バイクナビおすすめランキングTOP17!Bluetooth対応を選ぶと便利!

バイクでツーリングを楽しむにはバイクナビが必要です。バイクナビにも色々な種類があります。そこで、おすすめのバイクナビをランキングで紹介します。バイクナビのおすすめランキングでは、選び方の参考に、防水性やBluetoothが搭載されているか、参考価格などについても紹介しています。どのバイクナビも人気でおすすめのものばかりですから、バイクナビを検討する際にはぜひ参考にしてください。

目次

  1. バイクナビおすすめランキング!人気商品の価格など比較
  2. バイクナビおすすめランキング17位~11位
  3. バイクナビおすすめランキング10位~7位
  4. バイクナビおすすめランキング6位~4位
  5. バイクナビおすすめランキング3位~1位
  6. ヘルメットにBluetoothを取り付ける方法
  7. バイクナビおすすめランキング!のまとめ

バイクナビおすすめランキング!人気商品の価格など比較

ツーリングにおすすめしたいバイクナビの紹介

ユピテルBNV-2とバイク

バイクナビを活用しよう

バイクナビはツーリングの強い味方です。知らない土地でもバイクナビがあれば、迷う事もないでしょう。

 

ここでは、おすすめのバイクナビについて紹介させて頂きます。

おすすめのバイクナビの選び方

防水機能は高いのがおすすめ

雨の中のバイク

突然の雨にも対応できる

バイクナビを購入するのであれば、防水性は必要でしょう。できれば防水性の高いバイクナビを選ぶと良いでしょう。

Bluetooth対応がおすすめ

ヘルメットとイヤホン

音声ガイダンスを聞き取りやすい

バイクナビを使うのであれば、音声ガイダンスを聞き取りやすくするために、Bluetoothが内蔵されているものを選ぶと良いでしょう。

バイクナビおすすめランキング17位~11位

トンネル内を走るバイク

ランキングスタート!

それでは、バイクナビのランキングを17位から紹介します。それぞれの特徴も紹介していますので、選び方の参考にしてください。

17位:GARMIN(ガーミン)/モーターサイクルナビゲーションzumo660

17位の「GARMIN(ガーミン)/モーターサイクルナビゲーションzumo660」

バイクナビおすすめランキング17位の選び方に関する詳細

メーカー:GARMIN(ガーミン)
商品名(型番など):モーターサイクルナビゲーションzumo660
防水性:IPX7
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:4.3インチ
ディスプレイ種類:4.3V型ワイドディスプレイ
ディスプレイ解像度:???
サイズ:約135mm×84mm×23mm
重さ:約287g
セット内容:モーターサイクルマウント/ACアダプター/バッテリー/収納ポーチ/USBケーブル/マウント取付ビスナット/セキュリティドライバー/ウェザーキャップ(マウント保護カバー)/地図ソフト/マニュアル
価格:17,835円から

バイクナビおすすめランキング17位に選ばれたのは、GARMIN(ガーミン)のバイクナビである、「モーターサイクルナビゲーションzumo660」となりました。外国製のナビという事もあり、見た目もおしゃれなバイクにぴったりのバイクナビとなっています。

16位:ユピテル(YUPITERU)/バイク用ナビゲーションATLASMCN43si

16位の「ユピテル(YUPITERU)/バイク用ナビゲーションATLASMCN43si」

バイクナビおすすめランキング16位の選び方に関する詳細

メーカー:ユピテル(YUPITERU)
商品名(型番など):バイク用ナビゲーションATLASMCN43si
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:4.3インチ
ディスプレイ種類:4.3V型ワイドディスプレイ
ディスプレイ解像度:???
サイズ:???
重さ:???
セット内容:クレードル/電源コード
価格:???

バイクナビおすすめランキング16位にはユピテル(YUPITERU)のバイクナビである、「バイク用ナビゲーションATLASMCN43si」が選ばれました。4.3インチの小型ディスプレイでありながら、ナビはしっかりと把握できると人気です。

15位:スピーダー(Speeder)/バイク用ナビPD-003B-V18

15位の「スピーダー(Speeder)/バイク用ナビPD-003B-V18」

バイクナビおすすめランキング15位の選び方に関する詳細

メーカー:スピーダー(Speeder)
商品名(型番など):バイク用ナビPD-003B-V18
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:5.0インチ
ディスプレイ種類:5.0インチデジタルTFT液晶
ディスプレイ解像度:480×272px
サイズ:約140mm×95mm×15mm
重さ:約245g
セット内容:充電ケーブル/電源入力ケーブル/遮光バイザー/USBケーブル/固定用カバー/日本語説明書
価格:17,998円から

バイクナビおすすめランキング15位に選ばれたのは、スピーダー(Speeder)の「バイク用ナビPD-003B-V18」となりました。2018年の最新地図と3年間無料更新が嬉しい、防水仕様の人気おすすめバイクナビです。

14位:アールダブリューシー(RWC)/ワンピースナビCN-350TOP-B

14位の「アールダブリューシー(RWC)/ワンピースナビCN-350TOP-B」

バイクナビおすすめランキング14位の選び方に関する詳細

メーカー:アールダブリューシー(RWC)
商品名(型番など):ワンピースナビCN-350TOP-B
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:3.5インチ
ディスプレイ種類:3.5インチTFT液晶
ディスプレイ解像度:320×240px
サイズ:???
重さ:???
セット内容:サウザント・サニー号シンボル/ホールド用台座/電源ケーブル/ブルートゥースヘッドセット/充電用USBケーブル/ACアダプター/イヤホン/クイックガイド/取扱説明書
価格:34,800円から

ワンピースのファンにはたまらない、アールダブリューシー(RWC)の「ワンピースナビCN-350TOP-B」が、バイクナビおすすめランキング14位に選ばれました。ワンピースのキャラクターがナビゲーション画面に出てくるなど、ワンピースファンの為に作られたバイクナビと言えるでしょう。

13位:スピーダー(Speeder)/バイク用ナビ(PD-003B)

13位の「スピーダー(Speeder)/バイク用ナビ(PD-003B)」

バイクナビおすすめランキング13位の選び方に関する詳細

メーカー:スピーダー(Speeder)
商品名(型番など):バイク用ナビ(PD-003B)
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:5インチデジタルTFT液晶
ディスプレイ解像度:???
サイズ:???
重さ:???
セット内容:電源入力ケーブル/USBケーブル/固定用カバーなど
価格:19,800円から

FMトランスミッターも搭載されたスピーダー(Speeder)のバイクナビである「バイク用ナビ(PD-003B)」が、バイクナビおすすめランキング13位に選ばれました。FMトランスミッターが内蔵しているので、FMラジオもしっかりと受信する事ができます。

スピーダー(Speeder)/バイク用ナビ(PD-003B)のナビゲーション画面

バイクナビおすすめランキング13位の人気のポイントなど

バイクナビとして使いやすい、しっかりとした表示が特徴のバイクナビとなっているようです。


操作性もタッチで簡単にできるので、ナビを使った事が無い人でも、簡単に取り扱う事ができます。

12位:エンプレイス(nplace)/DIANAVIポータブルカーナビゲーションDT-Y516

12位のエンプレイス(nplace)/DIANAVIポータブルカーナビゲーションDT-Y516

バイクナビおすすめランキング12位の選び方に関する詳細

メーカー:エンプレイス(nplace)
商品名(型番など):DIANAVIポータブルカーナビゲーションDT-Y516
防水性:非搭載
Bluetooth:非搭載
テレビ機能:ワンセグチューナー
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:TFT
ディスプレイ解像度:480×272px
サイズ:約134mm×84mm×13mm
重さ:約165g
セット内容:専用ホルダー/専用取付スタンド/タッチペン/専用シガー電源アダプター(DC12/24V)/スタンド固定皿/取扱説明書兼保証書
価格:7,180円から

バイクナビおすすめランキング12位に選ばれたのは、エンプレイス(nplace)のナビである「DIANAVIポータブルカーナビゲーションDT-Y516」という結果となりました。バイク用専用のナビではないものの、そのポータブル性はバイクナビとしても活躍します。

DIANAVIポータブルカーナビゲーションDT-Y516の簡単な説明

バイクナビおすすめランキング12位の人気のポイントなど

こちらのナビは、搭載されている地図情報は若干古いですが、コストパフォーマンスでは他を圧倒しているのが特徴です。

DIANAVIポータブルカーナビゲーションDT-Y516の付属品など

付属品も豊富

付属品も豊富に揃っていますので、低価格でナビを導入したい人にはおすすめのナビと言えるでしょう。

11位:RWC(アール・ダブリュー・シー)/バイク用ナビX-RIDERM-XR502SE

11位の「RWC(アール・ダブリュー・シー)/バイク用ナビX-RIDERM-XR502SE」

バイクナビおすすめランキング11位の選び方に関する詳細

メーカー:RWC(アール・ダブリュー・シー)
商品名(型番など):バイク用ナビX-RIDERM-XR502SE
防水性:IPX6
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:5インチTFTワイド液晶
ディスプレイ解像度:480×272px
サイズ:約135mm×90mm
重さ:約200g
セット内容:バイク用マウント/ホールド用題台座/スタイルラスペン/電源ケーブル/Bluetoothヘッドセット/USBケーブル/取扱説明書(保証書付)
価格:29,800円から

RWC(アール・ダブリュー・シー)のバイクナビから「バイク用ナビX-RIDERM-XR502SE」がバイクナビおすすめランキング11位に選ばれるという結果となりました。IPX6に対応した防水仕様が、ハードな天候下においても、しっかりとナビを守るので、ツーリング中にあわててしまう必要もありません。

RWC(アール・ダブリュー・シー)/バイク用ナビX-RIDERM-XR502SEのナビゲーション画面

バイクナビおすすめランキング11位の人気のポイントなど

バイクナビでは定番となっている5インチ液晶ですから、しっかりとしたナビゲーションを確認する事ができます。

RWC(アール・ダブリュー・シー)/バイク用ナビX-RIDERM-XR502SEのイヤホン

Bluetoothヘッドホンも備え付け

Bluetoothのヘッドホンも付属品として備え付けられているので、快適なツーリングを楽しむ事ができるでしょう。
 

バイクナビおすすめランキング10位~7位

右側に備え付けられたバイクナビ

バイクナビおすすめランキング上位を紹介!

ここからは、バイクナビおすすめランキングの上位となる10位から紹介します。それぞれの特徴を見極めて、自分に合ったナビを見つけましょう。

10位:カイホウジャパン(KAIHOU)/4.3インチ防水バイクナビゲーションTNK-BB4300

10位の「カイホウジャパン(KAIHOU)/4.3インチ防水バイクナビゲーションTNK-BB4300」

バイクナビおすすめランキング10位の選び方に関する詳細

メーカー:カイホウジャパン(KAIHOU)
商品名(型番など):4.3インチ防水バイクナビゲーションTNK-BB4300
防水性:搭載
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:4.3インチ
ディスプレイ種類:4.3インチTFT液晶
ディスプレイ解像度:480×272px
サイズ:約128mm×88mm×20mm
重さ:約220g
セット内容:バイザー付き台座/Bluetoothイヤフォンなど
価格:26,800円から

カイホウジャパン(KAIHOU)のバイクナビからは、4.3インチTFT液晶がコンパクトと評判の、「4.3インチ防水バイクナビゲーションTNK-BB4300」がバイクナビおすすめランキング10位に選ばれるという結果となりました。付属品にはBluetoothイヤホンも装備されている嬉しい仕様となっています。

カイホウジャパン(KAIHOU)/4.3インチ防水バイクナビゲーションTNK-BB4300のナビゲーション画面

バイクナビおすすめランキング10位の人気のポイントなど

4.3インチという小型のバイクナビですから、その取り回しは文句なしに扱いやすい物となっています。

 

小回りの利きやすいバイクならではの、コンパクトなサイズ感が嬉しいバイクナビと言えます。

さらにこちらのバイクナビは、microSDを入れる事ができるので、音楽も聴くことを可能としています。付属されているBluetoothイヤホンで、快適なバイクツーリングを楽しむ事ができるでしょう。コンパクトでありながら、確かな機能性が人気でおすすめのバイクナビと言えるのではないでしょうか。

カイホウジャパン(KAIHOU)/4.3インチ防水バイクナビゲーションTNK-BB4300の日よけ

日よけも付属品に備わっている

日よけも付属品に備わっているので、まぶしい日の光を避けながら、バイクナビを確認する事を可能にしています。

9位:Fifty-Five/バイク用ポータブルナビゲーションFF-BKN432MC

9位の「Fifty-Five/バイク用ポータブルナビゲーションFF-BKN432MC」

バイクナビおすすめランキング9位の選び方に関する詳細

メーカー:Fifty-Five
商品名(型番など):バイク用ポータブルナビゲーションFF-BKN432MC
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:4.3インチ
ディスプレイ種類:4.3インチTFT液晶
ディスプレイ解像度:480×272px
サイズ:約133mm×95mm×25mm
重さ:約210g
セット内容:ホールド用台座/Bluetoothヘッドセット/電源ケーブル/USBケーブル/スタイラスペン/取扱説明書(保証書付)/クイックガイド
価格:29,800円から

バイクナビおすすめランキング9位に選ばれたのは、Fifty-Fiveのバイクナビである、「バイク用ポータブルナビゲーションFF-BKN432MC」という結果となりました。Bluetoothにもしっかりと対応した、コンパクトでありながらも、見た目以上に頼れるバイクナビとあって人気でおすすめの商品です。

Fifty-Five/バイク用ポータブルナビゲーションFF-BKN432MCのナビゲーション画面

バイクナビおすすめランキング9位の人気のポイントなど

4.3インチのバイクナビと言えば、バイクナビの中でも小型の部類に入ると言えるでしょう。

しかし、こちらのバイクナビについては、小さな画面でありながら、交差点などで方向を示す矢印は、はっきりと大きな矢印なので、一目でナビゲーションの指示を確認する事が可能となっています。また、ドライブメーターモードなども搭載されていますので、現在の自分の運転の状況が一目で解るのも特徴です。

Fifty-Five/バイク用ポータブルナビゲーションFF-BKN432MCの付属のイヤホン

イヤホンも付属されている

嬉しいのは、イヤホンが附属品に入っている事です。バイクナビ専用のイヤホンとして活用する事ができるでしょう。

8位:RWC(アールダブルシー)/バイク用ポータブルナビゲーションRM-XR500MC

8位の「RWC(アールダブルシー)/バイク用ポータブルナビゲーションRM-XR500MC」

バイクナビおすすめランキング8位の選び方に関する詳細

メーカー:RWC(アールダブルシー)
商品名(型番など):バイク用ポータブルナビゲーションRM-XR500MC
防水性:IPX6
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:5インチTFTワイド液晶
ディスプレイ解像度:800×480px
サイズ:???
重さ:???
セット内容:バイク用マウント/ホールド用台座/スタイラスペン/電源ケーブル/Bluetoothヘッドセット/USBケーブル/取扱説明書(保証書付)/クイックガイド
価格:17,800円から

RWC(アールダブルシー)のバイクナビである「バイク用ポータブルナビゲーションRM-XR500MC」がバイクナビおすすめランキング8位に選ばれました。防水性能はあらゆる強い噴射にも対応しているIPX6となっていますので、どんな天候においてもしっかりとバイクナビを守ってくれる、人気でおすすめのバイクナビです。

RWC(アールダブルシー)/バイク用ポータブルナビゲーションRM-XR500MCの簡単な説明

バイクナビおすすめランキング8位の人気のポイントなど

5インチのバイクナビでありながら、地図の見やすさと操作性はしっかりと確保しているので、使いやすさはバツグンです。

しかも、付属品でBluetoothのヘッドセットが備えられていますので、わざわざバイクナビの為に、新たにイヤホンを購入する必要がありません。内蔵されているバッテリーも4時間駆動できますから、バッテリー駆動でもしっかりとした道案内を実現してくれる、頼れるバイクナビとなっているのではないでしょうか。

RWC(アールダブルシー)/バイク用ポータブルナビゲーションRM-XR500MCの地図

バイクナビ専用マップが内蔵

こちらのバイクナビは、バイクユーザーの為に作り込まれたバイクナビとなっています。

 

そのため、バイクナビにはバイク専用のマップが内蔵されています。ですから、バイクならではの交通事情にしっかりと対応しています。

7位:カイホウジャパン(KAIHOU)/5インチバイクナビゲーションTNK-BB5000

7位の「カイホウジャパン(KAIHOU)/5インチバイクナビゲーションTNK-BB5000」

バイクナビおすすめランキング7位の選び方に関する詳細

メーカー:カイホウジャパン(KAIHOU)
商品名(型番など):5インチバイクナビゲーションTNK-BB5000
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:TFT液晶
ディスプレイ解像度:480×272px
サイズ:約140mm×98mm×15mm
重さ:約225g
セット内容:サンバイザー付台座/台座用ホルダー/DC電源アダプタ/電源用USBコード/Bluetoothイヤホン/配線用ロック/スタイラスペン/マニュアル
価格:29,800円から

バイクナビおすすめランキング7位に選ばれたのは、カイホウジャパン(KAIHOU)のバイクナビである「5インチバイクナビゲーションTNK-BB5000」となりました。ヘルメットを装着していても、ナビの音声を聞くことができるBluetoothイヤホンも付属品として備えられているのも、嬉しいポイントとなりそうです。

カイホウジャパン(KAIHOU)/5インチバイクナビゲーションTNK-BB5000の簡単な説明

バイクナビおすすめランキング7位の人気のポイントなど

5インチと、バイクナビとしては定番のサイズなので、取り回しが楽という部分にも人気があるのが、こちらのバイクナビです。


防水仕様もIPX5となっていますので、急な雨などのトラブルに対しても、心配がいりません。

さらには、バイクナビとしては嬉しい、バイクが入り込める小路なども網羅していますので、知らない土地でもまるで既に知っているかのようなスムーズな走行を可能にしています。もちろん、渋滞などにも強く、液晶も見やすいので、バイクでのツーリングには手放せないバイクナビとなりそうです。

カイホウジャパン(KAIHOU)/5インチバイクナビゲーションTNK-BB5000に搭載されている備品

付属品もしっかりと装備

DC電源アダプターやスタイラスペン等、細かい所までしっかりと付属品がフォローしてくれるのも嬉しいポイントです。

バイクナビおすすめランキング6位~4位

ATLASのバイクナビ

ランキング6位から紹介!

バイクナビおすすめランキング7位までを紹介しました。ここからは、さらに上位となる、バイクナビおすすめランキング6位から4位を紹介します。

6位:RWC(アールダブルシー)/バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XL

6位の「RWC(アールダブルシー)/バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XL」

バイクナビおすすめランキング6位の選び方に関する詳細

メーカー:RWC(アールダブルシー)
商品名(型番など):バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XL
防水性:IPX5
Bluetooth:Bluetooth4.0搭載
テレビ機能:非搭載
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:IPS半透過型HD液晶
ディスプレイ解像度:1280×720px
サイズ:約151mm×101mm×28mm
重さ:約295g
セット内容:バイク用マウント/ホールド用題台座/スタイルラスペン/電源ケーブル/USBケーブル/取扱説明書(本体にデータで収録)
価格:53,760円から

RWC(アールダブルシー)が手掛けるハイスペックなバイクナビ、「バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XL」がバイクナビおすすめランキング6位に選ばれました。画面の解像度はもちろんの事、防水性などもしっかりと備えた、価格的には高いものの、ハイスペックとなっているバイクナビです。

RWC(アールダブルシー)/バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XLの簡単な説明

バイクナビおすすめランキング6位の人気のポイントなど

ゼンリンのマップが搭載された、こちらのバイクナビは、3D地図にも対応している優れものです。


また、マップもバイク専用のマップとなっているので、車とは違ったバイクの特性が活かされたナビゲーションを可能にしています。

半透過型の液晶ディスプレイが、明るい昼間でも見やすい画面を可能としていますので、安心してバイクの運転を楽しむ事ができます。防水仕様もIPX5ですから、突然の天候不順による雨にもしっかりと対応できる、頼もしい仕様となっているようです。ドライブメーターもついているのも嬉しいポイントです。

RWC(アールダブルシー)/バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XLに搭載されているX-LINK

X-LINKで走行をサポート

X-LINKと呼ばれるスマートフォンとバイクナビを同期してくれる機能が搭載されています。


この機能により手元のスマートフォンでバイクナビとWi-Fi接続が可能で、スマートフォンでナビの色々な設定を可能にしています。

RWC(アールダブルシー)/バイクナビゲーションX-RIDER.W.C.RM-XR550-XLの付属品

付属品もしっかり備わっている

付属品もしっかりと備わっているので、購入して直ぐに使用可能です。

価格的には少し高めの設定ですが、その価格以上の高機能ぶりが良く分かります。バイクナビはバイクに特化したものをと考えている場合には、ぜひ検討したいバイクナビと言えるのではないでしょか。

5位:マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1

5位の「マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1」

バイクナビおすすめランキング5位の選び方に関する詳細

メーカー:マックスウィン(Maxwin)
商品名(型番など):バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1
防水性:非対応
Bluetooth:搭載
テレビ機能:ワンセグチューナー内蔵
ディスプレイサイズ:7インチ
ディスプレイ種類:タッチパネル仕様7インチTFT液晶
ディスプレイ解像度:800×480px
サイズ:約174mm×107mm×13mm
重さ:約310g
セット内容:落下防止ケーブル/ナビケース/スペーサースポンジ/取り付け用金具ステー/ケース/吸着スタンド/AV入力ケーブル/USBケーブル/スタンド用プレート/クレイドル/シガーアダプター/取扱説明書
価格:16,480円から

最新の地図である2018年地図をインストールして提供してくれる、マックスウィン(Maxwin)が手掛けるバイクナビ、「バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1」がバイクナビおすすめランキング5位に選ばれました。販売当時は2017年版だった地図を2018年版に更新して販売をしてくれるのが嬉しい仕様です。

マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1の簡単な説明

バイクナビおすすめランキング5位の人気のポイントなど

こちらのおすすめバイクナビは、2018年の地図を搭載してくれるだけではありません。

 

2018年地図はもちろんの事、その先の3年分まで地図を無料で提供してくれるのが嬉しいポイントです。

バイクナビの液晶画面のサイズは、7インチナビとバイクナビとしては比較的大きめサイズです。そのため、画面の大きさもしっかりとしているので、パッと一瞬バイクナビに目を向けるだけで、ナビの内容を捉えられるの事ができるようです。さらには、Bluetoothもしっかりと内蔵している人気でおすすめのバイクナビとなっています。

マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1の付属品

ポータブルナビキットで最適に

付属されている、落下防止金具などのポータブルナビキットが、バイク専用のナビならではと言えるでしょう。

 

また、付属されているナビケースは、防水機能も備わっていますので、水に弱いナビシステムをしっかりと雨などの水気から守る事を可能としているというわけです。

さらには、バイクナビとしては嬉しいワンセグチューナーが内蔵されていますので、出先で気になるテレビ中継などを、見たい時にすぐに見る事が可能となっています。

角度調整が可能なマックスウィン(Maxwin)/バイクナビ2017年版地図NV-A002D-SET1の付属品

角度調整も可能

しかも、付属品のバイクナビ固定器具は角度調整が可能となっています。ですから、自分のマシンに合わせた角度付けが可能です。

4位:MKネオス/2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)

4位の「MKネオス/2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)」

バイクナビおすすめランキング4位の選び方に関する詳細

メーカー:MKネオス
商品名(型番など):2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)
防水性:非対応
Bluetooth:搭載
テレビ機能:無し
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:TFTLCDディスプレイ
ディスプレイ解像度:800×480px
サイズ:約125mm×80mm×11mm
重さ:???
セット内容:専用スタンド/タッチペン/シガー充電コード/車載用ホルダー/GPS専用スタンド/粘着すべり止めシート/GPS専用ポータブルケース/USBケーブル/反射タイプ液晶保護フィルタ/家庭充電用ACアダプター/取扱説明書
価格:10,880円から

MKネオスから販売されている、車・バイク兼用のナビゲーションシステムである「2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)」がバイクナビおすすめランキング4位に選ばれました。防水性能はありませんが、別売りで防水ケースが販売されている、使う場面を選ばないバイクナビとなっているようです。

MKネオス/2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)の簡単な説明

バイクナビおすすめランキング4位の人気のポイントなど

こちらのおすすめバイクナビは、従来の処理速度より2倍の処理速度を可能としました。


そのため、日頃から使うナビゲーションを素早くスムーズに操作する事が可能となっている、おすすめのナビです。

さらには、従来商品の液晶から、さらにグレードアップしています。そのため、液晶の明るさがより明るくなりました。その明るさは従来品の4倍と驚きの明るさです。コンパクトで車とバイクで使えるナビでありながら、機能はグレードアップした、使い勝手の良いバイクナビに仕上がっていると言える一品です。
 

MKネオス/2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)のGUI

使いやすいインターフェース

ナビゲーションは、地図を見るだけではなく、その操作性も非常に重要なポイントと言えます。


こちらのバイクナビであれば、必要性に合わせた操作を簡単に行う事ができる仕様となっているようです。
 

また、検索機能も非常に優秀で、多様な検索方法を可能としているのも、こちらのバイクナビの特徴です。

このバイクナビであれば、今いる地点から、行きたい場所を的確にそして正確に導き出してくれる事でしょう。初めて行った土地でも安心して、バイクを運転する事ができる、頼もしいバイクナビと言えます。

MKネオス/2018年版地図軽薄型バイク・車兼用(型番N50-IK)の付属品

充実の付属品

車とバイクの両方で使えるナビだからこそ、付属品には拘りたいものです。こちらのナビは、車とバイクの両方の使用を想定した付属品をしっかりと備えています。

 

カーナビとして使う時、そしてバイクナビで使う時と、それぞれの状況に合わせた付属品を使いこなすことで、より充実した使用感を得る事ができる事でしょう。

バイクナビおすすめランキング3位~1位

HONDAのバイクとバイクナビ

いよいよTOP3を紹介!

ここまでバイクナビおすすめランキングの4位までを紹介しました。どのバイクナビも人気でおすすめのバイクナビが数多くランキングされました。

ここからは、バイクナビおすすめランキングの3位からランキング1位までのバイクナビを紹介します。今まで以上に人気でおすすめのバイクナビとなります。また、口コミについても簡単に紹介していますので、それぞれのバイクナビについての参考にしてください。それでは、ランキング3位からランキング1位を紹介していきます。

3位:マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01

3位の「マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01」

バイクナビおすすめランキング3位の選び方に関する詳細

メーカー:マックスウィン(Maxwin)
商品名(型番など):バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:無し
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:タッチパネル仕様5インチTFT液晶
ディスプレイ解像度:800×480px
サイズ:約138mm×95mm×16.5mm
重さ:約215g
セット内容:Bluetoothイヤフォン/USBケーブル/台座用ホルダー/サンバイザー付き台座/イヤホン充電用USBケーブル/DC電源アダプター/取扱説明書
価格:22,880円から

Bluetoothイヤフォンが附属品として付いている、マックスウィン(Maxwin)が手掛けるバイクナビ、「バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01」がバイクナビおすすめランキング3位に選ばれる結果となりました。付属品でBluetoothイヤホンが付いているので、新たにイヤホンを用意する必要がありません。

マックスウィン(Maxwin)/バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01の簡単な説明

バイクナビおすすめランキング3位の人気のポイントなど

ランキング3位となったバイクナビの地図は、最新地図である2018年の地図が内蔵されているのも嬉しいポイントです。

 

このナビがあれば、もう道に迷う心配もありません。

また、地図データの更新は3年間無料ですから、年数ごとに変わっていく道路事情にも対応してくれます。付属のBluetoothイヤホンと合わせて、ユーザーサイドに立って考えられている、サービスと言えそうです。こうしたポイントがバイクナビランキングで3位に入る要因となっているのかもしれません。

SDに対応しているマックスウィン(Maxwin)/バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01

IPX5の防水機能

バイクでの走行は、天候変化などにも対応する必要があり、それはバイクナビにとっても同じ条件と言えます。
 

ですから、急な雨などにあたってバイクナビが故障してしまったら意味がありません。

こうした、天候などの変化に対応できるよう、こちらのバイクナビはIPX5の防水機能を備えています。ですから、急な雨などからもしっかりとバイクナビを守ってくれる仕様となっています。また、SDカードを指すこともできますので、音楽を聴きながらバイクナビをしっかりと扱えるのも嬉しい仕様です。
 

バイクに特化したGUIのマックスウィン(Maxwin)/バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01

バイクにこだわったバイクナビ

バイクナビであれば、やはりカーナビとは違った操作性が必要となる場面も数多くあると考えられます。
 

乗用車とバイクでは、運転中の操作は全く違うのが現状です。

カーナビではなく、あくまでもバイクナビとしての機能にこだわったこちらのバイクナビは、バイクを運転するユーザーに最も有効と考えられる、ユーザーインタフェースを備えています。このユーザーインタフェースによって、今までのバイクナビ以上の使い心地を実感させてくれると言えるのではないでしょうか。

多様な機能に対応しているマックスウィン(Maxwin)/バイクナビ5インチ2018年版地図対応NV-A006-RE01

口コミなどをチェック

バイクナビは、地図で道案内だけできれば十分といった声も多く聞こえます。

 

しかし、バイクナビであっても、色々な機能に対応していると嬉しいのが、正直な所ではないでしょうか。

こちらのバイクナビは、ナビゲーションとしての機能の他にも、オービス警告機能や平均速度などを計測できる機能、るるぶDATAやマルチメディア機能など、多くの機能を備えています。それでは、こちらのバイクナビにはどういった口コミが寄せられているのでしょうか。簡単に紹介させて頂きます。

このバイクナビ本体のみで、防水になっていて、ブルーツースの受信機つき、イヤホン付き高速ルート、一般ルート、最短ルートあり
結構使い勝手ありバイザー一体の固定アタッチメントありで、嬉しさのてんこ盛り◎

口コミを見ても分かるように、防水機能からイヤホン付きの付属品、そしてルート検索などの基本的機能から、アタッチメントなどのサービス機能まで、満足度の高いバイクナビとなっているようです。バイクナビを検討しているのであれば、ぜひ一度検討に入れてみても良いと言えるバイクナビとなっているのではないでしょうか。

2位:KYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B

2位の「KYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B」

バイクナビおすすめランキング2位の選び方に関する詳細

メーカー:KYPLAZA
商品名(型番など):5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:無し
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:???
ディスプレイ解像度:???
サイズ:約140mm×98mm
重さ:約200g
セット内容:遮光バイザー付きホルダー/USBケーブル/充電ケーブル/固定用カバー
価格:19,800円から

バイクナビおすすめランキング2位に選ばれたのは、「KYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B」という結果となりました。コンパクトでありながらも、しっかりとGPSを捉えるだけではなく、大容量のバッテリーが安心感のある作りとなっています。まさに、ランキング2位にふさわしいバイクナビです。

KYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003Bの簡単な説明

バイクナビおすすめランキング2位の人気のポイントなど

CPUは高性能なので、高速起動が期待できます。また、地図の測位に対しても高速で対応するなど嬉しい特徴が満載です。

 

また、こちらのバイクナビの地図は、2018年の最新地図が内蔵されているので、安心して走行が楽しめます。

しかも、こちらのバイクナビは、地図のデータ更新が3年間も無料で行えるので、常に最新の地図データを、しかも無料で扱うことが出来るのです。全国をツーリングする時には、最新地図は非常に役に立つものですから、更新無料は本当に嬉しいポイントです。人気のポイントでもあると言えるのではないでしょうか。

様々な検索に対応しているKYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B

多様な検索方法に対応

バイクナビを扱う時には、その状況に合わせた検索ができるかどうかといった所も、使いやすさのポイントです。
 

こちらのバイクナビであれば、多様な検索方法から、今の自分にあった目的地を簡単にセットする事ができます。住所や名称などはもちろんの事、周辺施設や電話番号など、少ない情報からも簡単に目的地を設定できます。ですから、知らない土地でも迷うことなく目的地を定める事が可能なのです。
 

オービス案内にも対応したKYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B

地図だけではない多様性

バイクナビを地図だけに活用してるのはもったいないと思いませんか。せっかくの地図データですから多様に使いたいものです。


こちらのバイクナビは、オービスの位置情報にも対応しています。安全運転により一層の安全を求められる使用です。

走行中に、オービスが近づくと音声案内で知らせてくれます。また、るるぶDATAを搭載していますので、その土地の豊富な情報をすぐに活用できる所も嬉しいポイントです。観光や宿泊地など約5万8000件ものデータが収録されている、どこにいっても頼りがいがあるバイクナビに仕上がっていると言えるのではないでしょうか。

取り外しのできるKYPLAZA/5.0型タッチパネルバイク用ナビD003B

口コミなどをチェック

Bluetoothに対応しているので、インカムで音声をしっかりとキャッチできます。


また取り外しも出来ますので、ツーリングなどでキャンプにいった際にも、音楽を楽しむなど使い方は色々です。
 

それでは、こちらのバイクナビの口コミを紹介します。

2か月ほど使用してみましたが、フルセットなのですぐに取り付けられましたし、とても便利に使えています。
また3か年の地図更新もうれしい内容です。
内臓電池の持ちがよく一度のフル充電で片道ツーリングは十分です。

口コミでも、その機能性が高く評価されているようです。付属品も、使い始めに必要な装備がフルセットで用意されていますので、購入して直ぐに使用する事が可能なのも嬉しいポイントと言えそうです。数あるバイクナビの中でも、人気も実力も兼ね備えたおすすめのバイクナビと言えるのではないでしょうか。

1位:MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用

1位の「MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用」

バイクナビおすすめランキング1位の選び方に関する詳細

メーカー:MKネオス
商品名(型番など):(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用
防水性:IPX5
Bluetooth:搭載
テレビ機能:無し
ディスプレイサイズ:5インチ
ディスプレイ種類:デジタルTFT液晶モニター
ディスプレイ解像度:800×480px
サイズ:約140mm×95mm

重さ:約798g
セット内容:充電ケーブル/電源入力ケーブル/逆光バイザー/USBケーブル/固定用カバー/説明書
価格:18,380円から

バイクナビおすすめランキング1位に選ばれたのは、「MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用」という結果となりました。コンパクトでありながらも、しっかりとGPSを捉えるだけではなく、大容量のバッテリーが安心感のある作りとなっています。まさに、ランキング1位にふさわしいバイクナビです。

MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用の簡単な説明

バイクナビおすすめランキング1位の人気のポイントなど

2018年の最新地図が内蔵された、こちらのバイクナビは、軽量型なのでバイクでも気になりません。

また、バイクだけではなく、乗用車であっても、もちろん搭載できますので、車とバイクの両方を運転する人には嬉しいかもしれません。ナビが無いと車の運転が不安という方には、なくてはならない一品となっています。スッキリとしたサイズ感も人気のポイントで、バイクナビとしておすすめの機種と言えるのではないでしょうか。

MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用のGPSの説明

高感度GPSもポイント

バイクナビで重要なポイントと言えば、自分の場所をしっかりと捉える事ができるかどうかという点もあります。

GPSが素早く反応する事で、スムーズな走行を可能としてくれるだけではなく、さまざまな交通状況に俊敏に対応できるといったメリットがあります。このバイクナビであれば、常時4個以上の衛星情報をキャッチしてくれるので安心です。最大で10個もの衛星を受信可能ですから、日本中どこにいても安心です。

MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用の防水設計

防水もバッチリ

バイクナビはあらゆる天候に対応しなければなりません。そうした事から防水性は非常に重要な要素です。


こちらのバイクナビは、IPX防水仕様となっているので、あらゆる方向からの水に対して、しっかりとガードをしてくれます。


ですから、急な天候不順などによる雨の被害にあったとしても、しっかりとバイクナビを雨から守り続けます。


常に安心して運転をサポートしてくれる強い味方と言えるでしょう。

MKネオス/(型番5117MT)2018年版最新地図バイク用の地図

口コミなどをチェック

地図データも2018年版と最新地図が追加されていますので、最新の交通事情に対応しています。


さらに、ディスプレイのGUIは非常に分かりやすく、どんな人でも一目で簡単に扱えるのではないでしょうか。


それでは、こちらのバイクナビの口コミについて紹介します。

画面が大きくて見やすいのですが、バイク用にはデカすぎかな(笑)

この口コミを見ると、バイクにはデカすぎるといった声もありますが、一方で、ちょうどよいサイズといった口コミもあるので、サイズ的にはぴったりなのでしょう。Bluetoothも対応しているの多機能なバイクナビと言えそうです。ここまでバイクナビのおすすめランキングを紹介しました。

ヘルメットにBluetoothを取り付ける方法

フルフェイスのヘルメット

フルフェイスがおすすめ

Bluetoothをヘルメットに取り付けるのであれば、フルフェイスのヘルメットがおすすめです。外の雑音などを防ぐだけでなく、取り付け後の安全性も確保できます。

Bluetoothの取り付け方法は、基本的には、フルフェイスのヘルメットの内部に、イヤホン部分とマイク部分を固定して貼り付けます。しかし、それぞれの商品により若干異なりますので、説明書を参考にして、しっかりと固定して使うと良いでしょう。

バイクナビおすすめランキング!のまとめ

固定されたバイクナビ

ツーリングの必須アイテム

バイクナビについて紹介しました。それぞれに特徴のあるバイクナビばかりだったのではないでしょうか。

 

バイクナビはツーリングには必須のアイテムです。しっかりと選んで、ツーリングをより楽しんでみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい「バイク」に関する記事はこちら

2018バイク用ヘルメットおすすめTOP17!初心者向け人気商品は?【最新】 | ランキングまとめメディア
250cc~400ccの中型バイク人気ランキングTOP27!最新おすすめ情報 | ランキングまとめメディア
2018バイク用ジャケットおすすめランキングTOP18!失敗しない選び方は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ