コールマンのテントおすすめランキングTOP25!人気モデルや新作も紹介!

アウトドアメーカーは多種多様に存在しますが、今回はコールマンから、口コミ人気の高いおすすめのテントをランキングでご紹介します。キャンプやアウトドアに馴染のない人にもわかりやすく、おすすめのテントをご紹介します。新作やテントの種類なども併せてご紹介。豊富なアイテムをそろえているアウトドアメーカーコールマンの高品質なテントの中でも特におすすめ度の高いランキングを参考に、充実した楽しいアウトドアライフを送りましょう!

目次

  1. コールマンのテントおすすめランキングTOP25!
  2. コールマンのテントおすすめランキング25位~11位
  3. コールマンのテントおすすめランキング10位~7位
  4. コールマンのテントおすすめランキング6位~4位
  5. コールマンのテントおすすめランキング3位~1位
  6. テントは業者に依頼してクリーニングすることも可能
  7. コールマンのテントおすすめランキングTOP25のまとめ

コールマンのテントおすすめランキングTOP25!

キャンプにおすすめ!コールマンの高品質テント!

キャンプの画像

キャンプ用品の人気ブランド

コールマンは1900年設立の歴史あるアウトドアブランドです。アメリカで創業され、1970年代に日本に進出しています。

コールマンは今、キャンプなどのアウトドアブランドとして口コミ人気の高いブランドです。インスタで良く見かける人もいれば、キャンプ場では多くの人がテントだけでなく小物までコールマンでそろえているのを見かけます。高品質に高いデザイン性で知られているコールマンの人気おすすめテントをランキングでご紹介します。新作も見逃せません。

コールマンのテントの種類と選び方

テントの形状の種類

テントの画像

コールマンのテントの種類

コールマンのテントは大きく分けて3つの種類に分けられます。「ドーム型」「2ルーム型」「ティピー型」となっています。

「ドーム型」はキャンプで定番のシルエットで、設営がしやすく雨風に強い種類です。「2ルーム型」はテントに前室があるため、用途でリビングと寝室のように分けて使用できます。「ティピー型」はかわいいシルエットが人気のテントで、おしゃれでインスタ映えするという特徴があるテントの種類です。

テントのシリーズの種類

テントの画像

リリースされたコールマンのシリーズ

コールマンシリーズの種類は「タフドーム」「ウェザーマスター」「コンパクト」の3つがリリースされています。

「タフドーム」は特にロングセラーとして長年親しまれている種類です。初心者から上級者まで幅広く楽しめます。「ウェザーマスター」はその名の通り耐水性と通気性を備えている種類です。「コンパクト」はソロキャンプやツーリングに人気の種類です。他にも初心者おすすめやヴィンテージシリーズなどの種類が存在します。

耐久の種類で選ぶ

テントの画像

強い雨にも負けない種類

コールマンのテント選びで重要なのが、耐水性です。キャンプをする以上悪天候に見舞われる場合もありますから、耐水性の高いものを選びましょう。

初心者向けのテント種類でも耐水性は1,500mm以上、タフシリーズは2,000mm以上、ウェザーマスターにおいては3,000mm以上の雨に対応することができます。キャンプという屋外の娯楽上、大雨に合うこともしばしばあります。タフシリーズなら大体の雨がしのげますが、豪雨でも対応できるテントならウェザーマスターがおすすめです。

使用人数に合わせた種類選び

テントの画像

目安人数でテントの種類を選ぶ

コールマンのテントには仕様人数の目安が記載されていますが、例えば4人制限のテントで4人使用すると狭くて荷物が置けないという場合もあります。

カップルで使うのか、家族で使うのか、友人家族と大勢で使うのか、実際に使用する人数に対して+1人程度の大きさのテント種類を選ぶのがおすすめです。6人以上ともなると大人数ですから、最も大きなテントを使用するようになります。その場合、3名程度のテントを複数用意するのも人気の選び方です。

新作モデルなどコールマンのテントの人気・口コミをチェック

テントの画像

コールマンはキャンプ用品で大人気

口コミ人気度の高いコールマンはテントだけでなくキャンプ用品も豊富に取り揃えています。特に、テントにおける耐水性やデザイン性の高さに定評があります。

歴史ある口コミ人気も高いコールマンの汎用性の高いテントやデザイン性で人気のテントなど、新作も併せておすすめのテントをランキング形式でご紹介します。種類豊富なコールマンのテントから、自分の使用用途に合わせたお気に入りのテントを見つけて、アウトドアライフを満喫しましょう。それではランキングのスタートです。

コールマンのテントおすすめランキング25位~11位

時代や人の様々なニーズに合わせて、深い歴史を持つコールマンは日々進化を続けています。シンプルかつ機能的な人気のテントおすすめランキングです。キャンプ初心者にもおすすめできるテントや上級者向けの新作テント等、種類豊富なコールマンの口コミ人気度が高いテントをランキングでご紹介します。まずは25位~11位の発表です。

第25位:ウェザーマスタートリオドーム

耐水性抜群のドーム型テント

テントの画像

ファミリーにおすすめ

価格:59,800円

シリーズ:ウェザーマスター

定員:2~3人

サイズ(収納):240*210*160(43*65)

重量:11.9kg

機能等:前室あり特殊コーティング、耐水10,000mm

ファミリーキャンプの最高峰されるウェザーマスターのドーム型種類のテントがおすすめランキング入りとなりました。こちらの耐水性が抜群に優れていて、10,000mmとなっている為、豪雨でも使用可能です。また、雨だけでなく、特殊コーティングされている為、日差しによる温度上昇を可能な限り防いでいます。

メッシュ素材で通気性も抜群

サイドはメッシュ素材であるため、通気性が優れています。高温多湿なキャンプ場などにも対応するのが人気のコールマンのテントです。室内も広く、前室がついている為、タープいらずでファミリーにぴったりの種類のテントです。口コミでも最高峰であると人気のテントとなっています。

第24位:エクスカーションティピ325

かわいい三角デザインが人気

テントの画像

コンパクトでもこの広さ

価格:15,271円

シリーズ:コンパクトシリーズ

定員:3~4人

サイズ(収納):325*230*200(16*60)

重量:69kg

機能等:タープ型前室付き

三角形の形がおしゃれでかわいいコールマンのテントがおすすめランキング入りです。こちらのコールマンテントはティピ型となっていて、メインポール1本で立ち上がるため、設営が少人数でも簡単に行えます。コンパクトサイズで持ち運びも軽々でありながら、広々とした内装が人気のコールマンテントです。おすすめランキングもこの順位となりました。

ティピー型でも前室付き

ティピー型はコンパクト設計であることから、ほとんどのテントは前室がついていませんが、こちらの型は前室付きで、広々とした室内にプラスアルファで靴や荷物置き場もついています。雨にぬれずに靴を脱ぎ履きできることが口コミ人気でも広がっている種類のコールマンテントです。初心者にもおすすめです。

第23位:ツーリングドームLX

インナーテントを広く使う

テントの画像

ツーリングに最適な種類のテント

価格:25,800円

シリーズ:コンパクトシリーズ

定員:2~3人

サイズ(収納):210*180*110(24*60)

重量:5.6kg

機能等:前室有、ポールポケット式、前後メッシュドア付き

コールマン販売のツーリングドームという種類のテントがおすすめランキング入りとなりました。前室に荷物が置けるため、室内を広く使うことができます。前室を使用したちょっとした調理もツーリング中は最適です。前室で朝を迎え、お気に入りのバイクの前であたたかいコーヒーで一服は至福のひと時となることでしょう。

メッシュドア二つ

友人と二人のツーリングや夫婦でお出かけの際にコールマンのこちらのテントは、メッシュドアが前後2か所につているため、大人二人が室内に入るときお互いの邪魔にならずに入室できます。テントの入り口は基本的に狭いものですが、二か所ついていればそれぞれの居場所確保にも困りません。ベンチレーション搭載により夏場も快適なコールマンのテントが口コミ人気も高く、ランキング入りです。

第22位:ウェザーマスターワイド2ルームコーチ

一年中快適なテント

テントの画像

ファミリー向け剛性の高いコールマンテント

価格:140,400円

シリーズ:ウェザーマスター

定員:4~5人

サイズ(収納):330*290*185(???)

重量:26kg

機能等:スカイビューベンチレーション搭載、採光用クリアウィンドウ搭載、撥水コーティング等

大きめサイズでファミリーキャンプにぴったりのコールマンテントがおすすめランキング入りです。ベンチレーションシステム搭載によって、テント内の空気が循環されるのが特徴です。夏や冬など、テント内の温度や湿度を調整してくれるのがキャンプ初心者にもうれしいポイントです。また、耐水撥水加工が施してあることから、悪天候にも対応できます。

大人数で楽しめる

大型のスクリーンタープとしても使用することができます。大人二人子供二人の家族でキャンプをするのにも快適ですが、大人数でも対応できるため、友人らと一緒にBBQなども楽しむことができます。インナーテントを設置すればキャンプ中にゆったりとした時間を過ごせるのも魅力的なコールマンのテントです。

第21位:ウェザーマスター(R)ワイド2ルームSTD

リビングと寝室に分けて使えるテント

テントの画像

価格:102,600円

シリーズ:ウェザーマスター

定員:4~5人

サイズ(収納):300*225*175(???)

重量:17.9kg

機能等:ベンチレーション搭載、大型サイドドア、撥水コーティング、ルーフフライ装備等

簡単に設営できて簡単に撤収もできるつりさげ式のインナーテントと前室により、リビング空間と寝室空間を分けて楽しめるテントで、さらには大人数での使用が可能なのも口コミ人気度の高いコールマンのテントです。おすすめランキングもこの順位となりました。前室にはテーブルやチェアを置いて雨風をしのぎながら心地よく程よい日差しを楽しむことができます。

大型でも簡単設営

大型のテントは設営が難しかったり時間がかかるような印象がありますが、慣れてしまえば15分もあれば設営することができます。耐水圧も3,000mmに対応しています。ベンチレーションによる通気性が良好で、通気口のサイズ調整も可能ですから、とにかく快適に過ごせるのが魅力的な大型のコールマンテントです。おすすめランキング21位となりました。

第20位:ウェザーマスター4ST.P.クレスト

コールマン中高い性能のテント

コールマンテントの画像

4シーズン対応ティピー型テント

価格:91,800円

シリーズ:ウェザーマスター

定員:4~5人

サイズ(収納):330*210*195(28*72)

重量:14kg

機能等:メッシュスクリーン、サークルベンチレーション、スカート付きフライシート等

ポールをフロントとリアに置いたことで広い空間を実現しています。2ルーム型であることから、リビングと寝室に分けてキャンプを楽しめるのが人気のコールマンテントがおすすめランキング入りです。4シーズン対応の為、いつでも快適に過ごせることで口コミ人気も高まっています。

余裕のあるスペース

インナーテントを外せばワイドリビングとして広々とつかえます。メッシュとベンチレーションシステムが完備されている為、夏場の通気性にも対応しており、キャンプには抜群の性能を発揮します。雨の日も撤収が簡単な吊り下げ式インナーであるため、キャンプ初心者にも口コミ人気度の高いコールマンのテントです。

第19位:トレックドームカペラ/120

持ち運びが便利で人気

コールマンテントの画像

ソロツーリングなどに便利な軽量型

価格:39,800円

シリーズ:無し

定員:2人

サイズ(収納):120*225*110(18*52)

重量:2kg

機能等:前室有、ベンチレーション、メッシュポケット等

小さくて軽いのが人気のコールマンテントがおすすめランキング入りとなりました。バイクに積んでソロツーリングとしても口コミ人気度の高いコールマンのテントです。何よりも重さが2キロと、コールマンの中でもかなり軽量タイプのテントであるのが人気となっています。

軽量化に力を入れたテント

トレックドームで設置や撤収が一人でも楽に行えるのが人気のコールマンテントです。軽さが特徴のテントでもあり、ポールがアルミ合金でできている為、軽量化に特に力を入れています。広さも圧迫感を感じない程度に天井の高さもありますから、大人二人までなら快適に過ごせます。

第18位:タフドーム240

ロングライフデザイン賞受賞

コールマンテントの画像

価格:26,784円

シリーズ:無し

定員:2人

サイズ(収納):240*240*160(20*72)

重量:7.5kg

機能等:前室、後室、キャノピー、ベンチレーション、メッシュポケット、ランタンハンガー、ストームガード等

シンプルでお洒落なコールマンのタフドームテントがおすすめランキング入りとなりました。コンパクトで一人でも設営できることから口コミ人気度が高いテントです。強風でもびくともしないのは、メインポールがアルミ合金製であるから。2~3人がゆったりとくつろげる広々とした空間です。

良好な使い勝手

ロングライフデザイン賞を受賞したコールマンのタフシリーズの中でもコンパクトで使い勝手が良いことで口コミ人気度の高いコールマンのテントです。前室もキャノピーもついている為、雨の日にも荷物置きや調理スペースとしてのびのびとキャンプを楽しむことができます。ランキングもこの順位となりました。

第17位:ウェザーマスターブリーズドーム/270

通気性重視のコンパクトモデル

コールマンテントの画像

テント内を涼しく快適に

価格:58,320円

シリーズ:無し

定員:3~4人

サイズ(収納):270*270*170(26*72)

重量:9.8kg

機能等:ハイビューシステム、ブリーズ機能等

コールマンの中でも、ブリーズ機能に特化したシンプルなテントです。テント内を涼しく快適に過ごせるよう配慮された型で口コミ人気も高く、おすすめランキング入りとなりました。結露を防ぎ空気を通りやすくすることで、夏場も快適に過ごせます。

ハイスペックなテントとして人気

キャノピーのたるみを抑えて、視界を広くするハイビューシステムとなっています。とにかくテント内で過ごしやすくすることに特化したコールマンのテントです。おすすめランキング17位となりました。家族向けに広々使えますが、コンパクトなところも人気です。

第16位:タフドーム/3025

ファミリーキャンプに最適なテント

コールマンテントの画像

スタンダードで初心者にも人気

価格:26,800円

シリーズ:無し

定員:3~4人

サイズ(収納):300*250*175(26*72)

重量:10kg

機能等:前室、後室、キャノピー付き、ベンチレーション、ランタンハンガー等

ファミリーでキャンプをするのに最適なコールマンのタフドームシリーズから、スタンダードなタイプのテントがおすすめランキング入りです。大人でもゆったりと使用できる高さを備えています。出入口フロントも高く問ている為、ストレスなく出入りすることができます。ランタンフックもついているので初心者でも安心です。

ベーシックモデルで人気

カラーリングも機能面もベーシックにした完成度の高いコールマンのテントです。おすすめランキング16位となりました。2017年以降は新作も出ており、新作モデルはアシスト機能を備えています。一人でも簡単に設営ができるのが人気のコールマンのテントです。

第15位:ラウンドスクリーン2ルームハウス

2ルームテント

コールマンテントの画像

価格:44,800円

シリーズ:無し

定員:4~5人

サイズ(収納):320*230*170(28*82)

重量:20kg

機能等:キャノピー、前室、メッシュドア、ストームガード、ベンチレーション等

ラウンドスクリーンの後ろにインナーテントをドッキングした2ルームとして使えるコールマンのテントがおすすめランキング入りとなりました。閉塞感を感じる人でも安心、キャノピーが3面オープン可能です。インナーテントも吊り下げ式ですから設営から撤収まで簡単に行えるのが人気のコールマンテントです。

レイアウトは自由自在

キャノピーが広く取られている為、テーブルやチェアを置いてくつろぎスペースとしても使えますし、調理スペースとしてBBQを楽しむこともできます。もちろん、荷物を置くこともできますから、使い方レイアウトは自由自在のコールマンテントです。

第14位:エクスカーションティピー/210

シンプル設計で簡単設営

テントの画像

おしゃれでかわいい外観

価格:10,276円

シリーズ:無し

定員:1~2人

サイズ(収納):210*150*170(17*50)

重量:4kg

機能等:前室、後室、メッシュドア付き、ベンチレーション、ストームガード等

コンパクトでありながら前室完備の為、雨の日も水が入りにくい構造のテントです。コールマンでも人気のティピー型が、外観もかわいいと口コミ人気の高いテントで、おすすめランキングもこの順位となりました。シンプルなワンポール構造が近年でも人気を集めています。

シルエットもおしゃれ

シンプル少人数用ですが、基本的な機能をそろえています。コード引き出し口、メッシュポケット、ランタンハンガーといったキャンプには欠かせない機能つきなのがうれしいポイントです。デザインだけでなく機能性も高いレベルで実現し、口コミ人気度も高まるコールマンのテントです。

第13位:ツーリングドームST

収納がコンパクト

コールマンテントの画像

ツーリングにぴったりのコールマンのテント

価格:18,500円

シリーズ:ツーリングドーム

定員:1~2人

サイズ(収納):210*120*100(23*54)

重量:4.4kg

機能等:前室、メッシュドア、ストームガード、ベンチレーション等

コンパクトなのに前室付きのコールマンのテントが口コミ人気を集めておすすめランキング入りとなりました。前室も天井高めなので開放感にあふれた広々空間となっています。ツーリング好きであれば一人でも設営しやすく、収納時のコンパクトにも優れたこちらのコールマンテントがおすすめです。

ツーリング趣味なら必見

キャンプツーリングにぴったりのコンパクトサイズのコールマンテントがランキング入りです。小さく軽く収納できるので、バイクの後ろに積んでもかさばりません。また、雨が降っても前室がついている為、バイクもちょっとした雨宿りになりますし、荷物もぬらさずに済むのが口コミ人気度の高さを誇っています。

第12位:オアシステント

70年代名作オアシステントの復刻版

コールマンテントの画像

おしゃれでかわいいレトロデザイン

価格:108,000円

シリーズ:ヴィンテージシリーズ

定員:4~5人

サイズ(収納):300*240*155(92*25*31)

重量:17kg

機能等:コットン性テント、半円形窓、メッシュポケット等

まるで居住空間のような広々としたコールマンのテントがおすすめランキング入りとなりました。1970年代に人気となった名作オアシステントの復刻版で口コミを集めています。デザインもターコイズブルーが緑に映えてかわいらしい印象です。

快適空間を提供

70年代復刻版でありながら様々な機能をそろえています。コットン性のテントによって真夏も快適に過ごせる空間を実現し、半円形のかわいらしい窓を開ければ採光窓になります。垂直に近い壁によってテント内に圧迫感を感じません。小物収納用ポケットもついていて、まるで居住空間のように快適に過ごすことができます。

第11位:モンタナテント

8人で使用できる大型テント

コールマンテントの画像

大解放広々空間

価格:62,640円

シリーズ:???

定員:8人

サイズ(収納):488*213*188(23*23*67)

重量:10.9kg

機能等:メッシュベント等

コールマンの中でも大型に分類されるテントがおすすめランキング入りとなりました。大家族や友人家族と一緒にキャンプを楽しみましょう。高さが188cmとかなり高めに設定されている為、大人でも窮屈さを感じずに広々と利用できます。4シーズン対応のコールマンテントです。

友人家族とのキャンプにも

子供が多い家族でも、友人家族との親睦キャンプでも、広々とつかえるコールマンのテントが口コミ人気を集めています。通気性の良さから夏場も、テント内の温度や湿度を調整します。また、雨が降ってもしっかりと撥水してくれるので大規模な浸水はありません。新作も続々登場です。

コールマンのテントおすすめランキング10位~7位

コールマンテントの画像

大人気コールマンのテント

広々とした空間を提供するコールマンのテントは設営が簡単にできるものや広々とつかえるものが多く、大人だけでなく子供にも大人気です。

タープ付きのテントが主流となっていて、別売りのタープを買わなくても少人数のファミリーでならテント一つでキャンプを楽しめるお買い得なコールマンのテントが人気です。ランキング10位~7位を発表します。

第10位:ILトンネル2ルームハウス/LDX新作

新作は人気のオリーブ

コールマンテントの画像

特徴的な形がお洒落なテント

価格:63,690円

シリーズ:???

定員:8人

サイズ(収納):300*235*187(31*72)

重量:16kg

機能等:ベンチレーション機能等

コールマンの新作テントがおすすめランキング入りとなりました。色違いのデニムも販売されていてとても個性的でかわいいデザインとなっています。新作のテントはオリーブが販売されていて、秋口などに持ち出したい人気のテントです。まだまだ新作なのに口コミを集めてランキング入りです。

晴天のキャンプにぴったり

新作のデザイン性の高さは口コミ人気をかなり集めています。デザイン性の高さだけでなく基本性能も優れていて、耐水圧は2,000mmとなっているためある程度強めの雨風もしのぐことができます。ベンチレーションによって通気性も抜群ですから、快適なキャンプを楽しむことができます。

第9位:ウェザーマスターワイド2ルームコクーンⅡ

最上級超大型モデルテント

コールマンテントの画像

大型で大家族や友人でも安心

価格:162,000円

シリーズ:ウェザーマスター

定員:4~6人

サイズ(収納):360*240*195(???)

重量:30kg

機能等:キャノピー、クリアウィンドウ、ルーフフライ、ストームガード等

開放的な空間を広げるコールマンの大型テントがおすすめランキング入りとなりました。耐水圧が3,000mmと高く、クリアウィンドウがついていることから雨の日でも外の様子を見ることができます。ある程度強い雨にも対応していて、天気が心配な時に使用したいおすすめのテントです。

大家族でも広々使える

サイドウォールを使用すればキャノピーを有効に活用できます。とにかく家族でファミリーキャンプを楽しみたい、天気を気にせず楽しみたいという人におすすめのテントです。結露を防止するルーフフライも標準装備ですから、悪天候に見舞われても安心できます。

第8位:ビラデルマーリバイバル

レトロでかわいい印象的なデザイン性

コールマンテントの画像

おしゃれで広々使えるテント

価格:118,000円

シリーズ:ヴィンテージシリーズ

定員:4~6人

サイズ(収納):260*360*240(80*45*45)

重量:29kg

機能等:???

ノスタルジックなビンテージのコールマンテントがおすすめランキング入りです。垂直ウォールとラージフロアで一つの場所がお気に入りのワンルームのように使用できます。窓も大きく、デザインもノスタルジックでかわいいのが人気です。

開放的な空間で広々使える

ほぼ四角形であることから、広々とした開放的な空間が広がります。窓は当然締め切ることもできるので人目が気になる人も安心です。昔人気のあったヴィンテージデザインに対して、機能は現代の物を取りそろえています。雨にも対応する撥水タイプですから、ファミリーキャンプにも人気のコールマンテントです。

第7位:BCクロスドーム/270

設営しやすいシンプル型

コールマンテントの画像

シンプルだからずっと人気

価格:15,600円

シリーズ:???

定員:4~5人

サイズ(収納):270*270*175(25*75)

重量:10.6kg

機能等:ストームガード、メッシュポケット、ランタンハンガー等

シンプルなフレームワークだからこそ設営しやすくてずっと人気を獲得し続けているコールマンのテントです。ファミリーキャンプや初心者にもぴったりのテントがおすすめランキング入りとなりました。強めの雨風等悪天候でも安心して使用できるベーシックモデルのテントです。

荷物置きスペース確保

前室とキャノピーがついている為、荷物を置くスペースや靴を置くスペースとしても活躍します。コードの引込口とメッシュポケットなどといった便利な機能も備えている為、まだ何も持っていない初心者が初めて購入するテントとしてもおすすめできる人気のコールマンテントです。

コールマンのテントおすすめランキング6位~4位

キャンプの画像

人気のテントで楽しくキャンプ

新作も旧作もそれぞれ人気の高いコールマンテントが多数勢ぞろいしたおすすめランキングです。どう使用するかで選び方もいろいろ!

ランキング6位~4位の発表です。コールマンのテントは使い勝手が良く、雨や風にも強い為、キャンプ初心者から上級者まで多くの人におすすめできる商品がそろっています。

第6位:ウェザーマスターブリーズドーム/300Ⅳ

春夏秋シーズンに活躍

コールマンテントの画像

広々とした空間でゆったりと

価格:15,600円

シリーズ:???

定員:4~5人

サイズ(収納):270*270*175(25*75)

重量:10.6kg

機能等:ベンチレーション、コットン素材等

結露を防ぎ、空気を通すベンチレーションシステム搭載につきコットン素材も使用しています。テント内でのくつろぎをより豊かにしたコールマンのテントがおすすめランキング入りです。フロアサイズもしっかりと取られている為、ファミリーキャンプとして人気のテントです。

天井も広々とつかえる

高砂2mによってゆとりのある空間が生まれました。通気性に優れたテントで3シーズン活躍です。夏場の寝苦しさを抑えるよう工夫した素材と機能を取りそろえている為、気持ちよく過ごすことができます。

第5位:ウェザーマスター4Sドームノトス/300

最高級モデルドーム型テント

コールマンテントの画像

耐久性にも優れたテント

価格:97,500円

シリーズ:ウェザーマスター

定員:4~5人

サイズ(収納):300*300*190(80*26)

重量:14.5kg

機能等:吊り下げ式インナーテント、ポールスリーブ、サークルベンチレーション等

PVCコーナー補強によって耐久性を高め、かつ撥水性も高いことから悪天候でも安心して使用できるコールマンのテントがおすすめランキング入りです。吊り下げ式ですから撤収も簡単に行えます。結露を防ぐようコットンでインナーテントを製作しています。

ベンチレーションによる通気性

通気性の高いサークルベンチレーションシステム搭載です。転向の影響を受けにくい為快適に過ごすことができます。喚起能力も高いことから、4シーズン長く使うことができる人気のコールマンテントです。

第4位:ILタフワイドドームⅣ/300新作

ファッションブランドとのおしゃれなコラボ

コールマンテントの画像

居住性能を高めたテント

価格:43,800円

シリーズ:タフシリーズ

定員:???

サイズ(収納):300*300*185(25*75)

重量:11.6kg

機能等:サークルベンチレーション、キャノピーボール、リフレクター機能つきロープ等

新作も出ているコールマンのテントで、コールマンとモンロのおしゃれなコラボデザインがおすすめランキング入りとなりました。居住性抜群のタフワイドドームテントが人気となっています。タフワイドドームは定番ですから、初心者にもおすすめのコールマンテントです。

耐久性もしっかり実現

生地がデニムであるにもかかわらず、耐水圧が2,000mmまで対応してくれるため、悪天候でも安心して使用できます。紫外線の生地の痛みにも強い為、耐久性とデザイン性の両方を備えています。

コールマンのテントおすすめランキング3位~1位

テントの画像

大人気テントを持ってファミリーキャンプへ

人気が高いテントには理由があります。デザイン性や機能性等、使用する人にぴったりのシステムを備えたテントが人気を集めています。

スタイリッシュなデザイン性と高い機能性を備えたコールマンのテントが多くの人から人気を集めています。アウトドア初心者から上級者まで快適に使用することができる人気のテントランキング、3位~1位の発表です。

第3位:タフスクリーン2ルームハウス+

ダークルームテクノロジーで快適キャンプ

コールマンテントの画像

スタイリッシュなデザイン性

価格:75,384円

シリーズ:タフシリーズ

定員:4~5人

サイズ(収納):320*230*170(30*74)

重量:17.5kg

機能等:サイドウィンドウ、サークルベンチレーション、設営アシスト機能等

日光を90%ブロックすることで夏場の温度上昇を抑えてくれるワイドな2ルームテントがおすすめランキング3位となりました。室内に光を取り入れたいならサイドウィンドウが快適です。サークルベンチレーションによって室内の空気循環もばっちり行えるのが人気です。

一人でも簡単に設営

一人で設営することができるようにアシスト機能もついています。初めての設営でも安心して行うことができ、さらにはアルミ合金製のメインポールを使用していることから、強い風が吹いても安心です。

2ルームの一方、リビング側には光の透過を防いで夏場の温度上昇を軽減させてくれる遮光PUコーティングが採用されています。夏の日差しも和らげて広々と快適な空間を提供してくれるコールマンのテントです。

第2位:タフスクリーン2ルームハウス新作

タープテント一体型

コールマンテントの画像

多機能と高いデザイン性

価格:59,184円

シリーズ:タフシリーズ

定員:4~5人

サイズ(収納):320*230*170(30*74)

重量:16kg

機能等:前室、キャノピー、メッシュドア、ベンチレーション、ストームガード等

おしゃれでアウトドアに馴染みやすいデザイン性の高さと高い機能性に加えて押さえられた低価格が人気のコールマンテントです。フルクローズできるスクリーンタープとテントが一体になった2ルームハウスが、やはりここでも人気を獲得しています。

空間を分けて使える

2ルームテントはリビングと寝室に使い分けられることから高い居住性で人気を獲得しています。さらには耐水圧も2,000mmまで対応できることから、悪天候でも安心です。通気性も高く、強い雨にも耐えられる耐久性が人気のコールマンのテントです。

テーブルとチェアを並べてもゆったりとつかえる前室はキャノピーを広げれば調理スペースとして使用することも可能です。人数の多いファミリーキャンプとして特に人気を集めているコールマンのテントです。

第1位:タフワイドドーム4/300

人気ロングセラーモデル

コールマンテントの画像

ベーシックなロングセラーモデル

価格:39,744円

シリーズ:タフシリーズ

定員:4~6人

サイズ(収納):300*300*185(25*75)

重量:10.6kg

機能等:前室、キャノピー、メッシュドア2つ、ベンチレーション、コード引込口等

夏でも涼しく快適、デザイン性もシンプルでベーシック、さらに基本性能を取りそろえたロングセラーモデルがコールマンのテントランキング1位に輝きました。親子3人で広々と、子供が増えても6人まで使用可能なテントです。

機能性抜群で支持

天井も高いことから、家族で使用しても広々と快適に使えます。紫外線からの劣化にも強い為、これ一つ購入すれば長く使用することができるのもコスパの面で人気を集めています。

メッシュガードによって風を通しても虫は通さないような作りになっています。キャノピーがついていることからキャンプ初心者もプライバシーを程よく守りながら喚起できるシステムです。おすすめランキング1位も納得のデザインと機能性をそろえています。

テントは業者に依頼してクリーニングすることも可能

プロの手で新品のようなピカピカのテントがよみがえる!

テントの画像

テントクリーニングで良いものを長く

汚れてしまったテントはプロのクリーニングサービスでピカピカにしてもらいましょう。良いテントを勝ったならなおさら、長く使うようにしましょう。

テントクリーニングは中も外もピカピカにクリーニングしたうえに撥水加工までしてくれる業者もあります。雨や泥で汚れてしまったテントは、オフシーズン中にしっかりとメンテナンスしてあげましょう。次回のキャンプに持っていくのがまた楽しくなります。

コールマンのテントおすすめランキングTOP25のまとめ

笑っている女性

全シリーズ大人気のコールマン

キャンプ用品なども充実したコールマンなら、テントのデザインに合わせた小物をあわせることもできます。大人気のテントランキングをご紹介しました。

多種多様に展開されるコールマンのテント、初心者は何から選べばいいか迷ってしまいます。多くの人が支持するテントのおすすめランキングを参考に、お気に入りのテントを購入してキャンプに出かけましょう。楽しいキャンプに利便性の高いテントは必須です。コールマンで楽しいキャンプ生活を送りましょう。

その他テントに関する記事はこちら

スノーピークテントのおすすめランキングTOP14!初心者向けの選び方も解説 | ランキングまとめメディア
【簡易テント】ワンタッチタイプのおすすめ15選!大型やフルクローズも! | ランキングまとめメディア
テントマットのおすすめランキングTOP15!快適な寝心地を得るための必需品! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ