巻まで累計230万部を突破している人気漫画となっています。タイトルの通り男子高校生たちの日常を描いたギャグ漫画で、様々な種類の笑いが繰り広げられる漫画として注目です。

男子高校生の日常の漫画画像

男子高校生のリアルな日常を描いた作品

「くだらないけれどコミカル」「バカなドタバタ」などと評される人気作品で、一度読めば作品の魅力の虜になってしまいます。

 

読者が共感できるような内容も多く、学園生活を思い出して楽しむことができる作品です。

リアルな日常をテーマにした作品であり、身近な内容で面白い出来事を描いています。男子高校生たちの面白いやり取りに注目したい日常漫画としておすすめです。

4位:ゆゆ式

ゆゆ式1巻表紙

作品情報

作者名:三上小又

出版社:芳文社

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2009年3月(1巻)

連載誌:まんがタイムきらら

日常系漫画おすすめランキング4位は、「ゆゆ式」です。「ゆゆ式」は、「まんがタイムきらら」で連載されている4コマ漫画です。ゆずこ、唯、縁という主要キャラクター3人が繰り広げるまったりとした学園生活を描いた作品で、ゆるい雰囲気が魅力的な漫画として注目されています。2013年4月から6月までテレビアニメも放送をされました。

ゆゆ式の漫画画像

絵柄も特徴的で感情表現も豊か!

本作品は「情報処理部」という部活動での出来事を中心に描いた日常系漫画で、部活中のとりとめのない雑談が面白い作品です。

まったりとしてにぎやかな学園生活を送っていることがわかり、その優しい雰囲気に癒されること間違いなしです。絵柄も特徴的で、感情表現が豊かな作風となっています。「ゆゆ式」を読むときには、キャラクターの細かい表情にも注目してください。

日常漫画おすすめランキング3位~1位

3位:ひだまりスケッチ

ひだまりスケッチ1巻表紙

作品情報

作者名:蒼樹うめ

出版社:芳文社

巻数:既刊9巻(連載中)

出版日:2005年11月(1巻)

連載誌:まんがタイムきららキャラット

テレビアニメ化もされている人気作品

ひだまりスケッチの癒されるシーン

テレビアニメも大人気の作品!

日常系漫画おすすめランキング3位は、「ひだまりスケッチ」です。

 

「ひだまりスケッチ」は、「まんがタイムきららキャラット」で2004年から連載されている人気作品です。

 

2007年には第1期テレビアニメが放送され、その後は第4期まで放送されるほど人気の作品として話題となりました。

漫画が原作となっている「ひだまりスケッチ」は、漫画以外でも様々なメディアで展開されています。小説や他の作家によるアンソロジーコミック、インターネットラジオ、ドラマCD、コンピューターゲーム、音楽などのメディアミックスにも注目が集まっています。

かわいいキャラクターが勢揃いの作品

ひだまりスケッチの主要キャラクターの画像

かわいい絵柄も人気の理由

本作品が人気となっている理由の一つは、イラストが非常にかわいいことです。

 

登場するどのキャラクターも可愛く描かれていて、絵を眺めているだけでも飽きない作品となっています。

かわいいキャラクターたちのまったりとした日常を描いた漫画として目が離せません。やまぶき高校美術科という少し特殊な環境でも、ゆったりとした時間の流れを感じさせます。個性のあるキャラクターたちの会話にも注目で、そのかわいい魅力の虜になること間違いなしでしょう。

今後の展開に注目

ひだまりスケッチ9巻の表紙

どのような展開になるのか気になる!

本作品は現在も連載が続いていて、今後の展開が気になる漫画として話題になっています。

 

時間もゆっくりですが確実に進んでいて、連載当初は高校1年生だった主人公が現在では3年生になっています。

やまぶき高校美術科での高校生活を描いている作品なので、主人公が卒業する日が来るのか気になっている読者も多いでしょう。主人公が成長していく姿も魅力的な漫画で、これからの展開に期待したい作品です。

2位:けいおん

けいおん!1巻表紙

作品情報

作者名:かきふらい

出版社:芳文社

巻数:全6巻(完結)

出版日:2008年5月(1巻)

連載誌:まんがタイムきらら

女子高生がバンドを組み人気漫画

けいおん!のギャグシーン

アニメでも大ヒットした人気作品

日常系漫画おすすめランキング2位は、「けいおん!」です。こちらの作品はアニメでも大ヒットしたので、知っている方も多いでしょう。

 

「けいおん!」は、まったりとした日常系漫画として人気を博しました。

本作品の大きな特徴は、女子高生がバンドを組むという点です。部員0で廃部寸前の私立桜が丘女子高等学校において、唯、律、澪、紬の4人の生徒がバンドを組み部活動をスタートさせます。途中からは新入生の梓も加わって、軽音部での賑やかな日常を描いています。

登場するキャラクターがかわいい!

けいおん!のキャラクター画像

かわいい絵柄で人気の日常系漫画

「けいおん!」に登場するキャラクターはかわいいと人気で、男女問わず人気があるという点も特徴です。

 

漫画とアニメでは若干絵柄が異なっているものの、漫画の絵柄もかわいいと注目を集めています。

高校を舞台としてスタートした漫画ですが高校を卒業後、大学編として大学でも活動も描かれました。「けいおん!」に興味があるという方は、唯、澪、律、紬の卒業生4人の大学進学後を描いた「大学編」にも注目してください。

部室でまったりとする姿に癒される

けいおん!の会話シーン

部室でまったりとしている姿がかわいい

「けいおん!」の大きな魅力は、まったりとした空気感です。

 

軽音部での活動といっても、部室でまったりとしていることが多い点も特徴でしょう。

もちろん軽音部としての活動もしっかりと行いますが、頑張りすぎないところが本作品の魅力とも言えます。女子高生がバンドを組むという発想が面白い作品で、気になってしまう方も多いのではないでしょうか。読めば心が癒される作品なので、気になるという方は是非読んでみてください。

1位:のんのんびより

のんのんびより5巻表紙

作品情報

作者名:あっと

出版社:KADOKAWA

巻数:既刊13巻(連載中)

出版日:2010年3月(1巻)

連載誌:月刊コミックアライブ

累計発行部数130万部を突破した人気作品

のんのんびよりの漫画画像

単行本も売れている人気作品

日常系漫画おすすめランキング1位は、「のんのんびより」です。

 

「のんのんびより」は「月刊コミックアライブ」で連載中の人気漫画で、とある田舎の学校に通う生徒たちの日常を描いています。

田舎が舞台であることから、まったりとした癒される雰囲気が魅力の作品となっています。基本的には一話完結となっていて、空いた時間に気軽に読むことが出来るでしょう。2015年7月時点で累計発行部数130万部を突破しました。

主人公の個性的な性格に注目

のんのんびよりの癒される画像

主人公がかわいい漫画!

本作品の主人公であるれんげは小学1年生の女の子で、長い髪のツインテールが特徴のキャラクターです。

 

子供らしい素直な性格が魅力的なキャラクターで、そのかわいい性格に癒されるでしょう。

成績は優秀でオール5の成績をとるなど、遊びだけでなく勉強でも注目のキャラクターです。好奇心が旺盛な点も物語での大きなポイントになっていて、面白いストーリーが次から次へと展開されていきます。

主人公の個性的なセリフに注目!

のんのんびより単行本画像

個性的にセリフも面白い!

本作品では主人公のれんげのセリフにも注目で、独特の感性から様々な面白いセリフが飛び出します。

 

「こんにちは」の代わりに「にゃんぱすー」という挨拶をするなど、その強烈なセリフからは目が離せません。

また、生き物に名前を付ける際にも独特な名前を付けていて、野生のタヌキには「具」という名前を付けています。「のんのんびより」は癒されたいと感じている方に、特におすすめの日常系漫画です。かわいいキャラクターが田舎でのんびりと過ごす日常には、心が癒されること間違いなしです。

日常系の漫画やアニメのブームが凄い!

キャラクターの表情がかわいい日常系漫画

日常系漫画やアニメの勢いが凄い!

日常系漫画やアニメには人気になっている作品が多く、癒される漫画やアニメとして注目を集めています。

 

中には、作品が終ると難民と呼ばれるファンが続出し、大きな注目を浴びているケースもあります。

ファンが難民と呼ばれてしまうほど、日常系作品が魅力的であることがわかるでしょう。そこで、日常系漫画の魅力について紹介します。

難民と呼ばれるファンが続出する日常系作品の魅力とは

気軽に読める明るいストーリー

明るい雰囲気が魅力の日常系漫画

明るい展開に安心できる日常系漫画

ファンが難民と呼ばれてしまうほどの日常系漫画では、ストーリーがとにかく明るいという魅力があります。

 

日常系漫画は何気ない日常を面白おかしく描いていて、重いストーリーであることは稀です。

 

鬱になりそうな重い話だと、漫画を読むのも辛くなってしまうことがあるでしょう。

 

しかし、日常系漫画は気軽に読めるほど、明るいストーリーとなっている点が魅力です。

シュールな笑いに癒される

のんのんびよりのキャラクターが集結した画像

シュールな笑いで中毒性が凄い!

日常系漫画では、シュールな笑いが魅力の作品が多くなっています。

 

シュールな笑いは中毒性があり、一度読めばその作品の虜になります。

 

漫画を読んで笑うことによって、心もリフレッシュさせることが出来るでしょう。

日常系漫画では何気ない日常の中でも、随所にギャグを入れることで面白い作品に仕上げています。日常系漫画のシュールな笑いには、多くの読者が期待しているでしょう。

日常漫画おすすめランキング・ベスト40のまとめ

キャラクターがかわいい日常系漫画

日常系漫画は注目のジャンル!

日常系の漫画にはかわいいキャラクターが多く、最近でも勢いがあるジャンルとして注目されています。日常系漫画と一言に言っても、その内容は様々です。

こちらで紹介した日常系漫画が気になった方は、是非読んでみてください。日常系漫画にはアニメ化される作品も多いので、メディアミックス展開にも期待です。

あわせて読みたい「漫画」に関する記事はこちら

少年漫画おすすめランキングTOP50!熱くなれる歴代の名作が勢揃い! | ランキングまとめメディア
2018少女漫画のおすすめランキングTOP105!恋愛作品中心に名作を網羅 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ