【ミニベロ】ロード系おすすめランキングTOP11!長距離にも向いたモデルは?

ロード系のミニベロがメンズにも女性にも人気となっています。ロード系のミニベロのおすすめランキングをご紹介していきます。ドロップや長距離におすすめなミニベロや、コスパが良いミニベロ。ハンドルが良いミニベロなど数多くのモデルをおすすめランキングでご紹介していきます。ミニベロは今年大人気となっているので、購入を検討するのも良いでしょう。お気に入りのミニベロを見つけましょう。

目次

  1. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキング!コスパもチェック
  2. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキング11位~7位
  3. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキング6位~4位
  4. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキング3位:GAINT(ジャイアント) IDIOM0
  5. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキング2位:RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton
  6. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキング1位:Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)
  7. ロード系ミニベロとロードバイクの違い
  8. ミニベロでもバイクパッキングに向くのか?!
  9. 【ミニベロ】ロード系おすすめランキングTOP11のまとめ

【ミニベロ】ロード系おすすめランキング!コスパもチェック

メンズだけではない女性におすすめなモデルもご紹介!

白色のミニベロの画像

女性にも

メンズだけでなく女性にも、ミニベロはおすすめと言えます。

 

ミニベロは通勤時などにも、とても良いと言われていますよ。

メンズだけではなく女性におすすめなミニベロのモデルは、数多くあると言われています。「ミニベロが欲しい」や「ミニベロの選び方がわからない」、「コスパが良いミニベロってあるの?」などと気になっている方も、数多くいるはずです。この記事では、ミニベロについてご紹介していきます。ミニベロの特徴などや口コミもご紹介していくので、チェックしていてくださいね。

ミニベロのロード系とは?長距離も可能?

ミニベロを乗っている男の画像

ミニベロについて

「ミニベロのロード系って何?」と悩んでいる方も、少なくないはずです。

 

ミニベロのロード系について、ご紹介していきましょう。

ドロップハンドルを採用

グリーンカラーのミニベロ画像

ミニベロとは

ミニベロは「ドロップハンドルを採用」されてます。

ドロップハンドルを採用しているので、長距離移動もある程度体重を使った走行が可能になるためかなり走りやすくなっています。しかしそのぶん座席などに負担を分散できるものではないので、座って走るというよりも軽くお尻を乗せるイメージがいいでしょう。

ロード系ミニベロの選び方・ポイント

赤いミニベロの画像

選び方とは

ミニベロの選び方について気になっているメンズやレディースもいるはずです。

 

ミニベロの選び方についてご紹介していきましょう。

「ミニベロの選び方が知りたい」や「ミニベロって選び方があるの?」などと、気になっている方も少なくないはずです。ミニベロの選び方について、簡単にご紹介していきます。メンズやレディースにおすすめなミニベロの選び方について知って、失敗しないミニベロを選びましょう。それでは、ミニベロの選び方についてご説明していきます。

走行性能で選ぶ【ディレイラー】

選び方①のロード系のミニベロ選び方1個目は「走行性能で選ぶ【ディレイラー】」ことです。走行性能で選ぶ【ディレイラー】で選ぶことが、とてもおすすめでしょう。

ディレイラーとは変速機のことで、坂道や下り坂などによってタイヤの回転率やペダルにかかる負荷率を調節して、無駄をなくすように設計さえている部品のことです。この部分についてはどのくらいの幅で変速が可能であるかを、しっかりとみておくと走行性能がわかるでしょう。

デザインや予算で選ぶ

青いミニベロの画像

選び方②

ロード系のミニベロ選び方2個目は「デザインや予算で選ぶ」ことです。

 

デザインや予算で選ぶことは、とても重要と言えます。

予算やデザインの面はかなり重要になっており、実際予算が低くともしっかりとしたものを購入することでかなり長持ちするようになります。他にもデザインにこだわることで、乗っていることが楽しくなり継続することにもつながりますので、ぜひ試すといいでしょう。

ミニベロのロード系おすすめランキングでコスパや女性向けもチェック!

ミニベロの画像

チェックしよう

ここまでは、ロード系のミニベロの選び方についてご紹介していきました。

 

ここからは、ロード系のミニベロのおすすめ人気ランキングについてご紹介していきましょう。

ここまでは、ロード系ミニベロの選び方・ポイントについて簡単にご説明していきました。ロード系ミニベロの選び方・ポイントは注意することで、買い物の失敗が減ることができます。ロード系ミニベロの選び方・ポイントを参考にして、購入してみてくださいね。ここからは、ロード系のミニベロについてご紹介していきます。それでは、ミニベロについてご紹介していきましょう。

【ミニベロ】ロード系おすすめランキング11位~7位

11位:BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop

BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Dropの画像

海外でも

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第11位は「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」に使用されているフレームは「Columbus Cromor Tubing」で、 フロントディレイラーは「Shimano CLARIS」、シフトレバーについては「Shimano W Lever」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」の重量については、「10.2kg」となっており、ホイールサイズは「27インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第11位「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」の詳細

RUNO(ブルーノ)Minivelo Road Dropの画像

ランキング11位の詳細

価格:92,880円

ブランド:BRUNO(ブルーノ)

フレーム:クロモリ

ブレーキ:???

タイヤ:???

サドル:???

重量:10.71kg 

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第11位「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」の口コミについてご紹介します。

「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」の口コミについては、「フレーム性能が高い」や「軽くて扱いやすい」といった口コミが寄せられています。「BRUNO(ブルーノ)Minivelo Road Drop」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

10位:BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP

BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROPの画像

おしゃれ

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第10位は「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」に使用されているフレームは「Columbus Cromor Tubing」で、 フロントディレイラーは「Shimano CLARIS」、シフトレバーについては「Shimano TOURNEY TX」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」の重量については、「10.2kg」、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第10位「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」の詳細

BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROPの画像

ランキング10位の詳細

価格:92,880円

ブランド:BRUNO(ブルーノ)

フレーム:クロモリ

ブレーキ:???

タイヤ:???

サドル:???

重量:不明

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第10位「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」の口コミについてご紹介します。

「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」の口コミについては、「おしゃれな見た目が人気な商品」や「サイクリングを楽しむのに最適」といった口コミが寄せられています。「BRUNO(ブルーノ) MINIVELO 20 ROAD DROP」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

9位:Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR

Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BARの画像

綺麗なカラー

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第9位は「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」に使用されているフレームは「 Hi-ten with Cr-Mo」で、 フロントディレイラーは「Shimano Claris」、シフトレバーについては「Shimano Claris」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」の重量については、「???」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第9位「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」の詳細

Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BARの画像

ランキング9位の詳細

価格:84,456円

ブランド:Bianchi(ビアンキ)

フレーム:???

ブレーキ:???

タイヤ:???

サドル:Gyes GS-119

重量:不明

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第9位「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」の口コミについてご紹介します。

「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」の口コミについては、「おしゃれで乗りやすいデザイン」や「ドロップハンドルのデザインもおすすめ」といった口コミが寄せられています。「Bianchi(ビアンキ)MINIVELO8 DROP BAR」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

8位:GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)

GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカの画像

小型で良い

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第8位は「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」に使用されているフレームは「ジオスオリジナルクロモリフレーム」で、 フロントディレイラーは「SHIMANO FD-R3000」、シフトレバーについては「SHIMANO RD-R3000SS」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」の重量については、「10kg」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第8位「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」の詳細

GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)の画像

ランキング8位の詳細

価格:72,250円

ブランド:GIOS(ジオス)

フレーム:GIOS クロモリ

ブレーキ:TEKTRO サイドプル

タイヤ:KENDA 20x1 1/8(451)

サドル:???

重量:???

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第8位「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。

そんな方のために、「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」の口コミについてご紹介します。「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」の口コミについては、「小型で小回りがきく」や「メンズでもコスパよく購入できる」といった口コミが寄せられています。「GIOS(ジオス)FELUCA(フェルーカ)」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

7位:Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ

Manhattan(マンハッタン)m451シリーズの画像

女性にも

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

第7位は「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」です。

「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」に使用されているフレームは「Reynolds520」で、 フロントディレイラーは「シマノ Sora FD-R3000」、シフトレバーについては「シマノ Craris ST-R2000」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」の重量については、「???」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第7位「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」の詳細

価格:87,138円

ブランド:MANHATTAN BIKE

フレーム:Reynolds520 クロモリダブルバテッド 0.8-0.6-0.8

ブレーキ:Promax RC-477 (47mm-60mm) Polish

タイヤ:20X1 3/8 ブラック/スキン

サドル:クラシック スポーツタイプ ブラウン

重量:???

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第7位「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。

そんな方のために、「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」の口コミについてご紹介します。「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」の口コミについては、「変速時に減速しにくい」や「ハンドリングも扱いやすい」といった口コミが寄せられています。「Manhattan(マンハッタン)m451シリーズ」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【ミニベロ】ロード系おすすめランキング6位~4位

6位:DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車

DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車の画像

ブラックカラーで良い

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第6位は「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」に使用されているフレームは「アルミニウム製」で、 フロントディレイラーは「Shimano 105, FD-5800, 2spd」、シフトレバーについては「Shimano 105, RD-5800, 11spd」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「DAHON(ダホン) Mu Elite 」の重量については、「約10kg 」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第6位「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」の詳細

DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車の画像

ランキング6位の詳細

価格:43,000円

ブランド:ダホン

フレーム:アルミ

ブレーキ:Dahon SpeedStop

タイヤ:シュワルベ DURANO

サドル:Velo、 Micro Suede classic

重量:???

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第6位「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」の口コミについてご紹介します。

「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」の口コミについては、「小型で安定して走ることができる」や「コスパの面でもかなりおすすめできる」といった口コミが寄せられています。「DAHON(ダホン) Mu Elite 折りたたみ小径自転車」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

5位:DAHON(ダホン) Visc Pro

DAHON(ダホン) Visc Proの画像

男性から人気

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

第5位は「DAHON(ダホン) Visc Pro」という(ミニベロ)です。

「DAHON(ダホン) Visc Pro」に使用されているフレームは「アルミニウム製」で、 フロントディレイラーは「Shimano TIAGRA FD-4700」、シフトレバーについては「Shimano TIAGRA RD-4700-SS」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「DAHON(ダホン) Visc Pro」の重量については、「約11.2kg 」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第5位「DAHON(ダホン) Visc Pro」の詳細

DAHON(ダホン) Visc Proの画像

ランキング5位の詳細

価格:???

ブランド:ダホン

フレーム:アルミ

ブレーキ:???

サドル:???

重量:11.2kg

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第5位「DAHON(ダホン) Visc Pro」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「DAHON(ダホン) Visc Pro」の口コミについてご紹介します。

「DAHON(ダホン) Visc Pro」の口コミについては、「スポーツバイクとしてもかなりおすすめ」や「折りたたみに関しても簡単にできる」といった口コミが寄せられています。「DAHON(ダホン) Visc Pro」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

4位:Tern(ターン)SURGE

Tern(ターン)SURGEの画像

個性的で良い

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第4位は「Tern(ターン)SURGE」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「Tern(ターン)SURGE」に使用されているフレームは「アルミ製」で、 フロントディレイラーは「Shimano, FD-2400, Claris」、シフトレバーについては「Shimano, ST-2400」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「Tern(ターン)SURGE」の重量については、「約10.4kg」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第4位「Tern(ターン)SURGE」の詳細

Tern(ターン)SURGEの画像

ランキング4位の詳細

価格:92,340円

ブランド:TERN(ターン)

フレーム: Tern x Kitt design Alloy Aero-smooth welded frame, cable internal

ブレーキ:Alloy Forged Caliper Brake

サドル:???

重量:???

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第4位「Tern(ターン)SURGE」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「Tern(ターン)SURGE」の口コミについてご紹介します。

「Tern(ターン)SURGE」の口コミについては、「色合いなども可愛くておしゃれ」や「安定して乗ることができる」といった口コミが寄せられています。「Tern(ターン)SURGE」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【ミニベロ】ロード系おすすめランキング3位:GAINT(ジャイアント) IDIOM0

GAINT(ジャイアント) IDIOM0の画像

乗りやすい

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第3位は「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」に使用されているフレームは「アルミ製アラックスSL」で、 フロントディレイラーは「SHIMANO TIAGRA」、シフトレバーについては「???」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」の重量については、「約9.0kg 」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第3位「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」の詳細

GAINT(ジャイアント) IDIOM0の画像

ランキング3位の詳細

価格:81,000円

ブランド:GIANT 

フレーム: アルミ

ブレーキ:???

サドル:MAX:690mm

重量:9.23kg

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第3位「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」の口コミについてご紹介します。

「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」の口コミについては、「コスパの面でもかなり優れている」や「安定して操縦できるのでおすすめ」といった口コミが寄せられています。「GAINT(ジャイアント) IDIOM0」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【ミニベロ】ロード系おすすめランキング2位:RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton

RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carltonの画像

高級感のある

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第2位は「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品です。

「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」に使用されているフレームは「REYNOLDS 520 Mid-size D.B. TIG Welding」で、 フロントディレイラーは「SHIMANO 105 28.6mm」、シフトレバーについては「SHIMANO 105 11×2speed Dual-Control」を採用しているミニベロケロー系バイクです。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第2位「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」の詳細

RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carltonの画像

ランキング2位の詳細

価格:174,960円

ブランド:Raleigh(ラレー)

フレーム: REYNOLDS 520 Mid-size D.B. TIG Welding

ブレーキ: SHIMANO 105 

サドル:???

重量:9.7kg

「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」の重量については、「9.2kg」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第2位「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」の口コミについてご紹介します。

「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」の口コミについては、「ロードバイクより安定してオンロードを走ることができる」や「初心者にも扱いやすいタイプ」といった口コミが寄せられています。「RALEIGH(ラレー)RSC RSW Carlton」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【ミニベロ】ロード系おすすめランキング1位:Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)

Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)の画像

今年人気

女性にも男性(メンズ)にも最近長距離サイクリングが注目を集めており、ドロップハンドルのコスパがいいとしても話題になっています。

 

そんな(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第1位は「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」という(ミニベロ)ロード系おすすめ商品となっています。

「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」に使用されているフレームは「4130 CR-MO」で、 フロントディレイラーは「SHIMANO CLARIS(2X8SPEED)」、シフトレバーについては「Shimano W Lever」を採用しているミニベロケロー系バイクです。「Bonnet NoirALIZE-R(アリゼR)」の重量については、「11.3kg」となっており、ホイールサイズは「20インチ」です。

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第1位「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」の詳細

Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)の画像

ランキング1位の詳細

価格:69,809 円

ブランド:ALIZE R

フレーム: クロモリ

ブレーキ: TEKTRO カンチブレーキ

サドル:WELLGOアルミニウム

重量:11.KG

長距離におすすめドロップハンドル!(ミニベロ)ロード系おすすめランキング第1位「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」の口コミ

ドロップハンドルのタイプの(ミニベロ)ロード系のバイクを購入しようと考えている方で、どうしても踏み切れない方も多いでしょう。実際そこまで安い買い物ではないので、口コミなども参考にしたいと考えているでしょう。そんな方のために、「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」の口コミについてご紹介します。

とてもおしゃれでかっこいいです。街乗りにもおすすめですよ。

「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」の口コミについては、「シンプルなデザインが人気の商品」や「走っていてブレが少なくおすすめ」といった口コミが寄せられています。「Bonnet Noir(ボネノワール)ALIZE-R(アリゼR)」の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ロード系ミニベロとロードバイクの違い

白いミニベロの画像

違いとは

ロード系ミニベロとロードバイクの違いについて、気になるところですよね。

 

ロード系ミニベロとロードバイクの違いについてご紹介していきましょう。

元々はタイヤの大きさで分けられており、さらにはドロップハンドルかどうかという点で、分けられていたのですが最近ではドロップハンドルのミニベロも登場していることもあり、タイヤの大きさによって分けられています。しかし小回りなどの面や衝撃吸収機能の面でミニベロはロードバイクと違い、かなり差があることがわかっています。

ミニベロでもバイクパッキングに向くのか?!

緑色のミニベロ画像

ミニベロについて

「ミニベロでもバイクパッキングに向くの?」などに気になっている方も、数多くいるはずです。

パキンッグなどをするには少し負荷が大きすぎてしまうので、リアキャリアなどを装備することによって、安定してパッキングすることができるでしょう。しかしその中でもやはりタイヤの大きさなどが違うので、運ぶ側への負担が大きくなってしまうため、あまりおすすめできないものでしょう。どうしてもやりたいという方はリアキャリアをつけることによって、かなり積みやすくなります。

【ミニベロ】ロード系おすすめランキングTOP11のまとめ

黒いミニベロの画像

好きなミニベロを見つけよう

ロード系のミニベロは、メンズだけでなく女性にもおすすと言われています。

 

ミニベロが気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事ではミニベロについて詳しくご紹介しました。実際かなりの人が乗っておりおしゃれに通勤や通学などができる面で、人気を集めています。少しの距離を小回りがきくバイクで移動したいと考えている方に、とてもお勧めできるのでぜひ参考にしてみるといいでしょう。ミニベロを購入して、休日などの趣味などにしてみてくださいね。

自転車に関する他の記事が気になる方はこちら

自転車の空気入れおすすめランキングTOP28!種類ごとの使い方や選び方を解説 | ランキングまとめメディア
子供用・キッズ向け自転車人気ランキングTOP15!おしゃれなデザインを厳選! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ