市販の虫除けスプレーおすすめ最強ランキングTOP17!長時間効果があるのは?

夏のアウトドアに必須とも言える虫除けスプレーですが、市販のもので人気があり効果時間が長続きする最強のものはどれなのでしょうか。市販の虫除けスプレーのおすす最強ランキングを紹介します。子供にも使いやすいものや、長時間効果があるものをランキング形式でおすすめします。市販されているものの中で、しっかりとした効果が期待できる虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングをチェックしましょう。

目次

  1. 虫除けスプレーおすすめランキング!市販品で最強は?
  2. 虫除けスプレーおすすめランキング17位~11位
  3. 虫除けスプレーおすすめランキング10位~7位
  4. 虫除けスプレーおすすめランキング6位~4位
  5. 虫除けスプレーおすすめランキング3位~1位
  6. 虫除けスプレーが目に入った時の対処方法
  7. 虫除けスプレーの飛行機への持ち込みについて
  8. 虫除けスプレーには有効期限・使用期限はある?
  9. 虫除けスプレーおすすめランキング!のまとめ

虫除けスプレーおすすめランキング!市販品で最強は?

アウトドアやキャンプにおすすめの人気の虫除けスプレー

いろんな虫除けスプレー

使いやすさやサイズもさまざま

夏のアウトドアでは必須といえる虫除けスプレーですが、その効果やサイズ、また香りなどはさまざまです。

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングでは、虫除けスプレーとして効果が最強なものから、肌に優しいタイプ、そして長時間効果が長続きするものに注目しました。大人でも虫除けスプレーが肌に合わないということもあるので、市販のものをしっかりとチェックして選びましょう。

おすすめの虫除けスプレーの種類や効果や選び方

成分によって持続時間がかわる

青と赤の虫除けスプレー

成分に注目

虫除けスプレーの選び方としては「有効成分」や「成分濃度」が重要になります。

また、有効成分や成分濃度だけでなく、虫除けスプレーを噴射するときの「噴射形状」や「香り」も大事なポイントといえます。市販の虫除けスプレーにも様々なものが販売されており、市販の虫除けスプレーを使い分けることが大事になります。

オーガニック系の虫除けスプレー

オーガニック系は肌に優しい

市販の虫除けスプレーの中でも、オーガニック系は肌に優しく子供にもおすすめです。

市販の虫除けスプレーの中で、天然成分で作られたオーガニック系の虫除けスプレーは、子供に使えて人気です。また、肌の弱い人にも虫除けスプレーの効果を得ながら、肌に影響が少ないのでおすすめです。そういった中でも、効果時間が違うものや香りが強いもの、また虫よけ効果が最強といえるものもあります。

虫除け効果が強い成分の「ディート」

ディートな虫除けスプレー

化学物質系は最強といえるが…

効果が最強といえるのは「ディート」という化学物質系が含まれる虫除けスプレーです。

ランキングの中では、化学物質系のディートを使ったものがたくさん出てきます。ディートは虫よけという意味では最強のものといえますが、やはり肌のことを考えるとその成分量には気をつけたいところです。しかし、深い山の中に入るときにブヨやヤマビルなどの危険な虫の被害を避けることが出来ます。

金色の虫除けスプレー

持続時間も長くなる

ディート濃度が高いものは、持続時間も長くなりやすいので購入する際はそこにも注目しましょう。

このようにディートという成分に注目することで、最強の虫除けスプレーとなるものや持続時間が長いものを見つけることが出来ます。しかし、最初は肌のことを考えて少しだけ使ってみて、自分の肌に影響が出ないかを確認するようにしましょう。

ディート以外の有効成分で選ぶな?

イカリジンが使われた虫除けスプレー

イカリジンがおすすめ

ディートが入っているもの以外では、イカリジンという成分が有効成分として有名です。

ディートもイカリジンも同じ化学物質系であることは間違いありませんが、最近ではイカリジンタイプが人気になっています。というのも、イカリジンは2016年に認可されたばかりということもあり、比較的新しい成分なのです。

日本代表コラボモデル

子供にも使える

イカリジンはディートよりも危険性が低いとされており、子供などにはイカリジンを使うほうが好まれています。

また、衣類を傷つける場合があるディートと比べて、イカリジンの場合はそういった問題もほぼありません。そのため、作業着などに吹きかけておいて使うという方法もおすすめです。イカリジンは今後も商品が増えていく可能性があり、有効成分にイカリジンが使われているかチェックしてみましょう。

イカリジンの虫除けスプレー

イカリジンの弱点

イカリジンの弱点は効果のある虫が少ないことです。イカリジンは蚊、ブヨ、アブ、マダニの4種類だけになっています。

ディートの場合は、蚊以外にもハエやノミ、イエダニにマダニ、ナンキンムシにツツガムシなどにも効果があります。日常的には蚊をメインに使うことが多いといえるのでイカリジンでも十分とは言えます。もし、効果が満足に得られなかった場合は蚊以外の虫が原因であることを疑ってディート系に切り替えるのがおすすめです。

オーガニック系の効果とは

天然由来の虫除けスプレー

虫が苦手な成分がある

では、そういった化学物質系とは違ってオーガニック系の天然由来の成分にはどのような効果があるのでしょう。

天然由来の成分の中では「レモンユーカリ」などに含まれるシトロネラールなどの成分は、虫が嫌がる成分になっています。最強という効果的な意味合いでは化学物質系に軍配が上がりますが、やはり安心安全で使えるという点では天然由来成分が好まれています。

安心な虫除けスプレー

香りも良い

化学物質系のものでは、一部の商品でニオイが気になるという意見もあります。

天然由来のものは、スッキリとした香りが多くハーブのような優しい香りがリラックス効果も与えてくれます。持続効果や香りは汗で落ちてしまいやすいのが弱点といえますが、オーガニック成分の虫除けスプレーは必ず一つは用意しておくほうが安心です。

必要な有効成分量

スプレー中

ディートは10%でイカリジンは5%

現在はディートは30%まで成分に含むことが出来るように変わりました。しかし、10%程度でも効果は実感出来ます。

どんなに虫除けスプレーをしていても蚊にかまれることはあります。そういった点も考慮して日常生活で使うならディートもイカリジンもあまり多すぎなくても効果は実感できます。成分の配合量が多いほうが持続力も伸びますが、やはり副作用を考えるなら多すぎないほうがおすすめです。

虫除けスプレー中の女性

虫の多い森林などでは強めがおすすめ

しかし、奥深い山や雨が降ってしばらくした屋外などでは、成分濃度が高いほうが良いです。

アウトドアブログや長時間の外遊びという用途で考えれば、持続時間が長く効果が高いほうがおすすめです。夏の山に入る場合はかなりの虫が身体によってくる可能性があり、強い成分でないと効果が実感できない場合もあります。また、虫が病気を媒介することを考えればディートの副作用よりも虫を寄せ付けないほうが大事になります。

噴出形状をチェック

エアゾールタイプ

エアゾールタイプ

エアゾールタイプというのは、簡単に言えばガスの力でプシューッと一気に濡れるタイプです。

スポーツの制汗スプレーのような感じで、プシューッと押している間ずっとスプレーが出るので広範囲に一気に濡れて便利です。ガスを使用しているため火気厳禁で高温に気をつけることが大事です。夏場に使用する虫除けスプレーだけに直射日光には絶対に気をつける必要があります。

ミストタイプのスプレー

ミストタイプ

霧吹きのような感じで吹きかけるミストタイプは、使いたい部分だけに使える利点があります。

ミストタイプは噴射量が多くないので、使いたい場所にだけ使えるものになります。子供のような小さな体の場合はミストタイプでもそれほど苦にならず安全に使えるといえます。機内持ち込みがしやすいというメリットや首筋など塗りづらい場所にも吹きかけやすいというメリットがあります。

虫除けスプレーおすすめランキング17位~11位

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングでは、市販で購入できる効果が最強なものや時間が長いものをランキングで紹介します。市販の複数のものを使い分けるのがおすすめなので、ランキングで気になったものをいくつか購入しておくとよいでしょう。

17位:スキンベープ

さらさらパウダーがベタつかない

フマキラーの虫除けスプレー

広範囲タイプ

メーカー:フマキラー

価格:362円

容量:200ml

有効成分:ディート(原液100ml中10g)

容器:缶タイプ

香り:クールミント

虫除けスプレーで有名なメーカーのフマキラーのスキンベープです。ランキングではフマキラーのおおすすめの虫除けスプレーはたくさん出てきますが、ベタつかないタイプで「エアゾールタイプ」と呼ばれるガスで噴射するタイプでおすすめです。

16位:スキンガードエクストラ

虫除けスプレーを付着させて効果時間を伸ばす

ジョンソンの虫除けスプレー

約6時間から7時間の長時間

メーカー:ジョンソン

価格:498円

容量:220ml

有効成分:ディート、エタノールなど

容器:缶

香り:少なめ

普通の虫除けスプレーよりも、虫よけ成分が肌に吸着しやすいようになっており、効果が長時間続くタイプとなっています。まだ、ダブルパウダーでべとつきにくいタイプとなっており、スプレーしたときもむせにくいものになっています。サイズも大きめでたっぷりなBIGサイズなので家族で使うときにランキングでおすすめです。

15位:オーガニックハーブの虫除けスプレー/HERBS

オーガニック系で香りも良い

オーガニックハーブ系の虫除けスプレー

価格はネックかも

メーカー:&HERBS

価格:1,172円

容量:100ml

有効成分:シトロネラ、レモンユーカリ、ティーツリー

容器:???

香り:オーガニックハーブ

肌に優しく子供にも使いやすい点が人気のオーガニックハーブ系です。スーパーなどでは市販されていないタイプなのでAmazonを利用するのがおすすめです。虫が苦手とするシトロネラやレモンユーカリなどの成分を配合しており安全に虫除けスプレーが使えます。また、消臭や除菌スプレーとして使えるので値段以外ではランキングでおすすめです。

14位:スキンガードアクア

小型で持ち運びしやすい点が人気

小型の虫除けスプレー

旅行などに人気

メーカー:ジョンソン

価格:463円

容量:50ml

有効成分:アロエエキス成分

容器:プラスチック系

香り:特になし

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングの中では、持ち運びしやすいものという点も重要です。市販の虫除けスプレーでは小型のタイプも多く、旅行などに一つ入れておくのがおすすめで人気です。ガスが入っているエアゾールタイプは飛行機に持ち込めませんが、ノンガスタイプのこれなら問題なく持ち込めるので人気でおすすめです。

13位:アウトドアボディスプレー

生後6ヶ月の赤ちゃんから使える

パーフェクトポーションの虫除けスプレー

リニューアルしてさらに効果アップ

メーカー:パーフェクトポーション

価格:702円

容量:50ml

有効成分:シトロネラ、ペパーミントなど

容器:???

香り:オーガニックハーブ系

人気だった商品がリニューアルして、フレッシュな香りでしっかりと虫除けスプレーの効果が期待出来るようになりました。生後6ヶ月の赤ちゃんから使用できますし、妊娠中のお母さんが使うことも出来ます。香水に使用されるサトウキビ由来のアルコールを使用しており、清涼感のある香りが特徴的です。

12位:スキンベーブ虫除けスプレー

ミストスプレータイプで使いやすい

ミストタイプの虫除けスプレー

ベタつかず効果も長持ち

メーカー:フマキラー

価格:434円

容量:200ml

有効成分:ディート

容器:プラスチック系

香り:爽快シトラスマリン

蚊やノミ、トコジラミやイエダニなど幅広い害虫に効果が期待できます。効果時間としては2時間程度となっているので、外で庭掃除をするぐらいなら十分といえます。ディートはレーヨンや革などには適していないのでそういった素材の服には気をつけましょう。

11位:蚊がいなくなるスプレー

散布しておくことで蚊をよせつけない

蚊がいなくなるスプレー

1プッシュでOK

メーカー:キンチョー

価格:785円

容量:45ml

有効成分:トランスフルトリン

容器:缶

香り:無香料

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングの中では少し特殊なものになっています。このスプレーは身体に向けてスプレーするのではなく、室内で1プッシュしておくだけで壁や天井に有効成分が付着するものになっています。そこに蚊が止まって死ぬというタイプになっており、寝る前に1プッシュするのがおすすめです。

市販の虫除けスプレーの中では注目されている商品だけに、その効果には色々な口コミがあります。スプレーしたあとに、蚊が目の前を飛んでいたという意見がありますが、殺虫剤のようなものと違って付着した壁などに蚊が止まることで効果が発揮しやすくなります。また、蚊も嫌がって部屋によってこなくなる効果が期待できます。

虫除けスプレーおすすめランキング10位~7位

虫除けスプレーのタイプもさまざまなものがあるのが、ランキングから知ることが出来たと思います。ガスタイプで強烈にスプレーするものもあれば、ミストのようにプシュッとスプレーするだけのものもあります。初めて使うときは少量から試すのがおすすめです。

10位:オーガニックアウトドアモスガード

ノンアルコールタイプならこれがおすすめ

オーガニックな虫除けスプレー

肌が敏感な人におすすめ

メーカー:made of Organics

価格:1,728円

容量:125ml

有効成分:アロエベラ液汁、ヤシ油アルキルグリコシド、コウスイガヤ油など

容器:プラスチック系

香り:オーガニックハーブ系

おすすめ人気ランキングの中で、アルコールフリータイプならこの商品がおすすめです。非常にリラックスできるようなオーガニック系の虫除けスプレーとなっており、しっかりと保湿する効果があるアロエベラ液汁が特徴となっています。アルコールフリーでオーガニック系なら最強におすすめしたい子供にも安心なものになっています。

威力が最強というよりは、安心面で最強というものならこれがおすすめです。匂いもレモン系というの爽やかな香りとなっています。ただし、市販されている中では通販サイトなどで購入するものになっており、価格もやや高めな点は市販スプレーの中では手に取りにくいかもしれません。

9位:ヤブ蚊バリア

庭仕事におすすめ

ヤブ蚊バリア

嫌なヤブ蚊を寄せ付けない

メーカー:フマキラー

価格:934円

容量:450ml

有効成分:トランスフルトリン

容器:缶

香り:ほぼ無し

茂みや地面にスプレーするだけで嫌なヤブ蚊がいなくなる虫除けスプレーです。庭仕事をするときに周囲にスプレーしておくだけで、蚊よけ空間を作り出すことが出来ます。庭仕事以外では、ガーデニングやバーベキュー、屋外作業におすすめです。

8位:安心・安全虫よけスプレー

ペットにも使える

安心安全な虫除けスプレー

やさしいデザイン

メーカー:無添加工房OKADA

価格:1,734円

容量:100ml

有効成分:シトロネラ、ペパーミント、ゼラニウムなど

容器:???

香り:ミント系の香り

ディート不使用となっており、市販のスプレーの多くがディート成分を含んでいることを心配したことから自分で作ることが考えたそうです。そのため、天然ハーブから作られており、パッケージの裏には生産した本人とその家族の写真が掲載されているのも特徴的です。赤ちゃんやペットなどにも使えるものとなっています。

7位:虫コナーズ

玄関やベランダに吊るしておくだけ

吊るすだけの虫コナーズ

吊るすだけで簡単

メーカー:キンチョー

価格:1,190円

容量:100日タイプ

有効成分:ピレスロイド

容器:プラスチック系

香り:無香料など

こちらも人気のものとなっており、ランキングでおすすめなものになっています。吊るすだけで簡単に虫除けが出来るものとなっており、メッシュの中に薬剤が塗り込んであるものになっています。電気や電池を使用するわけではないので、どこでも使うことが出来て洗濯物への影響もありません。

虫除けスプレーおすすめランキング6位~4位

いわゆるスプレータイプ以外にも、吊るすタイプというのは近年とても注目されている虫除けスプレーの仲間といえます。風向きが影響するという弱点こそありますが、犬小屋などの近くにおいてあげることでペットも害虫から守ってあげることが出来るのでランキングで魅力的です。

6位:服の上からサラテクト

出かける前に服に吹きかけるだけ

服にスプレー

虫除け成分と紫外線吸収剤

メーカー:アース製薬

価格:579円

容量:200ml

有効成分:ディート

容器:缶

香り:無香料

この虫除けスプレーの特徴は、虫除け成分だけでなく紫外線吸収剤も配合していることです。虫除け効果は24時間の長時間となっており、紫外線を90%以上カットするものになっています。ノンパウダータイプなので衣類が白くならないので安心して使うことが出来ます。

虫除けスプレーでは、複数の種類を使い分けるのがおすすめです。また、この口コミでも出ていますが、足の裏をアルコールで拭いておくことが、虫よけとしてとても効果が高いのだそうです。蚊は人間の足特有のニオイである「イソ吉草酸」という物質が蚊を誘導しているそうです。そのため足のニオイを取り除くことが効果的なのだとか。

5位:虫除けキンチョールDF

無香料で2タイプ販売されている

キンチョールDF

無香料でベタつかない

メーカー:キンチョール

価格:360円

容量:200ml

有効成分:イカリジン

容器:缶

香り:無香料

無香料タイプでおすすめなものとなっており、イカリジンを配合したものになっています。虫除けスプレーに多い独特な香りがしない無香料のものとなっています。さらさらタイプのパウダーインと白くならないノンパウダーの2種類が販売されています。

この虫除けスプレーを使っている人の口コミには、アブ、ブヨ、マダニ、蚊などまんべんなく効果が実感できたという声がありました。夏場は夜でも虫がたくさんいるので、しっかりと虫除けスプレーを利用することがおすすめです。

4位:スキンガードアクア

コンパクトな虫除けスプレー

さわやかなミストタイプ

メーカー:ジョンソン

価格:448円

容量:50ml

有効成分:ディート

容器:???

香り:無香料

うるおい成分としてアロエエキスが配合されており、非常にコンパクトになっているので鞄に常に入れておくことが出来ます。また、ノンガスタイプなので飛行機への持ち込みがOKなので旅行用として購入しておくと便利です。

スキンガードアクアは香りが良いという声とつけ心地が良いという声が多かったです。また、持ち運びしやすく機内持ち込みOKという点も評価が高いです。かさばらないので常備しておくことが出来るという点では、ランキングでもとてもおすすめです。コンパクトで香りも良いという点では最強レベルです。

虫除けスプレーおすすめランキング3位~1位

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングも残すところトップ3です。虫除けスプレーはディートがやはり大きなポイントになるといえます。使う場所を考えてディート成分がどれぐらい含まれているかを考えながら、大人用と子供用で考えて使うのがおすすめです。

3位:Repel100

成分的には最強クラス

Repelの虫除けスプレー

海外製で効果は最強

メーカー:Repel

価格:2,000円ほど(輸入品)

容量:???

有効成分:ディート98%以上

容器:プラスチック系

香り:???

市販スプレーの中では最強クラスのディートになっています。こちらは日本で販売されているものではなく、海外で販売されているものです。そのため、ディートが98.11%という日本のものとは段違いのものとなっています。

ディートに関しては、長期間高濃度で摂取することは身体に悪影響があるとされています。しかし、虫除けスプレーを長時間高濃度で使用するということは少ないといえます。多くの口コミでは、直接肌に使うのではなく衣類に吹きかけるという使い方を推奨しています。

今後も日本で販売される可能性は低い

日本ではよほど出ない限り、命に関わるほどの害虫に接する機会は少ないです。しかし、マダニやツツガムシ、またデング熱などを警戒するならばこういった虫除けスプレーも一つの選択肢です。もし、どうしても大量のヤブ蚊が居るような場所に潜入しなければならないというのならヤフオクなどをチェックして購入しましょう。

深い山に立ち入る際は、衣類にこの虫除けスプレーを使って、皮膚には普通の市販スプレーを吹きかけるという使い方がおすすめです。日本ではかつては10%台のディートだったのが、リスクを調査したなかで30%までは認められるようになりました。使い分けるという意味ではまさに一つの選択肢となる最強の虫除けスプレーです。

2位:スキンベーププレミアム

ディート成分が30%

金の虫除けスプレータイプ

市販のスプレーでは高濃度

メーカー:フマキラー

価格:789円

容量:200ml

有効成分:ディート

容器:缶

香り:ミントの香り

日本の市販の虫除けスプレーでは、ディートは30%配合が販売するのを認められている限界といえます。2016年になってディートの濃度を30%まで高めることが厚生労働省から認められたことで、いち早く販売された高濃度の虫除けスプレーでした。

ランキング1位と2位で迷う

ランキングの1位と2位のどちらを使うかという点では、とてもわかり易い選択肢になっているといえます。ディート成分が高濃度で威力が高いものとイカリジン配合系というもので選ぶ事ができるので、ランキングの1位と比較してみてください。

スキンベーププレミアムでは、ひんやりと気持ちいメントール配合となっており、爽やかなミントの香りでエアゾールタイプの虫よけ剤特有のニオイを気にならないようにしています。ミスト系とスプレータイプの2種類があるので自分の目的に合った方を選びましょう。

1位:天使のスキンベープ

イカリジン配合でしっかりとした効果が期待できる

天使のスキンベープ

本気で守る

メーカー:フマキラー

価格:691円

容量:200ml

有効成分:イカリジンなど

容器:プラスチック系

香り:ベビーソープ

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングの1位はフマキラーの天使のスキンベープです。ランキングでも、同じフマキラーのスキンベープがいくつか登場しましたが、その中でも効果と安全性の両立された虫除けスプレーでおすすめです。

子供にも使える成分としてイカリジンが注目されている

虫よけ効果の時間は最大8時間という長時間になっています。これは有効成分のイカリジンの濃度を15%にまで高めたことが効果を持続させるものとなっています。また、世界54カ国以上で採用されている信頼性の高い成分で、肌に優しく子供にも使える虫除けスプレーなのでランキングでもおすすめできます。

また、パウダー入りとなっているためベタつかないので使いやすいです。潤水成分ヒアルロン酸Na配合で肌にしっとりと馴染む感じが人気です。そのため、ベタつくのを嫌がる子供にも使いやすく、可愛らしいデザインも合わさってランキングで最もおすすめしたい虫除けスプレーとなりました。

虫除けスプレーが目に入った時の対処方法

ムヒ

もし目にスプレーが入ったら

虫除けスプレーを使っているときに、ちょっとした不注意で目に入る場合があり危険です。

目に入ってしまった場合は応急処置としてすぐに目を洗いましょう。シャワーを使える場合は、上向きにして目を大きく開けて全体を洗い流すことが大事です。水道水の場合は手のひらに水をためて、水の中でまばたきをすることで応急処置になります。

痛そうな女の子

痛みなどがない場合も

応急処置で痛みなどがなくなったという場合でも、目はとても大事な部分です。すぐに眼科医などで診察を受けましょう。

虫除けスプレーに含まれるディートは身体にとって必ずしも良い成分ではありません。水で洗い流すだけでは完全には安全とは言えないので、眼科医などで診察を受けてそのことを伝えましょう。そして、自分が使った虫除けスプレーを持っていくことが大事です。成分などをチェックして適切な処置をしてくれます。

虫除けスプレーの飛行機への持ち込みについて

飛行機に大丈夫な虫除けスプレー

日本はもちろん海外でも必要

虫除けスプレーは、日本はもちろんですが海外旅行でも必須なアイテムです。それだけに飛行機に持ち込めるかチェックしましょう。

飛行機に持ち込める虫除けスプレーに関しては、簡単に説明すれば画像のようなスプレータイプはだめで、ミスト系はOKという感じです。よく飛行機にヘアスプレーや日焼け止めスプレーなどを持ち込もうとして持ち込み不可になるのと同じです。缶タイプの高圧ガスを使用したものはNGという考え方が基本です。

いろんなガスタイプ

スプレーが必ずしもNGではない

厳密に言うと、スプレータイプでも飛行機に持ち込むことは可能です。しかし、トラブルのもとになります。

というのも、1容器あたり内容量が0.5Lまたは0.5kg以下で、ひとりあたり2LまでならOKです。また、国際線では100mlを超える容器に入ったものは持ち込み不可です。ただし、スーツケースに入れて貨物に預けるという形ならOKとなる場合があります。しかし、わざわざガス式を持ち込むよりはミスト系のほうがトラブルは少ないです。

持ち物のルール

手荷物でも大変

内容量が100ml以下のものでも、手荷物の場合は容器を透明で着式のプラスチック製の袋に入れる必要があります。

こういった点をいろいろと考えながら、虫除けスプレーは国内であれば現地購入で使い切れるタイプがおすすめです。また、飛行機に持ち込む場合はスーツケースの中に貨物として預けるのがおすすめとなります。すべての物を含めて2Lとなるので化粧品なども含まれることに気をつけましょう。

海外では日本のものは効きにくい?

ディートオフのスプレー

海外では現地購入がいいかも

一部の口コミなどでは、日本の虫除けスプレーは海外の虫にはあまり効果がなかったという声もあります。

実際にディートに関しては日本と海外で成分が異なるというわけではないと思われますが、このあたりの信憑性は不明です。とはいえ、ランキングで登場したように海外の虫除けスプレーはかなりディートの濃度が濃いものもあります。しかし、画像のようにディートを使っていないことがはっきりわかるものもあり難しくはありません。

虫除けスプレーには有効期限・使用期限はある?

外に置かれた虫除けスプレー

薬事法で3年が使用期限

実は虫除けスプレーにはしっかりと使用期限が薬事法によって「3年」と定められています。

その上で、3年未満で効果がなくなるものに関しては使用期限を記載することが決まりになっています。逆に言えば、使用期限が書かれていないものは3年以上使えるとも考えられます。しかし、一度使用したものや直射日光で長時間光りがあたったものを、何年も使い回すというのは身体に良いとはいえません。

キンカン虫よけスプレー

メーカーは安全との考え

メーカーでは、翌年になって使った虫除けスプレーが効果がないと言われて調べたところ、成分はまったく劣化しなかったことを発表しています。

あくまで使った人間が、これは前の年に買ったやつだからという気持ちが反映されていて効果がなかったと感じてしまったというわけです。メーカーとしては新しいものを買ってもらうほうが利益が出る中で、こういったことを発表するということは成分にしっかりと自信がある証拠ともいえます。

虫除けスプレーおすすめランキング!のまとめ

虫除けスプレー4本

ディートを基準にする

虫除けスプレーのおすすめ人気ランキングでは、さまざまな虫除けスプレーを紹介しました。

ディートは虫除けスプレーを選ぶ中での、大事な基準となります。特に子供や赤ちゃん、また妊婦さんが使う上ではディートというのは気をつけるべき成分です。身体に大きな害が簡単に出るわけではありませんが、長期間に渡って大量に使うようなことは避けましょう。また、ディートを使っていないものを選ぶようにしましょう。

懐かしい蚊取り線香

蚊取り線香も

ディートなどが心配という場合や、オーガニック系の値段が高い点や置いていないという場合は蚊取り線香もおすすめです。

オーガニック系はディートが不使用になっているので安心ですが、なかなかスーパーでは市販していないという場合もあります。もちろん、オーガニック系以外でもディート不使用なものはありますが、蚊取り線香も一つの選択肢です。日本の昔ながらの夏の風景ともいえるので今どき…とは思わず使ってみましょう。

肌にスプレー

肌だけでなく服に使う

虫除けスプレーはついつい肌に思いっきり吹きかけるイメージですが、服自体にかけるだけでも効果はあります。

虫除けスプレーの使い方としては、ハンガーなどに服をかけて、服に虫除けスプレーを吹きかけるという方法もあります。その場合は有効成分がディートのものではなく、イカリジンやオーガニック系のものがおすすめです。イカリジンは服の繊維を傷めにくいですし、間接的な部分でも安心できます。

おしゃれな虫除けスプレー

いろいろ試してみよう

虫除けスプレーはランキングで紹介したようにたくさんの種類があります。お気に入りを見つけましょう。

虫除けスプレーはそれほど高価な商品ではないので、肌にあわないと思ったものはすぐに使用をやめましょう。また、使い心地が満足できるものが見つかるまでいろいろと試してみるのがおすすめです。夏以外にも虫除けスプレーは使う場面もあると思うので、お気に入りのものをランキングを参考に見つけましょう!

その他のおすすめ人気ランキングはこちら

冷却スプレーおすすめランキングTOP25!熱中症対策に効果的な選び方は? | ランキングまとめメディア
除菌スプレーおすすめ人気ランキングTOP17!安全・効果的でおしゃれな商品も | ランキングまとめメディア
ひんやりマットおすすめランキングTOP15!冷感敷きパッドで夏場も快眠 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ