【帰れま10】綾野剛が参戦!餃子の王将人気メニューベスト10とロケ地も紹介!

人気飲食チェーン店の「餃子の王将」は、安くてたくさん食べられるのが人気です。そして、その餃子の王将が人気バラエティ番組の「帰れま10」で特集されました。ゲストに綾野剛たちが参戦しており、そのロケ地も気になるところです。帰れま10の餃子の王将の人気ランキングの順位の結果はどうなったのでしょうか。ランキングでは定番のものから意外なものまで順位に入っているかもしれません。餃子の王将のメニューの豊富さを改めて実感する結果を楽しみましょう。

目次

  1. 帰れま10餃子の王将ランキング・ベスト10!
  2. 帰れま10餃子の王将ランキング10位~7位
  3. 帰れま10餃子の王将ランキング3位:餃子の王将ラーメン/沢尻エリカ
  4. 帰れま10餃子の王将ランキング2位:炒飯/タカ
  5. 帰れま10餃子の王将ランキング1位:餃子/タカ
  6. ランキング外だったけど人気のメニューについて
  7. 餃子の王将での食事をお得にするテクニック
  8. 帰れま10餃子の王将ランキング・ベスト10のまとめ

帰れま10餃子の王将ランキング・ベスト10!

綾野剛が参戦した帰れま10餃子の王将編

人気バラエティ番組の「帰れま10」に綾野剛や沢尻エリカがドラマ「ハゲタカ」の番宣としてゲスト出演しました。2018年7月16日に放送された帰れま10では、ドラマ「ハゲタカ」に出演している俳優陣として、綾野剛や沢尻エリカだけでなく、渡部篤郎、光石研、藤本隆宏が出演しました。また、その他のゲストとして中山秀征とおかずクラブも出演しました。

餃子の王将の美味しそうな唐揚げ

気になる順位の結果

なかなか自信満々だった綾野剛ですが、ランキングの結果に貢献することが出来たのでしょうか。

綾野剛や沢尻エリカという、ちょっと餃子の王将に行くことがあるのか気になるゲスト陣だけにその結果がとても気になるところです。綾野剛や沢尻エリカが帰れま10の難しさを実感するような結果になったようです。

【帰れま10】餃子の王将のロケ地は?

餃子の王将のロゴ

餃子の王将のロケ地は?

帰れま10の餃子の王将ランキングでは、どこがロケ地となったのでしょうか。

人気バラエティ番組だけに、その順位の結果も気になるところですが、まずは餃子の王将編でロケ地となったお店をチェックしておきましょう。こういったロケ地になりやすいお店もあると言われており、そういったロケに使われるお店は定番のところがあるそうです。

過去にも帰れま10で餃子の王将編があったときは「下北沢店」が使われたようです。しかし、今回の場合は東京都墨田区にある「京成曳舟店」だったそうです。ちなみに、放送されたときには餃子の王将の公式自体がそのことを紹介していたので、ロケ地は特に隠しておらず番組の中でもロケ地の店名は出ていたそうです。

餃子の王将と大阪王将の違い

餃子とタレ

基本的に別会社

餃子の王将と大阪王将は、名前がとても似ていますが、現在は別会社となっているので気をつけましょう。

王将の本家と言えるのは現在の餃子の王将側であり、区別するために京都王将という呼び方をする人もいます。第一号店であり本店であるお店は、京都の四条大宮にあるお店でした。1967年に開店して成功し店舗数を増やしていく中で、餃子の王将の社長の親類が自分も大阪でお店を出したいと言い出したことが事の発端です。

餃子の王将の本店

時代的に緩かった

そして、その親類は大阪一号店として大阪府都島区京橋にお店を出店しました。

ここに京都王将と大阪王将が誕生してしまうわけですが、最初は仲良くやっていたようです。しかし、大阪の王将は「大阪王将食品」と名前を変更して、本店のエリアである京都にまで出店してきました。そのことが原因で裁判に発展していきました。

餃子の王将の発祥の地

いろいろな取り決め

その裁判の中では、本店である京都王将の完全勝訴とはいえない結果になっています。

 

京都王将の方は「餃子の」という文言が使えることや、あの提案の看板のデザインが使用できること、社名を「株式会社王将フードサービス」と名乗ることになりました。

 

大阪王将はそのかわりに全店にお店を出せるという権利を獲得し2002ねからは「イートアンド株式会社」と社名を変更しています。そのため味やメニューのラインナップは異なります。

人気メニュー・ベスト10の順位結果を発表!

焼き立ての餃子

帰れま10の順位の結果とは

帰れま10の餃子の王将編の順位の結果はどうなったのでしょうか。また、その順位を当てた出演者にも注目しましょう。

メインMCのタカアンドトシを始め、気になる綾野剛や沢尻エリカは順位を当てることが出来たのでしょうか。ロケ地でもかなり盛り上がった餃子の王将のランキングの結果を紹介します。順位を予想しながら餃子の王将のランキングを楽しみましょう!

帰れま10餃子の王将ランキング10位~7位

餃子の王将といえば餃子がやはり定番といえるかもしれませんが、それ以外のメニューも絶品のものとなっています。上位の順位は予想しやすいかもしれませんが、ランキングには意外なものが入っているかもしれません。

10位:天津炒飯/おかずクラブ・ゆいP

隠れ人気メニュー

餃子の王将の天津炒飯

実はあんが選べる

価格:580円

カロリー:661カロリー

特徴:かけるあんを選んで楽しもう

餃子の王将の隠れ人気メニューと言われているのが「あんかけ系」のメニューです。というのも、餃子の王将では地方によってあんが異なっており、一部店舗ではそのあんが自由に選べる場合があります。あんは「甘酢」、「塩ダレ」、「京風ダレ」の3種類から選べるものとなっており、そういった点も人気の秘訣です。

一部の口コミでは、天津炒飯は元々はレギュラーメニューではなく、いわゆる裏メニューだったという声がありました。たしかに炒飯を使った天津飯というのもありそうでないメニューだけに、食べたことがない人も多いかもしれません。帰れま10のランキングで気になった人はぜひ試してみましょう。

9位:酢豚/トシ

最後に順位が当たったメニュー

餃子の王将の酢豚

ゴロっとした豚肉がジューシー

価格:520円

カロリー:654カロリー

特徴:

帰れま10の餃子の王将編のランキングで最後に当たったのがこの酢豚です。なかなか順位が当たらない中で結果的には9位の酢豚が当てられなかったという結果でした。大きな国産の豚肉とピーマンや人参、玉ねぎにじゃがいもなどがたっぷりはいって甘ダレが美味しいメニューです。

一部の例外はあるようですが、餃子の王将の酢豚にはパイナップルが入っているタイプなのだとか。ちなみに、大阪王将の方にはパイナップルが入っていないという口コミもありました。もちろん、店員さんに言えばパイナップルは抜いてもらえるので酢豚にパイナップルはNO派も安心です。

8位:天津飯/トシ

天津炒飯に続いて天津炒飯もランクイン

餃子の王将の天津飯

とろっとしたあんが絶妙

価格:480円

カロリー:796カロリー

特徴:定番のメニューの一つ

ランキングの結果には天津炒飯と天津飯の2つがランクインするという結果でした。かに身の入ったふんわりやわらかなたまご焼きがご飯に乗って、特製のタレがかけられた絶品料理です。こちらもタレの種類は選べるのと、ナチュラルチーズをトッピングするという通好みの食べ方もあります。

こちらは別番組ですが、餃子の王将のあんに関して紹介しているものとなっています。地方によってすべてのあんが頼めない場合は、デフォルトに選ばれるあんの種類が違うこともあるようです。そのため、出張や引っ越しで別の地方の餃子の王将を訪れて天津飯を頼むと、味の違いに驚くこともあるのだとか。

7位:ニラレバ炒め/藤本隆宏

シャキとした野菜の食感が良い

餃子の王将のニラレバ炒め

栄養たっぷりなレバー

価格:480円

カロリー:559カロリー

特徴:ごはんと定食で食べたい

レバーは健康にとても良い食材であり、ニラレバ炒めでは新鮮で食感の良い野菜とともに食べることが出来ます。何よりも定食にしてごはんとバクバクと食べるのがおすすめなメニューです。また、お酒との相性もいいのでビールなどを頼んで、ミニ居酒屋感覚で楽しむのも人気です。

このつぶやきはとても餃子の王将の楽しみ方を感じられるものとなっています。餃子の王将を楽しむときは周りなんて気にしないぐらい、堂々と自分の食べたいものをお腹いっぱい食べるのがおすすめです。ちょっと疲れ気味なときにエネルギー補充としてニラレバ炒めはとってもおすすめです。

6位:餃子(ジャストサイズ)/タカ

女性やお年寄り向けなジャストサイズ

餃子の王将のジャストサイズ

いろんなメニューを楽しむために

価格:130円

カロリー:???

特徴:3ヶなので多すぎない

餃子の王将で最近注目されているのは「ジャストサイズメニュー」というものです。ボリュームたっぷりなのが餃子の王将の魅力の一つですが、いろんなメニューを食べたいときには量を抑えたいときがあります。そんなときに量も価格も抑えてくれるジャストサイズがおすすめです。

ランキングの中でも人気の餃子のジャストサイズが順位に入っていることがとても注目と言えます。特に呑みながら食べたいという人に人気となっており、いろんなメニューをおつまみ感覚でジャストサイズを選べばたくさんのものが楽しめるというわけです。

5位:中華飯/光石研

野菜と海鮮たっぷりな中華飯

餃子の王将の中華飯

栄養たっぷりな中華飯

価格:500円

カロリー:661カロリー

特徴:中華の旨味を凝縮

中華飯の良いところは、野菜や豚肉はもちろん、海老にホタテやイカなどの海鮮類も一緒に楽しめるところです。中華あんがその旨味をしっかりと閉じ込めており、一気に食べられる旨さがあります。ランキングでもトップ5に入っていることからその人気が伺えるものとなっており、綾野剛を始め出演陣も納得の味となっています。

中華飯と餃子、そしてビールとの相性がとても良いという口コミが多かったです。安くてしっかりと野菜や海鮮を楽しめる料理となっているだけに満足感も高いものとなっています。ランキングの5位に入るのも納得な美味しいメニューです。

4位:醤油ラーメン/中山秀征

麺類も餃子の王将のおすすめ

餃子の王将の醤油ラーメン

セットでミニラーメンもおすすめ

価格:480円

カロリー:396カロリー

特徴:あっさりスープが濃いめの料理に合う

醤油ベースのあっさりしたスープとなっており、他の濃いめのメニューとの相性が良いです。また、麺は餃子の王将の特製の麺となっています。セットメニューでミニサイズのラーメンを炒飯などと楽しむのがおすすめです。

ノーマルの醤油ラーメンは、少しあっさりとした味わいになっている分、他の濃いメニューと合わせるのがおすすめです。普通のラーメン屋だと少し重くなりがちな餃子とのセットでも、ラーメンがあっさりとなっているので最後まで楽しみながら食べることが出来ます。

帰れま10餃子の王将ランキング3位:餃子の王将ラーメン/沢尻エリカ

ラーメン専門店も驚きの本格ラーメン

餃子の王将のラーメン

もっちりした太麺がうまい

価格:500円

カロリー:597カロリー

特徴:濃厚スープ

帰れま10の餃子の王将のランキング順位の結果では、本格ラーメンである餃子の王将ラーメンがランクインしました。先程のランキングで登場した醤油ラーメンがあっさり系で、こちらは鶏と豚の旨味を凝縮させた醤油濃厚スープとなっています。北海道産の小麦粉を使用したもっちりとした麺が絡むボリューム満点の一品です。

口コミでも餃子の王将はついつい頼みすぎちゃうという声が多く見られました。また、この口コミのように王将ラーメンには、前向きにさせてくれる美味しさが嬉しいという声が魅力的だと言えます。ラーメン専門店とはまた違った餃子の王将らしさのあるラーメンはぜひ試してみましょう。

欲張りな楽しみ方が出来る

後ほど触れますが、餃子の王将をお得に楽しむ方法もあるので、何度も行きたくなる気持ちがさらに増します。餃子の王将ラーメンだけを食べに行くのもおかしなことではないので、安定した美味しさがある餃子の王将でラーメンを堪能してみましょう。

やはりラーメンはセットに選ばれることが多いようです。濃厚な王将ラーメンだけに、餃子や炒飯にも負けない旨さがあります。3つ頼んでも1000円いかない低価格なだけにお腹いっぱいに食べることが出来ます。ここにビールなどを足してみるのも通な楽しみ方だといえます。

帰れま10餃子の王将ランキング2位:炒飯/タカ

やはり飯類では無類の人気を誇る炒飯

餃子の王将の炒飯

来てよかったと思える旨さ

価格:450円

カロリー:644カロリー

特徴:なんにでも合う

餃子の王将の人気メニューとしてやはり炒飯は基本です。中華料理店の炒飯はなぜ美味しいのかというのは、あの大火力だといえます。家庭ではなかなかパラパラ炒飯が作れないという人も多いと言えます。餃子の王将の炒飯もしっかりとパラパラに炒められたご飯とたまごや焼豚との相性が完璧です。

ジャストサイズのメニューが増えたこともあり、メインに炒飯を持ってきて、他の料理をジャストサイズで楽しむ人も増えてきています。炒飯と合うメニューが多いだけにこういった楽しみ方が増えたのはお得感もあります。いままで自分の中で注文が固定化して居た人はジャストサイズをうまくつかってみましょう。

大盛りなど様々な楽しみ方が出来る

ちなみに餃子の王将は一部のメニューを大盛りにすることが出来ます。これは持ち帰りでも対応してくれるそうです。100円+で30%ほど大盛りになっているようなので、餃子の王将の炒飯が大好きという人は大盛りにしても良いかも知れません。Twitterでは大盛りにして楽しんでいる人も多いです。

餃子の王将の炒飯の良いところは、他のどのメニューとも相性が良いことです。ランキングに入っていたニラレバ炒めなどと合わせるのもおすすめですし、セットでラーメンと食べるのも美味しいです。また、選りすぐりの食材で作られたワンランク上の「極王炒飯」というものもあり、鮭やレタスに燻した香味豚バラが入ったものもあるので試してみましょう。

帰れま10餃子の王将ランキング1位:餃子/タカ

やっぱり餃子が一番

餃子の王将の餃子

創業以来変わらない味

価格:240円

カロリー:346カロリー

特徴:持ち帰りでも大人気

やはり帰れま10の餃子の王将ランキングでは、餃子が1位でした。餃子の王将の人気メニューとしては揺るがない存在であり、このパリパリな餃子は持ち帰りでも大人気の商品です。

餃子の王将では、餃子の価格がお得なだけに他のメニューを楽しむことが出来るのが魅力的だと言えます。まずは餃子を頼むとして、他のメニューはどれにしようかというのが定番の頼み方といえます。お得なセット系も多いので、そういったもので餃子を楽しみながら他の料理を堪能するのがおすすめです。

絶妙な焼き加減

もちもちの皮から豚肉とにんにくと野菜の旨味があふれる美味しい餃子は鉄板の人気メニューです。口コミでは同じ餃子の王将でも、やはりどこどこのお店の焼き加減が一番好きというようなこだわりを感じるものがありました。こういった絶妙な焼き加減は帰れま10のロケ地でも美味しそうな焼き加減となっていました。

ゲストで出演していた綾野剛は、餃子の王将の餃子をお酢と胡椒、そしてマジックパウダーをあわせて食べるのだとか。綾野剛は帰れま10の中でも様々なこだわりを感じさせる食べ方を紹介していましたが、ランキングを楽しんだ人たちはそういったオリジナルな食べ方を見つけるのもおすすめです。

ランキング外だったけど人気のメニューについて

番組で紹介された他メニューの順位は?

帰れま10のランキング

綾野剛は当てられなかった

こちらの画像が餃子の王将の帰れま10でのランキングです。ロケ地での人気メニューとなっているので、西日本限定メニューなどが気になるところです。

帰れま10のロケ地となった京成曳舟店での人気ランキングは、鉄板のメニューから少し珍しさを感じさせるものまでランキングに入っていました。結果的に綾野剛はランキングを一つも当てることは出来ませんでしたが、ロケ地の京成曳舟店にはファンがその後押し寄せたかもしれません。

餃子の王将の回鍋肉

ランキング外だったメニュー

ロケ地では大盛り上がりとなったランキング予想ですが、惜しくもランキング10に入らなかったメニューもチェックしましょう。

11位には回鍋肉、13位に海老のチリソース、14位の麻婆豆腐が15位はにんにくゼロ餃子が登場していました。綾野剛は16位の鶏の唐揚や21位の炒飯のジャストサイズ、34位の極王炒飯などで惜しくもランキング10を当てることは出来ませんでした。

ランキング外のメニューも美味しそうなものばかり

餃子の王将の鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げも定番

餃子の王将の鶏の唐揚げといえば、あの特製のパウダーが好きという人も多いかも知れません。

中華料理において唐揚げは定番のメニューですが、ロケ地の餃子の王将ではランキング外だったのは意外だったかもしれません。また18位には野菜炒め、46位の杏仁豆腐、61位のチャーシュー麺などとジャストサイズ系も番組では注文されていました。

餃子の王将の春巻き

ジャストサイズが人気

過去に餃子の王将は2009年と2011年にも放送されています。その頃との違いも気になるところです。

過去のランキングの中に入っていたものでは、春巻きやセット系が多かったようです。2011年では8位に鶏の唐揚が入っていたので綾野剛も惜しかったといえます。今回のロケ地ではジャストサイズサイズ系が人気となっていただけに、ロケ地によってはセット系がランキングに入る可能性もあったかもしれません。

ロケ地の餃子の王将

ロケ地で食べるのもおすすめ

このようにランキング外になったメニューを含め、ロケ地のお店で楽しむのがおすすめです。

綾野剛や沢尻エリカのファンであれば、ロケ地となった東京の墨田区にある京成曳舟店はやはり気になるところです。ロケ地の立地などを楽しみながら、ランキングにどのような影響が出たのかを考えながら楽しむのが通な帰れま10の楽しみ方かもしれません。京成曳舟店の独自のメニューやセットも設定されていることがあるので注目してみましょう。

餃子の王将での食事をお得にするテクニック

お得な割引クーポンを入手する方法とは

いろんな餃子の王将のメニュー

餃子の王将を安く食べる

元々安いメニューが人気の餃子の王将ですが、そんな餃子の王将を少しでもお得に楽しめる方法はあるのでしょうか。

餃子の王将をお得に楽しむためには「ぎょうざ倶楽部」の割引を利用したり、スタンプカードの割引が定番といえます。また、ホットペッパーのクーポンや株主優待も餃子の王将でお得に楽しむ方法だといえます。

餃子の王将のスタンプカード

微妙に変わる制度

最も使いやすいのがスタンプカードだといえます。餃子の王将でスタンプカードを貯めるためにはどうすればよいのでしょうか。

毎年のように微妙に制度が新しくなっていますが、基本的な制度に沿って紹介します。500円毎にスタンプを1個押印してもらえるようになっており、スタンプの数に応じて商品と交換してもらう事ができます。目指すのはスタンプ25個でもらえるぎょうざ倶楽部会員カードだといえます。

ぎょうざ倶楽部ってなに?

ぎょうざ倶楽部のカード

5%割引になる

ぎょうざ倶楽部の会員カードをもらえると、ご利用代金から5%割引となるのでとても便利です。

ちなみにこのスタンプカードの制度は毎年微妙に違うせいで、スタンプが貯まった時点で商品と引き換えても継続して貯められる場合と、また1からになる場合があります。2018年のときは継続とはならず5個で変えてしまったら、また0個からスタートだったようです。期間は半年ぐらい設定されているので思い切って50個まで貯めるのもおすすめです。

餃子の王将のセット

店舗独自のセットメニュー

もう一つ注目したいのは、店舗ごとに異なるセットメニューがお得な場合があります。

餃子の王将の店内を見渡してみると、店舗限定のセットメニューが紹介されていることもあり、そのメニューは他の店舗よりオトクな価格となっている場合があります。通常のセットメニューには選ばれていないような組合せとなっているものが多く、個性的なメニューをお得に楽しめることがあります。

帰れま10餃子の王将ランキング・ベスト10のまとめ

帰れま10の結果

定番メニュー以外も楽しもう

帰れま10のランキングは、すべて当てるまで6時間50分かかり、21品が登場しました。

どれも美味しい料理となっているだけに、なかなか惜しいという順位が多かった帰れま10の餃子の王将編でした。約7時間の長丁場となり、濃厚な中華料理系だけにお腹も膨れたといえます。ランキング外のメニューもまだまだ美味しいものがあるだけに、そういったものもぜひ試してほしいです。

スタンプカードとぎょうざ倶楽部

スタンプカードを貯めよう

餃子の王将は絶対にスタンプカードを貯めたほうがお得なので、家族や友達とまとめて一つのスタンプカードに貯めるのがおすすめです。

ぎょうざ倶楽部のカードがもらえれば5%引きになるので、一つ持っておけば一気にお得になります。また、たまにスタンプ2倍押しのキャンペーンもあるので、そういったときにまとめてスタンプをゲットするというのもおすすめです。年度ごとにぎょうざ倶楽部のカードは使えなくなるので気をつけましょう。

餃子三人前

餃子の美味しさは変わらず

やっぱり餃子の王将の餃子の旨さは鉄板だといえます。2人前ぐらいならぺろりと食べられる美味しさです。

実は餃子の王将では、時々セールが行われることもあり半額ほどの値段で餃子を食べられるときがあります。そのため税込み130円ほどで餃子を食べられるときがあるので、そのときはもう食べられないというぐらい餃子を楽しむことが出来ます。

ジャストサイズとセット

ジャストサイズに注目

ランキングの中でも注目されたジャストサイズですが、今後もこのジャストサイズには注目しておきたいです。

ランキングに登場したメニューはどれも食べたいものばかりです。そういう人にはやはりジャストサイズがおすすめです。今回の帰れま10のランキングを堪能するために、ジャストサイズをうまく使うことがおすすめです。帰れま10のランキングを参考に餃子の王将でお腹いっぱいになりましょう!

その他のおすすめ人気ランキング

【帰れま10】くら寿司の結果とは?人気メニューランキングTOP10! | ランキングまとめメディア
【帰れま10】スシローのロケ店舗は?人気メニューランキングTOP10も紹介! | ランキングまとめメディア
【帰れま10】びっくりドンキー人気メニューベスト10!波瑠も通う店舗はどこ? | ランキングまとめメディア
【帰れま10】サーティワンアイス人気メニューTOP10!放送結果の順位は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ