お菓子のレシピ本おすすめBEST12!初心者向けで基本が分かりやすいのは?

これから初めてお菓子作りをするという人や初心者にもおすすめのお菓子(洋菓子や和菓子)、そしてスイーツのレシピがまとめられたおすすめのレシピ本をランキングにしました。初心者向けのお菓子作りにためになるおすすめのレシピ本ですが、今までに洋菓子や和菓子などのスイーツを作った事がある人でも、ちょっとした疑問がかいけつする、基本に戻れるお菓子のレシピ本のランキングになっています。また、後半ではお菓子作りに必要となる基本的な道具は何が必要なのかについてもまとめています!

目次

  1. お菓子のレシピ本ランキング!洋菓子・和菓子・スイーツ
  2. お菓子のレシピ本のおすすめランキング12位~7位
  3. お菓子のレシピ本のおすすめランキング6位~4位
  4. お菓子のレシピ本のおすすめランキング3位:かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~
  5. お菓子のレシピ本のおすすめランキング2位: 世界一親切な大好き!家おやつ
  6. お菓子のレシピ本のおすすめランキング1位:知りたがりの、お菓子レシピー小さなこつも大きなポイント
  7. お菓子のレシピ・アプリもあり!
  8. 最初に揃えたいお菓子作りのアイテム【初心者必見】
  9. お菓子のレシピ本おすすめランキングBEST12のまとめ

お菓子のレシピ本ランキング!洋菓子・和菓子・スイーツ

初心者のお菓子作りから本格的なスイーツまで!レシピ本をご紹介

色々な電化製品も増え便利になったことで、自宅で手作りのお菓子作りをする人も増えてきています。

そして、ここで新たに洋菓子や和菓子の手作りお菓子を作ってみようとお思い立った、お菓子づくり初心者の人もいるのではないでしょうか。このランキングでは、初心者の人でも比較的簡単にお菓子を作れるおすすめのレシピ本を洋菓子と和菓子混合でランキングにしました。読むだけでも楽しめるお菓子のレシピ本ですので作らない人にもおすすめです!まずは、お菓子のレシピ本の選び方から見ていきましょう。

お菓子のレシピ本の選び方のポイント

まずは、自分がどんなお菓子のレシピ本を選んだらいいのかというところからチェックしていきましょう。

最初にどんなお菓子を作りたいのか、作ってみたいのかも大事ですが、分かりやすくスイーツやお菓子を作りやすいレシピ本を選ぶために、おすすめ点や注意点などについて見ていきましょう。

お菓子やスイーツの種類で選ぶ

ひとことで「お菓子」と言っても、お菓子やスイーツと呼ばれるものには本当に沢山の種類があります。

また、国によっては呼び方が違ったり、レシピが違うということもあります。その国独特な素材や材料や、旬の果物を使ったお菓子やスイーツのレシピもありますし、パイだけのレシピ本やケーキだけの本など、お菓子やスイーツの種類に特化してまとめられた本も多くあります。このランキングでは基本的な日本人の口に合うおいしいお菓子やスイーツのレシピ本で、色々な種類のお菓子を作れるような本を紹介しています。

洋菓子・和菓子で選ぶ

豆大福の画像

好きなお菓子のタイプで選ぶ

レシピ本には、洋菓子のものが多くありますが、今現在では和菓子のレシピ本も多く出版されてきていますので、自分の作ってみたいお菓子で選ぶのも良いでしょう。

洋菓子の甘さが苦手な人でも、和菓子屋さんが出したレシピ本なども多くあり、和菓子と言ってもお団子からようかん、干菓子なども自宅で作れるレシピがあります。その時の気分で洋菓子と和菓子のレシピを使い分けるのもおすすめです。お気に入りの1冊をそれぞれの種類で持っていると良いかもしれません。

アレルギーやビーガンなどの嗜好で選ぶ

バツをしている女性

卵や牛乳・砂糖やバターを使わないレシピ本も!

アレルギーがあるという人は、市販のスイーツやお菓子が食べられなかったりしますが、卵や牛乳、小麦粉やバター、そして砂糖を使わないスイーツやお菓子のレシピ本も多く出てきています。

また、ビーガンの人などに向けたお菓子やスイーツのレシピ本もありますので、自分の好みや周りの人に合わせた嗜好の材料などでレシピ本を選ぶ事もできるのでおすすめです。ネットでの検索でも、それぞれのアレルギー物質を使用しないで作れるお菓子やスイーツのレシピ本もありますので、代替え品などで作れるお菓子のレシピがあるかどうかで選ぶのも良いでしょう。

話題のレシピや綺麗な見た目で選ぶ

本を読んでいる女性

鉱物のお菓子やキラキラ透明な和菓子レシピもおすすめ

ネット上で話題となった「鉱物のお菓子」や水菓子と呼ばれる寒天作られた色鮮やかなお菓子など、心動くお菓子のレシピを選んでみるのも良いでしょう。

 

このランキングでは載せていませんが、作ってみたい!と思えるお菓子やスイーツから始めてみるのも初心者にはおすすめです。

 

洋菓子や和菓子の基本からおさえていくのも一つの手ですが、まずは食べてみたい!作ってみたいという気持ちからお菓子を作ってみるのも良いでしょう。

季節やテーマで選ぶ

ハロウィンのお菓子の画像

クリスマスやハロウィンなどイベントでのお菓子のレシピ

そして、季節ごとのイベントに合わせたお菓子のレシピで選ぶのも良いでしょう。

クリスマスにあった洋菓子やハロウィンなどのイベントの時に家族や友達と楽しい時間になるようなレシピで本を選ぶのもおすすめのポイントです。また、季節の旬な果物や野菜を使って作るお菓子のレシピで選ぶのもおすすめです。

お菓子作りのレベルや経験で選ぶ

お菓子作りをしている画像

自分の腕前や作れるかどうかの難易度で選ぶ

最後は、自分のお菓子作りの腕前に合わせたお菓子を選んだり、経験やレベルなどを考慮してお菓子の難易度やお菓子の種類・レシピを選ぶ方法です。

お菓子のレシピ本には、初心者向けなのかどうかというポイントとも書かれていますので、そのレベルを参考にしても良いでしょう。お菓子を作った事がなくても自炊をしていたり料理をしているという人であれば、初心者向けのものでなくても難なく作ることができるので、ご自身のレベルに合わせたお菓子のレシピ本を選ぶというのも一つの手です。

お菓子のレシピ本のおすすめランキング12位~7位

それではここからは、お菓子作り初心者の人にも分かりやすくて簡単に作れるお菓子のレシピ本のランキングをお届けします。どんな本がランキングにあるか見ていきましょう!

12位:おいしさのコツが一目でわかる基本のお菓子―豊富なプロセス写真で失敗なし!

・価格:1404円

・著者:小田真規子

・出版社:成美堂出版

・頁数:191ページ

・発売日: 2014年10月

ランキング12位に入ったのは、『おいしさのコツが一目でわかる基本のお菓子―豊富なプロセス写真で失敗なし!』という本です。写真も多く使われていて、どんな場所で失敗しやすいかとてもわかりやすくまとめられています。お菓子作りの工程での説明も多く、詳しいコツが載っていたり、作った後のお菓子の保存の目安も書かれています。子供にもおすすめなほどわかりやすい本です。

11位:お菓子作りのなぜ?がわがる本

本を読んでいる女性

この1冊でお菓子作りが上達できちゃう!

・価格:1728円

・著者:相原一吉 

・出版社:文化出版局

・頁数:93ページ

・発売日:2001年9月1日

お菓子作りをしている時に出てくる「なぜ?」という疑問に答えてくれるのがこの本で1冊持っているとさまざまな悩みを解決に導いてくれます。基本的なお菓子作りの道具から、洋菓子の基本であるスポンジ生地やバターケーキの生地、そしてタルト生地からシュークリームの生地までの作り方も網羅しています。つくった生地を使ったお菓子のレシピも多く載っていておすすめです。

10位:ホットケーキミックスで簡単に作れる! カフェおやつ

・価格:994円

・著者:主婦と生活社

・出版社:主婦と生活社

・頁数:88ページ

・発売日:2017年6月23日

ランキング10位に入ったのは、主婦の友社が出している本で『ホットケーキミックスで簡単に作れる! カフェおやつ』です。お菓子作り初心者が最初にぶつかる難関は材料の量り方ではないでしょうか。そんな粉類の面倒な材料もホットケーキミックスで簡単なので初心者におすすめのレシピ本となっています。作り方も丁寧に書かれていて、基本のレシピを元にアレンジできるおすすめなスイーツも載っています。

9位:ぼくのおやつ~おうちにあるもので作れるパンとお菓子56レシピ~

・価格:1000円

・著者:ぼく

・出版社:ワニブックス

・頁数:95ページ

・発売日:(2014年4月12日

ランキング9位に入ったのは『ぼくのおやつ~おうちにあるもので作れるパンとお菓子56レシピ~』です。お菓子作りに必要なオーブンを使わない、フライパンやレンジだけで作れるお菓子のレシピが56個も載っています。そして、プラスしてアレンジできるアイディアも掲載されています。著者がイラストレターと言うこともあり、かわいいイラストで癒されるという声も多い初心者向けの本です。

8位:お菓子とケーキ おいしい生地の基本

・価格:1512円

・著者:横溝春雄

・出版社:成美堂出版

・頁数:143ページ

・発売日:2011年01月

ランキング8位は『お菓子とケーキおいしい生地の基本』という本です。お菓子作りの基本をマスターしたいという初心者から、もっとお菓子作りが上手くなりたいという人まで、おいしいお菓子の生地作りをマスターすることができる本となっています。分かりにくくて悩みやすい混ぜ方や泡立て方の基本なども分かりやすいので、洋菓子やお菓子作りのマニュアルとしても重宝されていて人気の1冊です。

人気洋菓子店ウィーン菓子工房「リリエンベルグ」のシェフの本

この本は、神奈川県の新百合ヶ丘にあるウィーン菓子工房「リリエンベルグ」の店主横溝春雄さんが著者となっています。

ヨーロッパで培ってきた洋菓子の基本からアレンジは可愛いものも多く、目を楽しませてくれるスイーツが数多くあります。横溝春雄さんが作り出すスイーツは、食べるのがもったいないようなお菓子が多くあり、とても人気のある洋菓子です。そんな目を奪われるお菓子を作り出す魔法の手を持つ横溝さんが手掛けたこの本は、自宅でも上手く作れるレシピが沢山載っています。

7位:上菓子「岬屋」主人のやさしく教える和菓子のきほん

・価格:1620円

・著者:渡邊好樹

・出版社:世界文化社

・頁数:96ページ

・発売日:2017年2月11日

和菓子は作り方が難しく、自宅では簡単に作れないもの、と思われていますが、そんな印象を覆すかのようにハッ倍された『上菓子「岬屋」主人のやさしく教える和菓子のきほん』がランキング7位に入りました。洋菓子のクリームよりも和菓子のあんこが好きという人向けの本になっています。初心者でも失敗しないように作れる手順やヒントが盛りだくさんで、和菓子の基本を学ぶにはおすすめの本です。

和菓子の画像

自家製にすると自分好みのおいしい餡ができる!

自家製で作る餡の美味しいレシピから、季節を彩る鮮やかな和菓子のレシピまで、28種類の和菓子が掲載されています。

和菓子を作る時の流れも写真が多く掲載されているので、初心者でも戸惑うことなく作ることができておすすめです。特にお勧めなのが、東京・富ヶ谷「岬屋」三代当主が教える、和菓子の決め手の餡の作り方です。一度作って覚えてしまえば、オリジナルの和菓子作りにも挑戦できるでしょう。自宅でほっこりおやつの仲間入りにしてみても良いかもしれません。

お菓子のレシピ本のおすすめランキング6位~4位

ここまでは、洋菓子や和菓子の基本的な作り方などを学ぶことができるレシピ本が多くランクインしてきましたが、6位からはさらにもう少し上達するためのレシピが入った人気の高い本が登場します!

6位:おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に

・価格:1620円

・著者:小嶋ルミ

・出版社:文化出版局

・頁数:79ページ

・発売日:2004年4月1日

ランキング6位に登場したのが大人気のお菓子教室を主催している小嶋ルミさんの『おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に』です。失敗ではないけれど、なんだか作ってみたらいまいちだったというお菓子やスイーツがあるのは誰にも良くあることかもしれません。けれど、この本のレシピで作ってみると、今までのケーキなどの記事は一体何だったのか、という位においしく出来上がってしまします。

ケーキの画像

なんだか上手くいかない人や失敗した人にもおすすめ

一度お菓子作りをして、なんだか上手くいかなかった人には、この本でもう一度お菓子作りにチャレンジして見ると世界が変わるかもしれません。

小嶋ルミさんの、今までの経験全てが詰め込まれたこの本は、コツを余すところなく公開していて、失敗していない人にも新しい視点がもたらされる人気の本となっています。目からうろこのレシピや作り方のポイントが数多く書かれています。

5位:かんたん、かわいい!はじめての手づくり和菓子

・価格:1296円

・著者:安田由佳子

・出版社:学研プラス

・頁数:95ページ

・発売日: 2016年3月22日

和菓子は、専用の色々な道具を集めてからではないと作れないと思っている人も多くいますが、この本の和菓子のレシピでは、自宅にある道具を使って作れるというところがポイントです。ランキング5位に入ったのは、『かんたん、かわいい!はじめての手づくり和菓子』です。作りたくてもなかなか作るところまでいかないという、ちょっと敷居の高い和菓子をより身近に感じられる1冊です。

橋でつまむわらびもちの画像

和菓子は自宅で作れるという斬新さ

甘い洋菓子ばかりでなく、日本人の昔からなじみのある和菓子を自宅で気軽に作りたい!という人が増えている現在、その思いをかなえるために発行されたのがこの本です。

作りたいと思い立ってすぐ作ることができる手軽な和菓子から、本格的なレシピまでこの1冊で和菓子の基本が学べてしまいます。また、レシピだけでなく、季節を感じられる日本独特の四季に合わせた和菓子や、和菓子の伝統や趣のある雰囲気を味わえるように、工夫された内容が多く、見るだけでも目を楽しませてくれる彩りは和菓子を作りたくなってしまう1冊です。

4位:やさしく作れる本格和菓子

・価格:1620円

・著者: 清真知子

・出版社:世界文化社

・頁数:104ページ

・発売日:2013年4月11日

和菓子を作るという、気負いを無くしてくれる1冊がランキングの4位にランクインしました。『やさしく作れる本格和菓子』というこの本は、和菓子は自宅で作れる!ということを教えてくれます。難しそうな和菓子ですが、少しのコツがわかれば、自宅でもとて上質なもものがつくれてしまいます。

練り切りを作る画像

丁寧な作り方のレシピで和菓子も敷居が低くなる

この本の著者は東京都神戸で和菓子教室を開いている人物で、裏千家の茶道の先生でもあるため、和菓子により身近な視点での作り方が分かりやすいと評判です。

作り方を移した手順の写真も多く、初心者で初めて和菓子を作るという人にもおすすめのレシピが掲載されています。お手軽な洋菓子でお客様をもてなすだけでなく、和菓子でちょっと上品な時間を演出するのもおすすめです。

お干菓子の作り方まで丁寧に紹介くださっているご本にやっと出合いました。早速、琥珀糖を作りましたが、「糸を引くまで煮詰める」とのポイントが明記されていたために、表面が順調に乾燥し失敗しませんでした。
 主菓子よりお干菓子の調達に悩まれている方は多いのではないでしょうか? いつも座右に置いてお手本にしつつ、アレンジも加えながら時節にあった手作りのお菓子でおもてなしできると、大変心強く思っております。

この本の口コミでも、なかなか和菓子について詳細なレシピがない中で、とてもわかりやすく書いてある本だと称賛しています。また、レシピの通りに作るだけで、お店で出せるような一品も作れてしまうという声もありました。日本人として、和菓子が作れるというのも素敵なことなので、1冊手もとに置いておいても良いかもしれません。

 

お菓子のレシピ本のおすすめランキング3位:かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

情熱の料理発明家・白崎裕子が教えるシンプルで誰でも簡単なレシピ

・価格:1620円

・著者:白崎裕子

・出版社:WAVE出版

・頁数:119ページ

・発売日:2012年9月28日

お菓子のレシピ本のおすすめランキング第3位にランクインしたのは『かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~』です。誰でも簡単においしく作れるというこのレシピ集は、卵もバターも牛乳も一切使わない、アレルギーのある人でもマクロビ派の人にも安心のスイーツ本です。

ビスケットパイの画像

これぞシンプルなおいしさ!

作り方も材料も至ってシンプルなお菓子のレシピが多く載っているため、人気の本となっています。

お菓子作り初心者にももちろんおすすめですが、今まで色々とスイーツを作ってきた人にも新しい発見がある1冊になること間違いなしです。また、マクロビ派の人の意見でも、著者である白崎裕子さんの本のレシピが一番おいしいという声が多くあります。最近ではいかに体に良いものでお菓子を作るか、ということや食べるものに気をつける人も多い中での安全なレシピという意味でもおすすめです。

リンゴのヨーグルトフランの作り方のページ画像

分かりやすくて本当に誰でもおいしく上手に作れると人気!

さまざまなレビューや口コミを見ていても、初心者でも失敗しないという声が多数あります。

それは、本当においしいものを全てシンプルにして、分かりやすく丁寧に作り方のコツをまとめてあるからでしょう。過去にお菓子づくりで失敗していい思い出がないという人も、初心に帰ってこの本のレシピで再挑戦してみると、お菓子作りが好きになるきっかけになるのではないでしょうか。初心者も作り慣れた人も、シンプルレシピをお試しいただきたい1冊です。

初心者も失敗しないレシピが沢山!

この本のレシピの中でも「きなこスコーン」は簡単でおいしく失敗しないレシピで人気があるようです。パイなども初心者でも失敗しないコツがわかりやすく書かれているので、今まで作った事がないスイーツを見つけて作ってみると自信にも繋がります。

お菓子のレシピ本のおすすめランキング2位: 世界一親切な大好き!家おやつ

ブログでも人気のみきママが作る初心者OKのおうちスイーツ

・価格:1058円

・著者:藤原美樹

・出版社:主婦の友社

・頁数:100ページ

・発売日:2018年10月05日

ランキング2位に輝いたのは、ブログのアクセス数1日100万というみきママこと藤原美樹さんの『世界一親切な大好き!家おやつ』です。家にある道具で、掲載されている画像の通りに作れば、お店のスイーツみたいに綺麗でかわいいお菓子が誰でも作れてしまうというおすすめの本です。初心者でもとても自信に繋がるレシピが50個も掲載されています。

チョコスコーンの画像

著書もたくさんある中でのお菓子のレシピ本

この本はお菓子やスイーツだけでなくパンのレシピも書かれていますので、お菓子に飽きたらパンを作るのもおすすめです。

おうち料理研究家というみきママが今まで沢山の時間をかけて思考錯誤しながら経験して作り上げてきた、おいしいお菓子の作り方や、簡単に上手に作る方法などがこれでもかと言うほどに組み込まれています。お菓子作りに苦手意識のある人だけでなく、作り慣れた人でも、見た目も綺麗でかわいいスイーツも載っていますのでアレンジのアイディアにもおすすめです。

チョコクロワッサンの画像

人気のあのお店のスイーツが自宅で作れちゃう!

人気のお店のスイーツレシピもあるので、わざわざ並んだりお店に買いに行かなくても材料があれば自宅で手軽にできてしまうのもおすすめのポイントです。

レシピを使った成功レビューも続々!

みきママは動画でも有名ですが、この本のレシピを使ってお菓子を作ったというレビューは探すと多く出てきます。著書の販売数も多い事もありますが、失敗しないことや簡単に綺麗に作れるというポイントが人気でもあります。お菓子のレシピ本のおすすめランキング2位は『世界一親切な大好き!家おやつ』でした。

お菓子のレシピ本のおすすめランキング1位:知りたがりの、お菓子レシピー小さなこつも大きなポイント

お菓子作りの愛好家から大人気の小嶋ルミのレシピ

・価格:1620円

・著者:小嶋ルミ

・出版社:文化出版局

・頁数:79ページ

・発売日:2007年02月

発売されたのが2007年で、今から10年前の著書ではあるのですが、今現在も絶大な人気で販売数を伸ばしているのが、ランキング1位になった『知りたがりの、お菓子レシピー小さなこつも大きなポイント』です。この著者は、ランキング8位の横溝春雄さんに師事した人物で、師弟でのランクインとなりました。

シュークリームの画像

有名店のシュークリームも絶品!

有名店のシュークリームレシピから、スフレロールケーキ・プレーン、そしてタルトやパウンドケーキまで25品のレシピが載っています。

カップのガトーショコラの画像

今まで明かされなかったレシピも掲載!

シュークリームにガトーショコラ、ガレットやヌガー・グラッセ、そしてリンツァートルテのレシピも掲載されている1冊となっています。

初心者でも分かりやすく迷わない作り方や、細かいコツもしっかり書かれています。初心者向きではありますが、お菓子作りが好きな人にとってはお気に入りの1冊になること間違いなしです。お菓子作りの基本も抑えながら、高級フレンチレストランのような味が自分で作れてしまいます。今までの購入したお菓子よりもおいしいものを自宅で作ってみましょう!

お菓子作りのマニュアルにしている人も多い本

お菓子作りが好きな人の中から絶大な信頼を置かれている小嶋ルミさんの本は、お菓子作りの愛読書にしている人も多くいるようです。今までの他のレシピが信じられないくらいにおいしいお菓子やスイーツとの出会いのきっかけになった本でもあるようです。

お菓子のレシピ・アプリもあり!

手作りプリンの画像

アプリで分かるお菓子のレシピも続々登場!

レシピ本は、手元に置いて視ながら作りたいという人も多いですが、スマホが普及してきた今では、アプリでもお菓子のレシピが続々と登場しています。

チョコレートで有名な明治からは「明治手作りチョコレシピ」と言うアプリが登場していますし、レシピで有名なクックパッドもアプリがあります。また、動画などでつくる手順を分かりやすく紹介している「クラシル」なども有名かもしれません。

湯銭のチョコレートの画像

すぐに知りたい時にはアプリを有効に使おう!

お菓子のレシピ本や作り方の書籍は、書店に足を運んだりネットで注文してもすぐに入手できない場合が多いので、そんな場合はアプリを使うのもおすすめです。

最初に揃えたいお菓子作りのアイテム【初心者必見】

基本道具

お菓子作りの道具の画像

①量る道具

・計量スプーン

・計量カップ

・スケールやはかり

 

お菓子作りには、材料をきちんと計量することが失敗しないコツになっていきます。なので、その分量を間違えないようにするためにも軽量する道具は基本的に揃えておくといいでしょう。

お菓子作りの手本の画像

②混ぜる道具

・ボウル

・バット

・泡立て器

・ヘラやスパチュラ

・ハンドミキサー

混ぜる道具についても、沢山作る場合や少量を作る場合にもよりますがボウルやバットなどは大きさをそれぞれ用意しておくと、どんなときにも対応できるのでおすすめです。泡立て器も電動があると疲れ知らずです。

お菓子の道具の画像

③形作る道具

・ナイフ

・カッティングボード(まな板)

・めん棒やペストリーボード

・クッキーの型

・ケーキの型

・クッキングシートやオーブンシート

お菓子作りの中で見た目を綺麗に作るとよりおいしさも増しますので、その成型のポイントとなるのが材料を形作る道具になります。型なども沢山の種類がありますので、気に行ったものや好きなデザインを入手しておくといいかもしれません。

お菓子とその材料の画像

④飾り付ける道具

・デコペン

・茶こしやふるい

・シュガーストレーナー

・はけ

・口金やクリーム絞り袋

・パレットナイフ

ここにあげた道具は、代用できるものもありますので、必要なものがあればそろえておくと良いでしょう。使いやすいものを見つけながら徐々に集めていくのも楽しいです。

お菓子の道具の画像

⑤その他あると便利な道具

・ケーキクーラー

・カッティングマット

・キッチンタイマー

 

ケーキクーラーやカッティングマットなどは、あればお菓子作りの効率を良くすることができます。キッチンタイマーも目安の時間が書かれたレシピがあれば入手しておくといいでしょう。

上達してきたら和菓子専用の道具も揃えてみるのもおすすめ

和菓子作りの道具の画像

少しずつ道具をそろえよう!

和菓子の道具は、慣れてきて必要そうなものを選んでみましょう。他の道具で代替えできるのならば焦って購入しなくても大丈夫です。

失敗しない選び方のコツ

ケーキの道具の画像

まずは100均でそろえて徐々に本格的な道具へ!

作るレシピにもよりますが、長く作っていきたいお菓子であれば最初から長く愛用できる道具を購入するのも良いでしょう。

しかし、そこまでお菓子作りの頻度が少ないレシピの道具などは、まずは100均などで使用してみて、その使い勝手などが不便なものは、より使いやすい道具を探して購入してみるなど、少しずつ集めていくと良いかもしれません。レシピ本におすすめの道具が掲載されている事もあるので参考にするのもいいでしょう。自分になじむ道具を探して行くのも楽しみの一つです。

お菓子のレシピ本おすすめランキングBEST12のまとめ

美味しそうなお菓子の画像

初心者でも安心なお菓子のレシピ本はまだまだたくさんある!

お菓子のレシピ本おすすめランキングBEST12をまとめてきました。気になるレシピ本がありましたら、是非一度手に取って作ってみましょう。

初心者でも安心して作れて失敗しない本をご紹介してきましたが、このランキングに登場しなかった本もまだまだ沢山存在しますので、是非お気に入りの洋菓子・和菓子ののレシピ本を探してみてください。そして、おいしいスイーツの時間を楽しみましょう!

その他のレシピやおすすめの道具に関するランキングはこちら

パンのレシピ本おすすめ15選!簡単初心者向けから酵母を使う上級者向けまで | ランキングまとめメディア
ハンドミキサーおすすめ人気ランキングTOP13!お菓子作りに便利なアイテム! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ