軟毛向けワックスおすすめランキングTOP11!正しい選び方やつけ方も伝授!

軟毛向けワックスは様々な種類があるので、メーカーや口コミ情報を合わせてご紹介していきます。人気があるワックス、安い価格で手に入れることができるワックス、ふんわりとスタイリングできるワックスなど、好みのワックスを見つけることがポイントです。軟毛向けワックスおすすめランキングTOP11をチェックしましょう。おすすめランキング以外では、軟毛向けワックスの選び方やつけ方を合わせてご紹介します。

目次

  1. 軟毛向けワックスおすすめランキング!
  2. 軟毛向けワックスのおすすめランキング11位~7位
  3. 軟毛向けワックスのおすすめランキング6位~4位
  4. 軟毛向けワックスのおすすめランキング3位:アリミノ「ピースフリーズキープワックス」
  5. 軟毛向けワックスのおすすめランキング2位:ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」
  6. 軟毛向けワックスのおすすめランキング1位:DEUXER「ドライペーストワックス6」
  7. 軟毛向けワックスの効果的なつけ方(ヘアセット)
  8. 軟毛の原因について
  9. 軟毛対策とドライヤー
  10. 軟毛向けワックスおすすめランキングTOP11のまとめ

軟毛向けワックスおすすめランキング!

お悩み解決!軟毛向けヘアワックスのご紹介!

髪をスタイリングしている男性

ランキングをチェック!

髪の悩みを解決できる、軟毛向けおすすめヘアワックスをご紹介します。ワックスはそれぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

軟毛向けワックスの選び方・ポイント

軟毛にはマット系ヘアワックスがおすすめ

マット系のヘアワックス

マット系のヘアワックスがおすすめ

軟毛向けワックスの選び方は、マット系のヘアワックスがおすすめです。マット系は水っぽくないので、ふんわりとしたヘアスタイルにすることができます。

キープ力で決める選び方

男性がワックスを付けている姿

キープ力で決める選び方

軟毛向けのヘアワックスの選び方は、キープ力で決める選び方があります。キープ力が高いと、長時間ヘアスタイルを保つことができます。

おすすめランキングで人気メーカーや口コミをチェック!

髪をスタイリングしている男性

人気の軟毛向けワックスをご紹介!

人気メーカーや口コミを合わせて、軟毛向けワックスをご紹介します。それではランキングスタートです!

軟毛向けワックスのおすすめランキング11位~7位

髪をスタイリングしている男性

ランキング11位~7位をチェック!

軟毛向けワックスのおすすめランキング11位~7位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

11位:モルトベーネ「ロレッタ/デビルジェルワックス7.0」

人気のある軟毛向けワックス

特徴的なワックスボトルデザイン

ランキング第11位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:120g/¥1,600(税抜)、240g/¥2,000(税抜)
・メーカー:モルトベーネ
・タイプ:ジェル
・内容量:120g、240g

・商品サイズ:8.5x8.5x7cm
・原産国:???
・成分:水、グリセリン、エタノール、PG、(VP/メタクリルアミド/ビニルイミダゾール)コポリマー、PG、、PVP、BG、カルボマー、ジグリセリン、ポリクオタニウム-11、シリカ、アストロカリウムムルムル種子脂、ダマスクバラ花油、ハチミツエキス、加水分解クチナシエキス、PEG-60水添ヒマシ油、AMP、EDTA-2Na、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料
 

軟毛向けワックスおすすめランキング第11位は、モルトベーネ「ロレッタ/デビルジェルワックス7.0」です。モルトベーネ「ロレッタ/デビルジェルワックス7.0」は、ハードなセット力があるワックスです。

モルトベーネ「ロレッタ/デビルジェルワックス7.0」のボトルデザイン

選び方が多様にできるワックス

程よい動きと軽やかな質感があるので、ふんわりと髪をスタイリングさせたい人におすすめです。

モルトベーネ「ロレッタ/デビルジェルワックス7.0」の口コミ

モルトベーネ「ロレッタ/デビルジェルワックス7.0」は、120gのワックス容器が特徴的で、名前の通りデビルのようなデザインとなります。

10位:LIPPS「L14/グロスムーブワックス」

比較的に安い値段で購入できる軟毛向けワックス

LIPPS「L14/グロスムーブワックス」のボトルデザイン

ランキング第10位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:1620円
・メーカー:LIPPS
・タイプ:クリーム
・内容量:85g

・商品サイズ:7x7x4.2cm
・原産国:???
・成分:水、シクロペンタシロキサン、キャンデリラロウ、セテス-10、コハク酸ジエチルヘキシル、グリセリン、ジグリセリン、ヒドロキシステアリン酸、セテス -6、BG、マイクロクリスタリンワックス、カルナウバロウ、ベヘニルアルコール、ミツロウ、スクワラン、ポリクオタニウム-11、マルチトール、ソルビ トール、PEG-40水添ヒマシ油、水酸化Na、PEG-90M、メチルイソチアゾリノン、フェノシキエタノール、香料

軟毛向けワックスおすすめランキング第10位は、LIPPS「L14/グロスムーブワックス」です。LIPPS「L14/グロスムーブワックス」は、ツヤ感を出したい人におすすめのワックスです。

中身が分かるLIPPS「L14/グロスムーブワックス」

口コミでも評判の軟毛向けおすすめワックス

さりげないツヤ感を出すことができるので、自然なスタイリングをすることができます。

LIPPS「L14/グロスムーブワックス」は柔らかいワックスですが、メーカーLIPPSのL12ワックスよりも重めとなっています。LIPPS「L14/グロスムーブワックス」は、軟毛やくせ毛の人におすすめのワックスで、口コミでも評価が高いです。

LIPPS「L14/グロスムーブワックス」の口コミ

LIPPS「L14/グロスムーブワックス」はワックスのつけ方が、いまいち分からないという人にも、おすすめとなります。他のワックスと比較して、スタイリングしやすいワックスなので、ワックス初心者の方も気軽に使用することができます。LIPPS「L14/グロスムーブワックス」はネットショップなどから、簡単に購入することが可能です。

9位:シュワルツコフ「シルエットハードワックス」

セット力がある注目のワックス

シュワルツコフ「シルエットハードワックス」のボトルデザイン

ランキング第9位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:1099円
・メーカー:シュワルツコフ
・タイプ:ジェル
・内容量:145g

・商品サイズ:60×60×50
・原産国:日本
・成分:水、シクロペンタシロキサン、キャンデリラロウ、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、マイクロクリスタリンワックス、セテス-10、コメヌカロウ、パラフィン、ステアリン酸、イソペンチルジオール、セテス-6、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、水酸化Na、プロリン、BG、ユズ果実エキス

軟毛向けワックスおすすめランキング第9位は、シュワルツコフ「シルエットハードワックス」です。シュワルツコフ「シルエットハードワックス」は、強いホールド力があるワックスです。

シュワルツコフ「シルエットハードワックス」の中身

つけ方が簡単なおすすめワックス

選び方が多様にできるシュワルツコフ「シルエットハードワックス」は、長時間キープ力があるので、ヘアスタイルを崩したくない人におすすめとなります。

 

シュワルツコフ「シルエットハードワックス」は、毛髪補修効果のあるフルーツセラミドが配合されているので、うるおいを保ちながら髪をキープすることができます。

シュワルツコフ「シルエットハードワックス」の口コミ

シュワルツコフ「シルエットハードワックス」は、髪のパサつきを抑えるプロリンを配合しています。髪のパサつきを抑える効果があるので、艶やかでスタイリングしやすい髪の状態に整える役割があります。シュワルツコフ「シルエットハードワックス」はツアはやや少なめで、伸びが良いです。伸びが良いワックスはセットしやすいので、ワックスのつけ方になれていない人も簡単に付けることができます。

8位:アリミノ「スパイスハードワックス」

自然なスタイリングができるワックス

アリミノ「スパイスハードワックス」のボトルデザイン

ランキング第8位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:1569円
・メーカー:アリミノ
・タイプ:クリーム
・内容量:100g

・商品サイズ:73×73×60
・原産国:日本
・成分:水,マイクロクリスタリンワックス,シクロメチコン,ミリスチン酸オクチルドデシル,ステアリン酸,ステアリン酸グリセリル,PEG-30水添ヒマシ油,PG,ミネラルオイル,ステアリン酸ステアリル,TEA,キャンデリラロウ,ステアリン酸ソルビタン,アラキルアルコール,ベヘニルアルコール,ジココジモニウムクロリド,イソプロパノール,BG,サンザシエキス,タイソウエキス,リンゴ果汁,グレープフルーツエキス,ライム果汁,オレンジ果汁,レモン果汁,フェノキシエタノール,ブチルパラベン,メチルパラベン,香料,青1,黄203

軟毛向けワックスおすすめランキング第8位は、アリミノ「スパイスハードワックス」です。アリミノ「スパイスハードワックス」は、髪の毛に動きを出したい人におすすめのワックスです。

アリミノ「スパイスハードワックス」の中身

つけ方が簡単な人気のワックス

選び方が多様にできるアリミノ「スパイスハードワックス」は、強調したい部分だけ使用することもできるので、人気が高いです。

強いセット力があるので、手直しが自由に効きます。アリミノ「スパイスハードワックス」のつけ方として、乾いた状態で必要な個所のみ、ねじったり、つまんだりして形づけていきます。簡単なつけ方なので、ワックスに慣れていな人も簡単につけることができます。

アリミノ「スパイスハードワックス」の口コミ

アリミノ「スパイスハードワックス」は軟毛のベリショートや、軟毛のショートヘアの人に人気が高いです。口コミでも評判が良く、リピート率が高いのが特徴です。アリミノ「スパイスハードワックス」は薬局やネットショップなどでも、気軽に購入することができるので、興味のある方は注目です。

7位:ミルボン「プレジュームワックス7」

口コミでも評判の人気ワックス

ミルボン「プレジュームワックス7」おボトルデザイン

ランキング第7位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:1282円
・メーカー:ミルボン
・タイプ:クリーム
・内容量:90g

・商品サイズ:???
・原産国:日本
・成分:水、キャンデリラロウ、マイクロクリスタリンワックス、オクタン酸セチル、シクロメチコン、ステアリン酸ソルビタン、セテス-20、パラフィン、ミネラルオイル、ステアリン酸、ミリスチルアルコール、PEG-90M、カルボマー、リン酸Na、リン酸水酸化Na、エチドロン酸、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

軟毛向けワックスおすすめランキング第7位は、ミルボン「プレジュームワックス7」です。ミルボン「プレジュームワックス7」は、キープ力と馴染みやすさを両立したワックスです。

中身を指ですくっているミルボン「プレジュームワックス7」

口コミでも評判が良い軟毛向けワックス

選び方が多様にできるミルボン「プレジュームワックス7」は、サロンでも使用されているワックスで、口コミでも人気が高いです。

ミルボン「プレジュームワックス7」はふわふわとした艶やかさがあり、質感のスタイリングをすることができます。ミルボン「プレジュームワックス7」は軟毛ショートヘアや軟毛ミディアムヘアに、おすすめのワックスです。髪に馴染みやすくセットしやすいので、つけ方も簡単です。

蓋があいているミルボン「プレジュームワックス7」

多様な選び方ができる軟毛向けワックス

ミルボン「プレジュームワックス7」以外にも、ミルボンメーカーのワックスは様々な種類があるので多様な選び方ができます。

ミルボン「プレジュームワックス7」の口コミ

ミルボン「プレジュームワックス7」の特徴の一つとして、簡単に落とせることがポイントです。ワックスは数回シャンプーしないと落ちにくいタイプもありますが、ミルボン「プレジュームワックス7」は、1度のシャンプーで簡単に落とすことができます。ミルボン「プレジュームワックス7」はネットショップなどから簡単に購入することができ、コストパフォーマンスが良いです。

軟毛向けワックスのおすすめランキング6位~4位

スタイリングしている男性

ランキング6位~4位をチェック!

軟毛向けワックスのおすすめランキング6位~4位をご紹介します。それぞれ特徴が違うので、比較してみましょう。

6位:LIPPS「L08/マットハードワックス」

人気のある軟毛向けワックス

蓋が開いているLIPPS「L08/マットハードワックス」

ランキング第6位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:1620円
・メーカー:LIPPS
・タイプ:ファイバー
・内容量:85g

・商品サイズ:幅7×奥7×高4.2cm
・原産国:日本
・成分:水、シクロペンタシロキサン、カオリン、キャンデリラロウ、ヒドロキシステアリン酸、セテス‐10、コハク酸ジエチルヘキシル、セテス‐6、BG、カルナウバロウ、マイクロクリスタリンワックス、ミツロウ、スクワラン、ベヘニルアルコール、PEG‐90M、ポリクオタニウム‐11、[アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10‐30)]クロスポリマー、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、香料

軟毛向けワックスおすすめランキング第6位は、LIPPS「L08/マットハードワックス」です。LIPPS「L08/マットハードワックス」は、束感を作ることができるおすすめワックスです。軟毛の人に人気のLIPPS「L08/マットハードワックス」は、伸びが良く扱いやすいので、つけ方も比較的に簡単です。

LIPPS「L08/マットハードワックス」のボトルデザイン

口コミでも評判が良い軟毛向けワックス

LIPPS「L08/マットハードワックス」は、軟毛ベリーショート、軟毛ショート、軟毛ミディアムショートの人におすすめとなります。

 

ファイバータイプのワックスなので、髪によく馴染みやすいのが特徴です。

LIPPS「L08/マットハードワックス」の口コミ

選び方が多様にできるLIPPS「L08/マットハードワックス」は、口コミでも評価が高く、軟毛の人からのリピート率が高いようです。LIPPS「L08/マットハードワックス」は、束感粒子成分が配合されています。髪と髪をランダムで結びつけることで、自然に束感が広がる設計となっています。

 

5位:ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」

比較的に安い値段で購入できる軟毛向けワックス

カノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」のパッケージデザイン

ランキング第5位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:810円
・メーカー:ナカノ
・タイプ:ファイバー
・内容量:90g

・商品サイズ:???
・原産国:日本
・成分:水、マイクロクリススタイリンワックス、コハク酸ジオクチル、セテス-10、キャンデリラロウ、ヒドロキシステアリン酸、BG、セテス-6、シア脂、ステアリン酸グリセリル(SE)、PEG-90M、スクワラン、水酸化Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

軟毛向けワックスおすすめランキング第5位は、ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」です。ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」は、ファイバータイプのワックスなので、伸びがあります。

指でナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」をすくっている

つけ方が簡単な人気のワックス

ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」は、ツヤ感があるワックスなので、柔らかい印象且つツヤ感を出したい人におすすめです。

 

毛先を動かしたい人やパーマをかけている人に、人気があります。

ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」の口コミ

ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」はシアバターが増量されているので、従来のワックスよりUVBとUVAの防止力がアップしています。ナカノ「スタイリングワックス/ハードタイプ4」は、バラ科植物のワレモコウエキス成分が配合されています。ワレモコウエキス成分は、ダメージヘアやヘアカラーの退色防止力がアップしています。

4位:uevo「デザインキューブ/ドライワックス」

セット力がある注目のワックス

uevo「デザインキューブ/ドライワックス」の本体と箱

ランキング第4位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:950円
・メーカー:uevo
・タイプ:ファイバー
・内容量:80g

・商品サイズ:6.5cm×6.5cm×7.3cm
・原産国:日本
・成分:水、シクロペンタシロキサン、PG、水添ポリイソブテン、キャンデリラロウ、カオリン、マイクロクリスタリンワックス、カルナウバロウ、ミツロウ、ミネラルオイル、ステアリン酸、PEG-60水添ヒマシ油、ステアリン酸ソルビタン、加水分解卵殻膜、加水分解コンキオリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ジメチコンクロスポリマー、セタノール、ワセリン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、ジステアリン酸PEG-150、水酸化Na、メチルイソチアゾリノン、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、紫401

軟毛向けワックスおすすめランキング第4位は、evo「デザインキューブ/ドライワックス」です。evo「デザインキューブ/ドライワックス」は、強いセット力とドライ感があるワックスです。

evo「デザインキューブ/ドライワックス」の蓋があいている状態

口コミでも評判が良い軟毛向けワックス

ランキング第4位のevo「デザインキューブ/ドライワックス」は、マット感のあるスタイリングや無造作スタイリングにしたい人におすすめです。

寒色系のカラーを綺麗に見せるクレイパウダーが配合されているので、マットな仕上がりになりやすいです。選び方が多様にできるevo「デザインキューブ/ドライワックス」は、美容室などで勧められる方も多く、リピート率が高いのが特徴です。

uevo「デザインキューブ/ドライワックス」の口コミ

ツヤ感が出ないワックスですが、ナチュラルに髪をスタイリングすることができます。軟毛の方に人気があるevo「デザインキューブ/ドライワックス」は、つけ方が簡単なのでワックスのつけ方が分からない人にもおすすめです。

軟毛向けワックスのおすすめランキング3位:アリミノ「ピースフリーズキープワックス」

スタイリングしている男性

ランキング第3位のワックス

軟毛向けワックスのおすすめランキング3位をご紹介します。その他の軟毛向けワックスと比較してみましょう。

3位:アリミノ「ピースフリーズキープワックス」

自然なスタイリングができるワックス

中身が見えるアリミノ「ピースフリーズキープワックス」 

ランキング第3位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:1182円
・メーカー:アリミノ
・タイプ:クリーム
・内容量:40g

・商品サイズ:65×65×65(mm)
・原産国:日本
・成分:水、キャンデリラロウ、シクロメチコン、コハク酸ジオクチル、オクタン酸セチル、マイクロクリスタンワックス、ステアリン酸、セテス-20、PG、(ビニルピロリドン/VA)コポリマー、TEA、セテス-6、ステアリルアルコール、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、テオブロマグランジフロルム種子脂、カルポマー、エタノール、EDTA-4Na、フェノキシエタノール、ブチルパラベン、メチルパラベン、香料、赤227、青 1

軟毛向けワックスおすすめランキング第3位は、アリミノ「ピースフリーズキープワックス」です。アリミノ「ピースフリーズキープワックス」は、クリームタイプのワックスでで自由自在にスタイリングを決めることができます。

アリミノ「ピースフリーズキープワックス」の箱と本体

ランキング第3位の人気ワックス

アリミノ「ピースフリーズキープワックス」は高持続のクリームフィルム効果があるので、長時間スタイリングをキープすることができます。

ランキング第3位のアリミノ「ピースフリーズキープワックス」は、クパスオイルが配合されています。クパスオイルは、保湿成分なので、保湿しながらスタイリングを保つことができます。

アリミノ「ピースフリーズキープワックス」の口コミ

アリミノ「ピースフリーズキープワックス」は、アクアカシスの香りがあるので、ワックス独特の嫌な香りがしません。アリミノ「ピースフリーズキープワックス」は、軽い質感があるので、空気感を作りたい人におすすめとなります。

軟毛向けワックスのおすすめランキング2位:ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」

スタイリングしている男性

ランキング第2位のワックス

軟毛向けワックスのおすすめランキング2位をご紹介します。その他の軟毛向けワックスと比較してみましょう。

2位:ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」

口コミでも評判の人気ワックス

チューブタイプのワックス

ランキング第2位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:767円
・メーカー:ホーユー
・タイプ:クリーム
・内容量:80g

・商品サイズ:6.3×4×13.2
・原産国:日本
・成分:水、キャンデリラロウ、パルミチン酸オクチル、エタノール、パラフィン、セテス-10、(ジメチルアクリルアミド/アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリル酸メトキシエチル)コポリマー、セテス-20、ステアリルアルコール、セテス-6、ステアリン酸、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP、PG、ジメチコン、TEA、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、カラメル、赤106、青1、紫401、香料

軟毛向けワックスおすすめランキング第2位は、ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」です。ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」は、束感を作りたい人におすすめのワックスです。

手に出しているワックス

人気ホーユーメーカーから発売されているワックス

ランキング第2位のホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」は、ネットショップなどから気軽に購入することができます。

 

ハードフィルムによる硬化感があるので、長時間スタイリングをキープします。

ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」の口コミ

選び方が多様にできるホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」はチューブタイプのワックスで、ホーユーブランドのその他のワックスもチューブタイプとなります。チューブタイプのワックスは使いやすいので、口コミでも評判です。ホーユー「ミニーレウイウイデザインクリーム9」は、バニラの香りがあるワックスなので、ワックス独自の香りがしません。

軟毛向けワックスのおすすめランキング1位:DEUXER「ドライペーストワックス6」

スタイリングしている男性

ランキング第1位のワックス

軟毛向けワックスのおすすめランキング1位をご紹介します。その他の軟毛向けワックスと比較してみましょう。

1位:DEUXER「ドライペーストワックス6」

人気のある軟毛向けワックス

DEUXER「ドライペーストワックス6」のボトルデザイン

ランキング第1位の軟毛向けおすすめワックス

・価格:954円
・メーカー:DEUXER
・タイプ:ファイバー
・内容量:80g

・商品サイズ:7cm×7cm×5cm
・原産国:日本
・成分:ワセリン、カオリン、ミネラルオイル、パラフィン、PEG-60水添ヒマシ油、ミツロウ、マカダミアナッツエステル、トコフェロール、パルミチン酸デキストリン、BHT、エチルパラベン、香料

軟毛向けワックスおすすめランキング第1位は、DEUXER「ドライペーストワックス6」です。DEUXER「ドライペーストワックス6」は、ふわふわとしたナチュラルなヘアスタイルにしたい人におすすめです。

ワックスを指ですくっている

口コミでも評判!ランキング第1位のワックス

空気感があるスタイリング且つ、強いセット力があるので、長時間キープすることができます。

DEUXER「ドライペーストワックス6」が発売されているDEUXERメーカーからは、様々なワックスが発売されています。軟毛向けは勿論、パーマ向けやくせ毛向けなど、多様な選び方をすることができます。

床の上に置かれているワックス

人気メーカーから発売されているワックス

DEUXER「ドライペーストワックス6」は軟毛の人に好評のワックスで、口コミなどでも話題となっています。

DEUXER「ドライペーストワックス6」の口コミ

ランキング第1位のDEUXERDEUXER「ドライペーストワックス6」は、湿気によって髪型が崩れることを防止したワックスとなります。そのためシャンプーでの洗い流しは、他のワックスと比較して良くないようです。DEUXERDEUXER「ドライペーストワックス6」は、つけ方が簡単なのでワックスになれていない人にも人気があります。

軟毛向けワックスの効果的なつけ方(ヘアセット)

軟毛向けのスタイリングはつけ方がポイント!

顎を触っている男性

正しいワックスのつけ方

正しいワックスのつけ方は、まずワックスを手に取りよく伸ばしていきます。伸ばしたら、髪全体に馴染ませていきます。

ワックスのつけ方ポイントとして、ムラのないように付けていくことがポイントです。

軟毛の原因について

キューティクルが軟毛の原因?

軟毛の男性

軟毛の原因をチェック!

軟毛の原因は、髪の毛のハリやコシの少なさです。剛毛の人はキューティクル密度が高いのに対し、軟毛の人はキューティクルが少ないです。

軟毛対策とドライヤー

ドライヤーテクニックを使う

男性がドライヤーをかけている姿

便利なドライヤーテクニック

軟毛対策として、ドライヤーテクニックを使用する方法があります。

 

軟毛の方はドライヤーの風を下から当てることがポイントです。さらに、タオルドライした後はオイルミストを馴染ませると良いようです。

軟毛向けワックスおすすめランキングTOP11のまとめ

力こぶ作っている男性

ランキングまとめ

軟毛向けおすすめワックスランキング第1位は、DEUXER「ドライペーストワックス6」となりました。

予想していたワックスはランクインしたでしょうか?軟毛向けおすすめワックスランキングTOP11を、是非参考にして気にいった商品を探してみて下さい。

その他のランキングが気になる方はコチラ!

【ボディソープ】メンズ用おすすめアイテム25選!加齢臭や男のニオイ対策! | ランキングまとめメディア
メンズ除毛クリーム人気ランキングTOP17!選び方や効果について解説 | ランキングまとめメディア
メンズ用リップクリームおすすめ人気TOP25!選び方や効果的な使い方は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ