自撮り棒おすすめ人気ランキングTOP15!購入前に確認したいことや選び方

自撮り棒は、女性から人気となっています。自撮り棒のおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。自撮り棒の選び方についてご説明していきます。おすすめ人気ランキングでは、対応OSやデジカメ・iPhone・bluetoothに対応している自撮り棒を幅広くご紹介していきます。また、自撮り棒の使い方についても紹介するので、参考にしてみてくださいね。自撮り棒を使って、自撮りをしましょう。

目次

  1. 自撮り棒おすすめ人気ランキング!bluetooth対応も
  2. 自撮り棒のおすすめ人気ランキング15位~11位
  3. 自撮り棒のおすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 自撮り棒のおすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 自撮り棒のおすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 自撮り棒の使い方について
  7. 自撮り棒が禁止の場所では自撮りグッズやセルカレンズがおすすめ!
  8. 自撮り棒おすすめ人気ランキングTOP15のまとめ

自撮り棒おすすめ人気ランキング!bluetooth対応も

デジカメやiPhoneやAndroidでのセルフ撮影に欠かせない自撮り棒

詳細

自撮り棒が人気

幅広い年代に自撮り棒が、とても大人気となっています。

 

自撮り棒のおすすめ商品が気になる方も、数多くいるはずです。

最近ではデジカメなども簡単に取り付けることができる、自撮り棒も登場しています。しかしそうはいっても手軽に撮れるスマホがあれなそちらを優先してしまうことでしょう。そういったときに自撮り棒があるとさらに快適に撮影ができるようになります。ぜひ購入を検討してみましょう。

自撮り棒のタイプ

詳細

タイプがある

自撮り棒にもタイプがあると言われています。

 

「自撮り棒のタイプが気になる」と悩んでいる方もいるはずです。自撮り棒のタイプをご紹介していきましょう。

シャッター無し(セルフタイマー)

詳細

タイプ①

自撮り棒のタイプ1個目は「シャッター無し(セルフタイマー)」です。

 

シャッターがついていないので、比較的安いのが魅力と言えます。

自撮り棒にはいくつか種類があるのですが、そちらを先にご紹介していきます。シャッターなしタイプに関してはただ取り付けるだけで、携帯のタイマー機能を利用して遠巻きに自撮り棒を使って撮影するタイプです。まとめて複数枚が取れないので少し不便でしょう。

シャッター付き有線タイプ(手元でシャッターを押す)

詳細

タイプ②

自撮り棒のタイプ2個目は「シャッター付き有線タイプ(手元でシャッターを押す)」です。

 

手元でシャッターを押すことができるタイプの自撮り棒もあります。

優先タイプのシャッターボタンがついているタイプに関しては、イヤホンジャックや充電プラグに接続することによって、手持ちのボタンを押して撮影をできるようにするのです。充電なども必要なくいつでも使うことができるので、充電が面倒という方はこちらがおすすめでしょう。

シャッター付き無線タイプ(bluetooth接続)

詳細

タイプ③

自撮り棒のタイプ3個目は「シャッター付き無線タイプ(bluetooth接続)」です。

 

無線なので、とても便利と言われているタイプです。

シャッター機能付きの無線タイプであれば、いちいち接続などを気にすることなく、無線機能をつけるだけで自撮り棒を使うことができます。こうしたものはリモコン付きが多いので、かなりお勧めできるでしょう。

自撮り棒の選び方・ポイント

詳細

選び方ポイントとは?

自撮り棒の選び方について、迷っていたり悩んでいる方も数多くいるはずです。

 

自撮り棒の選び方について、ご紹介していきましょう。

自分自身の使用する長さなどについても考えておきましょう。長すぎるものは、携帯を取り付けたときに重さで、振り回されてしまいます。持ち手に関しても太めで安定しているタイプがお勧めですので、安価で細いタイプなどはあまりおすすめできないでしょう。

購入前に対応OSや価格を比較・確認する

詳細

選び方

自撮り棒の選び方1個目は「購入前に対応OSや価格を比較・確認する」ことです。

 

購入前に対応OSや価格を比較・確認してくださいね。

自分自身が使っている携帯などについても、対応しているかという点がかなり重要になります。使っている携帯が最新の場合、対応していないケースがありますのでそういった部分をしっかりとして購入するものを検討しましょう。それではランキングスタートです。

自撮り棒のおすすめ人気ランキング15位~11位

15位:ダイソーセルカ棒

詳細

安い

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり得が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第15位の商品は「ダイソーセルカ棒」という自撮り棒となっています。

「ダイソーセルカ棒」のタイプは「ケーブルリモコン式」となっており、対応OSにつては「全対応」という規格で作られています。長さに関しては「86cm」という長さで作られており、重量は「130g」となっています。bluetooth対応の有無は「無」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第15位「ダイソーセルカ棒」の詳細

詳細

ランキング15位の詳細

価格:200円〜300円

ブランド:ダイソー

タイプ:有線

対応OS:???

長さ:約22cm

重さ:100g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第15位「ダイソーセルカ棒」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「ダイソーセルカ棒」の口コミについてご紹介していきます。

「ダイソーセルカ棒」に寄せられている口コミは、「使いやすい」や「使い捨てにできるおすすめさ」といった口コミが多いです。「ダイソーセルカ棒」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「ダイソーセルカ棒」を探してみてください。

14位:Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712

詳細

スマホ以外にも

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第14位の商品は「Lendoo  自撮り棒 LD-SP-0712」という自撮り棒となっています。

「Lendoo  自撮り棒 LD-SP-0712」のタイプは「無線シャッター(リモコンあり)」となっており、対応OSにつては「幅5〜8cmのBluetooth機能搭載iPhone/Android」という規格で作られています。長さに関しては「18.4〜85cm」という長さで作られており、重量は「80g」となっています。bluetooth対応の有無は「対応」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第14位「Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712」の詳細

詳細

ランキング14位の詳細

価格:1,5990円

ブランド:ダイソー

タイプ:無線シャッター(リモコンあり)

対応OS:???

長さ:18.4〜85cm

重さ:180g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第14位「Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712」の口コミについてご紹介していきます。

「Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712」に寄せられている口コミは、「手振れが少なくなる」や「三脚で使いやすい」といった口コミが多いです。「Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「Lendoo 自撮り棒 LD-SP-0712」を探してみてください。

13位:rakum 自撮り棒 RK-P61

詳細

使いやすい

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり得が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第13位の商品は「rakum 自撮り棒 RK-P61」という自撮り棒となっています。

「rakum 自撮り棒 RK-P61」のタイプは「無線シャッター(リモコンあり)」となっており、対応OSにつては「全対応」という規格で作られています。長さに関しては「20〜68cm(4段階伸縮)」という長さで作られており、重量は「148g」となっています。bluetooth対応の有無は「あり」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第13位「rakum 自撮り棒 RK-P61」の詳細

詳細

ランキング13位の詳細

価格:1,269円

ブランド:rakum

タイプ:無線シャッター(リモコンあり)

対応OS:幅5.6〜8.5cmのiPhone/Android

長さ:20〜68cm(4段階伸縮)

重さ:148g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第13位「rakum 自撮り棒 RK-P61」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「rakum 自撮り棒 RK-P61」の口コミについてご紹介していきます。

旅行に行く予定があり、持って行ったら便利だろうなと思い購入しました。

素材はほぼプラスチックという話だったので価格的にもチープなものをイメージしていましたが、適度な重みもあり三脚として使用しても多少の風ではブレません。適度な重みと言いましたが、女性でも全く問題なく扱える重さです。

「rakum 自撮り棒 RK-P61」に寄せられている口コミは、「遠隔のリモコンがすごい」や「軽くて持ちやすい」といった口コミが多いです。「rakum 自撮り棒 RK-P61」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「rakum 自撮り棒 RK-P61」を探してみてください。

12位:YUNTENG 自撮り棒 mtss001

詳細

どんなタイプにも

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第12位の商品は「YUNTENG  自撮り棒 mtss001」という自撮り棒となっています。

「YUNTENG  自撮り棒 mtss001」のタイプは「無線シャッター(リモコンあり)」となっており、対応OSにつては「全対応」という規格で作られています。長さに関しては「20〜100cm(6段階伸縮)」という長さで作られており、重量は「235g」となっています。bluetooth対応の有無は「あり」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第12位「YUNTENG 自撮り棒 mtss001」の詳細

詳細

ランキング12位の詳細

価格:???

ブランド:YUNTENG

タイプ:無線シャッター(リモコンあり)

対応OS: Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン

長さ:20cm

重さ:???

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第12位「YUNTENG 自撮り棒 mtss001」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「YUNTENG  自撮り棒 mtss001」の口コミについてご紹介していきます。

旅先で使おうと購入しました。
Bluetoothの設定も簡単で、すぐに使え満足です。
ズームイン、ズームアウトボタンが付いてますが、どっちを押してもシャッターボタンと変わらない。

「YUNTENG  自撮り棒 mtss001」に寄せられている口コミは、「細かくサイズが変えられる」や「変形が簡単」といった口コミが多いです。「YUNTENG  自撮り棒 mtss001」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「YUNTENG  自撮り棒 mtss001」を探してみてください。

11位:Anero 自撮り棒 camera-001

詳細

使いやすい

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第11位の商品は「Anero 自撮り棒 camera-001」という自撮り棒となっています。

「Anero 自撮り棒 camera-001」のタイプは「無線シャッター(リモコンあり)」となっており、対応OSにつては「全対応」という規格で作られています。長さに関しては「30〜90cm(4段階)」という長さで作られており、重量は「174g」となっています。bluetooth対応の有無は「あり」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第11位「Anero 自撮り棒 camera-001」の詳細

詳細

ランキング11位の詳細

価格:???

ブランド:???

タイプ:無線シャッター(リモコンあり)

対応OS:幅5.4〜8.5cmのBluetooth機能搭載スマホ・gopro等アクションカメラ

長さ:30〜90cm(4段階)

重さ:174g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第11位「Anero 自撮り棒 camera-001」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「Anero 自撮り棒 camera-001」の口コミについてご紹介していきます。

「Anero 自撮り棒 camera-001」に寄せられている口コミは、「カメラにも使える万能性」や「簡単にセットできる」といった口コミが多いです。「Anero 自撮り棒 camera-001」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「Anero 自撮り棒 camera-001」を探してみてください。

自撮り棒のおすすめ人気ランキング10位~7位

10位:kjstar 折り畳みセルカ棒2016

詳細

カラフル

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第10位の商品は「kjstar折り畳みセルカ棒2016」という自撮り棒となっています。

「kjstar折り畳みセルカ棒2016」のタイプは「シャッター付き有線タイプ」となっており、対応OSにつては「両方対応」という規格で作られています。長さに関しては「最長77.5㎝」という長さで作られており、重量は「100g」となっています。bluetooth対応の有無は「」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第10位「kjstar 折り畳みセルカ棒2016」の詳細

詳細

ランキング10位の詳細

価格:980円

ブランド:kjstar

タイプ:シャッター付き有線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:最長77.5㎝

重さ:100g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第10位「kjstar 折り畳みセルカ棒2016」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「kjstar 折り畳みセルカ棒2016」の口コミについてご紹介していきます。

「kjstar 折り畳みセルカ棒2016」に寄せられている口コミは、「使い方が色々できる」や「値段も安くておすすめ」といった口コミが多いです。「kjstar 折り畳みセルカ棒2016」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「kjstar 折り畳みセルカ棒2016」を探してみてください。

9位:ヴューイング セルカ棒

詳細

使いやすい

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第9位の商品は「ヴューイングセルカ棒」という自撮り棒となっています。

「ヴューイングセルカ棒」のタイプは「シャッター付き有線タイプ」となっており、対応OSにつては「両方対応」という規格で作られています。長さに関しては「最長70㎝」という長さで作られており、重量は「90g」となっています。bluetooth対応の有無は「無」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第9位「ヴューイング セルカ棒」の詳細

詳細

ランキング9位の詳細

価格:1,699円

ブランド:ヴューイング

タイプ:シャッター付き有線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:70cm

重さ:90g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第9位「ヴューイング セルカ棒」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「ヴューイング セルカ棒」の口コミについてご紹介していきます。

LEDライトが1ヶ月しないうちにつかなくなった。

「ヴューイング セルカ棒」に寄せられている口コミは、「色合いが可愛くておすすめ」や「充電がしっかりと必要なのが難点」といった口コミが多いです。「ヴューイング セルカ棒」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「ヴューイング セルカ棒」を探してみてください。

8位:MSソリューションズ SELF SHOT STICK

詳細

使いやすい

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第8位の商品は「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」という自撮り棒となっています。

「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」のタイプは「シャッター付き無線タイプ」となっており、対応OSにつては「両対応」という規格で作られています。長さに関しては「???」という長さで作られており、重量は「134g」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第8位「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」の詳細

詳細

ランキング8位の詳細

価格:2,650円

ブランド:MSソリューションズ

タイプ:シャッター付き無線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:???

重さ:162g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第8位「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」の口コミについてご紹介していきます。

「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」に寄せられている口コミは、「好みの角度で簡単に撮れる」や「電池も長持ちでおすすめ」といった口コミが多いです。「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「MSソリューションズ SELF SHOT STICK」を探してみてください。

7位:BlitzWolf Bluetooth自撮り棒

詳細

ブラックで良い

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第7位の商品は「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」という自撮り棒となっています。

「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」のタイプは「シャッター付き無線タイプ」となっており、対応OSにつては「両対応」という規格で作られています。長さに関しては「67.9㎝」という長さで作られており、重量は「148g」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第7位「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」の詳細

詳細

ランキング7位の詳細

価格:2,399円

ブランド:BlitzWolf

タイプ:シャッター付き無線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:67.9㎝

重さ:148g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第7位「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」の口コミについてご紹介していきます。

「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」に寄せられている口コミは、「三脚にもなるのがおすすめ」や「遠隔リモコンがおすすめ」といった口コミが多いです。「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「BlitzWolf Bluetooth自撮り棒」を探してみてください。

自撮り棒のおすすめ人気ランキング6位~4位

6位:エレコム Selfie Stick Compakt

詳細

女性から人気

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第6位の商品は「エレコム Selfie Stick Compakt P-SSYLPN」という自撮り棒となっています。

「エレコム Selfie Stick Compakt P-SSYLPN」のタイプは「シャッター付き有線タイプ」となっており、対応OSにつては「両対応」という規格で作られています。長さに関しては「42㎝」という長さで作られており、重量は「60g」となっています。bluetooth対応の有無は「なし」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第6位「エレコム Selfie Stick Compakt P-SSYLPN」の詳細

詳細

ランキング6位の詳細

価格:1,854円

ブランド:エレコム

タイプ:シャッター付き有線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:42㎝

重さ:60g

5位:ルプラス マジ撮りスティックミニ

詳細

海外でも人気

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第5位の商品は「ルプラスマジ撮りスティックミニ」という自撮り棒となっています。

「ルプラスマジ撮りスティックミニ」のタイプは「シャッター付き無線タイプ」となっており、対応OSにつては「両対応」という規格で作られています。長さに関しては「50㎝」という長さで作られており、重量は「60g」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第5位「ルプラス マジ撮りスティックミニ」の詳細

詳細

ランキング5位の詳細

価格:4,980円

ブランド:ルプラス

タイプ:シャッター付き無線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:50㎝

重さ:106g

4位:SIDARDOE 自撮り棒

詳細

設置しやすい

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第4位の商品は「SIDARDOE自撮り棒」という自撮り棒となっています。

「SIDARDOE自撮り棒」のタイプは「シャッター付き有線タイプ」となっており、対応OSにつては「全対応」という規格で作られています。長さに関しては「74㎝」という長さで作られており、重量は「???」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第4位「SIDARDOE 自撮り棒」の詳細

詳細

ランキング4位の詳細

価格:2,599円

ブランド:Foneso

タイプ:シャッター付き無線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:83㎝

重さ:???

自撮り棒のおすすめ人気ランキング3位~1位

3位:Foneso Bluetooth スマホ自撮り棒

詳細

人気

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第3位の商品は「Foneso Bluetooth スマホ自撮り棒」という自撮り棒となっています。

「Foneso Bluetooth スマホ自撮り棒」のタイプは「シャッター付き無線タイプ」となっており、対応OSにつては「両対応」という規格で作られています。長さに関しては「83㎝」という長さで作られており、重量は「???」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第3位「Foneso Bluetooth スマホ自撮り棒」の詳細

詳細

ランキング3位の詳細

価格:839円

ブランド:SIDARDOE

タイプ:シャッター付き有線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:???

重さ:???

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第3位「Foneso Bluetooth スマホ自撮り棒」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「FonesoBluetooth スマホ自撮り棒」の口コミについてご紹介していきます。

「FonesoBluetooth スマホ自撮り棒」に寄せられている口コミは、「片手で持てる軽さ!」や「他の機材にも使うことができる」といった口コミが多いです。「FonesoBluetooth スマホ自撮り棒」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「FonesoBluetooth スマホ自撮り棒」を探してみてください。

2位:Bodyguard 自撮り棒

詳細

高級感のある

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

今の時代では自撮り棒の使い方や、選び方を覚えておくとかなり徳が多いです。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第2位の商品は「Bodyguard 自撮り棒」という自撮り棒となっています。

「Bodyguard 自撮り棒」のタイプは「シャッター付き無線タイプ」となっており、対応OSにつては「両対応」という規格で作られています。長さに関しては「95㎝」という長さで作られており、重量は「138g」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第2位「Bodyguard 自撮り棒」の詳細

詳細

ランキング2位の詳細

価格:1,899円

ブランド:Bodyguard

タイプ:シャッター付き有線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:95㎝

重さ:138g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第2位「Bodyguard 自撮り棒」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「Bodyguard 自撮り棒」の口コミについてご紹介していきます。「Bodyguard 自撮り棒」に寄せられている口コミは、「角度変更が簡単」や「色がおしゃれで可愛い」といった口コミが多いです。

「Bodyguard 自撮り棒」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「Bodyguard 自撮り棒」を探してみてください。

1位:TaoTronics 自撮り棒

詳細

丈夫で長持ちする

最近ではデジカメよりもiPhoneでカメラを使うことの方が多いでしょう。

 

そんなおすすめな人気自撮り棒ランキング第1位の商品は「TaoTronics自撮り棒」という自撮り棒となっています。

「TaoTronics自撮り棒」のタイプは「シャッター付き無線タイプ」となっており、対応OSにつては「両方対応」という規格で作られています。長さに関しては「78.7㎝」という長さで作られており、重量は「150g」となっています。bluetooth対応の有無は「有り」となっていますので覚えておくといいでしょう。

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第1位「TaoTronics 自撮り棒」の詳細

詳細

ランキング1位の詳細

価格:1,599円

ブランド:TaoTronics

タイプ:シャッター付き有線タイプ

対応OS:両OS対応

長さ:78.7㎝

重さ:150g

iPhoneのbluetoothにおすすめ!自撮り棒人気ランキング第1位「TaoTronics 自撮り棒」の口コミ

自撮り棒は最近では100均などでも販売されている商品です。そのため強度や口コミや接続方法などについて、気になる方も多いでしょう。そんな「TaoTronics 自撮り棒」の口コミについてご紹介していきます。

「TaoTronics 自撮り棒」に寄せられている口コミは、「折りたためるのが楽でおすすめ」や「軽くて扱いやすい」といった口コミが多いです。「TaoTronics 自撮り棒」の購入を考えている方は、一度実物を手にとってみるといいでしょう。お店で「TaoTronics 自撮り棒」を探してみてください。

自撮り棒の使い方について

詳細

使い方とは

自撮り棒の使い方について、気になっている方も数多くいるはずです。

 

自撮り棒の使い方について、ご紹介していきましょう。

自撮り棒の使い方としてはまずは、短い状態の時に携帯をセットしましょう。しっかりと固定していることを確認したら、一度試しにシャッターを切ってみるといいでしょう。そうすることで確認ができます。あとは周りに当たらないように、安全面に気をつけながら撮影するだけです。

自撮り棒が禁止の場所では自撮りグッズやセルカレンズがおすすめ!

詳細

セルカレンズも人気

自撮り棒が禁止されている場所も、数多くあります。

 

自撮り棒が禁止されている場所では、セルカレンズを使用するのも良いでしょう。

自撮り棒などを使う際は周りに注意を払う必要があるのですが、テーマパークなどは使用が禁止されている場所もあります。実際ディズニーに関しては、禁止されていますので使用はやめましょう。他にも観光地として人が集まる場所などでは禁止されている場合がありますので、あらかじめ確認してから使用しましょう。

詳細

すぐに使える

自撮り棒よりも、セルカレンズはコンパクトなので、とても使いやすいでしょう。

 

セルカレンズも自撮り棒と一緒に購入してみるのも良いですね。

万が一セルカ棒を使いたいけど使えない場合は、広角レンズなどを使用することがおすすめです。検索すれば出てきますので、ぜひ検索して調べてみてください。

自撮り棒おすすめ人気ランキングTOP15のまとめ

詳細

お気に入りを見つけよう

自撮り棒があると、とても写真が撮りやすくなると言われています。

 

自撮り棒を使って、写真を楽しむことができますよ。

この記事では色々な自撮り棒をご紹介してきました。しかしまだまだ登場していないメーカーの、自撮り棒も存在していますので、気になる方検索してみるといいでしょう。

他の記事が気になる方はこちら

2018年柔軟剤おすすめランキングTOP25!香りや成分などから総合評価 | ランキングまとめメディア
2018年入浴剤おすすめランキングTOP25!香りや効能・効果も詳しく解説 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ