おつまみレシピ本おすすめランキングTOP18!ビールやワインに合う絶品の酒肴

家呑みをするなら簡単でおいしいおつまみや料理作りが大切です。自宅にいながら居酒屋にいるような雰囲気でお酒を楽しむには、おいしい料理を作るのに加えて、酒肴の盛り付けなどにもだわるのがポイントになります。居酒屋風のメニューは簡単に作れるおつまみが沢山あります。こちらでは数多くあるレシピ本の中でもおつまみ本をランキングにしました。ビールやワインなどを含めお酒に合わせたおいしいおつまみのレシピ本などをランキングで紹介しています。

目次

  1. おつまみレシピ本ランキング!
  2. おつまみレシピ本のおすすめランキング18位~11位
  3. おつまみレシピ本のおすすめランキング10位~7位
  4. おつまみレシピ本のおすすめランキング6位~4位
  5. おつまみレシピ本のおすすめランキング3位~1位
  6. おうちで居酒屋の雰囲気を楽しむ
  7. 酒肴にたまらない!日本各地の有名珍味もいかが?
  8. おつまみレシピ本おすすめランキングTOP18のまとめ

おつまみレシピ本ランキング!

居酒屋風の料理やビールやワインに合う酒肴のレシピ本のご紹介

居酒屋風インテリア

自宅で居酒屋メニューを楽しむ

自宅でお酒を飲むときには、居酒屋のようなメニューの料理と組み合わせると、雰囲気が良くなって楽しく過ごせます。

冷蔵庫の中にある食材を使って簡単に居酒屋風の料理を作れば、手間も時間もかからずにおいしいおつまみができます。帰宅してから時間をかけずにぱっと作りたい場合もレシピがあれば便利です。

旨いおつまみレシピ本の選び方・ポイント

クラッカーとクリームチーズ

簡単に作れておいしいおつまみを探そう

自宅で手軽においしいおつまみを作るには、簡単に作れて材料がが手に入りやすい料理がのっているレシピ本を選ぶのがポイントでしょう。

自宅でおつまみを作るなら、珍しいお酒よりもビール等の手に入りやすいお酒と組み合わせておいしい料理にするのがおすすめです。ビールに合うおつまみなら基本的にどんなお酒とも合わせやすいでしょう。

著者で選ぶ

チュートリアル福田充徳

有名人の出した本

数多くあるおつまみのレシピ本ですが、最近は料理が好きな芸能人のおつまみ本なども出ています。

専門家や人気店の料理人が考えた本格的なおつまみ本も豊富にあります。しかし敷居が高いと思う場合や、もっと手軽においしいおつまみを作ってみたい場合は、好きな芸能人が出しているレシピ本をチェックしてみるのも良いかも知れません。

お酒の種類で選ぶ

赤ワインとイカの煮物

ビールやワインなどお好みのお酒に合わせる

レシピ本を選ぶなら好みのお酒に合う料理が乗っているものを選ぶのもポイントです。ワインや日本酒と組み合わせておいしい料理が紹介されておつまみレシピ本も沢山あります。

ビールに合わない料理やおつまみというのはあまり見かけませんが、日本酒やワインに関しては合わないものもあるようです。庶民的な居酒屋風メニューであっても、好みのお酒にあったレシピを見つけておくのが理想です。

低カロリーのおつまみを選ぶ

長芋の漬け物

太りにくいレシピが乗っている本

カロリーが気になる場合には、低カロリーのおつまみだけを集めたレシピ本を選んでみるのもおすすめです。

お酒の中でも低カロリーなのはワインと言われています。日本酒やビールはどちらかと言うと太りやすいようですが、ダイエットを兼ねる場合はワインに合う低カロリーの料理を探してみるのも良いかも知れません。和食には低カロリーのおつまみも多いですが、和食とワインは組み合わせが良いものも多いのでチェックしておきましょう。

おつまみレシピ本のおすすめランキングで価格と内容を比較

おつまみレシピを選ぶ

レシピ本の内容や価格を比較して選ぼう

レシピ本と一言で言っても、時短料理・手軽に作れるもの・時間をかけてゆっくり料理するものなど、いろいろな種類があります。

せっかく自宅で宅飲みをするのであれば、好きな食材や料理方法で、お気に入りのレシピを揃えて飲みたいものです。そんな時の参考にするためにも、レシピ本を価格や内容って帰宅してみましょう。ではおつまみレシピ本のおすすめランキングスタートです!

おつまみレシピ本のおすすめランキング18位~11位

ブロッコリーのパスタ

くつろいで家呑みできるレシピを紹介

仕事で疲れて帰宅してもパッと作れて、冷たいビールにも合うおいしいおつまみなど盛り沢山です。

18位:小田島稔/ワイン好きの和食おつまみ100(ワイン好きのおつまみシリーズ)

ワインに合う和食

割烹「小田島」の店主が考えたワイン好きのためのおつまみ

価格:1944円
著者:小田島稔
頁数:144ページ
出版社:ステレオサウンド

おつまみレシピ本のおすすめランキング18位は、小田島稔/ワイン好きの和食おつまみ100(ワイン好きのおつまみシリーズ)です。六本木にある人気店のおつまみが紹介されていて、和食ですがワインに合うメニューが沢山載っています。

本当に冷蔵庫にあるもので簡単にちょっとしたおもてなし料理が作れましたー!
そして、それにはどんなワインが良いか、教えくれるのでとっても助かります!!

野菜・魚介・お肉・ご飯とジャンルが分かれていて豊富なおつまみメニューが紹介されています。基本的は和食を中心ですが、赤ワインソース・オリーブ・生ハムなど洋食に使われる食材が使われている酒肴もたくさんあります。ワインのほかビールや日本酒とも合いそうなメニューが多いです。

17位:人気バル&ビストロのおつまみレシピ永久保存の130品

簡単なタパスレシピ

ピンチョスなどのフィンガーフードも紹介

価格:2052円
著者:---
頁数:192ページ
出版社:世界文化社

おつまみレシピ本のおすすめランキング17位は、人気バル&ビストロのおつまみレシピ永久保存の130品です。編集部が選んだバル・ビストロのシェフからアドバイスを受けて考えられた酒肴です。ワイングラスを片手に食べられる、簡単な料理をイメージしてあるという事でした。

彩りの美しいスペインバルのタバスやピンチョスの他、簡単にできるおつまみやフィンガーフードなど、片手で気軽に食べれるメニューが豊富に紹介されています。毎日のおつまみレシピでは、カロリーが低めの料理も紹介されています。ビールやワインに合うレシピが多いようです。

16位:依田隆/シェフの家呑みおつまみ

本格的なおつまみ

5種類の基本ソースで作る洋風おつまみ

価格:1404円
著者:依田隆
頁数:128ページ
出版社:秀和システム

おつまみレシピ本のおすすめランキング16位は、依田隆/シェフの家呑みおつまみです。漁港のすぐ目の前にある人気イタリアン料理のシェフが考えた、さっと作れるおつまみが紹介されています。イタリア料理を基本にした麻婆豆腐やチーズの味噌漬けなど、ビールにも合う居酒屋風の料理が作れそうです。

作りおきできる5種類のソースを基本に、イタリアンのシェフがジャンルにこだわらずおつまみワールドを展開。

基本のソースは、トマトソース・ジェノベーゼソース・イカのラグー・ガーリックオイル・和風ソースになっています。基本のソースを使ったおつまみのほか、野菜とフルーツを使ったものやおかずになるおつまみなど、ワインと一緒に楽しめるレシピが豊富です。

15位:人気の21店が教える酒の肴240

家庭料理も兼ねたおつまみ

家族で楽しめるおかずにもなるおつまみ

価格:1080円
著者:---
頁数:208ページ
出版社:世界文化社

おつまみレシピ本のおすすめランキング15位は、人気の21店が教える酒の肴240です。ミシュラン星つきなど、日本各地にある人気料理店のレシピを紹介しています。

簡単なものから手の込んだものまで、バラエティに富んだラインナップです。写真も作り方も丁寧で、見てるとかなりお腹が空いてきます。

季節にあわせた旬の食材を使ったレシピが紹介されています。シンプルで簡単な料理だけでなく、プロが作った人気メニューのレシピが乗っているのが魅力です。

14位:浜内千波/ほろ酔い!ながらつまみ

簡単でおしゃれなおつまみレシピ

少ない食材でぱっと作れるおつまみ

価格:529円
著者:浜内千波
頁数:63ページ
出版社:辰巳出版

おつまみレシピ本のおすすめランキング14位は、浜内千波/ほろ酔い!ながらつまみです。酔っていても作れる簡単なレシピが豊富です。おつまみつくり初挑戦など初心者でも敷居が高くないものが多く、気取らない居酒屋風の料理にできます。

あと1品欲しいなー。おつまみ足りなくなっちゃったなー。という時にもぴったりだと思います。電子レンジを上手く活用する調理も多く出てきます。

ビールにもあう簡単な酒肴が多く、凝った調理方法や珍しい食材は基本的に出てきません。自分の好みの味にアレンジしやすいシンプルなレシピも多いようです。

13位:吉田麻子/ちゃんとおぼえたい和食

かぼちゃの煮物

きちんとした和食の家庭料理

価格:1404円
著者:吉田 麻子
頁数:95ページ
出版社:秀和システム

おつまみレシピ本のおすすめランキング13位は、吉田麻子/ちゃんとおぼえたい和食です。家庭料理を中心にしたレシピですが、居酒屋風のメニューにアレンジして楽しめるでしょう。

コロッケ・唐揚げ・ピーマンの肉詰めなどベーシックな家庭料理が沢山紹介されています。基本を知りたい場合や、ビール・ワイン・日本酒など色々なお酒に合わせた料理を作りたい場合にはおすすめです。

12位:花本朗/人気店が教える小さなバルの絶品レシピ

バルのタパスレシピ

盛り付けが美しいおしゃれなおつまみ

価格:1620円
著者:花本朗
頁数:80ページ
出版社:河出書房新社

おつまみレシピ本のおすすめランキング12位は、花本朗/人気店が教える小さなバルの絶品レシピです。スペインバルの見た目も美しいおつまみだけでなく、味もおいしくて手軽な酒肴が紹介されています。

ビールやワインにあうちょっとした一品料理が多いレシピ集です。スピード料理もありますが、ストック料理のレシピやソースの作り方などもあります。

11位:佐々木浩/京都祇園さゝ木主人・佐々木浩のとっておき酒のつまみ

ホタテとキノコのソテー

ミシュラン料理人が考えた庶民的なお酒に合うおつまみ

価格:1350円
著者:佐々木 浩
頁数:112ページ
出版社:講談社

おつまみレシピ本のおすすめランキング11位は、佐々木浩/京都祇園さゝ木主人・佐々木浩のとっておき酒のつまみです。ミシュランの星をもっている料理人が自宅で作れる酒肴を作っています。

なんで今まで気がつかなかったのだろう…と思う素材の組み合わせが新鮮で、一品一品が簡単な調理なのにとても美味しい。

和風を基本に家庭料理のレシピが沢山紹介されています。身近に感じる食材や料理でも、少し工夫して作る事で上品な居酒屋風メニューになるでしょう。ビールや日本酒と合いそうなメニューが豊富です。

おつまみレシピ本のおすすめランキング10位~7位

パエリアとカプレーゼ

簡単に作れる美味しい居酒屋メニュー

居酒屋風のおつまみといっても、大勢でワイワイとお酒を楽しむ場合とひとりでのんびり飲む場合ではシチュエーションも違います。

 

その時々に合うぴったりな酒肴を見つけて楽しみましょう。

10位:あめつち・高太郎・酒坊主・沿露目・タキギヤ・にほん酒や/日本酒がおいしい人気店のおうちつまみ

人気店のおつまみ

日本酒に合う料理を紹介

価格:1404円
著者:あめつち・高太郎・酒坊主・沿露目・タキギヤ・にほん酒や
頁数:128ページ
出版社:家の光協会

おつまみレシピ本のおすすめランキング10位は、あめつち・高太郎・酒坊主・沿露目・タキギヤ・にほん酒や/日本酒がおいしい人気店のおうちつまみです。東京都内で人気の和食店店主が自宅で作れるおつまみを考えています。

それほど手間をかけずとも、かなり本格的なおつまみの作れるレシピが満載です。

日本酒に合う酒肴ですが、洋風の食材が使われていたりと工夫が凝らされています。基本的には日本酒に合う酒肴ですが、ビールなど好みのお酒に合わせても良いですし、ごはんのおかずとしても食べられる居酒屋風メニューも含まれています。

9位:ただいまから3分で作れる!ビールのおつまみ

唐揚げとビール

ビールに合うスピードおかず・包丁や火を使わないレシピも有り

価格:1188円
著者:???
頁数:95ページ
出版社:エイ出版社
 

おつまみレシピ本のおすすめランキング9位は、ただいまから3分で作れる!ビールのおつまみです。ビールが美味しくなる注ぎ方やおいしいペアリングなど、ビールに関する基本知識なども掲載されています。3分で作れるおいしい料理が127品紹介されていて、居酒屋風メニューにアレンジできそうなものばかりです。

とにかく簡単!でも自分じゃ 頭に浮かばない物もあり さっそく重宝してます。

ぱっと作れる時短の酒肴のほか、お酒を飲んでいる時間に出来上がっしまうグリル系の料理、ゆっくり時間をかけて作るおつまみなどにカテゴリーが分かれています。仕事で疲れて帰ってきた日はスピードおつまみにして、時間のある休日は作り置きのおつまみに挑戦してみるのもおすすめです。

8位:ツレヅレハナコ/女ひとりの夜つまみ

卵と野菜のおつまみ

すぐに作れるちょっとしたおつまみが沢山

価格:1296円
著者:ツレヅレハナコ
頁数:111ページ
出版社:幻冬舎

おつまみレシピ本のおすすめランキング8位は、ツレヅレハナコ/女ひとりの夜つまみです。お手軽に作れるおつまみでちょっとしたお酒を楽しめるレシピ集になっています。ゆっくりひとりで飲む時間を楽しく過ごせる、人気ブロガーのツレヅレハナコさんのエッセイも読めます。

ちょっとした和風のおつまみだけでなく、トルコ風のサラダ・ナムル・ベトナム風の歌角煮・ポルトガルのイワシ料理など、多国籍の料理が楽しめます。手軽に作れる料理ではありますが、ちょっとした工夫で居酒屋風のひとり呑みレシピが紹介されています。お酒を飲みながら作れる簡単な酒肴が多いレシピ集です。

7位:若山曜子/アペロフランスのふだん着のおつまみ

フランスのアペロ

簡単につくれるフランスのおしゃれなおつまみ

価格:1512円
著者:若山曜子
頁数:96ページ
出版社:立東舎

おつまみレシピ本のおすすめランキング7位は、若山曜子/アペロフランスのふだん着のおつまみです。フランス人は夕食前にお酒を飲みながらちょっとした軽い料理を楽しむ習慣があって「アペロ」と呼ばれています。フランス料理の軽いおつまみなのでワインに合いそうなイメージですが、ビールなど他にお酒にもあう気取らない居酒屋風のレシピとしても使えます。

フランス料理と言っても、ソースをたっぷり使った豪華なものではなく、「フランス流かんたんおつまみの本」と言った方が分かりやすいでしょうか。

アペロはアペリティフという食前酒の意味もあります。食前酒に合う軽いおつまみがたくさん紹介されていて、チーズやハムなど火を通さなくても良いメニューも多いです。豆腐・梅・大葉・柚子胡椒など和風の食材が沢山使われているので、気取らない居酒屋風メニューとしても取り入れられるおつまみレシピでしょう。

おつまみレシピ本のおすすめランキング6位~4位

お刺身と卵焼き

ちょっとした工夫でも楽しくなる家呑み

居酒屋風のおつまみは凝った調理方法や珍しい食材を使わなくても、ちょっとした工夫や手間でおいしく出来上がります。家呑みの良さを活かして、好みの味付けの得意メニューを増やしましょう。

6位:山脇りこ/酔っぱらってても作れる10分おつまみ

アボカドのサラダ

時短で作れるおつまみを121紹介

価格:1512円
著者:山脇りこ
頁数:128ページ
出版社:KADOKAWA

おつまみレシピ本のおすすめランキング6位は、山脇りこ/酔っぱらってても作れる10分おつまみです。10分以内で作れる簡単おつまみを中心に紹介されています。火を使わないものや炒めるだけのおつまみなど、疲れている時・時間がない時でも手軽に作れる時短レシピ集です。

酔っ払っていても作れる10分おつまみというタイトル通り、珍しい食材や凝った調理方法はほとんど出てきません。手軽にできる簡単なおつまみを中心に紹介されています。ビールやハイボールなどお酒と組み合わせやすい居酒屋風の酒肴が多いです。ひとりで晩酌するときのメニューの他、人に出せるおしゃれなレシピも紹介されています。

5位:柳澤英子/柳澤英子のやせるおつまみ3行レシピ

おつまみでダイエット

毎日飲んでもカロリーを抑えられるレシピを紹介

価格:1080円
著者:柳澤英子
頁数:159ページ
出版社:マガジンハウス

おつまみレシピ本のおすすめランキング5位は、柳澤英子/柳澤英子のやせるおつまみ3行レシピです。毎日お酒を飲んでいても太りにくいダイエットレシピが紹介されています。簡単で美味しく帰宅した後にさっと作れる料理ですが、居酒屋風メニューもありつつ低カロリーなのが魅力です。

脂っこくなく低カロリーで高タンパクなおつまみが多く紹介されているようです。毎日晩酌をしている著者が、お酒を欠かすことなく26キロ痩せた方法も公開されているという事でしら。低カロリーの酒肴だけでなく、太りやすいお酒・太りにくいお酒などのダイエット系情報もあります。

4位:平野由希子/カンパイ!おつまみワイン亭-さらにおいしい満足レシピ119

バケットにのせるおつまみ

赤・白・ロゼそれぞれに合うおつまみのレシピが沢山

価格:1077円
著者:平野由希子
頁数:192ページ
出版社:池田書店
 

おつまみレシピ本のおすすめランキング4位は、平野由希子/カンパイ!おつまみワイン亭-さらにおいしい満足レシピ119です。赤・白・ロゼそれぞれに合うおつまみレシピがたくさん紹介されています。ワインカタログや素材別インデックスなども付いて便利です。

パッと作れるものから、やや手数を踏むものまで。けど、だいたいどれもお手軽。
ワインにしっくりくるものばかりで、また、どれもちゃんと“料理”しがいがある。

ワインに合うおつまみを中心に紹介されているレシピ集です。桜エビと新玉ねぎのパイ・あさりのエスニック風蒸など、洋食だけではなく和食・中華・エスニック料理のテイストも入っている、豊富なバリエーションのおつまみが紹介されています。

おつまみレシピ本のおすすめランキング3位~1位

北欧家庭料理

お酒に合う料理が盛りだくさん

好きなお酒に合うおつまみレシピがあると、自宅にいながら居酒屋にいる時のようなくつろいだ気分になれます。

 

少しだけ工夫したレシピで楽しいお酒の時間を過ごしましょう。

3位:瀬尾幸子/おつまみ横丁-すぐにおいしい酒の肴185

漬けマグロ

横丁の店のような素朴でおいしいおつまみレシピ

価格:1080円
著者:瀬尾幸子
頁数:192ページ
出版社:池田書店

おつまみレシピ本のおすすめランキング3位は、瀬尾幸子/おつまみ横丁-すぐにおいしい酒の肴185です。紹介されている料理の種類が全部で185と豊富なレシピ集になっています。凝ったものだけでなく少ない食材で、簡単に作れる酒肴が沢山あります。横丁の店で出てくるような素朴な味のおつまみが魅力です。

本は、飲みながら見ています。自分で作っているので次飲むときの参考にしています。

クイックおつまみレシピが全部で47あります。気軽に作れるおつまみレシピとして、火を通さずに短時間で作れるものが紹介されています。また肉豆腐・タコのガーリックソテー・オニオンスライス卵のせなど、気取らずにちょっとした工夫がされているレシピが多いです。

2位:ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104

サラダとフライポテト

ワインに合う家庭料理レシピを紹介

価格:1080円
著者:---
頁数:176ページ
出版社:池田書店

おつまみレシピ本のおすすめランキング2位は、ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104です。メイン料理逸品と副菜に品の献立メニューが10種類紹介されています。酒肴にも晩ごはんにもなるボリュームたっぷりのレシピです。

こちらのレシピで作るようになってから、家族も、「最近の料理は美味しいね!(^^)」と、褒めてくれるようになりました。

とりあえずの一品・和食のレシピなど、セットの献立ではない単品レシピのおつまみも沢山紹介されています。メインと副菜がセットになった全部で10個の献立は、赤ワイン・白ワイン・ロゼワインに合う料理で組み合わされていて、気取らない居酒屋風の酒肴となっています。

1位:スヌ子/夜ふけのおつまみ

時短で作るおつまみ

深夜でも作れる時短の簡単おつまみレシピ

価格:907円
著者:スヌ子
頁数:144ページ
出版社:KADOKAWA

おつまみレシピ本のおすすめランキング1位は、スヌ子/夜ふけのおつまみです。仕事から疲れて帰宅しても、簡単に数分で作れるおつまみが紹介されています。居酒屋のような気取らずにくつろいで食べられるレシピが豊富です。

とにかく簡単なつまみばかりで、2つほど作ってみましたが確かに美味しい!  料理好きな人にもおすすめだし、でもズボラな人でも簡単にトライできるものがたくさんあるはず。

特別な食材や調味料を準備しなくても、簡単においしく作れるレシピがたくさん紹介されています。速攻5分でできるおつまみやワインが美味しくなるおつまみ、居酒屋風の肉じゃがや鯛の昆布じめなど、さっとできるおいしい酒肴が多いです。

おうちで居酒屋の雰囲気を楽しむ

まずは食器にこだわる

おしゃれなデザインの和食器

居酒屋風の食器使うと雰囲気もアップ

自宅で居酒屋風のおつまみを楽しむには、盛り付けやお皿にこだわってみるのもポイントになるでしょう。

お酒をおいしく飲める準備

氷セットで家呑み

大人数なら氷や水もテーブルに準備

黒や白を基調とした民芸風のシンプルなお皿でも、テーブルセットやインテリアの組み合わせでおしゃれになります。

酒肴を盛り付けするお皿は、おしゃれな居酒屋風のデザインにすると家呑みの雰囲気が良くなります。人数が多い場合には、氷セットやウォーターピッチャーを準備しておくと快適ですし便利です。

卓上で炭焼き風のセットを作る

焼き網卓上コンロ

炭焼き風のグッズなどを使う

卓上で使える炭焼き網や、小さな囲炉裏セットなども雰囲気の良い居酒屋風になります。

キッチンで作った料理をテーブルに持ってきて食べるのも良いのですが、テーブルの上に小さな炭焼き編みや囲炉裏セットを置くと、出来立ての熱々料理がおいしいお酒と一緒に食べられます。

アイスクリームやシャーベットなどのデザートを準備

バニラアイスと餃子せんべい

ちょっとしたデザートで居酒屋の雰囲気

お酒を楽しんだ後は、アイスクリームやシャーベットなどちょっとしたデザートを準備しておくのも、居酒屋のような雰囲気を味わえるかも知れません。

居酒屋のコース料理などでは、よく最後にデザートが出てきます。お酒を飲んだ後に甘いものを食べたくなった時には、冷蔵庫や冷凍庫に準備しておいたデザートをお皿に盛り付けてみると居酒屋風になります。

酒肴にたまらない!日本各地の有名珍味もいかが?

各地の有名珍味

貝柱の燻製

日本には各地に珍味が沢山

日本各地にはおいしい珍味が沢山ありますが、日本酒だけではなくビールやワインと合う和の珍味も多いです。

カラスミ(長崎県)

からすみカナッペ

ボラの卵を塩漬けにして天日干しした珍味

カラスミはボラの卵を塩漬けにして乾燥させた日本3大珍味の1つです。そのまま食べてもおいしい酒肴になります。

ぱっと作れるおつまみであれば、大根やクリームチーズと合わせて食べるおつまみがあります。刻んでパスタにふりかけたりもしますので、ワインにも合わせやすい珍味です。

松前漬け(北海道)

松前漬けの素

数の子・するめ・昆布を醤油で漬け込んだ珍味

松前漬けは具材を醤油に漬け込んだ珍味です。日本酒やビールにも合わせやすいですが、ご飯のおかずとしても人気があります。

松前漬けはお酒によく合う珍味のひとつで、醤油に漬けていますしお酒がすすむ食材になるでしょう。またご飯のおかずにもなる珍味なので、最後にお茶漬けにして食べるレシピもあります。

酒盗(四国地方)

いぶりがっこと日本酒

野菜を燻製にした後に塩麹に漬けた珍味

鰹・秋刀魚・鯛などの魚の内臓を使った塩辛になります。魚の身も一緒に漬け込んだものなど地方によって色々な酒類があります。

酒盗は日本酒やビールと合うイメージがありますが、アレンジによってはワインとも合わせやすいようです。クリームチーズの上に酒盗をのせたり、イカなどタンパクな味のお刺身に酒盗をのせると、白ワインと組み合わせられる酒肴になります。

いぶりがっこ(秋田県)

いぶりがっこと日本酒

野菜を燻製にした後に塩麹に漬けた珍味

いぶりがっこは大根などの野菜を燻製にしてから漬け物にした珍味で、燻製の香りがお酒とよく合います。

そのまま食べてもお酒に合うおつまみになりますが、アレンジ料理も様々です。よく合うと言われているのがクリームチーズで、切ってそのまま上にのせたり好みの食材を混ぜてディップにしたりといったおつまみがあります。

うみぶどう(沖縄県)

うみぶどうと泡盛

ぷちぷちした触感の生で食べる海藻

プチプチした食感が楽しい珍味になります。海藻類になるので、ダイエットにも良い健康的でおいしいおつまみです。

海ぶどうは生野菜のように水で洗ってそのまま食べる珍味です。ぷちぷちした食感が楽しく醤油につけて食べるのでカロリーも低いです。豚の角煮やゴーヤチャンプルなどと一緒に沖縄料理アレンジにしてみるのもおすすめです。

おつまみレシピ本おすすめランキングTOP18のまとめ

おいしいお酒についての情報はこちら!

小皿のおつまみ

簡単に作れるおつまみでお酒を楽しもう

居酒屋風のメニューは、ぱっと作れるスピード料理や気取らずにがっつり食べれるレシピが多いのが魅力です。

おつまみといっても種類が豊富ですし、1人で晩酌をする時や大勢ででワイワイとお酒を飲む場合などシチュエーションが色々です。ピンチョスのような凝ったフィンガーフードや1人でささっと食べられるおつまみなど、カフェバーや居酒屋を利用する時のように自宅でもアレンジしてみましょう。

にこごりときゅうり

自宅で居酒屋の雰囲気が味わえるのが魅力

沢山あるレシピ本の中で、好みのおつまみが紹介されているものを見つけられれば、自宅に数冊あるだけでもおいしい酒肴が作れるでしょう。

お酒を飲むリラックスした時間であれば、せっかくならおいしいおつまみや料理と一緒に楽しみたいものです。ぜひ自分にぴったりのおつまみ本を見つけて、自宅でゆっくりお酒を楽しんでください!

お酒についての報はこちらから!

白ワインおすすめランキングTOP35!3000円以下でコスパ抜群なのはコレ! | ランキングまとめメディア
最高に美味しい!ビールのおすすめ25選【日本&海外徹底網羅】 | ランキングまとめメディア
日本酒おすすめ辛口ランキングTOP20!美味しい銘柄を安いものから高級品まで | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ