レーザーポインターおすすめランキングTOP17!機能や色の選び方は?

レーザーポインターのおすすめ製品をランキングで紹介します。レーザーポインターはプレゼンなどで図や資料などを差し示す際に使用する道具です。2018年現在、多くのメーカーから色や機能が異なる製品が発売されています。レーザーポインターの選び方のポイントと、おすすめのレーザーポインターを比較しランキングにまとめました。売れ筋の製品やおしゃれさこだわった物、とても小型に作れたものまで、レーザーポインターをランキングにして紹介していきます。

目次

  1. レーザーポインターおすすめランキング【2018】
  2. レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング17位〜11位
  3. レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング10位〜7位
  4. レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング6位〜4位
  5. レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング3位〜1位
  6. レーザーポインターを使うときの注意点
  7. レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング【2018】まとめ

レーザーポインターおすすめランキング【2018】

プレゼンにレーザーポインターを使うメリット

赤いレーザー光を放つレーザーポインター

プレゼンで活躍する定番アイテム

レーザーポインターは、わかりやすくプレゼンする際に使用するアイテムです。いわゆる差し棒として使われていますが多くのメリットがあります。

レーザーポインターは普通の差し棒と比較していくつかのメリットがあります。大きなメリットとしては、暗い室内でも見やすいことです。プレゼンは会議室で行われる場合が多いですが、薄暗い環境でも光でポイントが示されるので見やすいです。

緑色のレーザーを放つレーザーポインター

届かないところでも指せる

差し棒では届かない距離でも、レーザーポインターなら指すことができるのもメリットです。

差し棒の場合は棒の長さまでしか指せませんが、レーザーポインターなら本体よりもはるかに長い距離を指すことができます。小型のレーザーポインターであっても300m近く先の目標を指すことも可能です。長い差し棒と違い、かさばることもありません。

紫の光を放つレーザーポインター

小型軽量で扱いやすい

レーザーポインターは小型で軽量なので、腕や手に負担がかからないのもメリットです。

差し棒の場合は長くなると重量も増してしまいますが、レーザーポインターなら小型軽量のため、腕や手首に負担もありません。手元で簡単に使用でき取り扱いが楽なため、今ではレーザーポインターはプレゼンの場に欠かせない道具となっています。

レーザーポインターの選び方・比較ポイント

3色のレーザーポインター

レーザーポインターの選び方をチェック

レーザーポインターは製品によって色や機能などが違っています。自分に合った製品の選び方をチェックしてみましょう。

光線の色で選ぶ

赤青緑のレーザーポインター

選び方①レーザーの色で選ぶ

レーザーのポインターの選び方としては、照射されるレーザー光の色が何色なのかを比較しましょう。

レーザーポインターの選び方では光の色は重要な要素です。レーザーポインターから照射されるレーザー光は基本的に赤、緑の2色があります。他に青色もありますが、視認性が低いためかあまり流通していません。最も多いのが赤色のレーザーですが、視認性の高さで緑色のレーザーも人気となっています。

赤色のレーザー光

流通量が多い赤色レーザー

赤色のレーザーポインターは、もっとも流通しているタイプです。

赤いレーザー光は回路が単純で安いため多くのレーザーポインターで採用されています。光の波長はおおよそ635~690nmですが、波長が長くなると赤外線に近くなってしまい視認性が下がってしまいます。そのためプレゼン用に使う製品の場合は、波長が635nmで視認性が高いものが採用されています。

緑のレーザー光

視認性が高い緑のレーザー光

緑色のレーザー光は赤色と比較して視認性が高いです。緑色の光は赤色に比べて約8倍ほど視認性が高いのが特徴です。

 

波長は多くの製品で532nmとなっており、広めの会場などで使用するのに向いています。

プレゼンに向いていますが、赤色と比べて部品数が多めなので、価格が高くなりがちです。また気温が15°~35°から外れると安定して動作しなくなる欠点があります。

機能性で選ぶ

パソコンと連動したレーザーポインター

選び方②便利な機能で選ぶ

レーザーポインターの選び方としては、どういった機能がついているかも重要です。

レーザーポインターによっては便利な機能がついている場合があります。主に2つの機能があり、「プレゼンター機能」が付いているなら、パワーポイントの操作で「送り」「戻り」を手元で行えます。「マウス機能」が搭載されているなら、パソコン用マウスと同じ操作が可能です。選び方では付いている機能も重要です。

無線規格で選ぶ

USBレシーバーとレーザーポインター

選び方⓷「無線の規格で選ぶ」

多機能なレーザーポインターの選び方では、無線の規格も比較しましょう。

パワーポイントの操作ボタンやマウス機能付きのレーザーポインターの場合、無線でPCに接続されています。レーザーポインター側の信号を受信するレシーバーの規格もチェックしておきましょう。USBポートにレシーバーを接続するタイプが主流ですが、Bluetooth接続できる製品もあります。また無線接続出来る距離もチェックしておきましょう。

PSCマークの有無で選ぶ

ひし形のPSCマーク

選び方④PSCマークがあるかチェック

PSCマークは、使用時に危険が伴う可能性のある製品につけられるもので、PSCマークが付いている場合は検査を通った製品です。

レーザーポインターは強力な光を照射するため、目に光線が入ると視力の低下や失明してしまうこともあります。目に入る事故が多発したために、市販されるレーザーポインターは経産省の厳しい検査をパスしなければならなくなりました。PSCマークが付いているレーザーポインターは、検査に合格した製品なので安心です。

強力な青色のレーザーポインター

強力なレーザーポインターに注意

PSCマークが付いていないレーザーポインターの購入は避けるようにしましょう。

選び方の注意点として、強力なレーザーポインターには注意しましょう。レーザーポインターはJISクラス2(最大出力1mW)以上の製品は販売できないという規制が設けられています。しかしネット上では規制を超える出力の製品が売られている場合があります。そういう製品は危険なので購入してはいけません。PSCマークが付いているものを選びましょう。

小型かどうかで選ぶ

小型の緑色レーザーポインター

選び方⑤レーザーポインターの大きさを比較

レーザーポインターは小型の製品も多く登場しています。サイズを比較して使いやすいかどうかチェックしましょう。

レーザーポインターは小型化が進んでいます。以前はボタン電池や電池1本タイプは規制で使えませんでしたが、2010年に規制撤廃されたため現在では小型で十分使えるレーザーポインターが登場しています。多機能なものは大きいですが、単純なレーザーポインターなら小型の製品もおすすめです。

デザインのおしゃれさで選ぶ

メタリックなレーザーポインター

選び方⑥おしゃれさにも注目

レーザーポインターの中には、おしゃれさにこだわった製品も存在しています。レーザーポインターの中には、おしゃれなデザインの製品も存在しています。

 

持ち歩く際におしゃれな製品なら、プレゼンのモチベーションも上がります。製品を比較して自分好みのおしゃれなレーザーポインターを選びましょう。

レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング17位〜11位

17位:SMK-LINK「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」

「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」本体

高級感があるデザイン

・メーカー:SMK-LINK
・価格:16031円
・サイズ:幅51×奥行102×高さ25mm
・重さ:78g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4アルカリ乾電池×2本
・機能:プレゼンター機能

手に収まるおしゃれなデザインのレーザーポインター

手と「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」

小型で女性でも扱いやすい

おすすめ売れ筋ランキング17位の「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」は小型なので女性でも扱いやすいです。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング17位はSMK-LINK「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」です。赤色レーザーを使用する同社の製品と比較して3倍の視認性があります。プレゼンター機能があり、手元でパワーポイントの操作が可能です。アルミ素材を使用した高級感のあるおしゃれなデザインも特徴です。

おすすめランキング17位「リモートポイント・ナビゲーターグリーンVP4175」の口コミ

「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」の本体説明

扱いやすいボタン配置

ランキング17位の「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」は、初めて触っても扱えるくらい簡単操作だと評判です。

手に収まる程よい大きさで操作も説明書なしですぐにわかります。発表の場で他の人に貸すときも説明しなくても分かるのがいいですね。

おすすめランキング17位「リモートポイント・ナビゲーター グリーン VP4175」は、シンプルな操作性が評判です。手元のボタンも直観的なので説明書がなくても扱いやすいとの口コミがありました。

16位:サンワダイレクト「レーザーポインター200-LPP035」

「レーザーポインター200-LPP035」本体

見やすい緑レーザーを採用

・メーカー:サンワダイレクト
・価格:10980円
・サイズ:幅37.7×奥行102×高さ13.7mm
・重さ:48g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4乾電池×2本
・機能:プレゼンター機能

寒さに強いグリーンレーザー

手に持った「レーザーポインター200-LPP035」

寒くても安定して動作

おすすめランキング16位の「レーザーポインター200-LPP035」は、寒さに強いのが特徴です。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング16位は「レーザーポインター200-LPP035」です。視認性が高い緑色レーザーを採用しており、プレゼンター機能搭載でパワーポイントの操作が可能です。他の製品と比較して寒さに強く、寒い環境でもレーザー出力が安定しています。

おすすめランキング16位「レーザーポインター200-LPP035」の口コミ

レーザーを放つ「レーザーポインター200-LPP035」

角度がついていて疲れにくい

「レーザーポインター200-LPP035」は、手首に負担がかからないように工夫されています。

角度がついているので大変使い易いです。レーザーもはっきりしていてとてもいいです。

おすすめランキング16位「レーザーポインター200-LPP035」は手首に負担をかけにくい12°の角度がつけられています。これにより手に持った感覚が自然で扱いやすくなっています。また重量も48gと軽量なので長時間使っても疲れにくいです。

15位:INSIGHT WORKS「ワイヤレスプレゼンター022」

「ワイヤレスプレゼンター022」本体とレシーバー

コスパの高いレーザーポインター

・メーカー:INSIGHT WORKS
・価格:3380円
・サイズ:幅27×奥行37×高さ115mm
・重さ:59g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4乾電池×2本
・機能:プレゼンター機能

コスパのいいレーザーポインター

「ワイヤレスプレゼンター022」使用例のイラスト

価格が安いけど使いやすい

おすすめランキング15位の「ワイヤレスプレゼンター022」は、値段が安いのが魅力の製品です。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング15位は「ワイヤレスプレゼンター022」です。プレゼンター機能を搭載しており、レシーバーをパソコンに接続することでパワーポイントを手元で操作可能です。同様の機能を持つ製品と比較して価格が安く、通販サイトでは3300円ほどで購入できるコスパの高いレーザーポインターです。

おすすめランキング15位「ワイヤレスプレゼンター022」の口コミ

「ワイヤレスプレゼンター022」の説明

搭載されている機能は十分

「ワイヤレスプレゼンター022」は価格が安いものの、必要十分な機能があります。

動作も的確で抜群です。距離も3m離れて動作できますので、プレゼンテーションでは重宝しました。

おすすめランキング15位の「ワイヤレスプレゼンター022」は値段が安いですが、機能面での評価は高いです。ワイヤレスレシーバーは本体内に収納できるため、持ち運びの際に重宝します。プレゼンター機能搭載レーザーポインターとしては手ごろな価格なのが人気となっています。

14位:INFINITER「LR-8Gグリーンレーザープレゼンター」

「LR-8Gグリーンレーザープレゼンター」本体

握りやすい棒状のデザイン

・メーカー:INFINITER
・価格:5580 円
・サイズ:幅158×奥行28×高さ2.4mm
・重さ:63g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW未満(クラス2レーザー)
・電源:単4乾電池×2本
・機能:プレゼンター機能、マウス機能

側面のスイッチで機能切り替え可能

横から見た「LR-8G グリーンレーザープレゼンター」

多機能なレーザーポインター

おすすめランキング14位「LR-8G グリーンレーザープレゼンター」は、2つの機能を切り替えて使えます。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング14位はINFINITER「LR-8G グリーンレーザープレゼンター」です。本体にはプレゼンター機能が搭載され、パワーポイントやPDFを操作可能なほか、マウス機能も搭載されており、本体側面にあるスイッチで機能を切り替えることが可能です。

おすすめランキング14位「LR-8Gグリーンレーザープレゼンター」の口コミ

箱と「LR-8G グリーンレーザープレゼンター」

使いやすいとの評判

「LR-8G グリーンレーザープレゼンター」の口コミを見てみましょう。

本体はプラスチッキーで質感はいまいちですが、レーザー自体は非常に明るく、使いやすく重宝しています。

おすすめランキング14位の「LR-8Gグリーンレーザープレゼンター」は、多機能であることが特徴です。プレゼンター機能とマウス機能のほかに、メディアプレイヤー機能もあるため、手元でパソコンの音量や選曲も可能です。

13位:i-smart「多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」

「多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」本体

多機能な充電タイプ

・メーカー:i-smart
・価格:5980円
・サイズ:幅32×奥行50×高さ120mm
・重さ:31g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW以下(クラス2レーザー)
・電源:バッテリー容量300mAh
・機能:マウス機能

マウスとペイント機能がついている

「多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」のペイント機能の紹介

便利なペイント機能を搭載

おすすめランキング13位「i-smart多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」は、2つの機能を備えています。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング13位は「i-smart多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」です。充電式となっておりパソコンなどのUSBポートから充電できます。マウス機能が搭載されているほかペイント機能がついており、ジャイロ操作で重要なポイントを囲ったりなぞったりすることができます。

おすすめランキング13位「多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」の口コミ

ノートパソコンと「多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」

便利なマウス機能が好評

「i-smart多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」のマウス機能が人気です。

マウスのカーソル機能に加え、マウスのL・Rボタンもついているので手元にマウスがなくてもこれ一つで使えて便利です。

おすすめランキング13位の「i-smart多機能型レーザーポインター緑ISLP-02」のマウス機能では、LRボタンが用意されています。そのため慣れれば一般的なマウスと同じように使うことができます。手元でパソコンの操作をしたい人におすすめです。

12位:コクヨ「赤色レーザーポインターELA-R41D」

「赤色レーザーポインターELA-R41D」本体

コクヨのコンパクトなレーザーポインター

・メーカー:コクヨ
・価格:9175円
・サイズ:幅38×奥行103×高さ17mm
・重さ:48g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能

パワーポイントの操作ができる小型の赤色レーザーポインター

レーザー光を放つ「赤色レーザーポインターELA-R41D」

コンパクトな赤色レーザーポインター

おすすめランキング12位「赤色レーザーポインターELA-R41D」は、コンパクトなコクヨのレーザーポインターです。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング12位はコクヨ「赤色レーザーポインターELA-R41D」です。文房具メーカー大手のコクヨから発売されたレーザーポインターで、赤色の光線は他製品と比較して2倍ほど視認性が高いです。小型の本体にはパワーポイントの操作ができるプレゼンター機能が搭載されています。

おすすめランキング12位「赤色レーザーポインターELA-R41D」の口コミ

USBレシーバーと「赤色レーザーポインターELA-R41D」

シンプルな機能が好評

「赤色レーザーポインターELA-R41D」は、パワーポイント操作が可能ですがシンプルな製品です。

余計な機能が無く、シンプルな為、パワーポイントを使ったプレゼンには最適です。

おすすめランキング12位の「赤色レーザーポインターELA-R41D」は、プレゼンター機能が搭載されています。パソコンから30m以内なら操作可能となっており、送りと戻りのボタンがつけられているだけのシンプルな構成のため、扱いやすいと人気となっています。

11位:キヤノン「レッドレーザーポインターPR-100-RC」

「レッドレーザーポインターPR-100-RC 」本体

タイマー機能を搭載

・メーカー:キヤノン
・価格:11289円
・サイズ:幅136×奥行33×高さ26mm
・重さ:66g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能

タイマー機能で時間がわかりやすい

手で持った「レッドレーザーポインターPR-100-RC」

時間を振動で教えてくれる

「レッドレーザーポインターPR-100-RC」はタイマー機能が搭載されているのが特徴です。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング11位はキャノン「レッドレーザーポインターPR-100-RC」です。特徴は本体にタイマー機能が搭載されていることで、バイブレーション機能で使用者に時間経過を知らせてくれます。またプレゼンター機能も搭載されています。

おすすめランキング11位「レッドレーザーポインターPR-100-RC」の口コミ

おすすめランキング11位の「レッドレーザーポインターPR-100-RC」はタイマー機能が好評なほか、パソコンとの接続も簡単です。また赤色のレーザー光ではありますが、視認性が高いとの口コミもありました。おしゃれな本体のカラーバリエーションは、白と黒から選ぶことができます。

レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング10位〜7位

10位:コクヨ「緑色レーザーポインターELA-GU94N」

「緑色レーザーポインターELA-GU94N」本体

持ちやすい緑色レーザーポインター

・メーカー:コクヨ
・価格:26861 円
・サイズ:幅26×奥行125×高さ24mm
・重さ:76g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能

レーザーの形を変えられる

大きな丸のレーザーを放つ「緑色レーザーポインターELA-GU94N」

レーザー光の形が選べる

おすすめランキング10位の「緑色レーザーポインターELA-GU94N」は、レーザー光の形を変えることができます。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング10位はコクヨ「緑色レーザーポインターELA-GU94N」です。特徴は照射するレーザーの形を変えることができる点です。本体のダイヤルを回すと、ポイント・サークル・ラインの3パターンから光の形状を選べます。プレゼンター機能も搭載されています。

おすすめランキング10位「緑色レーザーポインターELA-GU94N」の口コミ

手で持った「緑色レーザーポインターELA-GU94N」

握りやすい形状

「緑色レーザーポインターELA-GU94N」は、握りやすくデザインされているのが人気です。

予想以上に使いやすいです。グリップ感よし、ボタンの位置よし。手元を気にせずプレゼンテーションに集中できます。

おすすめランキング10位の「緑色レーザーポインターELA-GU94N」は握りやすいと評判です。ユニバーサルデザインのカーブが施された本体は長時間使っても疲れにくいとの口コミがありました。値段は高いものの機能面での評価の高いレーザーポインターです。

9位:キヤノン「プレゼンターPR1-HY」

「プレゼンターPR1-HY」本体

キヤノンの最新レーザーポインター

・メーカー:キヤノン
・価格:16335円
・サイズ:幅32×奥行125×高さ25mm
・重さ:63g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能、マウス機能

無料ソフトをインストールすることで便利な機能が使える

斜めにした「プレゼンターPR1-HY」

無料ソフトを使うと便利になる

おすすめランキング9位の「プレゼンターPR1-HY」は、専用ソフトウェアを使うと便利な機能が使えるようになります。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング9位はキヤノン「プレゼンターPR1-HY」です。2018年9月に発売されたばかりの機種で、プレゼンター機能搭載など便利な機能が搭載されています。特徴的なのは専用ソフトウェアをインストールすることで、画面上に様々な大きさのアイコンが表示できるなど、プレゼンをより便利にする機能が使えるようになることです。

おすすめランキング9位「プレゼンターPR1-HY」の口コミ

カーソルを表示している「プレゼンターPR1-HY」

マウス機能が便利

「プレゼンターPR1-HY」のマウス機能が評判となっています。

ソフトウェアをインストールすると、画面にいろいろな大きさ・形のアイコンを表示させたり、部分拡大をさせたりできます。時刻表示やプレゼンタイマー機能もあります。しかも、プレゼンしていない時も、いつでも使えます。

おすすめランキング9位の「プレゼンターPR1-HY」に搭載されているマウス機能は、慣れればパソコンと同じような操作が可能だと評判です。プレゼンター機能も使えるので、状況に応じて使用方法を切り替えれます。デザインが比較的おしゃれなことも人気です。

8位:ロジクール「ワイヤレスプレゼンターR500GR」

「ワイヤレスプレゼンターR500GR」本体

丸みのあるおしゃれなデザイン

・メーカー:ロジクール
・価格: 5750円
・サイズ:幅123.6×奥行36.6×高さ24.7mm
・重さ:53.5g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW未満(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池1本
・機能:プレゼンター機能
 

シンプルで直観的なボタン操作

ワイヤレスレシーバーと「ワイヤレスプレゼンターR500GR」

ボタンの機能はカスタマイズ可能

おすすめランキング8位「ワイヤレスプレゼンターR500GR」のボタンは、専用アプリで機能をカスタマイズできます。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング8位はロジクール「ワイヤレスプレゼンターR500GR」です。小型の本体は握りやすく作られており、3つのボタンは直観的な操作ができます。またボタンの機能は専用アプリを使用することでカスタマイズすることが可能です。パソコンへの接続はWi-FiとBluetoothから選べます。

おすすめランキング8位「ワイヤレスプレゼンターR500GR」の口コミ

手に持った「ワイヤレスプレゼンターR500GR」

3ボタンしかないので扱いやすい

「ワイヤレスプレゼンターR500GR」は、おしゃれなデザインと扱いやすいのが好評です。

ボタンが3つしかないので、操作を間違える可能性がほぼない。デザインも武骨ではなく、手に持ったサイズ感もよい。

おすすめランキング8位の「ワイヤレスプレゼンターR500GR」は、3つのボタンで各種操作が可能となっています。ボタンも大きさが違うので誰でも感覚的に使いやすくなっています。丸みを帯びたおしゃれなデザインも持ちやすく人気です。またパソコンとの接続も簡単だという口コミもありました。

7位:キヤノン「レッドレーザーポインターPR500-RC」

「レッドレーザーポインターPR500-RC」本体

シンプルでおしゃれ

・メーカー:キヤノン
・価格: 4750円
・サイズ:幅115×奥行29×高さ24mm
・重さ:53g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能、ブラックスクリーン機能

ブラックスクリーン機能を搭載

手で持った「レッドレーザーポインターPR500-RC」

スライドの画面を暗転させられる

おすすめランキング7位の「レッドレーザーポインターPR500-RC」には、ブラックスクリーン機能があります。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング7位はキヤノン「レッドレーザーポインターPR500-RC」です。小型で軽量、直感的な操作が可能なレーザーポインターです。プレゼンター機能のほかにブラックスクリーン機能があり、スライドの画面を暗転させることができます。これを使うことで話し手に注目させることができます。

おすすめランキング7位「レッドレーザーポインターPR500-RC」の口コミ

ワイヤレスレシーバーと「レッドレーザーポインター PR500-RC」

小型でおしゃれなデザイン

「レッドレーザーポインター PR500-RC」は小型でおしゃれなデザインも好評です。

本体はメタリック感の黒色とスモーキー感のある黒色とがうまくフュージョンされていて、なかなかファッショナブルです。

おすすめランキング7位の「レッドレーザーポインター PR500-RC」は黒い本体デザインもおしゃれだと好評です。口コミではキヤノン製であることから信頼性が高いことを評価する声も聞かれました。

レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング6位〜4位

6位:i-smart「多機能型レーザーポインターISLP-01」

「i-smart多機能型レーザーポインターISLP-01」本体

多機能だけど安い

・メーカー:i-smart
・価格: 6980円
・サイズ:幅135×奥行25×高さ30mm
・重さ:71g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW未満(クラス2レーザー)
・電源:バッテリー容量600mAh
・機能:プレゼンター機能

緑色レーザー採用のコスパが高い製品

「多機能型レーザーポインターISLP-01」の機能説明

機能が豊富で安い

おすすめランキング6位「多機能型レーザーポインターISLP-01」は、多くの機能が搭載されていながら価格が安いです。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング6位はi-smart「多機能型レーザーポインターISLP-01」です。緑色のレーザー光を採用し、タイマー機能とプレゼン機能も搭載していながら比較的価格が安いのが魅力です。

おすすめランキング6位「多機能型レーザーポインターISLP-01」の口コミ

ノートパソコンと「多機能型レーザーポインターISLP-01」

値段の安さが人気

「多機能型レーザーポインターISLP-01」は、同様の機能を持つ製品と比較して安いため売れ筋の製品となっています。

グリーンレーザーのポインターはドットの視認性が良いが値段も1万円以上と、それなりに高いイメージがありましたが、こちらの商品は値段も安く機能もたくさんついていたので購入しました。

緑色レーザーを採用している製品は一般的に高めです。しかし「多機能型レーザーポインターISLP-01」他の緑色レーザーの製品と比較して価格が安いのが人気となっています。機能もタイマーやスライド機能がついており、コスパの高さを評価する声が多いです。

5位:キャノン「X Mark I Presenter」

「X Mark I Presenter」本体

値段が安い多機能な製品

・メーカー:キヤノン
・価格: 4080円
・サイズ:幅43.5×奥行19.5×高さ143mm
・重さ:84.5g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW未満(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能、電卓機能

電卓機能を搭載

横から見た「X Mark I Presenter」

電卓としても使えるレーザーポインター

「X Mark I Presenter」は電卓機能を搭載しているのが特徴です。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング5位はキヤノン「X Mark I Presenter」です。プレゼンター機能と電卓機能を搭載してる珍しい製品です。またタイマーモードも備えているので、持ち時間が決まっているプレゼンの際に重宝します。

おすすめランキング5位「X Mark I Presenter」の口コミ

手で持った「X Mark I Presenter」

電卓機能付きで値段も安い

「X Mark I Presenter」についている電卓とタイマー機能が便利だと評判です。

タイマー機能、電卓機能も搭載されており、特にタイマー機能は割り振りの目安として重宝している機能です。

「X Mark I Presenter」の電卓機能とタイマー機能が便利だとの口コミがありました。タイマーはカウントダウンが終わると自動でカウントアップに切り替わるようになっています。また緑色レーザーを採用している他製品と比較して安いことと、キヤノン製であることも人気の理由となっています。

4位:PLUS「e-bow EB-R20」

「e-bow」本体

普通の指示棒として使える

・メーカー:Plus
・価格:11065円
・サイズ:幅210×奥行28×高さ26mm
・重さ:115g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW未満(クラス2レーザー)
・電源:単3形乾電池1本
・機能:プレゼンター機能、電卓機能

指示棒とレーザーポインター両方使える

男性が持つ「e-bow EB-R20」

両方使えて便利

おすすめランキング4位「e-bow EB-R20」は、指示棒にレーザーポインターが付いているのが特徴です。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング4位はPlusの「e-bow EB-R20」です。レーザーポインターと指示棒、両方がついている珍しい製品です。レーザー光では画面が見えにくい場合には、指示棒で差すことが可能です。プレゼンター機能も搭載されている便利なレーザーポインターです。

おすすめランキング4位「e-bow EB-R20」の口コミ

指示棒を伸ばした「e-bow EB-R20」

ありそうでなかった製品

「e-bow EB-R20」は指示棒とレーザーポインターが合体した、一風変わった製品です。

ボタンがとても操作しやすく、指示棒でポイントを指しながらでも、自然に操作してるっぽさを感じさせずにスライドのページ送り戻しができるので、スムーズでワンランク上のプレゼンができる感じです。

おすすめランキング4位「e-bow EB-R20」は、手元のボタンが押しやすくなっており、プレゼンター機能の使い勝手が良いとの口コミがありました。指示棒を指しながらでも操作がしやすいのが人気となっています。一方で他の製品と比較して重いとの口コミもありました。

レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング3位〜1位

3位:technologic「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」

手に持った「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」

充電式で軽量な製品

・メーカー:technologic
・価格:3980円
・サイズ:幅30×奥行120×高さ22mm
・重さ:27g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW以下(クラス2レーザー)
・電源:内蔵バッテリー
・機能:プレゼンター機能

電池不要で小型軽量のレーザーポインター

USBにつながった「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」

充電式を採用

おすすめランキング3位「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」は、充電式を採用した軽量な製品です。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング第3位はtechnologic「スタイリッシュワイヤレスプレゼンター」です。小型のレーザーポインターで、特徴は電池式ではなくバッテリー式が採用されていることです。またプレゼンター機能も搭載されています。

USB充電方式で本体も軽量

「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」の特徴説明

小型でスタイリッシュなデザイン

「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」は電池が不要なこととスタイリッシュでおしゃれなデザインが人気です。

「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」は電源がバッテリー方式となっています。充電はUSBから行うことができ、連続使用時間は20時間を誇ります。電池を使用しないため、本体重量は27gととても軽量となっています。価格面でも他機種と比較して安く、コストパフォーマンスにも優れています。

おすすめランキング3位「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」の口コミ

立てた状態の「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」

機能も必要十分

「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」は、充電式で軽量であることが好評です。

とっても軽く使いやすいサイズです。USB充電も資料の確認をしながらできるのでいいですね。スライド送りのボタンの位置にも配慮を感じました

おすすめランキング3位「technologicスタイリッシュワイヤレスプレゼンター」ですが、小型軽量な製品となっていることが高評価です。またプレゼンター機能も付いており、ボタンが押しやすく配慮されているとの口コミがありました。

2位:コクヨ「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」

ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1

2つのモードを使い分けれる

・メーカー:コクヨ
・価格:11554円
・サイズ:幅32×奥行123×高さ22mm
・重さ:65g
・レーザーの色:赤色
・出力:1mW(クラス2レーザー)
・電源:単4形乾電池2本
・機能:プレゼンター機能、マウス機能

レーザーポインターとエアビームモードを切り替えて使える

ワイヤレスレシーバーと「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」

多機能さが特徴

おすすめランキング3位の「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」は、2つの機能といくつかの便利機能が搭載されています。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング第2位は、コクヨ「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」です。赤色レーザーポインターモードと、エアビームモードを切り替えて使用可能なのが特徴です。またブラックアウト機能、タイマー、スライドショー機能も搭載されており、デザインもおしゃれな多機能レーザーポインターです。

エアビームモードが使いやすい

エアビームモードを使用している「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」

レーザーが見えにくい時に重宝する

「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」のエアビームモードは画面が見づらい場合に重宝する機能です。

エアビームモードは「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」の特徴的な機能です。画面上にカーソルを出現させ、重要なポイントを指すことができます。レーザーでは見えづらい液晶画面で効果を発揮します。カーソルは色、形、サイズを選ぶことが可能です。他のパソコン画面とポイント個所を共有できるのも便利です。

おすすめランキング2位「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」の口コミ

ストラップと「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」

機能が高評価

「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」の売りであるエアビーム機能が便利だと好評です。

PPTのクリッカーとしてはもちろん、レーザーとエアビームの両方のモードが使えるのが最大のメリットです。エアビームは少し慣れが必要ですが、使い難さは感じませんでした。

おすすめランキング2位「ツインプレゼンポインター二灯流ELA-TP1」は多機能さが人気の製品です。口コミでは多少の慣れが必要なものの、エアビームモードの使い勝手の良さを評価する声が多く聞かれました。

1位:ケンジントン「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」

「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」本体

緑色レーザーポインターの人気製品

・メーカー:ケンジントン
・価格:9250円
・サイズ:幅45×奥行30×高さ115mm
・重さ:75g
・レーザーの色:緑色
・出力:1mW以下(クラス2レーザー)
・電源:単4型アルカリ電池2本
・機能:プレゼンター機能、マウス機能

機能十分で持ちやすい緑色レーザーポインター

ワイヤレスレシーバーと「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」

ランキング1位の製品を紹介

おすすめランキング1位「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」は、緑色レーザー採用の製品でプレゼンに必要な機能が入っています。

2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング第1位はケンジントン「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」です。視認性の高い緑色レーザー採用で、プレゼンに必要な各種機能も搭載されています。丸みのある本体はラバーグリップが付いておりは持ちやすくなっています。

プレゼンに必要な機能が一通り付いている

「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」の各種ボタン類

プレゼンに最適

「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」にはプレゼンに必要な各種機能が搭載されています。

「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」は、プレゼンター機能とマウス機能がついているので、手元の操作で資料やパワーポイントの操作ができます。ボタンにはバックライトが付いているので暗くても見やすく配慮されています。価格も安めなので、初めて使う多機能レーザーポインターとしてもおすすめできます。

おすすめランキング1位「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」の口コミ

男性が持っている「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」

機能も十分で安い

「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」は、十分な機能を搭載していながら価格が安いのが人気となっています。

グリーンレーザーでこの値段。電池の持ちも心配だったけど、今のところ困るほどではない。レシーバーはちゃんと本体に収納できる。そしてその本体を収納するポーチも付いてくる。言うことなしですね。

「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」は緑色レーザーポインターですが、価格が1万円を切っています。プレゼンに必要な機能も付いており、高いコスパから人気の製品となっています。緑色レーザー採用、価格、機能と非常にバランスが良い「グリーンレーザープレゼンターK72426JP」が、2018年レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング1位です。

レーザーポインターを使うときの注意点

目に向けて使うと失明する危険性がある

バツをしている女性

人や動物に向けて使ってはダメ

レーザーポインターは目に向けて照射してはいけません。

便利なレーザーポインターですが使い方を間違うと危険です。レーザーポインターを使う上で最も多い事故は、レーザー光が目に入ってしまうことです。目に入ってしまうと網膜が火傷を起こしてしまいます。網膜が傷つくことで視力低下してしまったり、最悪の場合は失明してしまうことがあります。人や動物に向けて使用しないようにしましょう。

屋外で照射しているレーザーポインター

乗り物に向けて照射してはいけない

自動車や飛行機に対してレーザーポインターを使用するのはやめましょう。

自動車や飛行機といった乗り物に向けてレーザー光を照射するのは絶対にやめましょう。運転手の目が見えなくなることで重大事故につながります。過去には飛行機に対して照射されたことが問題になったため法改正が行われています。現在では飛行機に対してレーザーポインターを使用した場合50万円以下の罰金が科せられます。

レーザーポインターおすすめ売れ筋ランキング【2018】まとめ

キヤノンのレーザーポインター

レーザーポインターをプレゼンで使う

レーザーポインターでプレゼンを魅力的なものにしましょう。レーザーポインターのおすすめ売れ筋ランキングを紹介してきました。

 

レーザーポインターは多くの製品が登場しており機能も様々です。記事で紹介した選び方や製品を参考に、自分にあったレーザーポインターを見つけてみてください。

他の家電製品のランキングはこちら

2018年空気清浄機おすすめランキングTOP26!選び方のポイントや効果は? | ランキングまとめメディア
2018電子レンジおすすめ品20選!一人暮らし向けの人気機種は? | ランキングまとめメディア
モバイルバッテリーおすすめ人気ランキングTOP27!選び方のポイントを解説 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ