フライ返し・ターナーのおすすめランキング31選!フライパンに合わせた選び方

毎日の料理で使うフライ返し・ターナーは、食材をすくったり、ひっくり返すときに便利でおすすめな調理器具です。ステンレス製やシリコン製など、さまざまな材質のものが販売されています。また作る料理などによって使用するフライ返し・ターナーの形状や機能によって選び方が変わってきます。そこで機能性も高く、人気でおすすめのおしゃれなフライ返し・ターナーをランキング形式でご紹介します。ランキングを参考に使いやすいフライ返し・ターナーを見つけて、毎日の料理を簡単で楽しいものにしましょう。

目次

  1. フライ返し・ターナーのおすすめランキング!
  2. フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第31位~11位
  3. フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第10位~7位
  4. フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第6位~4位
  5. フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第3位~1位
  6. フライ返し・ターナーの使い方と注意点
  7. フライ返し・ターナーのお手入れの仕方
  8. フライ返し・ターナーの収納アイデア・グッズ
  9. フライ返し・ターナーのおすすめランキング!まとめ

フライ返し・ターナーのおすすめランキング!

シリコンやステンレス素材など使いやすいフライ返しのおすすめをご紹介!

さまざまな種類のフライ返し

フライパン調理に使われる調理器具

主にフライパンでの調理に使われるフライ返しは、大きな食材や柔らかい食材をひっくり返す時に非常に便利な調理器具です。

料理で使われているフライ返し・ターナーは、ハンバーグやホットケーキなどをひっくり返すときに便利な調理器具です。形状も数多く、ステンレス製やシリコン製などさまざまな材質のものが販売されています。使いやすいフライ返し・ターナーのおすすめをご紹介します。

ターナーとは?フライ返し?

英語で「返す」という意味

ハンバーグとフライ返し

食材を綺麗にひっくり返す

ターナーとはフライパンや鍋で調理した食材を裏返したり取り出したりするのに使われる調理道具のことです。

 

日本では「フライ返し」と「ターナー」は同じ意味で使われ、語源は英語で「返す」という意味の「Turner」から来てます。

フライ返し・ターナーにあいている穴の役目

ステンレスのフライ返し

油を落すために使われている穴

穴があいているフライ返し・ターナーは、肉やなどを焼くときに食材を乗せて余分な油を落とすために穴があけられています。

 

「フライ返し」と呼ばれる縦長のステンレス製のものは「バタービーター」と呼ばれていました。

 

外国ではバターを潰したりかき混ぜたりするために使われ、日本で「フライ返し」と呼ばれるようになりました。

フライ返し・ターナーの選び方のポイント

フライ返し・ターナーの材質での選び方

樹脂製のフライ返し

フライ返し・ターナーの材質とは

フライ返し・ターナーにはさまざまな材質のものが販売されています。主に使われている材質はステンレス、テフロン、シリコン、ナイロン、木製、竹製です。

 

 

使われている材質はステンレス、テフロン、シリコン、ナイロン、木製、竹製とさまざまですが、その特徴によってフライ返し・ターナーの選び方が変わります。また料理の仕方によっても選び方だけでなく使用法も変わります。毎日の料理が楽しくなる、より使い勝手の良いフライ返し・ターナーの選び方のポイントをご紹介します。

ステンレス製の場合

ステンレス製のフライ返し

劣化が少ないステンレス製

ステンレス製のフライ返し・ターナーは、耐熱性があり丈夫で長く使っても劣化しにくいのが特徴です。食材からの色移りやニオイ移りの心配が少ない素材です。

 

ステンレスなど金属製のものは、鍋やフライパンを傷つけてしまいやすいという欠点があります。しかし耐熱性に優れているため、肉などを高温で焼くときでも安心して使えます。選び方としては、高温で料理することが多い肉料理や魚料理に使うことをおすすめします。

ナイロン製・木製・竹製の場合

ナイロン製のターナー

フライパンへの負担が少ない選び方

ステンレス製と比べると、フライパンや鍋への負担が少ないため傷が付きにくくなっています。テフロン加工のフライパンや鍋に最適です。

ナイロン、木製、竹製の場合は熱には弱いものの、金属製のものと比べるとテフロン加工のフライパンや鍋を傷つけにくいという特徴があります。しかし高温になると溶けたり、焦げてしまう場合があるので耐熱温度の表記をきちんと確認しておきましょう。選び方としては、ジャムやシチューなどの煮込み料理や炒め料理に使うことをおすすめします。

シリコン製の場合

シリコン製のフライ返し

熱に強くて適度な弾力

ナイロン製に比べて高熱に強く、適度な弾力としなりがあるのでひっくり返しやすい素材です。

 

しなりやすさが選び方のポイントです。また食材の色移りが気になる場合があります。

ナイロン製と比べると熱に強い材質で、適度な弾力があるので食材をひっくり返しやすくなっています。また食材のくっつきが少ないため、お手入れも楽です。しかしシリコン製品の耐熱温度に関してはさまざまなので、きちんと耐熱温度を確認してから購入しましょう。

大きさやデザインによる選び方

目玉焼きとフライ返し

使いやすい形状、大きさを選ぼう

使うフライパンの大きさや、作る料理によってフライ返し・ターナーの選び方も変わります。使いやすい形状、大きさのものを選ぶようにしましょう。

フライ返し・ターナーの大きさやデザイン、形もさまざまなものがあります。選び方のポイントはお好み焼きやハンバーグ、肉や魚をひっくり返したいときは、大きめのフライ返し・ターナーを選ぶと良いでしょう。お弁当用の卵焼きや小さな食材に使いたい場合は、小さいフライパンでも使いやすい、小さめのフライ返し・ターナーをおすすめします。

おしゃれな物などフライ返しのおすすめランキング…スタート!

ステンレス製のフライ返し

毎日の料理を楽しくする選び方を

自分に合ったフライ返し・ターナーを使うことで料理の幅も広がります。おしゃれで機能性に優れたフライ返し・ターナーで毎日の料理をより楽しいものにしましょう。

機能性も高く、人気でおすすめの見た目もおしゃれなフライ返し・ターナーをランキング形式でご紹介します。ランキングや選び方のポイントを参考に自分にとって使いやすいフライ返し・ターナーを見つけて、毎日の料理をより簡単で楽しいものにしましょう。それではランキングスタートです。

フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第31位~11位

ターナーと目玉焼き

ユニークなアイデアがいっぱい

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第31位~11位ではユニークな形状やアイデアが詰まった商品がいっぱいです。

 

機能性にも優れたおしゃれで使いやすいフライ返しやターナーをご紹介します。

第31位:リビングート「ミニーマウスビーター」

価格:828円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ35×幅???×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ブラック(ミニーマウス)

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第31位は「リビングート/ミニーマウスビーター」です。ナイロン製のフライ返しなのでフライパンや鍋を傷つけません。ミニーマウスのキャラクターをモチーフにしているので、かわいくておしゃれなフライ返しです。引っ越し祝いやプレゼントなどにもおすすめです。

第30位:漆器かりん本舗「木のフライ返し」

木製のターナー

金属音が苦手な人におすすめ

価格:648円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/木製、ハンドル/木製、持ち手/木製

サイズ:長さ29×幅8.5×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:漆(メスリ)、白木(ウレタン)

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第30位は「漆器かりん本舗/木のフライ返し」です。暖かみのある優しい木のフライ返しです。木製なのでフライパンが傷みにくく、炒めるときなどの金属音が苦手な人におすすめなフライ返しです。洗剤で洗えるので毎日のお手入れも簡単です。

第29位:アルティス「ホームシェフしなるロングターナー」

ナイロン製のターナー

シンプルでお買い得なターナー

価格:300円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン、ポリプロピレン

サイズ:長さ33×幅6.6×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(210℃)、取っ手(210℃)

カラー:ブラック、イエロー、レッド、オレンジ

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第29位は「アルティス/ホームシェフしなるロングターナー」です。ナイロン製なので耐熱性があり。食器洗い乾燥機にも使えます。一体成型なのでしっかりと洗えて清潔に保てます。シンプルなデザインで使いやすく、さまざまな料理に使うことができます。

第28位:高桑金属「職人さんの手作りホーローターナー」

ホーローのフライ返し

珍しいホーロー仕上げのターナー

価格:1,620円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス(ホーロー仕上げ)

サイズ:長さ31.5×幅8×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ホワイト

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第28位は「高桑金属/ 職人さんの手作りホーローターナー」です。ホーローは鍋にも使われている加工で、優れた耐久性、耐熱性、耐酸性があります。またニオイ移りがしにくい性質があり、ニオイが気になりません。またホーロー特有の美しい光沢や色合いが魅力のターナーです。かわいくておしゃれなターナーとして人気があります。

第27位:テーブルウェアイースト「置きらくターナー」

ナイロン製のターナー

置くときはヘッドが浮く設計

価格:1,080円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、エラストマー樹脂、ハンドル/ナイロン、エラストマー樹脂、持ち手/ナイロン、エラストマー樹脂

サイズ:長さ32×幅9×高さ???cm

重量:約130g

耐熱温度:ヘラ(180℃)、取っ手(180℃)

カラー:ダークグレー

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第27位は「テーブルウェアイースト/置きらくターナー」です。ナイロン製なのでフライパンに傷がつかないのはもちろんのこと、ヘッドに丸い突起があるため食材がくっつきにくくなっています。また横置きしてもヘッドが浮くので置き場所に困りません。毎日の料理作りが楽しくなるターナーです。

第26位:栗原はるみ「ぶどう柄ナイロンターナー」

ナイロン製のターナー

栗原はるみプロデュースのターナー

価格:1,188円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ30×幅7.2×高さ???cm

重量:約50g

耐熱温度:ヘラ(180℃)、取っ手(???)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第26位は「栗原はるみ/ぶどう柄ナイロンターナー」です。料理家の栗原はるみが手掛けたおしゃれでかわいいターナーです。持ち手におしゃれなぶどうの柄をあしらっていて、その凹凸が滑りにくくしてくれます。フライパンを傷つけにくく、耐熱性のあるナイロン製なので安心して使えます。

第25位:ICHIBISHI「すくいやすく返しやすいターナー」

ステンレス製のターナー

料理を快適にしてくれるターナー

価格:1,944(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ27.5×幅9.5×高さ7.2cm

重量:約65g

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ステンレス

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第25位は「ICHIBISHI/すくいやすく返しやすいターナー」です。ヘッドの端すべてが薄く作られているので食材の下にスッと入りこみ、返しやすくなっています。耐久性もあり、継ぎ目がないのですっきりと洗えて毎日清潔に使うことができます。料理を快適にしてくれるターナーです。

第24位:KEYUCA(ケユカ) 「バタリニーナイロンターナーII」

ナイロン製のターナー

耐久性と耐熱性があるターナー

価格:378円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン(グラスファイバー入り)

サイズ:長さ31.1×幅8.5×高さ3.5cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第24位は「KEYUCA(ケユカ) 「バタリニーナイロンターナーII」です。グラスファイバー入りなので耐久性と耐熱性がある丈夫なナイロン製ターナーです。フライパンを傷つけにくく安心して使うことができ、一体成型なので洗いやすく清潔に保つことができます。

第23位:貝印「Nyammyねこのビーター」

ナイロン製のターナー

吊るす部分がかわいい猫型

価格:540円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ステンレス、持ち手/ポリプロピレン

サイズ:長さ32×幅7.5×高さ2cm

重量:約47g

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(110℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第23位は「貝印/Nyammyねこのビーター」です。ナイロン製のヘッドでフライパンなどを傷つけずに食材をひっくり返すことができます。持ち手の吊るす部分が猫型になっているおしゃれでかわいいフライ返しです。プレゼントなどに最適です。

第22位:工房雲「フライ返しタモ」

木製のターナー

フライパンと食材の間に入りやすい

価格:1,836円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/木製、ハンドル/木製、持ち手/木製

サイズ:長さ29.5×幅7×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ナチュラル(ウレタン)

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第22位は「工房雲/フライ返しタモ」です。木製ですが先端が薄くなっているためフライパンと食材の間に入りやすく、簡単にひっくり返すことができます。持ち手はにぎりやすく仕上げてあるので、手にしっくりくる使い心地です。

第21位:AUX「すくえるターナー」

ナイロン製のターナー

炒め料理にも使える便利さ

価格:1,620円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ31×幅8×高さ4.5cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(190℃)、取っ手(???)

カラー:ブラック、レッド

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第21位は「AUX/すくえるターナー」です。適度にしなる素材なので食材をひっくり返したり、炒め料理にも使える便利なターナーです。ナイロン製なのでフライパンを傷めません。ヘッド部分を浮かして置ける設計になっているため、調理スペースを汚さずに置けて衛生的に使えます。

第20位:ティファール「フライ返しインジニオ」

シリコン製のターナー

耐久性に優れたターナー

価格:635円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ABC樹脂、シリコンステンレス

サイズ:長さ30.5×幅8×高さ5cm

重量:約70g

耐熱温度:ヘラ(220℃)、取っ手(230℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第20位は「ティファール/フライ返しインジニオ」です。シリコンとステンレス、ナイロンを合わせた耐久性に優れたターナーです。食材の色移りがしにくく汚れも落ちやすくなっており、耐熱温度はシリコンは230℃、ナイロンは220℃となっています。食器洗い乾燥機の使用も可能です。

第19位:トライアングリップ「シリコーンターナー」

シリコン製のターナー

グリップ断面が三角で握りやすい

価格:1,090円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、シリコン、ハンドル/ナイロン、シリコン、持ち手/ナイロン、シリコン

サイズ:長さ29.5×幅7.5×高さ???cm

重量:約70g

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(???)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第19位は「トライアングリップ/シリコーンターナー」です。シリコン製なので耐熱性があり、フライパンや鍋を傷つけません。ヘッドの先端が薄いので食材の下に入り込み返しやすくなっています。また切り分けにも便利な形状になっているのでとても便利なターナーです。グリップの断面が三角になっているので握りやすくなっています。

第18位:ティファール「エピスロングターナー」

ナイロン製のターナー

長めヘッドで料理を崩さない

価格:486円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ33×幅6.7×高さ???cm

重量:約50g

耐熱温度:ヘラ(220℃)、取っ手(220℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第18位は「ティファール/エピスロングターナー」です。丸みを帯びたフォルムで使いやすい長さのターナーです。ナイロン製なのでフライパンなどを傷つけず、魚料理や卵料理などを崩さずにひっくり返すことができます。耐熱温度は220℃となっていて食器洗い乾燥機でも洗えます。

第17位:サンクラフト「ナイロンターナー」

ナイロン製のターナー

強化ナイロン製で耐熱温度が230℃

価格:648円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ31×幅8×高さ5.5cm

重量:約63g

耐熱温度:ヘラ(230℃)、取っ手(230℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第17位は「サンクラフト/ナイロンターナー」です。強化ナイロン製のターナーなので耐熱温度が230℃と高く、安心して使うことができます。フライパンや鍋を傷つけにくい素材で、食器洗い乾燥機での使用が可能となっています。継ぎ目がなく滑らかなので毎日のお手入れも簡単です。

第16位:OXO(オクソー)「ナイロンターナー」

ナイロン製のターナー

フライパンにフィットするターナー

価格:1,080円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/???、持ち手/サントプレーンポリプロピレン

サイズ:長さ32×幅7×高さ4cm

重量:約68g

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(120℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第16位は「OXO(オクソー)ナイロンターナーです。角度が付いているのでフライパンにフィットし、ひっくり返しやすいターナーです、ナイロン製なのでフライパンを傷つける心配はありません。色もブラックなので食材からの色移りが少なく安心です。またしなりが少ないタイプなので食材をしっかりと持ち上げたい時におすすめです。食器洗い機に対応しています。

 

第15位:KEYUCA(ケユカ) 「バタリニーワイドターナー」

ステンレス製のフライ返し

鏡面仕上げのステンレス製

価格:691円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ28×幅10×高さ8cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ステンレス

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第15位は「KEYUCA(ケユカ) バタリニーワイドターナー」です。花や葉っぱなどの有機物をモチーフにした曲線が美しいターナーです。ステンレス製で一体型なので毎日のお手入れが簡単で、耐熱性もあって長く使うことができます。持ち手は厚めになっているため熱くなりにくくなっています。パンケーキや餃子などをひっくり返したい時に便利なターナーです。

第14位:KITCHEN FACTORY「ステンレスバタービーター」

ステンレス製のフライ返し

シンプルなデザインのフライ返し

価格:669円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ31×幅???×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ステンレス

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第14位は「KITCHEN FACTORY/ステンレスバタービーター」です。ヘッドもグリップもすべてステンレス製のシンプルなフライ返しです。穴が空いているため、余分な油や汁気を切ることもできます。フライパンへの傷が気になる場合は、鉄製のフライパン専用に使うことをおすすめします。

第13位:柳宗理「バタービーター」

ステンレス製のフライ返し

洗練されたデザインと機能性

価格:1,890円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ30.8×幅8×高さ6.5cm

重量:約116g

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ステンレス

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第13位は「柳宗理/バタービーター」です。日本を代表するプロダクトデザイナーである柳宗理がデザインしたフライ返しです。洗練されたおしゃれなデザインでありながら、機能性としても実用性としても優れています。また洗いやすく設計されているため清潔に保つことができます。
 

第12位:OXO (オクソー)「ナイロンバタービーター」

ナイロン製のフライ返し

炒め物にも最適なフライ返し

価格:1,080円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/???、持ち手/サントプレーン、ポリプロピレン

サイズ:長さ32×幅9×高さ3cm

重量:約70g

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(120℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第12位は「OXO (オクソー)/ナイロンバタービーター」です。ナイロン製なのでフライパンなどを傷つける心配がありません。先端に角度がついているため、食材をひっくり返すときに非常に便利な形状になっています。ブラックなので食材からの色移りも気にならないフライ返しです。
 

第11位:柳宗理「ターナー」

ステンレスのターナー

シンプルで美しいステンレス製

価格:1,909円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ30×幅10.5×高さ5cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ステンレス

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第11位は「柳宗理/ターナー」です。機能性に優れ、使いやすさを考えて作られているシンプルで美しいデザインのステンレス製のターナーです。ステンレス製なので耐熱性があり、清潔に使うことができます。継ぎ目がないためサッと洗いやすくお手入れも楽なターナーです。

フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第10位~7位

ナイロン製のターナー

おしゃれさも魅力のフライ返し

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第10位~7位では、毎日の料理での使い勝手の良さやシンプルなおしゃれさも魅力のフライ返しやターナーをご紹介します。

第10位:みよし漆器本舗「樺の木フライ返し」

木製のフライ返し

暖かみのある木製フライ返し

価格:529円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/木製(樺の木)、ハンドル/木製(樺の木)、持ち手/木製(樺の木)

サイズ:長さ27.7×幅7.1×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ナチュラル

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第10位は「みよし漆器本舗/樺の木フライ返し」です。樺の木で作られた暖かみのある質感のフライ返しで、ヘッドの先を薄くカーブしているので食材をひっくり返しやすくなっています。木製で軽いので扱いやすく、フライパンや鍋に傷が付きにくいフライ返しです。

第9位:クリス「シリコンターナー」

シリコン製のターナー

料理が楽しくなるカラフルさ

価格:388円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、シリコン、ハンドル/ナイロン、シリコン、持ち手/ポリプロピレン

サイズ:長さ32×幅???×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(-40℃~230℃)、取っ手(90℃)

カラー:ライトピンク、ピンク、グリーン、オレンジ

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第9位は「クリス/シリコンターナー」です。 耐熱性に優れたシリコン製で食材やフライパンを傷めません。調理しているときの音も静かなターナーです。料理が楽しくなるようなカラフルなカラーバリエーションとなっています。フライパンに負担をかけたくない人におすすめです。

第8位:T-fal「エピスターナー」

ナイロン製のターナー

ナイロンふっ素樹脂加工のターナー

価格:400円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ30.2×幅7.9×高さ???cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(220℃)、取っ手(220℃)

カラー:ブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第8位は「T-fal/エピスターナー」です。食材をひっくり返しやすいのはもちろんのこと、ナイロンフッ素加工がされているのでフライパンを傷つけません。耐熱温度は220℃と高いので食器洗い機でも洗うことができます。またフィンガーレストが付いているため、手に負担がかかりにくく長時間でも疲れにくい設計になっています。

第7位:マーナ「しなって返せるサークルターナー」

ナイロン製のフライ返し

継ぎ目のない滑らかな設計

価格:648円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ30×幅10×高さ5.5cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(200℃)

カラー:レッド、イエロー

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第7位は「マーナ/しなって返せるサークルターナー」です。フライパンや鍋などを傷つけにくいナイロン製で、継ぎ目のない滑らかな設計なので毎日のお手入れを楽です。スリットが入っているため、小さな鍋やフライパンでも食材の下に入り込みひっくり返すことができます。

フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第6位~4位

ターナーとフライパン

いろんな料理に便利

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第6位~4位では使いやすい形状に着目したものを集めました。

 

毎日のお弁当作りから、パーティーなど大勢の料理を作るときに便利なフライ返しやターナーをご紹介します。

第6位:OXO(オクソー)シリコンターナー

シリコン製のターナー

おしゃれなシリコン製ターナー

価格:1,620円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/シリコン、ハンドル/ステンレス、持ち手/サントプレーン、ポリプロピレン

サイズ:長さ27.5×幅7×高さ5.5cm

重量:約74g

耐熱温度:ヘラ(280℃)、取っ手(120℃)

カラー:バジル、ラズべリー、サミブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第6位は「OXO(オクソー)/シリコンターナー」です。シリコンとステンレスの素材が合わさっったしなりと弾力で、簡単に食材をひっくり返すことができます。テフロン加工のフライパンを傷つけにくく、耐熱温度も高いシリコン製のターナーです。カラーは3色でおしゃれな色合いが揃っています。またグリップ部分も、長時間使っても疲れにくいように設計されています。
 

ツイッターでの口コミです。さまざまなフライ返しやターナーはありますが、一番使いやすいターナーとして高く評価されています。食材をひっくり返すのはもちろんのこと、耐熱温度も高くソース作りにも安心して使うことができます。また残ったソースなどを綺麗に取りきることもできるため後片付けも楽になります。

第5位:マーナ「しなってすくえるロングターナー」

ナイロン製のフライ返し

しっかりしなるロングターナー

価格:700円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ30.7×幅6.5×高さ3.5cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(200℃)

カラー:レッド、イエロー、ブラウン

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第5位は「マーナ/しなってすくえるロングターナー」です。しっかりしなるので狭い隙間でも食材の下に入り込んでひっくり返すことができます。長めの設計なので、お好み焼きや餃子など大きめの食材を一気にひっくり返しやすいターナーです。また穴あきになっているので余計な油や汁を切ることもできます。

ツイッターでの口コミです。ナイロン製でよくしなるので食材をひっくり返すのに最適なターナーです。フライパンのふちのそばであっても、よくしなるため食材の下に入り込みやすく綺麗に返すことができます。自宅での餃子作りやお好み焼き作りにも最適なロングターナーです。フライパンの傷が気になる人にもおすすめです。

第4位:マーナ「くずさず返せるワイドターナー」

ナイロン製のフライ返し

卵焼きに最適なターナー

価格:700円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ナイロン、ハンドル/ナイロン、持ち手/ナイロン

サイズ:長さ28.8×幅12.4×高さ4.5cm

重量:???

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(200℃)

カラー:レッド、イエロー

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第4位は「マーナ/くずさず返せるワイドターナー」です。端についている波型で卵の溶きほぐしもできるようになっています。また返しも切り分けもできるので忙しい朝のお弁当作りや卵焼きに最適なターナーです。ナイロン製なのでフライパンを傷つけにくくなっています。

ツイッターでの口コミです。卵の厚焼き用として便利なターナーとして高く評価されています。ヘッドの先端も薄くなっているので食材を返しやすく、卵焼きの場合は綺麗に巻くことができます。このターナー一つあれば卵を溶きほぐすことも、卵焼きを切り分けることもできるため、忙しい朝のお弁当作りにとても重宝します。

フライ返し・ターナーのおすすめランキング!第3位~1位

シリコン製のターナーとフライパン

おしゃれで機能性にも優れている

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第3位~1位では毎日使っていても劣化がしにくく、おしゃれで機能性にも優れたフライ返しとターナーをご紹介します。

第3位:OXO(オクソー)「シリコンターナーミニ」

シリコン製のターナー

小ぶりで使いやすいターナー

価格:1,512円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/シリコン、ハンドル/ステンレス、持ち手/サントプレーン

サイズ:長さ24×幅7×高さ3cm

重量:約64g

耐熱温度:ヘラ(310℃)、取っ手(???)

カラー:バジル、ラズべリー、セサミブラック

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第3位は「OXO(オクソー)シリコンターナーミニ」です。小さな食材を返すのに便利な、ヘッドが小ぶりなターナーで弁当用のミニハンバーグを作るときに重宝します。適度な弾性があるシリコン製なので食材を崩さずに扱うことができます。また先端部分を使ってお菓子の生地や鍋などに残ったソースを綺麗に取ることも可能です。

先端が薄いので卵焼き作りにぴったり

ツイッターでの口コミです。テフロン加工のフライパンでも傷の心配もなく安心して使えることと、ヘッドの先端が薄くて食材をひっくり返しやすい点が高く評価されています。おすすめとしては卵焼きで、小ぶりなヘッドで使いやすいためお弁当作りにはもってこいのターナーとして評判を呼んでいます。

ツイッターでの口コミです。何回でも使いたくなるくらいの便利さなので、このターナーの場合は買い換える際には、また同じものを買いたくなるという感想が寄せられています。毎日の料理を手早く、楽にしてくれるターナーとして人気があります。

第2位:貝印「セレクト100ターナー」

ステンレス製のフライ返し

料理のプロが厳しくチェック

価格:1,000円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘッド/ステンレス、ハンドル/ステンレス、持ち手/ステンレス

サイズ:長さ28×幅7.2×高さ7cm

重量:約83g

耐熱温度:ヘラ(???)、取っ手(???)

カラー:ステンレス

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第2位は「貝印セレクト100ターナー」です。薄くて硬い(厚さ0.25mm)ステンレスを使用しているため、よくしなり弾性に優れているため食材の下に入りやすくなっています。ハンドル部分も持ちやすくなっており使いやすいターナーです。シンプルなデザインでおしゃれなターナーとして人気があります。

餃子を焼くときに便利なターナー

0.25mmという薄さのターナーですが、食材の下に入りやすい特徴を持っています。料理をしていて多少焦げ付いても、綺麗に返すことができるため餃子などを焼くときに非常に便利です。シンプルな作りとデザインなのでお手入れもしやすいおしゃれなターナーです。

このターナーはステンレス製なので、熱や傷に強い鉄のフライパンと相性が良いとされています。ターナー本体も耐熱温度が高いため、高火力での調理にも耐えることができます。ホットケーキなどの柔らかい食材も綺麗にひっくり返すことができ、料理の幅が広がります。

第1位:OXO(オクソー)「ナイロンソフトターナー」

ナイロン製のフライ返し

手にフィットして持ちやすい

価格:1,080円(税込)(楽天2019年1月現在)

素材:ヘラ/ナイロン、ハンドル/ステンレス、取っ手/ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー

サイズ:長さ26.5×横9×高さ7cm

重量:約72g

耐熱温度:ヘラ(200℃)、取っ手(120℃)

カラー:ブラック、トマト、バジル、パンプキン、ラズベリー

フライ返し・ターナーのおすすめランキング第1位は「OXO(オクソー)ナイロンソフトターナー」です。ヘラ部分はナイロン製なのでフライパンを傷つけにくく、耐熱温度200℃なのでさまざまな料理に使うことができます。ヘラ部分は薄くてしなやかなので食材をひっくり返しやすく、グリップ部分もしっかりフィットします。食器洗い乾燥機の使用はできますが、漂白殺菌はNGです。

使いやすいターナーとして大人気

ヘラ部分は熱にも強く、薄くしなやかなので料理作りに非常に便利なターナーとして人気があります。ナイロン製でフライパンや鍋の負担が少ないので、テフロン加工のものを使っている人にとくにおすすめです。ホットケーキから肉料理まで幅広く使うことができるため、高く評価されています。

ツイッターでの口コミです。このターナーは先端が薄くてしなるので食材の下に入りやすいように作られています。餃子やハンバーグ、目玉焼きつくりに便利なターナーとして人気があります。シンプルで柔らかいフォルムもおしゃれで毎日の料理が楽しくなるターナーです。

フライ返し・ターナーの使い方と注意点

シリコン製のフライ返しと目玉焼き

安全な使い方と注意点

便利なフライ返し・ターナーですが、使い方に注意が必要な場合もあります。安全に使えるように、フライ返しとターナーの使い方や注意点をご紹介します。

色移りやニオイ移りに注意

洗いものとフライ返し

色移りやニオイ移りがしやすいものも

とくに材質がシリコンやナイロンのものは、色移りやニオイ移りがしやすい場合があります。使ったらなるべくすぐに洗うようにしましょう。

耐熱温度に気をつける

溶けたフライ返し

熱に強くても扱いには注意

最近販売されているフライ返し・ターナーは、耐熱温度が高く設定されているため使いやすくなっています。

 

しかし、高温になりすぎると思わぬ怪我をしてしまうこともあるため注意が必要です。

 

使ったあとのまだ熱が残っているフライパンに置いておくと、耐熱温度が高めのフライ返しでも溶けてしまうことがあります。

やけどや思わぬ事故にも注意

ステンレスなど金属製のものは色移りやニオイ移りはしにくく、耐熱性が優れていますがやけどの危険性があります。火をつけたフライパンに置いたままにしてしまうと、持ち手のほうまで熱くなり非常に危険です。また持ち手部分が別素材であっても、火を止めたフライパンや鍋は熱が残っているので溶けたり焦げてしまう場合があり、注意が必要です。

フライ返し・ターナーのお手入れの仕方

木製のターナー

定期的なお手入れで長持ち

フライ返し・ターナーは毎日使うため、熱や汚れによる劣化が少しずつ蓄積していきます。ここからは少しでも長く使うためのお手入れの仕方をご紹介します。

長く使うためのお手入れの仕方

木製の場合は油でコーティング

瓶入りのオリーブオイル

オイルを塗って割れ防止

木製のフライ返し・ターナーの場合は、使ったらすぐに洗って清潔にしてきちんと乾かすことが重要です。

 

初めて使う前にはオリーブオイルなど植物性のオイルを塗っておき、月一回はオイルを塗るようにしましょう。

 

 

溶けたり、焦げてしまった場合は

ナイロン製のフライ返し

劣化が激しい場合は買い替える

長く使っていると、材質によっては焦げたり溶けてしまうことがあります。衛生的にも気になり、食材の焦げや汚れがつきやくなります。

ステンレス製の場合は溶けることもなく手入れがしやすくなっています。しかしナイロン製のものは溶けると細かい「バリ」のようになってしまう場合があります。体に害はありませんが、気になる場合は定期的に紙やすりで気になる部分を滑らかにしましょう。劣化が激しい場合は買い替える事をおすすめします。

フライ返し・ターナーの収納アイデア・グッズ

フライ返しの収納方法

使い勝手の良い収納とアイデアグッズ

毎日の料理で使うことが多いフライ返し・ターナーは、収納方法の選び方によって使い勝手の良さも変わります。

 

より便利で使い勝手を良くするための収納方法やアイデアグッズをご紹介します。

フライ返し・ターナーの収納方法

ガスレンジの近くにまとめる

フライ返しやターナーはガスレンジの近くにまとめて置くことで、すぐに取り出せて使い勝手が良くなります。熱に強いステンレス製の入れ物に入れておけばすぐに使えて便利です。また汚れてもサッと洗うこともできる入れ物がおすすめです。ただしステンレス製のものは熱くなりやすいので火に近づけすぎないようにしましょう。

ネットを使って収納

100円ショップでも売っているネットを使って収納するおしゃれなアイデアもあります。フックなどを使えば好きな位置にフライ返しやターナーを収納することができます。使うフックやグッズによっては見せる収納方法にもなるので、おしゃれな収納をすることも可能です。キッチンを楽しい空間にしてみましょう。

ステンレス製のS字フックでシンプルに

ステンレス製のグッズで揃えたシンプルな収納アイデアです。S字フックは固定されずに好きに移動もできるので、空間を空けて引っ掛ける収納が可能です。また油などで汚れても簡単に外せて綺麗に拭き取れるので清潔にフライ返しやターナーを収納することができます。シンプルなのでおしゃれにまとめることもできます。

フライ返し・ターナーのおすすめランキング!まとめ

フライパンとフライ返し

毎日の料理を楽しくする調理器具

機能性も高く、人気でおすすめのおしゃれなフライ返し・ターナーをランキング形式でご紹介しました。

 

形状や機能などさまざまな工夫がされたフライ返し・ターナーはなくてはならない調理器具です。

フライ返し・ターナーにはさまざまな種類や工夫されていて、毎日の料理作りを支えてくれる非常に便利な調理器具です。その機能をしっかり活用することで、より美味しく楽しく料理を作ることができます。ランキングや選び方のポイントを参考に使いやすいフライ返し・ターナーを見つけて、毎日の料理を簡単で楽しいものにしましょう。

その他の関連記事はこちら

鉄フライパンのおすす人気ランキングTOP15!お手入れ方法も紹介! | ランキングまとめメディア
フライパンおすすめ人気ランキングTOP21!くっつかない・長持ちなのは? | ランキングまとめメディア
焦げにくいフライパンのおすすめ人気20選!選び方解説も【IH・ガス対応】 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ