ハロウィンに聴きたい音楽ランキングTOP49!定番曲はこれ!【邦楽・洋楽】

ハロウィンの季節に仮装やパーティを楽しむ際に欠かせないのが、CDです。有名な映画の音楽、明るい曲、みんなで歌えるディズニーの名曲、楽しい雰囲気を演出するBGMなどがあるだけで、その場のムードが出来上がります。しかし、どんな音楽をかければいいのか悩む方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、邦楽、洋楽、定番曲などハロウィンに聴きたい曲TOP49を、ランキング形式で紹介していきます。ここのランキングで、まだ知らぬ名曲に出会えるかもしれません。

目次

  1. ハロウィン音楽ランキング【邦楽・洋楽】
  2. ハロウィン音楽ランキング49位~21位
  3. ハロウィン音楽ランキング21位~11位
  4. ハロウィン音楽ランキング10位~4位
  5. ハロウィン音楽ランキング3位~1位
  6. 著作権フリーのハロウィン音楽もおすすめ!
  7. ハロウィン音楽ランキングのまとめ

ハロウィン音楽ランキング【邦楽・洋楽】

ハロウィンに聞きたい音楽・BGM

ハロウィン・キッズ

ハロウィンにぴったりのBGM

日本でもイベントとして定着してきたハロウィン。この季節は、ジャックオランタンや、お菓子、仮装などで町が彩られるようになりました。

 

そんなハロウィンムードを演出するのに欠かせないのが、ハロウィン音楽です。世に数多く存在するハロウィン音楽やBGMも徹底的に紹介します。

有名なCDから映画の名曲や明るいディズニー定番まで

ムーンライト・ハロウィン・ジャズ・タウン

定番曲満載!

子どもから大人まで幅広いファンを持つディズニー。映画「ナイトメア」の作中の楽曲や、ディズニーパークのパレードで使用された楽曲も紹介します。

 

家族や、子どもが多いハロウィンパーティで活躍してくれそうです。

邦楽から洋楽までハロウィン音楽ランキングをチェック!

パンプキンズ・ユナイテッド

邦楽・洋楽ジャンル問わず紹介!

ハロウィン音楽といっても、洋楽や邦楽とジャンルも幅広くあります。また、その時その場の雰囲気で聴きたいタイプの曲も異なるはず。

そこで、ここでは洋楽、邦楽も併せてハロウィン音楽のランキングを作成しました。メジャーなものから、あまり知られていないコアな楽曲まで取り上げていきます。この機会にジャンル問わず、多くの楽曲に触れてみましょう。それではランキングのスタートです。

ハロウィンイベントのランキング19選!都内や関西など全国からお届け! | ランキングまとめメディア

ハロウィン音楽ランキング49位~21位

49位:くるみ割り人形

くるみ割り人形のCD

「くるみ割り人形」全曲の情報

誰もが知っているクラシックの定番の名曲・チャイコフスキーの「くるみ割り人形」です。

 

1892年に公開されました。バレエは、おもちゃとともに過ごす少女を描いた作品です。気持ちを明るくしたい時のハロウィンのBGMにおすすめです。

PV

「くるみ割り人形」は、子ども心をくすぐる明るい魅惑的で有名なBGMです。年齢、性別問わず、誰からも受け入れられやすい楽曲といえるでしょう。クラシックが好きな人、おしゃれなハロウィンを楽しみたい人におすすめです。おもちゃの世界へ旅立つ子どものような、純粋な気持ちでハロウィンを楽しみましょう。

48位:ハロウィン・ナイト

AKB48「ハロウィン・ナイト」のCD

ハロウィン・ナイトの情報

AKB48が歌う名曲2015年にリリースされたハロウィンナイトです。日々の嫌なことを忘れて、楽しく過ごそうという歌詞とメンバーが来ている仮装衣装もかわいいと話題になりました。

 

楽曲は秋元康さん、作詞、井上ヨシマサさんです。アマゾンミュージックで購入できます。

ハロウィン・ナイトのMV

さらに、この「ハロウィン・ナイト」は、公式がフルのMVを公開しています。MVでは、明るいディスコでダンスを楽しむ人々とAKB48のメンバーが映し出されています。凝った仮装とメイクをほどこしたメンバーに注目です。アイドルが好きな人、邦楽ポップが好きな方、大勢で盛り上がりたい時に取り入れたい楽曲です。

47位:プリキュア☆彡ハロウィンカーニバル!

みんなで歌おうプリキュアパーティー! 〜ハロウィン・盆おどり・おたんじょう会・たいそう・クリスマス〜

プリキュア☆彡ハロウィンカーニバル!の情報

「プリキュア☆彡ハロウィンカーニバル!」は、さまざまなイベント楽曲を収録したCD「みんなで歌おうプリキュアパーティー!」に収録されています。

 

歌手は北川理恵さん、作詞は六ツ見純代さん、作曲は高木洋さんが担当されています。アマゾンミュージックで購入できます。

「プリキュア☆彡ハロウィンカーニバル!」の楽曲

「プリキュア☆彡ハロウィンカーニバル!」は、アニメ「魔法つかいプリキュア!」のBGMとして使われたことで知られています。女の子たちが仮装やお菓子などでパーティを楽しむ様子がわかるメロディとなっています。高音と低音を使い分けた歌声がまたいっそうこの楽曲を盛り上げています。

46位:オレンジのハッピーハロウィン

大原櫻子さんの「オレンジのハッピーハロウィン」

オレンジのハッピーハロウィンの情報

46位は大原櫻子さんの「オレンジのハッピーハロウィン」です。歌詞は、どんな人も楽しく幸せに過ごせる日なのだから、みんなで楽しもうという思いで溢れています。

 

2014年リリースされました。作詞、作曲は亀田誠治さんが担当されました。

大原さんご本人の歌声ではありませんが、「オレンジのハッピーハロウィン」が上部の動画の曲になります。ブルーな気持ちが続いた日、明るい気持ちになりたい時におすすめのハロウィン音楽です。アマゾンミュージックで購入できます。

45位: チム・チム・チェリー

チム・チム・チェリー

チム・チム・チェリーの情報

「チム・チム・チェリー」はディズニー映画「メリー・ポピンズ」の劇中歌です。リリースは1968年です。作詞作曲は、当時ディズニー映画の音楽をよく手がけていたシャーマン兄弟です。

 

アマゾンミュージックなどで入手可能です。

「チム・チム・チェリー」は、ディズニーパーク内でも度々BGMに使われる名曲です。歌詞がありの曲も、歌声入りの曲も取り入れると喜ばれるはずです。

44位: ヘドウィグのテーマ

ハリー・ポッター「オリジナル・サウンドトラック」

ヘドウィグのテーマの情報

42位は、映画「ハリー・ポッター」シリーズでお馴染みの「ヘドウィグのテーマ」です。ヘドウィグは、主人公・ハリーが飼っているフクロウの名前です。

 

アマゾンミュージックやiTunesなどで購入できます。

「ヘドウィグのテーマ」ピアノバージョン

本作は、魔法学校を舞台としたファンタジー作品です。何かが始まりそうな不思議な雰囲気のあるBGMです。歌声のない曲を流したいという時におすすめの楽曲です。こちらの動画は、名曲「ヘドウィグのテーマ」のピアノバージョンになります。疾走感のある個所がかっこよく響きます。弾き方がわかる動画となっていますので、ピアノを演奏できる方は、ぜひハロウィン当日に弾いてみてください。

「ヘドウィグのテーマ」楽曲

こちらはオルゴールバージョンの「ヘドウィグのテーマ」になります。オルゴールでも、楽曲の美しさが際立ちます。ハリー・ポッターの摩訶不思議な世界観を美しく表現したナンバーです。

43位:ようかい体操第一

ようかい体操第一

ようかい体操第一の情報

Dream5が歌う「妖怪体操第一」は、2014年にリリースされました。作詞はラッキィ池田さんと高木貴志さんです。作曲は菊谷知樹さんになります。

 

「妖怪体操第一」は、アマゾンミュージックやiTunesなどで購入可能です。明るい楽曲なので、子どもにも喜ばれます。

Dream5のPV

「ようかい体操第一」は、アニメ「妖怪ウォッチ」のテーマソングに起用された楽曲です。公式が体操ビデオをUPしており、練習すればすぐに踊れるようになると思います。手をお化けのように上げ下げする動作が印象的な体操です。上部の動画はDream5のメンバーが「ようかい体操第一」の楽曲を踊っています。白と黒のボーダーを基調として衣装がとてもおしゃれです。

キャラクターのPV

こちらは「妖怪ウォッチ」のキャラクターたちが踊る「ようかい体操第一」のPVになります。個性豊かな妖怪たちのダンスを見ることができます。キャラクターと「ようかい体操第一」を踊りたい場合はこちらがおすすめです。「妖怪ウォッチ」のキャラクターとハロウィンを楽しむ気分に浸れること間違いなしです。

42位:世にも奇妙な物語

世にも奇妙な物語サントラ

世にも奇妙な物語の情報

「世にも奇妙な物語」テーマソングの作曲を務めたのは配島邦明さんです。

 

お化け屋敷で流れていてもおかしくない、恐怖をあおる不気味なメロディが特徴です。ホラー好きな人にはたまらないナンバーです。アマゾンミュージックで購入できます。

楽しい楽曲ではなく、怖い楽曲を流したいという時におすすめなのが、「世にも奇妙な物語」のテーマ曲です。気味の悪さがあるのに、どこか中毒性のある魅惑のメロディです。ハロウィンパーティのBGMとしてかけると、すぐに恐ろしいムードを作り上げることができます。怖い雰囲気を出したい時におすすめです。

41位:Dancing stars on me!

Dancing stars on me!

Dancing stars on me!の情報

「Dancing stars on me! 」は、アニメ「ラブライブ!」の挿入歌です。仮装パーティにぴったりの楽しく明るいメロディの楽曲が特徴です。

「Dancing stars on me!」の楽曲

こちらが「Dancing stars on me!」の楽曲になります。華やかでかわいいアイドルらしい、明るい楽曲です。歌詞も、夢と希望にあふれた前向きな言葉であふれています。華やかな雰囲気がほしい時に取り入れたい一曲です。楽しいハロウィンパーティをよりいっそう盛り上げてくれることでしょう。

40位:SCREAM

SCREAM

SCREAMの情報

東方神起が歌う「SCREAM」はアルバム「TREE」に収録されている楽曲です。2014年にリリースされ、作詞は作詞:H.U.B.さん、作曲はhitchhikerさんが担当しました。

 

アマゾンミュージックやiTunesで購入可能です。

40位の東方神起の「SCREAM」のMVには、廃墟のような不気味な場所で歌うメンバーがいます。ホラー映画のような恐ろしいシーンが度々写ります。ダンスも近代的で美しいです。かっこいいロック調の曲をかけてハロウィンを盛り上げたい方におすすめの楽曲です。

39位:The Addams Family Theme song

アダムス・ファミリー

The Addams Family Theme songの情報

「The Addams Family Theme song」は、アダムス・ファミリーのサウンドトラックCDにも収録されています。アマゾンミュージックやiTunesで購入できます。

「The Addams Family Theme song」の楽曲

「アダムスファミリー」は、お化けの一家の日常を描いたコメディ映画です。個性的な一家の掛け合いが魅力的です。この映画のテーマ曲として起用されたのがこの楽曲です。どこかで聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。楽しいハロウィンパーティを演出したい時におすすめのBGMです。迷った時にかけてみると、はずれがありません。

38位:the mysterious mallets

the mysterious mallets

the mysterious malletsの情報

「金田一少年の事件簿」と聞いてこの曲を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。作曲者は見岳章さんです。事件が佳境を迎えた時にこの曲がよく使われていました。

 

アマゾンミュージックやiTunesで購入できます。

「the mysterious mallets」は、ドラマ「金田一少年の事件簿」の作中で度々使用された有名な楽曲です。おどろおどろしい事件が多かった本作ですが、この曲が流れる度に恐怖したという人も多くいました。恐ろしいハロウィンを演出したい時のBGMにぴったりです。

37位:ゴーゴー幽霊船

ゴーゴー幽霊船

ゴーゴー幽霊船の情報

「ゴーゴー幽霊船は」米津玄師さんの楽曲になります。収録アルバムは「diorama」で、2012年にリリースされました。作詞作曲も作詞米津玄師さんが担当されました。

 

アマゾンミュージックやiTunesで購入可能です。

絵を描くことも得意である米津玄師さんは、「ゴーゴー幽霊船」のMVのイラストもご自身で描かれています。シュールで可愛いイラストにご注目ください。明るく独特な雰囲気のあるこの曲は、米津玄師さんの隠れた名曲として知られています。

36位:Why don’t you Come with me?-私と一緒に来てみたらどう?

Why don’t you Come with me?-私と一緒に来てみたらどう?

Why don’t you Come with me?-私と一緒に来てみたらどう?の情報

Tommy February6のハロウィンにぴったりの楽曲「Why don’t you Come with me?-私と一緒に来てみたらどう?」です。

 

アマゾンミュージックやiTunesで購入できます。

「Why don't you Come with me?-私と一緒に来てみたらどう?」のMV

Tommy February6ファンの間では有名な楽曲です。MVは、ゾンビやお化けたちのバックダンサーと、中央で歌うTommy February6の対比がシュールです。お化けのキャンドルや星のスティックなど、MVの所々に登場するかわいい小物にも注目です。ガーリーな雰囲気のハロウィンを演出したい時におすすめの楽曲です。

35位:永久ゾンビーナ

永久ゾンビーナ

永久ゾンビーナの情報

33位は、人気アイドルグループ・でんぱ組.inc「永久ゾンビーナ」です。おもちゃ箱をひっくり返したような、ワクワク感を感じられる不思議な魅力のある楽曲です。

 

2016年にリリースされ、作詞は森若香織さん、作曲:Taiyo Dokiはさんです。アマゾンミュージックやiTunesで購入できます。

「永久ゾンビーナ」の楽曲

「永久ゾンビーナ」は、でんぱ組.incの楽曲の中でも人気のある名曲です。「ゾンビーナ」のフレーズはいつまでも頭に残ります。大人だけでなく、子どもにも親しみやすそうなメロディラインが特徴です。元気で明るい雰囲気のハロウィンを過ごしたいという人におすすめです。

34位:When Can I See You Again?

When Can I See You Again?

When Can I See You Again?の情報

「When Can I See You Again?」は、2013年にディズニー映画「シュガーラッシュ」の主題歌として起用されました。アマゾンや、iTunesでも購入可能です

 

作詞、作曲はLEE BRIAN DONG HO/THIESSEN MATTHEW ARNOLD/YOUNG ADAM Rです。

「When Can I See You Again?」は、ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」のテーマソングです。アーティストはOwl Cityです。ポップで踊り出したくなるようなダンスミュージックとなっています。洋楽をあまり聞かない方も、聞き入ることができます。お菓子パーティで盛り上がりたい時のハロウィンにぴったりのBGMです。

33位:ハロウィンの余韻

ハロウィンの余韻

ハロウィンの余韻の情報

「ハロウィンの余韻」は2014年にリリースされたTHE ORAL CIGARETTESが歌う楽曲です。

 

作詞はTakuya Yamanakaさん、作曲はTakuya Yamanakaさんが担当されています。アマゾンミュージックで購入できます。

収録アルバムは「The BKW Show!!」です。ロック調のハロウィンの隠れた名曲です。不気味でどこかノリの良い雰囲気が魅力です。ロック好きが集まるパーティにおすすめです。

32位:魔王

魔王

魔王の情報

小中学校の教科書にも載っている有名なシューベルトの有名な楽曲「魔王」です。シューベルトが作曲し、ゲーテがそれに詩をつけました。

 

アマゾンミュージックやiTunesなどで購入できます。

「魔王」は、怖いクラシック曲として定番です。イアン・ボストリッジさんが歌うシューベルトの「魔王」です。疾走感のある怖いピアノのメロディが迫力がありますね。明るいハロウィンではなく、怖いハロウィンを演出したい人にぴったりの楽曲です。上質かつ怖い楽曲を求めている人におすすめです。ともに歌えるようになれれば、人気者になれるかもしれません。

31位:The Phantom of the Opera

「オペラ座の怪人」オリジナル・サウンドトラック

The Phantom of the Operaの情報

「The Phantom of the Opera」は「オペラ座の怪人」の代表的な楽曲です。作曲はアンドルー・ロイド・ウェバーさん、作詞はチャールズ・ハートさんです。

 

アマゾンミュージックやiTunesなどで購入可能です。

上の動画は、映画「オペラ座の怪人」の劇中で名曲「The Phantom of the Opera」を歌う怪人とクリスティーヌです。キャストの圧倒的な歌唱力がうかがえます。こうした定番の有名曲をBGMとして流すのもおしゃれです。「オペラ座の怪人」のサウンドトラックCDには大概の場合収録されています。

30位:Remains Of The Day

コープスブライド サウンドトラック

Remains Of The Dayの情報

「Remains Of The Day」は、映画「コープスブライド」作中の挿入歌です。サウンドトラックCDなどに収録されています。

 

作詞はAUGUST JOHN MEISE/ELFMAN DANNY、作曲はAUGUST JOHN MEISE/ELFMAN DANNYです。

「Remains Of The Day」の楽曲

上部に添付したのは、劇中で「Remains Of The Day」を登場人物たちが歌う動画です。お化けたちもフレンドリーでオシャレです。がいこつのお化けたちが、自身の骨を楽器にしながら陽気に歌う様子がわかる動画です。お化けの明るい世界観が魅力的です。ハロウィン音楽としてはめずらしい楽曲です。「Remains Of The Day」は、「コープスブライド」のサウンドトラックCDに収録されています。

29位:ハロウィンのカボチャが割れた

ハロウィンのカボチャが割れた

ハロウィンのカボチャが割れたの情報

「ハロウィンのカボチャが割れた」は2018年にリリースされたけやき坂46の楽曲です。作詞は秋元康さん、作曲はサトウシンゴさんです。

 

アマゾンミュージックやiTunesなどで購入可能です。

「ハロウィンのかぼちゃが割れた」はどうやら失恋ソングのようです。この楽曲は、ゆったりと物悲しく歌われます。ゆったりとしたハロウィンを楽しみたい人におすすめです。

28位:ルージュの伝言

ルージュの伝言

ルージュの伝言の情報

荒井由美さんが作詞作曲を手掛け、歌う「ルージュの伝言」は1975年にリリースされました。アマゾンミュージックなどで購入できます。

「ルージュの伝言」は、ジブリ映画「魔女の宅急便」の主題歌となった楽曲です。この楽曲を聞いて、魔女を思い浮かべる人も多いでしょう。「ルージュの伝言」で、ハロウィン気分に浸りましょう。

27位:小さな世界

小さな世界

小さな世界の情報

「小さな世界」は、ディズニーランドの有名なアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」内で流れている有名な楽曲です。

 

1964年にリリースされました。楽曲を手がけたのは、シャーマン兄弟です。アマゾンミュージックやiTunesで購入できます。

人形たちが歌とダンスを繰り広げながら、ゲストを迎えてくれるかわいい演出が人気です。明るい楽曲で、子どもも大人も楽しく歌うことができるディズニーの名曲。年齢、人種、性別問わず、誰でも親しめるBGMといえるでしょう。

26位:おかしなハロウィン

おかしなハロウィン

おかしなハロウィンの情報

「おかしなハロウィン」は、子どもが楽しめる楽曲を提供してくれるピクソンが歌います。2015年にリリースされ、作詞は奥村健一さん、作曲は蜂須みゆさんが担当されました。

 

アマゾンミュージックやiTunesで購入できます。

ピクソンの公式が「おかしなハロウィン」の踊り方を解説した動画をyoutubeにアップしています。子どもとお姉さんが楽しそうに楽曲に合わせて踊っています。かわいいテンポの時と奇妙なテンポのコントラストが面白い楽曲です。「おかしなハロウィン」のCDはamazonでも購入可能です。

25位:動物の謝肉祭-水族館

動物の謝肉祭-水族館

動物の謝肉祭-水族館の情報

「動物の謝肉祭-水族館」は1886年にカミーユ・サン=サーンスが作詞作曲を手掛けた楽曲です。アマゾンなどで購入できます。

人気ドラマ「のだめカンタービレ」の作中でも使われた、サン=サーンスの有名なクラシックです。「アニメ音楽や楽しい雰囲気のものはあんまり…」という方におすすめです。奇妙かつ神秘的なムードを作りたいと言う時の定番の楽曲でもあります。「動物の謝肉祭-水族館」は、サン=サーンスの楽曲の中でも人気の高いものです。amazonやCDショップなどで購入可能です。

24位:Friend Like Me

 Friend Like Me

Friend Like Meの情報

「Friend Like Me 」は、ディズニー映画「アラジン」の挿入歌です。ランプの精霊であるジーニーが、自身の魔術のすごさをアラジンに証明する時に歌った楽曲になります。

 

作詞はASHMAN HOWARD ELLIOTT、作曲はMENKEN ALANです。アマゾンで購入できます。

こちらは邦楽版の「Friend Like Me」になります。テンションに合わせた歌い回しに圧倒されます。魔法、精霊と、ハロウィンにぴったりの要素を持った楽しい有名なメロディです。ディズニー好きで集まるハロウィンパーティにおすすめです。

洋楽版の「Friend Like Me」になります。深みのある歌声がジーニーのキャラクターをよく再現していて、魅力的ですね。邦楽版とはまた違った良さがありますね。邦楽版「Friend Like Me」を流すか、洋楽版「Friend Like Me」を流すかは、お好みでお選びください。「Friend Like Me」は、「アラジン」のサウンドトラックCDに大概収録されています。

23位:BYAKUYA

BYAKUYA

BYAKUYAの情報

NEWSが歌う「BYAKUYA」は、2015年にリリースされました。作詞はkafkaさん、作曲はtake4さんが担当されています。

 

アルバム「White」に収録されています。CDはアマゾンから購入可能です。

意外と知られていない「BYAKUYA」は、ハロウィンの名曲の一つです。ハロウィンらしく、不吉な中にミステリアスで不思議な魅力のあるメロディとなっています。

22位:Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~

Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~

Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~の情報

きゃりーぱみゅぱみゅさんが歌う名曲「Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~」です。2015年にリリースされ、作詞作曲は中田ヤスタカさんです。

 

アマゾンミュージックやiTunesなどで購入可能です。

22位は、きゃりーぱみゅぱみゅさんの「Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~」です。CDは、近未来的で個性的な衣装が印象的なジャケットです。非常に人気のある邦楽で、聞くだけで明るく楽しくなる曲ですね。歌詞も一回試聴した印象だと難しそうに感じるかもしれませんが、意外と歌いやすく、盛り上がる曲です。

【男性版】ハロウィン仮装ランキングTOP11!女子ウケするおすすめコスプレ! | ランキングまとめメディア

ハロウィン音楽ランキング21位~11位

21位:Halloween

Halloween

Halloweenの情報

パンクがいいという方におすすめなのが、1982年にリリースされたデッド・ケネディーズのHalloweenです。

 

作詞作曲は作詞:BOUCHER ERIC R/BIAFRA JELLO/FLOURIDE KLAUS/PELIGRO D Hです。

強烈なインパクトとセンスのあるサウンドが魅力の「Halloween」。疾走感のあるギターのメロが心地よく響きますね。また、独特のクセがある歌声がさらに楽曲を盛り上げているようです。大勢で盛り上がりたい時や、テンションを高めたい時に活躍してくれるハロウィン音楽です。デッド・ケネディーズの「Halloween」が収録されているCDは、amazonやCDストアで購入可能です。

20位:おばけのホットケーキ

まいにちのこどもうた

おばけのホットケーキの情報

子供向けの有名な人気曲20位は「おばけのホットケーキ」です。2015年にリリースされ、作詞作曲はササキトモコさんが務められました。アマゾンでCDを購入することができます。

お化けといえばハロウィンでは定番のモチーフです。台所で物音がするのでのぞいてみると、なんとそこにはお化けがいました。自分もお化けのフリをして、彼らとホットケーキ作りを楽しむことになるのでした。ストーリーも絵もほんわかとしていてかわいいので、絵本好きなお子さんがいる家庭にもおすすめです。

19位:彼こそが海賊

彼こそが海賊

彼こそが海賊の情報

「彼こそが海賊」は、ディズニー映画「パイレーツオブカリビアン」のテーマソングになります。2003年にリリースされ、クラウス・バテルトが作曲しました。

 

アマゾンミュージックやiTunesなどで購入できます。

ハロウィンと言えば、幽霊、海賊を挙げる人も多くいます。映画「パイレーツオブカリビアン」もそういったファンタジー要素が多く含まれています。ハロウィンに流すのにおすすめの定番BGMです。

18位:Grim Grinning Ghosts

Grim Grinning Ghosts

Grim Grinning Ghostsの情報

「Grim Grinning Ghosts」は1988年にリリースされました。 作詞はATENCIO F XAVIERさん、作曲はBAKER NORMAN BUDDYさんです。アマゾンなどでCDを購入できます。

「Grim Grinning Ghosts」は、ディズニーランドのアトラクション・ホーンテッドマンションで流れていることで知られる有名な楽曲です。お化けたちが歌う気味が悪くも陽気で楽しい曲です。ディズニー好きの間では定番の楽曲です。ディズニー好きの人でも、そうでない人でも聞いていてハロウィン気分に浸れることでしょう。

17位:The Exorcist Theme

The Exorcist Theme

The Exorcist Themeの情報

「The Exorcist Theme」は、1973年にリリースされ、、マイク・オールドフィールドが作曲しました。アマゾンなどでCDを購入できます。

「The Exorcist Theme」は、映画「エクソシスト」に起用された有名な定番楽曲になります。気味の悪さと、何か嫌なことが起こりそうな焦燥感があおられるBGMです。音楽はいつまで経っても色あせることはないということを、現代に生きる私たちに教えてくれているようです。映画を見たことがないという人も、どこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか。恐ろしい雰囲気のハロウィンを演出できます。

16位:Vampiregirl

Vampiregirl

Vampiregirlの情報

人気バンド・9mm Parabellum Bulletの楽曲「Vampiregirl」。2008年にリリースされ、作詞は菅原卓郎さん、作曲は滝善充さんが担当しました。CDはアマゾンなどで購入できます。

おどろおどろしい雰囲気がありますが、癖になりそうなメロディラインが魅力です。邦楽のロックな楽曲を流して、ノリよくハロウィンを過ごしたい人におすすめです。上部の動画は、9mm Parabellum Bulletがライブで弾いた「Vampiregirl」になります。この楽曲は、ファンの間でも人気のある楽曲です。作詞は菅原卓郎さん、作曲は滝善充さんが担当されています。

15位:Welcome to the Villains' World

Welcome to the Villains' World

Welcome to the Villains' Worldの情報

2015年にリリースされた「Welcome to the Villains' World」は作詞:Howard Ashman、作曲:Alan Menkenです。ディズニーのハロウィン期間に流れた楽曲です。

2015年のディズニーハロウィンは、普段日陰にいがちなヴィランたちが主役でした。「The Villains’ World」は、そんなディズニーヴィランたちのハロウィンをイメージして制作された楽曲になります。明るい楽曲の多いディズニーでは珍しい重い曲調ですが、新しい雰囲気を持つかっこいいメロディです。ディズニーヴィランが好きな人にはたまらない一曲です。

14位:E.T.ft.KanyeWest

E.T. ft. Kanye West

E.T.ft.KanyeWestの情報

ケイティ・ペリーが歌う「E.T.ft.KanyeWest」は2010年にリリースされました。作詞作曲はCOLEMAN JOSHUA EMANUELとGOTTWALD LUKASZとMARTIN MAXです。

 

アマゾンミュージックなどで購入できます。

12位はアメリカを中心に絶大な人気を誇るケイティ・ペリーとカニエ・ウェストがコラボした「E.T.ft.KanyeWest」です。近未来的なMV、2人の歌声が合わさって、楽曲の美しい世界観を作り上げています。洋楽が好きな人には外せないナンバーです。

13位:おジャ魔女カーニバル!!

おジャ魔女カーニバル!!

おジャ魔女カーニバル!!の情報

MAHO堂が歌う「おジャ魔女カーニバル!!」は1999年にリリースされました。作詞は大森祥子さん、作曲は池毅さんです。アマゾンミュージックなどで購入できます。

13位は「おジャ魔女カーニバル!!」です。この楽曲は、魔女見習いの女の子たちの日常を描いたアニメ「「おジャ魔女どれみ」のオープニングテーマに起用されました。自由奔放で明るい魔女のキャラクターを描いた邦楽になります。アニメが好きな人の間では定番の楽曲です。明るい楽曲が好きな方、魔女っ娘アニメが好きという方が多いパーティにおすすめです。

12位:サラバ、愛しき悲しみたちよ

サラバ、愛しき悲しみたちよ

サラバ、愛しき悲しみたちよの情報

12位は、2013年にリリースされたももいろクローバーZの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」です。作詞は岩里祐穂さん、作曲は布袋寅泰さんが担当されています。

 

アマゾンミュージックなどで購入できます。

CDジャケットは天使のような衣装を来たももいろクローバーZのメンバーです。しかし、MVはまた違った魅力があります。頭頂部が特徴的な巻き毛のカツラが印象的なMVです。メロディもミステリアスかつ、独特なテンポが楽しい楽曲です。

11位:炎と森のカーニバル

炎と森のカーニバル

炎と森のカーニバルの情報

SEKAI NO OWARIの「炎と森のカーニバル」は2014年にリリースされました。作詞作曲はFukaseさんです。アマゾンミュージックなどで購入できます。

神秘的な明かりをともした夜の森を歩くメンバーたちがMVに登場します。明るく、楽しい雰囲気のハロウィンを演出できる楽曲となっています。

ハロウィン音楽ランキング10位~4位

10位: Mrs.Pumpkinの滑稽な夢

Mrs.Pumpkinの滑稽な夢

Mrs.Pumpkinの滑稽な夢

2011年にリリースされた「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」は作詞作曲はハチさんが手がけました。ボカロの他に赤飯さんが歌うバージョンもあります。

 

アマゾンミュージックなどで購入できます。

10位は 「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」です。ボーカロイドが好きという方は最初に挙がる楽曲ではないでしょうか。今や、ファンの間では定番の楽曲です。初音ミクの衣装や髪の色にもご注目ください。作詞、作曲はハチさんが務めています。中毒性のあるテンポと独創的な歌詞に魅了されること間違いなしです。

こちらは赤飯さんが歌う「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」になります。初音ミクが歌うバージョンとはまた違った雰囲気があります。初音ミクが歌うと可愛くてほっこりした印象ですが、赤飯さんが歌うとハロウィン独特の不気味さが増します。

9位:Thriller

Thriller

Thrillerの情報

「Thriller」はマイケル・ジャクソンが歌う楽曲です。1982年にリリースされ、作詞作曲はロッド・テンパートンが担当しました。

9位は、マイケル・ジャクソンの「Thriller」です。今やこの曲はマイケル・ジャクソンの定番です。ゾンビと共に踊るマイケルが印象的なMVです。ホラー的な演出であるにも関わらず、楽しく明るいメロディが中毒性があります。洋楽が好きな人や、ダンス好きの友だちと聞くと盛り上がりそうな、ハロウィンにぴったりの洋楽です。

8位:HALLOWEEN PARTY

HALLOWEEN PARTY

HALLOWEEN PARTY

「HALLOWEEN PARTY」はHALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAが歌っています。2012年にリリースされ、作詞作曲はHYDEさんが担当されました。

 

iTunesや、アマゾンミュージックなどで購入できます。

8位は、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAの「HALLOWEEN PARTY」です。このメンバーは、HYDEさんや土屋アンナさんなど豪華アーティストが集結し、話題となりました。一流アーティストたちが制作にあたったとあって、MVや仮装衣装も細かく作り込まれています。ハロウィンの時期には欠かせない一曲です。

7位:Ghostbusters

Ghostbusters

Ghostbusters

レイ・パーカー・ジュニアが歌い作詞作曲も手がけた「Ghostbusters」は1984年にリリースされました。アマゾンなどで購入できます。

7位は、レイ・パーカー・ジュニアの洋楽「Ghostbusters」です。映画「ゴーストバスターズ」のテーマソングで知られています。歌唱力の高さとテンポよく刻まれるコーラスが魅力です。映画「ゴーストバスターズ」は、その名の通り、お化けに立ち向かう人々をコミカルに描いた作品です。お化けものの映画として定番です。おしゃれなパーティムードを演出したい時におすすめです。

6位:DragonNight

Dragon Night

DragonNightの情報

6位はSEKAI NO OWARIの「Dragon Night」です。人気のある邦楽ですが、この楽曲は英語バージョンも制作されました。

 

作詞作曲はFukaseさんが担当され、2014年にリリースされました。アマゾンミュージックなどで購入できます。

上部に添付したMVは英語バージョンになります。真夜中にそれぞれ思い思いの格好をした人々が火を囲んで歌い踊る様子が、ハロウィン的です。テレビや町のBGMで聞いたことがあるという人も多いでしょう。パーティ参加者の年齢層が幅広く、迷った際はこの邦楽をおすすめします。

5位:Decode

Decode

Decode

「Decode」は2009年にリリースされたParamoreの楽曲です。作詞作曲はParamoreです。アマゾンミュージックなどで購入可能です。

5位はParamoreが歌う洋楽「Decode」です。映画「トワイライト〜初恋〜」のテーマ曲として起用されました。本作は、ヴァンパイアの男性と普通の人間の女性の恋愛を描いた作品です。透き通った歌声と伸びやかなメロディが心地よく響く洋楽ロックです。恋人と2人で過ごすハロウィンにうってつけの洋楽になります。

4位:ゲラゲラポーのうた

ゲラゲラポーのうた

ゲラゲラポーのうたの情報

4位は、キング・クリームソーダが歌う邦楽「ゲラゲラポーのうた」です。CDジャケットは、「妖怪ウォッチ」の定番キャラクターたちが描かれています。

 

2015年にリリースされ、アマゾンやiTunesなどで購入可能です。作詞はmotsuさん、作曲は菊谷知樹です。

人気テレビアニメ「妖怪ウォッチ」のオープニングテーマとして起用され、一躍有名になりました。子どもたちの間では、定番の楽曲です。ゆかいな妖怪が登場しそうな楽曲です。歌詞の「ゲラゲラポー」のフレーズが楽しい時間を演出してくれそうです。ポップテイストの邦楽が好きな方にもおすすめです。大人も子どもも楽しいひと時を過ごせそうです。

ゾンビメイクおすすめシールランキングTOP11!ハロウィンはこれで人気者! | ランキングまとめメディア

ハロウィン音楽ランキング3位~1位

3位:Everybody

Everybody (Backstreet's Back)

Everybody (Backstreet's Back)の情報

3位はバックストリート・ボーイズの「Everybody」です。バックストリート・ボーイズは、アメリカで結成された5人組みの男性グループです。

 

1997年にリリースされました。アマゾンなどで購入可能です。作詞はDENNIZ POPで 作曲はMARTIN MAXです。

洋楽「Everybody」は、ハロウィンのパーティソングとしてぴったりのナンバーです。MVも仮装してパーティを楽しむ人たちが映し出されています。ゾンビ、狼男、ヴァンパイア、どれも完成度が高いです。メンバーやエキストラの衣装などを参考に仮装してみるのも楽しそうです。

「Everybody」の口コミ

洋楽で、ハロウィンに聞きたい名曲と言えば、この楽曲という声が多く見られました。リピート再生で長く楽しみましょう。

2位:ファッションモンスター

ファッションモンスター

ファッションモンスターの情報

きゃりーぱみゅぱみゅさんの楽曲の中でも人気の高い「ファッションモンスター」です。明るいサウンドが耳に心地よく響きます。アマゾンなどで購入できます。

 

2013年にリリースされ、きゃりーぱみゅぱみゅさんが、お菓子を両手に持つCDジャケットが印象的です。作詞作曲は、中田ヤスタカさんです。

2位は、きゃりーぱみゅぱみゅさんの「ファッションモンスター」です。MVのコウモリのようなヘアスタイルに黒と白のボーダーのワンピースが印象的です。その他、凝ったハロウィンセットや、ダンス、衣装にも注目です。ファンタジーな世界感が好きな方におすすめです。

「ファッションモンスター」の口コミ

楽曲だけでなくMVの人気も高いようでした。かなり凝った仮装やセットが魅力的です。MVを流しておくこともおすすめです。

1位:This is Halloween

ナイトメアのサントラ

This is Halloweenの情報

ハロウィン音楽の第1位は、ディズニー映画「ナイトメアビフォアクリスマス」の名曲「This is Halloween」です。

 

「This is Halloween」はナイトメアのサウンド・トラックCDの中でも特に有名で人気のある楽曲です。1993年にリリースされました。アマゾンなどで購入できます。

日本語版

魔女、ジャックオランタン、がいこつなど、ディズニーのハロウィンで欠かせない作品と言えば、「ナイトメア」ですね。お化けたちがハロウィンを楽しみにしている様子が伝わってきます。認知度が高く、大人も子どもも親しみやすい上、歌いやすいのが魅力ですね。お化けをモチーフにした楽曲、ハロウィン音楽の名曲の中でも、非常に人気があります。

英語版

作中でお化けたちが歌う「This is Halloween」は、テレビ番組やスーパーのBGMで流れることも多くあります。日本語版の楽曲も魅力的ですが、英語版で歌えるようになれればかっこいいです。次のハロウィンまでに、英語で歌える練習をしてみるのも楽しそうです。明るすぎず、暗すぎない不思議な魅力があります。

「This is Halloween」の口コミ

英語版の「This is Halloween」も日本語版の「This is Halloween」も好きという意見が目立ちました。ムードに合わせて流す曲を決めるといいと思います。

「This is Halloween」は、何度もリピートして聞きたくなってしまう、中毒性の高い楽曲のようです。

ハロウィンのおしゃれなセリフ集!挨拶におすすめフレーズランキングTOP17 | ランキングまとめメディア

著作権フリーのハロウィン音楽もおすすめ!

ハロウィンのイベントをBGMで盛り上げたい

サン=サーンス: 組曲《動物の謝肉祭》

著作権フリーのBGMで気楽にハロウィンを演出!

規模の大きいハロウィンパーティで使用する場合、どうしても気になってしまうのが著作権問題です。

 

ここでは、著作権フリーのBGMを紹介していきます。明るい楽曲から、怖い楽曲まで、幅広く取り上げます。

ハロウィンBGM

こちらは、現在フリーのBGMとして公開されている楽曲になります。すべてハロウィンのテーマに合わせて作成されたものなので、お気に入りの楽曲が見つかるかもしれません。神秘的で美しい楽曲ばかりなので、おすすめです。

ハロウィン仮装の人気ランキングTOP27!男性にウケるのはコレ!【女性版】 | ランキングまとめメディア

ハロウィン音楽ランキングのまとめ

ハロウィン音楽ランキングまとめ

ハロウィン音楽ランキングまとめ

ここまでハロウィン音楽を、ランキング形式で紹介してきました。お気に入りの楽曲は見つかりましたか。

有名な楽曲や、人気の音楽など、ハロウィンの楽曲は様々です。ハロウィン音楽とともに、例年以上にハロウィンを楽しみましょう。友達や恋人と盛り上がりたい時、1人でハロウィンを楽しみたい時にも、音楽はムード作りを後押ししてくれます。次のハロウィンまでに好みの楽曲をダウンロードしたり、CDを購入してみてください。例年以上の盛り上がりが期待できます。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ