雲台おすすめランキングTOP15!3WAYや自由雲台など用途に合わせた選び方

初心者の方であれば雲台の選び方や、使い方について迷ってしまうことでしょう。一言で雲台といっても3WAYや自由雲台のように、様々な雲台が存在してます。カメラなどによっても雲台の選び方が変わってきますので、雲台おすすめランキングをご紹介します。雲台の選び方などを間違えてしまうとカメラなどの破損に繋がってしまう可能性もあり、最悪の場合レンズなども割れて使い物にならなくなってしまいます。しっかりと雲台のおすすめランキングを参考にして、購入を検討してみましょう。

目次

  1. 雲台おすすめ人気ランキングTOP15!
  2. 雲台おすすめ人気ランキング!第15位~11位
  3. 雲台おすすめ人気ランキング!第10位~7位
  4. 雲台おすすめ人気ランキング!第6位~4位
  5. 雲台おすすめ人気ランキング!第3位~1位
  6. 雲台の耐荷重とカメラの重量には気を付けて!
  7. 雲台おすすめ人気ランキングTOP15!

雲台おすすめ人気ランキングTOP15!

用途に合わせたカメラ用雲台の選び方を紹介

ニコンのカメラ

用途をしっかりと理解して使おう!

雲台などはカメラ選びと同じくらい重要になります。これから様々な場面で活躍してくれる雲台をないがしろにしてはいけません。しっかりとあっているものを選びましょう。

雲台とは

カメラ三脚

雲台を理解しよう!

雲台はかなり撮影方法に幅をもたらしてくれる重要なアイテムです。実際かなりの人が使っているもので、使い方を知っていると面白い使い方にも出会えるので覚えておきましょう。

雲台とは基本的に三脚や一脚にカメラを固定するための、間接的な役割を担っている部品のことです。そこの部分の選び方が中途半端だった場合、カメラなどの破損や全損につながりますので、そういった部分をしっかりと押さえて雲台を選んで購入するようにしましょう。カメラと三脚との命綱のようなイメージで購入するものを、選ぶことによってその重要性に気づけることでしょう。

雲台の選び方

3WAY雲台と自由雲台とは

色々な角度から見た三脚

雲台の種類は様々!

雲台の種類に関しては様々なものがあります。実際使ってみるとその違いなどもわかってくるのですが、カメラとの相性もあるのでそういった部分も押さえておきましょう。

雲台には種類があるのですが、まずは一般的に使用されることが多い3WAY雲台というものをご紹介します。これはカメラ自体がブレないようにしっかりと、固定してくれるいわば足のような役割をしてくれる雲台のことです。一方で自由雲台とは、三脚にセットした状態でカメラの向きを自由に変えられるので、変わった写真などを取ることもできますし、動画などで滑らかに撮ることができます。

雲台の使い方

雲台アップ画像

雲台は使い方が重要!

雲台はかなり扱いが重要になってきます。使い方によってはカメラをしっかりと守ってくれる効果もありますので、そういった部分を理解して使用しましょう。

基本的に3WAYの雲台についてはそのまま固定するだけでおしまいです。しかしその中でも自由雲台についてはネジによって、ボール部分を一旦緩めて撮りたい角度でサイドネジを閉める必要があります。高い地涌雲台などになってくるとこの間接部分が増えてより、様々な角度などで撮影などが可能になります。そういった変わった撮影などをしたい方に関しては、しっかりとした雲台を買いましょう。

撮影の用途で選ぶ

小さい雲台

用途をしっかり明確しよう

撮影方法などまで明確にする必要はありませんが、雲台を使用するのであればしっかりとその用途を考えておく必要があります。どのようにしてどのような写真が撮りたいのかが重要です。

雲台の選び方に関しては様々なものがありますが、まずはどんな写真が撮りたいかという部分が最も重要になります。しっかりとそういった部分を押さえておけばしっかりと、いい写真が撮ることができますのであやふやな目標設定で、購入するのではなくシーン別やその時の撮りたいものを、具体的にイメージしておくことが重要になります。それではランキングスタートです。

雲台おすすめ人気ランキング!第15位~11位

15位:Koolertron 自由雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第15位は「Koolertron 自由雲台」というおすすめ雲台です。

Koolertron 自由雲台

自由に伸び縮み!

伸縮ができるので高さを安定して変えることができるようになっています。実際使ってみると滑らかさに驚くことでしょう。

「Koolertron 自由雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「3way雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Koolertron 自由雲台」の推奨載積重量は「6kg」で、「Koolertron 自由雲台」自体の重さに関しては「580g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第15位「Koolertron 自由雲台」の詳細

「Koolertron 自由雲台」の詳細

「Koolertron 自由雲台」の詳細

価格:4,900円

メーカー:Koolertron

仕様:自由雲台

サイズ:21.2x16.2x3.8

14位:マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第14位は「マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W」というおすすめ雲台です。

マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W

耐久性が高い

かなりの耐久性を誇っており、その強度はプロでも愛用しているほどのものであると言われています。実際使ってみるとそのすごさに気づくことでしょう。

「マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W」の雲台の3WAY等のタイプは「3way雲台」となっており、取り付け部分に関しては「ボルト装備」となっています。他にも「マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W」の推奨載積重量は「8kg」で、「Manfrotto 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W」自体の重さに関しては「1kg」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第14位「マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3W」の詳細

マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3Wの詳細

マンフロット(Manfrotto) 3WAY雲台 X-PRO MHXPRO-3Wの詳細

価格:12,448円

メーカー:Manfrotto

仕様:3WAY雲台

サイズ:151cm

13位:スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第13位は「スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379」というおすすめ雲台です。

スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379

値段が安くておすすめ!

安定して使えるにもかかわらずコスパがかなりいいとして、有名な雲台です。迷っている方はこちらを購入する人も多いと言われている商品です。

「スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379」の雲台の3WAY等のタイプは「3way雲台」となっており、取り付け部分に関しては「???」となっています。他にも「スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379」の推奨載積重量は「4kg」で、「スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379」自体の重さに関しては「580g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第13位「スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 206379」の詳細

スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 20637の詳細

スリック(SLIK) 雲台 エイブル 300 ST N 20637の詳細

価格:4087円

メーカー:スリック(SLIK)

仕様:3WAY雲台

サイズ:17.8 x 11.7 x 9.9 cm

12位:ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第12位は「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」というおすすめ雲台です。

ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922

シンプルでも高性能!

シンプルのなデザインなんですが、かなり高性能として人気を集めています。安定感に関してもかなり安定しているのでぜひ使ってみるといいでしょう。

「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」の雲台の3WAY等のタイプは「自由雲台」となっており、取り付け部分に関しては「自由設置台」となっています。他にも「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」の推奨載積重量は「2kg」で、「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」自体の重さに関しては「130g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第12位「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」の詳細

「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」の詳細

「ベルボン(Velbon) 自由雲台 QHD-33 472922」の詳細

価格:4320円

メーカー:ベルボン(Velbon)

仕様:自由雲台

サイズ:48×25mm

11位:シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第11位は「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」というおすすめ雲台です。

シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X

カッコイイデザイン!

シックにかっこいいデザインになっているので、カメラに取り付けても違和感なく使用することができます。シンプルなデザインの中にも機能性は抜群です。

「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」の雲台の3WAY等のタイプは「自由雲台」となっており、取り付け部分に関しては「???」となっています。他にも「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」の推奨載積重量は「25kg」で、「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」自体の重さに関しては「400g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第11位「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」の詳細

「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」の詳細

「シルイ(SIRUI) ハイエンド自由雲台 K-20X」の詳細

価格:11,927円

メーカー:シルイ(SIRUI) 

仕様:自由雲台

サイズ:98mm

雲台おすすめ人気ランキング!第10位~7位

10位:Velbon 自由雲台 QHD-21

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第10位は「Velbon 自由雲台 QHD-21」というおすすめ雲台です。

Velbon 自由雲台 QHD-21

コルクで衝撃を吸収!

ネジ一つで設置できるのですが、コルクの部分でしっかりとぐらつきなどを押さえてくれる仕様になっていますので、ぜひ気になった方は一度使ってみるといいでしょう。

「Velbon 自由雲台 QHD-21」の雲台の3WAY等のタイプは「自由雲台」となっており、取り付け部分に関しては「」カメラ直付けとなっています。他にも「Velbon 自由雲台 QHD-21」の推奨載積重量は「0.6kg」で、「Velbon 自由雲台 QHD-21」自体の重さに関しては「46g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第10位「Velbon 自由雲台 QHD-21」の詳細口コミ

「Velbon 自由雲台 QHD-21」の詳細口コミ

「Velbon 自由雲台 QHD-21」の詳細口コミ

価格:1,427円

メーカー:Velbon

仕様:自由雲台

サイズ: 4.6cm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第10位「Velbon 自由雲台 QHD-21」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Velbon 自由雲台 QHD-21」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Velbon 自由雲台 QHD-21」の雲台に関する口コミは「ミラーレス一眼に使いやすい」や「コンパクトで持ち運びにおすすめ」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Velbon 自由雲台 QHD-21」を探してみるといいでしょう。

9位:Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第9位は「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」というおすすめ雲台です。

Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台

レバーで動画もスムーズに!

固定した後に動画などを撮影することも可能で、ゆっくりとレバーを動かすことによって簡単にスタビライザーのような動画を撮影することができます。

「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「3WAY」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の推奨載積重量は「3kg」で、「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」自体の重さに関しては「650g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第9位「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の詳細

「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の詳細

「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の詳細

価格:10,392円

メーカー:Velbon

仕様:3Way雲台

サイズ:[全高]125mm [カメラダイ寸法]77x39mm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第9位「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」の雲台に関する口コミは「クイックシューで着脱が楽」や「カメラ角度がかなり変えられる」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Velbon リボルビング機構搭載3Way雲台」を探してみるといいでしょう。

8位:SLIK 雲台アクセサリー

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第8位は「SLIK 雲台アクセサリー」というおすすめ雲台です。

SLIK 雲台アクセサリー

土台におすすめ

これをセットすることによって、動画も撮影も両方まとめて行うことができます。安定して固定しておけるのでぶれる心配もありません。

「SLIK 雲台アクセサリー」の雲台の3WAY等のタイプは「2台同時使用」となっており、取り付け部分に関しては「カメラ直付け」となっています。他にも「SLIK 雲台アクセサリー」の推奨載積重量は「5kg(2.5kg×2)」で、「SLIK 雲台アクセサリー」自体の重さに関しては「500kg」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第8位「SLIK 雲台アクセサリー」の詳細

「SLIK 雲台アクセサリー」の詳細

「SLIK 雲台アクセサリー」詳細

価格:2,459円 (税込)

メーカー:SLIK

仕様:雲台

サイズ:???

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第8位「SLIK 雲台アクセサリー」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「SLIK 雲台アクセサリー」の雲台に関する口コミをご紹介します。「SLIK 雲台アクセサリー」の雲台に関する口コミは「静止画と動画をまとめて取れる」や「かなりの重量が載せられる」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「SLIK 雲台アクセサリー」を探してみるといいでしょう。

7位:Manfrotto フルードビデオ雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第7位は「Manfrotto フルードビデオ雲台」というおすすめ雲台です。

Manfrotto フルードビデオ雲台

ビデオ撮影におすすめ

安定して滑らかなビデオを撮ることができる雲台となっています。実際使ってみるとその動きの滑らかさに驚かされる方がかなりいることでしょう。

「Manfrotto フルードビデオ雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「ビデオ雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Manfrotto フルードビデオ雲台」の推奨載積重量は「4kg」で、「Manfrotto フルードビデオ雲台」自体の重さに関しては「760g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第7位「Manfrotto フルードビデオ雲台」の詳細

「Manfrotto フルードビデオ雲台」の詳細

「Manfrotto フルードビデオ雲台」の詳細

価格:9,350円 (税込)

メーカー:Manfrotto

仕様:ビデオ雲台

サイズ:10cm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第7位「Manfrotto フルードビデオ雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Manfrotto フルードビデオ雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Manfrotto フルードビデオ雲台」の雲台に関する口コミは「本格的に撮影が簡単にできる」や「かなりの重量を操作できる」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Manfrotto フルードビデオ雲台」を探してみるといいでしょう。

雲台おすすめ人気ランキング!第6位~4位

6位:HAKUBA 自由雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第6位は「HAKUBA 自由雲台」というおすすめ雲台です。

HAKUBA 自由雲台

コスパ最高!

値段がかなりやすいにも関わらず、高性能になっています。実際一つ持っておくとかなり役立つ機会が多いので、そういった部分でも役に立つものでしょう。

「HAKUBA 自由雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「自由雲台」となっており、取り付け部分に関しては「カメラ直付け」となっています。他にも「HAKUBA 自由雲台」の推奨載積重量は「1kg~1.5kg」で、「HAKUBA 自由雲台」自体の重さに関しては「108kg」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第6位「HAKUBA 自由雲台」の詳細

「HAKUBA 自由雲台」の詳細

「HAKUBA 自由雲台」の詳細

価格:420円

メーカー:HAKUBA

仕様:自由雲台

サイズ:63mm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第6位「HAKUBA 自由雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「HAKUBA 自由雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「HAKUBA 自由雲台」の雲台に関する口コミは「コスパが最高の雲台でおすすめ」や「すぐに取り付けができるので楽でおすすめ」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「HAKUBA 自由雲台」を探してみるといいでしょう。

5位:Sinvitron 三脚雲台 3Way型

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第5位は「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」というおすすめ雲台です。

Sinvitron 三脚雲台 3Way型

かなりの高性能

安心して使用できる雲台として名前がかなり広がっている商品です。実際使ってみるとその安定感はすごいと感じることでしょう。参考にしてみてください。

「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の雲台の3WAY等のタイプは「3WAY雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の推奨載積重量は「6kg」で、「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」自体の重さに関しては「580g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第5位「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の詳細

「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の詳細

「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の詳細

価格:2800円

メーカー:Sinvitron

仕様:3Way雲台

サイズ:21x11.4x11.4cm 

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第5位「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」の雲台に関する口コミは「耐久性がかなり高くて安定している」や「大型レンズとの相性が抜群」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Sinvitron 三脚雲台 3Way型」を探してみるといいでしょう。

4位:Manfrotto ボール雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第4位は「Manfrotto ボール雲台」というおすすめ雲台です。

Manfrotto ボール雲台

カッコイイデザインがおすすめ!

細かいメモリなどで位置を記録することができるので、あの写真をもう一回撮りたい!と考えた時にすぐに使用できるものとなっています。

「Manfrotto ボール雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「自由雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Manfrotto ボール雲台」の推奨載積重量は「10kg」で、「Manfrotto ボール雲台」自体の重さに関しては「500g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第4位「Manfrotto ボール雲台」の詳細

「Manfrotto ボール雲台」の詳細

「Manfrotto ボール雲台」の詳細

価格:16,135円 (税込)

メーカー:Manfrotto

仕様:ボール雲台

サイズ:雲台高11.5cm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第4位「Manfrotto ボール雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Manfrotto ボール雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Manfrotto ボール雲台」の雲台に関する口コミは「ぐらつきがなく安定している」や「どの角度でもいける優れもの」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Manfrotto ボール雲台」を探してみるといいでしょう。

雲台おすすめ人気ランキング!第3位~1位

3位:Velbon フリュード雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第3位は「Velbon フリュード雲台」というおすすめ雲台です。

Velbon フリュード雲台

シンプルなデザインがオシャレ!

無駄なものをしっかりと省いており、安定感と使用感をかなり追求している雲台となっています。三位にふさわしい商品となっていますので、一度手にとってみるといいでしょう。

「Velbon フリュード雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「ビデオ雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Velbon フリュード雲台」の推奨載積重量は「1.5kg」で、「Velbon フリュード雲台」自体の重さに関しては「1.5kg」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第3位「Velbon フリュード雲台」の詳細

「Velbon フリュード雲台」の詳細

「Velbon フリュード雲台」の詳細

価格:3,104円 (税込)

メーカー:Velbon

仕様:フリュード雲台

サイズ:43×27mm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第3位「Velbon フリュード雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Velbon フリュード雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Velbon フリュード雲台」の雲台に関する口コミは「手軽な撮影にかなりおすすめ」や「一定スピードで視点移動しやすい」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Velbon フリュード雲台」を探してみるといいでしょう。

2位:Manfrotto 3WAY雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第2位は「Manfrotto 3WAY雲台」というおすすめ雲台です。

Manfrotto 3WAY雲台

デザインが特殊でかっこいい

どこかメカメカしさを残しつつも、かなりの性能を持っている雲台となっています。ハンドルなどもしっかりと操作性が高いのでかなり扱いやすいタイプとなっています。

「Manfrotto 3WAY雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「3WAY雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Manfrotto 3WAY雲台」の推奨載積重量は「4kg」で、「Manfrotto 3WAY雲台」自体の重さに関しては「570g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第2位「Manfrotto 3WAY雲台」の詳細

「Manfrotto 3WAY雲台」の詳細

「Manfrotto 3WAY雲台」の詳細

価格:6,225円

メーカー:Manfrotto

仕様:3WAY雲台

サイズ:12.7x12.7x8.9cm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第2位「Manfrotto 3WAY雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Manfrotto 3WAY雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Manfrotto 3WAY雲台」の雲台に関する口コミは「折りたたみ可能で運びやすい」や「特殊な樹脂でかなり強度が強い」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Manfrotto 3WAY雲台」を探してみるといいでしょう。

1位:Sinvitron 自由雲台

最近ではファッションの一つとしても取り入れられているカメラですが、撮影をサポートするための雲台が今注目を集めています。そんなおすすめ雲台ランキング第1位は「Sinvitron 自由雲台」というおすすめ雲台です。

Sinvitron 自由雲台

安定のクォリティ

安定して使用でき、ぐらつきなどが一切ないのでカメラマンの中でもかなりの評価をもらっている商品です。

「Sinvitron 自由雲台」の雲台の3WAY等のタイプは「自由雲台」となっており、取り付け部分に関しては「クイックシュー」となっています。他にも「Sinvitron 自由雲台」の推奨載積重量は「15kg」で、「Sinvitron 自由雲台」自体の重さに関しては「500g」という規格で作成されています。

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第1位「Sinvitron 自由雲台」の詳細

「Sinvitron 自由雲台」の詳細

「Sinvitron 自由雲台」の詳細

価格:2499円

メーカー:Sinvitron

仕様:自由雲台

サイズ:100mm

選び方や使い方がおすすめ!カメラ用雲台おすすめランキング第1位「Sinvitron 自由雲台」の口コミ

雲台などを使用して撮影を行なっている方であれば、自分自身が求めている雲台を探すことも簡単でしょう。しかし最近ではカメラの敷居が低くなっているので、初心者も多く存在しています。そんな方はまず口コミなどを確認するといいでしょう。

「Sinvitron 自由雲台」の雲台に関する口コミをご紹介します。「Sinvitron 自由雲台」の雲台に関する口コミは「耐久重量がかなり高いのがかなり便利」や「デザインもシンプルでコンパクト」といった口コミがあるようです。ぜひ気になる方は一度、大型家電量販店などで「Sinvitron 自由雲台」を探してみるといいでしょう。

雲台の耐荷重とカメラの重量には気を付けて!

秋景色とカメラ

重量のバランスが重要!

雲台が絶えることができる重量については、あらかじめ把握しておきましょう。レンズなどによってもカメラの重要は大きく変化しますので、そういった部分も考慮しましょう。

雲台に載せられるカメラの重量とカメラの重さなどについて、しっかりとあらかじめ調べておかないと、雲台に置いた瞬間に倒れてカメラが壊れてしまうことがあります。もしくはあまり安定していない雲台の場合、ぐらついてカメラ単体が落ちてしまうこともありますので、しっかりと持っているカメラと雲台の相性などには気をつけて、購入などを行うようにしておくといいでしょう。

雲台おすすめ人気ランキングTOP15!

様々な三脚

自分の使いやすいものを見つけよう!

自分自身にあっている雲台などは必ず存在しています。根気よく探すことが重要になります。とりあえず購入することなどはできますが、あまりおすすめしません。

今回ご紹介した雲台には様々な特徴を持っています。その中でも色々な変わった特徴を理解して、自分自身のカメラに当てはめていくことが重要です。値段だけにこだわってもダメですし、口コミなどだけで判断することも危険です。自分のカメラに対応しているかなど、メーカーに確認して使用可能か確認することも重要になりますので、そういった部分をしっかりと覚えておきましょう。

その他のカメラに関する記事はこちら

カメラの三脚おすすめランキングTOP19!失敗しない選び方は? | ランキングまとめメディア
ミラーレス一眼カメラおすすめ人気ランキング25選!初心者やカメラ女子にも最適 | ランキングまとめメディア
バックカメラおすすめ比較ランキングTOP24!車庫入れ時の死角もこれで安心! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ