ネックピローおすすめランキングTOP21!寝心地・携帯性・サイズで総合評価

旅行などで移動する際にネックピローを携帯しておくと、快適な寝心地に癒されながら目的地に到着することができます。ですがサイズや価格などが異なるためどれを選べば良いかお悩みの方が多いのではないでしょうか。そのためここではネックピローのおすすめ人気ランキングをまとめていきながら、クッションや空気などの素材について詳細をお伝えしていきます。持ち運びに便利な製品も数多くありますので、おすすめ人気ランキングの中からご自分に最適なネックピローを見つけましょう。

目次

  1. ネックピローおすすめ人気ランキングTOP21
  2. ネックピローおすすめ人気ランキング21位~11位
  3. ネックピローおすすめ人気ランキング10位~7位
  4. ネックピローおすすめ人気ランキング6位~4位
  5. ネックピローおすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 100均のネックピローは?
  7. ネック以外の使い道
  8. ネックピローおすすめ人気ランキングTOP21のまとめ

ネックピローおすすめ人気ランキングTOP21

グレーのネックピローを撮影している画像

人気製品を厳選したTOP21

ここからいよいよネックピローのおすすめ人気ランキングTOP21がスタートしていきます。

 

まずはおすすめのネックピローをチェックする前に、寝心地や携帯できるかどうか選び方のポイントを確認していきましょう。

ネックピローの選び方

寝心地で選ぶ

ネックピローを使っている画像

快適な寝心地が最も重要

ネックピローの選び方でまず大切なのは快適な寝心地を与えてくれるかどうかです。

 

基本的にネックピローは座った状態で眠る時に首を包むようにしながら使用するものとなっています。

 

最近では旅行中にネックピローを使用している人が増えてきました。

人体の中で最も重い部分が頭になるので、座ったままだと首に負担がかかるため快適な寝心地を味わうことができません。そんな悩みを解消するためネックピローは首にかかる負荷を軽減させてくれます。快適な寝心地を得るためにはクッション性や形状も重要になりますので、ネックピローを選ぶ時は必ず商品を直接確認するようにしましょう。

旅行などの持ち運び【空気携帯タイプ】に便利かで選ぶ

空気式タイプを写している画像

携帯する時は空気式がおすすめ

ネックピローには旅行の持ち運びに便利な空気式携帯タイプというものがあります。

 

こちらは空気を抜いて専用ケースに入れておけば携帯していても収納スペースを取ることがありません。

持ち運びに最適な空気式携帯タイプには、2種類の空気注入方法がありますので覚えておきましょう。注入方法は空気を自分の口で吹き込むタイプと、ネックピローに装備されているポンプボタンを押すタイプに分かれています。ポンプ式の方が少し価格は高くなりますが、衛生面と手間を考えるとこちらのタイプを選んでおくことがベストな選択と言えるでしょう。

素材【パルプ・ベロア・メッシュ】で選ぶ

クッションタイプを撮影している画像

クッション性の高さが特徴

ネックピローの素材は携帯しやすい空気式と、持ち運びに不向きな空気を入れないタイプで分かれます。

 

空気を入れないタイプの素材はパルプやベロア、メッシュや低反発ウレタンが一般的と言えるでしょう。

こちらのメリットは高いクッション性があり、首周りの負担を軽減させてくれる点です。より快適な寝心地を求める人はクッション性の高いネックピローを選ぶようにしましょう。どうしても携帯して使用したい人は、荷物の量を減らす対応が必要となります。機内などで快適に過ごしたい方は、こうした点に注意しながらクッション性のネックピローを使ってみましょう。

価格で選ぶ

価格をイメージさせるイラスト

予算は3000円前後

快適な寝心地と素材に続いて多くの方が重視するポイントは価格と言えるでしょう。

 

ネックピローは100円ショップなどでも販売されていますので、どれもお手頃な価格になっています。

もちろん機能的で高級なネックピローもありますが、一般的に1000円~5000円程度を目安にしておけば間違いありません。定期的に買い替えをしたい方は1000円前後、洗いながら長く使いたい方は3000円~5000円前後を想定しておけば良いでしょう。このおすすめランキングでも5000円までの商品を中心に選りすぐっていきます。お手頃な価格でネックピローを手に入れましょう。

清潔に保てるかで選ぶ

ネックピローを洗濯している画像

丸洗いできるものがおすすめ

続いてネックピローの選び方で重要になるのが衛生面をキープできるかどうかという点です。

 

ネックピローは首と後頭部に接触するため、どうしても汗や皮脂で汚れてしまいます。

そのため購入前に洗濯が可能な素材を使っているかチェックするようにしましょう。本体を丸洗いできるネックピローであれば清潔さを保つことができます。おすすめはカバーを頻繁に選択しながら定期的に本体を洗濯する使い方になりますので、洗えるかどうかをしっかりと確認しておきましょう。

サイズで選ぶ

厚めのネックピローを撮影している画像

厚く大きめのサイズがおすすめ

ネックピローは座った状態で使うため首をある程度固定するサイズと厚みが必要になります。

 

そのためなるべく厚みがあり大きめのサイズをチョイスするようにしましょう。

小さくて薄いネックピローだと首を支えることができません。移動中にウトウトしてしまった時をイメージしてもらえれば分かると思いますが、首が不安定の状態だと痛くて疲れてしまいます。首を安定させて快適な寝心地を得るためにも大きめで厚さのあるネックピローを選択するようにしましょう。

安定で快適なネックピローは?

クッションタイプ

クッション素材のネックピローを写している画像

安定した空気圧が特徴

上述した通り空気式は持ち運びに便利なのですが、空気圧が一定でないため安定性にかけてしまいます。

 

一方の空気で膨らませないクッション素材は空気圧が変化しないため優れた安定性を誇っています。

ですので安定的に快適な寝心地を求める人はクッション性のネックピローを探すようにしましょう。さらにクッション性のものは肌触りの良い素材を使った商品が多くラインナップされています。この肌触りの良さは使う人を快適な安眠へ導いてくれますので、購入する前に触り心地も確認しておきましょう。

首や頭の固定力あるネックピローは?

低反発素材タイプ

低反発素材のネックピローを撮影している画像

優れた体圧分散能力

快適な寝心地を手に入れるために重要なのは、体圧を分散させて血行を妨げないということです。

 

寝ている時に身体へかかる圧力が一点に集中してしまうと血液はスムーズに流れてくれません。

ここでおすすめしたいネックピローの素材が低反発ウレタンになります。テンピュールなどのメーカーの登場で一躍有名になった低反発ウレタンは、体圧の分散を促してくれる画期的な素材です。そのため多くのブランドが低反発ウレタンを素材にしたネックピローを製造してきました。ただし低反発素材のネックピローは価格がお高めになっていますので、予算に合わせた製品の購入を検討するようにしましょう。

ネックピローおすすめ人気ランキング21位~11位

特殊なデザインのネックピローを写している画像

持ち運びたくなるランキングTOP21

みなさんお待ちかねのネックピローおすすめ人気ランキングTOP21がついにスタートしていきます。

 

旅行に携帯しやすいものから快適な寝心地を実現してくれるものまで幅広くご紹介しますので、ご自分の身体に最適なネックピローを見つけましょう。

21位:ポータブル低反発首まくら

持ち運びに便利な収納袋付ネックピロー

ポータブル低反発首まくらを撮影している画像

カバーが洗える衛生的な製品

価格:925円

ブランド:ニトリ

サイズ:幅36×奥行30×高さ10.5cm

重さ:330g

素材:低反発ウレタン

まずネックピローおすすめ人気ランキングに名を連ねたのは、ニトリが販売する「ポータブル低反発首まくら」でした。こちらは持ち運びに便利な専用の収納袋がセットになりながら、1000円以下というお求めやすい価格になっています。さらにカバーを取り外して洗濯機で洗うこともできますので、衛生面を気にされる方は「ポータブル低反発首まくら」を選んでおくと間違いありません。

収納袋を写している画像

嬉しい1年保証付き

4つに折りたたむことで携帯しやすいこちらのネックピローは1年間のメーカー保証が付いています。

 

この価格で保証が付くネックピローはめったに見つかるものではありません。

 

そのため高い安心感が多くのユーザーから支持を集めました。

さらに収納袋はおしゃれなデニム生地となっているので、ファッション性も高い製品になっています。重量も330gなので旅行先や出張先へ持ち運びする際、邪魔になることがありません。空気式では硬さが不安定だと感じている人は、低反発ウレタンの優れたクッション効果を試してみましょう。

20位:ネックパット首枕

優れた弾力性と耐久性を実現した小型ネックピロー

ネックパット首枕を撮影している画像

反発力のある新素材を採用

価格:1499円

ブランド:Emoily

サイズ:幅17×奥行9cm

重さ:123g

素材:低反発メモリコットン

Emoilyの「ネックパット首枕」はコンパクトなサイズでありながら、高い弾力性が特徴的なネックピローです。素材に50D高密度低反発素材を採用したことにより、優れたフィット感と耐久性を実現しました。小さいため旅行先に持ち運びやすく、コットン生地のカバーは取り外して洗濯することができます。普段から「ネックパット首枕」を携帯して昼寝などに活用してみましょう。

頸椎を支える独自設計

「ネックパット首枕」は快適な寝心地をお届けするため、頸椎を支えるデザインを採用しました。頸椎をサポートしながらクッション性が高く厚みのある低反発素材が寝ている姿勢を固定してくれます。

そのため眠っている状態で首が下がり不快な寝姿勢になることを軽減することに成功しました。カバーに採用したコットン生地は優れた吸水速乾性能と、抜群の通気性を誇っています。このカバーは強度も高くなっているため、洗濯してもなかなか痛むことがありません。「ネックパット首枕」を購入した人は、持ち運びやすく衛生的なため常に携帯することをおすすめします。

19位:エアーピローte-023

かわいいボーダー柄のネックピロー

エアーピローte-023を撮影している画像

3種類のカラーバリエーション

価格:2052円

ブランド:トラベルアース

サイズ:幅37×高さ28×マチ12cm

重さ:約110g

素材:ポリエステル&コットン

2018年最新のネックピローおすすめ人気ランキング第19位は、良好グッズ総合メーカーのトラベルアースが開発した「エアーピローte-023」が獲得しました。ボーダー柄がスタイリッシュなこのネックピローはピンク、グレー、ネイビーの3種類から選ぶことができます。かわいいネックピローを旅行先や出張先に携帯して、優れたクッション性能を体感してみましょう。

ピンクのエアーピローte-023を写している画像

ピンクが売れ筋商品

ネット通販サイトを調べた結果、「エアーピローte-023」はピンクが売れ筋となっていました。

 

女性にはピンクが選ばれていて、男性からはネイビーが人気を集めています。

「エアーピローte-023」は価格やサイズなど一般的なネックピローのため、スタンダードな製品を探している人はこちらを選ぶようにしましょう。シンプルイズベストという言葉がピッタリのネックピローは多くの人に快適な寝心地を与えてくれます。

18位:低反発トラベルピロー

抜群のコスパを誇るネックピロー

低反発トラベルピローを撮影している画像

身体に合わせて形状が変化

価格:398円

ブランド:PLATA

サイズ:幅30×高さ29㎝

重さ:約130g

素材:クッションビーズ

スマホ関連商品を開発するPLATAの「低反発トラベルピロー」がおすすめ人気ランキング第18位にランクインしました。こちらは素材に使用した低反発のクッションビーズが、ユーザーの首に合わせて形状を自在に変化させていきます。そのため身体にかかる負荷を最小限に抑えてくれるので、目覚めた時のスッキリとした感覚を味わってみましょう。

グレーの低反発トラベルピローを写している画像

表と裏で使い分けが可能

「低反発トラベルピロー」は表面に肌触りが気持ち良い起毛生地、裏面には滑らかなストレッチ素材を採用しました。

 

気分やお好みによって異なる生地を使い分けられるため人気となっています。

このような機能性を持たせながら398円という破格のお値段を実現しました。そしてカラーリングはグレーとブルーの2種類から選ぶことができます。コストパフォーマンスが抜群に高いため、定期的に買い替えながらネックピローを使用したい人は「低反発トラベルピロー」をチェックしておきましょう。

17位:フィットするネッククッション

洗濯ができる衛生的なネックピロー

フィットするネッククッション

自分なりの使い方が可能

価格:1990円

ブランド:無印良品

サイズ:幅16.5×長さ67cm

重さ:約250g

素材:微粒子ビーズ

ネックピローのおすすめ人気ランキング第17位はアジャスターを活用することでオリジナルの使い方ができる「フィットするネッククッション」を獲得しました。こちらはしっかりとファスナーを閉めてから洗濯ネットに入れることで、洗濯機で丸洗いすることが可能となっています。注意点といたしましてアイロンを使って乾かす場合はあて布を使用するようにしましょう。

ストライプのフィットするネッククッションを写している画像

デザイン性の高いカラーリング

このネックピローの基本カラーはブラック、ネイビー、ブルーとなっています。

 

さらに基本カラーだけでなく左記画像のストライプカラーが3種類ラインナップされました。

おしゃれに対する意識が高い人からこの豊富なカラーバリエーションが高く評価されています。ネックピローとしてだけでなく、アジャスターを使えば腰回りなどのクッションとしても使える点も支持されました。使い方が豊富な「フィットするネッククッション」でご自分なりの活用方法を見つけてみましょう。

16位:ネックピローⅡLサイズ

首周りを一周できるネックピロー

ネックピローⅡLサイズを撮影している画像

人気製品のニューモデル

価格:3100円

ブランド:Bcozzy

サイズ:幅30×奥行26cm

重さ:約220g

素材:コットン&ポリエステル

Bcozzyの人気ネックピローを改良した「ネックピローⅡLサイズ」がおすすめ人気ランキング第16位に入りました。旧モデルから素材をコットンとポリエステルの混成生地に変更することで、さらに快適な寝心地を実現しています。こちらは洗濯機で洗うことも可能となっていますので、衛生的なネックピローを旅行先や外出先に持ち運びましょう。

4種類のカラーを写している画像

独自のデザインが寝姿勢をサポート

「ネックピローⅡLサイズ」は通常のものより長くしたことで、首だけでなく頭と顎まで支えてくれます。

 

締め具合をお好みで調節することにより顎を乗せられる高さを変えられる機能性も評価されました。

さらに携帯しやすいようにストラップを装備させていますので、バッグなどに装着することもできます。持ち運びに便利な機能を搭載した「ネックピローⅡLサイズ」のカラーリングはブラック、レッド、ネイビー、グレーの4種類となりますので、ファッションに合わせたカラーをチョイスしましょう。

15位:低反発U字型枕

ソフトな肌触りが特徴のネックピロー

低反発U字型枕を撮影している画像

首を優しく包み込むU字型

価格:1500円

ブランド:Yica

サイズ:幅28×奥行28×高さ9cm

重さ:220g

素材:低反発コットン

Yicaの「低反発U字型枕」は外側に通気性の高くソフトな肌触りのポリエステル生地を使用しました。滑らかな触り心地を与えてくれながら内側に低反発コットンを採用したため、優しい寝心地を体験することができます。ご自宅で低反発枕を使用している人は、220gという軽量設計になっているため持ち運びにも便利な「低反発U字型枕」を選んでみましょう。

低反発U字型を写している画像

リラックス効果が高い3D構成

科学的に人間の身体を解析した結果、「低反発U字型枕」はU字型3D構成を採用しました。

 

この画期的な構成によって頭と首、そして顎を360度全ての角度からサポートしてくれます。

しっかりと首周りを支えてくれる3D構成は首が横や前に傾くことを軽減させますので、快適な寝心地を手に入れることが可能です。さらにこちらのネックピローには1年間のメーカー保証が付いているため、多くのユーザから称賛されてきました。旅行などの移動中に肩や首の疲れを感じたことがある人は「低反発U字型枕」のリラックス効果を試してみましょう。

14位:ふわもこリングピロー

8WAYタイプのネックピロー

ふわもこリングピローを撮影している画像

手洗いで清潔さをキープ

価格:1944円

ブランド:JTB

サイズ:幅32×奥行32×6.5cm

重さ:約272g

素材:ポリエステル&ポリウレタン

旅行会社大手のJTBが開発した手洗い可能な「ふわもこリングピロー」がネックピローのおすすめ人気ランキング第14位にランクインしました。リング形状の「ふわもこリングピロー」は用途に合わせて8種類の使用方法を使い分けられるマルチなネックピローです。首をすっぽりと包み込む通常の使い方から、腕に巻いて使う腕枕やクッションなど幅広い使用方法を日常生活に取り入れてみましょう。

形状を変えられるネックピロー

リラックスさせてくれる柔らかな素材

「ふわもこリングピロー」は幅広い使い方を提案しながら低価格を実現しました。こちらは表面の素材にポリエステルとポリウレタンを採用したためふわふわの肌触りとなっています。

そのため旅行先だけでなくご自宅でも使用して欲しいネックピローです。カラーリングはネイビーとグレーの2種類が用意されていますので、「ふわもこリングピロー」のバリエーションが豊富な使い方はJTBのホームページで確認しておきましょう。

13位:360°低反発ネックピロー

後頭部にフィットする山型タイプのネックピロー

360°低反発ネックピローを撮影している画像

低反発と形状記憶を両立

価格:3445円

ブランド:clausius

サイズ:幅30.1×奥行37.6×高さ11.6cm

重さ:310g

素材:低反発ウレタン

おすすめ人気ランキング第13位は、後頭部に当たる部分を山型にしたことでフィット感が向上した「360°低反発ネックピロー」が獲得しました。この構造によって睡眠の質が上がり高いリラックス効果に期待できます。さらにほど良い低反発素材と形状記憶機能を搭載しました。「360°低反発ネックピロー」で極上の眠りを体感しましょう。

ブラウンの360°低反発ネックピローを写している画像

肩こりでお悩みの方におすすめ

完全に頸椎と後頭部を支えてくれる「360°低反発ネックピロー」は肩こりに悩む人へおすすめです。

 

首周りを優しく包み込むため目が覚めた後に疲れを感じることがありません。

カラーはブルーとブラウン、そしてグレーの2種類となっていますので、旅行や出張などの移動中に睡眠をとっても疲れが取れない人は「360°低反発ネックピロー」を試してみましょう。睡眠の質が向上することにより、めまいや頭痛を解消してくれスッキリとした目覚めを体験できるはずです。

12位:ネックピロー低反発メモリーフォーム

立体的に頭部全てをカバーするネックピロー

ネックピロー低反発メモリーフォームを撮影している画像

安心のメーカー1年保証付き

価格:1950円

ブランド:HANKEY

サイズ:幅23×奥行25×高さ27cm

重さ:500g

素材:低反発ウレタン

「ネックピロー低反発メモリーフォーム」は人間工学に基づいて開発されました。後頭部全体をカバーしながら首周りにしっかりフィットする構造となっていて、低反発素材が体圧を均等に分散してくれます。メーカーの1年保証が付いていますので、自分用はもちろん大切な人への贈り物に選んでみましょう。

ネックピロー低反発メモリーフォームを写している画像

持ち運びやすいポーチがセット

使用する時は大きめの「ネックピロー低反発メモリーフォーム」なのですが、収納する時は丸めてからボタンで固定できます。

丸めた時のサイズは幅27×奥行6×高さ6cmになりますので持ち運びやすさを実現しました。脱落防止のアジャスターも装備しながらファスナー付きのカバーは丸洗いすることも可能です。さらにアイマスクと耳栓もセットになっていますので、より上質な睡眠をとることができます。旅行先に携帯しやすいネックピローで移動の際に味わっていたストレスから解放されましょう。

11位:スリープバンテージFLEUR

5パターンの使い方が選べるネックピロー

スリープバンテージFLEURを撮影している画像

豊富な用途が人気の理由

価格:2138円

ブランド:フランスベッド

サイズ:直径29.5×高さ7.3cm

重さ:117g

素材:ポリエステル&ポリウレタン

ネックピローおすすめ人気ランキング第11位は用途に合わせて使い方が選べる「スリープバンテージFLEUR」となりました。こちらはネックピローだけでなく広げることでクッションになり、たたむことで枕として使える多機能な製品です。メディアで紹介されてから大人気となっている「スリープバンテージFLEUR」を今すぐチェックしておきましょう。

スリープバンテージFLEUR紹介動画

人気を集めている「スリープバンテージFLEUR」は使い方だけでなくカラーリングも豊富に用意してあります。オレンジ、グリーン、ブルー、ピンク、パープルの5種類はどれも見栄えの良いおしゃれなデザインになっています。さらに贈答用のBOXも用意されていますのでかわいいネックピローをプレゼントとしてチョイスしてみましょう。

ネックピローおすすめ人気ランキング10位~7位

U字型のネックピローを写している画像

大人気製品が揃ったTOP10

いよいよネックピローおすすめ人気ランキングはTOP10に突入していきます。

 

ここまでもおすすめの製品をご紹介してきましたがTOP10は圧倒的な人気を誇りますので、ランキングの中からお気に入りのネックピローを手に入れましょう。

10位:ポケットに携帯できるトラベル用クッション枕

空気式の持ち運びやすいネックピロー

ポケットに携帯できるトラベル用クッション枕を撮影している画像

6種類のカラーリング

価格:980円

ブランド:ふわってぃ

サイズ:幅41×奥行26.5×高さ5cm

重さ:約40g

素材:コットン

ふわってぃの「ポケットに携帯できるトラベル用クッション枕」は急な出張や旅行の際に用意しておきたいネックピローです。空気を入れる時は道具などが不要でわずか数10秒でしっかりと膨らんでくれるため、簡単な使い方が評価されていました。空気を抜いて折りたためばハンカチのように携帯できますので、1枚は持っておきたい製品になっています。

空気が入れやすいことを評価する口コミ

ブルーのポケットに携帯できるトラベル用クッション枕を写している画像

バス移動に便利なネックピロー

空気式のネックピローはしっかり膨らむか不安を抱えながら購入する人も少なくありません。

 

そんな不安を解消するためこの製品が簡単に膨らむことについてAmazonの口コミをご紹介します。

今回、バスに乗るので買いました。空気を入れるのに、自分で吹いて入れられるのか不安でしたが、簡単に入れられて良かったです。

このように実際のユーザーが評価しているため空気の入れ方に問題はありません。シンプルで持ち運びやすいネックピローを探している人は「ポケットに携帯できるトラベル用クッション枕」の購入を検討してみましょう。

9位:HAPI+TAS2in1枕

クッションにもなるネックピロー

HAPI+TAS2in1枕を撮影している画像

クッション愛用者におすすめ

価格:2000円

ブランド:シフレ

サイズ:幅33×奥行33×高さ11cm

重さ:約240g

素材:ポリエステル&ビーズ

こちらは上部に装備されたファスナーを開閉し逆にすることでクッションになる2WAYタイプのネックピローです。使い分けができるため移動中はネックピローとして、旅行先のホテルではクッションとして活用できる点が人気を集めました。ご自宅でクッションを頻繁に使用する方におすすめのネックピローが「HAPI+TAS2in1枕」となっています。

2WAYの使い方を満喫しているユーザーの口コミ

4種類のデザインを紹介している画像

様々な使い方ができる人気製品

「HAPI+TAS2in1枕」には星柄などおしゃれなデザインがラインナップされています。

 

デザインだけでなく2WAYできる点がAmazonのレビューで称賛されていました。

空気を入れなくても良いので楽。かさばるけど想定内。機内では座面においてみたり、もちろんネックピローとしても使った。意外と腰にあてると良かった。自宅では裏返してクッションの1つとして使用中。

星柄だけでなく「HAPI+TAS2in1枕」には独特な2種類のデザインがラインナップされています。1種類目は英字がおしゃれを演出するニューヨークタイプライトカーキです。2種類目は椿柄をあしらった和風テイストになっていて、どちらもおしゃれを楽しみたい人から高く評価されました。個性的なネックピローを探している人はシフレのホームページを検索してみましょう。

8位:SD-7フードピロー

フードと一体型のネックピロー

SD-7フードピローを撮影している画像

自動車内での仮眠におすすめ

価格:1600円

ブランド:ナポレックス

サイズ:幅32×奥行28cm×高さ10cm

重さ:220g

素材:マイクロビーズ

自動車で移動することが多い人にとって仮眠をする機会は少なくありません。しかし日中だと仮眠をしている顔を見られてしまうのは恥ずかしいものです。そんな時に活用してもらいたいネックピローが「SD-7フードピロー」となっています。フードで顔を隠せるため仮眠に最適なネックピローでひと時の休息を味わいましょう。

クッション性を高く評価するレビュー

SD-7フードピローを使用している画像

心地良い肌触り

マイクロビーズを素材にした「SD-7フードピロー」は抜群の肌触りを誇っています。

 

この触り心地の良さはAmazonのユーザーレビューで五つ星という最高の評価を受けていました。

ネックピローですがマイクロビーズクッションの為、触感が良くて使い心地が抜群に良いです。よくある空気などで膨らませて使うネックピローとは全然違います。厚みもしっかりとあって豪華な使い心地です。

「SD-7フードピロー」は厚みも充分にあるため快適な寝心地を与えてくれます。このネックピローは表面が汚れた場合、湿らせた布で汚れを拭き取るようにしましょう。もしも濡れてしまった場合は、陰干ししてから使用することをおすすめします。

7位:エアーネックピロークールマックス

冷涼さを感じられるネックピロー

エアーネックピロークールマックスを写している画像

暑い夏場におすすめ

価格:1944円

ブランド:ADVANCE

サイズ:幅38×奥行31×高さ12cm

重さ:約120g

素材:エアクッションポリウレタン

「エアーネックピロークールマックス」の素材には独自開発したエアクッションポリウレタンを採用しました。この新素材は吸水速乾性に優れているため、生地の中に水分をため込むことがありません。そのため汗をかきやすくなる夏場におすすめしたい冷涼さを感じることができるネックピローになっています。

コンパクトになる利便性を絶賛する口コミ

ブラックのエアーネックピロークールマックスを紹介している画像

肩こりも解消するネックピロー

空気式のため「エアーネックピロークールマックス」は旅行先に持ち運びやすくなっています。

 

この利便性はAmazonのレビューで高い評価を受けていました。

新幹線での出張が増え、より快適に仮眠するために購入しました。空気を抜けばコンパクトになるので、カバンの隙間に入れられて持ち運びも楽です。新幹線でこう言った商品を使っている人はほとんど見かけませんが、仮眠をしてしまえば恥ずかしいということもなく、首周りの安定感が増すため、肩こりも減ったと思います。

「エアーネックピロークールマックス」が首周りを支える理由は、側生地に10mmのウレタンを装備したためです。空気とウレタン素材の特性を両立したためソフトなクッション性を実現しました。携帯しやすいネックピローを旅行や移動の際に活用して、心地良い睡眠を得ていきましょう。

ネックピローおすすめ人気ランキング6位~4位

立体的なネックピローを写している画像

逸品揃いのランキングTOP6

ここまでまとめてきたネックピローおすすめ人気ランキングはいよいよTOP6を残すのみとなりました。

 

まだお気に入りの商品が見つかっていない方は、逸品が出揃ったランキングTOP6の中からベストなネックピローを選んでみましょう。

6位:新世代トラベルピロー

エアバルブ式のネックピロー

新世代トラベルピローを撮影している画像

便利なバックストラップ搭載

価格:1584円

ブランド:Smart Travel

サイズ:幅35×奥行20×高さ4cm

重さ:約160g

素材:ナイロン、ウレタン

「新世代トラベルピロー」はバックストラップを装備していますので、座席の背もたれに取り付けてフラットなピローとして使うことができます。そのためU字型のネックピローが身体に合わなかった人におすすめの製品となっています。さらに腰痛持ちの方はオフィスなどの椅子に取り付ければクッションとしても活用できますので、身体の痛みに関するお悩みを解消させましょう。

腰用クッションとして重宝している使用者の口コミ

新世代トラベルピローと収納袋を写している画像

空気量を調整可能なエアバルブ

折りたためるため持ち運びやすい「新世代トラベルピロー」は様々なシーンで活躍してくれます。

 

その利便性と空気量を調節可能な機能性が通販サイトで称賛されていました。

腰痛が酷いため、飛行機の長時間移動やスタジアムでスポーツ観戦をする際の腰当て用として購入しました。ゴムベルトで椅子にすぐ取り付けが出来て便利です。クッションの感触も程よく、空気の量で好きなように厚みを調整できるのが良いです。

「新世代トラベルピロー」はエアバルブを開くと本体が空気を吸い込み膨らんでいきます。空気の量が足りないと感じた場合は本体をもみほぐしていきましょう。ご自分に最適な空気量を調整できる点も多くのユーザーから高評価を頂いています。

5位:J型トラベルネックピロー

奇抜なデザインのネックピロー

J型トラベルネックピローを撮影している画像

特許申請中の個性的な形状

価格:2345円

ブランド:ワウピロー

サイズ:幅24×奥行24cm

重さ:約180g

素材:ポリエステル

「J型トラベルネックピロー」は今までになかった形状で安眠をサポートする旅行用ネックピローです。こちらは頭と顎、そして首から背骨まで全体を支えるため独自開発したJ型の形状を採用しました。特許申請中の斬新なデザインが生み出す快適な寝心地はワウピローの製品でしか味わうことができません。

夜行バスの必需品にしている愛用者の口コミ

J型トラベルネックピローの使い方を紹介している画像

移動中の衝撃を軽減

この製品はJ型のデザインが頭部全体をサポートしてくれるため、使用者に衝撃を感じさせません。

 

そのため熟睡できるという口コミがAmazonで紹介されていました。

野鳥の撮影旅行等で夜行バスをよく使いますがこの枕を使いだしてから熟睡できるので夜行バス大好きになりました。高速道路の目地のショックが全く気にならず耳栓併用で途中で起きる事が無くなりました。

移動中に眠れずストレスを抱えている人は少なくありません。そんな方は新発想の「J型トラベルネックピロー」を試してみましょう。こちらは安眠を得られるだけでなく収納する時は半分のサイズに丸められるので、持ち運びにとても便利なネックピローとなっています。

4位:仮反発360°ネックピロー

便利なサイドポケットを搭載

価格:2399円

ブランド:スナウト

サイズ:幅25×奥行26×高さ11cm

重さ:約400g

素材:ポリエステル&低反発コットン

「仮反発360°ネックピロー」にはスマホやポータブル音楽プレイヤーを収納できるサイドポケットを装備しています。これにより休憩中のリラックス効果が格段に高まりました。さらに収納ポーチとアイマスク、耳栓もセットになっています。メーカーの12ヶ月保証が嬉しいネックピローを旅行のお供に選びましょう。

職場で使用しているユーザーのTwitter

このネックピローは低反発素材が頭部をサポートしてくれ、左右上下へのズレを抑えるためフック型の留め具を搭載しています。取り外して丸洗いすることができるカバーには通気性と肌触りの良いベロア素材を採用しました。清潔感を保ちながらリフレッシュさせてくれるネックピローを、職場や旅行先など様々なシーンで活躍させていきましょう。

ネックピローおすすめ人気ランキング3位~1位

カバー付きのネックピローを写している画像

最高品質を誇るランキングTOP3

売れ筋商品を厳選してきたネックピローおすすめ人気ランキングは、ついにTOP3を発表する時がやってきました。

 

最先端技術によって快眠をサポートするネックピローの詳細をしっかりと確かめておきましょう。

3位:エアーポータブルネックピロー

空気式の超高級ネックピロー

エアーポータブルネックピローを撮影している画像

睡眠を科学した最先端モデル

価格:10000円

ブランド:東京西川

サイズ:幅58×奥行19cm

重さ:約100g

素材:ポリエステル&ウレタン

東京西川の「エアーポータブルネックピロー」はエアーの出し入れで硬さを調節することができます。それだけでなく首周りの締め付けをアジャスターで調整することを可能にしました。使い方も簡単で空気を入れた状態で首に装着し、お好みの硬さになるまで空気を抜いていくだけです。アジャスターも同様にフィット感を確かめながら締め付けの強さを調整していきましょう。

エアーポータブルネックピローをソファの上に置いている画像

持ち運びやすい携帯用ケースが付属

こちらは首周りを支える側生地をが取り外し可能で丸洗いすることができます。

 

汗をかきやすい首に直接触れる部分を衛生的に保てる点が高く評価されました。

 

そのため機能性だけでなく衛生面も重視する人はこのネックピローをチョイスしましょう。

さらにキャップを開いて空気をプレスして抜けばコンパクトに折りたたむことが可能です。専用ケースも付属されていますので荷物の中で収納スペースを取ることがありません。ケースにはフックが装備されていますので、バッグに引っ掛けて持ち運ぶようにしましょう。

トップアスリートも使用中

優れた快眠効果を実現するため「エアーポータブルネックピロー」は首を支える部分を薄めに設計しました。一方の両サイドは頭がズレないよう厚めに設計することで快適な寝心地を得られることができます。この優れた構造は上記Twitterのように、多くのトップアスリートが愛用してきました。人間工学に基づいたトッププロが認めるハイスペックなネックピローのポテンシャルを試してみましょう。

2位:トランジットピロー

NASA承認のピローブランドが開発

トランジットピローを撮影している画像

低反発素材のパイオニア

価格:8000円

ブランド:テンピュール

サイズ:幅28×奥行30×高さ8cm

重さ:約600g

素材:ポリエステル&低反発ウレタン

NASAが世界で唯一承認した低反発素材のパイオニアであるテンピュールは誰もが認める大人気寝具ブランドです。その中で「トランジットピロー」は旅行中の休息や、ちょっとした仮眠のために開発されました。頭と首を適度な硬さで支えてくれるテンピュールのネックピローには3年保証が付いていますの、安心感に包まれながら長く愛用していきましょう。

トランジットピローを写している画像

洗えるカバーを付属

残念ながらテンピュール素材は洗濯機や手洗いすることができません。

 

しかし衛生面にもこだわっているためカバーは洗濯可能にしています。

カバーを洗濯する場合はしっかりと洗濯表示をよく確認してからにしましょう。テンピュールの製品は「トランジットピロー」を含めて、1度使うとこの柔らかな感触の虜になるユーザーが多くなっています。ネックピローとしては高級品に分類されますが、それでも購入者が後を絶たないことは快適な安眠を得られることの証明でもあります。「トランジットピロー」でワンランク上の上質な睡眠を手に入れましょう。

最高の寝心地を評価するユーザーのレビュー

ネックピローやマットレスの人気ランキングで、テンピュールは常に上位をキープする人気ブランドです。Amazonのレビューでも「トランジットピロー」の安眠効果は絶賛されていました。

車での旅行時に使用しています。首が痛くなりません。安眠できます。

車や新幹線、飛行機などで移動する際に睡眠をとると、どうしても身体に痛みが残ってしまいます。そんな悩みを「トランジットピロー」が解決してくれました。移動時の睡眠でお悩みを抱えている方は、おすすめ人気ランキング第2位に輝いたテンピュールの「トランジットピロー」を検索してみましょう。

1位:MOGUポータブルネックピロー

安定感が抜群に高いネックピロー

MOGUポータブルネックピローを撮影している画像

反発力と流動性が魅力

価格:1850円

ブランド:MOGU

サイズ:幅30×奥行28×高さ8cm

重さ:約200g

素材:パウダービーズ

見事にネックピローおすすめ人気ランキングTOPを獲得したのは「MOGUポータブルネックピロー」でした。この製品はパウダービーズの柔らかな反発力と、身体を優しく支えてくれる流動性が最大の魅力となっています。空気式のネックピローを使ってみて安定感に満足しなかった人は、「MOGUポータブルネックピロー」への買い替えを検討してみましょう。

赤いMOGUポータブルネックピローを写している画像

クッションとしても大活躍

「MOGUポータブルネックピロー」は椅子に置くことで腰と背中をサポートするクッションにもなります。

 

そのためデスクワークや運転中、背中や首に痛みを感じる方はクッションとして活用してみましょう。

さらにネックピローとして使う時はズレや落下を防止するため留め具を装備しました。幅広い機能性を持った「MOGUポータブルネックピロー」が汚れてしまった場合は、濡れタオルで拭いてから陰干しするようにしましょう。衛生的に使いたい方には定期的に陰干しすることをおすすめします。

ふわふわの肌触りに五つ星の評価を付けた口コミ

グレーのMOGUポータブルネックピローを紹介している画像

チャコールグレーが人気カラー

こちらは外材にナイロンとポリウレタン素材を採用しています。

 

2種類を独自配合した素材の柔らかくて気持ちの良い肌触りは飛行機移動が多い愛用者から称賛されていました。

色々とフライトの度に試していましたが、これは肌触りも柔らかく寝心地バッチリです!この形状が良い様です。

色々なネックピローを試した結果、「MOGUポータブルネックピロー」に出会えた愛用者のの口コミは多くの人が参考にしています。このようなユーザーレビューが多かったため「MOGUポータブルネックピロー」がおすすめランキングを制しました。快適な寝心地と柔らかな肌触りを今すぐ体感してみましょう。

100均のネックピローは?

コスパ重視の方には100均が人気

マイクロビーズネックピローを撮影している画像

ダイソーの人気ネックピロー

ここまで人気ブランドのハイスペックなネックピローをご紹介してきました。

 

しかしもっと価格の安い商品を探している人がいるかもしれません。

そんな人におすすめしたいのがダイソーが販売する上記画像の「マイクロビーズネックピロー」になります。こちらは中材に使用したマイクロビーズの触感が人気を集めているネックピローです。100円ショップでもこのような使い勝手の良い商品が豊富にラインナップされていますので、コスパを追求したい人はお近くのダイソーやセリアでネックピローを探してみましょう。

ネック以外の使い道

睡眠以外の有効な使い方

基本的にネックピローは移動時の睡眠を快適にしてくれるアイテムです。しかし優れた機能性を睡眠以外にも活用するユーザーが多くなってきました。その中でおすすめしたい使い方が首と肩のコリを解消する方法です。

ネックピローをデスクワークやストレッチなどの時、首に巻いて使ってみましょう。こうすることで首と肩が温められ血行が良くなり、相乗効果としてコリが解消されていきます。もしもこの使い方を試してみたい人は、小さすぎると血管が圧迫されますのでご自分の首に対してゆとりのある商品を選ぶようにしましょう。

ネックピローおすすめ人気ランキングTOP21のまとめ

セット販売されているネックピローを撮影している画像

1個あると重宝するネックピロー

ここまで最新のネックピローおすすめ人気ランキングTOP21をまとめてきました。

 

ランキングを見て頂けると分かるように、ネックピローは形状や機能が日々進化を続けています。

そのため1度使って満足できなかった人でも最新のネックピローであれば高い満足感を得られるはずです。睡眠の質を向上させてくれるだけでなく肩こりなどの健康効果にも期待できるため、ネックピローは持っておいて損をすることはありません。このおすすめ人気ランキングの中からご自分にフィットするネックピローを見つけてみましょう。

インテリア・家具に関するまとめ記事はこちら!

自然音タイプの目覚まし時計おすすめ10選!癒しのサウンドが寝起きに心地良い! | ランキングまとめメディア
【臭いが漏れない】おすすめゴミ箱ランキング15選!これで生ゴミ臭もおさらば! | ランキングまとめメディア
食器棚おしゃれおすすめランキングTOP15!デザイン家具でキッチンも華やか | ランキングまとめメディア
カウチソファおすすめランキングTOP26!人気のおしゃれブランドも紹介 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ