アウトドア用品ブランドのおすすめランキングTOP23!おしゃれで人気なのは?

アウトドア用品ブランドは様々なブランドがあり、価格帯やデザイン性によって好みのブランドを選ぶことができます。おしゃれテントにこだわりがあるブランドからアウトドア小物用品専門のブランド、キャンプで頻繁に見かけるブランドなど、それぞれ特徴が変わってきます。アウトドア用品ブランドのおすすめランキングTOP23を格付けしました。ランキング内ではアウトドアブランドの、人気おすすめ商品も合わせてご紹介します。

目次

  1. アウトドア用品ブランドのおすすめランキング!テントなど
  2. アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【日本】12位~4位
  3. アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【日本】3位~1位
  4. アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【海外】11位~4位
  5. アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【海外】3位~1位
  6. アウトドア用品の上手な収納方法
  7. アウトドア用品ブランドのおすすめランキング!のまとめ

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング!テントなど

キャンプなどに人気のおしゃれなアウトドア用品を格付け

様々な種類があるアウトドア用品

ランキングをチェック!

キャンプに人気のアウトドア用品を格付けしていきます。ランキングは日本と海外のブランドに分けてご紹介します。それではランキングスタートです!

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【日本】12位~4位

様々な種類のアウトドア用品

おすすめランキング【日本】12位~4位をチェック!

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【日本】12位~4位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

12位:Onway

手頃な価格帯のおすすめブランド

コップに書いてあるロゴマーク

ランキング第12位の日本アウトドアブランド

・創業:1995年

・価格帯:7000~15000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第12位は、「Onway」です。「Onway」のブランドは、On tae wayという意味がり、常に謙虚な気持ちで努力し続けることという意味があります。20年以上の販売実績があり、世界で幅広く認知されているブランドとなります。「Onway」はおしゃれなテントやキャンプで使うことができる、アイテムなど販売しています。

Onwayの人気・おすすめ商品

シンプルデザインの「Onway」のスリムチェア

キャンプに人気のアウトドア用品

・価格:8856円

・サイズ:使用サイズ:W58xD70xH93cm、収納サイズ:W14xD16xH112cm

・重量:3.1 kg

耐荷重:約80キロ

・素材:フレーム/アルミ合金:フレーム、肘掛/アルミ合金:座面/ポリエステル600デニール

「Onway」 の人気・おすすめ商品は、 「Onway」のスリムチェアです。 「Onway」のスリムチェアは、キャンプ定番のオリジナル商品で、使い勝手が良いです。ワンアクションで展開収納することができ、座り心地が良いです。 「Onway」のスリムチェアは、軽量タイプのスリムチェアなので、持ち運びしやすいです。また 「Onway」のスリムチェアには、手すりカバーと収納袋が付属しているので、便利に使用できます。

11位:キャンパルジャパン

おしゃれデザインのアウトドアブランド

キャンパルジャパンのテントがあるキャンプ場

ランキング第11位の日本アウトドアブランド

・創業:1914年

・価格帯:5000円~100000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第11位は、「キャンパルジャパン」です。「キャンパルジャパン」は、1914年の老舗アウトドアブランドです。「キャンパルジャパン」は、テント用品をメインに取り扱っています。タープやロッジドーム、シェルター、ピルツなど、様々な種類があります。シートや椅子、マットなども販売しているので、興味のある方は注目です。

キャンパルジャパンの人気・おすすめ商品

「グロッケ12 T/C」のテント

キャンプに人気のテント

・価格:105840

・サイズ:80×35×33cm

・重量 : 総重量(付属品除く):14.7kg[内容]フライ:約9.3kg、グランドシート:約1.8kg、ポール:約3.6kg

・素材:フライ:T/C(耐水圧350mm)、ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)、グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)、メインポール:スチールφ32mm、フロントポール(Aフレーム):アルミφ22mm

「キャンパルジャパン」 の人気・おすすめ商品は、「グロッケ12 T/C」です。「グロッケ12 T/C」は、五角形型のT/Cベル型テントとなります。大型のメッシュを採用しているので、通気性に優れていることが特徴です。出入口部分のひさしは、ロールアップすることができるので、使い勝手が良いです。またオプション等にも対応していて、専用ハーフインナーを設定することができます。

「グロッケ12 T/C」のテント内部

格付けの中でも人気高いテント

「グロッケ12 T/C」のテントは、「キャンパルジャパン」の公式ホームページから購入することができます。

10位:HOLIDAY ROAD

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

HOLIDAY ROAD

ランキング第10位の日本アウトドアブランド

・創業:1989年

・価格帯:25000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第10位は、「HOLIDAY ROAD」です。「HOLIDAY ROAD」は、元々金属プレス工場で、アウトドア用品を手掛けるようになったのは、1989年の代表が開いたアウトドアショップとなります。1992年に「HOLIDAY ROAD」の製品ハッチインキャリーを製造販売し、徐々に製品開発や販売の幅を広げていきました。

HOLIDAY ROADの人気・おすすめ商品

未使用の「コンパクトストーブVHS 005」

キャンプに人気のアウトドア用品

・価格:10300円

・サイズ:収納時H28×D98×W188mm、組立時H165×D180×W185mm

・重量:約1.1kg

・素材:ステンレス

HOLIDAY ROAD の人気・おすすめ商品は、HOLIDAY ROAD「コンパクトストーブVHS 005」です。HOLIDAY ROAD「コンパクトストーブVHS 005」は、持ち運びに便利なコンパクトサイズの焚き火ストーブです。組み立ては工具が不要で、はめ込むだけとなります。またHOLIDAY ROAD「コンパクトストーブVHS 005」は、ステンレス素材なので、耐久性が抜群です。 

火がついているコンパクトストーブVHS 005

上質な製品が多いアウトドア用品

「HOLIDAY ROAD」のアウトドア用品は、すべて手作業で行っているので、上質な品質があります。

9位:PAAGOWORKS

手頃な価格帯のおすすめブランド

PAAGOWORKSのリュックサック

ランキング第9位の日本アウトドアブランド

・創業:2011年

・価格帯:4000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第9位は、「PAAGOWORKS」です。「PAAGOWORKS」は、2011年に創業した比較的に新しいアウトドアブランドです。「PAAGOWORKS」の会社名の意味は、「さぁ、荷物を詰め込んで出かけようぜ!」という旅たちの意味があります。ブランドマークは手裏剣で、日本人の誇り、世界に通用するアウトドア用品を作りたいという気持ちがあるようです。

PAAGOWORKSの人気・おすすめ商品

背負っているリュックサック

おしゃれなバックパック

・価格:17000円

・サイズ:600x280x250mm 

・重量:約1200g

・素材:PVCナイロン

PAAGOWORKS の人気・おすすめ商品は、PaaGO Works「CARGO 40」です。おしゃれだと評判で、格付けの中でも人気があります。PaaGO Works「CARGO 40」の特徴は、基本機能が優れていることです。日本人の体型に合わせたバックパネルがあるので、背中全体で荷重を受ける設計となっています。

椅子に置いてあるバックパック

キャンプにも人気のバックアップ

「PAAGOWORKS」は、ユニークさと無理なく使えることが特徴のブランドです。

 

PaaGO Works「CARGO 40」は、人気があるバックパックです。

 

薄手のパッドを採用したソリッドな背負い心地があり、ハーネスともに通気性が高いです。

8位:CAMP MANIA products 

おしゃれデザインのアウトドアブランド

CAMP MANIA productsのテント

ランキング第8位の日本アウトドアブランド

・創業:2012年

・価格帯:10000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第8位は、「CAMP MANIA products」です。「CAMP MANIA products」は、2012年3月にアウトドア用品ブランドとして創業しました。独創性の強いアイテムが多く、良質な商品が多いです。「CAMP MANIA products」は大量生産にこだわらず、一つ一つの品質にこだわっています。

CAMP MANIA productsの人気・おすすめ商品

外に置いてあるテント

キャンプにおすすめのテント

・価格:16200円

・サイズ:W620cm×D360cm×H200cm、収納時:W70cm×D25cm×H25cm

・重量:6.2kg(幕本体)

・素材:ポリエステルスパン

CAMP MANIA productsの人気・おすすめ商品は、シェルター 「PRECIOUS” twin pole shelter」です。シェルター 「PRECIOUS” twin pole shelter」は、人気があるテントとなります。使用人数は6名~8名用で、使い方にもよりますが、対面に座ってくつろぐことができます。シェルター 「PRECIOUS” twin pole shelter」は日本製で、岩手県ですべて制作されています。

ビーチにあるテント

おしゃれデザインの人気テント

シェルター 「PRECIOUS” twin pole shelter」は左右のテント天井付近にベンチレーションがあります。おすすめのテントとなります。

7位:ADIRONDACK

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

ADIRONDACKのロゴマーク

ランキング第7位の日本アウトドアブランド

・創業:1977年

・価格帯:5000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第7位は、「ADIRONDACK」です。格付けの中でも人気が高いアウトドアブランドで、リピート率が高いです。「ADIRONDACK」は、サバイバルナイフをきっかけに設立されたブランドです。長い歴史があり、2000年代になるとテクノロジーや素材にこだわった、性能メインのアウトドア用品を扱うようになりました。

 

ADIRONDACKの人気・おすすめ商品

キャンプにおすすめのクリーンカンティーン TKPro 0.5L

キャンプにおすすめのアウトドア用品

・価格:5184円

・サイズ:H260mm×W74.7mm

・重量:520ml

・素材:18/8ステンレス

ADIRONDACK の人気・おすすめ商品は、「クリーンカンティーン TKPro 0.5L」です。「クリーンカンティーン TKPro 0.5L」は、保湿性の高いボトルとなります。プラスチックフリー構造で、丈夫でクリーンです。「クリーンカンティーン TKPro 0.5L」のキャップは少しのひねりで注ぐことができるので、扱いやすいのが特徴です。

黒色のクリーンカンティーン TKPro 0.5L

子どもにもおすすめのアイテム

360度どの位置からでも注ぐことができるので、登山やトレッキング時にもおすすめです。

 

ボトルの格付けの中では、上位に位置するアウトドア用品となります。

6位:DOPPELGANGER OUTDOOR

おすすめデザインのアウトドアブランド

DOPPELGANGER OUTDOORのチェア

ランキング第6位の日本アウトドアブランド

・創業:1997年

・価格帯:10000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第6位は、「DOPPELGANGER OUTDOOR」です。「DOPPELGANGER OUTDOOR」は、ワクワクするようなユニークな製品、ビギナーでも簡単に使える構造が特徴となります。ファッション性の高いデザインで、おしゃれに使用することができます。買いやすい価格帯で、気軽に手に入れることができます。

DOPPELGANGER OUTDOORの人気・おすすめ商品

・価格:???

・サイズ:組立サイズ(外寸)(約)W250×D500×H175cm、インナーサイズ (約)W230×D220×H165cm、収納サイズ(約)W68×D26×H26cm

・重量:11kg

・素材:アウターテント:150Dポリエステル(UVカット加工済み)、フレーム:アルミ合金 インナーテント壁面:75Dポリエステル インナーテントフロア:210Dポリエステル(PUコーティング)

「DOPPELGANGER OUTDOOR」 の人気・おすすめ商品は、「KAMABOKO TENT MINI」です。「KAMABOKO TENT MINI」は、オールシーズン対応のトンネルテントとなります。2人~3人がゆとりを持って過ごせるテントで、ゆっくりと過ごすことができます。「KAMABOKO TENT MINI」のカラーはブラックとベージュがあるので、好みのテントを選ぶことができます。

5位:Mont-bell

モンベルの上着

ランキング第5位の日本アウトドアブランド

・創業:1975年

・価格帯:3000円~50000円

おすすめデザインのアウトドアブランド

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第5位は、「Mont-bell」です。「Mont-bell」は、1975年に設立されたアウトドアブランドです。軽量と迅速、機能美とコンセプトに商品開発を行っています。現在「Mont-bell」クラブ会員は80万人を突破し、全国各地に「Mont-bell」店舗がオープンされています。「Mont-bell」はキャンプにおすすめのアウトドア用品や、テントなどを販売しています。

Mont-bellの人気・おすすめ商品

万能に使用できるムーンライトテント1型

一人キャンプにおすすめのテント

・価格:22000円

・サイズ:???

・重量:2.1kg

・素材: キャノピー:70デニール・ナイロン・リップストップ[通気撥水加工、難燃加工]、フロア:70デニール・ナイロン・タフタ[耐水圧2,000mmウレタン・コーティング、難燃加工]、フライシート:75デニール・ポリエステル・タフタ[耐水圧1,500mmウレタン・コーティング、難燃加工]。ポール:7001超々ジュラルミン[アルマイト酸化皮膜加工、難燃加工]

「Mont-bell」の人気・おすすめ商品は、「ムーンライトテント1型」です。「ムーンライトテント1型」はモンベルのテントの中で、最も歴史がある定番モデルテントとなります。「ムーンライトテント1型」の名前の通り、月明かりの中でも素早く設営できるのが特徴です。軽量でコンパクトサイズのテントなので、一人キャンプなどにおすすめです。テント格付けの中では、上位にランクインするおすすめテントとなります。

4位:ARAI TENT

手頃な価格帯のおすすめブランド

川辺にある自転車とテント

ランキング第4位の日本アウトドアブランド

・創業:1965年

・価格帯:20000円~60000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第4位は、「ARAI TENT」です。「ARAI TENT」は1965年に、東京中野区で創業されたアウトドアブランドです。「ARAI TENT」は製品の寿命が長く、20年前のテントの修理依頼も頻繁にあるようです。

ARAI TENTの人気・おすすめ商品

おしゃれなARAI TENTのトレックライズ1キャンプ用品テント

おしゃれなキャンプ用テント

・価格:45576円

・サイズ:設営時:間口210cm×奥行110cm×高さ105cm(前室張出45cm)、収納時:30×φ14cm(42×φ14)フレーム38cm

・重量:1250g

・素材:本体:28dnリップストップナイロン(東レ「ファリーロ」中空糸使用)、フライ:30dnリップストップナイロンPUコーティング、シート:40dnナイロンタフタPUコーティング、フレーム:#7X5Xスカンジウム『エアハーキュリー』8.88φ

「ARAI TENT」の人気・おすすめ商品は、「トレックライズ1キャンプ用品テント」です。「トレックライズ1キャンプ用品テント」は、開放感がある半月板のテントとなります。3シーズン用のテントで、重量はわずか1250gと軽量です。おしゃれなテントで、テント格付けの中で人気が高いです。「トレックライズ1キャンプ用品テント」は、キャンプ用やアウトドア用のテントとして評判が高いです。

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【日本】3位~1位

カゴに乗っているキャンプ用品

おすすめランキング【日本】3位~1位をチェック!

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【日本】3位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

3位:SOTO

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

SOTOのガスバーナー

ランキング第3位の日本アウトドアブランド

・創業:昭和53年

・価格帯:5000円~20000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第3位は、「SOTO」です。「SOTO」は機能性とデザイン性が両立され、新鮮なアイデアを盛り込んだ製品が多いです。

SOTOの人気・おすすめ商品

キャンプにも使えるバーナー

キャンプに万能に使用できるアウトドア用品

・価格:16740円

・サイズ:幅13.5×奥行13.5×高さ80cm

・重量:160g(本体+ホース)

・素材:バーナー=アルミダイキャスト、ゴトク・スタビライザー=ステンレス、ポンプ本体・ダイヤル=樹脂、ポンプハンドル=真鍮(ニッケルメッキ)、ホース=フッ素ゴム(中)・ステンレス(外)、ピストンシリンダー=アルミ

「SOTO」 の人気・おすすめ商品は、「MUKAストーブ」です。「MUKAストーブ」は、予熱不要なガソリンストーブです。扱いやすい「MUKAストーブ」は、自動車用ガソリンも使用することができます。ランニングコストも安価で、おしゃれに使用できます。

SOTOの口コミ

「SOTO」はバーナー、ランタン、ヒーター、スモーク用品など、アウトドア小物用品がメインのアウトドアブランドです。キャンプにおすすめで、ランキング格付けの中でも評判です。

2位:UNIFLAME

おしゃれデザインのアウトドアブランド

ユニフレームのガスバーナー

ランキング第2位の日本アウトドアブランド

・創業:1985年

・価格帯:5000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第2位は、「UNIFLAME」です。「UNIFLAME」は、1985年に創業されたアウトドアブランドです。

UNIFLAMEの人気・おすすめ商品

シンプルデザインのファイアグリル/683040

焚き火も楽しめるアウトドア用品

・価格:6900円

・サイズ:使用時430×430×330(網高)mm、収納時380×380×70mm

・重量:2.7㎏

・素材:焼網:鉄/クロームメッキ本体:ステンレス脚:スチールパイプ

「UNIFLAME」の人気・おすすめ商品は、「ファイアグリル/683040」です。「ファイアグリル/683040」は、焚き火を楽しむことができる人気キャンプ商品です。料理や火遊びなど、幅広い用途に使用することができます。「ファイアグリル/683040」に焼き網を使えばBBQにも、使用することが可能です。ダッジオーブンも可能の丈夫な構造で、キャンプに万能に使用することができます。

UNIFLAMEの口コミ

初めの製品はカセットガス使用の工芸用トーチで、現在はキャンプや自宅で使用できる炊飯器や折り畳み式かまどを販売しています。キャンプに万能に使用できるアウトドア用品も多く、格付けの中で評判が良いです。

1位:snow peak

手頃な価格帯のおすすめブランド

スノーピークのショップ

ランキング第1位の日本アウトドアブランド

・創業:1958年

・価格帯:0~20000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第1位は、「snow peak」です。「snow peak」は、1958年に創業されたアウトドアブランドです。

snow peakの人気・おすすめ商品

・価格:79800円

・サイズ:収納サイズ キャリーバッ グサイズ:83×30×34(h)cm

・重量:15.5kg

・素材: 材質:本体/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、ルーフシート/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・撥水加工、マッドスカート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、フレーム/A6061(φ16mm+φ14.5mm)

「snow peak」の人気・おすすめ商品は、「エントリー2ルーム エルフィールドテント」です。「エントリー2ルーム エルフィールドテント」は、シンプルな構造のテントで、設営しやすいのが特徴です。ベットルームとリビングルームが一体化したテントで、大人数のキャンプに人気があります。格付けランキングの中でも上位のテントで、評判が良いです。

snow peakの口コミ

ランキング第1位の「snow peak」はキャンプ用品が人気で、キャンプ場で頻繁に見かけることがあるアウトドアブランドです。歴史があるアウトドアブランドで、2000年からはヨーロッパやアメリカなど海外にも輸出を開始しています。

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【海外】11位~4位

様々な種類があるアウトドア用品

おすすめランキング【海外】11位~4位をチェック!

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【海外】11位~4位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

11位:EPIgas 

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

EPIgasのガスバーナー

ランキング第11位の海外アウトドアブランド

・創業:1961年

・価格帯:500円~100000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第11位は、「EPIgas」です。「EPIgas」は、1961年にイギリスで創設されたアウトドアブランドです。日本では1978年にBP型コンロが発売され、現在でも人気のあるアウトドア用品となります。

EPIgasの人気・おすすめ商品

EPIgasのガスバーナー

キャンプにおすすめのアウトドア用品

・価格:680円

・サイズ:80×109×109mm

・重量:内容量:225g、商品質量:378g

・成分:LPG(液化ブタン・液化プロパン)

「EPIgas」 の人気・おすすめ商品は、EPIgas「230パワープラスカートリッジG-7009」です。EPIgas「230パワープラスカートリッジG-7009」は、一般登山から上級登山まで幅広い用途で使用することができるパワーカートリッジです。通年使用することができるので、万能なアウトドア用品となります。

10位:CHUMS

おしゃれデザインのアウトドアブランド

アウトドアのチャムス

ランキング第10位の海外アウトドアブランド

・創業:1983年

・価格帯:2000円~20000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第10位は、「CHUMS」です。「CHUMS」は、1983年にアメリカユタ州で生まれたアウトドアブランドです。全国各地に「CHUMS」のアウトドアショップがあり、おしゃれだと人気があります。キッズのアウトドア用品もあるので、興味のある方は注目です。

CHUMSの人気・おすすめ商品

チャムスのショルダーバッグ

アウトドアにもおすすめのバッグ

・価格:4752円

・サイズ:???

・重量:???

・素材:スウェット素材

「CHUMS」の人気・おすすめ商品は、CHUMS「ショルダーバッグ」です。CHUMS「ショルダーバッグ」は、手触りの良いソフトなスウェット素材をメインに作られています。内側には強度の高いナイロンを採用しているので、頑丈です。ストラップが取り外し可能なので、ポーチとしても利用することができます。

チャムスの青いショルダーバッグ

小物入れにもできるショルダーバッグ

CHUMS「ショルダーバッグ」は、様々なデザインやカラーがあるので、好みのデザインを選ぶことができます。

 

アウトドアやキャンプにも使用することができるので、おすすめとなります。

9位:エムエスアール

手頃な価格帯のおすすめブランド

白いテントのMSR

ランキング第9位の海外アウトドアブランド

・創業:1969年

・価格帯:5000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第9位は、「エムエスアール」です。「エムエスアール」は、雪山の安全を守るために様々なスノーツールを開発しているアウトドアブランドです。現在では最新の技術を駆使したスノーツールも、続々と開発されています。その他にも「エムエスアール」は、テント、ストーブ、クックウェアなど多種多様なアウトドア用品を販売しています。

エムエスアールの人気・おすすめ商品

おしゃれなテント

おしゃれな人気テント

・価格:93652円

・サイズ:収納サイズ:51×15cm

・重量:フライ・本体・ポール 1270g/総重量1460g

・素材:・フライ20Dリップストップナイロン・本体生地20Dリップストップナイロン ・メッシュ15D ナイロンマイクロメッシュ ・フロア30Dリップストップナイロン

「エムエスアール」の人気・おすすめ商品は、「ヌックNOOKテント」です。「ヌックNOOKテント」は軽量のテントで、3シーズン使用することができるテントとなります。スペースの限られたキャンプ場でも、設営しやすいテントとなります。「ヌックNOOKテント」はマットレスを2枚敷くことができるので、快適に過ごすことができます。「ヌックNOOKテント」は、テント格付けの中でも人気が高いテントとなります。

8位:HILLEBERG

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

雪の上に数多くある赤いテント

ランキング第8位の海外アウトドアブランド

・創業:1971年

・価格帯:100000円~20000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第8位は、「HILLEBERG」です。「HILLEBERG」はテントをメインに製造しているアウトドアブランドです。ソロテントからグループテントまで、様々な商品があります。真夏から冬の登山まで使用できるテントの種類があるので、興味のある方は注目です。さらに「HILLEBERG」は、タープやメッシュボックスなども販売しています。

雪の上にある赤いテント

おしゃれなアウトドアブランド

テントへのこだわりがある「HILLEBERG」は、ニーズに合ったテントを選ぶことがポイントです。

HILLEBERGの人気・おすすめ商品

芝生の上にあるケロン3

おしゃれデザインのテント

・価格:13800円

・サイズ:430×160×H105㎝、収納サイズ/φ23×56cm

・重量:最小重量(総重量/3.4kg(4.1kg)

・付属品:アルミポール( φ10mm) 328cm×3本、ペグ( Yペグ)×18本、スタッフバッグ、ポールバッグ、ペグバッグ、スペアーポールセクション、リペアスリーブ 、ポールホルダー必要数/6個

「HILLEBERG」 の人気・おすすめ商品は、 HILLEBERG 「ケロン3」です。HILLEBERG 「ケロン3」は、高い耐久性と耐風性があるテントとなります。極地遠征にも使用されるテントで、アウトドア愛好家にも親しまれています。長期間使用できるテントで、軽量なテントとなります。おしゃれなデザインなので、使い勝手も良いです。HILLEBERG 「ケロン3」は、広々と利用することができます。

7位:patagonia

おすすめデザインのアウトドアブランド

パタゴニアのロゴマーク

ランキング第7位の海外アウトドアブランド

・創業:1973年

・価格帯:5000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第7位は、「patagonia」です。「patagonia」は、クライミングギアを作る小さな会社として発足しました。現在はスキーやスノーボード、サーフィンなど様々なアウトドア用品を手掛けています。 「patagonia」はアウトドアスポーツに適した、機能的なウェアを主に販売しています。メンズやレディースは勿論、キッズやベビー用品も販売しています。

patagoniaの人気・おすすめ商品

・価格:38880円

・サイズ:XXS~XL

・重量:371 g 

・素材:シェル:1.4オンス・20×30デニール・リップストップ・リサイクル・ポリエステル100%。DWR(耐久性撥水)加工済み。裏地:1.4オンス・20デニール・リップストップ・リサイクル・ポリエステル100%。DWR加工済み。インサレーション:800フィルパワー・アドバンスト・グローバル・トレーサブル・ダウン

「patagonia」の人気・おすすめ商品は、「ウィメンズ・ダウン・セーター・フーディ」です。「ウィメンズ・ダウン・セーター・フーディ」は、男性も女性も気軽に着用することができるダウンです。保温性が高いダウンで、軽量且つ防風性を備えています。体のラインに沿ったフィットと長め丈で、両脇のパネルには細い横型のキルトラインを使用しています。

ウィメンズ用もあるパタゴニア

「ウィメンズ・ダウン・セーター・フーディ」の袖口部分は伸縮性があるので、暖かさを逃がしません。サイズが幅広いので、気軽に着用することができます。「ウィメンズ・ダウン・セーター・フーディ」は片手で調節することができる、ドローコード付きのフードがあります。あごへのあたりが快適なジッパーガレージも付いています。

6位:「AIGLE」

手頃な価格帯のおすすめブランド

ズボンについてるロゴマーク

ランキング第6位の海外アウトドアブランド

・創業:1853年

・価格帯:20000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第6位は、「AIGLE」です。「AIGLE」は1853年にフランスで創業されたアウトドアブランドです。フランスの職人の手によって生産が続けられていて、機能性とファッション性があります。天然ゴムを使用したブーツを作ったことから始まり、現在はシンプルなおしゃれデザインで男女問わず人気があります。

エーグルの店舗

子どもから大人まで人気があるブランド

「AIGLE」は現在ブーツだけにとどまらず、ジャケットやリュック、パーカーなど、全身コーディネートすることも可能です。

「AIGLE」の人気・おすすめ商品

エーグルのレインシューズ

おしゃれに履けるレインシューズ

・価格:10314~39851円

・サイズ:22.5~22.5センチ、 履き口:33cm/筒丈:35cm(計測サイズUK 036)、ヒールの高さ: 2.5cm、ブーツ筒まわり:33cm

・重量:640g

・素材:ゴム

「AIGLE」の人気・おすすめ商品は、「AIGLE」レインシューズです。「AIGLE」レインシューズは、レディース用の正統派レインブーツとなります。おしゃれなデザインなので、街中でも気軽に履くことができます。エレガントなデザインで、履き心地も抜群です。「AIGLE」レインシューズは格付けランキングの中でも人気が高く、注目のアイテムです。ラバー職人が手作業で作りあげているので、上質な品質があります。

5位:MOUNTAIN EQUIPMENT

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

水色の上着

ランキング第5位の海外アウトドアブランド

・創業:1961年

・価格帯:20000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第5位は、「MOUNTAIN EQUIPMENT」です。「MOUNTAIN EQUIPMENT」は1961年に、イギリスで創業したアウトドアブランドです。創業当時はシュラフやダウンジャケットをメインに制作していて、現在はイギリスの登山隊や探検隊などで公式にアウトドア用品が採用されています。

MOUNTAIN EQUIPMENTの人気・おすすめ商品

・価格:29000円

・サイズ:XS~L

・重量:320g

・素材:表地・裏地ナイロン100%、中綿:羽毛

「MOUNTAIN EQUIPMENT」の人気・おすすめ商品は、「WOMEN’S Arete Hooded Jacket」です。「WOMEN’S Arete Hooded Jacket」は、ウィメンズ用のジャケットとなります。超軽量のダウンで、保湿性が高いです。長めの着丈に設定させているので、プロテクション性が高いのが特徴です。「WOMEN’S Arete Hooded Jacket」は袖口がストレッチ素材なので、アウトドアにも最適です。

おしゃれデザインの人気アイテム

「WOMEN’S Arete Hooded Jacket」は、パープルとグリーンカラーなどがあるので、好みのカラーを選ぶことができます。

4位:HAGLOFS

おしゃれデザインのアウトドアブランド

ホグロフスのフェスマスク

ランキング第4位の海外アウトドアブランド

・創業:1914年

・価格帯:5000円~20000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第4位は、「HAGLOFS」です。ダウンやフリース、バックパックなどがメインとなります。さらに帽子や手袋などのアクセサリーも販売しているので、興味のある方は注目です。「HAGLOFS」は、日本でも人気があるおしゃれなアウトドアブランドです。格付けランキングの中でも、上位のアウトドアブランドとなります。

HAGLOFSの人気・おすすめ商品

おしゃれデザインのバックパック

フィット感があるバックパック

・価格:19000円

・サイズ:高さ:55.0cm、幅:37.0cm、マチ:17.0cm

・重量:約1,110g

・ 容量:30L

「HAGLOFS」 の人気・おすすめ商品は、 HAGLOFS 「ROC SPIRIT」です。HAGLOFS 「ROC SPIRIT」は、軽量タイプのバックパックとなります。登山やクライミング用にデザインされたバックパックで、フィット性に優れています。調整機能もあるので、興味のある方は注目です。取り外し可能なウエストベルトがあるので、使用する用途に合わせて付け外しが可能です。

青色のバックパック

格付けでも上位の人気バックパック

HAGLOFS 「ROC SPIRIT」は赤と青のカラーなどがあるので、好きなカラーを選ぶことができます。

 

HAGLOFS 「ROC SPIRIT」は夏でも冬でも十分に使用することができます。

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【海外】3位~1位

テントやイス

おすすめランキング【海外】3位~1位をチェック!

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング【海外】3位~1位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

3位:THE NORTH FACE

手頃な価格帯のおすすめブランド

THE NORTH FACEの水色の上着

ランキング第3位の海外アウトドアブランド


・創業:1968年

・価格帯:5000円~10000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第3位は、「THE NORTH FACE」です。キッズから登山上級者まで、人気が高いアウトドアブランドとなります。

THE NORTH FACEの人気・おすすめ商品

・価格:83160円

・サイズ:XS~XL

・重量:???

・素材:<表地>Nylon Tussah GORE-TEX (2層)(表:ナイロン100%、裏:ePTFE) <中わた>CLEANDOWN® 光電子® PRO(ダウン72%、レーヨン20%、その他の羽毛8%) <裏地>PERTEX® Quantum ECO(ポリエステル100%)

「THE NORTH FACE」の人気・おすすめ商品は、THE NORTH FACE「アンタークティカパーカ」です。THE NORTH FACE「アンタークティカパーカ」は、強度と保温性が高い防寒ジャケットとなります。表地を高強度の140デニール素材で仕上げているので、暖かさを重視している人におすすめです。デザイン性もあり、フードの取り外しが可能となります。丈が長いデザインなので、極寒の作業にも適しています。

THE NORTH FACEの口コミ

「THE NORTH FACE」は、トレッキングやランキング、スキースノーボードなど、アクティビティからトラベルまであらゆるシーンに適したアイテムが販売されています。

2位:Columbia

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

青色のダウンジャケット

ランキング第2位の海外アウトドアブランド

・創業:1938年

・価格帯:10000円~30000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第2位は、「Columbia」です。「Columbia」は、アメリカオレゴン州生まれのアウトドアブランドです。

Columbiaの人気・おすすめ商品

男性が着ているダウンジャケット

おしゃれデザインのダウンジャケット

・価格:14040円

・サイズ:XS~XXL

・重量:1080g

・素材:表ロマTCキャンバス(ポリエステル65%、コットン35%)身頃裏MTRフリース(ポリエステル100%)袖裏210Tタフタ(ナイロン100%)袖部分中わたスリムテック80g(ポリエステル100%)

「Columbia」の人気・おすすめ商品は、Columbia「ロマビスタフーディー」です。Columbia「ロマビスタフーディー」は、コットンとポリエステルの混紡キャンバス生地を使った、フーディブルゾンとなります。Columbia「ロマビスタフーディー」は寒い季節のアウトドアシーンにおすすめで、肩が動かしやすいようになっています。格付けランキングの中でも人気が高いアイテムです。

Columbiaの口コミ

防水や防寒など、アウトドアメーカーならではのテクノロジーを備えた商品を販売しています。格付けランキングの中でも上位で、おしゃれなアウトドアブランドとして評判です。

1位:Coleman

キャンプ用品がメインのアウトドアブランド

Colemanのリュック

ランキング第1位の海外アウトドアブランド


・創業:1900年頃

・価格帯:10000円~50000円

アウトドア用品ブランドおすすめランキング第1位は、「Coleman」です。「Coleman」はランプやストーブ、キャンプ用品などをメインに扱っているアウトドアブランドです。

Colemanの人気・おすすめ商品

芝生の上にあるテント

おしゃれデザインのテント

・価格 :53784円

・サイズ : 使用時サイズ:インナー/約300×300×185(h)cm タープ/約460×435×230(h)cm 、収納時サイズ: テント/約75×25cm タープ/72×18cm 

・重量 : 約16kg 

・素材 :???

「Coleman」の人気・おすすめ商品は、「タフワイドドームIV/300ヘキサセット」です。「タフワイドドームIV/300ヘキサセット」は、2018年秋冬に登場した新商品テントとなります。タフワイドドーム300にヘキサタープがセットになった、コンボパッケージとなります。大人数用としてもおすすめで、格付けランキングの中でも人気が高い商品となります。

Colemanの口コミ

キャンプ場に行くと見かけない日はないというほど、多くの人が「Coleman」を使っています。「Coleman」は上質な製品が多く、リピート率が高いです。

アウトドア用品の上手な収納方法

綺麗に整頓されているアウトドア用品

収納ポイントをチェック!

キャンプ用品の収納方法として、キャンプ用品はすべてまとめて収納することがポイントです。

 

ボックスやケースを利用すると、より収納しやすいです。

アウトドア用品ブランドのおすすめランキング!のまとめ

キャンプやアウトドア用品

ランキングまとめ

日本のアウトドアブランドランキング第1位は、snow peakです。海外のアウトドアブランドランキング第1位はColemanとなりました。

予想していたアウトドアブランドはランクインしたでしょうか?おすすめアウトドアブランドランキングを是非参考にしてみて下さい。

その他のランキングが気になる方はコチラ!

薪割り機おすすめランキングTOP15!レトロなストーブやキャンプにも活躍! | ランキングまとめメディア
七輪おすすめランキングTOP20!BBQやキャンプでも活躍できる風情ある一品 | ランキングまとめメディア
ディレクターズチェアおすすめランキングTOP15!アウトドア・屋内にも! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ