洗車ブラシおすすめランキングTOP11!傷つかない素材とパーツごとの選び方

洗車ブラシが人気となっています。洗車ブラシのおすすめ人気ランキングについて、ご紹介していきましょう。通水が良い洗車ブラシから、素材が良い洗車ブラシ、ホイールやボディに向いている洗車ブラシや、傷をつけにくい洗車ブラシなどを、おすすめランキングでご紹介していきます。また洗車ブラシの選び方についてもご説明していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。好きな洗車ブラシを見つけましょう。

目次

  1. 洗車ブラシおすすめランキングTOP11!
  2. 洗車ブラシおすすめ人気ランキング!11位~7位
  3. 洗車ブラシおすすめ人気ランキング!6位~4位
  4. 洗車ブラシおすすめ人気ランキング!3位:AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル
  5. 洗車ブラシおすすめ人気ランキング!2位:ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混
  6. 洗車ブラシおすすめ人気ランキング!1位:SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット
  7. 洗車ブラシを使った洗車の方法
  8. 洗車ブラシの保管方法とは
  9. 洗車ブラシおすすめランキングTOP11!まとめ

洗車ブラシおすすめランキングTOP11!

車のボディを傷つけない洗車ブラシの選び方を紹介

洗車ブラシの画像

洗車ブラシを使おう

車のボディを傷つけない洗車ブラシの選び方について、気になっている方も数多くいるはずです。

 

車のボディを傷つけない洗車ブラシの選び方について、ご紹介していきましょう。

この記事では車のボディなどを洗う際に使うブラシについてご紹介してきます。実際どのブラシを使うかによってもかなり汚れの落ち方などが変わってきますので、そういった部分を抑えて自分の車にあったタイプの洗車ブラシを購入すると良いでしょう。しかしコーティングなどを車にしている場合は、剥がれてしまう可能性もかなりありますので、そういった特殊なことをしていないか確認しましょう。

洗車ブラシのおすすめの選び方

洗車ブラシの画像

選び方とは

洗車ブラシの選び方やポイントについて、気になっている方もいるはずです。

 

洗車ブラシの選び方やポイントについて、ご紹介していきましょう。

洗車をしたい部分に合った素材を選ぶ

洗車ブラシの画像

選び方①

洗車ブラシのおすすめの選び方1個目は「洗車をしたい部分に合った素材を選ぶ」ことです。

 

洗車したい部分に合っている素材の洗車ブラシを選ぶことが、大切でしょう。

洗車と一言にいっても一つのブラシなどで、全体を洗うことができるわけではありません。車のパーツはそれぞれ場所によっても使われている素材が違います。それにあった洗い方やそれにあった洗車道具を使う必要があるのです。万が一間違った道具で洗車してしまうと終わった時にかなり細かい傷がついてしまうので、そういった部分に注意して洗車を行いましょう。

タイヤやホイールを洗車するなら専用ブラシを選ぶ

洗車ブラシの画像

選び方②

洗車ブラシのおすすめの選び方2個目は「タイヤやホイールを洗車するなら専用ブラシを選ぶ」ことです。

 

タイヤやホイールを洗車するなら専用ブラシを選ぶことは、大切でしょう。

タイヤやホイールに関しては使われているものが、かなり変わっています。実際洗車などをする際にホイールなどの硬い部分には泥や石などが詰まりやすいので、強めの毛を使っているブラシを使用します。そういったブラシの違いを理解して、場所ごとに使っているものを切り替えることが重要ですので覚えておきましょう。

車高の高い車を洗車するならロングタイプを選ぶ

洗車ブラシの画像

選び方③

洗車ブラシのおすすめの選び方3個目は「車高の高い車を洗車するならロングタイプを選ぶ」ことです。

 

車高の高い車を洗車するならロングタイプも、数多く発売されています。

車に高さなどがある場合はそれに無理に合わせることはないですが、サイズの伸縮が可能なブラシタイプを選ぶことによってかなり便利に掃除ができるようになります。しっかりと裏側などまで掃除をしたいと考えている方は、こういった長さを調節できるタイプを選ぶことがおすすめですので覚えておきましょう。

ホースに取り付ける通水タイプもおすすめ

洗車ブラシの画像

選び方④

洗車ブラシのおすすめの選び方4個目は「ホースに取り付ける通水タイプを選ぶ」ことです。

 

ホースに取り付ける通水タイプは、とても便利と言われています。

ブラシの種類によってはホースに装着することによって、水で洗い流しながらしっかりと洗浄できるものも数多く存在しています。中には水圧によってブラシが回転するものもあります。なるべくうまく掃除道具を活用して少しでも楽に掃除ができるようにしておくと良いでしょう。ぜひ試してみてください。それでは早速おすすめ洗車ブラシランキングスタートです。

洗車ブラシおすすめ人気ランキング!11位~7位

11位:ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用

洗車ブラシの画像

柔らかい

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第11位「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用」の商品がおすすめでしょう。

「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用」の洗車ブラシは「PP・ウレタン」の素材から作られており、サイズ感は「約270×80×62mm」となっています。洗車可能部分については、「ボディ」です。通水性に関しては、「普通」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「1372円」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第11位「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用 」の詳細

ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用 の画像

ランキング11位の詳細

価格:1,327円

メーカー:ハンディクラウン(Handy Crown) 

素材:???

特徴:やわらかい中空糸をさらに先割り

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第11位「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用 」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用」は、とても人気商品です。

「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用」の口コミについては「細かい傷がつかない」や「優しい洗い心地」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「ハンディクラウン(Handy Crown) 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ボディー用」を探してみるといいでしょう。

10位:UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット

UAS25京都洗車用ブラシ ディティール用 6本セットの画像

細かい場所に

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

「UAS25京都洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」の洗車ブラシは「毛・ブナの木」の素材から作られており、サイズ感は「約19cm」となっています。「UAS25京都洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」の洗車可能部分については、「タイヤホイール・エンジンルーム・エンブレムなど」です。通水性に関しては、「通常」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第10位「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」の詳細

UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セットの画像

ランキング10位の詳細

価格:2,000円 

メーカー:UAS25京都

素材:毛・ブナの木

特徴:やハンドル部分にはブナの木を使用

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第10位「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」はとても細かく便利などと言われていますね。

「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」は洗車が楽になります。「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」の口コミについては「掃除場所によって変更できる」や「エンジンルームも掃除できおすすめ」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「UAS25京都 洗車用ブラシ ディティール用 6本セット」を探してみるといいでしょう。

とても細かいところまで、掃除ができて便利です。

9位:pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ

pa-man洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプの画像

車高の高い車でも

洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまうこともあります。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第9位「pa-man洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の商品がおすすめでしょう。

「pa-man洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の洗車ブラシは「本体 パールシルバーコーティング鋼管・ブラシ ポリエステル」の素材から作られており、サイズ感は「長さ 132~210cm・ブラシ23×8.5×7.8cm」となっています。「pa-man洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の洗車可能部分については、「ボディ」です。通水性に関しては、「とても良い」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第9位「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の詳細

pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプの画像

ランキング9位の詳細

価格:2,890円

メーカー:pa-man

素材:本体 パールシルバーコーティング鋼管・ブラシ ポリエステル

特徴:最長210cmまで伸びる

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第9位「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」はロングタイプなので、洗いやすさ抜群と言われています。「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」は車高の高い車におすすめです。

高い部分までしっかりと掃除することが可能な洗車ブラシです。

「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」はとても使いやすいです。「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」の口コミについては「長さがあり上の部分も洗いやすい」や「毛先が折れにくく洗いやすい」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「pa-man 洗車ブラシ 伸縮式 通水タイプ」を探してみるといいでしょう。

8位:Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用

洗車ブラシの画像

人気商品

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第8位「Handy Crown洗車ブラシ ホイール用」の商品がおすすめでしょう。

「Handy Crown洗車ブラシ ホイール用」の洗車ブラシは「PP・ウレタン」の素材から作られており、サイズ感は「約27×8×5.5cm」となっています。「Handy Crown洗車ブラシ ホイール用」の洗車可能部分については、「タイヤホイール」です。通水性に関しては、「あまり良くない」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「832円 (税込)」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第8位「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」の詳細

Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用の画像

ランキング8位の詳細

価格:832円

メーカー:Handy Crown

素材:PP・ウレタン

特徴:細部までしっかり洗浄することが可能

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第8位「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」はホイール専用の洗車ブラシと言えます。

「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」は男女から人気な洗車ブラシと言われています。迷ったら、「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」もおすすめです。「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」の口コミについては「ダメージを最小限抑えられる」や「」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」を探してみてください。

「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」は長さがあるので、どんな部分も簡単に洗車することが可能な洗車ブラシでしょう。「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」を使って、洗車することで毎回の洗車が楽になること間違いなしと言えます。「Handy Crown 洗車ブラシ ホイール用」を使ってみてくださいね。

7位:JPpro 洗車ブラシ

JPpro洗車ブラシの画像」

吸水がすごい

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第7位「JPpro洗車ブラシ」の商品がおすすめでしょう。

「JPpro洗車ブラシ」の洗車ブラシは「PVC+PP」の素材から作られており、サイズ感は「6.5×52cm」となっています。「JPpro洗車ブラシ」の洗車可能部分については、「ボディー・樹脂バンパー・下回りなど」です。通水性に関しては、「かなり水はけがいい」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「1,199円 (税込)」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第7位「JPpro 洗車ブラシ」の詳細

JPpro 洗車ブラシのが

ランキング7位の詳細

価格:2,499円

メーカー:Felimoa

素材:マイクロファイバー

特徴:ヘッド部分は取り外しできる

 

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第7位「JPpro 洗車ブラシ」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「JPpro 洗車ブラシ」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。

とても使いやすい洗車ブラシで、愛用しています。

「JPpro 洗車ブラシ」の口コミについては「簡単にもこもこ泡が作れる」や「手を汚さずに洗剤が使える」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「JPpro 洗車ブラシ」を探してみるといいでしょう。

洗車ブラシおすすめ人気ランキング!6位~4位

6位:Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品

Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品の画像

とても良い

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第6位「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」です。

「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」の洗車ブラシは「マイクロファイバー」の素材から作られており、サイズ感は「長さ 54~113cm・ヘッド 29×19cm」となっています。「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」の洗車可能部分については、「ボディ」です。通水性に関しては、「あまり良くない」となっているので、踏まえて使用するといいでしょう。価格については「2,499円 (税込)」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第6位「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」の詳細

Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品の画像

ランキング6位の詳細

価格:2,499円

メーカー:Felimoa

素材:PP・ウレタン

特徴:54cmから最大で113cmまで伸びる

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第6位「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」はとてもデザインも良く洗車もしやすいと言われていますね。

洗車ブラシ購入しました。
取付は凄く簡単です。ホースに取付たら
後はレバーを握ると水がでて、放すと止まると言うブラジです。
洗剤入れるボトルも付いてます。
これからの時期は寒くなると洗車も大変ですけど、これなら手が濡れなくて洗車出来るので私は気に入ってますね。
耐久性は数回しか使用してないのでこれから様子見です。

「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」は、とても女性から支持を得ている洗車ブラシと言われているようです。「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」の口コミについては「大型車にも使える」や「2WAY使えておすすめ」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「Felimoa 洗車ブラシ第三世代商品」を探してみるといいでしょう。

5位:タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ

タロウワークスホイールリム洗車ブラシの画像

おしゃれなデザイン

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第5位「タロウワークスホイールリム洗車ブラシ」の商品がおすすめでしょう。

「タロウワークスホイールリム洗車ブラシ」の洗車ブラシは「ムートンファイバー」の素材から作られており、サイズ感は「約25cm×8cm」となっています。「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」の洗車可能部分については、「タイヤホイール・リム」です。通水性に関しては、「水はけが悪い」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「920円 (税込)」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第5位「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」の詳細

タロウワークス ホイールリム洗車ブラシの画像

ランキング5位の詳細

価格:920円

メーカー:タロウワークス

素材:ムートンファイバー

特徴:保水性と耐久性を兼ね備えている

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第5位「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」の口コミ

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。とてもおしゃれで良いなどの口コミやレビューも多かった洗車ブラシと言えます。

「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」は癖になる洗車ブラシなどとも言われているようです。「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」の口コミについては「洗浄中に疲れにくい」や「泥などをしっかり落とせる」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ」を探してみるといいでしょう。

4位:1stモール 水圧で動くブラシ

1stモール水圧で動くブラシの画像

水圧の力で

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

おすすめランキング第4位「1stモール水圧で動くブラシ」です。

「1stモール水圧で動くブラシ」の洗車ブラシは「???」の素材から作られており、サイズ感は「22センチ」となっています。「1stモール水圧で動くブラシ」の洗車可能部分については、「全体可能」です。通水性に関しては、「かなり良い」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「1500円」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第4位「1stモール 水圧で動くブラシ」の詳細

1stモール 水圧で動くブラシの画像

ランキング4位の詳細

価格:1,500円

メーカー:1stモール

素材:???

特徴:ハンドルには滑り止め防止のグリップが搭載

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第4位「1stモール 水圧で動くブラシ」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「1stモール 水圧で動くブラシ」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。1stモール 水圧で動くブラシは、とにかく楽をしたいと考えている方におすすめな洗車ブラシと言えます。1stモール 水圧で動くブラシは女性からも人気です。

ポチッてから2~3日で届きました。まぁ、早い方かと思います。
先ず、ブラシは2つあり装着されていた白いブラシは固め、続いて底の方に黒いブラシがあり柔らかめ。

1stモール 水圧で動くブラシはそこまで高くないのも、おすすめ点と言えるでしょう。「1stモール 水圧で動くブラシ」の口コミについては「自動ではなく水で動かせる」や「ホイールなどが洗える」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「1stモール 水圧で動くブラシ」を探してみるといいでしょう。

洗車ブラシおすすめ人気ランキング!3位:AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル

AmazonBasicsホイールブラシ ショートハンドルの画像

傷つけにくい

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

ランキング第3位「AmazonBasicsホイールブラシ ショートハンドル」です。

「AmazonBasicsホイールブラシ ショートハンドル」の洗車ブラシは「ウレタン素材、ハイドレード」の素材から作られており、サイズ感は「26.9x11.5x8cm」となっています。「AmazonBasicsホイールブラシ ショートハンドル」の洗車可能部分については、「タイヤホイール」です。通水性に関しては、「あまり良くない」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第3位「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」の詳細

ホイールブラシ ショートハンドルの画像

ランキング3位の詳細

価格:974円

メーカー:AmazonBasics

素材:???

特徴:ロングハンドルタイプ

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第3位「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」はデザインもおしゃれでかっこいいなどの口コミやレビューもあります。

「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」は人気が高いです。「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」の口コミについては「掃除がかなり楽で使える」や「長めのブラシがかなりおすすめ」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「AmazonBasics ホイールブラシ ショートハンドル」を探してみるといいでしょう。

洗車ブラシおすすめ人気ランキング!2位:ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混

ワイズ通水洗車ブラシ 馬毛混の画像

とても使いやすい

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。

 

細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

洗車ブラシおすすめランキング第2位「ワイズ通水洗車ブラシ 馬毛混」です。

「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」の洗車ブラシは「ワイズ通水洗車ブラシ 馬毛混」の素材から作られており、サイズ感は「約12.5×41×10cm」となっています。「ワイズ通水洗車ブラシ 馬毛混」の洗車可能部分については、「馬毛・PP」です。通水性に関しては、「内径15mm」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「311円 (税込)」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第2位「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」の詳細

ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混の画像

ランキング2位の詳細

価格:311円

メーカー:ワイズ

素材:馬毛・PP

特徴:取っ手には、収納に便利なフック穴

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第2位「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」の口コミ

洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」はとてもシンプルで使いやすいなどの口コミやレビューが多い洗車ブラシでしょう。使いやすい洗車ブラシが欲しいならおすすめです。

「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」はコストパフォーマンスが良い洗車ブラシと言われています。コストパフォーマンスが良い洗車ブラシが欲しい方におすすめです。「ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混」の口コミについては「水を使いながら流せる」や「一台を丸洗いに使える」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで探してみるといいでしょう。

洗車ブラシおすすめ人気ランキング!1位:SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット

SEVEN洗車ブラシ 改良版 2個セットの画像

お得感がある

家庭でつけてしまった際は細かい傷が多くなってしまうので、ボディやホイールにはかなりのダメージがあるはずです。

 

そんな時は洗車ブラシおすすめランキング第1位「SEVEN洗車ブラシ 改良版 2個セット」の商品がおすすめでしょう。

「SEVEN洗車ブラシ 改良版 2個セット」の洗車ブラシは「PVCゴム・PP材質」の素材から作られており、サイズ感は「7×25cm・13×17cm」となっています。「SEVEN洗車ブラシ 改良版 2個セット」の洗車可能部分については、「タイヤ」です。通水性に関しては、「あまり良くない」となっているので、それを踏まえて使用するといいでしょう。価格については「1,180円 (税込)」で販売されています。

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第1位「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」の詳細

SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セットの画像

ランキング1位の詳細

価格:1,180円

メーカー:SEVEN

素材:PVCゴム・PP材質

特徴:PVCゴムとポリプロピレンを使用

通水素材で傷になりにくい!おすすめ洗車ブラシランキング第1位「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」の口コミ

自宅などで洗車をする際にホールやボディに、傷をつけてしまったことがある方も多いでしょう。洗車ブラシなどに関してはそこまでお金はかからないのですが、それでも買った後に後悔したくない方は多いはずです。そんな「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」の口コミとは一体どんなものがあるのかご紹介していきます。「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」は、大人気な洗車ブラシと言われいるようです。

「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」はお得感があるので、初めて洗車ブラシを購入する方にも向いています。「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」の口コミについては「2種類に使い分けれる」や「滑りにくく洗いやすい」といったものがあるようです。気になる方はホームセンターやインターネットなどで「SEVEN 洗車ブラシ 改良版 2個セット」を探してみるといいでしょう。

洗車ブラシを使った洗車の方法

洗車ブラシの画像

洗車の方法

洗車ブラシを使った洗車の方法について、気になっている方も数多くいるはずです。

 

洗車ブラシを使った洗車の方法をご紹介していきましょう。

車体を洗車する際はしっかりと、水で車体を濡らし細かいチリなどの摩擦が起きないようにしっかりと濡らしましょう。そうすることによって洗剤などを使った際も満遍なく泡立たせることができるようになります。濡らした後はブラシに洗剤をつけ、押し付けるのではなくしっかりと毛先を使って洗うようにしましょう。こすり過ぎも良くないので優しく洗うことがおすすめです。

洗車ブラシの保管方法とは

洗車ブラシの画像

保管方法について

洗車ブラシの保管方法について、気になっている方も数多くいるはずです。

 

洗車ブラシの保管方法について、ご紹介していきましょう。

ブラシなどは水を使うので、しっかりと水を乾燥させる必要があります。しっかりと泡などがついていないように洗い流し、そこから水気が切れるように吊るして風通しの良い場所に置いておきましょう。しっかりと乾いたら物置などに入れても大丈夫です。乾燥させることをしっかりと覚えておきましょう。

洗車ブラシおすすめランキングTOP11!まとめ

洗車ブラシの画像

良いものを購入しよう

洗車ブラシは、数多くのメーカーから発売されています。

 

洗車ブラシを使うことで、洗車が楽チンになること間違いなしと言えます。

洗車ブラシを使用することで、洗車が楽になること間違いなしと言われています。今回様々な洗車ブラシをご紹介しました。実際洗車ブラシといっても車体の部分に使えるものなどが、大きく分かれておりそういった部分をしっかりと理解しておかなければ、ボディなどを傷つけてしまうことに繋がってしまうのでそういった部分をしっかりと抑えて、洗車ブラシを購入しましょう。

車に関する他の記事が気になる方はこちら

【ミニベロ】ビアンキのおすすめモデル13選!最新車種や人気シリーズを紹介! | ランキングまとめメディア
車の解氷スプレーおすすめランキングTOP11!簡単に解凍できる商品と選び方! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ