えごま油おすすめ人気ランキングTOP15!α-リノレン酸の含有量をチェック

えごま油は、美肌効果やアレルギー対策効果が期待出来るとおすすめする声が多い商品です。ここでは、えごま油おすすめ人気ランキングを紹介しています。国産かどうかやα-リノレン酸含有量など比較したいポイントをまとめています。おすすめのメーカーを知りたいという人は、ランキングをチェックしてみましょう。ランキングには通販で購入出来る特別な特徴を持ったえごま油も多いので、えごま油選びに悩んでいる人は参考にしてください。

目次

  1. えごま油おすすめランキング!美肌効果あり
  2. えごま油おすすめランキング15位~11位
  3. えごま油おすすめランキング10位~7位
  4. えごま油おすすめランキング6位~4位
  5. えごま油おすすめランキング3位~1位
  6. えごま油の特徴と期待できる効果・効能
  7. 国産えごま油が高品質で安全
  8. オメガ3とオメガ6やオメガ9について
  9. えごま油おすすめ人気ランキングTOP15のまとめ

えごま油おすすめランキング!美肌効果あり

並ぶえごま油

美白効果を期待するならえごま油がおすすめ

あなたは、通販で大人気のえごま油を知っていますか。美肌高価が期待出来るえごま油は、今口コミでも人気急上昇中です。

そもそもえごま油とは、シソ科の一年草であるえごまをベースにして作られた油のことです。メディアでも効果が凄い特徴を持つ油として紹介されて、スーパーや通販で売り切れ続出しています。数多くのメーカーから、国産のえごま油が販売されています。ここでは、おすすめのえごま油をランキング形式で紹介していきます。

えごま油の優れた特徴とは

机の上のえごま油

美肌やアレルギー対策も出来る効果抜群のえごま油

えごま油には、α-リノレン酸が多く配合されているという特徴があります。

 

α-リノレン酸には、美肌効果やアレルギー対策、老化防止効果、うつ病対策など現代人が気になる悩みに対する効果が期待出来ます。

 

α-リノレン酸は、体内で作ることが出来ないのでえごま油で効果的に摂取しましょう。

えごま油の選び方・ポイント

棚に並ぶえごま油

えごま油の効果や特徴を活かすための比較方法は?

えごま油は、どのような比較方法をすると効果がより期待出来るのでしょうか。えごま油おすすめランキングの前に、選び方のポイントを紹介します。

α-リノレン酸の含有量で選ぶ

油を注いでいるえごま油

α-リノレン酸の含有量を比較しよう

α-リノレン酸が沢山入っているえごま油の方が、美肌効果やアレルギー対策効果が高いという特徴を持ちます。

 

 

少しの量を摂っただけで高い効果が期待出来るので、α-リノレン酸の含有量はラベルの表記やメーカーのサイトなどでチェックしましょう。α-リノレン酸の含有量が不明なえごま油は、国産メーカーの物でも避けてた方が無難です。

製法で選ぶ(低温圧搾法コールドプレスがおすすめ)

えごまを作る男性

作り方で比較しよう

えごま油は、低温圧搾法コールドプレス法、圧搾法、溶剤抽出法のいずれかで作られることが多いです。

 

α-リノレン酸は、熱に弱いので低温圧搾法コールドプレス法で作られたタイプを選びましょう。

ただし、えごま油は低温圧搾法コールドプレスで作るとコストがかかります美肌効果やアレルギー対策効果を感じるために長く続けやすい方が良いという人は、低温圧搾法コールドプレス法以外の製法でもα-リノレン酸の含有量が多いものを比較検討しましょう。

生産国と加工地で選ぶ(国産がおすすめ)

韓国製のえごま油

えごま油の産地を確認しましょう

えごま油は、国産の物以外にも他の国で作られたタイプも多く流通しています。

 

α-リノレン酸の含有量や基準は、国によっても異なる場合があります。出来れば国産のえごま油や加工地などが明確に表記されているタイプを選びましょう。

国産でないえごま油でも、有機JAS規格をクリアしているえごま油は数多く発売されています。国産のえごま油はお高めなので、リーズナブルな価格のえごま油を比較検討したい人は国産以外のえごま油をチェックしても良いでしょう。

サイズに気を付ける

えごま油を注ぐ

酸化しやすい特徴を持つので注意

えごま油は、酸化しやすいので一度開けると1ヵ月以内には使い切る方が効果が期待出来ます。

 

 

あまり大きなサイズを購入してしまうと、使い切る頃には酸化して効果が期待出来ない場合があります。メーカーの口コミなどを参考に、自分がどの程度えごま油を使った料理をするかなどを考えて比較検討していきましょう。

えごま油おすすめランキングでメーカーやα-リノレン酸含有量を比較しよう

えごま油の瓶

ランキングで特徴を比較しよう

それでは、口コミなどでおすすめする声の多いえごま油をランキングで紹介してきます。

ランキング上位のえごま油は、通販でも手軽に購入出来る国産メーカーのものも多いです。α-リノレン酸含有量や美肌効果などをの特徴を比較し、美肌やアレルギーの無い生活を目指しましょう。

えごま油おすすめランキング15位~11位

15位:COCOCUREオーガニックJASプレミアム黄金えごま油低温圧搾絞り

COCOCUREオーガニックJASプレミアム黄金えごま油低温圧搾絞りの瓶

有機JAS認定を受けている効果的なえごま油

・価格:2,500円

・ブランド:COCOCURE

・内容量:250ml

・製法:低温圧搾製法

・α-リノレン酸含有量:62%以上

・生産国:韓国

・その他の特徴:韓国でもオーガニック認証を受けている

えごま油おすすめランキング15位はオーガニック

ドアップのCOCOCUREオーガニックJASプレミアム黄金えごま油低温圧搾絞り

手掛けているのは日本のメーカー

えごま油おすすめランキング15位は、えごま油作りが盛んに行われている韓国産のえごまが使われています。

 

ただしオーガニックの基準をクリアしていたり、生産や運搬工程管理を徹底していたりと美肌やアレルギー効果が期待出来るという声が多いえごま油です。

国産のメーカーを比較検討しているけれど、容量が少なくてお財布がきついという人は、一度チェックしてみると良いでしょう。無添加で無漂白である点も、おすすめポイントです。このえごま油を食べれば、スプーン1杯でサバ半分のα-リノレン酸の摂取が期待出来ます。含有量の多さを気にしている人にもおすすめ出来るえごま油です。

さらにえごま油おすすめランキング15位は、ガラス瓶が使われています。見た目も良いえごま油なので、アレルギーで悩んでいる人へのプレゼントにもおすすめです。口コミでは、トマトジュースやキムチに入れて食べるとおいしいとおすすめする声もありました。

14位:国産えごま油【飛騨原産】低温圧搾生搾り

国産えごま油【飛騨原産】低温圧搾生搾りのパッケージ

国産メーカーのえごま油が良い人におすすめ

・価格:1,800円

・ブランド:飛騨えごま本舗

・内容量:50g

・製法:低温圧搾製法

・α-リノレン酸含有量:60%

・生産国:国産

・その他の特徴:完全受注生産

えごま油おすすめランキング14位は飛騨地方原産

えごま油の材料

通販だから購入出来る新鮮さが人気

えごま油おすすめランキング14位は、国産にこだわった特徴を持つえごま油です。

 

受注生産という通販だからこそ出来る手法で販売されているので、いつも新鮮なえごま油が楽しめます。

α-リノレン酸含有量も他のえごま油と比較すると、とても高いです。酸化に弱いえごま油を守るために、専用遮光箱によって届きます。岐阜県HACCP導入施設として認められた工場で作られているえごま油なので、美肌やアレルギーなど健康面を気にしてえごま油の購入を検討する人にぴったりです。さらにランキング14位を手に取れば、飛騨地域の農家を盛り上げることも出来ます。

作られている途中の国産えごま油【飛騨原産】低温圧搾生搾り

受注生産なので通販で購入する時は到着時のタイミングに注意

えごま油おすすめランキング14位は、オーダーを受けてから作るので通販で注文してから自宅に届くまでやや時間がかかります。

 

 

注文する時は、時間に余裕を持って行うと良いでしょう。ほのかにしその味がして、一度ランキング14位を食べると他のえごま油は比較検討出来ないという人も続出しています。コーヒーなどに入れて飲んでも、違和感なく摂取することが出来ます。

13位:オトギエゴマ油(荏胡麻油)

前からみたオトギエゴマ油(荏胡麻油)

α-リノレン酸たっぷりの人気韓国メーカー製

・価格:980円

・ブランド:オットギ

・内容量:320ml

・製法:伝統的な圧着式製造

・α-リノレン酸含有量:???

・生産国:韓国

・その他の特徴:別の内容量もあり

えごま油おすすめランキング13位はコスパよくα-リノレン酸を摂取したい人に人気

横から見たオトギエゴマ油(荏胡麻油)

国産メーカーにこだわらない人におすすめ

えごま油おすすめランキング13位は、国産のえごま油よりもコスパが良いです。

 

毎日大量にえごま油を摂取する人や韓国料理をよく作る人におすすめです。

頻繁にえごま油を使う人は、通販などでランキング13位をまとめ買いすることもおすすめです。美肌効果やアレルギー対策で継続的にえごま油を取りたい人にも最適です。韓国で絶大な人気を誇るメーカーなので、韓国に行ったときにスーパーなどをチェックしてみることもおすすめです。

えごま油おすすめランキング13位は、本場の韓国で大容量で購入する人も少なくありません。韓国出身の友人がいる場合は、どのような料理に使えば美味しく食べることが出来るかおすすめを聞いてみましょう。えごま油を身近に感じて、美肌に効果的な食べ方が出来るでしょう。

12位:味の素えごまブレンド油

正面からみた味の素えごまブレンド油

初めてえごま油を食べる人におすすめ

・価格:2,100円

・ブランド:味の素

・内容量:200g×4個

・製法:???

・α-リノレン酸含有量:12%

・生産国:海外で材料を調達し国内で生産

・その他の特徴:コーン油とのブレンド油

えごま油おすすめランキング12位は加熱してもα-リノレン酸が比較的残る

味の素えごまブレンド油のラベル

安心出来るメーカーで手頃に入手できる

えごま油おすすめランキング12位は、日本で有名なメーカーのえごま油です。

 

 

通販で購入するごま油は高いと感じる人は、スーパーなどで手に入るランキング12位がおすすめです。加熱してもα-リノレンが残りやすいので、ごま油と同じように使うことが出来ます。アレルギーや美肌に良いことを始めたいけれど、通販で購入するまでにえごま油とはどのような物なのか試してから購入したい人にもおすすめです。

えごま油おすすめランキング12位は、他の通販で購入するえごま油に比べてコスパも抜群です。国産の調味料などでお馴染みのメーカーなので、安心して使える点もおすすめポイントです。えごま油の特徴を知って上手く料理に活用して生きたい人にも、おすすめ出来るえごま油です。

11位:SSB韓国産無添加えごま油

正面からみたSSB韓国産無添加えごま油

効果的にα-リノレン酸を摂取したい人におすすめ

・価格: 1,980円

・ブランド:エス・エス・ビー

・内容量:185g

・製法:低温圧搾した一番搾りのみ使用

・α-リノレン酸含有量:60%以上

・生産国:モンゴル産の材料を使い国内で最終精製、検査、加工、製造している

・その他の特徴:無漂泊のえごまを使用

えごま油おすすめランキング11位はかなり多くのα-リノレン酸を摂取出来る

机の上のSSB韓国産無添加えごま油

オメガ3脂肪酸がオリーブオイルと比較してかなり多いという特徴を持つ

えごま油おすすめランキング11位は、モンゴルの契約農家で作られたえごまを原料にして作られています。

 

オリーブオイルと比較すると実に約100倍のα-リノレン酸を摂取することが可能です。

オリーブオイルでは、美肌やアレルギー対策効果が期待出来なかったという人はえごま油おすすめランキング11位を試してみましょう。無添加で昔ながらの製法で作られている上一番搾が使われているえごま油なので、安心出来るえごま油を探している人にもおすすめ出来ます。メーカーのスタッフも定期的に農家の様子をチェックして、品質管理に勤めています。

えごま油おすすめランキング10位~7位

10位:Dubio(ドゥバイオ) えごま油

正面から見た Dubio(ドゥバイオ) えごま油

韓国で人気のメーカーのえごま油でα-リノレン酸たっぷり

・価格:1,880円

・ブランド:Dubio(ドゥバイオ) 

・内容量:170g

・製法:特許圧搾抽出方法

・α-リノレン酸含有量:60%

・生産国:韓国

・その他の特徴:保存料・添加物なし

えごま油おすすめランキング10位は数々の賞に輝いている

机の上のDubio(ドゥバイオ) えごま油

α-リノレン酸で美肌になれる!

えごま油おすすめランキング10位は、医食同源を大事にするメーカーによって作られたえごま油です。

 

材料には、韓国産の食材のみが使われるなど品質管理を大事にしています。

さらにえごま油おすすめランキング10位は、2年国際味覚審査機構優秀味覚賞受賞したり、フランス2012世界オイル国際コンクール銀賞に輝いています。数多くの賞を受賞したえごま油だからこそ、アレルギー対策や美肌になりたいからえごま油を摂取したいという人から高く支持されています。通販だけでなく、大きなスーパーでも販売されています。

えごま油おすすめランキング10位は韓国料理におすすめ

えごま油おすすめランキング10位は、他の通販などで販売されているえごま油と比較して独特の風味があるという口コミが見受けられました。キムチや納豆に混ぜて食べると、美味しいと評判です。

サラダの仕上げにオイルを入れたり、トマトと合わせたりできます。体に良さそう。

えごま油おすすめランキング10位は、その他にも直接小さじ1杯を飲んで摂取することも出来ます。簡単に韓流美人のような美肌やアレルギー対策をすることが出来るえごま油なので、韓流ファンにもおすすめです。通販ではなくスーパーで手軽に手に入るえごま油でひとまず試したい人にも最適なえごま油と言えるでしょう。

9位:国内充填低温圧縮持ち運びに便利えごま油

正面からみた国内充填低温圧縮持ち運びに便利えごま油

α-リノレン酸を外出先でも楽しみたい人に!

・価格:1,390円

・ブランド:アサヒ

・内容量:3g×30袋

・製法:低温圧縮

・α-リノレン酸含有量:60%

・生産国:中国産原料を日本で製造加工

・その他の特徴:小分けタイプ

えごま油おすすめランキング9位は持ち運べる

国内充填低温圧縮持ち運びに便利えごま油の中身

完璧に美肌やアレルギー対策したい人におすすめ

えごま油おすすめランキング9位は、小分けタイプです。外出先でも手軽に美肌やアレルギー対策のためにえごま油を楽しむことが出来ます。

 

通販などで販売されている瓶入りのえごま油と比較してやや割高ですが、酸化を気にしないでOKです。

えごま油おすすめランキング9位はフレッシュなα-リノレン酸が食べられる

えごま油おすすめランキング9位は、常にフレッシュな状態でえごま油を食べたいという人におすすめです。えごま油は酸化しやすいことを知っている人は、小分けタイプを選らぶことが多いです。

酸化を気にしないで良いのは便利。

また小分けになっているので、えごま油に興味があるけれど特徴的な風味などが自分に合うか心配という人にもおすすめです。まず小分けタイプを試してから、通販なので大きめサイズを購入しても良いでしょう。

8位:紅花黒えごま油N

正面からみた紅花黒えごま油N

α-リノレン酸もしっかり含有されているえごま油

・価格:1,190円

・ブランド:紅花

・内容量:170g

・製法:黒えごまの種を煎ったあとに油を絞る(ばい煎)搾り

・α-リノレン酸含有量:55%

・生産国:国内製造

・その他の特徴:黒えごまを使っている

えごま油おすすめランキング8位は黒えごまが使われている

机の上の紅花黒えごま油N

アレルギー対策をしっかりしたい人におすすめ

えごま油おすすめランキング8位は、普通のえごまよりもより貴重で特性の強い黒えごまが使われています。

 

さらに一番搾りで作られているえごま油なので、健康志向の人に人気です。

そしてえごま油おすすめランキング8位の気になる味は、他の通販などで販売されている白いえごま油と変わりがないという口コミがありました。普通のえごま油では物足りないけれど、味が違い過ぎるえごま油は嫌だという人にもおすすめです。

えごま油おすすめランキング8位は健康志向の人に人気

箱と本体が写っている紅花黒えごま油N

遮光ビンが使われていて酸化もブロック!

えごま油おすすめランキング8位は、酸化を防ぐ仕組みが取られていたり、化学溶剤が使われていないので健康志向の人から高く評価されています。

えごま油でもアルファオレイン酸が入っていないものもあると聞いて、調べて買いました。
満足しています。

さらに、えごま油の中に入っているα-リノレン酸以外の成分が気になるという人からも人気です。気に入った人は、通販などでまとめ買いすることも多いようです。アレルギーが気になるという人は、一度試してみましょう。

7位:有機JAS低温圧搾無添加オーガニックエキストラバージンえごまオイル

前から見た有機JAS低温圧搾無添加オーガニックエキストラバージンえごまオイル

α-リノレン酸がたっぷり入っているえごま油

・価格:1,516円

・ブランド:長白工坊

・内容量:110g

・製法:コールドプレス製法

・α-リノレン酸含有量:65%以上

・生産国:原料原産地は中国で国内製造

・その他の特徴:無精製、無添加

えごま油おすすめランキング7位はα-リノレン酸の含有量が多め

前から見た有機JAS低温圧搾無添加オーガニックエキストラバージンえごまオイル

しっかりα-リノレン酸を取りたい人におすすめ

えごま油おすすめランキング7位は、自社農場で作ったえごまをコールドプレス製法を用いてえごま油に加工しています。

 

アレルギー対策などをしたいので、えごま油の安全性も気になるという人にもおすすめです。

 

JAS、アメリカ、EUの有機認定も獲得している優秀なえごま油です。

 

えごま油おすすめランキング7位は続けやすい

えごまの葉と有機JAS低温圧搾無添加オーガニックエキストラバージンえごまオイル

サラダで気軽にα-リノレン酸が取れる

えごま油おすすめランキング7位は、お値段も比較的手に届きやすいのに、高品質なえごま油です。

コールドプレスで遮光瓶ものを探していました。味はえごまの風味が濃くかんじられますが、その香りがサラダにかけたり、焼き魚にかけたりすると美味しい風味になるようです。生なのでクセはないと思いました。色は黄金色でよくある透明のものより、効果がありそうです。しばらく続けてみようと思います。

アレルギー対策などで長くえごま油を摂取したいという人は、えごま油おすすめランキング7位を手に取ってみましょう。くせのないえごま油なので、サラダにかけても野菜の味の邪魔をしません。

えごま油おすすめランキング6位~4位

6位:えごま一番 (しそ油)

正面からみたえごま一番 (しそ油)

ヘルシーさが人気のえごま油

・価格:1,404円

・ブランド:創健社

・内容量:270g 

・製法:圧搾法

・α-リノレン酸含有量:50%以上

・生産国:えごま種子産地は中国で最終加工地は日本

・その他の特徴:ごま油が3%入っている

えごま油おすすめランキング6位は手軽にアレルギー対策出来る

2つ並んだえごま一番 (しそ油)

ごま油で風味アップ

えごま油おすすめランキング6位は、ごま油が入っているので風味がよく続けやすいえごま油です。

 

美肌やアレルギー対策のためにえごま油を続けたいけれど味が苦手という人は、ランキング6位をおすすめします。

さらにえごま油おすすめランキング6位は、化学溶剤が使われていないので安心して摂取することが出来ます。ドレッシングとしてだけでなく、味噌汁や煮物などの仕上げの時に入れると風味が増して美味しいです。納豆にも合うので、料理で多用しているという人も少なくありません。味が気に入ったので、まとめ買いしている人も多いです。

えごま油おすすめランキング6位はテレビでも取り上げられる

えごま油おすすめランキング6位は、テレビでも度々取り上げられます。スーパーや通販などで購入出来ますが、テレビに登場する度に売り切れてしまうことも多いです。見かけた時には、ゲットしておきましょう。

5位:生えごま油165g

5本並んだ生えごま油165g

iTQiを受賞しているえごま油

・価格:1,800円

・ブランド:母心

・内容量:165g

・製法:低温圧搾

・α-リノレン酸含有量:約60%

・生産国:韓国

・その他の特徴:国際味覚審査機構優秀味覚賞受賞

えごま油おすすめランキング5位は通販でも人気

えごま油おすすめランキング5位は、通販サイトでも売り上げ上位のえごま油です。農薬を使わずに育てられた韓国産のえごまの種から作られているので、品質が高いと大人気です。韓国でえごま油の第1人者と呼ばれる人が手掛けているメーカーなので、韓国で食べたえごま油が忘れられないという人にもおすすめです。国際味覚審査機構でも賞に輝いているなど、プロも認める美味しさです。

えごま油おすすめランキング5位はテレビでも紹介されている

えごま油おすすめランキング5位は、日本のテレビ番組でも紹介されるなど抜群の知名度を誇っています。韓国料理との相性が抜群のえごま油なので、韓国料理を作るのが好きな人は試してみましょう。

味も香ばしくて、私は結構気に入ってます。

さらにランキング5位は、味も香ばしいと口コミも好評です。保存料や添加剤が入っていないえごま油を探している人からも人気があるので、一度試してみましょう。

4位:毎日えごまオイル

3つ並んだ毎日えごまオイル

小袋入りで便利

・価格:2,200円

・ブランド:マルタ

・内容量:3g×30袋

・製法:圧搾製法

・α-リノレン酸含有量:約60%

・生産国:えごま種子産地:中国 最終加工地:日本

・その他の特徴:小分けタイプ

えごま油おすすめランキング4位は新鮮さを大事にする人におすすめ

ジュースに毎日えごまオイルを入れる

外食が多い人にも便利

えごま油おすすめランキング4位は、小分けになっているタイプで酸化しにくいです。

 

外食時にも手軽にえごま油を摂取することが出来るので、とても便利です。

さらにえごま油おすすめランキング4位は、くせがないと評判です。どのような食べ物や飲み物に入れても味を邪魔しないので、手軽に美肌やアレルギー対策することが可能です。旅行に持っていく人や災害時などでも健康的に過ごしたいという人から高く支持されています。中国の農家と契約して材料から管理生産しているところも魅力的です。

えごま油おすすめランキング4位は健康志向の人におすすめ

えごま油おすすめランキング4位は、健康になりたいけれど面倒なことは続かないという人に人気です。小分けなので、分量を量らなくても良い点が魅力的と言う口コミもありました。毎日えごま油を摂取したい人は、ランキング4位をチェックしてみましょう。

えごま油おすすめランキング3位~1位

3位:朝日えごま油

3本の朝日えごま油

売り上げランキング上位のえごま油

・価格:5,880円

・ブランド:朝日

・内容量:170g×4

・製法:低温圧搾製法

・α-リノレン酸含有量:約55%以上

・生産国:日本

・その他の特徴:ボトルタイプ

えごま油おすすめランキング3位は化学溶剤が使われていない

机の上の朝日えごま油

安心して摂取出来ると人気のえごま油

えごま油おすすめランキング3位は、国内のえごま油売り上げランキングで1位に輝いたこともある人気のえごま油です。

 

化学溶剤が使われていないので、家族の料理に安心して提供出来る所が人気のポイントです。

えごま油おすすめランキング3位は、手間を掛けて作られているので余計なえぐみなどを感じません。安いえごま油の風味が無理だったという人も、ランキング3位を試してみるとおいしく食べることが出来る可能性が高いです。えごま油を初めて使う人も、自分にぴったりくるえごま油を探している人全てにおすすめ出来る商品です。

えごま油おすすめランキング3位は口コミ評価も高い

えごま油おすすめランキング3位は、CMにものまねメイクでお馴染みのざわちんが出ていたこともあり美肌効果も高く期待出来ると若い世代からも人気です。老化防止効果も期待出来るので、母の日のプレゼントにしたという人も多いです。家族みんなでえごま油おすすめランキング3位を愛飲している人も、少なくありません。

色々なえごま油が出ていますが 臭いがあって飲みにくく 捨てたのも有るのですが これは無臭で とても飲みやすい。毎朝スプーン1杯。

えごま油おすすめランキング3位は、口コミの評価も高いです。サラダドレッシングと一緒に使ったり、直接飲む人もいます。自分なりに美味しく食べる方法を見つけて、えごま油を摂取することを習慣にしていきましょう。

2位:有機荏胡麻油(えごま油)

有機荏胡麻油(えごま油)のパッケージ

有機JAS認定食品で安心

・価格:1,898円

・ブランド:紅花食品

・内容量:170g

・製法:低温圧搾法により搾った一番搾りの油

・α-リノレン酸含有量:約62%以上

・生産国:中国産

・その他の特徴:有機JAS認定食品

えごま油おすすめランキング2位はコスパが良い

瓶が出ている有機荏胡麻油(えごま油)

中国産の有機えごま種を使っている

えごま油おすすめランキング2位は、手頃な価格で続けやすいと評判のえごま油です。

 

化学溶剤を使っていないので、安心してサラダ等に掛けることが出来ます。

他のえごま油と比較して、手頃な価格と言う点も魅力的です。遮光ビンが採用されているので、酸化しにくい点もおすすめポイントです。口コミではヨーグルトと共に食べるという人が多いです。ヨーグルトにかけても、風味の邪魔をしない点が人気の秘密と言えるでしょう。えごま油に抵抗感がある人にも、おすすめです。

えごま油おすすめランキング2位はリピーターが多い

グラスと有機荏胡麻油(えごま油)

α-リノレン酸含有量も多め

ランキング2位は、α-リノレン酸含有量も多めでリピートしている人が多いです。通販でまとめ買いをして、毎日の食卓に登場させましょう。

でもこれを摂っていると体や頭が普段より軽くすっきり感じるので今のところ体の声に従っています。
服を着替える時ささっと素早く動けますし、
出かける直前にバタバタしたり忘れ物をしたりということが減った感じです。
一瓶使い終えたあとしらばく摂らないでいた時初めて気づきました。

えごま油おすすめランキング2位は、使い続けていると効果を実感したという口コミもありました。コスパの良いえごま油なので、まずは1瓶試してみて、自分とえごま油の相性が合うかどうか試してみましょう。いつのまにかえごま油を摂ることが習慣になって、無いと違和感を感じるほどになることでしょう。

1位:低温圧搾一番搾り無添加無着色えごま油

前から見た低温圧搾一番搾り無添加無着色えごま油

愛知県稲沢市加工のえごま油

・価格:1,500円

・ブランド:天長食品工業株式会社

・内容量:185g

・製法:低温圧搾製法

・α-リノレン酸含有量:62.2%

・生産国:中国産を日本で加工

・その他の特徴:一番搾り油

えごま油おすすめランキング1位はα-リノレン酸の含有量が多め

3本並んだ低温圧搾一番搾り無添加無着色えごま油

α-リノレン酸をたくさん摂りたい人におすすめ

えごま油おすすめランキング1位は、他のえごま油と比較してα-リノレン酸の量が多めです。

 

少しの量でたくさんのα-リノレン酸を摂取したい人は、ランキング1位がおすすめです。

さらにランキング1位は、自然栽培したえごまが使われています。ナチュラル志向の人は、ランキング1位のえごま油を使ってみると良いでしょう。加工は、愛知県稲沢市で行われているので安心感があります。色もゴールなので、見た目も綺麗なえごま油を使いたいという人にもおすすめ出来ます。ほのかなしその味を楽しみましょう。

えごま油おすすめランキング1位は見た目もスタイリッシュ

おしゃれな低温圧搾一番搾り無添加無着色えごま油

プレゼントにもおすすめ

えごま油おすすめランキング1位は、瓶に入っていて冷蔵庫にスッキリ入ります。

 

スタイリッシュな見た目なので、健康志向の人へのプレゼントにもおすすめ出来ます。

癖の無い綺麗な油で毎日小さじ一杯飲んでいます、認知症にならないように用心しています。

えごま油おすすめランキング1位は、味も癖が無いと評判です。毎日続けると効果がより期待出来るので、コスパの良さもポイントです。サラダのドレッシングやひややっこにして、生のまま食べると良いでしょう。メーカーのサイトでもレシピが紹介されているので、食べ方のアレンジの参考になります。通販でも人気ランキング上位のえごま油です。

えごま油の特徴と期待できる効果・効能

売り出されるえごま油

えごま油の効果とは?

えごま油のランキングを紹介してきましたが、えごま油はどのような効果・効能があるのでしょうか。

 

えごま油の購入をやはり迷うという人は、参考にしてみましょう。

アレルギー抑制効果

えごま油の特徴的な効能としては、アレルギー抑制効果が有名です。特に花粉症に効果があると言われているので、花粉症に悩んでいる人はえごま油を積極的に摂ってみましょう。昨年度よりも花粉症が改善されたという人も少なくありません。花粉症に悩む前から、えごま油を積極的に摂ることがおすすめです。えごま油で辛い時期を乗り越えましょう。

美肌効果

美意識の高い女性は、えごま油の美肌効果がおすすめです。ニキビに悩んでいる人は、えごま油の持つ抗炎症作用がおすすめポイントです。えごま油を積極的に摂取すれば、ニキビに悩んでいた自分とさよなら出来る可能性があります。またコラーゲンの生成も助けてくれる効果も期待出来るので、エイジングケアにもおすすめ出来ます。

ダイエット効果

さらにえごま油には、ダイエット効果も期待出来ます。脂肪を分解したり、脂肪を燃えやすい状態にしてくれる効果もあります。そして動脈硬化予防もあるので、肥満に悩む世代にもぴったりです。家族みんなでえごま油の持つダイエット効果に期待しても良いでしょう。健康になりたい人、美しくなりたい人にえごま油は人気があります。

国産えごま油が高品質で安全

国産のえごま油

品質重視なら国産がおすすめ

えごま油は品質が最高の物が良いという場合は、国内産を選ぶようにしましょう。

 

加工のみを日本で行てっているものも多いですが、こだわりのある人はえごま油の材料から日本で作っているものがおすすめです。

 

ただし、材料から一貫して国産のえごま油は、値段が高い場合が多いです。毎日続けたいと思っても、お財布がきつい場合があります。

また国産えごま油と唄っている商品であっても、農薬が残留していないか、どのような生産過程を経て商品化されているのかなどをしっかり確認する必要があります。安易に国産だからというだけで購入していては、クオリティーの低いえごま油を使ってしまうという危険性もあります。安心出来るメーカーのえごま油を見つけるようにしましょう。

安心の国産えごま油の現状は通販が主流

国産のえごま油

通販でえごま油を見つけよう

質の良い国産のえごま油は、スーパーではあまり取り扱いされておらず、通販が主流で販売されていることが多いようです。

通販で購入する場合は、口コミなどがしっかりしている通販サイトを選びましょう。作り方などを丁寧に説明しているサイトが、望ましいです。さらにメーカーの紹介もしっかりしているサイトを選びましょう。お得な定期購入などでゲット出来るサイトもありますが、定期購入の回数の縛りがある場合があるので注意が必要です。

時間がある人は現地に買いに行くこともおすすめ

国産のえごま油は、生産地周辺の道の駅などでも販売されています。直接安心出来る生産者から購入するのが一番安心と考えてる人は、旅行のついでなどにえごま油の生産地を訪れてみましょう。通販よりも安価で手に入れることが出来る他、生産者の思いなどをダイレクトに感じることが出来ます。気に入ったえごま油を後程通販で購入することもおすすめです。

オメガ3とオメガ6やオメガ9について

野菜とえごま油

オメガ3とオメガ6やオメガ9とは?

えごま油に興味がある人は、オメガ3とオメガ6やオメガ9などと言う言葉を聞いたことがあるでしょう。

 

それらの違いを知ることで、効果的にえごま油を摂取することが出来ます。

体に良いのはオメガ3とオメガ9

えごま油には、オメガ3が沢山含まれています。オメガ3は、えごま油以外にもサバやサンマなど青魚似も多く含まれています。まだオメガ3以外には、オメガ9が健康的だと言われています。オメガ9は、オリーブオイルなどに含まれています。よく似た名前のオメガ6は、大豆油やコーン油に入っていて現代人は多めに摂取し過ぎていると言われています。

バランスにこだわりたい油の取り方

体に良いオメガ3ですが、摂取し過ぎも問題です。最も理想的なのは、オメガ6系を4~5、オメガ3系は1の割合と言われています。毎日の食卓で油のバランスを意識して摂取していきましょう。えごま油も毎日小さじ1杯程度にとどめておくと良いでしょう。たくさん取り過ぎては逆に油のバランスを崩して悪影響になる可能性もあります。

えごま油おすすめ人気ランキングTOP15のまとめ

えごま油とカプセル

人気のえごま油を食卓に取り入れよう

えごま油おすすめランキングを紹介してきましたが、いかがでしたか。

 

メディアでも多く取り上げられて人気のえごま油を毎日摂取してみましょう。

えごま油を正しい量を摂取して、健康的な生活を目指しましょう。美容効果だけでなく、アレルギー対策効果も期待出来るので家族みんなで摂取することも出来ます。美味しいえごま油で、健康邸な幸せな毎日を過ごしましょう。気になったらランキングのえごま油はずべて試して、自分に合うえごま油を見つけてみましょう。

その他の食品のランキングはこちら

ごま油おすすめランキングTOP15!健康効果やダイエットへの活用方法も紹介 | ランキングまとめメディア
エクストラバージンオリーブオイルおすすめTOP15!料理に使う時の選び方は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ