鉄フライパンのおすす人気ランキングTOP15!お手入れ方法も紹介!

鉄フライパンは、お手入れが大変そうとか焦げやすいのではないかと思っていませんか。実は最近の鉄フライパンは、IHで使えたり、軽いタイプもブランドから発売されていて料理に使いやすいと大人気商品に成長しています。ここでは、メリットの多い鉄フライパンのおすすめ人気ランキングを厳選して紹介していきます。おすすめ人気ランキングでは、商品の特徴も紹介しています。最後には、空焼き方法なども紹介しているので参考にしてみましょう。

目次

  1. 鉄フライパンのおすすめ人気ランキング!人気ブランドは?
  2. 鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15位~11位
  3. 鉄フライパンのおすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 鉄フライパンのおすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 鉄フライパンのおすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 空焼きや焦げ付いた時のお手入れ方法
  7. 使わなくなったフライパンの処分方法
  8. 鉄フライパンのおすすめ人気ランキング!のまとめ

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング!人気ブランドは?

机の上の鉄フライパン

美味しい料理が出来ると人気の鉄フライパン

鉄フライパンは、メリットが多いため料理に使う人が増えてきている料理好きなら押さえておきたい調理器具です。

ここでは、鉄フライパンのブランドなどはあまり詳しくない人におすすめの鉄フライパンを人気ランキングで紹介していきます。お手入れに特徴のある鉄フライパンですが、IHに対応しているタイプや軽いものが人気があります。料理の腕をあげたい人は、鉄フライパンの購入を検討してみましょう。

家庭でも使いこなせる商品は?選び方やお手入れ方法も紹介

鉄フライパンの売り場

お手入れをしっかりすれば一生使えるタイプも

鉄フライパンは、お店などで使う商品だと思っていませんか。人気おすすめランキングの前にまず選び方やお手入れ方法を頭に入れておきましょう。

鉄フライパンの特徴や選び方

まな板の上の鉄フライパン

実はメリットの多い鉄フライパン商品

鉄フライパン商品は、使えば使うほど油なじみが良くなっていき美味しい料理を作ることが出来ます。強火でも使えるメリットもあります。

鉄フライパンで料理をするメリット

ハンバーグを鉄フライパンで作る

鉄フライパンで料理することによって鉄分も取れる

鉄フライパン商品を使った料理をしていると、鉄フライパンの鉄が溶けだして鉄分摂取が気軽に出来ます。

 

 

女性で鉄分不足に悩んでいる人は、鉄フライパンを使って料理をするとメリットが多いでしょう。さらに強火で調理しても傷みにくいので、料理の時間を短くしたい人やIHを使っている人にもおすすめ出来ます。鉄フライパンはお手入れをしっかりすれば長く使えるので、コスパの良さも注目が集まっています。

軽いものなど重量で選ぶ

黒い鉄フライパン

軽いかどうかは毎日使う際に重要視したいポイント

鉄フライパンを選ぶときには、実際に手に取って軽いかどうか確認することがおすすめです。

 

 

特に腕の弱い女性は、軽い鉄フライパンでないと毎日の料理が大変に感じる人もいるでしょう。軽いことのメリットは、お手入れのしやすさにも繋がります。同じブランドでも軽いタイプと重ためのタイプなどが販売されているので、重量は鉄フライパン選びで気にしたいポイントです。

IH調理器に対応しているかチェックする

IHで使われている鉄フライパン

IHを使っている人は必ず押さえておかないといけないポイント

IH調理器に対応しているフライパンは、各ブランドから発売されて人気です。

 

 

IHで使えないとそもそも鉄フライパンを使えない家庭は、忘れずにチェックしておきましょう。IHで使う場合も鉄フライパンの基本的なお手入れ方法は同じです。ただし、鉄フライパンの空焼きなどが不要なタイプがIH対応の鉄フライパンでは多く発売されています。焦げなどに気を付ければ、IHでも長く鉄フライパンを愛用することが出来るでしょう。

ブランド力があるかどうか

沢山の鉄フライパン

人気ブランドを選ぼう

初めて鉄フライパンを使う場合は、おすすめの声が多い有名ブランドを選ぶと良いです。

 

 

人気の鉄フライパンブランドは、アフターフォーローがしっかりしていたり空焼きや焦げてしまった時のお手入れ方法などを詳しく教えてくれることが多いです。お値段は、やはり有名ブランドの方がお高めです。しかし、一生使える鉄フライパンと考えれば対応力に優れている人気ブランドはコスパが良いといえます。

それではいよいよ鉄フライパンのおすすめ人気ランキングスタートです。特徴やお手入れ方法、メリットなどをよく確認して購入するかどうか検討してみましょう。一度鉄フライパンを使えば、もう他は使えないという人がいることも事実です。悩んでいる人は、思い切って鉄フライパンを使ってみましょう。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15位~11位

15位:深型鉄フライパン【直径24cm】

縦向きの深型鉄フライパン【直径24cm】

日本ブランドで焦げ付きにくいと人気

・価格:8,640円

・メーカー:FDstyle

・サイズ:W242×H400×D130mm/1.6mm

・材質:鉄(OXYNIT加工)金具:ステンレススチール(ブラスト仕上げ) ハンドル:天然木(竹・塗装仕上げ)

・重量:870g

・特徴:深型

・空焼きが必要かどうか:不要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15位は油はねしにくい商品

ドアップの深型鉄フライパン【直径24cm】

軽いのでチャーハン料理にも使える

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15位は、OXYNIT(オキシナイト)加工がされていて焦げやサビに強いとおすすめする声が多い商品です。

軽い鉄フライパンでありながら、深めなので油も飛び散りにくいという特徴のある商品です。最初の空焼きも不要な鉄フライパンなので、鉄フライパンが欲しいけれどお手入れが面倒そうというイメージを持っている人にもおすすめ出来ます。日本の人気鉄フライパンのブランドが多く集まる新潟県燕三条で作られている点もおすすめです。

持つところがアップの深型鉄フライパン【直径24cm】

デザイン性にも優れいる

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15位は、持ち手が天然木で作られていてとてもオシャレで人気です。

 

 

鉄フライパンの見た目にもこだわった選び方をしたい人は、ランキング15位がおすすめです。高級感のあるデザインなので、一生使う鉄フライパンとしても最高です。

14位:南部鉄器釜定鉄フライパンシャロウパン

黒い南部鉄器釜定鉄フライパンシャロウパン

料理研究家も使っている特徴的な鉄フライパン

・価格:8,640円

・メーカー:釜定

・サイズ:W370×H350×T0.4mm

・材質:鉄

・重量:1.3kg

・特徴:南部鉄器

・空焼きが必要かどうか:必要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング14位は特徴的なフォルムが人気

南部鉄器釜定鉄フライパンシャロウパンの持ち手のアップ

料理研究家の堀井和子さんも愛用している鉄フライパン

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング14位は、老舗鋳物屋の3代目が手掛けた商品です。

 

料理のプロも愛用している鉄フライパンで、デザイン性にも優れています。

さらに普段の料理はもちろんのこと、パンケーキ、クレープなどスイーツ作りにも使うことが出来る点も人気です。お皿に盛り付けることなく鉄フライパンのまま食卓に提供しても、絵になる商品と言えるでしょう。IHにも対応しているので、焦げのお手入れなどをしっかり行えば、長く使うことが出来る鉄フライパンです。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング14位は、ブランド力のある南部鉄器です。昔から南部鉄器に憧れている人は、鉄フライパンから使用を始めてみませんか。メリットの多い鉄フライパンなので、軽いだけのフライパンとは迫力が違います。長く使いたい人は、空焼きなども丁寧に行って行きましょう。焦げが出ても味のある鉄フライパンとして、代々受け継いでいくことも出来るでしょう。

13位:パール金属鉄フライパン24cm

黒いパール金属鉄フライパン24cm

手頃な価格が特徴的なブランド鉄フライパン

・価格:2,700円

・メーカー:パール金属

・サイズ:全長48×幅24.5×高さ16.5cm

・材質:本体/鉄、取っ手/鉄(アクリル樹脂塗装) 

・重量:840g

・特徴:日本製

・空焼きが必要かどうか:必要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング13位はコスパの良い商品

パール金属鉄フライパン24cmで肉を焼く

自宅料理で気軽に使える

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング13位は、初心者におすすめです。

圧倒的なコスパの良さを誇る鉄フライパンなので、気兼ねすることなく料理に使えます。家族にしか料理を作らない人や料理を始めたばかりという人は、おすすめ人気ランキング13位を使ってみましょう。鉄フライパンの特徴である強火調理に使うことが出来るので、ステーキを焼く際などにも重宝します。鉄分補給も、この鉄フライパンで簡単に出来ます。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング13位は、いろいろなアレンジ料理に挑戦してみることも出来ます。この鉄フライパンは、安心の日本製ブランドである点も人気です。小さい子供がいる家庭でも空焼きをしっかり行い焦げなどのお手入れをすれば、安心して毎日の料理作りに使うことが出来るでしょう。

12位:匠鉄製(マグマプレート)フライパン

持つ部分がかっこいい匠鉄製(マグマプレート)フライパン

日本製商品にこだわる人におすすめ

・価格:4,536円

・メーカー:タクミジャパン(TakumiJAPAN)

・サイズ:径26.4×全長46.7×手高9.6

・材質:マグマプレート(鉄)、取っ手:天然木(ブナ材) 取っ手取付金具:アルミダイキャスト

・重量:1.17kg

・特徴:日本製

・空焼きが必要かどうか:必要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング12位は油馴染みが良い

匠鉄製(マグマプレート)フライパンのアップ

他の鉄フライパンに満足出来なかった人におすすめ

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング12位は、オリジナルに開発されたマグマプレート技術を応用して作られています。

 

他の鉄フライパンに比べて油馴染みがよく、焦げ付きにくいという特徴があります。今まで鉄フライパンを使ったけれど、上手く行かなかった人にもおすすめです。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング12位のメリットは、熱が均一に伝わるということです。旨味が逃げないので、美味しい味に大満足出来ること間違いなしです。IHの強い火加減でも使いこなすことが出来る鉄フライパンなので、料理の幅もぐっと広がるでしょう。日本製の鉄フライパンを探している人からも人気です。

11位:深型フライパンいため鍋

野菜を焼く深型フライパンいため鍋

空焼き無しでも使える焦げにくい鉄フライパン

・価格:2,501円

・メーカー:和平フレイズ(Wahei freiz)

・サイズ:約42.8×24.3×8.4cm

・材質:鉄

・重量:0.98kg

・特徴:サビにくい

・空焼きが必要かどうか:空焼きせずに使えるが油ならしする方がより良い

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング11位はお手入れが簡単

油返しをしている深型フライパンいため鍋

たわしやササラで温かいうちにお手入れすることがおすすめ

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング11位は、正しい使い方をしているとお手入れも楽と言うメリットを持つ商品です。

 

毎回使う前に油返しをしておけば、焦げを必要以上に警戒しなくても大丈夫です。

万が一焦げてしまった時には、鉄フライパンの底に水をいれて沸騰し焦げの粘着を軽い状態にします。その後スチールたわしや金属ヘラで洗い流し、鉄フライパンの水気をとばすと綺麗な状態が戻ってきます。長い間使うことが出来る特徴を持つ鉄フライパン商品なので、長く使いたい人におすすめです。

他の軽い鉄フライパンもありますが、程よい重みがあるため逆に料理が上手になった気分になれると評判です。お手入れをこまめにしておけば、鉄分も気軽に摂取出来る料理を作ることが出来るでしょう。有名ブランドの鉄フライパンなので、使っている人が多いというメリットもある鉄フライパンです。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング10位~7位

10位:魔法のフライパン

紙と魔法のフライパン

テレビでも人気のメリットの多い商品

・価格:19,949円

・メーカー:錦見鋳造

・サイズ:幅28cm

・材質:鉄

・重量:1150g

・特徴:厚み1.5mm

・空焼きが必要かどうか:使いはじめは洗ってすぐに使える

・IHで使えるかどうか:中火以下で使用、空焼きはしない

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング10位は熱効率が良い商品

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング10位のメリットは、熱効率が良いので旨みをそのままキープ出来るという点です。テレビでも度々取り上げられる有名なブランド鉄フライパンなので、安心して使うことが出来ます。1.5mmの薄さなので、軽いという点もおすすめポイントです。軽い鉄フライパンでないと使えないか弱い女性におすすめです。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング10位は、丁寧な使い方をしていると焦げにくいです。万が一焦げてしまっても、簡単なお手入れで焦げ付きを取り除くことが出来ます。名前のインパクトのある鉄フライパンなので、プレゼントにも人気です。IHの人は、まずは鉄フライパンに適した火加減が出来るように練習していきましょう。

9位:山田工業所フライパン鉄

机の上に置いてある山田工業所フライパン鉄

有名ブランドの商品でおすすめする声が多い

・価格:10,800円

・メーカー:山田工業所

・サイズ:21×36×高さ12cm

・材質:鉄(本体・リベット)、チタン(取っ手)

・重量:449g

・特徴:打ち出し加工

・空焼きが必要かどうか:必要

・IHで使えるかどうか:×

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング9位は打ち出しされている

重なり合う山田工業所フライパン鉄

特徴のある作り方をされてる商品

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング9位は、打ち出し加工がされていてとても軽いです。

 

軽い鉄フライパンを探している人は、一度検討してみましょう。さらに、チタンの取手が特徴的な商品です。

持ち手は熱くなりにくい鉄フライパンなので、お手入れも使った後すぐに行うことが出来ます。業務用フライパンを作り続けてきたブランドなので、プロの味を自宅でも再現したい人におすすめです。ただし、IHでは使うことが出来ないので注意しましょう。打ち出しは、職人の手で行われている点も人気のポイントです。

軽いというメリットを最大限に生かせば、毎日の食事の支度からおやつ作りまで多彩なメニューで使うことが出来ます。ホットケーキを作る際にも利用するという口コミもあったので、あなたの料理のレパートリーが増えるでしょう。使い始めは、空焼きをして毎日焦げないように丁寧なお手入れをして長く使いましょう。

8位:岩鋳フライパン24蓋付

蓋のある岩鋳フライパン24蓋付

メリットが沢山の蓋つきの鉄フライパン

・価格:8,964円

・メーカー:岩鋳(Iwachu)

・サイズ:底径:185mm・内寸 :24cm 深さ:50mm

・材質:鉄

・重量:3.5kg

・特徴:南部鉄器

・空焼きが必要かどうか:必要

・IHで使えるかどうか:200V電磁調理器対応

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング8位は南部鉄器の伝統を受け継いでいる

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング8位は、南部鉄器の伝統技術が使われている商品です。軽いとは言えない重さですが、その分熱の持ちが良いので、肉を均一に焼くことが出来ます。軽いかどうかよりも、肉の旨味を逃さずにいかに上手く焼いていくかというメリットを大事にしたい人におすすめです。使い始めは、空焼きが必要です。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング8位は、蓋が付いているという点が特徴的です。蓋があるメリットとしては、蒸し焼きが出来るので餃子などを美味しく作ることが出来ます。蓋つきの鉄フライパンを探している人は、一度手に取ってみましょう。蓋があることのメリットは多いので、悩んだ時は蓋つきの鉄フライパンを選ぶことがおすすめです。焦げないように気を付ければ、長く使えます。

7位:ラバーゼ有元葉子の鉄フライパン

大きなラバーゼ有元葉子の鉄フライパン

人気料理家が手掛けているブランド鉄フライパン

・価格:4,320円

・メーカー:ラバーゼ(La Base)

・サイズ:386×264×86mm

・材質:鉄ブルーテンパー材(シリコン塗装)、取っ手:アルミニウム合金(焼付塗装)

・重量:975g

・特徴:日本製

・空焼きが必要かどうか:必要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング7位は人気の料理家がプロデュースするブランド

野菜とラバーゼ有元葉子の鉄フライパン

柄が短めでメリットがある

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング7位は、人気料理家の有元葉子さんのブランドです。

 

国産であることや長く使えることに重点を置いて開発されているので、メリットが多い鉄フライパンです。

例えば、鉄フライパンのおすすめ人気ランキング7位は柄が短めです。柄が短めであることで、収納力が他の鉄フライパンとは大きく違います。さらにブルーテンパー材が使われている鉄フライパンなので、焦げやサビに強いというメリットもあります。耐久性にも優れている商品なので、長く使える鉄フライパンを探している人にもおすすめです。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング7位は、オーブンで使うことも出来ます。IHだけでなくほとんどの熱源で使用することが出来るので、料理の幅も広がります。パンやお菓子を作る際にも重宝出来るので、使い勝手の良い最高の鉄フライパンとして愛用している人も少なくありません。鉄フライパン選びに悩んだ人は、人気料理家のブランドをチェックしてみましょう。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング6位~4位

6位:スイトこだわり職人使いやすい鉄フライパン

存在感のあるスイトこだわり職人使いやすい鉄フライパン

熱伝導率が良くて人気

・価格:3,456円

・メーカー:藤田金属(Fujita-kinzoku)

・サイズ:幅26.0×奥行44.0×高さ11.0c

・材質:本体/鉄製、取っ手/アルミ・フェノール樹脂

・重量:約1070g

・特徴:高温熱処理加

・空焼きが必要かどうか:不要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング6位はハードテンパー加工ですぐ使える

卵焼きをスイトこだわり職人使いやすい鉄フライパンで作る

時短料理が得意になる

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング6位は、強い火力で短時間調理が可能な商品です。空焼きなどが不要なので、届いたらすぐに使うことが可能です。

ランニング6位が空焼きが不要なのは、独自に開発されたハードテンパー加工が施されているからです。他のブランドでは感じなかった焦げにくさやサビにくさなどを感じることが出来るでしょう。作っているメーカーは、日本製にこだわって作っている点も人気のポイントです。値段も手ごろなので、初めての鉄フライパンデビューにおすすめです。

この鉄フライパンは、テフロン加工のフライパンを毎年買い替えていたという人にもおすすめです。長く使える鉄フライパンと交互に使うことで、料理のバリエーションも増えるでしょう。今まで使っていたテフロン加工のフライパンよりも重たいかもしれませんが、料理の味の違いに驚くことでしょう。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング6位は、持ち手の部分が使いやすいと評判です。本格的な料理デビューを果たそうとする人へのプレゼントにもおすすめです。

5位:及源鋳造小笠原陸兆南部鉄器蓋付ミニパン

蓋のある及源鋳造小笠原陸兆南部鉄器蓋付ミニパン

有名料理家も愛用

・価格:5,800円

・メーカー:及源(OIGEN)

・サイズ:縦14.5cm×横23cm×全高7.3cm

・材質:鉄

・重量:1kg 

・特徴:蓋つき

・空焼きが必要かどうか:???

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング5位は1人暮らしの人におすすめ

おたまじゃくしのような及源鋳造小笠原陸兆南部鉄器蓋付ミニパン

形がおたまじゃくしのようでかわいい

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング5位は、1人暮らしの人や小さ目サイズの鉄フライパンを探している人におすすめです。

 

綺麗に目玉焼きを作ることが出来て、朝から美味しいご飯を楽しめるでしょう。

さらに蓋が付いている鉄フライパンなので、油はねなどを予防することが出来ます。鉄フライパンに興味があるけれど、サブフライパンとして使いたいという時にもおすすめです。デザインは、鋳物作家として今なお評価されている小笠原陸兆さんの手によるものです。まるでおたまじゃくしのような見た目も、おすすめポイントです。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング5位は、酒の肴料理を作る際にも重宝します。夜に自分で作った豪華な晩酌をするという人は、鉄フライパンごと食卓に出せば、雰囲気も抜群です。小型サイズの魚を焼く際にも重宝するので、釣りが趣味と言う人にもおすすめです。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング5位は、あの有名料理家の栗原はるみさんが使っていることでも有名です。料理のプロも納得の鉄フライパンをぜひあなたの食卓でも使ってみましょう。これから本格的に料理を始めるという人へのプレゼントにもおすすめです。

4位:及源南部鉄器フライパン

黒い及源南部鉄器フライパン

根強いファンが多い及源南部鉄器フライパン

・価格:4,000円

・メーカー:及源(OIGEN)

・サイズ:内径24×深さ5.5cm

・材質:鋳鉄

・重量:2.5kg

・特徴:南部鉄器

・空焼きが必要かどうか:油ならしが必要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング4位は南部鉄器

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング4位は、熱効率と耐久性に優れた南部鉄器の鉄フライパンです。使えば使うほど馴染みが増えていくので、非常に長い間使っているという人も少なくありません。軽いとは言えない重さですが、見た目も温かみがあり、美味しい料理が作れると手に取る女性が増えてきています。

作っているメーカーは、1852年創業かの老舗です。そもそも南部鉄器は、平安後期にルーツを持つと言われている日本が世界に誇るべき伝統の技術が使われています。使い始めに油ならしが必要だったり、お手入れの最後には油分補給する必要があるなど手間がかかりますが、続いてきた伝統技術で美味しくご飯を作ってみませんか。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング4位は、自分で鉄フライパンを育てる楽しみを実感出来ます。美味しいステーキや餃子、野菜炒めを作ることに使ってみましょう。IHで使える点も人気のポイントです。正しいお手いれ方法を心掛けて、毎日の食卓をもっとゴージャスにしてみましょう。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング3位~1位

3位:クラシックフライパン

赤い説明書のあるクラシックフライパン

ドイツのメーカーの鉄フライパン

・価格:12,980円

・メーカー:turk社

・サイズ:28cm

・材質:鉄

・重量:1.5Kg

・特徴:ドイツ製

・空焼きが必要かどうか:焼きならしが必要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング3位は職人技が光る商品

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング3位は、アルバート=カール・タークさんが1857年に立ち上げたブランドメーカーの商品です。100年使えると言われている鉄フライパンなので、世代を超えて愛用している人も多いです。年間で8000本しか作ることが出来ないプレミアム感も、人気の秘密です。現在この鉄フライパンを作ることが出来る職人は、わずかに3人です。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング3位は、使う前に油ならしをする必要があります。しかし、テフロンとは違い正しいお手入れをすれば長期的に愛用することも夢ではありません。多少手間でも、しっかりお手入れをしていきましょう。IHだけでなく薪の火でも料理することが出来るので、アウトドア好きの人は1つ持っておくと良いでしょう。

この鉄フライパンで作るおすすめ料理は、餃子やチャーハン、魚料理などです。鉄分不足で悩んでいる人も、手軽に鉄分を取ることが出来るので、使ってみましょう。

2位:柳宗理マグマプレート鉄フライパン

横から見る柳宗理マグマプレート鉄フライパン

鉄フライパンビギナーにもおすすめ

・価格:5,940円

・メーカー:柳宗理

・サイズ:約W45.5×D29×H10.9

・材質:マグマプレート(鉄)、フタ:18-0ステンレス、ハンドル・フタつまみ:フェノール樹脂

・重量:1.4Kg

・特徴:マグマプレート

・空焼きが必要かどうか:不要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング2位は扱いやすい

肉を焼く柳宗理マグマプレート鉄フライパン

熱伝導に優れている

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング2位は、マグマプレート加工がされているので食材の旨味をぎゅっと閉じ込めて楽しむことが出来ます。

さらに注ぎ口が左右についているので、料理をする際に重宝するという人が多いです。付属の蓋が付いているタイプの鉄フライパンなので、油はねなどをブロックすることが出来て重宝することでしょう。他の鉄フライパンと比較すると軽い方なので、腕の力に自信の無い女性にもおすすめの鉄フライパンです。

この鉄フライパンのデザインは、紫綬褒章も獲得したデザイナーの柳宗理さんが手掛けています。本当に使いやすい物にこだわった商品を世に生み出してきたことで有名な柳宗理さんは、作品がルーブル美術館などに保存されているほど海外でも高い評価を得ています。海外の友人へのプレゼントにもおすすめです。

さらに鉄フライパンのおすすめ人気ランキング2位は、料理中に溶け出す鉄分の量も比較的多めだということもおすすめポイントです。貧血で悩んでいる人や鉄分不足で困っている人は、ランキング2位を使ってみましょう。

1位:鉄フライパン極ジャパン

持ち手がかっこいい鉄フライパン極ジャパン

さびにくい

・価格:6,048円

・メーカー:リバーライト

・サイズ:24x43.4x10.5cm 深さ/4.5cm 底面直径/15.5cm

・材質:マグマプレート(鉄)、フタ:18-0ステンレス、ハンドル・フタつまみ:フェノール樹脂

・重量:0.83kg

・特徴:ハンドル部分が取れる

・空焼きが必要かどうか:不要

・IHで使えるかどうか:○

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング1位は特殊熱処理された鉄が使われている

デザインが良い鉄フライパン極ジャパン

お手入れが楽

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング1位は、鉄の部分に加工が施されていてお手入れが比較的簡単です。

 

IHにも使える鉄フライパンなので、初めて鉄フライパンを使うという人におすすめです。

ランキング1位は、サビにくく強度が固いという特徴を持っています。以前に鉄フライパンを使ったことがあるけれど、サビてしまった人や手入れがいまいち自信が無いという人にもおすすめです。ただし、使い始めには油ならしを行うことや使う前ごとに油返しを行った方が、長く愛用することが出来ます。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング1位は、手入れが大変でも他のフライパンとは違う良さがあると評判です。テフロン製のフライパンを購入しては捨てるという生活に嫌気がさしている人は、ぜひランキング1位を試してみましょう。

ランキング1位は、お手入れに金属たわしなどを使うことも可能です。そもそもコーティングがされていないので、コーティングがはがれてしまうのではないかという悩みも解決することが出来ます。木製のハンドルは取り外しが出来るので、収納時のスペースを節約出来ます。

空焼きや焦げ付いた時のお手入れ方法

美味しそうな料理

お手入れ方法をしておこう

ここからは、鉄フライパンのお手入れ方法を紹介していきます。鉄フライパンを使う時に参考にしてみましょう。

空焼き方法

空焼きの方法は、強火で何も乗せずにフライパンを焼くという作業です。事前にサビ止め防止のフィルムが付いているタイプの鉄フライパンは、はがしておくことを忘れないようにしましょう。鉄フライパンの色が変わったら、一度冷まします。その後、フライパンの半分よりも少ない量の油を入れて弱火で5分加熱加熱します。そして、油を捨ててキッチンタオルで両面を拭けばOKです。

初めて空焼きを行う場合は、煙が出たり色が変ることに驚いてしまうことでしょう。しかし、空焼きをしっかり行わない方が鉄フライパンには悪影響です。メーカーのお手入れ方法などを参考に、自信を持って行いましょう。鉄フライパンに詳しい友人がいれば、一緒に空焼きをしてもらうこともおすすめです。

焦げ付いた時

鉄フライパンが焦げ付いてしまった時は、まずは焦げを焼きとることが必要です。焼き切った焦げをへらなどで取っていきます。その後はやすりやクレンザーで磨いていけばOKです。ただし、実際に焦げてしまった時はお使いの鉄フライパンのお手入れ方法を読んでから実践するようにしましょう。メーカーによっては、ホームページでやり方が公開されています。

使わなくなったフライパンの処分方法

汚い鉄フライパン

鉄フライパンの処分方法も頭に入れておこう

長く使える鉄フライパンですが、どうしても処分しないといけない事態になった場合はどうしたらよいのでしょうか。

基本的には燃えないゴミ

焦げた鉄フライパン

お住まいの自治体に確認を

使わなくなった鉄フライパンは、基本的には燃えないゴミとして処分しましょう。

 

まだ状態が綺麗なようであれば、リサイクルショップやフリマアプリなどに出すこともおすすめです。

あまりにも多い量の鉄フライパンを捨てる場合は、不用品回収業者に依頼します。またゴミとして出す場合には、お住まいの市町村によってどのように処分すれば良いのか確認してからにしましょう。

綺麗に洗ってから処分する

ステーキを作る鉄フライパン

今までお世話になった気持ちを込めて洗おう

もう捨てると決めた場合も、綺麗に洗ってから処分します。今までの感謝の気持ちを込めて洗えば、鉄フライパンも救われるでしょう。

洗わずにゴミに出してしまうと、カラスが集まって来たり臭いなどで周辺の人に迷惑を掛ける場合があります。鉄フライパンを処分する際には、次の新しい鉄フライパンは長く使うぞと気持ちを新たにすると良いでしょう。

鉄フライパンのおすすめ人気ランキング!のまとめ

コンロ上の鉄フライパン

鉄フライパンを使ってみよう

鉄フライパンのおすすめランキングを紹介してきましたが、気に入ったアイテムはありましたか。

 

鉄フライパンは上手く使いこなすことが出来れば、毎日の食卓が劇的に変わるでしょう。

お手入れが大変かなと思う人は、まずお手頃価格の物を手に取ってみましょう。小さめサイズの物からお手入れの方法に慣れていくということも良いでしょう。鉄フライパンをどうして今まで使わなかったのか不思議なくらい魅力にどっぷりはまってしまうでしょう。

生活・雑貨に関する他のまとめ記事はこちら!

フライパンおすすめ人気ランキングTOP21!くっつかない・長持ちなのは? | ランキングまとめメディア
焦げにくいフライパンのおすすめ人気20選!選び方解説も【IH・ガス対応】 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ