【良い香り】サシェ人気おすすめアイテム17選!長持ちさせる使い方のポイント

良い香りは、私たちの心を落ち着けてリラックスした気分にしてくれます。香りアイテムは、さまざまな種類がありますが、ここでは、サシェというアイテムの人気&おすすめランキングをご紹介します。お店だけでなく、通販などでもたくさん登場しているおすすめサシェ、ブランドも違えば、香りや特徴も違います。そんなサシェの選び方や使い方、特徴などのサシェが持つ魅力を余すところなく、人気ランキングとしてまとめていきましょう。

目次

  1. サシェ人気おすすめランキング17選!
  2. サシェ人気おすすめランキング17位~11位
  3. サシェ人気おすすめランキング10位~7位
  4. サシェ人気おすすめランキング6位~4位
  5. サシェ人気おすすめランキング3位~1位
  6. サシェは手作りもおすすめ!作り方は?
  7. サシェはどう使えば長持ちさせられる?
  8. サシェ人気おすすめランキング17選のまとめ

サシェ人気おすすめランキング17選!

匂い袋・香袋として女性から人気

良い香りのサシェ

女性に大人気!良い香りを放つサシェのおすすめランキング!

サシェという香りアイテムは、女性の間で人気のアイテムとなっています。そんなサシェの人気でおすすめのランキングをまとめてご紹介していきます。

良い香りのサシェ選び方のポイント

良い香りのサシェ

お気に入りの香りが選ぼう!その選び方とは?

サシェのおすすめのランキングの前に、良い香りを選ぶためのサシェの選び方をご紹介します。

 

選び方を知ることは、先ほどもお伝えしたようにさまざまなブランドや香りがある中からお気に入りのサシェを選ぶためのポイントでもあります。

 

頭の片隅に入れて、サシェを選ぶ時に思い出してみましょう。

香りで選ぶ

サシェがおしゃれ

サシェの選び方1つめ「香りで選ぶ」

サシェの選び方の1つめのポイントは、「香りを重視して選ぶこと」です。

 

香りは、「匂い」「臭い」というように色々な表現の仕方があります。その香りは、嗅覚と言われている部分です。

人間の本能を司る「大脳辺縁系」にダイレクトに働くと言われている感覚です。さらに、香りの情報が海馬という部分に届くので、香りの記憶は残りやすいですし、良い香りは、心をリラックスさせてくれる効果もあります。そのため、良い香りやお気に入りの香りを選ぶ必要があります。香りは、通販で買うよりも店頭で確かめましょう。

形で選ぶ

カラフルなサシェ

サシェの選び方2つめ「形で選ぶ」

サシェの選び方の2つめは「形で選ぶこと」です。サシェの形には、大きく分けて2つのタイプがあります。

 

それぞれの特徴とポイントをチェックしながら選び方を見ていきましょう。

袋タイプのサシェ

見た目も可愛い「袋タイプ」

サシェの1つめの種類は、袋に入ったタイプです。その袋自体も可愛いですし、色々な用途で活用出来ます。

 

引き出しに入れたり、枕の下やカバーに入れたりしながら使われるそうです。袋タイプのサシェは、袋の中にアロマやポプリを入れて使われます。

先ほどの袋タイプのサシェは、何かの中に入れて使われることタイプもありますが、吊るして使われるタイプもあります。吊るすタイプの場合は、クローゼットに吊るしたり、車の芳香剤に使われたり、トイレのドアノブに吊るしたりして使われます。

つり下げタイプ

スリムな「紙やワックスタイプ」

もう1つのサシェの種類は、紙やワックスタイプのサシェです。

 

紙タイプであれば、洋服の内ポケットなどに忍ばせておくことも出来ますし、名詞の中に入れて香りづけに使うこともできます。

最近は、紙だけでなく、ワックスで作られているタイプのサシェもあります。カラフルで、立体的で見た目にも楽しめるところが魅力であり、特徴です。吊り下げるタイプもあるので、壁にかけたりするだけで、インテリアとして取り入れるのもおしゃれです。

効果効能で選ぶ

サシェの効果効能

サシェの選び方3つめ「効果効能で選ぶ」

サシェの選び方の3つめは、「効果効能で選ぶということ」です。サシェの香りには、さまざまな効果効能があると言われています。

防虫や抗菌、消臭効果などがある香りやリラックス効果効能がある香りのサシェもあります。特にローズやサンダルウッドなどは防虫効果が高いと言われていますし、レモンやラベンダーには、心をリラックスさせてくれる効果効能があります。サシェは、通販で買うことも出来ますが、店頭で試しながら購入するとさらにGOODです。

デザインやブランドで選ぶ

おしゃれなデザインのサシェ

サシェの選び方4つめ「デザインやブランドで選ぶ」

サシェの選び方の4つめのポイントは、「デザインやブランドで選ぶこと」です。

 

シンプルなデザインから上品なデザイン、可愛いデザイン、カラフルなデザインまで色々なデザインがあります。

さらに、サシェは、人気が高まっていることから色々なブランドから登場しています。ブランドごとに香りが違ったり、デザインが違ったりします。特徴と魅力のあるサシェは、ブランドごとに選ぶのも1つの方法です。

人気ブランドや通販の人気商品からおすすめを厳選!

かわいいサシェ

発表!大人気サシェのおすすめランキングをチェック!

ここまでサシェの選び方を一緒にチェックしてきました。次からは、本格的にたくさんのブランドが集うおすすめ&人気ランキングをお届けします。

 

見た目にも美しくて、良い香りのアイテムをたっぷりご紹介していきます。

ランキング内では、基本情報の他に、そのアイテムの特徴やおすすめポイントも一緒にご紹介します。さらには、サシェの使い方や自分だけのオリジナルサシェが手作り出来る方法まで、ぎゅっとまとめてみました。是非、参考にしながらサシェを取り入れてみましょう。それでは、スタートです!

サシェ人気おすすめランキング17位~11位

カラフルなサシェ

人気!サシェのおすすめランキング17位〜11位をご紹介!

まず始めにお届けするのは、人気のサシェおすすめランキング17位〜11位です。

 

先ほどの選び方も踏まえながらどんなサシェがあるか一緒にチェックしていきましょう。

17位:フレッシュセンツLシリーズ/WILLOWBROOK

優しい香りのリラックスサシェ

爽やかなデザイン

種類豊富な香りバリエーション!

ブランド:WILLOW BROOK

価格:529円(税込)

サイズ:15ml

香り:ウォーターマーク

WILLOW BROOKから登場しているサシェは、全部で19種類ほどの香りの種類があります。1つ1つにテーマがあり、自分の好みの香りが見つかります。住んだ青空と海をイメージした「ウォーターマーク」、フルーティーで甘めの香りの「サマーロマンス」などがあります。芳香期間は、約2ヶ月間でほのかな香りがお部屋を包みます。

16位:香りサシェ/ラボン

大人気の心温まる香り

人気のサシェ

優しい香りの人気アイテム!

ブランド:ラボン

価格:399円(税込)

サイズ:???

香り:フレンチマカロン

ランドリー商品の人気ブランドであるラボンのサシェの香りは、全部で3種類あります。天然由来の香料を使用し、まるで香水のような3段階の香りが楽しめる商品です。トップノートには、マンダリンやベリー系の香り、ミドルノートには、ジャスミンやウォーターリリー、ラストノートには、アンバーやムスクの香りが楽しめます。

15位:フレグラント・パフュームサシェ/グッドライフ

ほのかで自然な香りが魅力

絵画のようなサシェ

どこにでも忍ばせられる1枚!

ブランド:グッドライフ

価格:156円(税込)

サイズ:12g

香り:ジャスミン、ダマスクローズ、ゴールデンラブ、スプリングフラワーなど10種類

グッドライフのサシェは、シートタイプになっていてポケットの中やお手紙の中に入れて誰かに送るのもおすすめです。香りは、10種類あり、ニュージーランド生まれのフレグランスサシェとなっています。植物から抽出されたオイルがブレンドされた香りで、ほのかで自然な香りがふっと漂ってリラックスさせてくれます。

14位:サシェ/コクーニスト

ポップなデザインが魅力!

さまざまな香り

カラフルな柔らかい香りのサシェ

ブランド:コクーンニスト

価格:540円(税込)

サイズ:???

香り:???

このサシェは、ハンガータイプのスリムなサシェです。クローゼットのハンガーラックにかけやすい形になっていて、香りだけでなく、可愛くてカラフルなパッケージも気分が上がりますし、おすすめのアイテムです。気軽にかけて使えますし、使い道もさまざまなので是非活用したいものです。

13位:フレグランスサシェ/アロマブルーム

大人っぽい上品な雰囲気

かわいいデザインのサシェ

色んな場所で大活躍!

ブランド:アロマブルーム

価格:421円(税込)

サイズ:17cm×11cm

香り:オーキッド

このサシェは、少しレトロで大人っぽデザインが特徴のサシェです。リビングや車、お部屋など色々な場面で大活躍してくれるアイテムとなっています。後ろにハンガーがついているのでクローゼットやドアノブなどに簡単にかけることが出来ます。香りも5種類あるので、自分のお好みの香りをチョイスしてみましょう。

12位:サシェ/ソラフラワー

1つ1つの花が可愛い!

お花が可愛いサシェ

どれを選ぼうか迷う!花形のポプリ

ブランド:ソラフラワー

価格:648円(税込)

サイズ:???

香り:スウィートダリア

このサシェは、1つ1つ手作りの花形のポプリタイプのサシェになっています。香りと花の形の種類は、全部で4種類あり、バックやクローゼットの中にさりげなく入れておくことで、優しい香りを放ち、開けるたびに幸せな気持ちにしてくれます。香り自体も柔らかいですし、デザインも花柄で可愛いらしいところがおすすめポイントです。

11位:アルファベットフレグランスサシェ/Songs of Nature

シンプルがおしゃれなフレグランスのサシェ

アルファベットが目印

大きなアルファベットが魅力

ブランド:ソラフラワー

価格:648円(税込)

サイズ:???

香り:スウィートダリア

大きなアルファベットが目に飛び込んでくるシンプルだけどおしゃれなアルファベットサシェです。全部で12種類ある香りからお好みの香りを選べるアイテムです。袋の中に入っているビーズがじっくりと柔らかく香りを放ち、上に結ばれたリボンもアクセントになっていて魅力的です。

サシェ人気おすすめランキング10位~7位

インテリアにも最適

いよいよ発表!サシェのおすすめランキング10位〜7位をご紹介!

続いては、サシェのおすすめランキング10位〜7位をご紹介していきます。先ほどの17位〜11位まででもさまざまなタイプの人気サシェが登場しました。

 

それでは早速、サシェのおすすめランキング上位10アイテムのうち、まずは、4アイテムをお届けします。

10位:アロマプロテクトサシェ/a day

シンプルで可愛い袋入り

3つセットのサシェ

3個入りで便利に使える!

ブランド:a day

価格:1,944円(税込)

サイズ:???

香り:シダ−ウッド×ハーブ

a dayのサシェは、小袋に入っていて3つセットになって販売されています。クローゼット用とリビング用があって、クローゼット用には、ローズマリー、シダ−ウッドなどの清々しい香り、リビング用には、ベチバー、ベルガモット、レモンなどの爽やかな香りが特徴です。防虫効果のあるエッセンシャルオイルをブレンドしたサシェです。

9位:マノワールサシェ/フランフラン

かけるだけの簡単アイテム

シンプルなサシェ

モノトーンでおしゃれなサシェ

ブランド:フランフラン

価格:1,728円(税込)

サイズ:???

香り:ピンクフィグとグリーンティーの香り

大人気のブランドであるフランフランから登場しているモノトーンのおしゃれなサシェです。引っ掛けられるようなリボンがついているので、壁にかけたりドアノブにかけたり、アレンジすることも可能です。可愛くてシンプルなパッケージからプレゼントにもおすすめのアイテムとなっており、通販で購入することもできます。

8位:ブルーラベルフレグランスカード/アロマエッセンス

柔らかくて優しい香り!

ブルーラベルが目印

ブルーのラベル印象的!

ブランド:アロマエッセンス

価格:324円(税込)

サイズ:???

香り:ラベンダーなど7種類

アロマエッセンスから登場しているブルーラベルが特徴的なサシェは、全部で7種類の香りがあります。ラベンダー、ローズ、オーシャンブルー、シャンパン、サンダルウッド、ホワイトムスク、エバーグリーンです。全ての香りに共通するのは、優しくて爽やかな香りが多いということです。心がホッと落ち着くような優しい香りに包まれます。

7位:サシェオーナメントシリーズ/BALLON

日本製へのこだわり

おしゃれなサシェ

デザインが可愛い人気サシェ

ブランド:BALLON

価格:1,296円(税込)

サイズ:???

香り:ハーブの香り

このサシェは、香りはラベンダーやレモングラス、ペパーミントなどをブレンドして調香された防虫や芳香効果のある香りですが、モチーフのデザインが8種類と豊富にあるので、そこから選ぶことが出来ます。布に施されているプリントから縫製まで全て日本製にこだわって作られているおしゃれな信頼のアイテムです。

サシェ人気おすすめランキング6位~4位

かわいいサシェ

いよいよ後半!おすすめの人気サシェランキング10位〜6位をチェック!

人気&おすすめのサシェのランキングも残すところTOP10のみとなりました。

 

これまでも魅力的で思わず買いたくなるようなデザインと香りのサシェアイテムをご紹介してきました。

 

まだまだ続きますので、是非一緒にチェックしていきましょう。

6位:サシェ×3個/Ashleigh&Burwood

2つの香りのバランスがGOOD!

3つがセットになっているサシェ

清潔感のある香り!

ブランド:Ashleigh&Burwood

価格:734円(税込)

サイズ:1.1×8×0.1cm

香り:ジャスミン&チュベローズ

Ashleigh&Burwoodのサシェは、シンプルで上品な香りで、初めての方でも使いやすいところが特徴です。1993年にイギリスで誕生し、エッセンシャルオイルには、厳選された天然由来のものが使用されているので、リラックスさせてくれるような心地よい香りがお部屋全体にゆったりと広がります。

ランキング6位の口コミをチェック!

Ashleigh&Burwoodの口コミをチェックしてみると、香りに関する口コミが多く挙げられています。中には、口コミの方のように香りが好きすぎてサシェだけでなく、ルームスプレーやリードディフューザーも一緒に購入する方も少なくないようです。

バッグの中に入れておくと開けた時にフワァといい香り。お友達にもあげたら同じ効果があったようで喜ばれました。

このサシェは、クローゼットや引き出しだけでなく、カバンなどに入れておくのもおすすめです。カバンに入れておくことで、ふんわりと柔らかい香りが漂って素敵な演出になりますし、優しい気持ちになります。自分のカバンの中が自分の好きな香りであればテンションも上がります。

5位:ボタニカルワックスサシェ/ロージーリングス

おしゃれでかわいいサシェ

かわいいサシェ

通販でも人気でおしゃれ!

ブランド:ロージーリングス

価格:4,320円(税込)

サイズ:5.5×1cm

香り:8種類

ロージーリングスのサシェは、通販でも購入出来るソイワックスやビーズワックスを使ったボタニカルワックスサシェです。その表面には、シナモンやペパーミント、ローレルなどの天然のアイテムが埋め込まれています。インテリアとしてもおしゃれですし、ふんわりと優しい香りが心を落ち着かせてくれます。

ランキング5位の口コミをチェック!

シンプルなアロマワックスサシェ

それぞれの香りが魅力!

ロージーリングスのサシェの口コミをチェックしてみると、香りに関する声が多く挙げられています。

 

さまざまな香りがあって、デザインもバリエーションが豊富にあります。

箱を開ける前から匂いが香る。

甘くて甘くて甘い香り。フルーツみたいな感じ。
匂い強いから酔いそう。でも嫌な匂い消してくれそうだから。

サシェと聞くと、ほのかな香りのものもありますが、中にはしっかりとした香りを放つものもあります。ロージーリングスのサシェは、香りが強めになっているそうです。香りの強さによっては、少し広めの場所でも大丈夫な場合があります。

4位:かゆらぎ名刺香/日本香堂

さりげなく優しく香る

良い香り

和風でおしゃれな名刺香

ブランド:日本香堂

価格:1,080円(税込)

サイズ:11×7.3×2.5cm

香り:6種類

日本香堂から登場している名刺香は、その名の通り名刺サイズのサシェになっています。薄いサイズなので、名刺の中に潜ませて名刺に香りをつけたり、さらには、封筒の中に忍ばせて誰かに送れば、開けた時にふわっとした香りが漂い、とてもおしゃれな演出になります。ポケットの中に入れておいてもさりげなくておしゃれです。

ランキング4位の口コミをチェック!

日本香堂の名刺香の口コミをチェックしてみると女性だけでなく、男性からの口コミも多いようです。名刺香ということで、女性だけでなく、男性が使う比率が多くあります。そんな男性にも使いやすい少し和風でおしゃれな香りを放ってくれるサシェです。通販でも気軽に変えるので、おすすめです。

サシェ人気おすすめランキング3位~1位

かわいいサシェ

いよいよトップ!おすすめ&人気のサシェランキング3位〜1位!

最近は、通販でも購入出来るサシェのランキングTOP3を発表していきます。

 

今までも魅力的なサシェが登場しましたが、トップにランクインしているサシェはどんなアイテムなのでしょうか?

3位:サシェ/グランセンス

大人気のシンプルサシェ

シンプルなサシェ

人気ブランドから登場!

ブランド:グランセンス

価格:540円(税込)

サイズ:12×1×18cm

香り:7種類

さまざまなシーンで活躍してくれるサシェです。旅行カバンに入れたり、クローゼットに入れたり、かけたり、靴箱に入れたりと使い道はさまざまです。シンプルかつ優しい香りで、デザインも馴染みやすいタイプになっています。ホワイトムスクやロイヤルリリー、アンティークローズなどを始めとする豊富な香りが魅力です。

ランキング3位の口コミをチェック!

グランセンスのサシェの通販などの口コミをチェックしてみるとやはり、香りに関する口コミが多く挙げられています。さらには、前から気になっていた方も多く、お店や通販などで購入される方が多いようです。特にホワイトムスクという香りは人気で、口コミの中でも多く挙がっています。

グランセンスのサシェは、ホワイトムスク以外の香りも人気で、個性的な香りがあります。1つお気に入りの香りが見つかると思わず全て揃えたくなります。通販で購入するのもいいですが、お店で香りを確かめながら選ぶのもおすすめです。

2位:防虫アロマサシェ/KUSU HANDMADE

防虫効果のある便利なサシェ

使いやすいサシェ

くすのきベースのサシェ

ブランド:KUSU HANDMADE

価格:390円(税込)

サイズ:9×7cm

香り:2種類

防虫アロマサシェは、くすのきを薄くスライスした板にカンフルと他の香りをプラスした防虫効果のあるサシェになっています。ハンガーやクローゼットにかけたり、お部屋やトイレ、車にかけておくのもおすすめです。くすのき油とアロマの効果でリラックス効果と柔らかい香りを感じることが出来ます。

ランキング2位の口コミをチェック!

シンプルサシェ

くすのきの優しい香り!

このサシェは、先ほどもお伝えしたようにくすのきをベースにしたサシェです。

 

香りには、ラベンダーとオレンジがあります。それぞれに効果のあるアロマサシェでです。

いい香りで、お洒落です。お手頃価格も嬉しい。
袋から出したては少し香りが強いですが、しばらく吊るしてるといいくらいになりました。

口コミにもあるように開封直後は、強い香りがするそうですが、時間が経つと馴染んで来ていいくらいになるそうです。さらに、390円という価格に付いても口コミが挙がっています。通販などを見るとさまざまなサシェがありますが、サシェの選び方には、価格も重要になっていきます。

1位:フレッシュセンツ/GREEN LEAF

香りが豊富な上品さ!

サイズが選べるサシェ

サイズが選べる人気のサシェ

ブランド:GREEN LEAF

価格:529円(税込)

サイズ:11.2×1.7cm

香り:12種類

GREEN LEAFのサシェは、SサイズとLサイズの大きさがあり、用途や大きさによって選ぶことが出来ます。香りも12種類とバリエーションが豊富で、1つ1つ特徴的な香りが魅力的です。バニラやラベンダー、シースプレイ、ローズなどの香りなどがあります。自分の好みに合わせて香りをチョイスしましょう。

ランキング1位の口コミをチェック!

フレッシュセンツというこのサシェは、全ての香りが人気が高く、店頭だけでなく、通販でも多く購入されています。香りが気になる方は、通販ではなく、店頭で購入することをおすすめします。フレッシュな香りとリラックス効果で、開ける度に癒しの香りが広がります。

活用されている方の中には、クローゼットや靴箱だけでなく、玄関に置いておくという方もいるようです。サシェには、決まった使い方がないので、是非ご自分のお気に入りの使い方で活用してみましょう。

サシェは手作りもおすすめ!作り方は?

手作りサシェ

オリジナルのサシェを作ろう!

先ほどは、おすすめサシェのランキングをご紹介しましたが、サシェは自分で作ることが出来ます。

 

どんな作り方があるのか一緒にチェックしていきましょう。

自分だけのオリジナルサシェをご紹介!

袋入りのサシェの作り方

シンプルな手作りサシェ

手作りの袋でサシェを作る方法

お裁縫が得意な方は、手作りの袋を作ってサシェを作ることも出来ます。

 

用意するものは、お気に入りの布や使わなくなった歯切れとリボン、コットン、好きな香りのアロマエッセンスです。

まず適当な大きさに布を裁断して、袋の形になるように縫い合わせます。もし、裁縫が苦手な方は、布用の接着剤を使いながら袋を作っていきましょう。それが出来たら、コットンにアロマエッセンスや香水などのお気に入りの香りを染み込ませて、作った袋の中に入れます。上の部分をリボンで結んだら完成です。

市販の袋も可愛い

袋で作るサシェは市販でもOK!

袋タイプのサシェは、手作りでなく、市販の袋を購入して作ることも出来ます。

 

最近では、可愛い袋もたくさん売られているので、お気に入りの服を探す作り方もおすすめです。

作り方はとても簡単です。市販の袋の中にアロマオイルを染み込ませたコットンか、乾燥させたハーブやポプリを入れて、そこへアロマオイルを振ったものを閉じ込めます。上の部分を閉じたら完成です。短時間で出来ますし、なおかつ自分の好きな香りに出来るのでおすすめの作り方の1つです。

紙袋入りのサシェの作り方

紙袋サシェ

紙袋で作る可愛いサシェの作り方とは?

紙袋入りのサシェの作り方をご紹介します。用意するものは、封筒やポチ袋など何でもOKです。さらに、紙袋から手作りするのもおしゃれでおすすめです。

お気に入りの紙袋を用意したら、そこへアロマオイルを染み込ませたコットンやポプリやハーブにアロマオイルを染み込ませたものを入れて封をします。写真のように、紙袋の表を可愛くアレンジしたり、お花を貼付けたりしても可愛くなります。是非、こちらのサシェも試して作ってみましょう。

アロマワックスサシェも作れる!?

おしゃれなアロマワックスサシェ

チェックしておきたい!おしゃれなアロマワックスサシェ

最近は、店頭でも通販などでも袋入りのサシェや紙袋入りのサシェの他に、ドライフラワーが埋め込まれたサシェを目にします。

 

アロマワックスサシェについてや作り方を少しご紹介していきます。

アロマワックサシェとは?

かわいいアロマワックスサシェ

ワックスにドライフラワーなどを埋め込んだアイテム!

アロマワックスサシェとは、キャンドルを作る時の材料でもあるワックスから作られたサシェです。

 

表面には、ドライフラワーやドライフルーツ、ビーズなどを埋め込みながらおしゃれに飾り付けが出来ます。

このアロマワックスサシェは、本格的にワックスから作ることも出来ますが、市販のロウソクを溶かして作ることも可能です。ここでは、2つのパターンの作り方をそれぞれご紹介していきます。ご自分が作れそうだなと思った方法でトライしてみましょう。

ワックスから作る方法

手作りアロマワックスサシェ

作り方と用意するものをチェック!

アロマワックスサシェ作りで用意するものは、ミツロウ30g、ソイワックス30g、アロマオイルか精油10滴ほど、型2個です。

 

その他には、ストロー、リボン、ドライフラワーやドライフルーツを用意しましょう。ただし、ドライフルーツを使う時は、砂糖漬けでないものがおすすめです。

まず耐熱ボウルにワックスとミツロウを入れて湯煎にかけて溶かしていきます。完全に溶け切ったらお好みのアロマオイルを入れましょう。それが出来たら、用意した型に流し込んで、お好みのドライフラワーやドライフルーツ、ビーズなどでアレンジします。

リボンをつけたら完成

型から外してリボンをつけよう!

型に流し込んでアレンジしたアロマワックスサシェがしっかりと固まったら、型から外しましょう。

通し穴があいている型を使う場合は、穴をあける必要がありませんが、普通の型を使う場合は、リボンや紐を通す穴を開ける必要があります。ある程度固まったら、ストローで事前に穴を開けておきます。あまり上の方にならないように、真ん中辺りの部分に穴を開けたら固まってから型を外してリボンか紐を通して完成です。

市販のキャンドルから作る方法

手作りサシェがかわいい

100均キャンドルでもOK!

アロマワックスサシェは、市販で売っているキャンドルを原料にして作る事も出来ます。

 

キャンドルは、100均でも市販のアロマキャンドルでもOKです。お好きな香りや色のものを選ぶようにしましょう。

キャンドルを耐熱ボウルに入れて湯煎にかけながら溶かしていきます。芯の部分は、省くようにしましょう。完全に溶けたら型に流し入れ、ドライフラワーやドライフルーツなどでアレンジをし、少し固まってからストローで穴を開け、完全に固まったら、型から外します。

プレゼントにもおすすめ

プレゼントにもおすすめのサシェ!

先ほどのアロマワックスサシェ同様に、完全に固まったサシェは型から外して、リボンや紐を通します。

 

自分用に作るのもおすすめですが、プレゼントにも喜ばれるアイテムです。

サシェはどう使えば長持ちさせられる?

サシェを使う方法

サシェを長持ちさせる使い方とは?

最後にご紹介するのは、お気に入りで選んだサシェを長持ちさせる使い方です。サシェを長持ちさせるためには、いくつかのポイントがあります。

 

それと同時に、サシェの香りを復活させる使い方もご紹介していきましょう。

長持ちさせる使い方のポイントとは

少しずつ開封する

少しずつ開封する

サシェを長持ちさせる使い方の1つめ「少しずつ開封する」

サシェを長持ちさせる使い方の1つめは、「一気に開封するのではなく、少しずつ開封すること」です。

サシェの封を一気に開けてしまうとせっかくの香りが早い時間で失われてしまう可能性があります。そのため、一気に開封するよりも香りを見ながら小さな穴などを開けて使うようにします。少し香りが弱いと思ったら、外の包みを開けて本来のサシェとして使うようにしましょう。

密閉された空間で使う

クローゼットの中のサシェ

サシェを長持ちさせる使い方の2つめ「密閉空間で使う」

サシェを長持ちさせる使い方のポイントの2つめは、「密閉された空間で使うこと」です。

 

サシェは、広い空間で使うよりも密閉された狭い空間で使えるように作られています。

 

しっかりした香りを楽しみたい場合は、密閉されたクローゼットや引き出し、トイレなどに置くことがおすすめです。

密閉された空間で活用すれば、サシェの中にある本来のアロマの濃い香りをたっぷり楽しむことが出来ますし、香りづけ効果としても上がります。通販などでは、難しいかもしれませんが、店頭では香りを確かめながら購入しましょう。

風邪通しのいいところで使う

風邪に揺らぐサシェ

サシェを長持ちさせる使い方の3つめ「風通しのいいところに置く」

長持ちさせる使い方のポイント3つめは、「空気の通りのいいところに置くこと」です。

 

空気の通りの悪いところへ置いても香りがあまりしないことがあります。

サシェは、香りが魅力のアイテムなので、風通しを考えながら置くことがおすすめです。車などならエアコンの前や窓の近く、他の場所なら高いところに吊るすことをおすすめします。香りは、空気よりも比重が重いため、下へ落ちながら広がる特徴があるそうです。そのため、特性を利用して上へ吊るすことが使い方のポイントにもなります。

寝る前には枕元に置く

枕元にサシェ

サシェを長持ちさせる使い方の4つめ「枕元に置く」

長持ちさせる使い方のポイント4つめは、「枕元に置くこと」です。サシェには、さまざまなアロマやハーブが活用されています。

その中でもラベンダーやカモミール、ベルガモット、サンダルウッドなど安眠効果をくれたり、リラックスコカをくれる香りがあります。それらの香りが詰まったサシェを枕元に置いて寝ることで、眠れない夜でもリラックスしながら眠ることが出来ると言われています。もし、眠れないという方は試してみるのもおすすめです。

サシェの香りを復活させる裏技テクニック

袋タイプのスタンダードなサシェ

サシェの香りはこう復活させる!

香りを復活させる方法は、サシェのタイプごとに少しずつ方法が違います。

 

ここでは、袋タイプとアロマワックスサシェの香りを復活させる使い方をご紹介しましょう。

袋タイプのサシェの場合

シンプルで可愛いサシェ

香りを足していこう!

袋入りのサシェの香りを復活させる時は、中に入っている香りの元となっているコットンなどを取り出して、再び香りをつけます。

 

コットンに、香水やアロマオイルなどを染み込ませたら再び袋の中に入れて蓋を閉じましょう。

今まで弱くなっていた香りが復活してフレッシュで濃い香りが漂います。やり方は、とても簡単ですし、こうやって香りを復活させながら使えば、経済的です。常に新鮮な香りをキープするためにも、香りの強さを確かめながら使うようにしましょう。

アロマワックスサシェの場合

アロマワックスサシェを復活させる

アロマワックスサシェの香りはどう復活させる?

次にご紹介するのは、アロマワックサシェの香りを復活させて使う使い方です。アロマワックスサシェの香りを復活させる方法は、2つあります。

 

1つめは、削る方法、2つめは、砕いて袋に入れる方法です。

きれいなサシェ

アロマワックスサシェを少し削る方法

アロマワックスサシェの香りを復活させる方法は、裏面を少し削る方法です。ハサミやカッターナイフなどを使ってアロマワックスサシェの裏面を削ります。

 

こうすることで、アロマワックサシェの内側の部分が空気に触れて香りが立つそうです。

アロマワックスサシェは、そのままかけて置くこともおすすめですが、後ろを少し削って使う使い方もあります。後ろを削るのであれば、表からは見えないので、安心して削って大丈夫です。

アロマワックスサシェを砕く

アロマワックスサシェを砕く方法

アロマワックスサシェの香りを復活させて使う使い方の方法の2つめは、砕く方法です。

 

まずは、香りが薄くなって来たアロマワックスサシェを粗めに砕きます。

それをメッシュの袋かちょっとしたガラスなどの容器に入れて香りを楽しみましょう。こうすることで、新しいインテリアとして活用することが出来ます。アロマワックスサシェは、そのままかけて置くのもおすすめですが、香りが薄くなって来たら砕いて使う使い方は、香りがより立つのでおすすめです。

サシェ人気おすすめランキング17選のまとめ

かわいいサシェ

通販で気軽にGET!おすすめのサシェはこんなにたくさん!

サシェのおすすめランキングを17アイテムご紹介してきました。カラフルなものからシンプルなものまで色々あります。

 

そんなお気に入りのサシェを見つけて選び方や使い方もチェックしながら活用し、大好きな空間を作っていきましょう。

もっと香りについて知りたいアナタへ!こちらもチェック!

アロマキャンドルおすすめTOP23!人気の香りで癒やし空間【プレゼントにも】 | ランキングまとめメディア
お香のおすすめランキングTOP17!人気の香りと種類や選び方も紹介! | ランキングまとめメディア
車の芳香剤おすすめベスト27!香りが長持ちするものや消臭効果がある人気製品! | ランキングまとめメディア
トイレの芳香剤おすすめ人気ランキングTOP15!香りを長持ちさせる使い方は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ