ハイブリッド車の人気おすすめランキングTOP21!価格や燃費・選び方も紹介

ハイブリッド車の人気おすすめランキングをご紹介していきます。ハイブリッド車は燃費が良いことで知られており、エコカー減税などにより車体価格を下げる方法もあります。本記事ではハイブリッド車の人気でおすすめな車種をランキング形式でご紹介すると共に、ハイブリッド車のメリットやデメリット、燃費を良くする方法や選び方に関してもご紹介していきます。最適なハイブリッド車を手に入れて快適なカーライフを送りましょう。

目次

  1. ハイブリッド車の人気おすすめランキング!
  2. ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!21位~11位
  3. ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!10位~7位
  4. ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!6位~4位
  5. ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!3位~1位
  6. ハイブリッド車のメリット・デメリットを紹介
  7. ハイブリッド車の燃費をよくする方法とは
  8. ハイブリッド車の人気おすすめランキング!まとめ

ハイブリッド車の人気おすすめランキング!

車種もたくさん!ハイブリッド車の価格や選び方を紹介

3台のハイブリッド車

ランキングをご紹介!

低燃費且つ環境に優しいことで知られているハイブリッド車。昨今各メーカーがしのぎを削って様々な車種を展開しています。

本記事ではハイブリッド車の人気でおすすめな車種をランキング形式でご紹介すると共に、各車種の燃費や性能、価格などの情報、メリットやデメリット、ハイブリッド車の最適な選び方に関してご紹介していきます。

ハイブリッド車のおすすめな選び方

燃費をしっかり確認する

燃費を表示したタコメーター

選び方①燃費

車を所有する上で「ガソリン代」は重要ですし、せっかくハイブリッド車を手に入れるのであれば「燃費」は1番気にしなければなりません。

各メーカーが公表するカタログ値の燃費と実走行の燃費では、若干のズレが生じることがあります。気になる車を見つけた際は、口コミを参照してリアルな口コミを拝見することをおすすめします。ユーザーのリアルな口コミが実際の燃費ですし、その他の機能性に関しても把握することが出来ます。

ハイブリッドシステムを比較する

5台並べられたプリウス

選び方②システムの種類

現在販売されているハイブリッドのシステムは、「パラレル式」「シリーズパラレル式」「シリーズ式」の3種類となっています。

エンジンが動力のメインを担い、パワーを補填する際にモーターがサポートするのが「パラレル式」。モーター&エンジンを同時に駆動させて車を走らす「シリーズパラレル方式」。エンジンを発電専用に使用し、モーターにより車を稼働させる「シリーズ式」の3つです。「シリーズパラレル方式」はトヨタ、「シリーズ式」は日産のハイブリッド車に採用しています。

電池の違いに注目する

ニッケル水素電池&リチウムイオン電池

選び方③バッテリーの違い

ハイブリッド車に搭載されるバッテリーは「リチウムイオン電池」「ニッケル水素電池」の2種類となっています。

コンパクトで軽量化を実現した「リチウムイオン電池」が主流で、エネルギー抵抗が低いことで「燃費効率が良い」と言われています。「ニッケル水素電池」は、低温特性に優れている特徴があり、東北地方などの寒い地域に効果を発揮すると言われています。お住いの地域によってバッテリーの選び方を変えるのがポイントです。

安全性能が搭載されているかチェックする

トヨタの衝突支援回避パッケージ

選び方④安全性能の有無

ハイブリッド車は「音が静か」というメリットがありますが、物静かな住宅街を走行する際は歩行者が気づかないことがあります。

事故を未然に防ぐべく、ハイブリッド車の安全性能は非常に重要です。安全性能が搭載された車かどうか直ぐに調べるためには、「セーフティ・サポートカー」の認定を受けているか確認するのが一番早い方法です。これは政府が交通事故防止対策の一環として啓発しているものです。

価格に注目する

ecoと描かれた絵

選び方⑤車体価格や税金

ハイブリッド車には、自動車税が優遇される「エコカー減税」があります。減税期間が延長していますのでおすすめです。

ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!21位~11位

21位:SAI

SAI

ランキング21位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで21位にランクインしたのは、トヨタの「SAI」です。

人気おすすめランキング21位の商品情報

SAIのリア

気になる価格帯は?

・車種名:SAI

・メーカー:トヨタ

・車体価格:330万円

・エンジン型式:2AZ-FXE

・最高出力:150ps

・燃費(カタログ表記):22.4km/リットル

トヨタのSAIは2009年に初期モデルが発売されて以降モデルチェンジを繰り返してきましたが、全ての車種がハイブリッド仕様となっています。燃費はモデルチェンジする毎に向上しており、最新モデルでは22km/Lを超えます。セダンのハイブリッド車をお求めの方に最適です。

20位:ワゴンR

ワゴンR

ランキング20位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで20位にランクインしたのは、スズキの「ワゴンR」です。

人気おすすめランキング20位の商品情報

ワゴンRの内装

気になる価格帯は?

・車種名:ワゴンR

・メーカー:スズキ

・車体価格:142万円

・エンジン型式:R06A

・最高出力:52ps

・燃費(カタログ表記):30km/リットル

スズキのワゴンRは、30km/Lを超える燃費の良さと、「デュアルセンサーブレーキサポート」という衝突被害軽減ブレーキが搭載されたハイブリッド車です。内装がシンプルな代わりに、豊富なカラーバリエーションが用意されていますのでドライブが楽しくなります。

19位:スペーシア

スペーシア

ランキング19位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで19位にランクインしたのは、スズキの「スペーシア」です。

人気おすすめランキング19位の商品情報

スペーシアの内装

気になる価格帯は?

・車種名:スペーシア

・メーカー:スズキ

・車体価格:133万円

・エンジン型式:R06A

・最高出力:52ps

・燃費(カタログ表記):30km/リットル

スズキのスペーシアは、コンパクトながら後部座席に自転車を乗せられるスペースが確保されています。走行中に自転車が転倒して車内を傷つけてしまわぬよう、自転車を固定するフックが取り付けられています。ハンドル操作が楽で小回りが利く点が多くの人々に愛されています。

18位:シャトル

シャトル

ランキング18位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで18位にランクインしたのは、ホンダの「シャトル」です。

人気おすすめランキング18位の商品情報

シャトルの内装

気になる価格帯は?

・車種名:シャトル

・メーカー:ホンダ

・車体価格:200万円

・エンジン型式:LEB

・最高出力:110ps

・燃費(カタログ表記):34.4km/リットル

シャトルは34.4km/lという驚異的な低燃費を実現したハイブリッド車です。低燃費をキープしながら、走行状況に応じて走行モードが切り替わる「SPORT HYBRID i-DCDハイブリッドシステム」がシャトルの特徴で、快適な低燃費走行を行います。

17位:ヴィッツ

ヴィッツ

ランキング17位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで17位にランクインしたのは、トヨタの「ヴィッツ」です。

人気おすすめランキング17位の商品情報

ヴィッツの内装

気になる価格帯は?

・車種名:ヴィッツ

・メーカー:トヨタ

・車体価格:181万円

・エンジン型式:1NZ-FXE

・最高出力:74ps

・燃費(カタログ表記):34.4km/リットル

ヴィッツは、トヨタがハイブリッドカーを販売し始めてから丁度20年が経過した2017年に販売されました。おしゃれさよりも実用性を求めたハイブリッド車で、コンパクトながら収納用域が広い荷室が特徴です。また、30km/Lを超える燃費の良さからトヨタの力量を感じます。

16位:シエンタ

シエンタ

ランキング16位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで16位にランクインしたのは、トヨタの「シエンタ」です。

人気おすすめランキング16位の商品情報

シエンタの内装

気になる価格帯は?

・車種名:シエンタ

・メーカー:トヨタ

・車体価格:222万円

・エンジン型式:1NZ-FXE

・最高出力:74ps

・燃費(カタログ表記):28.8km/リットル

トヨタのシエンタはミニバンの中でトップクラスの燃費の良さを実現したハイブリッド車です。また、売れ行きが好調なことからカラーバリエーションが豊富で、好みに応じた車選びが可能となっています。

15位:カムリ

カムリ

ランキング15位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで15位にランクインしたのは、トヨタの「カムリ」です。

人気おすすめランキング15位の商品情報

カムリのリア

気になる価格帯は?

・車種名:カムリ

・メーカー:トヨタ

・車体価格:322万円

・エンジン型式:2AR-FXE

・最高出力:166ps

・燃費(カタログ表記):23.4km/リットル

トヨタのカムリはセダンタイプのハイブリッド車です。お偉いさんが乗車してそうな高級感溢れるフォルムが特徴ながら、低燃費な点が特徴です。

14位:エスクァイア

エスクァイア

ランキング14位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで14位にランクインしたのは、トヨタの「エスクァイア」です。

人気おすすめランキング14位の商品情報

エスクァイアの内装

気になる価格帯は?

・車種名:エスクァイア

・メーカー:トヨタ

・車体価格:315万円

・エンジン型式:2ZR-FXE

・最高出力:99ps

・燃費(カタログ表記):23.8km/リットル

トヨタのエスクァイアは、大きく協調性のあるフロントグリルや、サイドステップ等のメッキなどが煌びやかなハイブリッド車です。低燃費な点に目が向きがちですが、オプションで「おくだけ充電」というスマートフォンのワイヤレス充電が可能となっています。細かい点に配慮された車ですので選び方が分からない方は是非お試しください。

13位:ヴォクシー

ヴォクシー

ランキング13位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで13位にランクインしたのは、トヨタの「ヴォクシー」です。

人気おすすめランキング13位の商品情報

ヴォクシーの内装

気になる価格帯は?

・車種名:ヴォクシー

・メーカー:トヨタ

・車体価格:336万円

・エンジン型式:2ZR-FXE

・最高出力:99ps

・燃費(カタログ表記):23.8km/リットル

こちらは3代目ヴォクシーをハイブリッド仕様にした車です。ファミリーカーながらスポーティで洗練されたおしゃれなデザインが特徴で、多くのお父さんから愛されています。ミニバンは燃費が悪いと言われていますが、流石はハイブリッド車。実燃費で16km/L程でガソリン代の節約を実現しています。

12位:スイフト

スイフト

ランキング12位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで12位にランクインしたのは、スズキの「スイフト」です。

人気おすすめランキング12位の商品情報

スイフトの内装

気になる価格帯は?

・車種名:スイフト

・メーカー:スズキ

・車体価格:166万円

・エンジン型式:K12C

・最高出力:91ps

・燃費(カタログ表記):32km/リットル

スズキのスイフトは、動力性能が高く小回りが利くハイブリッド車です。優れたハンドリング性能やパドルシフトによりスポーツ走行時も快適なドライブを堪能できます。

11位:フリード

ホンダのフリード

ランキング11位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで11位にランクインしたのは、ホンダの「フリード」です。

人気おすすめランキング11位の商品情報

フリードの内装

気になる価格帯は?

・車種名:フリード

・メーカー:ホンダ

・車体価格:225万円

・エンジン型式:LEB

・最高出力:110ps

・燃費(カタログ表記):27.2km/リットル

ホンダのフリードは小回りが利きやすいコンパクトな車体が特徴ながら、居住性のある快適な車内が魅力です。新車価格は200万円代前半ですが、中古では数十万円~百万円程度で販売されていますので、コンパクトなハイブリッド車をお求めの方で選び方が分からない方は是非お試しください。

ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!10位~7位

10位:ソリオ

スズキのソリオ

ランキング10位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで10位にランクインしたのは、スズキの「ソリオ」です。

人気おすすめランキング10位の商品情報

ソリオの内装

気になる価格帯は?

・車種名:ソリオ

・メーカー:スズキ

・車体価格:170万円

・エンジン型式:K12C

・最高出力:91ps

・燃費(カタログ表記):27.8km/リットル

スズキのソリオは車体重量が1トン未満の軽さが低燃費を実現しています。車体が非常にコンパクトですが、広々とした室内が特徴ですので、ストレスを感じないドライブを体感できます。また、自動ブレーキシステムがオプションで搭載できますので、安全面にも配慮されています。

9位:フィット

ホンダのフィット

ランキング9位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで9位にランクインしたのは、ホンダの「フィット」です。

人気おすすめランキング9位の商品情報

フィットの車内

気になる価格帯は?

・車種名:フィット

・メーカー:ホンダ

・車体価格:225万円

・エンジン型式:LEB

・最高出力:110ps

・燃費(カタログ表記):37km/リットル

ホンダのフィットはJC08モード走行時、最大燃費が37km/Lという驚異の数字を叩き出しており、ガソリン代が浮くと話題になっています。また、車体が非常にコンパクトなため運転しやすいことで人気です。ハイブリッド車の選び方が分からない方に最適ですので是非お試しください。

8位:ヴェゼル

ホンダのヴェゼル

ランキング8位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで8位にランクインしたのは、ホンダの「ヴェゼル」です。

人気おすすめランキング8位の商品情報

ヴェゼルの内装

気になる価格帯は?

・車種名:ヴェゼル

・メーカー:ホンダ

・車体価格:235万円

・エンジン型式:LEB

・最高出力:132ps

・燃費(カタログ表記):27km/リットル

ホンダのヴェゼルはSUV仕様のハイブリッド車です。SUVの中でも比較的コンパクトサイズな車種で、最大乗車人数が5名までとなっています。ただ、コンパクトながらも荷室が広々としており、たくさんの荷物を収容することが出来ます。

7位:オデッセイ

オデッセイ

ランキング7位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで7位にランクインしたのは、ホンダの「オデッセイ」です。

人気おすすめランキング7位の商品情報

黒いオデッセイ

気になる価格帯は?

・車種名:オデッセイ

・メーカー:ホンダ

・車体価格:375万円

・エンジン型式:LFA

・最高出力:145ps

・燃費(カタログ表記):26km/リットル

ホンダのオデッセイは、リチウムイオン電池を搭載したハイブリッド車です。最大で8名が乗車できる広々とした車内が特徴で、お子さんがいらっしゃる家族の方やアウトドアを趣味にしている方々に最適です。燃費はJC08モード時で26km/Lと公表されています。

ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!6位~4位

6位:カローラフィールダー

カローラフィールダー

ランキング6位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで6位にランクインしたのは、トヨタの「カローラフィールダー」です。

人気おすすめランキング6位の商品情報

白のカローラフィールダー

気になる価格帯は?

・車種名:カローラフィールダー

・メーカー:トヨタ

・車体価格:165万円

・エンジン型式:1NZ-FE

・最高出力:109ps

・燃費(カタログ表記):30km/リットル

トヨタのカローラフィールダーは、30km近い燃費の良さが特徴で、所有するとLINEのアプリを介して「ナビ設定」「燃料確認」「燃費確認」など様々な機能を利用することが出来ます。また、2018年6月に発売されたカローラスポーツも同じくハイブリッド車で、両方同程度の人気を博しています。

5位:CH-R

CH-R

ランキング5位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで5位にランクインしたのは、トヨタの「CH-R」です。

人気おすすめランキング5位の商品情報

CH-Rの側面

気になる価格帯は?

・車種名:CH-R

・メーカー:トヨタ

・車体価格:229万円

・エンジン型式:8NR-FTS

・最高出力:190ps

・燃費(カタログ表記):30.2km/リットル

トヨタのCH-Rは、燃費が30リッターを超えるハイグレードなハイブリッド車です。魅力は低燃費のみならず、優れたハンドリング性能とコンパクトで操作性の高さが特徴です。

4位:CR-V

CR-V

ランキング4位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで4位にランクインしたのは、ホンダの「CR-V」です。

人気おすすめランキング4位の商品情報

白のCR-V

気になる価格帯は?

・車種名:CR-V

・メーカー:ホンダ

・車体価格:300万円

・エンジン型式:L15B

・最高出力:190ps

・燃費(カタログ表記):25.0km/リットル

ホンダのCR-Vは2018年8月に発売されたハイブリッド車です。ハイスペックなSUVカーとして人気だった同モデルは、ハイブリッド仕様にランクアップしたことで更に人気となりました。SUVですので十分な荷室スペースが確保されており、選び方が分からない方に最適な車種です。

ハイブリッド車おすすめ人気ランキング!3位~1位

3位:ノート

日産ノート

ランキング3位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで3位にランクインしたのは、日産の「ノート」です。

人気おすすめランキング3位の商品情報

白いノート

気になる価格帯は?

・車種名:ノート

・メーカー:日産

・車体価格:150万円

・エンジン型式:HR12DE

・最高出力:79ps

・燃費(カタログ表記):23.4km/リットル

日産ノートは、エンジンによって発電し、モーターのみで走行するハイブリッド車です。ノートe-powerに搭載された新しい機能が大きな話題を呼んでおり、ブレーキを使用せずとも加減速が可能な「ワンペダルドライブ」が特徴です。

オレンジ色のノート

時速80kmで歩行者を検知!

ノートには「緊急自動ブレーキシステム」が搭載されており、時速80km走行時も歩行者を検知して停止してくれます。

人気おすすめランキング3位の評判は?

日産ノートの評判を調査したところ、燃費の良さや運転のしやすさ、緊急自動ブレーキシステムに関する良い意見が見つかりました。大人気な車種でカラーバリエーションも豊富ですので、ハイブリッド車の選び方が分からない方は是非お試しください。

2位:アクア

トヨタのアクア

ランキング2位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで2位にランクインしたのは、トヨタの「アクア」です。

人気おすすめランキング2位の商品情報

グレーのアクア

気になる価格帯は?

・車種名:アクア

・メーカー:トヨタ

・車体価格:200万円

・エンジン型式:1NZ-FXE

・最高出力:74ps

・燃費(カタログ表記):34.4km/リットル

アクアは優れた燃費性能と動力性能が特徴なハイブリッド車です。トヨタのハイブリッド車の中でもトップクラスの人気を誇っており、コンパクトなサイズ感と低燃費さが売りです。

白いアクア

自動制御システムも!

アクアはオプションで「緊急自動ブレーキシステム」を搭載できますので、事故を未然に防いでくれます。

人気おすすめランキング2位の評判は?

アクアの評判を調査したところ、低燃費な点と自動ブレーキ機能に関する良い意見が数多く見つかりました。ご年配の方の事故が相次いでいますので、自動ブレーキ機能は重宝されているようです。

1位:プリウス

赤色のプリウス

ランキング1位をご紹介

ハイブリッド車人気おすすめランキングで1位にランクインしたのは、トヨタの「プリウス」です。

人気おすすめランキング1位の商品情報

緑色のプリウス

気になる価格帯は?

・車種名:プリウス

・メーカー:トヨタ

・車体価格:260万円

・エンジン型式:2ZR-FXE

・最高出力:98ps

・燃費(カタログ表記):37.2km/リットル

ハイブリッド車人気おすすめランキングで1位にランクインしたトヨタの「プリウス」は、シリーズパラレル方式を採用しているハイブリッド車です。バッテリーの蓄電が少なくなると、エンジンとモーターを同時に使用して走行します。

プリウスの車内

言わずと知れた人気車種!

プリウスの人気が長く続いているのは、運転のしやすいコンパクトさ、ガソリン代の節約になる低燃費な点です。

人気おすすめランキング1位の評判は?

ハイブリッド車人気おすすめランキングで1位にランクインしたトヨタの「プリウス」に関する世間の口コミを調査したところ、「低燃費」というワードが数多く見つかりました。また、エコカー減税対象者ですので車の維持費も削減できます。ハイブリッド車の選び方が分からない方は是非お試しください。

ハイブリッド車のメリット・デメリットを紹介

メリットは?

燃費計

燃費の良さがメリット!

ハイブリッド車のメリットは、やはり「燃費の良さ」です。車種によっても燃費に差が生じますが、40km/Lを超える車種も存在します。

年々高騰しているガソリン代の節約に繋がりますし、エコカー減税と組み合わせると維持費がかなりお得になります。また、エンジン音が静かな点も特徴で、エンジンが稼働しているのかどうかが分からない程静かです。騒音によってドライブの楽しさが変わると言われていますので、音が気になる方には特におすすめです。

デメリットは?

プリウスのエンジンルーム

デメリットが厄介!

燃費の良さやエンジン音の静かさなどメリットが豊富なハイブリッド車は、人によってはデメリットを被る場合があります。

まずハイブリッド車というのは、専用のバッテリーに充電していますので、寿命が来たら交換しなければなりません。バッテリーは高価な上、作業工賃も高額になっています。また、バッテリー価格が高いことに付随して車体価格もガソリン車より割高です。燃費の良さに目が向きがちですが、滅多に運転しないという方は総合的に見てハイブリッド車はあまり向いていないと言えます。

ハイブリッド車の燃費をよくする方法とは

トランクを開けた自動車

すぐに実践できる低燃費方法

ハイブリッド車に限らず、車体の重量が増えれば増える程燃費は悪くなります。低燃費を求めるならば、出来る限り荷物を減らして走行することをおすすめします。

急発進しているイラスト

急発進をしない

急発進をすると急加速、急制動をすると燃費が悪くなります。スムーズな加速やブレーキングを行うと燃費の良さが増します。

ハイブリッド車のバッテリー残量

モーターを生かした走行

せっかくハイブリッド車を所有しているのですから、モーターのみで走行することを心掛けた運転をしていれば必然と燃費が良くなります。

高速道路を走行中、アクセルペダルを踏みっぱなしにしている方がいるのではないでしょうか。急発進や急加速をせずに、アクセルペダルを徐々に踏み込み、ある程度のスピードに到達したらペダルを緩めましょう。これによりエンジンの稼働が停止してモーター駆動になります。ハイブリッド車はモーターをいかに活用するかで燃費が大きく変わりますので、実践してみてください。

ハイブリッド車の人気おすすめランキング!まとめ

ホンダのジェイド

ランキングのまとめ!

ハイブリッド車の人気でおすすめな車種をランキング形式でご紹介すると共に、メリットやデメリット、より燃費を良くする方法をご紹介しました。

ハイブリッド車はミニバン、セダン、コンパクトカーなど車の形状によって燃費が変わりますし、駆動方法によっても変わります。より低燃費な車を求めるか、デザイン性を優先するか、機能性なのかなど用途を決めた選び方をして快適なカーライフを送りましょう。

ハイブリッドや車に関する記事をもっと読みたい方はコチラ

2018ハイブリッド車人気おすすめ25選!選び方の4つのポイントを解説 | ランキングまとめメディア
電気自動車人気おすすめランキングTOP20!選び方の4つのポイント【最新】 | ランキングまとめメディア
クーペの人気おすすめ車種ランキングTOP20!国産・外車から厳選 | ランキングまとめメディア
コンパクトカー人気おすすめランキングTOP35!国産・外車から厳選 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ