KARAの現在メンバー人気順TOP4!名前やプロフィール・脱退の影響は?

日本におけるK-POPブームの火付け役として知られるアイドルグループ、KARA。韓国のアイドル界を牽引してきたKARAについて知るため、現在メンバーの名前や身長などのプロフィールを人気順ランキングにして画像とともにご紹介します。脱退や解散の噂がありますが、現在のKARAの活動内容は?飛び降りしたと噂のメンバーとは?人気ランキングと合わせてKARAの気になる情報を一挙にまとめました。

目次

  1. KARAの現在メンバー人気順TOP4!名前やプロフィール・脱退の影響は?
  2. KARAメンバー人気順ランキング!4位
  3. KARAメンバー人気順ランキング!3位~1位
  4. KARAの現在の活動内容は?脱退して解散した?
  5. KARAの現在メンバー人気順TOP4!名前やプロフィール・脱退の影響は?まとめ

KARAの現在メンバー人気順TOP4!名前やプロフィール・脱退の影響は?

KARAとは?

KARA(カラ)は、韓国出身の女性アイドルグループです。2007年3月に4人組グループとしてデビューしました。グループ名の「KARA」は、甘いメロディーという意味の韓国語「가락(カラク)」に、ギリシャ語で喜びという意味の「CHARA」を加え、「音楽を通じて喜びを与えたい」という思いで付けられました。

メンバー脱退・加入により5人体制へ

新人賞候補になるなど知名度を上げてきたKARAですが、順風満帆とは言えませんでした。その頃、メンバーの脱退・加入があり5人体制になると一気に人気を獲得します。

歌以外にも活動の場を広げたKARAは急速に知名度を上げていきます。さらにそれまでのキュートなイメージからセクシー路線に変更したことで反響を呼び、韓国のトップアイドルとして名前を知られるように。2010年には日本デビューを果たし、日本でのK-POPブームの火付け役となりました。

現在のKARAメンバー

さらなるメンバー変更で4人体制に

日本でもトップクラスのアイドルグループとなったKARA。

 

2014年にまたもメンバーの脱退があり、オーディションで選ばれた新メンバーを加え4人体制となりました。

新生KARAとなってからは活動は主に韓国で行なわれてきました。一層パワフルなダンスに磨きがかかり、新たなKARAの形を見せてくれました。多くの韓国アイドルグループが日本で活躍していますが、未だにKARAは韓国の代表的アイドルグループとして名前を刻んでいます。

KARAは人気の楽曲が数々ありますが、特に人気があるのが「STEP」です。5人体制の頃にリリースされ、全編韓国語で歌われるアップテンポなダンスナンバーがKARAらしい楽曲です。

KARAメンバーの名前や身長などを画像付きでご紹介!

現在の日本のK-POPブームを牽引してきたKARA。そんなKARAの現在メンバーの人気順ランキングをご紹介していきます。

人気グループ・KARAの現在メンバーについて名前や身長などのプロフィールを、画像とともに人気順ランキングにしてまとめました。他にもKARAの現在の活動内容や、メンバーの脱退、解散やメンバー飛び降りの噂などを徹底解説していきます。

KARAメンバー人気順ランキング!4位

ランキング4位:ヨンジ

ヨンジのプロフィール(画像あり)

・名前:ヨンジ

・愛称:ミュート笑い

・本名:ホ・ヨンジ

・生年月日:1994年8月30日

・現在年齢:23歳

・出身地:韓国高陽市

・血液型:B型

・身長:166㎝

・体重:51kg

・活動内容:歌手

・所属グループ:KARA

・事務所:DSPメディア

・家族構成:父、母、姉

人気順ランキング4位・ヨンジのKARA加入の経緯

KARAの現在メンバー人気順ランキング4位は、ヨンジです。KARAメンバーの中では最年少で、最も新しく加入したメンバーでもあります。メンバー入りが決まった時は、画像のように涙を流して喜びました。

2014年にKARAプロジェクトに参加し、7人の候補者の中から最終戦に進出。そこでファン投票で満点の5000点、専門家とKARAのメンバーの投票でも4806点を獲得し、合計9806点で第1位となり、KARAへの加入が決定しました。

「韓国の美人」が人気順ランキング4位

人気順ランキング4位のヨンジは画像からも分かる通り、ぱっちりとした目が印象的です。高身長で「韓国の美人」とも言われるヨンジは、そのルックスから顔で選ばれたのではとの声も。しかし実績で勝ち取ったことは明らかです。

幼い頃はミュージカル俳優が夢で、中学校に入ってからニュージーランドへ留学していたヨンジ。その後歌手への道を志すと、DSPメディアにてトレーニングを重ね、候補生たちと結成した「Baby KARA」ではダンスや歌唱力のすべての分野で高い評価を得ました。

真っ直ぐな性格で努力家

夢のために努力を続けてきた結果、KARAのメンバーになるという目標を叶えました。人気順ランキング4位のヨンジは、真っ直ぐな性格で努力家であることが窺えます。

プロフィールにもあるように高身長で健康的な体型のヨンジですが、留学中は激太りして家族も本人と分からなかったとか。そこから11kgのダイエットに成功したというエピソードも、ヨンジの真面目さを象徴します。メンバー人気順ランキングでは4位ですが、一番最後に加入したメンバーのため仕方ない部分もあるでしょう。

人気順ランキング4位・ヨンジへの口コミ

KARAの現在メンバー人気順ランキング4位のヨンジへの口コミでは、KARAの新しいメンバーとしての真面目な姿勢やファンを大切にする精神が注目されました。人気グループのメンバーになるという重圧もあったはずですが、ヨンジの真っ直ぐな性格が現在のKARAを支えています。

KARAメンバー人気順ランキング!3位~1位

ランキング3位:ギュリ

ギュリのプロフィール(画像あり)

・名前:ギュリ

・愛称:ギュル、女神、

・本名:パク・ギュリ

・生年月日:1988年5月21日

・現在年齢:30歳

・出身地:韓国ソウル特別市

・血液型:AB型

・身長:161㎝

・体重:45kg

・活動内容:歌手、女優

・所属グループ:KARA

・事務所:モーションメディア

・家族構成:父、母(パク・ソヒョン(声優))

人気順ランキング3位・ギュリはKARAのリーダー

KARAの現在メンバー人気順ランキング3位は、ギュリです。KARAメンバーの中で最年長で、リーダーとしてメンバーを引っ張ってきました。

初期のKARAメンバーの中では最後に合流しましたが、最年長ということでリーダーに。年下のメンバーを非常に可愛がり、メンバーからあお母さんのような存在と言われていますが、当初はリーダーの重圧に悩んでいたこともあるようです。それでもリーダーとして立ち続けたギュリには、その素質があったということでしょう。

「KARAの女神」が人気順ランキング3位

人気順ランキング3位のギュリといえば、プロフィールにもある「女神」という愛称が定着しています。ギュリの美貌と妖艶さはまさに「KARAの女神」と言えますが、最近はさらにその美しさに磨きがかかっていると話題になっています。

自身のSNSでアップする画像が注目されています。また、ギュリは身長はそこまで高くないですがスタイルが良くスラっとして見えます。この体系を作るためにほとんどのダイエットにチャレンジしてきたというギュリ。そのストイックさがあの美しさを作っています。

おっちょこちょいというギャップも魅力

外見の美しさで目を引くギュリですが、その見た目に反しておっちょこちょいな性格としても知られています。人気順ランキング3位のギュリは、外見と内面とのギャップの可愛さで人気を集めています。

2013年にKARAが初めて東京ドームで単独コンサートをした際には、嬉しさのあまり自己紹介で「東京ドームです」と叫んでしまった、というエピソードも。意外にもKARAのいじられキャラの面も持っています。ただ、可愛くフレッシュなイメージのKARAの中では大人っぽい見た目は不利になることもあり、よってギュリはメンバー人気順ランキング3位という結果になりました。

人気順ランキング3位・ギュリへの口コミ

KARAの現在メンバー人気順ランキング3位のギュリへの口コミは、ギャップという魅力を語るファンが多くいました。KARAのリーダーとしてメンバーを引っ張っているギュリですが、可愛い面も多く持ち合わせていてファンを離しません。

ランキング2位:スンヨン

スンヨンのプロフィール(画像あり)

・名前:スンヨン

・愛称:ハム太郎、ハムチョワ

・本名:ハン・スンヨン

・生年月日:1988年7月24日

・現在年齢:29歳

・出身地:韓国ソウル特別市

・血液型:A型

・身長:159㎝

・体重:46kg

・活動内容:歌手、女優

・所属グループ:KARA

・事務所:J,WIDE-COMPANY

・家族構成:父、母

人気順ランキング2位・スンヨンはキュートな「最強の童顔」

KARAの現在メンバー人気順ランキング2位は、スンヨンです。KARAメンバーの中ではギュリに継いで年上ですが、その愛くるしい見た目から「偽の末っ子」と言われています。

プロフィールにある「ハム太郎」の愛称は、小動物のような可愛い見た目に由来しています。そして、その愛くるしい見た目に反して、159㎝という身長と肉感的なボディを備え、「最強の童顔」と呼ばれているスンヨン。メンバーと身長はさほど変わりませんが特に小顔で、可愛さからメンバー人気順ランキングでは常に上位にいるメンバーです。

苦労と努力を重ねたスンヨンが人気順ランキング2位

人気順ランキング2位のスンヨンは、初期のKARAメンバーの中でも早いうちからメンバー入りしていました。そのためリーダーをサポートすることが多く、グループを売り込むための努力を惜しみませんでした。

怪我が多いスンヨンですが、そうしたつらい出来事もネタにして話すことがあり、プロ根性を感じさせます。冷静沈着なしっかり者でもあり、韓国の歌番組で転倒した際にも何もなかったように歌い続けた、というエピソードはファンの間では有名です。そんな努力と苦労を重ねてきた結果が、メンバー人気順ランキングにも反映されているのでしょう。

美しく変わった自身の画像を度々アップ

もうすぐ30歳を迎えるスンヨンですが「最強の童顔」の可愛さはまだ健在。最近では透明感が増したとの声もあります。人気順ランキング2位のスンヨンは、幼さを残しながらも大人の美しい女性へと変化しています。

自身のSNSで度々画像をアップしているスンヨン。それまでも赤ちゃんのような肌と言われてきましたが、その裏には豚のコラーゲンを用いたフェイスケアや豚皮パックなど、スンヨンらしい丹念な努力があり、現在も変わらず努力を重ねているのでしょう。大人の美しさを手に入れたスンヨンは人気をさらに集め、メンバー人気順ランキング2位となりました。

人気順ランキング2位・スンヨンへの口コミ

KARAの現在メンバー人気順ランキング2位のスンヨンへの口コミは、KARAを盛り上げる明るさに人気が集まりました。ただ明るいだけでなく、デビュー当時からKARAを支えるスンヨンの頑張りはファンの目に明らかです。

ランキング1位:ハラ

ハラのプロフィール(画像あり)

・名前:ハラ

・愛称:ハラちゃん、クサインボルト、ハラク

・本名:ク・ハラ

・生年月日:1991年1月13日

・現在年齢:27歳

・出身地:韓国光州広域市

k・血液型:B型

・身長:162㎝

・体重:41kg

・活動内容:歌手

・所属グループ:KARA

・事務所:キーイースト

・家族構成:兄

人気順ランキング1位・ハラは「KARAのルックス担当」

三つ編みのかわいいハラ

KARAの現在メンバー人気順ランキング1位は、ハラです。

 

KARAではルックス担当とも言われ、画像でもそのルックスの良さが分かりますし、ハラのすっぴん画像も可愛いと話題になりました。

スタイルも抜群で、160㎝を超える身長ながら驚異の41kg。ウエストは51㎝で、KARAの衣装ではいつも美しいくびれを披露しています。元々太りにくい体質だというハラですが、食事には気を配り、スタイルを維持しています。ルックス担当と注目されるだけに努力は欠かさず、メンバー人気順ランキングでも上位をキープしています。

向上心があり謙虚なハラが人気順ランキング1位

人気順ランキング1位のハラは、「クールなお嬢様」と呼ばれていますが、KARAのメンバーの中でも特に謙虚で礼儀正しいメンバーです。それには、幼い頃に離婚した両親に代わり育ててくれた祖母からの教えがあるようです。

「いつも謙虚で懸命な人であれ。価値のある人生を生きなさい」。学生時代はその美貌から妬まれいじめを受けたハラでしたが、そんな祖母からの言葉を大事にしていたからこそ、ハラの人柄が生まれました。負けず嫌いで向上心の強い性格も、過去への反骨精神によるものなのかもしれません。

ハラは美貌もスタイルもキープ

少女のあどけない可愛さから一転、最近では大人の女性としてセクシーな美しい姿を披露しているハラ。人気順ランキング1位のハラは、美貌もスタイルもキープし続けています。

「小学生ボディ」と揶揄されたこともあるハラは、大人な女性っぽさを出すために筋肉をつけて綺麗なボディラインをつくるよう努力したそう。きゅうりパックやお手製の美容ドリンクなどで肌の管理も徹底し、美しさをキープしています。持ち前の向上心をきちんと結果に残してきたハラが、見事メンバー人気順ランキング1位となりました。

人気順ランキング1位・ハラへの口コミ

KARAの現在メンバー人気順ランキング1位のハラへの口コミは、歌やダンスに見られるハラ特有の魅力についてのコメントが多く挙がりました。ルックスやスタイルはもちろん、天性のアイドル的な資質が人気を不動のものにしています。

KARAの現在の活動内容は?脱退して解散した?

KARAに相次ぐ脱退!飛び降りしたメンバーもいる?

メンバーの人気順ランキングをご紹介したKARAは、これまで何度もメンバーの脱退と加入を繰り返して、現在の4人の体制となりました。日本で一世を風靡した5人体制の頃しか知らないという人もいるかもしれません。

これまでKARAを脱退したメンバーとはどんな人だったのでしょうか。すでに脱退した3人のメンバーについても、名前や身長などのプロフィールを画像とともにご紹介します。また、その脱退理由や現在の活動内容もまとめました。飛び降りしたメンバーもいるとの噂など、KARAにまつわる噂の真相も調査しました。

ソンヒの脱退

ソンヒのプロフィール(画像あり)

・名前:ソンヒ

・愛称:???

・本名:キム・ソンヒ

・生年月日:1989年5月17日

・現在年齢:29歳

・出身地:韓国ソウル特別市

・血液型:B型

・身長:163㎝

・体重:41kg

・活動内容:ボーカルトレーナー

・所属グループ:無所属

・事務所:無所属

・家族構成:父、妹、夫

ソンヒのKARAとしての活動と脱退

ソンヒはKARAの初期メンバーで、メインボーカルとして活躍していました。抜群の歌唱力とダンスで、KARAメンバーの中でもトップと言われるほどの実力派でした。

歌に対する自信と情熱が高く、幼い頃からの夢であった歌手の道をKARAとして掴みました。ですが、元々両親からは芸能界入りを反対されており、学業を優先することを条件に芸能界入りを承諾されていたソンヒ。しかし仕事が忙しく学業が疎かになり、ストレスで体調不良にもなったため、2008年にKARAを脱退しました。

KARA元メンバー・ソンヒの現在の活動内容

ソンヒは現在、自身は芸能界からは離れ、歌手を目指す人向けにボーカル指導を行なうボーカルトレーナーとして活動されているようです。高い人気を誇った歌唱力は、新たな歌手を夢見る人たちのために用いられています。

プロフィールにもあるように既婚者となったソンヒ。2011年に韓国の大御所声優であるヤン・ジウンのご長男で9歳年上のヤン・ウォンジュンと結婚。当時22歳という若さで、幸せそうなウエディング姿を披露しています。

ニコルの脱退

ニコルのプロフィール(画像あり)

・名前:ニコル

・愛称:コル、二コラ

・本名:チョン・ニコル

・生年月日:1991年10月7日

・現在年齢:26歳

・出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡グレンデール市

・血液型:A型

・身長:165㎝

・体重:45kg

・活動内容:歌手

・所属グループ:無所属

・事務所:B2Mエンターテインメント

・家族構成:父、母

ニコルのKARAとしての活動と脱退

ニコルはKARAのリードダンサーで、ダンスがメンバー公認で最も上手いとされているメンバーです。また、ラップ担当としても高い人気を誇り、K-POPアイドルの中でトップクラスと言われる腕前です。

ところが2011年に当時の代表が病に倒れ、夫人が代わって代表代理になると独裁政治的な新体制を敷き、それにより月収わずか14万ウォン(約1万円)で酷使されたKARA。それに対しスンヨン、ニコル、ジヨンが専属契約解除を求める騒動も。騒ぎは一時沈静化しましたが、ニコルに対してはソロパートが極端に減らされるなどのパワハラが続き、苦しめられたニコルは2014年にKARAを脱退しました。

KARA元メンバー・ニコルの現在の活動内容

ニコルは脱退後に渡米し、ダンスやボーカルのトレーニングに励んだ後、韓国でソロデビュー。より磨かれたダンスと歌声に、以前と変わらぬ人気を獲得しました。

韓国のビューティステーション「THE SHOW」ではMCも務めています。さらに、2015年にはシングル「Somethihg Special」で日本でのソロデビューを果たしました。韓国・日本の両国での活動が期待されます。

ジヨンの脱退

ジヨンのプロフィール(画像あり)

・名前:ジヨン

・愛称:ジャイアントベイビー、知英ぴょん

・本名:カン・ジヨン

・生年月日:1994年1月18日

・現在年齢:24歳

・出身地:韓国京畿道坡州市

・血液型:O型

・身長:166㎝

・体重:45kg

・活動内容:歌手、女優

・所属グループ:無所属

・事務所:スウィートパワー

・家族構成:父、母、姉2人

ジヨンのKARAとしての活動と脱退

当時のメンバーの中では末っ子でありながら高身長だったジヨンは、「ジャイアントベイビー」の愛称で人気を得ていました。飛躍的に実力を伸ばし、初期メンバーにも引けを取りませんでした。

ニコルと同時期に脱退したジヨン。ジヨンの場合は事務所との摩擦やニコルの脱退の経緯を見てきたこともありますが、かねてより希望していた学業のための留学や日本で本格的に女優を目指すことを視野に入れたものでした。

KARA元メンバー・ジヨンの現在の活動内容

ジヨンは現在、日本のスウィートパワーという事務所に所属しており、「知英(ジヨン)」という名前で主に女優として活動しています。日本人でも難しいと言われる日本語検定1級を取得するなど、堪能な日本語を披露しています。

その結果、ドラマ「民王」では初の日本人役を演じ話題に。2018年全国2月公開の「レオン」では映画初主演を務め、女優としても着々と人気を得ています。さらに「JY」という名前でソロ歌手としても活動しており、自身も出演していたドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」の主題歌に起用され、話題となりました。

KARAのメンバーが飛び降りの噂!真相は?

飛び降りしたのはKARAの元候補生

KARAのメンバーが飛び降りしたとの噂については、実際に飛び降りしたのは「Baby KARA」に所属していたKARAの元候補生で、名前はソジンでした。2015年2月24日、大田(テジョン)大徳(テドク)区のマンションの花壇で倒れているところを発見され、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。飛び降り自殺を図ったと見られています。

KARAのメンバーになれなかったのが飛び降りの原因か?

ソジンの飛び降りから数日後、知人によってソジンのこれまでの苦しい歩みが明らかになりました。知人によると、ソジンはこれまで何度も年長のためにデビューが失敗に終わったことを語っています。

「Baby KARA」でもメンバー最年長でリーダーを務め、人気も高かったソジンですが、惜しくもヨンジがKARAの新メンバーに選ばれました。「Baby KARA」以前にもアイドルコンセプトと合わない20代という理由でデビューを持ち越されたり、新しいアイドルグループ「April」でも最終的に除名されるなど、ソジンは過酷な境遇にありました。

多くの挫折が飛び降りを招いたか

そんな中でも励んできたソジンでしたが、飛び降りの1ヶ月前にはついに事務所との契約も解除されてしまいました。

そうした大きな挫折を何度も味わったためか、ソジンはうつ病を発症。それらのことが重なって、飛び降りという極端な選択に至ったと思われます。23歳という若さでのソジンの飛び降りのニュースには多く人が衝撃を受けました。才能ある女性が飛び降りという結果を選んでしまったことへの悲しみはとても大きいです。

KARAは解散した?

2016年に専属契約終了

続いては、KARAの解散についての真相です。まず、2016年1月15日付で、ギュリ、スンヨン、ハラといランキング上位の3人がDSPメディアとの専属契約を終了しました。

現在、ヨンジのみがDSPメディアに所属しており、他の3人はプロフィールにも記されているようにそれぞれ別の新しい事務所に所属しています。これにより、KARAとして活動できる場がほぼなくなり、「解散」という報道に至りました。

KARAは事実上の解散に

この異例の事態は、KARAの事実上の解散という結果を招きました。ただ、DSPメディアからの公式の解散発表はありません。

また、KARAメンバーからも公式の解散発表はなく、リーダーのギュリも「解散はしていない」とあくまで活動停止中ことを明言しています。ですが、メンバーの専属契約終了から2年経った今も、4人のKARAとしての活動が見られないことからすると、やはりKARAの解散は真実と言えるでしょう。

人気アイドル・KARAの解散はメンバー脱退の影響?

KARAの解散の原因については様々な憶測を呼んでいますが、活動における精神的苦痛が大きな原因と見られています。親日家で知られるKARAは、反日報道が強まる自国からの攻撃を度々受けてきました。

「親日アーティスト」というれっているを貼られたことで日本での活動がしにくくなり、同時に韓国での活動が精神的な負担となっていったようです。解散に至るまでもメンバーが契約解除を求めた騒動などあり、事務所との亀裂もあったと思われます。理由はどうあれ、相次ぐ脱退も少なからず今回の解散に影響を与えていることでしょう。

KARAメンバーの現在の活動内容は?

人気順ランキング4位・ヨンジの現在の活動内容

KARAメンバーの人気順ランキング4位だったヨンジは現在、変わらず歌手の活動を中心に精力的に活動しています。事実上の解散となった2016年7月には、韓国・日本でファンミーティングを開催。翌年8月にはソロデビューを果たしました。

ソロデビュー曲となった「追憶の時計」では、ヨンジ自ら作詞作曲全般に参加し、さらにMV、アルバムジャケット、コンセプト企画など曲制作に関するすべての作業に関与しました。ソロ活動への意欲を感じさせます。

新たなグループ活動にも参加

さらにヨンジはソロ活動だけでなく、新たなグループ活動も行なっています。それが、2017年7月に活動を開始したDSPメディア所属の男女混合4人グループ「KARD(カード)」です。

正確にはヨンジは正式メンバーではなく、KARDに3人いる隠しメンバーの1人として1stアルバムにのみ参加しています。ヨンジはKARAメンバーの人気順ランキングでは4位でしたが、これから歌手として活躍の場を広げ、さらなる人気を獲得していくことでしょう。

人気順ランキング3位・ギュリの現在の活動内容

KARAメンバーの人気順ランキング3位だったギュリは現在、主に女優として韓国を中心に活動しています。かつては子役として演技をしていた経歴もあるギュリですから、女優の道は必然だったのでしょう。

2016年4月公開の映画「2つの恋愛」では韓国語が片言な在日韓国人を演じ、流暢な日本語を披露。同年8月に公開された映画「どうやって別れようか」では猫との共演で話題となりました。高い演技力で新たに人気を伸ばしています。

日本との繋がりも大切にしているギュリ

ギュリは女優業のみならず、翻訳家としてもデビューを飾りました。翻訳したのは日本の絵本エッセイ「おかあさんとあたし。と、おとうさん」で、翻訳家としての才能を発揮しています。

このように日本との繋がりを変わらず大切にしているギュリ。2017年には日本公式ファンクラブ「GRACE」を発足し、都内のホテル雅叙園目黒でファンクラブ発足式を行ないました。KARAメンバー人気順ランキングでは3位でしたが、活動の幅を広げ不動の人気を築いています。

人気順ランキング2位・スンヨンの現在の活動内容

KARAメンバーの人気順ランキング2位だったスンヨンは現在、ソロ歌手をメインに活動しています。事実上の解散後すぐから、継続的に活動を行なってきたのがスンヨンで、人気の歌声をファンに届けています。

スンヨンが作詞に参加した「その子は私」で韓国ソロデビューを果たすと、2017年には日本1stソロミニアルバム「宇宙」をリリース。このアルバムでもファンのためにと監修を受けずに自ら作詞に挑戦した「宇宙くん」などが収録され、発売直後からオリコンチャート上位圏に上がるという日本での根強い人気ぶりを証明しました。

憧れていた女優としても活躍

KARAとして精力的に活動していた頃からドラマに出演していたスンヨンは、幼い頃から演技することに憧れがあったとか。現在はその夢も叶え、女優としても活躍し注目を集めています。

スンヨンがメインキャストとして出演した2016年7月に放送のドラマ「青春時代」は大きな人気を呼び、翌年にはシーズン2が放送されました。日本の衛星劇場でも放送され、今後日本での女優活動も期待できそうです。メンバー人気順ランキングでは2位のスンヨンは、歌手・女優としてメキメキとスキルアップを果たしています。

人気順ランキング1位・ハラの現在の活動内容

KARAメンバーの人気順ランキング1位だったハラは現在、ペ・ヨンジュンも所属するキーイーストを所属事務所とし、女優活動を中心にすることを明かしています。2017年に公開されたWebムービー「足音」で主演を好演し、本格的な活動を始めました。

それ以後、女優としての目立った活動が見られないのが現状です。しかし一方で、MBLAQ出身のチャンドゥンの1stソロアルバムにフューチャリングで参加。まだ実現はしていないものの日本ソロデビューの話もあるなど、歌手としての活動も視野に入れているようです。

化粧品CMで変わらない美しさを披露

日本で注目されたハラの活動といえば、2017年5月からオンエアされたロハス製薬株式会社の「オルフェス アクアモイスチャー シートマスク」のCM出演です。

第1弾ではユニークなユニークなシートマスク姿で登場し、きれいな肌とキュートな笑顔を見せました。第2弾ではコミカルなストーリー仕立てのCMになっており、当初は面白いと好意的な意見が多かったものの、内容が差別的だと否定的な意見が急増してしまいました。それがきっかけか、ハラの新しい活動は聞かれていません。メンバー人気順ランキングで1位となったハラですから、今後の活躍に期待したいですね。

KARAの現在メンバー人気順TOP4!名前やプロフィール・脱退の影響は?まとめ

KARAの現在メンバー人気順ランキングから、人気アイドルグループKARAの魅力を再発見できたことでしょう。

今回はランキング形式でご紹介しましたが、KARAメンバーそれぞれに魅力があり、ランキングでは決められない高い人気を誇っています。脱退したメンバーも含め、今後も多方面での活躍が見られるであろうKARAに、これからも注目していきたいですね。

その他の気になるランキングはこちら

TWICEメンバー人気順ランキング2018最新版!韓国と日本で違う?画像あり | ランキングまとめメディア
K-POP男性グループ人気ランキング2018最新版TOP45!【韓国・韓流】 | ランキングまとめメディア
K-POP韓国アイドル人気イケメンランキングTOP25最新2018版!画像も | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ